トップ 追記

としまる日記


2005|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|

2016-09-29 「小泉八雲をよむ」感想文・詩の作品募集 松江市

_ 知って・学ぼうRuby 「中学生Ruby まなるび」

松江市では松江生まれのプログラミング言語Ruby(ルビー)をインターネットを利用して解りやすく学べるサイト、中学生Ruby 「まなるび」Eラーニングサイト」を公開しています。Rubyは「松江市のホームページ」をはじめ、「楽天市場」や「ツイッター」などで利用され、インターネットの世界で利用がどんどん広がっています。松江市では小学生や中学生のかたがRubyを学勉強会や親子で学ぶ勉強会などよく開催されています。詳しい内容は下記ページから詳細な内容をお読みください。

知ってためそうRuby はじめに トップページ http://ruby.city.matsue.shimane.jp/松江市中学生Ruby eラーニングサイト: ユーザ登録画面http://www.manaruby.jp/roodleです。としまるでした

_ 松江市がMATSUE Ruby GW「縁sys(えにしす)」のソースコードを公開しています!

松江市はRubyを使ったクループウエアMATSUE Ruby GW「縁sys(えにしす)」のソースコードを公開しています。「縁sys」は、松江市で職員間の情報共有のために利用しているグループウェアで、スケジュール管理やメール送受信、掲示板、施設予約といった機能があります。詳しい内容は下記ページアドレスから詳細な内容をお読みください。

知ってためそうRuby ダウンロードする http://ruby.city.matsue.shimane.jp/download.htmlから、MATSUE Ruby GW 縁sys (えにしす)などダウンロードできます。としまるでした

_ 「小泉八雲をよむ」感想文・詩の作品募集 松江市

松江市のページを見ています。

平成28年度「小泉八雲をよむ」感想文・詩の作品募集小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)作品の読書をすすめ、豊かな心を育てるとともに、国際社会への理解を深めることを目的に、小泉八雲作品を対象とする感想文・詩の募集を行います。

募集期間:(1)第1次募集/平成28年7月1日(金)から平成28年9月30日(金)まで (2)第2次募集/平成28年12月1日(木)から平成29年1月31日(火)まで (注意)(1)(2)とも当日消印有効

募集要項と応募用紙は下記の松江市のページからダウンロードできます。(PDFファイル形式)また、小・中学生用募集要項・応募用紙(PDFファイル)も用意されています。お問い合わせ産業観光部 観光文化課電話:0852-55-5214/ファックス:0852-55-5634募集要項、応募城の注意事項など、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

松江市:暮らしのガイド:「小泉八雲をよむ」感想文・詩の作品募集http://www1.city.matsue.shimane.jp/bunka/bunka/herun-yomu.htmlです。としまるでした


2016-09-28 古本ご寄付のお願いnpo法人プロジェクトゆうあい

_ 島根県:「第20回記念 しまねの農村景観フォトコンテスト」作品募集!

島根県のホームページを見ています。「第20回記念しまねの農村景観フォトコンテスト」作品募集について

趣旨 農山村の持つ様々な魅力や役割に対する認識を高めていただくために、平成9年から始めた「しまねの農村景観フォトコンテスト」も20回目の節目を迎え、今回は、島根県松江市出身の俳優であります「佐野史郎」氏を特別審査委員としてお迎えし、「第20回記念しまねの農村景観フォトコンテスト」を開催します。

フォトコンテストの作品の募集が開始されました。県内外からのたくさんのご応募お待ちしておられます。

 応募締切り平成29年1月31日(日)まで(郵送の場合は当日消印有効)

主催島根県、水土里ネット島根(島根県土地改良事業団体連合会)募集要領、部門、応募点数等、写真サイズ、応募方法、応募票wordファイル、 チラシPDFファイル、応募先・締切り(お問い合せ先)、賞、審査、応募上の注意、キ)、ク)、お問い合わせ先など、詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県:作品募集(トップ / 環境・県土づくり / 自然・景観・動物 / 景観 / しまねの農村景観フォトコンテスト)http://www.pref.shimane.lg.jp/infra/nature/keikan/photo/boshuu.htmlです。としまるでした

