トップ «前の日(11-23) 最新 次の日(11-25)» 追記

としまる日記




2005-11-24 ミュージックリーダー パートツー

_ ミュージックリーダー パートツー

先日日記に書き込みしましたが、お友達の方へミュージックリーダーを注文しましたところとどきました。商品名「ミュージックリーダー」視覚に障害をもっている私達には、 音声操作のできるソフトなど必要になってきますが、ないーぶリーダーと言うソフトで有名な「イネーブルソフト」から新発売されたソフトです。新発売のソフトは音楽CD、デイジー図書などのデジタルオーディオデータを管理するソフトです。ウィンドウズxpのパソコンで動きます。音楽やデイジー図書をパソコンで再生することもできますし、市販されています携帯型のプレーヤーに転送することもできるそうです。

icレコーダーは サンヨーにしました。操作も わりと きれいな音声で対応してくれます。

パソコンを使ってicレコーダーに転送して icレコーダーで聞きます。あらかじめ、音楽CDやデイジー図書をMP3形式などのファイルに変換してパソコンの中に保存しておくそうです。保存した音楽CDデータ、デイジー図書データをパソコン上で再生することができますし、保存した音楽CDデータ、デイジー図書データを携帯デジタルプレーヤーに転送し、 そちらを使って外で聞いたり家の中で聞いたりします。 それらの転送をてだすけしてくれる ソフトです。

転送にはわりと時間がかかりますが 音楽cdとか  レィジー図書を いろいろためしに昨日はかまっていました。

 出力  パソコンでの再生、MP3、WMA形式でのファイル出力 定価  24,800円(税込み)です。

お友達の方からの推奨いただきました。三洋の icレコーダーなら、録音が出来ますし、用途が広がります。MiniのSDカード(512MB)が増設できます。三洋デジタルボイスレコーダーICR-S310RM 512MBフラッシュメモリ内蔵メーカー希望小売価格:オープン 発売日:2005年 8月21日 メーカーWebサイトへhttp://www.e-life-sanyo.com/products/icr/ICR-S310RM_S/index.html

私達は 録音機代わりに icレコーダーもよくつかいます。サンヨーの製品 操作も 音声がでて補助してくれる 優しさ設計でした。音声のでない所も いくつかありますが、いろいろかまっていると だいたいの操作も解るようになってきました。icレコーダーに日付とか入れるのは 家族にしてもらいました。

いろいろ録音し ゴスペルなどの歌のレッスンひつようなものを パソコンでとりいれたりあるいはcdに焼いて など 録音 録音したものの保存など たいへん便利になってきました。

としまるでした


2006-11-24 「e-ともネットしまね」オフ会・ 12月9日 浜田で開催

_ 暖房の恋しい季節

みなさまおはようございます。今朝ノア君の排便に外に出ましたが、寒さが一段と厳しくなりました。昨日の夜もわりと冷え込みがきつかったですが、 家の中を暖かくしています。私は最近 寒さに弱く 冷えると体温を取り戻すのにそうとう時間がかかるようになりました。 冷え症でしょうか? 夜お風呂に入って スリッパをはかずに裸足でいますので 足が冷えたら 布団に入っても1時間ぐらい足が冷たく 暖かくぬくめていますが すぐに体温を取り戻しません。 1時間ぐらいかかるのではないでしょうか?いままではそうでしたが、 今年の冬はまだ そのような 冷え症までいっていませんが なんとか気をつけて 生活しようと思っています。どちらかというと 寒さよりは、暖かい夏が好きですね。昨日夕方でしたが、台所で、 ストーブの前のノア君と一緒に携帯のカメラで写真を写してもらいました。昨日は 勤労感謝の日で祝日でしたが、ノア君と市内をぶらつく程度に外を歩きました。 大きなイベントも終わり、 すこし心身共に休息に心がけた一日でした。(パソコンはいつもどうりかまっていました にっこり)写真を2枚添付しますさ!今日は 映画の前売り券を扱ってくださったみなさまのもとを 前売り券の回収とお礼のご挨拶に 歩こうと思っています。 みなさま ありがとうございました。imageimage

_ 暖房の恋しい季節 パートツー

写真がもう2枚ありましたのでパートツーとして 載せます。ささ!でかけてきます。imageimage

_ 「e-ともネットしまね」オフ会・ 12月9日 浜田で開催

12月9日 浜田に行きますおちかくのみなさま いかがでしょう。

島根県の地域ITリーダーを応援するポータルサイト

[e-ともネットしまね。]

e-ともネットしまね オフ会開催オフ会 浜田会場を開催します。 多くのITリーダーが集い、情報交換を行っている地域ITリーダーポータルサイト「e-ともネットしまね」。各地域ごとにテーマを設定したITセミナーと、e-ともネットしまねオフ会を開催します。  ITリーダー同士の交流、スキルアップを助け、地域情報化を推進します。  また、情報化に興味のある皆さんに、ITリーダーの活動、情報化についての情報提供を行い、地域情報化を勧めます。みなさんふるってご参加ください!!! 【主催】 財団法人しまね産業振興財団 http://www.joho-shimane.or.jp/NPO法人プロジェクトゆうあい http://www.project-ui.com/【会場と内容】 ●[浜田会場] ※参加費無料 日時:12月9日 13:30〜16:30 会場:いわみーる 402研修室 http://www.iwamiru.pref.shimane.jp/定員:30名 (定員になり次第締め切らせていただきます) テーマ: 【第1部】 「世界が変わる しまねも変わる web2.0入門編」  講師 野田哲夫 氏(島根大学教授) 「大田から世界へ 石見銀IC小判プロジェクト」  事例発表 今岡克己 氏((株)ワコムアイティ) 【第2部】 ・地域ITリーダー交流会(オフライン・ミーティング) ・ITリーダー事業紹介、「e−ともネットしまね」紹介 ・事例発表、情報提供「最新IT事情」 ・その他 ※当日のご参加も可能ですが、定員になり次第締め切らせていただきますので、事前にお申込いただけますよう、よろしくお願いします。 【お申し込み・お問い合わせ】 NPO法人プロジェクトゆうあい TEL.FAX 0852−32−8645 e−mail: info@pjui.com【参加ご希望の方は以下の内容をe-mailでinfo@pjui.com宛に送信してください】 ・お名前: ・住所: ・お電話番号: ・e-mail: ・会場:( )浜田 (参加希望会場の( )に●をつけてください。  複数会場への参加も可能です。) ---------------------------------------------------------------------+ [オフ会ってなに?]  off-Line Meeting(オフラインミーティング)の略で、インターネットを利用した意見交換や交流をon-Line Meeting(オンラインミーティング)と言い、そこで知り合った仲間同士がインターネット等を介さずに、実際に集まる事です。ひと言で言えば「ネットの知り合いと、実際に会っちゃう」会合です。  オフ会といっても、いろいろな種類がありますが、「e-ともネットしまね」のオフ会は、ITリーダー同士の交流が中心です。  また、開催地域に関連するITセミナーを合わせて開催し、皆さんに情報提供も行います。 [何故オフ会をするのですか?]  言うまでもありませんが、楽しいからです。  県内各地で活動しているITリーダー同士が同じ場所に集い、いろんな知識、経験、ノウハウを知る事ができます。  もちろん、多くの方とお知り合いになれるというのが一番の魅力ですね。

