トップ 最新 追記

としまる日記


2005|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|

2008-12-01 事務所の風景 nacl

_ 20年ぶりホーライエッチャ復活へ

12月3日に美保神社の古伝祭・諸手船(もろたぶね)神事が松江市美保関町で行われます。美保神社の古伝祭・諸手船(もろたぶね)神事に合わせ、美保関町に伝わる伝統の踊り「ホーライエッチャ」が約20年ぶりに復活するそうです。詳しい記事は 下記アドレスから詳細なニュース記事をご覧ください。

20年ぶりホーライエッチャ復活へ山陰中央新報 ニュース 山陰総合http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=508148006です。

_ 事務所の風景 nacl

勤務する会社 株式会社ネットワーク応用通信研究所http://www.netlab.jp/naclの 事務所が同じ建物の中の別な所へ移りました。10月3日すでに2ヶ月前の事ですが、 夜みんなが集まって新しい事務所のお披露目会が開催されました。事務所の中は熱気むんむん 最高でした。

その後、何度か 私も写真に写しましたが 先日写した写真を載せます。事務所の中の システムキッチンがすてきですね。にこにこ入れてくださるコーヒーもとってもおいしいです。2枚の写真を載せます。nacl キッチン側からキッチンを中心にして 眺めた風景です。もう1枚の写真は キッチンの前でノア君です。 ダウンしています。2枚の写真を載せました。

 imageimage


2008-12-02 島根県が思いやり駐車場制度開始へ

_ おきのしま町 いきいき祭りに参加しました

おはようございます。 11月29日30日で隠岐に出かけてきました。 おきのしま町 いきいき祭りに参加してきました。29日も30日も 海があれていました。 松江市の七類港を朝9時のフェリーに乗って、おきのしま町の西郷港に着いたのが11時25分です。 天候も多少悪く海も荒れていました。 4メートルから3メートルの波の高さがあったのではないでしょうか! 30日 帰りの船は 午後3時10分西郷港初で、松江市の七類港に到着 午後5時35分でした。この季節、海も荒れる季節ですね。 酔い止めの薬を飲んで 船の中で寝ていました。 にこにこ

到着後、おきのしま町社会福祉協議会の車が向かえにきてくださりおきのしま町社会福祉協議会さんへおじゃまして、 昼食を取らせていただき 午後1時から 布施町に出かけました。

30日 布施町で おきのしま町 いきいき祭りが開催されます。布施小学校 中学校の子どもさんたちもお祭りの準備を一生懸命手伝っておられます。時間をいただき30分お話をさせていただきました。 生徒のみなさん 熱心にお話を聞いてくださりました。、 視覚障害者と日常生活 点字や 点字は点字のトランプなどみていただき、 盲導犬についてもお話をさせていただきましたが、 みなさま貴重な時間をありがとうございました。

宿泊は 西郷港前の隠岐ビューポートホテルで宿泊しましたが、 ホテルの方から特別な部屋を用意していただき 有り難うございました。 とてもすてきな部屋でした。30日、10時位に、ホテルにお迎えにきていただき、おきのしま町 いきいき祭りに参加しました。すごくたくさん お客様もきておられ いろいろなブースが盛り上がっています。 子どもさんたちのために 餅まきも盛大に行われていて たくさんのこどもさんたちの声が聞こえていました。11時30分から お話をさせていただきました。 盲導犬のパネルやポスターチラシは、 事前に送っていただいていましたので、 みなさまパネルやポスターを見られてから お話を聞いてくださりました。 お友達のかたも何人かきてくださり 終わってからいろいろお話をしました。

写真を2枚載せますね。おきのしま町 いきいき祭り 牛さんたちもたくさん来ていました。牛さんの写真です。もう1枚の写真は 当日 身体障害者補助犬としての盲導犬をもっと知って欲しいコーナー お話をしているところの風景です。つずきますimageimage

_ 島根県が思いやり駐車場制度開始へ

先日開催されました。交通・観光バリアフリー推進セミナーin松江 バリアフリーの視点から考える住んでよし、訪れてよしのまちづくりの第2部パネルディスカッションの中でも島根県のこれからの取り組みとして少しお話がありました。

 島根県は、障害者用駐車場に一般のドライバーのかたが車を駐車する マナー違反を防ぐために、身体障害者らに発行する利用証を掲げた車だけが駐車できるようにする「思いやり駐車場制度」を12月3日から開始される事が決まりました。 利用証交付の受け付けは12月3日から開始されるそうです。詳しい内容は 下記ニュース記事アドレスから詳細な記事をご覧ください。

