トップ «前の日(07-30) 最新 次の日(08-01)» 追記

としまる日記




2005-07-31 今日の予定

_ 今日の予定

としまるです。松江は久しぶりの雨となりました。近所の方から、鈴虫の飼育セットをいただきました。鈴虫がたいへんすてきな声でないています。

さて、 今日は視覚障害者パソコン講習会 中級コースの講習会が ライトハウスライブラリで開催されます。いままでに たくさんのパソコンの講習会が開催されてきました。 障害をお持ちの方にとり、パソコン機器はすばらしい可能性を秘めています。メイン講師、サブ講師を 講師ボランティアが交代でおこないますが、 今回は私がメインの担当です。

タイトルを「パソコンを使ってレィジー図書を読もう」LpPlayer 日本語版エルピープレーヤーはDAISY2.0規格で作成された録音図書を再生するためのソフトウェアで、所在ホームページアドレスhttp://www.dinf.ne.jp/doc/daisy/software/lpplayer.html昼からは パソコンよろず相談室の開催です。 参加者のなやみ事をみなで解決します。私は昼からは都合がわるく 途中失礼します。ピアノを習い始めて4年になります。 今日は発表会が開催され 練習曲を弾きます。 練習不足で あたふたしています。夏と冬の2回 発表会がかいさいされ 4歳くらいのちいさなおこさんにまじって にこにこにこ

発表会が終わったら 1品持ち寄りの ホームパーティが開催されます。映画父と暮らせば しっかりprしてきます。としまるでした


2006-07-31 駅前テルサ別館2階に松江市がIT開発拠点「Ruby City MATSUE」オープン

_ 駅前テルサ別館2階に松江市がIT開発拠点「Ruby City MATSUE」オープン

松江市の松江駅前のテルサ別館「2f」に松江市が IT開発拠点 「松江オープン ソース ラボ」として、「松江市開発交流プラザ」がオープンしました。「Ruby City MATSUE」 ルビーが誕生石であるこの7月!今日7月31日オープンしました。オープン式典に参加してきました。報道関係各社多数が取材に来ておられました。島根県内のOSS(オープンソース・ソフトウェア)に関わる企業、研究者、そして行政関係者が協議会「しまねOSS協議会」を結成されました。 前回の日記にも書かせていただきましたが、 私達npo法人プロジェクトゆうあいも 発起人として登録しました。地域ブランド まつえ ルビー シティ会館時間は 平日 御前9時30分から 午後7時までです。休日「土曜日、日曜日」・祭日・年末年始などですが、事前の予約により 土曜日日曜日の利用や 時間の延長も可能です。料金は無料です。さてさて、携帯のカメラでいろいろ写しましたが、 まつもと ゆきひろさんを中心に写しました。 が、アナウンサーの方の取材の写真もあったりし、 肖像権もあったりしますので、 削除しRuby まつもと ゆきひろさんに カム!と 来てもらって一緒に写しました。 にこにこその写真を1枚のせます。長時間 お疲れ様でしたと、ノア君が まつもとさんに ちゅっしています。笑いまつもとさんの日記はhttp://www.rubyist.net/~matz/です。image


2007-07-31 全国高等学校総合文化祭

_ 全国高等学校総合文化祭が

すごく暑くなり、 猛暑の松江市です。 7月も今日で終わり、明日から8月ですね。 月日がたつのがとても速く感じられます。ノア君の前足の足の裏側のアレルギーによる傷の化膿も治り、 今週は一緒に行動を共にしています。昨日は 私の病院へ行き、薬をもらい、 勤務しています nacl 株式会社ネットワーク応用通信研究所によってから プロジェクトゆうあいの事務所に行きました。私達 npo法人プロジェクトゆうあいは、 島根市町村進行センター タウンプラザしまねの1f2fの一部運営のお手伝いを4者の協力 コンソーシアムで連携しがんばっているところです。 私達、ゆうあいの事務所も今年4月から タウンプラザしまねの2fに移して 活動をしています。事務所にゆきました。ゆうあいのブログの日記の えみちゃんも 私と同じ全盲の視覚障害者ですが、 一生懸命仕事をがんばっておられ、 元気な声を聞きました。事務局には 5名の声が聞こえていました。 打ち合わせをして帰ったのですが、7月29日から8月2日まで全国高等学校総合文化祭が島根で開催されています。島根市町村進行センター タウンプラザしまねでは、1fで 生活科学の発表で、 「島根の和紙文化」をテーマに作品の発表が行われていました。ノア君と一緒に 発表会を見学しました。

和紙で作られたランプシェード、 折り鶴など、 そして、 和紙で作られた ウェディングドレスなどたくさん 発表されていました。 触る事ができなく 残念でしたが、 側で テレビにビデオが流れていて、 島根の和紙文化の勉強をしました。写真は 和紙で作られたランプシェードの前で パチリ和紙で作られたウェディングドレスの前で パチリ 3枚の写真を載せます。会場におられた 高校生のみなさま ごくろうさまです。 たくさんお話をして かえりました。がんばってくださいね。

7月6日に書きました。としまる日記(2007-07-06)http://blog.project-ui.com/tosimaru/20070706.html

全国高等学校総合文化祭 島根で開催 ユニバーサルべんとうが採用も ぜひ ご参考ください。

また、島根県 : 全国高等学校総合文化祭推進室http://www.pref.shimane.lg.jp/kousoubunsai/島根大会ホームページはユニバーサルデザインを採用しています。以上です。imageimageimage


2008-07-31 中・四国初の訓練施設が10月に開所 刑務所内で受刑者が育成 盲導犬育成頭数などの増加に期待

_ 8月10日 出雲市のビッグハートで「セロ弾きのゴーシュ」上演会

7月も今日で終わりますね。明日から8月です。 今日は曇り空で割と涼しい松江市です。朝起きると、かなかな蝉の あ! ひぐらし蝉の鳴き声を良く耳にするようになりました。かなかな かなかなと 泣いています。

さて、8月10日には、出雲市のビッグハートで第6回島根県民文化祭出雲ステージとして、あしぶえと出雲の合唱グループ「オット・ロベスト」のみなさんで「セロ弾きのゴーシュ」の上演会が開催されます。あしぶえさんが18年間上演してきた「セロ弾き」のゴーシュのセロの音をずっと録音していただいた喜久里 誼氏のチェロ独奏。園山土筆さんのアフタートークもあり、大人1,000円、子ども500円です。どうか お近くのみなさますばらしい上演会です。前売り券でお求めください。県民会館の情報プラザでも扱っています。シアターにお電話、メールでも申し込みいただけるそうです。ここでは メールアドレスをのせません。ホームページから電話番号やメールも書いてあるのではと思います。すごく感動する作品です。 お近くのみなさまぜひぜひ!

