トップ «前の日(02-20) 最新 次の日(02-22)» 追記

としまる日記




2006-02-21 島根県社会福祉協議会主催「地域福祉推進フォーラム」

_ 島根県社会福祉協議会主催「地域福祉推進フォーラム」

3月1日に松江市のくにびきメッセにて、島根県社会福祉協議会主催の「地域福祉推進フォーラム」が開催されます。

npo法人 プロジェクトゆうあいでは第5分科会「仕事とボランティア みんな輝いて!」 (ボランティア入門教室)を 担当します。

また、 1月26日には 浜田市のイワミールに置きましても、勤労者マルチライフ支援事業 ボランティア入門教室が開催され、担当させていただきました。

島根県社会福祉協議会主催の「地域福祉推進フォーラム」以下のページより申し込み用紙がダウンロードできますhttp://www.fukushi-shimane.or.jp/cgi-bin/volunteer/index.cgi?act=info&id=116

また、その前日平成18年2月28日(火) みんなでやらこい「福祉でまちづくり」推進セミナー Part 垢粒催につきまして、としまる日記でもなんどかご紹介していますが、

以下のページhttp://www.city.matsue.shimane.jp/jumin/shisei/kouhou/shihou_matsue/1802/orikomi/syakyo_1.htm

みんなで やらこい『福祉でまちづくり』推進セミナーの開催について

昨日は 松江市ボランティア連絡協議会の 常任委員会にさんかしていましたが、 日にちもちかずきましたので 再びアップいたします。

松江市ボランティアセンター登録団体に届いた書類でかく団体で参加人数を申し込みするようになっています。地区公民館単位でも 申し込みされるとおもいます。参加には申し込みが必要です。会費が1000円です。ご注意を宜しくお願いいたします。

さあ!みんなでやらこい!福祉でまちづくり!

みんなで やらこい『福祉でまちづくり』推進セミナーの開催について(ご案内)

公民館、社協、ボランティアの皆さん、学校関係者等を対象にした研修会が、下記のとおり開催されます。みんなで やらこい「福祉でまちづくり」推進セミナーPart5

〜市民が創る地域福祉活動とその基盤づくり〜

趣旨:三位一体改革、障害者自立支援法、市町村合併などで市民の生活を支える環境が大きな変革期を迎えています。このような状況を踏まえつつ、地域福祉の担い手と位置づけられた市民に求める役割を確認すると共に、これから進むべき方向性を見極めながら市民参加を軸とする活動基盤のあり方について検証します。

主催:松江市社協、松江市地区社協会長会、松江市ボランティアセンター

期日:平成18年2月28日(火)13:00〜17:00※12:30より受付

会場:八雲社会福祉センター アルバホール  定員470名(八雲町西岩坂355−1)

参加費:1,000円

内容:基調講演(演題未定) 日本社会事業大学 学長 大橋謙策氏シンポジウム「公民館活動とこれからの地域福祉(仮)」コーディネーター 大橋謙策氏シンポジスト 「松江の計画作りから見える地域福祉活動の特色」同志社大学教授 上野加代子氏「公民館を拠点とした街づくりの仕組みと今後の展開」松江市健康福祉部 松本修司氏「地域住民による災害時の安否確認の支えあい」法吉地区社協 会長 石原智治氏「地区地域福祉活動計画による巡回福祉タクシーと子供の安全対策」朝酌公民館 館長 原顕夫氏

参加申込期日:平成18年2月20日(月)ただし、定員を超えた場合は調整をします

問い合わせ:松江市社会福祉協議会 電話0852−21−5773ファックス0852−21−5377 担当:諏訪、安部松江市ボランティアセンター 電話0852−27−8388ファックス0852−24−1020

申込:松江市ボランティアセンターへ氏名、役職名、(備考)を記載のうえ、ファックスでお申込下さい

いじょうです。


2007-02-21 日韓交流・映画「奇跡の夏」1回目の上映会映画の副音声付き決定

_ 日韓交流・映画「奇跡の夏」1回目の上映会映画の副音声付き決定

昨日も夜遅くまで 松江上映会の実行委員会が開催され参加してきました。 昨日は 映画の副音声を担当してくださる 音訳ボランティアの皆様も集まってくださり、 3月4日の 映画の上映会の第1回目の上映会で 映画の副音声のサービスも決定しました。この度の映画は 一般の上映会ですが 車いすの方の入場も十分スペースがあります。2回目と3回目の上映会では 韓国語の映画そのままが流れますが、 日本語字幕付きです。 耳のご不自由な方 みなさま日本語字幕付きの映画をぜひ ごらんください。第1回目の上映会は 11時から開催されます。 日本語に吹き替えられた映画ですので、 日本語を機器ながら映画をみられる方はぜひ そちらに宜しくおねがいいたします。1回目の上映のみ 映画の副音声サービスを開催いたします。日韓交流・映画「奇跡の夏」松江上映会 3月4日 1回目に映画の副音声第1回目の上映会は11時から 日本語吹き替えで 行われます。映画の副音声 画面の風景や様子を 日本語外国語通訳システムを利用し 映画の副音声の ボランティアのみなさまが マイクに向かい 専用機器から音声を流れるようにします。必要な方は 機器を貸し出し行いますので 借りてから 会場に入ってください。副音声機器のブースは 私が担当しますので 尋ねてきてください。この度 実行委員会参加の方が少なく ジキループは可能ですが補聴器利用の方の 機器の調整などは できませんので宜しくおねがいいたします。映画の副音声のボランティアさまが 集まり ありがたく思っています。映画の副音声サービスができた事だけでも うれしいです。 予算の無い中で 実行委員会の参加者の少ないなかで 感謝いたします。映画の副音声のボランティアさんが マイクに向かってお話され 松江プラバホールの 日本語外国語通訳システムの貴会を使って いつものとおりの 映画の副音声システム西 映画の副音声を聞きながら映画を見ます。 視覚障害者対応ですが、 みなさまもご興味ありましたら 聞きの貸し出しをいたしていますので ぜひ ご利用ください。3月4日 日曜日 3回の上映会が開催されます。1回目の 上映会が 日本語吹き替えの 映画です。2回目3回目の上映が 韓国語で 日本語字幕付きです。この映画は 韓国で作られたえいがです。みなさまお間違えなく宜しくお願いいたします。#日本語で映画を見たい方は1回目の上映会にご参加ください。映画の副音声は この1回目の上映会かぎりとさせていただきます。日韓交流・映画「奇跡の夏」上映会のお知らせ「奇跡の夏」松江上映実行委員会/松江キネマ倶楽部実行委員長 山本和美○映画の内容と上映のねらい脳腫瘍と闘病する兄を持つ弟ハニを中心とした、家族と友人たちとの愛と絆の物語です。実話を元にしており、病気と闘うことへの理解を深めるとともに、家族の絆の大切さや尊さ、友情の暖かさ、力強さを、ユーモアも交えながら訴えます。今、日本では家族内で起こる事件の報道も絶え間がなく、また同じ学校に通う者の間でおこるいじめの報告もなくなりません。人の心を暖め、また育ち合うはずの場が、冷たく闘いの場になっていることに悲しい思いが募るばかりです。映画を見て、世の中がすぐに変わるわけではないとはいえ、この映画を、ぜひ子供から大人まで鑑賞して、もう一度、人が助け合い、励ましあいながら生きることのすばらしさ、尊さを思い出していただきたいと期待するものです。 また、近頃触れる機会の多くなった韓国映画、テレビドラマですが、家族で見ることの出来る題材はまだ割合が少なく、これを機会に子供達にも韓国という国にさらに興味や関心をもってもらい、家族で韓国文化にふれて更に親しんでいただければと考えています。上映に併せ、同会場で交流企画も予定しています。○日程2007年3月4日(日)○3回上映 上映時間1回目・御前11時より、 2回目・午後1時30分より、 3回目・午後4時より※各回30分前開場○会場松江市総合文化センター プラバホール○入場料金一般前売り 1300円当日  1500円シニア(60才〜)・中高校生・障害者前売り 1000円当日 1200円小学生以下前売り券 無し当日のみ 800円小学生以下は、前売なしの当日券のみ800円です。○連絡先事務局担当 中村よしこさん携帯電話 090−2003−6623なお、上記上映会に関しまして、下記のご後援をいただいています。松江市教育委員会/松江市文化協会/在日本大韓民国民団島根県地方本部/松江地区日韓親善協会/(財)松江市国際交流協会/(財)しまね国際センター/(財)人間自然科学研究所 /山陰中央新報社/読売新聞松江支局/毎日新聞松江支局/朝日新聞松江総局/島根日日新聞社/NHK松江放送局/BSS山陰放送/山陰ケーブルビジョン(株) /日本海テレビ/エフエム山陰/山陰中央テレビ○当日松江プラバホールの駐車場は限られています。おこしのさいは、公共交通機関をご利用しお越しいただければと思います。以上です。


