トップ «前の日(02-09) 最新 次の日(02-11)» 追記

としまる日記




2006-02-10 点訳、音訳奉仕員養成講座のお知らせ

_ 点訳、音訳奉仕員養成講座のお知らせ

昨日の夜は 妻にさそわれて「きょうげん」を楽しんできました。 内容につきましてはnpo法人 おやこげきじょう 松江様次回例会ご案内http://oyakomatsue.web.infoseek.co.jp/reikaiosirase.htmに 乗っていました。今日はこれから 健康診断にでかけてきますが。 朝 つい コーヒーを飲んでしまいました。夜9時以降は 飲み食いしてはいけなかったのですが つい 朝 コーヒーを1ぱいのみました。

さて、点訳、音訳奉仕員養成講座のお知らせライトハウスライブラリーでは毎年 点訳、音訳のボランティアの養成講習会を開催しておられます。ここから

平成18年度 島根県点訳・音訳奉仕員養成講習会受講生募集要項

1.目的  視覚障害者福祉に理解と熱意を有する方を対象に、各種講習会を開催し、点字・録音図書等の作成を通じ、視覚障害者の読書・情報環境の充実と社会参加支援を図る目的で、「点訳・音訳奉仕員養成講習会」ならびに録音図書デジタル化のための「デジタル編集ボランティア養成講習会」の受講者を募集します。

2.事業名  島根県委託 点訳・音訳(朗読)奉仕員養成事業

3.主催  社会福祉法人島根ライトハウス ライトハウスライブラリー

4.定員 (1)点訳コース 10名  (2)音訳コース 10名      (3)デジタル編集(テープ図書をCD図書に変換する作業)          コース  若干名

5.条件 (1)20歳以上65歳まで(学生は除く)      (2)音訳、デジタル編集コース希望の方はWord、Eメールが使える事      (3)講習終了後、継続して活動ができる事

6.講習 (1)点訳・音訳コース 平成18年4月から1年間(月2回)         点訳コース 第1・3金曜日 13:30〜16:30         音訳コース 第2・4金曜日 13:30〜16:30      (2)デジタル編集コースは、4月〜6月(全5回)時間は未定

7.会場  ライトハウスライブラリー

8.受講料  無料(但し、テキスト代、機材等 実費負担)

9.問合せ・申込先  住所・氏名・生年月日・電話番号・ご希望のコース(点訳、音訳、デジタル編集)を明記し、ライトハウスライブラリーまで、はがき又はEメールでお申込下さい。  〒690-0884 松江市南田町141−10 電話0852−24−8169  FAX0852−28−4321  Eメールmail@shimane-l.jp

10.締切り 平成18年2月末日

11.選考会 点訳・音訳コースは、3月10日(金)に選考会を実施します

いじょうです


2007-02-10 石原都知事がてくてくラジオを宣伝!

_ 石原都知事がてくてくラジオを宣伝!

小雨の松江市です。 小雨にぬれながら 「春雨じゃ 歩いてゆこう」ではないのですが、 たいした雨ではなかったですので 雨にぬれながら ノア君と市内をうろちょろしてかえってきました。明日は 日本盲導犬協会 横浜訓練センターから 訓練士さんがこられます。 1年の フォローアップに来られます。 昨年ノア君を貸与いただき、 3ヶ月後にフォローアップに来ていただきました。ノア君盲導犬として働き始めて 10ヶ月となりました。 しっかりした歩行を見ていただこうと思っています。良いところ悪いところ いろいろあると思います。 ご指導宜しくお願いいたします。気をつけてお越しください。さて、 お隣の日記 てくてくラジオの日記からです。 すごいですよね。 がんばってほしく思います。田中隆一のてくてくラジオ日記石原都知事がてくてくラジオを宣伝!2/18の東京大マラソン祭りが迫ってきました。東京都の催しですので、石原都知事も定例の記者会見で、この祭についてPRされています。と あります。有明、日比谷の2会場、120箇所に音声発信器を仮設設置し、来られる視覚障害者の方々に対応する予定です。多くの方が来られることを楽しみにしています。と あります。がんばってほしく思います。詳しい事は田中隆一のてくてくラジオ日記http://blog.project-ui.com/tanaka/2007/2/2石原知事の定例会見http://www.metro.tokyo.jp/GOVERNOR/KAIKEN/kako19.htmてくてくラジオhttp://tekuteku-radio.com/以上です。