島根県が思いやり駐車場制度開始へ山陰中央新報 ニュース 島根ワイドhttp://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=508246004です。


2008-12-04 平成20年度 障がい者 パソボラ養成講習会のお知らせ 島根県

_ 松江オープンソース活用ビジネスプランコンテスト2009

Matsue Open Source Business Plan Contest 2009コンテスト内容オープンソースソフトウェア活用のビジネスについては、オープンソース導入におけるコンサルティングやメンテナンスのサービス、オープンソース言語の柔軟性を活用したソフトウェア開発など、オープンソースの特長を生かしたビジネスが進められていますが、このオープンソースのビジネスモデルは未知数の部分が多くあり、オープンソースを活用した収益モデルの確立に向けて探索期が続いています。今般、『松江オープンソース活用ビジネスプランコンテスト』を開催し、オープンソースを活用したビジネスに関心のある方々から様々なビジネスプランを募集・審査し、優秀なプランを表彰することにより、この分野におけるビジネスの可能性に光を当て、もって、オープンソース活用の気運の醸成を図ることといたしました。

コンテスト内容 募集部門 応募方法 審査方法 注意事項等など 詳しい情報につきましては 下記ホームページを御参照ください。http://www.shimane-oss.org/biz-contest2009/です。

【ご参考】IT Prp掲載記事記事松江市が「オープンソース活用ビジネスプランコンテスト」創設,全国からプランを募集:ITpro http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20081121/319730/

【SorceForge.JP】松江市など、「オープンソース活用ビジネスプランコンテスト」を創設 - SourceForge.JP Magazine http://sourceforge.jp/magazine/08/11/25/0838212です。

_ 平成20年度 障がい者 パソボラ養成講習会のお知らせ 島根県

下記のとおり今年度の講習会が開催されます。どちらか1日のみの参加もOKみたいです。なお、参加申し込みやお問い合わせは、下記のとおり 電話か ファックスで宜しくお願いします。

記パソコンボランティア養成講習会障害者IT講習会のためのパソコンボランティア等養成講習会障害者向けIT講習会のパソコンボランティアを養成するための講習会です。

対象者 個人でメールアドレスをお持ちの方で、障害者パソコン支援に熱意をお持ちの方及び訪問支援が可能な方

手話通訳・要約筆記あり

日時 12月10日(水曜日) 11日(木曜日) の二日間    いずれも10時〜16時場所 いわみーる(浜田市野原町)内容 1日目(10日):講義「障害者理解とボランティアについて」「視覚・聴覚・肢体障害について」    2日目(11日):実技「事例発表」「視覚・聴覚・肢体障害実技実習」

申し込み・問い合わせ先:島根県西部視聴覚障害者情報センター    電話 0855-24-9334 FAX0855-24-9335申し込み締め切り:12月9日(火曜日)以上です。


2008-12-05 校授業 本紙を活用 松徳学院

_ 平成20年度バリアフリー・ユニバーサルデザイン推進功労者表彰として、「内閣府特命担当大臣奨励賞を受賞しました。

12月3日、平成20年度バリアフリー・ユニバーサルデザイン推進功労者表彰式が、内閣総理大臣官邸にて開催され、npo法人 プロジェクトゆうあいが、平成20年度バリアフリー・ユニバーサルデザイン推進功労者表彰として、「内閣府特命担当大臣奨励賞を受賞しました。

この度、賞をいただきましたこと、ゆうあい会員 職員一同大変喜んでいます。賞をいただきました事により ゆうあい会員皆様や職員のみんなの心の励みになり みんなで がんばって行こうと 勢いがついています。とても嬉しいことです。 

私達 npo法人プロジェクトゆうあいの「ゆうあい」の「ゆう」は 「ユニバーサルデザイン」の「ゆう」です。 「あい」は、「ict」 「インほめーション コミュニティ テクノロジー」の「あい」です。 これを機に更に、これからも、バリアフリー・ユニバーサルデザインの必要性を広く社会に訴えると共に、「ひとずくりからまちづくり」・「ひとにやさしいまちづくり」の推進や、 「情報のアクセシビリティ」の普及啓発活動を今後いっそう力を入れて取り組んでゆきたく思っています。この度の受賞は、 応援していただきました みなさまがたの、多大なるご支援のおかげで 受賞できました。どうかみなさま 今後とも ご支援ご鞭撻を宜しくお願いいたします。

ps 麻生総理大臣 野田大臣とも、 内閣総理大臣官邸にて、盲導犬のノア君を暖かくみまもってくださっていました。 ニコニコ!!参加されましたみなさまが ノア君を暖かく見守っていてくださりました。みなさま ありがとうございました。続きをまたかきます。

