トップ 最新 追記

としまる日記


2005|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|

2008-10-02 日本盲導犬協会島根あさひ盲導犬訓練センターオープン!

_ イチロウ君にあってきました パートツー

とても良い天気の松江市です。今週は 29日に 松江市立 古志原小学校 4年生さんへ、 30日は 松江市立城北小学校 4年生さんへおじゃましました。昨日10月1日は 浜田市旭町に完成しました 日本盲導犬協会 あさひ訓練センターの祝賀会に参加しました。全国から盲導犬が8頭あつまりました。 私達のテーブルは盲導犬のユーザーさんで同窓会モードでした。さて、9月27日 私にとって2頭目の盲導犬であり、退役したイチロウ君に会いにゆきました。出雲空港→羽田空港、羽田空港に イチロウ君の退役犬ボランティアのおとうさんが車で向かえにきてくださりました。 うるうるうる 有り難うございます。イチロウ君の住んでいる川崎に出かけてきました。

ノア君は 飛行機の客室乗務員さんたちに 行きも帰りも あたたかくみまもっておられ かわいいね!とか お話が聞こえていました。

イチロウ君の住んでいる川崎に 御前1時30分頃につきました。イチロウ君はとっても元気です。私達を迎えてくれました。イチロウ君にあえて とても楽しい 思い出に残る一日を過ごしました。写真を3枚のせます。イチロウ君の写真ですね。イチロウ君と私が見合っていますね。 にこにこ お別れして2年6ヶ月がたちました。イチロウ君と 私 カメラの方向を見て 笑っています。 にこにこイチロウ君も嬉しそうですね。イチロウ君の顔を横から写した写真ですね。3枚の写真を載せました。27日は イチロウくんのお父さん お母さん ありがとうございました。

イチロウ君とのお別れがきまり そのころのブログのにっきはとしまる日記(2006-03)の 20日ごろに 盲導犬の命令後の事や イチロー君について 退役する事や 新しい盲導犬がノア君と決まった事などを書いています。http://blog.project-ui.com/tosimaru/200603.htmlイチロウ君とお別れする事が決まっていましたので、 2005年暮れから 共に生きるとタイトルを書き ブログの日記を書きました。思い出を書きました。

イチロウ君とは、3月20日頃お別れし、イチロウ君は誕生日が2月でしたので 10歳と1ヶ月でした。お別れして1年と6ヶ月がたちました。イチロウ君は 現在12歳7ヶ月です。

イチロウ君は 子犬の時に 1年間パピーウォーカー イチロウ君の里親ボランティアをされた方が イチロウ君の老後の 退役犬ボランティアを引き受けてくださり とっても 幸せに暮らしています。つずくimageimageimage

_ 日本盲導犬協会島根あさひ盲導犬訓練センターオープン!

10月1日、開所式が開催され参加しました。全国からたくさんの関係者のみなさまが集まられました。 盲導犬も8頭あつまりました。内覧会も開催され 建物を見学しました。 すばらしいですね。盲導犬の協働訓練のための 宿泊も、洋室が3室。それも すごく広い部屋です。個室です。 ユニットバスが設置されています。 部屋も広いですね。また、 和室も1室ありました。廊下は 視覚障がい者歩行誘導マット「歩導くん」が設置されていて、すごく心優しさを感じました。昨日写真も何枚か写しましたので 後日載せたいと思っています。

新聞記事をいくつかご紹介します。島根あさひ盲導犬訓練センターも始動山陰中央新報http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=506734179盲導犬パピープロジェクトがスタートします! 財団法人日本盲導犬協会が運営する、あさひ訓練センターがオープンしました。中四国初の盲導犬訓練施設です。 おめでとうございます。盲導犬パピープロジェクトは受刑者とボランティアが生後二カ月の子犬を10カ月間育てるプロジェクトです。平日は社会復帰支援センターの中で生活していますが、 土曜日や日曜日 ウィークディに一般のご家庭で パピーウォーカーも募集され 両者でパピーウォーカーをおこなうシステムです。訓練センターは現在、職員13人態勢です。職員のみなさまのご紹介もありました。現在盲導犬となる訓練県が8頭センターにいます。計画では年間10頭の盲導犬の輩出を目指している事がご報告されました。詳しくは上記アドレスから詳細なニュース記事をご覧ください。

官民で受刑者支援読売 島根http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/shimane/news/20081001-OYT8T00774.htm10月1日、民間の資金と運営手法を活用する、官民共同で運営される刑務所「島根あさひ社会復帰促進センターの開所式が行われました。また、日本盲導犬協会の「島根あさひ盲導犬訓練センター」の開所式も行われ参加してきました。詳しくは上記アドレスから 詳細なニュース記事をご覧ください。

島根あさひ社会復帰促進センターが開所山陰中央新報 ニュース 山陰総合http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=506733006以上です。


2008-10-03 イチロウ君にあってきました パートスリー

_ 島根あさひ盲導犬訓練センター:開設 子犬育てて受刑者を矯正 /島根

10月1日 日本盲導犬協会 朝日訓練センターの開所式が行われました。県内から9頭の盲導犬も集まりました。すばらしい盲導犬の訓練所です。 盲導犬との協働訓練を受けるために宿泊する個室も広いですね。 ユニットバスや別に洗面台など用意されている宿泊の部屋、洋室が3室。和室の部屋が1室ありました。

毎日新聞 島根のニュースから島根あさひ盲導犬訓練センター:開設 子犬育てて受刑者を矯正 /島根http://mainichi.jp/area/shimane/news/20081002ddlk32040575000c.htmlです。すごく 詳しく書かれていました。

また、昨日書きました下記も参考にしてください。日本盲導犬協会島根あさひ盲導犬訓練センターオープン!10月1日、開所式が開催され参加しました。全国からたくさんの関係者のみなさまが集まられました。 盲導犬も8頭あつまりました。内覧会も開催され 建物を見学しました。 すばらしいですね。盲導犬の協働訓練のための 宿泊も、洋室が3室。それも すごく広い部屋です。個室です。 ユニットバスが設置されています。 部屋も広いですね。また、 和室も1室ありました。廊下は 視覚障がい者歩行誘導マット「歩導くん」が設置されていて、すごく心優しさを感じました。昨日写真も何枚か写しましたので 後日載せたいと思っています。

新聞記事をいくつかご紹介します。島根あさひ盲導犬訓練センターも始動山陰中央新報http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=506734179盲導犬パピープロジェクトがスタートします! 財団法人日本盲導犬協会が運営する、あさひ訓練センターがオープンしました。中四国初の盲導犬訓練施設です。 おめでとうございます。盲導犬パピープロジェクトは受刑者とボランティアが生後二カ月の子犬を10カ月間育てるプロジェクトです。平日は社会復帰支援センターの中で生活していますが、 土曜日や日曜日 ウィークディに一般のご家庭で パピーウォーカーも募集され 両者でパピーウォーカーをおこなうシステムです。訓練センターは現在、職員13人態勢です。職員のみなさまのご紹介もありました。現在盲導犬となる訓練県が8頭センターにいます。計画では年間10頭の盲導犬の輩出を目指している事がご報告されました。詳しくは上記アドレスから詳細なニュース記事をご覧ください。

官民で受刑者支援読売 島根http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/shimane/news/20081001-OYT8T00774.htm10月1日、民間の資金と運営手法を活用する、官民共同で運営される刑務所「島根あさひ社会復帰促進センターの開所式が行われました。また、日本盲導犬協会の「島根あさひ盲導犬訓練センター」の開所式も行われ参加してきました。詳しくは上記アドレスから 詳細なニュース記事をご覧ください。

島根あさひ社会復帰促進センターが開所山陰中央新報 ニュース 山陰総合http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=506733006以上です。

_ NHK「だんだん」の経済効果は99億円

nhk 朝の連続テレビ小説 「だんだん」今日は出雲大社で 双子の2人が会いましたね。出雲大社の たけのやさんで きものの展示会が開催され 京都の舞妓さんの方が島根に来られ、 双子の2人が出雲大社で会いました。「たけのや」さんは 出雲大社の旅館で、たけうちまりやさんの実家です。さて、新聞の記事から きょうのnhkのラジオのニュースでも言っていました。NHK「だんだん」の経済効果は99億円山陰中央新報 ニュース 島根ワイドhttp://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=506763004です。日本銀行松江支店の調査で、島根県を舞台としたNHKの連続テレビ小説「だんだん」!「だんだん」の放映による、島根県内への経済波及効果額を99億円と試算しました。詳しくは、上記アドレスから詳細なニュース記事をご覧ください。

_ 色を教えてくれるケータイ ColorAttendant

「ColorAttendant(カラーアテンダント)」は携帯電話のカメラ機能を利用して、色を判別するiアプリですね。iモードサイト「@Fケータイ応援団」から無料でダウンロードできるそうです。らくらくホン・・・らくらくホンプレミアム(F884i)、らくらくホンV(F884iES)

詳しくは 下記ホームページをご覧ください。ColorAttendant : 富士通 http://jp.fujitsu.com/about/design/ud/ca/index.htmlです。

