トップ «前の日(10-31) 最新 次の日(11-02)» 追記

としまる日記




2005-11-01 日本盲人福祉センター内「てくてくラジオ」設置

_ 日本盲人福祉センター内「てくてくラジオ」設置

AM音声案内システム「てくてくラジオ」につきまして株式会社計画技術研究所は、社会福祉法人日本盲人会連合の協力を得て、日本盲人福祉センター施設内において「てくてくラジオ」を設置されたそうです。

【AM音声案内システム「てくてくラジオ」概要】AM音声案内システム「てくてくラジオ」は、各種の施設、商店街や観光地、イベント会場などで、そこに訪れる人が手軽に音声情報を入手できる仕組みです。訪れた人の、利便性を高め、楽しい時間を費やすことができるようにするもので、健常者、目の不自由な人に役立つものです。本システムは、AMラジオを端末機器とし、発信器から出される電波をキャッチして、音声情報を得ることができるものです。AM電波の特性から、発信源に近づけば近づくほど音声が明瞭になるため、視覚障害者にとっては、位置の把握に役立ちます。AMラジオは、市販製品のものを用い、スピーカー式のもので 1000円程度、イヤホン型のものは100円ショップでも販売されているため、イベントなどではノベリティとして扱うことも可能です。

詳しくはてくてくラジオホームページ:http://tekuteku-radio.com/

【設置概要】■設置場所日本盲人福祉センター(東京都新宿区高田馬場1-10-33)施設内6箇所に設置1階:受付、用具購買所、エレベーター3階:エレベーター、点字図書館、研修室

■備考AMラジオをお持ちのうえ、周波数を1620KHZにあわせてください。

【お問合せ先】株式会社計画技術研究所東京都品川区西五反田7-17-7五反田第一長岡ビル5FTEL:03-3779-8960 FAX:03-3779-8920担当は 宮本さんです。

としまるでした


2006-11-01 神在月(かみありつき)

_ 神在月(かみありつき)

今日から11月ですね。 11月と聞いただけで 体も寒く感じます。 年を取ったせいか 寒いところにながくいると 体が冷えるとともに 体温をなかなか取り戻す事ができなく 「冷え症」になりました。 夜寝る時も布団を暖かくしていますが、 足が つま先が体温を取り戻すまでは1時間ちかくかかり 暖かくならないと眠りにはつけません。今年の冬は暑いお風呂に入って 体を温めて速く布団の中に入る事を心がけようとおもいます。

さてさて、先日神在月「かみありつき」の事を日記に書きましたので 勉強のため調べてみました。出雲の神在月「かみありつき」全国では神様がるすになるので 10月を神無月というそうです。出雲地方では 全国の神様が 出雲大社に集まられますので神在月「かみありつき」といわれています。平成18年 今年は 12月1日より12月7日までの七日間 神在祭が 出雲大社でおこなわれるそうです。前の日の 11月30日「陰暦10月10日」 に 稲佐の浜で神迎祭が行われ 全国から来られた神様の お迎えのお祭りをされるそうです。詳しくは出雲大社ホームページhttp://www.izumooyashiro.or.jp/その中に出雲大社と大国主大神http://www.izumooyashiro.or.jp/kamigami/izumo/index.htmlがあります。 詳しくは 上記ページに書かれています。 一般のカレンダーは 太陽暦「新暦」です。旧暦や 陰暦など昔からの暦もあります。ホームページでいろいろ勉強中です。今日は朝から 病院へ出かけたり松江市の社会福祉協議会さんなど出かけたり 昼からは古志原小学校さん 3年生のみなさまに 視覚障害者の事 バリアフリー 日常生活についてお話をさせていただきました。 また、 福祉を勉強しておられるクラブの皆様にも たくさん いろいろな事をお話しました。 校内をノア君と一緒に歩きました。今帰ってきたところですが ブログの日記を書いて すぐに出かけます。 忙しく昼間動く事は 昼も夜も暗闇の中で生活している私にとって、 体内時計をできるだけくるわせたくない 希望もありますし、 昼間忙しく動く事は 夜の心地よい睡眠にもつながります。ささ 出かけてきます。


2007-11-01

_ 災害用伝言ダイヤル171番

みなさま おはようございます。 今朝 小雨がふっていましたが 曇り空の松江市です。今日から11月ですね。 

みなさまは災害用伝言ダイヤルをご存知ですか。 災害が発生すると、被災地への電話が殺到して、つながりにくくなりますよね。そんな時に使う声の伝言板が「災害用伝言ダイヤル」です。電話で伝言を登録しておくと、その番号に電話をかけて 登録した伝言を聞く事ができます。

操作方法は、 まず「171」をダイヤルします。音声が聞こえてきますので、音声案内に従って操作していきます。メッセージは30秒以内で、48時間保存されます。10件まで登録可能だそうです。

登録できるのは、被災地の市外局番から始まる固定電話番号に限られます。どの電話番号に伝言を登録するかは、家族や親戚など、身近なみなさんで 決めておく必要がありますね。我が家ですと、 自宅の電話番号に決めます。災害用伝言ダイヤルを聴くのは携帯電話でも可能です。

 毎月一日には体験利用が可能とお聞きしましたので、今日は11月の1日です。早速体験利用をしてみました。

大地震など緊急災害が起きない事を願っていますが、 いつ大規模な地震や緊急災害が起きるかわかりません。まんがいちの事を考えて、家族で話し合ったりする事は大切な事ではないでしょうか!