島根県の地域ITリーダーを応援するポータルサイト e-ともネットしまねhttp://www.shimane-itleader.com/以上です。


2007-11-24 特別なBOX 盲導犬LAB&Loveオフィシャルブログより

_ 特別なBOX 盲導犬LAB&Loveオフィシャルブログより

今日は外はとても良い天気になりましたね。 松江市は風も無くお天気でとても気持ちが良いです。 日記を書き終えて外に出かけてきます。 わくわく

財団法人 日本盲導犬協会http://www.moudouken.net/日本盲導犬協会を応援する、盲導犬支援センターが運営しておられる 盲導犬サポートSHOPhttp://www.gomoudouken.net/盲導犬支援センターから、盲導犬のグッズとか 用品を良く注文します。下記は 盲導犬支援センターのブログの日記ですね。 とても楽しそうな内容でしたので ご紹介します。

とくべつなボックス盲導犬LAB&Loveオフィシャルブログよりhttp://blog.livedoor.jp/gomoudouken/archives/51081503.html

私も 昨年3月 約1週間 神奈川訓練センターで 盲導犬ノア君との 協同訓練を受けていました。訓練所1fには サポートショップもあり、新しいニューグッツとか よく売れている商品をご紹介いただいたり、 松江に帰ってkらもちょくちょく注文しています。

梱包要のダンボールでしょうか!!ちょっとおとぼけ顔のわんちゃんが汗をかきながら荷物を運んでいるイラストがとってもキュートと書かれていますので イラストの写真が載っているのかなと わくわくして ブログの日記を拝見しました。サイズがとても大きいダンボールなので、たくさんご注文してくださった方のみみたいですね。大手通販会社より作業はとてもおそいけど 愛情たっぷりこめて梱包しておられる お言葉が とっても 素直ですし! にっこりまた 注文しまーす。


2008-11-24 シャンプー日!

_ シャンプー日!

3連休も今日で終わります。 先週週末はとても良い天気が続いていましたが、 今日は朝から雨降りですね。

11月22日の日記に シャンプーした事を書きました。11月22日 とても良い天気でしたね。 おひさまの暖かさが気持ち良い一日でした。

22日に ノア君のシャンプー日に決めてシャンプーしましたが、 猫のむさし君も一番にシャンプーし 2番目にノア君のシャンプーをしました。猫のムサシ君は 家の中の暖かな部屋で 体を乾かしてノアくんは 大陽の元体を乾かして、途中 市内をハーネスをつけて歩き回り、 家に帰ったら有る程度体も乾いて今した。

写真を2枚載せます。シャンプー終えて 外にでて シャンプーの緊張もとけた ノア君リラックスの写真です。もう 一枚は 猫のムサシ君が 家の南向きの部屋で 外にでたくて ニャンニャンないています。

ノア君の排便で外で 猫のムサシくんの鳴き声 ニャンニャン聞こえるほうに向かって シャッターきりました。2枚の写真を載せています。imageimage


2009-11-24 ビジネスプランコンテストの募集開始/オープンソース活用の収益モデル確立へ 松江市

_ ビジネスプランコンテストの募集開始/オープンソース活用の収益モデル確立へ 松江市

先日、第45回オープンソースサロンが 11月20日(金)開催されました。オープンソースサロンでは、視覚障がい者と情報化のお話しを少しさせていただきました。全国にはたくさんの情報弱者の方がおられる事と、情報のアクセシビリティを理解し、ソフトの開発や、ものづくりに取り入れよう。お互いがお互いを理解することにより、情報化、バリアフリー・ユニバーサルデザインが進んでゆきます。ちょっとした思いや考えからすばらしい開発に繋がってゆくのではないでしょうか!

そして 本題です。テーマ2のお話しは! 松江をIncubation Cityに!松江オープンソース活用ビジネスプランコンテスト2010のご紹介が  丹生晃隆さん(しまねOSS協議会)からありました。島根日日新聞に記事を見つけました。

松江市主催の ビジネスプランコンテストにつきましてはしまねオープンソースソフトウェア協議会ホームページは、しまねOSS協議会 OS4 http://www.shimane-oss.org/にも詳しく載っています。

 オープンソースの技術を利用したビジネスプランコンテスト2010の募集が開始されました。 松江市としまねオープンソースソフトウェア協議会が主催する、本コンテストは今年で二回目となります。 1次選考(書類審査)の募集締め切りは2010年 来年1月12日です。最終審査会と表彰式は、2010年2月19日に松江テルサで開催され一般聴講も可能です。 コンテストの詳細は松江オープンソース活用ビジネスプランコンテスト2010 http://www.shimane-oss.org/biz-contest2010/載っています。詳しい ニュース記事は下記アドレスから詳細なニュース記事をご覧ください。

島根日日新聞 その他ビジネスプランコンテストの募集開始/オープンソース活用の収益モデル確立へhttp://www.shimanenichinichi.co.jp/kiji/show/10365です。


2010-11-24 島根県 : アジャイルプロセス協議会 第1回 西日本フォーラム in 島根 開催について

_ 島根県 : アジャイルプロセス協議会 第1回 西日本フォーラム in 島根 開催について

島根県のホームページを見ています。トップ > 産業振興課 > 情報産業振興室 > アジャイルプロセス協議会 第1回 西日本フォーラム in 島根 開催について

アジャイルプロセス協議会 第1回 西日本フォーラム in 島根〜アジャイルで開発する【セカンド・イテレーション】〜 今年度、島根県ではRubyの特徴を活かす開発手法、そのビジネスモデルを詳らかにすることを目的をして研究実証する「Rubyビジネスモデル研究実証事業」を実施しておられます。その開発手法はいずれも「アジャイルプロセス」で行われています。12月3日(金)「アジャイルプロセス」の実践において課題となっている「契約・見積のあり方」に理解を深めることで、今後のRubyの特徴を活かしたビジネスモデルの確立に繋げる「アジャイルプロセス協議会 第1回 西日本フォーラム in 島根」〜アジャイルで開発する【セカンド・イテレーション】〜を開催されるそうです。

■日時  平成22年12月3日(金) 午後13時から午後17時30分

■会場  松江テルサ 4F 大会議室(松江市朝日町478-18)http://www.sanbg.com/terrsa/index.html

■参加申し込み必要事項を記載の上、以下までお申し込みください。(必要事項)・所属機関、氏名、連絡先(メールアドレス)・交流会の参加希望あり・なし

(申込先)アジャイルプロセス協議会http://www.agileprocess.jp/modules/eguide/event.php?eid=38です。

■問い合わせ先島根県 産業振興課 情報産業振興室:田川・杉原Tel.0852-22-6394です。 メールアドレスはのせていませんが、 メールアドレスなど詳しくは、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。

