トップ «前の日記(2017-12-13) 最新 次の日記(2017-12-16)» 編集

えみのほのぼの日記


2017-12-15 12月13日心と体をほぐすダンスワークショップ

_ 12月13日心と体をほぐすダンスワークショップ

12月13日に、視覚障がい者を対象とした、心と体をほぐすダンスワークショップに参加しました。先生はプロダンサーのタバタ マキさんでした。今まで数回同じワークショップに参加してきましたが、今回は県外からも視覚障がいのある参加者が来られていたり、子供や地元のプロダンサーが新しくボランティアとして参加したり、遠方より見学の方が来られていたり、会場が賑やかになって驚きました。最初は、みんなで力を合わせて体をほぐしていきます。その後それぞれで、先生の指示に合わせて、ポーズをとります。みんな違ったポーズになって、先生の説明を聞いては、感心したり爆笑したりしていました。ペアを交代しながら、音楽に合わせて踊りました。動きは自由ですが、右手の人差し指と右手の人差し指という風に、体の一部をくっつけて離れないように気を付けて、踊るスタイルです。初めてやったときは、えーそんなことできるのと思いましたが、見える方に導かれている感じで、信頼関係をきづけばとても楽しく激しく動くことができます。最後はそれぞれで、音楽に合わせて踊りました。あまり迷いなく踊ることができて自分でも不思議でした。ダンスワークショップに参加したみなさん 本当にありがとうございました。


トップ «前の日記(2017-12-13) 最新 次の日記(2017-12-16)» 編集