トップ «前の日(02-01) 最新 次の日(02-03)» 追記

としまる日記




2006-02-02 「共に生きる」19

_ 「共に生きる」19

共に生きる18では、点字がやっと読めるようになった事と 点字の雑誌で点字毎日の記事を読んで「声の広場」の事を知った事と 県立盲学校を知り、試験を受けた事を書きました。

点字毎日を読んでいた記事の中で、「声の広場」の事を知りました。声の広場主催でイベントを開催され、全盲の弁護士の 竹下先生の講演会を開催する記事でした。やっと点字が読めるようになった頃の出来事です。全盲の弁護士で有り、ご活躍しておられます。 全盲の方がどのように仕事しておられるのか知りたい事もありましたし、 声の広場の主催者の方に電話をさせていただきました。自分が視覚障害者で有り、全盲で有る事や視覚障害になり日が浅い事もお話しました所、竹下弁護士さんの講演会の録音したテープを送っていただく事になりましたが、送っていただく話から松江に着ていただく話になりました。

主催者の方がすぐに着てくださる事になりました。ひょっとしたら私は 心の中で思っていませんでしたが、 救いを求めていたかもしれません。主催者の方は 遠い所をわざわざ松江まで合いに着てくださりました。兵庫県の朝来郡です。 合併され郡から市に変わったかもしれませんね。移動は汽車です。 島根の松江から、鳥取県の先兵庫県の日本海側から入った遠い所です。 私も3年前に、行きましたが汽車も松江から鳥取へ鳥取駅で汽車の乗り換えをして3回くらい汽車の乗り換えをしました。 時間は5時間くらいかかりました。 遠井所です。 そこからわざわざ着てくださりました。

こられて お会いしていろいろな話をしました。視覚障害者として 仕事について 視覚障害について 声の広場の主催者の方はとても前向きな方です 主催者の方は全盲の方です。時間を忘れていろいろとお話しました。

「声の広場」と書きましたが「声の広場」は、テープの雑誌です。 私達視覚障害者は 点字が主流ですが、 カセットテープでお便りや 声のお便りなど 自分の声を録音し 郵便物として送る事が多いです。 テープの朗読図書など点字図書館から借りて聞いていましたが、 テープでお便りについて私はまだ知識がなかったです。 郵便物について 点字の郵便物に限り ふうとうに 切手をはる所に 盲人用と 書いて 点字のお便りを送る事ができる事や、 市役所に申請し 盲人用発受指定の認可を受けると視覚障害者の方の複数多数の方に 盲人用として テープでも 郵便物を送る事ができます。普通の郵便に比べて 点字は漢字をつかいませんし 文章が普通書かれた物の3倍の紙をつかったりします。どうしても 紙もあつい紙を使用していますし 重量も重たくなります。 切手代も高くかかります。 点字で書かれたお手紙は 盲人用特殊郵便として取り扱われています。

また、 点字で文字を読める方もそんなにおおくおられません。 点字のにがてな方も多数おられますし、 カセットテープに録音し 郵送する事もおおいです。声の広場は そんな盲人用発受指定を許可された 個人の方が主催者でおなじ障害を持ったみなさまが会員で届けられる雑誌で、毎月1度発行しておられます。 そんな、声の情報誌です。

主催者の方がわざわざ着てくださりました。その日から私も会員になりましたが、 もう18年になります。声の広場の雑誌 発行され今年30年目を迎えられます。 会員の方も全国に200名ちかくおられ テープの雑誌を作る事事態もたいへんな事です。 そして作られたテープも会員200名の皆様にダビングし送らないといけません。 全盲の方が一人でやっておられます。 頭がさがります。30年も続けておられます。 並大抵の事ではありません。 その方が松江に来られ 私は 光を見つけ 肩の荷の一つがなくなり 心がすこし軽くなったと思いましたし、 わざわざ着てくださり いまでも感謝をしています。

つずく


2007-02-02 日韓交流・映画「奇跡の夏」松江上映会 パートツー

_ 日韓交流・映画「奇跡の夏」松江上映会 パートツー

昨日の夜は日韓交流・映画「奇跡の夏」松江上映会実行委員会主催の 試写会が開催され参加してきました。 昨日の夜から雪も降り 足下の悪い中をご参加いただきましたみなさまありがとうございました。試写会で隣に座ってくれた友達から 画面の様子を小さな声で教えていただき、 映画の風景と様子を想像しながら 映画を楽しむ事ができました。とてもすばらしい映画です。

3月4日 日曜日の上映会に向けて スタートし進んでいます。3回の上映会 1回目が 日本語吹き替えです。 2回目3回目が 韓国語 そして字幕付きだそうです。 みなさまお間違えなく宜しくお願いいたします。日本語で映画を見たい方は1回目の上映会にご参加ください。

今日は 午前 午後とも用事があり、夜はゴスペルのレッスンなどあり、 じたばたする一日になりますが、 ぽたぽた 雪解け水の音もしています。 積雪3センチくらいですがささ 乱筆すみません。 出かけてきます。

ここから 映画の情報日韓交流・映画「奇跡の夏」上映会のお知らせ「奇跡の夏」松江上映実行委員会/松江キネマ倶楽部実行委員長 山本和美○映画の内容と上映のねらい脳腫瘍と闘病する兄を持つ弟ハニを中心とした、家族と友人たちとの愛と絆の物語です。実話を元にしており、病気と闘うことへの理解を深めるとともに、家族の絆の大切さや尊さ、友情の暖かさ、力強さを、ユーモアも交えながら訴えます。

今、日本では家族内で起こる事件の報道も絶え間がなく、また同じ学校に通う者の間でおこるいじめの報告もなくなりません。人の心を暖め、また育ち合うはずの場が、冷たく闘いの場になっていることに悲しい思いが募るばかりです。映画を見て、世の中がすぐに変わるわけではないとはいえ、この映画を、ぜひ子供から大人まで鑑賞して、もう一度、人が助け合い、励ましあいながら生きることのすばらしさ、尊さを思い出していただきたいと期待するものです。

 また、近頃触れる機会の多くなった韓国映画、テレビドラマですが、家族で見ることの出来る題材はまだ割合が少なく、これを機会に子供達にも韓国という国にさらに興味や関心をもってもらい、家族で韓国文化にふれて更に親しんでいただければと考えています。上映に併せ、同会場で交流企画も予定しています。

○日程2007年3月4日(日)○3回上映 上映時間1回目・御前11時より、 2回目・午後1時30分より、 3回目・午後4時より※各回30分前開場○会場松江市総合文化センター プラバホール○入場料金一般前売り 1300円当日  1500円シニア(60才〜)・中高校生・障害者前売り 1000円当日 1200円小学生以下前売り券 無し当日のみ 800円小学生以下は、前売なしの当日券のみ800円です。

