トップ «前の日(06-10) 最新 次の日(06-12)» 追記

としまる日記




2007-06-11 島根県 [こっころ通信]

_ 平成19年度盲ろう者向け通訳・ガイドヘルプ養成講座受講生募集のお知らせ

今年度も島根県からの委託事業として、盲ろう者向け通訳・ガイドヘルプ養成講座を、しまね盲ろう者友の会が受託され、開催される事となりました。ーーーー以下要項ーーーー平成19年度盲ろう者通訳ガイドヘルパー養成研修会 開催要項

初めに皆様は盲ろう者をご存知でしょうか?盲ろう者とは眼と耳両方に障害を併せ持った障害者を言います。有名な方ではあの、ヘレン・ケラーさんがおられますが、彼女のように全く聴こえない・見えない人だけでなく、眼と耳、両方に何らかの障害を併せ持つ障害者を言います。本研修会は、そんな盲ろう者の社会参加に必要な、通訳・介助者を養成するものです。

1. 目的盲ろう者の福祉に理解と熱意を有する者に、コミュニケーション手段及び移動介助の指導を行うことにより、通訳ガイドヘルパーを養成し、盲ろう者の福祉の増進に資することを目的とする。

2. 対象者県内在住の20歳以上(学生は除く)で、盲ろう者の福祉に理解と熱意を持って下さる方(必ずしも、手話や点字を習得している必要はありません。)

3. 講習会場  メイン会場 いきいきプラザ島根

4.受講定員  20名

5.応募方法6.申し込み・問い合わせ先しまね盲ろう者友の会 事務局 梶谷光子さんメールアドレス  mail@shimane-db.jp

☆ 応募の際は必ず、氏名、性別、手話の経験の有無、点字の経験の有無、住所、電話番号(携帯電話も可能)メールアドレス(お持ちであれば)、受講の動機をお書き添えください。

7.申し込み締め切り7月11日(水) 当日必着

講座日程平成19年度盲ろう者向け通訳・ガイドヘルプ養成講座カリキュラム

第1日目目7月22日開校式盲ろう者概論盲ろう者の体験発表

第2日目8月18日盲ろう者と音声通訳第3日目9月15日盲ろう者と点字1

第4日目10月二十日盲ろう者と点字2第5日目11月3日盲ろう者と拡大文字要約筆記手のひら文字

第6日目12月15日盲ろう者と手話1

第7日目平成20年1月19日盲ろう者と手話2

第8日目2月2日盲ろう者のガイドヘルプ1第9日目2月16日盲ろう者とガイドヘルプ2

第10日目3月10日盲ろう者と福祉反省会終了式以上です。

_ 島根県 [こっころ通信]

今日は気持ちの良い天気です。 午前中ノア君と市内をうろちょろして帰りましたが、お互いに気持ちよく歩けました。土曜日と日曜日は 島根まちむらネットコンソーシアムのイベントに参加し 今日は少し疲労もでて すこしうとうとしながらメールを書いています。イベントは無事終了しました。 ご参加いただきましたみなさま ありがとうございました。

さてさて、 10日の日は、からころ広場を訪れました。お友達がたくさん イベントをしておられます。

島根県のメールマガジンで[こっころ通信]があります。 島根県のホームページから申し込みをするようになっています。サービス内容はhttp://www.pref.shimane.lg.jp/co/15/new.htmlお申し込みは、島根県編集・発行は、 島根県少子化対策推進室です。http://www.pref.shimane.lg.jp/health/syoushika/syoushika/taisaku/mm/magazine.htmlです。

【松江京店カラコロ】・6月10日(日)カラコロCoccoloサンデーのイベント情報はhttp://www.pref.shimane.lg.jp/co/15/17.htmlです。カラコロCoccoloサンデーのイベントで、からころ広場はご家族ずれのおきゃくさんで ちょう満員でした。毎月 第2 日曜日 開催されていますが、 スタンプラリーも開催されますので、 ぜひぜひ スタンプラリーで 島根市町村進行センター タウンプラザ島根の2fに みなさま お越しくださいね。 島根まちむらネットコンソーシアム みなでみなさまのお越しをお待ちしています。11時から 日記にも書いています。 自然と 動物たちの映像を ご家族みなさまで ぜひぜひ ごらんください。題名をかえて 続く


2008-06-11


2009-06-11 島根県島根はつらつプラン

_ 松江駅の風景 テルサ前の 水の流れ落ちる石

先日6月9日にブログの日記を書きました。「松江駅の風景 ギャートルズのブロンズ像」。先日松江駅にゆきました。 夕方7時頃ですので 松江駅に行き交う人 多かったです。松江駅のロータリー!松江テルサ前の「はじめ人間ギャートルズ」のブロンズ像を触って楽しみました。また、近くには 松江市水道局が松江駅隣の松江テルサ前に松江開府400年・水道通水90周年記念に建設された記念モニュメント! モニュメントは黒御影石製で、高さ2メートル50センチ幅60センチとの事です。記念モニュメントに触ってみましたが水が優しく流れ落ちています。 また、 石も触りましたが 溝が横に 規則正しく掘られていて すばらしいなと思いました。

下記は 昨年、2008年12月19日書きましたブログの日記から!JR松江駅に隣接する松江テルサ前に、 松江市水道局が松江開府400年・水道通水90周年の記念モニュメントの落成式が12月18日とりおこなわれました。 モニュメントは黒御影石製で、高さ2メートル50センチ,幅60センチの四角柱だそうです。松江テルサに出かけた便で 噴水の音を耳にするのを楽しみにしています。ニュース記事の内容は下記アドレスから詳しい新聞記事をごらんください。

「水都の象徴」お目見え 記念モニュメント落成山陰中央新報 ニュース 島根ワイドhttp://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=508655004です。

