トップ «前の日(06-06) 最新 次の日(06-08)» 追記

としまる日記




2005-06-07 声のボランティア

_ 声のボランティア

としまるです

挨拶はボランティアのはじまりだとおもいます。 あさ こどもさんから 大きな声で おはようぼざいます。と声をかけられますと 私の方も おはようございますと 大きな声をかけます。声を掛け合う事は 地域で暮らすみなに 元気と勇気をもたらしてくれるとおもいます。その延長に 声のボランティアがあります。目の不自由な方は 町の歩行に 白い杖「白杖」「はくじょう」をもって前を確認しながら 事故の起きないよう神経を音や 白杖に集中して町を歩いておられます。また、盲導犬利用者の方もおられます。白杖「はくじょう」も盲導犬につけているハーネスも 白です。目の不自由な方は はくじょうや盲導犬を連れて歩く事により 周囲のみなさんから 目の不自由な方が歩いておられると言う証拠にもなります。 安全に歩行しておられる時は 暖かく見守ってほしいです。危険な時はぜひ 声を掛けてください。危険な時 危ない事 指をさして あっち こっち 指さされてもその方向を目で見る事ができません。右 左と言われても あなたにむかって右 私の右では方向が逆で かえっておおきな事故につながる可能性もあります。あぶない時は 歩行をストップさせていただき、視覚障害者の方へ着ていただき ぜひ あなたのうでや方に私たちの手をかけさして にぎらせていただき 安全な所へ連れて行ってほしくおもいます。

交差点や 押しボタン信号機では ボタンのいちなど わからない事も多いです。めの不自由な方に出会ったらその方がこまっておられると思われたら、ぜひ 声をかけていただけましたらうれしいです。なにか こまった事ないですかなにか おてつだいしましょうか

押しボタンの信号機のボタンを押したけど 信号が変わったのか わたってよいのかわからない事も非常におおいです。そんな時に声のボランティアが とてもうれしいです。今信号が青になりましたよ。信号が青になりました。一緒にわたりませんか。とか 声をかけていただくのは とてもうれしいです。交差点の信号機の色を見て判断する事ができません左右から車が走っていれば前の信号機は赤でだな車の流れがとまって 前と後ろから車が走り出し 信号機が青にかわったなおそるおそる 手をあげて横断する事もよくあります。

みなさまの暖かいご理解とご協力がひつようです。

挨拶はボランティアの始まり声のボランティアの必要性をかきました。

ひとにやさしいまちづくりをみんなで考えましょう。としまるでした


2006-06-07 映画「ヘレン・ケラーを知っていますか」バリアフリー上映会のごあんない

_ 「放送と通信の融合と地域の未来」 セミナーご案内パートスリー

島根県情報産業協会様より 情報をいただきましたが、 ホームページアドレスにあやまりがあったそうです。正しくは 下記になります。

記日時 6月7日(水) 午後2時〜午後5時まで会場 テクノアークしまね 大会議室(西棟4F)詳細は下記のURLをご覧下さい。

http://www.shimane-u.ac.jp/_ifontis/public/event/セミナー.pdf

「放送と通信の融合と地域の未来」 セミナーご案内

島根大学の主催、総務省の平成18年度情報通信月間参加行事として開催されるセミナー「放送と通信の融合と地域の未来」 日時:6月7日(水) 午後2時から午後5時まで 会場:ソフトビジネスパーク内 テクノアーク西棟4階 大会議室主催:島根大学共催:島根県・島根県情報産業協会

お時間がありましたら、ぜひご参加ください。地上デジタル放送やブロードバンド化の波という技術的な問題より、これらの技術を活用して地域の課題を解決し、地域の産業の市場創造、地域の明るい未来に結びつけていけるか、を探るセミナーです。

当日の予定は◇基調講演「通信・放送融合の制度的可能性」   吉崎 正弘(独立行政法人情報通信研究機構総務部長)

◇ギガビット通信回線(JGN供砲鰺用使った双方向映像配信デモンストレーション

◇パネルディスカッション「放送と通信の融合と地域の未来を考える」  パネリスト   吉崎 正弘(独立行政法人情報通信研究機構総務部長)   山形 良樹(NHK松江放送局長)   多久和 厚(社団法人 島根県情報産業協会会長)    中島  哲(島根県地域振興部情報政策課長)  コーディネーター   平川 正人(島根大学総合情報処理センター長)

以上です。とても 楽しみです。

_ 映画「ヘレン・ケラーを知っていますか」バリアフリー上映会のごあんない

映画「ヘレン・ケラーを知っていますか」バリアフリー上映会のごあんないを日記でなんどかさせていただいています。 皆様もぜひぜひ お越しください。下記のページに映画上映会の チラシを pdfですが うらと おもてを 起きました。チラシは カラーです。 視覚障害 私達は読めませんので 内容を下記に載せます。

映画 ヘレンケラーをしっていますか?ちらしのおもてhttp://www.nurs.or.jp/~tosimaru/B5herentirasi-omote.pdf映画 ヘレンケラーをしっていますか?ちらしのうらhttp://www.nurs.or.jp/~tosimaru/B5herentirasi-ura.pdf

上記 ちらしの ページをクリックしていただき 見てください。

(以下「チラシ文」です)映画「ヘレン・ケラーを知っていますか」バリアフリー上映会のごあんない

ライトハウスライムラリーを支援する「にじの会」と「松江キネマクラブ」の共催で、来る7月29日(土曜)に映画「ヘレン・ケラーを知っていますか」バリアフリー上映会を開催いたします。 時    2006年7月29日(土)      11時から、2時から、6時からの3回の上映会です。 ところ  松江市総合文化センタープラバホール(松江市西津田6-5-44)                 電話 (0852-27-6000) 主催   ライトハウスライブラリーを支援する「虹の会」      松江キネマ倶楽部 後援      島根県、松江市、島根県教育委員会、松江市教育委員会、島根県社会福祉協     議会、松江市社会福祉協議会、島根県身体障害者団体連合会、松江市身体障害     者団体連合会、島根県視覚障害者福祉協会、島根県聴覚障害者情報センター、     島根県ろうあ連盟、島根県難聴者協会、松江ライオンズクラブ、松江湖城ライ     オンズクラブ、松江葵ライオンズクラブ、NPO法人プロジェクトゆうあい、朝     日新聞松     江総局、毎日新聞松江支局、読売新聞松江支局、山陰中央     新報社、NHK松江放送局、BSS山陰放送、山陰中央テレビ、日本海テレビ、山陰     ケーブルビジョン株式会社、エフエム山陰、社会福祉法人島根ライトハウス(順不同)

※ バリアフリー上映会として(字幕・副音声・磁気ループ)等準備あり※ 午後2時からの第2回目の上映には、託児所を開設します。ご希望の方は上映日の2 週間前(7月15日)までにお申し込みください。会場の都合もあり定員10名程度と しますので、先着順とさせていただきます)

 2006年文化庁支援事業 松江市文化協会助成事業

 入場料      一般1,300円(前売)→(当日1,500円)      小・中・高・シニア・障害者(介助者)      1,000円(前売)→(当日1,200円)

   チケット取扱所

      しまね文化情報コーナー(島根県民会館)      プラバホール      松江サティ      他

  問合せ先      ライトハウスライブラリー(松江市南田町141-10)       TEL 0852-24-8169      FAX 0852-28-4321      E-mail:mail@shimane-l.jp

ヘレン・ケラーを知っていますか? 監督・中山 節夫 主演・小林 綾子 企画・製作・ (有)山口県映画センター   製作総責任・山本末男(山口県映画センター代表)