_ 校授業 本紙を活用 松徳学院

松江市ボランティアセンター 山本所長の記事ですね。 私達 プロジェクトゆうあい 松江市ボランティア連絡協議会登録団体です。私立松徳学院高では、1か月に1度読売新聞を使った事業を山本所長が行っておられます。生徒さんお一人お一人が紙面から明るいニュースを選んで発表する授業だそうです。詳しくは下記アドレスから詳細な記事をごらんください。

校授業 本紙を活用 松徳学院読売 島根http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/shimane/news/20081204-OYT8T00726.htmです。


2008-12-06 隠岐の島町 いきいき祭りに参加しましたパートツー

_ 松江市は「ひとにやさしいまちづくり条例」を平成21年1月1日から施行します!

松江市の広報誌 市報松江 平成20年12月号のアドレスはhttp://www.city.matsue.shimane.jp/jumin/shisei/kouhou/shihou_matsue/2012/index.htmです。市報松江 2008.12

松江市ひとにやさしいまちづくり条例が、平成21年1月1日から施行されます 高齢者、障害者等をはじめとするすべての人が安全に、安心して、快適に過ごすことのできるひとにやさしいまちづくりを総合的に推進するため、「松江市ひとにやさしいまちづくり条例」が本年6月に制定され、平成21年1月1日から施行されます。

4つの基本方針に基ずいて施策を実施されます。

1. ひとづくり、地域づくり すべての人が、思いやりの心をもち、お互いに助け合える地域社会となるよう、将来を担うこどもたちの育成をはじめとするひとづくり及び地域づくりを進めます。

2. 特定施設の整備 すべての人が、特定施設を安全に、安心して、快適に利用することができるよう整備及び維持を行います。

3. 交通環境の整備及び安全な生活環境の確保等 すべての人が、安全に、安心して、快適に生活できるよう、交通環境の整備、防災対策及び防犯対策等を行います。

4. 国際文化観光都市・松江のおもてなし 訪れるすべての人が、安全に、安心して、快適に過ごすことができるよう、おもてなしの心の醸成と必要な情報提供等を行います。 です。

松江市の広報誌 市報松江の上記アドレスから詳しくご覧いただき、松江市ひとにやさしいまちづくり条例もリンクされています。リンクアドレスはhttp://www.city.matsue.shimane.jp/jumin/fukushi/hito_jourei/hito_jourei.htmです。が、 松江市の広報誌 市報松江をご覧になられてから 見られると良いと思います。松江市は、観光振興の面からもバリアフリーのまちづくりを推進するため、次の事業を実施されました。

8月23日(土)に保健福祉総合センターで松江市「ひとにやさしいまちづくり条例」制定記念シンポジウムが開催されました。第1部は、 NPO法人伊勢志摩バリアフリーツアーセンターの中村理事長の基調講演が開催され、第2部は松浦市長と市民代表が参加してパネルディスカッションが開催されました。#私達 プロジェクトゆうあい第2部の パネルディスカッションに参加し、当事者からの声と バリアフリー観光の必要性をお話しました。

10月22日(水)〜24日(金)の2泊3日で、松江市観光バリアフリーモニターツアー事業が開催されました。全国から10名の 視覚障がい者のかたがモニターツアーに参加され 松江市内を観光で歩かれ、貴重なご意見やご提案をいただきました。全国から4頭の盲導犬が松江に来ました。

  1. 私達 プロジェクトゆうあい 公共施設 ホテル旅館観光施設、 公共交通機関、

松江市観光ガイドボランティアグループの皆様に、バリアフリー講習会を開催させていただき、参加されましたみなさまから 大好評でした。

#2泊3日とも、松江市観光ガイドボランティアの皆様が 松江市観光モニタリングツアーに参加されたかたお一人お一人につかれ、参加者のかたを手引きされ、 観光ガイドをしながら いろいろお話をしたり 最初は緊張しておられましたが、 いつのまにか 視覚障がい者のかたの手引きもなれてこられ みなさま お友達になられたのではないでしょうか!松江観光ガイドボランティアのみなさま ほんとうにありがとうございました。全国からモニタリングツアーに参加されましたみなさまからたいへん喜んでいただきました。来年お友達と一緒に来ます。 今度は家族ときます。 嬉しいお便りをたくさんいただきました。 上記2つの 松江市の取り組みに私も参加していましたので、 としまる日記に 当日もしくは終了後写真も載せて 当日の事を日記に書いています。http://blog.project-ui.com/tosimaru/ブログの日記のトップの方に、 年とか月がありますので  2008年の10月を選んでエンターすれば、 2008年10月に書いた日記が全部出てきます。2008年の 08月を選んでエンターすれば、 今年の8月に書いた日記がぜんぶでてきます。

