トップ «前の日(02-08) 最新 次の日(02-10)» 追記

としまる日記




2006-02-09 松江アーバンホテルグループがてくてくラジオ導入

_ 松江アーバンホテルグループがてくてくラジオ導入

おとなりの 田中さんの日記をみますと

田中隆一のてくてくラジオ日記http://blog.project-ui.com/tanaka/

松江アーバンホテルグループさまに、てくてくラジオが採用された事が書かれています。松江アーバンホテルグループ様は、松江駅前のアーバンホテルと、松江しんじ湖温泉のニューアーバンホテルです。

アドレスはhttp://www.matsue-urban.co.jp/

常設ではなく、視覚障害者が宿泊されるときのみに仮設設置対応だそうです。とても 嬉しくおもいます。

上記に関する記事が今週号の 山陰経済ウィークリーに、視覚障害者を音声で案内・てくてくラジオは、まちづくり。と言うタイトルで大きく取り上げられていました。松江アーバンホテルグループさまにて、てくてくラジオが採用された記事で ホテルの方の方針がのっていました。とても 嬉しい記事です。インターネット上には記事はないみたいです。

また お友達の方から教えていただきました。今日の毎日新聞のWEBサイト、島根の地方ニュースです。「 頑張ってます:計画技術研究所松江事務所長・田中隆一さん(38) /島根」http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/shimane/[2006年 2月 8日]

としまるでした


2007-02-09 水木しげるロード・日本海道・妖怪・障がい者自立支援モニターバス

_ 水木しげるロード・日本海道・妖怪・障がい者自立支援モニターバス

〜独りで旅したい、身体に障がいのある旅人40名大募集〜みなさま おはようございます。5時過ぎに目がさめてしまい、 メールのバックアップを取ったりしていました。 今朝はわりと暖かいですね。 寒さが和らぎ 春がそこまできているといった感じです。さて、 昨年から日記に少し書いていますが、 水木しげるロードで 障害をお持ちの方も多数集まり 道のバリアフリーを点検し歩きました。水木しげるロードの 商店街の皆様もすごく熱心です。福祉マップ完成と それにあわせたイベントが開催される事になりました。ぱちぱちぱちぱちここから イベント紹介です。水木しげるロード・日本海道・妖怪・障がい者自立支援モニターバスあなただって大丈夫! トラベルボランティアがバスの乗車から降車まで同行サポートするので、勇気を出して、ひとり旅で水木しげるロードにおいでよ!  目が不自由でも、車いすでもOK。盲導犬も歓迎! だれにもやさしい街、水木しげるロードへ行こう!

●主催 水木しげるロード振興会●協力 とっとり・トラベルボランティア・ネットワーク、境港市、境港市観光協会、境港市社会福祉協議会

●モニタリングツアーの実施にあたって 水木しげるロードでは、さまざまな障がいのある方に対して、楽しく過ごしてもらえるようなまちづくりに取り組んでいます。そこで、このような方に水木ロードを歩いていただいた上で、このまちの良いところ、問題点などの感想をいただき、今後のまちづくりに生かしていきたいと考え、障がいのある方を対象にしたモニターバスツアーを実施することにいたしました。

●実施日時・3月11日(日)   雨天決行  ●参加者・募集人数:40名 (肢体、視覚、聴覚などに障がいのある方)・鳥取県在住の方が対象です。 ※個別に来られることはいっこうにかまいませんが、ガイド等の対応はできません。・車椅子のままバスに乗車される方は、最大6名●参加費  無料(往復のバス代金は必要なし・水木しげる記念館入館料無料・ただし昼食代金は各自負担)●行程7:45鳥取駅南口〜9:00倉吉駅前ターミナル9:15〜10:45米子駅前ターミナル11:00〜11:30境港駅前広場〜水木ロード散策〜境港駅前15:00発〜15:30米子15:45〜17:15倉吉17:30〜18:45鳥取(水木ロードでの滞在:3時間30分)

●水木ロードでの行動とトラベルボランティアによる充実したサポート体制・鳥取県観光連盟の運営するとっとり・トラベルボランティア・ネットワークに協力していただきます。基本的にはボランティアさんと参加者が対になって、個人行動とします。障がいのある方が単独で参加されても不安は少ないと思います。・バスが水木ロードに到着したのちには、食事や、向かう先を含めて、各参加者が自由に考えることができます。ロードでは、スタンプラリーも楽しんでください。・ 介助をされる方が同行することも可能ですが、上記のサポート体制がありますので、障がいのある方のみの参加をお薦めします。●妖怪ラジオサービス実施します・水木ロードを歩いていくと、あら不思議!携帯ラジオから、妖怪の声が聞こえてきます。視覚障がいの参加者の方に対しては、ラジオを通じてまちの声が聞こえるというバリアフリー環境を提供します。ラジオは、なんと、参加者にもれなく無料進呈。●参加者の皆様にもれなくプレゼント満載・新水木ロードバリアフリーマップ/水木ロードガイドブック/オリジナル妖怪ラジオ/水木ロードオリジナルグッズ・・などなどプレゼント満載!・バリアフリーマップなどは、参加者に事前に郵送を予定しています。●アンケートにご協力を・ツアーの内容や、水木ロードのまちづくりなどについて、参加された皆さんのご意見をいただきと思っています。そのため、当日はアンケートにご協力いただきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。●行き帰りのバスはとっても楽しい!・バス車内には、テノール歌手の徳田徹志さんに同乗していただく予定。徳田さんの素敵な歌声で、「げげげの鬼太郎」を唄っていただくかもしれません。お楽しみに!

●集合場所、時間   ※境港市内の参加者はバスには乗りません。・ 鳥取−鳥取駅南口前・ツアーバス用乗降スペース 7:30集合 ・ 倉吉−倉吉駅前バスターミナル・ツアーバス用乗降スペース 9:00集合 ・ 米子−米子駅前バスターミナル・ホテルハーベストイン前 10:45集合・ 境港−境港駅前広場(ジャズフェスティバルの会場) 11:30集合

●バス以外の交通手段を希望される方・本モニターツアーは、バスを使わず、鉄道や自家用車等を利用して水木ロードまで来られても結構です。ただし、その間の交通宿泊費負担、介助等については参加者側での対応をお願いいたします。

※おことわり このバスツアーは自立支援モニターバスと名づけているように、目、耳、手足に障がいのある方が単独で参加することができますが、バスの車内に座るため座位の保てる方に限らせていただきます。単独で参加される方には、バスに乗車時〜水木しげるロードの町歩き〜バス降車時までトラベルボランティアがサポートいたします。ただし、トラベルボランティアは車いすを押したり、手引きをしたり、基本的に町歩きのサポートを行いますので、導尿等の身体に触る介助は行えません。また町歩きに際して、旅する主体はあなた自身です。同行するトラベルボランティアも事故のないよう、最大限の注意をはらいますが、障がいのあるあなた自身が主体的に自分の旅の安全を確保する、自己判断、自己決定、自己責任でお願いいたします。万一の怪我等のときのために国内旅行傷害保険をおかけください。以上のことをご了解いただいたあなたへ。水木しげるロード振興会はご来訪を心より歓迎いたします。


