トップ 最新 追記

としまる日記


2005|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|

2005-09-01 視覚障害者パソコン講習会

_ 視覚障害者パソコン講習会

今日から9月です。8月もあっというまにすぎました。 今年は海にゆけなかったのが残念です。

残り4ヶ月ですが 秋はイベントも多く 松江のわ 実行委員会 10月は 松江市健康福祉フェスティバル 10月1日2日 日本ライトハウス行動訓練所 盲導犬使用者の方の同窓会が 大山で開催され 島根ハーネスの会 「盲導犬使用者の会」からもおてつだいになんめいかでむかいます。盲導犬50頭ちかくあつまります。もなみの会様 同窓会。大山の ペンション村 ペンション3箇所に宿泊予定です。 ボランティア募集中。

11月は ライトハウスライブラリ ららフェスタ 12月は 松江市福祉センターで 松江市ボランティアフェスティバルなど開催されます。

9月の11日は、ライトハウスライブラリ「松江市」で 視覚障害者パソコン講習会 中級コースが開催されます。 毎回講師ボランティアをさせていただいています。

毎年 秋はイベントが重なったりしますが、パソコン講習会は とても楽しい雰囲気の講習会です。 パソボラ「パソコンボランティア」だいかんげいです。

午前中は 講習会 午後はよろず相談室の開催です。10時から3時くらいまでの予定です。

視覚障害者 パソコン講習会 講師 みなさま 見学もオッ計だとおもいます。視覚障害者の パソコン環境を知っていただき パソコンボランティア すこしずつ勉強していただけましたら嬉しいです。

参加の可能な方tosimaru@pj23.gr.jpメールください。主催者の方 ライトハウスライブラリの方へ 連絡とります。宜しくお願いいたします。

としまるでした


2005-09-02 父と暮らせば 2人しばい 舞台劇

_ 父と暮らせば 2人しばい 舞台劇

としまるです8月6日 映画父と暮らせばバリアフリー上映会を開催させていただきましたが 大盛況 みなさまありがとうございました。詳しくは 過去の日記に記載しています。

映画父と暮らせば松江上映会 実行委員会の中に このたび10月2日 父と暮らせば ふたりしばい 舞台劇を実行されます 柏木さんも入っておられ、 練習を見にきてください。と お話をいただきました。2人しばい 音と迫力 緊迫感 などなど 柏木さんが 視覚障害者の事を考えてくださり いろいろご提案をいただいています。

昨日は 舞台の練習を拝見してきました。場所は ボタンと ちょうせんにんじん で有名な 大根島です。大根島にでかけてきました。 夜ですので 中海では 夜釣りの方おおかったです。

午後8時から 皆様の練習です。 通して1時間30分映画ではあじわえない 迫力と 移動する声 移動する足音 肌で 前進で 迫力を味わう事ができました。私たち 夫婦2人で 舞台の練習を拝見 ものすごく ありがたく ものすごく リッチでした。つい 涙をながしながら・・・。感動しました。

10月2日講演されます。 10月2日は 私たち 昨日書きましたが 大山に盲導犬50頭ちかくあつまる イベントに参加しますので舞台劇を見にゆけなく柏木さんが 私たちに特別に 舞台を見せてくださったのでしょう。

2人しばいです。 ほとんどせりふです。 視覚に障害をお持ちの方も 父と暮らせば 2人しばい きっと 感動をあたえてくれるとおもいます。私も 映画で味わえなかった 感動を たくさんあじわいました。

父と暮せば(被爆60年追悼公演)しまね文化ファンド助成事業松江市民文化祭参加作品 むぎわらぼうし企画 公演

とき 10月2日(日) 上演時間14:00〜15:30 開場13:30

ところ プラバホール 前売り券 一般 1500円 当日券 1800円           前売り券 小3〜高3 800円 当日券 1000円           *小2以下は入場不可

問い合わせ むぎわらぼうし企画(柏木)TEL 090−1188−2239

みなさまも もしよろしければとしまるでした


2005-09-03 集落100万円事業成果発表会

_ 集落100万円事業成果発表会

としまるです

プロジェクト23 http://www.pj23.gr.jp/島根の高度情報化を推進する情報化ボランティア 設立し10年です。

メーリングリストに書き込みがあり、 メーリングリストからもおおぼ者が多数あり、 オフ会になります。 にこにこ

作野@島根大学さんの書き込みですが 作野さんはご夫妻で 島根ハーネスの会 盲導犬使用者とボランティアの会を おてつだいしてくださり とても うれしいです。感謝しています。

ちなみに 奥様はピアノ教室を開いておられ 私は生徒です。昨年は 松江プラバホールに パイプオルガンが設置されていて 視覚障害者パイプオルガン探検隊をつくり 告知し2回開催しました。パイプオルガンも弾かせていただきましたし 床にねころんで聞くのも 音の響きを聞きましたがさいこうでした。

集落100万円事業成果発表会が今日開催されます。

雲南市市木次町において[ 集落100万円事業成果発表会 ]が開催されます。今年のテーマは「都市と中山間地域との交流拡大」で,集落の取り組みに関する紹介 の他に,都市住民からの意見提案もあります。都市住民の一人としてセンム今岡さんが 発表されます。

#専務今岡さんは となりで ペットボトルロケットの日記を書いておられる方ですね。 にっこり車にのせていってもらいます。 にっこり夜は 一緒にゴスペルの練習にも参加しなくてはです。

#また,後半の交流会では集落による展示・販売ブースを囲んでアルコール付きの交流 会との事で 参加でーす。 にっこりそして プロジェクト23から ぞくぞくと参加される方も増えました。 pjオフ会です。わくわくわく