2008-02-10 黒色点字ブロック発見

_ 横断歩道とエスコートゾーン 新発見

今日は 松江スティックビルでかいさいされました プリエールフェスティバルに参加し上映会 映画 日本の青空をみました。 そして、 タウンプラザ島根で ブログに書きました 自然の映像の上映会が開催されています。カラコロ広場では、 カラコロこっころサンデーの日です。カラコロ広場では、あわせて、暖談ごちそう市場が開催されています。「まつえ暖談食フェスタ」が開催されています。 天気もよく すごくにぎわっていました。たくさんご家族ずれで着ておられ 子供さんたちの声がたくさん聞かれました。お友達の方もお店を出しておられ たちより 新鮮なとてもおいしい わかめうどんをいただきました。 イカ焼きもおいしかったです。とてもおいしかったです。がんばってくださいね。

昨年韓国の映画 奇跡の夏の 副音声と 字幕を入れたバリアフリー上映会を開催し、 民団のみなさまともお友達になりました。 民団のみなさまお店をだしておられそちらも立ち寄り、 「ちちぃみ」というのでしょうか ちちぃみを買って食べました。 とてもおいしかったです。おせわになりました。 ごちそう市場は、17日は天神町商店街周辺でも開かれるそうです。17日またおじゃまします。 にこにこ わくわく

さて、帰り道ですが、横断歩道で すてきなエスコートゾーンを発見しました。横断歩道の真ん中にしかれている 視覚障害者の方が安全に渡れるための設備です。エスコートゾーンと言います。視覚障害者のかたの道路横断を支援する設備ですが、 以前は 丸い形をした金具のような者が横断歩道に埋め込まれていましたが、 点字のブロックのような形のエスコートゾーンを発見しました。

殿町の 私達の事務所があるタウンプラザしまねの前にそれはありました。タウンプラザ島根の前、松江城から宍道湖大橋へ向かう道、 左側にありました。松江カラコロ工房から、補導を歩いて交差点を左折すれば宍道湖大橋に向かいます。 その 三叉路の信号機の横断歩道ですね。その横断歩道に設備されている点字ブロックのようなエスコートゾーンの写真を写しました。 エスコートゾーンを写した1枚の写真を載せます。とても解りやすく安全に横断歩道を渡る事ができました。

とても解りやすく、視覚障害者の方が横断歩道を安全に渡るための設備!エスコートゾーンと言います。この エスコートゾーンどんどん広がってほしく思います。image

_ 黒色点字ブロック発見

カラコロ広場では、 カラコロこっころサンデーの日です。カラコロ広場では、あわせて、暖談ごちそう市場が開催されています。「まつえ暖談食フェスタ」が開催されています。 天気もよく すごくにぎわっていました。

つずきになります。帰り道ですが、横断歩道で すてきなエスコートゾーンを発見した事は先ほど書きました。

黒色点字ブロック発見松江カラコロ工房の前の道に歩道が完成し、まだ一部工事もしておられるとおもいますが、 そこの歩道の点字ブロックの色が 黒に見えました。

点字ブロックの色は 黄色が多いです。 歩道と同色では 見えにくい方、弱視の方には点字ブロックが敷設してあるかどうかが解りません。点字ブロックの色は 目立つ色が多いと思います。 解りやすい色が多いと思います。

が、 松江カラコロ工房の前の歩道の点字ブロックの色が黒ではないかとのことでした。私は風景を見ることができませんので なんにもいえませんが

みえにくい方もお年寄りの方も昼間は色が解るかもしれません。 夜はどうでしょう? みえにくい方にとって 夜でも点字ブロックの敷設してあるのがわかると良いのですが。そんな事尾をおもうと ひょっとしたら発光識点字ブロックかな?と思いました。松江カラコロ工房前の歩道と点字ブロックの写真1枚をのせます。image


2009-02-10 nhk教育テレビ 福祉ネットワークにて、「点字ってこんなに面白い!」今日放送

_ nhk教育テレビ 福祉ネットワークにて、「点字ってこんなに面白い!」今日放送

先日 点字と わかちがきについていろいろ書きました。

nhk教育テレビ 福祉ネットワークにて、「点字ってこんなに面白い!」今日放送放送日:2009年 2月10日(火)午後8:00〜8:29再放送:2009年 2月17日(火)午後1:20〜1:49