 平成17年度文化庁芸術文化支援作品

 音なき世界、光なき世界の女性が教えてくれたこと、誰よりも強い愛の力生き抜くこと、希望を持つこと、そして励ますこと…。 日本の、山口県の、「ヘレン・ケラー」と称された女性を描く感動映画!ぜひ、たくさんの方々のご協力をお願いいたします。

 もっと、もっとみんなに知って欲しい、手のひらから生まれる無限の世界、手のひらが結ぶ無限の愛。

  はじめに −−みんなちがってみんないい−−これは山口県がうんだ童謡詩人・金子みすずのもっとも有名な「私と小鳥と鈴と」の一節である。 教育現場はもとより福祉現場等で真面目にとりあげられ日本中の老若男女に愛されている。 しかし、安易にくちずまれる度に「みんなちがってみんなよい」の本質と何か…と問い続けてきた。  そんな時、あろうことか14年前に報じられた、日本のヘレン・ケラーと称されもした女性・Nさんの記事が目に飛び込んで来た。そこには今から50年前に盲ろう者となった上、母という介護者を失い人々コミニュウニケーションがとれず悲惨な生活を送る中、やっとネットワークがうまれたというものであった。 偶然にも、みすずを育んだオアシスの地であり、みすず詣でが始まっていた時点と一致していた。……そして現在、Nさんは故郷から遠く離れた山の一軒家での一人暮らしである。Nさんのことはけっして故郷だけの問題ではなく、日本中の世界中のどこにでもある問題で、私達につきつけられた「みんなちがってみんないい」であった。この記事は初めて盲ろう者、更には高齢者への問題を築かせてくれた。 このNさんとの出会いは正に生誕103年目のみすずからの贈り物を手にしたと了解した。 このシナリオは、Nさんのことをヒントにして全く架空の人物を設定し、ストーリーを展開した。映画という映像文化を通じて、本当に人間らしく生きるとは、普通の生活の中でどういうことなのかを、登場人物一人ひとりに投げかけた作品である。 子供から高齢者にとって生きる根源である尽きない愛を問いかける映画化でもある。

  モデルについて 本作品のモデルになった山口県在中の盲ろう者であるNさんは、15歳の時に汚水が目に入り、視力障害を負ってしまう。お見合いを前にした回復手術の甲斐もなく、22歳の若さで失明し、その半年後、連日のみずゴリの修行がたたり失聴し、二重の障害を背負うこととなった。 悲運な彼女の人生を支えたのは、両親の深い愛であり、闇の世界に光をともした点字であった。そして、その点字は多くの同じ障害がある仲間や、支持者の存在を教えてくれた。33歳になった彼女は、日本最初の盲ろう者を主体とする組織を結成した人物である。まさに、彼女が日本のヘレンケラー女史といわれる所以がここにある。 ホームヘルパーなどを活用して、施設や病院ではなく「自立」した生活を山の中で送っている。しかし、かってハンセン病者などを隔離して、人間同士の交流の機会を奪った教訓は生々しい。誰かの手引きや援助がなければ、自分では何も行動を起こすことができない彼女が、この映画で訴えているものは一体何なのか。その問に答えてくれそうなものは、物の豊かな社会に生きる私達日本人が忘れかけているもの、即ち“ふれあい”や“支えあい”を基にした隣人愛であり、ノーマラゼーション社会の実現に欠くことの出来ない人間愛を問いかけているにではないだろうか。 

 以上当映画のチラシより

皆様のおこしをおまちしています。


2007-06-07 島根ハーネスの会 ホームページ

_ ライトハウスライブラリ ら・ら・ふぇすた

みなさまおはようございます。 今朝は5時起きです。 中学生さんは総体が開催されるのでしょうか? おべんとうを作るため 5時に目覚ましがなりました。 併せて 私も起きました。

  1. プロジェクトゆうあいの運営する ブログの日記 としまる日記

http://blog.project-ui.com/tosimaru/2007年 6月 6日 昨日の夕方 な な なんと 100000アクセスを超えました。毎日のアクセスと昨日の日野アクセスはカウンターが着いていて見ることができます。5日のひは としまる日記が始まっていらい 普段300アクセス 多いときは400アクセスを超えて、たまに500アクセスの日もありましたが、 5日の日は なな なんと! としまる日記設立以来いちばん高いアクセス数706アクセスをいただきました。ブログの日記 100000アクセスを目指していましたので、 とても 嬉しいです。としまる日記にアクセスし 日記を見ていただいています 皆様方にたいへん感謝をしています。日記を毎日書く事を目的にして、 継続は力なりの気持ちでブログの日記を書く事を張り合いにがんばってきましたが、 100000アクセスを超えて、今以上 もっともっとがんばりたいと思っていますので、 みなさま こんごとも 宜しくお願いしますね。これからも がんばりまーす!みなさまも よろしく! おねがいします!

さて 本題です。ライトハウスライブラリ 松江市の点字図書館にはたくさんのボランティアさんがボランティア活動をしてくださっています。ボランティアのみなさまがたが中心に企画され ら・ら フェスタを開催されます。第6回ら・ら・ふぇすた開催日 7月16日(海の日)で祝日です。 7月16日 開催されます。母衣小学校の隣の「城東公民館」が会場で開催されます。盲導犬訓練士さんもこられ 私達 島根ハーネスの会も 盲導犬のブースで 盲導犬の普及啓発活動をおこなっていますので、 みなさま おきがるに声を掛けてくださいね。

島根県では 盲導犬を毎年1頭ずつ 盲導犬の貸与事業を行っておられ、 視覚障害をお持ちの方で該当されます方へ盲導犬の貸与をされます。 盲導犬協会からも訓練士の方がこられ、 盲導犬の貸与と、 該当する方の盲導犬との歩行などの体験も開催されると思います。詳しい内容は パンフレットができましたら 詳細を 日記に記載しますので みなさまも ぜひぜひ ご家族ずれでお越しください。みなさまのおこしをお待ちしています。

_ 島根ハーネスの会ホームページ

島根ハーネスの会  ホームページはhttp://www.shimane-harness.jp/です。 5月12日13日 春の交流会が開催され、 島根ハーネスの会のホームページも少し変わりました。島根ハーネスの会交流会が5月12日13日 飯南町で開催されました。島根ハーネスの会活動紹介http://www.shimane-harness.jp/katsudou/0705/活動紹介のページでまとめられご紹介されています。県内から盲導犬ユーザー7名と盲導犬7頭、ボランティア8名、そして今回は、愛媛県四国中央市からゲストおひとかたをお迎えして 島根ハーネスの会交流会が開催されました。

13日日曜日は、盲導犬を囲む会が、赤来中学校で開催され、 盲導犬になる子犬パピーの子犬も2頭着てくださりました。中学生のみなさんに すごく人気でした。すごく楽しい盲導犬を知っていただくための勉強会と交流会ができたと思います。 その後 生徒さんたちからの感想文をいただきました。 みなさま有り難うございました。

赤来中学校様のホームページもリンクをはっていますし、 写真も豊富ですので、 ぜひ みなさま ごらんください。

また、私の、 としまる日記@島根ハーネスの会(2007-05)http://www.shimane-harness.jp/diary/toshimaru/index.rb?date=2007052007年5月の日記です。島根ハーネスの会 春の交流会と言うタイトルでパートイレブンくらいまで 5月の日記にいろいろ書いています。 そちらもご覧くださいね。

