トップ «前の日(11-11) 最新 次の日(11-13)» 追記

としまる日記




2005-11-12 第4回ら・ら・ふぇすたパートツー

_ 第4回ら・ら・ふぇすたパートツー

11月13日 日曜日 いよいよ明日となりました。松江市総合福祉センターにおいて第4回ららふぇすたが開催されます。http://www.shimane-l.jp/4rara.html

社会福祉法人島根ライトハウス ライトハウスライブラリーのホームページのららフェスタのページです。場所などご確認ください。愛される地域づくりを目指してと題し、更に地域との交流を図っての企画です。 私たちも応援団です。今年も模擬店、バザーをはじめ、さまざまな企画が予定されています。みなさまのおこしをお待ちしています。毎年盲導犬のブースも用意されています。 関西盲導犬協会から訓練士さんが2名来られるとおききしました。私達「しまねハーネスの会」盲導犬ユーザーとボランティアの皆様で組織を作っていますが、 私たち しまねハーネスの会も毎年盲導犬「ガイドドック」ブースを設けて普及啓発活動を行っています。

コンサートが開催されます。日本網膜色素変性症協会山陰支部創立10周年記念コンサートとして、北田康広さんが 来られます。また、 福祉機器展も盛大に開催されます。

プロジェクトゆうあいは ブースを設けて am微弱電波 てくてくラジオの設置と松江のトーワさんの開発されたゴム製点字ブロック 「ほどう君」を設置してみなさまのおこしをお待ちしています。たくさんの皆さまのご来場をお待ちしております。

昨日、ようじがありライトハウスライブラリさんへおじゃましました。 バザーの商品もたくさん集まっていましたし、 普段の業務でもたいへん忙しくしておられますが、職員皆様イベントまじかでもありますし あわただしく動いておられました。イベントの大成功を心からねがっています。

としまるでした


2007-11-12 松江犬猫の会 保護犬の事を考えて! からころこころサンデーイベント

_ 松江犬猫の会 保護犬の事を考えて! からころこころサンデーイベント

曇り空の松江市です。 昨日から少し冷え込むようになってきました。 風も少し寒くなりました。今週は 夜会合の多い週ですね。 がんばらなくっちゃ!

さて、昨日の11月11日は タウンプラザしまねから からころ広場へ そしてからころ工房へ出かけました。保護犬の事を熱心に考えておられるお友達の愛犬家のみなさん。カラコロ広場)で(保護犬)の譲渡会を開催しておられます。毎月1回、 第2 日曜日 からころ広場で開催されていますね。

【松江犬猫の会】のみなさんは、棄てられた犬君猫ちゃんたちの里親を求めて活動しておられます。保健所に寄せられた 動物たちは、 飼い主の方が探し出され保護されたり、必要な方がもらわれ保護されると思いますが、もらい手のいない動物たちの、その多くはやがては、処分される運命にあるのではないでしょうか!保健所で処分される事は、その子立ちはすべてが 殺される運命にあります。【松江犬猫の会】のみなさんは、大切な 命を 1匹でも多く守ってあげようと 活動しておられます。

11月11日 日曜日も 松江からころ広場で、 からころこころサンデーのイベントに会わせて、保護された、わんちゃんねこちゃんたちの譲渡会を開催されました。保護されたわんちゃんねこちゃんたちの メインは譲渡ですが、活動資金のために、フリーマーケットも出しておられます。活動を熱心に行っておられる、【松江犬猫の会】のみなさんや じっさいに保護犬の里親さんたちが作った手作りのバンダナや、寄付された品物を販売されますが、 あいにく昨日は 10時頃に急に 豪雨となりました。私達も タウンプラザしまねから からころ広場に向かいましたが、 途中、急に大粒の雨粒・・・! 雨を避ける為に 途中 雨宿りし、 そのときは すごい 豪雨でしたね。15分くらい 強く降りました。 雨がやんで からころ広場に向かいました。タウンプラザしまねから からころ広場まで向かう道は、堀側を歩きますが、 堀川遊覧船がすぐ 近くを船を走らせておられましたが、 そんな 雨が降るまえ からころ広場まで向かう風景を1枚写真に写しています。 にっこりまた、 松江犬猫の会さんたちの開城は 子供さんたちもたくさん着ておられました。 子供さんたちに 子猫や 子犬を抱かせていただきました。子犬君は 柴犬のミックスの 赤ちゃんですね。 とても かわいかったです。猫ちゃんも 黒猫の赤ちゃんですが これまた とってもかわいかったです。併せて3枚の写真を載せています。この こいぬくん・こねこちゃんたちの里親さんが見つかるのを願いつつ からころ広場を後にしました。松江犬猫の会さんの事は 下記の ブログの日記にも書いています。ご参考にしてください。としまる日記(2007-06-14) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20070614.html

としまる日記(2007-06-15) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20070615.html

としまる日記(2007-07-07) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20070707.html

としまる日記(2007-07-09) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20070709.htmlからころ広場から 松江からころ工房へと続きます。imageimageimage


2008-11-12 タウンプラザ寺子屋 神戸ユニバーサルツーリズムのご案内です

_ 出雲そばの技術書を出版

 松江そば組合(松浦邦春組合長)が監修された 「島根・松江 出雲そばの手打ち技術」と言う図書がこのほど全国出版されました。伝統的なそばの打ち方や、だしの取り方などが纏められているそうです。 a4判、91ページで定価は1800円だそうです。 全国の書店で販売しているそうです。私も 蕎麦大好きです。 この10年近く蕎麦打ちしていますが、 うまく作れません。本を読んで 蕎麦打ちの勉強したいと思っています。また! nhk連続テレビ小説 「だんだん」にも よく 出雲蕎麦の名称もでてきます。 とてもおいしい お蕎麦ですよ。