11時と、14時30分の2回、上演とアフタートーク、独奏で1時間30分です。

詳しくはホームページをご覧ください。しいの実シアターのご案内 http://www.yitf.org/siinomi.htm星降る丘の木の劇場 しいの実シアター 「しいの木」をふんだんに使った しいの実シアター。「大きなしいの木のように、優しく人を包みこみたい」 そんな願いが込められています。舞台と客席が一体感のある100人劇場。美しい山の緑があふれる中で、心から演劇を楽しめる「夢の空間」です。

セロ弾きのゴーシュのあらすじはhttp://www.yitf.org/ashibue_s/sero_story.htmから!原作:宮沢賢治 脚本・演出:園山土筆 セロ弾きのゴーシュ

「ゴーシュ」という語は、フランス語で、へたな、へまな、ぶきっちょな、といった意味があります。このドラマは、そんな名前のチェロ弾きが、「叱られる」ところから始まり、「ほめられる」ところで終わります。けれども、決して単純な「成功物語」ではなく、奥深いテーマが内在されています。指揮者である楽長は、ゴーシュの欠点を次々とあげていきます。そんなゴーシュのもとへ、毎晩動物たちがやってきて、大きなおみやげを残していくのでした。

三毛ねこは、ゴーシュを怒らせてしまいますが、愚直で優しいだけのゴーシュには「怒り」とか「迫力」といったものが必要でした。そして、ゴーシュは演奏者として、その「怒り」を楽しむ余裕さえもてたのです。

かっこうは、セロ弾きに「あなたのドレミファはちがう」と、するどく指摘します。音楽をきわめるには、「基本的な繰り返し」と「はげしい努力」が必要で、それは鳥の中でも厳しい宿命を背おわされたかっこうだからこそ、言えた言葉でしょう。

子だぬきは、肩ひじはっていたゴーシュを素直な気持ちにさせ、自分の音楽の弱さに気づかせます。芸術には、「ユーモア」や「即興性」が要求されることを知るのです。野ねずみは、食べられもしない青いくりの実を、おみやげにもってきただけでなく、すぐれた音楽は、「苦痛をとりのぞき、人を生き生きとさせる」のだということを置き土産にして帰っていきます。このように動物たちは、ゴーシュに貴重な経験をさせるのですが、ゴーシュ自身は、自分が成長したとは、夢にも思っていませんでした。それほどこのセロ弾きはデクノボウであり、実はこの姿こそ、作者・宮沢賢治が死ぬまで追い求めていた理想の姿だったのです。

楽長は、ゴーシュが技術をマスターしただけでなく、深い感動を呼ぶ演奏をしたことに驚き、ゴーシュを讃えます。けれども、ゴーシュはその時、あのまっくろな空にむかって、傷ついて血を流しながら飛んでいったかっこうにあやまるのでした。貧しく孤独なゴーシュが、こわれた水車小屋で懸命に生きていく姿は、きっと皆さんの心の中に生き続けるでしょう。

また、 上記アドレスから[ブラボー!ファーブル先生|二十二夜待ち|彦市ばなし] とありますので それぞれの あらすじも読むことができます。あらすじをしってから 劇を鑑賞する事で 感動が倍になりました。

_ 中・四国初の訓練施設が10月に開所 刑務所内で受刑者が育成 盲導犬育成頭数などの増加に期待

島根あさひ社会復帰促進センター(浜田市旭町)内で、受刑者が盲導犬になる子犬のパピーウォーカーを行う目的のために日本盲導犬協会の訓練所も隣接して建設されました。今後、島根あさひ社会復帰促進センターの中で、盲導犬となる為の候補の子犬を育てます。 また、 土日はパピー犬をセンターの施設外に出し、一般のご家庭にあずける、ウィークエンドパピーボランティアなど、ボランティア募集もスタートします。

盲導犬の訓練所でもあります。 盲導犬を必要としておられるかたが盲導犬との歩行訓練にこられます。また、盲導犬の貸与を受けられたかたが普段の歩行訓練の相談やフォローアップなどの講習を受けに来られるようになります。財団法人日本盲導犬協会の訓練所が目的を持って完成しました。

島根あさひ社会復帰促進センターは、民間の力を借りて運営するPFI方式の刑務所です。伴い 日本盲導犬協会の訓練所「島根あさひ盲導犬訓練センター」が建設されました。詳しくは下記、島根日日新聞の新聞記事をご参考ください。中・四国初の訓練施設が10月に開所/刑務所内で受刑者が育成/盲導犬育成頭数などの増加に期待島根日日新聞 トップニュースhttp://www.shimanenichinichi.co.jp/kiji/show/4041です。

27日開催されました 日本盲導犬協会主催、事業説明会では、私達 盲導犬ユーザーも参加させていただきましたが、 下記にも書きましたとおりすごくきたいしています。旭町に建設されました、日本盲導犬協会盲導犬訓練所説明会日本盲導犬協会主催の 旭町社会復帰支援センターの建設と、伴い、日本盲導犬協会の訓練所も建設されましたので、その目的など事業説明会と記者発表が開催されました。旭町の訓練所 秋から本格的活動に向けて 今後の取り組みの説明をお聞きしました。朝日社会復帰支援センターではたくさんのみなさまの雇用が発生します。日本盲導犬協会の関係する事業推進にも多数の方の雇用が発生します。また、 全国視覚障害者情報提供施設全国視覚障害者情報提供施設協会のほうでも、 朝日社会復帰支援センターで、 音訳図書・展示図書・拡大図書などの事業を行われ、 雇用も発生しています。雇用が広がる事は、地域の活性化に繋がります。福祉に力を入れる事は伴い、ボランティア人工が増える事にも繋がります。すみよい しまね! あかるい しまねを県民みなで作り上げるためにも、島根は福祉でまちづくりを強く訴え!ひとづくりからまちづくりへと発展してゆく事を心から願っています。

朝日新聞のニュース記事を見つけました。asahi.com:受刑者が盲導犬飼育-マイタウン島根 http://mytown.asahi.com/shimane/news.php?k_id=33000000807280001です。上記アドレスからニュース記事をご覧ください。


2009-07-31 山陰自動車道斐川-出雲間の開通日が決定しました! 島根県のホームページから

_ 松江市が車いす利用者のかたの観光バリアフリーモニターツアーを開催! 全国から参加者を募集中!