点字の発明者、ルイ・ブライユ生誕200年記念番組です。国立民俗学博物館の広瀬浩二郎さん(視覚障害者)が点字を紹介されるそうです。


2010-02-10 新しいスタート 〜島根あさひより〜盲導犬LAB&Loveオフィシャルブログ

_ 新しいスタート 〜島根あさひより〜盲導犬LAB&Loveオフィシャルブログ

日本盲導犬協会を応援する、盲導犬LAB&Loveオフィシャルブログ!盲導犬と盲導犬に関わる人たちの心温まるお話やイベント情報、施設情報なども満載!2月7日 日本盲導犬協会 島根あさひ訓練センター パピネスにて執り行われた『パピーウォーカー修了式』に参加された事が書かれています。参加していたパピーウォーカーさんは3家族。パピー犬は3頭!島根あさひ社会復帰支援センター!センターの中と 土曜日日曜日 祭日など、 一般のご家庭でパピーウォーカー! ウィークエンドボランティアのみなさま パピープロジェクトに参加されたみなさまの深い愛情を一心に受けて育った 盲導犬となる子犬も 1歳になりました。パピープロジェクトが動き出し 1年がたちました。 出会いがあり お別れがあります。多くの皆様の深い愛情で 小さな子犬も こんなに大きくなりました。 いくつか写真も載っています。かわいい写真ですね。詳しい内容は下記ページアドレスから詳細な内容をお読みください。

盲導犬LAB&Loveオフィシャルブログ新しいスタート 〜島根あさひより〜http://blog.livedoor.jp/gomoudouken/archives/51434377.htmlです。


2012-02-10 どこでもバスマップすごろく:市営や一畑バスの路線図が変身 松江のNPO制作

_ どこでもバスマップすごろく:市営や一畑バスの路線図が変身 松江のNPO制作

NPO法人 プロジェクトゆうあいの取り組みの記事がありました。 楽しく遊んで路線バスや松江について知ってもらおうと、「どこでもバスマップすごろく」を作っています。プロジェクトゆうあいのどこでもバスマップすごろくのページは「みんなでバス・鉄道に乗ろう!プロジェクト」のページ http://www.docodemo-bus.net/eco/index.html詳細が書かれています。どこでもバスマップすごろく:市営や一畑バスの路線図が変身 松江のNPO制作のニュース記事、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットのニュース記事は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

どこでもバスマップすごろく:市営や一畑バスの路線図が変身 松江のNPO制作 /島根 (毎日新聞) - Yahoo!ニュース http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120131-00000295-mailo-l32です。


2013-02-10 「まつえ暖談食フェスタ」!!

_ 「まつえ暖談食フェスタ」!!

とっても天気の良くなった松江市です。天気が良くなり、外に出たい気分になりますね。 これから出かけて来ます。 ワクワク

2月は、まつえ暖談食フェスタが開催されます。 おいしいごちそうがいっぱいなお祭りですね。 楽しみです。今年もやってきました「まつえ暖談食フェスタ」!!松江のおいしいを集めた「暖談晩餐会」や「ごちそう市場」など、松江の冬の味覚をご堪能あれ!!

第11回 まつえ暖談食フェスタイベント期間 2月1日(金)〜28日(木)

今日は暖談ごちそう市場の日ですね。2/10(日) 京店商店街・南殿町商店会・カラコロ工房

来週の日曜日は暖談ごちそう市場 - 2/17(日) 天神町商店街・タテ町商店街 です。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

まつえ暖談食フェスタ公式ウェブサイト http://www.plusvalue.co.jp/dandan/です。また、まつえ暖談食フェスタ チケット販売中1,000円で1,100円分使えるチケットです。数に限りがありますので、お早めにお買い求めくださいとのことです。利用期間 2月1日(金)〜28日(木) 利用場所 暖談フェア・暖談ごちそう市場・暖談晩餐会・チケット協賛店        (開催期間中、それぞれの店舗で使用できるそうです。

販売場所 (社)松江観光協会、松江商工会議所、カラコロ工房、JA各支店、松江テルサなど詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

松江観光イベントカレンダー|社団法人 松江観光協会 http://www.kankou-matsue.jp/cgi-bin/rus7/event/view.cgi?d=475です。としまるでした


2014-02-10 アイリッシュフェスティバルinMatsue2014」

_ 視覚障害者への移動支援は事前情報が優先--国交省の作業部会

毎日新聞ユニバーサロンを見ています。1月23日、 GPS(全地球測位システム)や電子マーカーなどを利用して音声による位置情報案内などを整備する国土交通省の「視覚障がい者への歩行者移動支援システムに関する第3回作業部会」が開催され、視覚障がい者の対応について当事者を主体として話し合われたことが詳しくのっています。視覚障がい者への移動支援は事前情報が優先! まったくその通りだと思います。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

ユニバ・リポート:視覚障害者への移動支援は事前情報が優先??国交省の作業部会− 毎日新聞 http://mainichi.jp/universalon/news/20140131mog00m040006000c.htmlです。としまるでした