2008-02-21 平成19年度地域づくり総務大臣表彰 島根から

_ 平成19年度地域づくり総務大臣表彰 島根から

 平成19年度「地域づくり総務大臣表彰」の受賞団体が決定されました。島根県内から下記の2団体及び個人1名が受賞されました。 おめでとうございます。

大賞(全国1団体、平成19年度新設)   受賞団体  島根県海士町 海士町様おめでとうございます。 隠岐だいすきです。 海士町また 今年もゆきたいな!

団体表彰(全国25団体)   受賞団体  しまねオープン・ソース・ソフトウェア協議会(松江市) 島根オープンソースソフトウェア協議会! 私達も登録団体です。おめでとうございます。 ぱちぱちぱちぱち

個人表彰(全国3名)   受賞者   中村 俊郎(大田市大森町) 中村様おめでとうございます。

詳細につきましては、総務省(報道資料) http://www.soumu.go.jp/s-news/2008/080220_4.htmlまた、島根県報道発表資料 http://www3.pref.shimane.jp/houdou/press.asp?pub_year=2008&pub_month=2&pub_day=20&press_cd=71C1ECB2-6DA6-4870-99D0-B6F32BA54FCDです。


2009-02-21 OSSコンテストの最優秀賞決まる

_ ワサビ葉に抗肥満効果

ワサビ! 島根県は全国四位の生産量を誇っています。島根県産業技術センターの研究で、ワサビの葉に、抗肥満効果があることが分かったそうです。すごく嬉しいニュース記事ですね。私も健康診断でちょっとひっかかっていますので すごく期待しています。詳しいニュース記事は下記アドレスから詳細なニュース記事をご覧ください。

ワサビ葉に抗肥満効果山陰中央新報 ニュース 島根ワイドhttp://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=510230004です。

_ 本日放送 日本テレビ「天才!志村どうぶつ園」 

2月21日(土)19:00〜19:56日本テレビ「天才!志村どうぶつ園」タレントのDAIGOさんが『謎の金メダル犬』を追って・・・。「盲導犬の里 富士ハーネス」へも行かれる見たいです。ワクワク!

_ OSSコンテストの最優秀賞決まる 松江市

松江オープンソース活用ビジネスプランコンテスト2009Matsue Open Source Business Plan Contest 2009につきましては、以前、としまる日記(2008-12-04) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20081204.html書きました。

【ご参考】IT Prp掲載記事記事松江市が「オープンソース活用ビジネスプランコンテスト」創設,全国からプランを募集:ITpro http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20081121/319730/

【SorceForge.JP】松江市など、「オープンソース活用ビジネスプランコンテスト」を創設 - SourceForge.JP Magazine http://sourceforge.jp/magazine/08/11/25/0838212などなど

 無償で誰でも使える (OSS [オープン・ソース・ソフトウエア]昨日20日、ビジネスプランコンテストの最終審査会が開催されました。

私達も島根オープンソースソフトウェア協議会に入っていますが、松江から世界へ!プログラミング言語Ruby (ルビー)!みなさん 記事をみてください若いかたがすばらしいアイディアを!すごく嬉しい記事です。詳しくは下記アドレスから詳細なニュース記事をご覧ください。

OSSコンテストの最優秀賞決まる山陰中央新報 ニュース 山陰総合http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=510231006です。


2010-02-21 宇部地域SNS「うべっちゃ」1周年記念イベントに参加してきました

_ 宇部地域SNS「うべっちゃ」1周年記念イベントに参加してきました

昨日2月20日は、宇部の地域SNS「うべっちゃ」1周年記念イベントが盛大に開催されました。うべっちゃhttp://ubesns.jp/です。

私たち 松江sns!かりゆしバンド 松江から総勢9名で 3台の車で参加しました。すっごく 楽しかったよう!参加のみなさまおつかれさまでした。

20日、朝6時30分に松江を出発しました。行きは、9号線を西に向かってゆきました。 津和野を経由して山口に入り、宇部に着いたのが午後1時30分くらいでした。 なんどか休憩し安全運転で向かいました。帰り 21日は 3台の車とも 観光組と ゆっくり景色をみながら帰る組と 私たちは 用事があり、早く帰る組にわかれましたが、 私たちは朝食を済ませて、朝9時30分に宇部を出発し山陰道から 広島宮島を見ながら 北上し、中国縦貫道で三次でおりて、、国道54号線を利用して松江に帰ってきました。松江に着いたのが午後3時すぎでした。 車を運転のみなさま 長距離運転 おつかれさまでした。 ありがとうございました。

宇部の地域SNS「うべっちゃ」1周年記念イベント参加のみなさまおつかれさまでした。お会いしたみなさま おせわになりました。

宇部のたまねぎさん 盲導犬の 普及啓発のための募金活動を会場で ありがとうございました。 うるうるうる 感謝!来年は 山口国体が開催されます。 併せて普及啓発活動もすすむとうれしいですし!

マスコットキャラクターの名前は ちょるるちゃん来年もまた おじゃましまーす!