2008-11-01

_ 災害用伝言ダイヤル171番

みなさま おはようございます。 とっても天気の良い松江市です。

今日から11月に入りました。今年もあとわずかとなりましたね。

まいつき1日にできるだけ書きたいと思っていますがみなさまは災害用伝言ダイヤルをご存知ですか。 災害が発生すると、被災地への電話が殺到して、つながりにくくなりますよね。そんな時に使う声の伝言板が「災害用伝言ダイヤル」です。電話で伝言を登録しておくと、その番号に電話をかけて 登録した伝言を聞く事ができます。

操作方法は、 まず「171」をダイヤルします。音声が聞こえてきますので、音声案内に従って操作していきます。メッセージは30秒以内で、48時間保存されます。10件まで登録可能だそうです。

登録できるのは、被災地の市外局番から始まる固定電話番号に限られます。どの電話番号に伝言を登録するかは、家族や親戚など、身近なみなさんで 決めておく必要がありますね。我が家ですと、 自宅の電話番号に決めます。災害用伝言ダイヤルを聴くのは携帯電話でも可能です。

# 毎月一日は体験利用が可能です。私は、万が一の事を考えて体験利用をしています。先ほど 体験利用しました。

大地震など緊急災害が起きない事を願っていますが、 いつ大規模な地震や緊急災害が起きるかわかりません。万が一の事を考えて、家族で話し合うのも大切に思います。


2010-11-01 みなさまは災害用伝言ダイヤルをご存知ですか。災害用伝言ダイヤル171番

_ 点字が学べるEラーニングシステム「ひとりで学べるたのしい点字」を開発

点字が学べるEラーニングシステム「ひとりで学べるたのしい点字」を開発日本の点字制定120年記念日、本日11月1日から公開開始

株式会社システム工房エムが、特定非営利活動法人全国視覚障害者情報提供施設協会(全視情協)の委託を受けて開発した「ひとりで学べるたのしい点字」と名付けたEラーニングシステムが、日本の点字制定120年記念日となる、本日11月1日に公開されました。

「ひとりで学べるたのしい点字」は、小学校高学年をターゲットとし、インターネットを利用して、アニメーションや動画、ゲームなどによって点字の基礎から学べるシステムになっています。

サイトでは、盲導犬、ユニバーサルデザイン、点字図書館、私たちの身の回りにある点字を紹介するなど、視覚障害者理解につながる多彩な情報が載っています。

この事業は、全視情協が独立行政法人福祉医療機構 社会福祉振興助事業として平成21年に開発し、平成22年に実証実験を行って、本日11月1日の公開となりました。

サイト紹介■「ひとりで学べるたのしい点字」サイトhttp://www.tenji-naiiv.net/

■特定非営利活動法人全国視覚障害者情報提供施設協会http://www.naiiv.net/

■独立行政法人福祉医療機構http://www.wam.go.jp/wam/

■株式会社システム工房エムhttp://www.kouboum.co.jp/です。

点字が学べるEラーニングシステム「ひとりで学べるたのしい点字」が開発されました。すごくうれしいニュースです。

_ みなさまは災害用伝言ダイヤルをご存知ですか。災害用伝言ダイヤル171番

今日から11月です。雨も上がり、曇天の松江市です。 10月30日31日で、島根ハーネスの会の秋の交流会が開催され参加しました。島根県には10等の盲導犬が活躍しています。 盲導犬のユーザーと家族のみなさま、支えてくださるボランティアのみなさまとで「島根ハーネスの会」を設立し活動しています。 秋の交流会では、8等の盲導犬とユーザーのみなさんご家族のみなさん、ボランティアのみなさん約20名があつまりました。ps: 全国には1070等の盲導犬が活躍しています。

島根ハーネスの会、秋の交流会では、浜田市のイワミールに集合し、広島原爆語り部の会の皆様から原始爆弾投下直後のお話をおききしました。 原子爆弾の惨さを、その恐ろしさをお話お聞きしました。広島原爆語り部の会皆様方は 後生の皆様に、戦争の怖さやその惨さ、原子爆弾の怖さとその惨さを語られ、戦争の無い社会を望まれ、原子爆弾など廃絶を強く訴えておられます。後生のみなさまがたに語り、後生に伝えて行こうと活動しておられます。お話を聞かせていただきました。とてもつらいお話でした。 平和尾望み戦争のない社会を望みます。有志で5年前 松江市で バリアフリー映画の上映会を開催しました。 「父と暮らせば」バリアフリー上映会を8月6日 広島に原爆が投下され60年でした。 追悼と平和を願って映画の上映会を開催させていただきましたが、 私の叔母も原爆病を患っています。 上映会の時に映画を見に来られ 「上映会をありがとう」 声をかけていただきましたが、 「父と暮らせば」バリアフリー上映会を開催し ほんとに良かったなと思います。広島に原子爆弾が投下され65年が立ちました。その後、江津市桜江町風邪の国から送迎のバスが来ましたので、 宿泊地である風邪の国へ! とても良い所です。 ゆっくり温泉にも入りました。夜の交流会も盛大でたのしかったです。 31日はみんなで陶芸教室! 粘土をこねて陶芸に挑戦しました。どんな作品ができあがるか楽しみです。

話がそれました。みなさまは災害用伝言ダイヤルをご存知ですか。災害用伝言ダイヤル171番。 毎月 月の初めの一日の日は体験利用が可能です。

 災害が発生すると、被災地への電話が殺到して、つながりにくくなりますよね。そんな時に使う声の伝言板が「災害用伝言ダイヤル」です。電話で伝言を登録しておくと、その番号に電話をかけて 登録した伝言を聞く事ができます。

操作方法は、 まず「171」をダイヤルします。音声が聞こえてきますので、音声案内に従って操作していきます。メッセージは、30秒以内で、48時間保存されます。10件まで登録可能だそうです。

  1. 登録できるのは、被災地の市外局番から始まる固定電話番号に限られます。

どの電話番号に伝言を登録するかは、家族や親戚など、身近なみなさんで 決めておく必要があります。我が家ですと、 自宅の電話番号に決めます。災害用伝言ダイヤルを聴くのは携帯電話でも可能です。

  1.  毎月月の始まりの日、一日は体験利用が可能です。

私は、万が一の事を考えて、毎月付きのはじめの日1日の日に体験利用をしています。大地震など緊急災害が起きない事を願っていますが、 いつ大規模な地震や緊急災害が起きるかわかりません。万が一の事を考えて、家族で話し合いましょう。