--------------------記--------------------元気な集落・元気を出したい集落集まれ!〜都市と中山間地域の交流拡大に向けて〜[ 集落100万円事業成果発表会 ]

県内の集落の多くは、過疎化や高齢化など共通の悩みを抱えていますが、島根県では「中山間地域集落維持・活性化緊急対策事業(通称:集落100万円事業)」を実施し、中山間地域の集落を支援してきました。この事業をきっかけとして、集落の活性化を目指した取り組みが実施されています。

今回は、雲南地域で都市住民との交流を行っている集落にその活動ぶりを発表していただくとともに都市住民の方からも意見をうかがい、中山間地域の集落を活性化するための活動について話し合います。

皆さんも一緒に考え、これからの活動のヒントを見つけませんか。ぜひご参加ください。

とき平成17年9月3日(土)報告会 15:00〜16:30交流会 17:00〜18:30

ところ木次経済文化会館・チェリヴァホール (JR木次駅前)

内容報告会 ・集落による活動発表(15:10〜15:40) ・都市住民の意見発表(15:40〜16:00) ・意見交換(16:00〜16:30) コーディネーター 作野広和氏(島根大学教育学部 助教授)

交流会 (集落自慢コーナー)   (17:00〜18:30) ・集落自慢の産品と多少の飲み物を用意します。

参加料2,000円(交流会参加者のみ)

参加申込先事前の申込をお願いします。 島根県木次総務事務所地域振興グループ  電話0854-42-9508

発表者の紹介

入間水車の会(雲南市掛合町)元気な高齢者を中心として平成15年度に水車小屋を設置し、水車で引いた“そば粉”を活用した特産品の販売、水車の動力を活用した“からくり人形”の設置や“炭窯”の設置など、地域の活性化を目指して楽しく活動しています。

川西集落(奥出雲町)人口95人、世帯数30戸、高齢化率34.7%の過疎地集落です。平成12年に自治会と婦人会など他組織との一体的な取り組みの中で、「川西21世紀里づくり委員会」を結成して、荒廃化しつつある集落内の開発畑地を利用してそばオーナー制度に取り組み、都市住民と地区住民との交流活動を行いながら地域活性化を目指しています。

志津見振興組合(飯南町)志津見地区は、三瓶山の麓に位置し、神戸川沿いに開かれた25戸の小さな集落です。「自主自立」を目途に次世代に花開くよう、基礎作りのつもりで、ヤマメの養殖販売・交流施設クラインガルテンの管理など多面的に取り組んでいます。平成16年度にはR184の完成に先駆けて「うぐいす茶屋」も開店し、活動を広げています。

都市住民の意見発表今岡 克己(いまおか かつみ)氏 株式会社ワコムアイティ(松江市)専務取締役中井 展子(なかい のぶこ)氏※NPO法人地球緑化センターが募集した  ボランティアとして、4月から雲南市掛合町で生活し、  一年間、地域の人たちと交流しながら農林業や  町づくりに取り組む。

コーディネーター作野 広和(さくの ひろかず)氏島根大学教育学部 助教授 地理科学学会評議員、 島根県中山間地域研究センター客員研究員、 NPO法人斐伊川くらぶ常務理事


以上です。

明日明後日、4日5日は 岡山で開催されます、日盲連 中国ブロック大会に参加のため 日記書けません。 ぺこりとしまるでした


2005-09-06 「ちくわの笛」の演奏と講演

_ 「ちくわの笛」の演奏と講演

としまるです台風14号の風が激しくふいている松江市です。 台風の進路にあたり、とても心配です。 失明してから 台風と地震がいちばん怖くなりました。家がゆれるのがどうも苦手です。全国 みなさまの住んでおられます所で被害が出ない事を 心から願っています。

9月4日5日で岡山県へでかけてきました。日盲連「日本盲人会連合会の第54回中国ブロック盲人福祉大会(岡山大会)」に参加してきました。 行き士も帰りも 台風接近のため 雨ふりでした。参加の皆様 おせわになりました。

第1日目(9月4日 日曜)に開催されました講演会の「ちくわの笛」の演奏と講演」は 岡山の観光協会 理事長の方が実演くださりました。依頼があり、全国忙しく飛び回っておられるそうです。

ちくわ「たべるちくわです。」 そのままのちくわに上の部分 右手一差し指 中指あたりがあたる部分 上の部分に4つ穴をあけるそうです。親指が 当てる部分 ちくわの下の部分 にも1つ穴をあけます。穴をあけるのは マジックなどのふたをつかうといっておられました。吹く部分は 両端を切り「ちぎり」 つのを2つつくります。人にきいたら 下唇のしたにあてて吹いておられるとのことでしたが、 迫力がありしゃこはちの音でした。音の調整は ちくわですので のばしたり縮めたりして どれみふぁそらしどの音を出されるそうです。

高井音が入る演奏には前の部分を ぱくぱく食べて短くしてから 演奏開始されるそうです。夏場暑い所では ちくわがのびますので 水に氷をいれたバケツにつけて もとどうりになったら 局を吹かれるそうです。何本か ちくわの笛を用意しておらえますが みなさんが演奏会に夢中になっておられるわけですから氷り水につけた ちくわ つぎの演奏に 用意されたちくわをバケツから取ろうとしたら ちくわが無い。猫がわきで うまそうに食べていたとの事でした。