昨日は久しぶりに 遅くまで騒ぎました。とても 楽しかったです。

ノア君も とてもたのしかったと 行っています。お会いしましたみなさま ありがとうございました。楽しい一日をありがとうございました。


2011-02-21 バリアフリーの旅を楽しむ−−松江で来月12日 /島根 - 毎日jp(毎日新聞)

_ バリアフリーの旅を楽しむ−−松江で来月12日 /島根 - 毎日jp(毎日新聞)

3月12日に「バリアフリーの旅を楽しむ全国フォーラム」を島根県松江市の、くにびきメッセで開催いたします。毎日新聞の 島根版に記事を見つけました。詳しくは下記ホームページから詳細な内容をお読みください。なお、記事は日にちがたつと、インターネットから削除されます。

バリアフリーの旅を楽しむ−−松江で来月12日 /島根 - 毎日jp(毎日新聞) http://mainichi.jp/universalon/clipping/news/20110219ddlk32100441000c.htmlです。

下記、『バリアフリーの旅を楽しむ全国フォーラム in しまね』の開催について 開催要項です。長文お許しください。

この春、北海道から沖縄まで全国10数地域・団体が松江に集まり、誰もが安心して旅のできる社会づくりを目指す『バリアフリーの旅を楽しむ全国フォーラムinしまね』を開催いたします。

本格的な少子高齢化社会を迎え、同時に旅行に際して“配慮を必要とする方”も増えてくることが予想されています。

それに伴い、近年障がい者・高齢者の旅をサポート・支援する取り組みが全国各地で生まれつつあります。そこには自分たちのまちを特定の方ではなく、どなたにも楽しんでいただきたいという共通の想いがあります。本フォーラムでは、NPO法人を中心に全国各地の15地域・16団体が島根県に集まり、多くの当事者や関係者に向け、全国各地域の魅力的な観光スポットの紹介、情報提供、サポート体制の紹介、これらを全国的に広めるネットワークの紹介などを行います。フォーラムが、旅に出るひとつのきっかけにつながれば幸いです。

・旅行に行きたいと思っている方・旅行に行きたくても行けないと思っている方・旅行に行くことをあきらめてしまっている方 etc.単に旅行を楽しみたいと思っている方など、『旅行(又は「旅」)』という言葉を聞いて、どこか“ワクワク”される方は多いのではないでしょうか。

全国各地で広まりつつある、障がい者・高齢者の旅を支援する取り組みや、観光地・宿泊先などのバリアフリー情報の発信、受入体制の先進事例や、旅の先輩との出会い・・各地の取り組みを知るうちに、きっとアナタも、“ここではない、どこか別の場所”へ行ってみたいと思い始めるはず。

【フォーラム名:バリアフリーの旅を楽しむ全国フォーラム inしまね】

“独立行政法人福祉医療機構 助成事業”

【フォーラム HP】http://tekuteku-sanin.com/BF2011/

【日時】平成23年3月12日(土)10:00〜16:30    ※ご都合のよい時間帯に来ていただいて結構です

【会場】くにびきメッセ 2階 国際会議場    (島根県松江市学園南一丁目2番1号)    http://www.kunibikimesse.jp/frame06.html

【参加費】無料

【参加者】250名定員 一般の市民(主に障がいのある方や高齢者の方、ご家族、関心のある方々) 観光関係者、福祉関係者、行政関係者など の参加をお待ちしています.

【主催】特定非営利活動法人プロジェクトゆうあい【協力】 特定非営利活動法人トラベルフレンズ・とっとり     障がい者・高齢者の旅を受け入れ地から支援するネットワーク協議会

【後援】松江市 ・ 島根県 ・ 観光庁 ・ 国土交通省中国運輸局    日本福祉のまちづくり学会 ・ 島根県社会福祉協議会    島根県老人クラブ連合会 ・ 島根県手をつなぐ育成会    島根県身体障害者団体連合会

●プログラム※全国各地(下記団体による)の特産品、美味しいもの大抽選会! ※福祉事業所などによる食べ物ブースを予定しています。※講演などに、要約筆記、手話通訳がつきます。

10:00 実行委員長 NPO法人プロジェクトゆうあい 理事長 三輪 利春 あいさつ   松江市 松浦 正敬 市長 あいさつ   観光庁 溝畑 宏 長官 ビデオメッセージ

10:10 ■基調講演   「旅先で友をつくろう!」    成城リハビリテーションクリニック 院長 長谷川 幹 氏

11:00 ■パネルディスカッション 「誰もが楽しめる観光地づくり」   ・NPO法人しゃらく 代表理事 小倉 譲 氏     ・NPO法人伊勢志摩バリアフリーツアーセンター 理事長 中村 元 氏   ・NPO法人プロジェクトゆうあい 事務局長 田中 隆一 氏

 「100人100様の旅がある」   ・成城リハビリテーションクリニック 院長 長谷川 幹 氏   ・木島英登バリアフリー研究所 代表 木島 英登 氏   ・日本網膜色素変性症協会(JRPS)山陰支部事務局 奥 美和子 氏

  ・島根県ろうあ連盟 井上 孝 氏

12:30 ◎【お昼休憩】  ・全国パネル展示(下記団体) 〜全国各地へ飛び出そう! 各地の事例紹介〜

13:30 ■リレートーク   「誰もが観光しやすい「まち・人・しくみ」をつくる」     早稲田大学・東京大学まちづくり大学院 非常勤講師 秋山 哲男 氏   「佐賀嬉野温泉を満喫していただくための挑戦」     佐賀嬉野バリアフリーツアーセンター 会長 小原 健史 氏   「全国に広がるバリアフリー旅行の輪!」     NPO法人伊勢志摩バリアフリーツアーセンター 理事長 中村 元 氏

14:30 ■【おすすめバリアフリーの旅 全国紹介】   ・全国のバリアフリーの旅 サポート団体からのPR   ・下記参加団体からのプレゼン、パネル展示、個別の旅の相談

 -------------------------------------------------------------------------- 北海道  カムイ大雪バリアフリーツアーセンター  宮城県  仙台バリアフリーツアーセンター 福島県  ふくしまバリアフリーツアーセンター 東京都  東京バリアフリーツアーセンター 東京都  高齢者・障がい者の旅をサポートする会 静岡県  伊豆バリアフリーツアーセンター 三重県  伊勢志摩バリアフリーツアーセンター 兵庫県  神戸ユニバーサルツーリズムセンター WING KOBE 島根県  プロジェクトゆうあい 鳥取県  トラベルフレンズ・とっとり 広島県  呉サポートセンターくれシェンド 愛媛県  新居浜バリアフリーツアーセンター 佐賀県  佐賀嬉野バリアフリーツアーセンター 熊本県  UDくまもと 福岡県  バリアフリーネットワーク九州会議 沖縄県  バリアフリーネットワーク会議

16:00 ■全国美味しいもの抽選会!16:30 ■終了

17:00 ■懇親会      ・会場 くにびきメッセ 1階 レストラン  「ポモドーロ」     ・会費:4000円(予定)

