トップ «前の日記(2007-11-05) 最新 次の日記(2007-11-08)» 編集

としまる日記




2007-11-07 地域SNS 松江市SNS実証実験スタート その2 [長年日記]

_ 「サイトワールド2007」に出展しました。その5 2008年は ねずみ年

みなさま おはようございます曇り空の松江市でしょうか お天気になりそうな予感もします。昨日は ライトハウスライブラリーを支える にじの会主催で10月21日に 映画 ベルナのしっぽ バリアフリー上映会を開催しましたので、 最終の実行委員会が開催され参加しました。益金は全額 ライトハウスライブラリー新築の為に寄付を目的にしています。 たくさんの皆様に映画にご参加いただきました。 みなさま ありがとうございました。映画の益金全額と 募金活動をさせていただきました金額 また、 開城で 寄付金付きで販売された益金など 全てが ライトハウスライブラリーの新築の為に使われます。 約800名を超える皆様にお越しいただきました。みなさま ありがとうございました。

さて、11月2日から4日まで、東京で開催されます「サイトワールド2007」に(触覚ディスプレー)、(てくてくラジオ)を出展しました。サイトワールド2007http://www.sight-world.com/index.htmです。テーマ ふれてみよう!日常サポートから最先端テクノロジーまで目的視覚障害者のノーマライゼーション推進のためには、国内外を問わず、視覚障害者が最新機器を活用できる環境を整えることが必要です。そのためには、それらの機器を視覚障害者が自ら手に取り、試すことができる場所がなければなりません。また、企業・公的機関の人達と視覚障害者が情報交換できる場を提供することを目的に、福祉機器展が開催されました。主催 (社福)日本盲人福祉委員会共催 (社福)日本盲人会連合(社福)日本盲人社会福祉施設協議会全国盲学校長会(社福)日本点字図書館(社福)日本ライトハウス(社福)視覚障害者支援総合センター

3日間ブースにいましたが、 2日の朝、羽田空港に到着し電車を乗り継ぎ 開城に到着したのが、 10時の開会式を終えられた 10時 40分くらいでした。 すごい人手ですね。 その足で 私達のブースにはいって こられるお客様に 機器の説明を担当しました。すごい人ですね。 次から次絵と回ってこられます。嬉しくなってきますが、 1時間たつと 足が重たくなってきますね。 2時間たつと 腰にきます。 少しずつ 休憩をしながら ご対応させていただきましたが お客様も 2日 2500名、3日2000名、4日 終了4時ですが、 2000名を超える 来場者数がありました。事務局発表がありました。

下記のホームページは サイトワールド2007の出展社リストです。http://www.sight-world.com/list.htm

最終日の4日の朝 イベントが始まる前に ブースを見学しました。ほんの少しですね。 松江から私も含めて2名できていますので、 そんなに余裕もなく 3日間ともブースにつきっきりでした。 ゆっくり ブースも見学したかったし 講演会も話を聞きにゆきたかったですが そんな時間がまったく無い状態で2名で よくがんばりました。また、 てくてくラジオも 2名体制で よく がんばられ てくてくラジオの貸し出しを求めて 私達のブースはたくさんのみなさまにきていただきました。てくてくラジオは 複式機転参加しておられる かく ブースに設置していますので、 ブースの内容を聞くには 市販のamラジオが必要です。周波数は 1620キロヘルツみなさん ラジオを持ってきてくださるよう 通達がされていますので ラジオを持ってこられたかたの設定や、 私達のブースでもラジオの貸し出しをしていましたので、、 私達のブース 触覚ディスプレー アンド てくてくラジオのブースは 私達のブース事態が 奥から2番目でしたので たくさんのみなさまにいちばん奥野ブースまで足を運んでいただきました。触覚ディスプレー アンド てくてくラジオ 体験されたみなさまに 強く 感動を与えたとおもいますし、

4日の朝 10時前に企業組合カトレアサービス様のブースに 担当の方がおられhttp://www.2949n.com/すこし お話をお聞きしました。価格帯も 安く 点字プリンターのお話をおききしましたが、カトレヤサービスさまから記念に 年賀状をいただきました。 にこにこ点字で書かれています。あけまして おめでとー2008ねん がんたんことしも よろしくねアーチと 書かれていて その 下にねずみ年点図で ねずみさんの絵が描かれています。

