トップ «前の日(02-23) 最新 次の日(02-25)» 追記

としまる日記




2006-02-24 出雲市てくてくウェブ パートツー

_ 出雲市てくてくウェブ パートツー

出雲市てくてくウェブ調査、第2回:2月24日(金)多岐、湖陵方面のてくてく調査に参加してきました。 私は湖陵の方の調査に参加しました。湖陵方面の調査には12名の方が集まられました。 聴覚障害をお持ちの方へは、 手話のボランティアの方も参加していただきました。参加のみなさまと たくさんお話ができました。てくてく調査をするだけでなく 参加者同士語り合う事によって 横のつながりがうまれます。今日は天気も良く 最高な調査日でした。

調査施設新たな発見私達 湖陵荘へよく止まらせていただきます。一昨年は島根ハーネスの会と広島ハーネスの会交流会で宿泊させていただきました。20頭を超える盲導犬も参加しました。jrps山陰支部「網膜色素変性症の会山陰支部」の皆様と一緒に宿泊させていただきました。 一昨年は2度利用させていただきました。

障害者用の 部屋も1室あり 私は 1度とまらせてもらいましたので 他のみなさんにも見ていただきました。

ホテルの方から 家族風呂をご紹介いただきました。

温泉の大浴場も有りますが、温泉の 家族用の お風呂も有り、見せていただきました。温泉の 家族用の方は 障害者対応となっています。みなさま 宿泊の際は ぜひぜひ 家族風呂の温泉にも入ってくださいとの事でした。障害者対応です。

写真も撮りましたので 5月頃には出雲市のホームページの てくてくウェブで公開されると思います。

今日は天気もよく てくてく調査は最高でした。としまるでした


2007-02-24 第2回松江ボランティアフェスティバル 3月11日 日曜日 開催

_ 第2回松江ボランティアフェスティバル 3月11日 日曜日 開催

昨日もたいへん良い天気でした。 昨日は松江市駅前松江テルサで御前10時から中間支援組織の活動と活動資金支援事例についてと題する講演会を聞きにゆきました。 とてもすばらしい講演会でしたが 交流会は 参加者の方の自己紹介など無かったですし よく どんな方が参加しておられたのかよくわかりませんでした。交流会の時間が当初12時までとなっていましたので12時に迎えにきていただく関係で 交流会すこし時間が回ってスタートしましたので30分ほど 参加させていただきました。そのご 下の1fにローソンがありパンを買って車の中で食べました。1時から 生き生きプラザ島根の4f くにびき学園で 1時間お話をさせていただく事になっていましたので、 20分前には到着したかったですし、 車の中でパンを食べながら向かいました。 にこにこ1時からは くにびき学園の生徒さん 約110名の皆様の前でお話した訳ですが、 視角障害について パソコン機器など情報機器を使った社会参加と就労について、 盲導犬と町の歩行について、 支えてくださるボランティアのみなさまと 私も支える側として 生き甲斐を持ち生活している事 共に生きる。 共に歩む。 そして だれもが支え合って生きているお話をしました。 家に帰ってパソコンに向かってすこし仕事をしてから 午後5時から会合があり、会合に参加したわけですが、 家に帰って夕食を食べたのが午後8時ころではなかったでしょうか。 25日 ピアノを習っている教室の発表会が開催されます。 ピアノを習っているわけですが 右手と左手脳が両手の別々な動きになかなかついてきてくれません。 しくしくでも 10時ごろまで 1時間ほどピアノに触ったら少しずつ 理解してきました。 わらい明日が本番です。 あせりさてさて3月11日は 松江市福祉センターの2fに松江市ボランティアセンターがあります。登録団体で 松江市ボランティア連絡協議会を作っています。また、 松江市ボランティアセンターには、 企業ボランティア組織も登録されています。両者が団結しあって、 第2回目のボランティアフェスティバルを開催します。 プロジェクトゆうあいからも 何名か参加していますが、 当日は私は 視覚障害者 境港市の みずきしげるロードのイベントもあり、 全国から多数の障害をお持ちの方が観光にこられます。 アドバイザーとして昨年から目的に向かってお手伝いしていましたので すみません。プロジェクトゆうあいの事業でもあり そちらのお手伝いをしてきます。松江ボランティアフェスティバル【テーマ】     〜 広がれボランティアの輪 〜皆様ぜひぜひ おこしください。【目的】☆ふれあい      親子でふれあい、地域の人とふれあい、子どもから大人まで一緒にボランティアの輪を広げましょう     ☆情報交換      いつでも、どこでも、誰でも、楽しくできる身近な体験やステージ発表、共に語り合い情報交換の場を広げてみましょう     ☆まちづくり支えあって、あったか新松江のまちづくりに市民あげて参加してみましょう【開催日】2007年3月11日(日)【時間】10時00分〜15時00分【会場】(千鳥町)松江市総合福祉センター 全館利用(白潟本町)松江市市民活動センター 1階 展示のみ【主  催】第2回松江ボランティアフェスティバル実行委員会【主催団体】企業ボランティア松江ネットワーク会議  松江市ボランティア連絡協議会【協賛団体】松江市市民活動センター  松江市社会福祉協議会 松江市ボランティアセンター 松江市公民館長会 松江市町内会自治連合会 シルバー人材センター  日本赤十字社島根県支部 島根県社会福祉協議会教育庁全国高等学校総合文化祭推進室 しまね国際センター【後援】松江市  松江市教育委員会【オープニングイベント】(玄関前) 開会式【出店・展示】(1階〜3階) ※玄関前・・・○豚汁、そば打ち  ○たこやき、綿菓子 ○ポップコーン ○どらやきなどの販売を行っています。 ※出店作業所(販売) 松江さくら共同作業所 希望の園 共同作業所ポレポレ 泉の園 授産施設はばたき 四つ葉園 さくらの家 みけねこ※出店企業(販売)伊藤園(飲み物)伸興サンライズ(おにぎり・ライスプリン)  ※展示・ボランティア活動紹介コーナー(財)しまね国際センター松江市民活動センター松江いのちを大切にする会松江市観光ボランティアガイドの会松江かけはしまつえレクリエーション協会高齢社会をよくする会・ぶどうの会チャイルドラインしまね手話サークルすみれ松江おもちゃの病院ぐるぐるアート世話人会松江友の会障害者いきいきネットワーク高校総合文化祭水彩クラブA・T野津広親氏油絵展示(各休憩所)【ステージイベント】(4階大ホール) (午前)災害救援ボランティアシンポジウム  (テーマ)「人と地域をつなげる災害救援ボランティア」  (コーディネーター・コメンテーター)市防災安全課長  林  繁幸 氏  (シンポジスト)                      津田公民館長 長岡  誠 氏         災害救援ボランティア登録者(城西地区) 後藤 貞成 氏   社団法人日本自動車連盟島根支部ロードサービス隊松江基地 別所 貴夫 氏             日本赤十字社島根県支部事業推進課長 澤田 和憲 氏          島根大学法文学部福祉社会コース2回生  吉賀 研吾 氏(午後)アトラクション ※南京玉すだれ・・・各階のフロアーを利用してワークショップ【司会進行】高等学校総合文化祭(松江南高等学校生徒のみなさん)【駐車場】旧KKR駐車場(90台)一文字屋跡地(30台)社会保険センター(10台)松江ボランティアフェスティバル 詳しいイベントにつきましては松江市社会福祉協議会 松江市ボランティアセンターURL http://www.shakyou-matsue.jp/ホームページをご参考ください。


