トップ «前の日(11-19) 最新 次の日(11-21)» 追記

としまる日記




2005-11-20 「共に生きる」3 

_ 「共に生きる」3 

としまるです。隠岐から帰ってきました。 1泊2日で隠岐へでかけてきましたが、 行きは雨も激しく降っていました。 海もすこしあれていました。 波は3メートルくらいでしょうか? でも フェリーの中ではそんなにゆれませんでした。また、 酔い止めの薬も飲んで乗りました。 今日は朝から最高の天気です。 きもちの良いほどの暖かいいちにちで、午後1時過ぎの高速船 レインボーにのってかえりました。隠岐のお友達の皆様がたくさん着てくださり e-ともネットしまね オフ会大成功でした。 みなさまありがとうございました。

すべて パソコンとインターネットのおかげです。 友達たくさん 隠岐でもたくさんのみなさまとおあいしてきました。みなさま ありがとうございました。

さてさて「共に生きる」3  すこし 昔の話も書いたりします。

私はなんで 病院にいるのかなぜベッドにねかされていたのか気がつかなかったです。記憶がいっさいありませんでした。考える事をいっさいできなかったように思います。 いわれる言葉を うんうんと うなずいていたよううに思います。 事故にあった事や救助の作業車にすくいだされた事などいっさい記憶になく 担当医の先生や妻が 一語一語心をこめて語る言葉に うんうんとうなずいていたとおもいます。 考える事もできなく・・・。 これは夢だろうか なにかがおかしいなとゆうような感じでした。 

昔、若い頃の話を書きます。 昭和45年ころですが、18歳頃です。社会人になり サッカーのチームを有志でつくりました。 名前は「松江湖陽クラブ」とみなで名前をつけました。 27歳ころまで日曜日になるとサッカーの試合にもえていました。 私の守備は ゴールキーパーでした。 とんでくるボールを手で受け取り胸の中に抱え込む。 きわどいボールはジャンプとともに手ではじきとばす。 みぞれの中の試合を思い出します。 寒さのなかでゴールキーパーは 玉がとんで来ない時は 寒く、 玉がとんできたら 水たまりのなかでも ボールにくらいつき 体をはってふせがねばなりません。 冬場の試合はみぞれのなかで 水たまりのなかに飛び込みます。どうしよう。 寒いな やだなー など 迷いにまよって 冷たい水のなかに飛び込んだ事など思い出します。また、 冬場の傷は いたいです。 よくけがもしました。どうしよう みぞれの中野試合、 水の中にとびこもうか たぶん すりきずをしていたいだろうななどの迷いを感じながらの試合もありました。

市リーグから県リーグに1度上りましたが、 1年でおちました。とほほほほ

ほとんど市リーグでたのしくスポーツに燃えていました。キーパー どじが多かったです。 スランプもながくつずきました。 ボールを体で防ぎ できるだけ遠くのみかたに玉をとばしてやらないといけませんが、一度地面にボールを落とし 地面から跳ね上がったボールをちからずよくキックします。 きもちがよいほどボールがとんでゆく事もありましたが、スランプになると力がはいりすぎ 地面からはねかえったボールに足があたる位置もわるく ゴロで跳んでいったりして あわてた事もよくありました。仕事は営業関係でしたが、 [toto]トイレの水回り関係です。 営業と 現場の配達など、 上記かきましたとおりで、スポーツマンタイプです。

体力はありましたし、 筋肉質でした。それらも命を救ってくれた原因ではないかなと 感謝しています。「松江湖陽クラブ」サッカーのチームですがクラブはまだ残っているでしょうか?と思ったりします。

現在の私は 筋肉質から 脂肪質にかわりました。 視覚 目が不自由な事は 動きも遅くなります。 外にでると危険も多いです。

つずく


2006-11-20 映画「こんばんは」松江上映会 無事終了

_ 映画「こんばんは」松江上映会無事終了

みなさま おはようございます。昨日は雨降りの一日でした。 気温も少し寒い一日でした。 今日 今朝もすこし雨が降っているのではないでしょうか?昨日は 映画「こんばんは」松江上映会を開催しました。 バリアフリー上映会で 松江市の市民文化祭の一環としても開催されましたので、多数の皆様に着ていただけました。わたしは バリアフリー上映会の 副音声機器の貸し出しブースを担当していましたが、 視角に障害をお持ちのみなさまや 副音声を体験したいと思っておられた 一般来場の皆様に対して 副音声機器の貸し出しをしていました。機器を利用されたみなさまが 副音声も良く聞こえ たいへん喜んでくだされました。 喜んでくだされた事がいちばんうれしかったですし、 上映を終えて 3回とも映画を見られた方が すばらしい映画を有り難うございました。とおっしゃってくださりました。 私達 映画こんばんは 実行委員会の 委員のみなさまだれもが とても 嬉しくおもいました。映画を見られた 全てのみなさまが すばらしい映画を有り難うございましたと おっしゃってくださりました。 わたしたち とても うれしかったです。

3回の上映会を 行う事は 主催者側も大変なことです。このたびは 島根大学学生のみなさまが 多数委員会に入ってくださりましたし、 市内の高校からも ボランティアでたくさんの生徒の皆様がお手伝いにきてくださりました。みなさま ありがとうございました。わたしは、この 映画のすばらしさを 大勢の皆様に知っていただけた事もとても嬉しいです。そして、多くの皆様と お友達になった事が 私の 財産です。昨日の上映会が ごえんになり 私達は 友達になりました。 友情をたいせつに これからも 宜しくおねがいいたします。実行委員会に参加のみなさま、 ボランティア参加しお手伝いいただきました皆様!映画を見に お越しのみなさま!昨日は みなさま たいへんおせわになりました。ありがとうございました。映画「こんばんは」松江上映会 実行委員会

