トップ «前の日記(2020-02-29) 最新 次の日記(2020-03-03)» 編集

えみのほのぼの日記


2020-03-02 ラインでテキスト変換

_ ラインでテキスト変換

ボイスオーバー(iPhoneなどアップル製品の音声ガイド)を使って、iPhoneを操作しています。

友人から文字が含まれている可能性が高い写真が送られてきたので、無料コミュニケーションアプリの「ライン」に付いている、テキスト変換機能を使ってみました。テキスト変換とは、写真から文字起こししてくれる機能です。変換した後、コピーしてメールやメモに貼り付けて活用したり、英語に翻訳したりできるところが魅力です。

ラインのトークで、写真を送受信します。写真を選択すると、写真に対しての操作ボタンが出てくるので、ここで「テキスト変換」を選びます。しばらくすると、「日本語を検出」と読まれて、変換された結果が表示されます。コピーする場合、変換結果の上の方に、「コピー」のボタンがあるので、これを選択します。翻訳する場合は、変換結果の下の方にある「英語に翻訳」を選びます。ボイスオーバーですべて操作できました。英語が含まれた写真を返還すると、「英語を検出」と読まれて、テキスト変換されました。

友人から送られた写真は、ノートに手書きされたものにも関わらず、8割以上読めました。しかし他の写真を試したところ、映したものの状態や写真の明るさによっては、全く読めない結果になるものがありました。

ラインで写真が送られて来ることはよくあるし、添付する操作は簡単だから、手軽に使えて便利だと思います。


トップ «前の日記(2020-02-29) 最新 次の日記(2020-03-03)» 編集