●フォーラム参加希望の方(下記に申し込みフォームがあります)http://tekuteku-sanin.com/BF2011/?page_id=276

 申し込み締切:平成23年3月4日(金) ※当日参加ももちろんOK! ご都合のよい時間帯にお越しください。

●フォーラムHPhttp://tekuteku-sanin.com/BF2011/です。●フォーラム事務局、連絡先、申し込み用紙送付先 NPO法人プロジェクトゆうあい   〒690―0887 島根県松江市殿町33坂本ビル1階 Tel 0852-32-8645  Fax 0852-28-1116   E-mail:info@tekuteku-sanin.com  担当:川瀬 ※不明な点などございましたら、お気軽にご連絡ください。

以上、長文をお読みいただき、ありがとうございました。皆さまのご参加を、お待ちしております。


2012-02-21 「バリアフリー観光を推進する全国フォーラム」仙台にて開催2012年 2月26日(日)

_ 猫ろびさんのブログご紹介。島根ハーネスの会編集会議に参加して

2月18日、島根ハーネスの会の編集会議が浜田市のイワミールで開催去れ13名と盲導犬5頭があつまり、声のお便り春号編集の事や24年度のイベントなど打ち合せをしました。松江から電車で浜田市に向かいましたが浜田市に入るとすごい雪でした。駅から下りた時は10センチくらい積もっていましたが、お昼過ぎたら20センチくらい積雪がありましたね。島根県横に長いですし、遠路から長時間車を運転されて来られたかたもおられます。みるみる雪も積もって来ましたし、昼食のおべんとうをいただいて早めに終了しました。バスで浜田駅に向かおうと思っていましたが、益田市から参加された、猫ろびさんが車で浜田駅まで乗せていってくださりすごく助かりました。積雪の為浜田の市内ではスリップ事故とかも起きていました。市内が込んでいるため、早めに浜田バイパスに入り浜田駅まで送ってくださり、帰りの汽車に十分間に合いました。 猫ろびさんありがとうございました。

島根ハーネスの会のブログの日記ブログ(日記) - 島根ハーネスの会のアドレスは http://www.shimane-harness.jp/page/blog.htmlです。ご紹介する猫ろび日記のアドレスは

猫ろび日記(2012-02-18) 島根ハーネスの会http://www.shimane-harness.jp/diary/shiraoka/index.rb?date=20120218です。

会議中の盲導犬5頭の写真ものっています。にこにこ (^ヮ^)参加した盲導犬お名前は、プルート君、 ノア君、シータちゃん、ケビン君、ニック君の5頭でした。

先日書いた島根県市町村別盲導犬マップも一緒にご紹介します。としまる日記@島根ハーネスの会(2012-02-19) http://www.shimane-harness.jp/diary/toshimaru/index.rb?date=20120219です。

_ 「バリアフリー観光を推進する全国フォーラム」仙台にて開催 2012年 2月26日(日)

いよいよ今週になりました。参加されるみなさんにお会いできるのすごく楽しみにしています。ノア君の盲導犬訓練士のかたが日本盲導犬協会仙台訓練センターにおられ、いべんとが終わったら仙台訓練センターにお会いしに出かけてきます。 ワクワク

日本バリアフリー観光推進機構主催により「バリアフリー観光全国フォーラム 仙台大会」を開催します。〜 東北の復興をバリアフリー観光による観光再生とまちづくりで実現しよう 〜

バリアフリー観光の先進地では、集客を増やすとともに、高齢化社会における「だれにも住みよいまちづくり」が実現され、全国にそのネットワークが広がっています。東北地方の観光が、新しい時代の集客交流ビジネスを先取ることによって、再生の加速度を増し、新たな住みよい地域づくりの基盤となることを信じて、仙台を全国フォーラムの開催地としました。 尚、このフォーラムに併せて、宮城県および福島県でのバリアフリー観光モニタリングツアーも予定されています。

日時:2012年 2月26日(日) 10:00〜16:00場所:仙台市内「エルパーク仙台」主催:NPO法人日本バリアフリー観光推進機構後援:独立行政法人福祉医療機構

連絡先特定非営利活動法人 ゆにふりみやぎ  TEL:022-293-9505 E-mail:ufmiyagi@gmail.com特定非営利活動法人 日本バリアフリー観光推進機構  TEL:03-5808-0191 E-mail:info@barifuri.jp

全国バリアフリー旅行情報/日本バリアフリー観光推進機構 http://www.barifuri.jp/portal/index.htmlからお知らせいちらんから申し込みページにリンクがあります。下記は日本バリアフリー観光推進機構による2012年全国フォーラムのお知らせチラシのアドレスです。日本バリアフリー観光推進機構による2012年全国フォーラムのお知らせ http://www.barifuri.com/zenkoku/forum/です。上記からメールで参加申し込みもできます。


2013-02-21 「松江少年少女発明クラブ」発足記念発表会

_ 市民活動交流会「わいわいカフェ」-松江りんりんブログ

2月19日に松江スティックビルにて松江市民活動センター利用者協議会登録団体に働きかけて、実行委員会を作って市民活動交流会「わいわいカフェ」が開催されました。とても楽しいワイワイカフェでした。時間を忘れて参加者の皆さんのお話を聞いたりアイディアを出したりしました。そのことが松江市民活動センターの、りんりんブログに載っています。「ワールド・カフェ」という気軽に参加者が対話できる方法で、10分ごとに4つのテーブルを移動し参加者の皆さんと話し合います。参加の皆様からのアンケート結果も載っています。ご参加の皆様お忙しい所を貴重なご意見有り難うございました。詳しい内容は下記ページから詳細な内容をお読みください。

市民活動交流会「わいわいカフェ」-松江りんりんブログ http://blog.canpan.info/ringring/archive/145です。としまるでした

_ 「松江少年少女発明クラブ」発足記念発表会

松江市に松江少年少女発明クラブ」が誕生しました。 (^ヮ^) すごく嬉しいです。これまでの地道な松江サイエンスクラブの活動が認められ、松江に「松江少年少女発明クラブ」が発足しました。

「松江少年少女発明クラブ」発足記念発表会主催:松江サイエンスクラブ 日時:平成25年3月10日 締切日

会場:松江市市民活動センター 市民活動広場 1階展示ブース[松江市白潟本町43(スティックビル) TEL:32-0891]

定員

対象者:小学生、中学生、興味のある方

申込方法:下記の連絡先メールアドレスにお問い合わせください

費用:無料

「松江少年少女発明クラブ」発足記念発表会松江サイエンスクラブは、子どもたちが、「ものづくり」の喜びを体験し、科学的な興味、関心をもち、創造性豊かな人間に成長することを目的として、平成18年10月から活動しています。平成24年度の活動は10月からですが、その成果を発表します。また、「松江少年少女発明クラブ」の発足を記念して特別企画として、藤井 俊逸氏による地すべりの模型実験を計画しました。災害に対して大人も大変参考になることと思います。ぜひ見学に来てください。

日時 : 平成25年3月10日(日) 14:00〜16:00場所 : 松江市市民活動センター 市民活動広場 1階展示ブース松江市白潟本町43(スティックビル) TEL:32-0891