2008-02-24 観光にもバリアフリー化を

_ 観光にもバリアフリー化を

積雪3センチくらいでしょうか? 寒さも厳しい松江市です。

npo法人プロジェクトゆうあい昨日は、昼から 島根市町村進行センター2fにおいて、「バリアフリーの観光まちづくりと障がい者の旅のサポートを考える 第1回全国ミーティングinしまね」を開催しました。昨日は 朝から大風が吹いて台風並みの風が吹いていました。風がやんだとどうじに、雷鳴がとどろき、昼からは雪が降り始め 寒い一日でした。イベントに寒さも厳しく足下の悪い中を多数の皆様が集まってくださりました。 みなさまお忙しい中をありがとうございました。 バリアフリーの観光まちづくりが地域の活性化にどのような役割を果たすか、バリアフリーの観光まちづくりにどのような取り組みがあるのかを全国各地の事例から明らかにします。さらに、障がい者の旅のサポートをNPO法人が事業として実施していくことについて、どのような取り組みが有効で、どのような方法に継続性があるかを、すでにこのテーマで取り組んでいる全国の先進NPOのみなさまにお話いただきました。 お話の中に、 ヒントもたくさんありました。先進npoのみなさまがたから、たいへん貴重な事例報告やお話を聞かせていただく事ができました。天候のあれてる中を遠路からお越しいただきありがとうございました。また、 ご参加いただきましたみなさまありがとうございました。

昨日開かれました「バリアフリーの観光まちづくりと障がい者の旅のサポートを考える 第1回全国ミーティングinしまね」の事が、今朝の山陰中央新報の記事にも載っていました。

題名は、観光にもバリアフリー化を山陰中央新報 ニュース 山陰総合http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=500589006観光面で展開しているバリアフリーの先進的な取り組みを紹介し、意見を交える全国のNPOなどの代表ら!詳しくは上記アドレスから新聞記事をごらんください。


2009-02-24 毎日ユニバーサロンのホームページがリニュアルされました

_ 毎日ユニバーサロンのホームページがリニュアルされました

毎日新聞のユニバーサロンのホームページがリニュアルされました。ホームページアドレスはhttp://mainichi.jp/universalon/です。障がい者と福祉、バリアフリー・ユニバーサルデザインなどの記事やレポートなど。また、全国の関係するニュース記事などを見る事ができます。


2013-02-24 「松江少年少女発明クラブ」への期待!

_ 「松江少年少女発明クラブ」への期待!

松江市に松江少年少女発明クラブ」が誕生しました。 (^ヮ^) すごく嬉しいです。これまでの地道な松江サイエンスクラブの活動が認められ、松江に「松江少年少女発明クラブ」が発足しました。

PROJECT23 http://www.pj23.gr.jp/プロジェクト23のパソコンボランティアの活動で、有志の皆さんと知り合い、東出雲町にサイエンスクラブが誕生しました。その後、松江市と東出雲町が合併しました。昨年松江サイエンスクラブと名称を変えて活動を続けています。今年 1月31日、念願としていた松江市に松江少年少女発明クラブが正式に認可されました。

私は 子どもさん達に サイエンスを通じて バリアフリーやユニバーサルデザインについても勉強してほしく思っています。よりよい製品を作り出す為には工夫や努力が必要になりますが、だれもが使える物を作り出すヒントも見つけてほしく思っています。b子どもさん達に、視覚障害について、移動弱者であり情報弱者であることをお話しした後に、点字の勉強を初め、みなさんすぐに点字が書けるようになりました。松江サイエンスクラブでは、昨年松江市内の道路など手で触って解る立体触覚地図を作っていただきました。今年の1月26日には 私達視覚障がい者目で物を見ることができない情報弱者です。 災害時や危険な時にすぐに動けない移動弱者です。ホームページに絵や写真があっても目で見ることができないお話しをして、島根県の陸域の地震を想定した断層の位置図 視覚障がい者立体触地図を作っていただきました。下記は見本です。浜野先生の作られた作品の写真を載せています。

