トップ «前の日(11-14) 最新 次の日(11-16)» 追記

としまる日記




2005-11-15 ともに生きる

_ ともに生きる

雨がぽつぽつと降っています。松江市は今日は雨降りとなりました。足下では、いちろう「盲導犬」の心地よい寝息が聞こえます。雨がやんだら外へ出ようと思っていますが、ストーブの暖かさに気持ちよく寝息が聞こえます。ちろう君は現在9歳と9ヶ月 2月18日が誕生日で10歳になります。 犬の10歳は人間の年の60歳くらいです。すでに私の年齢を超えました。 一緒に歩いていて歩きも遅く感じる事もありますが、歩く時は気持ちよくしっぽを振って歩いています。

平成3年3月に 盲導犬のさっちゃんを貸与受けて平成10年10月31日に 横浜の日本盲導犬協会の訓練所に出向き 貸与受けた盲導犬を一度お返しして、いちろう君との新たな共同訓練を受けました。11月1日から3週間の訓練を受けて松江に帰ってきたわけですが、 いちろう君は 昔「盲導犬になる前」 いちろう君の母犬は 歌手の いつわまゆにさんからいただいたと 訓練所でお話を聞きました。 いちろう君は盲導犬になる前に、 昔夏のお昼すぎに かおう愛の劇場と言う番組が有り、 ラブのおくりものと言うテレビドラマが有り、その 主役としてでていたんですよと いちろう君のパピーウォーカーさん 子犬を1年間一般の家庭で里親ボランティアのご家庭で育ちます。パピーさんからお話をお聞きしました。

性格は あのそのこの どうも 同じみたいです。星座はお互いに水瓶座私は1月26日です

血液型 b型ではないかなあ性格がだいたい同じです。

さっちゃん いちろうくんともに、松江市の湖城ライオンズクラブさんと東京の虎ノ門ライオンズクラブさんの共同アクティビティで貸与を受けています。そして 3頭目の盲導犬の貸与のお話も進んでいます。 今 出会いとか別れとか 新たな出会いとか いろいろ良く考えるようになってきました。 もちろん さっちゃんの時もそうでしたが。

いちろう君の 寝息を聞きながら盲導犬は生まれてからなくなるまで たくさんの皆様の愛情をうけています。安心しきもちのよさそうな寝息です。そろそろ昼食です。 私が立つといちろうも待機の状態から立ち上がります。

としまるでした


2006-11-15 盲導犬体験歩行

_ 盲導犬体験歩行

雨が降ったりやんだりの松江市です。 気温はそんなに低くないです。 先ほど傘をさしてノア君の排便をさせてきました。雨はいまやみましたが また降りそうな天気です。

先日 島根ハーネスの会交流会が11日の土曜日から12日日曜日 1泊2日で開催されました。 県内の盲導犬9頭もあつまりました。 秋の交流会では 簡単に 総会を開催し、 自己紹介と 本年度のスケジュールと 島根ハーネスの会の行った行事をみなさまに説明後、 関西盲導犬協会から落合訓練士がきておられ、 盲導犬使用者のマナーについて みなでお話をお聞きし、 そしてみなさんからの質問に落合訓練士さんはじめみなで回答や悩み事について話し合いをしました。

盲導犬のブラッシングの仕方も人それぞれです。 身体障害者補助犬法では 盲導犬の健康と衛生面を義務図蹴られています。

3週間に1度の割合でシャンプーをしたりして 衛生面に気をつけていますし、 毎日かかさず 毛の手入れ ブラッシングを行っています。

臭いについては 口臭もあったりするかもしれません。 はみがきのしかたとかあります。盲導犬として使われる犬は ラブラドールリトリバー ゴールデンリトリバー 耳がたれたいぬですので、 耳がたれていることから 耳の中野炎症も起きやすいです。耳の中が炎症を起こすと 臭いもでてきますので、 耳の中も炎症が起きないように気をつけてあげないといけません。

そして 足のうらで 汗をかいたりしますし、 においがあるかもしれません。 足のうらもきれいに拭いてあげないといけないですね。

11日はライトハウスライブラリ ボランティアフェスティバルららフェスタが開催され私達島根ハーネスの会みなで参加しました。

関西盲導犬協会さんは 視覚障害者の方で盲導犬と歩きたい方の 盲導犬との体験歩行のブースを用意されました。 当日も雨が降ったりやんだりの一日でしたが 盲導犬の体験歩行に10名を超えるみなさまが参加されました。

盲導犬を希望されている方、関心をお持ちの視覚障碍者の方が 盲導犬体験歩行をされたわけですが、 体験歩行されたみなさま みなさまにこにこしながら すばらしい歩き方 胸をどうどうとはって歩けた。 速いスピードで歩けた。 みなさま体験歩行をされて 嬉しいお声をたくさんききました。

現在お一人の方が盲導犬との協同訓練に出かけておられます。11月23日に訓練を終えて帰ってこられます。 帰ってこられますと、島根県に盲導犬が10頭になります。今年は戌年でした。 私達 島根ハーネスの会 嬉しいことがたくさんありました。


2007-11-15 カラコロ工房 コロルの風景 その3

_ 日本小動物獣医師会様 助成事業

今日も良い天気の松江市ですね。昨日 島根県の獣医師会様からご連絡をいただいていましたので、 おじゃましてお話をお聞きしてきました。盲導犬 聴導犬 介助犬など、 身体障害者補助犬にたいして、 日本小動物獣医師会様の方で 全国地域の日本小動物獣医師会様に加入しておられる 獣医師の先生の所で、 新政されると 医療費に関して、 年間 10000円の補助があるとお聞きしました。島根県県内では、 松江市5箇所 斐川町1 大田市2 浜田市3 益田市1 合計12の 獣医師さんが 日本小動物獣医師会に加入しておられました。直接 新札に行かれた時に 日本小動物獣医師会のお話をだされたら良いと思います。また、 全国的に行われていますので、 該当されるユーザーの皆様は 聞いてみられるのも良いと思います。幸い ノア君の通っている獣医師さんの病院でも受け付けてくださっていますので 近々おじゃましたく思っています。

日本小動物獣医師会では、今年から集まった募金を元に、補助犬の健康管理のための助成事業として補助犬ユーザーに1頭につき年間1万円の助成が開始されました。(今年度の助成申し込み申請期限は12月15日です)助成対象となる診療は、治療、疾病予防措置(狂犬病予防ワクチン、犬混合ワクチン、フィラリア症予防薬、ノミ、マダニの寄生予防)、健康診断です。

日本小動物獣医師会 (日小獣/JSAVA) ホームページはhttp://www.jsava.com/です。

_ カラコロ工房 コロルの風景 その3

今日もとても天気が良く、外は暑いですね。 カッターシャツ1枚で市内をうろちょろしてきました。すごく暖かいですね。23年前 長女のひもおとし 七五三も 11月15日で、 私もまだ失明する前でしたので、 神社に参拝し 親戚みなさんに 七五三の祝いを祝っていただくため また、 近所の親しいお宅を訪問して歩きましたが、 雨からみぞれ あられ と変わり 七五三のはれいしょう きている娘を だっこしながら歩いた事をこの季節になると思い出しますが、 11月の山陰は とても寒さも厳しくなりますが、 今年はすごく 暖かいですね。 異常気象だと思いますが、 一期に 寒さが厳しくなるのではないでしょうか。

