トップ 最新 追記

としまる日記


2005|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|

2006-10-03 きんもくせいの香り

_ きんもくせいの香り

日本盲導犬協会 富士の郷 盲導犬総合センター内覧会から帰ってきました。 河口湖のホテルに宿泊しました。 盲導犬は31頭ちかくあつまり宿泊したとおもいます。 宿泊者は70名くらいおられたのではないでしょうか

盲導犬総合センター旅行記を後日書いてゆきたく思っていますが、 まずは 昨日の夜 8時30分くらいに家に帰宅しました。のあ君もたいへんすばらしい旅で よろこんでいました。

いちばん嬉しかった事は パピーウォーカーさんとお会いしたくさんお話ができたことです。パピーウォーカーさんありがとうございました。

家に帰って車のドアをあけたらきんもくせいの香りが一番に 香りがしました。あまい香りですね。 きんもくせいの香りが おかえりなさいと 優しく迎えてくれました。

車のドアをあけたら 銅行列の練習の 銅太鼓の音がいちばんにはいってきました。松江の 銅行列の練習を夜遅くまでしておられます。 その 銅太鼓の音の音が一番に耳にはいってきました。

また、 2日 今日3日は 近くの神社 めつき神社のお祭りです。 秋祭り!

さてさて 写真を2枚のせます。旅行に出かけるまえに写しました。男3匹 にこにこ しゃしんです。それと 秋の風景 いなはでの風景です。はでぎに 補された 稲穂の 写真です。家から歩いて10メートルの風景です。imageimage


2006-10-04 日本盲導犬協会総合センター見学とお台場パートワン

_ 日本盲導犬協会総合センター見学とお台場パートワン

今日は10月4日です。 今日長女の25歳の誕生日です。 昨日の夜 「お祝いしてね」というので 「おまえの誕生日は明日だろ!」と言ったら 「もう12時をまわっているよ。」といわれました。 3日から4日に日がかわっていて、 「おめでとう!」と 言いました。

12時過ぎに布団に入ったのですが、 寝たのは寝たのですが、 3時前に目がさめてしまって、起き出してパソコンに向かっていました。 目の見えない事は 暗闇での生活ですが 「実際には暗闇ではなく 白が少し入った 灰色と黒のような色合いです。」朝 夜 1日そして1ヶ月いつの間にか1年がたち 失明し18年がたちました。目の見えない事は 冬はすごく寒く感じたりします。 季節の変わり目など体調を崩しが市になり、 体内時計もすこしくるってきたりします。気温が下がったり上がったりする時がどうも私は苦手です。

と言う訳で3時頃から起きて パソコンにむかっていました。 途中 のあ君の食事 排便 ブラッシングを済ませて自分の食事をすませて パソコンにむかっています。日記を書いたら気分転換にのあ君と一緒に外にでかけてきます。

そうそう、そうでした。 日本盲導犬協会の 富士の郷 盲導犬総合センター 見学会と 2泊3日の旅行記を書かなくてはいけません。また、 ブログの日記を参考にして 日本盲導犬協会使用者の会の 原稿も書かなくてはいけないのでした。 にこにこ

日本盲導犬協会 盲導犬使用者の会の方からテープのお便りがとどきました。 日本盲導犬協会のこのたび新築された富士の郷の盲導犬支援センター見学会が企画され申し込みをしたのが8月の終わり頃だったとおもいます。見学会は10月1日朝9時15分に東京駅に集合との事でした。 山陰の島根県から向かうにしても朝9時15分までに到着する事は難しく、前泊で考えました。ですから、2泊3日になったわけです。 島根県には盲導犬が9頭活躍していますが、 日本盲導犬協会の盲導犬は2頭活躍しています。どちらも松江湖城ライオンズクラブ様と東京虎ノ門ライオンズクラブ様の協働アクティビティで貸与いただいています。もう1頭の盲導犬はジュリアちゃんです。 出雲市にお住まいのジュリアちゃんご家族をお誘いし一緒に参加しました。

松江から樋川にある出雲空港までは車で40分くらいです。 行きは息子に車に乗せていってもらいました。私達は妻とのあ君 、2名と1頭の参加です。ジュリアちゃんところもそうです。 このたびの見学会には 必ず同伴必要と文書にも記載がありました。盲導犬訓練士さんたちも ボランティアのみなさんも そして、職員のみなさまも富士の郷の 盲導犬総合センターが新築され 引き渡しが9月30日ですし、引き渡しを終えて 引っ越しや備品の準備や 見学会の為の準備 盲導犬使用者だけでなくパピーウォーカーさんや退役犬ボランティアさんたちも多数のみなさまが見学会に集まってこられますし、準備などもたくさんありますし、そんな事もあり、 「同伴可 必須」だったと思います。

出雲空港で ジュリアちゃんと待ち合わせし午後の飛行機でゆきました。東京 羽田空港までは 約1時間10分くらいでしょうか。 のあ君はハーネスをはずして飛行機の中で私の足下で横になっています。 人間は高度が上昇すると共に 気圧の違いで耳がいたくなったり 頭が痛くなったりしますが さっちゃんもイチロー君ものあ君も 飛行機にのったら そんなことはあまり気にならないみたいです。横になり 気持ちよく休憩しています。スチュワーデスさんも「とてもよい子さんですね。」とほめてくださりました。

2時45分ころでしょうか 羽田につきました。のあ君のパピーウォーカーさんと羽田でお会いするお約束をしていましたので ジュリアちゃんご家族と羽田でお別れしました。私達田舎者にとっては羽田空港も含めて東京は都会も都会 大都会です。空港からの出口もたくさん有る事を知らなかったりし、 妻の携帯にパピーさんの携帯電話番号を登録し空港についたらお電話をする予定にしていたのですが、 あわわわわ 携帯を充電器にさし込み 家に忘れられました。幸い私が携帯持っていましたので家に電話し 妻の携帯から番号を家の者に聞いたりしているうちに、 パピーウォーカーさんの 娘さんが尋ねてきてくださりました!ご家族お二人で着てくださりました。 うるうるうる ありがとうございます。のあ君はパピーさんを憶えていて 大喜びしています。 私達もとても嬉しいです。のあ君がおちついたら羽田空港から外に出て、のあ君の排便をしました。排便が終わってから改めてのあ君を囲んでお話をしました。 のあ君は大はしゃぎ! たいへん喜んでいました。

パピーさんがいろいろ計画してくださりました。 うるうるうる ありがとうございます。「お台場に行きましょう!」という事になりました。お台場がどこか私達 田舎者には 解りません。 にっこり 笑ってごまかします羽田空港から バスがでていました。 30分くらい あいや 20分くらい乗ったらすぐにつきました。

駅名を 今 思い出しません。 ぺこり駅で コインロッカーに荷物をいれて、さあ 行こう!という事になります。 どこがどこやら いろいろ話をしながら歩いてゆきます。お台場とありますので 黒船到来の時 大砲を設置された所かなと思いながら 歩きました。 歩道が広いです。 段差もそんなにありません。 ほど 歩行者専用道路です。 たくさんの人が歩いておられます。 そしてそして 犬を連れて歩いておられる方が多いです。海が見えてきました。 遊覧船も犬オッケーの 遊覧船も多いです。 すごいなー! なにもかも すごいなー!という事で お台場から見た海と 海をバックにとしまるとのあの 2枚の写真を添付します。imageimage


2006-10-05 日本盲導犬協会総合センター見学とお台場パートツー

_ 島根に盲導犬育成訓練センター

 浜田市旭町に二〇〇八年十月開設されるPFI方式の矯正施設「島根あさひ社会復帰促進センター」の整備、運営について、「島根あさひ大林組・ALSOKグループ」が決定されました。職員の居住施設の一角を「コミュニティーゾーン」に位置付け、保育園や盲導犬育成訓練センターを運営するなどの計画が高く評価されたそうです。盲導犬ユーザーの一人として、とても嬉しいです。

くわしくは、山陰中央新報 ニュース 総合浜田の矯正施設落札は大林組・ALSOKhttp://c11om4bv.securesites.net/news/modules/news/article.php?storyid=333025006ごらんください。

_ 日本盲導犬協会総合センター見学とお台場パートツー

今日は朝から雨降りです。 中学2年生の娘は昨日から新人戦 テニスの試合に出ていますが 雨も激しく降っていますし 外での試合は中止かなあ!久しぶりの雨となりました。

昨日の駅名ですが、お台場の駅 「テレポート駅」との事でした。幅の広い歩道が長くつずく道を バスから降りて歩きます。 のあ君も初めて着た所ですししっぽをぶんぶん振り回しながら歩いています。 ところどころで犬を連れた方も歩いておられます。 段差も無くすてきな街です。外国の方も多く 歩きながら離される声を聞きながら 海に向かいました。気持ちの良い所です。最近立ったフジテレビのお話を聞いたり フジテレビのビルを見ながら歩きます。海に来て写真をうつしました。

昨日の写真の続きですが、 パピーウォーカーさんと一緒に 海をみながらの 後ろ姿です。 のあ君は別な方向を見ているみたいですね。しゃしんを撮ってから歩き出しました。階段をすこし上がって小高い所にゆきました。風景がきれいだと思いますが、 自由の女神像があり、 そこでも写真を写しました。

海を見ながら パピーさんととしまるの後ろ姿、のあ君は別な方をみています。もう1枚は 自由の女神像です。2枚の写真を乗せます。

ホテルなどもあり、 喫茶店があり、 外にも机と椅子が用意されていましたので、 ケーキとコーヒーを注文して、パピーウォーカーさんご家族とお茶を飲みながら、そこでものあ君の話で盛り上がりました。たくさんお話をしました。 夕方の時間帯です。 涼しく気持ちが良かったです。imageimage


2006-10-06 映画 「こんばんは」松江上映会

_ 日本盲導犬協会総合センター見学とお台場パートスリー

今日も朝から雨降りの松江市です。 先日東京から松江の家に帰った時銅行列の銅太鼓の練習を各町内会で行っておられます。銅太鼓の 太鼓の大きい物は1メートル80センチと昨日のニュースでもいっていました。15町内から参加され 松江市の秋の風物詩 銅行列が10月15日開催されます。お台場の街は、歩道も広くてたくさんの人が歩いておられました。段差も無くすてきな街です。最近立ったフジテレビのお話を聞きながら歩いていますが、 ここでも記念写真を写そうという事になりました。お台場で フジテレビのビルをバックに としまるとのあです。 のあ君は立っていますが、 シットするすんぜんでしょうか?

レストランでケーキとコーヒーと楽しい会話を終えて、再び海に向かって歩きます。時間は午後5時くらいでしょうか?夕食のお話がでてきました。帰りは遅くなるけど みんなでお食事をという事になりました。向かう先は海です。 東京湾に向かって進みます。海には 犬同伴オッケーの観光船などよくみかけました。食事をする先は・・・。 海の上です。 にこり

屋形船 午後6時30分から出発です。屋形船に乗って東京湾 隅田川など 風景を見ながらお食事できます。屋形船には40名から60名くらい お客様が乗れるのでしょうか 芸者さんも?お客様は40名くらい乗っておられたのではないでしょうか?

出向まじかに屋形船に到着しましたので、お店の方から船の一番前に乗ってくださいと言われ 船に乗ります。船に乗ったら 靴をぬぎました。 のあ君はハーネスバックにいつもいれているタオルで足の裏をふいてあげて 机に座っておられる皆様の横を通り過ぎて船の先端の方にゆき座布団に座りました。床は畳がしいてありますので、 用意していた敷物を敷いてのあ君にダウンの命令ですわらせてから 私達はお食事会です。 船に乗る前にのあ君には食事を済ませていますので、 のあ君は 私達の食事には見向きもしなく おなかも満杯で目をとじてリラックスモードです。

私達のお食事会がスタートしました。 男性1「私」女性3名の4名ですが、 私はお酒が苦手なので、 とほほほほ女性みなさま しっかり飲まれました。 にこにこにこウーロン茶で ごめんね。カンパーイ!私は食い道楽です。 しっかり おいしいお料理をいただきました。あげたてのてんぷらがおいしかったです。

で、 あの その この 家に帰って体重計に乗ったら・・・。 ドヘー! ナンデヤネン! うそだろ うそでしょ! なにかのまちがいでしょ!3キロ体重が増えていました。 トホホホホ 10キロ体重を減らそうと努力していますが ナンデヤネン これから13キロの体重を落とさねばと思いました。家で食べる料理と違って旅行先で食べる料理はとてもおいしいです。

さて、 屋形船の中で私達は食事をしていますが、横で寝ころんでリラックスしているのあ君の写真をのせます。写真は フジテレビをバックに としまるのあの写真と 屋形船の中で横になりリラックスしているのあ君の写真2枚をのせました。imageimage

_ 映画 「こんばんは」松江上映会

昨日から少しずつ映画「こんばんは」松江上映会のprに動いています。 各施設団体を歩かせていただいていますが、 仕事の合間に動く事、そんなに動けなく 上映会実行委員会の皆様も個々に動いてくださっていますし、 がんばってゆきたく思います。小学校中学校高校の学校の先生にも見てほしいですし、 おとうさんおかあさんにもぜひぜひ見てほしいです。おじいちゃんおばあちゃんにもぜったいに見てほしい映画です。また、関連してNHK水曜日の22:25〜50「知るを楽しむ」で11月は見城慶和先生の特集だそうです。

映画「こんばんは」松江上映会のホームページができています。くわしくはそちらを見てください11月19日 松江市プラバホールにて 映画「こんばんは」バリアフリー上映会を開催いたします。アドレスはhttp://konbanwa.kineko.net/です。

11月19日 「日曜日」 松江市プラバホールで 映画 「こんばんは」松江上映会を開催いたします。 もちろん バリアフリー上映会です。映画「こんばんは」は、夜間中学のドキュメンタリー映画です。「こんばんは」で始まる学校夜間中学は、戦後まもないころ、家の手伝いをしたり、働きに出されたりして昼間の学校に通 えなかった子どもたちのために開設されました。当時は学齢の生徒がほとんどでしたが、 現在は様々な事情で「教育」を受けられなかった人々(義務教育を終えられなかった人、十分に勉強ができなかった人、日本語を学びたい人たちなど)が、年齢・国籍に関係なく学んでいます。  内容映画の舞台は東京都墨田区立文花中学校の夜間学級。山田洋次監督の映画『学校』のモデルの一人でもある見城慶和先生らが教壇に立っている。そこには様々な理由で『普通に学ぶ機会』を得られなかった人々が年齢・国籍に関係なく学んでいる。異年齢間の交流、教師と生徒の温かい人間関係、そして受験競争のための勉学ではなく、生きるために学ぶ真摯な姿。不思議なやさしさと温かさに包まれた、今まで出会ったことのないような学校があった。

メモ

夜間中学は今まで映画やテレビで描かれてきました。しかし今回の映画は夜間中学に学び、卒業した人達と共に作られた映画です。作り手の勝手な思いや番組製作のためだけに学校を利用するのではなく、カメラが入ることが、学校にとっても、学ぶ人達にとってもプラスになる映画作りを基本におきました。撮影前に1年近く教室に同席して生徒、先生方と交流を重ね、理解と支持を得てからカメラを教室に持ち込みました。約一年半の撮影で二百数十時間の映像を記録し、映画『こんばんは』が生まれました。ナレーション 倍賞 千恵子映画に参加してくださった方々 墨田区立文花中学校 夜間学級の生徒・教職員の皆さん音楽監督 小六 禮次郎監督 森 康行メッセージ 映画『こんばんは』 監督 森 康行不登校生徒が13万人を越え、教育の危機学校崩壊が叫ばれる中で教育の原点をもう一度見つめ直そうというところから夜間中学の映画『こんばんは』の制作が始りました。夜間中学にはさまざまな理由で義務教育を受けることが出来なかった人達がきています。年齢も15歳から91歳までさまざまです。そこでは効率優先や競争主義の教育は行われていません。一人一人が必要とする勉強がそれぞれに合った方法で行われています。その中で生徒達は今まで読み書きが出来なかったり、学校に行くことが出来なかった苦難から解放され、生きる希望と自信を身につけて行きます。ここには「教えるとは希望を語こと 学ぶとは誠実を胸にきざむこと」という教育の原点が確実に息づいています。閉塞し、荒廃が進む現代の中で、教師や親、生徒はもちろんのこと多くの人に観て戴きたいと思っています。

