トップ 最新 追記

えみのほのぼの日記


2017-04-03 松江武者行列2017見に行きました

_ 松江武者行列2017見に行きました

家族と一緒に、松江武者行列2017を見に行きました。武者行列には知り合いの方がたくさん参加しましたので、話をしたり、甲冑に触れてみたりできたらいいなと思って、出発の準備をしているところに行ってみました。武者行列は着物や甲冑を着た方々が練り歩くイベントです。道中、松江駅のところで行列が通りました。ホラガイ、どら、笛、太鼓の音が駅構内に響き渡りました。本番に出発するための準備場所に行くと、もう隊列はバラバラになり、フリータイムが始まっていました。早速、運営に関わっているゆうあいのスタッフが声をかけてくれました。運営に関わるスタッフも全員着物を着ることになっているみたいで、彼は黄色い着物がよく似合っていたそうです。次は親子で笛武者を務める知り合いのところに行きました。笛武者は、甲冑を着て横笛を吹きながら練り歩く役柄です。甲冑に触れさせてもらいました。私が堅くてごつくて重そうと言ったら、全然重くないよと意外な答えが返ってきました。甲冑には金属ではなく紙が使われているかもしれません。最後に赤備えという役側の知り合いのところに行きました。これは真っ赤な甲冑を着て、長い槍を持って歩く役柄です。槍と甲冑に触らせてもらいました。彼の身長よりもはるかに長い槍に驚きました。触った感じは太い竹でできているようでしたが、実際は紙でできているそうです。演舞も見たかったのですが、あまりにも寒かったので、隊列が組まれたところで帰りました。写真は隊列が組まれたところです。imageimage


2017-04-04 松江市長・市議会議員選挙選挙公報・音声版

_ 松江市長・市議会議員選挙 選挙公報・音声版について

松江市長選挙と市議会議員一般選挙が、4月9日告示、16日(日)投票の日程でおこなわれます。

立候補者の政見・略歴等を記した選挙公報は、投票日までに各世帯に配布されます。希望者には、音声版(CD)が配布されます。ご希望の方は、松江市選挙管理委員会(電話 0852-55-5118)までご連絡ください。

投票所(期日前投票の会場も含む)では、投票所備え付けまたはお持ちの点字器による点字投票、投票所事務員が代理で記載する代理投票も可能です。投票所係員にその旨お申し出ください(点字による候補者名簿もございます)。点字投票の場合はお持ちの点字器を持って行ったほうが書きやすいと思います。また、視覚障がいのある方の中では期日前投票に行く方も多いです。全く目の見えない私が投票会場に行くと、係の方が記帳台まで手引きをしてくれます。また、投票用紙のセットをするときにも手伝ってくれます。ありがたいことです。


2017-04-05 松江城周辺・鳥取ジオパークのバリアフリー情報

_ 松江城周辺・鳥取ジオパークのバリアフリー情報

まち歩きバリアフリー情報誌「てくてく日和2017年春号(18号)」ができあがりました!今回は国宝松江城周辺を、様々な角度からまち歩きをしました。城下町のバリアフリーマップも掲載しています。その他、鳥取の山陰海岸ジオパーク 白兎・青谷・鹿野のみどころを紹介しています。私も出ていますので探してみてください。表紙のイラストは桜の名所でもある松江城です。てくてく日和はフリーペーパーで、山陰の観光案内所、道の駅に配布する予定です。ダウンロード版も準備中です。image


2017-04-07 点字毎日に触図の記事掲載

_ 点字毎日に触図の記事掲載

視覚障害社を中心に、長い間親しまれている点字毎日という新聞があります。点字毎日に、出雲空港&なにわ一水の触図について、記事が掲載されることになりました。どちらの触図も私の職場 プロジェクトゆうあいが作成したものです。点字版は4月16日、活字版は4月20日の号に掲載される予定です。点字毎日を購読している方は読んでみてください。点字毎日について詳細は下のホームページへhttp://www.mainichi.co.jp/corporate/tenji.html