ちくわの演奏 迫力もすごいですし 私も ちくわを買ってきて挑戦してみようとおもいます。

1時間の ちくわの演奏と講演会でしたが始まりから終わりまで 拍手喝采でした。

としまるでした


2005-09-07 としまる日記の新機能

_ としまる日記の新機能

おとなりの nkym日記の、 nkymさんに 日記の設定していただいたのですがにこにこ

毎日日記を書いてゆくとどんどん埋もれて わからなくなる事もありえます。

日記を書き始めた当初の物から見るには視覚障害者でも 操作がしやすくするためにはと お願いしました。

#新たに 設定していただきました機能日記の最初に「2005|04|05|06|07|08|」というリンクがつきました。

これでたとえば「04」をクリックすると、2005年4月分の日記がすべて表示されます。うるうるうる とても嬉しいです。

以前からある機能は、「書き始めた最初から日記を見る」方法日記のページには、過去の日記を見るためのリンクがいくつか用意されているそうです。まず、「トップ」というリンクの次に「前5日分」というリンクがあります。それをクリックすると、トップページに表示されている日記よりも前5日分の日記が表示されます。

#現在 自動的に5日分の日記が読めるようになっています。

次は別の方法です。通常は画面の左側にカレンダーが表示されています。音声ブラウザの場合ですと、トップページの日記をすべて読み終わった後で、このカレンダーの文字が発音されます。このカレンダーを使って、任意の月や日に移動することができます。

#上記は 日記で確認ができます。

カレンダーの下には、「過去日記」が用意されています。約2か月分の日記へのリンクが一覧表示されています。ここから過去の日記を読むこともできます。

#上記も確認できます。

月ごとに日記を表示する方法すべての方の日記にはカレンダーが用意されています。今日現在で言えば、2005年9月のカレンダーが表示されています。ここで「前」というリンクをクリックすると、カレンダーが2005年8月になり、同時に、8月分の日記がすべて表示されます。同様の操作で、次々に過去の日記を月ごとにたどることができます。

夏期は 日記のhtmlをtxtにしてみました。一部載せます。

トップ≪前5日分追記としまる日記2005|04|05|06|07|08|09|

#上記が今回の 機能です。04」をクリックすると、2005年4月分の日記がすべて表示されます。

いろいろ 過去の日記を見る方法があるとおもいます。みなさま ためしてみてください。

nkymさんありがとうございました。

としまるでした


2005-09-08 9月11日視覚障害者中級パソコン講習会開催

_ 9月11日視覚障害者中級パソコン講習会開催

ライトハウスライブラリ主催で、視覚障害者パソコン講習会中級コースが 9月11日開催されます。

社会福祉法人島根ライトハウス ライトハウスライブラリーhttp://www.shimane-l.jp

すタップはボランティアで行なっていますが すでに4年ちかくつずいています。 メーリングリストも 講習会を終えられた皆様がどんどん入ってきておられます。現在100名くらいでしょうか。ともに学ぶ ともに歩むの精神でみなでがんばっています。

今日は9月11日開催されます講習会の、講師のための講習会が開催され参加してきました。メイン講師 そして一人一人を担当するサブ講師、 講習内容もしっかり打ち合わせしてきました。1対1の講習会です。 現在申込者数も10名をこえてます。講習会はライブラリを中心に開催されていますが、県内各地を移動しながらの パソコンよろず相談室も開催しています。 メールだけでなく顔を合わせて語り合う オフ会がいちばん楽しいです。

今回はマイメール2を中心におこなわれます。

中級者向けパソコン講習会および、パソコンよろず相談会を開催ライトハウスライブラリーではパソコンを現在使っておられて、ちょっと相談したいというかたや、新しいソフトをさわってみたいというかたのために、パソコン中級講習会とよろず相談会を開催いたします。日程は平成17年 9月11日 日曜日 10時から15時まで会場は、ライトハウスライブラリー内容は 午前中にマイメール2の使いこなしかたについてアドレス帳の使い方メールの振り分け署名の挿入添付ファイルの取り扱いについて

午後1時より 「パソコンよろず相談会」を開催予定です。

参加費は無料ですが昼食を希望されるかたは実費頂きます。晴眼者の職員の他、視覚障害者のパソコンユーザーの講師もむかえて、みなさまのお越しをお待ちしております。また、ご使用のノートパソコンを見て欲しいというかたはノートパソコンをご持参ください。お申し込みは、ライブラリーへお電話でお申し込みください。午前、午後のみの参加も受け付けます。初心者の方で見学したいという方ももちろんご参加いただけますので、お気軽にご参加ください。

ーーここまで

としまるでした


2005-09-09 天神町 お店の生声案内ページ

_ 天神町 お店の案内 生声のページ

松江天神町商店街では、毎月25日 おかげ天神のイベントを開催しています。10時から5時まで 歩行者天国になっています。

am微弱電波amラジオを使った音声案内サービスを、実施しています。各お店の店主さんたちの生の声で、お店の特徴や、お薦め商品などを紹介していただいてます。

このサービスは、一般の方はもちろんですが、視覚障害者(目の不自由な方々)に役立てようということで、商店街も熱心に取り組んでくださっています。

私たち「視覚障害者」にとっては、「視覚障害者 ウィンドウショッピングシステム」だとおもいます。

天神町の ご紹介 なまの声がNPO法人プロジェクトゆうあいのホームページ上にアップされました。http://www.project-ui.com/tenjin/tenjin.htmlです。

としまるでした

NPO 法人 プロジェクトゆうあいweb:http://www.project-ui.comゆうあいブログ    http://blog.project-ui.com/


2005-09-10 「当事者主体の新たな障害者政策の展開に向けて」

_ 「当事者主体の新たな障害者政策の展開に向けて」

今日「障害者自立支援法案」改善運動の中間まとめと新たな展開をめざす 藤 井 克 徳(日本障害者協議会常務理事)の お話を聞かせていただきました。

2005年9月10日(土)9:00〜16:00 場 所:島根県松江市東津田町 1741-3 いきいきプラザ島根

主催 きょうされん島根県支部 小規模作業所連絡協議会さんの主催でかいさいされました。 会場満員状態でした。 私たちは 前の席に知り合いの方がおられ 講演されます藤井先生のちょうど前の席で 2メートルもはなれていない所でお話を聞かせていただきました。

◆講演内容 「運動の《あしあと》と今後の課題」 全国の障害者や福祉関係者が多大なエネルギーをかけ、制度改革を目指した「障害者自立支援法案」!できれば次期国会への継続を願ったが、あえなく廃案!私達は今の状況をどのように分析し、どのようにアクションを起こせばよいのだろうか!