■主催・後援主催:アジャイルプロセス協議会 西日本アジャイルプロセス研究会、島根県後援:しまね産業振興財団、島根県情報産業協会、しまねOSS協議会詳しい内容は下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。

島根県 : アジャイルプロセス協議会 第1回 西日本フォーラム in 島根 開催について http://www.pref.shimane.lg.jp/sangyo/it/agile_seminar.htmlです。


2011-11-24 島根県 : 隠岐関係テレビ放映予定隠岐支庁】11月27日(日) テレビ番組「遠くへ行きたい」にて「神秘が宿る とって隠岐(おき)の島」放送

_ 東日本大震災チャリティ講演会 IN 松江 のご案内 12月18日

12月18日、東日本大震災チャリティ講演会が松江市で開催されます。島根生活支援リハビリテーション・ケア研究会主催で、東日本大震災チャリティ研修会が松江で開催されます。

地域に大規模な災害がおきた時に、災害復興のため、医療・介護・福祉専門職に寄せられる期待は大きいです。災害復興をどうすればよいか?地域を復旧・復興を行うにはどうすればよいか!貴重なお話も聞かれるのではないでしょうか。

下記参考にしてください。研究会ブログhttp://blog.goo.ne.jp/reha-care東日本大震災チャリティ講演会を企画いたしました!http://blog.goo.ne.jp/reha-care/e/55d9710831749b7034fd6137aefb2997など。

ここから東日本大震災チャリティ講演会 IN 松江 のご案内

地域に大規模災害が起きた時にどうするのか?復興にはどんな課題があるのか?そんな事を考える一助になればと思います。【どなたでも参加可能です。ふるってご参加くださいませ。】

期日  平成23年12月18日10:00〜15:30

会場   松江総合医療専門学校(松江市上大野町2081-4)http://www.matsuecc.ac.jp/

参加費  1日1000円(大学生・専門学生500円 高校生以下無料)      (参加費収入は東日本大震災の復興支援のために寄付します)

<講演していただく先生>永生クリニック 副院長 山根冠児 先生(医師)

島根県健康福祉課 林清子 様(保健師)

社会福祉法人 大阪市社会福祉協議会 福祉部 地域福祉課 主査谷口昌宏 様 (介護支援専門員・理学療法士)

おおくまリハビリテーション病院 リハビリ部副部長リハビリテーション課 課長 佐野一成 様(理学療法士)

出雲市社会福祉協議会 春日智徳 様

<プログラム>10:00〜10:10 開会10:10〜11:00 理学療法士 谷口 先生のご講演  (東日本大震災の現状報告)11:05〜11:55 理学療法士 佐野 先生のご講演  (震災時におけるリハビリテーション専門職の役割〜阪神淡路大震災・東北大震災を通して〜)11:55〜12:10 質疑応答   〜休憩〜13:00~13:45 山根先生のご講演   (震災における医師の役割:東日本大震災から見えた事)13:50~14:20 島根県健康推進課 林様のご講演   (看護師・保健師から見た被災地と島根での課題)14:25~ 14:55出雲市社協 春日様 ご講演   (島根で大規模災害が起きた時に備えて)14:55~15:30 フロアディスカッション

注)会場近くに食事をとる場所はありませんので、各自でご用意くださいませ。また、ゴミは持ち帰りいただきますよう、お願いいたします。

以上です。

_ 島根県 : こっころフェスタ2011

今週の土曜日開催されます。 、11月26日 (土) 9:45?15:30 (開場:9:40)

島根県野ホームページを見ています。【青少年家庭課少子化対策推進室】 トップ > くらし > 少子化・子育て > 少子化 > 子育て環境づくり > しまね子育て応援パスポート「こっころ」 > こっころフェスタ2011『こっころフェスタ2011

『こっころフェスタ2011こっころ5周年記念イベントが開催されます。

こっころ5周年記念イベント『こっころフェスタ2011~こっころで広げよう!みんなの笑顔』日時・場所とき:平成23年11月26日 (土) 9:45?15:30 (開場:9:40)会場:松江テルサ 1Fテルサホール・アトリウムシャラ・玄関前 (松江市朝日町478-18)                どなたでも入場いただけます☆  入場無料!

        会場内で、こっころパスポートを提示するとたくさん特典がありますので、当日はこっころパスポートをお忘れなく!!       こっころカード プレママカード

プレゼント その1来場のお子さまに こっころ風船 プレゼント!

プレゼント その2来場のお子さまに こっころシール プレゼント!

その3       会場でアンケートに答えていただいた方に こっころクッキー プレゼント!   クッキー  ☆限定500名様!

目的「こっころで広げよう!みんなの笑顔」をテーマに、こっころ協賛店やこっころ隊(子育て支援団体)が一堂に会し、親子のふれあいの場や子育て中の母親がリフレッシュできる場を提供することで、子育て家庭と協賛店等との交流や親子のふれあいを促進するとともに、企業や民間団体の子育て支援を地域に広め、子育て・子育ちを社会全体で応援する気運を醸成しようとするものです。

ステージイベント 9:45 ? 10:00  オープニングイベント 

10:00 ? 10:20  

川津キッズチア「スパークルズ」元気いっぱい子どもたちのチアリーディングでみんなも元気いっぱい!笑顔いっぱい!  

10:40 ? 11:00  古志原金管バンドクラブ小さな演奏家たちの力強い素敵な演奏をお聞きください♪

11:20 ? 11:55  さくら組 コンサート生”の歌声とピアノのハーモニーで親子でゆったりとしたひと時を♪ 子どもも大人も楽しめます o(^?^o)

12:30 ? 13:00  よしととひうたの新感覚紙芝居 LIVE PAPER STORY  紙芝居と音楽のコラボレーションライブ♪子どもたちが歌って踊れる新感覚紙芝居☆ みんなで一緒に歌いましょう!!

13:30 ? 14:00  さと原人の「ジャグリング&バルーンアート」withまめなくん松江の大道芸人 さと原人さんが繰り広げる「ジャグリング&バルーンアート」 豪快な笑いと素敵なバルーンアートで会場を笑顔いっぱいにしてくれます!バルーンアートをGETできる、まめなくんとのジャンケン大会もお楽しみに☆さと原人  さと原人  まめなくん

14:30 ? 15:00  めぐさんと一緒にマイバックを作ろう! こっころパスポートのイラストを描いていただいている佐々木恵未さんと一緒に、布バッグに好きなイラストを描いて  世界にたった一つだけのオリジナルマイバッグを作りましょう! ☆先着30家族(お子様のみ):当日14:00から会場で整理券を配布します 

出店ブース 会場には、遊びのコーナー・ママのリフレッシュコーナー・飲食、販売のコーナーもたくさん!!こっころ協賛店のみなさんとこっころ隊のみなさんが出店してくださいます☆詳しい内容は下記島根県野ホームページからもっと詳しい情報をご覧ください。楽しいフェスティバルです!