○連絡先事務局担当 中村よしこさん携帯電話 090−2003−6623

なお、上記上映会に関しまして、下記のご後援をいただいています。松江市教育委員会/松江市文化協会/在日本大韓民国民団島根県地方本部/松江地区日韓親善協会/(財)松江市国際交流協会/(財)しまね国際センター/(財)人間自然科学研究所 /山陰中央新報社/読売新聞松江支局/毎日新聞松江支局/朝日新聞松江総局/島根日日新聞社/NHK松江放送局/BSS山陰放送/山陰ケーブルビジョン(株) /日本海テレビ/エフエム山陰/山陰中央テレビ

当日松江プラバホールの駐車場は限られています。おこしのさいは、公共交通機関をご利用しお越しいただければと思います。以上です。


2008-02-02 とのはち映像祭「昆虫の世界」 その他近辺のイベント

_ とのはち映像祭 「昆虫の世界」 その他近辺のイベント

jyoueikai10 地球を支配してきたのは誰なのでしょうか?恐竜か、或いは人類か?まずは、この作品をご覧ください。昆虫たちの不思議で驚異的な力と、人間との関わりを衝撃的な映像を交えて紹介します。人間は害虫の被害に苦しみながらも、犯罪捜査や病気の治療など思いがけない分野で昆虫の恩恵にあずかっています。しかし、多くの失敗も繰り返してきました。果たして、人間と昆虫の共存は可能なのでしょうか。

制作 オックスフォード・サイエンティフィック・フィルムズ

日程:2008年 2月10日(日) 1回目:11時〜 2回目:13時〜 3回目:15時〜

場所:タウンプラザ2F映像コーナー 入場:無料

タウンプラザしまね 〒690-0887 島根県松江市殿町8-3問い合わせ:島根まちむらネットコンソーシアム TEL:0852-27-3060/FAX:0852-27-0248タウンプラザしまねに関する問い合わせは、0852-28−4850へ電話ください。

また、 下記もぜひぜひ2月10日は 松江カラコロ広場で カラコロこっころサンデーの日です。下記もぜひぜひ 

2月11日一日だけのOPEN パパママほっとラインNPO法人ほっとすぺーす21による子育て応援http://www.pref.shimane.lg.jp/co/29/54.html

げきじょっこまつり2月10日(日) くにびきメッセhttp://www.pref.shimane.lg.jp/co/29/04.html親子劇場さん 応援しています。がんばってくださいね。

松江京店カラコロCoccoloサンデー2月10日(日)カラコロCoccoloサンデー カラコロ雪まつりhttp://www.pref.shimane.lg.jp/co/29/01.htmlです。タウンプラザしまねも スタンプラリーの会場ですので 一緒に映像も見てくださいね。宜しくね。


2009-02-02 「宍道湖しじみ館」オープン松江市

_ 松江暖談食フェスタ! 松江で「第7回まつえ暖談(だんだん)食フェスタ」開幕

 松江の食文化や旬な地元食材を全国発信する「まつえ暖談食フェスタ」!「まつえ暖談食フェスタ」が開幕しました。昨日はjr松江駅周辺、すごい人手でしたね。 車の中からみていました。 胸もわくわくしていましたが 昨日はゆけなかったなあ! 残念昨日は要事がありでかける事ができませんでしたが、 2月8日は食フェスタに出かけてきます。 わくわく

昨日初日の2月1日は、松江駅周辺で、特産品を集めた「暖談ごちそう市場」が開催されていたそうです。車の中からみていましたが すごい人手でしたね。

下記は 新聞記事のアドレスです。 詳しい内容が載っています。

松江で暖談食フェスタ開幕山陰中央新報 ニュース 島根ワイドhttp://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=509783004です。

暖(だん)談(だん) 松江で食フェスタ読売 島根http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/shimane/news/20090201-OYT8T00655.htmです。

_ 「宍道湖しじみ館」 オープン 松江市

「すもうあしこし」 宍道湖の七品といえば 「すもうあしこし」と言う言葉で表します。

「すもう あしこし」 相撲足腰す= すはなんでしたっけ鱸 すずきですね。も= 諸手海老 もろてえびう= 鰻 うなぎですね。あ= 鮎やアサリではなく 海女詐欺 あまさぎですね。し= しじみ! こ= 鯉 こいですね。し= 白魚 しらうおです。海女サギや 白魚など 魚屋さんに売れているとは思いますが、最近 私達も口に入らなくなりました。 

本題です。宍道湖は日本一のしじみの漁獲量を誇っています。宍道湖のヤマトシジミをPRする「宍道湖しじみ館」がオープンしました。 宍道湖しじみ館は松江名産センターの建物を改装し整備され、「学ぶ」「買う」「食べる」「体験する」をコンセプトに全国にprしてゆかれます。

「宍道湖しじみ館」 オープン 松江市詳しくは、下記アドレスから詳細なニュース記事をご覧ください。

「宍道湖しじみ館」がオープン山陰中央新報 ニュース 島根ワイドhttp://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=509760004です。

宍道湖のシジミPR 松江に館オープン読売 島根http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/shimane/news/20090131-OYT8T00804.htmです。

「宍道湖しじみ館」31日オープン山陰中央新報 ニュース 島根ワイドhttp://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=509750004です。以上です。


2010-02-02 松江駅隣の松江テルサ1fにて「福祉ショップ天神販売所」がオープンしています パートスリー

_ 松江駅隣の松江テルサ1fにて「福祉ショップ天神販売所」がオープンしています パートスリー

お友達のたまごさん たまごさんの作品を買いました!合格必勝お守り石とたまごさんの絵!写真を2枚載せました。

お友達のたまごさんには 普段からたいへんお世話になっています。 モスバーガーの点字のメニューを広く普及啓発してくださり、 前にもブログでご紹介しましたが、 モスバーガーで点字のメニューを見て、自分で自分の欲しい物を選んで! 選べる楽しさというのでしょうか! 自分で物を選べる喜び とても 暖かな気持ちになりました。 また 注文して届いたバーガー 2倍も3倍もおいしさが 倍増です!

昼食はモスバーガー 点字のメニューで自分で選んで注文したよとしまる日記(2009-12-22) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20091222.htmlご参考にしてください。

本題!1月29日は天気が良く、ノア君と一緒に徒歩でてくてくと松江駅に向かって行きました。 松江駅正面!左に行くとすぐに 松江テルサの大きな建物があります。松江テルサ1fのおくのかたに私達の目指している、「福祉ショップ天神販売所」があります。お友達の ba-baだんが 満面の笑みで出迎えてくださりました。 としまる日記(2010-01-31) _松江駅隣の、松江テルサ1fにて「福祉ショップ天神販売所」がオープンしています。 パートワンhttp://blog.project-ui.com/tosimaru/20100131.htmlですね。

そして、 松江テルサ 正面広々とした所に ブースがあり、ショップを開いておられたのは「ひだまり」さんですね。 作業所さんで作られた グッズがたくさん用意され停ます。に続きます。としまる日記(2010-02-01) 松江駅隣の、松江テルサ1fにて「福祉ショップ天神販売所」がオープンしています。 パートツーhttp://blog.project-ui.com/tosimaru/20100201.htmlです。いくつかお買い物をして家に帰りました!