2017-04-10 お伊勢さん菓子博会場の触図

_ お伊勢さん菓子博会場の触図

4月21日金曜日から5月14日日曜日まで、「第27回全国菓子大博覧会・三重」が開催されます。プロジェクトゆうあいは、会場の触図を作成させていただいております。触図は紙に印刷したものですので、気軽に手にとってください。用紙サイズはa4サイズで2ページとなります。会場内の思いやりセンター、案内所に設置される予定です。事前に触図を希望される方は、伊勢志摩バリアフリーツアーセンターに御相談ください。

触図についてのお問い合わせ先NPO法人 伊勢志摩バリアフリーツアーセンターTEL:0599-21-0550  FAX:0599-21-0585

             〒517-0011 三重県鳥羽市鳥羽一丁目2383-13 鳥羽一番街1F
             E-mail iseshima@barifuri.com
             開局時間(季節により変更あり) 9時〜17時30分
             定休日                木曜(繁忙期は無休)

イベント概要「全国菓子大博覧会」はお菓子の歴史と文化を後世に伝えるとともに、菓子業界、関連産業の振興と地域の活性化に役立てるため、ほぼ4年に1度開催されてきました。今回で27回目の開催となり、三重では初めてとなります。1911年(明治44年)に東京で「第1回帝国菓子飴大品評会」として始まり、東海エリアでは1977年静岡以来の40年ぶりの開催となる「第27回全国菓子大博覧会・三重」にご期待ください。

名称第27回全国菓子大博覧会・三重

愛称お伊勢さん菓子博2017

テーマお菓子がつなぐ「おもてなし」を世界へ

開催期間2017年4月21日(金)〜5月14日(日)

開場時間10時00分〜18時00分(ただし、最終日は17時まで)

会場三重県営サンアリーナ及びその周辺

主催第27回全国菓子大博覧会・三重実行委員会

後援農林水産省、総務省、外務省、厚生労働省、文化庁、中小企業庁、観光庁三重県市長会、三重県町村会、三重県教育委員会、伊勢市教育委員会、鳥羽市教育委員会、志摩市教育委員会


2017-04-11 島根県の道路でタンデム自転車解禁

_ 島根県の道路でタンデム自転車解禁

タンデム自転車(二人乗りの自転車)で島根県の道路を走れる用になりました。島根県の方が運動をし続けた結果実現したことです。私はタンデム自転車に1度も乗ったことがないので、講習会で体験できたらいいなと思います。また通常のレンタサイクルと同じように、気軽にレンタルできる場所があったら使いやすいです。詳しいニュース記事は下のページをご覧ください。http://www.pref.shimane.lg.jp/police/02_traffic_safety/bicycle/20172296.html


2017-04-12 住所録ソフト「マイアクセス」の使い方を動画で紹介 住所録の説明編

_ 住所録ソフト「マイアクセス」の使い方を動画で紹介 住所録の説明編

私が出演するユーチューブの動画の番組「えみスマイル」最新号ができました。今回は高知システム開発から発売されている住所録ソフト「マイアクセス」の住所録について、説明編を作りました。聴覚障がいのある方のための字幕を現在準備中です。下のページを開くと動画が再生されます。https://www.youtube.com/watch?v=VbUve9udNF8今までのえみスマイルはhttp://www.project-ui.com/contents/emisumairu.html