藤井先生は 視覚障害者の方です。 パソコンを使いながら これまでのいきさつ 政府の考え方今までのいきさつを事こまかに わかりやすくお話ししてくださりました。

島根県では 今年10月から 障害者初診料医療費1割負担が始まります。都道府県により地域格差や、住んでいる市町村によっても、地域格差も生まれてきます。かく団体が今年1月2月3月にかけて、県へ陳情しあるいは議会を傍聴 私も傍聴しました。個人の方病気のために複数病院へ通っておられる方も多いです。病院へゆくのにもヘルパーさんや交通費の問題もあります。生活が苦しい方が今以上に苦しくなられると思います。

そして 障害者自立支援法の問題生活の苦しい方にはそれなりの配慮が必要です。終わりに質問の時間があり、質問させていただきました。

としまるでした


2005-09-11 盲視

_盲視

_としまるです   生活支援リハビリテーションケア倶楽部    URL: http://www4.kcn.ne.jp/~agri/

ふつうの暮らしとリハビリテーションとケア(BLOG)

_   http://blog.goo.ne.jp/life-reha-care/上記のメーリングリストに入っています。メーリングリストでたくさん 学ばせていただいています。

_私たち視覚障害者 街を歩く時 頭の中に地図を描いたり 音や においでいろいろ判断している事はかきました。住んでいる家の中でもあるていどの 行動範囲内 だいたいどこになにがあるか わかります。以前書きました。 リモコン いつもおいている所から移動されたら それを探し出すのにたいへんです。所定の位置に 置いていただいた方がいちばんうれしいです。

_先天性の方の入所いろいろ入所にあたり 受け入れ側の対策をかんがえられたそうです。

_その方は想像を超えておられたそうです。カンが鋭い。トイレや居室の位置関係、灰皿の場所、ディルームの場所など、瞬く間に覚えられてしまい、スタッフ一同、唖然としておられたそうです。にこにこ

_脳の中に、しっかりとマッピングシステムがあるとしか思えない。で、調べてみられました。

_http://synch.at.webry.info/200508/article_7.htmlhttp://www.nips.ac.jp/hbfp/theme/theme2.html「盲視」という言葉があるそうです。私も ホームページ拝見し勉強してきました。

_私も失明したころ 同じ視覚障害者の方と 会話中 小銭を落としました。10円が3個1円が2個 落ちたお金の音で判断され ずばり あてられました。落ちた場所は そこらへんとそこらへんと教えていただきました。

_としまるでした


2005-09-12 充実した一日

_ 充実した一日

ライトハウスライブラリ主催 視覚障害者 パソコン講習会 9月11日開催の事は先日日記に書かせていただきました。12名の受講者の方が集まられ、パソコンボランティアの方1対1の講習会でしたので、22名の方プラス応援団のみなさま含めて25名ちかい皆様があつまられたと思います。参加の皆様おつかれさまでした。とても楽しかったです。

午前中は パソコン講習会でしたが、午後はパソコンよろず相談室の開催でした。 私は用事があり、午後おべんとうをいただいてから失礼しました。参加のみなさますみません。 ぺこり

午後は私たち 歌を歌う グループにぞくしています。ゴスペル アンド エトセトラ にこにこ練習を重ねてきました。

日時 平成17年9月11日(日) 午後2時〜4時10分会場 四つ葉園 イチゴ畑の小さなコンサート8に参加してきました。

会場のみなさま たいへん 喜んでいただきました。みなさま のってくださり うるうるうる みなさま ありがとうございました。6きょく歌わせていただいて アンコールをいただき、 7局歌わせていただきました。11名で歌わせていただき、 応援団のみなさまふくめたら20名ちかい参加。「こどもさん含む。」気持ちよい汗をかかせていただきました。 参加のみなさま おつかれさまでした。そして、 歌を聴いてくださったみなさまに 感謝です。ありがとうございました。スタイルは黒のtシャツと ジーパン 手にリングと 指輪を着けて 久しぶりに黒のサングラスをかけました。室内で靴を脱いだので 靴下モードです。

写真を 携帯で取ってもらいました。何枚かとってもらったのですが個人情報保護法もあり、 にっこり日記に乗せれなく

歌をうたっている前で しっとダウンしている いちろう君の写真をのせます。写真 1枚 添付しています。

コンサートを終えてから みなでお茶を飲みに行き、結果報告 反省会をして帰路につきました。

言えに帰ってから 6時ごろですが、 選挙にゆきました。選挙ですが、毎回点字投票しています。

言えに帰ってから メールに向かいました。メールに向かったら、いすにすわったらなかなかそこからはなれられません。夕ご飯はやく食べなさい。と しかられましたが充実した一日でした。