としまる日記(2012-12-02) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20121202.htmlです。下記は 松江市立体触地図の見本です。同様な物を子どもさん達にも作っていただきました。としまる日記(2011-08-17) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20110817.htmlとしまる日記(2010-05-13) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20100513.htmlです。

ここからは告知です。「松江少年少女発明クラブ」発足記念発表会主催:松江サイエンスクラブ 日時:平成25年3月10日 締切日

会場:松江市市民活動センター 市民活動広場 1階展示ブース[松江市白潟本町43(スティックビル) TEL:32-0891]

定員

対象者:小学生、中学生、興味のある方

申込方法:下記の連絡先メールアドレスにお問い合わせください

費用:無料

「松江少年少女発明クラブ」発足記念発表会松江サイエンスクラブは、子どもたちが、「ものづくり」の喜びを体験し、科学的な興味、関心をもち、創造性豊かな人間に成長することを目的として、平成18年10月から活動しています。平成24年度の活動は10月からですが、その成果を発表します。また、「松江少年少女発明クラブ」の発足を記念して特別企画として、藤井 俊逸氏による地すべりの模型実験を計画しました。災害に対して大人も大変参考になることと思います。ぜひ見学に来てください。

日時 : 平成25年3月10日(日) 14:00〜16:00場所 : 松江市市民活動センター 市民活動広場 1階展示ブース松江市白潟本町43(スティックビル) TEL:32-0891

内容 1. 14:00〜14:30 : 本年度の活動の成果を発表     松江サイエンスクラブ子供たちが活動したことを発表します。

2. 14:30〜15:00 : 地すべりの仕組みを見てみよう  蠧0羇霑胆澤彁務所 藤井 俊逸氏地すべりが起こる原因を模型を使って分かり易く説明するよ。

3. 15:00〜16:00 : みんなでチャレンジ!! 工作のお店簡単な工作のお店が出ます。みんな工作にチャレンジしてみてね。※   10人分程度用意していますので、なくなったら終わりです。

●点字に挑戦      NPO法人プロジェクトゆうあい 三輪 利春氏点字の打ち方を習って、自分の名前を打ってみよう

●ぶっ飛び簡単紙飛行機           蠧0羇霑胆澤彁務所 新宮 敦弘紙飛行機を作って飛ばしてみよう

●その他、簡単な工作に挑戦してみようぶんぶんゴマ、紙コップ飛行機、ブーメラン、・・・


問い合わせ先松江少年少女発明クラブ 事務局メールアドレスmatue.science@gmail.com

松江少年少女発明クラブ・松江サイエンスクラブホームページ http://www.k4.dion.ne.jp/~kiseki/science/です。皆様ぜひおこしください。

笹!今日はこれから松江サイエンス活動です。 先月作った立体触地図に点字をはってもらいます。としまるでした


2014-02-24 まち歩きバリアフリー情報誌「てくてく日和島根」第5号がインターネットでダウンロードできます。

_ 島根県 : 隠岐世界ジオパーク(oki islands global geopark) トップページ

島根県のホームページを見ています。世界に発信!隠岐世界ジオパーク!(OKI ISLANDS GLOBAL GEOPARK)隠岐ジオパークについて詳しく書かれています。(PDFファイル)でダウンロードできます。

世界認定にかかる申請書など詳しく見る事ができます。

Application Dossier for nomination to the Global Geoparks Network OKI ISLANDS GEOPARK

英語版(English)
日本語版(Japanese)

世界認定申請書(英語版)

世界認定申請書(日本語版)

隠岐ジオパークガイドブック(PDFファイル)、隠岐ジオパーク副読本(PDFファイル)。ダウンロードできます。詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県 : 隠岐世界ジオパーク(oki islands global geopark) トップページ 【隠岐支庁】隠岐世界ジオパーク!!http://www.pref.shimane.lg.jp/oki_kemmin/sightseeing/oki-geopark/です。としまるでした

_ 島根県 : 隠岐の観光パンフレット

隠岐の観光情報が満載ページです。総合パンフレット隠岐楽2013デジタルパンフ。pdfファイルで一括ダウンロードできます。

神々の国しまねガイドブック〜隠岐ジオパーク編〜も見る事ができます。PDFファイルをダウンロードすることができます。

隠岐ジオパーク○隠岐ジオパーク リーフレット

Oki Islands Geopark Pamphlet
日本語版(Japanese)
英語版(English)
中国語版(chinese,中文)
韓国語版(korean)

隠岐ジオパークリーフレット

Oki Islands Geopark Pamphlet

chinese korean

○隠岐ジオパーク見どころマップ

 Oki Islands Geopark Guide Map
日本語版(Japanese)
  英語版(English)

隠岐ジオパークガイドマップ

Oki Islands Geopark Guide Map

まちあるき○隠岐の島後の西郷港 あんきに散歩してみさっしゃい西郷まちあるき

○隠岐の島後の西郷港あんきに散歩してみさっしゃい

 (無料)詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県 : 隠岐の観光パンフレット http://www.pref.shimane.lg.jp/oki_kemmin/sightseeing/pamphlet/intdex.htmlです。としまるでした