 ※ブースの内容は変更になる場合があります

【青少年家庭課少子化対策推進室】 〒690-0887 島根県松江市殿町111番地(センチュリービル4F) 0852-22-5302,6475 0852-22-6045 詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。また、インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県 : こっころフェスタ2011 http://www.pref.shimane.lg.jp/life/syoushika/syoushika/parntenv/coccolo/fesuta.htmlです。

島根県のホームページ、閲覧支援機能のご紹介。島根県のホームページには、トップメニューに「よみあげ」・「ふりがなをつける」・「ふりがなをけす」・「おおきく」・「ちいさく」・「いろをかえる」などの設定など用意されています。最初の(よみあげ)というメニューでエンターキーを押すと、島根県のホームページの内容を音声で聞くことができます。また、文章に 「ふりがな」を付けたり消したりすることもできます。島根県のホームページには、閲覧支援機能の設定が準備されていて、アクセシビリティに配慮した島根県オリジナルの閲覧支援を提供しておられます。閲覧者が特別なソフトをダウンロードしなくても、ホームページ上のボタンをクリックまたはエンターキーを押すことにより、ホームページの「音声読み上げ」や「ふりがな表示」、「文字拡大」や「色変更」など簡単な操作で行えます。

詳しくは、島根県 : 閲覧支援機能の設定のページをご覧ください。 http://www.pref.shimane.lg.jp/config.html?url=http%3A%2F%2Fwww.pref.shimane.lg.jp%2Fac.htmlです。

_ 島根県 : 隠岐関係テレビ放映予定 隠岐支庁】11月27日(日) テレビ番組「遠くへ行きたい」にて「神秘が宿る とって隠岐(おき)の島」放送

島根県のホームページを見ています。

トップ > 隠岐支庁 > 観光振興 > 隠岐関係テレビ放映予定

隠岐支庁】11月27日(日) テレビ番組「遠くへ行きたい」にて「神秘が宿る とって隠岐(おき)の島」放送

隠岐関係テレビ・ラジオ放送予定表平成23年度 放送予定

T=テレビ R=ラジオT/R

放映日

番組名 放映局(ローカル局)

放映時間

タイトル・内容

備考

T11月27日(日) 遠くへ行きたい 日本テレビ系列 7:30~8:00

阿藤 快
山陰地方では12月10日

朝5:29〜予定となっています。詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。また、インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県 : 隠岐関係テレビ放映予定 隠岐支庁】11月27日(日) テレビ番組「遠くへ行きたい」にて「神秘が宿る とって隠岐(おき)の島」放送http://www.pref.shimane.lg.jp/oki_kemmin/sightseeing/tv.htmlです。

島根県のホームページ、閲覧支援機能のご紹介。島根県のホームページには、トップメニューに「よみあげ」・「ふりがなをつける」・「ふりがなをけす」・「おおきく」・「ちいさく」・「いろをかえる」などの設定など用意されています。最初の(よみあげ)というメニューでエンターキーを押すと、島根県のホームページの内容を音声で聞くことができます。また、文章に 「ふりがな」を付けたり消したりすることもできます。島根県のホームページには、閲覧支援機能の設定が準備されていて、アクセシビリティに配慮した島根県オリジナルの閲覧支援を提供しておられます。閲覧者が特別なソフトをダウンロードしなくても、ホームページ上のボタンをクリックまたはエンターキーを押すことにより、ホームページの「音声読み上げ」や「ふりがな表示」、「文字拡大」や「色変更」など簡単な操作で行えます。詳しくは、島根県 : 閲覧支援機能の設定のページをご覧ください。 http://www.pref.shimane.lg.jp/config.html?url=http%3A%2F%2Fwww.pref.shimane.lg.jp%2Fac.htmlです。


2012-11-24 第11回 松江フォーゲルパークフォトコンテスト 松江市

_ 山陰花めぐりスタンプラリー

山陰花めぐりスタンプラリーが11月30日(金)まで開催されています。来週の金曜日までですね。

山陰の花の施設をめぐりながらスタンプを集めると、抽選ですてきな景品が当たります。施設ごとに様々な表情を見せるお花たちを見に出かけませんか?

参加施設および問合せ先: とっとり花回廊 (0859-48-3030) http://www.tottorihanakairou.or.jp/

日本庭園 由志園 (0852-76-2255) http://www.yuushien.com/yuushien/

松江イングリッシュガーデン (0852-36-3030) http://www.matsue-englishgarden.jp/

松江フォーゲルパーク (0852-88-9800) http://www.vogel.jp/

しまね花の郷 (0853-20-1187) 上記の5施設です。※各施設の休館日が異なりますのでご注意ください。詳しい内容は下記ホームページから詳細な内容をお読みください。http://www.shimane-hananosato.com/詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットのニュース記事は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

「山陰花めぐり」〜めぐる季節と、めぐる花 山陰めぐって、花めぐる〜山陰花めぐり協議会 http://www.hana-meguri.com/です。としまるでした

_ 第11回 松江フォーゲルパークフォトコンテスト 松江市

松江フォーゲルパークのホームページをみていたら クリスマスのイベントとか楽しいイベントなど書かれていますね。

松江フォーゲルパークのホームページは  ◇宍道湖畔に広がる花(ベゴニア,フクシア)と鳥の楽園松江フォーゲルパーク http://www.vogel.jp/です。第11回 松江フォーゲルパークフォトコンテストのことが書かれています。松江フォーゲルパークのフォトコンテストは今回で11回目となりました。あなたのベストショットをお待ちしております。

応募期間 : 平成25年2月28日(木) 当日消印有効賞についても詳しく書かれています。応募用紙もダウンロードできます。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

第11回 松江フォーゲルパークフォトコンテストhttp://www.vogel.jp/fotokon11/2012fotocontest.htmlです。としまるでした


2013-11-24 『rakuni.net(楽にネット)』

_ 松江市メールマガジン だんだんかわら版

松江市メールマガジン だんだんかわら版は月2回発行され松江市の情報がたくさんつまっているメールマガジンです。

松江市メールマガジン だんだんかわら版の申込み方法などはhttp://www.city.matsue.shimane.jp/jumin/melmaga/soukan.htmlです。ぜひみなさんも登録されませんか!としまるでした

_ 『rakuni.net(楽にネット)』

日本ライトハウスでは目の見えない人・見えにくい人が、アマゾンや楽天でより楽に買い物できるようになるサイトを開発され、一般公開されました。 ぜひ皆様一度使ってみてくださいとの事です。