詳しいニュース記事は下記アドレスから詳細な記事をご覧ください。

出雲そばの技術書を出版山陰中央新報 ニュース 島根ワイドhttp://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=507614004です。

_ タウンプラザ寺子屋 神戸ユニバーサルツーリズムのご案内です

島根まちむらネットコンソーシアム主催で開催します。 会場はタウンプラザしまねです。関心のある方は、ぜひご参加ください。

  • ********

タウンプラザ寺子屋(11月)〜地域づくりは高齢者・障害者の視点から〜 神戸ユニバーサルツーリズムの取り組み

 神戸市では障害者や高齢者とその家族に安心できる神戸の旅を作り出そうという取り組みが3年ほど前から始まっています。その中心となっているのが、神戸ユニバーサルツーリズム(NPO法人ウィズアス内)です。 タウンプラザ寺子屋では、代表の鞍本長利さんをお招きした意見交換会を開催します。

 鞍本さんを中心とした取り組みは、神戸はもとより、全国に向けて情報発信されています。 山陰でも、同様の取り組みがスタートしたところです。地域どうしのネットワークづくりについてもお話が聞けると思います。

○日時:11月24日(月祝) 17:00〜18:00○会場:タウンプラザしまね2階 映像室

ユニバーサルツーリズムコンシェルジュ神戸http://wing-kobe.org/

【これまでに採択されている事業、受賞】・パートナーシップ活動助成対象事業・神戸市市民参画推進局・神戸市産業振興局・神戸ソーシャルベンチャーアワード優秀賞・平成18年度経済産業省サービス産業創出支援事業・ひょうごユニバーサル社会づくり賞・平成19年度国土交通省 国土施策創発調査事業・平成20年度地方の元気再生事業(内閣官房・内閣府)

NHKラジオ村田幸子の今日も元気で http://www.jnradio.net/kousa/kousa070319.html

  • ****************************************************

寺子屋へのご参加は、できましたら事前にご連絡ください。

プロジェクトゆうあい担当:田中電話、ファックス:0852-32-8645電子メール:YQN01243@nifty.ne.jpまで 宜しくお願いします。

また、別件ですが、翌日25日の午後は、松江テルサにて観光バリアフリーセミナーが開催されます。鞍本さんもパネラーとして参加されます。

観光バリアフリーセミナーhttp://www.cgt.mlit.go.jp/koukan/semina_matsue.html上記ページに詳細なご案内も載っています。そちらもぜひ ご参加おまちしています。申し込みが必要です。

以上です


2009-11-12 島根県WEB版みこぴー安全メール島根県警察本部】

_ 島根県 WEB版みこぴー安全メール 島根県警察本部】

島根県のホームページを見ていますと。島根県警察本部】トップ > 島根県警察本部 > WEB版みこぴー安全メール

web版みこぴー安全メールみこぴーくん みこぴー安全メールで配信した情報をご覧いただけます。

 みこぴー安全メールの登録もできます。

#私も登録しています。

島根県 WEB版みこぴー安全メール 島根県警察本部】 下記のページアドレスからご覧いただけます。http://www.pref.shimane.lg.jp/police/web_miko/です。

また、下記の日記。みこぴー安全マップ運用開始の事とみこぴー安全メール」配信希望者募集中で 登録した事を書いています。2008年2月7日に 書いたブログの日記はとしまる日記(2008-02-07) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20080207.htmlです。みこぴー安全マップ運用開始の事を書いています。地域の防犯活動やパトロール活動に役立ててもらおうと、島根県内で起こった自転車の盗難事件、身近な犯罪、不審者による声掛け事案などの発生場所を、インターネット上の地図で表示する島根県警の「みこぴー安全マップ」の運用が2月5日から始まりました。島根県警察 日本一治安の良い「しまね」を目指して http://www2.pref.shimane.jp/police/です。島根県警察ホームページ(携帯電話専用) http://www2.pref.shimane.jp/police/k/index.htmです。

また、「みこぴー安全メール」配信希望者募集中を見かけましたので 登録しました。http://www2.pref.shimane.jp/police/k/mikopimail/index.html上記アドレスから、パソコンからメールアドレスを登録しました。メールマガジンで 情報が送られてきます。県内の身近な場所での 事件や被害など、メールで 情報が テキストで送られてきます。情報弱者の私達、災害弱者の私達は  メールで得られる情報 とてもたすかります。


2010-11-12 島根県 : 島根スサノオマジック協賛試合チケットプレゼント【人権同和対策課】島根スサノオマジック協賛試合のチケットをプレゼントします!