_ 松江水燈路2016

松江城・塩見縄手周辺をライトアップする光のイベント。松江水燈路」は、松江城周辺をライトアップする光のイベントで、城下町松江ならではの光と影が織りなす幻想的な風景を楽しむことができます。水燈路の目玉は、一年でこの時だけの「堀川遊覧船夜間運航」です。船上より、風情ある街並みが残る塩見縄手に目をやると、水燈路行灯の光がゆらぎ、水面を映しだす「光船」が鎮守の森を照らしています。

期間:10月1日(土)〜31日(月)時間:18:00〜21:00

会場:松江城周辺●メイン開催日:土・日・祝及び7日(金)内容:堀川遊覧船夜間運航、観光施設等開館時間延長、江戸村縁日、宵屋台など。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

[神在月]松江水燈路 2016年10月1日〜10月31日|島根県松江市観光イベントhttp://suitouro.com/です。としまるでした

_ 古本ご寄付のお願い npo法人プロジェクトゆうあい

プロジェクトゆうあいでは、ご不要になりました図書の寄付をお願いしております。寄付いただいた書籍を再生させ、新しい方の手に届けます(ただし雑誌や事典類はお受けできません)。冊数が多い場合は、直接お引取りにうかがいます。皆さまのご理解・ご協力、なにとぞよろしくお願いいたします。

古本再生の過程を説明したイラスト画像は古本ご寄付のお願い-ゆうあいの日々 http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/239ご覧ください。

本のご寄付は、次の方法で承っております。1 直接お持ちいただく場合は、次の2か所で常時お受けしております。  プロジェクトゆうあい(松江市北堀町35-14、Googleマップ)https://maps.google.co.jp/maps?ie=UTF8&cid=15828741769040597465&q=%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%82%AF%E3%83%88%E3%82%86%E3%81%86%E3%81%82%E3%81%84%E3%83%BB%E3%82%AD%E3%83%83%E3%82%BA%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%82%86%E3%81%86%E3%81%82%E3%81%84&iwloc=A&gl=JP&hl=jaです。  曽田篤一郎文庫ギャラリー(松江市雑賀町286、Googleマップ)https://maps.google.co.jp/maps?ie=UTF8&cid=11676750015410821583&q=%E6%9B%BD%E7%94%B0%E7%AF%A4%E4%B8%80%E9%83%8E%E6%96%87%E5%BA%AB%E3%82%AE%E3%83%A3%E3%83%A9%E3%83%AA%E3%83%BC&iwloc=A&gl=JP&hl=jaです。

2 冊数が多い場合は、ご都合のよい時間、お引き取りにうかがいます。  プロジェクトゆうあい 電話 0852-32-8645、Eメール furuhon@pjui.comまでご連絡ください。詳しくは、古本の寄付受付中をご覧ください。http://www.project-ui.com/U-BOOK_text.htmlです。としまるでした


2016-09-27 「中海周遊サイクリングコース」コース案内・マップ

_ プロジェクトゆうあい キッズスペースゆうあい作品展開催!! 松江市

10月1日土曜日・10月2日日曜日に、キッズスペースゆうあい作品展を開催します。場所は松江市殿町にあるカラコロ美術館です。第1キッズ第2キッズ第3キッズに通う障がいのある子どもたちの作品を、ご覧ください。

プロジェクトゆうあいの運営するキッズスペースゆうあいのホームページは、児童デイ | 放課後等デイサービス キッズスペースゆうあいhttp://pjui.com/day/です。としまるでした

_ 動物愛護週間行事「来て・見て・さわって動物愛護!!2016」 松江市

下記のイベントに島根ハーネスの会盲導犬ふれ合いコーナーのブースを出します。皆様ぜひお越しください。

島根県:動物愛護週間関連行事の開催について動物の愛護及び管理に関する法律では、9月20日から9月26日までを動物愛護週間と定めています。 これは、「広く国民の間に命あるものである動物の愛護と適正な飼養についての関心と理解を深めるようにするため」に設けられたものです。

 松江保健所では、県民の皆さんに動物愛護や命の大切さについて理解を深めていただくため、この週間行事の一環としてイベントを実施します。

平成28年度動物愛護週間行事動物愛護週間行事「来て・見て・さわって動物愛護!!2016」の開催

[開催日]平成28年10月1日(土曜日)10:00から15:30

 [開催場所]いきいきプラザ島根(松江市東津田町1741-3)

主な内容 ○盲動犬ふれあい広場

 ○いぬ・ねこギャラリー(災害グッズ、啓発パネル、ビデオ上映、ペットの写真・絵)

 ○キッズコーナー(絵本、ぬり絵etc)

 ○犬・猫マルシェ(雑貨、軽食etc)

○盲動犬トークライブ

○しまねっこと踊ろう!