_ 古本棚設置場所拡大中!! プロジェクトゆうあい

皆様のご支援により、古本棚設置場所が増えています。 ありがとうございます。松江市のスーパー みしまやさん全15店舗のうちみしまや鹿島店、みしまや三刀屋店、ヴェルデ八束店を除く12店舗に古本棚を設置しました。スーパー みしまやさんの古本棚の設置店舗はみしまや上乃木店、みしまや浜乃木店、みしまや田和山店、みしまや津田店、みしまや雑賀店、ヴェルデ中央店、ヴェルデ中原店、みしまや北堀店、ヴェルデ川津店、みしまや春日店、みしまや楽山店、みしまや学園店です。松江駅前テルサ内福祉ショップ天神。生協病院5階喫茶ひまわりを含めると14か所になります。どこも古本は1冊100円で、本を購入したら本棚の隣に設置してあるコインボックスにお金を入れていただく仕組みです。興味ある本もたくさん用意していますので皆様ぜひ立ち寄られたさいは覗いてみてください。としまるでした

_ まち歩きバリアフリー情報誌「てくてく日和島根」第5号がインターネットでダウンロードできます。

今回は石見地方(津和野・浜田)と松江市の玉造温泉特集でページを構成しています。一般的な観光情報だけでなく、周辺の車いすでも使えるトイレ情報などバリアフリー情報を掲載しています。記事はすべてオリジナルの取材にもとづいた臨場感あるレポートです。まち歩きバリアフリー情報誌「てくてく日和島根」は全国のバリアフリーツアーセンター、松江市内の病院や福祉施設、島根県内の観光案内所や道の駅に配布しております。フリーペーパーですので、お気軽にお持ちください。

「てくてく日和島根」は読者の方からのご寄付、広告費によって運営しております。「てくてく日和島根」の趣旨にご賛同していただける広告主の方を募集しております。また、趣旨にご賛同いただける個人の方は、1口1000円から定期購読(1年分)いただけます。お気軽にお問い合わせください。お問い合わせ先npo法人プロジェクトゆうあい電話 0852-32-8645です。

まち歩きバリアフリー情報誌「てくてく日和島根第5号」が、インターネットからダウンロードできます。てくてく日和島根ワード版PDF版がございます。※視覚障がい者のかた、スクリーンリーダーご利用のかたは ワード版をダウンロードしご利用ください。下記のページからどうぞ。

プロジェクトゆうあい公式HP | てくてく日和 http://www.project-ui.com/contents/hiyori.htmlです。としまるでした。


2015-02-24 島根県:松江保健所移転のお知らせ。移転先での業務開始日】3月9日(月)8時30分

_ 「犬を纏う 猫を着る」 −愛おしさを紡いで-

昨年11月17日にノア君とお別れし、現在の盲導犬のアラン君との共同訓練をおこないました。現在の盲導犬はアラン君。アラン君も毎日せっせとブラッシングに励んでいます。マフラーを作る予定です。さて、ノア君の誕生日は9月2日ですが、誕生日に合わせて毛を沢山集めました。タペストリー作家の陶山千代さんにお願いし、作品を二つ作ってもらいました。一つの作品のノア君の織物はグリーンで落ち着いた色調ですね。二つの作品の写真をのせます。

お友達のタペストリー作家陶山千代さんの単行本のご案内です。イチロウ君ノア君など抜け毛を集めてマフラーやニット帽など作っていただきました。ノア君と11月17日お別れし新しい盲導犬との協働訓練を初め12月4日から新しい盲導犬の名前はアランドロンのアラン君!今、せっせとアラン君の抜け毛のブラッシングに励んでいます。 マフラーを作っていただくつもりです。盲導犬ユーザーの宮城県松島町の小野寺さん。現在の盲導犬はトッティー君!取材を受けられのっています。私も取材を受けてのっています。それぞれがそれぞれの思いを持って作品を作っていただきました。とてもすばらしい作品です。

「犬を纏う 猫を着る」 −愛おしさを紡いで-単行本ぜひ皆様 お近くの本屋さんにも並んでいると思いますので ぜひ読んでください。

本のタイトル  「犬を纏う 猫を着る」 −愛おしさを紡いで-

大切に育てている犬や、猫の毛でも糸に紡ぎ、マフラーや帽子などを作れるのをご存知ですか?タペストリー作家の陶山千代は、30年以上前に知人から預かった犬の毛で作品を織り上げました。その活動が少しずつ、口コミで広がり、これまで様々な愛玩動物の毛で作品を作りましたが、出会いの中で知った、飼い主の思いや、背景にあるドラマに筆者は感銘を受けました。独り占めするにはもったいない話だと自分の歩みを交えて一冊の本にまとめました。

発売元 丸善出版問合せ先 丸善プラネット (Tel)03−3512−8516 (E-mail) marupura@marusen.co.jp

 定価 1500円+税

入手先今井書店(地元) 丸善、ジュンク堂など一般書店。

タペストリー作家 陶山千代さん 山陰の元気人12年前の記事です。参考のためご覧ください。http://www.tm-21.com/genkijin/suyama/index.htmです。山陰の元気人見ていますと、自分3番目に載っていますね。 ニコニコとしまるでしたimageimage

_ ライトハウスライブラリー/あなたもボランティアを始めてみませんか? 島根県松江市

島根県松江市にありますライトハウスライブラリーの平成27(2015)年度開催の、島根県点訳・朗読(音訳)奉仕員養成講習会受講者募集が始まりました。点字図書や音訳図書は、私達視覚障がい者、見えない・みえにくい方たくさんの方が利用しています。。また、音訳図書は目に障害はなくても、文字での読書が困難な「読書障害の方もたくさんの方が利用しています。自分は視覚障がいになり、視覚障がい者情報提供施設である点字図書館ライトハウスライブラリーに行き、沢山のボランティアの方の集まる場所であり、自分は一人でない事をしりました。たくさんのボランティアのみなさんが陰で支えてくださっている事をしりました。失明してから読書好きになりました。また、島根県視覚障がい者福祉協会に入り同じ障がいを抱えたみなさんとの交流を重ねてきました。みなさんと出会えていろいろな事を教わり、とても幸せな人生を歩いています。障がいをおい、外に出れない体になっていましたが、少しずつ外に出れるようになり、パソコンをはじめ、盲導犬を貸与いただき今にいたります。話しがそれました。