さて、写真を2枚写しました。 にこにこテルサ前の 水の流れる石水の流れ落ちる石です。2枚の写真をのせます。imageimage

_ 島根県 :島根はつらつプラン

島根県のホームページを見ていますと、【障害者福祉課】トップ > くらし > 福祉 > 障害者福祉 > 障害福祉に関する計画 > 島根はつらつプラン

島根はつらつプラン島根県障害者計画

平成15年6月に策定されました。社会の創成」を基本理念とする新しい障害者施策の基本計画である「島根はつらつプラン」が作成されています。 このプランは、21世紀初頭に達成すべき島根県の障害者施策の推進の基本的方向や達成すべき障害者福祉サービスの目標等を明らかにしたものです。障害のある方が自立し、いきいきとして社会参加できるようにとの願いをこめて「島根はつらつプラン」と名前を付けられました。今後は、このプランに基づき、市町村との連携を図りながら、障害者の在宅福祉サービスの充実や雇用の場の拡大、公共的施設のバリアフリー化など着実に施策を推進してゆかれると書かれています。詳しい内容は 下記ホームページアドレスから島根県 :島根はつらつプラン http://www.pref.shimane.lg.jp/life/fukushi/syougai/syougaisya_plan/haturatupuran/詳しい詳細につきましては、はつらつプラン目次へのリンクから 詳細な内容をお読みください。


2010-06-11 第7回短期リハビリテーションご案内 中学生から20歳代前半の方対象

_ 「次世代放送技術と地域振興」セミナー(6/16)のご案内

総務省平成22年度情報通信月間参加行事として,電波の活用で地域の振興を考えるセミナー「次世代放送技術と地域振興」が下記のとおり開催されます。

■日  時  平成22年6月16日(水)14時〜17時■会 場  島根大学会館(松江キャンパス)3階 大集会室

■プログラム 【講 演】 「UHFホワイトスペースを活用したIPデータ放送局の提案」  前田 修作氏(クアルコムジャパン株式会社 事業戦略部長)

 「デジタルサイネージを活用したプロモーション事業」  稲田 タク氏(株式会社メディアスコープ)

 【事例発表】  デジタルサイネージ向け映像発表

■【概要】平成23年のテレビ放送の地上デジタル完全移行に伴い,電波の空きスペース(ホワイトスペース)が生まれます。既に,島根大学では平成20年より地域の行政・産業界と協力して,米クアルコム社の開発した次世代の放送技術であるMediaFLO技術を活用した共同研究やコンテンツ配信の実証実験を行っています。特に,デジタルサイネージ(電子看板)に情報を電波で配信することによって新しいコンテンツ,新しいビジネスが登場する可能性があります。そこで,この電波の有効活用と地域振興を考えるセミナーを開催します。 ※詳しい内容については,こちらをご覧ください。http://www.shimane-u.ac.jp/index.php?option=com_content&task=view&id=1873&Itemid=90  です。

■【お問い合せ先】島根大学総合情報処理センター Tel: 0852-32-6091

_ 第2回ワン!ぱくっ子サマースクールのご案内 小学生の視覚障がい児対象事業

日本盲導犬協会 島根あさひ訓練センターからのお知らせです。以下、ご案内。

第2回ワン!ぱくっ子サマースクール募集要綱

1. 主催:財団法人 日本盲導犬協会 島根あさひ訓練センター

2. 目的:視覚障がいを持つ小学生がさまざまな体験を通して多くの人との交流を図り、共に楽しむことによって自分の可能性を再発見すること。また、視覚障がい児の保護者が子どもを客観的に見る機会を作ること。

3. 日程:2010年8月5日(木)〜8月8日(日)3泊4日間

4. 対象:5家族(中四国地方在住の視覚障がい児を含む家族)

5. 実施場所:島根あさひ訓練センター

6. 実施職員:当協会職員およびボランティア

7. 実施内容:カヌー体験、ゲーム大会、盲導犬体験歩行など(今後、内容の変更あり)

8. 受付期間:下記期間に電話にてお申し込みください。H22年6月14日(月)〜6月30日(水)平日9:30〜18:00* 新規のご家族優先。応募者多数の場合は先着順となりますのでご了承ください。

9. 参加費:親子ペア25,000円、一人追加ごとに5,000円

10. 後援:全国盲学校校長会、浜田市

11. 申込、お問合せ先財団法人 日本盲導犬協会 島根あさひ訓練センター      〒697−0426 島根県浜田市旭町丸原155−15TEL:0855−45−8311  FAX:0855−45−1139      担当 : 畑野

尚、当協会 仙台訓練センターでは東北地方および新潟県在住のご家族、日本盲導犬総合センター(静岡県)では静岡、愛知、長野、山梨、神奈川在住のご家族を対象に同事業を実施いたします。日程等は異なりますので、ご興味のある方は畑野までご連絡ください。

以上です。たくさん 申し込みあると良いですね。応援しています。

_ 第7回短期リハビリテーションご案内 中学生から20歳代前半の方対象

日本盲導犬協会 島根あさひ訓練センターからのご案内です。以下、ご案内文書です。

第7回短期リハビリテーション募集要綱

1. 主催:財団法人 日本盲導犬協会 島根あさひ訓練センター

2. 目的:視覚障害リハビリテーションサービスを提供することで視覚に障害のあるかたの自立と社会参加の促進を図る。特に今回は若年層へのリハビリテーション提供を目的とし、学校に在籍している学生が参加しやすいよう、夏休み期間に開催する。

3. 日程:平成22年8月9日(月)〜8月15日(日) 6泊7日

4. 対象:4名(中四国地方在住の視覚障がいをお持ちの中学生から20歳代前半までの方)

5. 実施場所:島根あさひ訓練センター

6. 実施職員:当協会職員および外部講師

7. 実施内容:視覚に障害のある学生を対象に、生活訓練(白杖歩行、パソコン、点字、  日常生活動作訓練)を実施する。そのうち半日は、外出のきっかけとなるよう、ボランティアの手引きを受けながら、参加者全員で社会参加活動を行う。開催期間中は、島根あさひ訓練センター内での宿泊を伴う。

8. 受付:下記期間に電話にてお申し込みください。6月14日(月)〜6月30日(水) 平日9:30〜18:00※応募者多数の場合は新規の方を優先し、先着順となりますのでご了承ください。