内容 1. 14:00〜14:30 : 本年度の活動の成果を発表     松江サイエンスクラブ子供たちが活動したことを発表します。

2. 14:30〜15:00 : 地すべりの仕組みを見てみよう  蠧0羇霑胆澤彁務所 藤井 俊逸氏地すべりが起こる原因を模型を使って分かり易く説明するよ。

3. 15:00〜16:00 : みんなでチャレンジ!! 工作のお店簡単な工作のお店が出ます。みんな工作にチャレンジしてみてね。※   10人分程度用意していますので、なくなったら終わりです。

●点字に挑戦      NPO法人プロジェクトゆうあい 三輪 利春氏点字の打ち方を習って、自分の名前を打ってみよう

●ぶっ飛び簡単紙飛行機           蠧0羇霑胆澤彁務所 新宮 敦弘紙飛行機を作って飛ばしてみよう

●その他、簡単な工作に挑戦してみようぶんぶんゴマ、紙コップ飛行機、ブーメラン、・・・


問い合わせ先松江少年少女発明クラブ 事務局メールアドレスmatue.science@gmail.com

松江少年少女発明クラブ・松江サイエンスクラブホームページ http://www.k4.dion.ne.jp/~kiseki/science/です。皆様ぜひおこしください。としまるでした


2014-02-21 松江市メールマガジン だんだんかわら版

_ 松江市『防災ガイドブック デイジー版』のご案内

昨年、松江市の各家庭に『防災ガイドブック』が配られました。活字を読むことが困難な方から、「音声で聞けるようにしてほしい」という声が上がりました。そこで、音声で聞ける防災ガイドブックを作成しました。タイトルは『もしもの災害に備えて 防災ガイドブック《保存版》 デイジー版』です。

音声は、合成音声を使用しています。希望者には、デイジー版を入れたCDを、無料で郵送いたします。希望される方は、プロジェクトゆうあい(電話 0852-32-8645)までお問い合わせください。

※デイジー版CDの再生には、デイジー図書専用再生機。パソコンで聞かれるかたにはデイジー図書再生専用ソフトをインストールしたパソコンが必要です。

防災ガイドブックにつきましては、次の松江市ホームページをご覧ください。松江市ホームページ : 防災ガイドブック http://www1.city.matsue.shimane.jp/anzen/bousai/shizen_saigai/handbook.htmlです。としまるでした

_ 第9回松江市ボランティアフェスティバル2014】 3月23日「日」開催

松江市ボランティアフェスティバル2014が3月23日「日」に開催されます。皆様、ぜひお越しください。

第9回松江市ボランティアフェスティバル2014】開催日 平成25年3月23日(日)10:00〜15:30会 場  松江市総合福祉センター全館(千鳥町70番地)     松江市在宅福祉サービスセンター(1F、3F)福祉センターとなりテーマ  広がれボランティアの輪  あなたです。防災の主役は!☆入場無料   ☆正午すぎに福まきがあります。お楽しみに!

【オープニングステージ(4F 大ホール)】10:00〜10:15 松江市立第一中学校 吹奏楽部の演奏10:15〜10:35 開会セレモニー1.会長あいさつ2.来賓あいさつ3.来賓紹介          4 松江市ボランティア連絡協議会設立30周年記念表彰 10:40〜10:55 しらとり保育所演技 11:00〜11:15 立正大淞南高校マーチングバンド部演奏 11:15〜11:45 会員発表           津田ミュージックベルクラブ(ハンドベル演奏)           現代邦楽合奏団いとたけ(尺八、琴等)

【憩いの広場ステージ】12:00~ 福まき 12:30〜 会員発表          Tオアシス         いきいき健福22の会         詩吟クラブ         心とからだにやさしいダンスを楽しむ会         リビングアドバイザーの会         紙芝居グループ だんだん         いちご畑   〜14:30  かりゆしバンド

 まめ吉、まめ子、あっぱれ君、しじみ姫も来ますよ

【展示・体験コーナー 】  ☆各種団体活動紹介展示コーナー福祉センター3階   ■松江隠密忍者隊■松江手作り布の絵本の会■松江かけはし■リビングアドバイザー友の会

福祉センター4階   ■ほすぴ■まごころサービス松江センター■チャイルドラインしまね■音訳奉仕の会ひびき松江■いのちの始まりを大切にする会■日本語ボランティアグループ'だんだん'■高校留学生と学ぶ会■松江犬猫の会

在宅福祉サービスセンター1階

                      ■市民活動センター紹介コーナー

            ■法テラス            ■吉谷            ■アルファ食品

在宅福祉サービスセンター3階            ■松江気象台             ■松江消防署

☆体験コーナー 福祉センター 2偕■手話サークル3団体(すみれサークル、手話サークルこしばら          手話サークルわかば会)  *手話であいさつしてみよう!■脳外傷友の会  *高次脳機能障害とは…ビデオ上映■心と体にやさしいダンスを楽しむ会  *ラウンドダンスでレッツダンス

  福祉センター 3階             ■松江隠密忍者隊               *一緒に忍者になろう!ペットボトル倒し、巻物取り、忍にん体操等             ■松江かけはし             ■ロゴス腹話術研究会               *腹話術に挑戦

  福祉センター 4階             ■松江犬猫の会               *保健所出身の犬とのふれあい

  在宅福祉サービスセンター1階             ■松江おもちゃの病院               *こわれたおもちゃの修理いたします。お持ち下さい             ■日本盲導犬協会               *盲導犬とのふれあい

☆防災コーナー   在宅福祉サービスセンター駐車場      非常食体験(カレー400食)       起震車体験

   在宅福祉サービスセンター1階      防災用品展示、販売 吉谷(防災グッズ)、アルファ食品(非常食)

   在宅福祉サービスセンター3階      AED体験学習      防災講演会(気象台出前講座 30〜40分/2回)11:00〜、13:00〜の2回   防災クイズ      クイズ参加者には参加賞+くじ引きで景品あり(アルファ食品20食)

   体験コーナー      新聞を利用した防災用品づくり(ふとんやスリッパ)

【販売コーナー】福祉センター駐車場 (1団体)■個人ボランティア 焼きそば   福祉センター1階  (2団体)            ■ボランティアグループせんだん■シルバー人材センター どらやき福祉センター2階  (3団体) ■陽だまりの会  クッキー■松江・出雲掃除に学ぶ会■開星高校茶道部(ボランティアルーム)

福祉センター3階  (5団体)            ■松江隠密忍者隊  けむりだまクッキー            ■松江友の会  鍋帽子・エプロン等?■リビングアドバイザー友の会■ボランティア菜の花■個人ボランティア 松江らーめん

    福祉センター4階 (10団体)■島根県自閉症協会松江支部(あじさいの会)フリーマーケット■NPO法人プロジェクトゆうあい■玖夜民謡クラブ  和風古布製品■まるべりー   パン、ラスク■ボランティア連絡協議会 フリーマーケット■企業ボランティア松江ネットワーク会議   東北物販■みやびの会  手作り介護服・小物等?■まごころサービス松江センター■松江犬猫の会  ■福祉ショップ天神