としまるでしたimage


2005-09-13 映画父と暮らせば松江上映会

_ 映画父と暮らせば松江上映会

8月6日 映画 父と暮らせば 松江上映会 バリアフリー上映会を開催させていただきました。当日は、松江市では宍道湖と大橋川を中心に「松江水郷祭」が開催され 年に1度の大きなイベントです。夜は宍道湖を中心に花火大会もかいさいされますので、 上映会にあたってはたいへん心配をしていましたが、上映会には多数のみなさまがおこしくださりました。みなさま ほんとうにありがとうございます。

下記ホームページ映画 父と暮らせば松江上映会 実行委員会上映会当日の様子の簡単なレポートと、写真が掲載されました。

http://h1945.kineko.net/tojitu.phpです。 みなさま ろろしければ 見てください。

としまるでした


2005-09-14 ずうずうしく おしかけ

_ ずうずうしく おしかけ

9月15日 明日ですが 雲南市の ある小学校から依頼をうけました。生徒数は13名とお聞きしています。 松江から車で約40分くらいの所に大東があり 合併で雲南市となりました。

稲穂 ススキ 秋の風景 とてもすてきな所です。

15日は、人権・同和教育参観日が開催され児童・教職員・保護者の皆様を対象として、研修会を依頼されたのですが、 時間は2時30分から約1時間です。

すこし早めにおしかけて おじゃまして1時30分からの授業を参観したくお願いしました。人権についての事業ですので 私も 父兄のみなさまといっしょに 参観させていただき 勉強したいなと思います。

1時間早めにおじゃまして 授業参観します。 ずうずうしく お願いしちゃいました。そのほうが もっと身近な接触 身近な交流にもつながるのでしょうし、 ともに学び ともに歩む そしてだれもがともに生きる なんらかのヒント作りの一つになるのではと 思います。

としまるでした


2005-09-15 松江応援歌大作戦

_ 松江応援歌大作戦

実行委員会にはいっていろいろお手伝いをしています。9月19日はいよいよ本番です。うたうぞ!です。

みなさまもぜひ おこしください。

『まつえ応援歌大作戦!』公開レコーディング開催のお知らせ私たち、まつえの『わ』実行委員会メンバーは、ご存知のとおり、合併して新しくなった新松江市と新松江市に縁のある人を盛り上げるための活動をしています。(4月10日には『新生まつえ縁結び祭』を開催しました。)その後もいろんなカタチで『参加』していただくことにより、まちづくりにつなげようと、『まつえ応援歌大作戦』を遂行中です!

記≪公開レコーディング≫

開催日時:平成17年9月19日(敬老の日)15:30開演

開催場所:島根県民会館中ホール

そのほか:『歌い隊』・・・市民参加約100名     【出演バンド】      最優秀賞・・・咲楽      優秀賞 ・・・大樹      特別賞 ・・・奥田、DGKT            ゲスト ・・・遊吟

≪問い合わせ・連絡先≫     (社)松江青年会議所      TEL0852−21−9917以上です。

としまるでした


2005-09-16 島根ハーネスの会秋の交流会

_ 島根ハーネスの会秋の交流会

島根県内に現在盲導犬は 9頭います。秋の交流会をいろいろ考えているのですが9月25日島根県立美術館にゆこうとおもいます。なんどか 県立美術館の方におじゃまして 学芸員の方から説明を受けて 作品 ロダンのブロンズ像とかさわらせてもらっています。

今回も 学芸員さんにご相談しましたら 快く引き受けていただきました。わくわくわく

今 美術館では本日よりミュシャ展が開催されているそうです。また明後日の9/18(日)は美術館無料開放デーだそうです。ミュシャ展も無料でご覧になれるそうです。タダになるだけでなく、ミュージアムフェスティバルというお祭りなので、いろんな催しもやっているそうです。

が、 私たちが伺うのは9月25日ですのでざんねんですが楽しみにしています。

ブロンズ像を触り 学芸員さんが ことこまかな説明をしてくださるとおもいます。そして 展示会 展覧会 美術館でいくつかやっておられ 学芸員さんに 作品の説明をうけながら作品鑑賞をしようとおもいます。

島根県県立美術館の イベントの詳細http://www2.pref.shimane.jp/sam/ja/index.htmlです。

また、 25日は 天神さん おかげ天神の日です。歩いて10分のところに 天神さんがあり、 天神町全体で 歩行者天国です。そこで 食べ歩きも可能です。ロータリーですわって 食べる あるいは お店にはいって食べる。歩行者天国の道路では いろいろ やすくて 商品がうれていたりしますがつきたてのおもちも おいしいですしおいしい 出雲蕎麦やさんもあります。天神町では 毎月25日のイベントにあわせてam微弱電波をつかった てくてくらじおもやっています。視覚障害者ウィンドウショッピングシステムラジオをもって 1620の周波数で お店の案内がきこえます。おみせの紹介

音声はhttp://www.project-ui.comのなかに てんじんまち おんせいあんないで 声もきかれますので。みなさまも 聞いてみてください。

としまるでした


2005-09-17 子ども遊びのフェスティバル

_ 子ども遊びのフェスティバル

おとなりで日記をかいておられる今岡@ペットボトルクラフト(工作)協会サンから プロジェクト23の方にご相談をいただきました。私たち毎週例会を開いています。水曜セミナーと言います。 毎週水曜セミナーを開催し10年です。 にこにこプロジェクト23はhttp://www.pj23.gr.jp/です。プロジェクト23のほうでボランティア募集 人もあつまりました。

ペットボトルをつかってどんな物を作ろうか 子供さんたちに作ってもらおうか来週の水曜セミナーは 工作の勉強会となりました。にこにこ

子ども遊びのフェスティバル開催日 平成17年10月8日(土)10時〜15時会場  松江市総合体育館・北公園主催  松江市子ども会育成協議会連合会

今回はロケットではなくて、ペットボトルを使った工作ということで沢山やってこられる子どもさん達に指導してあげます。

ネット検索すればいろいろ工作例があります。

来週9/21のpj23水曜会では事前の指導員研修?を メンバーでおこなう事となりました。いろいろ 楽しい事 考える事、だいすきなみなさまの 集まりです。としまるでした