今日の写真はひだまりさんのショップで並べられている商品の中から選び購入しました。 お友達のたまごさんの絵が描かれています。みなさん みてください。

1枚の写真は、合格必勝お守り石に描かれたたまごさんの絵!ぞうさんです!そして、もう1枚の写真は、 合格必勝お守り石に描かれたたまごさんの絵を アップで写しました。とてもかわいい ぞうさんの絵ですね! 心をこめて 一つずつ描かれています。合格必勝まちがいなし!合格必勝お守りです!!!2枚の写真をのせました。

松江駅隣の松江テルサ1fにて「福祉ショップ天神販売所」がオープンしています!は、 以上です。imageimage


2011-02-02 電子白杖:夢の国産 超音波センサー認識、目の高さの障害物も感知

_ 成長続ける「そら」と心ひとつ アンド 松江フォーゲルパーク 2011年バレンタインイベント♪&パスポートキャンペーン

2月に入り昨日からわりと気温が上がったように思います。 節分ですね。 近くの神社から人型をいただき家族みなが はらいたまえきよめたまえ。 体をなでて 息を吹きかけました。 もちろんノア君も猫のムサシくんもはらいたまえきよめたまえ!してもらいましたよ。家族みなが 行事をおこないましたので 神社に持ってゆきます。

さて、先月1月もたくさんブログを書きました。 1月み書いたブログは、としまる日記(2011-01)です。アドレスは http://blog.project-ui.com/tosimaru/201101.htmlです。1月28日に、松江フォーゲルパーク 2011年バレンタインイベント♪&パスポートキャンペーンの事を書きました。松江フォーゲルパークはペンギンのお散歩、ファルコンショー&フクロウの飛行ショーなど、家族みんなで楽しめる所です。さまざまな動物とのふれあいができ、気持ちも和みます。  ※天候(雨、風)により中止になる場合もあるそうです。  ※時間と場所は予告無く変更になる場合も有るそうです。

2011年バレンタインイベント♪&パスポートキャンペーン開催日:2011年1月29日〜2011年2月28日会場:松江フォーゲルパーク 素敵なバレンタインを松江フォーゲルパークで過ごしてみませんか。たくさんのイベントが用意されています。

チョコレートプレゼント 先着200名限定で、幸福を呼ぶマトリョーシュカチョコレートを受付にてプレゼント!! 日程:2月13日(日)

メンフクロウルケーキ ハート型のメンフクロウをイメージしたロールケーキを期間限定発売。 期間:2月5日(土)〜14日(月) 場所:レストラン フローラ 料金:単品400円  ※ドリンクをセットにするとケーキ分が300円になります。

花の水盤 日程:2月5日(土)〜2月14日(月) 場所:センターハウス

ペンギンのお散歩バレンタインバージョン ハートのネームプレートを付けてお散歩をされるそうです。 楽しそうですね。期間:2月1日(火)〜14日(月) 時間:10:30〜 14:00〜 毎日のペンギンのお散歩 場所:トロピカルエイビアリー

あなたがチョコをあげたい鳥さんは?? 鳥の写真が貼ってあるところに、チョコをあげてみたい鳥の写真にシールを貼ってください。イベントが終わりましたら、園内で掲示し、ブログで結果をお知らせしてくださるそうです。期間:1月29日(土)〜2月14日(月) 場所:センターハウス 参加費:無料

幸せの椅子でふれあい 週変わりで、鳥やうさぎとの記念撮影ができます。 パスポート会員もしくはパスポート購入者優先イベントです!! 期間:1月29日(土)〜2月28日(月)の土・日・祝日及び2月14日(月) 時間:11:30〜、15:30〜 各回15分 場所:センターハウス 幸せの椅子 ※パスポート会員もしくはパスポート購入者優先イベント          掘        ”┥茲嗣砧 ▲僖好檗璽箸覆靴諒 膝乗せ有料・・・みるぴー:100円・それ以外200円  (,多い場合は体験不可) 写真撮影のみ 無料(´△多い場合は体験ができません)

メンフクロウとの写真撮影 ハートのお面をかぶったような顔を持つメンフクロウと一緒に記念撮影できます。フクロウショー後の手のせ(有料)と時間が近いので、手乗せ体験はなし。止まり木にとまらせての写真撮影。 こちらもパスポート会員または、パスポート購入者優先のイベントです。 期間:2月11日(金・祝)〜14日(月) 時間:11:30〜、15:30〜 各回15分

ひよちゃん縁結びおみくじ ひよちゃんがお客様のためにバレンタインおみくじをひきます。先着10名様までだそうです。こちらもすごく楽しそうですね。

期間:1月29日(土)〜2月14日(月) 

時間:15:30〜16:00 場所:トロピカルエイビアリー ふれあい広場

お問い合わせ 松江フォーゲルパーク           TEL0852-88-9800詳しい内容は下記ホームページから詳細な内容をお読みください。

松江観光イベントカレンダー|社団法人 松江観光協会 http://www.kankou-matsue.jp/cgi-bin/rus7/event/view.cgi?d=267です。以上ですが、楽しいイベントですよね。

さて、 今朝の読売新聞 島根版に下記のニュース記事を見つけました。題名は、「成長続ける「そら」と心ひとつ」です。 松江フォーゲルパークで働いておられるバードキーパーの石倉聖一さん(22)。石倉さんはオナガフクロウの「そら」の飼育を昨年秋から担当しておられその訓練や取り組みの事、思いや願いが記事になっています。詳しい内容は下記ホームページから総裁な内容をお読みください。ニュース記事は日にちがたつと、自動的にインターネットから削除されます。

成長続ける「そら」と心ひとつ : 島根 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/shimane/news/20110201-OYT8T01050.htmです。

_ 点字が学べるEラーニングシステム「ひとりで学べるたのしい点字」

小学校では2学期から3学期にかけて、総合的学習で盲導犬や身体障害者補助犬の勉強や点字について視覚障害について、あるいはバリアフリーやひとにやさしいまちづくりについて学ばれる事が多い季節です。どうしても授業が集中する季節もありますね。下記、総合的学習にとても参考になるサイトです。

2010年11月1日、日本の点字制定120年の記念日でした。記念日に併せて、11月1日に点字が学べるEラーニングシステム「ひとりで学べるたのしい点字」ポータルサイトが公開されました。 小学校中学校など総合的学習にも関係しますが、すごく公表です。

改めてご紹介します。

松江市の株式会社システム工房エムさんが、特定非営利活動法人全国視覚障害者情報提供施設協会(全視情協)の委託を受けて開発した「ひとりで学べるたのしい点字」と名付けたEラーニングシステムが、日本の点字制定120年記念日となる 11月1日に公開されました。「ひとりで学べるたのしい点字」は、小学校高学年をターゲットとし、インターネットを利用して、アニメーションや動画、ゲームなどによって点字の基礎から学べるシステムです。サイトでは、盲導犬、ユニバーサルデザイン、点字図書館、私たちの身の回りにある点字を紹介するなど、視覚障害者理解につながる多彩な情報が載っていますので是非総合的な授業などでご利用いただければと思います。