_ アイリッシュフェスティバルinMatsue2014」

 小泉八雲のふるさとアイルランドの最大のお祭り「セント・パトリックス・デイ」のパレードが松江市で開催されます。開催にあたってこのパレード及びパフォーマンス参加者を募集しておられます。

「アイリッシュフェスティバルinMatsue2014」参加者募集について日時2014年3月 9日(日曜日) 10時30分から15時まで

会場松江城大手前(大手前乗船場)

定員水上パレードには定員あり費用無料締切日2014年3月 3日(月曜日)

主催アイリッシュ・フエステイバルin Matsue実行委員会、松江市申込方法、問い合わせ先など詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

「アイリッシュフェスティバルinMatsue2014」参加者募集について市民活動イベント情報 下記のページに松江市市民活動センター 詳しく書かれています。http://www.minkatsu-ringring.net/events/2014/02/07-091553.htmlです。

山陰日本アイルランド協会 | Sanin Japan-Ireland Association http://www.sanin-japan-ireland.org/山陰日本アイルランド協会 | 催し物 | アイリッシュ・フェスティバル in Matsue 2014 イベントの詳しい詳細がわかります。http://www.sanin-japan-ireland.org/event/20140309.html#moreです。としまるでした。


2015-02-10 地域再生大賞 てごねっと石見を表彰

_ 島根県:講演会「まちづくり・観光戦略のキーワード」のご案内

2月13日(金)13:00から14:30。島根県市町村振興センター(タウンプラザ)6F大会議室(松江市殿町8-3)にて、「まちづくり・観光戦略のキーワード」の講演会が開催されます。講師は、松山市産業経済部競輪事務所長  池田和広氏です。

講師略歴 ・元衆議院議員秘書 ・松山市役所入庁後、東京事務所、広報広聴課、企画政策課、松山コンベンション協会等で勤務 ・「ことばのちから事業」「坂の上の雲まちづくり再生計画」等を担当 ・現在、内閣府地域再生本部「地域再生伝道師」、拓殖大学・愛媛大学・延世大学(韓国)で講師を務める

定員40名(先着順)※どなたでもご参加いただけます。

申込申込書に必要事項をご記入の上、2月12日(木)15時までに、FAXまたはE-mailでお申し込みになっています。

申込書ダウンロードアドレス申込書 http://www.pref.shimane.lg.jp/admin/tourist/kankou/joho/kouenkai.data/sankamousikomi.docxです。

申込み方法FAX/0852-22-5580E-mail/kankou@pref.shimane.lg.jp申込書に必要事項を記入してファックスまたはe-mailにて申込みです。

その他入場無料です。無料駐車場もありますが、限りがありますので公共交通機関をご利用ください。問合せ、申込先など、詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県:講演会「まちづくり・観光戦略のキーワード」のご案内(トップ / 県の取組み・一般 / 観光振興 / 観光 / 情報提供) http://www.pref.shimane.lg.jp/admin/tourist/kankou/joho/kouenkai.htmlです。としまるでした

_ 島根県:平成27・28年度島根県要約筆記者養成講習会受講生募集

 中途失聴者や難聴者など耳の不自由な方へ、話の内容をその場で文字にして伝える通訳活動を「要約筆記」といいます。島根県では、「要約筆記者」の育成を目的に講習会を開催されます。 県内在住で、島根県意思疎通支援者(要約筆記者)として活動する意欲のある方を募集しておられます。

※「要約筆記者」として活動するためには2ヶ年の講習受講後、「全国統一要約筆記者認定試験」に合格することが条件となります。

申込期限平成27年4月20日(月)です。

募集案内、受講案内、募集内容、日程、コース、定員、対象者、費用、その他、会場、申込方法及び申込先、申込書、申込方法、問合せなど、詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県:平成27・28年度島根県要約筆記者養成講習会受講生募集(トップ / くらし / 福祉 / 障がい者福祉 / 一般向け / 意思疎通支援) http://www.pref.shimane.lg.jp/life/fukushi/syougai/ippan/isisotuusien/youyakuhikkijyukouseibosyu.htmlです。としまるでした

_ 地域再生大賞 てごねっと石見を表彰

共同通信社と山陰中央新報社など地方新聞45紙が設けた「第5回地域再生大賞」に島根県のNPO法人てごねっと石見が大賞を取られました。すごく嬉しいです。「第5回地域再生大賞」受賞おめでとうございます。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

山陰中央新報 - 地域再生大賞 てごねっと石見を表彰 http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=550664004です。としまるでした