_ 映画「こんばんは」松江上映会 無事終了

雨降りの松江市です。映画「こんばんは」松江上映会 無事終了いたしました。

このたびの上映会にはたくさんの皆様のご協力をいただきました。島根大学 学生さんたちや 島根大学の手話のグループさんたち しょうなんこうこう 農林高校 工業高校定時制のみなさんボランティアでかけつけてくださりました。また、学校の先生かたも ボランティアでお手伝いいただきました。ありがとうございました。

パソコンようやく筆記のボランティアのたんぽぽの皆様 視覚障害をお持ちの方の手引きをお手伝いくださりました 点訳ボランティアグループひだまりのみなさまジキループの設定や 手引き 介助のボランティアにたくさんの皆様がおあつまりくださりました。市民活動として 映画 「今晩輪「松江上映会実行委員会に参加していただきましたたくさんの皆様が 映画の上映会に関わってくださりました。みなさまこのたびの上映会は 松江市の市民文化祭の一環として開催させていただきました。ありがとうございました。。3回の上映会の 映画を上映する事は大変な事です。 長くて短い一日でしたが たくさんのみなさまに映画を見にきていただき たいへんにありがたい事です。そして 映画を見られたかたからは ほんとうにすばらしい映画をありがとうございました。 と みなさまから感謝してくださりました。副音声も 大成功でした。利用された皆様から 嬉しいお言葉をたくさんいただきました。また、アンケートもたくさんいただいています。 すべて たいへん良かった!との お言葉です。とても うれしいです。雨降りでもあり 出られるのがたいへんだったろうとおもいます。お越しのみなさま ありがとうございました。

この 映画のすばらしさを 大勢の皆様に知っていただけた事がそして 多くの皆様と お友達になった事が 私達の 財産です。昨日の上映会が ごえんになり 私達は 友達になりました。 友情をたいせつに もっともっと がんばろうと思います。雨が降り 市内でもイベントが多く開催されている中で たくさんの皆様に来ていただきました。お越しのみなさま ほんとうに ありがとうございました。

そして、この 映画こんばんはの上映会が 中学校や 高校などへも広がる事を心から願っています。みなさま ありがとうございました。


2007-11-20 総務省情報通信政策局情報通信利用促進課より事例集

_ 総務省 情報通信政策局 情報通信利用促進課より事例集

小雨の松江市です。 少し寒く 厚着をしています。先日もブログの日記に書きましたが、 2007年11月25日 日曜日に視覚障害者パソコン中級講習会が開催されます。日時  2007年11月25日(日曜)午前10時から午後3時まで。ライトハウスライブラリー 視覚障害者情報提供施設であり点字図書館主催の 視覚障害者パソコン講習会が開催されますが、 私達有志で パソコン ボランティア講師をしています。 メイン講師サブ講師を交代で行っている訳ですが、 1対1の ワンツーマン講習会ですので 会話をしながら 楽しい講習会ですね。場所  ライブラリ仮事務所のある旧 島根県立プール管理棟。内容  午前は集合研修で、テーマは「PDFファイルについて」。     午後はよろず相談として、それぞれの疑問に講師がマンツーマンで対応します。対象  基本操作が一通りでき、文章が書けるぐらいキーボードが打てるかた。今日20日は、25日の 講習会の流れを把握する為に、講師を担当される方が集まり、講師打合会が開催され、これから参加してきます。

地域SNS 松江市SNS 地域の連携 他の地域の方をお誘いしどんどん広がってほしく思います。実証実験もスタートしますが 視覚障害者 音声ブラウザ利用者でも 十分使えるように提案してゆきたいとおもっていますし、 利用のための 視覚障害者 パソコン中級講習会などの場を利用させていただき、 私達視覚障害者 みなさんが 利用できますような講習会も ライトハウスライブラリー様にお願いできれば良いなと提案しています。私達 視覚障害者 私達は情報弱者です。 だれもが使いやすい形 ユニバーサルや 情報のアクセシビリティなど 含めて、私達 視覚障害者が使いやすい形も 提案してゆきたく思っています。と 2007年10月19日(金) ブログの日記に書きました。としまる日記(2007-10) からご参考にhttp://blog.project-ui.com/tosimaru/200710.html

さて、本題です。総務省 情報通信政策局 情報通信利用促進課より事例集が完成しました。事例集がホームページにアップされていますね。たまたま プロジェクトゆうあいで検索していました所、プロジェクトゆうあいで グーグルで検索しますと 事例集が10番目にでてきますpdf ファイルを テキストにして見ています。 正確には テキストを読ませる音声化ソフト 「スクリーン リーダー」を利用して聞いています。このブログの日記の書き込みのテキストも 音声を聞きながら書いています。

事例集は ホームページからpdfファイルをダウンして見てください。

グーグルで検索した所10番目に出てきました。10.事例集 http://www.soumu.go.jp/joho_tsusin/b_free/pdf/b_free03_2.pdf

npo法人 プロジェクトゆうあいの活動も事例集に載っています。

「はじめ」の部分を載せます。 インターネットをはじめとするICT(情報通信技術)の急速な発展により、生活の利便性が向上し、社会・経済活動の効率化・高度化が促進され、新しいコミュニティ活動が生み出されるなど、わたしたちの生活に大きな恩恵を与えるようになっています。特に障害者の方にとっては、これまで情報入手や、コミュニケーションの場面での効果が広く言われてきましたが、ICTを利活用することにより、自立生活だけではなく、コミュニティ活動や在宅での就業といった社会参加活動が可能になるなど、より大きな便益を得られることが期待できます。 しかしながら、現状は必ずしも障害者の方が十分にICTを利活用できる状況にあるとはいえません。この背景としては、障害者の方への、ICTスキルを有した人材育成やICTを活用した社会参加を支援する体制が十分でないことがあります。また、障害者の方に対してICTの利活用によってもたらされるメリットが、十分には伝わっていないといった指摘もあります。 こうした現状を踏まえ、総務省では、障害者の方のICTを利活用していく動機づけに役立てるために、障害者の方がICTを利活用して社会参加を行っている事例を収集し、社会参加活動の様子ならびに利活用の効果をとりまとめました。本冊子にはそのうち10 の事例を紹介しています。 また、ICT研修や実際の請負業務等の支援まで、さまざまな形態で障害者のICT利活用を支援している団体についても紹介しています。 本資料が、障害者の方のICTの利活用、さらには社会参加促進の一助となれば幸いです。また、取材にご協力いただいた方に、ここにあらためて深謝いたします。と 書かれています。みなさま 詳細は 上記アドレスから pdfファイルをダウンして 見てくださいね。ささ! 出かけてきます。


2008-11-20 「島根あさひ訓練センター」愛称&イメージキャラクター決定!