また 先日書きました ブログの日記。2008年 9月30日(火曜)の日記にユニバーサロン記事 らくらくホンで色の識別ができますまいにちユニバーサロン富士通が公開したiアプリ「カラーアテンダント」らくらくホンプレミアムのカメラで撮影したものの色を声で教えてくれるそうです。とても 嬉しい記事でした。

詳しくはユニバーサロンの記事をご覧ください。 Website: 毎日ユニバーサロン http://www.mainichi.co.jp/universalon/です記事は声で色を教えてくれるカラーアテンダント−−富士通がらくらくホン向けに開発です。

以上です。

_ イチロウ君にあってきました パートスリー

とても良い天気の松江市です。キンモクセイの香りも最高ですね。

さて、9月27日 私にとって2頭目の盲導犬であり、退役したイチロウ君に会いに川崎に行きました。出雲空港→羽田空港、羽田空港に イチロウ君の退役犬ボランティアのおとうさんが車で向かえにきてくださりました。 うるうるうる 有り難うございます。

イチロウ君はとっても元気です。だいかんげいして私達を迎えてくれました。イチロウ君にあえて とても楽しい 思い出に残る一日を過ごしました。写真を3枚のせます。イチロウ君とは、3月20日頃お別れし、イチロウ君は誕生日が2月でしたので 10歳と1ヶ月でした。お別れして2年と6ヶ月がたちました。イチロウ君は 現在12歳7ヶ月です。

イチロウ君は 子犬の時に 1年間パピーウォーカー イチロウ君の里親ボランティアをされた方が イチロウ君の老後の 退役犬ボランティアを引き受けてくださり とっても 幸せに暮らしています。

写真はいちろうと 私。もう1枚は イチロウくんの所の おねえちゃんの ライラちゃん! ライちゃんです。イチロウくんの妹ライラちゃんイチロウくんが 退役犬ボランティアさんのお宅に行ったとき、ライラちゃんはすでに生活していました。ライラちゃんは キャリヤチェンジ犬です。 とっても利口な子です。イチロウ君とは1歳違いでしょうか?11歳ですね。ライラちゃんも私達を大歓迎してくれました。

もう1枚の写真は、 ライラちゃんのアップですね。 とってもかわいい女の子です。ライラちゃん11歳。つずくimageimageimage


2008-10-06 イチロウ君にあってきました パートフォー

_ だんだんの第2回島根ロケ始まる

9月29日から nhk朝の連続テレビ小説「だんだん」がスタートし、 毎日楽しくテレビを見ています。nhk連続テレビ小説「だんだん」の第2回島根ロケが5日から松江市内でスタートしたそうです。

だんだんの第2回島根ロケ始まる山陰中央新報 ニュース 山陰総合http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=506822006詳しいニュース記事は 上記アドレスから詳細をご覧ください。

_ 松江のニュースから

中海・宍道湖・大山観光圏を国事業認定山陰中央新報 ニュース 山陰総合http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=506781006おめでとうございます。詳しくは上記アドレスから新聞記事をごらんください。 

関連記事をのせます。広域観光推進と山陰両県などが協議会設立へ! 「観光圏整備事業」政府が十月に設置する「観光圏整備事業」。観光圏整備事業」は、観光庁の目玉事業となる、広域的な観光振興をハード、ソフト両面で支援する事業です。「観光圏整備事業」の認定に向け、島根県と鳥取県の両県の関係者は、8月27日、事業の推進母体「中海・宍道湖・大山観光圏(仮)協議会」を設立されました。2つのニュース記事のアドレスを載せます。詳しくは 下記アドレスからニュース記事をご覧ください。

広域観光推進へ山陰両県などが協議会山陰中央新報 ニュース 山陰総合http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=505813006

山陰観光 官民スクラム読売 島根http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/shimane/news/20080827-OYT8T00685.htmいじょうです。

きょうから松江城大茶会山陰中央新報 ニュース 島根ワイドhttp://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=506779004 城下町・松江を彩る「松江城大茶会」(山陰中央新報社主催)が10月4日5日の二日間開催されます。詳しくは上記アドレスから詳細な記事をご覧ください。

空港ロビーで外国人おもてなし茶席山陰中央新報 ニュース 島根ワイドhttp://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=506778004 松江市内で開催中の「松江的ジャポニズムお城・お菓子だんだん縁遊会」の一環として、松江開府400年祭推進協議会の企画で米子空港で開催されています。すごく嬉しいですね。詳しいニュース記事は上記アドレスから詳細をご覧ください。

村松友■さん yorimo 小説連載へ 出雲など舞台神話織り交ぜ読売 島根http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/shimane/news/20081003-OYT8T00683.htm 作家の村松友さんの書き下ろし小説、小説「時のものがたり」!、松江市の大根島や出雲市の出雲大社などを舞台に書き下ろされた小説です。読売新聞の無料会員サイト「yorimo(ヨリモ)」で7日から連載されるそうです。yorimoは3種類の会員ランクに分かれているそうです。村松さんの小説は読売新聞を講読している会員しか読めないそうです。詳しくは 上記アドレスから詳細なニュース記事をごらんください。以上です。

_ 東出雲町 「ITと農」 動画作品ご紹介

島根まちむらネットコンソーシアム タウンプラザしまねホームページhttp://www.tp-shimane.com/ホームページの中にタウンプラザしまね - ムーブ島根まちむらのリンクがあります。 アドレスはhttp://www.tp-shimane.com/mu-bu.htmlあります。

いくつか取材し撮影された動画がご自由に見られます。現在 1つ増えて15の動画が登録されています。 みなさま とてもすばらしい動画です。ぜひご覧ください。

登録されている動画は下記のとおりです。ムーブ島根まちむら - 一覧ムーブ島根まちむら - 開催地早分かりマップ1. 大田銀の風夢祭り

2. 奥出雲稲刈り体験ツアー

3. 雲南市近代たたら操業

4. 江津市空家を修復・みんなの手で

5. 津和野鷺舞神事「町と伝統」

6. 松江市「水辺を取り戻す!天神川大掃除」

7. 松江市「青柴垣神事」

8. 出雲市平田木綿街道「もち街」松江市・「水辺を取り戻す!天神川大掃除」

9. 浜田市「地元で働く」アクアスの舞台裏

10. 安来市日本一のおむすび自慢コンテスト

11. 邑南町矢上大花田植

12. 隠岐 知夫村牛の海泳ぎ 13. 飯南町 島根県県民の森フェステバル2008

14. 大田市 宅野 古民家でお昼寝 

15. 東出雲町「ITと農」です。

タウンプラザしまね - ムーブ島根まちむら「ITと農」 アドレスはhttp://www.tp-shimane.com/mu-bu-shimane/mu-bu-vol15.htmlから、 東出雲町 「ITと農」東出雲町野呂地区にある「食と農のインキュべーションのろNOLO」を訪ねました。お話を伺ったのは事務局長の市位洋平さん。インキュべーションとは新規に事業を起こすことを支援するという意味。 市位さんは大学を今年出たばかり。IT事業と、ブルーベリーの栽培。そして蕎麦を育て管理して会員のお客様にネットでその様子を報告するバーチャル蕎麦農園を管理しています。この日は温泉津(ゆのつ)温泉の旅館「吉田屋」さんから県外の学生さん達が草刈りの応援に来ていました。ブルーベリーの実は収穫してその「吉田屋」さんが加工販売を引き受けてくれています。市位さんのチャレンジに地元の農家さんも時折アドバイスをしてくれます。マスコミの取材もあり、様々の方面から注目を浴び始めている市位さん。将来の夢を実現させていく一歩を踏み出しました。


以上です。

_ 日本盲導犬協会島根あさひ盲導犬訓練センター 10月1日開所しくパートワン

開所式に参加して日にちが少したちました。10月1日、財団法人 日本盲導犬協会 島根あさひ盲導犬訓練センターの開所式が執り行われ、参加しました。島根あさひ訓練センターは、中国地方の盲導犬育成や視覚障害リハビリテーションの拠点となる施設です。日本で初めて、受刑者と地域のボランティアが協働して盲導犬のパピーを育てるプロジェクトが実施されます。下記のホームページも参考にしてください。

財団法人日本盲導犬協会 - 10月1日、開所しました! http://www.moudouken.net/modules/shimane/index.php?page=article&storyid=2詳しくは上記アドレスから詳細をご覧ください。

島根あさひ盲導犬訓練センター:開設 子犬育てて受刑者を矯正 /島根すばらしい盲導犬の訓練所です。 盲導犬との協働訓練を受けるために宿泊する個室も広いですね。 ユニットバスや別に洗面台など用意されている宿泊の部屋、洋室が3室。和室の部屋が1室ありました。

毎日新聞 島根のニュースから島根あさひ盲導犬訓練センター:開設 子犬育てて受刑者を矯正 /島根http://mainichi.jp/area/shimane/news/20081002ddlk32040575000c.htmlです。すごく 詳しく書かれていました。