■「ひとりで学べるたのしい点字」ページアドレスはhttp://www.tenji-naiiv.net/です。パソコンで楽しく点字の勉強ができる「ひとりで学べる楽しい点字」は小学校高学年の子供さんむけに作られたものですが、大人のかたでも十分楽しめる物です。点訳ボランティアの講習を今受けておられるかたでしたが、 点字の書き方など大変勉強になっておられることを聞きました。 また、 何十年前に点字を勉強されたかたも 全問正解でたいへん喜んでおられたり、うれしいお便りもたくさんお聞きします。動画も豊富にあるみたいです。その中で出てくる動画のうち、2つは島根県の視角障がい者情報提供施設 ライトハウスライブラリーで撮影されたそうです。職員のかたも数名参加しておられるそうです。ライトハウスライブラリで撮影された動画のアドレスは、以下の通りです。点字図書館の紹介http://www.tenji-naiiv.net/study/movie/02_lighthouse.wmv点字図書館で働く人たちhttp://www.tenji-naiiv.net/study/movie/03_human.wmvです。知り合いのかたもたくさん参加しておられ、点字が学べるEラーニングシステム「ひとりで学べるたのしい点字」のページを見るのがすごく楽しくなりそうです。 ワクワク

この事業は、全視情協が独立行政法人福祉医療機構 社会福祉振興助事業として平成21年に開発し、平成22年に実証実験を行って、11月1日に公開の運びとなりました。サイト紹介■「ひとりで学べるたのしい点字」サイトhttp://www.tenji-naiiv.net/■特定非営利活動法人全国視覚障害者情報提供施設協会http://www.naiiv.net/■独立行政法人福祉医療機構http://www.wam.go.jp/wam/■株式会社システム工房エムhttp://www.kouboum.co.jp/です。

_ 電子白杖:夢の国産 超音波センサー認識、目の高さの障害物も感知

視覚障がい者向けの「電子白杖」を、秋田県立大の岡安光博准教授が開発された事の記事で、コストダウンにも成功した事、半導体の製造装置などを手がける「秋田精工」が4月から販売を予定しておられる事が書かれています。岡安准教授が開発した電子白杖の詳しい内容もニュース記事に書かれています。 私達視覚障がい者が外に出かけた時に危険な事がたくさんあります。少しでもその危険な物が関知できると 安全な歩行にもつながりますし、 すばらしい電子白杖が誕生しました。 うれしいです。詳しい内容は下記ホームページから詳細な内容をお読みください。また、 ニュース記事は日にちがたつとホームページから削除されます。

夢の国産 超音波センサー認識、目の高さの障害物も感知 - 毎日jp(毎日新聞) http://mainichi.jp/universalon/clipping/archive/news/2011/02/01/20110201dde041040015000c.htmlです。


2012-02-02 NTTの音声の文字変換実用化の実験にスピーチサポートDSも使われています。

_ NTTの音声の文字変換実用化の実験にスピーチサポートDSも使われています。

発話に障害のある方向けコミュニケーションソフト「スピーチサポートDS」。このソフトは任天堂DSiに文字入力したのちに合成音声により発声し、相手に自分の思いを伝えることができます。また、リアルタイム筆談で4人同時で筆談できます。スピーチサポートDSのホームページアドレスhttp://www.pjui.com/ssds/です。

NTTの音声の文字変換実用化の実験にスピーチサポートDSが使われています。人の声を自動的に文字に変換して表示できる技術や、これをいつでも利用できることで聴覚に障害がある子どもたちの授業に役立ててもらおうと、NTTなどが30日から鳥取県、沖縄県で実用化に向けた実験でスピーチサポートDSが使われています。NHKニュース動画の一部にスピーチサポートDSが映っています。※NHKニュース記事は時間が経過するとリンク切れになる場合がございます。詳しくは下記ホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのニュース記事は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

音声の文字変換 実用化の実験http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120130/k10015625431000.htmlです。沖縄 ろう学校に音声文字変換技術http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120131/t10015669831000.htmlです。

コミュニケーションのバリアフリー化を実現する「こえみる」を開発〜ろう学校でのフィールド実験の開始〜(NTTページ)http://www.ntt.co.jp/news2012/1201/120130a.htmlです。私達、NPO法人 プロジェクトゆうあいもお手伝いをしているところです。


2013-02-02 まち歩きバリアフリー情報誌「てくてく日和 島根」 創刊号

_ 点字が学べるEラーニングシステム「ひとりで学べるたのしい点字」

小学校や中学校など、総合的学習にとても参考になるサイトをご紹介します。「ひとりで学べるたのしい点字」は、小学校高学年をターゲットとし、インターネットを利用して、アニメーションや動画、ゲームなどによって点字の基礎から学べるシステムです。サイトでは、盲導犬、ユニバーサルデザイン、点字図書館、私たちの身の回りにある点字を紹介するなど、視覚障害者理解につながる多彩な情報が載っていますので是非総合的な授業などでご利用いただければと思います。

■「ひとりで学べるたのしい点字」ページアドレスはhttp://www.tenji-naiiv.net/です。パソコンで楽しく点字の勉強ができる「ひとりで学べる楽しい点字」は小学校高学年の子供さんむけに作られたものですが、大人のかたでも十分楽しめる物です。としまるでした

_ 全国の身体障がい者補助犬の実働頭数 (2012年12月1日現在)厚生労働省のホーム

ページより身体障がい者補助犬の実働頭数ほじょ犬|厚生労働省のホームページ厚生労働省のホームページで全国の活躍している身体障がい者補助犬(盲導犬・聴導犬・介助犬)の都道府県別頭数が解ります。

補助犬別実働頭数(H24.12.1現在)

盲導犬:1,043頭 介助犬:62頭 聴導犬:42頭 ※1 毎月初日における実働頭数を掲載※2 なお、盲導犬実働頭数については、社会福祉法人日本盲人社会福祉施設協議会自立支援部会盲導犬委員会による年次報告書の値である。(H24.3.31現在)

2024年3月31日現在の全国で活動している盲導犬頭数は 1043頭です。

  1. 盲導犬の実働頭数は 毎年1度、3月末の調査です。

補助犬の実働頭数―ほじょ犬|厚生労働省のホームページはhttp://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/syakai/hojyoken/html/b04.htmlです。みなさん、ご参考にしてください。としまるでした

_ まち歩きバリアフリー情報誌「てくてく日和 島根」 創刊号

障がいのある方でも楽しく気軽に旅行ができるように、島根県内のバリアフリースポットを紹介している、季刊誌のフリーペーパーです。試行錯誤しながらようやく創刊号が完成しました。今回の特集は松江城周辺や、温泉スポットの紹介などです。主要な公共施設、公的機関、観光案内所や道の駅、松江市を中心とした県内の障がい者団体などへ配布します。配布先は開拓中ですので、「置いてもいいよ」という方や「年間で購読したい」という方がいらっしゃいましたらお気軽にお問い合わせください!!バリアフリーまち歩き情報誌「てくてく日和」はフリーペーパーで、発行部数は約3000部です。