_ 「島根あさひ訓練センター」愛称&イメージキャラクター決定!

昨日は雪も降り とても寒い一日でした。 昨日は インフルエンザの予防接種に行きました。今朝は積雪5センチくらいありましたが (車の屋根の上ですね。) 気温も少し高く 雪もすぐに溶けました。 お日様が顔をだし暖かいうちに ノア君と街を歩き 冷たい風を頬に感じながら、 身体ともども緊張し 気持ちよく街をあるきました。

さて、日本盲導犬協会ホームページから「島根あさひ訓練センター」愛称&イメージキャラクター決定!http://www.moudouken.net/modules/topics/index.php?page=article&storyid=73

愛称&イメージキャラクターの表彰式の様子は!!http://www.moudouken.net/modules/shimane/index.php?page=article&storyid=4です。ご覧ください。

私も11月7日にブログの日記を書きました。「島根あさひ盲導犬訓練センター」の愛称「パピネス」に決定!としまる日記(2008-11-07) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20081107.htmlです。私も会場で写真を写していただきましたので、3枚の写真をのせています。 にこにこ

また、 日記にはインターネット上のニュース記事アドレスをいくつか載せています。直接接続し、 詳しいニュース記事のリンクから新聞記事をご覧ください。


2009-11-20 日替わりオーナーカフェ

_ 総務省 障害者のホームページ利用方法の紹介ビデオ

温かくなりそうな予感の松江市です。ブログの日記を書いたら外に出かけてきます。

昨日、第45回オープンソースサロン 11月20日(金)開催の事を書きました。としまる日記(2009-11-19) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20091119.htmlですね。この度の オープンソースサロンでは、視覚障がい者と情報化のお話しを少しさせていただきます。お話しさせていただく機会を作っていただきました。 ありがとうございます。

時間も短いですし お話しできるかどうかわかりませんが

総務省 障害者のホームページ利用方法の紹介ビデオもすごく参考になると思いま

す。

2006年1月29日に書いたブログになりますが

総務省 障害者のホームページ利用方法の紹介ビデオをご紹介しています。

としまる日記(2006-01-29) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20060129.htmlです。いろいろ 書いていますが

総務省 障害者のホームページ利用方法の紹介ビデオ総務省(報道資料)「みんなの公共サイト運用モデル」は、誰もがホームページやウェブシステムを利用することができるよう、ウェブアクセシビリティの維持・向上を実現するための取組モデが載せられています。総務省の「公共分野におけるアクセシビリティの確保に関する研究会」が公表した、障害者のホームページ利用方法の紹介ビデオです。音声付きの動画ファイルで拝見する事ができます。とても参考になるとおもいます。

URLhttp://www.soumu.go.jp/s-news/2005/051215_1_wmv.htmlです。障害者の方のホームページ利用方法の紹介ビデオです。視覚障害者(全盲)の方のホームページ利用方法視覚障害者(弱視)の方のホームページ利用方法肢体不自由者方のホームページ利用方法、それぞれの紹介ビデオを見る事ができます。ぜひ 見ていただければと思います。

_ 日替わりオーナーカフェ

起業を目指す人たちを支援するNPO法人「Gassho」のみなさんがんばっておられます。  将来、飲食店を営みたいと考えている人たちが日替わりでオーナーになる店「みんなでつくるカフェ」が開店するそうです。11月26日、松江市千鳥町のSKプラザ1階に開店するそうです。お話しを少しお聞きしていましたが おめでとうございます。 がんばってほしく思います。詳しい ニュース記事は下記アドレスから詳細なニュース記事をご覧ください。連絡先電話番号なども載っています。

日替わりオーナーカフェ読売 島根http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/shimane/news/20091117-OYT8T01131.htmです。


2011-11-20 「しまね町村フェスティバル」 川本町のブースにて

_ 「しまね町村フェスティバル」 川本町のブースにて

午前11時から12時にかけて、島根県内の11町村が参加した「輝け11(イレブン)しまね町村フェスティバル」に出かけてきました。イベントは今日午後4時まで開催されます。大勢の県民のみなさんが参加しておられ ご家族ずれやお友達とこられたかたとかすごい人手ですね。 賑わっています。私達もお土産をいっぱい買って帰りました。家に帰って昼食でいろいろおいしい物を食べました。とっても 満足です。

川本町のエゴマを使った コロッケおいしかったですね。

三宅バクさん 川本町のブースでがんばっておられましたね。

下記参考にしてください。バクの夢おこし 夢追い人を応援します バクグッズ企画制作  島根・川本 今、光にむかって飛び出そう  http://poem89.jp/です。

バクの夢おこし 川本町の長江寺には500年以上前の 寺宝 「獏の玉枕」があるそうです。骨もあるとききましたが、この「バク」に出会ってから「川本をバクのまち・夢の町にしようとがんばっておられます。工房 母恵夢(川本町)写真を3枚写しています。2007年5月の頃、 川本にお邪魔しました。としまる日記(2007-05-25) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20070525.html#p01ですね。また、邑智郡・大田市へ出かけてました パート フォー川本町の役場を訪れました。役場の ロビーに な な なんと バク発見!「獏の玉枕」「獏の玉枕」がアップで写っています。黒い熊のような  黒い熊の顔のようなギョロンとした目の 愛嬌のある顔をしているとの説明でした。頭の置物でしょうか置物の写真を載せています。としまる日記(2007-05-26) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20070526.htmlです。

今日の写真を2枚載せます。「しまね町村フェスティバル」 にて、川本町のブースで、三宅バクさんと一緒に記念撮影の写真2枚載せました。imageimage


2013-11-20 盲導犬育成チャリティライブイン2013 その2

_ 松江武者行列参加者募集中!!

