トップ «前の日(02-12) 最新 次の日(02-14)» 追記

としまる日記




2006-02-13 nhk ラジオ第2放送  視覚障害者のみなさんへ

_ nhk ラジオ第2放送 視覚障害者のみなさんへ

失明してから nhkラジオ第2放送の「視覚障害者のみなさんへ」を知り ラジオを良く聞くようになりました。

放送は 日曜日 19:30〜20:00再放送は 翌 日曜日の 7:30〜8:00だそうです。

放送をたまたま聴けなかった事も良くあります。

nhkの ホームページNHK 福祉関連番組のご案内http://www.nhk.or.jp/fukushi/shikaku/index.html

nhkのホームページから 良く番組を聞く事があります。

                 福祉ネットワーク 
                 ETVワイドともに生きる 
                 きらっといきる 
                 みんなの手話
                 ろうを生きる難聴を生きる 
                 視覚障害者のみなさんへ 
                 社会福祉セミナー 
                 ワンポイント 介護 
                 ワンポイント リハビリ 
                 ワンポイント 手話 

など、リンクがあります。 どれも興味不快ないようです。上記のリンクの

                 視覚障害者のみなさんへの中には いままでに放送された番組が解りやすく掲示されています。

インターネットを利用して放送を聞く事ができます。

リンク 前の月を見るで エンターしますと、 前月の放送された番組がでてきます。たとえば、 私は点字だけでなく 点図 触れ図にも興味がありますので、

絵本を語る(30分32秒)1月29日の放送や、 障害者自立支援法についての 放送を聞きました。

Windows Media Player もしくはReal Playerを利用して以前放送された放送番組の内容を聴く事ができます。どちらのプレイヤーを使うかは ホームページで選択できます。


2007-02-13 第5回オープンソース・サロン開催 しまねオープンソースソフトウェア協議会

_ インターネット安全教室開催のお知らせ

今週はわりと会合が夜有り 忙しい週になりつつあります。 今夜は プロジェクトゆうあいの 理事会 アンド 映画 奇跡の夏 松江上映会実行委員会が開催されます。また、 いろいろな 会合も開催され、 今週は割と忙しくなってきました。さて、 島根県内での、インターネット安全教室の開催です。下記のとおり、東出雲と三隅でインターネット安全教室が開催されます。皆さん、お近くの方はご参加ください。http://www.jnsa.org/caravan/index.html


【東出雲会場:2月17日(土曜日)】●主催:経済産業省、NPO日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)●共催:サイエンスクラブ21、NPOプロジェクトゆうあい●日時:平成19年2月17日(土) 14:00〜16:00 開場13:00●会場:エステック株式会社 4階    http://www.stc-jp.co.jp/●住所:島根県八束郡東出雲町揖屋2797 ●定員:50名●参加申し込み・お問い合わせ先: 特定非営利活動法人プロジェクトゆうあい 「インターネット安全教室」係●FAX送付先:0852-32-8645●Eメール送付先:info@pjui.com●URL http://www.project-ui.com/●電話問い合わせ:0852-32-8645


【三隅会場:3月10日(土曜日)】■主催:経済産業省、NPO日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)■共催:三隅情報センター、島根県立西部情報化センター、    NPO法人プロジェクトゆうあい■会場 ひゃこる情報ステーション 研修室 浜田市三隅町古市場589番地 http://www.herecall.jp/otoiawase/map_01.htm■参加申し込み・お問い合わせ先: 特定非営利活動法人プロジェクトゆうあい 「インターネット安全教室」係■FAX送付先:0852-32-8645■Eメール送付先:info@pjui.com■URL http://www.project-ui.com/■電話問い合わせ:0852-32-8645


いじょうです。

_ 第5回オープンソース・サロン開催 しまねオープンソースソフトウェア協議会

松江テルサ別館2階で開催されていますオープンソースサロンのご案内です。「第1回 US OSS視察」が実施されました。今回のサロンは、視察に参加された方々から、米国のOSSを巡る現状についてご報告いただきます。


第5回オープンソースサロン日時:2007年2月16日(金) 午後6時30分〜午後8時30分場所:松江オープンソースラボ(松江テルサ別館2階)プログラムテーマ: シリコンバレーOSSビジネス視察ツアー 報告会話題提供: 視察ご参加の方々http://www.shimane-oss.org/


サロン終了後は、懇親会が予定されています。懇親会 会費は参加希望の方、各自のご負担となります。宜しくおねがいいたします。 以上です。


2008-02-13 バリアフリーの観光まちづくりと障がい者の旅のサポートを考える

_ バリアフリーの観光まちづくりと障がい者の旅のサポートを考える

バリアフリーの観光まちづくりと障がい者の旅のサポートを考える 第1回全国ミーティングinしまね

 バリアフリーの観光まちづくりが地域の活性化にどのような役割を果たすか、バリアフリーの観光まちづくりにどのような取り組みがあるのかを全国各地の事例から明らかにします。さらに、障がい者の旅のサポートをNPO法人が事業として実施していくことについて、どのような取り組みが有効で、どのような方法に継続性があるかを、すでにこのテーマで取り組んでいる全国の先進NPOの事例から探ります。

◎主催特定非営利活動法人プロジェクトゆうあい(島根県松江市)

◎参加費全国ミーティング:無料 懇親会:4000円

◎日時平成20年2月23日(土) ◎会場島根県市町村振興センター2階 (松江市殿町8-3)◎スケジュール14:00〜17:30 全国会議 18:30〜 懇親会

◎ゲスト・NPO法人旅とぴあ北海道(旭川)理事長 下間啓子氏・NPO法人伊勢志摩バリアフリーツアーセンター 事務局長 野口あゆみ氏・とっとりトラベルボランティアネットワーク(NPO法人化予定) 事務局長 安川 敦子氏・高山市  飛騨高山東京事務所 山本誠氏

◎全国会議のプログラム1)各地の取り組み紹介 30分×4地域2)ディスカッション「バリアフリー観光まちづくりをどう進めていくのか、そしてNPOの果たす役割は?」

[ゲストプロフィール]◎NPO法人旅とぴあ北海道(旭川)理事長 下間啓子氏トラベルボランティアの仕組みをつくり、障害者の旅行を、受け入れる側で支援する取り組みを行っている先駆け的な法人。2006年10月より自立支援法による、障がい者&児童デイサービスと居宅介護等事業、及び地域生活支援事業を行っている。 http://www.tabitopeer.org/

◎NPO法人伊勢志摩バリアフリーツアーセンター 事務局長 野口あゆみ氏ホームページを中心として、伊勢志摩の旅に関するバリアフリー情報を積極的に発信しており、情報量、情報密度は全国でも随一。鳥羽駅の近くに拠点となる事務所を構え、電話、メールでの相談は年に約1000件にもなる。旅館のバリアフリー改修のアドバイスなども行っている。http://www.barifuri.com/