島根あさひ盲導犬訓練センターも始動山陰中央新報http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=506734179盲導犬パピープロジェクトがスタートします! 財団法人日本盲導犬協会が運営する、あさひ訓練センターがオープンしました。中四国初の盲導犬訓練施設です。 おめでとうございます。盲導犬パピープロジェクトは受刑者とボランティアが生後二カ月の子犬を10カ月間育てるプロジェクトです。平日は社会復帰支援センターの中で生活していますが、 土曜日や日曜日 ウィークディに一般のご家庭で パピーウォーカーも募集され 両者でパピーウォーカーをおこなうシステムです。訓練センターは現在、職員13人態勢です。職員のみなさまのご紹介もありました。現在盲導犬となる訓練県が8頭センターにいます。計画では年間10頭の盲導犬の輩出を目指している事がご報告されました。詳しくは上記アドレスから詳細なニュース記事をご覧ください。

官民で受刑者支援読売 島根http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/shimane/news/20081001-OYT8T00774.htm10月1日、民間の資金と運営手法を活用する、官民共同で運営される刑務所「島根あさひ社会復帰促進センターの開所式が行われました。また、日本盲導犬協会の「島根あさひ盲導犬訓練センター」の開所式も行われ参加してきました。詳しくは上記アドレスから 詳細なニュース記事をご覧ください。

島根あさひ社会復帰促進センターが開所山陰中央新報 ニュース 山陰総合http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=506733006です。

さて、写真を3枚のせます。日本盲導犬協会島根あさひ盲導犬訓練センター建物の中に入ったところですね。 視覚障がい者歩行誘導マット 歩導くんが私達を歓迎してくれました。歩導君 黄色い歩導くんの上を歩いています。廊下を入ってゆく所を後ろから写した写真です。2枚目の写真はノア君の後ろ姿ですね。3枚目の写真もノア君ですね。続きます。imageimageimage

_ 財団法人日本盲導犬協会 - 10月1日、開所しました!

10月1日、島根あさひ盲導犬訓練センターの開所式が執り行われました。詳しく載っています。 写真もありますね。島根あさひ訓練センターは、中国地方の盲導犬育成や視覚障害リハビリテーションの拠点となる施設です。日本で初めて、受刑者と地域のボランティアが協働して盲導犬のパピーを育てるプロジェクトが実施されます。

財団法人日本盲導犬協会 - 10月1日、開所しました! http://www.moudouken.net/modules/shimane/index.php?page=article&storyid=2詳しくは上記アドレスから詳細をご覧ください。

_ イチロウ君にあってきました パートフォー

とっても天気の良い松江市です。キンモクセイの香りが最高になりつつありますね。9月27日 私にとって2頭目の盲導犬であり、退役したイチロウ君に会いに川崎に行きました。イチロウ君に会った時の写真を載せてきましたが 写真もまだ有りますが、 これで終わりたいと思います。

出雲空港→羽田空港、羽田空港に イチロウ君の退役犬ボランティアのおとうさんが車で向かえにきてくださりました。 うるうるうる 有り難うございます。

イチロウ君はとっても元気です。だいかんげいして私達を迎えてくれました。イチロウ君ほとんど立ちっぱなしで 私達を大歓迎!イチロウ君にあえて とても楽しい 思い出に残る一日を過ごしました。イチロウ君とお別れして2年と6ヶ月がたちました。イチロウ君は 現在12歳7ヶ月です。

イチロウ君は 子犬の時に 1年間パピーウォーカー イチロウ君の里親ボランティアをされた方が イチロウ君の老後の 退役犬ボランティアを引き受けてくださり とっても 幸せに暮らしています。

写真は1枚は イチロウ君です。 舌をだして 笑っています。もう1枚の写真は、 イチロウ君ですね。もう1枚の写真は、 ノア君は机の下にいます。 ノア君も嬉しい顔していますね。以上で イチロウ君に会いに9月27日出かけました。 思い出の残る1日を過ごさせていただきました。イチロウ君のおとうさん おかあさんには大変感謝しています。イチロウ君 元気で イチロウらしさは かわらず 私達は安心して家にかえりました。イチロウ君と別れるときも またくるけんね げんきでな!と 気持ちよくお別れしました。来年また ゆきまーす!以上で終わります。imageimageimage


2008-10-07 日本盲導犬協会島根あさひ盲導犬訓練センター 10月1日開所式 パートツー

_ 日本盲導犬協会島根あさひ盲導犬訓練センター 10月1日開所式 パートツー

薄曇りの松江市です。キンモクセイの甘い香りが街中にただよっていますね。 とても良い香りです。

10月1日、財団法人 日本盲導犬協会 島根あさひ盲導犬訓練センターの開所式がおこなわれ、 参加しました。すこし遅くなりましたが、 写した写真を載せています。島根あさひ訓練センターは、中国地方の盲導犬育成や視覚障害リハビリテーションの拠点となる施設です。日本で初めて、受刑者と地域のボランティアが協働して盲導犬のパピーを育てるプロジェクトが動き始めました。盲導犬パピープロジェクトは受刑者とボランティアが生後二カ月の子犬を10カ月間育てあげるプロジェクトです。平日は社会復帰支援センターの中で生活していますが、 土曜日や日曜日 ウィークディに一般のご家庭で パピーウォーカーも募集され 両者でパピーウォーカーをおこなうシステムです。訓練センターは現在、職員13人態勢です。職員のみなさまのご紹介もありました。現在盲導犬となる訓練県が8頭センターにいます。計画では年間10頭の盲導犬の輩出を目指している事がご報告されました。

さて、写真を3枚のせます。日本盲導犬協会島根あさひ盲導犬訓練センターで写した写真です。1枚の写真は廊下を歩いています。 長くしかれた 歩導くん「視覚障害者歩行誘導マット」の上を歩いています。もう1枚の写真もそうですが、 歩導くんが長く続いています。もう1枚の写真は、 盲導犬訓練所の食堂の中ですね。 盲導犬との協働訓練は初めての方は、約4週間訓練を受けます。 訓練期間中はみんなで食堂で食事をします。 食事の時間がいちばん楽しい時間ですね。食堂の写真を写しました。

訓練所は平屋建てです。 協働訓練で盲導犬を必要都市、訓練を受けられるかたも1fの個室で生活されます。次回は 個室を載せますね。続きます。imageimageimage


2008-10-08 日本盲導犬協会島根あさひ盲導犬訓練センター 10月1日開所式 パートスリー

_ 日本盲導犬協会島根あさひ盲導犬訓練センター 10月1日開所式 パートスリー

とても天気の良い松江市です。昨日は 市内の乃木小学校4年生さんを訪れて 視覚障がい者と 盲導犬についていろいろお話をしました。挨拶はボランティアの始まり! そして 私達視覚障がい者町で 困っている時に声のボランティアとっても嬉しいです。今日もキンモクセイの甘い香りが街中にただよっていますね。 とても良い香りです。

さて、10月1日、財団法人 日本盲導犬協会 島根あさひ盲導犬訓練センターの開所式にさんかしました。その時の写真を載せています。

島根あさひ訓練センターは、中国地方の盲導犬育成や視覚障害リハビリテーションの拠点となる施設です。日本で初めて、受刑者と地域のボランティアが協働して盲導犬のパピーを育てるプロジェクトが動き始めました。盲導犬パピープロジェクトは受刑者とボランティアが生後二カ月の子犬を10カ月間育てあげるプロジェクトです。平日は社会復帰支援センターの中で生活していますが、 土曜日や日曜日 ウィークディに一般のご家庭で パピーウォーカーも募集され 両者でパピーウォーカーをおこなうシステムです。訓練センターは現在、職員13人態勢です。職員のみなさまのご紹介もありました。現在盲導犬となる訓練県が8頭センターにいます。計画では年間10頭の盲導犬の輩出を目指している事がご報告されました。

写真を3枚のせます。日本盲導犬協会島根あさひ盲導犬訓練センターで写した写真です。昨日は食堂の中をご紹介しました。 1枚目の写真は 食堂から外を見た風景ですね。遠くに山がみえます。 駐車場も見えますね。もう1枚の写真は ドックランができるお庭です。 いいですね! 広いお庭です。 芝生「しばふ」ですね。11月8日 島根ハーネスの会では 日本盲導犬協会あさひ訓練センター見学会を企画しています。 ドックランで参加の盲導犬10頭ちかくあつまってくるのではないでしょうか ドックランでノア君も走らせたいとおもいます。

もう1枚の写真は お待たせしました。 盲導犬協働訓練の時に 盲導犬の訓練をされる方が宿泊し訓練をされます。 宿泊される個室ですね。ユニットバスつきの個室 洋室が3室あります。ベットが見えますね。初めて盲導犬の協働訓練をされる方は 4週間の訓練をされます。盲導犬との協働訓練ですね。 2頭目3頭目・・・。 盲導犬のユーザーのかたが代替え犬の訓練をされる時は、約2週間の協働訓練です。1週間は訓練所で宿泊し訓練 次の1週間は現地に帰ってからの協働訓練 家の周りやよく行く施設などでの訓練ですね。1頭目のかたの協働訓練は 4週間ですので、3週間は盲導犬の訓練所で訓練 残りの1週間は家に帰ってから家の周りやよく出かけるところでの訓練だと思います。盲導犬協会の盲導犬との協働訓練! 盲導犬の訓練をされるかたの宿泊される個室の写真です。3枚の写真を載せました。つずくimageimageimage