2005-09-18 犬要用品

_ 犬要用品

日本の盲導犬は ラブラドールリトリバー ゴールデンリトリバーが多いです。エフワンと言う犬種をも生み出しています。盲導犬協会では、親犬が ラブラドールリトリバーとゴールデンリトリバーから生まれた子犬を f1 エフワンとして 毛の抜けにくい犬種を作り出しています。盲導犬になる犬は 1代かぎりです。

盲導犬「犬」と生活していて やはりいろいろな パンフレットをみるのがすきです。犬の生活用品などなど。

下記 よくホームページを拝見しています。レトリーバー専門生活雑貨SHOP「アイアンバロン」

http://www.retriever.org/です。

クリスマスシーズンになりますとトナカイセットなどもでてきますので それなりに 想像し 楽しく思いながら拝見しています。としまるでした


2005-09-19 ibmホームページリーダー hpr ver 3.04

_ ibm ホームページリーダー hpr ver3.04

ibmの ホームページリーダー利用者です。早速導入し利用しています。

IBM HPR V3.04について - Japanhttp://www-6.ibm.com/jp/accessibility/soft/hpr_news050705.htmlです。

いろいろかまっていますが IBM 修正プログラム1 - Japanhttp://www-6.ibm.com/jp/accessibility/soft/hpr304faq1001.html#main

ダウンしインストールしました。 以前より良くなりましたが、 覚える事も多くまだまだ 勉強中です。としまるでした


2005-09-20 稲穂 はで 秋の風景

_ いちろうにっこり

今日はすこし涼しく 曇り空のかんじです。今朝7時ころ いちろう君の排便をすませて、毛の手入れをする前に 写真を撮りました。携帯でぱちり

1枚目の写真は いちろう君の後ろ姿です。いちろう君のおしりとしっぽもが写っていいますが、 近所の風景も写っています。。にこにこ

2枚目の写真は にっこり わらっているいちろう君です。今日はすがすがしくきもちいいね。さあ!今日もがんばろう!という顔でしょうか

2枚の写真をのせました。

携帯で写真を撮って、携帯からインターネットでパソコンのメールアドレスに送信。

朝食を取り、おいしいコーヒーをのんでからパソコンの電源をいれます。メールはたくさんとどいています。 すべて読み終えてから メールを書いている所です。

日記に載せるメールを書いています。そのメールに事前に送った写真を3枚メールの添付にしました。書き終えたら メールの送信ボタンを押すとメールが送信され 日記に記載です。添付した写真も 自動的に日記に載ります。

さ さ 送信します。としまるでしたimageimage

_ 稲穂 はで 秋の風景

今日はすこし涼しく 曇り空のかんじです。今朝7時ころ いちろう君の排便をすませて、毛の手入れをする前に 風景を携帯で写した写真です。

一昨日は中秋の名月でした。 たまたま 中秋の名月を見る事ができました。昨日は、十五夜の次の夜で、16やと言う事をおききしました。16やと書いて 十六夜「いざよい」と言うそうです。最近急に秋を感じるようになってきました。

家の前の田圃では、稲刈りも終わり、はでぎもつくられました。いよいよ、はでぎに稲が乾されました。その写真が 1枚のっています。

としまるでしたimage


2005-09-21 視覚障害者に役立つ建築設備講習会のご案内 パートツー

_ 視覚障害者に役立つ建築設備講習会のご案内 パートツー

としまるですいよいよ明日は視覚障害者に役立つ建築設備講習会の開催日です。県内各地からご応募ありがとうございます。

趣旨ハートビル法や、交通バリアフリー法の整備によって、バリアフリーのまちづくり、施設づくりがますます求められるようになってきています。建築については、新築物件だけでなく、今後は改修物件が増えていくものと想定されますが、その際、バリアフリーの視点からの改修は重要事項となります。

NPO法人プロジェクトゆうあいは、人にやさしいまちづくり、障害者の自立支援をテーマに、松江や出雲においてはバリアフリーマップの調査制作などの取り組みに携わっています。また、理事長である三輪利春が全盲の視覚障害者であることから、視覚障害者の生活を支援する様々な取り組みを行ってきています。

#出雲市福祉マップ松江市福祉マップにつきましては プロジェクトゆうあいホームページにリンクをはっています。http://www.project-ui.com

近年、視覚障害者に向けて、様々な建築設備が世に出ています。本冊子に寄稿させていただいた、音声案内装置や、誘導路などが代表ですが、さまざまな装置があり、どれをどのように使うのか、組み合わせるのかを十分に吟味する必要があります。それによっては、視覚障害者にとって、非常に役だったり、逆にまったく役に立たないということもあります。そこで、下記のとおり、視覚障害者と建築設備」にテーマを絞った講習会を開催し、建築に携わる方々への認識を深めることができればと思います。

主催 NPO法人プロジェクトゆうあい日時:平成17年9月22日(木) 15:00〜17:00会場:くにびきメッセ 601大会議室講師(予定):三輪 利春(NPO法人プロジェクトゆうあい理事長・全盲視覚障害者)社会福祉法人 しまねライトハウスライブラリー(点字図書館)スタッフ足立正智(NPO法人プロジェクトゆうあい副理事長・一級建築士)杉原 司郎(トーワ株式会社):歩行誘導マット開発メーカー田中 隆一(株式会社 計画技術研究所):音声案内システム開発メーカー

