トップ 最新 追記

えみのほのぼの日記


2017-06-08 子宮筋腫の手術のため入院 1日目

_ 子宮筋腫の手術のため入院 1日目

大きな子宮筋腫が見つかったため、入院し手術しました。手術は無事終わり、退院しました。辛いこともたくさんありましたが、記録に残しておくことにしました。入院1日目。パジャマやタオルや洗面用具などちょっとしたものでも、大荷物になりました。今回は家族の車に乗せてもらいましたが、もし乗せてもらえなかったら荷物を病院に送ろうかなと思うくらいでした。病室は個室を選びました。全く目が見えない私にとって、電話をかけたり音を出したりする度に移動することが困難だし、移動するときに他の患者さんにぶつかったり気を使わせたりしたら、申し訳ないからです。部屋に入ったら、探検して家族に間取りを教えてもらいます。トイレもシャワーも一人でできるようにしておきます。トイレはウォシュレットも操作できるようになっておくと、シャワーを使えないときに便利です。できるかぎり自分で荷物を配置します。動けなかったり家族がいなかったりしても、看護師さんにどこに何があるか伝えられるようにしておきます。手術後にしっかり水分補給できるように、飲み物を買い込んで病室の冷蔵庫をいっぱいにします。手術前の説明を聞いたり、しっかり夕食を食べたりしてあっという間に1日が終わりました。夕食後絶食となりましたが、夜におなかが減ることなくラッキーと思いました。


2017-06-09 子宮筋腫の手術で入院 2日目

_ 子宮筋腫の手術で入院 2日目

大きな子宮筋腫ができたため入院し、今は退院して2日目。昨日よりも体調が良くなっていることを感じて、買い物に出かけました。入院2日目は、手術の日でした。私の場合、お腹を開いて、筋腫をきれいにとるという手術になりました。朝の手術になったので、少し早起きをして、準備を始めました。じんべえさんみたいな服を着て、アクセサリを全部外したことを確認しました。家族に見送られて、看護師さんの手引きで、手術室に向かいました。さすがに緊張してきました。手術室には先生方や看護師さんがたくさん待っていました。全員の紹介の後、点滴や麻酔が始まりました。ここからは記憶はなく、目が覚めると家族のいる病室にいました。家族から手術が無事に終わったことを教えてもらいました。私は酸素マスクをして、何本もの管がつながった状態で寝ていました。しばらくすると、酸素マスクをとってもらって顔は身軽になりました。それからひたすら寝て、ふと目が覚めると、痛くて自分で痛み止めを注入できるボタンを押すことを繰り返しました。なぜか腰から下はピリピリしびれて足に全く力が入りませんでした。手は動かすことができたので、枕元にiPhoneを置いて、友達や家族と連絡を取ることはできました。このとき寝られたことは幸せなほうだったようです。


2017-06-10 子宮筋腫の手術で入院 3日目

_ 子宮筋腫の手術で入院 3日目

現在は退院して3日目になりました。体のだるさがなくなって動きやすくなった感じがします。大きな子宮筋腫をとる手術のため入院して3日目。手術の翌日は、管がたくさんつながっていた体がドンドン身軽になって行きます。午前中には、水を飲めるようになりました。とにかく嬉しかったです。しかし、足のしびれはなくならず、仰向けのまま姿勢を変えられず、いい加減辛くなってきました。麻酔が効きすぎたことが原因だったようです。他の痛み止めが効くことがわかったため、背中の管から麻酔(痛み止め)を入れていたものを抜いてくれました。すると、数時間後には足のしびれが少なくなり、足に少し力が入るようになり、立膝をしたりベッドに座ったりできるようになりました。夕方から絶食が解除されました。ご飯はおかゆでしたが食事をとれることが嬉しかったです。骨がない煮魚が出て嬉しくて全部食べたりしていました。そして、お腹に付いていた管も抜いてくれました。抜いたばかりのときは、看護師さんと先生がわーひゃーいうほど出欠したり、着ている服に血がしみだしてきたり大変でした。それでも、次の日の朝には血はすっかり止まりました。寝返りもうてるし、座ることもできるし本当に身軽になって1日が終わりました。