今日はたまたま 偶然ですが 午後からになりますが、島根まちむらネットコンソーシアムの活動で、 飯南町様へおじゃましてきます。

5月14日(月曜)島根ハーネスの会 春の交流会 パートファイブで書きました。本年度の春の交流会は 飯南町で開催がきまり 5月12日13日 1泊2日で開催されました。県内からの盲導犬は安来市からアイディ君  浜田市から ヘンリー君  大田市から ディオちゃん 出雲市から プルート君  キャメル君 2頭雲南市から ねねちゃん  松江市から ノア君の 7頭の盲導犬が参加しました。また、県外から お客様もありました。四国愛媛県からトレイス君のご参加です。#昨日の朝日新聞にも大々的に トレィス君の姿が載っていました。朝日、読売、毎日、産経 5/13(日)の新聞に 大々的に載っているそうです。韓国の企業サムスン社が 盲導犬に対しても力を入れてくださっているそうです。昨日 朝日新聞1面にだいだいてきに乗っていました。トレィス君 とても男前で、 盲導犬会のヨン様 トレィス君です。また、 パピーウォーカーさんも遠路お二人 子犬のパピー犬を連れて来られました。 うるうるる 遠路ありがとうございました。この度島根県の盲導犬11頭の内の7頭プラス 愛媛県から1頭併せて8頭の盲導犬が大集合しました。 また、 パピー犬も盲導犬になるための子犬ちゃんたち2頭もとてもかわいく 人気があり 写真も写さしていただきましたので また 載せますね。

島根ハーネスの会 春の交流会は・島根県中山間地域研究センター(島根県飯南町赤名)で開催されました。・島根県中山間地域研究センターの 施設の研究や 講演 施設についてもお話をたくさんお聞きしました。また、イノシシや 鹿 熊などの 頭の骨を触らせていただき いのししの牙なども触らせていただきましたし、 鹿のつのは たいへんりっぱでした。熊の歯もすごいですね。 標本の中から触って良い物などを触らせていただきました。私達いろいろ触らせていただき 想像し すごく勉強になりました。職員のみなさま 暖かくお迎えいただき有り難うございます。また、 講習会終了後 センターの見学も時間を掛けていただき見学させていただきました。牛小屋では 牛ちゃんの写真を写しましたのでまた 載せますね。

集合は 12日午後1時までに島根県中山間地域研究センターに集合です。 文章は次回の日記に続きますが私達は10時頃松江を出発しました。 一部の皆様は 出雲市駅に集合し 目的地に向かいました。私は妻の運転する車の助手席に座ります。 天気もよく 車も快調に走ります。 松江から三刀屋まで 高速で向かいましたら すごく速く着きますので 買い物もありましたし、道の駅など2箇所に立ち寄り 買い物をしながらむかいました。11時20分ころに 食事場所として みなが集まる場としてご紹介された おいしいお食事ところに着きました。赤来町内旧頓原町と赤来町の境界にあるそば「一福」さんへおじゃましました。マイタケそばは最高でした!ボリューム満点です!!!すごくおいしかったです。写真を2枚載せます。道中道の駅で 買い物中 私は 車の中でノア君と一緒に座っていましたが、 写真を写そうと シャッターを切りました。なんとか うまく移すことができました。もう1枚は「一福」蕎麦屋さんの注文した「マイタケそば」を移しました。 どうです!みなさま ボリュームたっぷりでしょ! とてもおいしかったですよ。また 食事の順番をまっておられるお客様も外でたくさんまっておられました。 すごくはやっています。 とてもおいしく 大満足の昼食でした。つずくと書いています。

#「一福」蕎麦屋さんの「マイタケそば」はボリューム満点でとてもおいしいです。飯南町役場様へおじゃましますが、 今日昼食は にこにこ まいたけ蕎麦と決めています。さ! 出かけてきます。


2008-06-07 視覚障害者向け松江市観光パンフレット発行  

_ 視覚障害者向け 松江市観光パンフレット発行  

松江市は訪れたかたすべてが、旅を楽しみ、松江の魅力を感じていただける町となるよう、情報発信、観光施設でのおもてなし、施設整備を進めています。この度、目の不自由なかたが利用しやすい 活字の大きな観光パンフレット、およびその内容を音声化したCD、点字パンフレットの3点が作成されました。パンフレットでは、触って味わって音を聞くなど、体験型の観光施設を紹介しています。さらに、各ページに文字を音声化できるSPコードもふぞくしています。

点字の 松江観光ガイドブック拡大文字のパンフレットには、 活字朗読システム spコード付きです。私達 視覚障害者 レィジィ図書を聞いていますが、 レィジィ録音された 音訳観光ガイドブック!そして、レィジィ録音型式以外の機器で聞くための 音楽cd要の 音訳観光ガイドブック。4種類ですが、 cdは2種類から選択できますので、 3種類の 視覚障害者のかた要に、松江市観光ガイドブックが完成しました。その3点が完成し 全国の点字図書館や盲学校など 関係施設に配布されました。

 今年 松江城開府400年祭で様々なイベントを展開している松江をもっと知っていただきたく!松江城、縁結び、温泉など!全国のみなさまに松江の魅力に触れていただきたい!ぜひ松江へ観光で! みなさま おこしください!

下記は2008年 4月 3日(木曜)にブログの日記に書きました。松江市が視覚障害者ら向け観光パンフレット山陰中央新報より松江市が視覚障害者ら向け観光パンフレット山陰中央新報 ニュース 島根ワイドhttp://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=501740004です。松江市はこのほど、視覚障害者向けに拡大文字を使用した観光パンフレットなど作成されました。私達 プロジェクトゆうあいにも フィアリングに来られ 協力させていただきました。 観光客の「おもてなし」の一環として、製作されたもので、全国のみなさまに松江の魅力を知ってもらおうと、昨年10月に作成した通常版パンフレットを基にして、視覚障害者の意見を取り入れたパンフレットを製作されました。拡大文字は8ポイントの文字サイズを20ポイントに拡大されています。写真の詳細な説明や、観光地の雰囲気を味わっていただけるようにコラムを追加されたそうです。また、専用の視覚障害者読み取り装置で文章を音声で聞くことのできる「SPコード」付きです。

spコード 活字朗読システムにつきましては、sp-code.com SPコードについて http://www.sp-code.com/about/about.htmlご覧ください。視覚障害者 活字文書の読み取り機器は 二つのメーカーからテルミー スピーチオの 2つの機器が発売されています。

新聞記事の詳しい事は上記アドレスから「松江市が視覚障害者ら向け観光パンフレット」のニュース記事をご覧ください。

以上です。


2009-06-07 ムサシとアマリリス

_ ムサシとアマリリス

曇り空の松江市です。 この二日、雨もよく降りました。先日つぼみであった アマリリスの花がパッと咲きました!外に出かけて帰るとき 車からおりて ノア君と私を 猫のムサシくんがニャンニャンいいながら迎えてくれます。「おかえりなさい! どこいってたの!ぼく まってたよ!」庭に咲いているアマリリスの花は 階段を上る途中の庭に咲いています。アマリリスの花が咲いている前でムサシ君が出迎えてくれました。

アマリリスの花の写真1枚と、迎えているムサシ君と アマリリスの花2枚の写真、併せて3枚の写真を載せます。imageimageimage


2010-06-07 島根県 : 平成22年度メンタルヘルスボランティア養成講座 受講生募集!!

_ 島根県 : 島根県立農業研修館を活用した夏合宿グループ募集中!

島根県のホームページを見ています。

トップ > 農業大学校 > 農業研修のご案内 > 島根県立農業研修館を活用した夏合宿グループ募集中!

島根県立農業研修館を活用した夏合宿グループ募集中のページがあります!