※このサイトは営利目的ではありません。このサイトを通じて商品を購入した際に得られる広告収入は主に開発・維持費に充てており、さらに、広告収入の一割は、目の見えない方・見えにくい方を支援するNPO法人・社会福祉団体への寄付に充てられます。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

rakuni.net 楽にネット。目の見えない方・見えにくい方のオンラインショッピングをサポート http://rakuni.net/です。としまるでした


2014-11-24 島根県版バスマップすごろく「しまねっこ電鉄」

_ 障がいのある人と共に考える防災ワークショップin島根 12月14日 松江テルサ

障がいのある人と共に考える防災ワークショップin島根を12月14日、JR松江駅前の松江テルサで開催いたします。

障がいのある人と共に考える防災ワークショップin島根日時   平成26年12月14日(日) 13:30〜17:00場所   松江テルサ(松江市朝日町478-18)  電話0852-31-5550

定員   講演:100名  ワークショップ:40名(先着順)※講演 無料 ワークショップ参加500円(資料代)

プログラム13:30〜 講演 「東日本大震災における要援護者支援の実際」青田 由幸 氏 NPO法人さぽーとセンターぴあ 代表理事(福島県南相馬市在住)

14:40〜14:50     休憩

14:50〜 ワークショップ  定員40名(1グループ8名程度)

 主催  「障がいのある人と共に考える防災ワークショップ」実行委員会 協力  障がいを持つ人の防災企画会議後援    松江市/島根県社会福祉協議会/松江市社会福祉協議会

問い合わせ 代表:桑原達治 Tel :0852-32-8645  Fax :0852-28-1116(NPO法人プロジェクトゆうあい内)

チラシ(裏) 障がいのある人と共に考える防災ワークショップ東日本大震災では2万人以上の犠牲者を出す中、「死者の9割が60歳以上」「障がいを持つ人の死亡率が2倍以上」でした。避難中のストレスにより命を落とす「災害関連死の9割が高齢者」であるなど、大規模災害では災害弱者に犠牲が集中しました。更に支援者も被災して、支援に入れない事態にもなりました。ここ山陰でも、過去に大きな地震災害が発生したことなどが記録に残っています。また、最近では鳥取県西部地震が起きており、今後も巨大地震や津波が発生する可能性があります。その際には、火災の発生やライフラインの喪失、液状化、原発事故など、様々な複合災害になる恐れも十分にあります。東日本大震災で被災した福島県の障がいのある人の実体験をお聞きし、被災地での要援護者支援の実際に学びながら、巨大地震等により1人も犠牲者を出さないための家庭、地域、行政、福祉サービス事業所での備えを検証したいと思います。また、地域防災と地域協働を見直す契機となれば幸いです。

青田由幸 特定非営利活動法人さぽーとセンターぴあ代表理事■プロフィール■1954年福島県生まれ。 福島県南相馬市の会計事務所に嘱託勤務。妻、長女、次女(重度障がい者)とともに仙台市在住。震災後は両親の介護のため本人のみ南相馬市在住。2008年5月NPO法人を立ち上げ、障害福祉サービスとして生活介護、就労支援B、活動支援センター、障がい者相談支援の事業を運営している。震災直後、全国の市町村で唯一個人情報開示のもと、南相馬市内に取り残された障がい者の安否確認、生活支援を行った。「社会福祉主事」「ファイナンシャルプランナー」福島県ひまわり会会長(障害児・者の訓練・動作法を推進する親の会)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・12/14 障がいのある人と共に考える防災ワークショップin島根 参加申込書講演 「東日本大震災における要援護者支援の実際」、ワークショップ参加希望の方は、下記にご記入の上、ファックスにてお申し込み下さい。

下記参加希望に○をお願いします。

講演 「東日本大震災における要援護者支援の実際」 参加するワークショップ 参加する「東日本大震災における要援護者支援の実際」、ワークショップどちらも参加する。

氏名

TEL

備考(手話・要約筆記等の情報保障について、その他ご要望)

車いす使用者   名

申し込み締め切り12月7日(日)申込み先   FAX:0852−28−1116お問い合わせ TEL :0852−32−8645 (NPO法人プロジェクトゆうあい内) (担当:桑原)皆様のご参加をお待ちしています。

_ 島根県:「ご縁の国しまね」×少女漫画「ナビガトリア」がコラボします!

☆「ご縁の国しまね」×漫画「ナビガトリア」縁結びプロジェクト☆講談社の雑誌「BE・LOVE(外部サイト)」で好評連載中の漫画「ナビガトリア(外部サイト)」をご存知ですか?昨年に引き続き、平成26年度も「ご縁の国しまね×ナビガトリア」縁結びプロジェクトが始動します!主人公こよりが島根県2泊3日の女子旅モデルコースを紹介するマンガをアサダニッキ先生に描きおろしていただきました!このマンガが読めるのは、雑誌「BE・LOVE」と「ご縁の国しまね」キャンペーンサイトだけ!読めばあなたもご縁の国へ行きたくなるはず!ぜひご覧ください!下記島根県のホームページから「ご縁の国しまね」キャンペーンサイトなどリンクがあります。詳しい内容は下記ページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県:「ご縁の国しまね」×少女漫画「ナビガトリア」がコラボします! http://www.pref.shimane.lg.jp/admin/tourist/kankou/goen/goen_navi.htmlです。としまるでした

_ 島根県版バスマップすごろく「しまねっこ電鉄」

島根県版バスマップすごろく「しまねっこ電鉄」が、しまねっこの自宅もある松江市の物産観光館で販売されています。現在、松江市内の今井書店と、松江歴史館でも発売中です。すごろくをしながら自然に知識が入ります。

「どこでもバスマップすごろく松江版」と「島根版バスマップすごろく しまねっこ電鉄」が東京でも販売されています。東京の書泉グランデで発売開始しています。取り扱い店は書泉グランデ5階(神保町)、書泉ブックタワー5階(秋葉原)です。下記のページも参考にしてください。

「しまねっこ電鉄」東京で販売開始!-ゆうあいの日々 http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/318です。としまるでした


2015-11-24 無人古本販売のお知らせ 松江市

_ 「しまね東部若者サポートステーション」のご紹介

しまね若者サポートステーションは、15歳から39歳までの働くことに不安や悩みを抱えている若者の総合的窓口です。企業が求める人材の3大要素「コミュニケーション能力」「協調性」「基本的な生活態度」の習得の支援をします。就職されている若者の悩みやステップアップのための相談にも対応し、日々の業務に役立つ仕事術をアドバイスをするなど様々なプログラムを用意し、若者ひとり一人の特性に応じたプログラムを実施し、よりきめ細やかな支援をしています。

東部若者ステーション   〒690−0003 松江市朝日町498番地松江センタービル5階   筺Fax:0852−33−7710ホームページからお問い合わせから直接メールをお出しする事ができます。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