2008-10-23 日本盲導犬協会島根あさひ盲導犬訓練センター 10月1日開所式 パートフォー

_ 中四国盲ろう者大会へ準備追われる

11月15日16日に松江市で 中四国地域の 中四国盲ろう者大会が開催されます。島根県内の関係者のみなさんが実行委員会をつくりがんばっておられます。 詳しくは下記アドレスから詳細なニュース記事をごらんください。

中四国盲ろう者大会へ準備追われる山陰中央新報 ニュース 山陰総合http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=507150006以上です。

_ 松江市で観光バリアフリーモニターツアー

松江市では ひとにやさしいまちづくり条例を来年1月からスタートします。松江市は、バリアフリーのまちづくりを目指しています。今年から障害をお持ちの方を対象にした「観光バリアフリーモニターツアー」を初めて企画されました。長期にかけて実施してゆかれるとお話をお聞きしています。この度は 視覚障がい者の方を対象に行われています。

昨日も書きましたが 全国から 神有り月の月で有ります出雲地方に全国から10名の方が松江市に遠路はるばる来ておられます。盲導犬も4頭着ておられますね。 私も 松江城、 堀川遊覧船などおともしました。

私も 松江城を盲導犬のノア君と一緒に登りました。松江城の中を見学しました。ノア君と一緒に 天守閣に登りました。天守閣はとても 気持ち良かったです。

松江市で観光バリアフリーモニターツアー詳しい記事は 下記アドレスから詳細なニュース記事をご覧ください。

松江市で観光バリアフリーモニターツアー山陰中央新報 ニュース 山陰総合http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=507273006

観光バリアフリー松江市のモニターツアーは、10月22日から24日の2泊3日で開催されています。 第1泊日は無事終了し 皆様個々の宿泊される旅館やホテルへ行かれました。個々の宿泊施設で、暖かな温泉に入力され疲れをおとし、 おいしい料理! 海と山のさちの料理を堪能されたと思います。また、 ガイドボランティア様だけでなく ホテル・旅館の宿泊施設の方へも アイマスク体験や手引きの仕方体験を受けていただきました。 料理の説明の仕方や 視覚障がい者の方に接する時の マナー エチケットの講習も受けていただきました。温泉に入るまでの手引きや 温泉の中の説明のしかたなど 心をこめて丁寧におてつだいしてくださったと思います。心をこめて 思いやりをこめたご接待!これらの 講習は 身体の障害をお持ちの方だけでなく 年を取られればだれもが 目や耳が不自由になります。 すべてのかたに対して 心優しい松江のおもてなし精神に繋がるのではないでしょうか!

松江市のホームページから、松江市観光バリアフリー・モニターツアー概要のページは

http://www.city.matsue.shimane.jp/jumin/bosyu/barrierfree_gaiyou.html

以上です。

_ 交通・観光バリアフリー推進セミナーin松江 11月25日開催

バリアフリーの視点から考える住んでよし、訪れてよしのまちづくり

●日時:平成20年11月25日(火) 13:30〜16:30●会場:松江テルサ ・1階テルサホール(松江駅前) TEL.0852-31-5550

●主催:国土交通省中国運輸局/国土交通省中国地方整備局/島根県/松江市●参加費:無料 

 平成18年12月、バリアフリー新法が施行されたことにより、今後、旅客施設、周辺施設及びこれらの間の経路等の一体的、総合的なバリアフリー化が図られ、高齢者、障害者等の外出の機会が増えていくものと思われます。 本セミナーは、地方自治体、交通・観光関係者および一般市民のみなさんに、交通や観光のバリアフリーについて理解を深めていただくとともに、バリアフリーの視点から暮らしやすく、また、訪れやすいまちづくりについて、全国の先進事例の紹介を交えながら考えます。

●プログラム13:30〜 第1部:交通・観光バリアフリーの現状◎基調講演:観光とバリアフリー  首都大学東京 教授 秋山 哲男◎講演1: バリアフリー新法と基本構想  国土交通省総合政策局安心生活政策課長 森下 憲樹            ◎講演2: 松江市におけるバリアフリーの現状と取り組み

  松江市健康福祉部保健福祉課福祉政策係長 岩成 俊治

15:10〜 第2部 パネルディスカッション    「バリアフリーの視点から考える住んでよし、訪れてよしのまちづくり」     〜住みよいまちは行きよいまち。だれもが訪れやすいまちづくりのために〜     コーディネーター: プロジェクトゆうあい事務局長 田中 隆一     コメンテーター:首都大学東京教授 秋山 哲男     パネリスト:      神戸ユニバーサルツーリズム代表・鞍本 長利      愛知県豊川市在住・真木 恭子      飛騨高山東京事務所代表・山本 誠      島根県健康福祉部障害者福祉課長・和田 謙一16:30 閉  会

●問い合わせ、申し込み 下記フォームに沿って、E-mail、電話、FAX、はがきのいずれかでお申込み下さい。また、中国運輸局のホームページからも申込みができます。E-mail chugoku-koukan@cgt.mlit.go.jp電 話 082−228−3495(中国運輸局交通環境部)FAX 082−228−3629(中国運輸局交通環境部)はがき 〒730−8544 広島市中区上八丁堀6−30 中国運輸局 交通環境部 消費者行政・情報課ホームページ(詳細はこちら) http://www.cgt.mlit.go.jp/【お問い合わせ先】中国運輸局 交通環境部 消費者行政・情報課 (TEL.082−228−3495)※お申込み頂いた個人情報は本セミナー開催以外では使用しません。●申込み期限:11月14日(金)

  • *********申し込みフォーム************

住所:氏名:参加人数:電話番号:ファックス番号:電子メール:車椅子の使用:その他の障がい:

以上です。みなさまの お申し込み おまちしています。

_ 盲導犬LAB&Loveオフィシャルブログ 島根あさひ便り〜内覧会〜

盲導犬LAB&Loveオフィシャルブログから島根あさひ便り〜内覧会〜http://blog.livedoor.jp/gomoudouken/archives/51208550.htmlです。島根あさひ便り〜内覧会〜のお話ですね。 わくわく詳しくは上記アドレスから 詳細なブログを読んでください。

盲導犬グッツもたくさん 用意されているみたいです。 わくわく島根あさひ限定のエコバック!ご当地ピンバッチのラブネスちゃん!どじょうすくい姿がキュートピンバッチなどもあるみたいですね。 ワクワク

島根あさひ盲導犬訓練センターの見学会は特別に見学ができる日があるようです。■開設記念見学会日程11月2日(日)、3日(月・祝)、9日(日)

申込制のようですので、詳しくは(財)日本盲導犬協会ホームページをご覧ください。http://www.moudouken.netです。

_ 携帯かえました。 にこにこ

ラクラクフォンプレミアムに携帯電話をかえました。本体ディスプレィ部分を横にして カメラのテストです。2枚の写真を載せます。 3連休!風邪もひいていましたので、ゆっくり家で過ごしました。というか なんちゅうか 携帯をかまっていました。 にこにこ アンド読書の秋をしていました。10月3日にブログの日記を書きました。

色を教えてくれるケータイ ColorAttendant「ColorAttendant(カラーアテンダント)」は携帯電話のカメラ機能を利用して、色を判別するiアプリですね。iモードサイト「@Fケータイ応援団」から無料でダウンロードできるそうです。らくらくホン・・・らくらくホンプレミアム(F884i)、らくらくホンV(F884iES)

詳しくは 下記ホームページをご覧ください。ColorAttendant : 富士通 http://jp.fujitsu.com/about/design/ud/ca/index.htmlです。

また 先日書きました ブログの日記。2008年 9月30日(火曜)の日記にユニバーサロン記事 らくらくホンで色の識別ができますまいにちユニバーサロン富士通が公開したiアプリ「カラーアテンダント」らくらくホンプレミアムのカメラで撮影したものの色を声で教えてくれるそうです。とても 嬉しい記事でした。

詳しくはユニバーサロンの記事をご覧ください。 Website: 毎日ユニバーサロン http://www.mainichi.co.jp/universalon/です記事は声で色を教えてくれるカラーアテンダント−−富士通がらくらくホン向けに開発です。

以上です。imageimage

_ タウンプラザ島根1f 21市町村紹介ブースが設置されました!

