トップ 最新 追記

えみのほのぼの日記


2017-07-04 ホットケーキミックスで焼ドーナツ

_ ホットケーキミックスで焼ドーナツ

時間があったので、母とホットケーキミックスを使って焼ドーナツを作りました。今回はレーズンを入れました。入れた材料はホットケーキミックス200グラム、牛乳150ミリリットル、たまご1個そしてレーズンしょうしょうでした。電子レンジで20分焼きました。これでドーナツ6個できました。粉がよかったのか、モチフワにできて美味しかったです!!


2017-07-06 隠岐と大山の楽しめるスポット&バリアフリー情報

_ 隠岐と大山の楽しめるスポット&バリアフリー情報

まち歩きバリアフリー情報誌てくてく日和2017年夏 19号ができあがりました!

今回は3年ぶりに隠岐(知夫里島〜西ノ島〜隠岐の島)を特集。

隠岐だから楽しめるスポットをとことんめぐり、チャレンジしました。特集2では大山の夏を楽しめるアクティビティやグルメを紹介しています!

島根・鳥取の観光案内所や道の駅、その他公共施設など順次配布していきます。
フリーペーパーですので、ぜひお手にとってご覧ください。

私は大山の取材に同行しましたので、映っていると思います。探してみてください。ダウンロード版も準備中です。


2017-07-10 どこでもバスマップすごろく京都めぐり 販売開始

_ どこでもバスマップすごろく 京都めぐり 販売開始

バス博士になれるどこでもバスマップすごろくの京都バージョンができました。制作・販売はもちろん私の職場 プロジェクトゆうあいです。

●制作・販売元:特定非営利活動法人プロジェクトゆうあい●協力:京都市交通局/京都造形芸術大学●販売開始:2017年7月1日〜●定価:1000円+消費税●販売場所:京都市内の書店等●すごろくの特徴・京都市内の実際のバス路線、鉄道路線網をもとにして、すごろくの盤面を構成。遊びながら、路線網を理解することができ、公共交通に親しみを持つことができるという狙いを持った商品である。また、すごろくの遊び方として、「クイズ」のマスにとまると、ご当地クイズ(○×式)で設問が出され、地元のものしり博士的な楽しみ方もできる。・プロジェクトゆうあいでは、これまで島根県や、松江市をテーマに同様のすごろくを制作、商品化してきたが、このたび「どこでもバスマップすごろく」の全国シリーズ化を目標に、その第一歩として京都版を商品化した。「どこでもバスマップすごろく 京都巡り」を販売していただける店舗を募集中。

●お問い合わせ先特定非営利活動法人プロジェクトゆうあい 島根県松江市北堀町35-14電話 0852-32-8645 担当: 田中


2017-07-11 ズッキーニとベーコンのガーリックソテー

_ ズッキーニとベーコンのガーリックソテー

旦那と作りました。ズッキーニとベーコンのガーリックソテー!ズッキーニと巨大な新ニンニクをもらったので、両方を大量消費できるレシピを探したら下のレシピが出てきました。新ニンニクとは乾燥させる前のニンニクのことをいうそうです。ニンニクを豪快に薄切りにして使ったら、フライパンからワイルドな香りが立ちました。ニンニクがホクホクしてとてもおいしかったです。参考にしたレシピhttp://sunishigaki.com/?mode=f12image


2017-07-12 松江あけぼの会のブルーベリージャム

_ 松江あけぼの会のブルーベリージャム

私の職場 プロジェクトゆうあいは、NPO法人松江あけぼの会の依頼を受けて、ブルーベリージャムのパッケージを作成しました。パッケージのデザインも、パッケージに描かれているブルーベリーのイラストも、障がいのあるスタッフが描きました。松江あけぼの会のブルーベリージャムには、大根島で栽培されたブルーベリーが使われています。保存料不使用、土鍋でつくった手づくりジャムです。定価500円で販売されています。毎週火曜日に松江駅前テルサで開催される福祉ショップ天神、毎月25日に天神町交差点近くで開催される天神市で販売されます。松江あけぼの会のブルーベリージャムを見かけたら、パッケージに注目してください。image


2017-07-14 白潟古本祭 2017

_ 白潟古本祭 2017

私の職場 プロジェクトゆうあいは、7月24日・25日に、「白潟古本祭」開催します。私はスタッフとしては参加できませんが、ゆうあいスタッフがたくさん参加して盛り上げます。今年もこの季節がやってきた!!「白潟納涼祭2017(松江天神祭)」そう、白潟納涼祭と言えば、毎年恒例の「しらかた古本祭」今回は、合銀旧本店から場所を変え、松江市市民活動センター1Fで開催します。絵本、単行本、雑誌、文庫、新書 その他 古本が大集合します。曽田文庫応援団、冬營舎も出店されます。また、レストランとして使われていたスペースをお借りして、飲み物の販売も行います。25日(火)は、市民活動フェスタ2017によるバザー(16:00〜21:00)も開催されます。暑い夏、涼しい部屋での読書はいかがですか?