サポステ松江 - しまね東部若者サポートステーションhttp://matsue-saposute.com/です。としまるでした

_ 隠岐の観光パンフレット

隠岐の観光情報が満載ページです。総合パンフレット隠岐楽2015デジタルパンフ。pdfファイルで一括ダウンロードできます。

神々の国しまねガイドブック〜隠岐ジオパーク編〜も見る事ができます。PDFファイルをダウンロードすることができます。

隠岐ジオパーク○隠岐ジオパーク リーフレット

Oki Islands Geopark Pamphlet
日本語版(Japanese)
英語版(English)
中国語版(chinese,中文)
韓国語版(korean)

隠岐ジオパークリーフレット

Oki Islands Geopark Pamphlet

chinese korean

○隠岐ジオパーク見どころマップ

 Oki Islands Geopark Guide Map
日本語版(Japanese)
  英語版(English)

隠岐ジオパークガイドマップ

Oki Islands Geopark Guide Map

まちあるき○隠岐の島後の西郷港 あんきに散歩してみさっしゃい西郷まちあるき

○隠岐の島後の西郷港あんきに散歩してみさっしゃい

 (無料)詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県:隠岐の観光パンフレット(トップ / 観光 / 観光振興 / 観光 / 隠岐の観光振興 / 観光振興 / 隠岐の観光パンフレット) http://www.pref.shimane.lg.jp/tourism/tourist/kankou/oki_shoukai/sightseeing/pamphlet/intdex.htmlです。としまるでした

_ 無人古本販売のお知らせ 松江市

プロジェクトゆうあいでは、古本回収再生事業「U-BOOKプロジェクト」に2012年5月から取り組んでおります。島根県庁(月2回)や天神市(毎月25日)、各種催しでの対面販売のほか、松江市内各地で無人古本販売をおこなっております。

一冊につき100円を料金箱に入れていただくだけで、お買い求めになれます。お買い物のついでなどに、ぜひ棚をのぞいてみてください!

〔無人古本販売棚 配置箇所〕【橋北地域】みしまや北堀店・春日店・学園店・楽山店・ヴェルデ中央店・ヴェルデ中原店・ヴェルデ川津店

※松江しんじ湖温泉駅の待合室にも設置しました。電車の待ち時間にご覧ください。代金は棚の隣にあるコインボックスに入れていただく仕組みです。

【橋南地域】みしまやさいか店・津田店・田和山店、松江テルサ1階「福祉ショップ天神」、「まるごう」古志原店(旧古志原やよい)、松江生協病院5階「喫茶ひまわり」。

※白潟本町の古本屋「Hapiness Book 本町堂」もご利用ください。としまるでした


2016-11-24 ユニバ・リポート:全方位マイク使った「聖徳玉子」が最優秀賞 リコーシータのコンテスト

_ 補助犬受け入れ拒否

公共施設等で働いておられるかたで、身体障がい者補助犬法の知識の無いかたも多くおられ、補助犬受け入れに対して、まだまだ受け入れ拒否が多いです。島根ハーネスの会では補助犬受け入れの拒否や差別をなくすため、補助犬受け入れステッカーと、厚生労働省 ほじょ犬もっと知ってBOOKを盲導犬ユーザーの皆様でお店や公共施設などお願いし、配布活動をしています。身体障碍者補助犬受け入れにつきまして、公共施設で働いておられるみなさま、どうぞご理解ください。下記、参考にしてください。

身体障害者補助犬 - 厚生労働省 (ほじょ犬もっと知ってBOOK)身体障害者補助犬 - 厚生労働省から直接Pdfファイルは下記になります。全体版(ほじょ犬もっと知ってBOOK) [3,376KB] http://www.mhlw.go.jp/bunya/shougaihoken/hojoken/dl/leaf_1207a.pdfです。としまるでした

_ どこでもバスマップすごろく 《松江版》好評発売中!

松江市内のバス路線で、すごろくができる!!すごろくをやっているうちに、バス路線を覚えて、松江博士になれる!!すごろくで松江観光してみませんか?

どこでもバスマップすごろく《松江版》は、松江にまつわるクイズに答えながら、バス路線をもとにしたすごろくを楽しむゲームです。今井書店各店、キオスク、島根県物産観光館、松江歴史館、堀川地ビール館などで、おひとつ1000円で販売いたしております。

島根全県を対象にしたすごろくしまねっこ電鉄も、ぜひお楽しみください!お気づきの点などございましたら、プロジェクトゆうあい(電話 0852-32-8645、FAX 0852-28-1116)までお問い合わせください。どこでもバスマップすごろく パッケージ画像、ケースと中身の画像など、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

どこでもバスマップすごろく《松江版》好評発売中!-ゆうあいの日々http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/499です。としまるでした

_ ユニバ・リポート:全方位マイク使った「聖徳玉子」が最優秀賞 リコーシータのコンテスト

毎日新聞ユニバーサロンを見ています。リコーは、11月7日、「RICOH THETA×IoT デベロッパーズコンテスト」の授賞式を開催されました。リコーのデジタルカメラ「Theta(シータ)」。以前から興味を持っていましたので興味深く拝見しました。ワンショットで誰でも360度の全天球映像が撮影できます。私達視覚障害者にとって困った時に場所を見てもらったりするのにすごく約にたつと思います。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

ユニバ・リポート:全方位マイク使った「聖徳玉子」が最優秀賞−−リコーシータのコンテスト - 毎日新聞http://mainichi.jp/universalon/articles/20161109/org/00m/040/020000cです。としまるでした


2017-11-24 温泉総選挙2016で玉造温泉が「うる肌部門第1位」受賞!!

_ ゆうあいの活動を紙面で紹介する「ゆうあいレポート21号」、PDF版とテキスト版

プロジェクトゆうあいの活動を紹介する、ゆうあいレポート2017年10月発行第21号のご紹介です。このゆうあいレポートは、ゆうあいの趣旨にご賛同いただいている会員さん、キッズスペースゆうあい、ゆうあい利用者さんやそのご家族、古本を寄付して下さった方などにお渡ししています。下記のページから、「ゆうあいレポート21号」 PDF版とテキスト版のダウンロードができます。※視覚障がい者のかた、スクリーンリーダーご利用のかたはテキスト版をダウンロードしご利用ください。

ゆうあいReport | プロジェクトゆうあい公式HPhttp://www.project-ui.com/contents/yuai_Report.htmlです。どうぞ皆様ご覧ください。三輪 利春&アラン

_ 島根県:盲ろう者・通訳介助員派遣センターが開設されました

島根県のページを見ています。島根県盲ろう者通訳・介助員派遣センターが開設されました。

盲ろう者通訳・介助員派遣事業は、視覚と聴覚の両方に障がいがある方(盲ろう者)が日常生活や社会参加のために通訳と移動介助を必要とする場合に、通訳・介助員(ガイドヘルパー)を派遣する事業です。

派遣の依頼や、事業に関するご相談がありましたら、派遣センターまでご連絡ください。

開所時間毎週月・火・金曜日と第1・第3土曜日10時から16時 ただし祝日・お盆・年末年始は休みます。※ 開所時間以外に訪問したい場合は、事前に訪問の予約をしてください。

所在地〒690-0065 島根県松江市灘町107地電話・FAX0852-67-6757図(PDF)、お問い合わせメールアドレスなど、盲ろう者通訳・介助員派遣事業の詳細のリンクなど、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

島根県:盲ろう者・通訳介助員派遣センター事務所の開設について(トップ / 医療・福祉 / 福祉 / 障がい者福祉 / 一般向け / 意思疎通支援)http://www.pref.shimane.lg.jp/medical/fukushi/syougai/ippan/isisotuusien/mourou_hakencenter.htmlです。三輪 利春&アラン

_ 温泉総選挙2016で玉造温泉が「うる肌部門第1位」受賞!!