農業体験と部活動などを組み合わせて農業大学校で夏休みをすごしてみませんか?例えばこんな使い方が・・・★スポーツ合宿と農業体験研修  10時〜11時 農業体験研修  11時〜17時 バレーボール合宿

★受験対策合宿と農業体験研修  9時〜10時  農業体験研修

  その他の時間  受験対策講座

受け入れ時期及び可能人数など、 ホームページに詳しく書かれています。

平成22年7月〜9月(土・日・祝日は休館)  40人程度可能な研修内容

(1)農業体験をともなう宿泊体験研修(以下のような体験が可能です)・野菜  8月下旬 野菜(トマト等)の管理作業体験(誘引・芽かき)・花    8月上旬 きく、トルコギキョウの収穫体験・果樹  7月中下(デラウエア)、8月上(巨峰)の収穫体験・肉用牛 7〜9月 牛の飼養管理体験(餌やり、牛舎掃除他)

(2)農業に関する講座(3)その他

農業大学校の体育館や農業研修館の研修室、加工実習室などを利用した農業以外の研修や合宿等と組み合わせた農業体験研修を行うことも可能です。

申し込み等日程及び体験内容については農業大学校にご相談ください。島根県立農業大学校(大田本校)  住所 〒699-2211 島根県大田市波根町970-1  TEL:0854-85-7011 FAX:0854-85-7113

ホームページには 受付のメールアドレスも書かれています。島根県 : 島根県立農業研修館を活用した夏合宿グループ募集中!につきまして、 詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

島根県 : 島根県立農業研修館を活用した夏合宿グループ募集中! http://www.pref.shimane.lg.jp/nogyodaigakko/kenshu/summer_camp.htmlです。

_ 島根県 : 平成22年度メンタルヘルスボランティア養成講座 受講生募集!!

島根県のホームページを見ています。

トップ > 松江保健所 > 心の健康支援グループ > 平成22年度メンタルヘルスボランティア養成講座 受講生募集!!

平成22年度メンタルヘルスボランティア養成講座の受講生を募集しておられます。

現代はストレス社会とも呼ばれ、心の病気を抱える人も増えてきています。そこで、松江保健所では心の病気や精神障がい者のよき理解者、生活や社会参加を地域で支える支援者としてメンタルヘルスボランティアを育成しています。  関心のある方は、ぜひ御参加下さい。

対象】 松江圏域(松江市、安来市、東出雲町)に居住し、精神保健福祉活動に関心のある方で、原則5回全て受講できる方【募集定員】 30名(先着順)【参加費用】 無料

開講式の開催、講義の内容など、講習会の日時・会場などホームページに詳しく書かれています。

【申込締切】平成22年7月20日(火)

【申込方法】郵送・FAXまたは電話にて申し込みを受け付けています。

島根県のホームページから申込用紙Word形式のファイルをダウンロードすることができます。

【申込み・問い合わせ先】  島根県松江保健所 心の健康支援グループ  〒690-0882  松江市大輪町420  TEL(0852)23?1316  FAX(0852)31?6694詳細な内容は下記島根県のホームページアドレスから詳しい内容をお読みください。

島根県 : 平成22年度メンタルヘルスボランティア養成講座 受講生募集!! http://www.pref.shimane.lg.jp/matsue_hoken/kokoro/yousei.htmlです。


2011-06-07 iPhoneが道案内 聴覚障害者向けアプリ、振動も

_ 第64回全国盲人福祉大会(島根大会)無事終了

6月3日〜5日 松江市の県民会館にて第64回全国盲人福祉大会(島根大会)が盛大に開催され無事終了しました。両日ともお天気に恵まれてすばらしい大会でした。この度の第64回全国盲人福祉大会(島根大会)を成功させようと、実行委員会のみなさまや、事務局のライトハウスライブラリー職員のみなさん、ライトハウスライブラリーボランティア連絡協議会のみなさんや、広報で募集を募り集まられた大勢のボランティアのみなさま。たくさんのみなさまお一人お一人の情熱が一つになって大会の大成功を導いたものと思います。お茶席や 出雲蕎コーナーや しじみ汁のコーナー、この度の 大震災の義援金を募る声やたくさんの声を聞きました。 それぞれがそれぞれの所でがんばっておられました。みんなの力で大成功に見ちびたものと思います。

島根ハーネスの会では4日5日 日本盲導犬協会島根あさひ訓練センターのブースのお手伝いをしたり、 県内からも全国からも多数の盲導犬が集まってきました。 盲導犬ユーザー同士困った事の相談や意見交換会など ホットな場所でみなさまひさしぶりにお会いしたかたもおられます。 楽しい語らいが聞こえて今した。

一つ一つの小さな輪が集まって大きな輪を作り上げ、事故も無く無事大きな大会が終えられたのではないでしょうか!!

私は、総合受付のブースで松江市バリアフリーツアーセンターのブースに3日阿寒とも着いていました。3日4日、午前中は松江市内の松江城 天守閣へ上り、堀川遊覧船乗船コースが開催され、 参加されたみなっさん気持ちの良い汗をかいておられました。午後からは、八重垣神社と 神魂神社(かもす 神社)を回るコースも大盛況でしたね。

松江観光ガイドの会の皆様にはたいへんお世話になりました。松江観光ガイドの会のみなさまの手引きで沢山の視覚障がい者のかたがバリアフリーツアーを楽しまれました。 

外に出ると松江城がすぐそこです。視覚障がい者のかたがご夫妻で、友達同士でリュックサックを背負って観光しながら歩いておられる姿もたくさん見かけました。

私達は 総合受付のブースで 松江市内のバリアフリーツアーのお手伝いと、松江市の観光パンフレット 城下町松江の 点字版、 拡大文字版spコード付き、デイジー版、cd版など、大きな声をだして全国から来られた皆様にご紹介し、必要な方にお配りしました。みなさんにたいへん喜んでいただきました。観光されたかたしっかり良い汗をかいておられました。松江に来てたいへん良かったとの お声もたくさん聞きました。また、ブログで情報を拝見し ミルコの光のバリアフリー上映会を楽しみにしています。などのお声も有って すごくうれしい三日間でした。

このような大きな大会に 参加できて、 また、全国からこられたかたとたくさんお話ができて楽しい三日間でした。第64回全国盲人福祉大会(島根大会)無事終了しました。全国からご参加のみなさま、 遠路からお越しのみなさま ありがとうございました。

_ 全国盲人福祉大会:災害時の障害者対応を 自治体に要望へ−松江/島根

第64回全国盲人福祉大会の島根大会が開催去れました。6月5日の大会式典の事が書かれています。東日本大震災を受け、災害時の障害者の所在確認の具体策を早急に講じることを各自治体に求めることを確認し、3日間の全日程を終えました。 日常生活におけるより一層のバリアフリー化などを求める大会決議を行われた事。今後の活動について、視覚障害者の安全確保のため、鉄道駅ホームからの転落防止用の可動式さくの設置。走行音が小さいハイブリッド車への発音装置取り付けの義務化などを強く要望していくことが決められた事。災害時の障害者対応の具体策も自治体に求めた事などが書かれています。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。また、日にちが過ぎるとインターネットのニュース記事はホームページから削除されます。

全国盲人福祉大会:災害時の障害者対応を 自治体に要望へ−松江/島根災害時の障害者対応を 自治体に要望へ 松江/島根 毎日jp(毎日新聞) http://mainichi.jp/universalon/clipping/archive/news/2011/06/06/20110606ddlk32040337000c.htmlです。

_ iPhoneが道案内 聴覚障害者向けアプリ、振動も

聴覚障がい者の方、 耳の不自由な方が安心してバスに乗れるよう、スマートフォン「iPhone(アイフォーン)」を使った支援システムが開発された事が書かれています。 藤原章正・広島大学大学院国際協力研究科教授(交通工学)らが、国土交通省の委託事業として、昨年開発されました。 とてもすばらしい情報提供支援システムではないでしょうか!詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。また、インターネットのニュース記事は日にちが過ぎるとホームページから削除されます。

asahi.com(朝日新聞社):iPhoneが道案内 聴覚障害者向けアプリ、振動も - 社会 http://www.asahi.com/national/update/0605/OSK201106050046.htmlです。


2012-06-07 縁雫(えにしずく) ツキノシズクを巡る旅 松江

_ 縁雫(えにしずく) 「松江を謳う 友と謳う」ライブが開催されます!