島根日日新聞に記事がありました。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットのニュース記事は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

島根日日新聞 障害者のためのまち歩きガイド/「てくてく日和」創刊http://www.shimanenichinichi.co.jp/kiji/show/25556です。

下記ページから机に広げたフリーペーパーの写真を見ることができます。ゆうあいの日々 http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/です。皆様ぜひご利用ください。としまるでした


2014-02-02 八重垣神社無料ガイド

_ 送別会の報告 センターコーディネーター(長冨)退職のご挨拶&センター登録団体の皆さまへのお礼 松江りんりんブログ

松江市民活動センターで永くお世話になった長冨さんが1月で退職されました。市民活動の推進に力一杯頑張られ、松江市民活動フェスタ開催など、実行委員のみなさんだれもが長冨さんに助けられ、無事フェスタを終らせることができました。すばらしい松江市市民活動フェスタを開催しました。 みんなの力ですばらしい市民活動フェスタでした。 長冨さんは陰となり私達を助けてくださり終ってからの懇親会なども皆で喜び語りあいとても楽しい懇親会でした。 &充実した一日でした。

長冨さん最後に書かれた松江りんりんブログをご紹介します。1月27日)、センター利用者協議会の有志で送別会を開催しました。写真も載っています。フェスタの様子と振り返りなども長冨さんが纏めてくださっています。長冨さん いままでほんとに有り難うございました。健康に注意しながら新しい出発!がんばってくださいね。私達はいつも友達!なにか有りましたらいつでもメールください。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

≪送別会の報告≫ センターコーディネーター(長冨)退職のご挨拶&センター登録団体の皆さまへのお礼-松江りんりんブログ http://blog.canpan.info/ringring/archive/222です。としまるでした

_ 八重垣神社無料ガイド

縁結びを願う人々が訪れる八重垣神社。八重垣神社を着物姿の縁結び娘さんが無料でガイドしてくれます。

期間: 平成25年1月6日〜平成26年3月31日の毎日※12月30日〜1月5日は除く。

時間 【午前】10時〜 11時〜【午後】13時〜 14時〜 15時〜※各約30分

料金 無料

集合場所 八重垣神社宝物館前(予約不要)

お問い合わせ 松江ツーリズム研究会 TEL0852-23-5481 詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

松江ツーリズム | 八重垣神社定時ガイド http://www.matsue-tourism.or.jp/enmusubimusume/index.htmlです。としまるでした


2015-02-02 平成27年1月の活動報告・・・3Dプリンターについて | 松江少年少女発明クラブのブログ

_ 松江市メールマガジン だんだんかわら版

松江市メールマガジン だんだんかわら版は月2回発行され松江市の情報がたくさんつまっているメールマガジンです。松江市メールマガジン だんだんかわら版の申込み方法などはhttp://www.city.matsue.shimane.jp/jumin/melmaga/soukan.htmlです。ぜひみなさんも登録されませんか!としまるでした

_ みしまや特売情報 松江市

週4回、松江市民を中心に親しまれているスーパー みしまやの特売情報をメールで配信しています。配信日はみしまやが特売に力を入れている火曜日、水曜日、土曜日、日曜日の前日の夜です。最初は、情報弱者の方 チラシや紙の文章を読む事のできない視覚障がい者のかたへの情報提供として始めました。主婦の方や一人暮らしの方を中心に利用者が増えています。情報弱者のかただけでなく、利用したいと思っておられる市民のみなさまもぜひ登録されませんか。特売美の前日に、メールが届くのでとても参考になります。携帯のメールでも受信できます。メールマガジンの購読料は無料です。みしまや特売情報メールマガジンを読んでみたい方は、プロジェクトゆうあいに連絡してください。電話番号は0852-32-8645です。としまるでした

_ みしまや特売情報 大田市

週4回、松江市民を中心に親しまれているスーパー みしまやの特売情報をメールで配信しています。大田市に、みしまや大田長久店のオープンにより、大田にお住まいの方にも特売情報を利用していただけるようになりました。配信日はみしまやが特売に力を入れている火曜日、水曜日、土曜日、日曜日の前日の夜です。最初は、情報弱者の方、チラシや紙の文章を読む事のできない視覚障がい者のかたへの情報提供として始めましたが主婦の方や一人暮らしの方を中心に利用者のかたが増えています。情報弱者のかただけでなく、利用したいと思っておられる市民のみなさまもぜひ登録されませんか。特売美の前日に、メールが届くのでとても参考になります。携帯のメールでも受信できます。メールマガジンの購読料は無料です。みしまや特売情報メールマガジンを読んでみたい方は、プロジェクトゆうあいに連絡してください。電話番号は0852-32-8645です。としまるでした

_ 温かいしじみ汁と手湯 堀川遊覧船乗客におもてなし

松江市の堀川遊覧船(松江市黒田町のふれあい広場乗船場)で、遊覧から帰ってこられたお客様をしじみ汁や手湯でお出迎えするサービスが2月1日からスタートしました。2月中の毎週土日に実施されます。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

山陰中央新報 - 温かいしじみ汁と手湯 堀川遊覧船乗客におもてなし http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=550527004です。としまるでした

_ 平成27年1月の活動報告・・・3Dプリンターについて | 松江少年少女発明クラブのブログ

みんなでチャレンジ!1月31日(土)。今月の活動は、島根大学の高須先生、特定非営利活動法人プロジェクトゆうあいの早瀬さん、MINIMAL ENGINEERINGの石倉さんを講師に3Dプリンターについて学びました。はじめに、3Dプリンターについての説明を聞きました。3Dプリンターは最近よく耳にするのですが、実際に見るのははじめてです。参加したメンバーは3Dプリンターに興味津々です。3Dプリンターで印刷するデータを作る体験もしました。詳しくは松江少年少女発明クラブのブログに写真も取り入れて様子を詳しくご紹介されています。参加された松江少年少女発明クラブのみなさん、父兄の方も含めてみなさん沢山勉強をされ、学ことの多い一日でした。私も視覚障がい者の一人として3dプリンターを使った可能性についてお話しさせていただきました。昨年12月20日に、視覚障がいについて勉強していただき、点字の書き方なども勉強していただき、子どもさん達は点字で年賀状を送っていただきました。浜野会長のご指導のもと、島根県の想定地震位置図の立体触地図を作っていただきました。 そして、この度の3dプリンターを使った物作りの可能性! 私達、普段触れない物も3dプリンターを利用して、本物そっくりのレプリカを作る事により、物を触れて覚える事により、(触覚)想像生を豊かにしてくれます。触って芸術を楽しむ事も可能です。また、家から公民館の立体食地図を作る事により、緊急災害時の避難場所への道順を事前に理解したり想像力を豊かにしてくれます。、緊急災害時避難場所の建物の立体触地図を作る事により、建物の中のトイレなどや場所の位置を事前に知っている事は、万が一の避難場所での生活でも、建物の中がどういった形なのかなど事前にわかる事は、そのかたの心の安心にもつながってゆくと思います。いろいろなところに点図の触図がありますが、手で触って解るかた、解らないかたおられると思います。3dプリンターを利用した立体触地図の可能性に期待しています。