2014年4月5日に、松江武者行列が開催されます。

ここから参加募集案内です。平成26年度松江武者行列参加者募集!!

平成26年度の松江武者行列の参加者を募集しています。 グループと募集役柄※役柄等の後の () 内数字は、予定人数です。グループ名 役柄等 (武者行列)

A グループ ・堀尾吉晴 (1) : 40歳以上・奥方 (1) : 40歳以上・姫 (2) : 25歳まで

B グループ ・騎馬武者 (2) ・大将 (6) ・法螺貝武者 (6) ・銅鑼武者 (4) ・笛武者 (6) ・侍女 (24)

C グループ ・母衣武者 (17) ・雑賀衆 (鉄砲隊) (17) ・弓隊 (17) ・槍隊 (17) ・女武者 (17) ・吹流し持ち (10)

D グループ ・子供法螺貝武者 (2) ・子供笛武者 (2) ・子供武者 (12) ※ D グループの役柄は全て小学校 4 〜 6年生が対象

応募資格中学生以上の男女 (ただし、Dグループは小学4〜6年生の男女) ※年齢制限のある役柄はいずれも平成26年4月2日現在

開催日平成26年4月5日(土)

申込み○はがきでの申し込みの場合 記入事項【必須】 住所、氏名、年齢、性別、電話番号、希望の役柄【任意】 FAX 番号、メールアドレス

宛先 [ 事務事業受託先 ] 特定非営利活動法人 プロジェクトゆうあい (担当 : 川瀬) 〒 690-0888 島根県松江市北堀町 35-14 TEL. 0852-32-8645 / FAX. 0852-28-1116

○ FAX での申し込みの場合下のページから、申込書をダウンロードし必要事項をご記入の上、0852-28-1116 までご送信ください。 http://www.musha-gyoretsu.jp/entry/index.html※複数回の申し込みは受け付けしません。(最初の申し込みを優先します。) ※パソコンでの直接の申し込みは出来ません※印刷して、必要事項記入後 FAX でお申込み下さい。

締切平成25年12月25日(水)

練習日について当日までに合計 4 回の演舞練習会を開催します。

練習会日程 (予定)2月16日(日)/3月9日(日)/3月23日(日)/4月4日(金)(行列前日)

申込み要領応募時には第1希望から第3希望まで記入してください。 Aグループは"選考会対象の役柄"です。希望する場合は第1希望のみ記入してください。ただし、Aグループで選考にもれた場合、役柄を問わず参加を希望する人は、第2希望にEグループと記入してください。 A、Dグループには年齢制限があります。(いずれも平成25年4月2日現在の年齢です。) B、Cグループの役柄を選ぶ場合、同じグループ内から2つ以上の役柄を選ぶことはできません。 Dグループは第1希望のみ記入してください。

お知らせ事項Aグループは選考会、その他の役柄は抽選で決定します。 Aグループの役柄に決定された方々は武者行列ならびに松江観光PRにご協力いただくことがありますので、ご了承ください。 Aグループを希望される方々は、1月25日(土)島根県民会館にて開催される選考会に参加されることを必須とさせていただきます。 行列本番、ならびに練習会時に撮影した写真、映像をPR用に活用させていただくことがございます。ご了承ください。

選考会、抽選結果、練習に関する通知を1月初旬ごろに発送いたします。 演出の都合により、応募の役柄や人数を変更することもありますので、ご了承ください。衣裳は持ち込み不可とし準備したものを着用していただきます。 以上です。皆様のご応募お待ちしています。としまるでした

_ 盲導犬育成チャリティライブイン2013 その2

11月17日、盲導犬育成チャリティライブIN2013が松江市のスティックビル、松江市市民活動センター5階交流ホールにて盛大に開催されました。その2になります。その1は、としまる日記(2013-11-19) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20131119.html#p01です。

主催は越智昭博&ザファイヤーバードさん 今年で7回目のチャリティライブです。プログラムは、ジョイフル・ジョイフル(ママさんバンド)の演奏日本盲導犬協会島根あさひ訓練センターの職員による盲導犬訓練の実演と啓発活動主旨説明島根ハーネスの会による盲導犬との触れ合いタイム山陰で唯一の女性マジシャン「れいこ高橋」さんのマジック・ショ―

写真を2枚のせます。日本盲導犬協会島根あさひ訓練センター職員さんによる盲導犬訓練の実演がおこなわれ皆さんが感心しながら見ておられました。訓練の実演の写真です。終わってからホールから出て、来られた皆さんにみんなで御礼の言葉を述べました。盲導犬ユーザーさんボランティアさん!みんなでパチリ!お越しの皆様有り難うございました。としまるでしたimageimage


2014-11-20 まち歩きバリアフリー情報誌「てくてく日和島根」ウェブからどうぞ!