タウンプラザブログよりタウンプラザブログは島根県市町村振興センター1階/2階の催しの紹介やイベント情報をお届けしているブログです。

21市町村紹介ブースが設置されました!http://plazablog.seesaa.net/article/107366883.htmlです。21市町村紹介ブースが設置されました!タウンプラザ1Fに、島根県の21市町村の概要紹介とパンフレット、チラシ、イベント情報を掲示紹介する展示台がそれぞれ設置されています。

展示台ひとつに、それぞれの市町村の様々なイベントが飾ってあります。主な観光スポットや、イベントカレンダー、特産品などなどの情報がてんこもりです。

島根県を少しでも知りたい方、情報通を目指す方、この機会に立ち寄ってみませんか!!詳しくは上記アドレスから 詳細なブログの日記をご覧ください。 ブログの日記には写真も載っていると思います。

_ 全国視覚障害者外出支援連絡会(JBOS) 島根の窓口を担当します

全国視覚障害者外出支援連絡会(JBOS) ホームページアドレスはhttp://jbos.jp/です。全国視覚障害者外出支援連絡会(JBOS)(JBOS)は、視覚障害者の外出支援を行なっているボランティア団体の全国ネットワークです。

「いつでもどこへでも、出かけたいときに、でかけたいところへ…」それが、(JBOSの活動のコンセプトです。ジェイボスを利用したいかたは利用方法を、ご覧ください。

視覚障害者の外出支援ボランティアネットワーク JBOSに、7月から、島根県の受付窓口として npo法人 プロジェクトゆうあいが登録されました。JBOSの登録団体は全国各地にあり、視覚障害者のかたが観光地や出張先など、旅先のガイドボランティアを頼むことができます。事前に予約が必要です。視覚障がい者の方の、旅行や出張などで利用されています。詳しくは上記全国視覚障害者外出支援連絡会(JBOS) ホームページをごらんください。

_ 日本盲導犬協会島根あさひ盲導犬訓練センター 10月1日開所式 パートフォー

2008年10月10日(金)に書いた日記です。 プロジェクトゆうあいのサーバ不調のため 再び記載します。ゆうあい サーバが新しくなりました。みなさま ご迷惑おかけしました。」

ここから10月10日に書いた日記です。

午前中とても良い天気でしたが昼から雨降りになりました。3日前からくしゃみがでてはなみずが出てくるようになり、 今日夕方病院にでかけてきました。 花粉症かもしれませんし、 気温差も激しく布団を蹴って寝ている事もありましたので、風邪をひいたかもしれませんね。今日は 私は朝食抜かして 勤務する会社 nacl の健康診断でした。12時頃 健康診断がおわり家に帰りましたが 夕方風邪もひいていましたので早くなおそうと病院にゆきました。

さて、昨日10月9日は 飯南町。島根県と広島県を結ぶ国道54号線。 ちょうど真ん中の所。 中国山脈の真ん中でしょうか。 飯南町の頓原小学校さんへおじゃましました。頓原小学校 3年生のみなさんと一緒に 街探検しました。 図書館 公民館 スーパーマーケット、 郵便局などおじゃまし、 3年生のみなさんと一緒に 身体障害者補助犬のお話をして 身体障害者補助犬同伴可ステッカーをドアの入り口に貼ってもらいました。同伴可ステッカーをお店の方がはられる時には みんなで 大きな声を出して「ありがとうございます。」 ステッカーが貼られたら みんなで 大きな 拍手!午前中は 街探検 !みなさんに交代していただきながら、手引きをうけながら街を歩いた訳ですが、 みんなとバリアフリーについて話あいましたし、 とっても楽しかったです。その後みなさんとの質問タイムと 視覚障害についてのお話。 パソコンのお話や盲導犬のお話 みなさんありがとうございました。そして 3年生さんのクラスで みんなで給食! 給食おいしかったですね。 みなさん ありがとうございました。クロックポジションでの説明や 手引きの仕方など みなさん バッチグーでしたよ。みなさんが がんばっておられる事を 手引きをうけながら感じました。みなさんが 真剣に話を聞いてくださり、 心のバリアフリー! みなさんができるボランティア活動について みなが理解してくださったのではないかと 思いました。パソコンも見ていただきましたし 昨日はみなさん ありがとうございました。

本題ですね。10月1日、財団法人 日本盲導犬協会 島根あさひ盲導犬訓練センターの開所式にさんかしました。その時の写真を載せています。

島根あさひ訓練センターは、中国地方の盲導犬育成や視覚障害リハビリテーションの拠点となる施設です。日本で初めて、受刑者と地域のボランティアが協働して盲導犬のパピーを育てるプロジェクトが動き始めました。盲導犬パピープロジェクトは受刑者とボランティアが生後二カ月の子犬を10カ月間育てあげるプロジェクトです。平日は社会復帰支援センターの中で生活していますが、 土曜日や日曜日 ウィークディに一般のご家庭で パピーウォーカーも募集され 両者でパピーウォーカーをおこなうシステムです。訓練センターは現在、職員13人態勢です。職員のみなさまのご紹介もありました。現在盲導犬となる訓練県が8頭センターにいます。計画では年間10頭の盲導犬の輩出を目指している事がご報告されました。

写真を3枚のせます。日本盲導犬協会島根あさひ盲導犬訓練センターで写した写真です。1枚根の写真は お待たせしました。 和室のお部屋ですね。盲導犬との協働訓練の時に使われるお部屋です。もう1枚の写真は、銅像の写真でしょうか? 2頭いますね。もう1枚の写真も 盲導犬訓練センター前で写した写真です。 銅像と お着物の盲導犬の像でしょうか? ノア君と一緒に写しました。お着物の像の盲導犬と ノア君と なぜか偶然に 同じ方向を見ていますね。以上で 日本盲導犬協会島根あさひ盲導犬訓練センター 10月1日開所式に参加しました。 ご報告を終えます。imageimageimage


2008-10-24 松江市で観光バリアフリーモニターツアー開催中

_ 日本盲導犬協会が運営する「島根あさひ盲導犬訓練センター」注目されています

読売新聞 島根 >地域との共生 社会復帰センター始動<下 島根あさひ社会復帰促進センターには、様々な付帯施設が設けられています。日本盲導犬協会が運営する「島根あさひ盲導犬訓練センター」が注目されています。10月1日 開所式が開催され参加しました。 写真もいくつか写して ブログの日記に載せています。

浜田市の盲導犬ユーザー石田さんと パートナーのニック君石田さんの声が載っています。すごく うれしい記事です。

日本盲導犬協会 あさひ訓練センターのますますの ご発展を願っています。また、現在 訓練センターには盲導犬の訓練県が8頭います。11月には盲導犬を希望する人との盲導犬協働訓練もスタートします。楽しみですね。

詳しい記事は下記アドレスから詳細なニュース記事をご覧ください。>地域との共生 社会復帰センター始動<下読売 島根http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/shimane/news/20081023-OYT8T00882.htmです。

_ 松江市で観光バリアフリーモニターツアー開催中

おはようございます。 曇り空のまつえしです。 松江市で観光バリアフリーモニターツアーが開催されています。 22日からかいさいされ、2泊3日で開催されています。今日24日午後3時で終了しますが 全国から10名の 視覚に障害をお持ちのかたが松江市に着ておられます。うち、4名の方が盲導犬使用者です。ノア君も含めて5頭の盲導犬が松江の街を歩いています。

松江市では ひとにやさしいまちづくり条例を来年1月からスタートします。松江市は、バリアフリーのまちづくりを目指しています。今年から障害をお持ちの方を対象にした「観光バリアフリーモニターツアー」を開始されました。 参加された皆様から貴重なご意見をたくさんいただけると 期待しています。

詳しい記事は 下記アドレスから詳細なニュース記事をご覧ください。

松江観光:バリアフリー化へ 視覚障害者招きモニターツアー /島根毎日新聞http://mainichi.jp/area/shimane/news/20081023ddlk32040538000c.html

松江市で観光バリアフリーモニターツアー山陰中央新報 ニュース 山陰総合http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=507273006

松江市のホームページから、松江市観光バリアフリー・モニターツアー概要のページは

http://www.city.matsue.shimane.jp/jumin/bosyu/barrierfree_gaiyou.html

です。


2008-10-25 知名度アップへリメンバーしまね開設

_ 「だんだん」街歩きマップ完成

10月22日から24日、 松江市の主催する、観光バリアフリーモニターツアーが開催され 本年度は視覚障がい者のかたを大勝に開催されました。全国から応募され選ばれた10名の方が参加されました。国際文化観光都市 松江市! ご参加のみなさま 参加されたいへん喜んでおられました。 ほとんどのかたが また来たい! こんどは家族連れで来たい! すてきな思い出を持って帰られたと思います。ご参加のみなさま ありがとうございました。途中一緒に私も 歩きました。市内の公共施設で「だんだん」街歩きマップが置かれていました。 わくわく いただきました。

9月29日から nhk 朝の連続テレビ小説「だんだん」の放送が始まりました。私も毎朝、朝の連続テレビ小説を楽しみに見ています。nhk 連続テレビ小説「だんだん」のロケ地や周辺観光地を盛り込んだ、「だんだん」街歩きマップが完成したそうです。とても嬉しい記事です。詳しくは 下記アドレスから詳細なニュース記事をごらんください。

「だんだん」街歩きマップ完成山陰中央新報 ニュース 山陰総合http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=506956006です。

_ 尾道松江線起爆剤に 島根、広島経済同友会

 島根県と広島県の経済同友会の懇談会が10日開催されました。松江市・尾道市・三次市の各市長が中国横断道尾道松江線を生かした地域活性化策を意見交換されました。

先月 松山市にでかけました。中国横断道尾道松江線早く完成するとよいですね。完成したら もっと早く行けるのではないでしょうか!楽しみにしています。

詳しくは 下記アドレスから詳細なニュース記事をご覧ください。

尾道松江線起爆剤に 島根、広島経済同友会山陰中央新報 ニュース 山陰総合http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=506988006です。

_ 知名度アップへリメンバーしまね開設

島根県は全国で 知名度がもっとも低い県だと言われています。このほど島根県は知名度アップを目的に利用者参加型サイト「リメンバーしまね」を開設しました。 サイトで募る島根の応援団の初代団長は「しまねSuper大使」で、アニメ「秘密結社 鷹の爪」のメーンキャラクター・吉田くんです。ワクワク入団すれば特産品プレゼントの応募ができる特典などが用意されているそうです。 ワクワクさっそく私も団員に登録しました。にこにこ詳しい記事は下記アドレスから詳細なニュース記事をごらんください。