 見城慶和

私は夜間学校教師生活42年間の中で、多くの人たちと出会ってきました。どの人も学ぶべき時に学べなかった重いドラマを抱えています。夜間中学の教室には、わが国の過去の過った歴史の被害者たち、現在の歪んだ社会や競争原理に支配された学校で痛めつけられた人たちなどが、「時代の生き証人」として座っているのです。そうした人たちの傷の痛みをすこしでも癒し、それぞれが自立してこの日本の社会で生きていくのに必要な基礎学力や知識をつけていくのが夜間中学の仕事です。「学びと何か、学校はどうあるべきか」という問いかけへの確かな答えが、ここには息づいています。 夜間中学にいると、170万人を超えるといわれている義務教育未修了者たちのうめき声が聞こえてきます。いま全国夜間中学校研究会では、こうした人たちの学びを保障するために日本弁護士連合会に人権救済の申し立てを行い、国に対して公立夜間中学の増設を強く求めています。21世紀の初頭にこのドキュメンタリー映画『こんばんは』を世に問う意義は、はかり知れなく大きいものがあると確信しています。以上です。


2006-10-07 日本盲導犬協会総合センター内覧会パートフォー

_ 日本盲導犬協会総合センター内覧会パートフォー

題名を少し変更し昨日の続きです。今日も朝から雨降りの松江市です。 風もわりとありましたが、 風はおさまりました。今日は らいきゃくもあり 久しぶりに来られた方とお話をたくさんしました。6日の木曜日でしたが、 市内の津田小学校さんの点字クラブに、久しぶりにおじゃましました。点字クラブのみなさまが点字を学習され、校内の教室やトイレなどに作られた点字を校内に一緒にはってゆきました。点字をはってゆきますが、 点字がうまく書けたかのチェックをしてから みんなではってゆきました。点字クラブのみなさま がんばっってくださいね。さて、30日のあ君のパピーウォーカーさんと東京のお台場で楽しい一日を過ごしました。 屋形船は午後9時に港に到着し船からおりました。 降りてからすぐ近くの、東京テレポート駅に向かって歩きます。 夜のお台場は、これまた たくさんの人が歩いておられました。東京テレポート駅から 電車に乗って 予約した宿泊ホテルに向かってゆきました。 パピーさんとは 駅でお別れし品川の駅でおりて パピー山とおわかれしました。 品川の駅の近くのホテルに宿泊しました。パピーウォーカーさん 長時間ありがとうございました。歩いて10分の所にホテルがあります。 歩道でのあ君の排便を済ませてホテルフロントにゆき鍵をいただき部屋に入ります。フロントから よろしければこれを使ってください。と、 のあ君の敷物を貸してくださりました。 私達も敷物を持ってきていますが、 リュックサックから出さないで ホテルの用意してくださった敷物を床に敷かせていただき、 のあ君は今日の仕事を終えました。

さて、10月1日、日曜日です。 9月から10月に月が変わりました。朝7時に起きて、のあ君に食事をさせます。のあ君の食事は ドックフードです。 私の場合、盲導犬訓練士さんから のあ君のドックフードの適切な料のカップをいただいています。カップは ペットボトルのそこをナイフで切ってお椀型な カップです。 のあ君はそのカップで 朝と夜の2回の食事をとりますが、 そのカップのすり切れ程度を ポールの中に入れてあげて、適度の水をいれてあげてから オッケーの命令で食事をします。旅行の場合ですが、2泊3日の旅行ですので、 そのカップですり切れ1パイのドックフードをビニール袋に入れてあげ、4食分のドックフードの のあ君の食事の入った袋を持っていきました。10月1日の朝ですので、 30日の夜と10月の朝と用意したドックフードの入った袋2コを使ったわけです。残りは2袋あります。 夜の食事と2日の朝の食事ですよね。

さあ! 朝ののあ君の排便をホテルから出て歩道の方で 命令語は ワンツーです。 「ワンツー ワンツー」と声を出しながらさせました。朝8時30分に一緒に島根から着た盲導犬のジュリアちゃんご夫妻とホテルのロビーで待ち合わせしています。朝8時30分にホテルをたちました。目的は 東京駅の八重洲 北口です。 どこがどこやら 付いて歩きました。八重洲北口に 9時15分が集合時間となっています、 10分前につきました。 わー! たくさん集まっておられます。 盲導犬どうし仲良く挨拶しています。たくさん 集まっておられます。日本盲導犬協会 富士の郷 盲導犬総合センター 新築の 内覧会 盲導犬使用者の会 私達は 東京駅の八重洲北口に集合し出発です。2台の大型バスに 1号車2号車どのバスに乗るか決められていましたので、私達は2号車に乗りました。

御前9時30分 いよいよ出発です。わくわくわく 2号車の中では バスガイドの方が東京の今走っている所のお話をしてくださりましたし、 バスの中では簡単な自己紹介が開始され、 和やかなムードの中で 富士の郷に向かってバスが走りました。約2時間30分 午後12時頃に 目的地 富士の郷の 盲導犬総合センターにつきました。10月1日は朝から小雨が降っていました。つずく


2006-10-08 松江市市民活動フォーラム10月21日(土)

_ ライトハウスライブラリ主催視覚障害者パソコン講習会中級コース

今朝は4時過ぎに目がさめてしまい、パソコンに向かっていました。 昼から眠たくなるだろうなあ!今日は ライトハウスライブラリ主催の 視覚障害者パソコン講習会中級コースが開催されるひです。今日は私が講師を担当しますので9月下旬に必死に講習マニュアルを作っていました。 東京に出かける前の28日に 講師を担当される皆様が集まって 講習会を進める為の講師の講習会も開催されそれまでに資料が必要でしたので 必死につくりました。a4で40枚くらいのテキストだそうです。点訳したら そうとうな分量になるのではと思います。

下記は以前書いた日記です。ライトハウスライブラリ主催視覚障害者パソコン講習会ライトハウスライブラリ主催視覚障害者パソコン講習会には、3つのコースが用意されています。いずれも受講対象者は島根県内にお住まいの18歳以上の視覚障害者のかたとなっています。(1)視覚障害者パソコン初級講習会 日程は 毎週月曜日 午前10時から 午後3時まで開催されています。会場は、ライトハウスライブラリー講習内容はパソコンの基本操作、音声ワープロ、メール、インターネット等の講習を行っておられます。現在毎週4〜5名のかたが参加しておられるそうです。費用は教材・資料代として1回500円が必要です。(2)視覚障害者パソコン中級講習会 次回の日程は 10月8日 日曜日 10時から15時まで、会場は、ライトハウスライブラリーで開催されます。内容は午前中に、 私達視覚障害者が多く利用しておられます。 メールソフト「マイメール「の「徹底 マイメール2」をテーマとして行います。午後は「パソコンよろず相談会」を開催します。講師サブ講師とも 私達パソコンボランティアがお手伝いします。費用は教材・資料代として500円が必要です。昼食を希望されるかたは実費がひつようです。午前、午後のみの参加も受け付けています。

  1. ちなみに次回の講習は メイン講師 私が担当を承りました。

(3)訪問講習 視覚とその他の障害との重複などにより外出が困難なかた、全盲の単身世帯のかた、松江までの公共交通機関による移動が困難なかたを対象に、指導員がご家庭に訪問しての、パソコン講習を実施しておられます。講習期間は受講目的、講習内容に応じて話し合って決められますが、原則2時間以内で5回実施だそうです。いずれも 申し込みはライトハウスライブラリー担当 塩沢さん 浅野さんまで、メール、電話でお申し込みください。申込先・ライトハウスライブラリー 電話 0852−24−8169E-mail:mail@shimane-l.jpライトハウスライブラリーのホームページは 下記のとおりです。http://www.shimane-l.jp/です。以上です。今日はそれらもあり 旅行記は書きません。 ぺこり

_ 「ビリーバンバン・コンサート」 10月6日(金)19時開演(18時30分開場)

10月6日 金曜日の夜ですが、神在月まつえ文化観光月間前夜祭 第10回松江市民文化祭記念コンサート「ビリーバンバン・コンサート」 10月6日(金)19時開演(18時30分開場)松江市総合文化センター(プラバホール)へ行きました。

上記につき、松江市文化協会さんへお願いをした事があります。私達視覚障害者移動弱者です。 前売り券を買いに行く事もヘルパーさんにお願いし一緒に買いに行ったりしますが、 前売り券の申し込みを ライトハウスライブラリ「点字図書館」でも受付できるようにお願いしました所 快くお引き受けいただき、 ライトハウスライブラリ様とも連絡を取っていただき、 10月6日は 多数の視覚に障害をお持ちの方も着ておられました。松江市文化協会様 ありがとうございました。

ビリーバンバンの懐かしい心安らぐ隠れ家のようなソフトなアコースティックサウンドその世界は愛をテーマに贈る心の癒しワールド

うるうるうる 最高でした。着ておられた皆様 私と同年配な皆様だったかなと 思ったりしています。まるで 同窓会の雰囲気でした。cmなどで バンバンが歌っている歌も 懐かしく 目尻をあつくしました。

30分延長され 2時間のコンサートですが 年代を忘れ時間を忘れ バンバンの魅力に没頭しました。コンサートが終わって外にでたら 知り合いの方も多く わー! やっぱり 同窓会気分で 懐かしく話し合っておられた方もおおかったです。知り合いの方とお話をしていて 人混みもすくなくなりましたのでcdコーナーで、 春夏秋冬というタイトルのcdを 妻に買ってもらいました。 私は友達とお話をしていましたが そこにビリーバンバンさんたちご兄弟がこられました。とてもすばらしかったですー! 握手してくださーい! うるうるうる ついでに お願いがありますー!携帯のカメラで写真を撮らせてくださーい! すりすりすり お願いします。で 一緒に写真を写しました。 にこにこにこ

バンバンさんたちはお兄さんの方は犬好きです。 7頭犬を飼っておられるそうです。盲導犬だ!盲導犬はさわってはだめだよ! だめだめ! みなさん 触らないように!周りのみなさんに話しかけてくださりました。ビリーバンバン 記念コンサート! 大盛況でした!私もとってもとっても満足な一日でした。image

_ 松江市市民活動フォーラム10月21日(土)

下記に参加します。

松江市市民活動フォーラム10月21日(土)思いをかたちに 市民活動でわたしたちのまちが変わる

今年の4月に松江市市民活動センターがオープンし、センターでは様々な団体が活発に活動しています。最近よく耳にする「NPO、市民活動」について触れてみませんか?

平成18年10月21日(土)13時〜松江市市民活動センター 1階

●講演会小松 弥生さん(文化庁文化財部伝統文化課長)演題 「社会と私をつなぐもの」 掛川市教育長や仙台市教育長のときの経験や、大学院での「市民性の育成」の研究を踏まえ、今回は、市民参加について、一市民としての立場と行政(地方の教育委員会や国の機関である文化庁)の立場、双方の立場からお話します。また学校教育の中で子どもたちの「市民性」をはぐくむ取り組みや市民の有志と行政職員が 協力しあって市民参加の場を作っていく取り組みなどをご紹介します。

●パネルディスカッション参加者 コーディネータ:貴谷 麻以氏(松江市市民活動センター利用者協議会委員長) パネラー:相見 貴明 氏(鳥取市ボランティア・市民活動センター副所長)坂本 和子 氏(NPO法人しまね子どもセンター 代表)三輪 利春 氏(NPO法人プロジェクトゆうあい 代表)松浦 正敬 氏(松江市長)

テーマ 「市民活動から見えてくる自分・松江」 パネルディスカッションでは日々の市民活動について話し合い、松江市長と、市民活動に携わるパネリストが、これから市民活動をとおして松江のまちづくりにどのようにかかわっていくのか、またそのために市民活動センターにはどのような役割を期待するかなどについて意見交換をします。

●その他市民活動団体紹介パネル展示パネルに「応援します」シールを貼って、団体を応援しましょう!

「清吟堂吟友会」による詩吟「山陰アマチュアギターネットワーク」による演奏

主催:松江市市民活動センター共催:松江市市民活動センター利用者協議会

・耳の不自由な方のために、ノート筆記を行いますので、ご希望の方は事前にご連絡(32-0891)ください。                                          提供:「松江かけはし」・託児をご希望の方は10/14までにご連絡(32-0800)ください。(1歳から就学前お子様を託児)・ご来場は、できるだけ公共交通機関をご利用ください。

 当日は白潟本町で「源助祭」が行われております。 是非、ご参加ください。   (13時〜21時)

お問い合わせ松江市市民活動センター事務局 〒690−0061 松江市白潟本町43番地STICビル3階 Tel: 0852−32−0891 Fax: 0852−32−1191  e-mail:csc.ma@web-sanin.co.jpいじょうです。


2006-10-09 日本盲導犬協会総合センター内覧会パートファイブ

_ しまねITまつり

しまねITまつりが開催されます。平成18年度情報化月間行事 平成18年度 しまねITまつり 〜デジタルを楽しもう テレビとケータイとケーブル〜日時 10月28日(土) 10時から17時まで会場 テクノアークしまね   松江市北陵町1主催 社団法人島根県情報産業協会内容 講演会(4階 大会議室)    第1部 「地上デジタル放送の動向」    第2部 「デジタル放送時代のテレビの使われ方」   展示会(1階 エントランスホール  2階 展示交流ホール)詳細は http://www.web-sanin.co.jp/or/sangyo/oshirase_061006.htmご覧ください。

_ 日本盲導犬協会総合センター内覧会パートファイブ

今、8時30分頃です。今朝は6時前に目がさめました。 朝夕涼しくなってきました。2日前から冬布団をだしてもらいました。けとばして寝てたりしますが、 季節の変わり目です。 暖かくなったり寒くなったり、 風邪もはやっています。朝起きて窓をあけてパソコンの電源をいれて メールをひととおり見て、 7時頃にのあ君の食事をさせて排便に外に出て、外の空気を吸いましたが、 カッターシャツでは寒くなりました。 洗面台の水で顔を洗うのも蛇口から出る水も少し冷たくなりましたね。のあ君の排便を済ませて、力を入れてブラッシングをしてあげます。 抜け毛も片手にのるほど取りました。8時頃になるとお日様が顔をだしてくれました。 今日も良い天気になりそうです。10月1日 日曜日 東京駅 八重洲北口御前9時30分に集合し日本盲導犬協会 富士の里 日本盲導犬協会総合センターに向かって2台のバスに乗り込みむかいました。約2時間30分 午後12時頃に 目的地 富士の郷の 盲導犬総合センターにつきました。10月1日は朝から小雨が降っていました。財団法人 日本盲導犬協会http://www.moudouken.net/が ホームページです。 日本盲導犬協会の盲導犬使用者の会から告知があり、 約30頭の盲導犬と盲導犬ユーザーさんとご家族や介助のボランティアのみなさま含め約60名以上のみなさまが集まり2台のバスに乗車しスタートしました。パピーウォーカーさん退役犬ボランティアさんも声が掛けられ、ボランティアの皆様は個々に富士の里盲導犬総合センターに集まってこられました。財団法人 日本盲導犬協会 | 全国盲導犬総合育成センターhttp://www.moudouken.net/fujinosato/index.html静岡県富士宮市に新築された施設ですが、詳しいことは上記ホームページをご覧ください。さて、 10月1日は 朝から小雨の一日でした。 9月30日に建物の引き渡しをされたそうです。その次の日ですので、 建物以外の敷地は まだそのままではないでしょうか? 舗装道路ではなく 泥の上を歩いたわけですが、 これから駐車場など舗装され、施設までの入り口を整備されるのではないかとおもいました。泥は黒土です雨が降り すこし厳しい状態です。12時30分くらいでしょうか?雨の中で 盲導犬の像の除幕式が開催されました。 また、 盲導犬の慰霊祭も執り行われました。黒土ですので そして 雨がふっています。 盲導犬には洋服を着させていますので、できるだけダウンさせないように しゃがんだら洋服もぬれますし 黒い土でよごれます。ハーネスを持ってできるだけ立って式典に参加しました。午後1時回ってから 施設に入りました。施設に入る前に 受付担当の方がおられ、 盲導犬の足をタオルでふいてくださりましたし、 私達のはいてる靴も 床に敷かれたぞうきんできれいにふいてから施設に入りました。施設の中に入り 式典が開催されました。 また、1日は施設で働かれる方の入社四季も執り行われたそうです。新しい職員さんたちの自己紹介がおこなわれました約20名の方のお名前を読み上げられましたが、 皆様おめでとうございます。