松江市観光バリアフリー・モニターツアー参加者大募集! (車いす利用者対象)主催:松江市協力 NPO法人プロジェクトゆうあい  この秋、城下町「松江」で2泊3日の旅を堪能してみませんか。 松江市では高齢者や障がい者をはじめとするすべての人が安全に、安心して、差別なく、快適に過ごすことのできる国際文化観光都市・松江を目指し、「松江市ひとにやさしいまちづくり条例」を制定し、本年1月より施行しています。この条例では「国際文化観光都市・松江のおもてなし」が基本方針の一つとして掲げており、松江を訪れるすべての人が快適に過ごすことができるよう、観光バリアフリーの取り組みをしていきます。

本年度は、車いす使用者を対象としたモニターツアーを行い、(1)人的サポート体制の構築 (2)観光施設、宿泊施設、飲食施設、交通等のハード面、ソフト面の点検と改善策の検討をしていきます。趣旨をご理解いただき、ご参加いただきますようご案内申し上げます。


募集人数8名  身体障害者手帳をお持ちで、車いすを利用されている方。※多数応募の場合には、障がいの種別、出発地、作文の内容等を参考に選定させていただきます。

  1. 応募条件、日程、ツアー概要、 集合時間・場所及び終了時間、

費用 ならびに 応募方法など、詳細につきまして、下記松江市ホームページアドレスをご参考ください。また、 ホームページから メールでお問い合わせやお申し込みも可能です。

締めきり8月 7日(金)(郵送場合当日消印有効)お問合わせ先松江市観光振興課 観光振興係 須山・宮廻電話0852-55-5220 FAX0852-55-5564

松江市ホームページ : 観光バリアフリーモニターツアー参加者募集 http://www1.city.matsue.shimane.jp/bosyu/kankobaria/kankobaria.htmlです。

  1. 昨年度は全国から視覚障がい者10名のかたが参加されました。 盲導犬も4頭集

まりました。参加されたみなさまからは 貴重なご意見やご提案を多数いただきました。また、 参加されました皆様に松江の良さをたくさん味わっていただきました。

本年度の松江市観光バリアフリー・モニターツアーは、車いす利用者のかたを対象として開催されます。

_ 県観光PRへ“ゆるキャラ”集まれ! 新イメージキャラクターを募集 県観光連盟

島根県の県観光振興課は、県観光のイメージキャラクターのデザインを募集しています。 応募は、年齢や性別、プロ・アマ、個人団体、県内外など問わないそうです。詳しくは 下記ニュース記事アドレスから詳細なニュース記事をご覧ください。 問い合わせ先なども書かれています。

島根日日新聞 行政県観光PRへ“ゆるキャラ”集まれ!/新イメージキャラクターを募集/県観光連盟http://www.shimanenichinichi.co.jp/kiji/show/8831です。

_ 山陰自動車道 斐川-出雲間 の開通日が決定しました! 島根県のホームページから

わが家も 車に etcをつけました。 が まだ 高速道路走っていません。 にこにこ高速道路走るの楽しみにしています。

島根県のホームページを見ていますと

トップ > 高速道路推進課 > 高速道路の整備状況について
※速報!! 速報として斐川出雲間!

山陰自動車道 斐川 出雲間 11月28日(土)開通!!と あります。

すごく 嬉しいですね。 開通を楽しみにしていました。山陰 島根県 鳥取県とも 交通網がすこぶるわるく、 移動に時間がかかります。 高速道路が作られて 時間も短縮され 遠くもらくにゆけるようになりますし すごくうれしいです。

山陰自動車道 斐川-出雲間 の開通日が決定しました! 島根県 : 高速道路の整備状況について http://www.pref.shimane.lg.jp/kosokudoro/genjou/から 詳細な内容をご覧ください。


2010-07-31 松江市が夜間緊急保育

_ 島根県 : 緑化ポスター原画コンクール 平成22年度島根県緑化ポスター原画コンクールの開催について

島根県のホームページを見ています。

トップ > 林業課 > 緑化ポスター原画コンクール

平成22年度 島根県緑化ポスター原画コンクールのお知らせが載っています。特選小学生 特選中学生 入賞作品

趣旨「平成23年度用国土緑化運動・育樹運動ポスター原画コンクール」の県予選を兼ねて、児童・生徒の緑化思想の高揚を図る。

対象島根県内の小・中・高等学校及び特殊教育諸学校の児童、生徒の作品

応募締め切り平成22年9月10日(金)必着

応募上の留意点、提出先(問合せ先など、詳しくは下記アドレスから詳細な内容をお読みください。

詳しく書かれているホームページ島根県緑化ポスター原画コンクールのホームページも下記島根県のホームページアドレスからリンクされています。詳しい内容は下記島根県のホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

島根県 : 緑化ポスター原画コンクール 平成22年度島根県緑化ポスター原画コンクールの開催についてhttp://www.pref.shimane.lg.jp/ringyo/posuta.htmlです。

_ 島根県 : 障害者雇用支援月間 9月は障害者雇用支援月間です!

島根県のホームページをみています。

トップ > 雇用政策課 > 雇用・就業の促進 > 障害者雇用支援月間

障害者雇用支援月間 (9月)   〜ひろげよう 障がいのりこえ 働く職場〜

毎年9月は障害者雇用支援月間であり、島根県の方針がのせられています。また、 障がいのある方の職業的自立と、より一層の雇用の促進と職場定着を図るため、障がい者ワークフェアを開催されることが書かれています。

 障がいのある方の雇用を促進し、職業的な自立を図ることは、障がい者の社会参加のために実現しなければならない重要な課題であり、県民、特に事業主の皆さまのご支援が不可欠です。 この月間を通して、障がい者の雇用に対する理解を一層深めていただき、一人でも多く障がいのある方が働く場を得られるよう、事業主及び県民の皆さまのご理解、ご協力をお願いします。

平成22年度 島根県障がい者ワークフェアの開催 障がいのある方の職業的自立と、より一層の雇用の促進と職場定着を図るため、障がい者ワークフェアを開催します。

日時    平成22年9月6日(月) 13:30〜16:00場所    サンラポーむらくも「瑞雲の間」(松江市殿町369)内容    〔第一部〕          表彰式典 障害者雇用優良事業所および優秀勤労障害者の表彰

         〔第二部〕          特別記念講演  「障害者雇用に係る企業の実践的取り組み」                  〜障害者雇用促進法の改正に伴う事業主への具体的な提案及び助言〜                       講師:サポート21代表 村岡 正次  氏                          (障害者雇用管理サポート事業 協力専門家                           / 元特例子会社 パナソニック交野(株)代表取締役常務)

入場料  無料問い合わせ先  (社)島根県雇用促進協会 TEL 0852-26-3030  FAX 0852-26-2121詳しい内容は下記島根県のホームページから、詳細な内容をお読みください。

島根県 : 障害者雇用支援月間 9月は障害者雇用支援月間です!http://www.pref.shimane.lg.jp/rodoseisaku/koyousyuugyou/shogaisha_gekkan.htmlです。

_ 松江市が夜間緊急保育

 松江市は、松江赤十字乳児院(松江市南田町)に委託して、8月1日から、一人親の家庭などの子どもを夜間の緊急時に預けられる保育サービスを始めます。 夜間緊急保育は、生後57日の乳児から小学3年までのお子さんが対象だそうです。午後5時から翌日午前9時まで預けられるそうです。利用する保護者は登録しなければなりません。松江市の担当課の連絡先や詳しい内容も載っています。詳しいニュース記事は下記アドレスから詳細なニュース記事をご覧ください。

