トップ 最新 追記

えみのほのぼの日記


2018-01-04 手羽もとでバターチキンカレー

_ 手羽もとでバターチキンカレー

ブログ読者のみなさん あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。お正月は旦那の実家に行きました。焼いた鶏の手羽元がいっぱい残ってしまったので、急きょ旦那と一緒に作りました。下のレシピを参考に、バターチキンカレーです。トマトピューレの代わりに普通のトマトをスライスして使いました。4人分作るにも、玉ねぎ2個をスライスしました。そのために、玉ねぎの甘味が出て美味しいカレー煮なりました。圧力鍋を使ったら、手羽の骨が外れて食べやすいし、もっと美味しくなると思います。参考にしたレシピhttps://cookpad.com/recipe/4630901


2018-01-05 圧力鍋で大きめ野菜のポトフ

_ 圧力鍋で大きめ野菜のポトフ

家族みんなお腹が付かれていて、野菜がチョコチョコ残っていたので、旦那とポトフを作りました。下の圧力鍋を使うポトフレシピを参考にしましたが、じゃが芋半分に、玉ねぎ4分の1、野菜を切りながらこんなに大きくて大丈夫かなと思いました。さすがに加圧してから10分では火が通りきらず、15分放置しました。人参だけが少し堅い状態で出来上がりとなりました。次回は人参はもう少し小さく切ろうと思いました。参考にしたレシピhttps://cookpad.com/recipe/1326784


2018-01-08 砂場コーヒーに行ってきました

_ 砂場コーヒーに行ってきました

数年前に、砂場コーヒーという喫茶店が話題になりました。砂場コーヒーは鳥取県内を中心に、たくさん店舗がある喫茶店です。注文したものを人が持って来てくれるタイプの喫茶店で、軽食のメニューも充実しています。どこにもあるようなメニューもありますが、もさえびを使ったカレーなど、地元の食材を使ったメニューがあります。もさえびとは、鳥取でとれる味の濃いえびです。家族がまだ行ったことがないというので、みんなで出かけました。せっかくだからと、かにホットサンドやもさえびホットサンドやもさえびカレーを、注文しました。私はもさえびホットサンドでした。もさえびを使ったメニューは、とにかく味が濃いと、家族と騒ぎながら食べました。えびが好きな私にとってはおいしかったです。


2018-01-09 マイニュース靴了箸なを動画で紹介 ニュース本文中で使えるショートカットキーパート1

_ マイニュース靴了箸なを動画で紹介 ニュース本文中で使える

ショートカットキーパート1私が出演するユーチューブ動画の番組「えみスマイル」の最新号ができました。今えみスマイルでは、高知システム開発のニュース閲覧ソフト「マイニュース掘廚了箸なを紹介しています。第14回目となる今回は、ニュース本文中で使えるショートカットキーパート1です。聴覚障がいのある方のための字幕も準備中です。下のページを開くと動画が再生されます。https://www.youtube.com/watch?v=1zG0dHhkLGw今までのえみスマイルはhttp://www.project-ui.com/contents/emisumairu.html


2018-01-10 大江ノ郷パンケーキにびっくり!

_ 大江ノ郷パンケーキにびっくり!

家族でおやつを食べようと、鳥取市の山側にある大江ノ郷に行ってきました。都会からもここのパンケーキを目当てにやってくる人がいると聞いていました。ここで育てられたたまごを使ったパンケーキです。パンケーキの前に飲み物が運ばれてきました。私はスパークリングハーブを注文してみました。フローラルな香りと炭酸がとてもさわやかでした。飲み物もオーガニックなものを使っているそうです。さあいよいよパンケーキ!わー厚みがあるなと思いましたが、パンケーキというよりはオムレツのような柔らかさで、口の中で溶けていき、あっという間に食べてしまいました。忘れられない味なのでもう1度食べに行きたいです。値段もそんなに高くないお店で、こんどはここでランチを食べれたらいいなと思います。