_ サヒメルin松江 _三瓶自然館サヒメル移動博物館12月7日(日)開催

12月7日(日)に、タウンプラザしまね 2階で下記のイベントが開催されます。『サヒメルin松江_三瓶自然館サヒメル移動博物館』が開催されます。

下記の タウンプラザしまね 島根まちむらネットコンソーシアムホームページから詳細をご覧ください。http://www.tp-shimane.com/topics/sahimeru-matsue.html

サヒメルin松江 三瓶自然館サヒメル移動博物館日時 12月7日(日) 10:00〜16:00【入場無料】会場 タウンプラザしまね2階にて開催テンピーに会えるよ!

テンピー握手会 11:00、14:00の2回実施

展示◆どうぶつ大集合!クマ、ウサギ、タヌキ、キツネ、テンなど島根の野山にすむ動物のはく製が大集合。◆世界のカブトムシとクワガタムシヘラクレスオオカブトをはじめ、世界のカブトムシの標本がやってくる。(生きている虫はいません)工作 …それぞれ材料代 100円…◆オリジナル缶バッジづくり自分でかいたイラストが世界で1個だけのすてきな缶バッジに早がわり!◆マイバックづくりスタンプでもようをかいてかわいいオリジナルのマイバックがつくろう!◆ボックスカレンダーづくりパズルになった楽しい“はこ形”のカレンダーをつくろう!◆竹のマイはしづくり竹を使って自分用のはしをつくりましょう!

「島根の自然・環境についての発表会」 島根県立三瓶自然館日時 12月7日(日)午前10:30〜午後3:30会場 タウンプラザしまね2階主催 (財)しまね自然と環境財団 島根県立三瓶自然館

詳細につきましては、 上記ホームページアドレスから 正式なちらし内容をご覧ください。

_ 隠岐の島町 いきいき祭りに参加しましたパートツー

隠岐の島町中村に、水木しげるさんのブロンズ像を見学にいきました。 下記も参考にしてください。山陰中央新報 - 隠岐の島に水木さんのブロンズ像建立 http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=506829006

先週の土曜日と日曜日11月29日30日、1泊2日で 隠岐の島町におじゃましました。松江市の七類港を朝9時のフェリーに乗って、隠岐の島町の西郷港に着いたのが11時25分です。 天候も多少悪く海も荒れていました。 4メートルから3メートルの波の高さがあったのではないでしょうか! 30日 帰りの船は 午後3時10分西郷港初で、松江市の七類港に到着 午後5時35分でした。この季節、海も荒れる季節ですね。 酔い止めの薬を飲んで 船の中で寝ていました。 にこにこフェリーは 波の高さが5メートルを超えると欠航するそうです。29日の事は書きました。 布施小中学校の生徒さん お祭りの準備の忙しい中 お話を聞いていただきました。、 視覚障害者と日常生活 点字や 点字は点字のトランプなどみていただき、 盲導犬についてもお話をさせていただきました。30日は、隠岐の島町 いきいき祭りに参加しました。すごくたくさん お客様もきておられ いろいろなブースが盛り上がっています。 11時30分から お話をさせていただきました。 盲導犬のパネルやポスターチラシは、 事前に送っていただいていましたので、 みなさまパネルやポスターを見られてから お話を聞いてくださりました。 お友達のかたも何人かきてくださり 終わってからいろいろお話をしました。

前回写真を2枚乗せました。隠岐の島町 いきいき祭り 牛さんたちもたくさん来ていました。当日 身体障害者補助犬としての盲導犬をもっと知って欲しいコーナー お話をしているところの風景2枚の写真をご紹介しました。

隠岐の島町につきましては、 下記ホームページご参考にしてください。隠岐の島町ホームページ http://www.town.okinoshima.shimane.jp/index.php隠岐の島町社会福祉協議会ホームページ http://www.oki-fukushi.net/newest.htmです。