今日は、昼から 明日も午前中開催され、 私は夜は 別件で失礼しますが、島根県明るい選挙推進協議会から、財団法人 明るい選挙推進協会主催の研修会が開催され参加してきます。中堅指導者養成研修(中国ブロック)(1)開催日   平成19年11月15日(木)・16日(金)            ワークショップ「明推協の活性化」       11月16日(金) 8:30〜12:00 ワークショップ(前日に引き続き)12:00       閉会・解散

目的先進地の活動事例やワークショップ技法の紹介などにより、明るい選挙推進運動の中核となる指導者の養成をはかり、明るい選挙推進協議会の活性化に資することを目的とします。とあり、 事前に資料をメールで送っていただきました。

昨日にひきつずくわけですが、カラコロ工房 http://www.karakoro-kobo.com/index.htm

です。カラコロ工房の1fに コロルと言う名のお店が有ります。 手作りの楽器のお店でしょうか笛の師匠さん ケーナを作ってくださり 大切な私の宝ものです。師匠に会いにゆきました。

さて、 写真を3枚載せます。笛の師匠さんに作っていただきました 竹で作られた 竪笛 ケーナの写真2枚載せます。ケーナは 南米の楽器でしょうか!コンドルは飛んでゆく など 吹いています。ケーナを手に乗せている写真。 ケーナは2本とも とても良い音が出ます。もう1枚の写真は ケーナを口にあてて吹いている写真ですね。もう1枚の写真は 笛の師匠さんが 作られてコロルのお店に売れています。 竹笛 鳥笛の写真です。とっても 良い 鳥の鳴き声もだせますよ。松江 カラコロ工房1f コボルに売れています。 竹笛は 350円です。 お買い得商品ですよ。手作り商品ですので 数に限りがあります。 お早めに!!以上で おわります。imageimageimage


2008-11-15 第34回 オープンソースサロン 11月21日(金)開催

_ 大庭小児童が音楽雑誌のコンテストで特別賞

とっても天気の良い松江市です。 さっき 友達に電話しましたが、 朝の便で 隠岐空港から松江に遊びにこられます。 飛行機が出雲空港について バスが松江駅に着くのが 11時30分くらいでしょうか!久しぶりの再会で とっても楽しみにしています。 昼食を一緒にとってから一緒に 県立美術館へ ゴー!

 松江市大庭町の大庭小学校の児童らでつくる吹奏楽団「大庭ブルースターズ」!!「大庭ブルースターズ」が出版社のコンテストに応募され、特別賞に選ばれたそうです。おめでとうございます。詳しい記事は下記アドレスから詳細なニュース記事をごらんください。

大庭小児童が音楽雑誌のコンテストで特別賞山陰中央新報 ニュース 島根ワイドhttp://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=507655004です。

_ 蟹!蟹!蟹!

今日もとても良い天気の松江市です。 体もぽかぽかしてきます。良い天気が続いていましたが、天気予報ではくずれて寒くなるようなことをいっていました。

昨日もとても良い天気でしたが、 お友達から電話があり、 蟹が入ったが・・・! と電話が有り!私は 蟹がだいすきです!蟹を買いました。!親蟹です。 せこと呼ぶのでしょうか。 勢子蟹? 漢字が違いますかね。にたり 水炊きにしたり、 みそ汁にいれていただきました。ごちそうです。 出雲便では ごちそうの事を、「ごっつぉ」ともいいます。 また おいしい事を あごがおちるともいいますね。「おいしいですよ。 あごがおちますよ。」とか つかったり あごがおちいでね。とか 良くつかっておられる方もおられますね。蟹は 親戚のみなさんへもお裾分けして いただきました。 ゴックン! おいしかったですよ。

写真を2枚載せます。 かにさんの写真ですね。imageimage

_ 第34回 オープンソースサロン 11月21日(金)開催

第34回オープンソースサロンが開催されます。日時は、 2008年11月21日(金) 18時30分〜20時30分会場: 松江オープンソースラボ(松江テルサ別館2階)です。

しまねオープンソースソフトウェア協議会ホームページはしまねOSS協議会 OS4 http://www.shimane-oss.org/です。

第34回オープンソースサロン日時: 2008年11月21日(金) 18時30分〜20時30分会場: 松江オープンソースラボ(松江テルサ別館2階)

プログラムテーマ1 オレゴンから愛 08 秋 GOSCON報告話題提供 丹生晃隆 (島根大学産学連携センター)

テーマ2 オープンソースとシステムエンジニアリング話題提供 嶋津恵子 (慶應義塾大学デジタルメディア・コンテンツ統合研究機構 准教授)です。

しまねOSS協議会は、島根県内におけるOSS(オープン・ソース・ソフトウェア)に関わる企業、技術者、研究者、そしてユーザによる組織です。しまねOSS協議会は、松江市の進めるRuby City MATSUEプロジェクトに積極的に参加し、2006年7月31日にオープンした「松江オープンソースラボ」を活用、OSSを通じた技術力・開発力の向上を目指しています。

詳しくは、上記アドレスから、しまねオープンソースソフトウェア協議会ホームページをご覧ください。


2009-11-15 タカラトミー、4つの性格により話し方が異なる起床アラーム機能など搭載の時計「クロックマン」を発売 - マイライフ手帳@ニュース

_ 島根県浜田市にて 補助犬同伴受け入れ研修会が開催されます。

島根県のホームページをみていますと【薬事衛生課】 トップ > くらし > 薬事・衛生・感染症 > 衛生 > 生活衛生関係営業 生活衛生関係営業について「補助犬同伴受け入れ研修会」のご案内

 身体障害者補助犬法の完全施行に伴い、公共施設や交通機関をはじめ、飲食店やホテルなどでは補助犬の同伴の受け入れが義務づけられています。まだまだ 拒否が多く 身体障害者補助犬法が制定されている事を 受付担当の皆様 公共施設等 現場で働いておられるみなさま 末端まで情報が行き届いていなく 拒否の事例が多いです。差別や人権などにも関係してきますし、 全国都道府県に身体障害者補助犬に対する 拒否などの相談窓口が設置されています。

 (財)島根県生活衛生営業指導センターでは、このような状況を踏まえ、各生活衛生関係営業者や施設の利用者である一般県民の皆様が、補助犬及び補助犬同伴受け入れについて、正しく理解していただくために下記の研修会が開催されます。

日時  平成21年11月16日(月) 13:30から16:00場所  浜田ニューキャッスルホテル  浜田市殿町83?12内容   「島根県内における補助犬普及への取り組み状況について」  島根県健康福祉部障害者福祉課

        「補助犬同伴受け入れマニュアルの解説」   (財)全国生活衛生営業指導センター

        「補助犬を同伴しての講義」  島根ハーネスの会

        「補助犬の訓練について」   島根あさひ盲導犬訓練センター

対象  生活衛生関係営業者及び一般県民

問い合わせ先  (財)島根県生活衛生営業指導センター   TEL 0852-26-0651です。昨年は 松江で開催され お手伝いをさせていただきました。今年は 浜田で開催され ニック君がお手伝いされます。ニック君 がんばってね!

