トップ «前の日記(2018-02-04) 最新 次の日記(2018-02-06)» 編集

えみのほのぼの日記


2018-02-05 島根県立盲学校作品展に行ってきました

_ 島根県立盲学校作品展に行ってきました

2月2日に、島根県立盲学校の作品展に行ってきました。イオン松江店というショッピングセンター内の広場で開催されたので、ついでに買い物ができて便利でした。

パネルや長机に作品が展示されています。作品には、それぞれ近くに点字と活字で作品名と作者の名前が書かれたプレートが、張られていて見えなくても自力で作品名を確認できます。ほとんどの作品に触れさせていただきました。書道の作品がたくさんありましたが、墨が塗られた部分をうっすらでも手で感じることができます。手が黒くなってしまったときのために、ウェットティッシュを用意してくださっていた配慮が嬉しかったです。

作品の中には、おみこしや太陽といった大作もドンと展示されていて驚きでした。

今年は、事業の様子を動画で上映されていました。プライバシーに配慮して、生徒さんの顔がはっきり見えないように、後ろから撮影されたものだそうです。盲学校でどんな事業をしているか知らない方がとても多いので、良いアイディアだと思いました。

点字ブロックや点字の体験コーナーも設けられていました。点字タイプライター、点字器が並んで、懐かしい感じでした。そこで盲学校時代にお世話になった先生につかまり、点字でしりとりやアンケートを書くようにと渡され、点字器で少し多めに書いておきました。初めてトツテンくんに触ってみました。トツテンくんについては次回に書きます。盲学校作品展でお会いした先生方へ ありがとうございました。


トップ «前の日記(2018-02-04) 最新 次の日記(2018-02-06)» 編集