◎とっとりトラベルボランティアネットワーク(NPO法人化予定) 事務局長 安川 敦子氏トラベルボランティアの仕組みにより、鳥取に来られる個人の障害を持った旅行者をサポートする仕組みをつくっている。取り組み3年目。今年は車いすトイレ調査を実施し、ホームページからの情報発信も行っている http://www.tottori-hohoho.net

◎高山市 飛騨高山東京事務所 山本誠氏 自治体としてバリアフリーのまちづくりに総合的に取り組んでいることで有名。これらの取り組みもあり、平成15年までは入り込み観光客が年間300万人の推移していたが、18年には420万人までのばしていることで注目を集めている。山本氏は、本事業へ継続的かつ中心的に関わってこられた。http://www.hida.jp/barrierfree/index.html

●問い合わせ、申し込み  特定非営利活動法人プロジェクトゆうあい http://www.project-ui.com/〒690-0887 松江市殿町8-3 島根県市町村振興センター(タウンプラザしまね)2階電話0852-32-8645  ファックス 0852-32-8645  mail: info@project-ui.com

申し込み書 ====申し込み締め切り2/20(水)名前           所属                

□ミーティングに参加  □懇親会に参加など 詳細をお伝えください。

いじょうです。みなさまのご参加をおまちしています。


2009-02-13 風の強い日

_ 風の強い日

外はおひさまが顔を出していますが、 多少暖かいです。 が! 風がものすごく強いですね。 まるで台風がきているみたいな暴風雨です。家の回りは森林が多く、 木山鳴りがすごいです。

風の強い日は 音を便りに歩いている私達視覚障がい者は、街を歩くのがたいへんです。 風の音があまりにも強すぎて 車の音や回りの音も聞こえにくくなったりします。気をつけて街を歩いてきます。

これから 母校 雑賀小学校でお話をしてきます。 私が活動できるのも nacl 会社のご理解のおかげです。感謝しています。今週は 3校小学校をおじゃました事になりますが、 母校でお話できるのがいちばん嬉しいです。夕方からは雨になるような事を言っています。夕方から会合があり 会合が終わったら 先日ブログの日記に書きました オープンソースサロンに参加してきます。 わくわく

第37回オープンソースサロン 2月13日開催第37回オープンソースサロン日時: 2009年2月13日(金) 18時30分〜20時30分会場: 松江オープンソースラボ(松江テルサ別館2階)

プログラムテーマ1 Rubyで作る奇妙なプログラミング言語 ~EsotericLanguage~話題提供 原 悠 (株式会社ネットワーク応用通信研究所)

テーマ2 オレゴン州立大学オープンソースラボの取り組み(仮題)話題提供 Deborah Bryant (オレゴン州立大学オープンソースラボ)*逐次通訳有

しまねオープンソースソフトウェア協議会ホームページはしまねOSS協議会 OS4 http://shimane-oss.org/です。しまねOSS協議会は、島根県内におけるOSS(オープン・ソース・ソフトウェア)に関わる企業、技術者、研究者、そしてユーザによる組織です。しまねOSS協議会は、松江市の進めるRuby City MATSUEプロジェクトに積極的に参加し、2006年7月31日にオープンした「松江オープンソースラボ」を活用、OSSを通じた技術力・開発力の向上を目指しています。

詳しくは、上記アドレスから、しまねオープンソースソフトウェア協議会ホームページをご覧ください。


2010-02-13 プリエールフェスティバル2010に行ってきました

_ プリエールフェスティバル2010に行ってきました

松江スティックビルの中に 松江市男女共同参画センターがあります。プリエールねっと(まつえ男女共同参画ネットワーク)があります。毎年2月にフェスティバルを開催しておられます。松江市男女共同参画センター(愛称プリエール)に年に1回みんなが集い、交流・学習を深めるフェスティバルが開催されています。 講演会や各グループのワークショップ、展示などが行われています。

今日は天気も良く てくてく歩いてでかけました。プリエールフェスティバルが盛大に開催されています。お友達のかたがたくさん参加しておられますし、お話をたくさんしてきました。また、 鍋帽子 なべぼうしを使った料理の作り方なども お話を聞いてきました。明日14日は映画「嗚呼 満蒙開拓団」の上映会が開催されます。

プリエールフェスティバル2010は、2月13日〜14日に開催されます。■テーマ  歴史を知り 明日を拓く 女(ひと)と男(ひと)■日 時   2010年 2月13日(土)〜2月14日(日)■会 場   スティックビル内(松江市白潟本町43) 

2月13日(土)10:00〜 オープニング10:00〜15:00 ワークショップ展示、販売13:30〜15:30 基調講演「女性古代史への誘い〜その時女はどう生きたか」関西外国語大学教授 佐古和枝さん16:30〜18:00 交流会

2月14日(日)10:00〜 映画「嗚呼 満蒙開拓団」12:30〜13:30 講演会映画監督 羽田澄子さん14:00〜 映画「嗚呼 満蒙開拓団」

プリエールフェスティバルにつきまして 詳しい内容やちらしは下記ホームページから直接お読みください。プリエールフェスティバル http://www.geocities.jp/priernet/fes/です。また、 ブースには 鍋帽子の ブースもあり、 鍋帽子も販売されています。鍋帽子を使った料理の作り方の手ほどきをうけました。

以前 ブログの日記を書きました。 2008年3月20日書いた日記ですね。「鍋帽子」をご存じですか・・・?としまる日記(2008-03-20) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20080320.htmlです。「鍋帽子」は、 料理を作られ かりに朝作られた物でも 保温効果があり、 夕方 鍋のふたを開けても その保温効果が持続されている。また、 料理途中で 煮詰めているものを 鍋事「鍋帽子」に入れておくと 時間がたって 鍋のふたをあけてみると 煮詰まっています。そんなとても 夢のような 鍋帽子です。そして、 省エネクッキングにもつながります!ホームページで 鍋帽子で検索されるとたくさんでてきますね。


2011-02-13 うれしかった事

_ 《ミニトピックス》12セルの無線通信携帯点字キーボード−−Harpoのブレイルペン

毎日新聞のユニバーサロンリポートを見ています。携帯電話やスマートフォン、ノートパソコンやPDAなどのモバイル機器がブルートゥース無線通信で利用できる、手の平サイズの12セル点字ディスプレーが開発された記事が載っています。詳しくは下記」毎日jp(毎日新聞)のホームページから詳細な内容をお読みください。

《ミニトピックス》12セルの無線通信携帯点字キーボード−−Harpoのブレイルペン - 毎日jp(毎日新聞) http://mainichi.jp/universalon/report/archive/news/2011/20110210mog00m040009000c.htmlです。