詳しい記事は 下記アドレスから詳細な内容をお読みください。島根県 : 生活衛生関係営業 補助犬同伴受け入れ研修会を開催しますhttp://www.pref.shimane.lg.jp/life/yakuji/eisei/life_hygiene/です。

_ タカラトミー、4つの性格により話し方が異なる起床アラーム機能など搭載の時計「クロックマン」を発売 - マイライフ手帳@ニュース

今日はとても寒くなりました。 風邪も激しくふいている松江市です。

視覚障がい者のかたがたくさん入っておられる メーリングリストで ご紹介がありました。ディスプレィ表示も 鍼も無い時計で お話しをしてくれる時計!家の中が 明るくなるような時計。時間の設定などもボタンを圧して音声案内で 設定などできるのではないでしょうか!

タカラトミー、4つの性格により話し方が異なる起床アラーム機能など搭載の時計「クロックマン」を発売 - マイライフ手帳@ニュース http://www.mylifenote.net/004/tak4.htmlです。

[小売価格]4494円(税込)[発売日]11月19日(木)

タカラトミー=http://www.takaratomy.co.jp/です。

もうすぐ クリスマス サンタさんに お願いしよっと!


2010-11-15 島根県 : 出前講座 消費者向け食品表示の出前講座  受付中です! 

_ 第2回 「だんだん『愛』フェスタinしまね」 かりゆしライブも大盛況!

小雨の松江市です。昨日11月14日は、島根県民会館で第2回 「だんだん『愛』フェスタinしまね」が盛大に開催されました。土日と天候に恵まれていました。 私たち かりゆしバンドは 県民会館外で演奏会に参加しました。「だんだん『愛』フェスタinしまね」は昨年から開催され、今年で2回目になります。 初回から参加させていただいていますが 天気も良くて最高でしたね。島根県 県民会館大ホールで発表された団体が、順番に 外にでてこられ 野外ステージでも 南中そーらんを発表されます。 私たちのライブはみなさまが発表される前に いくつかの団体が ライブをさせていただきましたが、 歌が聞こえてくる町っていいですね。南中そーらんを順番に演奏に合わせて迫力ある踊りを各参加された団体が発表されましたが、 大ホールで発表!そして 外に出て野外ステージでも発表! 二つのステージ!外も天気も良いし 観光客のみなさまも足をとめて みなさまの歌と踊りに聞き惚れておられました。 写真を写しましたので3枚載せます。

それと 下記は 昨年の大会の様子です。 写真も載せていますので よろしければみてください。歌って 踊ってオー ハッピー ディ! としまる日記(2009-09-23) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20090923.html

「だんだん『愛』フェスタinしまね」南中そーらん大会 大盛況! としまる日記(2009-09-24) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20090924.htmlです。かりゆし 愛フェスタ演奏の様子の写真2枚野外ステージで、南中そーらんの発表会! 力強く踊っておられる様子の写真です。聞いている私たちも、 かってに体が動き出し 踊りました。

13日は 出雲大社 大社町で 神在月サミット かりゆしライブ! 14日は島根県民会館で開催された「だんだん『愛』フェスタinしまね」にて、かりゆしライブさせていただきましたが どちらも大盛況! とても楽しい一日をありがとうございました。みなさま ありがとうございました。今週も 頑張りましょう!imageimageimage

_ 島根県 : 出前講座 消費者向け 食品表示の出前講座  受付中です! 

島根県のホームページを見ています。【食料安全推進課】トップ > くらし > 消費・食生活 > 食の安全安心 > 食品表示(JAS法) > 出前講座 消費者向け

出前講座 受付中!! 消費者の皆さま向けの食品表示の勉強会

 店頭にたくさん並ぶマヨネーズ・・・・。

    これはマヨネーズ、あれはマヨネーズではない!? 食品表示を通して食への関心を高めれるようなお話をされます。  消費者の皆さまが企画する、食品表示(JAS法)に関する研修会や勉強会等に出向いてお話をしてくださるそうです。日時など、随時、受け付けておられます。※業務の都合上、ご希望の日程に添えない場合もありますので、ご了承くださいと書かれてあります。

会場会場は研修希望者で準備してくださいと書かれてあります。

講師講師は県のJAS法担当職員、食品表示アドバイザーの方がお話にこられます。申し込みの仕方、対象等などホームページに詳しく書かれています。詳しくは 下記、島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。

島根県 : 出前講座 消費者向け 食品表示の出前講座  受付中です! http://www.pref.shimane.lg.jp/life/syoku/anzen/jas/demaekensyu.htmlです。


2012-11-15 冬はほっこり堀川巡り〜こたつ船運航始まる

_ どこでもバスブック2012年版

どこでもバスブックは、松江市内のバスの時刻表が1冊で解る冊子で、松江市内のバスを利用されるかたからも高い評価を受けています。どこでもバスブックは小さくて持ち運びにとっても便利です。定価は250円です。松江市内の書店やキヨスクなどに置かれています。もちろん プロジェクトゆうあいにもおいています。

また、インターネットからどこでもバスネットなどもご利用ください。松江圏内のバスの時刻と路線検索 どこでもバスネット

どこでもバスネット http://www.docodemo-bus.net/です。としまるでした。

_ 城北公民館 モーニングブックカフェ!  

寒さが一段と厳しくなった松江市です。 暖かい部屋で暖かなコーヒーがおいしいですね。昨日、城北公民館で「モーニングブックカフェ」が開催されコーヒー好きな私は出かけました。 ニコニコ (^ヮ^)本を読みながら、コーヒーを飲む!コーヒーを飲みながら、本を読む!とてもすばらしい時間を過ごしました。部屋は満席で、来られた皆様は、コーヒーを飲みながら、本を読みながら、知り合いの方と語らいながらの楽しいひとときでした。この度は地域の住民の方を対象でしたが、すばらしい企画でした。館長さんの造られたコーヒーおいしかったです。コーヒーとおいしいパン!そして これもほかほかのゆで卵!とてもおいしかったです。

第1回目メニューコーヒー:100円パンェブール特製パンとコーヒーセット:250円(予定)セットには、暖かいゆで卵もついていました。 とってもおいしかったです。

今後の出店予定12月12日(水)1月 9日(水)2月13日(水)3月13日(水)毎月第2水曜日に出店します                                            みなさまのお越しをお待ちしています