知名度アップへリメンバーしまね開設山陰中央新報 ニュース 島根ワイドhttp://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=506992004

また、 島根県公認コミュニティ│リメンバーしまね[のホームページは島根県公認コミュニティ│リメンバーしまね[Remember Shimane] http://www.re-member.jp/です。


2008-10-26 松江祭鼕行列

_ 島大でユビキタス放送 未使用周波数で地域情報

「島根ユビキタスプロジェクト」の実験放送が11日、島根大学で実施されました。当日は島根大学の大学祭の日です。大学祭の様子が、 未使用の周波数の電波を利用して配信されました。大成功! おめでとうございます。詳しくは 下記アドレスから詳細なニュース記事をご覧ください。

島大でユビキタス放送 未使用周波数で地域情報読売 島根http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/shimane/news/20081011-OYT8T00742.htmです。また 関連記事として島根県などがユビキタス協議会設立 ユビキタス特区の認定を受け、松江市で次世代情報通信サービスを確立する「島根ユビキタスプロジェクト」。まちにまっていた「島根ユビキタスプロジェクト」が9月12日から動き始めます。詳しいニュース記事は下記アドレスから詳細な記事をごらんください。

島根県などがユビキタス協議会設立山陰中央新報 ニュース 島根ワイドhttp://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=506181004です。

デジタルコンテンツが変える地域の未来インターネットや携帯電話の普及、地上波デジタル放送の開始によって、デジタルコンテンツの流通が加速化している中、地域は情報の一方的な受容者になるのではなく、豊かな資源を内外に、積極的に情報発信することが求められています。今年度(2008年度)から3年間「ユビキタス特区」に認定され、デジタル社会を先取りする新技術・新コンテンツの開発、また新しいビジネスモデルの実証実験が行われる島根大学において、デジタルコンテンツと地域の未来について考えるセミナーが開催されました。

パネルディスカッションも開催され、プロジェクトゆうあいから、田中事務局長が参加し、 発表されました。 私達も何名かでお話を聞きにゆきました。

デジタルコンテンツが変える地域の未来山陰中央新報 ニュース 島根ワイドhttp://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=503738004詳しい記事は上記アドレスから新聞記事をごらんください。

また、下記の新聞記事も参考にしてください。ユビキタス特区の概要決定山陰中央新報 ニュース 島根ワイドhttp://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=502423004 総務省が新設した「ユビキタス特区」に選ばれたメディアスコープの情報配信サービス実験の概要があきらかになったそうです。専用受信端末向けに大学や行政などの情報配信など地域密着の4つの実験を展開するそうです。最先端のIT技術を地域活性化に生かすサービスの事業化を目指しておられます。

ユビキタス特区は、利用されていない周波数帯の電波を活用し、新たな技術やサービスを実験するそうです。以上です。

_ 足立美術館が日本庭園6年連続日本一

 アメリカの日本庭園専門誌「ジャーナル・オブ・ジャパニーズ・ガーデニング」の2008年 日本庭園ランキングにて、安来市古川町の足立美術館が6年連続1位に選ばれました。とっても嬉しい ニュース記事ですね。

詳しいニュース記事は下記アドレスからご覧ください。

足立美術館が日本庭園6年連続日本一山陰中央新報 ニュース 島根ワイドhttp://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=506910004です。

_ 松江祭鼕行列

曇り空の松江市です。 昨日は ノア君のシャンプーをしました。 猫のムサシ君も一緒にシャンプーしました。 にこにこシャンプーを終えてから クルミの実を探して歩き回りましたが 見つかりませんでした。 シクシクまた クルミの実を探しに 近隣の森を探索してきます。さて、松江鼕行列が 19日日曜日開催され、 松江市は鼕行列でにぎわいました。 私達は見にゆきませんでしたが、 前日 前夜祭が開催され どうを見学にゆきました。

鼕行列本番までは、日が暮れて夜になると 市内のあちこちで鼕行列の練習の 鼕をたたく音 横笛の音 一生懸命練習しておられる音がいたるところで聞こえていました。

 松江市の秋の大イベント!松江鼕行列!松江鼕行列は10月19日開催されました。

下記の記事も参考にしてください。鼕行列・伝統継承を目指して8年ぶり復活山陰中央新報 ニュース 島根ワイドhttp://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=507084004です。

松江で鼕行列読売 島根http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/shimane/news/20081020-OYT8T00036.htmです。

18日 前夜祭が開催され 夜、出かけてきました。天神町ロータリーでもありましたので、 家から歩いて30分くらいでしょうかノア君と一緒に出かけてきました。楽しかったですね。

写真を2枚写しました。 にこにこ2枚の写真を載せます。ささ! 今日は 東出雲町 サイエンスクラブサイエンスクラブでは東出雲町の サイエンスクラブの子どもさんを中心にして 父兄の方たくさんあつまられて みんなで たたら製鉄しておられます。蹈鞴製鉄! これから見学に出かけてきます。imageimage


2008-10-27 夕日サミット 参加5市

_ たたら製鉄に挑戦 東出雲町サイエンスクラブ21

昨日は雨時々曇りの一日でした。 

昨日26日は、東出雲町サイエンスクラブ21の主催で東出雲町上意東の上意東研修センター「おちらと村」の広場で、断熱れんがで作った炉を設置して、砂鉄と炭を交互に入れて、蹈鞴製鉄 たたら製鉄の製造法について学ぶイベントが開催され参加してきました。

 日本古来の製鉄法「たたら製鉄」を学びました。手作りの炉で砂鉄を溶かして、玉鋼(たまはがね)の元となる鉄のかたまり 「けら」を取り出しました。

サイエンスクラブ21 東出雲少年少女発明クラブ― ホームページはhttp://www17.plala.or.jp/poppy06/sc21.htmlです。読売新聞 島根のニュースから! 詳しくは下記アドレスから詳細なニュース記事をご覧ください。たたら「面白い」小中生10人学ぶ 東出雲読売 島根http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/shimane/news/20081026-OYT8T00606.htmです。写真を3枚のせます。にこにこimageimageimage

_ 夕日サミット 参加5市

 「松江市の宍道湖!宍道湖に沈む夕陽は、夕陽(ゆうひ)百選」に選ばれています。同様の景勝地を持つ全国の都市に呼びかけて開く「夕日サミット」の日程と参加都市が決まったそうです。詳しいニュース記事は下記アドレスから詳細な記事をごらんください。

夕日サミット 参加5市読売 島根http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/shimane/news/20081016-OYT8T00607.htmです。関連して宍道湖をPR 「夕日サミット」松江市企画読売 島根http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/shimane/news/20080729-OYT8T00663.htm 宍道湖に沈む夕日はすごくきれいで有名です。宍道湖の夕陽(ゆうひ)は、夕陽百選」に選ばれています。松江市は、宍道湖の夕日を全国にPRしようと、11月に同様の景勝地を持つ全国の市町村に呼びかけて、「夕日サミット」を開催されます。詳しいニュース記事は上記アドレスからごらんください。


2008-10-28 松江市で31日から夕日サミット

_ UIターン促進へ「しまねスタイル」HPを開設

おはようございます。 昨日は午前中 川津小学校の3年生さんをおじゃましました。プログラムがあり、 初めのご挨拶があり みんなで元気の出る歌を歌っていただきました。 みなさん 大きな声で 元気な声で とてもすばらしかったです。1時間 お話を聞いていただき 後半1時間 みなさんからの質問タイムでお答えしました。 パソコンも持って行ってましたのでみなさんに見ていただきました。昨日はどうも ありがとうございました。質問もたくさんあり 私も ノア君も嬉しかったです。

さて、UIターン促進へ「しまねスタイル」HPを開設いいですねー! 嬉しいニュースです

島根県をはじめ、官民でつくる「しまね地域産業活性化協議会」しまね地域産業活性化協議会が「しまねスタイル」と言うホームページを開設しました。 ソフトIT系の企業誘致や技術者のUIターンの促進に向け、情報をもっと身近に感じて欲しく作られたのではないでしょうか!島根県の豊かな自然や住環境!そして、なによりも!企業立地優遇制度などをアピールしています!また、島根県内の各市町村の住まい、子育てに関する情報なども豊富だそうです。

まつもと ゆきひろさんプログラミング言語「Ruby(ルビー)」!まつもとさんの インタビューなども載っているみたいです。わたしも まつもとさんと何枚か写真をとっています。としまる日記(2006-07-31) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20060731.htmlルビーシティ 松江が オープンしたのが2006年 7月ですね 誕生石は ルビーです! にこにこ

UIターン促進へ「しまねスタイル」HPを開設詳しくは下記アドレスから詳細な記事をごらんください。UIターン促進へ「しまねスタイル」HPを開設山陰中央新報 ニュース 島根ワイドhttp://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=507257004です。

また、 ホームページのアドレスは、しまねスタイル IT企業や技術者の皆様に「(ひらめき)と(きらめき)生み出すライフスタイル」をhttp://www.shimane-style.com/です。