2016-02-10 「中海周遊サイクリングコース」コース案内・マップ

_ pc-トーカーの使い方を動画でご紹介 ホームページの読み方編

ユーチューブを利用した番組(えみスマイル)2016年1月号ができました。今回はpc-トーカーの使い方編その11として、ホームページの読み方を紹介します。ホームページを読むときに便利なショートカットキーを選んでみました。使っているブラウザは、インターネットエクスプローラーです。次回は3月10日頃に配信予定です。下のホームページを開くと、動画が再生されます。えみスマイル!2016年1月号「PCトーカーの使い方その11」 - YouTubehttps://www.youtube.com/watch?v=el9v-bJZ2Ag&feature=youtu.beです。今までに制作された、えみスマイルの動画は、プロジェクトゆうあい公式HP | えみスマイルからどうぞ!アドレスは http://www.project-ui.com/contents/emisumairu.htmlです。皆様ご利用ください。としまるでした

_ 島根県 : トラブル事例集_インターネットを正しく利用するためのハンドブック_

島根県では、インターネットを正しく利用するためのハンドブック トラブル事例集が用意されています。ハンドブックは一般向けと高校生向けが用意されていて、PDF版をダウンロードすることができます。ダウンロードも一括ダウンロード用と分割ダウンロード用が用意されています。詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県:トラブル事例集(トップ / くらし / 情報化 / 情報化 / ITの利活用) http://www.pref.shimane.lg.jp/life/information/joho/IT_riyou/trouble_jirei.htmlです。としまるでした

_ 「中海周遊サイクリングコース」コース案内・マップ

 国・島根県・鳥取県では、中海のワイズユースを図るアィディァの1つとして、景観や観光資源等に優れた中海周辺で地元住民から海外の来訪者の方まで、安全で快適なサイクリングが楽しめるよう検討してこられました。 このたび、コースを案内する路面標示工事・コースマップが完成され公表されました。一度チャレンジしてみませんか?

 ★サイクリングコース:HP参照  中海を反時計回りに周遊するコース:延長72Km  島根県側:約48Km  鳥取県側:約24Km ※工事概要:道に迷いやすい箇所にコースを案内する路面標示を施す工事  島根県側:32か所  鳥取県側:31か所

中海周遊サイクリングコースマップを作成しました。

      

 2014年8月にコース決定した「中海周遊サイクリングコース」を多くのサイクリストに知っていただくため、コースマップを作成されました。 鳥取・島根両県の中海周辺の優れた観光地やビュースポットを紹介しています。また、鳥取県の一部のカフェ・コンビニエンスストアで行っているバイクラックや工具の貸出し等のサービス情報も掲載していますので、サイクリングの計画等にお役立てください。データ:中海周遊サイクリングコースマップPDFファイル・コースデータなど、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

中海周遊サイクリングコースマップを作成しました。/地域振興局/とりネット/鳥取県公式サイト http://www.pref.tottori.lg.jp/246075.htmです。コースデータ中海周遊サイクリングコース - ルートラボ - LatLongLabhttp://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=35a4364f2c0b39250853edb75475e576です。としまるでした


2017-02-10 島根県:ご縁の国しまね観光ガイドブック「ご縁旅しまね」vol.18発行

_ 松江東ロータリークラブのホームページ

プロジェクトゆうあいでは、松江東ロータリークラブのホームページを作成しました。ロータリークラブは奉仕活動をする団体で、会員は会社役員の方が中心となっているようです。ホームページはシンプルな読みやすいページになっております。興味のある方は下記ページをご覧ください。

松江東ロータリークラブ 人類に奉仕するロータリーhttp://www.matsue-e-rotary.org/です。三輪 利春&アラン

_ 島根県:ご縁の国しまね観光ガイドブック「ご縁旅しまね」vol.18発行

島根県のホームページを見ています。ご縁の国しまね観光ガイドブック「ご縁旅しまね」vol.18が発行されました。島根県内各地の観光スポットやグルメ、レジャー情報など、島根県の魅力をPRする内容です。皆様、 旅行先選びに、また、島根県の新たな魅力発見のツールとしてぜひご活用ください。

【主な設置場所】 (島根県内) ・観光関連施設 ・JR主要駅(松江駅、出雲市駅等) ・一畑電鉄主要駅(松江しんじ湖温泉駅、雲州平田駅、電鉄出雲市駅、出雲大社駅等) ・道の駅 ・空港、港 ・コンビニエンスストア(FamilyMart等)

 (島根県外) ・島根県県外事務所 ・高速道路サービスエリア等※下記島根県のページから、ご縁旅しまねダウンロード用PDFファイルが用意されています。皆様、是非ご活用ください。