9. 参加費:9,000円

10. 申込、問合せ先財団法人 日本盲導犬協会 島根あさひ訓練センター      〒697−0426 島根県浜田市旭町丸原155−15TEL:0855−45−8311  FAX:0855−45−1139       担当 : 畑野

以上ご案内文書です。

とてもすばらしい企画です。 たくさん応募があるといいですね。


2012-06-11 サクランボの収獲始まる/フルーツ直売所オープン/JA雲南果樹技術指導センター

_ 盲導犬育成チャリティー・ライブ in 2012 6月17日(日) 松江スティックビルにて開催

6月17日の日曜日松江スティックビルにて、楽団「越智昭博&ザ・ファイヤーバード」さん主催で、盲導犬育成チャリティー・ライブ in 2012が開催されます。日本盲導犬協会島根あさひ訓練センターからもこられ盲導犬のデモンストレーションなども開催されます。私達、島根ハーネスの会も協力します。入場無料です。当日は盲導犬グッツ販売など日本盲導犬協会。 私達は盲導犬募金活動や 盲導犬ふれあいコーナーを担当します。皆様ぜひお越しください。

盲導犬育成チャリティー・ライブ in 2012とき 2012年6月17日

 午後12:30開場  

13:00開演ところ 松江市スティックビル5F交流ホール

   (松江市白潟本町)

入場 無料

主催 楽団「越智昭博&ザ・ファイヤーバード」

出演 うたっこ童子

 盲導犬の実演と啓発(島根あさひセンター特別出演)
 楽団「越智昭博&ザ・ファイヤーバード」 

後援 島根県

 松江市
 社会福祉法人 島根県社会福祉協議会
 NHK松江放送局
 山陰中央新報社
 山陰ケーブルテレビジョン株式会社
 松江市乃木公民館

協力 (財)日本盲導犬協会 島根あさひ訓練センター

 島根ハーネスの会

協賛 松江市民活動センター

楽団「越智昭博&ザ・ファイヤーバード」は盲導犬の育成・普及を応援しています。としまるでした

_ サクランボの収獲始まる/フルーツ直売所オープン/JA雲南果樹技術指導センター

雲南市三刀屋町の「JA雲南果樹技術指導センター」で6月4日からサクランボの収穫が始まったそうです。センター入り口のフルーツ直売所もオープンしたそうです。サクランボや桃!杏や梨の季節!直売所に行こうと思います。松江自動車道三刀屋木次ICより車で約15分とホームページに書かれています。皆様 詳しくはホームページをご覧ください。JA雲南果樹技術指導センター http://jaun-kajucenter.jp/です。JA雲南果樹センターブログ 果樹ッちゃ http://kajucenter.blog130.fc2.com/参考にしてください。島根日日新聞にニュース記事がありました。サクランボの収獲始まる/フルーツ直売所オープン/JA雲南果樹技術指導センター詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットのニュース記事は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

島根日日新聞 http://www.shimanenichinichi.co.jp/kiji/show/22474です。としまるでした


2013-06-11 スーパー 「みしまや春日店」 古本無人販売(一律100円) 人気です!

_ 島根県 : (2)学生Ruby合宿《平成25年度IT産業振興事業》

学生Ruby合宿今年も、大学、高等専門学校、高等学校の学生等を対象に、松江市在住のまつもとゆきひろ氏が開発したオープンソースのプログラミング言語「Ruby」を学ぶ、5日間の合宿形式の講座が開催されます。また、県内のIT企業の方々も参加され、参加学生と企業が意見交換を行うなど、交流する機会も設けられています。詳細の載っているページなど、(過去に実施した合宿の報告などページがリンクされていますので、詳しい内容は下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県 : (2)学生Ruby合宿《平成25年度IT産業振興事業》 http://www.pref.shimane.lg.jp/itsangyo/2013_02_gasshuku.htmlです。としまるでした

_ 島根県 : アクセシブルなホームページを目指して

島根県のホームページから、島根県のアクセシブルなホームページを目指しての考え方など詳しく載っています。、島根県の考える「アクセシブルな(誰もが利用できて、しかも使いやすい)ホームページ」づくりについて詳しく書かれています。情報アクセシビリティ・ウェブアクセシビリティなど大切な時代誰もが利用できるホームページ作りが大切な時代です。とても嬉しく思います。島根県ホームページに付加している島根県オリジナルの閲覧支援機能なども皆様ご利用ください。島根県ホームページ作成ガイドラインなど読んでいるとすごく嬉しいです。島根県のホームページでは、アクセシビリティに配慮した島根県オリジナルの閲覧支援を提供しておられます。詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県 : アクセシブルなホームページを目指して http://www.pref.shimane.lg.jp/ac.htmlです。としまるでした

_ スーパー 「みしまや春日店」 古本無人販売(一律100円) 人気です!

松江市を中心に親しまれているスーパー みしまやさん。スーパー みしまやさんのご協力により、古本コーナーを設置しています。一冊100円、料金箱に入れていただくことで、さまざまなジャンルの本をお求めいただけます。漫画、文庫本など様々な本が置いてありますので、お買い物の帰りがけなどにお立ち寄りください。古本のコーナーは、みしまや春日店の交差点に近い出入り口の荷物を袋詰めするカウンターの脇にあります。1冊100円で販売しています。古本を買ったら、お金をコインボックスに入れていただく仕組みです。みなさま!お買物の後に、お気軽に古本販売コーナーにもお立ち寄りください。下記に写真なども載せています。みしまや春日店に古本コーナー設置http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/214です。としまるでした