参加費:無料申込締切:平成17年9月15日(木)

申込先:NPO法人プロジェクトゆうあい     TEL/FAX:0852-32-8645 Email:info@project-ui.com

本講習会は、NPO法人プロジェクトゆうあいが、独立行政法人福祉医療機構の17年度助成を受けて、開催するものです。

<参加申し込み>名前              所属                         住所                   電話番号                  電子メール                 

いじょうです。


2005-09-22 災害弱者

_ 盲導犬 災害時の準備

失明し17年になりますが、失明しいちばん怖い事は地震とか台風 そして火事です。

(松江市地域福祉計画・松江市地域福祉活動計画)が 平成14年から 16年にかけて開催されました。 作業委員会にぞくしいろいろ提案をさせていただきましたが、情報化の必要性やバリアフリー、 ひとにやさしいまちづくりなどなど。

地域の高齢化では 空き家を利用した集会所の利用もたいせつですし、どちらにしても 隣近所の連絡網が大切な事ではないでしょうか。緊急災害時には地域の連絡網が 大きな力になるのではないでしょうか。住んでいる地域にどんな方がおられるかなどの知識

高齢者 私の地域ではほとんどの方が高齢者の方で 単身で生活しておられる方もおおいです。障害を持っておられる方」私も含んで」地域単位で 災害時避難訓練も必要でしょうし災害時 避難場所をどこにきめるかなど ちいきのみなさんで話しあって決めるのもよいとおもいます。

移動弱者として 災害時弱者としてもいろいろご提案をしました。

松江市の計画から地域公民館を中心にして 地域福祉活動計画も 進んでいます。

さて、 盲導犬協会からの会報に盲導犬災害時の時の必需品として 書かれていました。

ドックフードは3日分くらいを用意しておく。迷子ふだや 鑑札などの必要性名前や連絡先を書いた鑑札 寄与歴のある犬は病名と薬名などを記載してひごろから付けておくと良いとのことです。

被災地など リードも必須盲導犬をつないでおく所と つなぐリード排泄グッツ 盲導犬の排便のマナー用品など 排便のためのビニール袋などなどまた、迷子になった場合、盲導犬ユーザーと盲導犬とが一緒に写した写真が手がかりになるそうです。特徴的な部分のアップの写真も良いとの事でした。

災害地は 足などけがをしますから犬要の靴 あるいはくつしたなどもあると良いとの事靴下は 人間の赤ちゃんの靴下をりようしたりしています。 靴は 盲導犬協会などで販売されています。「夏場の歩行などで利用します。」いちろう君にも靴を買ってあげましたが どうもきになりはきませんし 気になって歩けなくなります。 また、 靴があるいていてぬげたりします。

盲導犬の災害グッツの事書きましたが 地震や災害がおきない事を願っています。

災害グッツ よく気がつくところに用意しておこうとおもいます。としまるでした


2005-09-23 島根県立美術館にゆこうとおもいます

_ 島根県立美術館にゆこうとおもいます

としまるです島根県立美術館 宍道湖の 沈む夕日がきれいに見える所に立っています。日没にあわせて 閉館されます。 したがって夏場は8時30分頃になるのでしょうか

私、視覚障害者としてなんどか 県立美術館の方におじゃまして 学芸員の方から説明を受けて 作品を触らせていただいたりする事おおいです。

事前に おじゃまする日をご連絡し お願いをさせていただきます。

学芸員さんが お手伝いしてくださりますが、 連絡無しでこられたら どうしようもありません。 学芸員さんたちが、会議中だったり、別の仕事が忙しかったりします。

視覚障害者の方で 県立美術館に見学に行かれる場合、 学芸員さんたちを必要とする場合事前に連絡をとられてから行かれた方が良いです。難しい日もあるかもしれません。

今 美術館ではミュシャ展が開催されているそうです。

島根県県立美術館の イベントの詳細http://www2.pref.shimane.jp/sam/ja/index.htmlです。

宜しくお願いいたします。


2005-09-26 穏やかな日

_ 穏やかな日

昨日は 県立美術館に行きましたが、宍道湖の周りでは、ごず釣りのご家族多かったです。ごずは鯊 「はぜ」の事です。ごずつり「はぜ釣り」のご家族多かったです。 松江の秋の風景 宍道湖や大橋川や中海「中海の中心に大根島があります。」川と湖 城下町水郷 松江の秋の風景の一つです。

9月も今週で終わり、今週の土曜日はもう10月です。 10月1日2日は 大山に盲導犬50頭ちかくあつまります。

月日がたつのが早く感じられますが、 今朝方わりと涼しく 半袖シャツでは寒く感じました。

10時ころすこし晴れてきましたので 10時のニュースをラジオで聴きながら コーヒーを飲みました。玄関前で くつろいでいる姿を ぱちり 携帯のカメラで撮ってもらいました。また、 いちろう君は 私が写しましたが、その写真2枚載せています。

コーヒーを飲み終えてハーネスを付けて 郵便物の投函と買い物に出かけました。大通りに出ると工事中の箇所も多く かどかどで、3名の交通誘導員の方のおせわをうけましたが、 危険な箇所を手引きをうけて、たすかりました。

途中天気もよくなり、 秋晴れです。 気持ちの良い天気になりました。

としまるでしたimageimage


2005-09-27 「地域ITリーダー養成講座」受講者を募集

_ 「地域ITリーダー養成講座」受講者を募集

現在、しまね産業振興財団の東部・中部・西部各情報化センターでは、「地域ITリーダー養成講座」受講者を募集しています。

地域ITリーダーとして実際に活動する際に必要な知識、スキル、仲間作りに役立つ便利ツールなどを身につけていただくコースです。地域itリーダー受講者、受講された方から、 障害者パソコン講習会の講師ボランティア活動をお手伝いしてくださる方も増えてきます。地域ITリーダーの仲間作りの場にもなりますので、皆様 宜しくお願いいたします。