松江市の玉造温泉が温泉地の魅力を発信する自治体などの取り組みを審査する「温泉総選挙2016」で、「うる肌部門」第1位を受賞しました。おめでとうございます。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

温泉総選挙2016!温泉で元気に、温泉を元気に。 - うるおい日本プロジェクトhttp://www.uruoi-japan.jp/onsen/#awardです。三輪 利春&アラン


2018-11-24 バリアフリー旅行に関する豊富な情報を提供する、全国バリアフリー旅行情報ポータルサイト 「旅バリ」

_ 身体障害者補助犬ユーザーの受け入れを円滑にするために!医療機関向け受け入れマニュアル〜医療機関に考慮していただきたいこと|厚生労働省

厚生労働省作成の医療機関向け受け入れマニュアルです。身体障害者補助犬ユーザーの受け入れを円滑にするために〜医療機関に考慮していただきたいこと|厚生労働省 ホームページからPDFファイルでダウンロードできます。

補助犬受け入れにつきまして、ご理解いただきどうぞ宜しくお願いします。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

身体障害者補助犬ユーザーの受け入れを円滑にするために - 厚生労働省 http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-12200000-Shakaiengokyokushougaihokenfukushibu/0000177003.pdfです。また、いろんな場所で会おうね。ほじょ犬|厚生労働省も参考にしてください。身体障害者補助犬法のことも解ります。http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/syakai/hojyoken/index.htmlです。また、身体障害者補助犬について簡単に紹介した動画が海外向けポータルサイトに掲載されています。みなさま、ぜひご覧ください。海外向けポータルサイト "Assistance Dogs for Persons with Physical Disabilities" Portal Sitehttp://www.mhlw.go.jp/english/policy/care-welfare/welfare-disabilities/assistance_dogs/index.htmlです。動画プレーヤーでエンターキーを押したら動画が再生されます。以上です。三輪 利春&アラン

_ ブログ(わんこのおてて)のご紹介

「ハーネスフレンズ2018 アイヌモシリからの贈り物オフ会イン旭川が9月27日(木)〜30日(日)で開催されました。1年かけて企画された旅行会です。9月29日は私は台風24号の関係で松江に帰りましたが皆さんは旭川の観光をされました。

このたびの旅行会の旭川・富良野・美瑛の行程につきまして、旭川市の「きなこの会」様には沢山の協力をいただきました。盲導犬も10頭以上集まっていますのでトイレをさせる場所とか事前に調査します。盲導犬の排便につきまして、全て私たちはビニール袋の中でさせます。おしっこの場合はビニール袋の中に少量の凝固剤を入れてさせます。ビニール袋の中で、おしっこがゼリー状になります。集まる排便など多いですし、回収などにも大変お世話になりました。また、手引きやこまっているときに声をかけていただいたり、みなさんが大変喜んでおられたのではないでしょうか。

きなこの会の代表の方からご紹介がありました。ブログ「わんこのおてて」に、旭川・富良野・美瑛滞在中の写真など含めて掲載されました。写真も沢山のっていますよ。

わんこのおてて http://asahikawakinakonokai.blog.fc2.com/す。三輪 利春&アラン

_ バリアフリー旅行に関する豊富な情報を提供する、全国バリアフリー旅行情報ポータルサイト 「旅バリ」

日本バリアフリー観光推進機構が提供する全国のサポート団体22団体をご紹介します。カムイ大雪バリアフリーツアーセンター、仙台バリアフリーツアーセンター、秋田バリアフリーツアーセンター、一般社団法人 山形バリアフリー観光ツアーセンター、ふくしまバリアフリーツアーセンター、高齢者・障がい者の旅をサポートする会、特定非営利活動法人日本バリアフリー観光推進機構、NPO法人石川バリアフリーツアーセンター、エヌピーオー伊豆バリアフリーツアーセンター、チックトラベルセンター ハートTOハート、伊勢志摩バリアフリーツアーセンター、特定非営利活動法人しゃらく、トラベルフレンズとっとり、松江/山陰バリアフリーツアーセンター、呉バリアフリーツアーセンター、広島バリアフリーツアーセンター、四国バリアフリーツアーセンター、バリアフリーネットワーク九州会議、佐賀嬉野バリアフリーツアーセンター、別府・大分バリアフリー観光センター、特定非営利活動法人 かごしまバリアフリーツアーセンター、バリアフリーネットワーク会議です。

バリアフリー観光地全施設数:2652件 宿泊施設数:524件旭川・北海道、仙台(宮城県)、秋田県、山形県、福島県、東京都・関東、石川県、伊豆(静岡県)、愛知県、伊勢志摩(三重県)、兵庫県、鳥取県、島根県、呉市(広島県)、広島県、新居浜市(愛媛県)、福岡県、佐賀県、大分県、鹿児島県、、沖縄県。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

全国バリアフリー旅行情報/日本バリアフリー観光推進機構のホームページは http://www.barifuri.jp/portal/index.htmlです。

私達は、旅を楽しむことをテーマにしたSNS機能として、「旅のコミュニティ」を立ち上げています。各地の生の情報が伝わってくるだけでなく、だれにでも参加することができる相互交流の場になっています(ブログや談話室など)、ぜひ、多くの方に登録していただければと思います。(もちろん無料です)旅のコミュニティはこちらようこそ旅のコミュニティへ! - 旅のコミュニティ http://www.barifuri.jp/sns/です。皆様もぜひご登録されご利用ください。

視覚障がい者のために読み上げ対応ブラウザへの配慮のほか、デイジー情報というページを設けており、15の地域の観光パンフレット情報を、音声(合成音声)を聞いて楽しめるようにデイジー形式で無償ダウンロードできるようにしています。こちらもぜひご利用してください。

デイジー情報ページはこちらデイジー規格による観光地の情報/全国バリアフリー旅行情報 http://www.barifuri.jp/portal/page/daisy.htmlです。また、鳥取県島根県情報は、てくてく山陰 | バリアフリーの旅をサポートします http://tekuteku-sanin.com/です。私達は松江バリアフリーツアーセンター・山陰バリアフリーツアーセンターを運営しています。 皆様ご利用ください。三輪 利春&アラン