あと2ヶ月若で、 2008年を迎えます。 月日がたつのが速いですね。いただきました 年賀状の 写真を写しました。1枚 写真を載せています。つずくimage

_ 地域SNS 松江市SNS実証実験スタート その2

松江版松江市が地域SNSを立ち上げる為の第1回目の運営委員会が10月10日開催されました。松江市が財団法人地方自治情報センターの進める「地域SNS間連携の実証実験」 http://www.lasdec.nippon-net.ne.jp/rdd/community/index.html実験団体となりました。

地域SNS 松江市SNS 地域の連携 他の地域の方をお誘いしどんどん広がってほしく思います。実証実験もスタートしますが 視覚障害者 音声ブラウザ利用者でも 十分使えるように提案してゆきたいとおもっていますし、 利用のための 視覚障害者 パソコン中級講習会などの場を利用させていただき、 私達視覚障害者 みなさんが 利用できますような講習会も ライトハウスライブラリー様にお願いできれば良いなと思っています。実証実験のとちゅうからライトハウスライブラリーを始め できあがる前に 使っていただけるように 提案してゆきたく思っています。

地域SNS 松江市SNS福祉・障害別に・ライトハウスライブラリーなど施設別に・多数のボランティア単位・ 公民館単位・ 町内会単位で コミュニティを作る事が可能になると思います。個人で 自由に コミュニティをつくる事も可能ですし公民館単位 グループ単位 町内会単位 電子回覧板も良いとおもいますが、 地域の 町内会単位で パソコンの講習会など やっぱり 公民館単位で パソコンクラブや 同好会が作られていれば 講習会なども パソコンボランティア 情報化ボランティアの力が必須となると思います。そちらの方もぜひ力を入れてほしく思います。趣味や 地域 イベント その他多数の コミュニティが作られてゆくと思います。ミクシィは いまや1000万人をこえたときいています。誰かの紹介によって ミクシィに加入するわけですが、地域SNS 松江市SNSもそのような感じで 友達の友達はみな友達だ!と 紹介をする事によりどんどん 利用者の方が増えてゆくと思いますし、 遠方のお友達や ご家族の方もお誘いし 広がってゆくのではないでしょうか!!私達 視覚障害者 私達は情報弱者です。 だれもが使いやすい形 ユニバーサルや 情報のアクセシビリティなど 含めて、私達 視覚障害者が使いやすい形も 提案してゆきたく思っています。と 2007年10月19日(金) ブログの日記に書きました。

第二回松江版地域SNS運営委員会が 本日開催されます。利用規約などもしっかりした規則もつくられたのではと 楽しみにしています。10時から会議スタートですね。着替えて 向かいます。

また、 今日の新聞では山陰中央新報 ニュース 島根ワイドしまね産業活性化へソフト系IT企業も重点http://c11om4bv.securesites.net/news/modules/news/article.php?storyid=445022004しまね産業活性化戦略会議の様子が記事になっています。ソフト系IT企業の振興では、世界的に注目されているコンピュータープログラミング言語「Ruby」(ルビー)の開発者は まつもとゆきひろさんですね。まつもと ゆきひろさんが 松江市在住であることを踏まえ、島根県をRubyのメッカとする目標を掲げたとの事です。すごいですね。

としまる日記(2007-09)http://blog.project-ui.com/tosimaru/200709.html9月の日記の2007年 9月21日(金)のブログの日記にルイーの まつもとさん 休憩タイムをパチリの 写真載せています。

また、としまる日記(2006-07)http://blog.project-ui.com/tosimaru/200607.html昨年の7月の日記の中から31日を探していただき、2006年 7月31日(月)駅前テルサ別館2階に松江市がIT開発拠点「Ruby City MATSUE」オープンなども 見てください。ブログの日記昨年の7月31日の日記を見ながら 触覚ディスプレーの事も 書いて いますね。 瞬きしたら

ささ 出かけてきます。


トップ «前の日記(2007-11-05) 最新 次の日記(2007-11-08)» 編集