今年も、松江少年少女発明クラブのみなさんは、サイエンスについて、物作りについて勉強していただきましたが、手作りの2弦エレキギターをつくられたり、そのアンプもつくられました。3月7日の発表会に向けて演奏にも挑戦しておられます。また、バリアフリーやユニバーサルデザインについても勉強していただきました。普段体験できない事をたくさん体験していただきました。松江少年少女発明クラブ、 また来年度に向けて新しい会員の方を募集します。募集要項ができましたらまた告知したいと思っています。皆様下記の松江少年少女発明クラブのブログぜひご覧ください。写真も豊富です。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

平成27年1月の活動報告・・・3Dプリンターについて | 松江少年少女発明クラブのブログ https://matuescience.wordpress.com/2015/02/01/%e5%b9%b3%e6%88%9027%e5%b9%b4%ef%bc%91%e6%9c%88%e3%81%ae%e6%b4%bb%e5%8b%95%e5%a0%b1%e5%91%8a%e3%83%bb%e3%83%bb%e3%83%bb%ef%bc%93d%e3%83%97%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%81%ab%e3%81%a4/です。としまるでした


2016-02-02 城北公民館モーニングブックカフェ 2月10日(水)開催

_ 松江市共創のまちづくり支援サイト

 松江市では、「共創のまちづくり」として、地域課題の解決にあたり、市民、NPO法人、市民活動団体、企業などの皆さんと市が対話により信頼関係を深めながら、それぞれの知識や経験を十分に活かして、連携を図ることで、松江らしい新たな価値を創出す取り組みを進めています。松江市内の様々なイベントや、いろいろな分野の市民活動団体の活動内容を紹介しています。

松江市における「共創」の考え方の5つの特徴・ポイント1.市民とゼロベースから議論、日常のおつきあいを大事にパートナー関係づくり2.課題、弱みをプラスに変える逆転の発想3.危機感を共有し、20年後を見据えた取り組み4.ふるさと松江への愛、誇りが原動力5.松江の資源を生かした「おもてなし」力向上のまちづくりの5つの特徴・ポイントです。松江市では、「平成の開府元年まちづくり構想」の実現に向け、共に創りあげる「共創のまちづくり」を進めています。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

松江市共創のまちづくり支援サイト http://www.minkatsu-ringring.net/です。としまるでした

_  平成27年度 島根県立盲学校作品展

    島根県立盲学校作品展では、児童・生徒が、授業で制作した陶芸、布や石こうを使った立体作品、習字、短歌や俳句などを展示します。

触れることのできる作品もたくさんあります。また、点字を紹介するコーナーもあります。ぜひ、お立ち寄りください。

場所:イオン松江ショッピングセンター 新館1階吹き抜け広場住所・連絡先:松江市東朝日町151  TEL(0852)40−2825

日時:平成28年2月5日(金)〜2月7日(日)9:00〜22:00 ※(担当者のいる時間は、10:00〜平日17:00、休日18:00までです。)以上です。三輪 利春

_ 城北公民館モーニングブックカフェ 2月10日(水)開催

寒さの厳しい今日この頃です。暖かい部屋でゆっくり読書を楽しみませんか。お友達のかたもお誘い合わせのうえお越しください。毎月第2水曜日は城北公民館でモーニングブックカフェを開催しています。※2月の特集は「HELLO ENGLISH」です。

本を読みながら、コーヒーを飲むコーヒーを飲みながら、本を読むゆったりとしたひとときを楽しんでください公民館長さんお手製の自家焙煎コーヒー、吉田町のたまごを使ったゆでたまご、パンエブールのパンのセット(250円)とともに読書をお楽しみください。

第40回 城北公民館 モーニングブックカフェ開催日:2月10日(水)  開催時間:9時〜11時30分。場所:城北公民館(松江市北堀町43、電話 0852-26-4437)城北公民館西どなりにあるNPO法人プロジェクトゆうあいから、多数の古書が、この日にあわせて持ち込まれます。コーヒーを飲みながら、読書を楽しんでください。  気にいった本は、1冊100円で購入していただけます。みなさまのお越しをお待ちしています

ps:お知らせ※下記、1冊100円の古本棚設置箇所です。松江市のスーパー みしまや10店舗、松江市のスーパーまるごう 古志原店、松江駅前テルサ内福祉ショップ天神、松江生協病院5階喫茶ひまわり、松江宍道湖温泉駅待合室に設置しております。代金は棚の隣にあるコインボックスに入れていただく仕組みです。

※引き続き、ご家庭で不要になった本のご寄付をお待ちしております(成人向けの本など、一部お引き受けできない場合もございます)。プロジェクトゆうあい(松江市北堀町35)、または曽田篤一郎文庫ギャラリー(松江市雑賀町286)までお持ちください!本が重く運べない場合は、お電話をいただければ自宅に回収に伺います。tel 0852-32-8645  fax 0852-28-1116です。どうぞご理解いただき、応援宜しくお願いいたします。としまるでした


2017-02-02 2017年1月の活動は方位磁石と日時計づくり 松江少年少女発明クラブのブログから

_ 島根県:ご縁の国しまね観光ガイドブック「ご縁旅しまね」vol.17

島根県のホームページを見ています。ご縁の国しまね観光ガイドブック「ご縁旅しまね」vol.17が発行されました。島根県内各地の観光スポットやグルメ、レジャー情報など、島根県の魅力をPRする内容です。皆様、 旅行先選びに、また、島根県の新たな魅力発見のツールとしてぜひご活用ください。

【主な設置場所】 (島根県内) ・観光関連施設 ・JR主要駅(松江駅、出雲市駅等) ・一畑電鉄主要駅(松江しんじ湖温泉駅、雲州平田駅、電鉄出雲市駅、出雲大社駅等) ・道の駅 ・空港、港 ・コンビニエンスストア(FamilyMart等)

 (島根県外) ・島根県県外事務所 ・高速道路サービスエリア等※下記島根県のページから、ご縁旅しまねダウンロード用PDFファイルが用意されています。皆様、是非ご活用ください。

お問い合わせ先観光振興課〒690-8501 島根県松江市殿町1番地0852-22-52920852-22-5580連絡先メールアドレスや、詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。

島根県:ご縁旅しまねVol.17発行(トップ / 観光 / 観光振興 / 観光 / 情報提供)http://www.pref.shimane.lg.jp/tourism/tourist/kankou/joho/goentabivol17-hakko.htmlです。三輪 利春&アラン