続いてお食事会が開催されました。食事を終えていよいよ内覧会が開催されました。当日2つの場所で内覧会が企画されたみたいです。私達の盲導犬使用者の会と、 パピーウォーカーさん退役ボランティアさんたち 盲導犬に関するボランティアの皆様の会。 途中一緒になりましたので、 のあ君のお母さん のあ君のパピーウォーカーさんを探しました。 おられました!おられました!昨日はお台場たいへんおせわになりました。 すこしお話をしてから集まった会別々に内覧会です。 盲導犬使用者の会は2班に分かれて建物の中を説明を受けながらあるきました。とてもすばらしいたてものです、 繁殖犬 子犬が生まれる 出産のための衛生管理の行き届いた部屋とか、 生まれた子犬の十分健康管理ができる飼育室とか、 すばらしい施設です。総合センターで働かれる皆様や日本盲導犬協会総合センターのますますのご発展とご繁栄をお祈りいたします。さて、写真を写しました。新築に当たり、記念に残る写真をブロックにしませんか!新築のための募金の一環です。ブロックの写真は 中庭の 盲導犬慰霊塔 盲導犬の像の周りにありました。こられたみなさまが 座って語り合う場 コンクリートの椅子が長く続いています。 この字型になっているのでしょうか? しゃがんで座る少し奥野方に 写真ブロックが3列で長く飾ってありました。 コンクリートにしゃがんで全国から集まった 心のこもった 思い出の写真を見ながら 語り合う場 とても すばらしいとおもいました。盲導犬ユーザーさんにはそれ以外にべつな所にも 貼られているとおもいます。写真を2枚添付します。1つは、のあ君いちろう君さっちゃん、そして猫のむさし君を中心に写したタイルの写真です。もう1枚は、 ブロックの写真の全体像を写した写真です。御前10時になりました。 そろそろ出かけてきます。つずきます。つずきます。imageimage


2006-10-10 日本盲導犬協会総合センター内覧会パートシックス

_ 地域ITリーダーを応援するポータルサイトe-ともネットしまねオフ会! in

松江地域ITリーダーを応援するポータルサイト「e-ともネットしまね」のオフラインミーティング(オフ会)&ITミニセミナーを開催します。

「オープンソースソフトウェア」という言葉を最近よく耳にします。松江テルサには「松江オープンソースラボ」が開設され、テレビ・新聞等で報道されました。でも、オープンソースソフトウェア(OSS)ってなんでしょう?第1部ではOSSの中でも、比較的よく知られているOSの「リナックス」、MSオフィスとも比較される「オープンオフィス」、そして松江で話題の「Ruby」について、パソコン初心者にもわかりやすく解説します。また、第2部の「地域ITリーダー交流会(オフライン・ミーティング)」では、IT関係の情報提供、各地で活動されているITリーダーやパソコンサークルの活動報告、意見交換など、参加者が気軽に交流できるオフ会を開催します。

地域ITリーダーを応援するポータルサイトe-ともネットしまねオフ会!in 松江オフ会《Off-line meeting》!in 松江

日時 平成18年10月29日(日)13時30分から16時30分まで会場 松江オープンソースラボ   JR松江駅前 松江テルサ別館2階(ローソンの上)

対象 地域ITリーダー、パソコンやインターネットに興味のある方主催 財団法人しまね産業振興財団、NPO法人プロジェクトゆうあい共催 しまねOSS協議会

内容 第1部 ITミニセミナー    「オープンソースソフトウェアってなに?」       〜パソコン初心者のためのOSS入門〜    (講師:東 裕人 氏((有)アイナス)   第2部 地域ITリーダー交流会(オフライン・ミーティング)参加費無料e-ともネットしまねURL http://www.shimane-itleader.com/

【お問合せ】 NPO法人プロジェクトゆうあい〒690-0064松江市天神町132TEL&FAX(0852)32-8645e-mail:info@pjui.comhttp://www.puroject-ui.com/

なお、このe-ともネットしまねオフ会は、大田市、浜田市でも開催します。大田会場 日時 平成18年11月11日(土)13時30分から16時30分まで     会場 大田市 あすてらす浜田会場 日時 平成18年12月9日(土)13時30分から16時30分まで     会場 浜田市 いわみーる

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 島根県の地域ITリーダーを応援するポータルサイト       e-ともネットしまね  http://www.shimane-itleader.com/☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★以上です。

_ 日本盲導犬協会総合センター内覧会パートシックス

とても良い天気になりました。 外はとても気持ちよい天気です。 昨日は少し風邪ぎみでもあり 体がぞくぞくしていましたので、 早めにお風呂に入って午後9時頃に寝ました。 わりと良く目群れて今日はさわやかです。風邪もなおったみたいです。

10月1日 日曜日 午後日本盲導犬協会富士の郷に新築されました全国盲導犬総合育成センターの内覧会を終えて少ない時間の中でタイルの写真を探したわけですが、 のあ君のパピーウォーカーさんの のあ君のパピーの時の写真や現在パピーウォーカーをしておられる子犬の写真も発見しました。わー! 感動詞拝見しました。3時30分くらいにバスが着てまたみなでバスに乗り込み 総合センターを後にするわけですが、 ホテルに4時30分頃に到着し のあ君の排便をさせて、 ホテルの部屋にはいりました。ホテルは4階建のホテルで 私達は2fです。 部屋に入って 部屋は 島根から着たジュリアちゃんご夫妻と一緒で宿泊しました。4人部屋です。 部屋近くに 大浴場があり、 温泉です。 部屋に入り落ち着いたら ジュリアちゃんのお父さんの手引きで ジュリアちゃんのお父さんと一緒に温泉の大浴場にはいりました。夜午後6時30分から このたび参加した日本盲導犬協会 盲導犬使用者の階の 交流会が開催されます。約70名くらいの参加ではなかったでしょうか!交流会の宴会場に入ると席順がきまっていました。 席に座って大交流会です。私タッチの座った席の前に なな なんと のあ君のパピーウォーカーの方がのあ君の前にパピーウォーカーをされた盲導犬のユーザーの方でした。その子の名前は ハリー君 ハリー君とのあ君は パピー兄弟です。 親しくお話をさせていただきました。記念写真も撮りました。とても楽しい懇親会でした。盲導犬も30頭以上あつまり のあ君も友達がたくさんできました。さて、 写真を2枚のせます。全国盲導犬総合育成センターの内庭でタイルの写真をみている のあ君ととしまるです。もう一枚は 同じくですが、 タイルの写真が飾られている交流広場を写しています。2枚の写真をのせました。 つずくimageimage


2006-10-11 SOHOリレーフォーラム in しまね 10.14(土)

_ 日本盲導犬協会総合センター内覧会パートセブン

今日もとても良い天気になりました。 そして 街を歩くときんもくせいの甘い香りがし、とても幸せな気分になります。10月1日 日曜日の夜日本盲導犬使用者の会の懇親会が夜盛大に執り行われました。久しぶりにお会いした方や、初めてお会いした方、 みなさんが盲導犬「ガイドドック「を通じて使用者でもあり、関係するご家族の方であり、また、ボランティアで参加されたみなさまです。 とめどもなく会話が弾みました。ホテル湖龍「こりゅう」 河口湖湖岸にあるホテルで、4階建てでした。 温泉もさいこうでした。富士箱根国立公園 河口湖温泉です。10月2日(月曜日)朝起きてノア君の食事をさせ、ドックフードの事は先日かきました、 適量をビニール袋につめて4回分の食事をリュックサックに入れてきています。最後のドックフードとなります。 2日の夕方の飛行機で羽田空港から出雲空港に帰ります。ドックフードをあたえて排便にでて、ノア君の用事を終えてから朝食に向かいました。 朝7時すぎですね。 朝食も食べきれないほどのごちそうです。 なもんで3キロふとって帰りましたが、帰ってから3日後に3キロ痩せて体重は元にもどりました。ホットひとあんしんです。2日の日は観光です。2台の観光バスで近くにあるオルゴール館に向かいました。 いろいろなオルゴールを聴かせていただきましたし、 高度な機会のオルゴールの演奏会を聞きました。 すごいですね。小さなオルゴールから 大型の技術と科学が入った ブァイォリンを奏でるオルゴール 音はすごく大きな音で 演奏会の雰囲気で聞かせていただきました。 おみやげや記念品をオルゴール館で買いました。バスに乗り込み つぎは ほうとう料理と葡萄狩りにでかけました。みわたすかぎり(ほうとう)と書かれた看板がいたるところにたっています。 (ほうとう料理) 私達のバスは葡萄狩りをする農園につきました。 着くまでにたくさんの葡萄の木と実った葡萄をたくさん目にしてきました。 あちもこっちもそっちもどこをみても 葡萄畑です。 葡萄狩りの看板がたくさん立っていました。バスをおりてぶどう園に向かいます。 葡萄を狩るまえにほうとう料理です。 ほうとう料理はみそ味で野菜がたくさん入っていて カボチャの甘みもとてもおいしかったですが、 うどんの平べったいうどんの料理です。とてもおいしかったです。食事をおえて いよいよ葡萄狩りです。葡萄ハウスには 葡萄の実がたくさん実っていて頭を下げながら目的の場所にむかいました。ゴックン 葡萄狩りです。 私は初めてです。 わくわくわくまずはピオーれを一房よばれました。 とても新鮮ですし 身がかたくあまずっぱく おいしかったです。 みなさん1房食べられたみたいですが 私は次の葡萄に挑戦。つぎは「きょほう」です。 にっこり 2房目に挑戦! ゲップ! 時間が着ましたのでバスに」乗りましたうぐぐぐぐ おなかが冷えたような!ちょっと食べ過ぎた感じです。にこにこバスは 高速道路を走りますが1箇所でトイレ休憩をして 東京駅に3時30分過ぎに着きました。 東京駅で皆様とお別れし ジュリヤちゃんご家族と一緒に羽田空港に向かいます。飛行機の時間は午後6時20分ごろだったと思いますので、1時間以上余裕があり、 空港でおみやげを買ったり、 お茶を飲んで休憩をしました。飛行機に乗って午後7時40分頃には出雲空港に着きました。飛行機のスチュワーデスさんも 降りる時にとてもおりこうさんでしたね。と ノア君とジュリアちゃんをほめてくださりました。2ひきの盲導犬とも 久しぶりの旅行で疲れもでて飛行機の中ではぐっすりだったと思います。家に帰ったら 最初の日記にも書きましたが、家に着いて車のドアを開けたら、 きんもくせいの甘いかおりと 10月15日の銅行列の練習の銅太鼓の音が一番に入ってきました。ジュリヤちゃんもノア君もおつかれさまでした。旅行記は以上で終わります。写真を添付します にっこりほうとう料理を写しました。もう1枚は 葡萄狩りでの たくさんの葡萄が実っている様子です。imageimage

_ SOHOリレーフォーラム in しまね 10.14(土)

今週の土曜日のイベントです。 私達も参加します。昨年美保関マリンフェスタのだんどりをしてくださったお友達にも参加のお願いをしています。参加オッケーいただきました。銅板のおりずるは としまる日記(2005-11-02)http://blog.project-ui.com/tosimaru/20051102.htmlです。

■■SOHOリレーフォーラム in しまね■■----------------------〜SOHOとモノづくりのコラボレーション〜日 時 2006.10.14(土)13:00〜20:00 開場 12:00会 場 島根県松江市北陵町1番地テクノアークしまね1F・2F交流スペース(ブース会場・メイン会場)http://www.joho-shimane.or.jp/p/access/technoarc/1/※SOHOを始めとし、島根ならではのモノづくりクリエーターがブース出展します。

主 催 しまねSOHO協議会共 催 独立行政法人中小企業基盤整備機構後 援 島根県/松江市/財団法人ふるさとしまね定住財団    財団法人しまね産業振興財団/地域おこしに燃える人の会

※※お申込・詳細はコチラからhttp://www.will3in.jp/soho/※※

-------------【イベント内容抜粋】-----------------------------------

■第一部 13:00〜14:00モノづくりのマインドに学べ〜モノづくりに必要な現場主義〜一橋大学 関満博教授 http://www.sekiman.com/

■第二部 14:15〜16:15SOHOリレーフォーラム in しまね〜お悩み解決大作戦〜販路拡大に悩んでいる二つのモノづくり事業者(来待石/ヒノキ)に「○○すれば、面白いじゃん」とか、「○○とコラボするといいんじゃない?」など、パネリストとオーディエンスからアドバイスをもらい解決策を探ります。

【パネリスト】・関西/峯村創一 JSC-日本SOHOセンター 理事長http://www.sohocenter.org/

・北海道/坂本和士 旭川SOHO協議会 代表http://www.asc-net.jp/

・広島/牛来千鶴 (有)SOHO総研 代表取締役SOHOコーディネーター  広島SOHO'クラブ 代表

http://www.so-so.co.jp/
http://www.h-soho.com

・愛知/舟橋正浩 フナハシドットコム代表http://funahasi.com/index_a.html

・東京/河瀬謙一 三鷹SOHO倶楽部代表まちづくり三鷹コーディネーターhttp://blog.goo.ne.jp/coordinator_2005/

【モノづくり】来待石:川賀石材店 http://genki.sanin-navi.jp/?ID=4488ヒノキ:荒木建具店 http://genki.sanin-navi.jp/?ID=4630

■第二.五部 16:30〜17:00おのひろあき的SOHO定義       一橋大学 関ゼミ院生 尾野寛明氏http://plaza.rakuten.co.jp/ecocollege/■第二.五部 17:00〜17:20障害者の就労形態としてのSOHO       社会福祉法人 ふらっと 中川真弓氏http://www.ptp-net.com/

■第三部 18:00〜20:00交流会

【問合せ先】■しまねSOHO協議会事務局〒690-0063島根県松江市寺町156 Bビル (有)Willさんいん内Tel:0852-28-6220 Fax:0852-28-6223info@shimane-soho.net