    在宅福祉サービスセンター1階(2団体)            ■株式会社吉谷  防災用品            ■アルファ食品  非常食以上です。

皆様のお越しをお待ちしています。としまるでした

_ 松江市メールマガジン だんだんかわら版

松江市メールマガジン だんだんかわら版は月2回発行され松江市の情報がたくさんつまっているメールマガジンです。

松江市メールマガジン だんだんかわら版の申込み方法などはhttp://www.city.matsue.shimane.jp/jumin/melmaga/soukan.htmlです。ぜひみなさんも登録されませんか!としまるでした


2015-02-21 ES細胞から網膜作る方法開発 理研、再生医療へ前進

_ 島根県 : 隠岐世界ジオパーク(oki islands global geopark)

世界に発信!隠岐世界ジオパーク!(OKI ISLANDS GLOBAL GEOPARK)隠岐ジオパークについて詳しく書かれています。(PDFファイル)でダウンロードできます。

世界認定にかかる申請書など詳しく見る事ができます。

Application Dossier for nomination to the Global Geoparks Network OKI ISLANDS GEOPARK

英語版(English)
日本語版(Japanese)

世界認定申請書(英語版)

世界認定申請書(日本語版)

隠岐ジオパークガイドブック(PDFファイル)、隠岐ジオパーク副読本(PDFファイル)。ダウンロードできます。詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県:隠岐世界ジオパーク(oki islands global geopark) トップページ http://www.pref.shimane.lg.jp/admin/tourist/kankou/oki_shoukai/sightseeing/oki-geopark/です。としまるでした

_ 島根県 : 隠岐の観光パンフレット

隠岐の観光情報が満載ページです。総合パンフレット隠岐楽2013デジタルパンフ。pdfファイルで一括ダウンロードできます。

神々の国しまねガイドブック〜隠岐ジオパーク編〜も見る事ができます。PDFファイルをダウンロードすることができます。

隠岐ジオパーク○隠岐ジオパーク リーフレット

Oki Islands Geopark Pamphlet
日本語版(Japanese)
英語版(English)
中国語版(chinese,中文)
韓国語版(korean)

隠岐ジオパークリーフレット

Oki Islands Geopark Pamphlet

chinese korean

○隠岐ジオパーク見どころマップ

 Oki Islands Geopark Guide Map
日本語版(Japanese)
  英語版(English)

隠岐ジオパークガイドマップ

Oki Islands Geopark Guide Map

まちあるき○隠岐の島後の西郷港 あんきに散歩してみさっしゃい西郷まちあるき

○隠岐の島後の西郷港あんきに散歩してみさっしゃい

 (無料)詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県:隠岐の観光パンフレット http://www.pref.shimane.lg.jp/admin/tourist/kankou/oki_shoukai/sightseeing/pamphlet/intdex.htmlです。としまるでした

_ 島根県 : 産業人材無料職業紹介所を開設しています

島根県では、職をお探しの方と県の「誘致企業(島根県企業立地促進条例により立地計画の認定を受けた企業)」や「しまねものづくり産業活性化プロジェクト企業」などの求人企業とのマッチングをおこなっておられます。職をお探しの方、人材をお探しの事業主の方、ご利用ください。 雇用政策課で相談を行っておられます。電話でもオッケーだそうです。下記のホームページから求職登録もできます。パソコン用登録入力画面(Windows2000、WindowsXP、WindowsVistaを搭載したパソコンでご利用できます。)携帯電話用登録入力画面(携帯電話からご利用できます。)       (QRコードでアクセスすることもできます。)

※求人企業の情報(PDFファイル)が公開されています。詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県:産業人材無料職業紹介所を開設しています(トップ / 産業・雇用 / 雇用・労働 / 雇用・就業の促進 / 職業紹介) http://www.pref.shimane.lg.jp/industry/employ/koyo_syugyo/shokai/muryousyoukai.htmlです。としまるでした

_ ES細胞から網膜作る方法開発 理研、再生医療へ前進

理化学研究所などの研究チームが万能細胞のヒトES細胞から、生体と同じような網膜を作る方法を開発されました。すごく嬉しいニュースです。今後に期待しています。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

ES細胞から網膜作る方法開発 理研、再生医療へ前進:朝日新聞デジタル http://www.asahi.com/articles/ASH2M4561H2MPLBJ001.htmlです。としまるでした


2016-02-21 足立美術館13年連続日本一 日本庭園ランキング

_ みしまや特売情報 松江市

週4回、松江市民を中心に親しまれているスーパー みしまやの特売情報をメールで配信しています。配信日はみしまやが特売に力を入れている火曜日、水曜日、土曜日、日曜日の前日の夜です。最初は、情報弱者の方 チラシや紙の文章を読む事のできない視覚障がい者のかたへの情報提供として始めました。主婦の方や一人暮らしの方を中心に利用者が増えています。情報弱者のかただけでなく、利用したいと思っておられる市民のみなさまもぜひ登録されませんか。特売美の前日に、メールが届くのでとても参考になります。携帯のメールでも受信できます。メールマガジンの購読料は無料です。みしまや特売情報メールマガジンを読んでみたい方は、プロジェクトゆうあいに連絡してください。電話番号は0852-32-8645です。としまるでした

_ みしまや特売情報 大田市

週4回、松江市民を中心に親しまれているスーパー みしまやの特売情報をメールで配信しています。大田市に、みしまや大田長久店のオープンにより、大田にお住まいの方にも特売情報を利用していただけるようになりました。配信日はみしまやが特売に力を入れている火曜日、水曜日、土曜日、日曜日の前日の夜です。最初は、情報弱者の方、チラシや紙の文章を読む事のできない視覚障がい者のかたへの情報提供として始めましたが主婦の方や一人暮らしの方を中心に利用者のかたが増えています。情報弱者のかただけでなく、利用したいと思っておられる市民のみなさまもぜひ登録されませんか。特売美の前日に、メールが届くのでとても参考になります。携帯のメールでも受信できます。メールマガジンの購読料は無料です。みしまや特売情報メールマガジンを読んでみたい方は、プロジェクトゆうあいに連絡してください。電話番号は0852-32-8645です。としまるでした

_ 足立美術館13年連続日本一 日本庭園ランキング

米国の日本庭園専門誌「ジャーナル・オブ・ジャパニーズ・ガーデニング」が発表した2015年の日本庭園ランキングで、安来市古川町の足立美術館が13年連続で日本一 日本庭園ランキングに選ばれました。すごいことですよね!