_ 盲導犬ピアザ君

11月9日午前中、雑賀幼稚園に神戸にお住まいの清水ひろこさんが盲導犬ピアザ君と一緒にこられました。雑賀幼稚園ですてきなピアノ演奏とお話をお聞きしました。地域のみなさんが集まられ、 雑賀公民館の社会福祉協議会主催地域福祉と子育ての一環として開催されました。幼稚園の園児さんたちもお話やピアノ演奏を熱心に聞かれました。ピアザ君は日本盲導犬協会の盲導犬ですね。ノア君と一緒な盲導犬協会の出身で、 盲導犬の雑誌などでもよく拝見していました。コンサート終了が12時でしたが私は少し用事があり、 お話したかったのですが、 失礼しました。夜遅く帰ってきたら、清水さんからお電話をいただいていて、お電話をしました。 わざわざお電話をありがとうございます。 こんどゆっくりお越しください。 松江の観光地をご案内したいと思います。

、下記も参考にしてください。清水紘子|盲導犬とともに トーク&ピアノ演奏のステージ〜いちばん大切にしたいのは“思いやりの心”〜講演会・社内研修のご相談・ご依頼はシステムブレーンへ http://www.sbrain.co.jp/theme/V-1658.htmです。ピアノ演奏 すばらしかったです。父兄のみなさま だれもが感動されました。参加されたみなさんがかんどうされました。すばらしいピアノ演奏会とトークショーでした。風も強く天候も荒れていた一日でしたが、清水ひろこさん 盲導犬ピアザ君、遠路ありがとうございました。

_ 島根県 : 島根スサノオマジック協賛試合チケットプレゼント 【人権同和対策課】島根スサノオマジック協賛試合のチケットをプレゼントします!

島根県のホームページを見ています。トップ > 人権同和対策課人権啓発推進センター > 人権週間 > 島根スサノオマジック協賛試合チケットプレゼント

島根スサノオマジック協賛試合チケットプレゼントの事が書かれています!!島根県人権啓発活動ネットワーク協議会では、12月4日〜10日の人権週間中に、今年誕生したbjリーグ男子プロバスケットチーム『島根スサノオマジック』と連携・協力した人権啓発活動を実施しされます。 多数の方にご来場いただくため、島根スサノオマジックのペアチケットを抽選で2日間計10組20名のみなさまへプレゼントされる事が書かれています。ご応募をお待ちしておられます。

内容など詳しい詳細につきましては島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。

応募

応募締切  11月25日(木)当選者の発表  当選発表は、チケットの発送をもって代えさせていただきます。1.ホームページから電子申請サービスによる申込みができます。2.ホームページから携帯電話による申込み → QRコードまたは 申し込みホームページが書かれています。3.はがきによる申込み → はがきに「郵便番号」「住所」「氏名」「電話番号」「希望の日」を記入し、下記問い合わせ先「島根県人権啓発推進センター」までお送り下さい。当日消印有効。4.FAXによる申込み → FAXに「郵便番号」「住所」「氏名」「電話番号」「希望の日」を記入し、島根県人権啓発推進センター FAX0852-22-9674までFAXして下さい。なお、FAX番号はお間違えにならないよう、ご注意ください。5.電話による応募は受け付けておりませんので、ご了承ください。詳しい内容は下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。

島根県 : 島根スサノオマジック協賛試合チケットプレゼント 【人権同和対策課】島根スサノオマジック協賛試合のチケットをプレゼントします!http://www.pref.shimane.lg.jp/jinkenkeihatsu/shukan/H22present.htmlです。


2011-11-12 えみスマイル11月号 観光情報サイトを紹介する動画

_ えみスマイル11月号 観光情報サイトを紹介する動画

ユーチューブを利用した番組 えみスマイル2011年11月号がアップされました。今月号は、観光情報サイトを紹介しています。

音声で中国地方の観光情報が聞けるサイト 「中国5県観光情報デイジー」を紹介しています。

今回紹介するサイトは「中国5県観光情報デイジー」http://pjui.com/daisy/です。「全国バリアフリー旅行情報」http://www.barifuri.jp/portal/index.htmlです。

下記のホームページアドレスから えみスマイル11月号をお聞きください。自動的に動画が再生します。http://www.youtube.com/watch?v=_PZSn5L8kmQです。


2012-11-12 空を見上げる父の後ろ姿・・・

_ 飛んでいく風船あっという間に空のかなたへ

11月10日、娘が結婚しました。皆様に祝福され、すばらしい結婚式でした。結婚式、披露宴が終わって参加者皆様風船を持って外に出て風船を飛ばしました。

写真は、飛んでいく風船あっという間に空のかなたへ・・・!!としまるでしたimage

_ 空を見上げる父の後ろ姿・・・

11月10日、娘が結婚しました。皆様に祝福され、すばらしい結婚式でした。結婚式、披露宴が終わって参加者皆様風船を持って外に出て風船を飛ばしました。

手から離れた風船はあっという間に風に吹かれて空のかなたへ・・・!!風船はやがて見えなくなりました。遠い目モードで空を眺めている空を見上げる父の後ろ姿・・・の、写真です。若い二人は旅たちました。二人で力を合わせ幸せな家庭を築いてね!!としまるでしたimage


2013-11-12 動画 徳光&木佐の知りたいニッポン!〜身体に障がいのある方のパートナー〜ほじょ犬との接し方 政府インターネットテレビ

_ 島根ハーネスの会のご紹介。島根県市町村別盲導犬活動マップ 

島根県では現在11頭の盲導犬が活躍しています。島根県の市町村別盲導犬活動マップとして、現在活動している盲導犬の生江を島根県の西のほうからご紹介します。(君はオス。ちゃんはメス。)

浜田市に2頭。ニック君、ケビン君。 江津市に1頭。エブリーちゃん。邑南町に1頭。シータちゃん。出雲市に2頭。キャメル君、ディーオ君。※ジュリアちゃんが引退し、ディーオ君が加わりました。