○獣医師による犬猫健康相談

○犬の爪切りサービス

○猫の飼い方相談

○犬猫迷子札プレゼント!

○わんにゃんふれあい広場

☆スタンプをあつめてしまねっこグッズをもらおう!

★しまねっこが来るにゃ!(島根県観光キャラクター)

お問い合わせ先松江保健所〒690-0011 島根県松江市東津田町1741-3(いきいきプラザ島根3階)TEL 0852-23-1313(代表)FAX 0852-21-2770 / 0852-31-6694チラシやお問い合わせメールアドレスなど、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

島根県:動物愛護週間関連行事の開催について(トップ / 環境・県土づくり / 自然・景観・動物 / 動物 / 保護情報(松江・安来) / 動物愛護について)http://www.pref.shimane.lg.jp/infra/nature/animal/matsue_hoken/doubutuaigo/doubutsuaigo_shukan.htmlです。としまるでした

_ 「中海周遊サイクリングコース」コース案内・マップ

 国・島根県・鳥取県では、中海のワイズユースを図るアィディァの1つとして、景観や観光資源等に優れた中海周辺で地元住民から海外の来訪者の方まで、安全で快適なサイクリングが楽しめるよう検討してこられ、コースを案内する路面標示工事・コースマップが完成され公表されました。みなさま一度チャレンジしてみませんか?

 ★サイクリングコース:HP参照  中海を反時計回りに周遊するコース:延長72Km  島根県側:約48Km  鳥取県側:約24Km ※工事概要:道に迷いやすい箇所にコースを案内する路面標示を施す工事  島根県側:32か所  鳥取県側:31か所

中海周遊サイクリングコースマップを作成しました。

      

 2014年8月にコース決定した「中海周遊サイクリングコース」を多くのサイクリストに知っていただくため、コースマップを作成されました。 鳥取・島根両県の中海周辺の優れた観光地やビュースポットを紹介しています。また、鳥取県の一部のカフェ・コンビニエンスストアで行っているバイクラックや工具の貸出し等のサービス情報も掲載していますので、サイクリングの計画等にお役立てください。データ:中海周遊サイクリングコースマップPDFファイル・コースデータなど、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

中海周遊サイクリングコースマップを作成しました。/地域振興局/とりネット/鳥取県公式サイト http://www.pref.tottori.lg.jp/246075.htmです。コースデータ中海周遊サイクリングコース - ルートラボ - LatLongLabhttp://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=35a4364f2c0b39250853edb75475e576です。としまるでした


2016-09-26 NPO法人福祉ネットだんだんネのホームページ

_ 点字名刺をつくりませんか

ちょっとバリアフリーな点字名刺をつくってみませんか?視覚に障がいのある方に喜ばれるだけでなく、好感度アップにつながります!印刷された名刺に、団体名・氏名・連絡先を点字でお入れします!

●点字名刺づくり1枚無料キャンペーン!プロジェクトゆうあいの事務所(松江市北堀町35-14)にお越しいただければ、お手持ちの名刺に、名前と電話番号をその場で点字を打ち込みます(所要時間は1分程度)。点字打ちは、視覚障がい者でNPO 法人プロジェクトゆうあいのスタッフが担当します。 おひとり様一枚かぎり、無料の特別サービスです!