_ 雑賀町の石碑を訪ねて その1

2月11日は建国記念日で祝日でした。 3連休ですね。11日、曇りゾラでしたが、寒さもあり、手袋をつけて、ノア君と雑賀町の石碑を訪ねてあるきました。家を出て、200メートル大通りの方に最近石碑ができました。私は東田中と言う所に住んでいます。東田中と西田中の入り口の所に二つの石碑ができました。西田中石碑東田中石碑江戸定府解除により、帰松した武士の跡地、および屋敷跡地と書かれています。

そして、大通りの入り口前には、6丁目の4丁目沢野革兵衛先生 沢野修輔先生 生誕の地と書かれた 石碑が立っています。3枚の写真を載せます。また、下記の日記も参考にしてください。雑賀衆 あしがる君!雑賀まちづくり推進協議会が企画し販売。 雑賀公民館で発売しています。価格は430円 煎餅8枚入り。益金は 雑賀町の「まちづくり」の発展のために役立たれます写真を2枚載せます。ワッハ!雑賀はすごい!煎餅発売 袋に雑賀出身の偉人4名の顔がイラストで描かれています。煎餅 雑賀衆 あしがる君の絵柄煎餅の写真。imageimageとしまる日記(2009-04-27) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20090427.htmlです。 松江市市民活動フェスタ2010 〜まつえの元気大集合! 無事終了!楽しかったです!写真を3枚載せます。オープニング!天神太鼓の皆さんの演奏の様子!雑賀のあしがる君もやってきた!!まめな君と盲導犬コーナー前で!としまる日記(2010-09-12) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20100912.htmlです。雑賀衆 あしがる君の着ぐるみの写真も載っています。

また、売豆紀坂の石碑。売豆紀神社お祭りと 売豆紀坂の石碑売豆紀神社 大国主命(おおくにぬしのみこと)の第3の娘神、 下照比売命 (したひめのみこと)が祭られている神社です。 春と秋にお祭りが開催され、私達子供の頃の遊び場でした。 家から歩いて15分くらいの所に 売豆紀神社があります。 

売豆紀神社の前に 石碑がたちました。売豆紀坂の記念碑です。写真から 記念碑の 書かれている文字も解るかなと 想ったりします。記念碑の写真を1枚うつしました。松江駅南口から 南にむかってどんどん進むと 700メートルくらいでしょうか 9号線にでます。9号線を渡ってそのまま 南に500メートルくらい歩くと 売豆紀神社があります。神社の前の階段をあがってゆくと ひのき山の頂上にでます。 売豆紀坂!売豆紀坂記念碑 石碑の写真を1枚載せます。神社から 売豆紀坂 南にむかって階段になっていますが 昔街道でした。 写真を1枚写しています。そして、売豆紀神社春のお祭りの(のぼり)を写しました。3枚の写真を載せました。としまる日記(2009-05-03) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20090503.htmlです。imageimageimage

_ うれしかった事

三学期は、小学校では視覚障害について、盲導犬について、人権についいて、福祉やバリアフリーについての総合的学習が行われる季節です。依頼のあった学校へ出かけて、いろいろお話をさせていただきます。子供さんたちの質問にも解りやすくお話をさせていただいたりもします。先週 学校訪問で生徒のみなさんの自己紹介 3年生18名のクラスさんです。みなさんが自己紹介してくださいました。歌と演奏も ウルウルウル!有り難うございました。

授業のスタート、まずは皆さんの自己紹介から!みなさんが勉強して思った事を自己紹介をかねて一人一人お話ししてくださいました。生徒さんのお話の中に、ブログの日記でご紹介しています。点字が学べるEラーニングシステム「ひとりで学べるたのしい点字」を教材として勉強され、点字の勉強をされた事、 点字が解った事、 これからもっと勉強して点字が書けるようになりたい。 生徒の皆さんが発表されました。

みなさんがご紹介した、点字が学べるEラーニングシステム「ひとりで学べるたのしい点字」を見られ勉強された事!私はびっくりし またすごくうれしくなり! 感動して家に帰りました。ありがとうございます。 みなさん いろいろな教材で勉強していただき有り難うございます。すごくうれしい一日でした。

下記は以前書いたブログから小学校では2学期から3学期にかけて、総合的学習で盲導犬や身体障害者補助犬の勉強や点字について視覚障害について、あるいはバリアフリーやひとにやさしいまちづくりについて学ばれる事が多い季節です。どうしても授業が集中する季節もありますね。下記、総合的学習にとても参考になるサイトです。

2010年11月1日、日本の点字制定120年の記念日でした。記念日に併せて、11月1日に点字が学べるEラーニングシステム「ひとりで学べるたのしい点字」ポータルサイトが公開されました。 小学校中学校など総合的学習にも関係しますが、すごく公表です。

改めてご紹介します。

松江市の株式会社システム工房エムさんが、特定非営利活動法人全国視覚障害者情報提供施設協会(全視情協)の委託を受けて開発した「ひとりで学べるたのしい点字」と名付けたEラーニングシステムが、日本の点字制定120年記念日となる 11月1日に公開されました。「ひとりで学べるたのしい点字」は、小学校高学年をターゲットとし、インターネットを利用して、アニメーションや動画、ゲームなどによって点字の基礎から学べるシステムです。サイトでは、盲導犬、ユニバーサルデザイン、点字図書館、私たちの身の回りにある点字を紹介するなど、視覚障害者理解につながる多彩な情報が載っていますので是非総合的な授業などでご利用いただければと思います。

■「ひとりで学べるたのしい点字」ページアドレスはhttp://www.tenji-naiiv.net/です。パソコンで楽しく点字の勉強ができる「ひとりで学べる楽しい点字」は小学校高学年の子供さんむけに作られたものですが、大人のかたでも十分楽しめる物です。点訳ボランティアの講習を今受けておられるかたでしたが、 点字の書き方など大変勉強になっておられることを聞きました。 また、 何十年前に点字を勉強されたかたも 全問正解でたいへん喜んでおられたり、うれしいお便りもたくさんお聞きします。動画も豊富にあるみたいです。その中で出てくる動画のうち、2つは島根県の視角障がい者情報提供施設 ライトハウスライブラリーで撮影されたそうです。職員のかたも数名参加しておられるそうです。ライトハウスライブラリで撮影された動画のアドレスは、以下の通りです。点字図書館の紹介http://www.tenji-naiiv.net/study/movie/02_lighthouse.wmv点字図書館で働く人たちhttp://www.tenji-naiiv.net/study/movie/03_human.wmvです。知り合いのかたもたくさん参加しておられ、点字が学べるEラーニングシステム「ひとりで学べるたのしい点字」のページを見るのがすごく楽しくなりそうです。 ワクワク