_ バリアフリー旅行に関する豊富な情報を提供する、全国バリアフリー旅行情報ポータルサイト 「旅バリ」

日本バリアフリー観光推進機構が提供する全国のサポート団体22団体をご紹介します。カムイ大雪バリアフリーツアーセンター、仙台バリアフリーツアーセンター、秋田バリアフリーツアーセンター、一般社団法人 山形バリアフリー観光ツアーセンター、ふくしまバリアフリーツアーセンター、高齢者・障がい者の旅をサポートする会、特定非営利活動法人日本バリアフリー観光推進機構、NPO法人石川バリアフリーツアーセンター、エヌピーオー伊豆バリアフリーツアーセンター、チックトラベルセンター ハートTOハート、伊勢志摩バリアフリーツアーセンター、特定非営利活動法人しゃらく、トラベルフレンズとっとり、松江/山陰バリアフリーツアーセンター、呉バリアフリーツアーセンター、広島バリアフリーツアーセンター、四国バリアフリーツアーセンター、バリアフリーネットワーク九州会議、佐賀嬉野バリアフリーツアーセンター、別府・大分バリアフリー観光センター、特定非営利活動法人 かごしまバリアフリーツアーセンター、バリアフリーネットワーク会議です。

バリアフリー観光地全施設数:2652件 宿泊施設数:524件旭川・北海道、仙台(宮城県)、秋田県、山形県、福島県、東京都・関東、石川県、伊豆(静岡県)、愛知県、伊勢志摩(三重県)、兵庫県、鳥取県、島根県、呉市(広島県)、広島県、新居浜市(愛媛県)、福岡県、佐賀県、大分県、鹿児島県、、沖縄県。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

全国バリアフリー旅行情報/日本バリアフリー観光推進機構のホームページは http://www.barifuri.jp/portal/index.htmlです。私達は、旅を楽しむことをテーマにしたSNS機能として、「旅のコミュニティ」を立ち上げています。各地の生の情報が伝わってくるだけでなく、だれにでも参加することができる相互交流の場になっています(ブログや談話室など)、ぜひ、多くの方に登録していただければと思います。(もちろん無料です)旅のコミュニティはこちらようこそ旅のコミュニティへ! - 旅のコミュニティ http://www.barifuri.jp/sns/です。皆様もぜひご登録されご利用ください。

視覚障がい者のために読み上げ対応ブラウザへの配慮のほか、デイジー情報というページを設けており、15の地域の観光パンフレット情報を、音声(合成音声)を聞いて楽しめるようにデイジー形式で無償ダウンロードできるようにしています。こちらもぜひご利用してください。

デイジー情報ページはこちらデイジー規格による観光地の情報/全国バリアフリー旅行情報 http://www.barifuri.jp/portal/page/daisy.htmlです。

また、鳥取県島根県情報は、てくてく山陰 | バリアフリーの旅をサポートします http://tekuteku-sanin.com/です。私達は松江バリアフリーツアーセンター・山陰バリアフリーツアーセンターを運営しています。 皆様ご利用ください。三輪 利春&アラン

_ 2017年1月の活動は方位磁石と日時計づくり 松江少年少女発明クラブのブログから

2月4日(土)の午後1時から、松江市スティックビル1fにおきまして、松江少年少女発明クラブの発表会を開催します。お近くの皆様ぜひぜひお越しください。

松江少年少女発明クラブのブログから!2017年1月28日の活動は、松江市東出雲町のエステック株式会社4階を会場に、方位磁石と日時計を作りました。はじめに、方位磁石についての説明を聞き、それから工作の説明を聞き、作り始めました。磁針の磁化に関しては、当日朝用意した秘密兵器があって大活躍しました。300回巻きのコイルに、スイッチと電源アダプタをつないだもの。そのコイルの中に磁針となる鉄板を入れ、スイッチを数秒押すと、ちゃんとしっかり磁化されます。うまくこすることができない人や、時間のかかってしまった子など一瞬の磁化で追いつきます。

方位盤はいろいろ用意したけれど、使われていたのはスタンダードなものが殆ど。冒険しないですね?。それでも、数名干支の方位盤にしてる子もいました。

そして、方位磁石は何とか予定どおりに完成しました。方位磁石の工作をしている間に、ホワイトボードに日時計の作り方を書きました。これも簡単に説明して早速作ってもらいましたが、多少集中力が落ちているようでした。

最後は、2月4日に松江スティックビルで予定している恒例の成果発表会の打ち合わせと準備をしました。役割を分担し、一旦解散となりました。

会場で準備を行う人、材料を持って帰宅する人、卓球を楽しむ人いろいろでしたが、久しぶりによく晴れた夕方、日時計が17時をさしていました。写真も豊富にのっています。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

2017年1月の活動は方位磁石と日時計づくり | 松江少年少女発明クラブのブログhttps://matuescience.wordpress.com/2017/01/29/2017%e5%b9%b41%e6%9c%88%e3%81%ae%e6%b4%bb%e5%8b%95%e3%81%af%e6%96%b9%e4%bd%8d%e7%a3%81%e7%9f%b3%e3%81%a8%e6%97%a5%e6%99%82%e8%a8%88%e3%81%a5%e3%81%8f%e3%82%8a/です。三輪 利春&アラン


2018-02-02 「松江武者行列」ポスターデザイン

_ 松江市 防災メール

松江市のホームページから松江市 防災情報のページから松江市防災メールのリンクがあります。松江市防災メールについて書かれています。 私は運用された時から登録していますがとても便利です。パソコンと携帯電話のメールアドレスを登録しています。メールで防災情報が届きます。

松江市では市民の方へ迅速に災害情報などをお知らせするサービスを携帯電話のメールで開始しておられます。

情報提供 気象情報「気象予警報、地震情報」など、防災・災害などに関する情報がメールで届きます。松江防災メールに関しまして、下記ご紹介していますページアドレス、松江防災メールのホームページから、登録の流れ・登録内容変更の流れから 登録申請ができます。

松江市防災メールhttp://www.city.matsue.shimane.jp/jumin/bousai/mail/です。三輪 利春&アラン

_ しまね防災メール

 島根県が行なっている「しまね防災メール」では、大雨注意報や洪水警報などの気象情報、地震津波情報などを、パソコンにメール、携帯電話にメールでお知らせしています。料金は無料です。

登録は下記の島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。指定されたメールアドレスに空メールを送ると、メールが送られてきます。送られて着たメールから登録手続きができます。

しまね防災メール | しまね防災情報http://www.bousai-shimane.jp/bousai-mail/2013121600316/です。三輪 利春&アラン

_ 「松江武者行列」ポスターデザイン

ゆうあいの日々|プロジェクトゆうあい公式ブログから。4月7日(土)に開催される、松江の春の風物詩「松江武者行列」。ポスターデザインが、できあがりました。凛として堂々たる武者行列をイメージさせる図柄です。