2017-06-11 子宮筋腫の手術で入院 4日目

_ 子宮筋腫の手術で入院 4日目

大きな子宮筋腫をとる手術をするため入院しました。現在は退院して4日が経ちました。傷が盛り上がってきて気になり、サージカルテープというマスキングテープみたいなものを張ってみました。防水出汁2.3日すると自然にはがれてくるから安心して使えると思います。横長に張ることがポイントのようです。傷が洋服に直接当たらないのが楽な気がします。さて入院4日目、手術から2日後。午前中、述後初めてトイレに連れて行ってもらいました。午後は、点滴スタンドを自分の手で持って一人でトイレに行けるようになりました。点滴を持ちながら部屋の中の移動もできるようになったので、歯磨きもものをとりに行くこともできるようになってすごい解放感でした。昼食のおかゆに、ゆかりがかかっていてとても食べやすく感じました。嬉しくておかゆを食べきりました。夕食には普通のご飯が出てきました。やっぱり普通のご飯はおいしいです。夜には一時的に点滴から自由になりました。回復して行く喜びを感じた1日でした。


2017-06-12 子宮筋腫の手術で入院 5日目

_ 子宮筋腫の手術で入院 5日目

大きな子宮筋腫をとる手術のため、入院しました。手術は無事終わり、現在は退院して5日目になりました。痛み止めを飲む回数が減ってきました。さて入院5日目、手術から3日後。たまたま日曜日だったので、救急車のサイレン、病院の電話の音、見舞客の使うインターフォンの音がひっきりなしでにぎやかでした。私は点滴から自由になる時間ができて、自力で持ってきたパジャマに着替えました。家族と一緒に病室でお菓子を食べたり、ほんの少しの時間ですが外に出てみたりしました。夜には、最後の点滴が終わりました。これで体につながっていた管が全部とれました。身軽になったし、充実した1日でした。


2017-06-13 子宮筋腫の手術で入院 6日目

_ 子宮筋腫の手術で入院 6日目

子宮筋腫をとる手術のため入院しました。現在は退院して6日が経ちました。昨日は歩いて20分くらいかかる場所まで行くことができました。さて、入院6日目手術から4日目。家族と歩いて病院の売店に行き買い物しました。シャワーの許可も出たので、早速自力でシャワーを浴びました。傷の部分には防水テープが張ってあって安心でした。数日ぶりのシャワーは気持ちがよかったです。その後、シーツを交換してもらってさっぱりしました。ほっとしたのもつかの間、なにやら廊下がざわついてきました。教授が実習生をたくさん連れてくる回診の時間が始まりました。私のところにも回診がきました。夕方に、入院中初めて暇だと思える時間ができました。iPhoneで大好きなラジオ番組を聞いて楽しく過ごしました。


2017-06-14 子宮筋腫の手術で入院 7日目・8日目

_ 子宮筋腫の手術で入院 7日目・8日目

子宮筋腫をとる手術のため入院しました。現在は退院して1週間が経ちました。手術直後はしょっちゅう飲んでいた痛み止めは、1日に1度飲むくらいになりました。出かけられるくらいは体力が戻ってきたので、仕事復帰に向けて準備中です。さて入院7日目、手術から5日後。立ち上がると少しふらふらした感じはありましたが、スムーズに歩けるようになりました。翌日に退院することになっていたため、お腹に力を入れると痛いけど、荷物をまとめるなど、できるかぎり自力で動くようにします。しかし、日中家族の都合がつかず、全く見えない私は一人では部屋の外を歩く練習ができません。だめもとで、打ち解けた?看護師さんに付き添いを頼んでみました。たまたま時間が空いたと看護師さんが一緒に散歩に出てくれました。とても天気のいい日で、気持ちがよかったです。退院前の診察があり、傷に張られていたテープがはがされました。傷がむき出しになったため最初は慌てました。やっぱり気になって、数日後に傷の部分に、サージカルテープというマスキングテープのようなものをはりました。昼食はなぜか特別メニューでした。なんと煎茶と和菓子が付いてきました!!配食係りの方いわく、きれいなあじさいの形だったそうです。珍しいお菓子でもないのに嬉しい気持ちになりました。夜には退院前の準備がばっちりでした。入院8日目の午前中、旦那が迎えに来て退院しました。まだふらふらしていたし、食欲もあまりありませんでしたが、少し休めばもとに戻るかなという感じまで回復しました。入院中支えてくださったみなさん 本当にありがとうございました。