問い合わせ:城北公民館電話 26-4437

さて、写真をのせます。モーニングブックカフェの看板の写真と、ブックカフェの部屋の中、本が並んでいる写真です。

ps:館長さんのモーニングコーヒー!地域福祉を考えよう。茶話会も良いですね。地域のボランティア団体の皆さんを中心にした、コーヒーを飲みながら語りあう会。地域の各ボランティア団体の皆さんが集まって、お互いの活動を語り合う場なども良いかなと思いました。語りあいながら横の連携や、新たな発展の場作りに繋がると思い今した。としまるでしたimageimage

_ 冬はほっこり堀川巡り〜こたつ船運航始まる

急に寒さが一段と厳しくなった松江市です。こたつの季節になりました。松江城の堀川を巡る堀川遊覧船も11月10日から、こたつを用意され、冬の名物の「こたつ船」が運行しています。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットのニュース記事は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

冬はほっこり堀川巡り〜こたつ船運航始まる : 島根 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/shimane/news/20121110-OYT8T01212.htmです。としまるでした


2013-11-15 第12回ら・ら・ふぇすた 楽しかったです。

_ 2013出雲市民ボランティアウィーク 11月16日(土)の午前10時から午後2時まで

いよいよ明日開催されます。島根ハーネスの会も何頭かの盲導犬が参加してブースで皆様をお待ちしています。

2013出雲市民ボランティアウィーク 11月16日(土)の午前10時から午後2時まで出雲市総合ボランティアセンターでは、毎年11月の第3土曜日を「ボランティアの日」と定め、その日から一週間を「ボランティアウィーク」としています。この「ボランティアウィーク」の期間中には市内の地域、学校、団体などがさまざまなボランティア活動を行い、毎年一万人近くの市民のみなさんが活動に参加しています。そこで、この「ウィーク」期間が始まる11月16日(土)に出雲体育館と隣のサンアビリティーズいずもの2会場で「きっとみつかる わたしにできること」をテーマに「まちサポいずも」イベントを開催します。今年は、出雲市総合ボランティアセンターが設立15周年を迎えることもあり、例年にも増して賑やかなイベントを開催します。

日時は11月16日(土)の午前10時から午後2時までの4時間、30を超えるブースが開店します。毎年恒例のフリーマーケットも規模を拡大、人気の東北物産展、カレーやおにぎり、フランクフルト、バングラディシュ料理、ぜんざい、コーヒーなどもあり、昼食をとりながら会場をゆっくり見て回ることができます。また体験コーナーでは、盲導犬やバルーンアート、カンバッチ作りやリース作りなどの、こどもたちが楽しめるコーナーも満載です。ステージではアーティストたちによるライブも楽しめます。県内各地からは人気の「ゆるキャラ」たちが集合しイベントを盛り上げてくれます。そして何と言っても今年のメイン企画は、エフエム山陰によるラジオ生放送。12時スタートの番組の中で会場の様子をラジオでお届けします。来場された皆さんの声も山陰各地に届くかもしれません。 またその他に、市内のボランティア団体や活動の紹介、今年の豪雨災害でのボランティア活動や防災備品の展示など、情報満載、楽しさいっぱいの4時間です。ぜひ、出雲体育館、サンアビリティーズいずもへお出かけください。11月16日(土)10時スタートです。9時45分 開場

2013出雲市民ボランティアウィーク実行委員会以上です。みなさまのお越しを心よりお待ちしています。としまるでした

_ 第12回 ら・ら・ふぇすた 楽しかったです。

11月10日(日)、ライトハウスライブラリー主催のら・ら・フェスタ〜あなたと集い、あなたに寄り添い〜が盛大に開催されました。当日は日本盲導犬協会島根あさひ訓練センターから盲導犬訓練士さんもこられ、視覚障がい者のかたの盲導犬体験歩行が開催されました。当日は雨も降りましたが、多くの方が盲導犬との体験歩行をされました。城東公民館が主会場で、入り口受付近くに盲導犬体験コーナーのブースが用意されていました。

島根ハーネスの会からも3頭の盲導犬が参加してお手伝いしました。とても盛大なら・らフェスタでした。主催者のみなさん 参加された皆さん そして、ボランティアでお手伝いしてくださったみなさん有り難うございました。写真を2枚のせます。ら・ら・フェスタ盲導犬体験コーナーで写してもらいました。もう1枚の写真は、島根ハーネスの会活動掲示コーナーの様子ですの写真です。としまるでしたimageimage


2014-11-15 松江市観光ボランティアガイドの募集

_ 視覚障がい者てくてくガイド(松江市内で、文章によるバス、歩行情報の提供)

視覚障がい者用に、松江市内の主な施設を文章で案内するサイト「視覚障がい者てくてくガイド」の運用が始まりました。視覚障がい者てくてくガイドはまつえのまちのバリアフリー・生活・バス情報-てくてくウェブ松江http://www.tekuteku-matsue.com/から(視覚障がい者の歩行)のリンクの中にあります。

直接は、視覚障がい者の歩行 | まつえのまちのバリアフリー・生活・バス情報-てくてくウェブ松江 http://www.tekuteku-matsue.com/hokou_info.htmlです。

視覚障がい者てくてくガイド (文章によるバス・歩行移動情報の提供)松江駅から主要施設までの行き方(路線バスと歩行)を詳細な文章によってご案内をします。視覚障がい者自身が、音声読み上げソフトの入ったパソコンや、音声読み上げのできる携帯端末を用いて、その文章を聞くことで、歩行を支援します。文章の作成にあたっては、視覚障がい者が実際に現地を歩行した情報を盛り込んでいます。施設と施設の間の経路は、行きと帰りの両方を紹介しているほか、歩きのみの場合、バスを併用する場合のふたつに分けて、紹介しています。

バスを使うルートに関しては、バス停ごとの時刻表(テキストに再編集)をリンク先に紹介しています。文章の情報は一年に一度更新していく予定です。

レイクラインバスの主要バス停時刻松江中心部の観光スポットをめぐり約1時間で一周する観光ループバス「レイクラインバス」の主要バス停の時刻表をテキストで紹介します。視覚障がいの方も、音声読み上げのできるパソコン、携帯端末から情報を得ることができます。

てくてくナビ (iPhone版 視覚障がい者歩行支援アプリ)視覚障がい者向けの歩行移動支援アプリ「てくてくナビ」(iPhone版)がAppストアからリリースされています。「てくてくナビ」で検索すると無料アプリとして、ダウンロードすることができます。iPhoneのボイスオーバー(音声読み上げ)機能とバイブレーション機能を用いることで、目が不自由な人も、目的地までの距離や方向を知ることができます。また、通過ポイントを入力しておくと、歩いてその付近に来たときに、振動によって知らせてくれます。なお、視覚障がい者だけでなく、一般の方でも地図が苦手という人にも役立ちます。全国どこでも利用可能。てくてくナビの紹介ページ(アップル社)などのそれぞれのリンクをご利用ください。

直接は iTunes の App Store で配信中の iPhone、iPod touch、iPad 用 てくてくナビ https://itunes.apple.com/jp/app/tekutekunabi/id787091114?mt=8です。としまるでした

_ 「2014 松江市環境フェスティバル」に出展します。

11月16日(日曜日)、松江市くにびきメッセにて、「2014 松江市環境フェスティバル」が開催されます。

テーマは「『みんなで創る環境社会』 〜みて、ふれて、知って 楽しく学ぼう地球環境〜」。環境問題に対する取り組みや環境関連最新技術の紹介、リサイクル資材などを使ったモノづくり体験教室などがあります。環境の情報や技術を楽しみながら学べる場です。

プロジェクトゆうあいも、古本販売と「バスマップすごろく」で参加させていただきます。この週末、ぜひお出かけください!