2011-11-01 11月1日は日本の点字制定記念日です。アンド 点字が学べるEラーニングシステム「ひとりで学べるたのしい点字」

_ 11月1日は日本の点字制定記念日です。 アンド 点字が学べるEラーニングシステム「ひとりで学べるたのしい点字」

今日から11月にはいりました。11月1日は日本の点字制定記念日ですね。

小学校や中学校など、総合的学習にとても参考になるサイトをご紹介します。2010年11月1日は日本の点字制定120年の記念日でした。記念日に併せて、11月1日に点字が学べるEラーニングシステム「ひとりで学べるたのしい点字」ポータルサイトが公開されました。

小学校や中学校などの総合的学習などもすごく公表ですね。松江市の株式会社システム工房エムさんが、特定非営利活動法人全国視覚障害者情報提供施設協会(全視情協)の委託を受けて開発された「ひとりで学べるたのしい点字」と名付けたEラーニングシステムが、日本の点字制定120年記念日となる 昨年2010年11月1日に公開されました。

「ひとりで学べるたのしい点字」は、小学校高学年をターゲットとし、インターネットを利用して、アニメーションや動画、ゲームなどによって点字の基礎から学べるシステムです。サイトでは、盲導犬、ユニバーサルデザイン、点字図書館、私たちの身の回りにある点字を紹介するなど、視覚障害者理解につながる多彩な情報が載っていますので是非総合的な授業などでご利用いただければと思います。

■「ひとりで学べるたのしい点字」ページアドレスはhttp://www.tenji-naiiv.net/です。パソコンで楽しく点字の勉強ができる「ひとりで学べる楽しい点字」は小学校高学年の子供さんむけに作られたものですが、大人のかたでも十分楽しめる物です。点訳ボランティアの講習を今受けておられるかたでしたが、 点字の書き方など大変勉強になっておられることを聞きました。 また、 何十年前に点字を勉強されたかたも 全問正解でたいへん喜んでおられたり、うれしいお便りもたくさんお聞きします。動画も豊富にあるみたいです。その中で出てくる動画のうち、2つは島根県の視角障がい者情報提供施設 ライトハウスライブラリーで撮影されたそうです。職員のかたも数名参加しておられるそうです。ライトハウスライブラリで撮影された動画のアドレスは、以下の通りです。点字図書館の紹介http://www.tenji-naiiv.net/study/movie/02_lighthouse.wmv点字図書館で働く人たちhttp://www.tenji-naiiv.net/study/movie/03_human.wmvです。

この事業は、全視情協が独立行政法人福祉医療機構 社会福祉振興助事業として平成21年に開発し、平成22年に実証実験を行って、11月1日に公開の運びとなりました。サイト紹介■「ひとりで学べるたのしい点字」サイトhttp://www.tenji-naiiv.net/■特定非営利活動法人全国視覚障害者情報提供施設協会http://www.naiiv.net/■独立行政法人福祉医療機構http://www.wam.go.jp/wam/■株式会社システム工房エムhttp://www.kouboum.co.jp/です。

点字が学べるEラーニングシステム「ひとりで学べるたのしい点字」!とても勉強になる楽しい ポータルサイトです!!


2013-11-01 災害用伝言板(web171)

_ 災害用伝言ダイヤル 171番

今日から11月ですね。月日がたつのをとても速く感じます。

さて、災害用伝言ダイヤル 171番のご案内です。月の始まりの1日の日は、災害用伝言ダイヤル171番の体験利用が可能な日です。 災害が発生すると、被災地への電話が殺到して、つながりにくくなりますよね。そんな時に使う声の伝言板が「災害用伝言ダイヤル」です。電話で伝言を登録しておくと、その番号に電話をかけて 登録した伝言を聞く事ができます。

操作方法は、 まず「171」をダイヤルします。音声が聞こえてきますので、音声案内に従って操作していきます。メッセージは、30秒以内で、48時間保存されます。10件まで登録可能だそうです。

  1. 登録できるのは、被災地の市外局番から始まる固定電話番号に限られます。

どの電話番号に伝言を登録するかは、家族や親戚など、身近なみなさんで 決めておく必要があります。我が家ですと、 自宅の電話番号に決めます。災害用伝言ダイヤルを聴くのは携帯電話でも可能です。

  1.  毎月月の始まりの日、一日の日は体験利用が可能な日です。

私は、万が一の事を考えて、毎月付きのはじめの日1日の日に体験利用をしています。大地震など緊急災害が起きない事を願っていますが、 いつ大規模な地震や緊急災害が起きるかわかりません。万が一の事を考えて、家族で話し合っています。としまるでした

_ 災害用伝言板(web171)

インターネット上で、安否等の情報をテキストで登録・確認できる伝言板です。ご自宅や避難所などにあるパソコンや携帯電話などからインターネット上の伝言板https://www.web171.jp/アクセスすることによりご利用いただけます。

災害用伝言板(web171)の操作の流れおよびご利用方法東日本エリアの方http://www.ntt-east.co.jp/saigai/web171s/etsuran.html 西日本エリアの方http://www.ntt-west.co.jp/dengon/web171/howto_1.html です。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

NTT Home Page > 社会環境活動・災害対策 > NTTグループにおける災害対策の取組み > 通信のご利用方法 > NTTグループの災害用伝言サービス > 災害用伝言板(web171) http://www.ntt.co.jp/saitai/web171.htmlです。としまるでした


2014-11-01 松江市 防災メール

_ 災害用伝言ダイヤル 171番

今日から11月に入りました。今年も後2ヶ月となりました。ここのところ朝夕の気温が低くなってきつつあります。夜も冷えてきましたのでモーフも入れて暖かくして寝ています。

さて、災害用伝言ダイヤル 171番のご案内です。月の始まりの1日の日は、災害用伝言ダイヤル171番の体験利用が可能な日です。 災害が発生すると、被災地への電話が殺到して、つながりにくくなりますよね。そんな時に使う声の伝言板が「災害用伝言ダイヤル」です。電話で伝言を登録しておくと、その番号に電話をかけて 登録した伝言を聞く事ができます。