◆問い合わせ、申込水木しげるロード振興会・自立支援バスツアー事務局(計画技術研究所内) 〒690-0064松江市天神町132 電話・FAX 0852-27-0915  YQN01243@nifty.ne.jp 

申込〆切 3月1日

申込様式−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

水木しげるロード・日本海道・妖怪・障がい者自立支援モニターバスに参加を申込みます

男 ・ 女    名前             住所                

電話          電子メール                 

★バスの乗車地(待ち合わせ場所)をお知らせください □鳥取駅南口  □倉吉駅前 □米子駅前 □境港駅前(バスなし)  ★どなたと参加されますか □ひとりで参加する □介助者とともに参加する・・・・・・名前               □その他(                             )

★今回の町歩きに使われるものはどれですか? (複数回答可) □ 手動の車いす  □ 電動の車いす □手押しカート   □ 松葉杖   □杖、白杖など  □盲導犬他   □その他(              )

★よろしければ、どのような障がいがあるか、お知らせ下さい。 □肢体障がい  □視覚障がい  □聴覚障がい   □その他(                              )

★バスツアーに参加することで心配に思っていることがあればご記入下さい。

                       

 以上です。


2008-02-09 ハートフルフェスタ2008 Be myself  3月23日(日) 出雲市で開催

_ ハートフルフェスタ2008 Be myself  3月23日(日) 出雲市で開催

 3月23日 日曜日、出雲市民会館にてハートフルフェスタ2008が開催されます。午前中は、「そのままでいいよ」と題して、山元加津子さんの講演会が開催されます。山元加津子さんの講演会は、午前10時より会場、10時30分スタートです。

午後からは、北田康広さんの、「心の瞳」コンサートが行われます。北田康広さんのコンサートは、午後1時30分会場、午後2時スタートです。

お昼休憩をはさんで、12時15分から、ホール入り口のホワイエで、車椅子レクダンスをします。また、出雲市内12校の小中学校特別支援学級児童の作品展示や授産施設、身障者施設の入所者さんの作品展示、ぐるぐるアートの寄せ書きコーナー、授産施設で真心込めてつくられたお弁当の販売、焼きそばの販売とイベント目白押しです。

ハートフルフェスタ2008 Be myself  3月23日(日)出雲市民会館大ホールにて 開催

講演会 山元加津子「そのままでいいよ」午前10時より会場、 10時30分スタート

1957年金沢市生まれ。石川県の養護学校教諭、エッセイスト。養護学校のこどもたちとの、純粋な心温まるふれあいを通じて、障害がある人、ない人も、すべて理由があって生まれてきている。みんなそのままで素晴らしいんだ。魂を揺さぶられるその真実の物語が、講演会で語られ、全国各地で感動を呼んでいる。人間が大好き。出会うことが大好き。出かけることが大好き。作ることが大好き…。そんな大好きがあふれた作品を作りたいと、エッセイ、旅日記、イラストなどの制作活動を行っている。そんな活動が、子どもだけでなく、心を閉じていた大人たちの心を開き、奇跡のような出来事に、驚きの声があがっている。「生きていると嬉しいことがいっぱい」を心に、著作や講演を通して、子どもたちがより社会に理解されるよう願いつつ活動している。著書に「本当のことだから」(三五館)「魔女 モナの物語」(青心社)「きいちゃん」(アリス館)「心の痛みを受けとめること」(PHP)『さびしいときは、心のかぜです』(原田大助・山元加津子著/樹心社)、『僕の上の星☆君の上の星』(樹心社)、『たんぽぽと仲間たち』(三五館)、『きぃちゃん』(アリス館)など著作多数。

「心の瞳」コンサート 全盲のピアニスト&バリトン歌手 北田康広午後1時30分会場、午後2時スタート

音楽は、平和への願いや希望を"言葉・人種・国境など一切の壁"を越えて魂の奥深くまで伝えることができるもの…、自分の音楽を通して生きる希望や聴く人の内面から明日への希望がわいてくれたら…と全国各地で演奏を続け、「人間は皆必要とされている」「自分らしく生きる。他人との比較ではなく自己ベストを目指せ」という熱いメッセージは、年齢を超えて感動と勇気を呼んでいる。音楽家として平和への貢献を願い、セカンド・アルバム「心の瞳」をリリース(2006年)。慈しみのヒーリング・ヴォイスと優雅で情熱溢れるピアノ演奏は、障害を乗り越え「命の大切さ・愛と平和」を伝え奏でる音楽家として注目を浴びている。また、NPO法人風の船の活動に協力、世界の逆境に生きる子どもたちや人々のために、「風の船子ども基金」を通じ暖かい支援の手をさしのべている。1965年、徳島生まれ 未熟児網膜症と医療ミスが重なり5歳で失明。失明と両親の離婚を乗り越え、心の支え"音楽"を学ぶため上京。筑波大学附属盲学校専攻科音楽科を経て、武蔵野音楽大学ピアノ科卒。足立勤一、故若尾輝子、マックス・マルティン・シュタイン等に師事。東京バプテスト神学校神学科卒。第31回ヘレン・ケラー記念音楽コンクール第一位受賞。CDリリース:2005年ファースト・アルバム「ことりが空を」、2006年セカンド・アルバム「心の瞳」リリース。フジテレビ系全国ネット「奇跡体験!アンビリバボー」全国放映。愛知県人権週間啓発事業「一人一人ちがって、ひとつになれる。人間っていいね。」名古屋テレビ、東海テレビ、中京テレビ、テレビ愛知、TBSラジオ「人権TODAY」、朝日新聞「ピープル」、キリスト教テレビ番組「ハーベスト・タイム」他。週間女性「人間ドキュメント」「点字毎日」(活字版)、サンデー毎日、月刊MOKU、「私に与えられた音楽と障害」、週刊クリスチャン新聞、カトリック新聞、月刊ショパン、月刊佼成、教育新聞他多数に紹介されている。

悲しいとき、つらいとき私は思いました。 せめて1分だけでいい。私に視力を頂けるとしたら、 夜空に輝く満天の星を仰いでみたい・・・・と。 それは叶わない夢でした・・・。 それでも私は絶望しません。 世界でたったひとりの私、かけがえのない私という命!自分にしかできないベストを尽くす。 そうすれば、道は必ず開けてきます。 私もあなたもこの世にたった一人しかいない存在なのです。障害があっても、どんなに苦しくても、自分のかわりはいないのだ・・・・。 そう、わたしはいつも自分に言い聞かせています。