「松江武者行列」の参加者を絶賛募集中です。あなたも武者行列の迫力を体感しませんか? お子さん(小学4年生以上の男女)が参加できる役柄もございます。主役の堀尾吉晴・忠氏役、奥方・姫方役も含め、締切は今週12月22日(金)です。募集配役・人数など、詳細は松江武者行列ウェブサイトをご覧ください。劇画風に武者のイラストがかかれたポスター画像など、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

「松江武者行列」ポスターデザイン-ゆうあいの日々|プロジェクトゆうあい公式ブログhttp://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/769です。募集配役・人数など、詳細は松江武者行列ウェブサイトをご覧ください リンク参加者募集 - 松江 武者行列https://www.musha-gyoretsu.jp/entry/index.htmlです。三輪 利春&アラン


2019-02-02 バスを利用される方に路線などわかりやすく案内するバスサインを設置 松江市

_ 「中海周遊サイクリングコース」コース案内・マップ

 国・島根県・鳥取県では、中海のワイズユースを図るアィディァの1つとして、景観や観光資源等に優れた中海周辺で地元住民から海外の来訪者の方まで、安全で快適なサイクリングが楽しめるよう検討してこられ、コースを案内する路面標示工事・コースマップが完成され公表されました。みなさま一度チャレンジしてみませんか?

 ★サイクリングコース:HP参照  中海を反時計回りに周遊するコース:延長72Km  島根県側:約48Km  鳥取県側:約24Km ※工事概要:道に迷いやすい箇所にコースを案内する路面標示を施す工事  島根県側:32か所  鳥取県側:31か所

中海周遊サイクリングコースマップを作成しました。 2014年8月にコース決定した「中海周遊サイクリングコース」を多くのサイクリストに知っていただくため、コースマップを作成されました。 鳥取・島根両県の中海周辺の優れた観光地やビュースポットを紹介しています。また、鳥取県の一部のカフェ・コンビニエンスストアで行っているバイクラックや工具の貸出し等のサービス情報も掲載していますので、サイクリングの計画等にお役立てください。データ:中海周遊サイクリングコースマップPDFファイル・コースデータなど、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

中海周遊サイクリングコースマップを作成しました。/地域振興局/とりネット/鳥取県公式サイト http://www.pref.tottori.lg.jp/246075.htmです。コースデータ中海周遊サイクリングコース - ルートラボ - LatLongLabhttp://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=35a4364f2c0b39250853edb75475e576です。

三輪 利春&アラン

_ 2019まつえ食まつりチケット発売中(2月1日から開催)

松江市観光イベント情報を観ています。松江市では毎年(まつえ食まつり)を開催され、沢山のお客様が集まってこられます。自分もその一人ですが、おいしい物を佐賀市ながら歩きます。

縁結びの地としても知られる「松江」は、おいしいグルメが溢れる土地。松江の冬の新名物“かに小屋”や温かい蒸し寿司をコタツ船で楽しむ“松江堀川グルメ船”。各店が趣向をこらし「松江らしさ」を演出した期間限定メニュー等でおもてなしをいたします。

開催期間:2月1日(金)〜2月28日(木)場所:市内各所(下記詳細はHPでご確認ください)

お得なチケット:期間中1,000円で1,100円分使えるお得なチケットを販売しています。販売場所:松江観光協会、松江国際観光案内所、松江商工会議所、カラコロ工房、玉造温泉ゆ〜ゆ 他お問い合わせ先:まつえ食まつり実行委員会(松江観光協会内) TEL0852−27−5843詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

2019まつえ食まつり | 水の都松江 松江観光協会 公式サイトhttps://www.kankou-matsue.jp/event_calendar/events/201901-12/201902/matsuesyoku.htmlです。

三輪 利春&アラン

_ バスを利用される方に路線などわかりやすく案内するバスサインを設置 松江市

プロジェクトゆうあいではバスを利用される方に向けて、よりわかりやすく路線などを案内するバスサインを制作しました。

松江駅、乃木駅、県民会館前のバス停に設置されています。
また、松江市役所、総合体育館のロビーに元々設置していたものも更新しました。
バスで各施設に行かれる際はぜひご利用ください。

三輪 利春&アラン


2020-02-02 パソコンドック24松江店

_ 2020京店カラコロ食フェスタ

松江市観光イベント情報を見ています。

2020京店カラコロ食フェスタが盛大に開催されます。松江観光大使のジロー今村さんが全国でパフォーマンスする中で出会ったご縁で実現した、オホーツク・陸奥・三陸の三大漁場海鮮フェスティバルを中心に山陰の海の幸・山の幸も堪能できるイベントで、美味しいものが沢山あるみたいで、胸がワクワクしてきます。

日時:2月9日(日)11:00〜14:00会場:松江京店商店街、カラコロ工房一帯問合せ先:■松江京店商店街協同組合 TEL0852-26-5610  FAX0852-26-5903会場の地図など含め、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

松江観光協会 - イベント|イベント内容https://www.kankou-matsue.jp/event_calendar/desc/?event=38659です。

三輪 利春&アラン

_ 松江市シルバー人材センター「空き家パック」

松江市共創のまちづくり支援サイトより公益社団法人松江市シルバー人材センターでは、松江市内にある「空き家の管理」を代行する事業を開始しておられます。空き家・長期留守宅を管理するサービスです。空き家等の管理に困っている市民お方は、一度、相談されてはいかがでしょうか。

また、下記に松江市のりんりんブログのページもご紹介しています。2015年5月26日から(空家等対策の推進に関する特別措置法)が全面的に施行されました。柱が傾いている、屋根が変形している、動物のフンやゴミが放置され悪臭が発生している、シロアリが大量に発生している場合などについては、所在の市町村から撤去、修繕命令がだされることになった事が書かれています。

公益財団法人松江シルバー人材センターさんの連絡先。〒690−0823 松江市西川津町825−20852−27−0888です。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

松江市シルバー人材センター「空き家パック」事業開始 | 松江市共創のまちづくり支援サイトhttp://www.minkatsu-ringring.net/report/2015/05/21-094803.htmlです。「空き家パック」事業開始!-松江りんりんブログhttp://blog.canpan.info/ringring/archive/360です。三輪 利春&アラン

_ パソコンドック24松江店

NPO法人プロジェクトゆうあいは、新規事業としてパソコンの整備・解体・データ消去を、障がいのある方々の就労支援事業として行う「PCエコステーションゆうあい」を立ち上げました。また本事業の一環としてパソコン修理の専門店「パソコンドッグ24松江店を開いています。

■パソコンドック24 松江店 Tel(0852)61−0124〒690-0056島根県松江市雑賀町227(旧 藤井スポーツビル)営業時間 10:00〜18:00定休日:日曜・月曜・祝日です。駐車場/3台(建物隣 手前1〜3番)詳しくは下記のページをご覧ください。

松江店|パソコン修理専門店 - パソコンドック24https://www.pcdock24.com/shop/shimane/matsue.htmlです。

三輪 利春&アラン


トップ «前の日(02-01) 最新 次の日(02-03)» 追記