_ 島根 道の駅ガイド

島根県のホームページに、島根県内の全28の道の駅(平成24年度末現在)を紹介するガイドブック「島根 道の駅ガイド」が作成されたことが書かれています。道の駅マップ(PDFファイル)、道の駅周辺の観光地マップ(PDFファイル)、道の駅データ一覧表(PDFファイル)など、島根県内の全28の道の駅(平成24年度末現在)のPDFファイルをダウンロードできます。 休日のドライブ、観光等にご活用くださいとのことです。持っているととても便利なガイドブックです。詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県 : 道の駅ガイド http://www.pref.shimane.lg.jp/kosokudoro/douroriyou/mitinoeki/michiboekiguide.htmlです。としまるでした

_ 共通一日乗車券(松江乗手形)発売中 松江市

松江市内をバスを使って観光したいという方に、便利な共通一日乗車券(松江乗手形)!松江市営バス全線(八束町地内を除く)および『ぐるっと松江レイクライン』が一日乗り放題の共通一日乗車券「松江乗手形」をレイクラインおよび八重垣神社線を運行する車内で発売しておられます。

※大人900円。小人450円ぜひ、ご利用下さい。※下記ホームページには、さらにお得な情報も記載されています。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

松江市交通局 レイクライン乗車券「松江乗手形」発売中!松江市交通局 http://www.matsue-bus.jp/lake-line/です。としまるでした

_ まち歩きバリアフリー情報誌「てくてく日和島根」ウェブからどうぞ!

「てくてく日和島根」は、一般的な観光情報だけでなく、周辺の車いすでも使えるトイレ情報などバリアフリー情報を掲載し、記事はすべてオリジナルの取材にもとづいた臨場感あるレポートです。てくてく日和は島根県内の道の駅、観光案内所、県民会館、物産館など、島根県内の各デイサービス事業所などに配布します。フリーペーパーです。

「てくてく日和島根」は読者の方からのご寄付、広告費によって運営しております。「てくてく日和島根」の趣旨にご賛同していただける広告主の方を募集しております。また、趣旨にご賛同いただける個人の方は、1口1000円から定期購読(1年分)いただけます。お気軽にお問い合わせください。お問い合わせ先npo法人プロジェクトゆうあい電話 0852-32-8645です。

まち歩きバリアフリー情報誌「てくてく日和島根をウェブからどうぞ!てくてく日和島根ワード版PDF版があります。※視覚障がい者のかた、スクリーンリーダーご利用のかたは ワード版をダウンロードしご利用ください。下記のページからどうぞ。

プロジェクトゆうあい公式HP | てくてく日和 http://www.project-ui.com/contents/hiyori.htmlです。としまるでした。


2015-11-20 光デバイス レーザービームで網膜に映像を投影  QDレーザなどが開発

_ 点字名刺をつくりませんか

ちょっとバリアフリーな点字名刺をつくってみませんか?視覚に障がいのある方に喜ばれるだけでなく、好感度アップにつながります!印刷された名刺に、団体名・氏名・連絡先を点字でお入れします!

●点字名刺づくり1枚無料キャンペーン!プロジェクトゆうあいの事務所(松江市北堀町35-14)にお越しいただければ、お手持ちの名刺に、名前と電話番号をその場で点字を打ち込みます(所要時間は1分程度)。点字打ちは、視覚障がい者でNPO 法人プロジェクトゆうあいのスタッフが担当します。 おひとり様一枚かぎり、無料の特別サービスです!

●制作の概要【制作価格】(10枚)300円、(50枚)1000円、(100枚)1500円【表現内容】法人名(自治体の方は県・市の名称まで)、電話番号、名前【制作日数】3日から7日(目安)、でき次第郵送または直接お届け

●ご注文方法 プロジェクトゆうあいまで名刺を郵送いただくか、直接お持ちください(郵送料はご負担願います)。その際、法人名と氏名の読み(ふりがな)が明確にわかるよう、お願いいたします。 松江市殿町周辺の方であれば、ご希望する日時にプロジェクトゆうあいスタッフが、点字を入れる名刺をお預かりにうかがいます。 なお、点字名刺を300枚以上ご注文いただいた方には、30枚分割引させていただきます。

●紹介者特典 プロジェクトゆうあいの点字名刺をお友達にぜひおすすめください! 紹介された方には、特典として30枚分割引させていただきます。

●お申込み・お問い合わせ NPO法人プロジェクトゆうあい(〒690-0888 松江市北堀町35-14) 電話 0852-32-8645、FAX 0852-28-1116点字名刺を名刺いれの上においた画像、プロジェクトゆうあいの地図画像など、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

点字名刺をつくりませんか?-ゆうあいの日々 http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/466です。としまるでした

_ rakuni.net 楽にネット。目の見えない方・見えにくい方のオンラインショッピングをサポート

日本ライトハウスでは目の見えない人・見えにくい人が、アマゾンや楽天でより楽に買い物できるようになるサイトを開発され、一般公開しておられます。利用されると便利です!!

※このサイトは営利目的ではありません。このサイトを通じて商品を購入した際に得られる広告収入は主に開発・維持費に充てており、さらに、広告収入の一割は、目の見えない方・見えにくい方を支援するNPO法人・社会福祉団体への寄付に充てられます。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

rakuni.net 楽にネット。目の見えない方・見えにくい方のオンラインショッピングをサポート http://rakuni.net/です。としまるでした

_ 光デバイス レーザービームで網膜に映像を投影  QDレーザなどが開発

毎日新聞ユニバーサロンの記事をみています。 光デバイスを開発する川崎市のQDレーザは、網膜に直接レーザービームを照射して映像を映し出すロービジョン(弱視)支援ツール「RETISSA(レティッサ)」を開発しておられることが書かれています。胸がわくわくするニュース記事でした。最近の技術はどんどん進化していますので、きっといつか風景や景色を見ることができるのではと期待しています。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

ユニバ・リポート:<光デバイス>レーザービームで網膜に映像を投影??QDレーザなどが開発− 毎日新聞http://mainichi.jp/universalon/news/20151009mog00m040013000c.htmlです。としまるでした


2016-11-20 観光バリアフリー情報誌「てくてく日和」ウェブからどうぞ!