雲南市に1頭。ねねちゃん。松江市に3頭。ハウル君、マッチ君、ノア君。 安来市に1頭。サーガ君。

島根県では11頭の盲導犬が活躍していて、盲導犬使用者は12名です。1頭の盲導犬をご夫婦2名で利用するタンデム歩行のかたもおられます。

島根県の盲導犬ユーザーとそのご家族、ボランティアのみなさんとで島根ハーネスの会を作っています。島根ハーネスの会ホームページは http://www.shimane-harness.jp/です。皆様今後とも宜しくお願いします。としまるでした

_ 動画 徳光&木佐の知りたいニッポン!〜身体に障がいのある方のパートナー〜ほじょ犬との接し方 政府インターネットテレビ

政府インターネットテレビに徳光&木佐の知りたいニッポン!〜身体に障がいのある方のパートナー〜ほじょ犬との接し方が有ります。身体障がい者補助犬の役割と身体障がい者補助犬法などのことなど詳しく解ります。下記のページアドレスから動画を直接見ることができます。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

徳光&木佐の知りたいニッポン!?身体に障がいのある方のパートナー?ほじょ犬との接し方 http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg6301.htmlです。としまるでした


2014-11-12 (じんりき)けん引式車いす補助装置

_ 松江おちらとあるき「松江まちあるき」!松江の四季をあるいて楽しむ

古くからの商家、寺社、路地裏など、松江の地域の歴史や人々の暮らしぶりを直接体験いただけます。参加料など下記ページをご参照ください。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

松江おちらとあるき | 島根県松江市観光公式サイト http://www.kankou-matsue.jp/machiaruki/です。としまるでした

_ 島根県:情報誌 【文化国際課】国際交流員による情報誌「シマネアン」2014秋版

島根県環境生活部文化国際課島根県の情報を海外へ発信するため、島根県の国際交流員が情報誌(英語・韓国語・中国語)を作成し、本県とゆかりのある外国の方に情報誌を届けておられます。 (最新版2014秋)2014年秋号(2014Autumn)※PDFファイル 中国語(2,480KB)、韓国語(3,041KB)、英語(2,698KB)を下記の島根県のページからダウンロードし見ることができます。詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県:情報誌 http://www.pref.shimane.lg.jp/life/international/kouryu/kokusai/joho/magazine.htmlです。としまるでした

_ (じんりき)けん引式車いす補助装置

(じんりき)けん引式車いす補助装置は、車いすに「じんりき」をとりつけて人力車のように引っ張りながら動かす装置です。引っ張ると、少ない力でも移動できるものです。「じんりき」を付けて引っ張る人が持ち上げると人力車のようになり、車いすの前輪部分は持ち上がり。車いすの後輪部分だけで動く事になり、段差などもスムーズに乗り越えられます。緊急時に、車いすの方の避難を助ける補助具として、車いす緊急避難補助装置として注目されています。プロジェクトゆうあいでは、(じんりき)けん引式車いす補助装置の取り扱いをしています。ご興味のあります皆様ぜひお問い合わせください。

電話でのお問い合わせ 0852-32-8645ファクシミリでのお問い合わせ FAX:0852-28-1116 メールからのお問い合わせ info@project-ui.com です。(じんりき)につきまして、下記ホームページから詳細な内容をお読みください。

(じんりき)|けん引式車いす補助装置 http://www.jinriki.asia/です。としまるでした


2015-11-12 古本ご寄付のお願いnpo法人プロジェクトゆうあい

_ 松江おちらとあるき「松江まちあるき」!松江の四季をあるいて楽しむ

古くからの商家、寺社、路地裏など、松江の地域の歴史や人々の暮らしぶりを直接体験いただけます。参加料など下記ページをご参照ください。また、2015年4月より実施されます、定時コース 松江満足物語オプションコース ※要予約2日前まで、参加料など、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

松江おちらとあるき | 島根県松江市観光公式サイト http://www.kankou-matsue.jp/machiaruki/です。コース一覧 | 島根県松江市観光公式サイト http://www.kankou-matsue.jp/machiaruki/course/#teijiです。松江満足物語オプションコースが始まります!2015年4月〜 http://www.kankou-matsue.jp/machiaruki/course/tei0007.htmlです。としまるでした

_ 島根県:認知症一般 相談窓口など

島根県の高齢者福祉課のページを見ています。高齢者の介護や支援【一般向け】には、認知症についての相談窓口などリンクも含めて詳しく書かれています。 一人で悩まないで、まずは相談してみましょう。

市町村の地域包括支援センター各市町村に設けられている地域包括支援センターでは、認知症をはじめ、高齢者の介護など様々な相談に応じておられます。

しまね認知症コールセンター「しまね認知症コールセンター」では、認知症介護の経験者や専門スタッフが、認知症介護の悩みなどについての相談を受け付けています。(「認知症の人と家族の会島根県支部」への島根県委託事業として実施されています。電話番号など詳しい情報や、紹介チラシなど、地域包括支援センターなどのリンクなど、認知症サポーターの養成のことなど、詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県:認知症一般(トップ / 医療・福祉 / 福祉 / 高齢者福祉 / 高齢者の介護や支援【一般向け】 / 認知症) http://www.pref.shimane.lg.jp/medical/fukushi/kourei/kourei_sien/ninchishou/です。としまるでした

_ 古本ご寄付のお願い npo法人プロジェクトゆうあい

プロジェクトゆうあいでは、ご不要になりました図書の寄付をお願いしております。寄付いただいた書籍を再生させ、新しい方の手に届けます(ただし雑誌や事典類はお受けできません)。冊数が多い場合は、直接お引取りにうかがいます。皆さまのご理解・ご協力、なにとぞよろしくお願いいたします。