【申込先】http://www.will3in.jp/soho/

以上です。現在すでに多数の皆様からお申し込みを受けていますがお申し込みは おはやめにです。宜しくおねがいいたします。


2006-10-12 ノア君へのプレゼント

_ 映画「こんばんは」バリアフリー上映会と 上映に対する思い

映画「こんばんは」上映会のためのpr活動で昨日は出かけた便で、 島根県の障害者職業センターさんや、 さくらの家作業所さんなど 歩きました。このたびの映画は 障害をお持ちの方、小中高のこどもさん、 シニヤーの方60歳以上の方は 前売り券 700円となっています。 一般の方は1000円です重度の障害をお持ちの方への サポートの方に対して、無料入場を考えています。また、私達 視覚障害者 風景や画面を見ることができません。 副音声のバリアフリーを提供します。耳の不自由な方のサポートとして、 字幕で提供させていただきます。会場のアナウンスに つきまして、 副音声と字幕で対応しますし、 補聴器利用の皆様には ジキループで対応いたします。また、 小さなお子さんの 託児も 3回の上映会のうちの1つで考えているところです。市内にポスターちらし配布を 上映会実行委員会さんかのみなさまが 一生懸命がんばっておられます。生涯学習的、教育的にもたくさんのみなさまに見てほしい映画です。また、 外国からこられた方や 不登校のお子様などの 人権として考えても、 皆様にぜひ見ていただきたい映画です。私達のできる市民活動の一つとして、がんばっている所です。人が集まり 意欲を持って活動し その活動に 賛同し 人が集まって 実行委員会を作り動いています。また、 この映画は 松江市の市民文化祭の一環として松江プラバホールで上映会を開催させていただく事になりました。ぜひ、多くの皆様に見ていただきたい映画です。島根県様 島根県教育委員会様 松江市様 松江市教育委員会様始め多数の方からご後援をいただいています。映画はドキュメンタリー映画であり、 真実そのものです。 私達のしらない世界 学びについて 知りうる事はたくさんあります。感動詞 涙をながし、 嬉しいときには みなで笑い そして 感動詞 涙を流し そんな映画です。真実そのものが映画になっています。 だれでもいつでも入れる 夜間中学校と そこで学ぶ人々! 映画の題名が「こんばんは」 こんばんは!で始まる 夜間中学校!このたびの上映会の 実行委員会の 実行委員長をお引き受けしました。 お引き受けしましたからには 必死で動いているところです。みなさま ご声援宜しくおねがいいたします。

_  ノア君へのおみやげ

今日もたいへん良い天気の松江市です。 きんもくせいの香りはとても甘いにおいでだいすきです。さて、 ノア君の写真を22枚のせます。 にっこり富士の里の旅行で オルゴール館でかわいらしい「カウベル」を選んで買いました。大きなカウベルはたくさんありましたが、 いちばん小さなカウベルを購入しました。 音も わりと高い すんだきれいな音です。ノア君の首につけた「カウベル」を自分の手でもち写真をうつしました。 もう1枚は 全体像を写したつもりですが うまく撮れているでしょうか?imageimage


2006-10-13 Ruby on Rails体験講習と技術交流会開催のご案内

_ Ruby on Rails体験講習と技術交流会開催のご案内

参加費無料のRuby講習会についてご案内します。

〜Ruby on Rails体験講習と技術交流会の開催〜

・Ruby on Rails半日体験講習  サンプルプログラムの作成を通じてRuby on Railsの仕組みを理解しながら、RubyによるWebアプリケーションの作成を体験します。

10月20日(金)午後1時から午後5時まで会場は松江オープンソースラボ・先着14名まで(貸出用パソコン14台をご用意いたします)

・技術交流会とネット支援書籍「かんたんRuby on RailsでWebアプリケーション開発」を元にRuby on RailsによるWebアプリケーション作成方法の勉強会を行います。

スケジュール(午後6時30分から午後8時30分まで)10月23日(月)、11月6日(月)、12月4日(月)、12月18日(月)、1月22日(月)、2月5日(月)、3月5日(月)※貸出用ノートPC15台を用意いたします。

参加希望者は書籍「かんたんRuby on RailsでWebアプリケーション開発」arton (著) 翔泳社(出版)をご持参の上ご参加ください。(ISBN4-7981-1157-0)お持ちでない方は10名様まで書籍「かんたんRuby on RailsでWebアプリケーション開発」の貸出を会場にて行います。

ノートPCの持ち込みも大歓迎です。書籍「かんたんRuby on RailsでWebアプリケーション開発」付録のCD-ROMをインストールしてからお持ちください。

メーリングリストを使ったネット支援も行いますので、メーリングリストにも奮ってご参加ください。

<お申込み方法>各開催日の前日までに「ふるさと島根定住財団 ジョブカフェしまね」info@jobcafe-shimane.jp

(葛原)まで、以下の内容を明記の上にお申込みください。

またフリーダイヤル0120-67-4510、FAXは 0852-28-0692になります。

ご希望コースの左側に○をお付けください。

・半日体験講習(午後1時から午後5時まで)10月20日(金) 松江オープンソースラボ・先着14名

・技術交流会(午後6時30分から午後8時30分まで)10月23日(月)

・メーリングリスト参加不参加

フリガナ:氏名:年齢:郵便番号:住所:TEL:E-mail:

※申込みが多数の時は若年者の方(35歳以下)を優先にさせていただきます。

会場アクセス 松江オープンソースラボ http://www.city.matsue.shimane.jp/jumin/sangyou/sangyou/open.html#01

主催 (財)ふるさと島根定住財団 ジョブカフェしまねhttp://www.jobcafe-shimane.jp/後援 しまねOSS協議会・(財)松江勤労福祉振興協会・松江市いじょうです。


2006-10-14 2007年度のカレンダーはここがスゴイ!につられて注文しました

_ 2007年度のカレンダーはここがスゴイ!につられて注文しました

みなさまおはようございます。昨日もたいへん良いてんきでした。 今日も天気良くなるかな!昨日は島根県の教育委員会おじゃまし、その後、松江市の教育委員会の中にあります生涯学習課さんへおじゃましました。 映画「こんばんは」松江上映会のprでおじゃまさせていただきましたが、 ありがとうございました。松江市市民文化祭の一環として、 上映会を開催いたしますが、 先日も書きました多数の皆様に映画を見に着てほしくおもいます。その後 島根大学へおじゃましました。松江市が島根大学との共同による、総合科目「松江のまちづくり」の第1回目の講義が開催されました。学生さんは150名のみなさまがおあつまりでしたが、 みなさま熱心に講義を受けておられました。私も学生さんと一緒に木の椅子にすわり、真剣にお話をお聞きしました。

さてさて、いぜん、盲導犬支援センター ブログの日記をご紹介しました。盲導犬育成支援グッズ販売★盲導犬サポートSHOPhttp://www.gomoudouken.net/です。上記盲導犬支援センターさんが ブログの日記を解説しておられます。盲導犬LAB&Loveオフィシャルブログ - livedoor Blog(ブログ)http://blog.livedoor.jp/gomoudouken/です。。主な掲載内容は、盲導犬支援センタースタッフの一日!・チャリティーグッズの耳より情報もあるとの事で楽しみにしています。また、・盲導犬の訓練レポートとか訓練士学校生徒の一日なども 載せられる荘です。盲導犬訓練センターの様子・パピーウォーカーさんのインタビューなどなど 情載満杯の 日記です。

そこで 発見!2007年度のカレンダーはここがスゴイ!http://blog.livedoor.jp/gomoudouken/archives/50776694.htmlやっと完成しましたぁ〜、を読ませていただき、すぐに電話の受話器を片手にお電話しました。。 わくわくして お電話し 来年度の盲導犬カレンダーの予約をしました。写真も全部こだわったそうです。写真集のような絵本のような完全に保存版だそうです。 わくわくします。詳細は みなさま ホームページ見てくださいね。

さて、今日は、以前から日記でご紹介しています SOHOリレーフォーラム in しまね 〜SOHOとモノづくりのコラボレーション〜が、13:00〜20:00 開場 12:00会 場 島根県松江市北陵町1番地 テクノアークしまね1F・2F交流スペース(ブース会場・メイン会場)で開催されます。 npo法人プロジェクトゆうあいのブースは1fです。ブースで皆様のお越しをお待ちしています。側に映画「こんばんは」のポスターを貼り、 映画のpr活動もしています。宜しくお願いいたします。さ! 今日も がんばろう!


2006-10-15 第1回オープンソースサロンのご案内

_ 銅板とおりずる パートワン

今日の松江市も天気がよく気持ちの良い一日となりました。 鳥の声とが遠くから聞こえます。 昨日の夜は 今日松江市では銅行列が開催されますが、 その練習の音が 笛や太鼓の音が最高でした。昨日の夜は sohoリレーフォーラムが テクノアーク島根でかいさいされ 終わってから懇親会が開催され さんかしました。江津から来られた 女性の方には 料理を取っていただき、 そして、 お茶などを含めて 多数のご配慮をいただきました。ほんの少しお話をしただけですが、 私が目の不自由な事を理解され ご配慮をしてくださりました。 初対面でもありましたし 目の不自由な方のサポート たいへんだったろうとおもいます。たまたま 席に来て たまたま側におられ すごく たくさん お手伝いをしていただきました。感謝です ありがとうございました。人が多いと 声が聞こえにくく また、 朝からほとんど立ちっぱなしでしたので お帰りの時に通路につれていっていただきました。遠方から来られ お帰りはたいへんだったろうとおもいます。昨日は ほんとうにありがとうございました。

また、 夕方ころ、ろうそくの キャンドルというのでしょうか どう説明したらよいのか解りません。 会場で作られたキャンドル触らせていただけばよかったな!と おもいました。ろうそくを使ったキャンドル工芸の 若い女性の皆様に 携帯の写真を見てもらったりしましたが、写真は自分で映したものもありますが、 多くは 第三者の方に写してもらった物がおおいですね。

昨年美保関マリンフェスタのだんどりをしてくださったお友達にも参加のお願いをしています。参加オッケーいただきました。銅板のおりずるは としまる日記(2005-11-02)http://blog.project-ui.com/tosimaru/20051102.htmlです。■■SOHOリレーフォーラム in しまね■■----------------------〜SOHOとモノづくりのコラボレーション〜日 時 2006.10.14(土)13:00〜20:00 開場 12:00会 場 島根県松江市北陵町1番地テクノアークしまね1F・2F交流スペース(ブース会場・メイン会場)

上記のイベントで私達のブースでは 島根県の 「県民との協同事業」で昨年度製作しました 「てくてくザムービー ユニバーサルデザイン パートワン」 本年度も県民との協同事業に応募させていただきました。 みごと採択され 第2弾の制作にがんばっているところです。その pr活動をしていました、 また、 映画こんばんわの松江上映会が11月19日 松江市の市民文化祭として 松江プラバホールで開催します。映画の告知活動を 一人で 行っていました。 にっこり さてさて、 お友達の お友達はみなお友達です。お友達の方含め4名の方が応援にきてくださりました。会場では 講演会のあいまに かんかんかん 物図栗の音がしていました。心と体でつくりだす 芸術作品昨日はお忙しい所 ほんとうにありがとうございました。11月5日 美保関町のマリンフェスタが開催されます。 ブースで 銅の おりずるや 作られた作品も販売されるとおもいますので みなさま 宜しくです。売り上げの一部は 昨年度は 盲導犬の募金 として てうち蕎麦 の 売り上げ代金も含めて ご寄付してくださりました。 うるうるる ほんとうに ありがとうございます。さてさて、 銅板の作品ブースの写真をのせます。銅板の板を金槌や 木槌や 多数の工具を使います。また、銅板をへらでこすり立体を作る 作品もあります。つるをおる 銅板から立体を作り出す作業に作られる 工具なども展示され 実演をしておられました。ブースに展示された工具類とブースの全体といいましょうか おりずるを中心に写してもらいました。2枚の写真をのせます。今日は下の娘の誕生日です。 14歳になりました。 父親としてはもっともっとがんばらないといけないなと思います。せめて下の子が成人を迎えるまでは がんばらないといけないなとおもいますが、話かわりますが つい最近会社 naclのみなのメールに 定年の年齢が65歳になりますと通達がありました。うぐぐ まだまだ がんばらないといけません。エイエイオー!imageimage

_ 第1回オープンソースサロンのご案内

プロジェクト23メーリングリストやその他県内コミュニティメーリングリストなど、告知がありました。転載許可をえました。 にっこり

第1回オープンソースサロン を開催いたします。日時:10月16日(月) 午後6時30分から8時30分場所:松江オープンソースラボ(テルサ別館2階、ローソンの上)テーマ:Ruby City MATSUE project について話題提供:田中哲也氏(松江市産業経済部参事)オープンソースサロンは毎月1回、オープンソースに関わる方々に話題提供をいただき、気軽に意見交換をできる場として続けていきたいと考えています。また終了後はオープンソースラボの近くで懇親会を予定しています。参加を希望される方は、しまねOSS協議会事務局TEL : 0852-28-9264 FAX : 0852-28-9253E-Mail : tmeguro@zip-factory.co.jpです。以下、今回の概要です。人口減少の時代をむかえて、すべての地域が同じように拡大していくことは難しくなりました。自治体間の競争は熾烈さを極めています。企業誘致の補助金に象徴されるように、価格競争による消耗戦の様相を呈しています。これからは、明確な差別化戦略(非価格的戦略) をとった地域のみが持続可能な都市として自立化できると思います。差別化があってこそのコンセプトであり、総論からではなく具体論からビジョンを考えていかなければならないと考えます。差別化戦略は地域ブランドの創造にほかなりません。現場主義から地域資源を発掘し、新しい試みと、それらに対する「交流」と「情報発信」を継続していくことで、情報・人・お金の連鎖を引き起こすことができ、それが地域に活力を生むのではないでしょうか。こうした中で本市が注目したのが世界的に有名なプログラミング言語 Ruby でありその開発者である『まつもとゆきひろ』さんです。Ruby City MATSUE プロジェクトとは、地域再生の活路を見出すため、本市に蓄積する知的財産や地域資源を活かした新たな地域ブランド創生事業です。以上です。参加を希望される方は、しまねOSS協議会事務局TEL : 0852-28-9264 FAX : 0852-28-9253E-Mail : tmeguro@zip-factory.co.jpです。私もお話をお聞きしにゆきたいのですが、 映画「こんばんは」松江上映会実行委員会が開催されます。 うぐうぐうぐ 日にちがかさなりました。


2006-10-16 銅板とおりずる パートツー

_ 銅板とおりずる パートツー

今日の松江市も天気がよく気持ちの良い一日となりました。最近とくに気温差が激しいですね。 日中は暖かく 日が落ちて夜になると冷え込みがきつくなります。 体調もくずれやすく みなさまも 風邪などに気をつけてください。

さてさて、 今日は市内の中央小学校の4年生の生徒さんたちが、 5名で 家に勉強にこられます。先生から今御前9時をすこしまわったころですが、 お電話がありました。「学校をでました。 そろそろつきますので よろしくです。」 「はい! 了解いたしました。」電話を終えて日記を書いています。「ピンポン」と げんかんのチャイムがなりました。玄関に来られましたので 筆をおきます。

11時過ぎに変えられました。 天気もよいし 近くまでノア君にハーネスをつけて いっしょに街にでました。 道のわかりやすい 近道を教えてあげて おわかれしました。5名の 女の子さんたちと ptaのボランティアのお母様がこられました。質問は 「視覚障害者からみた ひとにやさしいまちづくり」です。質問をもってこられましたが、 視覚障害を理解していただくことから お話しし 質問にこたえさせていただきました。みなさん 勉強 がんばってくださいね。

さてさて、 銅板のおりずるの 最終です。 写真を2枚のせます。昨年美保関マリンフェスタのだんどりをしてくださったお友達にも参加のお願いをしています。参加オッケーいただきました。銅板のおりずるは としまる日記(2005-11-02)http://blog.project-ui.com/tosimaru/20051102.htmlです。

銅板の作品ブースの写真をのせます。昨日の日記に書きました。銅板の板を金槌や 木槌や 多数の工具を使います。また、銅板をへらでこすり立体を作る 作品もあります。つるをおる 銅板から立体を作り出す作業に作られる 工具なども展示され 実演をしておられました。ブースに展示された工具類とブースの全体といいましょうか おりずるを中心に写してもらいました。昨日は2枚の写真をのせたわけですが