#共通入場券 3,000円(前売券のみ、中学生以下1,500円、全席自由)★障害者とその介助者の方は無料ご招待いたします。詳細は下記までお問合せ下さい。プレイガイド/出雲市民会館・パラオインフォメーション・島根県民会館・コベントリー(米子市)

主催/ハートフルフェスタ実行委員会・ピュアソウルの会共催【問合せ先 090−8606-0635 春日】

後援/島根県・島根県教育委員会・出雲市教育委員会・島根県社会福祉協議会・(社)島根県視覚障害者協会・出雲市社会福祉協議会・山陰中央新報社・山陰放送・出雲ケーブルビジョン 以上です。みなさま ぜひぜひ応援 宜しくお願いします。 #ハートフルフェスタ開催にあたりボランティアスタッフさん大募集です。一人でも多くのみなさまのご協力が必要です。ボランティアスタップにつきましても お問い合わせは 上記に記載しています春日さんへご連絡宜しくお願いします。いじょうです。


2009-02-09 松江市への昨年の観光入り込み客は886万人

_ 松江市への昨年の観光入り込み客は886万人

おはようございます。 今日も良い天気になりそうな松江市です。 昨日は 松江食フェスタが開催され 私達も出かけてきました。 しっかり おいしい物をたくさんいただきました。また、 タウンプラザしまねでもイベントが企画され たくさんお客様もお見えていましたね。 そちらでも 県内のおいしい物をたくさん買いました。

昨日は午後3時から松江sns 有志でオフ会でした。点字の学習会を タウンプラザしまねの2f 机を一つかりて 点字の書き方 アンド ユニバーサルデザインやバリアフリーについて わいわい 語り合っていました。みなさん おともだちは あまがえるさん masaki-mさん しっかり ご自分の名刺に点字で お名前を書かれ、 点字の名刺をいただきました。 うれしいですね。講習会を5時ころ終えて、食事に向井、10時30分頃まで熱心に 情報化や バリアフリーについて 語り合っていました。すごく燃えた一日でした。とっても楽しかったです。

本題です。 私達も プロジェクトゆうあい 全国からたくさん観光客の皆様が 島根県 アンド 松江市に来ていただきたくがんばっています。特に松江市からは、 ひとにやさしいまちづくり! 長期にわたって(5年間) 障害をお持ちの方の全国のかたに告知され、障がい者観光モニターツアーを企画され、 昨年は 視覚障がい者の方を対象に 10名の方が全国から松江に来られ 2泊3日で 松江を堪能されました。 盲導犬も4頭いっしょに来てくれました。また、参加されました方からは、 貴重な要望やご意見をたくさんいただきました。移動弱者の方や 情報弱者の方や たくさん みなさまに観光にきていただきたく想います。 バリアもたくさんあると想いますが、 ハードとソフト!ソフト面の心のバリアフリーおもてなしをする側としての、思いやりの心とおもてなしの心 心のバリアフリー高齢者の方や 障害をお持ちの方や 外国から来られたかたが 松江のすばらしさを 十分満足していただけるよう 「ひとにやさしいまちづくり」 「ひとづくりからまちづくり」を訴えて がんばってゆきたいと想っています。

下記は 新聞の生地です。詳しい内容は下記アドレスから詳細なニュース記事をご覧ください。

松江市への昨年の観光入り込み客は886万人山陰中央新報 ニュース 島根ワイドhttp://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=509870004です。


2010-02-09 島根県立盲学校作品展

_ 「地域を支援する「産業サポートネットやすぎ」「ファーム宇賀荘」の取組み」 安来市の動画が登録されました

タウンプラザしまね(島根まちむらネット)のホームページに「ムーブ島根まちむら」のページがあります。ムーブ島根まちむらはスタッフがビデオを片手に、島根県の各地を紹介するコーナーです。映像と文章から、島根県の各地の雰囲気をお楽しみください。

ムーブ島根まちむら - タウンプラザしまねアドレスは http://tp-shimane.com/07/です。

「ムーブ島根まちむら」のページに、安来市の「地域を支援する「産業サポートネットやすぎ」「ファーム宇賀荘」の取組み」の動画が登録されました。

地域を支援する「産業サポートネットやすぎ」「ファーム宇賀荘」の取組み 安来市、安来商工会議所、安来市商工会、JAやすぎで作る「産業サポートネットやすぎ」についてお話を伺ってきました。安来商工会議所中小企業相談所所長の板持真澄さんに「今までのように縦割りでなく、一体となって安来の産業を支援していく」と説明していただきました。

先日行われた豆菓子の試食会の評判も上々。大豆を生産した農業法人組合「ファーム宇賀荘」は、コハクチョウの飛来で有名な白鳥ロードの真ん中にあります。有機栽培の田圃に、白鳥やどじょう...なるほどと思いました。

178ヘクタールの圃場で作られる「どじょう米」や、「大豆」「そば」などの生産に合わせ豆菓子などの加工品、年越しそばを売り出しています。

「売れ行きは、生産が追いつかないほど」と農業組合法人「ファーム宇賀荘」代表理事・組合長の岩崎隼雄さん。将来的には様々な食品を手がけていきたいとのこと。地元の安全で美味しい食品を提供する生産者を支援していく「産業サポートネットやすぎ」。この取組を見続けたいと思いました。

直接のアドレスはhttp://tp-shimane.com/post_55.htmlです。

_ 島根県立盲学校作品展

展示期間 平成22年2月10日(水)〜2月16日(火)展示時間 午前10時〜午後4時30分(16日は午後2時まで。)展示場所 松江市田和山町     今井書店グループセンター店 多目的スペースです。

 この作品展は、島根県立盲学校の児童・生徒のみなさんが、美術・図画工作・家庭科・作業学習など、日々の学習活動の中で、制作した作品を、広く地域の皆様方に見てもらい、視覚障がい教育への理解を深めていただくことを目的として毎年開催されています。島根県立盲学校の学校紹介の展示も同時におこなわれています。。詳しくは、島根県立盲学校ホームページをご参照ください。http://www.shimanet.ed.jp/moh/です。


2011-02-09 福祉ネットワーク「ホーム転落事故をどう防ぐか」(NHK教育テレビ)

_ 福祉ネットワーク「ホーム転落事故をどう防ぐか」(NHK教育テレビ)

1月16日に東京の目白駅で視覚障がい者男性のかたの、ホーム転落事故が発生しました。この事故がきっかけとなり、NHKが「ホーム転落事故をどう防ぐか」という番組を作られました。「欄干のない橋」とも称されるように、視覚障害者にとって駅ホームが非常に危険な場所であることを検証する番組だそうです。

本日2月9日夜放送されます。

番組名: 福祉ネットワーク「ホーム転落事故をどう防ぐか」(NHK教育テレビ)放送日時: 2月9日(水曜)20:00〜20:29(再放送は16日12:00から)です。