操作方法は、 まず「171」をダイヤルします。音声が聞こえてきますので、音声案内に従って操作していきます。メッセージは、30秒以内で、48時間保存されます。10件まで登録可能だそうです。

  1. 登録できるのは、被災地の市外局番から始まる固定電話番号に限られます。

どの電話番号に伝言を登録するかは、家族や親戚など、身近なみなさんで 決めておく必要があります。我が家ですと、 自宅の電話番号に決めます。災害用伝言ダイヤルを聴くのは携帯電話でも可能です。

  1.  毎月月の始まりの日、一日の日は体験利用が可能な日です。

私は、万が一の事を考えて、毎月付きのはじめの日1日の日に体験利用をしています。大地震など緊急災害が起きない事を願っていますが、 いつ大規模な地震や緊急災害が起きるかわかりません。万が一の事を考えて、家族で話し合っています。としまるでした

_ 災害用伝言板(web171)

インターネット上で、安否等の情報をテキストで登録・確認できる伝言板です。ご自宅や避難所などにあるパソコンや携帯電話などからインターネット上の伝言板災害用伝言板(web171) https://www.web171.jp/web171app/topRedirect.do;jsessionid=3853646AA0A583F8552E8C3894D617D8.ajp13w1アクセスすることによりご利用いただけます。

災害用伝言板(web171)の操作の流れおよびご利用方法東日本エリアの方http://www.ntt-east.co.jp/saigai/web171s/etsuran.html 西日本エリアの方http://www.ntt-west.co.jp/dengon/web171/howto_1.html です。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

NTT Home Page > 社会環境活動・災害対策 > NTTグループにおける災害対策の取組み > 通信のご利用方法 > NTTグループの災害用伝言サービス > 災害用伝言板(web171) http://www.ntt.co.jp/saitai/web171.htmlです。としまるでした

_ しまね防災メール

 島根県が行なっている「しまね防災メール」では、大雨注意報や洪水警報などの気象情報、地震津波情報などを、パソコンにメール、携帯電話にメールでお知らせしています。料金は無料です。

登録は下記のメールアドレスに空メールを送ると、メールが送られてきます。送られて着たメールから登録手続きができます。

登録用のメールアドレスはbousai-shimane@xpressmail.jp です。としまるでした

_ 松江市 防災メール

松江市のホームページから松江市 防災情報のページから松江市防災メールのリンクがあります。松江市防災メールについて書かれています。 私は運用された時から登録していますがとても便利です。パソコンと携帯電話のメールアドレスを登録しています。メールで防災情報が届きます。

松江市では市民の方へ迅速に災害情報などをお知らせするサービスを携帯電話のメールで開始しておられます。

情報提供 気象情報「気象予警報、地震情報」など、防災・災害などに関する情報がメールで届きます。松江防災メールに関しまして、下記ご紹介していますページアドレス、松江防災メールのホームページから、登録の流れ・登録内容変更の流れから 登録申請ができます。また、 視覚に障害のある方に対して、音声により情報提供が行われています。

視覚に障害のある方 申し込みされるかたは

防災安全課・障害者福祉課まで問い合わせ下さいTEL:55―5304・55―5115

お問い合わせ先 松江市総務部防災安全課TEL:55―5115 です。

松江市防災メールにつきまして ホームページアドレスはhttp://www.city.matsue.shimane.jp/jumin/bousai/mail/です。

上記から○登録の流れ・登録内容変更の流れエンター(詳細)エンターメールアドレスの登録などおこないます。としまるでした


2015-11-01 災害用伝言ダイヤル 171番

_ しまね防災メール

 島根県が行なっている「しまね防災メール」では、大雨注意報や洪水警報などの気象情報、地震津波情報などを、パソコンにメール、携帯電話にメールでお知らせしています。料金は無料です。

登録は下記のメールアドレスに空メールを送ると、メールが送られてきます。送られて着たメールから登録手続きができます。

登録用のメールアドレスはbousai-shimane@xpressmail.jp です。としまるでした

_ 松江市 防災メール

松江市のホームページから松江市 防災情報のページから松江市防災メールのリンクがあります。松江市防災メールについて書かれています。 私は運用された時から登録していますがとても便利です。パソコンと携帯電話のメールアドレスを登録しています。メールで防災情報が届きます。

松江市では市民の方へ迅速に災害情報などをお知らせするサービスを携帯電話のメールで開始しておられます。

情報提供 気象情報「気象予警報、地震情報」など、防災・災害などに関する情報がメールで届きます。松江防災メールに関しまして、下記ご紹介していますページアドレス、松江防災メールのホームページから、登録の流れ・登録内容変更の流れから 登録申請ができます。松江市防災メールにつきまして ホームページアドレスはhttp://www.city.matsue.shimane.jp/jumin/bousai/mail/です。としまるでした

_ 災害用伝言板(web171)

インターネット上で、安否等の情報をテキストで登録・確認できる伝言板です。ご自宅や避難所などにあるパソコンや携帯電話などからインターネット上の伝言板

災害時TOP画面 | 災害用伝言板(web171) https://www.web171.jp/web171app/topRedirect.do;jsessionid=3853646AA0A583F8552E8C3894D617D8.ajp13w1です。アクセスすることによりご利用いただけます。

災害用伝言板(web171)の操作の流れおよびご利用方法東日本エリアの方災害用伝言板(web171)伝言の登録・確認方法 | 広報宣伝活動 | 企業情報 | NTT東日本 http://www.ntt-east.co.jp/saigai/web171s/etsuran.htmlです。

西日本エリアの方ご利用方法(伝言登録時の通知先設定)|災害用伝言板(web171)|災害に対する取り組み|NTT西日本 http://www.ntt-west.co.jp/dengon/web171/howto_1.htmlです。としまるでした