今日はなな なんとギネスに挑戦 巨大銅板で作った「おりずる」も 各種「おりずる」と一緒に載っています。おりずるも 金銀の色で塗られた折り鶴も写真に載っていますが、巨大おりずるは 周りの「おりずる」とくらべたら 巨大です。1メートル四方の銅板でつくられた さくひんです。また、 超小型の「おりずる」も触らせていただき、 手の指の上にのせて 写真を写してもらいました。不通作られる折り鶴は 10センチくらいの大きさですが このおりずるを作るのに1時間かかるそうです。超小型のおりずる 指の上にのせている「おりずる」は 2時間かかるそうです。すごいですよね。2枚の写真を添付します。

昨日は15日 松江では銅行列が開催されました。記事をのせます。山陰中央新報 ニュース 総合「松江祭鼕行列」観光客ら8万人堪能」http://c11om4bv.securesites.net/news/modules/news/article.php?storyid=333353006です。imageimage


2006-10-17 お友達の日記ご紹介

_ 愛称名は「盲導犬の里『富士ハーネス』

先日 日本盲導犬協会が 富士の里に建設した、盲導犬総合支援センターの内覧会に参加してきましたが、 愛称名は「盲導犬の里『富士ハーネス』と決まりました。朝日新聞 社会より オウム富士山総本部跡地、盲導犬総合センター完成http://www.asahi.com/national/update/1016/TKY200610160284.html?ref=rssです。

_ お友達の日記ご紹介

今日も天気となり、気持ちの良い一日となりました。 松江市から みなさま こんにちは!昨日の夜は 映画「こんばんは」上映会の実行委員会が開催され 実行委員会ご参加のみなさまが多数あつまられました。 島根大学の学生さん 仕事をしながら市民活動をがんばっておられるかた、 主婦のかた 人権 教育 ひとにやさしいまちづくりに燃えておられるかた、 すばらしい映画を県民市民のみなさまに見ていただき いろいろな事を解っていただきたいと思っておられるかた、 映画をつうじて友達作り! 意欲を持った方が 一人が2名になり3名になり、そして、大きな輪に広がります。 友達の友達はみな友達だで、 このたびの映画「こんばんは」松江上映会実行委員会を運営しています。上映会実行委員長としてがんばっているところです。

さてさて お友達のブログの日記を以前ご紹介しました。

閣下の徒然日記 - livedoor Blog(ブログ)http://blog.livedoor.jp/k_yamada7/です。 電動車いすで生活しておられる yさんの日記です。 にこにこ日記をみられると 本名ものっているとおもいます。 市民活動にも燃えておられる方で、 昔松江市の ノンステップバス導入について 導入前にパネルディスカッションが松江市スティックビルで開催され一緒に パネラー参加しました。 もう10年くらい前になるのでしょうか?それからのお友達で、 yさんが実行委員会で 映画 あかねいろのそらをみたよ えんとこなどの 映画の上映会を開催することになり、 私は 副音声の方をお手伝いし バリアフリー上映会を始めて行わせていただきました。もう6年7年前の事になるのでしょうか、 それから 副音声の必要性 映画の情報のユニバーサルデザインに燃えて、 映画「盲導犬ハッピー」副音声 字幕 ジキループ付き バリアフリー上映会を開催し、 実行委員長をさせていただきましたが、 月日がたつのがはやいですね。最近では 「夢追いかけて」「父と暮らせば」「ヘレンケラーを知っていますか?」とバリアフリー上映会と続き、そして、このたびの映画「こんばんは」松江上映会 バリアフリー上映会と続きます。そして 来年はどんな映画をと燃えている所です。

yさんから、 今度の日曜日22日ですが、上乃木の厚生センターの文化祭「あいあい祭」があります。とメールをいただきました。yさんから お友達のブログの日記をご紹介いただきました。ピー・ター・パンのひとりごと - livedoor Blog(ブログ)http://blog.livedoor.jp/p_terpan/私達パソコンボランティアは 情報化ボランティアは 障害をおもちの方の 福祉作業所を応援しています。障害をお持ちの方の雇用 社会参加と雇用の体型。在宅就労。 障害をお持ちの方でも パソコン機器を利用する事により その方の身体の一部になります。 社会参加や就労に結びつきます。お年をめされたかたでもそう思います。 地域から全国へ! ネットワークを利用した 就労の場作りを!公民館単位で パソコンクラブや同好会ができる事は 地域の活性化に もろに繋がるとおもいます。すでに5年前に書きました。 書いた時の思いは、今も環境は同じですので 5年たった今もそう思います。山陰の元気陣の原稿です。tm21さんが 会社を作られ ご繁栄とご発展をこめて 原稿を書かせ背手いただきました。うぐ! いいかげんなぶんしょうですね。 にっこり 小学校 中学校の総合的学習でも見てもらっています。http://www.tm-21.com/genkijin/miwa/genkijin_miwa.html全国でit講習会がすすみました。 が、 地域公民館単位で パソコン機器を利用したクラブや組織ができれば もっともっと 地域産業の発展や 街の活性化に結びつくと思います。主地域の方が3名あつまれば 組織ができます。 パソコンボランティアはパソコンを使うだれもができるボランティア活動です。まずは 公民館の登録団体のホームページをつくったり 地域回覧板システムをはなしあったりが、 住民個人では 予算ももっていませんし やっぱり 協同 官民共同 市民活動とその応援も必要になりますが、公民館のパソコンが外につなげられる環境と 登録団体だれもが使えるようにしないと 公民館をつかってパソコン講習会や 活動ができませんし、 支援がひつようですね。山陰の元気陣の原稿は5年前に書いた記事ですが いまも状況はおなじですし、 使える環境を作らない限りは発展してゆきませんし、 私にはそんなあせりがあります。


2006-10-18 触覚ディスプレィ記者発表 パートツー

_ 映画「こんばんは」がんばってます

今日も気持ちの良い天気になった松江市です。 ほんと 気持ちのよい天気になりました。 明日はノア君のシャンプー日と決めています。 にこにこ今日は午前中市内の小学校におじゃましてきました。法吉小学校さんの5年生さんの事業です。 共に生きる 共に歩む バリアフリー ユニバーサルデザイン ひとづくり まちづくり いろんなお話をしてきました。視覚障害者のお話 盲導犬のお話 パソコン機器も持ってゆきましたので パソコンを使った社会参加や 就労のお話。 時間は、50分お話しし 10分休憩し皆様からの質問を受けました。おわってから 校長室で映画「こんばんは」松江上映会のprです。 にこにこ学び「まなび」について ぜひ映画を見にきていただきたく。お話をさせていただきました。帰りに校長先生が作られた ピーマンとサツマイモをおみあげにいただいて帰りました。さっそく ピーマンは 家に帰って、お昼の焼きうどんでいただきました。 ありがとうございました。学校から出て、 松江市の市役所別館にむかいました。 松江市文化協会様 その 4fは 松江市の教育委員会が有ります。ご挨拶にゆきました。 映画「こんばんは」上映会のおねがいです。その後、国立病院の 国立療養所へおじゃまして ポスターとチラシをおかせていただきました。 そして、 厚生センターへおじゃまして お友達の yさんに お渡ししていただきますよう 事務所でポスターとちらし 前売り券をお渡しし 家に帰ってきました。メールもたくさんたまっていますので 未読のメールを読み終えて 日記を書き始めた所です。


2006-10-19

_ Ruby講習会の開催

ふるさと島根定住財団ジョブカフェしまねさん主催でRuby講習会が開催されます。チラシがアップされました。平成18年度Ruby講習会 開催(ジョブカフェしまね)http://www.jobcafe-shimane.jp/?element_id=ViewPage;news_id=254;

コースは3種類あります。 1.Ruby on Rails半日体験講習   興味のある方・初めての方を対象にしています。 2.集中講義(3日間終日連続)   Rubyを詳しく学びたい方を対象にしています。 3.技術交流会   書籍を元に午後6時半から午後8時半までの2時間で   ほぼ月一回実施します。(書籍の貸出あり)

どれも無料参加で希望のコースを受けることができます。これを機会に話題のRuby on Railsを触ってみましょう!

_ e-ともネットしまねオフ会・ITセミナー開催のお知らせ

「e-ともネットしまね」オフ会・ITセミナー開催のお知らせ

地域ITリーダーを応援するポータルサイト「e-ともネットしまね」のオフラインミーティング(オフ会)&ITミニセミナーが松江、大田、浜田で開催されます。

ご興味のある方は、ぜひ、ご参加ください。

オフ会の詳細はNPO法人プロジェクトゆうあいのサイトでも掲載しています。  http://www.project-ui.com/

◇ 松江会場  日 時 平成18年10月29日(日) 13時30分から16時30分まで 会 場 松江オープンソースラボ     (松江市朝日町478番地18 松江テルサ別館2階) 定 員 50人 参加費無料 主 催 財団法人しまね産業振興財団、NPO法人プロジェクトゆうあい 共 催 しまねOSS協議会 内 容 第1部 ITミニセミナー       「オープンソース・ソフトウェアってなに?」        〜パソコン初心者のためのOSS入門〜       (講師:東 裕人 氏((有)アイナス)     第2部 地域ITリーダー交流会(オフライン・ミーティング)       ITリーダー事業紹介、「e−ともネットしまね」紹介、       情報提供「最新IT事情」、その他

◇ 大田会場 日 時 平成18年11月11日(土) 13時30分から16時30分まで 会 場 あすてらす 研修室3 (大田市大田町大田イ236-4) 定 員 30人 参加費無料 主 催 財団法人しまね産業振興財団、NPO法人プロジェクトゆうあい 内 容 第1部 ITミニセミナー       「まちづくりに一役、だから必要 ケーブルテレビ」       (講師:吾郷浩之 氏、田平篤 氏(石見銀山テレビ放送(株))     第2部 地域ITリーダー交流会(オフライン・ミーティング)       ITリーダー事業紹介、「e−ともネットしまね」紹介、       情報提供「最新IT事情」、その他

◇ 浜田会場 日 時 平成18年12月9日(土) 13時30分から16時30分まで 会 場 いわみーる (島根県浜田市野原町1826-1) 定 員 30人 参加費無料 主 催 財団法人しまね産業振興財団、NPO法人プロジェクトゆうあい 内 容 第1部 ITミニセミナー       (内容未定)     第2部 地域ITリーダー交流会(オフライン・ミーティング)       ITリーダー事業紹介、「e−ともネットしまね」紹介、       情報提供「最新IT事情」、その他いじょうです。


2006-10-20 多文化共生まちづくり

_ NPO の活動現場を見る視察交流会

今日は曇り空の松江市です。 今朝ノア君の排便に外にでた時は小雨がふっていました。来週の土日も 私達 プロジェクトゆうあい イベントが多く みなで がんばっています。下記は 島根npo連絡協議会の イベントです。 わたしたち プロジェクトゆうあいも参加します。

ご関心のある方、ふるってご参加ください。第2回 島根NPO連絡協議会 視察交流会(松江)のご案内

※NPO連絡協議会への入会を問わず、関心のある方はどなたでも参加できます。■日時   平成18年10月28日(土曜日)■集合場所 松江市市民活動センター    (スティックビル)502研修室■参加費用  無料 懇親会費:1500円           参加定員30名

■プログラム松江市の中心市街地に事務所を構える3つのNPO法人の活動現場を視察し、現場に携わるスタッフの方からお話しを伺います。     14:00  市民活動センターへ集合、ガイダンス     14:30  視察出発(市民活動センターから徒歩)3つのNPO法人の現場視察     15:30  市民活動センターにもどり意見交換            島根大学行政学ゼミ(毎熊)ゼミによるNPOミニ講座     17:30  視察交流会終了     18:00  懇親会(食事、飲み物をご用意します) 20:00終了

■視察 NPO法人の活動概要◎NPO法人おやこ劇場松江センター・子どもたちによる自主企画活動のサポート、優れた芸術を親子で共に鑑賞して感動

できる場づくり、子育て支援としての学習会や話そう会の企画運営などを実施◎NPO法人YCスタジオ・10代後半から20代の青少年を対象に、音楽、ダンス、アート、映像、ファッションなどの工房を設け、興味を探求し、自由に学ぶことを出来る場を創出◎NPO法人プロジェクトゆうあい・情報化推進、障害者の自立支援、人にやさしいまちづくりをテーマに事業展開。理事長が全盲の視覚障害者のため、視覚障害者の支援に関する取り組み多数。

■申し込み〆切     10月25日■申し込み、問い合わせ  NPO法人プロジェクトゆうあい              担当 田中 090-2861-6739TEL・FAX 0852-32-8645  e-mail YQN01243@nifty.ne.jp

島根NPO連絡協議会ホームページhttp://www.shimane-npo.net/index.html

**************************□にチェックして下さい

第2回島根NPO連絡協議会[松江] □視察交流会に参加する  □懇親会に参加する  団体名                 名前                     住所                     電話番号               電子メール                             

いじょうです。

_ 多文化共生まちづくり

29日のイベントは プロジェクトゆうあいもお手伝いします。 島根の e-ともネットのオフ会と重なりますが 手分けしてお手伝いです。下記は 島根県にあります(財)しまね国際センターさんのページです。プロジェクトゆうあいのお手伝いは マップ作りのノウハウです。また、 映画「こんばんは」上映会は 夜間中学校のドキュメント映画です。 外国から来られた方も 多く 日本語の勉強 「まなび」をがんばっておられます。

 国際交流センターさんのページはSIC Infonethttp://www.sic-info.org/ですが、 下記に詳細が載っています。SIC infonet 2006北東アジア交流の翼inしまね ホストファミリー募集!http://www.sic-info.org/bank/event/tabunka/tabunka.html詳細につきましては、上記ホームページを一読ください。

ここから多文化共生まちづくり(たぶんかきょうせいまちづくり)ってなあに?〜

                 「多文化共生まちづくり」とはいろいろな国の人たちがみんなで一緒に笑顔で暮らせるまちづくりだと考えています。いろいろな国から来た人たちと一緒に、それぞれの得意

なことを生かしてできる「何か」を見つけていきましょう。今年度は松江を中心に活動します。だれでも気軽に楽しく参加できる内容です。みなさんも、ぜひ、多文化共生まちづくりに参加してみませんか?

                 [Part1]
                 探検マップ作りに挑戦!
                 〜まちを歩いて
                 「多文化」や「ちがい」を知ろう〜
                 カメラを持って、住んでいるまちを一緒に歩いてみましょう。身近にある「多文化」や「ちがい」を発見しましょう。 
                 世界各国のお茶を飲みながら交流も出来ますよ。
                 10月14日(土)13:00〜16:00 [Part2]
                 外国人の「ヘルプ・ミー」を探そう!
                 〜暮らしやすいまちづくりのために〜
                 一緒にまちを歩いて、外国人の目で見たお役立ち情報を探してみましょう。
                 各国の参加者と持ちよったお弁当を食べながら交流も出来ますよ。
                 10月29日(日)10:00〜14:00
                 私たちの地域(まち)には、いろいろな国から来た人が一緒に暮らしています。「どんなことに困っているの?」「どうやって付き合ったらいいの?」「声をかけてみたいけ

どきっかけがなくて」そんな思いを持っている人も多いのではないでしょうか? 今回は、「こんなことできたら楽しそう!」「こんなことをしたらどうかな?」という事を外国人の人と一緒にチャレンジしてみましょう!

