トップ «前の日記(2022-06-28) 最新 次の日記(2022-07-01)» 編集

えみのほのぼの日記


2022-06-29 がんめんマン

_ がんめんマン

おんぼらとステーション北堀で休憩していたら、代表理事の田中から、見えなくてもできそうなボードゲームが入ったから試してほしいと、声をかけられました。

がんめんマンというゲームでした。すべて厚紙でできていました。ベースは縦長い楕円形の顔です。なぜか4分割できるようになっています。目も鼻も口も付いていません。そこに、目と口と鼻と眉毛を乗せると顔を作れるものです。顔を作るためのパーツはたくさんあります。パーツの向きを変えても雰囲気が変わるから、表現できる顔の表情は無限大です。

付属のカードに書いてある問題に合わせて顔を作ります。仲間が顔を見てまたは触れて、問題を当てることができたら、ポイントが入ります。例えば、「力がみなぎる」という問題だったら、笑った感じの眉毛と、見開いた丸い目と、笑った口で、表現するという感じです。

顔を触ってみると、どんな表情か読み取ることができました。田中が3炊くくらいで問題を読んでくれました。その中から、該当しそうな問題を選びました。

こんどは、問題を読んでもらって、私が顔を作りました。どんなパーツを置くか、しっかり考えるから脳トレになりそうでした。仲間から問題に合っていると言われて嬉しかったです。

カードに書かれている問題を読んでもらうなどサポートがあれば、見えなくてもできるゲームだと思いました。がんめんマンの紹介ページを貼り付けます。https://oinkgames.com/ja/games/analog/mr-face/


トップ «前の日記(2022-06-28) 最新 次の日記(2022-07-01)» 編集