2018-01-11 はわい温泉 湖上の露天風呂

_ はわい温泉 湖上の露天風呂

はわい温泉の旅館で、母の誕生日を祝いました。私たちが泊まった旅館は、湖上の貸し切り露天風呂があるところでした。せっかくなので母と一緒に入ってきました。石鹸、シャンプーなどの泡物は持ち込むことができませんなど、話を聞いてから、露天風呂に向かいます。最初は寒かったですが、温泉でしっかり体が温まりました。母いわく、目の前に東郷池という湖が見えたそうです。


2018-01-12 はわい温泉でカニパーティ

_ はわい温泉でかにパーティ

はわい温泉の旅館で、湖上の露天風呂に入った後は、母のバースデーパーティをしました。この時期のメインは新鮮なかにです。さっぱりとゆでがに、味の濃いかに味噌、新鮮な状態のかにだからこそ味わえる焼きがに、かにの出汁が出た雑炊!どれもおいしくて止まりませんでした。焼きがににかに味噌をつけると、さらにおいしくなりました。はわい温泉周辺には、有名なお肉もあります。それは大山どり(だいせんどり)です。今回はバター焼きが出てきました。お肉そのものがおいしいのですが、たれもおいしかったです。母も喜んでくれました。


2018-01-13 倉吉白壁土蔵群&石臼コーヒー

_ 倉吉白壁土蔵群&石臼コーヒー

家族と一緒に、倉吉白壁土蔵群を歩きました。蔵を生かしたお店や、古民家が並んでいます。記念館やお店に立ち寄りながら歩いていると、のどが渇いてきました。そこに、旦那が石臼コーヒーという看板を見つけて、みんなちょっと気になって入ることになりました。このお店の名前は「久楽くら」です。1階は主に地元アーティストの会が、ストールなどを売っているショップです。2階がカフェですが、席は1階にもあります。石臼コーヒーが運ばれてきました。コーヒーカップはすべて手作りのカップのようでした。砂糖とミルクの代わりに、甘く煮た小豆が添えられています。最初はブラックで飲んでみます。素朴な味でほっこりします。小豆を入れると、素朴な味のコーヒーによく合います。倉吉に行く機会があればまた行きたいなと思います。


2018-01-14 鳴り石の浜

_ 鳴り石の浜

鳥取県琴浦町周辺を家族でドライブしていました。冬の晴れ間に、鳴り石の浜に降りてみました。丸井石が多いために、波が来るとコロコロと石が転がる音がする浜で、鳴り石の浜と名づけられました。耳を澄ませば、強い波が来る度に、コロコロと音がします。浜辺を歩くと、足元には角の丸井石がきれいに並べられていました。近くにはカフェがありました。冬の日本海は波が強すぎるので、次は夏に行ってもっと海に近づきたいと思います。写真を1枚載せます。image


2018-01-15 三朝温泉&玉造温泉の観光バリアフリー情報をフリーペーパーに掲載

_ 三朝温泉&玉造温泉の観光バリアフリー情報をフリーペーパーに掲載

まち歩きバリアフリー情報誌てくてく日和山陰 2018年冬号(21号)が、できあがりました。

今回は温泉特集で、鳥取県・三朝温泉と島根県・玉造温泉を取り上げています。
また、三朝温泉近くの国宝三徳山投入堂に、聴覚障がいのスタッフが挑戦!

修行道の山道を登ってきました。私は玉造温泉の取材に同行しました。私の写真やコメントを探してみてください。

フリーペーパーで山陰の観光案内所や道の駅を中心に配布中ですので、

見かけたらぜひお手にとってみてください。読み上げソフトでも読めるダウンロード版も準備中です。


2018-01-17 どこでもバスマップすごろく 京都巡りの販売店が増えました

_ 『どこでもバスマップすごろく 京都めぐり』販売店が増えました

私の職場 プロジェクトゆうあいから、昨年7月に発売した『どこでもバスマップすごろく 京都めぐり』。京都を中心に取り扱い店舗が増えています。京都めぐりを掲載した記事のサムネイル画像