_ 盲導犬LAB&Loveオフィシャルブログから 2009年盲導犬応援団カレンダー撮影オフショット1

盲導犬と盲導犬に関わる人たちの心温まる情報を掲載している、盲導犬LAB&Loveオフィシャルブログ2009年盲導犬応援団カレンダーが発売されています!サポーターの皆さまのワンちゃんが沢山掲載されているそうです!見ていてとても あきないそうです! ワクワクしてきますね。発売を記念して!その撮影風景も載っているみたいですね。わくわく詳しくは 下記アドレスから 詳細をご覧ください。

2009年盲導犬応援団カレンダー撮影オフショット1盲導犬LAB&Loveオフィシャルブログhttp://blog.livedoor.jp/gomoudouken/archives/51205376.htmlです。

_ 松江市で31日から夕日サミット

 宍道湖に沈む夕日の美しさはとてもすばらしく、国内だけでなく海外からも 宍道湖のしずむ夕陽を見に観光でこられるかたも多いです。松江市は、初の「夕日サミット」を10月31日から11月9日まで開催されます。詳しくは 下記アドレスから詳細なニュース記事をごらんください。

松江市で31日から夕日サミット山陰中央新報 ニュース 島根ワイドhttp://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=507382004です。また、以前書きました日記から

夕日サミット 参加5市 「松江市の宍道湖!宍道湖に沈む夕陽は、夕陽(ゆうひ)百選」に選ばれています。同様の景勝地を持つ全国の都市に呼びかけて開く「夕日サミット」の日程と参加都市が決まったそうです。詳しいニュース記事は下記アドレスから詳細な記事をごらんください。

夕日サミット 参加5市読売 島根http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/shimane/news/20081016-OYT8T00607.htmです。

関連して宍道湖をPR 「夕日サミット」松江市企画読売 島根http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/shimane/news/20080729-OYT8T00663.htm 宍道湖に沈む夕日はすごくきれいで有名です。宍道湖の夕陽(ゆうひ)は、夕陽百選」に選ばれています。松江市は、宍道湖の夕日を全国にPRしようと、11月に同様の景勝地を持つ全国の市町村に呼びかけて、「夕日サミット」を開催されます。詳しいニュース記事は上記アドレスからごらんください。


2008-10-29 松江市観光バリアフリーモニターツアー 無事終了! パートワン

_ 松江市観光バリアフリーモニターツアー 無事終了! パートワン

おはようございます。 天気は晴天! 気持ちの良い天気の松江市です。先日10月22日から24日までの2泊3日で 松江市観光モニターツアーが開催されました。松江市の主催で npo法人 プロジェクトゆうあい! 松江市との協働と言うかたちで企画から松江市と一緒に事にあたりました。企画をされたみなさまも初めての事でありましたし、 打ち合わせも多数行われたりたいへんだったろうと思います。担当者のみなさま おつかれさまでした。モニターツアーにあたり、 松江市の観光ガイドの会の皆様には 視覚障がい者のかたにたいするエチケット! 手引きの仕方やアイマスク体験を! いろいろご勉強いただきました。 また、 観光に関する 宿泊関係に従事される皆様 公共交通機関に関係されるみなさまにも 勉強会に参加いただき 手引きの講習会にご参加いただきました。松江堀川遊覧のときに 船頭さんから 「さんかしたよ! よかったよ!」と声をかけてくださり 嬉しかったです。本年度は視覚障がい者の方を対象に モニターツアーが開催されました。この度は、 全国から10名の方が 神有り月である出雲地方!松江市にお越しいただきました。盲導犬も4頭集まりました。排便の時間など もう少し余裕があればよいなとおもいました。 いろいろ反省する事も多かったとおもいますし、反省すべきは反省し 次回に繋げてゆけれるものと思います。企画をされましたみなさま 全国から来られたみなさまからたくさんの ご意見をいただかれたとおもいます。 すばらしいご意見を重要視され 松江市の進める 「ひとにやさしいまちづくり」条例が1月からスタートしますが ぜひぜひご参考にされ繋げて欲しく思います。貴重なご意見は、私達が生活し愛する 住みよい松江にも繋がると想いますし、私達も がんばってゆきたいなと考えています。

松江市で観光バリアフリーモニターツアー松江市では ひとにやさしいまちづくり条例を来年1月からスタートします。松江市は、バリアフリーのまちづくりを目指しています。今年から障害をお持ちの方を対象にした「観光バリアフリーモニターツアー」を初めて企画され、10月22日から24日に掛けて 視覚障がい者のかたを大勝に全国から10名のみなさまが集まられ 松江の観光を胆嚢されました。

私も 松江城、 堀川遊覧船などおともしました。私も 松江城を盲導犬のノア君と一緒に登りました。松江城の中を見学しました。ノア君と一緒に 天守閣に登りました。天守閣はとても 気持ち良かったです。

松江市で観光バリアフリーモニターツアー詳しい記事は 下記アドレスから詳細なニュース記事をご覧ください。

松江市で観光バリアフリーモニターツアー山陰中央新報 ニュース 山陰総合http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=507273006

松江観光:バリアフリー化へ 視覚障害者招きモニターツアー /島根毎日新聞http://mainichi.jp/area/shimane/news/20081023ddlk32040538000c.html

松江市のホームページから、松江市観光バリアフリー・モニターツアー概要のページはhttp://www.city.matsue.shimane.jp/jumin/bosyu/barrierfree_gaiyou.htmlです。写真を3枚載せます。 にこにこ松江城に向かって歩く ノア君ととしまるですね。 にこにこもう1枚の写真は うまく写っているかどうか解りません ぺこり 松江城を下から写した写真です。もう1枚の写真は 松江城の下で ノア君のアップですね。つずきます。imageimageimage


2008-10-30 第4回縁結び大賞にテレビ小説「だんだん」

_ 松江市観光バリアフリーモニターツアー 無事終了! パートツー

10月22日から24日までの2泊3日で 松江市観光モニターツアーが開催されました。松江市の主催で 私達 npo法人 プロジェクトゆうあい! 松江市との協働と言うかたちで企画から松江市と一緒に協力しあって当日の準備をしました。モニターツアーにあたり、 松江市の観光ガイドの会の皆様には 視覚障がい者のかたにたいするエチケット! 手引きの仕方やアイマスク体験などをご体験いただき 勉強いいただきました。また、観光に関する各ご関係部署の皆様にも 障害別にバリアフリー講習会を開催し この度にいたりました。本年度は視覚障がい者の方を対象に モニターツアーが開催されました。この度は、 全国から10名の方が 神有り月である出雲地方!松江市にお越しいただきました。盲導犬も4頭集まりました。

松江市で観光バリアフリーモニターツアー松江市では ひとにやさしいまちづくり条例を来年1月からスタートします。松江市は、バリアフリーのまちづくりを目指しています。今年から障害をお持ちの方を対象にした「観光バリアフリーモニターツアー」を初めて企画され、10月22日から24日に掛けて 視覚障がい者のかたを大勝に全国から10名のみなさまが集まられ 松江の観光を胆嚢されました。

私も 松江城、 堀川遊覧船などおともしました。松江城を盲導犬のノア君と一緒に登りました。松江城の中を見学しました。ノア君と一緒に 天守閣に登りました。天守閣はとても 気持ち良かったです。

松江市の観光を満喫するバリアフリー・モニタリングツアー。城下町松江のシンボル松江城に登り、堀川遊覧船や宍道湖遊覧船に揺られながら水都松江を堪能。フォーゲルパークでは鳥と戯れながら、花の香りを楽しみ、老舗料亭では鯛茶漬けなどの名物料理を食べ、公共交通に乗りながら、人に触れる旅。松江しんじ湖温泉、玉造温泉と松江自慢の2つの温泉地に泊まる2泊3日の旅をご堪能いただきました。

日程   2008年10月22日(水)〜10月24日(金)  2泊3日旅のコース    1日目 10月22日、JR松江駅となりに、松江テルサがあります。 松江テルサに午後12時30分集合からスタートしました。午後1時から、開催のご挨拶があり、参加者みんなで自己紹介が開催されました。→ 日程の打ち合わせ後、みなでバスにのって松江城へ!→松江城を松江観光ガイドボランティアさんの手引きを受けながら説明を受けながら松江城!お城をめざします。→みんなで 松江城天守閣へ!→松江城見学後 松江堀川遊覧へ!手引きの観光ボランティアさんと一緒に 1名の方に1名の観光ガイドボランティアさんがつかれ 一緒にあるきました。 歩きながら 観光ガイドを受けながら 松江城へ!天守閣も登られたかたも多くおられました。松江城では歴史文化の説明をたくさん聞かれたと思います。松江城では てくてくラジオのサービスも実施されていました。堀川遊覧では船頭さんとの会話が楽しかったですね。 また 橋もおおいですので、 船頭さんの指示にしたがい 低い橋では頭を下げて橋をわたりました。 わいわい がやがや たのしかったですね。テント付きの屋根が船についています。 低い橋では 船頭さんの指示にしたがい 頭をさげました。 テントつき屋根がモーターによって低く下がりますので、それに併せて おのおの頭を下げてゆきます。松江堀川遊覧がおわり、みなさま、しんじ湖温泉で 足湯につかって 疲れをいやしながら、会話を楽しまれたと思います。その後、モニターの皆様の 22日の参加されたご意見をお聞きしました。意見交換をされたと思います。全国から来られた 10名の皆様ご意見をいただき、 23日の予定のお話をされ 解散されたと思います。22日の宿泊は、しんじ湖温泉の各ホテルや旅館に 1名ずつ 別々に宿泊されました。個々に宿泊されるホテル・旅館が別々でしたね。モニタツアー参加者のみなさま、宿泊されたホテルや旅館で 松江のおいしい料理をしっかり たんのうされたと思います。また、 みなさま 温泉に入られ ゆっくり身体を休まられたと思います。10月22日の 松江モニターツアーは無事終了しました。