2014-06-11 えみスマイル2014年5月号 テレビが聞けるラジオを動画でご紹介

_ 宇宙の学校 松江・安来教室

以前松江市のくにびきメッセで小惑星探査機「はやぶさ」展が開催された時に実物大の小惑星探査機(ハヤブサ)の模型を触ったり、実物と同じ重さのカプセルを触ったり、小惑星イトカワの模型を触ったり太陽と月などの模型など触らしていただきました。視覚障がい者対象バリアフリー検証プログラム その島根大学の学生さんや松江高専の学生さんがボランティアで参加してくださり、視覚障がい者対象バリアフリー検証プログラムが開催されました。当時のブログの日記は、小惑星探査機はやぶさ 帰還カプセル展示 in 松江 関連企画、視覚障がい者対象バリアフリー検証プログラム としまる日記(2011-09-29) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20110929.htmlです。上記を開催していただきましたのが、島根大学教育学部の 百合田先生と高須先生でした。

高須せんせいから「宇宙の学校 松江 安来会場」のご案内がありました。

バリアフリーでだれもが楽しめる教室を計画してくださっています。 島根県の視覚障がい者メーリングリストにもぜひぜひみなさまお越しくださいとお声をかけていただきました。

以下、ご案内文です。(案内文章 ここから)

【宇宙の学校松江・安来教室】ーより開かれた教育を考えてーJAXA連携の一貫で、宇宙の学校という活動をしています。今年度からさらに開かれた宇宙教育・科学教育をということをテーマに、視覚障がいのある方も、そうでない方も、皆が共に「知る・考える・学ぶ」を楽しめるように内容を工夫していきます。松江・安来の小学校に通う親子の受講者募集と平行して、視覚障がい者の方やご家族の方の参加を募っています。

2014年度は,6/22(AM),8/24(PM),10/19(AM),12/14(AM)に島根大学ほかで開催します。 例年通り,JAXA,KU-MAからの講師派遣のほか、地域独自の活動として鳥取大との連携、広報開始間近の「宇宙展in松江」とのタイアップなど盛りだくさん!

※一回目、6月22日は、朝10時から、島根大学松江キャンパスの、大学会館三階で行います。学年や年齢は問いません。お出かけになってみませんか?詳しくは高須(0852-32-9872)まで連絡ください。

(以下紹介文章)宇宙のことについて、もっと知りたい!この「宇宙の学校松江・安来教室」に興味のある方、一緒に家族で宇宙を学んでみませんか?従来、科学教室などの活動は、視覚に障がいを持った方々には参加しにくくなっていました。より開かれた教育活動を提案・創造していくという視点から、島根大学教育学部 高須研究室・百合田究室では、「だれもが学べる宇宙教育・科学教育」の実践・研究を行っています。JAXA(宇宙航空研究開発機構)と協働しながら、宇宙や自然科学について「知る喜び」や「学ぶ楽しみ」を、そして「宇宙に抱かれた地球・私たちを考える大切さ」を共有していきたいと考えています。まずはたくさんの方に来ていただきたいと考えています。いっしょに活動してみたいというご家族は1回だけお試しで参加してみたいな・・・など、ご質問がありましたら、直接、高須までお問い合わせ・参加お申し込み下さい。お待ちしています。−島根大学教育学部 高須佳奈・百合田真樹人(ここまで)としまるでした

_ 共通一日乗車券(松江乗手形)発売中 松江市

松江市内をバスを使って観光したいという方に、便利な共通一日乗車券(松江乗手形)!松江市営バス全線(八束町地内を除く)および『ぐるっと松江レイクライン』が一日乗り放題の共通一日乗車券「松江乗手形」をレイクラインおよび八重垣神社線を運行する車内で発売しておられます。※大人900円。小人450円ぜひ、ご利用下さい。※下記ホームページには、さらにお得な情報も記載されています。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

松江市交通局 レイクライン乗車券「松江乗手形」発売中!松江市交通局 http://www.matsue-bus.jp/lake-line/です。としまるでした

_ えみスマイル2014年5月号 テレビが聞けるラジオを動画でご紹介

ユーチューブを利用した番組(えみスマイル)2014年5月号が完成しました。今回は、株式会社アステムのテレビが聞けるラジオをご紹介しています。視覚障がい者のかたの使用を前提にスイッチ類も解りやすく捜査が簡単です。音声案内なども充実しています。

下記のページを開くと、動画が再生されます。えみスマイル2014年5月号 テレビが聞けるラジオを動画でご紹介。http://youtu.be/kjGfIppeps0です。今までに制作された、えみスマイルの動画は、プロジェクトゆうあい公式HP | えみスマイルを見てください。アドレスは http://www.project-ui.com/contents/emisumairu.htmlです。としまるでした


2015-06-11 どこでもバスマップすごろく「しまねっこ電鉄」 ニコニコ動画にPRアニメ動画を発見!

_ ゆうあいが運営する古本店『本町堂』の公式ブログ

ゆうあいが運営する古本店(本町堂)の公式ブログができました。本町堂の活動の様子やお勧めの本の紹介、営業時間の変更や臨時休業、イベントなどのお知らせをタイムリーにUPして行く予定です。ぜひご覧ください。こちらでは、プロジェクトゆうあいに寄付いただいた古本を販売するのみならず、困難や障がいを抱えた若者たちの作業の場として、プロジェクトゆうあいの情報発信の場としても活用しています。また休憩スポットとしても活用いただけますので、みなさま商店街散策がてらお立ち寄りください。「Hapiness Book 本町堂」は、白潟本町郵便局隣り、(旧くろだ人形店跡)にございます。水曜日をのぞく平日、10時から18時まで営業しております。本のお好きな方、ぜひ一度足をお運びください!本町堂のロゴの画像。入口をはいってすぐ 両側に本棚がならんだ画像。場所を指し示したグーグルマップの画像など、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

本町堂ブログURLhttp://ameblo.jp/honmachidou/です。ハピネスブック本町堂-ゆうあいの日々 http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/407です。としまるでした

_ 島根県 : 産業人材無料職業紹介所を開設しています

島根県では、職をお探しの方と県の「誘致企業(島根県企業立地促進条例により立地計画の認定を受けた企業)」や「しまねものづくり産業活性化プロジェクト企業」などの求人企業とのマッチングをおこなっておられます。職をお探しの方、人材をお探しの事業主の方、ご利用ください。 雇用政策課で相談を行っておられます。電話でもオッケーだそうです。下記のホームページから求職登録もできます。パソコン用登録入力画面(Windows2000、WindowsXP、WindowsVistaを搭載したパソコンでご利用できます。)携帯電話用登録入力画面(携帯電話からご利用できます。)       (QRコードでアクセスすることもできます。)※求人企業の情報(PDFファイル)が公開されています。詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県:産業人材無料職業紹介所を開設しています(トップ / 産業・雇用 / 雇用・労働 / 雇用・就業の促進 / 職業紹介) http://www.pref.shimane.lg.jp/industry/employ/koyo_syugyo/shokai/muryousyoukai.htmlです。としまるでした

_ どこでもバスマップすごろく「しまねっこ電鉄」 ニコニコ動画にPRアニメ動画を発見!