お問い合わせ先観光振興課〒690-8501 島根県松江市殿町1番地0852-22-52920852-22-5580連絡先メールアドレスや、詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。

島根県:ご縁旅しまねVol.18発行(トップ / 観光 / 観光振興 / 観光 / 情報提供)http://www.pref.shimane.lg.jp/tourism/tourist/kankou/joho/goentabivol18-hakko.htmlです。三輪 利春&アラン


2018-02-10 プロジェクトゆうあいが松江市ボランティアフェスティバル2018に参加します

_ 「犬を纏う 猫を着る」 −愛おしさを紡いで-

お友達のタペストリー作家陶山千代さんの単行本のご案内です。イチロウ君ノア君アランくんなど、抜け毛を集めてマフラーやニット帽など作っていただきました。

「犬を纏う 猫を着る」 −愛おしさを紡いで-単行本ぜひ皆様 お近くの本屋さんにも並んでいると思いますので ぜひ読んでください。

本のタイトル  「犬を纏う 猫を着る」 −愛おしさを紡いで-大切に育てている犬や、猫の毛でも糸に紡ぎ、マフラーや帽子などを作れるのをご存知ですか?タペストリー作家の陶山千代は、30年以上前に知人から預かった犬の毛で作品を織り上げました。その活動が少しずつ、口コミで広がり、これまで様々な愛玩動物の毛で作品を作りましたが、出会いの中で知った、飼い主の思いや、背景にあるドラマに筆者は感銘を受けました。独り占めするにはもったいない話だと自分の歩みを交えて一冊の本にまとめました。

発売元 丸善出版問合せ先 丸善プラネット (Tel)03−3512−8516 (E-mail) marupura@marusen.co.jp

 定価 1500円+税

入手先今井書店(地元) 丸善、ジュンク堂など一般書店。

タペストリー作家 陶山千代さん 山陰の元気人14年前の記事です。参考のためご覧ください。http://www.tm-21.com/genkijin/suyama/index.htmです。三輪 利春&アラン

_ 伊勢志摩バリアフリーツアーセンター 「伊勢市内の駅構内とその周辺の言葉による道案内」

伊勢志摩バリアフリーツアーセンターが、「伊勢市内の駅構内とその周辺の言葉による道案内」を作成!

紹介されている場所は近鉄伊勢市駅・近鉄宇治山田駅・近鉄五十鈴川駅・JR伊勢市駅・JR宮川駅・JR二見浦駅・伊勢神宮(外宮・内宮)です。

私達、プロジェクトゆうあいは制作に協力させていただきました。

「伊勢市内の駅構内とその周辺の言葉による道案内」

合成音声のデイジー形式です。

再生にはデイジー専用再生機またはデイジー専用再生ソフトが必要です。伊勢志摩バリアフリーツアーセンターのホームページからダウンロードしご利用ください。

デイジーによる 伊勢志摩の観光情報|伊勢志摩バリアフリーツアーセンター http://www.barifuri.com/tourcenter/daisy/daisy.htmlです。ダウンロードは、「言葉の道案内」というところからダウンロードしてください。直接ダウンロードは、「言葉による道案内」をダウンロードする http://www.barifuri.com/tourcenter/daisy/daisy_stations_and_isejingu.zipです。三輪 利春&アラン

_ プロジェクトゆうあいが松江市ボランティアフェスティバル2018に参加します

プロジェクトゆうあいが、今年も松江市ボランティアフェスティバルに参加します。プロジェクトゆうあいからはバスマップすごろく、古本を販売します。

第13回松江市ボランティアフェスティバル2018広がれボランティアの輪『誰かのために そのうちきっと 自分のために』

日時:平成30年3月4日(日) 10:00〜15:30会場:松江市総合福祉センター全館内容:販売・体験・展示コーナーやステージ発表お問い合わせ先:松江市ボランティアセンター電話 0852-27-8388FAX 0852-24-1020です。関係社一同皆さまのお越しをお待ちしています。三輪 利春&アラン


2019-02-10 「ブックカフェおれんじ」 2月15日(金) 、ともに支える城北の会の協力により開催

_ 島根県:しまねの自然公園満喫プロジェクト

島根県のページを見ています。一部引用し書いています。 平成28年、国立公園のブランド化を目指した「国立公園満喫プロジェクト」の全国8つのモデル公園の一つとして大山隠岐国立公園が選定されました。これを契機に、島根県では、訪日外国人をはじめとした来訪者に自然を満喫いただき、繰り返し訪れてもらえる地域になるよう「しまねの自然公園満喫プロジェクト」の取組みが進められています。