日時 2014年11月16日(日曜日)10時から15時場所 くにびきメッセ大展示場

内容(ブースコーナー) ・みて(環境関連技術・活動紹介)  環境関連技術や商品、環境問題に対する取り組み等を紹介します ・ふれて(エコ学・環境体験)   リサイクル資材などを使ったモノづくり体験が楽しめます ・知って(エコ学・展示学習)   自然の生態や水環境の取り組みなどを学べます(ステージイベント) ・川津ふる里太鼓  ・立正大学淞南高校マーチングバンド部:淞南セインツ ・松江シティスポーツクラブ:スポーツ清掃大会 ・TSK山陰中央テレビ   講演『温暖化したら山陰はどうなる!?』気象予報士 藤谷祐介さん ・日本海テレビ   環境絵本『地球の秘密』アナウンサー朗読会(読み手:定常菜都子さん) ・BSS山陰放送   ステージパフォーマンス『ラッテちゃん&ラッテフレンズ』 ・まつえ環境市民会議:お楽しみ抽選会&スタンプラリー抽選会

同時開催(くにびきメッセ大展示場) ・2014(第49回)ガス展 ・エコCARマルシェ エコカー展示・商談会

環境フェスについて、詳しくは下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

松江市ホームページ : 松江市環境フェスティバル http://www1.city.matsue.shimane.jp/kankyou/eco/keihatu/fes2008/fes2008.htmlです。としまるでした

_ 松江市観光ボランティアガイドの募集

松江市市民活動センターのページから。


松江市観光ボランティアガイドの募集が始まっています。ご興味のある皆様 チャレンジしてみられませんか!

募集団体 一般社団法人松江観光協会募集内容 あなたの知識を活かして、松江城を中心に観光客に“おもてなし”を行いませんか? 松江の魅力を伝え、一緒に活動してくださる方、ぜひご応募ください。

★応募資格 20歳以上の市内に在住する方で、今年度の研修終了後、月に1回は(日曜日)ボランティアガイドとして活動が可能な方

★活動内容●松江城を中心にお客様のご希望の日時・場所をガイドします。●3〜12月中旬の毎週日曜日(半日交代)には、松江城大手前だんだんハウスに駐在し、松江城のガイドを行います。

★ガイド前に研修を行います。〆続惴修(3回) ⊆唾聾修(2回程度)

活動場所松江城周辺募集人数15名程度

締切日2015年1月30日(金曜日)

申込方法問い合わせ先問い合わせ先:一般社団法人松江観光協会 松江おちらとあるき観光案内所電話:0852−26−2011

申し込み先:一般社団法人松江観光協会 松江市観光ボランティアガイド募集担当Fax:0852−28−5931です。メールでも申込みができます。下記のページから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

松江市観光ボランティアガイドの募集 | 松江市市民活動センター http://www.minkatsu-ringring.net/recruit/2014/11/12-154852.htmlです。としまるでした


2015-11-15 ゆうあいの活動を紙面で紹介する「ゆうあいレポート13号」 PDF版とテキスト版

_ 島根県:人権同和対策課 図書・ビデオライブラリー

県民のみなさまへ、島根県の人権啓発推進センター内のライブラリーでは、人権問題に関する図書やビデオ、パネルなど、研修等で活用していただくための、教材の貸し出しをしておられます。    人権啓発推進センターが平成26年度に購入した図書、ビデオ(DVD)の一覧です。作品の内容についても掲載されていますのでぜひご覧ください。詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県:図書・ビデオライブラリー(トップ / くらし / 人権・男女共同参画 / 人権 / 人権啓発 / 人権啓発資料) http://www.pref.shimane.lg.jp/life/jinken/jinken/jinken_keihatu/shiryo/library.htmlです。としまるでした

_ 市民活動センター秋祭り 松江市 11月25日(水)開催

松江スティックビルの2fに松江市民活動センターがあります。立地している白潟・天神町界隈の賑わい創出のため、「おかげ天神市」にあわせ、年4回「市民活動センターまつり」が開催されています。11月25日(水)松江スティックビルにて、市民活動センター秋祭りが開催されます。

プロジェクトゆうあいはSTICビル1階のカフェスペースで、だんだんネとしてブックカフェとEM菌の展示・販売をいたします。

毎月城北公民館で開催しているブックカフェの出張版。美味しいコーヒーをのみながら読書をお楽しみください。気に入った本はその場でお買い上げいただけます。

EM(通称:EM菌)とは・・・乳酸菌や酵母など人にも環境にもやさしい微生物たちの共生体です。農薬や化学肥料に頼らない環境保全型の農業用資材として誕生しましたが、日々のお掃除や、植物の水やり、いろんな場面で活用できます。ぜひその魅力を体験してみて下さい。

日時:11月25日(水曜日) 10時から14時まで会場:市民活動センター(STICビル)

出展団体:・障がい児(者)・福祉支援サポートの会(展示:あいサポート運動)・まつえ市民大学 サポーターの会(展示:活動紹介)・松江市民大学 夏椿 (松江夜曲演舞)・東日本大震災支援物品販売の会(物販:東日本(東北)物品販売、せんべい等)・NPO法人プロジェクトゆうあい(物販:カフェ・古本、コーヒー、松江本町ラーメン 展示:EM菌のしくみ展示・販売)・NPO法人ひだまり(物販:手芸品販売)・宍道湖水環境改善協議会(ヨシ刈り取りボランティア募集)・市民活動センター事務局(展示:市民活動フェスタ2015紹介)皆様のお越しをお待ちしています。としまるでした

_ ゆうあいの活動を紙面で紹介する「ゆうあいレポート13号」 PDF版とテキスト版

ゆうあいの活動を定期的に紙面で紹介する『ゆうあいレポート』13号が発行されました。このゆうあいレポートは、ゆうあいの趣旨にご賛同いただいている会員さん、キッズスペースゆうあい、ゆうあい利用者さんやそのご家族、古本を寄付して下さった方などにお渡ししています。下記のページから、「ゆうあいレポート13号」 PDF版とテキスト版のダウンロードができます。※視覚障がい者のかた、スクリーンリーダーご利用のかたはテキスト版をダウンロードしご利用ください。

ゆうあいReport | プロジェクトゆうあい公式HPhttp://www.project-ui.com/contents/yuai_Report.htmlです。としまるでした