_ 災害用伝言ダイヤル 171番

今日から11月ですね。朝夕の寒さが一段と厳しくなってきました。松江市はお日様も顔をだして暖かくなってきました。きょうは、朝8時30分、私の住んでいる雑賀町の防災訓練が開催され、地区の第1避難時の時の集合場所に集まり。10名を超えていましたが、参加者の確認をして、避難場所の雑賀公民館にむかいました。約253名の皆様があつまられ、災害時に必要な物などを皆で考えたりしました。その後市役所の方から避難場所の生活などのお話しがあり、ダンボールで創られた90センチ×180せんちの高さ1メートル20センチくらいでしょうか、一人そのくらいの仕切りを触らせていただきました。また、ダンボールで創られた簡易トイレにも座ってみました。竹と毛布で簡単に作るタンカーの実演などみなさん体験しました。必要な物はやはり水です。各ご家庭で水の確保が必要ですね。私も防災グッツをもっと整えようと思いました。そして、緊急災害時避難場所に避難をするわけですが、家の電気のブレーカーを必ず落として家を出てほしいとの事でした。停電していた電気が通ると火災の恐れがあるそうです。

さて、災害用伝言ダイヤル 171番のご紹介です。月の始まりの1日の日は、災害用伝言ダイヤル171番の体験利用が可能な日です。 災害が発生すると、被災地への電話が殺到して、つながりにくくなりますよね。そんな時に使う声の伝言板が「災害用伝言ダイヤル」です。電話で伝言を登録しておくと、その番号に電話をかけて 登録した伝言を聞く事ができます。

操作方法は、 まず「171」をダイヤルします。音声が聞こえてきますので、音声案内に従って操作していきます。メッセージは、30秒以内で、48時間保存されます。10件まで登録可能だそうです。

  1. 登録できるのは、被災地の市外局番から始まる固定電話番号に限られます。

どの電話番号に伝言を登録するかは、家族や親戚など、身近なみなさんで 決めておく必要があります。我が家ですと、 自宅の電話番号に決めます。災害用伝言ダイヤルを聴くのは携帯電話でも可能です。

  1.  毎月月の始まりの日、一日の日は体験利用が可能な日です。

私は、万が一の事を考えて、毎月付きのはじめの日1日の日に体験利用をしています。大地震など緊急災害が起きない事を願っていますが、 いつ大規模な地震や緊急災害が起きるかわかりません。万が一の事を考えて、家族で話し合っています。としまるでした


2016-11-01 松江市 防災メール

_ 災害用伝言ダイヤル 171番

今日から11月ですね。寒さが少しずつ厳しくなってきました。

さて、災害用伝言ダイヤル 171番のご紹介です。月の始まりの1日の日は、災害用伝言ダイヤル171番の体験利用が可能な日です。 災害が発生すると、被災地への電話が殺到して、つながりにくくなりますよね。そんな時に使う声の伝言板が「災害用伝言ダイヤル」です。電話で伝言を登録しておくと、その番号に電話をかけて 登録した伝言を聞く事ができます。

操作方法は、 まず「171」をダイヤルします。音声が聞こえてきますので、音声案内に従って操作していきます。メッセージは、30秒以内で、48時間保存されます。10件まで登録可能だそうです。

  1. 登録できるのは、被災地の市外局番から始まる固定電話番号に限られます。

どの電話番号に伝言を登録するかは、家族や親戚など、身近なみなさんで 決めておく必要があります。我が家ですと、 自宅の電話番号に決めます。災害用伝言ダイヤルを聴くのは携帯電話でも可能です。

  1.  毎月月の始まりの日、一日の日は体験利用が可能な日です。

私は、万が一の事を考えて、毎月付きのはじめの日1日の日に体験利用をしています。大地震など緊急災害が起きない事を願っていますが、 いつ大規模な地震や緊急災害が起きるかわかりません。万が一の事を考えて、家族で話し合っています。としまるでした

_ 災害用伝言板(web171)

インターネット上で、安否等の情報をテキストで登録・確認できる伝言板です。ご自宅や避難所などにあるパソコンや携帯電話などからインターネット上の伝言板

災害時TOP画面 | 災害用伝言板(web171) https://www.web171.jp/web171app/topRedirect.do;jsessionid=3853646AA0A583F8552E8C3894D617D8.ajp13w1です。アクセスすることによりご利用いただけます。

災害用伝言板(web171)の操作の流れおよびご利用方法東日本エリアの方災害用伝言板(web171)伝言の登録・確認方法 | 広報宣伝活動 | 企業情報 | NTT東日本 http://www.ntt-east.co.jp/saigai/web171s/etsuran.htmlです。

西日本エリアの方ご利用方法(伝言登録時の通知先設定)|災害用伝言板(web171)|災害に対する取り組み|NTT西日本 http://www.ntt-west.co.jp/dengon/web171/howto_1.htmlです。としまるでした

_ しまね防災メール

 島根県が行なっている「しまね防災メール」では、大雨注意報や洪水警報などの気象情報、地震津波情報などを、パソコンにメール、携帯電話にメールでお知らせしています。料金は無料です。

登録は下記の島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。指定されたメールアドレスに空メールを送ると、メールが送られてきます。送られて着たメールから登録手続きができます。

しまね防災メール | しまね防災情報http://www.bousai-shimane.jp/bousai-mail/2013121600316/です。としまるでした

_ 松江市 防災メール

松江市のホームページから松江市 防災情報のページから松江市防災メールのリンクがあります。松江市防災メールについて書かれています。 私は運用された時から登録していますがとても便利です。パソコンと携帯電話のメールアドレスを登録しています。メールで防災情報が届きます。

松江市では市民の方へ迅速に災害情報などをお知らせするサービスを携帯電話のメールで開始しておられます。

情報提供 気象情報「気象予警報、地震情報」など、防災・災害などに関する情報がメールで届きます。松江防災メールに関しまして、下記ご紹介していますページアドレス、松江防災メールのホームページから、登録の流れ・登録内容変更の流れから 登録申請ができます。