島根県には、国立公園をはじめとした魅力ある豊かな自然が県内各地にあります。その自然の魅力を国内外の多くの方にご覧いただき、島根県を訪れるきっかけとしていただけるよう「しまねの自然公園満喫プロジェクト」の一環として、PR映像を作成されました。 ドローンを駆使し、4Kカメラを用いて撮影されたそうです。

私は視覚障害者で映像を見ることができませんが、自然の音やゆっくりした語りに感動しながら聞いています。素晴らしい作品でないかなと思います。島根県のページから特設Webサイト(外部サイト)をご覧ください。お問い合わせ先やお問い合わせ先E-mailアドレスなど、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

島根県:しまねの自然公園満喫プロジェクト(トップ / 環境・県土づくり / 自然・景観・動物 / 自然環境 / 島根の自然公園・保護・観察 / しまねの自然公園満喫プロジェクト)https://www.pref.shimane.lg.jp/infra/nature/shizen/shimane/daisenokikokuritukouenmankitupurojyekuto/shimanenoshizennkouennmannkitupj.htmlです。三輪 利春&アラン

_ 最新立体イメージプリンターで触地図作成−−新潟大学渡辺研究室が体験会 - 毎日新聞

毎日新聞ユニバ・リポートを観ています。新潟大学工学部福祉人間工学科渡辺研究室(渡辺哲也准教授)の取り組みのことが詳しく書かれています。システム設計などを行っているSINKAが、今秋から販売している高機能ポータブル立体イメージプリンター「イージータクティクス(EASY TACTIX)」を使った体験会が東京都内で開かれました。記事を読んでいてワクワクしています。立体触地図!私たち視覚障害者の夢が現実化です。すごく期待しています。みなさん、見てください。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

ユニバ・リポート:最新立体イメージプリンターで触地図作成−−新潟大学渡辺研究室が体験会 - 毎日新聞http://mainichi.jp/universalon/articles/20181217/org/00m/040/012000cです。三輪 利春&アラン

_ 「ブックカフェおれんじ」 2月15日(金) 、ともに支える城北の会の協力により開催

本はプロジェクトゆうあいから古本を提供します。また、プロジェクトゆうあいスタッフがカフェのお手伝いをさせていただきます。

場所:城北公民館向かい側にある「オレンジハウス」という古民家です。※駐車場はございませんので、自家用車で来られる方は城北公民館駐車場を御利用ください。

開催日:2月15日(金)開催時間:午前9時から12時。  2月の特集は「健康(医療と美容)」です。

自家焙煎コーヒー、パンエブールのパン、ゆでたまごとともに、読書をお楽しみください。気にいった本は1冊100円で購入していただけます。

メニュー:自家焙煎コーヒー 150円     自家焙煎コーヒー、パンエブールのパン、ゆでたまごのセット 300円皆さまのおこしをお待ちしています。

ps:「ブックカフェおれんじ」のブログを開設いたしました。ブログのタイトルは「オレンジハウスの小茶会」です。開催日のお知らせや、音田マスターによるコーヒーの話しを中心にお届けしますので、どうぞご覧ください。https://orangejyouhoku.exblog.jp/です。

○1冊100円の古本棚(ゆうあい文庫)を設置しております。松江市のスーパー みしまや9店舗、松江市のスーパーまるごう 古志原店、松江駅前テルサ内福祉ショップ天神、松江生協病院5階喫茶ひまわり、松江宍道湖温泉駅待合室に設置しております。代金は棚の隣にあるコインボックスに入れていただく仕組みです。○引き続き、ご家庭で不要になった本のご寄付をお待ちしております(成人向けの本など、一部お引き受けできない場合もございます)。プロジェクトゆうあい(松江市北堀町35)、または曽田篤一郎文庫ギャラリー(松江市雑賀町286)までお持ちください!本が重く運べない場合は、お電話をいただければ自宅に回収に伺います。三輪 利春&アラン


2020-02-10 古本ご寄付のお願いnpo法人プロジェクトゆうあい

_ (ブレイルノイエ) 目が見える人も、見えない人も。新しい点字で「2つの世界」をつなぐ

高橋鴻介さんが発明した「Braille Neue(ブレイルノイエ)」は従来の点字でありながら、その上から文字を印刷する新しい点字だそうです。目が見える人も、見えない人も。新しい点字で「2つの世界」をつないでくれます。一度触ってみたいですし、どんどん広がって欲しく思いました。

詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

目が見える人も、見えない人も。新しい点字で「2つの世界」をつなぐ──高橋鴻介|WIRED.jphttps://wired.jp/waia/2018/13_kousuke-takahashi/です。

視覚障害の有無に関わらず読めるユニバーサルな点字「Braille Neue」 | soar(ソア)https://soar-world.com/2018/05/10/braille-neue/です。

三輪 利春&アラン

_ 「松江めぐり印鑑」新発売!