2016-11-15 島根県:道の駅ガイド

_ ほじょ犬もっと知ってBOOK

厚生労働省の身体障がい者補助犬のページから、身体障害者補助犬リーフレット、ほじょ犬もっと知ってBOOKなど、全体版、分割版などダウンロードできます。また、テキストデータ(リーフレットの内容をテキストで確認できます)

身体障害者補助犬リーフレット ほじょ犬もっと知ってBOOK 医療機関向け ほじょ犬もっと知ってBOOK 身体障害者補助犬ユーザーの受け入れを円滑にするために〜医療機関に考慮していただきたいこと〜などダウンロードできます。

詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

身体障害者補助犬 |厚生労働省 http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/hukushi_kaigo/shougaishahukushi/hojoken/index.htmlです。また、厚生労働省 ほじょ犬もっと知ってBOOKは、身体障害者補助犬 - 厚生労働省から直接Pdfファイルは下記になります。全体版(ほじょ犬もっと知ってBOOK) [3,376KB] http://www.mhlw.go.jp/bunya/shougaihoken/hojoken/dl/leaf_1207a.pdfです。全体版(ほじょ犬もっと知ってBOOK) テキストデータ(リーフレットの内容をテキストで確認できます) http://www.mhlw.go.jp/bunya/shougaihoken/hojoken/txt/leaf_1207a.txtです。全体版(医療機関向け ほじょ犬もっと知ってBOOK)[4,666KB] pdf番です。http://www.mhlw.go.jp/bunya/shougaihoken/hojoken/dl/leaf_0205a_0001.pdfです。全体版(医療機関向け ほじょ犬もっと知ってBOOK テキストデータ(リーフレットの内容をテキストで確認できます) http://www.mhlw.go.jp/bunya/shougaihoken/hojoken/txt/manual_140205.txtです。としまるでした

_  島根県:道の駅ガイド

島根県内の全28の道の駅(平成24年度末現在)を紹介するガイドブック「島根 道の駅ガイド」が作成されています。

道の駅マップ(PDFファイル)、道の駅周辺の観光地マップ(PDFファイル)、道の駅データ一覧表(PDFファイル)など、島根県内の全28の道の駅(平成24年度末現在)のPDFファイルをダウンロードできます。 休日のドライブ、観光等にご活用ください。持っているととても便利なガイドブックです。詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県:道の駅ガイド(トップ / 環境・県土づくり / 道路 / 道路を利用される方への情報 / 道路の利活用 / 道の駅利用促進) http://www.pref.shimane.lg.jp/infra/road/joho/d_katuyo/mitinoeki/michiboekiguide.htmlです。としまるでした


2017-11-15 チャリティー映画上映会「ちょき」、バリアフリー上映会(字幕、副音声あり)のご紹介。出雲市と松江市で開催

_ 盲導犬パピー育成プログラムって何?

パピーウォーカー:盲導犬候補の子犬は生まれてから2ヶ月〜1歳までを一般のご家庭に預けられます。パピーウォーカー(里親ボランティア)をしていただき、人間と一緒に生活する中で人間との生活やして良い事悪い子となども学んでゆきます。 お別れはつらいです。パピープロジェクトは、平日は「島根あさひ社会復帰促進センターのセンターの中でパピーウォーカーをしていただき、ウィークエンドなどは一般のご家庭でパピーウォーカーをしていただくシステムです。盲導犬パピー育成プログラムは社会復帰促進センターで実施される矯正教育プログラムの一つとして実施されています。盲導犬パピー育成プログラムなどにつきまして、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

盲導犬パピー育成プログラムって何?|島根あさひ訓練センター|日本盲導犬協会 https://www.moudouken.net/center/shimane/puppy-project/about.phpです。三輪 利春&アラン

_ 松江東ロータリークラブのホームページ

プロジェクトゆうあいでは、松江東ロータリークラブのホームページを作成しました。ロータリークラブは奉仕活動をする団体で、会員は会社役員の方が中心となっているようです。ホームページはシンプルな読みやすいページになっております。興味のある方は下記ページをご覧ください。

松江東ロータリークラブ 人類に奉仕するロータリーhttp://www.matsue-e-rotary.org/です。三輪 利春&アラン

_ 出雲空港の触図

視覚障がいのある方にもより快適に出雲空港を利用していただけるように、プロジェクトゆうあいはこのたび、出雲空港ターミナルビルの触図を作成いたしました。出雲空港の触図は一昨年ほど前にすでに制作していましたが、昨年の7月にエレベーターの設置、歩行誘導マット「歩道くん」の増設設置などが行われ、今回改めて修正をご依頼いただきました。

触図は活字の表記とともに、点図と点字を表記したものです。触図は点字プリンターで紙に印刷し、ラミネート加工をしました。触図とは視覚障がいのあるかたが建物の中の様子やトイレの中などの様子を手で「触って読む地図」です。

フロアごとにページが分かれており、A4サイズ3ページとなっております。1フロア1ページとして、3ページあります。

出雲空港の総合案内所とチケットカウンターで視覚障がいのある方に無料で配布されます。直接お申し出ください。

お問い合わせは出雲空港にお願いします。電話 0853-72-7501です。三輪 利春&アラン

_ チャリティー映画上映会「ちょき」、バリアフリー上映会(字幕、副音声あり)のご紹介。出雲市と松江市で開催

小さな街の小さな美容室。盲目の少女と美容師のおじさんの、ていねいでいとおしい、小さな恋の話です。

バリアフリー上映(字幕、副音声あり)今年度も、出雲のビッグハート出雲、松江の島根県民会館の2会場で開催されます。

主催 島根ライトハウス福祉事業後援会

開催日平成29年11月23日(木) ビッグハート出雲 白のホール 10:00上映

平成29年12月2日(土) 島根県民会館 中ホール 14:00上映

入場券:1,000円(完全前売制)

入場券は、島根県民会館チケットコーナー。ビッグハート出雲。島根ライトハウス福祉事業後援会事務局。ライトハウスライブラリーにて販売しておられます。

お問い合わせ先島根ライトハウス福祉事業後援会事務局0852−66−7770ライトハウスライブラリー0852−24−8169また、下記の島根県民会館のページからチラシの資料がありました。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

島根県民会館http://www.shimane-catchnavi.jp/cul_shimane/show?id=47126からチラシ(PDF) http://www.shimane-catchnavi.jp/event_attachment/image/0000/7666/20171123-1202.pdfです。三輪 利春&アラン


2018-11-15 rakuni.net 楽にネット。目の見えない方・見えにくい方のオンラインショッピングをサポート

_ 「よしとの紙芝居 tukuru &ランチバイキング」のご案内

12月9日(日曜日)、障がいのあるお子さんを対象としたイベントを開催いたします。島根県内外で活躍するアーティスト・よしとさんをお迎えし、紙芝居とランチバイキングを親子で楽しむひとときです。

紙芝居を見るだけでなく、歌い踊る参加型のイベント。よしとさんの陽気なテンポに乗せられて、子どもたちも一緒になって盛り上がります。ふだん、なかなか集中が続かない子も、まるで「よしとマジック」にかかったように見入ります。よしとさんのギターにあわせて子どもたちが思い思いに演奏を楽しんだり、お昼のランチバイキングではご家族どうしの歓談も楽しめます。