女の子とカエルくんがすごく丁寧に解説してくれています。制作してくださった「無駄尾P さん」大感謝です。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

【卓M@s×ゆるキャラ】 「しまねっこ電鉄」で遊ぼう!(前編) ‐ ニコニコ動画:GINZA http://www.nicovideo.jp/watch/sm24766895です。としまるでした


2016-06-11 微弱電波音声案内システム(てくてくラジオ)

_ 身体障害者補助犬ユーザーの受け入れを円滑にするために!医療機関向け受け入れマニュアル〜医療機関に考慮していただきたいこと|厚生労働省

厚生労働省作成の医療機関向け受け入れマニュアルです。身体障害者補助犬ユーザーの受け入れを円滑にするために〜医療機関に考慮していただきたいこと|厚生労働省 ホームページからPDFファイルとテキストでそれぞれダウンロードができます。補助犬受け入れにつきまして、ご理解いただきどうぞ宜しくお願いします。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

身体障害者補助犬ユーザーの受け入れを円滑にするために〜医療機関に考慮していただきたいこと|厚生労働省 http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/syakai/hojyoken/html/a08.htmlです。また、いろんな場所で会おうね。ほじょ犬|厚生労働省も参考にしてください。身体障害者補助犬法のことも解ります。

http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/syakai/hojyoken/index.html

です。としまるでした

_ 島根県警察本部:島根県警察映像ライブラリー

島根県警察が作成した、県民の皆様が安全で安心して暮らせるために役立つ映像や、警察活動の映像を紹介しておられます。このページの動画はYouTube島根県公式チャンネル「しまねっこCH」に掲載しておられます。【警察本部】動画「みこぴーくんの安全安心ニュース」なども掲載されています。ご家族で見られるのもよいでしょう。詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県警察本部:映像ライブラリーhttp://www.pref.shimane.lg.jp/police/07_police_introduction/video_library/です。としまるでした

_ 微弱電波音声案内システム(てくてくラジオ)

プロジェクトゆうあいでは、AMラジオの微弱電波を用いた音声案内・誘導システム「てくてくラジオ」を取扱っております。専用の音声発信機に声を吹き込むことで、数メートルの範囲でその声を市販のラジオで聴くことができます。周波数は1620キロフェルツです。各種施設・商店街や、観光地・イベント会場などで、そこに訪れる人が手軽に音声情報を入手でき、訪れる人の利便性を高めます。視覚障がい者の歩行案内、一般向けの観光ガイドなど、さまざまな用途でご利用いただけます。詳しい仕様につきましては、製品ホームページをご参照ください。てくてくラジオ公式サイトへ!お問い合わせはプロジェクトゆうあい(電話 0852-32-8645)までお気軽にどうぞ!詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

てくてくラジオ公式サイトへ! http://tekuteku-radio.com/index.htmlです。デモ動画なども見る事ができます。としまるでした


2017-06-11 松江市福祉マップ!松江のバリアフリー情報を掲載した「てくてくウェブ松江」

_ 山陰の観光情報を英語で発信

山陰のバリアフリー観光情報を英語で発信するウェブサイト「アクセシブルトラベル山陰」をご利用ください。NPO法人トラベルフレンズ・とっとりの協力を得て、鳥取県側の情報整備を行いました。

サイト名:アクセシブルトラベル山陰プロジェクトゆうあいが従来より運営する山陰のバリアフリー観光情報サイト「てくてく山陰」の内容を英訳して新規サイト「Accessible Travel San-in」として情報発信いたします。URL: Accessible Travel San-in "Shimane Tottori Area"http://accessible-travel-san-in.com/です。

主なコンテンツ●島根のバリアフリー観光情報誌「てくてく日和まるごとしまね」の英語版制作と発信島根県全体の観光地のバリアフリー情報を一冊にまとめた「てくてく日和まるごとしまね」の情報をもとに、その内容を英訳してPDF形式によって、ダウンロードできるようにしました。●島根パーフェクトガイドマップの英語文章を、音声情報として発信外国の視覚障がい者に対して、島根の観光情報を総合的に伝えるために、島根パーフェクトガイドマップの内容を英語によるDaisy形式の音声情報に変換し、ダウンロードできるようにしました。

 <関連情報:Accessible Travel Japan> 全国のバリアフリー観光地をネットワークする日本バリアフリー観光推進機構は、2015年12月1日より、海外からの身体の不自由な旅行者および日本に居住する方のために、日本国内の旅行についての相談対応とアドバイスをするとともに、必要に応じて、連携旅行会社の仲介を行うバリアフリー・インバウンドの相談窓口、Accessible Travel JAPANを開設しました。Accessible Travel JAPANは近年の外国人観光客増加にくわえ、2020年のオリンピック・パラリンピックをきっかけに、障がい者や高齢者を含む旅行者が急増することを見越して、東京(成田空港、羽田空港)を経由して全国各地へ訪れるバリアフリー観光を想定した相談センターです。

相談センター名:Accessible Travel JAPAN (アクセシブル トラベル ジャパン)東京都新宿区四谷2-14-8 YPCビル7センター長:田村美紀(2015.10まで伊勢志摩BFTC勤務)TEL:03-6380-6855FAX:03-3355-7289