2012-02-09 お好み焼き 広島へ行きました。

_ お好み焼き 広島へ行きました。

2月8日、国土交通省 中国運輸局主催の平成23年度中国地方バリアフリー等連絡会議が広島で開催され参加しました。約60名の方が中国地方から集まられました。私達は、積雪などの関係もあり、伯備線で岡山へ。岡山から広島へ向かいました。連絡会議でゆうあいの取り組みを10分程度お話させていただきました。会議が終わって少しおなかもすき広島のお好み焼き屋さんに入りました。とてもよい香りですね。 目の前で焼かれるお好み焼き!できあがるまでに時間がかかりましたが、ジュージュー言う音を聞きながら焼き上がるのをまっていました。写真を2枚写しました。広島風お好み焼き作っておられるところできあがった 広島風お好み焼きそして夜、午後9時ごろでしたが、家に帰ったら大きくて綺麗な満月が出迎えてくれました。朝起きたら冷え込んでいました。つららをみつけました。 小さなつららですが 写真を1枚のせます。imageimageimage


2013-02-09 島根県立中央病院にて、身体障がい者補助犬受け入れセミナーが開催されました

_ 開運 えんむすび号 運行中! 平成25年3月25日まで

えんむすび号に乗って、出雲大社や八重垣神社など縁結びスポットを 巡ってみませんか。松江〜出雲めぐりに便利な周遊バスです。開運 えんむすび号冬季限定! 縁結びの聖地めぐりに最適です!

運行日平成25年 1月4日〜3月25日

所要時間約6時間半

料金 1日乗車で大人1800円。3歳〜小学生 900円、2歳以下無料。 ※要予約 出発前日19:00まで

内容 玉造温泉を9:00にスタートして縁結び人気のコースを巡ります。

定員なし ※申し込み状況に応じて、増便対応されるそうです。

お申し込み(運行前日の18:00まで)申し込み窓口 松江市交通局TEL.0852-60-1111FAX.0852-60-1126ホームページアドレスは、松江市交通局 - 国際文化観光都市『松江』を走る松江市営バスの御案内 http://www.matsue-bus.jp/index.html

お問い合わせ(社)松江観光協会玉造温泉支部TEL. 0852-62-3300FAX. 0852-62-2749ホームページアドレスは、玉造温泉(島根県)観光情報サイト・たまなび http://www.tama-onsen.jp/です。開運 えんむすび号 運行中!詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

お得な交通情報|冬の出雲路 ご縁旅キャンペーン http://www.en-musubi.net/goentabi/koutsu.htmlです。としまるでした

_ 島根県市町村別盲導犬活動マップ 島根県では現在10頭の盲導犬が活躍しています。

島根県の市町村別盲導犬活動マップとして、現在活動している盲導犬の生江を島根県の西のほうからご紹介します。

浜田市に2頭 ニック君、 ケビン君。 江津市に1頭 エブリーちゃん邑南町に1頭 シータちゃん出雲市に2頭 ジュリアちゃん、 キャメル君。 松江市に3頭 ハウル君、マッチ君、ノア君。 安来市に1頭 サーガ君島根県では10頭の盲導犬が活躍しています。盲導犬使用者は11名です。1頭の盲導犬をご夫婦で使用され、タンデム歩行をしておられます。

島根県の盲導犬ユーザーとそのご家族、ボランティアのみなさんとで島根ハーネスの会を作っています。島根ハーネスの会ホームページは。http://www.shimane-harness.jp/です。としまるでした

_ 島根県立中央病院にて、身体障がい者補助犬受け入れセミナーが開催されました

平成25年2月6日、島根県立中央病院にて職員向け研修会が開催され、島根ハーネスの会として参加しました。詳しくは下記島根ハーネスの会ホームページに書かれています。150名の方が入れる講義室で開催されました。当日は自由参加とお聞きしていましたが、実際231名の皆様がお話を聞きにきてくださりました。

島根県立中央病院のこの度のセミナーは午後5時30分〜午後6時30分の1時間開催されましたが、ノア君は5時に夕食のドックフードを食べて、食べてからお部屋も暖かくちょっとウトウトモードでしたね。この度のセミナーはビデオカメラで撮影され、職員の方も1000名ちかくおられますので、今後8回のビデオを見ながらの勉強会が開催されます。私も緊張のため失敗もあり ニコニコ 微笑ちょっと 恥ずかしいです。 (。-_-。)ぽ

パソコン機器を用意して、視覚障がい者のパソコン環境も見ていただきました。

盲導犬利用者の立場から、身体障がい者補助犬法により、盲導犬は公共施設、店舗等に自由に出入りできることが保障されていますが、まだまだ理解不足により拒否をうけることも多い事を説明しました。参加の皆様にご理解をもとめるとともに、盲導犬使用者も、犬の健康管理、ブラッシングによる抜け毛飛散予防などの管理を徹底し、迷惑をかけないように努力していることなどお話しました。

また、島根県健康福祉部障がい福祉課の奈良さんの身体障がい者補助犬法のお話も聞いていて聞きやすくすごく良かったです。私が時間が無くてお話できなかったことも話してくださりました。

身体障がい者補助犬受け入れセミナー!総合病院など職員の多い病院など広く開催してゆければ良いなと思いました。また、医師会など 個人の病院の先生方や 看護師さんたちの研修会などの場でもお話ができるともっと良いと思いました。

盲導犬使用者のかたは、2学期から3学期、小学校や中学校によばれて、お話をさせていただく場が多いです。子どもさん達が勉強し家に帰ってご家族の皆さんにお話をしていただくことを望んで、みなさんにお話をしています。私達は拒否や差別のない社会を望んでいます。盲導犬は家族の一員であり、共に歩む良きパートナーです。皆様のご理解を宜しくおねがいします。

島根県の盲導犬ユーザーとそのご家族、ボランティアのみなさんとで島根ハーネスの会を作っています。島根ハーネスの会ホームページは。http://www.shimane-harness.jp/です。としまるでした


2014-02-09 iPhone向けアプリ「ゲームで学べる手話辞典」--ソフトバンクモバイルがAppストアで公開

_ 島根の先生方のICT活用実践紹介コーナー

島根県教育センターのホームページから、島根の先生方のICT活用実践紹介コーナー 県内でICT活用を進める先生方が増加中!実物投影機等のICT活用で「わかる授業」ができる!実践の様子を見る事ができます。島根県教育センター研究・情報スタッフが主管する『わかる授業のためのICT活用講座』を受講後に、学校でICTを活用して授業実践を行っておられる先生方の様子が紹介されています。詳しい内容は、下記ページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根の先生方のICT活用実践紹介コーナー http://www.pref.shimane.lg.jp/matsue_ec/kyouiku_jhouhou/kyouiku_jyouhouka/ict_shimane_teacher/です。としまるでした

_ 私出雲にょーばんこ

昨年の12月15日、出雲大社のすぐ近く、大社うらら館 ごえんホールにて、「第19回わたしのうたコンサート」が開催され私たちかりゆしバンドと出雲市大社町の踊りを踊られるグループさんとで参加しました。入選された6つの作詞が表彰され、作曲も加えられ、表彰式が開催されました。私たち「私出雲にょーばんこ」の演奏をしましたが、これからもどんどん「私出雲にょーばんこ」演奏してゆきたいと思います。 (^ヮ^)私は練習不足で顔はニコニコしていますが心の中はドキドキでした。 微笑本番もだいぶ失敗しましたね。 でも こつをつかみましたので!