名称: 白潟納涼祭2017(松江天神祭)第3回「しらかた古本祭」開催日時: 7月24日(月)15:00から21:00、25日(火)16:00から20:00会場: 松江市市民活動センター1F


2017-07-17 ネパールカレー食べに行きました

_ ネパールカレー食べに行きました

久しぶりに友達と出かけました。最初の目的地は、カレー中心のネパール料理のお店でした。気さくな暖かい雰囲気のおじさまが対応してくれました。ここの店員さんがお気に入りで、私がこのお店を指定しました。友達と近況を話していると、金属製の器に入ったカレーと、横の長さが30センチくらいはありそうな舟形のナンが運ばれてきて、テーブルがいっぱいになりました。ナンは甘みがあって、スパイシーな中にも優しい味のカレーにぴったりです。話が盛り上がって食事も進んで、頑張って食べましたが、ナンは3分の1くらいしか食べられませんでした。残ったナンを持って帰らせてくれたので、家族と一緒にレンジで温めておいしくいただきました。友達がおいしかったと喜んでくれて、普段なかなか食べられないメニューに盛り上がってよかったです。


2017-07-19 久しぶりのボーリングで奇蹟的にストライク

_ 久しぶりのボーリングで奇蹟的にストライク

友達とネパールカレーを食べてお腹がいっぱいになったので、腹ごなしにボーリングに行きました。このブログで調べたら、なんと6年ぶりのボーリングでした!!私は必ずノーガータレーンを頼みます。友達に手伝ってもらって、靴を借りたり、ボールを選んだりしました。投げる場所まで連れて行ってもらって、投げる方向も教えてもらって投げます。ああ思わぬ方向に行ってしまった、やったーストライクと騒ぎながら、2ゲームほどしました。思った方向にまっすぐ投げるためには、ボールの重さが重要なことに初めて気づきました。とは言え1ポンド重くなると、手にずっしりと重く感じました。友達のナイスな方向指示のおかげで、私も奇跡的にストライクを2回出汁ました!!楽しい一時を作ってくれた友達に感謝です。その夜、あちこちが筋肉痛になってしまい、運動不足を痛感しました。


2017-07-20 バリバラ「体感!"見ないで楽しむ"観光対決」アンコール放送

_ バリバラ「体感! "見ないで楽しむ" 観光対決」アンコール放送

NHKEテレで毎週日曜日の午後7時に放送されている、バリバラという番組の「体感! "見ないで楽しむ" 観光対決」という会が、アンコール放送されます。「一度でいいから一人旅をしてみたい」という全盲の女性のために、二人の旅行のプロがプランを考えます。一人はプロジェクトゆうあい内の松江/山陰バリアフリーツアーセンターの川瀬、もう一人は株式会社日本旅行の平田さんです。川瀬が出ているときには、プロジェクトゆうあいの視覚障がいのあるスタッフとして私も登場します。二人のプロそれぞれの良さがわかる内容になっています。

放送日時8月13日(日)午後7時〜7時30分  8月18日(金)午前0時〜0時30分(17日木曜深夜)どちらもチャンネルはNHK eテレです。※高校野球期間中ですので、放送時間が変更になったり休止になることもあります。


2017-07-21 みしまや特売情報をメールで配信中

_ みしまや特売情報をメールで配信中

私の職場 プロジェクトゆうあいでは、松江市・雲南市三刀屋町・大田市に展開するスーパー「みしまや」の特売情報を、メールで配信しています。特売情報は火曜・水曜・土曜・日曜の前日の夜に配信します。字数は2000文字以内でいわゆるガラ携でも受信可能です。みしまやのチラシの中から厳選した特売情報を提供します。また、旬の食材を使ったレシピ、お勧め商品も配信します。登録は無料です。下のページから登録していただけます。http://www.project-ui.com/mail-magazine.htmlお問い合わせはプロジェクトゆうあい(電話 0852-32-8645)


2017-07-25 バレーの発表会

_ バレーの発表会

旦那とバレーの発表会を見に行きました。知り合いの娘さんが出ているということで、旦那にプログラムで出番をチェックしてもらってから、席につきました。カジュアルな雰囲気で、旦那に状況をささやいてもらいながら見ていました。第1部はクラシックの演目の一部分を取り出したものが続き、最後は激しいコンテンポラリーダンスでした。第2部は作品集で、有名な差品がいっぱいでした。第3部はコッペリアの第3幕でした。バレリーナがステージに上がると、トーシューズのコトコトという音がよく聞こえました。旦那は娘さんの難しそうなステップに感動していました!!


2017-07-31 ワンツースイッチやってみた

_ ワンツースイッチやってみた

旦那と、任天堂スイッチというゲーム機で遊んでみました。旦那いわくワンツースイッチというゲームの中に、見えない私と一緒にできるゲームがいくつかあるというので、コントローラをにぎりました。ワンツースイッチの中にはピンポンみたいなミニゲームがたくさんあります。私ができるのはリズムゲームか、反射神経を使うゲームでした。音や振動に合わせてコントローラを振ったり、ボタンを押したりします。例えばピンポンなら、球を打つ音が聞こえたらコントローラを振ってラリーを続けます。私の反射神経の悪さが浮き彫りになって、軒並み負けてばかりでした。すぐにボールを落としてゲームオーバーにしてしまいましたが、回数を重ねたら強くなれるかな。他にも、ゴリラ、真剣白刃取などいくつかのゲームをやってみました。単純なのになぜかはまってしまう感じでした。1時間ほどプレイしたら体が熱くなりました!!いい運動にもなったみたいです。ゲームを選ぶところは旦那にやってもらいました。一部画面を見るゲームがあるらしいです。任天堂スイッチのページhttps://www.nintendo.co.jp/hardware/switch/index.htmlワンツースイッチのページhttps://www.nintendo.co.jp/switch/aacca/


トップ 最新 追記