水の都・松江にゆかりの深い人物や行事をはんこにしました記念品や贈りものにも喜ばれる一品です

種類・デザイン(下の印面見本の文字部分に、お名前が入ります)

・ホーランエンヤ 10年に一度開催される「日本三大船神事」のひとつ。 ホーランエンヤはんこは、船上で踊り手が力強い舞を踊る「櫂伝馬(かいでんま)踊り」の一場面を再現しています。

・椿の花 椿は松江市の花に指定されており、市内全域に自生しています。 印面には、花を2房入れています。落ち着いた雰囲気で、どなたにも愛用いただけるデザインです。

・松平不昧(ふまい)公 江戸時代の松江藩7代藩主・松平治郷(はるさと)は、大名茶人として知られ、松江に茶の湯の文化を根づかせた人物です。 隠居して不昧と名乗ったころの肖像画を印面デザインにしました。

・小泉八雲 小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)は、松江に大変ゆかりの深い人物で、市内には「小泉八雲記念館」があります。 伏し目がちな八雲の肖像写真をもとに、印面をつくりました。

価格(税込) ホーランエンヤ 15ミリのみ  6,800円 椿・不昧・八雲 12ミリ    3,180円 椿・不昧・八雲 13.5ミリ   4,200円 椿・不昧・八雲 15ミリ    6,800円 ※PayPay利用可能。5%相当のキャッシュレス還元が受けられます。

注意点等・書体は古印体または楷書体からお選びになれます。・作成には2〜3時間かかります。即日作成も可能です。・文字数は最大3文字となります。3文字以上をご希望の場合、文字サイズが極端に小さくなってしまう場合があります。・銀行印としてもご利用になれます。ただし銀行によっては登録不可の場合がありますので、必ず取引銀行にお問い合せください(山陰合同銀行さんでは登録可能とのことです)。・実印登録はできません。

「はんこ屋ゆうあい」は、プロジェクトゆうあいが運営する印鑑ショップです各種はんこやオリジナルケースの作成などを障がい者が行い、販売していますはんこ屋ゆうあいの収益は、障がい者支援に役立てられます住所:〒690-0056 島根県松江市雑賀町227(9号線沿い、旧藤井スポーツビル1階)電話:0852-27-7448FAX:0852-27-7447Eメール:tsukisakaあっとまーくpjui.com※(「あっとまーく」は半角の@に)変更しメールを送信してください。営業時間 平日10:00〜18:00

ふるさと松江を感じてくださいと書かれたバナー画像、ホーランエンヤハンコの実物写真、はんこの見本写真、住所の地図画像など、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

「松江めぐり印鑑」新発売!-ゆうあいの日々|プロジェクトゆうあい公式ブログhttps://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/954です。はんこ屋ゆうあいオンラインショップ https://hancoyaui.shopselect.net/です。

三輪 利春&アラン

_ 古本ご寄付のお願い npo法人プロジェクトゆうあい

プロジェクトゆうあいでは、ご不要になりました図書の寄付をお願いしております。寄 付いただいた書籍を再生させ、新しい方の手に届けます(ただし雑誌や事典類はお受けできません)。冊数が多い場合は、直接お引取りにうかがいます。皆さまのご理解・ご協力、なにとぞよろしくお願いいたします。

古本再生の過程を説明したイラスト画像は古本ご寄付のお願い-ゆうあいの日々 http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/239です。是非ご覧ください。

本のご寄付は、次の方法で承っております。1 直接お持ちいただく場合は、プロジェクトゆうあい(松江市北堀町35-14。Googleマップ)https://maps.google.co.jp/maps?ie=UTF8&cid=15828741769040597465&q=%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%82%AF%E3%83%88%E3%82%86%E3%81%86%E3%81%82%E3%81%84%E3%83%BB%E3%82%AD%E3%83%83%E3%82%BA%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%82%86%E3%81%86%E3%81%82%E3%81%84&iwloc=A&gl=JP&hl=jaです。

2 冊数が多い場合は、ご都合のよい時間、お引き取りにうかがいます。  プロジェクトゆうあい 電話 0852-32-8645です。

メールで御連絡の場合はEメール furuhonアットマークpjui.com ※カタカナのアットマークを記号の@に直してください。宜しく御願いいたします。三輪 利春&アラン


トップ «前の日(02-09) 最新 次の日(02-11)» 追記