主催社会福祉法人島根ライトハウス ライトハウスライブラリー

受講料無料(テキスト代 実費負担)

応募締め切り平成27年5月20日(水)です。

お問い合わせ・お申込先視覚障がい者情報提供施設(点字図書館) ライトハウスライブラリー〒690-0884 島根県松江市南田町141-10電話 0852-24-8169FAX 0852-28-4321募集対象者、定員、実施時期、会場など、連絡先やメールアドレスなど、留意事項、応募方法など詳しい内容は下記ページから詳細な内容をお読みください。※申込用紙がついた募集案内PDF版もダウンロードできます。

※島根県西部地区での活動をご希望のかたは、下記にお問合せ下さい。島根県西部視聴覚障害者情報センター〒697-0016 浜田市野原1826−1 いわみーる2F電話:0855-24-9334 ファックス:0855-24-9335詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

ライトハウスライブラリー/あなたもボランティアを始めてみませんか? http://www.lighthouse-lib.jp/volunteer/2015bosyu.htmlです。としまるでした

_ 島根県:松江保健所移転のお知らせ。移転先での業務開始日】3月9日(月)8時30分

島根県のホームページに松江保健所の移転のお知らせが載っていました。

【移転先】〒690ー0011松江市東津田町1741ー3「いきいきプラザ島根」3階(島根県松江合同庁舎の向かい)

移転先での業務開始日】3月9日(月)8時30分

電話番号、FAX番号、業務内容はこれまでと変更ないそうです。詳しい内容は下記島根県のページから詳しい内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県:松江保健所移転のお知らせ(トップ / くらし / 健康・医療 / 地方機関 / 松江・安来(健康・医療)) http://www.pref.shimane.lg.jp/life/kenko/kikan/matsue_hoken/matuehokennsyoitenn.htmlです。としまるでした


2016-02-24 赤い糸を結ぼう ワークショップその2

_ 無人古本販売のお知らせ 松江市内

プロジェクトゆうあいでは、古本回収再生事業「U-BOOKプロジェクト」に2012年5月から取り組んでおります。島根県庁(月2回)や天神市(毎月25日)、各種催しでの対面販売のほか、松江市内各地で無人古本販売をおこなっております。

一冊につき100円を料金箱に入れていただくだけで、お買い求めになれます。お買い物のついでなどに、ぜひ棚をのぞいてみてください!

〔無人古本販売棚 配置箇所〕【橋北地域】みしまや北堀店・春日店・学園店・楽山店・ヴェルデ中央店・ヴェルデ中原店・ヴェルデ川津店

※松江しんじ湖温泉駅の待合室にも設置しました。電車の待ち時間にご覧ください。代金は棚の隣にあるコインボックスに入れていただく仕組みです。

【橋南地域】みしまやさいか店・津田店・田和山店、松江テルサ1階「福祉ショップ天神」、「まるごう」古志原店(旧古志原やよい)、松江生協病院5階「喫茶ひまわり」。

※白潟本町の古本屋「Hapiness Book 本町堂」もご利用ください。としまるでした

_ 島根県 : 「しまね出前講座」のご案内

島根県では、県民の皆さんに県政への理解を深めていただくとともに、県民の皆さんからのご意見を今後の施策立案や制度改善に反映させることを目的として、県民の皆さんからの要望に応じて県職員が直接出向いて、お話や意見交換を行う「しまね出前講座」を実施しておられます。「しまね出前講座」では、県が力を入れて取り組んでいる施策や医療・福祉、教育、産業など暮らしに身近なものまで、計122テーマを用意しておられます。内容をPDFファイルで見る事ができます。 「テーマ一覧」に掲げた以外のことでも、「こんなテーマについて話が聞きたい」というご要望があれば、「政策企画監室」までお問い合わせくださいとの事です。 ご要望のテーマについてお話しできるかどうか検討してくださります。 「しまね出前講座」の申込みは、「しまね電子申請サービス」のイベント受付システムを利用しています。下記島根県のページから分野別テーマ一覧と申込みなど、申込みにあたっての注意事項など、詳しく書かれています。

※  原則として無料です。(県職員の派遣や配布資料等の作成は、県が負担します。)  ただし、会場借上料やそれに伴う費用、資料に有料のものを使用する場合は、申込者のご負担になります。

※注意事項

  営利活動や政治・宗教等を目的とするものや、苦情や陳情・要望を主目的とするものは、お断りいたします。

私達も出前講座、いろいろと利用させていただいています。詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県:出前講座のご案内 http://www.pref.shimane.lg.jp/seisaku/shimanedemaekouza/です。としまるでした

_ 赤い糸を結ぼう ワークショップその2

2月14日には、貴重なピアノノビーのためにたくさんの方に、赤い糸を結んでいただきありがとうございました。2月28日にも松江市のカラコロ工房で貴重なピアノ「ノビー」を再生するため、イベントを開催することになりました。プロジェクトゆうあいも協力させていただいています。プロジェクトゆうあいスタッフが参加しますが、私もちょっと遅くなりますが参加します。皆様のお越しをお待しています。

ノヴィーのパーツには、パーツ同士が外れないように、赤い糸でしっかり結んでいるものがあり、今回の再生で新しくした部品も同様に赤い糸で結ぶ必要があります。そこで、赤い糸を結んでいただく機会を設けることにしました。結んでいただいた部品は、ノビーの一部となります。たくさんの方のご来場を楽しみにしています。また、一つの目標であった金額を達成することができました。たくさんの応援やご支援をいただき誠にありがとうございました。今後のメンテナンスなどのために、引き続きご支援をしていただけると喜びます。よろしくお願い致します。