古本再生の過程を説明したイラスト画像は古本ご寄付のお願い-ゆうあいの日々 http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/239ご覧ください。

本のご寄付は、次の方法で承っております。1 直接お持ちいただく場合は、次の2か所で常時お受けしております。  プロジェクトゆうあい(松江市北堀町35-14、Googleマップ)https://maps.google.co.jp/maps?ie=UTF8&cid=15828741769040597465&q=%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%82%AF%E3%83%88%E3%82%86%E3%81%86%E3%81%82%E3%81%84%E3%83%BB%E3%82%AD%E3%83%83%E3%82%BA%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%82%86%E3%81%86%E3%81%82%E3%81%84&iwloc=A&gl=JP&hl=jaです。  曽田篤一郎文庫ギャラリー(松江市雑賀町286、Googleマップ)https://maps.google.co.jp/maps?ie=UTF8&cid=11676750015410821583&q=%E6%9B%BD%E7%94%B0%E7%AF%A4%E4%B8%80%E9%83%8E%E6%96%87%E5%BA%AB%E3%82%AE%E3%83%A3%E3%83%A9%E3%83%AA%E3%83%BC&iwloc=A&gl=JP&hl=jaです。

2 冊数が多い場合は、ご都合のよい時間、お引き取りにうかがいます。  プロジェクトゆうあい 電話 0852-32-8645、Eメール furuhon@pjui.comまでご連絡ください。詳しくは、古本の寄付受付中をご覧ください。http://www.project-ui.com/U-BOOK_text.htmlです。としまるでした


2016-11-12 ビンゴゲームでのプレゼント (盲導犬使用者有志で松島〜米沢へ出かけて来ました)

_ 古本ご寄付のお願い npo法人プロジェクトゆうあい

プロジェクトゆうあいでは、ご不要になりました図書の寄付をお願いしております。寄付いただいた書籍を再生させ、新しい方の手に届けます(ただし雑誌や事典類はお受けできません)。冊数が多い場合は、直接お引取りにうかがいます。皆さまのご理解・ご協力、なにとぞよろしくお願いいたします。

古本再生の過程を説明したイラスト画像は古本ご寄付のお願い-ゆうあいの日々 http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/239ご覧ください。

本のご寄付は、次の方法で承っております。1 直接お持ちいただく場合は、次の2か所で常時お受けしております。  プロジェクトゆうあい(松江市北堀町35-14、Googleマップ)https://maps.google.co.jp/maps?ie=UTF8&cid=15828741769040597465&q=%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%82%AF%E3%83%88%E3%82%86%E3%81%86%E3%81%82%E3%81%84%E3%83%BB%E3%82%AD%E3%83%83%E3%82%BA%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%82%86%E3%81%86%E3%81%82%E3%81%84&iwloc=A&gl=JP&hl=jaです。  曽田篤一郎文庫ギャラリー(松江市雑賀町286、Googleマップ)https://maps.google.co.jp/maps?ie=UTF8&cid=11676750015410821583&q=%E6%9B%BD%E7%94%B0%E7%AF%A4%E4%B8%80%E9%83%8E%E6%96%87%E5%BA%AB%E3%82%AE%E3%83%A3%E3%83%A9%E3%83%AA%E3%83%BC&iwloc=A&gl=JP&hl=jaです。

2 冊数が多い場合は、ご都合のよい時間、お引き取りにうかがいます。  プロジェクトゆうあい 電話 0852-32-8645、Eメール furuhon@pjui.comまでご連絡ください。詳しくは、古本の寄付受付中をご覧ください。http://www.project-ui.com/U-BOOK_text.htmlです。としまるでした

_ 堀川遊覧船「こたつ船」運行中! 松江市

松江の冬の風物詩「こたつ船」の季節になりました松江城の堀川を巡る堀川遊覧船も11月10日から、こたつを用意され、冬の名物の「こたつ船」が運行しています。 こたつ船は2017年4月10日まで毎日運航されます。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

山陰中央新報 - 松江城巡る堀川遊覧船 「こたつ船」運航始まるhttp://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=562235004です。足元ぬくぬく 堀川ゆらゆら : 地域 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)http://www.yomiuri.co.jp/local/shimane/news/20161110-OYTNT50081.htmlです。としまるでした

_ ビンゴゲームでのプレゼント (盲導犬使用者有志で松島〜米沢へ出かけて来ました)

盲導犬の使用者とその家族、応援してくださるボランティアの皆様で有志の会を作って居ます。みんなで集まろう会が開催され参加しました。第1回目となる記念すべき大交流会です。9月30日(金)〜10月2日(日)の2泊3日で宮城県の松島と山形県の米沢に出かけて来ました。両日とも天候に恵まれとても楽しい3日間でした。盲導犬も20頭近く集まり大交流会でした。バスの中や懇親会会場など、クイズ大会やビンゴゲーム大会など盛大に開催されました。ビンゴ大会で、マナーコートをゲットしました。 ニコニコ ウ ウ ウレシカッタデス!! 