松江市が夜間緊急保育 : 島根 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/shimane/news/20100727-OYT8T00947.htmです。

また、山陰中央新報にも記事がありますが、【詳しくは本紙紙面をご覧ください】とあり、インターネットからは詳しい内容を見る事ができなくなりました。私達、視覚障がい者、新聞や紙の媒体を自分で見ることができなく、情報化が発展しインターネットを利用して新聞や図書を自分たちの手で読めるようになりました。と言っても読めるものはほんの一握りですが!それはそれでうれしいことです。しかし、【詳しくは本紙紙面をご覧ください】と、記事の内容がすくなくなると、情報弱者にとってとても残念です。、家族や第三者の方にお願いし読んでもらわないといけません。

山陰中央新報 - 松江市・夜間緊急時一時預かり保育開始 http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=521070004です。


2013-07-31 夜のいさり火 美保関灯台ビュッフェ 夜間営業

_ 島根県 : 産業人材無料職業紹介所を開設しています

求人企業情報を更新しました(7月29日時点)。

※求人企業の情報PDFファイルで公開しておられます。

島根県では、職をお探しの方と県の「誘致企業(島根県企業立地促進条例により立地計画の認定を受けた企業)」や「しまねものづくり産業活性化プロジェクト企業」などの求人企業とのマッチングをおこなっておられます。職をお探しの方、人材をお探しの事業主の方、ご利用ください。 求職者の皆様へ、相談(雇用政策課で相談を行っておられます。電話でも承っておられます。ホームページから求職登録もできます。パソコン用登録入力画面(Windows2000、WindowsXP、WindowsVistaを搭載したパソコンでご利用できます。)携帯電話用登録入力画面(携帯電話からご利用できます。)       (QRコードでアクセスすることもできます。)

求人情報一覧求人企業の情報(pdf)を公開しておられ、Pdfファイルをダウンロードできます。詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県 : 産業人材無料職業紹介所を開設しています 求人企業情報を更新しました(7月29日時点)。http://www.pref.shimane.lg.jp/rodoseisaku/koyousyuugyou/muryousyoukai.htmlです。としまるでした

_ 夜のいさり火 美保関灯台ビュッフェ 夜間営業

美保関灯台ビュッフェで夜のいさり火を見よう白亜の美保関灯台はフランス人技師の設計で、明治31年(1898)に完成し、国の登録有形文化財に指定されています。世界灯台100選」、「日本の灯台50選にも選ばれている歴史的な灯台です。

島根半島の最東端 美保関の丘のうえ 灯台のふもとの見晴らしのいいカフェ 美保関灯台ビュッフェにて、昨年も大好評だった『漁火カフェ』が、今年もいよいよ8月2日(金)より、夏の間だけオープンします!

日本海の海に浮かぶ漁火の情景は一度見たら虜になってしまいます。

夜のいさり火 美保関灯台ビュッフェ 夜間営業 期間:8月2日(金)〜31日(土)金・土限定 19:00〜21:30 通常営業あり(9:00〜17:00)場所:松江市美保関町美保関1388-10詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットのニュース記事は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

美保関の観光公式サイト|神事・灯台・宿・グルメ|山陰・島根県松江市 http://mihonoseki-kanko.jp/です。としまるでした


2014-07-31 島根県 : 産業人材無料職業紹介所を開設しています

_ ぼく外に出たいな。ぼくも出たいな!

7月28日、午後5時41分に写した写真です。ノア君の夕食は午後5時過ぎです。人間の夕食は午後7時ごろからでしょうか。ノア君食事を終えて、さて一緒に外に出かけようかというところです。そこに猫のムサシ君も、すきがあったら「ぼく外にでたいな」と玄関の網戸の前で待機していますね。image

_ 三河屋カタログデイジー版ができました

ごようきき三河屋とは、モルツウェル株式会社が主体となっている共同受注・共同配送による買い物弱者支援サービスで、松江市にお住まいの方が対象です。カタログに掲載されている商品を電話で注文すると、商品の代金と、配達料1回あたり300円(税別)のご負担で、最短でその日のうちに商品をお届けいたします。生鮮食品、日用品などの買い物については、スーパーのみしまやから商品を取りそろえています。また、障子の張り替え、エアコンのお掃除などカタログに掲載されているサービスについても、ご注文することができます。

このたび視覚障がいのある方にも、本サービスをご活用いただけるよう、三河屋カタログのデイジー版を作成しました。三河屋カタログデイジー版では、合成音声でごようきき三河屋の利用方法、商品名、サービス名と内容を読み上げます。ご利用を希望される方は、プロジェクトゆうあいまでお問い合わせください。三河屋カタログデイジー版が入ったcdを、無料で郵送いたします。※三河屋カタログデイジー版の再生には、デイジー再生専用再生機またはデイジー再生専用ソフトの入ったパソコンが必要です。

お問い合わせ先:NPO法人プロジェクトゆうあい担当 渡部栄子電話:0852-32-8645です。みなさまご活用ください。としまるでした

_ 島根県 : 産業人材無料職業紹介所を開設しています

島根県では、職をお探しの方と県の「誘致企業(島根県企業立地促進条例により立地計画の認定を受けた企業)」や「しまねものづくり産業活性化プロジェクト企業」などの求人企業とのマッチングをおこなっておられます。職をお探しの方、人材をお探しの事業主の方、ご利用ください。 雇用政策課で相談を行っておられます。電話でもオッケーだそうです。下記のホームページから求職登録もできます。パソコン用登録入力画面(Windows2000、WindowsXP、WindowsVistaを搭載したパソコンでご利用できます。)携帯電話用登録入力画面(携帯電話からご利用できます。)       (QRコードでアクセスすることもできます。)

求人情報一覧求人企業の情報(pdf)を公開しておられ、Pdfファイルをダウンロードできます。詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県:産業人材無料職業紹介所を開設しています http://www.pref.shimane.lg.jp/industry/employ/koyo_syugyo/shokai/muryousyoukai.htmlです。としまるでした


2015-07-31 (じんりき)けん引式車いす補助装置

_ 企画展「ラフカディオ・ハーンとアイルランド:記憶のはじまり」

小泉八雲が少年時代を過ごしたアイルランドの残された記憶を繋ぎ合わせ「記憶のはじまり」を紐解きます。

期間:平成28年1月3日(日)まで会場:小泉八雲記念館企画展示室詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

企画展「ラフカディオ・ハーンとアイルランド:記憶のはじまり」 (Lafcadio Hearn & Ireland: The Beginning of Memory) | 小泉八雲記念館 Lafcadio Hearn Memorial Museumhttp://www.matsue-tourism.or.jp/yakumo/ireland/index.htmlです。としまるでした

_ 島根県:「第19回しまねの農村景観フォトコンテスト」作品募集!