この事業は、全視情協が独立行政法人福祉医療機構 社会福祉振興助事業として平成21年に開発し、平成22年に実証実験を行って、11月1日に公開の運びとなりました。サイト紹介■「ひとりで学べるたのしい点字」サイトhttp://www.tenji-naiiv.net/■特定非営利活動法人全国視覚障害者情報提供施設協会http://www.naiiv.net/■独立行政法人福祉医療機構http://www.wam.go.jp/wam/■株式会社システム工房エムhttp://www.kouboum.co.jp/です。


2012-02-13 しまねのひと:「見えない世界」をブログや講演で発信、尾島栄子さん /島根

_ ノア君のお友達

昨日の日曜日午前中、ノア君のお友達のハナちゃんが家に遊びに来ました。1ヶ月前も家に遊びに来ていただいてます。ハナちゃんはとてもかわいい柴犬の女の子です。写真をたくさんうつしましたが3枚の写真を載せます。ハナちゃんの写真。ハナちゃんとノア君の写真。はなちゃんポーズ!とてもかわいらしい写真。3枚の写真を載せました。

下記は5年前の懐かしいブログです。ワンピースが良くにあう女の子 としまる日記(2007-04-07) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20070407.htmlノア君がまだ2歳くらいの時ですね。ご参考にしてください。imageimageimage

_ しっぽもひと役本舗 天満屋さんの番組

しっぽもひと役本舗 天満屋さんとは永いおつきあいをしています。島根の高度情報化を推進するパソコンボランティアグループ プロジェクト23ができて、PROJECT23 http://www.pj23.gr.jp/みんなでパソコンよろず相談室パソコンの病院の開催やイベントのお手伝いなど島根県内をあちこち歩き回りました。緑の桜の咲く季節三刀屋でよくお花見をしました。焼き肉パーティとか! 段取りなど陶山さんがご夫妻でお手伝いしてくださったり!

しっぽもひと役本舗 天満屋さんの番組インターネットでみられます。取材は、うんなんシティTVさんお孫さんたちもたくさんお手伝いをしておられます。 ホットな番組です。すごく楽しい番組です。

しっぽもひと役本舗 天満屋さん録画日時 : 2012/02/09 19:55 JST 第27定期放送 http://www.ustream.tv/recorded/20323247からご覧ください。

ps:かりゆしお正月ライブも見てね お正月スペシャル1月5日、かりゆしメンバーお友達に誘われて有志が番組に参加しました。 ニコニコ (^-^)取材は、うんなんシティTVさん

その1・その2に分かれています。
その1

http://www.ustream.tv/recorded/19579602です。

その2

http://www.ustream.tv/recorded/19579636です。

_ しまねのひと:「見えない世界」をブログや講演で発信、尾島栄子さん /島根

プロジェクトゆうあいに勤務する尾島さん。ニックネームえみちゃんの活動の事が詳しく書かれています。また、えみちゃんのブログのご紹介もありました。えみちゃんのブログは「えみのほのぼの日記」(http://blog.project-ui.com/kinakomoti/です。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットのニュース記事は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

「見えない世界」をブログや講演で発信、尾島栄子さん /島根 - 毎日jp(毎日新聞) http://mainichi.jp/universalon/clipping/news/20120212ddlk32070323000c.htmlです。


2013-02-13 お買い物支援 三河屋のご紹介。忌部町を除く旧松江市内限定。

_ 島根県 : トラブル事例集 【情報政策課】トラブル事例集_インターネットを正しく利用するためのハンドブック_(高校生向け)を掲載しました

島根県のホームページを見ています。

トップ > 情報政策課 > ITの利活用 > トラブル事例集

トラブル事例集 インターネットを正しく利用するためのハンドブックの高校生向け(PDF版)をダウンロードして見ることができます。詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県 : トラブル事例集 【情報政策課】トラブル事例集_インターネットを正しく利用するためのハンドブック_(高校生向け)を掲載しましたhttp://www.pref.shimane.lg.jp/johoseisaku/it/trouble_jirei.htmlです。としまるでした

_ お買い物支援 三河屋のご紹介。忌部町を除く旧松江市内限定。

電話でカタログの商品を注文すると、家まで配達してくれる 三河屋プロジェクトのご紹介です。

カタログの必要な方はNPO法人 プロジェクトゆうあい電話 0852-32-8645 E-MAIL:info@pjui.com担当 尾島さんお気軽に連絡してください。

ここからご案内文です。

島根県 新しい公共の場づくりのためのモデル事業/共同受注・共同配送による買い物弱者支援事業「ごようきき 三河屋 プロジェクト」

忌部町を除く旧松江市内限定

ごようきき 三河屋 宅配サービスの概要・お電話にて注文受付。「ごようきき 三河屋」宅配サービスは午前中(正午まで)にお電話をいただければ、ご注文の品をその日のうちにお届けします。・配達時間は、9:00〜12:00 14:00〜17:00 このどちらかの時間帯での配達となります。ご注文受付時にご相談させていただきます。・配達料は1回につき210円。「ごようきき 三河屋」宅配サービスは1回の配達につき、配達料として210円頂戴いたします。・受付時間は9:00〜17:00までです。

ご利用の流れについての説明1 まずは承り電話番号へご連絡下さい。TEL 0852-60-0892

2 お名前、住所、電話番号、携帯番号と、購入したい商品番号をお知らせください。

3 配達時間にお届けいたします。お支払い方法は現金のみとさせていただきます。商品のお届け時に頂戴いたします。※お届けエリアは、忌部町を除く旧松江市内になっております。※ご利用方法やお届けエリアなど、ご不明な点はお気軽におたずねください。

注意事項※商品は松江市内のスーパーより準備しております。※配達時間のご指定はお受けできませんのでご了承ください。※時間帯によっては品切れの場合もございますので予めご了承ください。

お問い合わせ先住所:〒690-0876 松江市黒田町454-3TEL:0852-60-0892受付時間:午前9:00〜午後5:00まで以上です。としまるでした


2014-02-13 島根ハーネスの会のご紹介。島根県市町村別盲導犬活動マップ 

_ 厚生労働省 全国の身体障がい者補助犬の実働頭数 平成26年2月1日現在)

厚生労働省のホームページで全国の活躍している身体障がい者補助犬(盲導犬・聴導犬・介助犬)の都道府県別頭数が解ります。

補助犬別実働頭数(H26.2.1現在)

盲導犬:1,013頭 介助犬:65頭 聴導犬:53頭 毎月の月初日における実働頭数が掲載されています。※盲導犬の実働頭数は 毎年1度、3月末の調査です。詳しい内容は下記ホームページから詳細な内容をお読みください。

補助犬の実働頭数―ほじょ犬|厚生労働省のホームページをご紹介します。http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/syakai/hojyoken/html/b04.htmlです。みなさん、ご参考にしてください。としまるでした