お友達のかたが心をこめて作られた素敵なマナーコートが出来上がり届きました。作られるのに大変ご苦労されたと思います。いろいろ工夫がされているマナーコートです。 ありがとうございます。早速アランくんに着させました。写真を3枚載せます。アラン新しいマナーコートを着て!よく似合っています!マナーコート背中にハーネスを引っ掛けるところが付いています近くから写しました。色は紺色、手足に夜行反射テープが縫ってあり、夜間も安心です!小さな うさぎさん、猫さん、ネズミさん、くまさんたちのかわいらしいもようがいっぱいです。とってもかわいらしいもようです!作ってくださったかたありがとうございました。 下記は、9月30日〜10月2日で盲導犬使用者有志で松島〜米沢へ出かけて来ました写真をいくつか載せています。としまる日記(2016-10-07)http://blog.project-ui.com/tosimaru/20161007.htmlです。としまるでしたimageimageimage


2017-11-12 松江市福祉マップ!松江のバリアフリー情報を掲載した「てくてくウェブ松江」

_ 祝! 足立美術館14年連続庭園ランキング日本一!!

安来市の足立美術館がこの度の米国の日本庭園専門誌「ジャーナル・オブ・ジャパニーズ・ガーデニング」の2016年日本庭園ランキングで1位に選ばれました。14年連続です!!詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

祝!足立美術館 14年連続庭園日本一! | しまね観光ナビ|島根県観光連盟公式サイトhttp://www.kankou-shimane.com/news/3829.htmlです。足立美術館|ADACHI MUSEUM OF ARTホームページは https://www.adachi-museum.or.jp/です。三輪 利春&アラン

_ 点字名刺をつくりませんか

ちょっとバリアフリーな点字名刺をつくってみませんか?視覚に障がいのある方に喜ばれるだけでなく、好感度アップにつながります!印刷された名刺に、団体名・氏名・連絡先を点字でお入れします!

●点字名刺づくり1枚無料キャンペーン!プロジェクトゆうあいの事務所(松江市北堀町35-14)にお越しいただければ、お手持ちの名刺に、名前と電話番号をその場で点字を打ち込みます(所要時間は1分程度)。点字打ちは、視覚障がい者でNPO 法人プロジェクトゆうあいのスタッフが担当します。 おひとり様一枚かぎり、無料の特別サービスです!

●制作の概要【制作価格】(10枚)300円、(50枚)1000円、(100枚)1500円【表現内容】法人名(自治体の方は県・市の名称まで)、電話番号、名前【制作日数】3日から7日(目安)、でき次第郵送または直接お届け

●ご注文方法 プロジェクトゆうあいまで名刺を郵送いただくか、直接お持ちください(郵送料はご負担願います)。その際、法人名と氏名の読み(ふりがな)が明確にわかるよう、お願いいたします。 松江市殿町周辺の方であれば、ご希望する日時にプロジェクトゆうあいスタッフが、点字を入れる名刺をお預かりにうかがいます。 なお、点字名刺を300枚以上ご注文いただいた方には、30枚分割引させていただきます。

●紹介者特典 プロジェクトゆうあいの点字名刺をお友達にぜひおすすめください! 紹介された方には、特典として30枚分割引させていただきます。

●お申込み・お問い合わせ NPO法人プロジェクトゆうあい(〒690-0888 松江市北堀町35-14) 電話 0852-32-8645、FAX 0852-28-1116点字名刺を名刺いれの上においた画像、プロジェクトゆうあいの地図画像など、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

点字名刺をつくりませんか?-ゆうあいの日々 http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/466です。三輪 利春&アラン

_ 松江市福祉マップ! 松江のバリアフリー情報を掲載した「てくてくウェブ松江」

ぜひ皆様ご利用ください。

新たに追加した機能は四つあります。○1 視覚障害者の歩行メニューを用意しています。1. jr松江駅から松江市内の主要施設までの行き方を、文章で表現しました。てくてくガイド。紹介している施設の最寄りバス停のバス時刻を掲載しています。2. 松江中心部の観光スポットを回るバス レークラインの主要バス停時刻を用意しています。3. 視覚障害者の支援者のために、音響信号機などの視覚障害者の歩行支援設備がある場所を、松江の地図上に表示できるページなど使いやすくしています。

○2 松江市内のバス停ごとのバス時刻、バス路線の情報が使いやすくなりました。ノーステップバスの時刻表を掲載したページへのリンクもあります。

○3 松江市の地図から、行きたい施設までのルート上にある車いすトイレ、授乳室を検索できる「施設検索」が、さらに使いやすくなりました。近くにあるaed、避難所も検索できますので、防災にも役立ちます。また、今回からまち歩き観光ルートも検索できるようになりました。お団子屋さんに行きたいとき、夕日スポットを探したいときに便利です。

○4 バリアフリー経路検索をメニューに追加しています。松江市の地図上に車いすの方、ベビーカーを押している方、足の不自由な方が勾配のきつい道を避けて歩けるようにルートを表示します。障害のある方だけでなく、お子様連れの方、観光に来られた方もご活用ください。

車いす対応のトイレ、階段昇降機、災害時の避難場所など、松江市内のバリアフリー情報を分かりやすく提供するウェブ用マップ「てくてくウェブ松江」です。赤ちゃんのための授乳室、AED(自動体外式除細動器)などの情報をとても便利に仕えます。

iPhoneなど、スマートフォンでもご利用可能です。外出時など、GPS機能を活用し、簡単に最寄りの施設を探すことができます。また、市内路線バスに関するデータバスのアイコンをクリックすると、バス会社の時刻表ページを参照いただけます。みなさま、とても便利な「てくてくウェブ松江」をぜひご利用ください。

松江てくてくウェブトップページ http://www.tekuteku-matsue.com/です。三輪 利春&アラン


2018-11-12 プロジェクトゆうあいプロデュース『出雲ブックカバー』発売中!