松江市防災メールhttp://www.city.matsue.shimane.jp/jumin/bousai/mail/です。としまるでした


2017-11-01 松江市 防災メール

_ 災害用伝言ダイヤル 171番

11月に入り、朝夕の寒さが厳しくなってきつつあります。秋になり、紅葉の奇麗な季節を迎えました。

さて、災害用伝言ダイヤル 171番のご紹介です。月の始まりの1日の日は、災害用伝言ダイヤル171番の体験利用が可能な日です。 災害が発生すると、被災地への電話が殺到して、つながりにくくなりますよね。そんな時に使う声の伝言板が「災害用伝言ダイヤル」です。電話で伝言を登録しておくと、その番号に電話をかけて 登録した伝言を聞く事ができます。

操作方法は、 まず「171」をダイヤルします。音声が聞こえてきますので、音声案内に従って操作していきます。メッセージは、30秒以内で、48時間保存されます。10件まで登録可能だそうです。

  1. 登録できるのは、被災地の市外局番から始まる固定電話番号に限られます。

どの電話番号に伝言を登録するかは、家族や親戚など、身近なみなさんで 決めておく必要があります。我が家ですと、 自宅の電話番号に決めます。災害用伝言ダイヤルを聴くのは携帯電話でも可能です。

  1.  毎月月の始まりの日、一日の日は体験利用が可能な日です。

私は、万が一の事を考えて、毎月付きのはじめの日1日の日に体験利用をしています。大地震など緊急災害が起きない事を願っていますが、 いつ大規模な地震や緊急災害が起きるかわかりません。万が一の事を考えて、家族で話し合っています。三輪 利春&アラン

_ 災害用伝言板(web171)

インターネット上で、安否等の情報をテキストで登録・確認できる伝言板です。ご自宅や避難所などにあるパソコンや携帯電話などからインターネット上の伝言板

災害時TOP画面 | 災害用伝言板(web171) https://www.web171.jp/web171app/topRedirect.do;jsessionid=3853646AA0A583F8552E8C3894D617D8.ajp13w1です。アクセスすることによりご利用いただけます。

災害用伝言板(web171)の操作の流れおよびご利用方法東日本エリアの方災害用伝言板(web171)伝言の登録・確認方法 | 広報宣伝活動 | 企業情報 | NTT東日本 http://www.ntt-east.co.jp/saigai/web171s/etsuran.htmlです。

西日本エリアの方ご利用方法(伝言登録時の通知先設定)|災害用伝言板(web171)|災害に対する取り組み|NTT西日本 http://www.ntt-west.co.jp/dengon/web171/howto_1.htmlです。三輪 利春&アラン

_ しまね防災メール

 島根県が行なっている「しまね防災メール」では、大雨注意報や洪水警報などの気象情報、地震津波情報などを、パソコンにメール、携帯電話にメールでお知らせしています。料金は無料です。

登録は下記の島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。指定されたメールアドレスに空メールを送ると、メールが送られてきます。送られて着たメールから登録手続きができます。

しまね防災メール | しまね防災情報http://www.bousai-shimane.jp/bousai-mail/2013121600316/です。三輪 利春&アラン

_ 松江市 防災メール

松江市のホームページから松江市 防災情報のページから松江市防災メールのリンクがあります。松江市防災メールについて書かれています。 私は運用された時から登録していますがとても便利です。パソコンと携帯電話のメールアドレスを登録しています。メールで防災情報が届きます。

松江市では市民の方へ迅速に災害情報などをお知らせするサービスを携帯電話のメールで開始しておられます。

情報提供 気象情報「気象予警報、地震情報」など、防災・災害などに関する情報がメールで届きます。松江防災メールに関しまして、下記ご紹介していますページアドレス、松江防災メールのホームページから、登録の流れ・登録内容変更の流れから 登録申請ができます。

松江市防災メールhttp://www.city.matsue.shimane.jp/jumin/bousai/mail/です。三輪 利春&アラン


2018-11-01 島根県各地の郷土料理・伝承料理のレシピ集

_ 災害用伝言ダイヤル 171番

11月に入りました。11月に入り朝夕が寒くなってきました。我が家でもそろそろこたつを出そうと話しています。そして、今年も後2ヶ月になりました。月日がたつのをすごく感じています。毎年ですけど・・・・。

さて、災害用伝言ダイヤル 171番のご紹介です。月の始まりの1日の日は、災害用伝言ダイヤル171番の体験利用が可能な日です。 災害が発生すると、被災地への電話が殺到して、つながりにくくなりますよね。そんな時に使う声の伝言板が「災害用伝言ダイヤル」です。電話で伝言を登録しておくと、その番号に電話をかけて 登録した伝言を聞く事ができます。

操作方法は、 まず「171」をダイヤルします。音声が聞こえてきますので、音声案内に従って操作していきます。メッセージは、30秒以内で、48時間保存されます。10件まで登録可能だそうです。

  1. 登録できるのは、被災地の市外局番から始まる固定電話番号に限られます。

どの電話番号に伝言を登録するかは、家族や親戚など、身近なみなさんで 決めておく必要があります。我が家ですと、 自宅の電話番号に決めます。災害用伝言ダイヤルを聴くのは携帯電話でも可能です。

  1.  毎月月の始まりの日、一日の日は体験利用が可能な日です。

私は、万が一の事を考えて、毎月付きのはじめの日1日の日に体験利用をしています。大地震など緊急災害が起きない事を願っていますが、 いつ大規模な地震や緊急災害が起きるかわかりません。万が一の事を考えて、家族で話し合っています。三輪 利春&アラン

_ 災害用伝言板(web171)

インターネット上で、安否等の情報をテキストで登録・確認できる伝言板です。ご自宅や避難所などにあるパソコンや携帯電話などからインターネット上の伝言板

災害時TOP画面 | 災害用伝言板(web171) https://www.web171.jp/web171app/topRedirect.do;jsessionid=3853646AA0A583F8552E8C3894D617D8.ajp13w1です。