_ 島根ハーネスの会のご紹介。島根県市町村別盲導犬活動マップ 

島根県では現在11頭の盲導犬が活躍しています。島根県の市町村別盲導犬活動マップとして、現在活動している盲導犬の生江を島根県の西のほうからご紹介します。(君はオス。ちゃんはメス。)

浜田市に2頭。ニック君、ケビン君。 江津市に1頭。エブリーちゃん。邑南町に1頭。シータちゃん。出雲市に2頭。キャメル君、ディーオ君。雲南市に1頭。ねねちゃん。松江市に3頭。ハウル君、マッチ君、ノア君。 安来市に1頭。サーガ君。島根県では現在11頭の盲導犬が活躍しています。1頭の盲導犬をご夫婦2名で利用するタンデム歩行のかたもおられ、盲導犬ユーザーは12名です。

島根県の盲導犬ユーザーとそのご家族、ボランティアのみなさんとで島根ハーネスの会を作っています。島根ハーネスの会ホームページは http://www.shimane-harness.jp/です。皆様今後とも宜しくお願いします。としまるでした


2015-02-13 島根県:ひとにやさしいまちづくり条例

_ 第9回松江観光文化検定試験

  松江の歴史・文化などの知識を試す「松江検定」が開催されます。

 期日:3月1日(日)  場所:松江商工会議所  受験料:大人3,000円、高校生以下1,000円  申込期限:2月20日(金)詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

第9回 松江観光文化検定試験 | 島根県松江市観光公式サイト http://www.kankou-matsue.jp/announce/0032.htmlです。としまるでした

_ 島根県:島根県政特別テレビ番組 「足し算の省エネ ゆけ!スマートライフマン!!」

島根県のホームページを見ています。地球の環境を維持するのに不可欠な温暖化対策。温暖化を防止するためには「省エネルギー」の取り組みが必要です。「省エネは我慢、辛抱」といったマイナスのイメージをもたれる方もおられる中、島根県では我慢しなくてもできる楽しい省エネ、「足し算の省エネ」をドラマ仕立てで制作されました。

番組では、生真面目な新人職員が、地球温暖化を食い止めるため、「我慢せず、楽しい省エネ=足し算の省エネ」を伝えるプロジェクトを任され、職場の仲間たちと戦隊ショー“スマートライフマン”を繰り広げます。しかし、そこに、謎の怪人“ヒキザーン”が現れ、仲間を省エネできないズボラな人間に変えてしまった。さあ、幸雄は、足し算の省エネで仲間を救うことができるのか!?

出演者のBSS山陰放送、橋本航介アナウンサーと劇団ハタチ族が番組を盛り上げます。ぜひご覧ください!

放送日時:平成27年2月14日(土)10時15分から10時45分

放送局:BSS山陰放送番組名:足し算の省エネゆけ!スマートライフマン!! 県政特別テレビ番組の概要「足し算の省エネゆけ!スマートライフマン!!」(BSS山陰放送)(外部サイト)詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県:島根県政特別テレビ番組(トップ / 県の取組み・一般 / 政策・財政 / 広聴・広報 / 島根県政特別テレビ番組) http://www.pref.shimane.lg.jp/admin/seisaku/koho/TVbangumi/です。島根県政特別番組/山陰放送 http://www.bss.jp/util/entry/7978.htmlです。としまるでした

_ 島根県:ひとにやさしいまちづくり条例

「ひとにやさしいまちづくり」お年寄りも若い人も、障がいのある人もない人も、大人も子どもも、お互いを大切にし、生きがいをもって生活できることは、わたしたちの願いです。そのためには、一人ひとりが理解しあい、思いやりの心をもつことが大切です。そして、だれもが行きたいところへ行ったり、さまざまな活動に参加することのできる、カベのない社会をつくることも必要です。お年寄りや体の不自由な人が生活しやすい町は、すべてのひとが生活しやすい町だと考え、いろいろなカベを取り除いた「ひとにやさしいまちづくり」をすすめます。

ソフト面では心のバリアフリーがどんどん県民のみなさまに広がってほしくおもいます。ハード面でも段差などスロープにすればバリアフリーになる所もありますので、広く広がってほしくおもいます。また、ハード面では、ユニバーサルデザインを重視して、差別なく、だれもが利用できる物が新しく建てられる建築物にどんどん取り入れてほしく思います。

ホームページから○クイズで挑戦!ミニ知識〈意外と知らないこと、大切なことを○×クイズでチェック〉があります。私も挑戦してみました。 わりと勉強になりますよ。詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県:ひとにやさしいまちづくり条例 http://www.pref.shimane.lg.jp/life/fukushi/syougai/barrier_free/hitoniyasasiimatidukuri/です。としまるでした


2016-02-13 松江少年少女発明クラブ『H27活動発表会』開催!!-松江りんりんブログ

_ 点字名刺をつくりませんか

ちょっとバリアフリーな点字名刺をつくってみませんか?視覚に障がいのある方に喜ばれるだけでなく、好感度アップにつながります!印刷された名刺に、団体名・氏名・連絡先を点字でお入れします!

●点字名刺づくり1枚無料キャンペーン!プロジェクトゆうあいの事務所(松江市北堀町35-14)にお越しいただければ、お手持ちの名刺に、名前と電話番号をその場で点字を打ち込みます(所要時間は1分程度)。点字打ちは、視覚障がい者でNPO 法人プロジェクトゆうあいのスタッフが担当します。 おひとり様一枚かぎり、無料の特別サービスです!

●制作の概要【制作価格】(10枚)300円、(50枚)1000円、(100枚)1500円【表現内容】法人名(自治体の方は県・市の名称まで)、電話番号、名前【制作日数】3日から7日(目安)、でき次第郵送または直接お届け

●ご注文方法 プロジェクトゆうあいまで名刺を郵送いただくか、直接お持ちください(郵送料はご負担願います)。その際、法人名と氏名の読み(ふりがな)が明確にわかるよう、お願いいたします。 松江市殿町周辺の方であれば、ご希望する日時にプロジェクトゆうあいスタッフが、点字を入れる名刺をお預かりにうかがいます。 なお、点字名刺を300枚以上ご注文いただいた方には、30枚分割引させていただきます。

●紹介者特典 プロジェクトゆうあいの点字名刺をお友達にぜひおすすめください! 紹介された方には、特典として30枚分割引させていただきます。

●お申込み・お問い合わせ NPO法人プロジェクトゆうあい(〒690-0888 松江市北堀町35-14) 電話 0852-32-8645、FAX 0852-28-1116点字名刺を名刺いれの上においた画像、プロジェクトゆうあいの地図画像など、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

点字名刺をつくりませんか?-ゆうあいの日々 http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/466です。としまるでした