2017-04-14 点字投票してきました

_ 点字投票してきました

4月16日に、松江市市長選挙・松江市議会議員議員選挙が行われます。松江市にお住まいの視覚障がいのある方の中から、希望する方に選挙公報の点字版または音声版が送られました。音声版はプロジェクトゆうあいが制作しました。デイジー専用再生機で再生できて好きな場所を再生しやすいデイジー版、一般のcdプレイヤーで再生できる音楽cd版の2種類を制作しました。文字が自力で書けない視覚障がいのある方が投票する場合、代理投票、点字投票を選ぶことができます。私は期日前投票に行ってきました。期日前投票の会場で、点字投票をしました。会場に点字器がありますが、手持ちの点字器を持って行くことをお勧めします。受け付けで家族に代筆してもらったら、係の方に誘導をしていただき、投票用紙を正しい位置にセットしていただきました。ねんのため会場に用意されていた点字の候補者名簿で読み仮名を確認し、丁寧に候補者の名前を書きます。書いてから出口までも係の方に誘導していただきました。点字投票をしたいというと、係の方たちがちょっとアワアワしていた様子が気になりました。また、二つの選挙が同時に行われるので、どちらの投票用紙なのか見えなくても区別できるようにしてほしかったです。


2017-04-17 早朝のおはよう日本にゆうあいスタッフ出演

_ 早朝のおはよう日本にゆうあいスタッフ出演

先日NHK「しまねっとNEWS」でバリアフリー観光に関して放送されました。私はほとんど出ませんでしたが、私の職場 プロジェクトゆうあいで働く車いすのスタッフが出演しました。同じ内容が、明日18日(火曜)朝の「おはよう日本」でも放送されることになりました。放送時間は4:30〜と、5:30〜とのことです。全国放送だと思いますので、どうぞご覧ください。


2017-04-18 日盲連ホームページにお伊勢さん菓子博会場の記事掲載

_ 日盲連ホームページにお伊勢さん菓子博会場の記事掲載

「お伊勢さん菓子博」というイベント会場の様子が、目が見えない方が手で触れてわかる触図を作成中です。日本盲人会連合(日盲連)という、視覚障害者がたくさん加入している団体があります。日盲連のホームページ内のニュースに、お伊勢さん菓子博会場の触図について記事が掲載されました。下のページをご覧ください。http://nichimou.org/welfare/170413-jouhou-1/※時間が経つと削除される可能性があります。

また、会場内の思いやりセンターに携帯型デイジー専用再生機をお持ちいただくと、音声でフードコートのメニューを聞くことができます。


2017-04-19 バリバラ取材 作戦会議

_ バリバラ取材 作戦会議

NHKのEテレで、毎週日曜日夜7時に放送されている「バリバラ」という番組があります。毎回いろいろなマイノリティの方が登場しますが、遠い世界のように思っていました。バリバラの取材が、ついに私の職場 プロジェクトゆうあいにきました。一人旅をしてみたいという希望を持っている視覚障がいのある女性が、松江を旅するという内容です。事前に松江/山陰バリアフリーツアーセンターセンター長の川瀬が、旅のコーディネートをしました。コーディネートするさいに、松江でどんなところを巡ったら良いか、私を含む視覚障がいのあるスタッフ、視覚障害者の誘導をするボランティアの方、てくてく日和メインレポーターで車いすユーザーのカナコが会議をしました。松江らしさが感じられる場所は、松江城周辺だと、全員の意見がまとまりました。今回旅行される方が好奇心が強いしタフだし、お城が好きだと聞いたので、松江城を歩いて体感していただくことにしました。また、堀川遊覧船に乗って一周するのもいいなという話になりました。普段なかなか触れることができない鳥や花に触れられる、フォーゲルパークもお勧めの観光地となりました。旅行に来られる方に、楽しんでいただけるか、ドキドキワクワクでした。5月21日のバリバラで、会議の様子が少しだけ映るかもしれません。