アクセスすることによりご利用いただけます。

災害用伝言板(web171)の操作の流れおよびご利用方法東日本エリアの方災害用伝言板(web171)伝言の登録・確認方法 | 広報宣伝活動 | 企業情報 | NTT東日本 http://www.ntt-east.co.jp/saigai/web171s/etsuran.htmlです。

西日本エリアの方ご利用方法(伝言登録時の通知先設定)|災害用伝言板(web171)|災害に対する取り組み|NTT西日本 http://www.ntt-west.co.jp/dengon/web171/howto_1.htmlです。

三輪 利春&アラン

_ 島根県各地の郷土料理・伝承料理のレシピ集

島根県のページを見ています。おいしい・たのしい・ためになる。みんなでつながろう、しまねの食育の輪!伝えたいしまねの料理島根県各地の郷土料理・伝承料理のレシピ集島根県内各地で作成された郷土料理集や伝承料理集などが掲載されています。各地域に伝わる料理、次世代に受け継ぎたい料理、四季折々の郷土料理や行事食が載っています。詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県:伝えたいしまねの料理(トップ / 医療・福祉 / 健康・医療 / 健康 / 食育の推進 / レシピ集 / 伝えたいしまねの料理)http://www.pref.shimane.lg.jp/medical/kenko/kenko/syokuiku/recipe/tsutaetaishimanenoryori/です。三輪 利春&アラン


2019-11-01 八重垣神社前バス停に椿のイラスト 「バス停クリーンアッププロジェクト〜

_ 災害用伝言ダイヤル 171番

今日から11月ですね。暖かな天気が続いていますが朝夕だいぶ涼しくなりました。そろそろコタツを出そうと家族で話合っています。今年も3月頃からアランも私も光る物を付けて、アランは光る首輪をつけて、私は反射材のついたたすきと光る物を体にも付けて夜の散歩を欠かさずしています。寒さが厳しくなるまで頑張ります。11月に入りあとわずかとなりました。年を取り、1年がとても速く感じるようになってきました。 (^ヮ^)

さて、災害はいつ起きるか解りません。災害用伝言ダイヤル171番のご紹介です。月の始まりの1日の日は、災害用伝言ダイヤル171番の体験利用が可能な日です。災害が発生すると、被災地への電話が殺到して、つながりにくくなりますよね。そんな時に使う声の伝言板が「災害用伝言ダイヤル」です。電話で伝言を登録しておくと、その番号に電話をかけて登録した伝言を聞く事ができます。

操作方法は、まず「171」をダイヤルします。音声が聞こえてきますので、音声案内に従って操作していきます。メッセージは、30秒以内で、48時間保存されます。10件まで登録可能だそうです。

  1. 登録できるのは、被災地の市外局番から始まる固定電話番号に限られます。

どの電話番号に伝言を登録するかは、家族や親戚など、身近なみなさんで決めておく必要があります。我が家ですと、自宅の電話番号に決めます。災害用伝言ダイヤルを聴くのは携帯電話でも可能です。

  1. 毎月月の始まりの日、一日の日は体験利用が可能な日です。

私は、まんがいちの事を考えて、毎月付きのはじめの日1日の日に体験利用をしています。大地震など緊急災害が起きない事を願っていますが、いつ大規模な地震や緊急災害が起きるかわかりません。万が一の事を考えて、家族で話し合っています。

                                三輪 利春&アラン

_ 災害用伝言板(web171)

インターネット上で、安否等の情報をテキストで登録・確認できる伝言板です。ご自宅や避難所などにあるパソコンや携帯電話などからインターネット上の伝言板

災害時TOP画面 | 災害用伝言板(web171) https://www.web171.jp/web171app/topRedirect.do;jsessionid=3853646AA0A583F8552E8C3894D617D8.ajp13w1です。

アクセスすることによりご利用いただけます。

災害用伝言板(web171)の操作の流れおよびご利用方法東日本エリアの方災害用伝言板(web171)伝言の登録・確認方法 | 広報宣伝活動 | 企業情報 | NTT東日本 http://www.ntt-east.co.jp/saigai/web171s/etsuran.htmlです。

西日本エリアの方ご利用方法(伝言登録時の通知先設定)|災害用伝言板(web171)|災害に対する取り組み|NTT西日本 http://www.ntt-west.co.jp/dengon/web171/howto_1.htmlです。

三輪 利春&アラン

_ 八重垣神社前バス停に椿のイラスト 「バス停クリーンアッププロジェクト

募集はすでに終了しています

松江市中心部から松江市営バス「八重垣神社行き」に乗ると、ここが終点です。八重垣神社といえば、資生堂のロゴのもとになったと言われる夫婦椿(めおとつばき)が有名です。城北小学校6年生のHさんに、椿の絵を描いていただきました。

張り替え前と 椿の絵をいれた新しいバス停の画像など、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

「バス停クリーンアップ」活動のご報告-ゆうあいの日々|プロジェクトゆうあい公式ブログhttp://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/878です。皆様、八重垣神社前バス停をご利用される際は是非見てください。

三輪 利春&アラン


2020-11-01 災害用伝言板(web171)

_ 『人と盲導犬が笑顔で歩く社会へ』【教育用】盲導犬の基礎知識と私たちにできること 日本盲導犬協会公式動画

日本盲導犬協会のユーザーです。盲導犬の名前はアランと言います。とても良い子です。今、暖かなパソコンの部屋の暖かな敷物のマットの上で横になり休憩しています。

さて、公益財団法人 日本盲導犬協会が作られた『人と盲導犬が笑顔で歩く社会へ』【教育用】盲導犬の基礎知識と私たちにできることの動画のご紹介です。また、日本盲導犬協会公式チャンネルから他にもいろいろ参考になる動画が視聴できます。詳しい内容は下記アドレスから詳細な内容をお読みください。

公益財団法人 日本盲導犬協会 公式チャンネル - YouTubehttps://www.youtube.com/channel/UCgMFOlFDeKasiqlEttT4f9gから『人と盲導犬が笑顔で歩く社会へ』【教育用】盲導犬の基礎知識と私たちにできること 日本盲導犬協会公式動画です。動画が流れない場合は再生のプッシュボタンでエンターキーを押してください。

三輪 利春&アラン

_ 島根県警察:タンデム自転車で公道が走れます!視覚障がい者の方でも走行を楽しむことができます!