日時:2016/02/28 10時〜15時 会場:松江カラコロ工房カラコロ地下金庫部品がなくなり次第終了。また、ノビーのホームページも用意しています。28日のイベントの事はまだ書かれていませんが2月28日(日)!開催いたします。ノブィーのホームページhttp://www.lovelynovy.com/posts/511193?categoryIds=34168です。松江カラコロ工房の場所につきまして下記をご参照ください。アクセス|カラコロ工房http://www.karakoro-kobo.com/access/index.htmlです。

チェコ製ピアノ「ノヴィー」再生実行委員会」このプロジェクトについて私たちは、島根県松江市で100年以上前に作られたチェコのKoch&Korselt社製のピアノ「ノヴィー」を再生するために有志が集まり、結成された「チェコ製ピアノ「ノヴィー」再生実行委員会」です。このピアノに出会った2人から始まった再生の活動は、気がつくと30人を超えるメンバーに増えていました。集まったメンバーの皆さんが口にすることがあります。「このピアノの生命力 ってすごいね。必要な人をどんどん引き寄せて”つなげて”いるよね。」と。実際に、再生に関わっている私たちも驚くことも多数。本当に、不思議と人がつながっていくのです。そんな、「人をつなげて、想いを叶えていく力」。その力に触れていくうちに、私たちはこのピアノを通じて、たくさんの人がつながって、喜びや感動を共有し、それぞれが描く「夢」を実現していける環境を作りたいと考えるようになりました。

そこで、再生資金を広く集めたいという想いと、よりたくさんの人にこのピアノ「ノヴィー」のことを知っていただきたいと思い、クラウドファンディングを実施することにしました。是非、応援、ご支援、よろしくお願いします。100年前のチェコ製ピアノ「ノヴィー」を再生させ、たくさんの人と夢をつなげたい! | クラウドファンディング - Makuake(マクアケ)https://www.makuake.com/project/lovelynovypiano/です。としまるでした


2017-02-24 島根県 : 旬しまね 島根の自然 見ごろ情報

_ 松江市内の公民館バスマップ

忌部・玉湯・宍道、古江、古志原、持田・本庄・島根・美保関、城西、城東、城北、生馬・鹿島、川津、大庭・八雲、大野・秋鹿、竹矢、朝酌・八束、津田、東出雲、乃木、白潟・朝日・雑賀、法吉のそれぞれの公民館バスマップをpdfファイルで用意しています。必要なかたご利用ください。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

公民館バスマップ | どこでもバスネットhttp://www.docodemo-bus.net/kouminkan-bus-map.htmlです。三輪 利春&アラン

_ 障害者雇用納付金制度の対象企業が拡大されます

厚生労働省では、障害者の雇用のさらなる促進と安定を図るために、平成27年4月に、「障害者雇用納付金制度」を改正され、今回の障害者雇用納付金制度の改正により、障害者が自分の能力を発揮し、適性に応じて働く場が増えることが期待される事が書かれています。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

障害者雇用納付金制度の対象企業が拡大されます音声広報CD「明日への声」 平成27年3月発行分 トラックナンバー2:政府広報オンライン http://www.gov-online.go.jp/pr/media/cd/201503/201503_02.htmlです。三輪 利春&アラン

_ 島根県 : 旬しまね 島根の自然 見ごろ情報

「旬しまね」は、しまねでの野山や池沼・海岸などで見られる美しい花や生きものたちの「旬」の自然情報を提供しています。 しまねが誇る豊かで美しい自然の中から、期間限定でしか見られない ”旬” の見ごろ情報をお知らせしておられます。出かけられると楽しい所の情報満載です。詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県:旬しまね 島根の自然 見ごろ情報(トップ / 環境・県土づくり / 自然・景観・動物 / 自然環境 / 島根の自然公園・保護・観察 / 旬しまね) http://www.pref.shimane.lg.jp/infra/nature/shizen/shimane/shun/です。三輪 利春&アラン


2018-02-24 どこでもバスマップすごろく京都めぐり 販売中

_ 島根県:道の駅ガイド

島根県内の全28の道の駅(平成24年度末現在)を紹介するガイドブック「島根 道の駅ガイド」が作成されています。

道の駅マップ(PDFファイル)、道の駅周辺の観光地マップ(PDFファイル)、道の駅データ一覧表(PDFファイル)など、島根県内の全28の道の駅(平成24年度末現在)のPDFファイルをダウンロードできます。 休日のドライブ、観光等にご活用ください。持っているととても便利なガイドブックです。詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県:道の駅ガイド(トップ / 環境・県土づくり / 道路 / 道路を利用される方への情報 / 道路の利活用 / 道の駅利用促進) http://www.pref.shimane.lg.jp/infra/road/joho/d_katuyo/mitinoeki/michiboekiguide.htmlです。三輪 利春&アラン

_ 厚生労働省 ほじょ犬もっと知ってBOOK

厚生労働省の身体障がい者補助犬のページから、身体障害者補助犬リーフレット、ほじょ犬もっと知ってBOOKなど、全体版、分割版などダウンロードできます。また、テキストデータ(リーフレットの内容をテキストで確認できます)

身体障害者補助犬リーフレット ほじょ犬もっと知ってBOOK 医療機関向け ほじょ犬もっと知ってBOOK 身体障害者補助犬ユーザーの受け入れを円滑にするために〜医療機関に考慮していただきたいこと〜などダウンロードできます。

詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

身体障害者補助犬 |厚生労働省 http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/hukushi_kaigo/shougaishahukushi/hojoken/index.htmlです。また、厚生労働省 ほじょ犬もっと知ってBOOKは、身体障害者補助犬 - 厚生労働省から直接Pdfファイルは下記になります。全体版(ほじょ犬もっと知ってBOOK) [3,376KB] http://www.mhlw.go.jp/bunya/shougaihoken/hojoken/dl/leaf_1207a.pdfです。全体版(ほじょ犬もっと知ってBOOK) テキストデータ(リーフレットの内容をテキストで確認できます) http://www.mhlw.go.jp/bunya/shougaihoken/hojoken/txt/leaf_1207a.txtです。全体版(医療機関向け ほじょ犬もっと知ってBOOK)[4,666KB] pdf番です。http://www.mhlw.go.jp/bunya/shougaihoken/hojoken/dl/leaf_0205a_0001.pdfです。全体版(医療機関向け ほじょ犬もっと知ってBOOK テキストデータ(リーフレットの内容をテキストで確認できます) http://www.mhlw.go.jp/bunya/shougaihoken/hojoken/txt/manual_140205.txtです。三輪 利春&アラン

_ どこでもバスマップすごろく京都めぐり 販売中

バス博士になれるどこでもバスマップすごろくの京都バージョンができました。

●制作・販売元:特定非営利活動法人プロジェクトゆうあい●協力:京都市交通局/京都造形芸術大学●販売開始:2017年7月1日〜●定価:1000円+消費税●販売場所:京都市内の書店等

●すごろくの特徴・京都市内の実際のバス路線、鉄道路線網をもとにして、すごろくの盤面を構成。遊びながら、路線網を理解することができ、公共交通に親しみを持つことができるという狙いを持った商品である。また、すごろくの遊び方として、「クイズ」のマスにとまると、ご当地クイズ(○×式)で設問が出され、地元のものしり博士的な楽しみ方もできる。・プロジェクトゆうあいでは、これまで島根県や、松江市をテーマに同様のすごろくを制作、商品化してきたが、このたび「どこでもバスマップすごろく」の全国シリーズ化を目標に、その第一歩として京都版を商品化した。「どこでもバスマップすごろく 京都巡り」を販売していただける店舗を募集中。

●お問い合わせ先特定非営利活動法人プロジェクトゆうあい 島根県松江市北堀町35-14電話 0852-32-8645 担当: 田中以上です。興味を持たれたみなさまぜひご連絡よろしくお願いします。三輪 利春&アラン


2019-02-24 バリアフリー旅行に関する豊富な情報を提供する、全国バリアフリー旅行情報ポータルサイト 「旅バリ」

_ 奥石見に木魂するヨーロッパ古楽器の演奏会第1回「癒しの旋律」

3月23日土曜日に浜田市旭町和田公民館2階 音楽室にて、奥石見に木魂するヨーロッパ古楽器の演奏会第1回「癒しの旋律」が開催されます。お近くのみなさんぜひお越しください。日時 3月23日土曜日 14時 開演場所 浜田市旭町和田公民館2階 音楽室入場無料

演奏は1時間程度

演奏者アーロ・ハーヴィスト (バロックリュート、テオルボを演奏)竹佐 恵悟 (バロックフルート、リコーダーを演奏)

奥石見に木魂するヨーロッパ古楽器の演奏会第一回! 「癒しの旋律」

バロック・リュート、テオルボとバロック・フルートの饗宴演奏者   AARO HAAVISTO (アーロ・ハーヴィスト)邑南町在住 リュート奏者KEIGO TAKESA (竹佐 恵悟)松江市在住、浜田市旭町でバロック木管楽器の製作業を営む傍ら演奏活動もしています。

※ 演奏曲はバロック時代のリュートやフルートの曲の小品や組曲です。珍しいヨーロッパの古楽器の紹介などのトークを交えた家族的な雰囲気の小さなコンサートです。(一時間程度)皆様のお越しをお待ちいたしております。三輪 利春&アラン

_ 「見る方法を選びたい」 弱視の人がぶつかる問題とは

福祉新聞を見ています。

私たちは「島根ビジョンネットワーク」で、先月の2月10日に第11回ロービジョン研修会を開催しました。「島根ビジョンネットワーク」は、見ることに不自由を持つ方の支援と連携を目指し、医療(島根県眼科医会/視能訓練士勉強会)・教育(島根県立盲学校)・当事者団体(島根県視覚障害者福祉協会/山陰網膜色素変性症協会)・福祉(ライトハウスライブラリー)、及び有志メンバーで構成しています。地域は地域で根ざした活動に取り組んでます。

さて、福祉新聞に日本盲人会連合の取り組みが書かれています。私たちにとり、嬉しいニュースです。

日本盲人会連合(日盲連、竹下義樹会長)はこのほど、組織内で3年にわたり議論した「弱視に関する懇談会」の報告書をまとめた。見えにくさは人それぞれ異なるため、その人にとって見やすい方法を選べる仕組みを、あらゆる生活場面で用意するよう求めたことが詳しく書かれています。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

「見る方法を選びたい」 弱視の人がぶつかる問題とは(福祉新聞) - Yahoo!ニュースhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190220-00010000-fukushi-sociです。