島根県のホームページに第19回しまねの農村景観フォトコンテスト応募について書かれています。現在応募受付中です。たくさんのご応募をお待ちしています。

テーマ「農山村からのメッセージ」○農山村の四季の移り変わり、働く喜び、生活の様子や地域農林業のありさまなど幅広く農山村の風景をとらえた写真。○農業、林業、農山村が地域の生活や県土の保全などに果たしている役割を視点にとらえた写真。

応募締切り平成28年1月31日(日)まで(郵送の場合は当日消印有効)応募部門、応募点数等、写真サイズ、応募方法、応募先・締切り(お問い合せ先)、賞、審査、応募上の注意、主催、お問い合わせ先、応募票wordファイル、チラシPDFファイルなど、下記島根県のページからダウンロードできます。詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

作品募集(トップ / 環境・県土づくり / 自然・景観・動物 / 景観 / しまねの農村景観フォトコンテスト) http://www.pref.shimane.lg.jp/infra/nature/keikan/photo/boshuu.htmlです。としまるでした

_ (じんりき)けん引式車いす補助装置

(じんりき)けん引式車いす補助装置は、車いすに「じんりき」をとりつけて人力車のように引っ張りながら動かす装置です。引っ張ると、少ない力でも移動できるものです。「じんりき」を付けて引っ張る人が持ち上げると人力車のようになり、車いすの前輪部分は持ち上がり。車いすの後輪部分だけで動く事になり、段差などもスムーズに乗り越えられます。緊急時に、車いすの方の避難を助ける補助具として、車いす緊急避難補助装置として注目されています。プロジェクトゆうあいでは、(じんりき)けん引式車いす補助装置の取り扱いをしています。ご興味のあります皆様ぜひお問い合わせください。

電話でのお問い合わせ 0852-32-8645ファクシミリでのお問い合わせ FAX:0852-28-1116 メールからのお問い合わせ info@project-ui.com です。(じんりき)につきまして、下記ホームページから詳細な内容をお読みください。

(じんりき)|けん引式車いす補助装置 http://www.jinriki.asia/です。としまるでした


2016-07-31 身体障害者補助犬ユーザーの受け入れを円滑にするために!医療機関向け受け入れマニュアル〜医療機関に考慮していただきたいこと|厚生労働省

_ 島根県版バスマップすごろく「しまねっこ電鉄」

島根県版バスマップすごろく「しまねっこ電鉄」が、しまねっこの自宅もある松江市の物産観光館で販売されています。現在、松江市内の今井書店と、松江歴史館でも発売中です。すごろくをしながら自然に知識が入ります。

「どこでもバスマップすごろく松江版」と「島根版バスマップすごろく しまねっこ電鉄」が東京でも販売されています。東京の書泉グランデで発売されています。下記のページも参考にしてください。

「しまねっこ電鉄」東京で販売開始!-ゆうあいの日々 http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/318です。としまるでした

_ 島根県:平成28年度高校生世代「人権の詩」募集

島根県の【人権同和対策課人権啓発推進センター】のページに、平成28年度高校生世代「人権の詩」募集のことが書かれています。

平成28年度(第4回)高校生世代「人権の詩(うた)」募集県内の高校生世代の方から、人権に関する詩を募集します。「人権」というと難しく考えがちですが、だれにとっても身近で大切なものです。ご自分の体験や感じたこと、想いなどを詩で表現してみませんか。

テーマの例「大切なもの」「心あたたまる体験」など ※400字詰め原稿用紙2枚以内とし、最初の2行に、タイトルと氏名を記入してください。 (ワープロで作成する場合は、縦書き20字×40行以内)

応募締切平成28年9月12日(月)

募集要項、募集内容、人権の詩募集ちらしの表、人権の詩募集ちらし裏、テーマの例、応募資格、応募方法、審査・表彰等、注意事項等、過去の入賞作品、応募、お問い合わせ先など、詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県:平成28年度高校生世代「人権の詩」募集(トップ / くらし / 人権・男女共同参画 / 人権 / 人権啓発 / イベント・募集情報)http://www.pref.shimane.lg.jp/life/jinken/jinken/jinken_keihatu/event/H28jinkennouta.htmlです。としまるでした

_  身体障害者補助犬ユーザーの受け入れを円滑にするために!医療機関向け受け入れマニュアル〜医療機関に考慮していただきたいこと|厚生労働省

厚生労働省作成の医療機関向け受け入れマニュアルです。身体障害者補助犬ユーザーの受け入れを円滑にするために〜医療機関に考慮していただきたいこと|厚生労働省 ホームページからPDFファイルとテキストでそれぞれダウンロードができます。補助犬受け入れにつきまして、ご理解いただきどうぞ宜しくお願いします。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

身体障害者補助犬ユーザーの受け入れを円滑にするために〜医療機関に考慮していただきたいこと|厚生労働省 http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/syakai/hojyoken/html/a08.htmlです。また、いろんな場所で会おうね。ほじょ犬|厚生労働省も参考にしてください。身体障害者補助犬法のことも解ります。

http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/syakai/hojyoken/index.html

です。としまるでした


2017-07-31 松江市福祉マップ!松江のバリアフリー情報を掲載した「てくてくウェブ松江」

_ (じんりき)けん引式車いす補助装置

(じんりき)けん引式車いす補助装置は、車いすに「じんりき」をとりつけて人力車のように引っ張りながら動かす装置です。引っ張ると、少ない力でも移動できるものです。「じんりき」を付けて引っ張る人が持ち上げると人力車のようになり、車いすの前輪部分は持ち上がり。車いすの後輪部分だけで動く事になり、段差などもスムーズに乗り越えられます。緊急時に、車いすの方の避難を助ける補助具として、車いす緊急避難補助装置として注目されています。プロジェクトゆうあいでは、(じんりき)けん引式車いす補助装置の取り扱いをしています。ご興味のあります皆様ぜひお問い合わせください。

電話でのお問い合わせ 0852-32-8645ファクシミリでのお問い合わせ FAX:0852-28-1116 メールからのお問い合わせ info@project-ui.com です。(じんりき)につきまして、下記ホームページから詳細な内容をお読みください。

(じんりき)|けん引式車いす補助装置 http://www.jinriki.asia/です。三輪 利春&アラン

_ 松江市福祉マップ! 松江のバリアフリー情報を掲載した「てくてくウェブ松江」

ぜひ皆様ご利用ください。

新たに追加した機能は四つあります。○1 視覚障害者の歩行メニューを用意しています。1. jr松江駅から松江市内の主要施設までの行き方を、文章で表現しました。てくてくガイド。紹介している施設の最寄りバス停のバス時刻を掲載しています。2. 松江中心部の観光スポットを回るバス レークラインの主要バス停時刻を用意しています。3. 視覚障害者の支援者のために、音響信号機などの視覚障害者の歩行支援設備がある場所を、松江の地図上に表示できるページなど使いやすくしています。