                 [Part1] 探検マップ作りに挑戦!
                 まちを歩いて「多文化」や「ちがい」を知ろう
                 住んでいるまちを一緒に歩いてみましょう 
                       1.日  時10月14日(土)13:00〜16:00
                       2.集合場所しまね国際センター(くにびきメッセ2F)
                       3.参 加 者外国人10人ぐらい・日本人10人ぐらい
                       4.参 加 費無料
                       5.講  師城北公民館職員・しまね国際センター職員
                       6.内  容●カメラを持ってまち(くにびきメッセから松江駅周辺)を歩きましょう
                       ●「おもしろい」と感じたものを自由に写真に撮りましょう
                       ●写真を地図に貼って、参加者それぞれの感じ方の違いを見つけましょう
                       ●世界数カ国のお茶を飲みながら交流しましょう
                       7.お 願 いカメラ(できればデジカメ)を持ってきてください
                       歩きやすい服装でお越しください 
                       8.募集締切10月4日(水)
                 [Part2] 外国人の「ヘルプ・ミー」を探そう!
                 暮らしやすいまちづくりのために、一緒にまちを歩いて、外国人の目で見たお役立ち情報を探してみませんか?みなさんから集まった声は関係各機関に伝えていきたいと考え

ています

                       1.日  時10月29日(日)10:00〜14:00
                       2.集合場所しまね国際センター(くにびきメッセ2F)
                       3.参 加 者外国人10人ぐらい・日本人10人ぐらい
                       4.参 加 費無料
                       5.講  師NPO法人プロジェクトゆうあい 田中隆一氏
                       (身体の不自由な方のための「てくてくマップ」や「どこでもバスブック」の企画・編集者) 
                       6.内  容●講師と一緒にまち(くにびきメッセから松江駅周辺)を歩きましょう
                       ●まちで、外国人の「ヘルプ・ミー」を探しましょう
                       ●各国の参加者と持ち寄ったお弁当を食べながら交流しましょう
                       ●みなさんの声をまとめてみましょう 
                       7.お 願 い普段食べているお弁当を持ってきてください
                       歩きやすい服装でお越しください 
                       8.募集締切10月18日(水)

いじょうです。あらあら もう 締め切られています。


2006-10-22 松江市市民活動フォーラム10月21日(土)参加して

_ 松江市市民活動フォーラム10月21日(土)参加して

今日も良い天気になりそうです。 今朝は4時ころ目がさめて パソコンをかまっていました。7時に 花火が上がりました。 今日も市内各地でイベントが多数開催されます。 さてさて、 以前ご紹介しました。松江市市民活動フォーラム10月21日(土)に参加しました。思いをかたちに 市民活動でわたしたちのまちが変わるというタイトルです。パネルディスカッションでパネラーの一人として参加しました。 コーディネータ:貴谷 麻以氏(松江市市民活動センター利用者協議会委員長) パネラー:相見 貴明 氏(鳥取市ボランティア・市民活動センター副所長)坂本 和子 氏(NPO法人しまね子どもセンター 代表)三輪 利春 氏(NPO法人プロジェクトゆうあい 代表)松浦 正敬 氏(松江市長)テーマ 「市民活動から見えてくる自分・松江」を話し合いました。私は 30年前に 昔宍道湖の湖畔に 青年センターがあり、 若いみなさんが夜になると多数集まってこられました。 仕事を終えてそこに集まると誰かがいます。 語らいと グループ活動の場でした。が 青年センターが壊されて 松江どの団体も活動しにくくなりました。時間もなく上記の事は話ができませんでしたが、 その当時は ボランティアという言葉も無く、 みなが 活動を愛し 奉仕や ひとづくりに はげんでいました。だんだん祭りの 踊りの広場を企画したり とてもグループどうし横の連携し 大きなイベントをしてきた事を思い出します。そんな事を思いながらボランティア人工の高齢化 ボランティア人工の激減のためにも 若いみなさんに市民活動をたくさんしてほしいなとおもいます。情報化ボランティア 私達は パソコン機器を使えばだれとでもお話ができます。 ネットワークを利用した 建物がなくとも 総合的なボランティアセンターも可能です。 お話したい事はたくさんありましたが そこまでははなせませんでした。市民活動は センターから外に向かって声をだしてゆかないといけないとおもいますし出入りしやすい所に 目と目で会話ができる所にあるのが一番ですしそして だれもがあつまり 会話ができる所もほしいですしグループとグループの横の連携で 新しい 活動や 連携し協力し 挑戦もできるとおもいます。障害をお持ちの皆様が 作業所で作られたものや 市民の皆様が作られたものが 売れるように 野菜や パンや 民芸品など いきがいを持ち 暮らせる町 私達障害者には 身体障害者自立支援法ができますが、 首をしめつけられるような厳しい法律です。いきがいをそこでなくしてはいけません。 つよく元気に 夢をもち 生き甲斐を持って自立してゆくためにも と 少し提案させていただきました。また、 少年少女発明クラブや 子供さんたちに夢や想像を 原理や科学を教える場としても いろいろな事を含めてひとづくりから まちづくり ゆくゆくは 子供さんたちが大人になり 結婚され子育てをされます。 すみよい町 生き甲斐ある町 今私達ができる事!市民活動を今 がんばらないととおもっています。市民活動センターは 市民活動をしておられる全ての団体の 活動拠点です。市民だれもで 提案し 皆様の意見を取り入れて 発展していってほしいなと思います。そこにゆけば えがおのあなたにあえる!グループのなかだけでなく 複数多数のグループで活動しておられるだれもが 集まり会話し 新しい企画をしたり・・・。 連携し協同し!映画「こんばんは」松江上映会も市民活動です ネットワークを通じて 各団体から 応援してくださる方が 実行委員会にはいってくださり そして、 島根大学学生さんも多数実行委員会に入って みなで一緒にがんばっています。市長さんにも ご来場のみなさまにも 映画のprをさせていただきました。また、 パネルディスカッションが開催されている 側で 「山陰アマチュアギターネットワーク」さんによる演奏が行われました。ギターの優しい音色の中で パネルディスカッションに参加させていただきましたわけですが優しい音色の ギター演奏 3名の方で交代でおこなってくださりました。優しく 静かな 音 ギター演奏で いやしをもらいながら 200名以上のみなさまがお集まりの場で お話をさせていただきました事、 参加の皆様 そして この企画を実行委員会で開催されました。イベント企画をされたみなさま ごさんかいただきました みなさま ほんとうに ありがとうございました。主催:松江市市民活動センター共催:松江市市民活動センター利用者協議会のみなさまが厚真らられ イベントが開催されました。ほんとうに ありがとうございました。 すばらしい いべんとでした。みなさま 市民活動がんばりましょう。


2006-10-23 すてきな まつえ

_ 映画「こんばんは」松江上映会 hp管理人はすごい!

今日は東京からお友達の方が来られます。で あわてて 思いだし お友達のお友達の方にご連絡しました。 その方は イチロー君のマフラーと ノア君の帽子を作ってくださった パテストリー作家さんです。 東京からこられる全盲の女性の方と パテストリー作家さんは、若い頃同級生だっったとお聞きしています。 回り回った関係。 友達の友達はみな友達だ!ですよね。パテストリー作家さん 映画の上映会実行委員会に入ってくださり、 すごくがんばってくださっています。 うるうるうる ありがとうございます。東京からこられる方は 全盲の女性の方で映画「こんばんは」バリアフリー製作に深く関わられた方です。 あすは、映画「こんばんは」松江上映会の実行委員会が開催される日です。夜 その方も交えて東京での取り組み そうそう 葛飾柴又のてくてくラジオのお話も聞かせていただかなくてはいけません。 バリアフリー上映会 全国で上映会が広くひろがっています。 映画の上映会の 実行委員会は 広く市民に告知し 有志が集まり 市民活動の一環として開催しますが、人が集まり 上映会を実施し 終了後は実行委員会は解散され、また来年は 新たな挑戦!上映会を企画し 実行委員の皆様を公募して、上映会を開催し 人の輪を大きく大きく広がるのを望みます。友達の友達はみな友達だ!の勢いで広がっています。あすは、 みなでお食事を口にしながらの懇親会も考えています。さてさて 話がだいぶそれました。こんばんは〜松江上映会〜http://konbanwa.kineko.net/です。ホームページ管理人さんが すごく力を入れて書いておられます。広島に住んでおられた頃の活動と 自分が夜間中学校にボランティアで参加した事含めて力図良く書いておられます。文章を読んですごく感動しています。 この 感動を皆様にも知っていただきたく!

_ すてきな まつえ

みなさまおはようぼざいます。 天気もパーっと晴れてきました。 が、 昼からはくずれてくるのではないでしょうか。先週私とノア君は 10月20日(金) 関の五本松で有名な、美保関にでかけてきました。 新制松江市! 市町村合併し、美保関町も 松江市となりました。午後でかけましたが、 先週も晴天つずきで 松江から美保関まで車で40分くらいでしょうか?美保関小学校にゆきました。 松江にわりと近い所にありますので、車では30分くらいでしょうか?道もよくなり ほとんどノーストップでゆきました。 20年前30年前は 道もせまく町の中をはしったりカーブも多く、でもでも 車の運転の大好きな私にとっては 風景もきれいですし、 中海の海を見ながらそして 島根半島から大山の景色も最高です。 わかいころ よく 夜釣り「チヌ釣り」にでかけていました。 美保関までの中海でも よく釣りました。話がそれました。 にこにこ 美保関小学校の 点字サークルの子供さんからの依頼を受けてクラブ活動の活動に参加したわけですが、 美保関小学校は今年3月に完成したすばらしい小学校です。 点字クラブさんのクラブ活動の前に 45分、みなさんにお話をさせていただくチャンスをいただきました。講堂「お話を聞いてくださる集会室」は、 生徒さんが順番に座れるように ひな壇型式の雰囲気でした。 そして、声もよく広がるようなかんじでしたので 300名こどもさんおられますが、 マイク無しでお話しました。携帯電話や しゃべる時計の音声をきいていただくとき マイクの力をかりました。30分お話をして 質問にできるかぎり解りやすくお話しました。その授業がおわって 少し休憩し クラブ活動がはじまり、 点字クラブのみなさんと 一つの大きな机をまえにして ぐるっと椅子に座り、 皆様が作られた点字の自己紹の紙をいただき、 点字の自己紹介用紙を一人一人のお手紙を大きな声で読ませていただきました。みなさん しっかり勉強されたみたいで すてきな点字のお便りでしたよ。注意点をいくつかお話しし 皆様の質問をいただき、 解りやすくお話しし クラブ活動はおわりましたが、 みなさん ありがとうございました。今回は点字クラブのみなさんの クラブ活動で参加させていただきましたが、 クラブ活動が始まる前に、 全校生徒さんの前でノア君と一緒にお話させていただきました。 ありがとうございました。11月5日 美保関マリンフェスタへも ブースを設けてさんかします。映画 こんばんは 松江上映会も よろしくね。


2006-10-24 盲導犬体験歩行会のお知らせ

_ 盲導犬体験歩行会のお知らせ

久保@関西盲導犬協会さまからの情報です。 転載の許可をえました。11月に以下の2カ所のイベント会場で盲導犬体験歩行会を行いますので、お知らせ

致します。

盲導犬を希望されている方、関心をお持ちの視覚障碍者の方、どうぞご参加ください。また、会場には、職員のほか盲導犬ユーザーの方にも来ていただく予定です。盲導犬

との生活を考える上で疑問や不安に思っておられることなど、盲導犬ユーザーの方

に 直接おたずねいただくことができます。

1.島根ライトハウスライブラリー主催 第5回ら・ら・ふぇすた日時:11月12日(日) 10:00〜12:00 13:00〜15:00場所:松江市立母衣小学校(ほろしょうがっこう・JR松江駅より北へ1.5キロ) 松江市北田町273(敷地内に駐車場があります)

2.日本網膜色素変性症協会(JRPS)岡山県支部・岡山県視覚障害を考える会主催 

アイフェスタ 2006 in おかやま

日時:11月23日(木・祝) 11:00〜12:00 13:00〜16:00場所:岡山国際交流センター(岡山駅西口から徒歩5分) 岡山市奉還町2-2-1

いずれの場合も、盲導犬体験歩行に関するお問い合わせは、(財)関西盲導犬協会・

久保までお願いいたします。

 電話 0771-24-0323 E-meil kgdba@mbox.kyoto-inet.or.jpこれらの体験歩行会は、日本財団の助成により行います。いじょうです。


2006-10-25 「オープンソース・ソフトウェアってなに?」 e-ともネットしまね オフ会開催会

_ いきいきと生きる

昨日の夜は 映画「こんばんは」松江上映会の実行委員会が松江スティックビル4fで開催されました。東京から松江に着ておられる、 座スーパーマーケットの田村さん 「全盲」を交えて、映画「こんばんは」副音声製作に携わるお話をお聞きしました。茶話会スタイルで開催され 各自、一品持ち寄り わいわいパーティでした。 参加のみなさまおつかれさまでした。

私は昨日 9時に松江をでて出雲市に向かいました。 息子が車を運転してくれましたが、 出雲市の 佐田町に入るまえに 立久恵峡があります。立久恵峡 観光&レジャーガイド - goo 島根http://machi.goo.ne.jp/snd/spotID_TO32000404/leisure/details.aspですが、とても紅葉がきれいなところです。今年の大水害では 大きな被害を受けられました。その爪跡も今も残っています。被害にあわれたみなさまに 心からお見舞い申し上げます。

松江から車で1時間30分かかりましたが、 出雲市立窪田小学校へおじゃましました。ptaの主催される人権・同和教育講演会の依頼を受けておじゃましましたが、 それだけでなく もっと子供さんたちに知ってほしい事がたくさんあり、 給食もよばれて授業にも参加して帰りました。11時より 3年生さんのクラスに入り アイマスク体験をされた乾燥と乾燥のあとに 皆様の質問を受けました。クロックポジションの説明のしかた 風景の説明の仕方や 皆様からの質問におこたえしました。12時より給食です。4年生のクラスに入って みなさんと一緒に給食をよばれました。 とても とっても おいしかったです。ボリューム有る 食事でした。 パンと サラダと 鶏肉と 野菜 そして スープがあり、 牛乳をいただきました。ごちそうさまでした。

校長室で少し休憩をさせていただき、13:25より 6年生さんのクラスを訪れました。6年生のみなさまも アイマスク体験を事前におこなっておられ その乾燥と 質問を受けてお話ししました。6年生のクラスでは パソコンを持って行っていましたので 私の自立と 社会参加 そして、就労に結びついたお話も少しさせていただきましたが、 前向きに生きることも皆様のお手伝いが会ったからこそ実現しました。友達や家族 多数の皆様のおかげです。 人というじに支えられ 人は一人では生きてゆけません。共に生きる 自分の考えをお話しました。

2時30分から3時30分前でptaのみなさまと全校生徒の皆様に お話をさせていただきました。14:30〜15:30  講演会(質疑を含む)とありますが しっかり1時間お話ししてしまいましたので 質疑ができまく すみませんでした。 ぺっこり演題「障害を乗り越えて、今、心豊かに生きる」とあります。 心豊かに生きる 自分ひとりではできません。 家族や友達みなさまの支えのおかげで やっぱりここでも 1と1が寄り添って人という字。支えられて生きている たくさんのみなさまに支えられている事。 そして 自分もだれかを支えている事。 自分も大きな葉ブルマの回転し回る葉ブルマの 歯の一つである事。たくさんの皆様の支えがあってからこそ、心豊かに生きる 自分をお話しました。

家に帰ったのが5時30分ころでした。 家に帰ったらパソコンを立ち上げて 未読のメールをチェックして 夜7時から 映画「こんばんは」の実行委員会が開催されます。未読メールを チェックし 映画 こんばんは実行委員会に向かいました。

窪田小学校の生徒のみなさんは 元気な声で会話をしてくださります。思いやりもたくさん持っておられます。心もやさしくすてきな心をもった 子供さんたちでした。こどもさんたちは、いきいきとした目の輝きを持った子供さんたちではないでしょうか!みなさんが いきいきとして 事業を聞いてくださりました。日記のタイトルを「いきいきと生きる」にしましたが、 窪田小学校の生徒のみなさん、ありがとうございました。