2017-06-15 仕事復帰

_ 仕事復帰

子宮筋腫の手術をしてから2週間が経ちました。仕事に復帰しました。仕事がたまっていて、何から手をつけたらいいかよくわからない感じになっていました。それでも元気に乗り切りましたよ。入院前後にはたくさんの方にお世話になりました。この場を借りてお礼申し上げます。


2017-06-16 開催中の高知ふくし機器展2017に「てくてくラジオ」出展

_ 開催中の高知ふくし機器展2017に「てくてくラジオ」出展

6月16日(金)・17日(土)・18日(日)、高知市で「高知ふくし機器展2017」が開催されます。私は会場には行きませんが、他のゆうあいスタッフがおります。高齢者・障がい者の生活をアシストする各種福祉機器の展示・相談のほか、機器支援に関するセミナーなどが開催されます。プロジェクトゆうあいからは、AMの微弱電波を使った音声案内システム「てくてくラジオ」を出展します。「てくてくラジオ」は、専用の音声発信機に声を吹き込んで発信することで、数メートルの範囲で、市販のラジオを使って聴くことのできる音声案内システムです。各種施設や商店街・観光地・イベント会場などで、そこに訪れる人が手軽に音声情報を入手でき、訪れる人の利便性を高めます。高知県では高知点字図書館、高知よさこい情報交流館で導入いただいています。ぜひこの機会に、てくてくラジオを体験してみてください!てくてくラジオについて詳しくは下のホームページをご覧ください。http://tekuteku-radio.com/index.html同じブースにはトーワ株式会社から視覚障がい者歩行誘導ソフトマット「歩導くん」が出展されます。

第16回高知ふくし機器展(バリアフリーフェスティバル2017)日時  6月16日(金)13:30〜17:00      17日(土)10:00〜17:00      18日(日)10:00〜16:00会場  高知県立ふくし交流プラザ(高知市朝倉戊375-1、Googleマップへ)入場料 無料(ただしセミナーは有料)主催  高知ふくし機器展実行委員会    生き活きサポートセンターうぇるぱ高知


2017-06-18 エビアボカドサラダを作ってみた

_ エビアボカドサラダを作ってみた

旦那が餃子を焼いてくれました。餃子に合うサラダを作ろうと思った時、たまたま早く食べたほうがいい感じのエビとアボカドがありました。そこで、さっぱりした味付けのエビアボカドサラダのレシピを探したら、下のレシピが出てきました。アボカドの種をくりぬいたり、小さめのエビの背ワタをとったりすることが難しくて、旦那と一緒に作りました。食べる前にはレシピがシンプルだし、写真を取り忘れたし、ブログに載せるつもりはありませんでした。食べてみたらトマトとアボカドとエビの味がマッチしておいしかったので、アドレスだけでも載せることにしました。参考にしたレシピエビアボカドサラダhttps://cookpad.com/recipe/4576447


2017-06-19 歩行ナビ専用機「お散歩の友」を使ってお散歩する動画

_ 歩行ナビ専用機「お散歩の友」を使ってお散歩する動画

私が出演するユーチューブの動画番組えみスマイルの最新号を作りました。今回は歩行支援専用機「お散歩の友」を使って、実際に歩いてみました。「お散歩の友」は山梨県在住の芝田さんという視覚障がいのある方が、有志で開発された歩行ナビ専用機です。聴覚障がいのある方のための字幕も準備中です。前編(室内編)を聞いてから後編(屋外編)を聞くとわかりやすいと思います。前編(室内編)https://youtu.be/g-BqqixUV9I後編(屋外編)https://youtu.be/WNw3_F18AfU今までのえみスマイルはhttp://www.project-ui.com/contents/emisumairu.html