クリスマスプレゼントもございます!参加ご希望の方は11月29日(木曜日)までに、第1キッズゆうあい(担当・田中、電話 0852-26-6345)までご連絡ください。

昨年のイベントでは、約70名の親子でにぎわいました

日時:12月9日(日曜日) 10:30から14:00場所:松江ニューアーバンホテル(島根県松江市西茶町40-1、Googleマップ)対象:障がいのあるお子さんおよびそのご家族参加費:大人1,200円、子ども800円(クリスマスプレゼントあり)問合せ:プロジェクトゆうあい 第1キッズゆうあい(担当・田中)(電話:0852-26-6345)立って紙芝居するよしとさんと 座って楽しむ子どもと大人たちなど、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

「よしとの紙芝居 tukuru &ランチバイキング」のご案内-ゆうあいの日々|プロジェクトゆうあい公式ブログhttp://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/856です。三輪 利春&アラン

_ 佐賀県嬉野温泉街の旅館や商店に「てくてくラジオ」

美肌の湯として知られる佐賀県嬉野温泉。嬉野温泉街の旅館や商店に、AMラジオを使った音声案内「てくてくラジオ」が設置されましたてくてくラジオは、海外のお客様、視覚障がい者のまちあるきサポートを目的とし、日本語、英語、韓国語、中国語の音声を吹きこまれました。ラジオ受信機を持って、施設に設置した発信機に近づくと音声が流れ、施設の紹介、お店のおすすめ商品、トイレの場所、経路の案内などが聞こえます。AMラジオの周波数は1620キロフェルツです。

ラジオをお持ちでない方も、佐賀嬉野バリアフリーツアーセンターで受信機の貸し出しを行いますのでお問合わせください。
嬉野温泉街を散策する際には、てくてくラジオを利用してみてください。
【お問い合わせ】
佐賀嬉野バリアフリーツアーセンター
住所: 佐賀県嬉野市嬉野町大字下宿乙2202-55
TEL: 0954-42-5126

下記も参考にしてください。佐賀嬉野バリアフリーツアーセンター フェースブックhttps://www.facebook.com/sagaureshino.bftc/です。日本バリアフリー観光推進機構のリンクから佐賀県/ バリアフリー観光地/全国バリアフリー旅行情報http://www.barifuri.jp/portal/zone/12/detailです。てくてくラジオのホームページです。トップ|微弱電波音声案内システムてくてくラジオhttp://tekuteku-radio.com/です。三輪 利春&アラン

_ rakuni.net 楽にネット。目の見えない方・見えにくい方のオンラインショッピングをサポート

日本ライトハウスでは目の見えない人・見えにくい人が、アマゾンや楽天でより楽に買い物できるようになるサイトを開発され、一般公開しておられます。利用されると便利です!!

※このサイトは営利目的ではありません。このサイトを通じて商品を購入した際に得られる広告収入は主に開発・維持費に充てており、さらに、広告収入の一割は、目の見えない方・見えにくい方を支援するNPO法人・社会福祉団体への寄付に充てられます。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

rakuni.net 楽にネット。目の見えない方・見えにくい方のオンラインショッピングをサポート http://rakuni.net/です。三輪 利春&アラン


2019-11-15 11月21日木曜日に、ともに支える城北の会の協力により、ブックカフェおれんじ  を開催します。

_ 目の不自由な方に対する声かけサポート普及啓発動画 - YouTube

目の不自由な方に対する声かけサポート普及啓発動画がYouTubeにあります。とても解りやすく思いましたのでご紹介します。

困っている時や危険な時に声を掛けてくださるかたが増えて行くことを望んでいます。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

目の不自由な方に対する声かけサポート普及啓発動画 - YouTubehttps://www.youtube.com/watch?v=v9-EqfQv5MI&feature=youtu.beです。

三輪 利春&アラン

_ 伊勢志摩バリアフリーツアーセンター 「伊勢市内の駅構内とその周辺の言葉による道案内」

伊勢志摩バリアフリーツアーセンターが、「伊勢市内の駅構内とその周辺の言葉による道案内」を作成!

紹介されている場所は近鉄伊勢市駅・近鉄宇治山田駅・近鉄五十鈴川駅・JR伊勢市駅・JR宮川駅・JR二見浦駅・伊勢神宮(外宮・内宮)です。

私達、プロジェクトゆうあいは制作に協力させていただきました。

「伊勢市内の駅構内とその周辺の言葉による道案内」

合成音声のデイジー形式です。

再生にはデイジー専用再生機またはデイジー専用再生ソフトが必要です。伊勢志摩バリアフリーツアーセンターのホームページからダウンロードしご利用ください。

デイジーによる 伊勢志摩の観光情報|伊勢志摩バリアフリーツアーセンター http://www.barifuri.com/tourcenter/daisy/daisy.htmlです。ダウンロードは、「言葉の道案内」というところからダウンロードしてください。直接ダウンロードは、「言葉による道案内」をダウンロードする http://www.barifuri.com/tourcenter/daisy/daisy_stations_and_isejingu.zipです。三輪 利春&アラン

_ 11月21日木曜日に、ともに支える城北の会の協力により、ブックカフェおれんじを開催します。

本はプロジェクトゆうあいから古本を提供します。また、プロジェクトゆうあいスタッフがカフェのお手伝いをさせていただきます。

「ブックカフェおれんじ」 11月は「趣味・etc.」を特集します。みなさまのお越しをお待ちしています!

開催日:11月21日木曜日開催時間:午前9時から12時。場所:城北公民館向かい側にある「オレンジハウス」という古民家です。※駐車場はございませんので、自家用車で来られる方は城北公民館駐車場を御利用ください。

自家焙煎コーヒー、パンエブールのパン、ゆでたまごとともに、読書をお楽しみください。気にいった本は1冊100円で購入していただけます。

メニュー:自家焙煎コーヒー 150円     自家焙煎コーヒー、パンエブールのパン、ゆでたまごのセット 300円    +100円でコーヒーを1杯お代わりできるようになりました。皆さまのおこしをお待ちしています。

ps:「ブックカフェおれんじ」のブログを開設いたしました。ブログのタイトルは「オレンジハウスの小茶会」です。開催日のお知らせや、音田マスターによるコーヒーの話しを中心にお届けしますので、どうぞご覧ください。

https://orangejyouhoku.exblog.jp/です。

○1冊100円の古本棚(ゆうあい文庫)を設置しております。松江市のスーパー みしまや9店舗、松江市のスーパーまるごう 古志原店、松江駅前テルサ内福祉ショップ天神、松江生協病院5階喫茶ひまわり、松江宍道湖温泉駅待合室に設置しております。代金は棚の隣にあるコインボックスに入れていただく仕組みです。1冊250円の「どこでもバスブック」、中古CDも販売しております。皆様ご利用ください。