2017-04-21 バリバラ取材下見 松江城山&八重垣神社

_ バリバラ取材下見 松江城山&八重垣神社

NHKのEテレで毎週日曜日の夜7時に放送されている、バリバラという番組があります。MHK大阪放送局で制作されている番組です。大阪から私の職場 プロジェクトゆうあいに取材の下見に来られました。プロジェクトゆうあいがメインではありませんが、取材先に選んでいただきました。一人旅をしてみたいという希望を持っている視覚障がいのある女性が、松江を旅するという内容です。松江の視覚障害者として私が、NHKの方とともに松江の観光地を歩きました。松江城山とその周辺を歩いて、見えなくても楽しめる場所を紹介したり、インタビューを受けたりしました。松江城山を歩く気持ちの良さ、松江歴史館横のどうと呼ばれる太鼓を叩いたときの迫力を体験しながら話しました。八重垣神社という神社にも行ってみました。夫婦椿(めおとつばき)という、2本の木がくっついたような不思議な木の話をしたり、今季を占う鏡野池の話をしながら歩きました。NHKの方たちが松江を気にいってくれたようで嬉しかったです。また、取材本番が成功するようにと祈る気持ちが強くなりました。取材された内容は、5月21日日曜日に放送されるバリバラで放送されるかもしれません。


2017-04-24 バリバラ取材 松江城へ

_ バリバラ取材 松江城へ

毎週日曜日の夜7時からEテレで放送されているバリバラという番組があります。バリバラに、松江/山陰バリアフリーツアーセンターが取材されました。4月16日、視覚障がいのある女性の方が松江を旅する様子がメインです。山陰には珍しく夏日となりました。私は画面に入らないように取材に同行しました。場所によっては便が少ないけれど、本人の希望でできるかぎり公共交通機関を使う方向で話が進みました。松江駅をスタートし、思ったよりスムーズに松江城に到着しました。松江城最寄りのバス停では、観光ガイドさんと待ち合わせて、松江城山を登り、天守閣まで登るコースでした。観光ガイドの方がすてきなアイディアでツアーを進めて行きました。どんなガイドだったかは放送までのお楽しみ。炎天下を歩き、天守閣を登ってもらったのだから、疲れが出てしまわないか心配しました。本人はいがいと楽だったとケロッと言っていて、ほっとしました!!協力いただいた観光ガイドさん 本当にありがとうございました。取材された内容は5月21日に放送されます。お楽しみに。


2017-04-25 バリバラ取材 堀川遊覧船&出雲そば

_ バリバラ取材 堀川遊覧船&出雲そば

バリバラという番組の取材を受けました。バリバラは毎週日曜日の夜7時からNHKのEテレで放送されている番組です。視覚障害のある女性が松江を旅する様子を取材されました。彼女は松江城を出た後、堀川遊覧船に乗りました。船頭さんのサポートでスムーズに乗り込みました。堀川遊覧船といえば、橋の下をくぐるときに屋根が下がるという特徴があります。屋根が下がるところを体験してから出発していきました。私は画面に入らないように同行していたため、船には乗りませんでした。彼女が船から降りるところを迎えます。船頭さんの話を楽しんでいたようです。彼女が出雲そばを食べたいと言ったので、周辺のそば屋さんを歩きました。お店に行列ができていたり、そば粉がなくなったと表示が出てしまっていたり、なかなかありつけません。結局船の乗り場から少し離れたそば屋さんで食べることになりました。このそば屋さんは私の職場に近く、職場の仲間に親しまれているお店です。おかみさんに取材に協力していただきました。ありがとうございました。取材された内容は5月21日に放送される予定です。取材は最後の目的地、フォーゲルパークに向かいます。


2017-04-27 バリバラ取材 フォーゲルパーク

_ バリバラ取材 フォーゲルパーク

NHKのEテレで毎週日曜日夜7時から放送されているバリバラという番組があります。私の職場 プロジェクトゆうあいが、松江/山陰バリアフリーツアーセンターで、取材を受けました。一人旅を希望されている視覚障がいのある女性が、松江を旅する様子が取材のメインです。松江城周辺を歩いてきましたが、最後の目的地はフォーゲルパークでした。彼女はレークラインと一畑電車を使いたどり着きました。現地ではフォーゲルパークの方の誘導を受け、ペンギンとふくろうに触れる体験をされました。体験の後楽しそうな感じでした。私は画面に入らないように取材に同行しました。取材中たくさんの方にご協力いただきました。本当にありがとうございました。取材された内容は5月21日日曜日夜7時からeテレで、バリバラという番組の中で取り上げられる予定です。


トップ 最新 追記