6月10日(日)・17日(日) 雨の日の松江”一周年記念事業 “松江を謳う 友と謳う”ライブが開催されます。

有名アーティストが雨の日の松江をテーマに歌います。しっとりとした松江の夜に素敵な音楽に酔いしれてみませんか。

内容 第1部「雨の日の松江」ライブ6月10日(日)14:30開場 15:00開演 浜田真理子・ノグチアツシ出演

第2部「そうでない日の松江」ライブ6月17日(日)14:30開場 15:00開演 山本恭司・俣野温子出演

会場 松江テルサホール入場料 3,500円(第一部と第二部 通しチケット6,000円) ※通しチケット枚数には限りがありますお問い合わせ NPO松江サードプレイス研究会(こころスタイル内) TEL0852-60-5206下記ホームページにe-mailアドレスなど載っています。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットのニュース記事は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

NPO法人 松江サードプレイス研究会 http://matsue-3rdplace.jp/です。縁雫月間|縁雫(えにしずく) 松江の雨は縁を運ぶ http://www.kankou-matsue.jp/enishizuku/special/live.htmlです。

ps: 先日6月3日(日)でしたが、かりゆしバンド白潟公園でライブをしました。 私は用事があり参加できなかったですが。浜田真理子さんも聞きにきてくださっていました。 ウルウルウル ありがとうございます。としまるでした

_ 縁雫(えにしずく)からのおくりもの 松江

(社)松江観光協会のホームページを見ています。

縁雫×縁結び切手の事が書かれています。縁雫×縁結び切手 1シート1,000円(税込)松江の縁結びスポットと縁雫のコラボ切手です。50円×10枚で1シートで、日本郵便さんに1シート900円で作ってもらわれ、100円は縁雫事業に利用されるそうです。すばらしい事業だと思います。販売場所 ぶらっと観光案内所ファミリーマート松江江島大橋店・玉造温泉店松江の湯宿 てんてん手毬

縁雫ハガキ、1枚150円 3種類松江の雨が似合うスポットがハガキになったそうです。販売場所 (社)松江観光協会ぶらっと観光案内所松江・堀川地ビール館島根県物産観光館ファミリーマート松江江島大橋店・玉造温泉店

縁雫×縁結び絵馬、1枚600円販売場所 (社)松江観光協会ぶらっと観光案内所詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。もっと詳しく載っています。インターネットのニュース記事は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

縁雫からのおくりもの|縁雫(えにしずく) 松江の雨は縁を運ぶ http://www.kankou-matsue.jp/enishizuku/okurimono/index.htmlです。としまるでした

_ 縁雫(えにしずく) ツキノシズクを巡る旅 松江

  6月は雨の多い季節。“松江の雨は縁を呼ぶ雨”をテーマに、市内各所でさまざまなイベントが開催されます。

ツキノシズクを巡る旅松江   市内3カ所に散らばっている縁雫(パワーストーン)をそれぞれ課題をクリアして手に入れ、オリジナルのアクセサリーを作るイベントです。楽しそうなイベントですね。

期間 6月9日(土)〜7月16日(月・祝)参加料 1,500円 ※松江歴史館基本展示料金および、アクセサリー代・工賃等含む ※予約不要受付場所 JR松江駅前国際観光案内所 TEL 0825-21-4034詳しい内容は下記社団法人 松江観光協会ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。ツキノシズクを巡る旅のPDFファイルもダウンロードできます。インターネットのニュース記事は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

縁雫月間|縁雫(えにしずく) 松江の雨は縁を運ぶ http://www.kankou-matsue.jp/enishizuku/special/tabi.htmlです。としまるでした


2013-06-07 みしまや雑賀店に 古本無人販売(一律100円)設置

_ 島根県 : 旬しまね 島根の自然 見ごろ情報

  「旬しまね」は、しまねでの野山や池沼・海岸などで見られる美しい花や生きものたちの「旬」の自然情報 を提供します。 しまねが誇る豊かで美しい自然の中から、期間限定でしか見られない ”旬” の見ごろ情報をお知らせします。

 もうすぐ旬です♪ : ホタル観察

   平成の大遷宮で賑わっている、出雲大社では、ゲンジボタル、ヘイケボタル、ヒメボタルの3種類のホタルを同時に見ることができるそうです。また、ホタル観察・イベント・お祭り情報などリンクされています。

今が旬です♪ : カキツバタ(大田市)今が旬です♪ : 大万木山のブナ林(飯南町)などご覧ください。※旬の投稿情報★ 募集中!!詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県 : 旬しまね 島根の自然 見ごろ情報 http://www.pref.shimane.lg.jp/shizenkankyo/shun/です。としまるでした

_ 松江生協病院本館5階 喫茶ひまわりの入口にて、古本販売(一律100円)

松江生協病院本館5階の、喫茶ひまわりの入口にて、古本販売(一律100円)をスタートしています。一冊100円、料金箱に入れていただくことで、さまざまなジャンルの本をお求めいただけます。漫画、文庫本など様々な本が置いてありますので、お近くにお越しのさいには是非お立ち寄りください。としまるでした

_ みしまや雑賀店に 古本無人販売(一律100円)設置

 本棚の場所は、買い物した後に荷物を積めるカウンターの脇です。文庫本、新書を中心に古本を1冊100円で販売します。本を購入したら、コインを棚の隣にあるコインボックスに入れていただく仕組みです。※みしまや北堀店・みしまや春日店・ベルデ中央店・みしまや学園店・生協病院5階喫茶ひまわり・松江駅前テルサ内福祉ショップにて同じように販売しております。お買い物のついでに、本棚をご覧ください。としまるでした


2014-06-07 松江市市民活動フェスタ2014 今年のテーマは「つながろう!ひろげよう!みん活魂!!」

_ 島根県:ご縁の国しまね観光ガイドブック「ご縁旅しまね」を発行

島根県ではこの度ご縁の国しまね観光ガイドブック「ご縁旅しまね」を発行されました。この度発行されますガイドブックは、神々の国しまねプロジェクトのPR冊子として、現在までに7版発行してきた「神々の国しまね公式ガイドブック」を全面改訂したものだそうです。県内各地の観光スポットやグルメ、工芸品、温泉等、島根の魅力をPRする内容になっています。下記島根県のページからPDFファイルでダウンロードすることができます。詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県:ご縁の国しまね観光ガイドブック「ご縁旅しまね」を発行 http://www.pref.shimane.lg.jp/kanko/shimane_goen/goentabi.htmlです。としまるでした