_ 「小泉八雲をよむ」感想文・詩の作品募集 松江市

松江市のページを見ています。

平成28年度「小泉八雲をよむ」感想文・詩の作品募集小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)作品の読書をすすめ、豊かな心を育てるとともに、国際社会への理解を深めることを目的に、小泉八雲作品を対象とする感想文・詩の募集を行います。

募集期間:(1)第1次募集はすでに締め切られました。 (2)第2次募集/平成28年12月1日(木)から平成29年1月31日(火)まで (注意)(1)(2)とも当日消印有効

募集要項と応募用紙は下記の松江市のページからダウンロードできます。(PDFファイル形式)また、小・中学生用募集要項・応募用紙(PDFファイル)も用意されています。お問い合わせ産業観光部 観光文化課電話:0852-55-5214/ファックス:0852-55-5634募集要項、応募城の注意事項など、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

松江市:暮らしのガイド:「小泉八雲をよむ」感想文・詩の作品募集http://www1.city.matsue.shimane.jp/bunka/bunka/herun-yomu.htmlです。としまるでした

_ 観光バリアフリー情報誌「てくてく日和」ウェブからどうぞ!

まち歩き観光バリアフリー情報誌最新号である「てくてく日和山陰秋号」が、ゆうあいホームページからダウンロードできます。今号は山陰DMOさんとも連携して部数倍増の2万部を発行しました。鳥取は東郷湖周辺、島根は出雲大社を特集しています。紙面は鳥取・島根県内の道の駅、観光案内所に配布しました。

てくてく日和 山陰は、山陰両県各地のさまざまな観光スポットや移動手段などについて、プロジェクトゆうあいのスタッフが実際に取材、執筆、編集し、ホットな内容をお届けするバリアフリー情報誌です。年4回発行の季刊誌(フリーペーパー)となっており、各号、地域別の特集記事を掲載しています。

プロジェクトゆうあいでは「てくてく日和山陰」ワード版 PDF版を用意しています。※視覚障がい者のかた、スクリーンリーダーご利用のかたは ワード版をダウンロードしご利用ください。下記のページからどうぞ!

てくてく日和 | プロジェクトゆうあい公式HPhttp://www.project-ui.com/contents/hiyori.htmlです。としまるでした。


2017-11-20 島根県 : 「しまね出前講座」のご案内

_ ウェブアクセシビリティセミナー2017を開催します。 松江市

プロジェクトゆうあいでは今年もウェブアクセシビリティセミナーを開催します。

全ての人に役立つWebサイトをウェブアクセシビリティセミナー2017

2016年3月、Web アクセシビリティのJIS 規格、JIS8341-3:2016 が公示され、続く4月には「障害者差別解消法」が施行されました。障がい者、高齢者のようなデジタルディバイド(情報格差)が起こりやすいユーザーに向け、世界的にも義務化が進む技術について、技術者と障がい者の目線から実践を通してお伝えします。皆様のご参加、心よりお待ちしております。

日時:11月30日(木)開催時間:13:30〜15:30場所:松江オープンソースラボ(松江市朝日町478番地18 松江テルサ別館2階/JR松江駅北口外松江テルサ本館の隣コンビニ真上)参加無料定員:30名申し込み締め切り:11月27日(月)

プログラム◆Webアクセシビリティ総論・これからのアクセシビリティ◆障がい当事者によるデモ(実例紹介)◆自分でできるアクセシビリティチェック 体験◆質疑応答

対象:これからWebサイトを作る方/団体・自治体Webサイト更新担当者/Webデザイナー、フロントエンジニア、一般参加可

講師早瀬耕平(プロジェクトゆうあい・Webデザイナー)。渡部栄子(全盲・視覚障がい者)矢野 健(視覚障がい者、盲導犬ユーザー)、山本真徳(肢体不自由、車いす利用者)

電話でのお申し込みの場合、担当者がお名前、所属団体、連絡先をお聞きします。ファックスでのお申し込みの場合、お名前、所属団体、連絡先を記入し送信してください。申し込み先・お問い合わせ先電話:0852-32-8645ファックス0852-28-1116担当 早瀬・渡部以上です。みなさまのご参加お待ちしています。三輪 利春&アラン

_ 松江城山公園内、興雲閣の触図

松江城敷地内にある興雲閣(こううんかく)の保存修理工事が終了し、一般公開されました。

興雲閣は1903年(明治36年)に完成した木造2階建ての白い洋館です。建物の中には、カフェが設置された大広間があります。多目的トイレ、エレベーターが設置され、より利用しやすくなりました。

プロジェクトゆうあいでは視覚障がいのある方などのために、興雲閣の触図(しょくず)を作成しました。触図は紙に印刷しラミネート加工をしたもので、フロアごとにページが分かれており、合計2ページです。興雲閣玄関前の受付に声をおかけいただければ、無料で貸し出しいたします。下記のブログから興雲閣の一階と二階の触図画像を見る事ができます。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

興雲閣の触図 完成-ゆうあいの日々http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/532です。三輪 利春&アラン

_ 島根県 : 「しまね出前講座」のご案内

島根県では、県民の皆さんに県政への理解を深めていただくとともに、県民の皆さんからのご意見を今後の施策立案や制度改善に反映させることを目的として、県民の皆さんからの要望に応じて県職員が直接出向いて、お話や意見交換を行う「しまね出前講座」を実施しておられます。「しまね出前講座」では、県が力を入れて取り組んでいる施策や医療・福祉、教育、産業など暮らしに身近なものまで、計126テーマを用意しておられます。内容をPDFファイルで見る事ができます。 「テーマ一覧」に掲げた以外のことでも、「こんなテーマについて話が聞きたい」というご要望があれば、「政策企画監室」までお問い合わせくださいとの事です。ご要望のテーマについてお話しできるかどうか検討してくださります。 「しまね出前講座」の申込みは、「しまね電子申請サービス」のイベント受付システムを利用しています。下記島根県のページから分野別テーマ一覧と申込みなど、申込みにあたっての注意事項など、詳しく書かれています。