足立美術館|ADACHI MUSEUM OF ARTホームページは https://www.adachi-museum.or.jp/です。としまるでした


2017-02-21 mruby/c 安定版1.0をリリース

_ みしまや特売情報 松江市

週4回、松江市民を中心に親しまれているスーパー みしまやの特売情報をメールで配信しています。配信日はみしまやが特売に力を入れている火曜日、水曜日、土曜日、日曜日の前日の夜です。最初は、情報弱者の方 チラシや紙の文章を読む事のできない視覚障がい者のかたへの情報提供として始めました。主婦の方や一人暮らしの方を中心に利用者が増えています。情報弱者のかただけでなく、利用したいと思っておられる市民のみなさまもぜひ登録されませんか。特売美の前日に、メールが届くのでとても参考になります。携帯のメールでも受信できます。メールマガジンの購読料は無料です。みしまや特売情報メールマガジンを読んでみたい方は、プロジェクトゆうあいに連絡してください。電話番号は0852-32-8645です。三輪 利春&アラン

_ みしまや特売情報 大田市

週4回、松江市民を中心に親しまれているスーパー みしまやの特売情報をメールで配信しています。大田市に、みしまや大田長久店のオープンにより、大田にお住まいの方にも特売情報を利用していただけるようになりました。配信日はみしまやが特売に力を入れている火曜日、水曜日、土曜日、日曜日の前日の夜です。最初は、情報弱者の方、チラシや紙の文章を読む事のできない視覚障がい者のかたへの情報提供として始めましたが主婦の方や一人暮らしの方を中心に利用者のかたが増えています。情報弱者のかただけでなく、利用したいと思っておられる市民のみなさまもぜひ登録されませんか。特売美の前日に、メールが届くのでとても参考になります。携帯のメールでも受信できます。メールマガジンの購読料は無料です。みしまや特売情報メールマガジンを読んでみたい方は、プロジェクトゆうあいに連絡してください。電話番号は0852-32-8645です。三輪 利春&アラン

_ mruby/c 安定版1.0をリリース

しまねソフト研究開発センターでは、松江発のプログラミング言語「Ruby(ルビー)」を発展させたmruby/cを完成させました。センサーネットワークや、ウェアラブルなどの小型端末向けの開発言語「mruby/c」mruby/cは、Rubyの特徴を引き継ぎつつ、プログラム実行時に必要なメモリ消費量が従来のmruby(福岡で開発された組込み向けの軽量Ruby)より少ないmrubyの実装だそうです。国立大学法人九州工業大学(田中和明准教授)と共同で研究開発を行っておられますが、親しいお友達のかたもふかく関わっておられてとても嬉しいニュースでした。mruby/c 安定版1.0をリリースなど、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

mruby/c | しまねソフト研究開発センターhttp://www.s-itoc.jp/activity/research/mrubyc/です。mruby/c 安定版1.0をリリースしました | しまねソフト研究開発センターhttp://www.s-itoc.jp/news/notice/464です。三輪 利春&アラン


2018-02-21 「温泉総選挙2017」で玉造温泉が特別賞を受賞

_ すすめ!たのしい楽団!2018春ライブ 松江市

プロジェクトゆうあいが運営している「たのしい楽団」の春ライブを開催します。「たのしい楽団」では、障がいのある子供たちが、思い思いに楽器を演奏します。どうぞお聞きください。

日時  3月4日日曜日14時から16時会場  しいの実シアター入場料 大人 500円  小児 無料(楽団員のご家族は無料)

会場の地図につきまして、下記をご参照ください。来館案内|森の劇場しいの実シアター 劇団あしぶえhttp://www.ashibue.jp/infomation/です。皆さまのお越しをお待ちしています。三輪 利春&アラン

_ 「しまね東部若者サポートステーション」のご紹介

しまね若者サポートステーションは、15歳から39歳までの働くことに不安や悩みを抱えている若者の総合的窓口です。企業が求める人材の3大要素「コミュニケーション能力」「協調性」「基本的な生活態度」の習得の支援をします。就職されている若者の悩みやステップアップのための相談にも対応し、日々の業務に役立つ仕事術をアドバイスをするなど様々なプログラムを用意し、若者ひとり一人の特性に応じたプログラムを実施し、よりきめ細やかな支援をしています。

東部若者ステーション   〒690−0003 松江市朝日町498番地松江センタービル5階   筺Fax:0852−33−7710ホームページからお問い合わせから直接メールをお出しする事ができます。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

サポステ松江 - しまね東部若者サポートステーションhttp://matsue-saposute.com/です。三輪 利春&アラン

_ 「温泉総選挙2017」で玉造温泉が特別賞を受賞

松江市の玉造温泉が温泉地の魅力を発信する自治体などの取り組みを審査する「温泉総選挙2017」で特別賞を受賞しました。おめでとうございます。また、温泉総選挙2016では玉造温泉が「うる肌部門第1位」を受賞しています。昨年に引きつずき、おめでとうございます。

詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

温泉総選挙 温泉で元気に、温泉を元気に。https://onsen-ouen.jp/です。松江市:市政情報:玉造温泉が「温泉総選挙2017」において特別賞を受賞(12月5日)http://www1.city.matsue.shimane.jp/shisei/kouhou/houdou/2017/12/1886.htmlです。三輪 利春&アラン


2019-02-21 どこでもバスマップすごろく 《松江版》好評発売中!

_ 島根県警察:インターネット・トラブル事例

島根県警察本部のページを見ています。インターネット・トラブル事例のことが詳しく書かれています。ランサムウェア(身代金要求ウイルス)の感染、偽サイト、スパムメール、SNSアカウントの乗っ取り、ネットショッピングのアカウントの乗っ取り、インターネットオークション詐欺、ワンクリック詐欺・架空請求詐欺、インターネット上での誹謗中傷など実際に起きたときの【対応】など詳しく書かれています。皆様もぜひご覧ください。詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。

島根県警察:インターネット・トラブル事例http://www.pref.shimane.lg.jp/police/01_safety_of_life/cyber_security/cyber_hanzai_taisaku/internet_trouble_case.htmlです。三輪 利春&アラン

_ rakuni.net 楽にネット。目の見えない方・見えにくい方のオンラインショッピングをサポート

日本ライトハウスでは目の見えない人・見えにくい人が、アマゾンや楽天でより楽に買い物できるようになるサイトを開発され、一般公開しておられます。利用されると便利です!!

※このサイトは営利目的ではありません。このサイトを通じて商品を購入した際に得られる広告収入は主に開発・維持費に充てており、さらに、広告収入の一割は、目の見えない方・見えにくい方を支援するNPO法人・社会福祉団体への寄付に充てられます。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

rakuni.net 楽にネット。目の見えない方・見えにくい方のオンラインショッピングをサポート http://rakuni.net/です。三輪 利春&アラン

_ どこでもバスマップすごろく 《松江版》好評発売中!

松江市内のバス路線で、すごろくができる!!すごろくをやっているうちに、バス路線を覚えて、松江博士になれる!!すごろくで松江観光してみませんか?