_ 島根 道の駅ガイド

島根県のホームページに、島根県内の全28の道の駅(平成24年度末現在)を紹介するガイドブック「島根 道の駅ガイド」が作成されたことが書かれています。道の駅マップ(PDFファイル)、道の駅周辺の観光地マップ(PDFファイル)、道の駅データ一覧表(PDFファイル)など、島根県内の全28の道の駅(平成24年度末現在)のPDFファイルをダウンロードできます。 休日のドライブ、観光等にご活用くださいとのことです。持っているととても便利なガイドブックです。詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県 : 道の駅ガイド http://www.pref.shimane.lg.jp/kosokudoro/douroriyou/mitinoeki/michiboekiguide.htmlです。としまるでした

_ 松江市市民活動フェスタ2014 今年のテーマは「つながろう!ひろげよう!みん活魂!!」

松江市スティックビル2fに松江市市民活動センターがあります。毎年市民活動フェスタを開催しています。

市民活動フェスタ2014テーマが決まりました。今年のテーマは「つながろう!ひろげよう!みん活魂!!」です。世間では、「就活」「婚活」…「妊活」などなど、「○活」って言葉が流行っているようですが、この松江から「市民活動」を「民活」と発信して、『この民活の輪を広げよう!!』という気持ちを込めてこのテーマにしました。でも、「民」が「みん」の平仮名に!?そうです!市民活動はみんなでやるものだから「みん」なのです。一人より二人、二人より三人…気持ち「魂」を持った人たちがたくさん集まるとすごいパワーでなんでもできそうな気がしませんか?松江を安心・安全、心豊かに暮らせるまちにみんなで一緒につくりましょう!!

松江市市民活動フェスタ2014 開催日9月13日(土)みなさん ぜひお越しください。今年も市民活動フェスタ実行委員長をさせていただくことになりました。 がんばります。としまるでした。


2015-06-07 松江市:市政情報:「暮らしやすさ」日本一!【政策企画課】松江市が「暮らしやすさ」日本一になりました

_ 島根県:人権同和対策課 図書・ビデオライブラリー

島根県の人権啓発推進センター内のライブラリーでは、人権問題に関する図書やビデオ、パネルなど、研修等で活用していただくための、教材の貸し出しをしておられます。    人権啓発推進センターが平成25年度に購入した図書、ビデオ(DVD)の一覧です。作品の内容についても掲載されていますのでぜひご覧ください。詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県:図書・ビデオライブラリー(トップ / くらし / 人権・男女共同参画 / 人権 / 人権啓発 / 人権啓発資料) http://www.pref.shimane.lg.jp/life/jinken/jinken/jinken_keihatu/shiryo/library.htmlです。としまるでした

_ 松江市シルバー人材センター「空き家パック」事業開始

松江市共創のまちづくり支援サイトより公益社団法人松江市シルバー人材センターでは、松江市内にある「空き家の管理」を代行する事業を開始されました。空き家・長期留守宅を管理するサービスです。空き家等の管理に困っている市民お方は、一度、相談されてはいかがでしょうか。

また、下記に松江市のりんりんブログのページもご紹介しています。5月26日から(空家等対策の推進に関する特別措置法)が全面的に施行されました。柱が傾いている、屋根が変形している、動物のフンやゴミが放置され悪臭が発生している、シロアリが大量に発生している場合などについては、所在の市町村から撤去、修繕命令がだされることになった事が書かれています。

公益財団法人松江シルバー人材センターさんの連絡先。〒690−0823 松江市西川津町825−20852−27−0888です。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

松江市シルバー人材センター「空き家パック」事業開始 | 松江市共創のまちづくり支援サイトhttp://www.minkatsu-ringring.net/report/2015/05/21-094803.htmlです。「空き家パック」事業開始!-松江りんりんブログhttp://blog.canpan.info/ringring/archive/360です。としまるでした

_ 松江市:市政情報:「暮らしやすさ」日本一!【政策企画課】松江市が「暮らしやすさ」日本一になりました

経済産業省が、「暮らしやすさ」を貨幣価値に置き換えて比較した結果、全国1,741市区町村の中で松江市が総合1位となりました。調査項目22項目中6項目で全国1位となりました。全国1位になった項目や、松江市の全項目の結果のpdfファイルなど、詳しくは経済産業省のホームページなどリンクもされています。詳しい内容は下記松江市のホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

松江市:市政情報:「暮らしやすさ」日本一!http://www1.city.matsue.shimane.jp/shisei/keikaku/seisaku/senryaku/kurashiyasusa.htmlです。としまるでした


2016-06-07 島根県 : 旬しまね 島根の自然 見ごろ情報

_ 働きたい障害者の方も 障害者を雇用したい事業主の方も ご利用ください 障害者雇用の支援メニュー:政府広報オンライン

就労を希望する障害者への支援、障害者雇用に取り組む事業者への支援、障害者雇用の取組例(1)、障害者雇用の取組例(2)など、見ているとすごく参考になりますのでご紹介します。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

働きたい障害者の方も 障害者を雇用したい事業主の方も ご利用ください 障害者雇用の支援メニュー:政府広報オンライン http://www.gov-online.go.jp/useful/article/201409/2.htmlです。としまるでした

_ 島根県 : 旬しまね 島根の自然 見ごろ情報

「旬しまね」は、しまねでの野山や池沼・海岸などで見られる美しい花や生きものたちの「旬」の自然情報を提供しています。 しまねが誇る豊かで美しい自然の中から、期間限定でしか見られない ”旬” の見ごろ情報をお知らせしておられます。出かけられると楽しい所の情報満載です。詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県:旬しまね 島根の自然 見ごろ情報(トップ / 環境・県土づくり / 自然・景観・動物 / 自然環境 / 島根の自然公園・保護・観察 / 旬しまね) http://www.pref.shimane.lg.jp/infra/nature/shizen/shimane/shun/です。としまるでした


2017-06-07 どこでもバスマップすごろく 《松江版》好評発売中!

_ 城北公民館モーニングブックカフェ 6月14日(水) 開催

毎月城北公民館でモーニングブックカフェを開催しています。本を読みながら、コーヒーを飲むコーヒーを飲みながら、本を読むゆったりとしたひとときを楽しんでください公民館長さんお手製の自家焙煎コーヒー、吉田町のたまごを使ったゆでたまご、パンエブールのパンのセット(250円)とともに読書をお楽しみください。

第56回 城北公民館 モーニングブックカフェ開催日:6月14日 水曜日開催時間:9時〜11時30分場所:城北公民館(松江市北堀町43電話:0852−26−4437

6月の特集は郷土の資料です。

城北公民館西どなりにあるNPO法人プロジェクトゆうあいから、多数の古書が、この日にあわせて持ち込まれます。コーヒーを飲みながら、読書を楽しんでください。  気にいった本は、1冊100円で購入していただけます。みなさまのお越しをお待ちしています

○お知らせ※下記、1冊100円の古本棚設置箇所をご紹介します。松江市のスーパー みしまや10店舗、松江市のスーパーまるごう 古志原店、松江駅前テルサ内福祉ショップ天神、松江生協病院5階喫茶ひまわり、松江宍道湖温泉駅待合室に設置しております。代金は棚の隣にあるコインボックスに入れていただく仕組みです。どうぞ皆様ご利用ください。

※引き続き、ご家庭で不要になった本のご寄付をお待ちしております(成人向けの本など、一部お引き受けできない場合もございます)。

プロジェクトゆうあい(松江市北堀町35)、または曽田篤一郎文庫ギャラリー(松江市雑賀町286)までお持ちください!本が重く運べない場合は、お電話をいただければ自宅に回収に伺います。tel 0852-32-8645  fax 0852-28-1116です。どうぞご理解いただき、応援宜しくお願いいたします。三輪 利春&アラン

_ 平成29年5月の活動 | 松江少年少女発明クラブのブログ

新年度に入り新しい子どもさんたちも入ってこられました。5月27日(土)の活動は島根半島の古浦海岸での自然観察(化石採集)です。27日は西風が強く、海岸は波が高い状態で、古浦層の化石産地までは行けなかったみたいですが途中の礫浜に落ちている礫(丸い石)の中から化石をさがすことにされたそうです。見つかった化石は、ヒメタニシ、シジミ、クサビイシガイ、イシガイ、植物化石だったそうです。化石採集の様子など写真も豊富です。どうぞ皆さま見てください。駐車場に戻ってから、化石について簡単な説明をされて、次回は工作をされるお話をされたことが書かれています。次回の活動も楽しそうですね。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

平成29年5月の活動 | 松江少年少女発明クラブのブログhttps://matuescience.wordpress.com/2017/05/28/%e5%b9%b3%e6%88%9029%e5%b9%b4%ef%bc%95%e6%9c%88%e3%81%ae%e6%b4%bb%e5%8b%95/です。三輪 利春&アラン

_ どこでもバスマップすごろく 《松江版》好評発売中!