島根県では2017年4月よりタンデム自転車で公道が走れるようになりました。島根県視覚障害者福祉協会主催で視覚障害者タンデム自転車安全教室も開催されたり、2018年度からタンデム自転車体験会が毎年開催されています。島根県道路交通法施行細則が改正され、平成29年4月1日から島根県内の道路でタンデム自転車に乗ることができるようになりました。タンデム自転車に乗る際は、ヘルメットを着用し、安全な場所で十分練習するなど交通事故防止に努めましょう。

下記のリンクからチラシ1、チラシ2をダウンロードする事ができます。

チラシ1に、視覚障がい者や脚力の弱い方でも走行を楽しむことができますと書かれています。私も何度かイベントや旅行先でタンデム自転車に乗った事があります。とっても楽しかったです。2017年4月以降、視覚障がい者のかたも島根県内の道路でタンデム自転車に乗ることができるようになりました。詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。

島根県警察:タンデム自転車で公道が走れます!https://www.pref.shimane.lg.jp/police/02_traffic_safety/bicycle/tandem_bicycle.htmlです。

三輪 利春&アラン

_ 出雲縁結び空港の触知図を更新

出雲縁結び空港の触図を更新しました。更新したのは2階部分の触知図です。10月に登場待合室近くに増設された、お手洗いと授乳室を追加しました。

触知図は点字プリンターで紙に印刷したものです。1フロア1ページとして、3ページあります。出雲空港の総合案内所とチケットカウンターで、視覚障がいのある方に無料で配布いたしますので、声をかけてください。

お問い合わせは出雲縁結び空港にお願いします。電話 0853-72-7501

三輪 利春&アラン

_ 災害用伝言ダイヤル 171番

今日から11月ですね。朝夕の寒さが少しずつ厳しくなってきました。今日もとても良い天気になりました。昨日も天気も良く、娘の運転で始めて県外にでました。鳥取県西部に大山(だいせん)と言う山があり松江市から高速を使うと1時間30分くらいで大山の大山寺と言う所に行きます。眼が見えていた頃はスキーとかよく行きました。失明後ボランティアのみなさんの力をかりて、大山登山もしました。

紅葉を見に出かけた訳ですが、今日は天気も良く暖かな一日でしたが、紅葉が奇麗でした。

行きは9号線を通って大山に向かいましたが、安来市とお隣の鳥取県米子市との県境当たりから車の渋滞でした。大山も紅葉が奇麗でしたが、駐車場はどこも満杯。食事をする場所も亡く、大山の大山寺当たりからぐるっと一週しようと考えていましたが、工事中の箇所があり、片側通行になっていて、1キロ近い渋滞で、途中、道を換えて岡山県の蒜山に出て、ジンギスカンを食べて帰りました。食事したのが2時ごろだったかな?家に帰ったのが4時30分でした。すれ違う車や自分の車の前の車も後走る車も鳥取県や島根県の車で無く、県外ナンバーの車で県外から観光に来ておられる方が非常に多いと思いましたし、おそらく松江城とか出雲退社とか石見銀山とか三瓶山など、県外から観光客のかたが沢山きておられるのだと思いました。紅葉の秋、久しぶりに遠出をしました。

さて、災害はいつ起きるか解りません。災害用伝言ダイヤル171番のご紹介です。月の始まりの1日の日は、災害用伝言ダイヤル171番の体験利用が可能な日です。災害が発生すると、被災地への電話が殺到して、つながりにくくなりますよね。そんな時に使う声の伝言板が「災害用伝言ダイヤル」です。電話で伝言を登録しておくと、その番号に電話をかけて登録した伝言を聞く事ができます。

操作方法は、まず「171」をダイヤルします。音声が聞こえてきますので、音声案内に従って操作していきます。メッセージは、30秒以内で、48時間保存されます。10件まで登録可能だそうです。

  1. 登録できるのは、被災地の市外局番から始まる固定電話番号に限られます。

どの電話番号に伝言を登録するかは、家族や親戚など、身近なみなさんで決めておく必要があります。我が家ですと、自宅の電話番号に決めます。災害用伝言ダイヤルを聴くのは携帯電話でも可能です。

  1. 毎月月の始まりの日、一日の日は体験利用が可能な日です。

私は、万が一の事を考えて、毎月付きのはじめの日1日の日に体験利用をしています。大地震など緊急災害が起きない事を願っていますが、いつ大規模な地震や緊急災害が起きるかわかりません。万が一の事を考えて、家族で話し合っています。

                                三輪 利春&アラン

_ 災害用伝言板(web171)

 インターネット上で、安否等の情報をテキストで登録・確認できる伝言板です。ご自宅や避難所などにあるパソコンや携帯電話などからインターネット上で、安否等の情報をテキストで登録・確認できる伝言板です。知っておられると役に立ちます。

利用者登録画面 | 災害用伝言板(web171)https://www.web171.jp/web171app/topRedirect.do;jsessionid=3853646AA0A583F8552E8C3894D617D8.ajp13w1です。

アクセスすることによりご利用いただけます。

災害用伝言板(web171)の操作の流れおよびご利用方法東日本エリアの方災害用伝言板(web171)伝言の登録・確認方法 | 災害対策 | 企業情報 | NTT東日本https://www.ntt-east.co.jp/saigai/web171s/etsuran.htmlです。

西日本エリアの方ご利用方法(伝言登録時の通知先設定)|災害用伝言板(web171)|NTT西日本の災害の備え・対策サイト|NTT西日本https://www.ntt-west.co.jp/dengon/web171/howto_1.htmlです。

三輪 利春&アラン


トップ «前の日(10-31) 最新 次の日(11-02)» 追記