※  原則として無料です。(県職員の派遣や配布資料等の作成は、県が負担します。)  ただし、会場借上料やそれに伴う費用、資料に有料のものを使用する場合は、申込者のご負担になります。

※注意事項

  営利活動や政治・宗教等を目的とするものや、苦情や陳情・要望を主目的とするものは、お断りいたします。 私達も出前講座、いろいろと利用させていただいています。詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。

島根県:出前講座のご案内 http://www.pref.shimane.lg.jp/seisaku/shimanedemaekouza/です。三輪 利春&アラン


2018-11-20 松江圏内のバスの時刻と路線検索 どこでもバスネット

_ 『松江市こころのバリアフリー・ハンドブック』

松江市から、『こころのバリアフリー・ハンドブック』が発行されました。「少しの配慮で増える笑顔」を合言葉に、社会的な障壁をなくしていくことをテーマとして作成されたハンドブックです。

手話の解説イラストサイズは縦25.7cm×横21cm(AB判)、ページ数は10ページ。4コマ漫画で親しみやすい内容になっております。制作には、プロジェクトゆうあいが協力させていただきました。イラストは漫画家で、ベビーペイントアーティストでもある塩毛エリカさんが描きました。

松江市で無料配布しております。プロジェクトゆうあい(北堀町)、曽田篤一郎文庫ギャラリー(雑賀町)にも置いております。表紙画像 手を繋いだ人たちのイラスト画像など、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

『こころのバリアフリー・ハンドブック』-ゆうあいの日々http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/689です。

また、下記のリンクからPDF版をダウンロードできます。PDFファイル:(6.33MB) http://www1.city.matsue.shimane.jp/kenkou/shougaisha/index.data/handbook.pdfです。下記も用意されています。(PDFファイル:1.2MB)こころのバリアフリー・ハンドブックができました(PDF:1.2MB) http://www1.city.matsue.shimane.jp/kenkou/shougaisha/index.data/handbook-light.pdfです。三輪 利春&アラン

_ 松江市シルバー人材センター「空き家パック」

松江市共創のまちづくり支援サイトより公益社団法人松江市シルバー人材センターでは、松江市内にある「空き家の管理」を代行する事業を開始しておられます。空き家・長期留守宅を管理するサービスです。空き家等の管理に困っている市民お方は、一度、相談されてはいかがでしょうか。

また、下記に松江市のりんりんブログのページもご紹介しています。2015年5月26日から(空家等対策の推進に関する特別措置法)が全面的に施行されました。柱が傾いている、屋根が変形している、動物のフンやゴミが放置され悪臭が発生している、シロアリが大量に発生している場合などについては、所在の市町村から撤去、修繕命令がだされることになった事が書かれています。

公益財団法人松江シルバー人材センターさんの連絡先。〒690−0823 松江市西川津町825−20852−27−0888です。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

松江市シルバー人材センター「空き家パック」事業開始 | 松江市共創のまちづくり支援サイトhttp://www.minkatsu-ringring.net/report/2015/05/21-094803.htmlです。「空き家パック」事業開始!-松江りんりんブログhttp://blog.canpan.info/ringring/archive/360です。三輪 利春&アラン

_ 松江圏内のバスの時刻と路線検索 どこでもバスネット

とても便利な松江バスネットです。皆様ご利用ください。

どこでもバスマップ 東出雲コミュニティバス 大野コミュニティバス 秋鹿コミュニティバス 古江コミュニティバス 本庄・持田コミュニティバス 忌部コミュニティバス 51恵雲 52片句 53古浦 55御津 54高専 19マリンゲート11美保関ターミナル 21大庭 22八雲 62,61 玉造温泉 65 大東 93-99 法吉ループ 34 36 免許センター 35 37 授産センター ぐるっと松江レイクライン 北循環線 南循環線 23 かんべの里 24 県合同庁 12 大学川津 12 平成ニュータウン15 あじさい団地 71 大海崎 70 八束町 福祉センター 63 八重垣神社 64 公園墓地 41 馬潟 18 四季ヶ丘 40 竹矢 米子駅 鹿島コミュニティバス 島根コミュニティバス 美保関コミュニティバス 八束コミュニティバス 宍道コミュニティバス 玉湯コミュニティバス 68 市立病院 商業高校 66 平成町車庫 72 女子高前 テクノアークしまね 淞北団地 美保関コミュニティバス 八束コミュニティバス 70 八束町 宍道コミュニティバス 八雲コミュニティバス 米子駅 64 公園墓地65 大東 また、まつえどこでもバス停マップ、GPSバスマップ、公民館バスマップ、rootへのリンク(外部)、バス停一覧、[注目情報]縁結びどこでもバスマップ2017年度版、公民館エリアバスマップ、ノンステップバスブログ、松江市営バスの主なノンステップバスが松江駅を発着する時間を掲載しています。観光される方へ 路線バス便利帳 個別停留所情報■ 観光に利用しやすい路線。バスカードの使い方、とくとくバスチケット、バスの基礎知識、バスのバリアフリー情報。主要施設への行き方、駅発終バス、蕎麦屋をバスで巡る、どうなる未来のバス社会、八束町バス探検旅行、愛のバス物語など豊富に取りそろえています。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

どこでもバスネット松江トップページ | どこでもバスネットhttp://www.docodemo-bus.net/です。三輪 利春&アラン


2019-11-20 観光バリアフリー情報誌「てくてく日和」ウェブからどうぞ!