○2 松江市内のバス停ごとのバス時刻、バス路線の情報が使いやすくなりました。ノーステップバスの時刻表を掲載したページへのリンクもあります。

○3 松江市の地図から、行きたい施設までのルート上にある車いすトイレ、授乳室を検索できる「施設検索」が、さらに使いやすくなりました。近くにあるaed、避難所も検索できますので、防災にも役立ちます。また、今回からまち歩き観光ルートも検索できるようになりました。お団子屋さんに行きたいとき、夕日スポットを探したいときに便利です。

○4 バリアフリー経路検索をメニューに追加しています。松江市の地図上に車いすの方、ベビーカーを押している方、足の不自由な方が勾配のきつい道を避けて歩けるようにルートを表示します。障害のある方だけでなく、お子様連れの方、観光に来られた方もご活用ください。

車いす対応のトイレ、階段昇降機、災害時の避難場所など、松江市内のバリアフリー情報を分かりやすく提供するウェブ用マップ「てくてくウェブ松江」です。赤ちゃんのための授乳室、AED(自動体外式除細動器)などの情報をとても便利に仕えます。

iPhoneなど、スマートフォンでもご利用可能です。外出時など、GPS機能を活用し、簡単に最寄りの施設を探すことができます。また、市内路線バスに関するデータバスのアイコンをクリックすると、バス会社の時刻表ページを参照いただけます。みなさま、とても便利な「てくてくウェブ松江」をぜひご利用ください。

松江てくてくウェブトップページ http://www.tekuteku-matsue.com/です。三輪 利春&アラン


2018-07-31 『からだとこころをほぐすダンスワークショップ』〜島根県民会館主催見えない、見えにくい人のためのダンスワークショップのご案内〜

_ 無人古本販売のお知らせ 松江市内

プロジェクトゆうあいでは、古本回収再生事業「U-BOOKプロジェクト」に2012年5月から取り組んでおります。島根県庁(月2回)や天神市(毎月25日)、各種催しでの対面販売のほか、松江市内各地で無人古本販売をおこなっております。

一冊につき100円を料金箱に入れていただくだけで、お買い求めになれます。お買い物のついでなどに、ぜひ棚をのぞいてみてください!

〔無人古本販売棚 配置箇所〕【橋北地域】みしまや北堀店・春日店・学園店・楽山店・ヴェルデ中央店・ヴェルデ中原店・

松江しんじ湖温泉駅の待合室にも設置しています。電車の待ち時間にご覧ください。代金は棚の隣にあるコインボックスに入れていただく仕組みです。

【橋南地域】みしまやさいか店・津田店・田和山店。松江テルサ1階「福祉ショップ天神」、「まるごう」古志原店(旧古志原やよい)、松江生協病院5階「喫茶ひまわり」。

※白潟本町の古本屋「Hapiness Book 本町堂」もご利用ください。

三輪 利春&アラン

_ 全国の身体障がい者補助犬の実働頭数 平成30年7月1日現在)

厚生労働省のホームページで全国の活躍している身体障がい者補助犬(盲導犬・聴導犬・介助犬)の都道府県別頭数が解ります。

H30.7.1現在盲導犬:941頭介助犬:70頭聴導犬:71頭※毎月の月初日における実働頭数が掲載されています。※盲導犬の実働頭数は 毎年1度、3月末の調査です。詳しい内容は下記ホームページから詳細な内容をお読みください。

補助犬の実働頭数―ほじょ犬|厚生労働省のホームページをご紹介します。http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/syakai/hojyoken/html/b04.htmlから平成30年度7月のPdfファイルです。https://www.mhlw.go.jp/content/12200000/000335585.pdfです。みなさん、ご参考にしてください。三輪 利春&アラン

_ イオン「幸せの黄色いレシート」のご協力のお願い

イオン松江店で買い物をしたレシートで、プロジェクトゆうあいの応援ができます。イオンでは、毎月11日に発行される黄色いレシートを応援したい団体のボックスにご投函いただくことで、各店舗で集まったレシートの合計金額を団体ごとに集計し、合計金額の1%と同額の品物が各団体に寄付されます。

松江市東朝日町にあるイオン松江店(1階・JR松江駅側入口付近)には、参加団体のひとつとして、プロジェクトゆうあいのボックスを設置させていただいております。毎月11日、イオン松江店で買い物したレシートをプロジェクトゆうあいのボックスに投函していただくことで、合計金額の1%がプロジェクトゆうあいに寄付される仕組みです。

皆様からのご寄付は、キッズゆうあい・ジュニアゆうあいに通う障がいのある子供たちの療育に、活用させていただきます。ご協力、よろしくお願い申し上げます。

【対象レシート】毎月11日発行のイオングループ各店および専門店街のレシートに限ります。毎月11日発行の白いレシートでもご参加いただけます。詳細は次のリンクをご覧ください イオン幸せの黄色いレシート|イオンhttp://www.aeonretail.jp/campaign/yellow_receipt/です。※WAONチャージレシート、イオンギフトカードのチャージレシート、イオン商品券・金券をご購入いただいたレシートは対象外となりますので、ご了承ください。

黄色いレシートによる寄付の仕組みを説明した図など詳しい情報は、イオン「幸せの黄色いレシート」のお願い-ゆうあいの日々|プロジェクトゆうあい公式ブログをご覧ください。http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/802です。三輪 利春&アラン

_ 『からだとこころをほぐすダンスワークショップ』〜島根県民会館主催 見えない、見えにくい人のためのダンスワークショップのご案内〜

今年で3年目になります。とても楽しい企画です。

今年1月に引き続き、島根県民会館と松江市視覚障害者協会、山陰網膜色素変性症協会、ライトハウスライブラリーとが協力して開催してきた、視覚障がい者の方のためのダンスワークショップを開催いたします!

講師は国内外で活躍するプロダンサー・振付家の田畑真希さん。田畑さんと一緒に普段気づかない体の動かし方をしてみたり、参加するみんなで想像しながら動いてみることで、からだとこころをほぐしていくワークショップです。また、音声ガイド解説者の田中京子さんにお越しいただきライブで身体の動きを解説していただきます。自分の身体の動き、ほかの人の身体の動きを音声で聞くことで新たな発見があるかもしれません。

普段の生活では出会えない初めて出会う人とダンスを通じて行うコミュニケーションは、言葉だけでは伝えられない楽しさと自由がありますので、はじめての方も、これまでご参加くださった方も私たちと一緒に楽しい時間を過ごしませんか。ぜひご参加ください。ご参加、お待ちしております。

【内容】『からだとこころをほぐすダンスワークショップ』日時:2018年8月22日(水) 18:30〜20:30(受付開始18:00)会場:島根県民会館 中ホール講師:田畑真希音声ガイド解説:田中京子(ユニバーサル鑑賞推進団体 Reading ACT)料金:無料