ウェブサイト:http://accessible-japan.jp運営主体:特定非営利活動法人日本バリアフリー観光推進機構 (理事長:中村 元)

アクセシブルトラベルジャパン山陰に関する問い合わせ:特定非営利活動法人プロジェクトゆうあい (担当:田中/早瀬) 電話0852-32-8645です。です。三輪 利春&アラン

_ 松江市福祉マップ! 松江のバリアフリー情報を掲載した「てくてくウェブ松江」

ぜひ皆様ご利用ください。

新たに追加した機能は四つあります。○1 視覚障害者の歩行メニューを用意しています。1. jr松江駅から松江市内の主要施設までの行き方を、文章で表現しました。てくてくガイド。紹介している施設の最寄りバス停のバス時刻を掲載しています。2. 松江中心部の観光スポットを回るバス レークラインの主要バス停時刻を用意しています。3. 視覚障害者の支援者のために、音響信号機などの視覚障害者の歩行支援設備がある場所を、松江の地図上に表示できるページなど使いやすくしています。

○2 松江市内のバス停ごとのバス時刻、バス路線の情報が使いやすくなりました。ノーステップバスの時刻表を掲載したページへのリンクもあります。

○3 松江市の地図から、行きたい施設までのルート上にある車いすトイレ、授乳室を検索できる「施設検索」が、さらに使いやすくなりました。近くにあるaed、避難所も検索できますので、防災にも役立ちます。また、今回からまち歩き観光ルートも検索できるようになりました。お団子屋さんに行きたいとき、夕日スポットを探したいときに便利です。

○4 バリアフリー経路検索をメニューに追加しています。松江市の地図上に車いすの方、ベビーカーを押している方、足の不自由な方が勾配のきつい道を避けて歩けるようにルートを表示します。障害のある方だけでなく、お子様連れの方、観光に来られた方もご活用ください。

車いす対応のトイレ、階段昇降機、災害時の避難場所など、松江市内のバリアフリー情報を分かりやすく提供するウェブ用マップ「てくてくウェブ松江」です。赤ちゃんのための授乳室、AED(自動体外式除細動器)などの情報をとても便利に仕えます。

iPhoneなど、スマートフォンでもご利用可能です。外出時など、GPS機能を活用し、簡単に最寄りの施設を探すことができます。また、市内路線バスに関するデータバスのアイコンをクリックすると、バス会社の時刻表ページを参照いただけます。みなさま、とても便利な「てくてくウェブ松江」をぜひご利用ください。

松江てくてくウェブトップページ http://www.tekuteku-matsue.com/です。三輪 利春&アラン


2018-06-11 島根県:ご縁の国しまね観光ガイドブック「ご縁旅しまね」vol.19

_ 「スピーチサポートDS」好評リリース中!

書いて話して、手書きでチャット、新感覚コミュニケーションの発話支援ツール「スピーチサポートDS」が、ニンテンドーDSiウェアとして好評リリース中です。タッチペンを使って、手書き文字入力・五十音入力・携帯電話入力のいずれかで文章をつくると、DSiの声で読み上げることができます。予測変換もあるので、スイスイ入力。声の出せない方、聴覚障がいの方などのコミュニケーションに役立つ便利ソフトです。

離れていても書いて会話することができ、1人から最高4人同時で会話が可能です。スクリーンに文字や絵を描くと、同じソフトの入った別のDSiに、その文字や絵がリアルタイムで見えてきます。携帯電話のチャットにはない新感覚レスポンスの会話を体験していただけます。「スピーチサポートDS」は、DSiショップで500ポイントで購入いただけます。

※プロジェクトゆうあいでは、本体含め10日間の無料体験貸し出しを行なっております。パソコン版「スピーチサポート」もございます。この機会にぜひお試しになってみてください!パソコン版「スピーチサポートのページや、使用例や操作方法の解説、試用申し込みなど。スピーチサポートDS トップ画面の画像、手書き入力モードの画面画像、携帯電話入力モードの画面画像、五十音モードの画面画像や、下記のページから埋め込み動画の?マークをクリックしますと、ページはそのままで、筆談のもようをご覧になれます。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。「スピーチサポートDS」好評リリース中!-ゆうあいの日々http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/554です。スピーチサポートDS 製品ページへ http://www.pjui.com/ssds/です。スピーチサポート 製品ページへ http://www.pjui.com/speechsupport/です。三輪 利春&アラン

_ 島根県:認知症一般 相談窓口など

島根県の高齢者福祉課のページを見ています。高齢者の介護や支援【一般向け】には、認知症についての相談窓口などリンクも含めて詳しく書かれています。 一人で悩まないで、まずは相談してみましょう。

市町村の地域包括支援センター各市町村に設けられている地域包括支援センターでは、認知症をはじめ、高齢者の介護など様々な相談に応じておられます。

しまね認知症コールセンター「しまね認知症コールセンター」では、認知症介護の経験者や専門スタッフが、認知症介護の悩みなどについての相談を受け付けています。(「認知症の人と家族の会島根県支部」への島根県委託事業として実施されています。電話番号など詳しい情報や、紹介チラシなど、地域包括支援センターなどのリンクなど、認知症サポーターの養成のことなど、詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県:認知症一般(トップ / 医療・福祉 / 福祉 / 高齢者福祉 / 高齢者の介護や支援【一般向け】 / 認知症) http://www.pref.shimane.lg.jp/medical/fukushi/kourei/kourei_sien/ninchishou/です。三輪 利春&アラン

_ 島根県:ご縁の国しまね観光ガイドブック「ご縁旅しまね」vol.19

ご縁の国しまね観光ガイドブック「ご縁旅しまね」vol.19が発行されました。島根県内各地の観光スポットやグルメ、レジャー情報など、島根県の魅力をPRする内容です。皆様、 旅行先選びに、また、島根県の新たな魅力発見のツールとしてぜひご活用ください。