講習内容は各情報化センターによって異なります。各情報化センタートップ画面の「お知らせ」から「地域ITリーダー養成講座募集」をご覧ください。

また、「地域ITリーダー養成講座」に関するお問い合わせは下記、各情報化センターまでお願いします。


◆◆島根県立東部情報化センター◆◆


詳細・お申込はこちら▼【URL】http://www.joho-shimane.or.jp/cc/east/

■地域ITリーダー活動講座実際に地域でITリーダーとして活動している講師が、ITリーダーの役割から活動の仕方、各地のITリーダーとの連携や交流の仕方などの講習を行います。

募集期間: 9月16日〜10月7日実施期間: 11月2日〜12月10日講習時間: 20時間

■パソコン講習の教材作成講座ITリーダーがパソコンの講習で使用するテキストについて、要点をきちんとまとめ、講習と連動した分かり易いテキストの作成方法を学びます。

募集期間: 9月16日〜10月7日実施期間: 12月6日〜12月20日講習時間: 20時間

■Word&Excel教え方講座WordやExcelは習ったことがあるけれど、実際にどんな事に役立てればいいのか、日常で活用する方法を学びます。

募集期間: 9月16日〜10月7日実施期間: 10月28日〜12月18日講習時間: 30時間

【お問合せ】電話:0852-60-5104E-mail: east@joho-shimane.or.jp


◆◆島根県立中部情報化センター◆◆


詳細・お申込はこちら▼【URL】http://www.joho-shimane.or.jp/cc/tyubu/

■仲間作りに役立つIT講座

地域ITリーダーの役割や活動方法においてメーリングリストやブログを使った情報発信など、地域ITリーダーとしての今後の活動の足掛かりとなる講習です。

募集締切: 9月30日実施期間: 10月11〜12日講習時間: 6時間

■パソコントラブル解決講座 初心者につきもののパソコントラブルに、地域ITリーダーとして自信をもって対応できる力を身につけるための講座です。

募集締切: 9月30日実施期間: 10月19日講習時間: 3時間

【お問合せ】電話:0854-84-5593E-mail: tyubu@joho-shimane.or.jp


◆◆島根県立西部情報化センター◆◆


詳細・お申込はこちら▼【URL】http://www.joho-shimane.or.jp/cc/seibu/

■マルチメディア講座 Ver1

コンテンツ作成に使われる素材種類、 静止画像の種類などについて学びます。

募集締切: 9月30日実施期間: 10月18〜21日講習時間: 8時間

■サポーター養成講座実際に初心者対象の講座「パソコン入門〜Word編」 の講習でサポーターとして参加していただき実践的な教え方を学びます

募集締切: 9月30日実施日 : 10月13日、19〜21日、27日講習時間: 17時間

【お問合せ】電話:0855-24-9346E-mail: seibu@joho-shimane.or.jp


以上です。としまるでした


2005-09-28 点字が書けるテプラ

_ 点字が書けるテプラ

施設などで 密かに広まっています。点字が書けるテプラ

詳しい詳細は【楽天市場】★送料無料★'05.5.12発売!点字もできるテプラ SR6700D:ショップ セフティhttp://www.rakuten.co.jp/safety-d/583225/539051/651069/です。プロジェクトゆうあいでも用意しています。打ち出してもらいましたが、きれいな点字です。としまるでした


2005-09-29 ららフェスタ

_ ららフェスタ

ことしもライトハウスライブラリー ららフェスタが開催されます。毎年9月に開催されていましたが、本年は11月に開催です。詳しくはhttp://www.shimane-l.jp/4rara.html

社会福祉法人島根ライトハウスライトハウスライブラリーららフェスタ開催も第4回目となります。毎年 大勢の方が集まられます。島根ハーネスの会 盲導犬使用者の方と 支えてくださるボランティアの皆様で会を作っていますが 毎回ブースをいただき盲導犬の普及啓発活動をおこなっています。盲導犬も多数集まってこられるのではないでしょうか。また、 プロジェクトゆうあいでもブースを借りて お手伝いをします。

日時  平成17年11月13日(日) 開場時間 午前10時〜午後3時 会場  松江市総合福祉センター です。みなさまのお越しをお待ちしています。としまるでした


2005-09-30 「ロボットと未来」展について【出雲科学館】

_ 「ロボットと未来」展について【出雲科学館】

森 英雄様から 日記に追記いただきました。 森様 情報をありがとうございます。http://blog.project-ui.com/tosimaru/20050916.html#c01

出雲科学館で、ロボットと未来展が開催されます。視覚障害者を道案内する次世代インテリジェント車いす(盲導犬ロボット)の出展をされます。

出雲科学館様へお聞きしましたら 10台近いロボットが大集合だそうです。わくわくしています。

視覚障害者を道案内する次世代インテリジェント車いす(盲導犬ロボット)デモがおこなわれます。万博にも出展されたロボットだそうです。どなたでも試していただけるそうです。

ただし、出雲科学館様から注意として、 10月8日から16日に開催いたします「ロボットと未来」展の、ロボットを動かすのは8日〜10日と15日,16日だけだそうですので、皆様 ご注意ください。

ロボットを動かされるのは10月8日, 9日, 10日10月 15日,16日だけだそうです。みなさま ご注意ください。

9日か10日にでも 行きたいなと思っています。 わくわくわくとしまるでした


トップ 最新 追記