_ チェコ製ピアノノヴィー再生プロジェクト クラウドファンディング

私達、チェコ製ピアノノヴィー再生プロジェクトは、松江市指定文化財「旧田野医院」に置いてあった100年前のチェコ製ピアノを再生するプロジェクトとして 動き始めました。再生するチョコ製ピアノをノヴィーと命名しました。名付け親はチェコ駐日大使トマーシュ・ドゥプさんです。「ノヴィー・スヴィエト」。意味は新世界と言う意味です。

再生されたノヴィーは松江城敷地内にある興雲閣(こううんかく)におかれます。興雲閣は1903年(明治36年)に完成した木造2階建ての白い洋館です。

チェコ製ピアノ再生のクラウド・ファンディングが始まっています。1月25日から3月25日までの60日かんです。一つの目標であった金額を達成することができました。たくさんの応援やご支援をいただき誠にありがとうございました。今後のメンテナンスなどのために、引き続きご支援をしていただけると喜びます。どうか皆様よろしくお願い致します。

チェコ製ピアノ「ノヴィー」再生実行委員会」このプロジェクトについて私たちは、島根県松江市で100年以上前に作られたチェコのKoch&Korselt社製のピアノ「ノヴィー」を再生するために有志が集まり、結成された「チェコ製ピアノ「ノヴィー」再生実行委員会」です。このピアノに出会った2人から始まった再生の活動は、気がつくと30人を超えるメンバーに増えていました。集まったメンバーの皆さんが口にすることがあります。「このピアノの生命力 ってすごいね。必要な人をどんどん引き寄せて”つなげて”いるよね。」と。実際に、再生に関わっている私たちも驚くことも多数。本当に、不思議と人がつながっていくのです。そんな、「人をつなげて、想いを叶えていく力」。その力に触れていくうちに、私たちはこのピアノを通じて、たくさんの人がつながって、喜びや感動を共有し、それぞれが描く「夢」を実現していける環境を作りたいと考えるようになりました。

そこで、再生資金を広く集めたいという想いと、よりたくさんの人にこのピアノ「ノヴィー」のことを知っていただきたいと思い、クラウドファンディングを実施することにしました。是非、応援、ご支援、よろしくお願いします。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

100年前のチェコ製ピアノ「ノヴィー」を再生させ、たくさんの人と夢をつなげたい! | クラウドファンディング - Makuake(マクアケ)https://www.makuake.com/project/lovelynovypiano/です。どうかみなさま是非応援、ご協力宜しくお願いします。

チェコ製ピアノノヴィー再生プロジェクトに関しまして下記も参考にしてください。ノヴィー再生プロジェクトhttps://www.facebook.com/lovelynovypianoノヴィー再生プロジェクト 再生の記録http://ameblo.jp/lovelynovy/

です。

としまるでした

_ 赤い糸を結ぼう ワークショップ

2月14日に松江市のカラコロ工房で貴重なピアノ「ノビー」を再生するため、イベントを開催いたします。イベントの内容はズバリ「赤い糸を一緒にむすびませんか?」です。お守りにしているようにノヴィーのパーツには、パーツ同士が外れないように、赤い糸でしっかり結んでいるものがあり、今回の再生で新しくした部品も同様に赤い糸で結ぶ必要があります。そこで、赤い糸を結んでいただく機会を設けることにしました。たくさんの方のご来場をお待ちしています。また、一つの目標であった金額を達成することができました。たくさんの応援やご支援をいただき誠にありがとうございました。今後のメンテナンスなどのために、引き続きご支援をしていただけると喜びます。よろしくお願い致します。

会場・日時2016年2月14日(日)午前10時〜午後3時 場所:松江カラコロ工房 地下1f カラコロ地下金庫限定300個。 なくなり次第終了。詳細はノビーのホームページをご覧ください。チラシなど載っています。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

2月14日(日)カラコロ工房でイベント決定 | 愛しのノヴィー再生プロジェクト|島根県松江市http://www.lovelynovy.com/posts/511193?categoryIds=34168です。松江カラコロ工房の場所につきまして下記をご参照ください。アクセス|カラコロ工房http://www.karakoro-kobo.com/access/index.htmlです。としまるでした

_ 松江少年少女発明クラブ『H27活動発表会』開催!!-松江りんりんブログ

2月6日(土)13時から市民活動センター1fにおいて、松江少年少女発明クラブの発表会が開催されました。「全国少年少女チャレンジ創造コンテスト全国大会」に島根県代表として出場したことも書かれています。自分は用事があり参加できませんでしたが、とってもすばらしい発表会だったと想います。下記のページに写真もふんだんに、詳しく書かれています。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

松江少年少女発明クラブ『H27活動発表会』開催!!-松江りんりんブログhttp://blog.canpan.info/ringring/archive/496です。下記も参考にしてください。妻が写真を写してくれました。としまる日記(2016-02-07)http://blog.project-ui.com/tosimaru/20160207.htmlです。としまるでした


2017-02-13 H29年度の会員募集 | 松江少年少女発明クラブのブログ

_ ゆうあいの活動を紙面で紹介する「ゆうあいレポート18号」、PDF版とテキスト版

プロジェクトゆうあいの活動を紹介するゆうあいレポート18号のご紹介です。2016年の10月から12月の活動をご紹介しています。

このゆうあいレポートは、ゆうあいの趣旨にご賛同いただいている会員さん、キッズスペースゆうあい、ゆうあい利用者さんやそのご家族、古本を寄付して下さった方などにお渡ししています。下記のページから、「ゆうあいレポート18号」 PDF版とテキスト版のダウンロードができます。※視覚障がい者のかた、スクリーンリーダーご利用のかたはテキスト版をダウンロードしご利用ください。

ゆうあいReport | プロジェクトゆうあい公式HPhttp://www.project-ui.com/contents/yuai_Report.htmlです。どうぞ皆様ご覧ください。三輪 利春&アラン

_ 平成28年度成果発表会 | 松江少年少女発明クラブのブログ

2月4日は松江少年少女発明クラブの平成28年度の成果発表会でした。下記は会長が書かれた内容一部載せます。

午後1時半より、松江市民活動センター(スティックビル)1Fホールを会場に次の内容で行いました。成果発表会1.会長挨拶2.活動報告(事務局より)3.成果発表(それぞれがプレゼンしました)4.チャレコン発表5.発明工夫展参加報告

休憩

工作の時間1.ストロータワーに挑戦2.工作のお店

モーター作り(根山先生)シジミストラップ(アクセサリー)作り(周藤先生)ぶんぶん独楽、紙飛行機作り(木村先生)点字体験(三輪先生)

終了(16時半)