【主な設置場所】 (島根県内) ・観光関連施設 ・JR主要駅(松江駅、出雲市駅等) ・一畑電鉄主要駅(松江しんじ湖温泉駅、雲州平田駅、電鉄出雲市駅、出雲大社駅等) ・道の駅 ・空港、港 ・コンビニエンスストア(FamilyMart等)

 (島根県外) ・島根県県外事務所 ・高速道路サービスエリア等

※下記島根県のページから、ご縁旅しまねダウンロード用PDFファイルが用意されています。皆様、是非ご活用ください。

お問い合わせ先観光振興課〒690-8501 島根県松江市殿町1番地0852-22-52920852-22-5580連絡先メールアドレスや、詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。

島根県:ご縁旅しまねVol.19発行(トップ / 観光 / 観光振興 / 観光 / 情報提供)http://www.pref.shimane.lg.jp/tourism/tourist/kankou/joho/goentabivol19-hakko.htmlです。三輪 利春&アラン


2019-06-11 バスを利用される方に路線などわかりやすく案内するバスサインを設置 松江市

_ 徳光&木佐の知りたいニッポン!〜身体に障がいのある方のパートナー〜ほじょ犬との接し方 政府インターネットテレビ

政府インターネットテレビに徳光&木佐の知りたいニッポン!〜身体に障がいのある方のパートナー〜ほじょ犬との接し方が有ります。身体障がい者補助犬の役割と身体障がい者補助犬法などのことが動画で詳しく解ります。下記のページアドレスから動画を直接見ることができます。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

徳光&木佐の知りたいニッポン! ー身体に障がいのある方のパートナー ー ほじょ犬との接し方 http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg6301.htmlです。三輪 利春&アラン

_ 島根県:NPO法人設立・運営の手引き

島根県のページを見ています。【環境生活総務課NPO活動推進室】にNPO法人設立・運営の手引きがアップされました。一括ダウンロードも用意されています。npo法人の設立を考えておられるかたがおられこちらも紹介します。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

島根県:NPO法人設立・運営の手引き(トップ / 県政・統計 / NPO / NPO / NPO法人設立・運営の手引き)https://www.pref.shimane.lg.jp/admin/nonprofit/npo/tebiki/です。また、一括ダウンロードのページhttps://www.pref.shimane.lg.jp/admin/nonprofit/npo/tebiki/index.data/99_all.pdfです。

三輪 利春&アラン

_ 「ブックカフェおれんじ」 6月20日木曜日に、ともに支える城北の会の協力により開催!

本はプロジェクトゆうあいから古本を提供します。また、プロジェクトゆうあいスタッフがカフェのお手伝いをさせていただきます。

場所:城北公民館向かい側にある「オレンジハウス」という古民家です。※駐車場はございませんので、自家用車で来られる方は城北公民館駐車場を御利用ください。

「ブックカフェおれんじ」開催日:6月20日(木)開催時間:午前9時から12時。

  6月の特集は「文学賞」です。

自家焙煎コーヒー、パンエブールのパン、ゆでたまごとともに、読書をお楽しみください。気にいった本は1冊100円で購入していただけます。

メニュー:自家焙煎コーヒー 150円     自家焙煎コーヒー、パンエブールのパン、ゆでたまごのセット 300円皆さまのおこしをお待ちしています。

ps:「ブックカフェおれんじ」のブログを開設いたしました。ブログのタイトルは「オレンジハウスの小茶会」です。開催日のお知らせや、音田マスターによるコーヒーの話しを中心にお届けしますので、どうぞご覧ください。https://orangejyouhoku.exblog.jp/です。

○1冊100円の古本棚(ゆうあい文庫)を設置しております。松江市のスーパー みしまや9店舗、松江市のスーパーまるごう 古志原店、松江駅前テルサ内福祉ショップ天神、松江生協病院5階喫茶ひまわり、松江宍道湖温泉駅待合室に設置しております。代金は棚の隣にあるコインボックスに入れていただく仕組みです。1冊250円の「どこでもバスブック」、中古CDも販売しております。

三輪 利春&アラン

_ バスを利用される方に路線などわかりやすく案内するバスサインを設置 松江市

プロジェクトゆうあいではバスを利用される方に向けて、よりわかりやすく路線などを案内するバスサインを制作しました。

松江駅、乃木駅、県民会館前のバス停に設置されています。
また、松江市役所、総合体育館のロビーに元々設置していたものも更新しました。
バスで各施設に行かれる際はぜひご利用ください。

三輪 利春&アラン


2020-06-11 新感覚コミュニケーション発話支援ツール 「スピーチサポートDS」

_ Aa Apple Accessibility メーリングリストのご紹介

Apple Accessibility (通称 aa) メーリングリストは、 Apple(アップル)製品のAccessibility(アクセシビリティ)の情報交換を行うことを目的としたメーリングリストです。視覚障害者のかたや視覚障害に関係する方が多く話題が豊富なメーリングリストです。

主催者の方が書いておられます。メーリングリストは、自由に誰でも参加できます。登録料などは一切かかりませんし、自由なメールコミュニティだと思ってください。  詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

Apple Accessibility (Aa) 案内ページhttps://ml.nvsupport.org/mailman/listinfo/aaです。

三輪 利春&アラン

_ 松江あけぼの会のブルーベリージャム

プロジェクトゆうあいでは、NPO法人松江あけぼの会の依頼を受けて、ブルーベリージャムのパッケージを作成しました。パッケージのデザインも、パッケージに描かれているブルーベリーのイラストも、障がいのあるスタッフが描きました。

松江あけぼの会のブルーベリージャムには、松江市の大根島で栽培されたブルーベリーが使われています。保存料不使用、土鍋でつくった手づくりジャムです。定価500円で販売されています。毎週火曜日に松江駅前テルサで開催される福祉ショップ天神。毎月25日に天神町交差点近くで開催される天神市で販売されます。松江あけぼの会のブルーベリージャムを見かけましたら、パッケージに注目してください。