●制作の概要【制作価格】(10枚)300円、(50枚)1000円、(100枚)1500円【表現内容】法人名(自治体の方は県・市の名称まで)、電話番号、名前【制作日数】3日から7日(目安)、でき次第郵送または直接お届け

●ご注文方法 プロジェクトゆうあいまで名刺を郵送いただくか、直接お持ちください(郵送料はご負担願います)。その際、法人名と氏名の読み(ふりがな)が明確にわかるよう、お願いいたします。 松江市殿町周辺の方であれば、ご希望する日時にプロジェクトゆうあいスタッフが、点字を入れる名刺をお預かりにうかがいます。 なお、点字名刺を300枚以上ご注文いただいた方には、30枚分割引させていただきます。

●紹介者特典 プロジェクトゆうあいの点字名刺をお友達にぜひおすすめください! 紹介された方には、特典として30枚分割引させていただきます。

●お申込み・お問い合わせ NPO法人プロジェクトゆうあい(〒690-0888 松江市北堀町35-14) 電話 0852-32-8645、FAX 0852-28-1116点字名刺を名刺いれの上においた画像、プロジェクトゆうあいの地図画像など、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

点字名刺をつくりませんか?-ゆうあいの日々 http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/466です。としまるでした

_ NPO法人 福祉ネットだんだんネのホームページ

プロジェクトゆうあいでは、NPO法人 福祉ネットだんだんネのホームページを作成しました。

だんだんねは、松江市内にある障がい者就労継続支援施設のネットワークです。ホームページには扱っている商品、主催しているショップの情報が掲載されています。ぜひ、皆様ごらんください。

NPO法人 福祉ネットだんだんネhttp://dandan-ne.net/です。としまるでした


2016-09-25 島根県広報番組 もっと×もっとしまね「Welcome!ほじょ犬」 動画でどうぞ!

_ 出雲空港の触図

視覚障がいのある方にもより快適に出雲空港を利用していただけるように、プロジェクトゆうあいはこのたび、出雲空港ターミナルビルの触図を作成いたしました。触図は活字の表記とともに、点図と点字を表記したものです。フロアごとにページが分かれており、A4サイズ3ページとなっております。1フロア1ページとして、3ページあります。

出雲空港の総合案内所とチケットカウンターで視覚障がいのある方に無料で配布されます。直接お申し出ください。

お問い合わせは出雲空港にお願いします。電話 0853-72-7501です。下記のページから、机にひろげた触図の画像など見ることができます。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

出雲空港に触図を設置-ゆうあいの日々 http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/465です。としまるでした

_ 島根県広報番組 もっと×もっとしまね 「Welcome!ほじょ犬」 動画でどうぞ!

2016年3月9日(水)、島根県の広報番組で身体障がい者補助犬が取り上げられました。

番組テーマ:、「もっと×もっと」島根をもっと知りたい・県政をもっと身近に、もっと楽しくをモットーに

テーマ Welcome!ほじょ犬目の不自由な人の歩行のサポートをする「盲導犬」 身体の不自由な人の生活のサポート をする「介助犬」 耳の不自由な人に音を知らせる「聴導犬」のことを「ほじょ犬」といいます。このうち島根県では13頭の盲導犬が活躍しています。番組では小学校での授業を通し、盲導犬の仕事や役割などについて紹介されました。

島根ハーネスの会からハウル君、ジェシーちゃんが参加しました。みなさまぜひ見てください。下記のTSK 山陰中央テレビから以前放送された島根県広報番組をインターネットで見る事もできます。

第1回の番組も補助犬のことを取り上げていただきました。下記にアドレスを載せています。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

TSK 山陰中央テレビhttp://www.tsk-tv.com/?m=mottotopから2016年3月9日放送の島根県広報番組 もっと×もっとしまね #88「Welcome!ほじょ犬」 動画でどうぞ!https://www.youtube.com/watch?v=8VWAbZanI20です。2014年4月16(日)放送は第1回目の放送です。もっと×もっとしまね#1 「もっと知ってほじょ犬」目や耳、手足に障害のある人の生活を支える犬をほじょ犬といいます。ほじょ犬には盲導犬、聴導犬、介助犬がおり、合わせて全国には約1100頭のほじょ犬がいます。このうち島根県では11頭の盲導犬が活躍。番組では盲導犬のユーザーに1日密着。公共交通機関やレストランなどの施設は盲導犬を受け入れる義務があることや、盲導犬はペットではなく飼い主を助ける大切なパートナーであることをお伝えしました。もっと×もっとしまね#1 「もっと知ってほじょ犬」 https://www.youtube.com/watch?v=JH9zUrrsjIwです。としまるでした


トップ 追記