第19回 わたしのうたコンサート「私出雲にょーばんこ」♪ - YouTube下記のページからご覧ください。二つアドレスを載せています。
第19回 わたしのうたコンサート「私出雲にょーばんこ」♪ - YouTube

http://www.youtube.com/watch?v=O2Gq2uJ3fSA&feature=youtu.beです。私出雲にょうばんこ - YouTube http://www.youtube.com/watch?v=Iim7kpI7iBsです。としまるでした

_ iPhone向けアプリ「ゲームで学べる手話辞典」--ソフトバンクモバイルがAppストアで公開

毎日新聞のユニバーサルリポートにiPhone向けアプリ「ゲームで学べる手話辞典」 ソフトバンクモバイルがAppストアで公開されたレポート記事が載っています。作られたアプリは公益社団法人東京都聴覚障害者連盟の推薦を受けており、アプリ収益の一部は聴覚障害者支援団体などに寄付されるそうです。すごく嬉しい記事でした。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

ユニバ・リポート:iPhone向けアプリ「ゲームで学べる手話辞典」??ソフトバンクモバイルが…− 毎日新聞 http://mainichi.jp/universalon/news/20140206mog00m040006000c.htmlです。としまるでした


2015-02-09 島根県民会館避難体験コンサートwith島根県警察音楽隊に参加しました。

_ しまね社会貢献基金への寄附で身近な社会貢献活動を応援できます!

「しまね社会貢献基金」は、県民や企業の皆さんからの想いを、「寄附」という形で、地域の課題解決に取り組む団体につなぐ、新しい社会貢献の仕組みです。「しまね社会貢献基金」は、特定非営利活動法人やその他社会貢献活動を行う団体の活動を支援し、島根県における社会貢献活動のより一層の推進と活性化を図る目的で、県民や企業の皆さんからの寄附金と県の拠出金を原資に、平成21年4月に島根県が創設し、管理・運営を行っている基金です。しまね社会貢献基金への寄附申込書ワード版、PDF版や、しまね社会貢献基金への寄附の紹介チラシ、お問い合わせ先など、下記島根県のページからダウンロードできます。詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県:しまね社会貢献基金概要 http://www.pref.shimane.lg.jp/admin/nonprofit/kikin/kikin/about.htmlです。としまるでした

島根県:しまね社会貢献基金概要(トップ / 県の取組み・一般 / NPO / しまね社会貢献基金 / しまね社会貢献基金とは) http://www.pref.shimane.lg.jp/admin/nonprofit/kikin/kikin/about.html

_ 島根県:平成26年度「わが家の一流シェフin島根」料理コンクール朝食レシピ

平成26年度料理コンクール朝食レシピ平成26年度「わが家の一流シェフin島根」料理コンクールレシピ集みんなで朝食の大切さを考えてもらうきっかけとしていただくために、「わが家の一流シェフin島根」料理コンクールでは、毎年かんたん朝食メニューを募集しておられ、平成26年度は、中学生・高校生・大学生・専門学校生を対象に、「地元の食材を使った、ご飯にあう朝食のおかず」を募集されました。602作品の応募があり、県下7圏域(保健所単位)の予選を勝ち抜いた7人と学生2人の9作品がエントリー。自慢の腕を披露されたそうです。コンクールの模様など見ることができます。最終審査にエントリーした「朝ごはん簡単レシピ」優秀作品が掲載されています。料理の材料や作り方なども載っています。おいしそうですね。詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県:平成26年度料理コンクール朝食レシピ(トップ / くらし / 健康・医療 / 健康 / 食育の推進) http://www.pref.shimane.lg.jp/life/kenko/kenko/syokuiku/H26_recipe.htmlです。としまるでした

_ 島根県民会館 避難体験コンサートwith島根県警察音楽隊に参加しました。

島根県民会館で、避難体験コンサートが開催され参加しました。島根県警察音楽隊の皆さんの演奏を楽しみながら、コンサート鑑賞中に災害が起きたことを想定し防災訓練がおこなわれました。演奏中、緊急案内のチャイムが流れ、演奏は中止され、その後館内放送で様子を伝えられ、係員の指示に従うよう案内がありました。スタッフの皆様方やステージの方の指示にしたがい、館外への避難訓練がおこなわれました。私達は 大ホールのステージ前に座っていましたので、 火災が発生時ステージの前にある すごく広い場所 広さ解りませんが 何十人も集まり、その場所が持ち上がり、 ステージの高さまで持ち上がります。大きなリフトで、みんなが床事持ち上げられたような感じです床が上昇しステージの高さまで持ち上がり、 ステージを透って県庁側の班夕口の通路から館外へ出ました。段差がほとんど無しで外まで避難しました。この度は火災発生と言う事で、避難訓練しましたが貴重な体験をさせていただきました。会場には500名を超えるお客様が来ておられたそうです。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

島根県民会館 - 避難体験コンサートwith島根県警察音楽隊を開催しました http://www.cul-shimane.jp/hall/archives/event/2014/20150207.htmlです。としまるでした


2016-02-09 ご縁結び「まつえ食まつり」

_ ゆうあいの活動を紙面で紹介する「ゆうあいレポート13号」 PDF版とテキスト版

ゆうあいの活動を定期的に紙面で紹介する『ゆうあいレポート』13号が発行されました。このゆうあいレポートは、ゆうあいの趣旨にご賛同いただいている会員さん、キッズスペースゆうあい、ゆうあい利用者さんやそのご家族、古本を寄付して下さった方などにお渡ししています。下記のページから、「ゆうあいレポート13号」 PDF版とテキスト版のダウンロードができます。※視覚障がい者のかた、スクリーンリーダーご利用のかたはテキスト版をダウンロードしご利用ください。

ゆうあいReport | プロジェクトゆうあい公式HPhttp://www.project-ui.com/contents/yuai_Report.htmlです。としまるでした

_ 松江市:市政情報:メッシュ型地域通信ネットワークの実証実験

松江市は、平成27、28年度において、国立研究開発法人情報通信研究機構(以下NICT)の委託研究事業「メッシュ型地域ネットワーク(以下NerveNet(ナーブネット))」のプラットフォーム技術の研究開発」の実証実験に協力されることが書かれています。NICTが開発したNerveNet(ナーブネット)の事、MATSUERubyGW「縁sys(えにしす)」のことなど、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

松江市:市政情報:メッシュ型地域通信ネットワークの実証実験http://www1.city.matsue.shimane.jp/shisei/toukei/jissyou-jikken/jikken.htmlです。としまるでした