写真を3枚載せます。 にこにこ松江城天守閣に登りました。ノア君とは、各階はリード歩行で歩きましたが、階段を上るのはきつく、 私は右手に階段の手すりをもって 左手は ノア君のリードを持って松江城の会談を登りました。 下りも同じですね。 最初に手すりをおしえていただき、 右手に手すりを確認してから 左手にノア君のリードを持って、手すりをもちながら階段を下りました。わりと スムーズに階段を上ったり降りたりしました。松江城の天守閣から 松江市内の写真を写しました。残りの2枚の写真は 天守閣でノア君を写しました。 ちょっとぼやけているけど! 松江城天守閣に登ったノア君です。もう1枚の写真もそうですね。 ノア君を写していますが 首から下が写っていますね。妻が 首から下が写っているけど きれいに写っているよ。と おしえてくれました。3枚の写真を載せます。つずくimageimageimage

_ 第4回縁結び大賞にテレビ小説「だんだん」

「神話の国縁結び観光協会」が、第4回 「縁結び大賞」の受賞者に、 現在放送中の nhk連続テレビ小説 「だんだん」がきまりました。おめでとうございます。私も 毎朝欠かさずみていますので、 とっても 嬉しいです。シジミカレーとか シジミコロッケとか 今日もドラマの中で 話がありましたがウーニュ まだ シジミカレーとか シジミコロッケ食べた事無いです。いつか 食べてみたいです。

詳しいニュース記事は 下記アドレスから詳細な内容をお読みください。第4回縁結び大賞にテレビ小説「だんだん」山陰中央新報 ニュース 山陰総合http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=507445006です。


2008-10-31 マリンハートフェスタ in みほのせき 2008

_ 松商だんだんドットコム開設1周年記念で販売会

10月も今日で終わります。明日から11月ですね。 月日がたつのがとても早くかんじられます。ここのところ 良い天気が続いている松江市です。

明日もイベントがもりたくさんなのですが、 2日の日曜日は 松江市の美保関町で開催されます 美保関マリンフェスタ2008に出かけています。 手打ち蕎麦 手打ちうどんなどとてもおいしいですよ。 また 暖かくおいしい 蟹汁など販売されていて、 食い道楽な私は とっても楽しみにしています。

さて、県立松江商業高校は、 地元企業と連携して県内特産品を扱うネットショップ!「松商だんだんドットコム」を開設しています。11月1日、松商だんだんドットコム開設1周年記念で販売会を開催されます。 ワクワク 楽しみにしています。

詳しいニュース記事は下記アドレスから詳細をお読みください。松商だんだんドットコム開設1周年記念で販売会山陰中央新報 ニュース 島根ワイドhttp://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=507474004です。

関連して 以前書いたブログの日記です。松商だんだんドットコムがリニューアルすごく嬉しいお話ですね。 地域が元気になってきます。

松商だんだんドットコムがリニューアル山陰中央新報 ニュース 山陰総合http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=503162006 島根県立松江商業高校が昨年11月に開店した島根県内の特産品を取り扱うインターネットショップ「松商だんだんドットコム」を6月中旬にリニューアルオープンさせます。今後は誰でも購入が可能になるそうです。模擬会社を設立し、21日には株主総会を開かれたそうです。 模擬株式会社・松商だんだんドットコム!!詳しい内容は上記アドレスからニュース記事をごらんください。

松江商業でルビー授業スタートとっても嬉しいニュース記事です。情報化ボランティアの一人としても嬉しいですね。

松江商業でルビー授業スタート山陰中央新報 ニュース 島根ワイドhttp://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=503387004島根県立  松江商業高校が独自に、コンピュータープログラミング言語「Ruby(ルビー)」を駆使したソフトウエア開発の授業をスタートさせました。 授業の後半では、生徒の手でルビーを活用した掲示板なども作成。昨年開設した島根県内の特産品を販売するインターネットショップ「松商だんだんドットコム」の機能充実に生かすそうです。詳しい記事は上記アドレスからニュース記事をごらんください。

_ 松江市観光バリアフリーモニターツアー 無事終了! パートスリー

10月22日から24日までの2泊3日で 松江市観光モニターツアーが開催されました。本年度は視覚障がい者の方を対象に 全国に募集をされ、モニターツアーが開催されました。募集には全国から多数の皆様が応募され、 当初8名の募集の所を 10名の募集に変更され、 全国から10名のみなさまが 松江におこしいただきました。だきました。盲導犬も4頭集まりました。

松江市で観光バリアフリーモニターツアー松江市では ひとにやさしいまちづくり条例を来年1月からスタートします。松江市は、バリアフリーのまちづくりを目指しています。今年から障害をお持ちの方を対象にした「観光バリアフリーモニターツアー」を初めて企画され、10月22日から24日に掛けて 視覚障がい者のかたを大勝に全国から10名のみなさまが集まられ 松江の観光を胆嚢されました。パートツーでは22日の事を書きました。パート スリーでは23日の事を書きます。

松江市の観光を満喫するバリアフリー・モニタリングツアー。2日目 モニタツアー参加のみなさんはしんじ湖温泉の旅館・ホテルに宿泊されました。朝食もおいしくめしあがられたとおもいます。みなさん集合され、松江フォーゲルパークへ!フォーゲルパークで鳥と戯れ、たとえば ペンギンさんをだっこしたりですね。 私は23日は外に今したので内部の状況は解りませんが、 ペンギンさんをだっこされたと参加者の皆さん!お話が盛り上がっていました。手にえさをもっていると 小鳥さんたちがよってきたり、 肩に鳥がとまったり ひょっとしたら ふくろうさんが止まってくれたかもしれませんね。 わくわく みなさん とても楽しかったとのことでした。今度は 子どもさんと一緒に来たいといっておられたかたもおられました。みなさま、花の香りも、たくさん楽しまれた事でしょう。

私は フクロウの携帯ストラップを2つ買いました。

松江フォーゲルパークのアドレスは松江フォーゲルパークへようこそ http://www.vogel.jp/です。そして! 一畑電鉄の電車に乗って松江中心部に入り、松江の名物料理!鯛茶漬けを味わいました。地元に住んでいますが 私も初めていただきました。 とってもおいしく! ご飯をお代わりしました。 にこにこみなさま 食後 カラコロ広場を探索され、 松江大橋を徒歩で渡って! 松江観光ガイドボランティアさんたちも朝から 手引きボランティアも兼務し 松江の街をガイドしながら 一緒に歩いて みなさま みんなが お友達になりました。天神町では、 お茶屋さんへおじゃまして、とても 有名なお茶屋さんです。抹茶和菓子体験をされました。みなさん ご自身でお茶をたてて めしあがられたのではないでしょうか!その後、徒歩で宍道湖へ!県立美術館近辺の探索!宍道湖うさぎなど石像が多数ありますので、 いろいろ触って楽しまれたのではないでしょうか!宍道湖湖畔ですので、近くに 夕日スポットがあります。 あいにく 小雨がふってきて 夕陽はみれなかったのではと思いました。2日目の宿泊は 玉造温泉ですね。玉造温泉に向かわれ、意見交換をされてから、 2泊目の宿泊は グループに分かれて宿泊されたと思います。食事もすごくごうかだったと お話をお聞きしました。

と、言う訳で、モニタツアーにご参加のみなさまは、1泊目が、松江しんじ湖温泉。2日目が玉造温泉と松江自慢の2つの温泉地に泊まる2泊3日の旅をご堪能されました。

写真を1枚載せます。 あの その この とっても おいしかったです。松江の名物料理!鯛茶漬け!続くimage

_ マリンハートフェスタ in みほのせき 2008

11月2日は 松江市美保関町で マリンハートフェスタが開催されます。私達も 参加予定しています。

島根ハーネスの会http://www.shimane-harness.jp/島根ハーネスの会への 盲導犬寄付金付き レトルトカレーの販売を行っています。とっても おいしいカレーです!

また、 日本盲導犬協会への 募金寄付金活動を行っています。募金箱設置

マリンハートフェスタ in みほのせき 2008松江SNS 松江地域snsコミュニティよりhttp://matsuesns.jp/bbs/bbs_list.php?root_key=2972&bbs_id=2です。開催日2008年11月02日 開催場所美保関町 総合運動公園とその周辺上記ホームページアドレスから詳細な内容を見ることができます。、11月2日(日)タイムスケジュールと 地図も用意されています。みなさまの お越しを おまちしています


トップ 最新 追記