※申込み締め切り日:8月20日(月)

その他:,申込みの方は、ペアでご参加できるご家族やご友人がいらっしゃればその方もあわせてお申込みください。ペアの方と一緒にお申込みでなくても大丈夫。お一人やご家族の皆さまでの参加も大歓迎です!動きやすい服装でお越しください。

【ワークショップの流れ】※流れは当日の雰囲気等で若干の変更がある場合がございます●ウォーミングアップ 皆で輪になって隣の人の背中をさすったり、肩をもんだり、ストレッチをして身体をほぐします

●イメージを体で表す 田畑さんが伝える「10、50、70」などの数字を聞いて、大きな数には手を広げ背伸びをしたり、小さな数には膝を曲げたり寝転んだり。そこからいろいろなイメージを自分なりに身体を使って表現します。

●ペアワーク 〇慇茲鮃腓錣擦突戮辰討澆襦ー分と相手の人差し指を合わせ、片方がリーダーとなって自由に動いてみます。相手は指先の感覚だけを頼りに、誘導されるまま身体を動かします。その後は交代したり、リーダーを決めず、互いが誘導しあいながら自由に動いてみます。言葉を使わず身体の動きのみに集中しながら、相手と対話します。

●ペアワーク◆/搬里里い蹐い蹐壁位を合わせて踊る ペアを替えて互いの小指や親指、肩ひじを合わせて離さないようにし自由に動きます。相手の腕をくぐったり、ストップしてみたり。互いの動きに合わせて身体を自由に動かしてみます。

●ペアワーク ポーズをとって踊ってみるペアの一方が思い思いのポーズをとり、それを相手が視覚に頼らず触るだけで想像して真似をします。交代しながらイメージが膨らんでいき、次第に身体が自由に解放され、独創的な踊りになっていきます。

ワークショップの申込方法:氏名、年齢、性別、住所、連絡先電話番号、ペアで申し込まれる場合はその方のお名前と年齢を下記の島根県民会館(担当:門脇)メールアドレスにお送りください。メールアドレス:skk@cul-shimane.jp

【お問合せ】島根県民会館 文化事業課 担当:門脇 Tel.0852-22-5502

【講師:田畑真希プロフィール】ダンスカンパニー「タバマ企画」主宰。3歳からクラシックバレエを始める。高校生の頃、トゥシューズを履いて踊ることに疑問を感じ、更なる表現を追求するため、桐朋学園短期大学演劇科に入学し、演劇、日舞、狂言、アクロバット等様々な表現を学ぶ。紆余曲折を経てコンテンポラリーダンスの世界へ。2007年より振付家としての活動を始める。横浜ダンスコレクションR2009にて「未来に羽ばたく横浜賞」、「マスダンザ賞」をW受賞。滑稽なまでにガムシャラに、ユーモアを散りばめながら丁寧に時間を紡ぐ作風には定評があり、7ヵ国13都市にて作品を上演し好評を得る。近年では、日本女子体育大学や関東学生舞踊連盟等に作品を提供する他、シンガポールやドイツ等海外でもワークショップを展開し、国籍、性別、年齢、経験などの差異を超えて、誰もが一緒に楽しみながら出来る身体表現の促進を目指す。以上です。三輪 利春&アラン


2019-07-31 お土産はんこ

_ 島根県:しまねの自然公園満喫プロジェクト

島根県のページを見ています。一部引用し書いています。 平成28年、国立公園のブランド化を目指した「国立公園満喫プロジェクト」の全国8つのモデル公園の一つとして大山隠岐国立公園が選定されました。これを契機に、島根県では、訪日外国人をはじめとした来訪者に自然を満喫いただき、繰り返し訪れてもらえる地域になるよう「しまねの自然公園満喫プロジェクト」の取組みが進められています。

島根県には、国立公園をはじめとした魅力ある豊かな自然が県内各地にあります。その自然の魅力を国内外の多くの方にご覧いただき、島根県を訪れるきっかけとしていただけるよう「しまねの自然公園満喫プロジェクト」の一環として、PR映像を作成されました。 ドローンを駆使し、4Kカメラを用いて撮影されたそうです。

私は視覚障害者で映像を見ることができませんが、自然の音やゆっくりした語りに感動しながら聞いています。素晴らしい作品でないかなと思います。島根県のページから特設Webサイト(外部サイト)をご覧ください。お問い合わせ先やお問い合わせ先E-mailアドレスなど、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

島根県:しまねの自然公園満喫プロジェクト(トップ / 環境・県土づくり / 自然・景観・動物 / 自然環境 / 島根の自然公園・保護・観察 / しまねの自然公園満喫プロジェクト)https://www.pref.shimane.lg.jp/infra/nature/shizen/shimane/daisenokikokuritukouenmankitupurojyekuto/shimanenoshizennkouennmannkitupj.htmlです。三輪 利春&アラン

_ 松江市シルバー人材センター「空き家パック」

松江市共創のまちづくり支援サイトより公益社団法人松江市シルバー人材センターでは、松江市内にある「空き家の管理」を代行する事業を開始しておられます。空き家・長期留守宅を管理するサービスです。空き家等の管理に困っている市民お方は、一度、相談されてはいかがでしょうか。

また、下記に松江市のりんりんブログのページもご紹介しています。2015年5月26日から(空家等対策の推進に関する特別措置法)が全面的に施行されました。柱が傾いている、屋根が変形している、動物のフンやゴミが放置され悪臭が発生している、シロアリが大量に発生している場合などについては、所在の市町村から撤去、修繕命令がだされることになった事が書かれています。

公益財団法人松江シルバー人材センターさんの連絡先。〒690−0823 松江市西川津町825−20852−27−0888です。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

松江市シルバー人材センター「空き家パック」事業開始 | 松江市共創のまちづくり支援サイトhttp://www.minkatsu-ringring.net/report/2015/05/21-094803.htmlです。「空き家パック」事業開始!-松江りんりんブログhttp://blog.canpan.info/ringring/archive/360です。三輪 利春&アラン

_ お土産はんこ

出かけた時に、てづくりがまぐちケースを買いました。とても奇麗な色で可愛らしいてづくりのがまぐちケースです。購入した(てづくりがまぐちケース)の写真を1枚のせます。

さて、 PCエコステーションゆうあいに併設の印判店「はんこ屋ゆうあい」から、このたび新商品「おみやげはんこ」を発売いたしました。観光のおみやげ、記念品にぴったりの商品です。

※画像ゆうあいの日々|プロジェクトゆうあい公式ブログからご覧ください。はんこやゆうあいの新商品と書かれた文字画像。●印鑑はうす漢字一文字の印鑑を並べた画像 お土産にぴったりな漢字一文字の印鑑です。「縁」「神」「松・竹・梅」など取り揃え。漢字で選ぶもよし、はんこの色で選ぶもよし。お気に入りの一本を見つけてください。・サイズ 12mm・素材  プラスティック・価格  700円