_ 「オープンソース・ソフトウェアってなに?」 e-ともネットしまね オフ会開催

e-ともネットしまねオフ会・ITセミナー開催のお知らせ地域ITリーダーを応援するポータルサイト「e-ともネットしまね」のオフラインミーティング(オフ会)&ITミニセミナーが松江、大田、浜田で開催されます。ご興味のある方は、ぜひ、ご参加ください。オフ会の詳細はNPO法人プロジェクトゆうあいのサイトでも掲載しています。  http://www.project-ui.com/

◇松江会場 日時 平成18年10月29日(日) 13時30分から16時30分まで会場 松江オープンソースラボ   (松江市朝日町478番地18 松江テルサ別館2階)定員 50人参加費無料

主催 財団法人しまね産業振興財団、NPO法人プロジェクトゆうあい共催 しまねOSS協議会 内容 第1部 ITミニセミナー「オープンソース・ソフトウェアってなに?」〜パソコン初心者のためのOSS入門〜(講師: 東 裕人 氏((有)アイナス)

第2部 地域ITリーダー交流会(オフライン・ミーティング)ITリーダー事業紹介、「e−ともネットしまね」紹介、情報提供「最新IT事情」、その他

◇ 大田会場日時 平成18年11月11日(土) 13時30分から16時30分まで会場 あすてらす 研修室3 (大田市大田町大田イ236-4)定員 30人参加費無料主催 財団法人しまね産業振興財団、NPO法人プロジェクトゆうあい内容 第1部 ITミニセミナー「まちづくりに一役、だから必要 ケーブルテレビ」(講師:吾郷浩之 氏、田平篤 氏(石見銀山テレビ放送(株))第2部 地域ITリーダー交流会(オフライン・ミーティング)ITリーダー事業紹介、「e−ともネットしまね」紹介、情報提供「最新IT事情」、その他

◇ 浜田会場日時 平成18年12月9日(土) 13時30分から16時30分まで会場 いわみーる (島根県浜田市野原町1826-1)定員 30人参加費無料主 催 財団法人しまね産業振興財団、NPO法人プロジェクトゆうあい内容 第1部 ITミニセミナー(内容未定)第2部 地域ITリーダー交流会(オフライン・ミーティング)ITリーダー事業紹介、「e−ともネットしまね」紹介、情報提供「最新IT事情」、その他

以上です。ごきょうみあるみなさま!ぜひぜひ 参加申し込みされ、参加されませんか!友達の友達は みな 友達だ!です。みなさまのご参加を 心からお待ちしています。


2006-10-26 田中隆一のてくてくラジオ日記

_ しまねIT まつり

npo法人 プロジェクトゆうあい 社団法人島根県情報産業協会会員です。しまねITまつりが今週土曜日にテクノアークしまねにて開催されます。話題の地デジを満喫できます。

平成18年度情報化月間行事 平成18年度 しまねITまつり 〜デジタルを楽しもう テレビとケータイとケーブル〜日時 10月28日(土) 10時から17時まで会場 テクノアークしまね   松江市北陵町1主催 社団法人島根県情報産業協会内容 講演会(4階 大会議室)    第1部 「地上デジタル放送の動向」    第2部 「デジタル放送時代のテレビの使われ方」   展示会(1階 エントランスホール  2階 展示交流ホール)詳細は http://www.web-sanin.co.jp/or/sangyo/oshirase_061006.htmごらんください。

_ 田中隆一のてくてくラジオ日記

てくてくラジオがんばっています。田中隆一のてくてくラジオ日記の ブログの日記をご紹介します。アドレスはhttp://blog.project-ui.com/tanaka/です。詳しくは ブログの日記をみてください。npo法人 プロジェクトゆうあい 協同で参加しますが 下記の「サイトワールド」への出展11月2日〜4日まで東京都墨田区すみだ産業会館で開催されるサイトワールドへてくてくラジオが出展されます。各出店ブースの紹介を、てくてくラジオでサービスされる予定だそうです。ラジオをお持ちの方は、1620khzにあわせて、会場を歩くと、各ブースの案内を聞くことができます。サイトワールドのホームページご紹介です。http://www.sight-world.com/です。すこし前に jrps山陰支部の方から依頼を受けて 宿泊ホテルのてくてくラジオの設置協力をさせていただきました。ちょうど私は 松江市の松江スティックビルでパネルディスカッションと重なり参加できませんでしたが、下記の設置 大成功だったそうです。 多くの皆様から喜んでいただけました。JRPS中四国ブロック研修会・大山ロイヤルホテル11月21日に米子で開催されるJRPS中四国ブロック研修会にあわせて、この日の宿泊場所が、大山ロイヤルホテルとなっていますが、ホテル内の音声サービスとして、てくてくラジオにお声がかかりました。各部屋の案内や、宴会会場などに発信器を仮設設置しますので、参加される方はできるだけ、自分のラジオをご持参ください。上記 大成功だったそうです。参加の皆様 おせわになりました。また、 田中さんのてくてくラジオ日記にはヘレンケラー図書館展示会/神戸アイフェスタ(報告)10月14日には、東京高田馬場のヘレンケラー図書館展示会、15日には神戸六甲道にて、神戸アイフェスタが開催され、いずれもてくてくラジオを出展するとともに、各ブースの案内を本システムを用いて実施しされたとの ご報告があります。多くの方に利用していただけたとの事で とても 嬉しいです。ヘレンケラー図書館に隣接するヘレンケラー学院にて、てくてくラジオが近く常設になる予定だそうです。 わー! おめでとうございます。

日本ライトハウス展示会へ(大坂)日本ライトハウス展〜全国ロービジョンフェア 2006が開催され、てくてくラジオを出展するとともに、各ブースの音声案内サービスを担当されたそうです。時 10月22日(日曜日)午前10時〜午後4時30分会場 大阪 京橋 「ツイン21」1階広場(ギャラリー)主催=(社福)日本ライトハウス 共催=(社福)読売光と愛の事業団協賛=松下電器産業株式会社  福祉機器展が全国で多数開催されています。てくてくラジオ 全国の展示会ブースに参加 ごくろうさまです。また、柴又ラジオサービスが大盛況で 延長されたそうです。葛飾柴又にて、9月の1月間実施するという「柴又ラジオサービス」ですが、予想以上に好評。新聞各社、NHKの全国放送にも取り上げられるなど、大反響です。商店街と話し合った結果、ひとまず18年度いっぱい、(19年3月まで)サービスの実施を延期することになりました。9月に行けなくて残念、と思われていた方、ぜひ一度柴又の方へ、おこしください。との ことです。てくてくラジオ がんばっておられます。 てくてくラジオ 全国に広く広がってほしく思いますそんな日記 田中サンの てくてくラジオ日記をご紹介しました。


2006-10-27 猿談義「さるだんぎ」

_ 猿談義「さるだんぎ」

今日はとても良い天気になりました。 気持ちがいいですね。 光で染める白髪染めで光合成による白髪染めには うってつけの天気となりました。天気になる事を予想して 白髪染めをしました。

25日も天気が良かったです。 25日は 玉造温泉で有名です。 そちらの 玉湯中学校から 福祉について グループに分かれてみなさんがいろいろと勉強しておられますが、 福祉について勉強しておられる8名のかた、福祉を調べておられる、班のみなさま「8名と先生お一人」におじゃましました。お話を聞いていただいたあとに たくさん質問をいただき 回答し 声のボランティアのお願いをしました。 1と1が寄り添って人という字になっていますし、 人は一人では生きてゆけない。 共に生きる みなでたすけあって生きている事などもお話しました。うちにも中学2年生の子供がいますし、 みなさんに楽しく聞いていただけたと思います。

帰りの車の中で nhkの全国ニュースを聞いていたら 鳥取嫌の知事公舎に穴をほってイノシシが入ってきたとのニュースが流れていました。最近 この2〜3年前から熊の被害の話や 町の近くに出没があった事など良く耳にするようになってきました。山にえさとか少なくなってきたのではないでしょうか?

昨日は 津田小学校の点字のクラブさんから 音楽の発表会が開催され、 そのご招待状とプログラムを点字で作ってくださり、 送っていただきました。 午前中みなさんの歌と音楽を聞きに津田小学校へゆきました。とても すごく 最高でした。

点字のお手紙 プログラムには ごんきつねの 絵を 点図で つくってくださり しっぽが太くて 大きい事で きつねと解りました。ごん狐の物語を 劇と歌と 合唱で 合唱組曲で 4年生みなさんが心をこめて歌ってくださりました。その後は 先生がたの発表があり、 校長先生は どこかの國の多さ真野かっこうで けん玉を つきつき 前に出てこられました。すごく 爆笑があり にこにこけん玉つかれるのが、とてもじょうずでした女の先生がたは 民族衣装を着られ 皿回しであがってこられみなさんいっせいに 皿回しの 曲芸です。すごく うまく だれ一人 皿を落とさず わられませんでした。な な なんと 皿と皿を回すぼうが ふっついているでは ありませんか! にこにこ私になんか ふられたらどうしようかと思いました。えーい! 親指を引き抜く手品しようかな!と おもっていました。 うそうそ

午前中1時間と30分おじゃまして 昼食前に失礼し かえりました。 4年生さん 5年生さんの発表を拝見すると共に 専制型の発表を拝見し 帰りました。みなさま ありがとうございました。とても楽しかったです。点字クラブのみなさま ご招待をありがとうございました。

家に帰ったらうちのおじいさんが 猿がでたのを見つけて 双眼鏡で近くの山々の調査をしておられました。家の近く 田圃や 柿の木に 猿が出てきた事と 猿を見かけられた方も多数おられ、 今朝一番で 回覧板も回ってきました。見かけた猿は一匹ですが、 大きな猿手 30キロ近くあるのではないでしょうか?こどもさんの 朝の通学は 父兄が 集合場所までつれていかれましたが 近くのみなさま、 猿まえからみてたよと、 今日も天気が良いので 人が集まると 猿談義です。


2006-10-28 イベントもりたくさん みなさまきてね!

_ イベントもりたくさん みなさまきてね!

今日もとても良い天気になりました。 空気もおいしいですね。 昨日にひきつずいて 光合成の光で染める白髪染めに挑戦しました。昨日は夜、 お友達の治療院さんにおじゃまして、 鍼とマッサージで体のこりを取っていただきました。 今日は新規一転 体の調子は上々です。ここの所、家で 先日 松江城北小学校4年生のみなさまから 送っていただきました 点字のお便りを一人一人の心のこもったお便りを読んでいるところです。みなさま がんばって 点字のお便りをかかれました。点字について すごくみなさま興味あるな!と お話をしていた最中思っていましたので 「おじさんの持っている点字の書くための定規とてんぴつ! これをあげよう。 だれか おじさんに 点字のお便りを・・・!」と お渡ししましたら、 点字を書きたい子供さんがたくさんおられ、 その後学校で 点字の勉強で 点字板のセットを買われたみたいです。 にこにこ みなさまから いただきました お便りは すごく 心をこめて書かれたないようでした。

単語と単語の合間を 1ますあける。 どこそこへのへは、 どこそこえしょうがっこうの うは 長音 しょーがっこーこんにちはの はは、 こんにちわ単語を上の行から下の行に つずけてかかない事紙に 書く行がなくなったら 早めに 下の行に変えて つずいている 単語を書くみなさまこんにちはわたしはしまねけんのまつえしにすんでいますとしまるです。みなさま こんにちわ わたしわ しまねけんの まつえしに すんでいる としまると もうします。どこそこへのへを え わたしはの はを わ読みやすく 人ます 開けて 単語と副詞をつけられれば もっともっと よまれるほうが読みやすい 点字の文章に なります。みなさま 日記をみていてくださっているとの事 みなさま ありがとうございます。点字の勉強 がんばってくださいね。

さてさて日記に書きましたないようで 今日と明日のイベントご紹介します。プロジェクト23 プロジェクトゆうあいが かかわっていますイベントです。#しまねIT まつりしまねITまつりが今週土曜日にテクノアークしまねにて開催されます。話題の地デジを満喫できます。平成18年度情報化月間行事 平成18年度 しまねITまつり 〜デジタルを楽しもう テレビとケータイとケーブル〜日時 10月28日(土) 10時から17時まで会場 テクノアークしまね   松江市北陵町1主催 社団法人島根県情報産業協会内容 講演会(4階 大会議室)    第1部 「地上デジタル放送の動向」    第2部 「デジタル放送時代のテレビの使われ方」   展示会(1階 エントランスホール  2階 展示交流ホール)詳細は http://www.web-sanin.co.jp/or/sangyo/oshirase_061006.htmごらんください。

#NPO の活動現場を見る視察交流会ご関心のある方、ふるってご参加ください。第2回 島根NPO連絡協議会 視察交流会(松江)のご案内※NPO連絡協議会への入会を問わず、関心のある方はどなたでも参加できます。■日時   平成18年10月28日(土曜日)■集合場所 松江市市民活動センター    (スティックビル)502研修室■参加費用  無料 懇親会費:1500円           参加定員30名

■プログラム松江市の中心市街地に事務所を構える3つのNPO法人の活動現場を視察し、現場に携わるスタッフの方からお話しを伺います。     14:00  市民活動センターへ集合、ガイダンス     14:30  視察出発(市民活動センターから徒歩)3つのNPO法人の現場視察     15:30  市民活動センターにもどり意見交換            島根大学行政学ゼミ(毎熊)ゼミによるNPOミニ講座     17:30  視察交流会終了     18:00  懇親会(食事、飲み物をご用意します) 20:00終了

■視察 NPO法人の活動概要◎NPO法人おやこ劇場松江センター・子どもたちによる自主企画活動のサポート、優れた芸術を親子で共に鑑賞して感動できる場づくり、子育て支援としての学習会や話そう会の企画運営などを実施◎NPO法人YCスタジオ・10代後半から20代の青少年を対象に、音楽、ダンス、アート、映像、ファッションなどの工房を設け、興味を探求し、自由に学ぶことを出来る場を創出◎NPO法人プロジェクトゆうあい・情報化推進、障害者の自立支援、人にやさしいまちづくりをテーマに事業展開。理事長が全盲の視覚障害者のため、視覚障害者の支援に関する取り組み多数。■申し込み〆切     10月25日■申し込み、問い合わせ  NPO法人プロジェクトゆうあい              担当 田中 090-2861-6739TEL・FAX 0852-32-8645  e-mail YQN01243@nifty.ne.jp島根NPO連絡協議会ホームページhttp://www.shimane-npo.net/index.html

#多文化共生まちづくり 国際交流センターさんのページはSIC Infonethttp://www.sic-info.org/ですが、 下記に詳細が載っています。SIC infonet 2006北東アジア交流の翼inしまね ホストファミリー募集!http://www.sic-info.org/bank/event/tabunka/tabunka.html詳細につきましては、上記ホームページを一読ください。ここから多文化共生まちづくり(たぶんかきょうせいまちづくり)ってなあに?〜

                 「多文化共生まちづくり」とはいろいろな国の人たちがみんなで

一緒に笑顔で暮らせるまちづくりだと考えています。いろいろな国から来た人たちと一緒に、それぞれの得意なことを生かしてできる「何か」を見つけていきましょう。今年度は松江を中心に活動します。だれでも気軽に楽しく参加できる内容です。みなさんも、ぜひ、多文化共生まちづくりに参加してみませんか?