_ 島根県:ご縁の国しまね観光ガイドブック「ご縁旅しまね」vol.20

島根県のホームページを見ています。ご縁の国しまね観光ガイドブック「ご縁旅しまね」vol.20が発行されました。島根県内各地の観光スポットやグルメ、レジャー情報など、島根県の魅力をPRする内容です。皆様、 旅行先選びに、また、島根県の新たな魅力発見のツールとしてぜひご活用ください。

【主な設置場所】 (島根県内) ・観光関連施設 ・JR主要駅(松江駅、出雲市駅等) ・一畑電鉄主要駅(松江しんじ湖温泉駅、雲州平田駅、電鉄出雲市駅、出雲大社駅等) ・道の駅 ・空港、港 ・コンビニエンスストア(FamilyMart等)

 (島根県外) ・島根県県外事務所 ・高速道路サービスエリア等

※下記島根県のページから、ご縁旅しまねダウンロード用PDFファイルが用意されています。皆様、是非ご活用ください。

お問い合わせ先観光振興課〒690-8501 島根県松江市殿町1番地0852-22-52920852-22-5580連絡先メールアドレスや、詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。

島根県:ご縁旅しまねVol.20発行(トップ / 観光 / 観光振興 / 観光 / 情報提供)http://www.pref.shimane.lg.jp/tourism/tourist/kankou/joho/goentabivol20-hakko.htmlです。三輪 利春&アラン

_ どこでもバスマップすごろく京都めぐり 販売中

バス博士になれるどこでもバスマップすごろくの京都バージョンができました。

●制作・販売元:特定非営利活動法人プロジェクトゆうあい●協力:京都市交通局/京都造形芸術大学●販売開始:2017年7月1日〜●定価:1000円+消費税●販売場所:京都市内の書店等

●すごろくの特徴・京都市内の実際のバス路線、鉄道路線網をもとにして、すごろくの盤面を構成。遊びながら、路線網を理解することができ、公共交通に親しみを持つことができるという狙いを持った商品である。また、すごろくの遊び方として、「クイズ」のマスにとまると、ご当地クイズ(○×式)で設問が出され、地元のものしり博士的な楽しみ方もできる。・プロジェクトゆうあいでは、これまで島根県や、松江市をテーマに同様のすごろくを制作、商品化してきたが、このたび「どこでもバスマップすごろく」の全国シリーズ化を目標に、その第一歩として京都版を商品化した。「どこでもバスマップすごろく 京都巡り」を販売していただける店舗を募集中。

●お問い合わせ先特定非営利活動法人プロジェクトゆうあい 島根県松江市北堀町35-14電話 0852-32-8645 担当: 田中以上です。興味を持たれたみなさまぜひご連絡よろしくお願いします。三輪 利春&アラン

_ プロジェクトゆうあいプロデュース『出雲ブックカバー』発売中!

江戸時代末のわずか40年間に限られ、その後継承が途絶えた「出雲藍板締め」という幻の染色技術がありました。その版木から現代の技術を使い、再現されたデザインの布を用いて、一枚一枚丁寧に手作りされたブックカバーを、このたびプロジェクトゆうあいで制作しました。温かみのある色合いと、江戸時代を想わせる趣のある版木のデザインです。価格は1枚・1,200円(税別)です。

おたふくやウサギなど、柄も色もさまざま。ひとつひとつ、手づくりで制作されているブックカバーです。ぜひお手にとって、お気に入りを見つけてみてください!

2016年7月現在販売している店舗を掲載します。てづくり雑貨 ちろり  松江市北堀町327 チャレンジショップぢげもん  松江市北堀町332 松江ごころ  松江市北堀町318 キルト工房 慶  松江市殿町43 カラコロ工房2階 松江歴史館   松江市殿町279番地島根県物産観光館 松江市殿町191古代出雲歴史博物館 出雲市大社町杵築東99番地4です。

『出雲ブックカバー』の、うさぎのブックカバーの画像・おたふくのブックカバーの画像など、プロジェクトゆうあいプロデュース『出雲ブックカバー』発売!-ゆうあいの日々http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/582です。三輪 利春&アラン


2019-11-12 パソコンドック24松江店

_ しまね防災メール

島根県のしまね防災メールのページを見ています。

それぞれが、防災メール登録を必要としています。

「しまね防災メール」は、地震・津波情報、気象注警報、土砂災害警戒情報、河川洪水予報、国民保護情報など、防災情報や緊急のお知らせを、お手持ちの携帯電話やパソコンに電子メールで配信するサービスです。どなたでもご登録いただけます。それぞれが必要戸している物を登録します。無料でご利用いただけますが、通信に要する費用(パケット料)は、ご利用される方の負担となります。

ページに、以下のQRコードを読み込み、またはこのメールアドレス(メールアドレスが書かれています)にエンターキーを押して、空メールを送信します。もしくは、日本語用防災メールのQRコードのメールアドレスが書かれていますので、エンターキーを押して、空メールを送信します。その下からは外国語になりますので気をつけてください。

申込みされたメールアドレスにメールが送られて来ます。内容は、メールサービスの仮登録が完了したこと、まだ登録は完了していませんので、メールに書かれているURLに接続し、本登録を一週間以内に実施して欲しいことが書かれています。それを過ぎると無効になり、また登録を最初から行う事になります。

届いたメールのアドレスからページアドレスに接続し必要とされる登録内容などチェックして登録します。詳しい内容は下記島根県の、しまね防災メールアドレスをご覧になられ、登録してください。