2019-11-24 はんこ屋ゆうあいから、営業時間変更のお知らせ、商品の金額変更について、郵送料変更のお知らせなど3つのお知らせがあります。

_ (ブレイルノイエ) 目が見える人も、見えない人も。新しい点字で「2つの世界」をつなぐ

高橋鴻介さんが発明した「Braille Neue(ブレイルノイエ)」は従来の点字でありながら、その上から文字を印刷する新しい点字だそうです。目が見える人も、見えない人も。新しい点字で「2つの世界」をつないでくれます。一度触ってみたいですし、どんどん広がって欲しく思いました。

詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

目が見える人も、見えない人も。新しい点字で「2つの世界」をつなぐ──高橋鴻介|WIRED.jphttps://wired.jp/waia/2018/13_kousuke-takahashi/です。

視覚障害の有無に関わらず読めるユニバーサルな点字「Braille Neue」 | soar(ソア)https://soar-world.com/2018/05/10/braille-neue/です。

三輪 利春&アラン

_ 松江城山公園内、興雲閣の触図

松江城敷地内にある興雲閣(こううんかく)の保存修理工事が終了し、一般公開されました。

興雲閣は1903年(明治36年)に完成した木造2階建ての白い洋館です。建物の中には、カフェが設置された大広間があります。多目的トイレ、エレベーターが設置され、より利用しやすくなりました。

プロジェクトゆうあいでは視覚障がいのある方などのために、興雲閣の触図(しょくず)を作成しました。触図は紙に印刷しラミネート加工をしたもので、フロアごとにページが分かれており、合計2ページです。興雲閣玄関前の受付に声をおかけいただければ、無料で貸し出しいたします。下記のブログから興雲閣の一階と二階の触図画像を見る事ができます。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

興雲閣の触図 完成-ゆうあいの日々http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/532です。三輪 利春&アラン

_  はんこ屋ゆうあいから、営業時間変更のお知らせ、商品の金額変更について、郵送料変更のお知らせなど3つのお知らせがあります。

○営業時間変更のお知らせ営業時間を変更いたしました。

閉店時間変更前 平日17時まで(金曜日のみ16時まで)変更後 平日18時まで開店時間は変わらず午前10時からとなります。

○商品の金額変更について10月1日より、消費税率が10パーセントに引き上げられました。これにともない一部商品の金額を変更しました。

変更後の金額は、ホームページに掲載する予定です。

はんこ屋ゆうあいhttp://hanco.project-ui.com/index.htmlです。なお 100円認印・300円認印・800円または1000円の作成認印ほか、一部の商品につきましては据え置きの値段で販売させていただきます。詳しくは、お問合せ下さい。

○郵送料変更のお知らせ10月1日より、郵便料金の改定にともない一部郵送料を変更致しました。レターパックライトでの郵送 360円から370円オンラインショップの郵送料金も10月1日に変更いたしました。ご理解・ご了承いただけますよう宜しくお願い申し上げます。

【お問い合わせ先】住所   〒690-0056     島根県松江市雑賀町227 (9号線沿い、旧藤井スポーツビル1階)電話   0852-27-7448FAX   0852-27-7447Eメール  (tsukisakaアットマークpjui.com)※カタカナのアットマークを記号の@に直してからメールを送信ください。皆様今後ともどうぞ宜しく御願いします。

三輪 利春&アラン


2020-11-24 ブレイルメモスマートAir16」紹介動画 予告編

_ 松江市:暮らしのガイド:まつえ暮らしをお考えの方へ

松江市のホームページを見ています。

まつえ暮らしをお考えの方へ松江市での「お仕事」「住まい」「子育て」の情報を掲載しています

松江市では、さまざまな場面でみなさんの松江市へのUIターンをサポートします。

定住パンフレット「まつえ暮らし。Vol.2」ができました。「松江暮らし。Vol.2」(PDF:3,922KB)です。また、「松江暮らし。Vol.1(2018年10月発行)」(PDF:1,974KB)もダウンロードできます。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

松江市:暮らしのガイド:まつえ暮らしをお考えの方へhttp://www1.city.matsue.shimane.jp/koyou/shugyou/matsuekurashi/です。三輪 利春&アラン

_ 島根県 【消費とくらしの安全室】しまね安全・安心ネットメール

島根県の環境生活総務課消費とくらしの安全室のページを見ています。

しまね安全・安心ネットメール情報

●新型コロナウィルスに便乗した犯罪にご注意を!新型コロナウィルス感染症の拡大に便乗した犯罪被害の発生が懸念されますのでご注意ください。

WHOや厚生労働省をはじめとする公的機関職員を名乗り、個人情報を聞き出そうとするものマスクの転売などのもうけ話を持ちかけるもの

「マスクを無料配布する」などと書かれたメールを送りつけ、不正サイトへ誘導するものマスクの販売を装う悪質なショッピングサイトへ誘導するもの

審な電話やメール等があった場合は、家族や警察、消費者ホットライン「局番なしの188」(泣き寝入りはイヤヤ!) ※お近くの消費生活センター等につながります。島根県消費者センター(0852-32-5916) ※受付時間/日曜〜金曜8:30〜17:00(祝日・年末年始を除く)(日曜は電話相談のみで12:00〜13:00は休み)に相談してください。

しまね安全・安心ネットメール登録のご案内しまね安全・安心ネットメールは、登録いただいた方に「犯罪のない安全で安心なまちづくり情報」をお届けします。

特殊詐欺の被害防止や各種の安全で安心なまちづくりに関する情報を不定期に配信しておられます。配信登録・解除・アドレス変更・ご意見ご要望のメールアドレスが書かれていましたので、さっそく登録のお願いをしました。メールアドレスなど含めまして、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

島根県:安全で安心(トップ / 防災・安全 / 防災・防犯 / 防犯 / 安全で安心なまちづくり / 安全で安心なまちづくり)https://www.pref.shimane.lg.jp/bousai_info/bousai/bohan/anzenansin/machi_dukuri/です。

三輪 利春&アラン

_ ブレイルメモスマート Air16」紹介動画 予告編

プロジェクトゆうあいスタッフ・えみちゃんが出演する YouTubeの動画番組「えみスマイル」のご紹介です。

ケージーエス株式会社から発売された「ブレイルメモスマート Air16」を紹介する予定です。この度動画で予告をアップしました。本編をお楽しみに。下のページから動画を再生してください。再生されない場合は再生のプッシュボタンでエンターキーを押してください。

【次回予告】えみスマイル!「ブレイルメモスマート Air(エア)16」 - YouTubehttps://www.youtube.com/watch?v=i2CQ5y7Yh_Eです。今までのえみスマイルはえみスマイル 特定非営利活動法人プロジェクトゆうあいhttp://project-ui.com/social-business/visual-support/emi-smile/です。皆様是非ご利用ください。

三輪 利春&アラン


トップ «前の日(11-23) 最新 次の日(11-25)» 追記