_ ご縁結び「まつえ食まつり」

毎年この季節、松江のとっておきグルメが食べられるイベントが開催されます。松江の冬の味覚を存分にご堪能ください。

松江市メールマガジンより松江のとっておきグルメが食べられるイベントがいよいよ開催。期間:1月31日(日)〜2月29日(月)

「まつえ食まつりチケット」発売中!1000円で1100円分使えるチケットです。ご利用期間:1月31日(日)〜2月29日(月)販売場所:松江商工会議所、(一社)松江観光協会、松江国際観光案内所、カラコロ工房、玉造温泉ゆ〜ゆ、松江石油(株)市内SS、JA島根くにびき地区本部管内各支店・JAグリーン詳しくは、2016まつえ食まつり | 水の都松江 松江観光協会 公式サイトhttp://www.kankou-matsue.jp/event_calendar/events/201601-12/201601/matsue-syokumatsuri.htmlです。

食まつり暖談ごちそう市場は下記のスケジュールも参考にしてください。・2月14日(日)11:00〜15:00京店商店街・南殿町商店会・カラコロ工房・2月21日(日)11:00〜15:00天神町商店街・タテ町商店街

松江堀川グルメ船郷土色にこだわる創作弁当をコタツ船で楽しみます。乗船料:2,800円(創作弁当代・税込)期間:2月29日(月)まで◇出港時間:11:30予約先:松江観光協会TEL0852−27−5843(平日)・080−6333−0192(土・日・祝)※前日12時までにご予約ください。※まつえ食まつりチケットはご利用できません。

●「鰤・カニ対決」温泉入浴券付平日グルメプラン冬の日本海を代表する海の幸「ぶり」「かに」あなたならどちらを選びますか?期間:2月1日(月)〜29日(月)の平日限定料金:お一人様4,320円(鹿島多久の湯入浴券1枚付)※食まつりチケット使えます。

プラン:「脂のりのり鰤づくしプラン」(鹿島多久の湯)、「冬の味覚の王様カニプラン」(島根町民宿なかよし)予約:希望日3日前までに要予約(鹿島多久の湯TEL0852−82−9300、民宿なかよしTEL0852−85−3150)

●食まつり晩餐会店自慢の料理とまつえを語る宴の会。食まつりチケット使用可能です。

●焼きがに三昧!「かに小屋」オープンまつえ食まつりに合わせて期間限定の「かに小屋」がオープン。期間: 2月29日(月)まで11:00〜22:00場所:松江港管理所1F(松江市朝日町150−7)◇ご予約先:TEL 090−4100−6942◇予約受付時間:10:00〜22:00詳しくは下記をご覧ください。2016まつえ食まつり | 水の都松江 松江観光協会 公式サイトhttp://www.kankou-matsue.jp/event_calendar/events/201601-12/201601/matsue-syokumatsuri.htmlです。としまるでした


2017-02-09 徳光&木佐の知りたいニッポン!〜身体に障がいのある方のパートナー〜ほじょ犬との接し方 政府インターネットテレビ

_ 島根県市町村別盲導犬活動マップ 

全国では現在966頭の盲導犬が活躍しています。その内、島根県には現在12頭の盲導犬が活躍しています。

島根県の市町村別盲導犬活動マップとして、現在活動している盲導犬の生江を島根県の西のほうからご紹介します。 (君はオス。ちゃんはメスです。)浜田市に2頭、レイ君、ケビン君。 江津市に2頭、エブリーちゃん、ヴォイス君。出雲市に2頭、ディーオ君、ジェシーちゃん松江市に5頭、ハウル君、ティファニーちゃん、リオちゃん、キララちゃん、アラン君。 安来市に1頭。サーガ君です。島根県には12頭の盲導犬が活躍していますが、御夫妻で1頭の盲導犬を利用しておられるかたもおられます。タンデム利用と言います。盲導犬の数は12頭で、盲導犬使用者のかたが13名となります。

島根県の盲導犬ユーザーとそのご家族、ボランティアのみなさんとで島根ハーネスの会を作っています。島根ハーネスの会ホームページは http://www.shimane-harness.jp/です。補助犬受け入れにつきまして、身体障がい者補助犬法の事の知識の無いかたも多く、まだまだ拒否や差別が多いです。島根ハーネスの会では補助犬受け入れの拒否や差別をなくすため、補助犬受け入れステッカーと、厚生労働省 ほじょ犬もっと知ってBOOKを盲導犬ユーザーの皆様でお店や公共施設などお願いし、配布活動をしています。下記も参考にしてください。身体障害者補助犬 - 厚生労働省から直接Pdfファイルは下記になります。全体版(ほじょ犬もっと知ってBOOK) [3,376KB] http://www.mhlw.go.jp/bunya/shougaihoken/hojoken/dl/leaf_1207a.pdfです。皆様今後とも身体障がい者補助犬の受け入れや補助犬に対するご理解を宜しくお願いいたします。三輪 利春&アラン

_ 徳光&木佐の知りたいニッポン!〜身体に障がいのある方のパートナー〜ほじょ犬との接し方 政府インターネットテレビ

政府インターネットテレビに徳光&木佐の知りたいニッポン!〜身体に障がいのある方のパートナー〜ほじょ犬との接し方が有ります。身体障がい者補助犬の役割と身体障がい者補助犬法などのことが動画で詳しく解ります。下記のページアドレスから動画を直接見ることができます。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

徳光&木佐の知りたいニッポン!?身体に障がいのある方のパートナー?ほじょ犬との接し方 http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg6301.htmlです。三輪 利春&アラン


2018-02-09 松江市福祉マップ!松江のバリアフリー情報を掲載した「てくてくウェブ松江」

_ 松江市観光パンフレット『水の都松江』が「日本タウン誌・フリーペーパー大賞2017」にて特別賞を受賞!!