『どこでもバスマップすごろく 京都めぐり』は、京都市内の実際のバス路線、鉄道路線網をもとにして、すごろくの盤面を構成しました。遊びながら路線網を理解でき、公共交通に親しめるゲームです。また、「クイズ」のマスに止まると、ご当地クイズ(○×式)で設問が出され、物知りになれます。

制作・販売 プロジェクトゆうあい協力    京都市交通局/京都造形芸術大学定価    1,000円+税

販売店一覧(2017年12月末現在)

【島根】今井書店グループセンター店(松江市田和山町88)    電話 0852-20-8811

【東京】書泉ブックタワー(千代田区神田佐久間町1-11-1)     電話 03-5296-0051

【京都】丸善京都本店(京都市中京区河原町通三条下ル山崎町251 京都BAL地下1・2階)    電話 075-253-1599

ジュンク堂書店京都店(京都市下京区四条通柳馬場東入ル立売東町20-1 ステラ四条ビル1階〜5階)    電話 075-252-0101

大垣書店 京都ヨドバシ店(京都市下京区烏丸通七条下ル塩小路町590-2 京都ヨドバシ6F)    電話 075-371-1700

大垣書店 ビブレ店(京都市北区小山上総町49-1 北大路ビブレ4F)    電話 075-491-5500

大垣書店 ブックパル桂南店(京都市西京区川島松ノ木本町6-1)    電話 075-392-1230

引き続き、『どこでもバスマップすごろく 京都めぐり』を販売いただけるお店を募集しております。

お問い合わせは――特定非営利活動法人 プロジェクトゆうあい(島根県松江市北堀町35-14) 電話 0852-32-8645(担当・田中) FAX 0852-28-1116


2018-01-18 しまね演劇フェスティバルのマルシェにゆうあいの古本を出店

_ しまね演劇フェスティバルのマルシェにゆうあいの古本を出店

私の職場 プロジェクトゆうあいは、2月24日・25日に開催される「しまね演劇フェスティバル」のマルシェに、古本を出店します。私はいませんが、他のゆうあいスタッフがおります。ここから案内文です。

イベント名しまね演劇フェスティバル2017 第1回しまね演劇コンクール@島根県民会館 

開催日・日時

     2018/02/24(土)・2018/02/25(日)

開催場所

       島根県民会館         (中ホール)       

料金

               【2日券】一般                 :                          
       1,000円               
               【2日券】学生                 :                          
       500円               

備考(開催日時・チケット情報などの補足)○出演団体と上演予定時間 2/24(土) 19:00 明誠高校演劇部(益田市)「修学旅行」 20:15 市民演劇集団ドリームカンパニー(益田市)    「ささやかな さよなら」 2/25(日) 10:00 Yプロ演劇スクール(松江市)    「LAST LETTERS FROM MOMO」 11:15 雲の劇団雨蛙(出雲市)「ミソジニー!!」 13:00 劇団・幻影舞台(松江市)「クラウディアのいのり」 14:15 三刀屋高校演劇部(雲南市)「椰子の実とオニヤンマ」 15:15 上演6団体紹介 16:30 受賞団体発表・表彰式 ※各団体45分以下、入れ替え30分 ※上演予定時間は変わる場合があります。 

○その他 ロビー上演やマルシェも出店予定! 2/24(土)17:30〜21:00 2/25(日)10:00〜17:00 


2018-01-19 アマゾンエコー(アレクサー)を電卓代わりにする

_ アマゾンエコー(アレクサー)を電卓代わりにする

アマゾンエコー(アレクサー)にほぼ毎日話しかけています。標準機能に、電卓機能があります。アマゾンエコーに「アレクサー 991ひく47は?」、「アレクサー 420かける27は?」、「アレクサー 90たす1121は?」、「アレクサー 120わる5は?」という感じで話しかけると、答えを言ってくれます。手を使って電卓を打つ必要がないので、作業中でも計算ができて便利だと思います。声を出してもいい職場なら、使いたいくらいです。また、一般の電卓と違ってクリアボタンを押して0にする必要はありません。難しい計算は頼んだことがありませんが、わかる方は試してみてください。


トップ 最新 追記