どこでもバスマップすごろく《松江版》は、松江にまつわるクイズに答えながら、バス路線をもとにしたすごろくを楽しむゲームです。今井書店各店、キオスク、島根県物産観光館、松江歴史館、堀川地ビール館などで、おひとつ1000円で販売いたしております。

島根全県を対象にしたすごろくしまねっこ電鉄も、ぜひお楽しみください!お気づきの点などございましたら、プロジェクトゆうあい(電話 0852-32-8645、FAX 0852-28-1116)までお問い合わせください。どこでもバスマップすごろく パッケージ画像、ケースと中身の画像など、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

どこでもバスマップすごろく《松江版》好評発売中!-ゆうあいの日々http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/499です。三輪 利春&アラン


2020-02-21 お土産はんこ

_ 島根県 【多様な就業推進室】 若者向け労働ハンドブック

島根県のホームページを見ています。

社会に出る前に読みたい「働くルールハンドブック」若者向けの労働ハンドブック「社会に出る前に読みたい『働くルールハンドブック』」を作成されました。

就職に当たって、知っておきたい、仕事に関する社会の仕組み(制度)や、守ってくれるルール(法律)、困った時の相談窓口などを紹介されてます。社会に出る前に読みたい「働くルールハンドブック」(PDF)、分割版】表紙・目次(PDF)、身につけたい仕事のマナー(PDF)、コラム 進学するあなたへ・・・将来を見据えた準備はできていますか?(PDF)働くルールのポイント(PDF)、コラム「ワーク・ライフ・バランス」について考えよう(PDF)、困ったときの相談窓口等(PDF)、奥付・裏表紙(PDF)、働くルールハンドブックPDFデータなど※このハンドブックは、原則として令和2年1月1日時点の法律・制度や相談窓口を掲載しています。

これってあり??まんが知って役立つ労働法Q&A 厚生労働省作成などもリンクされています。厚生労働省の知って役立つ労働法。働き始める前やアルバイトをするときに、最低限知っておいてほしいルールをまとめたハンドブックのリンクも紹介されています。

お問い合わせ先雇用政策課多様な就業推進室〒690-8501松江市殿町1番地(本庁舎2階)・いきいき職場づくり推進グループ 電話:0852-22-6562・女性・高齢者等就業支援グループ 電話:0852-22-5309FAX:0852-22-6150メールアドレスなど含め、詳しい内容は下記島根県のページから詳細をお読みください。

島根県:若者向け労働ハンドブック(トップ / しごと・産業 / 雇用・労働 / 労働福祉の充実 / 若者向け労働ハンドブック)https://www.pref.shimane.lg.jp/industry/employ/rodo_hukusi/handbook/です。三輪 利春&アラン

_  Rubyプログラミング少年団 松江市

お友達のかたが一生懸命頑張っておられます。素晴らしい活動です。

「Ruby(ルビー)」は、私たち人間がコンピュータにやってほしいことを表現するための言葉です。「Rubyプログラミング少年団」は、その「Ruby」を使って、青少年がプログラムを作るよろこびを体験するために活動しています。

体験道場、体験イベント、ProgShouTrial、簡単なゲームを作りながらプログラミングを体験できます。島根県松江市で毎月行っておられます。参加したい人は下記のページから申込みもできます。

プログラミング道場ProgShouDojoプログラミングを体験した子どもたちがステップアップするための無料のプログラミング教室です。毎月一回開催しておられます。参加したい人は、下記のページから申込みができます。

スモウルビー・スモウルボットSmalruby & Smalrubot小学生でもRuby(ルビー)を使ってプログラムやロボットを作れるようにしたものがスモウルビー(Smalruby)とスモウルボット(Smalrubot)です!どちらもNPO法人Ruby(ルビー)プログラミング少年団のみなさんが作っておられます。試すことができます。インストールすることができます。スモウルボット詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

NPO法人Rubyプログラミング少年団http://smalruby.jp/です。

三輪 利春&アラン

_ お土産はんこ

出かけた時に、てづくりがまぐちケースを買いました。とても奇麗な色で可愛らしいてづくりのがまぐちケースです。購入した(てづくりがまぐちケース)の写真を1枚のせます。

さて、 PCエコステーションゆうあいに併設の印判店「はんこ屋ゆうあい」から、このたび新商品「おみやげはんこ」を発売いたしました。観光のおみやげ、記念品にぴったりの商品です。

※画像ゆうあいの日々|プロジェクトゆうあい公式ブログからご覧ください。はんこやゆうあいの新商品と書かれた文字画像。●印鑑はうす漢字一文字の印鑑を並べた画像 お土産にぴったりな漢字一文字の印鑑です。「縁」「神」「松・竹・梅」など取り揃え。漢字で選ぶもよし、はんこの色で選ぶもよし。お気に入りの一本を見つけてください。・サイズ 12mm・素材  プラスティック

●おみくじはんこ今日の運勢が占える!? 手作りのおみくじが入ったはんこです。1〜4文字の漢字はんこが、ランダムで入ります。ハンコの文字は、カッコイイものから面白系まで揃ってます! ・サイズ 12mm・素材  プラスティック大吉が出てきた印鑑の写真

※文字・色などは、その場で引いていただく形で、ランダムで販売いたします。ネットショップでご購入の際は、お客様の代わりに店員が心を込めて引かせていただきます。おみくじの結果は、ネタとしてお楽しみください。

●てづくりがまぐちケース ひとつひとつが手作り、お好きな色・模様が選べる、がまぐち型印鑑ケースです。携帯朱肉つき。商品の売り上げは、障がいのある方々のために役立てられます。

・種類  和柄・ストライプ・千鳥格子・水玉など9種類・サイズ フリー(太めの印鑑も入ります)

お問い合わせ・お申し込みは、はんこ屋ゆうあいまで、お気軽にどうぞ!個人・法人印鑑の販売・ご注文、キャラはんこの制作も承ります。

●はんこ屋ゆうあい     ※即日作成受付は営業終了30分前まで

●はんこ屋ゆうあい住所   〒690-0056     島根県松江市雑賀町227     (9号線沿い、旧藤井スポーツビル1階)電話   0852-27-7448FAX   0852-27-7447メールでのご注文方法 tsukisakaアットマークpjui.com※カタカナのアットマークを記号の@に直してメールアドレスとしてください。

開店時間 平日 10:00〜18:00     ※即日作成受付は営業終了30分前まで休日:土日・祝日

はんこやゆうあいの新商品と書かれた文字画像、漢字一文字の印鑑を並べた画像、大吉が出てきた印鑑の写真、いろいろな模様の印鑑ケースの画像、即日認印つくりますと書かれたバナーの画像、地図画像など、詳しい内容は下記ページから詳細な内容をお読みください。

「おみやげはんこ」新発売!-ゆうあいの日々|プロジェクトゆうあい公式ブログhttp://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/827です。

下記も参考にしてください。遠方にお住まいの方などのために、ネットショップもございます。ぜひご利用ください!はんこ屋ゆうあいhttps://hancoyaui.shopselect.net/です。松江 はんこ 印鑑 即日 はんこ屋ゆうあいhttp://hanco.project-ui.com/です。営業予定もご覧ください。営業予定 http://hanco.project-ui.com/about/contact.htmlです。

三輪 利春&アランimage


トップ «前の日(02-20) 最新 次の日(02-22)» 追記