_ 島根県:伝えたいしまねの料理

島根県のページを見ています。伝えたいしまねの料理食つづり↑島根県が平成26年度の「すこやかしまね食文化づくり事業」において作成した『石見の四季』『隠岐の四季』『出雲の四季』の3冊です。ぜひご覧ください。

島根県各地の郷土料理・伝承料理のレシピ集新着情報↑島根県内各地で作成された郷土料理集や伝承料理集を掲載しています。

(今後も随時更新予定)1.新規登録レシピ(平成28年12月登録)新着情報2.平成28年9月登録レシピ3.平成27年度以前は7つを紹介しています。ぜひ皆様活用してください。お問い合わせ先など含めまして、詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。

島根県:伝えたいしまねの料理(トップ / 医療・福祉 / 健康・医療 / 健康 / 食育の推進 / レシピ集 / 伝えたいしまねの料理)http://www.pref.shimane.lg.jp/medical/kenko/kenko/syokuiku/recipe/tsutaetaishimanenoryori/です。

三輪 利春&アラン

_ 市営バス北循環線のバス停「春日住宅前」 「バス停クリーンアッププロジェクト〜こどもたちの絵をバス停に!〜」

募集はすでに終了しています

「春日住宅前」バス停 松江市営バス「北循環線」が通るバス停です。松江市立城北小学校の最寄りバス停になります。イラストは、城北小学校の特別支援学級の皆さんが描いてくれたものです。

汚れの目立つ古いバス停と 野菜・果物の絵をあしらった新しいバス停の写真など詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

「バス停クリーンアップ」活動のご報告-ゆうあいの日々|プロジェクトゆうあい公式ブログhttp://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/878です。皆様、「春日住宅前」バス停をご利用される際は是非見てください。

三輪 利春&アラン

_ 観光バリアフリー情報誌「てくてく日和」ウェブからどうぞ!

まち歩き観光バリアフリー情報誌『てくてく日和|山陰』をゆうあいのホームページからダウンロードできます。てくてく日和 山陰は、山陰両県各地のさまざまな観光スポットや移動手段などについて、プロジェクトゆうあいのスタッフが実際に取材、執筆、編集し、ホットな内容をお届けするバリアフリー情報誌です。年4回発行の季刊誌(フリーペーパー)となっており、各号、地域別の特集記事を掲載しています。紙面は鳥取・島根県内の道の駅、観光案内所に配布しました。

プロジェクトゆうあいでは「てくてく日和山陰」ワード版 PDF版を用意しています。※視覚障がい者のかた、スクリーンリーダーご利用のかたは ワード版をダウンロードしご利用ください。下記のページからどうぞ!また、冊子のご希望、広告掲載等に関するお問い合わせは、プロジェクトゆうあい(電話 0852-32-8645、Fax 0852-28-1116)までお願いいたします。

てくてく日和山陰 ? 特定非営利活動法人プロジェクトゆうあいhttp://project-ui.com/social-business/barrier-free/hirori/です。

三輪 利春&アラン


2020-11-20 市営バス北循環線のバス停「春日住宅前」 「バス停クリーンアッププロジェクト〜こどもたちの絵をバス停に!〜」

_ うんぱく三城重ね捺しスタンプラリー

松江市観光イベント情報を見ています。

陸の松江城、海の米子城、空の月山富田城の三城とその城下町をめぐるスタンプラリーが開催中です。すべてのスタンプを集めると抽選で山陰の特産品が当たります!

期間:令和3年2月28日(日)まで料金:スタンプ台紙100円(1枚につき)お問い合わせ先:中海・宍道湖・大山圏域観光局 TEL0852-55-5057 FAX0852-55-5058詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

松江観光協会 - イベント|イベント内容https://www.kankou-matsue.jp/event_calendar/desc/?event=47150です。

皆様、外出や観光にあたり、下記もご一読よろしくおねがいします。

【松江市からみなさまへ】マスク着用などの感染防止対策について、ひきつづき皆さまのご理解とご協力をお願いします。※観光施設の営業時間等は通常と異なる場合があります。詳細は下記サイトでご確認ください。https://www.kankou-matsue.jp/news/654です。松江観光公式チャンネル【安心して観光いただくために】島根県松江市から皆様へhttps://www.youtube.com/watch?v=aqxWkuilYtoです。

三輪 利春&アラン

_ 「親子の心のよりどころ」視覚障害のある子どもと保護者の会「つばさの会」とは? | Spotlite

Spotliteの高橋さんからいただいた記事のご紹介です。

「つばさの会」さんの活動素晴らしいです。記事を読んでいて感動しました。

ここから視覚障害のある子どもと保護者の会「つばさの会」は、神奈川県内の家族が中心となり、スポーツ教室や体験イベント、保護者の勉強会など子どもも大人も楽しめる活動を行っています。また、オリジナル商品のマスキングテープやシールも製作・販売しています。代表の亥埜 理絵(いの りえ)さんにつばさの会ができた経緯や活動内容、オリジナル商品に込めた思いなどを伺いました。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

「親子の心のよりどころ」視覚障害のある子どもと保護者の会「つばさの会」とは? | Spotlitehttps://spot-lite.jp/tubasanokai/です。

三輪 利春&アラン

_ 市営バス北循環線のバス停「春日住宅前」 「バス停クリーンアッププロジェクト〜こどもたちの絵をバス停に!〜」

2018年度「バス停クリーンアッププロジェクト」を設け作品を募集し市内のバス停を奇麗にしました。その作品のご紹介です。

「春日住宅前」バス停 松江市営バス「北循環線」が通るバス停です。松江市立城北小学校の最寄りバス停になります。イラストは、城北小学校の特別支援学級の皆さんが描いてくれたものです。

汚れの目立つ古いバス停と 野菜・果物の絵をあしらった新しいバス停の写真など詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

「バス停クリーンアップ」活動のご報告-ゆうあいの日々|プロジェクトゆうあい公式ブログhttp://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/878です。皆様、「春日住宅前」バス停をご利用される際は是非見てください。

三輪 利春&アラン


トップ «前の日(11-19) 最新 次の日(11-21)» 追記