2017-06-20 バリアフリー観光推進全国フォーラム石川大会

_ バリアフリー観光推進全国フォーラム石川大会

6月30日(金)に、 第7回バリアフリー観光推進全国フォーラムいしかわ大会が開催されます!! 私は行きませんが、 私の職場 プロジェクトゆうあいは、 松江/山陰バリアフリーツアーセンターのブースを出します。 

行きたいところに行けたらいいな♪ 〜いしかわから発信ノーマライゼーション社会の構築に向けて〜 「行きたいところへ行けたらいいな」という気持ちはすべての人が思うところです。 しかし、高齢者や障がい者の旅には多種多様なバリアが存在します。 バリア対応はハード面だけでなく、 少し視点を変えて”思いやりの心=ソフトのバリアフリー”で 「行けるところ」ではなく誰もが「行きたいところに行ける社会」 バリアフリー観光を推し進め、 またそこに住む人たちにも暮らしやすい優しいまちづくりにも繋がります。 バリアフリー観光とやさしいまちづくりの共生を考える 「バリアフリー観光推進全国フォーラム」を今年は石川県で開催いたします!!! 皆様のご来場、心から楽しみにお待ちしております!♪♪ 

日時:6月30日(金) 9:30〜17:00 

会場:石川県立音楽堂地下1階交流ホール 

〒920−0856 石川県金沢市昭和町20-1(金沢駅兼六園口) 参加費: 無料 どなたでも大歓迎! ※人数把握のためできるだけ事前申し込みをお願い致します。 大会についてのご相談・お問い合わせ、参加申し込みはこちらまで↓ ★石川バリアフリーツアーセンター★ TEL&FAX:076-255-3526 受付時間:9:00〜17:00(土日祝日を除く) 詳細は下のページをご覧ください。 http://ibarifuri.com/


2017-06-21 「どこでもバスブック2017年度版」発売開始

_ 「どこでもバスブック2017年度版」発売開始

 松江市内の路線バス(市営・一畑・日ノ丸)、各地域のコミュニティバスの路線図・時刻がこの一冊に! 2017年度版『どこでもバスブック』が発売開始となりました。 スーツの内ポケットやハンドバッグにも入るA6サイズ。今回も全路線を網羅した大きな「バスマップ」が付属します。 定価も今までと変わらず、税込250円です。 

取り扱い店舗・松江市内の今井書店各店・松江駅構内「おみやげ楽市」

 また、松江市内のスーパー、松江しんじ湖温泉駅などに備え付けの無人古本販売棚でもお買い求めいただけます。


2017-06-23 ハンコ屋ゆうあいオープン!

_ ハンコ屋ゆうあいオープン!

私の職場 プロジェクトゆうあいが、新たな拠点となる場所を借りています。その場所は松江市内の国道9号線沿いにある元藤井スポーツの建物の1階です。住所としては松江市八軒屋町藤井ビルになります。この場所で以前よりあったハンコ屋を引き継ぎ、「ハンコ屋ゆうあい」として7月1日にオープンする予定です。「ハンコ屋ゆうあい」では、既製品のハンコの販売、オーダーメイドのハンコの御用命を承ります。


2017-06-26 龍岩さん(たついわさん)のあられ

_ 龍岩さん(たついわさん)のあられ

先日、知り合いからあられをもらいました。カレー味でスパイシーだけど、素朴で優しい味でペロリと食べてしまいました。母に袋を読んでもらったら、龍岩さんのあられと書いてありました。おいしかったからどこかに売っていないかなと、調べてみると邑南町(おおなんちょう)の女性たちが、心を込めて作っているあられでした。龍岩さん(たついわさん)と読むようです。他の方のブログによると、プレーン、カレー、生姜と3種類の味があるそうです。邑南町周辺に行く機会があれば探してみようと思います。画像付きの説明は下のページをご覧ください。http://zenihou.com/takara/specialty/280/


トップ 最新 追記