水の都 松江 (島根県/無料)暮らしの中に水景が広がる水の都松江。国宝松江城がシンボルの城下町。400年以上変わらぬ姿の町割り。そんな松江の歴史・文化・食・体験などを楽しみながら「まち歩き」していただける情報を掲載しておられます。エリアごとの魅力をお伝えするのはもちろん、松江ならではの和菓子・そば・夕日・縁結び・神話などの特集を組みご紹介。この1冊で松江市内全土を網羅できる内容になっています。手描き感、やわらか感も醸して素朴な雰囲気を用い、特に女性の方にも受け入れやすいデザインになっているそうです。誌面(自慢の特集)も下記ページから見る事ができます。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

特別賞|日本タウン誌・フリーペーパー大賞2017http://award.nicoanet.jp/tm_15_tokubetu.phpです。三輪 利春&アラン

_ 松江戸時代の趣を現代に「出雲ブックカバー」

温かみのある色合いに、和風テイストの「出雲ブックカバー」。江戸時代末期の出雲地方で、わずか40年間で途絶えてしまった幻の染織技術「出雲藍板締め(あいいたじめ)」のデザインを用いました。おたふくやウサギなど、柄も色もさまざま。ひとつひとつ、手づくりで制作しています。ぜひお手にとって、お気に入りを見つけてください!価格 1,200円+税

取扱店【松江市】・てづくり雑貨 ちろり(北堀町327)・チャレンジショップぢげもん(北堀町332)・松江ごころ(北堀町318)・キルト工房 慶(殿町43 カラコロ工房2階)・松江歴史館(殿町279)・島根県物産観光館(殿町191)

【出雲市】・古代出雲歴史博物館(大社町杵築東99-4)4つのタイプのブックカバーの画像なども是非下記からご覧ください。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

江戸時代の趣を現代に「出雲ブックカバー」-ゆうあいの日々http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/660です。三輪 利春&アラン

_ 松江市福祉マップ! 松江のバリアフリー情報を掲載した「てくてくウェブ松江」

ぜひ皆様ご利用ください。

新たに追加した機能は四つあります。○1 視覚障害者の歩行メニューを用意しています。1. jr松江駅から松江市内の主要施設までの行き方を、文章で表現しました。てくてくガイド。紹介している施設の最寄りバス停のバス時刻を掲載しています。2. 松江中心部の観光スポットを回るバス レークラインの主要バス停時刻を用意しています。3. 視覚障害者の支援者のために、音響信号機などの視覚障害者の歩行支援設備がある場所を、松江の地図上に表示できるページなど使いやすくしています。

○2 松江市内のバス停ごとのバス時刻、バス路線の情報が使いやすくなりました。ノーステップバスの時刻表を掲載したページへのリンクもあります。

○3 松江市の地図から、行きたい施設までのルート上にある車いすトイレ、授乳室を検索できる「施設検索」が、さらに使いやすくなりました。近くにあるaed、避難所も検索できますので、防災にも役立ちます。また、今回からまち歩き観光ルートも検索できるようになりました。お団子屋さんに行きたいとき、夕日スポットを探したいときに便利です。

○4 バリアフリー経路検索をメニューに追加しています。松江市の地図上に車いすの方、ベビーカーを押している方、足の不自由な方が勾配のきつい道を避けて歩けるようにルートを表示します。障害のある方だけでなく、お子様連れの方、観光に来られた方もご活用ください。

車いす対応のトイレ、階段昇降機、災害時の避難場所など、松江市内のバリアフリー情報を分かりやすく提供するウェブ用マップ「てくてくウェブ松江」です。赤ちゃんのための授乳室、AED(自動体外式除細動器)などの情報をとても便利に仕えます。

iPhoneなど、スマートフォンでもご利用可能です。外出時など、GPS機能を活用し、簡単に最寄りの施設を探すことができます。また、市内路線バスに関するデータバスのアイコンをクリックすると、バス会社の時刻表ページを参照いただけます。みなさま、とても便利な「てくてくウェブ松江」をぜひご利用ください。

松江てくてくウェブトップページ http://www.tekuteku-matsue.com/です。三輪 利春&アラン


2019-02-09 プロジェクトゆうあいプロデュース『出雲ブックカバー』発売中!

_ 1月26日の活動はキーホルダー作り | 松江少年少女発明クラブのブログ

平成31年(2019年)最初の活動は、昨年お世話になった秋元先生のご指導の下、「金属を溶かしてキーホルダーを作ろう」という内容で行われました。写真も豊富ですが、作り方などの様子が詳しく書かれています。

また、松江少年少女発明クラブ 2月16日、成果発表会を行います。会場:松江スティックビルです。お近くの皆様是非お越しください。下記に詳細のページをご紹介しています。

そして、平成31年度会員募集 | 松江少年少女発明クラブのブログもご紹介しています。ご興味のあるかた是非是非!!詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

1月26日の活動はキーホルダー作り | 松江少年少女発明クラブのブログhttps://matuescience.wordpress.com/2019/01/28/%ef%bc%91%e6%9c%8826%e6%97%a5%e3%81%ae%e6%b4%bb%e5%8b%95%e3%81%af%e3%82%ad%e3%83%bc%e3%83%9b%e3%83%ab%e3%83%80%e3%83%bc%e4%bd%9c%e3%82%8a/です。松江少年少女発明クラブ 2月16日、成果発表会を行います。会場:松江スティックビル松江少年少女発明クラブのブログ | みんなでチャレンジ!https://matuescience.wordpress.com/です。平成31年度会員募集 | 松江少年少女発明クラブのブログhttps://matuescience.wordpress.com/2019/01/15/%e5%b9%b3%e6%88%9031%e5%b9%b4%e5%ba%a6%e4%bc%9a%e5%93%a1%e5%8b%9f%e9%9b%86/です。三輪 利春&アラン

_ 島根県:島根県に関連した番組・雑誌などの放送・掲載について

 島根県の観光地等の情報が取り上げられている、テレビ番組等の放送予定・雑誌等の掲載予定などのお知らせのページです。見てみると、是非見たくなる番組やほしくなる本など載っています。皆様もぜひご覧ください。

島根県:島根県に関連した番組・雑誌などの放送・掲載について(トップ / 県の取組み・一般 / 観光振興 / 観光 / 情報提供) http://www.pref.shimane.lg.jp/admin/tourist/kankou/joho/tv_yotei.htmlです。三輪 利春&アラン

_ プロジェクトゆうあいプロデュース『出雲ブックカバー』発売中!

江戸時代末のわずか40年間に限られ、その後継承が途絶えた「出雲藍板締め」という幻の染色技術がありました。その版木から現代の技術を使い、再現されたデザインの布を用いて、一枚一枚丁寧に手作りされたブックカバーを、このたびプロジェクトゆうあいで制作しました。温かみのある色合いと、江戸時代を想わせる趣のある版木のデザインです。価格は1枚・1,200円(税別)です。

おたふくやウサギなど、柄も色もさまざま。ひとつひとつ、手づくりで制作されているブックカバーです。ぜひお手にとって、お気に入りを見つけてみてください!