三輪 利春&アラン

_ バリアフリー旅行に関する豊富な情報を提供する、全国バリアフリー旅行情報ポータルサイト 「旅バリ」

日本バリアフリー観光推進機構が提供する全国のサポート団体22団体をご紹介します。カムイ大雪バリアフリーツアーセンター、仙台バリアフリーツアーセンター、秋田バリアフリーツアーセンター、一般社団法人 山形バリアフリー観光ツアーセンター、ふくしまバリアフリーツアーセンター、高齢者・障がい者の旅をサポートする会、特定非営利活動法人日本バリアフリー観光推進機構、NPO法人石川バリアフリーツアーセンター、エヌピーオー伊豆バリアフリーツアーセンター、チックトラベルセンター ハートTOハート、伊勢志摩バリアフリーツアーセンター、特定非営利活動法人しゃらく、トラベルフレンズとっとり、松江/山陰バリアフリーツアーセンター、呉バリアフリーツアーセンター、広島バリアフリーツアーセンター、四国バリアフリーツアーセンター、バリアフリーネットワーク九州会議、佐賀嬉野バリアフリーツアーセンター、別府・大分バリアフリー観光センター、特定非営利活動法人 かごしまバリアフリーツアーセンター、バリアフリーネットワーク会議です。

バリアフリー観光地全施設数:2652件 宿泊施設数:524件旭川・北海道、仙台(宮城県)、秋田県、山形県、福島県、東京都・関東、石川県、伊豆(静岡県)、愛知県、伊勢志摩(三重県)、兵庫県、鳥取県、島根県、呉市(広島県)、広島県、新居浜市(愛媛県)、福岡県、佐賀県、大分県、鹿児島県、、沖縄県。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

全国バリアフリー旅行情報/日本バリアフリー観光推進機構のホームページは http://www.barifuri.jp/portal/index.htmlです。

私達は、旅を楽しむことをテーマにしたSNS機能として、「旅のコミュニティ」を立ち上げています。各地の生の情報が伝わってくるだけでなく、だれにでも参加することができる相互交流の場になっています(ブログや談話室など)、ぜひ、多くの方に登録していただければと思います。(もちろん無料です)旅のコミュニティはこちらようこそ旅のコミュニティへ! - 旅のコミュニティ http://www.barifuri.jp/sns/です。皆様もぜひご登録されご利用ください。

視覚障がい者のために読み上げ対応ブラウザへの配慮のほか、デイジー情報というページを設けており、15の地域の観光パンフレット情報を、音声(合成音声)を聞いて楽しめるようにデイジー形式で無償ダウンロードできるようにしています。こちらもぜひご利用してください。

デイジー情報ページはこちらデイジー規格による観光地の情報/全国バリアフリー旅行情報 http://www.barifuri.jp/portal/page/daisy.htmlです。また、鳥取県島根県情報は、てくてく山陰 | バリアフリーの旅をサポートします http://tekuteku-sanin.com/です。私達は松江バリアフリーツアーセンター・山陰バリアフリーツアーセンターを運営しています。 皆様ご利用ください。三輪 利春&アラン


2020-02-24 バリアフリーツアーについての対談 

_ 足立美術館17年連続庭園ランキング日本一!!

安来市の足立美術館が米国の日本庭園専門誌(ジャーナル・オブ・ジャパニーズ・ガーデニング)2019年の日本庭園ランキングで17年連続で第1位に選ばれました。選ばれることだけでもすごいですが!17年連続で選ばれていますので、その素晴らしさを感じています。。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

日本庭園が米誌ランキングで「17年連続日本一」に選ばれました | 足立美術館|ADACHI MUSEUM OF ARThttps://www.adachi-museum.or.jp/archives/news/8663です。

祝!足立美術館の日本庭園が17年連続日本一を達成! | しまね観光ナビ|島根県観光連盟公式サイトhttps://www.kankou-shimane.com/news/7638.htmlです。

三輪 利春&アラン

_ 島根県:盲ろう者・通訳介助員派遣センター

島根県のページを見ています。島根県盲ろう者通訳・介助員派遣センターが開設されました。

盲ろう者通訳・介助員派遣事業は、視覚と聴覚の両方に障がいがある方(盲ろう者)が日常生活や社会参加のために通訳と移動介助を必要とする場合に、通訳・介助員(ガイドヘルパー)を派遣する事業です。

派遣の依頼や、事業に関するご相談がありましたら、派遣センターまでご連絡ください。

開所時間毎週月・火・金曜日と第1・第3土曜日10時から16時 ただし祝日・お盆・年末年始は休みます。※ 開所時間以外に訪問したい場合は、事前に訪問の予約をしてください。

所在地〒690-0065 島根県松江市灘町107地電話・FAX0852-67-6757図(PDF)、お問い合わせメールアドレスなど、盲ろう者通訳・介助員派遣事業の詳細のリンクなど、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

島根県:盲ろう者・通訳介助員派遣センター事務所の開設について(トップ / 医療・福祉 / 福祉 / 障がい者福祉 / 一般向け / 意思疎通支援)http://www.pref.shimane.lg.jp/medical/fukushi/syougai/ippan/isisotuusien/mourou_hakencenter.htmlです。下記も参考にしてください。島根県:盲ろう者通訳・介助員派遣事業(トップ / 医療・福祉 / 福祉 / 障がい者福祉 / 一般向け / 福祉のあらまし)https://www.pref.shimane.lg.jp/medical/fukushi/syougai/ippan/fukushiaramashi/mourou_haken.htmlです。

三輪 利春&アラン

_ バリアフリーツアーについての対談 

島根県でのバリアフリーツアーに関する取り組みが、トラベルニュースatに掲載されました。

対談者は、松江/山陰バリアフリーツアーセンターセンター長 川瀬篤志、なにわ一水代表取締役社長 勝谷有史氏、いやタクシー代表取締役社長 森山雄宇氏です。興味のあるかたはご覧ください。

誰もが旅する山陰 ツアー、宿、交通の代表者でユニバーサルツーリズム鼎談(1) | 令和に号令、山陰新時代島根編 | トラベルニュースat今すぐにでも出たくなる旅https://imatabi.travelnews.co.jp/west/19shimane/20190828100259.htmlです。

三輪 利春&アラン


トップ «前の日(02-23) 最新 次の日(02-25)» 追記