                 [Part1]
                 探検マップ作りに挑戦!
                 〜まちを歩いて
                 「多文化」や「ちがい」を知ろう〜
                 カメラを持って、住んでいるまちを一緒に歩いてみましょう。身

近にある「多文化」や「ちがい」を発見しましょう。

                 世界各国のお茶を飲みながら交流も出来ますよ。
                 10月14日(土)13:00〜16:00 [Part2]
                 外国人の「ヘルプ・ミー」を探そう!
                 〜暮らしやすいまちづくりのために〜
                 一緒にまちを歩いて、外国人の目で見たお役立ち情報を探してみましょう。
                 各国の参加者と持ちよったお弁当を食べながら交流も出来ますよ

。 10月29日(日)10:00〜14:00

               私たちの地域(まち)には、いろいろな国から来た人が一緒に暮

らしています。「どんなことに困っているの?」「どうやって付き合ったらいいの?」「声をかけてみたいけどきっかけがなくて」そんな思いを持っている人も多いのではないでしょうか? 今回は、「こんなことできたら楽しそう!」「こんなことをしたらどうかな?」という事を外国人の人と一緒にチャレンジしてみましょう!

                 [Part1] 探検マップ作りに挑戦!
                 まちを歩いて「多文化」や「ちがい」を知ろう
                 住んでいるまちを一緒に歩いてみましょう 

1.日  時10月14日(土)13:00〜16:002.集合場所しまね国際センター(くにびきメッセ2F)3.参加者外国人10人ぐらい・日本人10人ぐらい4.参加費無料5.講師 城北公民館職員・しまね国際センター職員6.内容●カメラを持ってまち(くにびきメッセから松江駅周辺)を歩きましょう●「おもしろい」と感じたものを自由に写真に撮りましょう●写真を地図に貼って、参加者それぞれの感じ方の違いを見つけましょう●世界数カ国のお茶を飲みながら交流しましょう7.お願いカメラ(できればデジカメ)を持ってきてください

                       歩きやすい服装でお越しください 

8.募集締切10月4日(水)

                 [Part2] 外国人の「ヘルプ・ミー」を探そう!
                 暮らしやすいまちづくりのために、一緒にまちを歩いて、外国人

の目で見たお役立ち情報を探してみませんか?みなさんから集まった声は関係各機関に伝えていきたいと考えています 1.日時10月29日(日)10:00〜14:002.集合場所しまね国際センター(くにびきメッセ2F)3.参加者外国人10人ぐらい・日本人10人ぐらい4.参加費無料5.講師 NPO法人プロジェクトゆうあい 田中隆一氏身体の不自由な方のための「てくてくマップ」や「どこでもバスブック」の企画・編集者) 6.内容●講師と一緒にまち(くにびきメッセから松江駅周辺)を歩きましょう●まちで、外国人の「ヘルプ・ミー」を探しましょう●各国の参加者と持ち寄ったお弁当を食べながら交流しましょう●みなさんの声をまとめてみましょう 7.お願い普段食べているお弁当を持ってきてください歩きやすい服装でお越しください 8.募集締切10月18日(水)

#「オープンソース・ソフトウェアってなに?」 e-ともネットしまね オフ会開催e-ともネットしまねオフ会・ITセミナー開催のお知らせ地域ITリーダーを応援するポータルサイト「e-ともネットしまね」のオフラインミーティング(オフ会)&ITミニセミナーが松江、大田、浜田で開催されます。ご興味のある方は、ぜひ、ご参加ください。オフ会の詳細はNPO法人プロジェクトゆうあいのサイトでも掲載しています。  http://www.project-ui.com/

◇松江会場 日時 平成18年10月29日(日) 13時30分から16時30分まで会場 松江オープンソースラボ   (松江市朝日町478番地18 松江テルサ別館2階)定員 50人参加費無料主催 財団法人しまね産業振興財団、NPO法人プロジェクトゆうあい共催 しまねOSS協議会 内容 第1部 ITミニセミナー「オープンソース・ソフトウェアってなに?」〜パソコン初心者のためのOSS入門〜(講師: 東 裕人 氏((有)アイナス)第2部 地域ITリーダー交流会(オフライン・ミーティング)ITリーダー事業紹介、「e−ともネットしまね」紹介、情報提供「最新IT事情」、その他

以上です。ごきょうみあるみなさま!ぜひぜひ 参加申し込みされ、参加されませんか!友達の友達は みな 友達だ!です。みなさまのご参加を 心からお待ちしています。


2006-10-29 イベントもりたくさん パートツー

_ 浜田で刑務所説明会

山陰中央新報 ニュース 島根ワイドURL    : http://c11om4bv.securesites.net/news/modules/news/article.php?storyid=333783004 浜田市旭町に建設する民間ノウハウを生かしたPFI方式の刑務所「島根あさひ社会復帰促進センター」につきまして、二十八日、同市内二カ所で地元説明会が開かれました。受刑者の精神ケアとして、盲導犬の子犬の育成や馬の世話をするアニマルセラピーを取り入れるそうです。盲導犬のユーザーとしてとても嬉しい記事です。また 以前の日記では島根に盲導犬育成訓練センター 浜田市旭町に二〇〇八年十月開設されるPFI方式の矯正施設「島根あさひ社会復帰促進センター」の整備、運営について、「島根あさひ大林組・ALSOKグループ」が決定されました。職員の居住施設の一角を「コミュニティーゾーン」に位置付け、保育園や盲導犬育成訓練センターを運営するなどの計画が高く評価されたそうです。盲導犬ユーザーの一人として、とても嬉しいです。くわしくは、山陰中央新報 ニュース 総合浜田の矯正施設落札は大林組・ALSOKhttp://c11om4bv.securesites.net/news/modules/news/article.php?storyid=333025006です。

_ イベントもりたくさん みなさまきてね!パートツー

今日は御前10時から 松江湖城ライオンズクラブ様主催 盲導犬普及啓発活動のお手伝いに参加してきます。 盲導犬は ジュリヤちゃんとノア君の2頭が参加します。10時から12時まで 前のアピア 現在「キャスパル」です。みなさまのおこしをおまちしています。午後からは 日記でご紹介しました 下記のイベントにさんかしています。

「オープンソース・ソフトウェアってなに?」 e-ともネットしまね オフ会開催e-ともネットしまねオフ会・ITセミナー開催のお知らせ地域ITリーダーを応援するポータルサイト「e-ともネットしまね」のオフラインミーティング(オフ会)&ITミニセミナーが松江、大田、浜田で開催されます。ご興味のある方は、ぜひ、ご参加ください。オフ会の詳細はNPO法人プロジェクトゆうあいのサイトでも掲載しています。  http://www.project-ui.com/

◇松江会場 日時 平成18年10月29日(日) 13時30分から16時30分まで会場 松江オープンソースラボ   (松江市朝日町478番地18 松江テルサ別館2階)定員 50人参加費無料

主催 財団法人しまね産業振興財団、NPO法人プロジェクトゆうあい共催 しまねOSS協議会 内容 第1部 ITミニセミナー「オープンソース・ソフトウェアってなに?」〜パソコン初心者のためのOSS入門〜(講師: 東 裕人 氏((有)アイナス)ごきょうみあるみなさま!ぜひぜひ 参加申し込みされ、参加されませんか!友達の友達は みな 友達だ!です。みなさまのご参加を 心からお待ちしています。

また、昨日はNPO連絡協議会の会合に参加しました。 見学会も開催され 親子劇場さんの事務所へ行くのに大橋川を渡ります。松江大橋の上で写真を撮っていただきましたので 写真を2枚のせます。八雲たつ風土記の岡! 山陰は雲の動きや 雲がとてもきれいな所かもしれません。1枚の写真には そんな 雲がうつっています。2枚の写真を添付しています。さ! 今日もがんばろう!imageimage


2006-10-30 イベントもりたくさん パートスリー

_ イベントもりたくさん パートスリー

昨日は夜わりと雨も降りましたが、今日は普段と変わらず良い天気になりました。 秋晴れのたいへん良い天気になりました。10月も明日でおわり すぐ11月ですね。 そして 12月を迎え 1年をとても速く感じます。昨日は午前10時から、松江湖城ライオンズクラブ様主催 盲導犬普及啓発活動と募金活動がキャスパルで開催されました。 ボーイスカウト ガールスカウト各団体もお手伝いに来られ盛大に 盲導犬の普及啓発と募金活動が開催されました。 盲導犬の募金にご協力いただきましたみなさま ほんとうに ありがとうございました。盲導犬は 昨日書きましたとおり ジュィリアちゃんとノア君が参加しました。キャスパルの入り口4箇所に 別れて 私とノアは3fの 駐車場から入られる入り口で 来られる皆様に お願いをしました。ボーイスカウトさん ガールスカウトさん 子供さんたちが大きな声で 普及啓発のお願いの声をだされ 私達も大きな声を出して 入ってこられる皆様方にお願いをしました。たくさんの皆様方が ご理解いただき たくさんの募金が募ったとおもいます。 みなさまほんとうにありがとうございました。11時30分で 終了しジュィリアちゃんとノア君は その場を失礼し 一緒に 人間の食事にでかけました。 にこにこ参加のみなさま おつかれさまでした。午後からは 日記でご紹介していました「オープンソース・ソフトウェアってなに?」 e-ともネットしまね オフ会開催e-ともネットしまねオフ会・ITセミナー開催のお知らせ地域ITリーダーを応援するポータルサイト「e-ともネットしまね」のオフライン日時 平成18年10月29日(日) 13時30分から16時30分まで会場 松江オープンソースラボ   (松江市朝日町478番地18 松江テルサ別館2階) 内容 第1部 ITミニセミナー「オープンソース・ソフトウェアってなに?」〜パソコン初心者のためのOSS入門〜(講師: 東 裕人 氏((有)アイナス)へ参加しました。 たくさんの方が来ておられました。講演会もわかりやすく 参加のみなさま ありがとうございました。講演をされたひろひとさんは盲導犬応援団です。しまねハーネスの会 現在 島根県には9頭の盲導犬が活躍しています。ちかじか もう1頭増えて10頭に増える予定です。 わくわくわくひろひとさんが しまねハーネスの会の ホームページを着くってくださっています島根ハーネスの会 ホームページhttp://www.shimane-harness.jp/です。 そちらでの としまる日記はhttp://www.shimane-harness.jp/diary/toshimaru/index.rbです。 みなさま ぜひ見にきてね。さ! 今日もがんばろう!


2006-10-31 チャリティーグッズ ノア クリアファイル

_ 柴又での取り組み てくてくラジオ パートツー

今日もとても良い天気になりました。 気持ちの良い天気ですね。さて、以前も てくてくラジオの事を ブログの日記に書いています。柴又ラジオサービス!昨日記事を発見しました。山陰中央新報の 山陰経済ウィークリー山陰中央新報 - 東京葛飾で「てくてくラジオ」実験(10月10日号)http://www.sanin-chuo.co.jp/weekly/modules/news/article.php?storyid=333177036

毎日新聞のユニバーサロン クリッピング Website: 毎日ユニバーサロン http://www.mainichi.co.jp/universalon/そちらのユニバーサロン クリッピングhttp://www.mainichi.co.jp/universalon/clipping/200609/290.html記事があります。柴又ラジオサービス!AMラジオを持って帝釈天参道を歩くとお店の生情報が聞こえるよ! ここは葛飾柴又商店街。映画の寅さんで有名な、帝釈天の参道沿い、葛飾区で一番府古い商店街です。 沿道には、お煎餅屋さん、団子屋さんなど、昔ながらのお店がずらりと軒をならべていて、いつもにぎやか。通常は、歩行者天国ですから、おじいちゃんもおばあちゃんもゆっくりと安心して歩くことができます。 この柴又で、「柴又ラジオサービス」が実施されます。 ラジオを1620khz(ダイヤルをまわしきったところ)に合わせ、発信器(赤いプレートが目印)に近づくと、参道沿道のお店(35店)からお店のとっておき情報が聞こえてきます。 その日かぎりのサービス商品の案内だったり、そのお店にしかないとっておきの品のことだったり・・・。 お店の人の生の声が聞こえるので、まるで対話しているようなおもしろさです。 ラジオはご自分のものを持参、または参道沿い各店舗にてレンタル(無料)してください。 本サービスは、一般の方々とともに、目の不自由な方にも楽しんでもらうことを目的としています。柴又商店街では、お年寄り、障害者にも楽しめるまちづくりを進めています。場所:葛飾区柴又商店街(帝釈天参道) 京成電鉄・柴又駅すぐ

#期間が要望が多く、 来年の3月いっぱいまで延長されました。 10:00〜17:00主催:柴又街並み協議会共催:柴又神明会 http://www.shibamata.jp協賛:葛飾区視覚障害者福祉協会システム協力:(株)計画技術研究所 03-3779-8960 担当:植 ue@kgk-net.co.jp  田中 YQN01243@nifty.ne.jp情報発信協力:座・スーパーマーケット 代表:田村啓子 za-market@mbm.ocn.ne.jpです。また、としまる日記(2006-04)もみてください。 にこにこhttp://blog.project-ui.com/tosimaru/200604.html4月13日の日記です。 にっこり写真ものせてます。東京都葛飾区柴又  高木屋さんの草だんごというタイトルでかきました。ご縁があり、 東京都葛飾区柴又 高木屋さんへ おじゃましました。高木屋さんのホームページhttp://www.takagiya.co.jp/皆様は 渥美清主演の映画で「男はつらいよ」をごぞんじでしょうか男はつらいよシリーズの主人公「寅さん」そー!あの 寅さんの実家のお団子屋さんの屋号は映画では「とらや」サンとなっていますが、実際にモデルとなっているお団子屋さんの高木屋さんへおじゃましました。柴又帝釈天の参堂にお店があります。「高木屋老舗」へ おじゃましてきました。草団子が有名です。 草団子をいただきました。 団子に小豆がたっぷり載せられています。お団子もおいしかったですし、 小豆もとてもおいしかったです。高木屋さんで島根の出雲では お正月のお雑煮は小豆雑煮のお話をしました。 にこにこ

_ チャリティーグッズ ノア クリアファイル

今日もすごく良い天気になりました。 今日で10月が終わりますね。 10月は神無月ですが、 山陰地方 出雲を中心に全国から神様が集まってこられますので、 私達の地域は 神在月になります。 さてさて、 今日は 島根県社会福祉協議会様 島根県聴覚障害者情報センター様など、 少ない時間でしたが 時間が少なく 映画「こんばんは」のお願いで歩いてきました。また、 娘の通う中学校から 映画「ヘレンケラーを知っていますか?上映会。秋の 参観日の行事として 映画 ヘレンケラーをしっていますか?上映会を行われるご案内が届きました。映画ヘレンケラーを知っていますか?は、ライトハウスライブラリ 新築を願う会として、 にじの会と 松江キネマクラブで7月に 松江市プラバホールで上映会を開催しました。わたしたちが 上映会を開催しちらしなども 中学校へお届けしていましたので 中学校での上映会をされます事 とても嬉しいです。ただ、 私達は秋の参観日が ライトハウスライブラリの ららフェスタの日と重なってしまい、 参観日に参加できなく、映画を見る事はできませんが。 上映会を開催されます事 とても嬉しく思っています。でもって 午前中、出かけた便に 映画「こんばんは」松江上映会の告知 11月19日 プラバホールで開催いたしますので、 中学校に告知に行きました。

本題です。昨日、日本盲導犬協会より、ノア君が写真についた(モデルになっている)チャリティーグッズ クリアファイルが届きました・・・うるうるる うれしー!盲導犬サポートSHOPhttp://www.gomoudouken.net/で購入できるのではないでしょうかノア君のパピーウォーカーさんにご連絡したら パピーさんの所にも届いていて 一緒に 感激を 共有しました。メールで感激を共有しています。人間は足だけうつっているそうです。 とてもスマートですので 私ではありません。指輪をしておられますので たぶん 女性のs訓練士さんだとおもいます。みなさま 買ってねー 益金の1割が 日本盲導犬協会に寄付されます。


トップ 最新 追記