成果発表会

まずお互いに挨拶するところからはじまりました。司会は事務局の周藤さんです。はじめに会長の挨拶があり、事務局より4月からの活動報告がありました。それから、会員の子供たちそれぞれがこの発表会に向けてまとめてきたレポート、その発表をしました。小学3年生から6年生、それぞれが皆さんの前で発表します。これは、大人顔負けの素晴らしい発表でした。これから中学、高校、そして社会にでていく上でもよい経験になったと思います。それぞれの発表の様子です。頑張りました。

そのあと、11月に行われたチャレンジコンテストにみんなで挑戦したその成果を披露しました。今年は残念ながら全国には届きませんでしたが、それぞれ力作でした。とても工夫され、それぞれの思いのこもった作品は本当に素晴らしいものでした。チャレンジコンテストの作品を披露しています。

島根県発明工夫展については過去の記事に紹介したとおりですが、それを全国大会にも出品していました。しかし、全国では入賞はできませんでした。参加賞を授与させていただきました。発明工夫展は自由な発想で、自由に参加できるので来年度はこれにも力を入れていきたいと思っています。

休憩を挟んで、ストロータワーに挑戦しました。ストロー50本と紙テープを使って決められた時間内にタワーを作ります。その高さを競います。それぞれ工夫を凝らして素晴らしいタワーが出来上がりました。そしてそのタワーの高さは次のとおりです。

F君223cm+ストロー2本Fさん168cmT君205cmHt君130cmM君132.5cmI君93cmS君122cmMy君112cmMyさん148.9cmN君124cmNさん206cmH君143cm会長128cm

2メートルを超える作品もありました。でも、高さだけではなく、形(つくり)もとてもユニークで本当にすばらしい結果でした。

最後は工作のお店です。各ブース数人ずつで工作などを楽しみました。ほんの簡単な工作ですが、短い時間にみんなで楽しめました。準備してくださったスタッフの皆さんに感謝です。楽しい工作のお店の様子

今日の発表会には山陰中央新報の記者が取材に来てくださいました。早ければ明日の朝刊に掲載されるようです。それもまた楽しみです。また本日より来年度(H29年度)の会員募集をはじめました。参加・継続希望の方はぜひお申し込みください。写真など豊富に載せてあります。詳しい内容は下記松江少年少女発明クラブより詳細な内容をお読みください。また、H29年度の会員募集 | 松江少年少女発明クラブのブログのアドレスも載せています。申込みのかたは会員募集のpdfファイルをダウンロードください。

平成28年度成果発表会 | 松江少年少女発明クラブのブログhttps://matuescience.wordpress.com/2017/02/04/%e5%b9%b3%e6%88%9028%e5%b9%b4%e5%ba%a6%e6%88%90%e6%9e%9c%e7%99%ba%e8%a1%a8%e4%bc%9a/です。松江少年少女発明クラブでは来年度(2017年度)の会員募集要綱を公開しました。下記のページよりリンク先のPdfファイルをご覧ください。H29年度の会員募集 | 松江少年少女発明クラブのブログhttps://matuescience.wordpress.com/2017/02/04/h29%e5%b9%b4%e5%ba%a6%e3%81%ae%e4%bc%9a%e5%93%a1%e5%8b%9f%e9%9b%86/です。直接ダウンロードはpdf.pngboshuu2017 https://matuescience.files.wordpress.com/2017/02/boshuu2017.pdfです。三輪 利春&アラン

_ H29年度の会員募集 | 松江少年少女発明クラブのブログ

松江少年少女発明クラブでは来年度(2017年度)の会員募集要綱を公開しました。下記のページよりリンク先のPdfファイルをご覧ください。H29年度の会員募集 | 松江少年少女発明クラブのブログhttps://matuescience.wordpress.com/2017/02/04/h29%e5%b9%b4%e5%ba%a6%e3%81%ae%e4%bc%9a%e5%93%a1%e5%8b%9f%e9%9b%86/です。直接ダウンロードはpdf.pngboshuu2017 https://matuescience.files.wordpress.com/2017/02/boshuu2017.pdfです。三輪 利春&アラン


2018-02-13 松江宍道湖温泉旅館のなにわ一水(なにわいっすい)に触図

_ 11月は会社見学をしました | 松江少年少女発明クラブのブログ

松江少年少女発明クラブの11月の活動はいつもお世話になっているエステック株式会社の見学をさせていただいたそうです。活動にご理解をいただき使わせていただいています。感謝!

エステックさんは様々な特殊機械を設計・製造・販売・メンテする会社で、「世の中にない」製品を生み出すことのできる会社です。当日は、最初に説明を受けたあと、会社の中を案内していただき、実際の製品を動かしていただき、詳しく説明していただかれたそうです。私も一緒に見学したかったです。都合が悪くてごめんなさい。新宮会長もいろいろ機械を体験され感動しておられます。すごい会社です。新宮会長から、会社の中の紹介は出来ないので詳しくはエステックさんのホームページをみてくださいねとのこと。当日の様子の写真。

下記ページからいくつか写真を見ることができます。説明を受けているところの写真。また、チャレンジコンテスト、チーム福が全国大会に参加することがきまり、皆さんに作品を見ていただいてるところなど、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

11月は会社見学をしました | 松江少年少女発明クラブのブログhttps://matuescience.wordpress.com/2017/11/23/11%e6%9c%88%e3%81%af%e4%bc%9a%e7%a4%be%e8%a6%8b%e5%ad%a6%e3%82%92%e3%81%97%e3%81%be%e3%81%97%e3%81%9f/です。松江少年少女発明クラブの活動を支援してくださっているエステック株式会社のホームページhttp://www.stc-jp.co.jp/です。三輪 利春&アラン

_ 島根県版バスマップすごろく「しまねっこ電鉄」

島根県版バスマップすごろく「しまねっこ電鉄」が、しまねっこの自宅もある松江市の物産観光館で販売されています。現在、松江市内の今井書店と、松江歴史館でも発売中です。すごろくをしながら自然に知識が入ります。

「どこでもバスマップすごろく松江版」と「島根版バスマップすごろく しまねっこ電鉄」が東京でも販売されています。東京の書泉グランデで発売されています。下記のページも参考にしてください。

「しまねっこ電鉄」東京で販売開始!-ゆうあいの日々 http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/318です。三輪 利春&アラン

_ 松江宍道湖温泉旅館のなにわ一水(なにわいっすい)に触図

プロジェクトゆうあいでは松江宍道湖温泉にある旅館「なには一水(なにわいっすい)」様の触図を作成しました。触図とは視覚障がいのあるかたが建物の中の様子やトイレの中などの様子を手で「触って読む地図」です。触図の他にもバリアフリールームを作るなど、バリアフリーに積極的に取り組んでいただいています。触図は点字プリンターで紙に印刷し、ラミネート加工をしたものです。1フロア1ページとして、3ページあります。また、多目的トイレの触図もあります。触図は視覚に障がいのある方にカウンターで貸し出していますので、チェックインのさいに気軽に声をかけてください。