松江市内のバス路線で、すごろくができる!!すごろくをやっているうちに、バス路線を覚えて、松江博士になれる!!すごろくで松江観光してみませんか?

どこでもバスマップすごろく《松江版》は、松江にまつわるクイズに答えながら、バス路線をもとにしたすごろくを楽しむゲームです。今井書店各店、キオスク、島根県物産観光館、松江歴史館、堀川地ビール館などで、おひとつ1000円で販売いたしております。

島根全県を対象にしたすごろくしまねっこ電鉄も、ぜひお楽しみください!お気づきの点などございましたら、プロジェクトゆうあい(電話 0852-32-8645、FAX 0852-28-1116)までお問い合わせください。どこでもバスマップすごろく パッケージ画像、ケースと中身の画像など、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

どこでもバスマップすごろく《松江版》好評発売中!-ゆうあいの日々http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/499です。三輪 利春&アラン


2018-06-07 (じんりき)けん引式車いす補助装置

_ 「まつえ市民活動支援協議会」設立準備会メンバーによる市長表敬-松江りんりんブログ

5月29日(火)「まつえ市民活動支援協議会」の設立準備会のメンバーで松浦松江市長を表敬訪問し、設立の思いを市長へ報告しました。さまざまな団体との協働、連携することの大切さ、新しい支援協議会に求められている役割など、なごやかに懇談をするなかで、市長からも「協議会の活躍を期待しています」と声がけしていただきました。

いよいよ6月9日(土)は設立総会です。市民活動センター5階 交流ホールで10時から開催します。

一般公開で開催しますので、ぜひ皆さまお越しください。

松江りんりんブログ「輪(りん)」と「りん(鳴り響く鐘の音)」人と人の輪が鐘の音のように広がっていきますように・・・。写真など含めて、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

「まつえ市民活動支援協議会」設立準備会メンバーによる市長表敬-松江りんりんブログhttp://blog.canpan.info/ringring/archive/635です。三輪 利春&アラン

_ ユニバ・リポート:カメラが白杖を検知して音声案内−−TOAの視覚障害者誘導システム - 毎日新聞

毎日新聞ユニバーサロンを見ています。 音響・映像機器メーカーのTOAが歩行中の視覚障害者の白杖を検知して、音声で案内する「白杖使用者向け音声誘導システム」を開発し、現在、実証実験に取り組んでいることが書かれています。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

ユニバ・リポート:カメラが白杖を検知して音声案内−−TOAの視覚障害者誘導システム - 毎日新聞http://mainichi.jp/universalon/articles/20180420/org/00m/040/012000cです。三輪 利春&アラン

_ (じんりき)けん引式車いす補助装置

(じんりき)けん引式車いす補助装置は、車いすに「じんりき」をとりつけて人力車のように引っ張りながら動かす装置です。引っ張ると、少ない力でも移動できるものです。「じんりき」を付けて引っ張る人が持ち上げると人力車のようになり、車いすの前輪部分は持ち上がり。車いすの後輪部分だけで動く事になり、段差などもスムーズに乗り越えられます。緊急時に、車いすの方の避難を助ける補助具として、車いす緊急避難補助装置として注目されています。プロジェクトゆうあいでは、(じんりき)けん引式車いす補助装置の取り扱いをしています。ご興味のあります皆様ぜひお問い合わせください。

電話でのお問い合わせ 0852-32-8645ファクシミリでのお問い合わせ FAX:0852-28-1116 メールからのお問い合わせ info@project-ui.com です。(じんりき)につきまして、下記ホームページから詳細な内容をお読みください。

(じんりき)|けん引式車いす補助装置 http://www.jinriki.asia/です。三輪 利春&アラン


2019-06-07 出雲縁結び空港の触地図

_ 盲導犬パピー育成プログラムって何?

パピーウォーカー:盲導犬候補の子犬は生まれてから2ヶ月〜1歳までを一般のご家庭に預けられます。パピーウォーカー(里親ボランティア)をしていただき、人間と一緒に生活する中で人間との生活やして良い事悪い子となども学んでゆきます。 お別れはつらいです。パピープロジェクトは、平日は「島根あさひ社会復帰促進センターのセンターの中でパピーウォーカーをしていただき、ウィークエンドなどは一般のご家庭でパピーウォーカーをしていただくシステムです。盲導犬パピー育成プログラムは社会復帰促進センターで実施される矯正教育プログラムの一つとして実施されています。盲導犬パピー育成プログラムなどにつきまして、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

盲導犬パピー育成プログラムって何?|島根あさひ訓練センター|日本盲導犬協会 https://www.moudouken.net/center/shimane/puppy-project/about.phpです。

三輪 利春&アラン

_ 小泉八雲記念館企画展「八雲が愛した日本の美−彫刻家荒川亀斎と小泉八雲−」

松江市の観光イベント情報を見ています。

小泉八雲記念館企画展「八雲が愛した日本の美−彫刻家荒川亀斎と小泉八雲−」開催機関:2018年6月27日(水)―2019年6月9日(日)

小泉八雲と荒川亀斎の交友を通して見えてくるものはなにか?企画展関連イベントとして多数の催しを開催されます。荒川亀斎と交友を通して見えてくるものはなにか?荒川亀斎について、下記のホームページに詳しく書かれています。

小泉凡館長のシリーズトーク(全3回)開催されます。

詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

八雲が愛した日本の美:彫刻家 荒川亀斎と小泉八雲 The Japanese Aesthetic Hearn Loved: Sculptor Arakawa Kisai & Lafcadio Hearn - 企画展・イベント - 小泉八雲記念館 | Lafcadio Hearn Memorial Museumhttp://www.hearn-museum-matsue.jp/exhibition-kisai.htmlです。三輪 利春&アラン

_ 出雲縁結び空港の触地図

 プロジェクトゆうあいでは出雲空港ターミナルビル様より、出雲縁結び空港の内部を視覚障がいの方に案内するための触地図(触知地図)の制作を承っております。触地図は点字プリンターで紙に印刷したもので、その突起を指で読みとることで、フロアの各コーナーの位置・名称が分かるようになっています。

空港内の視覚障がい者用歩行誘導マット「歩導(ほどう)くん」(トーワ株式会社)が追加敷設されたため、触地図を改訂いたしました。これに伴い、2階の触地図がより詳細なものになりました。該当する部分は、触地図にも「歩導くん」と表記されています。

 触地図は1フロア1ページ、計3ページあります。出雲縁結び空港の総合案内所・チケットカウンターで、視覚障がいのある方に無料配布しております。気軽にお声かけください。