2016年7月現在販売している店舗を掲載します。てづくり雑貨 ちろり  松江市北堀町327 チャレンジショップぢげもん  松江市北堀町332 松江ごころ  松江市北堀町318 キルト工房 慶  松江市殿町43 カラコロ工房2階 松江歴史館   松江市殿町279番地島根県物産観光館 松江市殿町191古代出雲歴史博物館 出雲市大社町杵築東99番地4です。

『出雲ブックカバー』の、うさぎのブックカバーの画像・おたふくのブックカバーの画像など、プロジェクトゆうあいプロデュース『出雲ブックカバー』発売!-ゆうあいの日々http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/582です。三輪 利春&アラン


2020-02-09 名刺・点字入り名刺のご紹介-ゆうあいの日々

_ 全国視覚障害者情報提供施設協会 視覚障害者情報総合ネットワーク「サピエ」 |:NaCl ネットワーク応用通信研究所

近年、パソコンなどテキストを音声で読み上げるスクリーンリーダーなど充実してきました。ICTの利活用により、社会参加の場や就労の場が広がってきています。視覚障害者情報総合ネットワーク「サピエ」も全国の点字図書館が一つになり情報の共有と全国の視覚障がい者のかたの情報提供をしておられ、これもICTの利活用の発展の一つです。「サピエ」は、視覚障害者及び視覚による表現の認識に障害のある方々に対して点字、デイジーデータをはじめ、暮らしに密着した地域・生活情報などさまざまな情報をWebで提供するサービスです。「サピエ」は、視覚障害者等の個人会員約1万5千人が直接利用しています。また、全国の視覚障害者情報提供施設(点字図書館)や公共図書館、ボランティア団体、大学図書館など330を超える施設や団体が加盟して、約8万人以上の視覚障害者、そして、情報を必要とする多くの方々への情報サービスを行っています。  「サピエ」は日本点字図書館がシステムを管理し、全国視覚障害者情報提供施設協会が「運営」を行っています。

株式会社ネットワーク応用通信研究所(NaCl)はシステムの設計と開発、運用のサポートを行っています。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

全国視覚障害者情報提供施設協会 視覚障害者情報総合ネットワーク「サピエ」 |:NaCl ネットワーク応用通信研究所 http://www.netlab.jp/case/case_sapie/です。視覚障害者情報総合ネットワーク「サピエ」 https://www.sapie.or.jp/です。 

三輪 利春&アラン

_ 「かに小屋」 予約受付中 期間:2月29日(土)まで 松江市 

松江市観光イベント情報を見ています。

毎年、期間限定で開催されている「かに小屋」が例年よりも早く12月1日にオープンしました。山陰の冬の味覚「かに」が気軽に食べられ、サイドメニューも充実しています。

期間:12月1日(日)〜令和2年2月29日(土) ※12月22日〜1月9日は定休期間時間:11:00〜21:00場所:松江港管理所1階駐車場:駐車場完備(普通車20台)※満車の場合はお近くの有料駐車場をご利用くださいお問い合わせ:松江冬季観光誘客プロジェクト TEL090-4100-6942(予約受付時間10:00〜20:00)以上です。三輪 利春&アラン

_ 名刺・点字入り名刺のご紹介-ゆうあいの日々

プロジェクトゆうあいと、PCエコステーションゆうあい内の印判店「はんこ屋ゆうあい」では、名刺・点字名刺の作製を承っております。新しい名刺をご入用の折は、ぜひプロジェクトゆうあいにご用命ください!

はんこ屋ゆうあいでは、名刺の作製を承っております。通常の作製だけでなく、お急ぎの方のための短縮作製、名刺にお入れする画像加工・地図作成など承ります。価格・日数等、ご注文によって異なりますので、ご不明な点、カスタマイズのご要望など、お気軽にお問い合わせください。

●ご依頼直接のご依頼だけでなく、お電話・メール・FAXでも可能です。13時までにご注文の場合は当日受付、それ以降のご注文は翌日受付扱いになります。 

●納品お渡しはご来店の他、郵送が可能です。松江市街地周辺であれば、配達も可能です。郵送の場合は送料が別途必要になりますので、詳しくはお問い合わせください。 

●データ作成はじめて名刺をご注文される際は、データ作成料金(1,500円)がかかります。現在お持ちの名刺や、お客様のご希望をもとに、データを起こします。2回目以降のご注文の際は、プリント料金のみでご注文いただけます。

●通常作製通常納期の名刺です。日数はかかりますが、お安くできます(納期:ご注文から7、8日程度)。

・基本サイズ(91×55ミリ) 税込1,620円(100部)・小型サイズ(85×49ミリ)両面モノクロ      税込1,590円(100部)片面カラー&モノクロ  税込1,650円(100部)両面カラー       税込1,870円(100部)

●短縮作製ご注文日の翌日午後から翌々日午前にできあがります(13時までにご注文の場合)。こちらは基本サイズのみの受付となります。

・短縮納期名刺(91×55ミリ) 税込3,120円(100部)

●画像加工・地図作成画質の粗い画像を加工したり、お名刺に入れる地図をお作りします。

・画像加工 税込500円から800円・地図作成 (簡易)1,500円 (詳細)3,000円

《はんこ屋ゆうあい》住所   〒690-0056 島根県松江市雑賀町227(9号線沿い・旧藤井スポーツビル1階、Googleマップ)はんこ屋 ゆうあい - Google マップhttps://www.google.com/maps/place/%E3%81%AF%E3%82%93%E3%81%93%E5%B1%8B+%E3%82%86%E3%81%86%E3%81%82%E3%81%84/@35.458769,133.0593573,17z/data=!3m1!4b1!4m5!3m4!1s0x355704e0e4674b15:0x236c830c0b9742c2!8m2!3d35.458769!4d133.061546です。

営業時間 (月曜から木曜)10:00〜17:00 (金曜のみ) 10:00〜16:00

電話   0852-27-7448FAX   0852-27-7447Eメール  tsukisakaあっとまーくpjui.com (アットマークを記号の@に直して送信してください。)

名刺作成の詳細につきましては、次のリンクをご覧ください はんこ屋ゆうあいはんこ屋ゆうあい http://hanco.project-ui.com/card/meishi.htmlです。

点字名刺】お手持ちの名刺に点字を打ち込んで、ちょっとバリアフリーな点字名刺をつくってみませんか?  目の不自由な方に喜ばれるだけでなく、好感度アップにつながります。

●名刺のお預かり点字をお入れする名刺は郵送いただくか、直接お持ちください(送料はご負担願います)。

●作製日数目安として、3日から7日程度

●点字で表現する内容 ご所属(法人名・会社名等。自治体の方は、県・市の名称まで)、電話番号、お名前 法人名とお名前には、お申し込みの際、ふりがなを明記ください。

●価格 (10枚)300円 (50枚)1,000円 (100枚)1,500円

●割引特典点字名刺を300枚以上ご注文いただいた方、点字名刺をご友人などに紹介された方には、特典として30枚分割引させていただきます。

《プロジェクトゆうあい》住所 〒690-0888 松江市北堀町35-14(みしまや北堀店そば、Googleマップ)  電話 0852-32-8645FAX 0852-28-1116

 お申し込みの詳細は、次のリンクをご覧ください 点字名刺を作りませんか?点字名刺を作りませんか? http://project-ui.com/social-business/request/braille-card/です。名刺のサンプル画像、点字名刺のサンプル写真など、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

名刺・点字入り名刺のご紹介-ゆうあいの日々|プロジェクトゆうあい公式ブログhttp://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/882です。

三輪 利春&アラン


トップ «前の日(02-08) 最新 次の日(02-10)» 追記