三輪 利春&アラン


2020-11-15 松江市コミュニティバス全路線がGoogleマップで検索可能に

_ オンライン企画「日本ライトハウス展 全国ロービジョンフェア2020」

日本ライトハウス展 オンライン企画〜全国ロービジョンフェア2020が開催中です。この企画は、視覚障がい者を対象とした福祉機器の紹介です。来年の3月31日まで、ユーチューブの日ラ展チャンネルでご覧いただけます。

株式会社インテックにより制作された、製品の紹介動画にプロジェクトゆうあいのえみちゃんが出演する「えみスマイル」で制作された、ボイス電波腕時計を紹介している動画の一部が使われました。下のアドレスより動画を再生していただけます。

D-22 株式会社インテック - YouTubehttps://www.youtube.com/watch?v=GpiqujeNBWU&feature=youtu.beです。

日本ライトハウス展 オンライン企画では、動画の感想や質問を日本ライトハウスの担当の方が取りまとめています。ここから日本ライトハウス ホームページからの引用です。

●催事名:日本ライトハウス展 オンライン企画〜全国ロービジョンフェア2020●主催:社会福祉法人 日本ライトハウス●共催:社会福祉法人読売光と愛の事業団

●日時:・YouTube「日ラ展ちゃんねる」 公開:2020年10月3日(土)〜2021年3月31日(水)●内容 目の見えない方・見えにくい方の生活を豊かにするグッズや電子機器、パソコンソフトなどの紹介動画をYouTubeの「日ラ展ちゃんねる」に、アップされます。

お問い合わせ先:日本ライトハウス情報文化センター サービス部電話:06−6441−0039

詳細は下のホームページをご覧ください。

【特設サイト】オンライン企画 日本ライトハウス展2020 - 日本ライトハウス情報文化センターhttp://www.lighthouse.or.jp/iccb/informations/nlt2020/#CONTENT_AREAです。

【2つのオンライン企画】(企画1)インターネットで動画が見られるYouTubeで、32社の出展品動画サイト「日ラ展ちゃんねる」を、来年3月末まで配信しています。一覧表が、以下のURLからご覧になれます。

YouTube「日ラ展ちゃんねる」一覧 - 日本ライトハウス情報文化センターhttp://www.lighthouse.or.jp/iccb/informations/nlt2020channel/です。

(企画2)インターネット上で多数の参加者が集える Zoomミーティングで、11月1日と3日、出展者とのオンライントークイベント「どこまで言っても良いん会」を開催予定にしています。◆トークイベントは、申し込みが必要です。

◆ガイドブックも、大きな活字版、点字版、デイジー版、メールで送るテキスト版を用意しています。

◆インターネットが使えない方のサポート企画として、「日ラ展ちゃんねる」の動画(音源データ)をデイジー化(録音図書に)して希望者に配布します。以上です。

私も早速拝見中です。三輪 利春&アラン

_ 古本から生み出された小説『石州法正寺坂の決闘』

日頃より古本販売事業にご理解・ご協力いただき、誠にありがとうございます。プロジェクトゆうあいが取り扱う本の中で、郷土史に関係する本は、常に人気があります。このたび、郷土本を多くお買い上げいただいたお客さまのひとり・佐々木衛(まもる)さんが、それを元に小説を生み出されました。『石州法正寺坂(ほっしょうじざか)の決闘』(上下2巻、ハーベスト出版)です。江戸時代の島根を舞台に、赤穂浪士唯一の生き残り・寺坂吉右衛門(てらさかきちえもん)が、大石内蔵助の密命を果たすため、生き抜く姿を描きます。上下巻とも、税抜1,600円で好評発売中です。時代小説のお好きな方、ぜひお手にとってみてください。

あらすじ赤穂浪士の唯一の生き残りである寺坂吉右衛門は、吉良邸討ち入りの後、事件を快く思わない幕府に命を狙われながらも、大石内蔵助の密命を果たすべく、過酷な旅を続けねばならなかった。武士の矜持と人情のはざまで、旅先で出会う人々に支えられつつ、苦難を乗り越えようとするが、遂には理不尽な刃が大切な人にも向けられてしまう。登場人物の詳しい来歴や、時代考証をまじえた、赤穂事件のその後を描く時代小説。

お求めはお近くの書店、またはハーベスト出版(電話 0852-36-9059、FAX 0852-36-5889ウェブサイトは次の青字をクリック ハーベスト出版)までお問い合わせください。http://www.tprint.co.jp/harvest/です。本の上下巻表紙 江戸時代の武士の絵の画像など、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

古本から生み出された小説『石州法正寺坂の決闘』-ゆうあいの日々|プロジェクトゆうあい公式ブログhttp://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/810です。

三輪 利春&アラン

_ 松江市コミュニティバス全路線がGoogleマップで検索可能に

日本財団 canpanブログから、ゆうあいの日々を見ています。

 プロジェクトゆうあいでは、松江市のコミュニティバス・計13路線をGoogleマップで検索できるよう取り組んでまいりました。完成したものから順次公開してまいりましたが、このたび以下の全路線が検索可能となりました。

《松江市のコミュニティバス》13路線・大野コミュニティバス・秋鹿コミュニティバス・古江コミュニティバス・本庄・持田コミュニティバス・忌部コミュニティバス・鹿島コミュニティバス・島根コミュニティバス・美保関コミュニティバス・八雲コミュニティバス・玉湯コミュニティバス・宍道コミュニティバス・八束コミュニティバス・東出雲コミュニティバス

例えば、「八重垣神社から忌部自然休養村へ」「松江駅から島根半島のマリンパーク多古鼻へ」など、路線バスとコミュニティバスの乗り継ぎを必要とする複雑なルートも、検索時点で最も早い時刻のバスやルートの候補、かかる金額が表示されます。

乗り継ぎルートと時刻・料金を示した地図画像

また、地図上のバスのアイコン(マーク)をクリックして路線を選ぶと、その場所(停留所)で次に来るバスの時刻が順番に表示されます【下の画像は島根町野波バス停の例】。 路線図の作成にあたりましては、前回同様、松江市交通政策課から時刻等の情報を提供いただいたほか、技術面で路線図ドットコム(公共交通利用促進ネットワーク)さんの協力をいただきました。誠にありがとうございました。

乗り継ぎルートと時刻・料金を示した地図画像・バス停の場所と バス時刻が時系列にならぶ画像など含めまして、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

松江市コミュニティバス全路線がGoogleマップで検索可能に-プロジェクトゆうあいからのお知らせhttps://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/1015です。

 なお、松江市コミュニティバスの詳細情報につきましては、次のリンクをご参照ください。

・松江市ホームページ松江市:暮らしのガイド:コミュニティバスhttp://www1.city.matsue.shimane.jp/sumai/koutsu/komibasu/です。

・どこでもバスネット(プロジェクトゆうあいのバス情報サイト)トップページ | どこでもバスネットhttp://www.docodemo-bus.net/です。

三輪 利春&アラン


トップ «前の日(11-14) 最新 次の日(11-16)» 追記