●おみくじはんこ今日の運勢が占える!? 手作りのおみくじが入ったはんこです。1〜4文字の漢字はんこが、ランダムで入ります。ハンコの文字は、カッコイイものから面白系まで揃ってます! ・サイズ 12mm・素材  プラスティック・価格  700円

大吉が出てきた印鑑の写真

※文字・色などは、その場で引いていただく形で、ランダムで販売いたします。ネットショップでご購入の際は、お客様の代わりに店員が心を込めて引かせていただきます。おみくじの結果は、ネタとしてお楽しみください。

●てづくりがまぐちケース ひとつひとつが手作り、お好きな色・模様が選べる、がまぐち型印鑑ケースです。携帯朱肉つき。商品の売り上げは、障がいのある方々のために役立てられます。

・種類  和柄・ストライプ・千鳥格子・水玉など9種類・サイズ フリー(太めの印鑑も入ります)・価格  1,200円

いろいろな模様の印鑑ケースの画像

お問い合わせ・お申し込みは、はんこ屋ゆうあいまで、お気軽にどうぞ!個人・法人印鑑の販売・ご注文、キャラはんこの制作も承ります。

即日認印つくりますと書かれたバナーの画像

●はんこ屋ゆうあい

地図画像住所   〒690-0056     島根県松江市雑賀町227     (旧藤井スポーツビル・1階)電話   0852-27-7448FAX   0852-27-7447営業時間 (月曜から木曜)10:00〜17:00     (金曜のみ)  10:00〜16:00     ※即日作成受付は営業終了30分前まで定休日  土日・祝日     (その他、時間短縮・臨時休業あり)

はんこやゆうあいの新商品と書かれた文字画像、漢字一文字の印鑑を並べた画像、大吉が出てきた印鑑の写真、いろいろな模様の印鑑ケースの画像、即日認印つくりますと書かれたバナーの画像、地図画像など、詳しい内容は下記ページから詳細な内容をお読みください。

「おみやげはんこ」新発売!-ゆうあいの日々|プロジェクトゆうあい公式ブログhttp://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/827です。

下記も参考にしてください。遠方にお住まいの方などのために、ネットショップもございます。ぜひご利用ください!はんこ屋ゆうあいhttps://hancoyaui.shopselect.net/です。松江 はんこ 印鑑 即日 はんこ屋ゆうあいhttp://hanco.project-ui.com/です。

三輪 利春&アランimage


2020-07-31 「観水庭こぜにや」にバリアフリールーム 鳥取市

_ (ブレイルノイエ) 目が見える人も、見えない人も。新しい点字で「2つの世界」をつなぐ

高橋鴻介さんが発明した「Braille Neue(ブレイルノイエ)」は従来の点字でありながら、その上から文字を印刷する新しい点字だそうです。目が見える人も、見えない人も。新しい点字で「2つの世界」をつないでくれます。一度触ってみたいですし、どんどん広がって欲しく思いました。

詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

視覚障害の有無に関わらず読めるユニバーサルな点字「Braille Neue」 | soar(ソア)https://soar-world.com/2018/05/10/braille-neue/です。

三輪 利春&アラン

_ 島根県 【多様な就業推進室】 若者向け労働ハンドブック

島根県のホームページを見ています。

社会に出る前に読みたい「働くルールハンドブック」若者向けの労働ハンドブック「社会に出る前に読みたい『働くルールハンドブック』」を作成されました。

就職に当たって、知っておきたい、仕事に関する社会の仕組み(制度)や、守ってくれるルール(法律)、困った時の相談窓口などを紹介されてます。社会に出る前に読みたい「働くルールハンドブック」(PDF)、分割版】表紙・目次(PDF)、身につけたい仕事のマナー(PDF)、コラム 進学するあなたへ・・・将来を見据えた準備はできていますか?(PDF)働くルールのポイント(PDF)、コラム「ワーク・ライフ・バランス」について考えよう(PDF)、困ったときの相談窓口等(PDF)、奥付・裏表紙(PDF)、働くルールハンドブックPDFデータなど※このハンドブックは、原則として令和2年1月1日時点の法律・制度や相談窓口を掲載しています。

これってあり??まんが知って役立つ労働法Q&A 厚生労働省作成などもリンクされています。厚生労働省の知って役立つ労働法。働き始める前やアルバイトをするときに、最低限知っておいてほしいルールをまとめたハンドブックのリンクも紹介されています。

お問い合わせ先雇用政策課多様な就業推進室〒690-8501松江市殿町1番地(本庁舎2階)・いきいき職場づくり推進グループ 電話:0852-22-6562・女性・高齢者等就業支援グループ 電話:0852-22-5309FAX:0852-22-6150メールアドレスなど含め、詳しい内容は下記島根県のページから詳細をお読みください。

島根県:若者向け労働ハンドブック(トップ / しごと・産業 / 雇用・労働 / 労働福祉の充実 / 若者向け労働ハンドブック)https://www.pref.shimane.lg.jp/industry/employ/rodo_hukusi/handbook/です。三輪 利春&アラン

_ 「観水庭こぜにや」にバリアフリールーム 鳥取市

日本財団 canpanブログから、ゆうあいの日々より

鳥取市の温泉旅館「観水庭(かんすいてい)こぜにや」の離れ特別室「宝殿」が、どなたでも宿泊しやすいように改修されました。「鳥取県ユニバーサルツーリズム事例創出支援事業」において、ユニバーサルツーリズムのモデルとなる宿泊施設として改修され、2019年11月から利用開始となりました。

『てくてく日和・山陰』第29号(2020年冬号)11ページよりてくてく日和・山陰(プロジェクトゆうあい公式サイト) http://project-ui.com/social-business/barrier-free/hirori/から29号をお読みください。

この客室は定員7名。和洋室が3部屋ある贅沢な作りの庭付きの離れで、広々とした客室は親子3世代やグループでも楽しめます。しかも、掛け流しの天然温泉付きです。

なお、この事業は山陰合同銀行が受託し、専門家で構成する支援チームにより実施されました。松江/山陰バリアフリーツアーセンター長の川瀬篤志も、支援チームの一員として参加しております。鳥取にお立ち寄りの際は、どうぞご利用ください。

観水庭(かんすいてい)こぜにや住所 鳥取県鳥取市永楽温泉町651(鳥取駅より徒歩10分)電話 0857-23-3311FAX 0857-26-5174

ホームページ鳥取温泉・観水庭 こ ぜ に や オフィシャルサイトhttps://kozeniya.com/です。メールアドレスなど、ホームページをご覧ください。バリアフリーになった客室の写真や詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

「観水庭こぜにや」にバリアフリールーム-プロジェクトゆうあいからのお知らせhttps://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/966です。

三輪 利春&アラン


トップ «前の日(07-30) 最新 次の日(08-01)» 追記