【お問い合わせ】出雲縁結び空港(電話 0853-72-7501出雲縁結び空港ホームページ http://www.izumo-airport.co.jp/です。

「歩導くん」 トーワ株式会社ホームページhttp://www.hodohkun.jp/です。

 プロジェクトゆうあいではこれまで、出雲空港ターミナルビル様、松江しんじ湖温泉「なにわ一水」様はじめ、観光施設・イベント会場等の触地図を制作させていただいております。 触地図制作のご用命・お問い合わせは、プロジェクトゆうあい(電話 0852-32-8645、Fax 0852-28-1116です。プロジェクトゆうあいホームページ http://project-ui.com/です。

出雲空港ターミナルビル1階の触地図の画像など含めまして、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

出雲縁結び空港の新しい触地図ができました-ゆうあいの日々|プロジェクトゆうあい公式ブログhttp://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/833です。

三輪 利春&アラン


2020-06-07 プロジェクトゆうあい10年の軌跡「どこでもてくてく」

_ 松江市PR動画「Love City 松江」

松江市のページを見ています。松江市:市政情報:松江市PR動画「Love City 松江」から、一部引用します。

松江市の知名度向上やイメージアップにつながることを目的としたシティプロモーション映像「Love City 松江」を制作しました。3編で構成される、松江市で一緒に暮らす結婚前の男女のストーリーです。ストーリーの展開に合わせて魅力的なスポットや文化、暮らしやすさを紹介しています。松江の魅力を知ってもらうきっかけとなる動画です。ぜひ、松江市:市政情報:松江市PR動画「Love City 松江」をご覧になられ、あらすじなども読まれ、特設ウェブサイト(外部サイト)をご覧ください。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

松江市:市政情報:松江市PR動画「Love City 松江」http://www1.city.matsue.shimane.jp/shisei/kouhou/kouhou/prdougalovecitymatsue.htmlです。

三輪 利春&アラン

_ カフェすずしろに出雲ブックカバー

八束町二子にオープンしたカフェすずしろに、プロジェクトゆうあいで制作した、出雲ブックカバーを置いていただきました。温かみのある色合いのブックカバーです。江戸時代末期の出雲地方で、わずか40年間で途絶えてしまった幻の染織技術「出雲藍板締め(あいいたじめ)」のデザインを用いました。

おたふくやウサギなど、柄も色もさまざま。ひとつひとつ、手づくりで制作しています。ぜひお手にとって、お気に入りを見つけてみてください!

価格 1,200円+税

取扱店(2019年12月現在)【松江市】・てづくり雑貨 ちろり (北堀町327)・チャレンジショップぢげもん (北堀町332)・松江ごころ (北堀町318)・松江歴史館 (殿町279)・島根県物産観光館 (殿町191)・カフェすずしろ (八束町二子)

【出雲市】・島根県立古代出雲歴史博物館 (大社町杵築東99-4)です。

三輪 利春&アラン

_ プロジェクトゆうあい10年の軌跡「どこでもてくてく」

2014年はプロジェクトゆうあい設立10年の記念する年でした。記念誌として、プロジェクトゆうあい10年の軌跡「どこでもてくてく」という冊子を2014年の9月に発行しました。そのpdf版、デイジー版を用意しています。どなたでもご覧いただくことができます。下記のページからどうぞ。

どこでもてくてく-プロジェクトゆうあい10周年の軌跡 ? 特定非営利活動法人プロジェクトゆうあいhttp://project-ui.com/what-is-ui/magazine/pjui10th-anniversary/です。

三輪 利春&アラン


2021-06-07 ゆうあいオリジナルラインスタンプ「車いすの怠け者」パワーアップ!

_ 盲導犬に関するリーフレットを作成しました 島根ハーネスの会

島根ハーネスの会より盲導犬に関するリーフレットを作成しましたのでご紹介をいたします。

このたび、島根県の身体障がい者補助犬・差別解消啓発事業により島根県障がい福祉課発行のリーフレットが完成しました。

このリーフレットは、島根ハーネスの会が企画し、公益財団法人 日本盲導犬協会のご協力をもとに、島根ハーネスの会ユーザー皆の意見を取り入れて制作したものです。

このリーフレットは、私たち盲導犬使用者への理解促進を図ることを目的とし、盲導犬使用者がよりよい社会参加ができるようにと願って発行するものです。

島根県より県内の保健所を通じて補助犬同伴可ステッカーと共に、県内の宿泊関係、飲食関係、理美容院、動物病院などへ配布していただきます。(私たちが今まで配布出来なかった所へも配布が出来、補助犬受け入れの施設が増えることを願っています)

今回作成したリーフレットは、盲導犬リーフレット(島根県版)(教材用)で、A3見開き版(教材用ルビ付)と、盲導犬リーフレット(島根県版)(一般向け)、A4折りたたみ版(一般手渡し用)の2種類で、それぞれ下記リンクよりダウンロードできます。また、視覚障害者読み上げ用に、絵や写真の内容も入れたテキスト版を作成しました。

皆さまご活用ください。

ホームページアドレス島根ハーネスの会 | 島根県内の盲導犬使用者と、サポートするボランティアで作る「島根ハーネスの会」http://www.shimane-harness.jp/です。また、島根県のページにもリンクを貼っています。詳しく書かれていますので、ぜひご覧ください。

島根県:身体障がい者補助犬について (トップ / 医療・福祉 / 福祉 / 障がい者福祉 / 一般向け / 身体障害者補助犬)https://www.pref.shimane.lg.jp/medical/fukushi/syougai/ippan/hojyoken/です。以上です。

三輪 利春&アラン

_ パン作りと演奏会で共有感を味わう場所に。「ウォルフィーいくちゃんのミュージック・ベーカリー」に込められた思いとは。 | Spotlite

Spotliteを運営しておられる高橋さんから新しいレポート記事をいただきましたのでご紹介します。とても素晴らしいレポート記事です。

ここから今回は、パン作りと音楽の演奏が楽しめるイベント「ウォルフィーいくちゃんのミュージック・ベーカリー」をご紹介します。ウォルフィー佐野さん、川口育子さん(いくちゃん)、本間英一郎さんが中心となり、毎月1回、東京都港区の東京都障害者福祉会館で開催しています。イベントに参加したレポートと、インタビューをお届けします。音楽の演奏とパン作りを通して、心が通じ合う素敵な場所でした。

ぜひご一読ください。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

パン作りと演奏会で共有感を味わう場所に。「ウォルフィーいくちゃんのミュージック・ベーカリー」に込められた思いとは。 | Spotlitehttps://spot-lite.jp/musicbakery/です。

三輪 利春&アラン

_ ゆうあいオリジナルラインスタンプ「車いすの怠け者」パワーアップ!

プロジェクトゆうあいで、イラストを担当しているスタッフの石原由貴が描いたLINEスタンプ「車いすの怠け者」が、パワーアップしました。

移動手段は車いす。ゆるいけどやるときにはやる頑張り屋のナマケモノのキャラクター「車いすのナマケモノ」スタンプです。ほんわかかわいいタッチで、使いやすい仕上がりにしています。

この度、40個セットになりました。120円(50コイン)で、以下のLINESTOREにてダウンロードいただけます♪

車いすのナマケモノ - LINE スタンプ | LINE STOREhttps://store.line.me/stickershop/product/10490316です。ご興味有るラインユーザーのみなさま!ぜひぜひ宜しく御願いします。

三輪 利春&アラン


トップ «前の日(06-06) 最新 次の日(06-08)» 追記