お問い合わせはなにわ一水にお願いします。電話 0852-21-4132です。三輪 利春&アラン


2019-02-13 市営バス北循環線のバス停「春日住宅前」 「バス停クリーンアッププロジェクト〜こどもたちの絵をバス停に!〜」

_ しまね道の駅ガイド ドライブに役立つしまねの道の駅情報

一般道路でドライブやツーリングをする時に、休憩に便利な施設が道の駅です。近頃では各道の駅がそれぞれに工夫をこらし、その土地ならではの食・お土産・レジャー等様々な楽しみ方を提案しています。現在、島根県内には全部で28ヵ所の道の駅があります。島根の道の駅を巡るドライブ、してみませんか?しまね道の駅ガイド|ドライブに役立つしまねの道の駅情報!詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。ぜひ皆さまご利用されると便利です。

しまね道の駅ガイド|ドライブに役立つしまねの道の駅情報|しまね観光ナビhttp://www.kankou-shimane.com/mag-/09/05/michi.htmlです。三輪 利春&アラン

_ 島根県:NPO法人設立・運営の手引き

島根県のページを見ています。【環境生活総務課NPO活動推進室】にNPO法人設立・運営の手引きがアップされました。一括ダウンロードも用意されています。npo法人の設立を考えておられるかたがおられこちらも紹介します。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

島根県:NPO法人設立・運営の手引き(トップ / 県政・統計 / NPO / NPO / NPO法人設立・運営の手引き)https://www.pref.shimane.lg.jp/admin/nonprofit/npo/tebiki/です。また、一括ダウンロードのページhttps://www.pref.shimane.lg.jp/admin/nonprofit/npo/tebiki/index.data/99_all.pdfです。

三輪 利春&アラン

_ 市営バス北循環線のバス停「春日住宅前」 「バス停クリーンアッププロジェクト〜こどもたちの絵をバス停に!〜」

市営バス北循環線のバス停「春日住宅前」を2月12日、クリーンアップしました。

今回の絵は城北小学校の特別支援学級の皆さんが描いてくれたものです。
若干ですがまだ小学生さんの絵の応募を受け付けております。

※10か所は先着順です。締め切り以前に枠が埋まりましたら募集は終了します。

自分の絵もバス停クリーンアップに使ってほしい!という方
「松江らしさ」というテーマで自由に描いていただき
ぜひプロジェクトゆうあいまでお送りください。

画像など詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

NPO法人プロジェクトゆうあい - 市営バス北循環線のバス停「春日住宅前」を本日クリーンアップしました。... | Facebookhttps://www.facebook.com/projectyuai/posts/2158658570868697です。

バス停クリーンアッププロジェクト〜こどもたちの絵をバス停に!〜下記を是非お読みいただき、子どもさんたちの応募をお待ちしています。

プロジェクトゆうあいでは、5年前より「バス停クリーンアッププロジェクト」に取り組んでいます。汚れて見にくいバス停のボードを一枚の大きなシールで一新します。バス停名を見やすく、路線図を掲示、そして様々なイラストを掲示して、まちのよそおいを楽しくします。このたびの観光大賞受賞を原資にして、バス停クリーンアッププロジェクトをさらに広げたいと考えています。松江市内のバス停10か所、子供たちの「松江のまちにちなんだ絵」を掲示します。そのために、広く公募いたしますので、掲示したい子供さんの絵と、どのバス停をクリーンアップしたいかの希望をあわせて、プロジェクトゆうあいまでにご連絡ください。描いていただく絵のサイズはA4以上、フルカラー 持ち込み、郵送可能。

バス停ビフォー・アフター応募締め切り2019年3月31日※10か所は先着順です。締め切り以前に枠が埋まりましたら募集は終了します。

問合せ0852-32-8645郵送先〒690-0888 松江市北堀町35-14電子メールinfo@pjui.com担当塩毛下記ホームページアドレスです。

バス停クリーンアッププロジェクト〜こどもたちの絵をバス停に!〜 ? 特定非営利活動法人プロジェクトゆうあいhttp://project-ui.com/%e3%83%90%e3%82%b9%e5%81%9c%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%a2%e3%83%83%e3%83%97%e3%83%97%e3%83%ad%e3%82%b8%e3%82%a7%e3%82%af%e3%83%88%ef%bd%9e%e3%81%93%e3%81%a9%e3%82%82%e3%81%9f%e3%81%a1/です。三輪 利春&アラン


2020-02-13 第15回記念「松江市ボランティアフェスティバル」中止のお知らせ

_ 縁雫を巡る旅

松江市観光イベント情報を見ています。開催日が3月31日(火)までですね。

8体の雨粒御伝のうち3体を「雨粒みくじ」に書かれた指示通りに願いを込めて回ると、パワーストーンが3粒集まります。最後に自分にぴったりのパワーストーンのチャームが完成!

受付場所:松江国際観光案内所・ぶらっと松江観光案内所・カラコロ工房

料金:1,500円(アクセサリー代・おみくじ代・工賃・送料含む)

開催日:平成31年4月1日(月)〜令和2年3月31日(火) ※12月29日(日)〜1月3日(金)は除くお問い合わせ先:松江観光協会 TEL0852-27-5843詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

縁雫を巡る旅 | 水の都松江 松江観光協会 公式サイトhttps://www.kankou-matsue.jp/event_calendar/events/201801-12/201804/enishizuku.htmlです。三輪 利春&アラン

_ プロジェクトゆうあいより ラインスタンプ「シュールな車いす女子」

プロジェクトゆうあいではオリジナルLINEスタンプを発売しました。「シュールで使える車いす女子」のスタンプです。スタンプは全部で40個あります。こびない車いす女子のキャラクターで、クスッと笑える普段使いしやすい返事系のスタンプになっています。バリアフリー情報誌「てくてく日和山陰」のイラストを担当するスタッフの石原由貴が描きました。LINEのスタンプショップにて50コインで販売しています。以下のリンクよりスタンプをご覧いただけますので、LINEユーザーの方、ぜひご購入よろしくお願いします。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

シュールで使える車いす女子 - LINE スタンプ | LINE STOREhttps://store.line.me/stickershop/product/8135619です。

三輪 利春&アラン

_ 第15回記念「松江市ボランティアフェスティバル 中止のお知らせ」

2020年2月13日にブログの日記でご紹介しました。3月1日(日曜日)に開催予定の「第15回記念 松江市ボランティアフェスティバル」は、新型コロナウイルス等の感染防止のため中止となりましたので、ここにお知らせいたします。

2月13日にご紹介したブログは削除しました。

三輪 利春&アラン


トップ «前の日(02-12) 最新 次の日(02-14)» 追記