三輪 利春&アラン

_ 新感覚コミュニケーション発話支援ツール 「スピーチサポートDS」

書いて話して、手書きでチャット、新感覚コミュニケーションの発話支援ツール「スピーチサポートDS」が、ニンテンドーDSiウェアとして好評リリース中です。タッチペンを使って、手書き文字入力・五十音入力・携帯電話入力のいずれかで文章をつくると、DSiの声で読み上げることができます。予測変換もあるので、スイスイ入力。

声の出せない方、聴覚障がいの方などのコミュニケーションに役立つ便利ソフトです。

離れていても書いて会話することができ、1人から最高4人同時で会話が可能です。スクリーンに文字や絵を描くと、同じソフトの入った別のDSiに、その文字や絵がリアルタイムで見えてきます。携帯電話のチャットにはない新感覚レスポンスの会話を体験していただけます。「スピーチサポートDS」は、DSiショップで500ポイントで購入いただけます。

※プロジェクトゆうあいでは、本体含め10日間の無料体験貸し出しを行なっております。パソコン版「スピーチサポート」もございます。この機会にぜひお試しになってみてください!パソコン版「スピーチサポートのページや、使用例や操作方法の解説、試用申し込みなど。スピーチサポートDS トップ画面の画像、手書き入力モードの画面画像、携帯電話入力モードの画面画像、五十音モードの画面画像や、下記のページから埋め込み動画の?マークをクリックしますと、ページはそのままで、筆談のもようをご覧になれます。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。「スピーチサポートDS」好評リリース中!-ゆうあいの日々http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/554です。スピーチサポートDS 製品ページへ http://www.pjui.com/ssds/です。スピーチサポート 製品ページへ http://www.pjui.com/speechsupport/です。

三輪 利春&アラン


2021-06-11 『島根のホテル・旅館バリアフリー改修事例集』

_ 『秘密結社 鷹の爪』と『ジオパーク』のコラボ動画公開!

松江市の観光イベント情報を観ています。

『秘密結社 鷹の爪』による島根愛炸裂! 島根半島・宍道湖中海ジオパークにいきたくなる! 紹介動画公開! | 島根半島・宍道湖中海ジオパーク Shimane Peninsula and Shinjiko Nakaumi Estuary Geoparkお問い合わせ先:島根半島・宍道湖中海ジオパーク推進協議会事務局 TEL 0852-55-5399 FAX 0852-55-5665ぜひ皆様もご覧ください。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

『秘密結社 鷹の爪』による島根愛炸裂! 島根半島・宍道湖中海ジオパークにいきたくなる! 紹介動画公開! | 島根半島・宍道湖中海ジオパーク Shimane Peninsula and Shinjiko Nakaumi Estuary Geoparkhttps://kunibiki-geopark.jp/news/takanotsumexgeopark/です。

皆様、外出や観光にあたり、下記もご一読よろしくおねがいします。【松江市からみなさまへ】マスク着用などの感染防止対策について、ひきつづき皆さまのご理解とご協力をお願いします。※観光施設の営業時間等は通常と異なる場合があります。詳細は下記サイトでご確認ください。https://www.kankou-matsue.jp/news/654です。松江観光公式チャンネル【安心して観光いただくために】島根県松江市から皆様へhttps://www.youtube.com/watch?v=aqxWkuilYtoです。以上です。

三輪 利春&アラン

_ どこでもバスブログ

プロジェクトゆうあいで、「どこでもバスブック」「縁結びバスマップ」の情報の他、松江圏内のバス関連情報をUPしていくブログを開設しました。このブログを書いているのは、全国の路線バスに詳しいスタッフです。松江市周辺にお住いの方は、ご利用ください。

どこでもバスブログhttps://ameblo.jp/pjuibusblog/です。

三輪 利春&アラン

_ 『島根のホテル・旅館 バリアフリー改修事例集』

日本財団 canpanブログの、ゆうあいの日々を見ています。

ホテル・旅館等の宿泊施設を経営される方々のために、バリアフリーの改修事例やポイントを紹介する『バリアフリー改修事例集』が、島根県観光振興課から今春発行されました。この制作と調査に、プロジェクトゆうあいが協力させていただきました。

島根県各地の旅館・ホテルでの改修事例を、写真や間取り図つきで紹介。多目的トイレ、段差を解消したお部屋やお風呂、スロープの設置事例、経営者の方のお話などを収録しています。また「バリアフリー改修の心得」「バリアフリー セルフチェックリスト」は、身近な場所から手軽にできるバリアフリー改修に、お役立ていただけます。

詳しくは、島根県観光振興課(電話 0852-22-5619)までお願いいたします。

『島根のホテル・旅館 バリアフリー改修事例集』 版型 A4判(15ページ、フルカラー) 発行 島根県商工労働部観光振興課(電話 0852-22-5619) 調査制作 NPO法人プロジェクトゆうあい(電話 0852-32-8645)

プロジェクトゆうあいでは、2007年より松江/山陰バリアフリーツアーセンターを運営しています。障がいのある方の旅行・観光のコーディネートや、職場・学びの場でのバリアフリー研修のお手伝いを承っています。また、宿泊施設のバリアフリーに関するご相談も受け付けています。障がい当事者のスタッフによる視点や、一級建築士(2名在籍)による専門的な知見とともに、実状にあわせた提案をさせていただきます。

松江/山陰バリアフリーツアーセンター(PCエコステーションゆうあい内)電話 0852-61-0199(担当・川瀬)FAX 0852-27-7447

 バリアフリー観光情報サイト「てくてく山陰」を開設しています。車いすの女性のイラストをあしらった表紙と 中身紙面の写真。【左】表紙、【右】改修されたお部屋等の事例説明。盲導犬をつれてホテルに向かう男性の写真など、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

『島根のホテル・旅館 バリアフリー改修事例集』-プロジェクトゆうあいからのお知らせhttps://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/1001です。

 バリアフリー観光情報サイト「てくてく山陰」を開設しています。てくてく山陰http://tekuteku-sanin.com/です。

三輪 利春&アラン


トップ «前の日(06-10) 最新 次の日(06-12)» 追記