しまね防災メールhttps://www.bousai-shimane.jp/X_PUB_VF_RegiMailです。

三輪 利春&アラン

_ 松江宍道湖温泉旅館のなにわ一水(なにわいっすい)に触図

プロジェクトゆうあいでは松江宍道湖温泉にある旅館「なには一水(なにわいっすい)」様の触図を作成しました。触図とは視覚障がいのあるかたが建物の中の様子やトイレの中などの様子を手で「触って読む地図」です。触図の他にもバリアフリールームを作るなど、バリアフリーに積極的に取り組んでいただいています。触図は点字プリンターで紙に印刷し、ラミネート加工をしたものです。1フロア1ページとして、3ページあります。また、多目的トイレの触図もあります。触図は視覚に障がいのある方にカウンターで貸し出していますので、チェックインのさいに気軽に声をかけてください。

お問い合わせはなにわ一水にお願いします。電話 0852-21-4132です。三輪 利春&アラン

_ パソコンドック24松江店

NPO法人プロジェクトゆうあいは、新規事業としてパソコンの整備・解体・データ消去を、障がいのある方々の就労支援事業として行う「PCエコステーションゆうあい」を立ち上げました。また本事業の一環としてパソコン修理の専門店「パソコンドッグ24松江店を開いています。

■パソコンドック24 松江店 Tel(0852)61−0124〒690-0056島根県松江市雑賀町227(旧 藤井スポーツビル)営業時間 10:00〜18:00定休日:日曜・月曜・祝日です。駐車場/3台(建物隣 手前1〜3番)詳しくは下記のページをご覧ください。

松江店|パソコン修理専門店 - パソコンドック24https://www.pcdock24.com/shop/shimane/matsue.htmlです。三輪 利春&アラン


2020-11-12 観光バリアフリー情報誌(てくてく日和)ウェブからどうぞ!

_ (ブレイルノイエ) 目が見える人も、見えない人も。新しい点字で「2つの世界」をつなぐ

高橋鴻介さんが発明した「Braille Neue(ブレイルノイエ)」は従来の点字でありながら、その上から文字を印刷する新しい点字だそうです。目が見える人も、見えない人も。新しい点字で「2つの世界」をつないでくれます。

一度触ってみたいですし、どんどん広がって欲しく思いました。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

視覚障害の有無に関わらず読めるユニバーサルな点字「Braille Neue」 | soar(ソア)https://soar-world.com/2018/05/10/braille-neue/です。

三輪 利春&アラン

_ 島根県:島根の名水

島根県のページを見ています。島根の名水のことが書かれています。

島根の名水[古代から伝わる名水を探訪してみませんか?]水、それは古代から現代へとつながる歴史のなかを永遠に生き続け、私たち地球上の生物すべてに恩恵をもたらし数々のドラマを作り上げてきました。大自然の中で、激しく落下し、渦巻き、キラキラ輝く水滴となって飛び跳ね、せせらぎとなって流れる、時には静かにこんこんとわき出る水。これら水が見せる幻想的な表情、雄大さ、躍動、静寂の中でキラキラ輝く透明な水。これが水の命であり、私たちに感動と心の安らぎを与えます。より深く水に関わるなかで、より深く水を知り、美しく透明な水の命を永遠に守っていくのも、私たちではないでしょうか。

○概要水質保全への認識を深めるため、県内に多様な形態で存在する親水性のある水環境を紹介しています。なお、飲用に適していることを保証するものではありません。

(※注)現在の状況は変わっていることがあります

分類についてくらしの清水:日常生活用水として古くから利用されている清水(湧水)を対象として選定ふるさとの滝:瀑布を対象として選定ふるさとの清流:谷(渓谷)と川を対象として選定歴史の泉:故事来歴のあるものを対象として選定下記の島根県のページから、名称 読み方 所在地 概要 写真 分類の順で詳しくご紹介されています。詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。

島根県:島根の名水(トップ / 環境・県土づくり / 環境・リサイクル / 環境 / 水環境 / 島根の名水)http://www.pref.shimane.lg.jp/infra/kankyo/kankyo/mizu/meisui/です。

三輪 利春&アラン

_ 観光バリアフリー情報誌(てくてく日和)ウェブからどうぞ!

まち歩き観光バリアフリー情報誌『てくてく日和 山陰』をプロジェクトゆうあいのホームページからダウンロードできます。

てくてく日和 山陰は、山陰両県各地のさまざまな観光スポットや移動手段などについて、プロジェクトゆうあいのスタッフが実際に取材、執筆、編集し、ホットな内容をお届けするバリアフリー情報誌です。年4回発行の季刊誌(フリーペーパー)となっており、各号、地域別の特集記事を掲載しています。紙面は鳥取・島根県内の道の駅、観光案内所などに配布しています。

プロジェクトゆうあいでは「てくてく日和山陰」ワード版 PDF版を用意しています。※視覚障がい者のかた、スクリーンリーダーご利用のかたは ワード版をダウンロードしご利用ください。

また、冊子のご希望、広告掲載等に関するお問い合わせは、プロジェクトゆうあい(電話 0852-32-8645、Fax 0852-28-1116)までお願いいたします。下記のページからウェブ版をどうぞ!

てくてく日和山陰 特定非営利活動法人プロジェクトゆうあいhttp://project-ui.com/social-business/barrier-free/hirori/です。

三輪 利春&アラン


トップ «前の日(11-11) 最新 次の日(11-13)» 追記