トップ «前の日記(2020-10-09) 最新 次の日記(2020-10-14)» 編集

えみのほのぼの日記


2020-10-13 視覚障がい者向け講習会 お気に入りの家電紹介

_ 視覚障がい者向け講習会 お気に入りの家電紹介

9月27日に、ライトハウスライブラリー主催の視覚障がい者向け情報機器講習会に参加しました。この講習会は、会場であるライトハウスライブラリーから参加する方、ズームで参加する方、ユーチューブライブで参加する方がいました。私は自宅にある家電を紹介することになったため、旦那とともにズームで参加させていただきました。今回のテーマは、「うちのお気に入り家電」でした。

弱視の男性が、テレビチューナーを紹介してくれました。このテレビチューナーにはアンドロイドというスマホの基本ソフトが入っていて、不完全ではありますが画面読み上げ機能があります。しかし、電源を切ると、設定が戻ってしまい、読み上げなくなったそうです。

私は、音声ガイド付きテレビ・スマートスピーカー・家電リモコン・音でごみがあることを教えてくれる掃除機を紹介しました。音声ガイド付きテレビはソニーのブラビアを中心に紹介しましたが、パナソニックや三菱のテレビについても軽くお話しました。テレビでユーチューブなどの動画サイトを見ないなら、パナソニックや三菱がいいなと思いました。家族と一緒にユーチューブなどの動画サイトを見るのなら、ソニーのブラビアがいいです。アイリス大山のテレビについては、声でどんな操作ができるかマニュアルに全く書いていなかったため、機体できないという結論に至りました。スマートスピーカーは、話しかけると答えてくれるスピーカーです。家電リモコンはスマートスピーカーに付けて使うもので、声でエアコンやテレビやライトのリモコンを操作できるようにする、掌サイズの器械です。家電リモコンのスマホアプリが画面読み上げに対応していて、設定してやるとスマホからも操作可能になります。掃除機はおまけで紹介しましたが、一番注目されました。掃除ができているかわからないというのが、見えないものの共通の悩みになっていたんだなと思いました。

講習会に参加したみなさん 本当にありがとうございました。


トップ «前の日記(2020-10-09) 最新 次の日記(2020-10-14)» 編集