隠岐の島町 いきいき祭りで盲導犬とのふれあいタイムを終えて 1時頃食事に向かいます。途中、 中村小学校 中学校があります。 中村小学校中学校の校庭に向かいました。校庭の真ん中に 樹齢500年の すばらしい松の木があります。 松の木が堂々とそびえ立っています。

写真を写しました。そして その近くに 水木しげるさんのブロンズ像が立っています。私達 境港市 水木しげるロード げげげのきたろう 妖怪ブロンズ像の  am微弱電波を利用した てくてくラジオのサービスのお手伝いもしていますので 水木しげるさんのお父さんの出身である 中村にこのほど水木しげるさんの記念碑が建ちました。 見学に行きました。記念碑には 「隠岐は水木のルーツです。」と書かれています。水木さんが子どもの頃 この大きな松の木を見ていろいろな事を思われたそうです。 精霊が宿っているようなとてもおおきな松の木です。

もう1枚の写真は、 水木しげるさんのブロンズ像の前で写しました。踊りを踊っておられる 水木先生の自分を描いたブロンズ像です。ブロンズ像の前で一緒に写しました。もう1枚の写真も ブロンズ像の前で写しました。 一緒に写っているのは中村中学校です。4年前に 中村小学校 中学校おじゃましました。3枚の写真を載せました。imageimageimage


2008-12-07 出雲市美談町 ドッグランWanだふるにてチャリティ祭りが開催 12月7日(日

_ 松江のNPOにバリアフリー化推進功労表彰

12月3日、平成20年度バリアフリー・ユニバーサルデザイン推進功労者表彰式が、内閣総理大臣官邸にて開催され、 私達、npo法人 プロジェクトゆうあいが、平成20年度バリアフリー・ユニバーサルデザイン推進功労者表彰として、「内閣府特命担当大臣奨励賞を受賞しました。

先日ブログの日記でご報告しましたが、この度の受賞!、ゆうあい会員 職員一同大変喜んでいます。この度の受賞を励みに これからも今まで以上に頑張ってゆきたく思っています。受賞いただきました事 応援してくださっていますみなさまのおかげです。みなさま 応援ありがとうございます。これからも ご支援宜しくお願いいたします。

下記は新聞記事です。ゆうあい事務局で働いておられる 事務局メンバーみんなの この度の受賞を喜んでいます。 

松江のNPOにバリアフリー化推進功労表彰山陰中央新報 ニュース 島根ワイドhttp://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=508390004です。

_ 出雲市美談町 ドッグランWanだふるにてチャリティ祭りが開催 12月7日(日

)本日12月7日、出雲市美談町 「ドッグランWanだふる」にてチャリティ祭りが開催されます。盲導犬の普及啓発活動と 日本盲導犬協会 島根あさひ盲導犬訓練センターの事をもっともっと知って欲しく企画されました。

今日は 日本盲導犬協会の職員のかたも何名か来られます。ブースができていると思います。また、日本盲導犬協会 盲導犬ユーザーのかたも参加しますので、 何頭か盲導犬も応援に参加していると思います。盲導犬のpr犬!そして 盲導犬も何頭か来ています。

会場で 大きな声を出して 盲導犬の募金活動をしていますので みなさま ぜひぜひ 応援宜しくです。

場所は 湖北線沿いのドッグランWanだふるです。日時、 本日12月7日10時より開催されます。

私は すみません! 午前中で失礼し。私達、 島根まちむらネットで、タウンプラザしまねの1f2fの一部運営管理のお手伝いをしています。『サヒメルin松江_三瓶自然館サヒメル移動博物館』がタウンプラザしまね2fで開催されます。詳細は、下記の タウンプラザしまね 島根まちむらネットコンソーシアムホームページから 詳細をご覧ください。http://www.tp-shimane.com/topics/sahimeru-matsue.html

サヒメルin松江 三瓶自然館サヒメル移動博物館日時 12月7日(日) 10:00〜16:00【入場無料】会場 タウンプラザしまね2階にて開催


2008-12-08 隠岐の島町 いきいき祭りに参加しましたパートスリー

_ 出雲市 ドッグランWanだふる!盲導犬チャリティ祭りさいこうでした!

12月7日、出雲市美談町 「ドッグランWanだふる」にてチャリティ祭りが開催されました。「ドッグランWanだふる」にて、チャリティ祭りを成功させようと 実行委員会を作られお祭りを大成功させられました。犬好きのみなさまが 愛犬と一緒にたくさんあつまられました。前日は 雪もふり吹雪いていたので、雪が積もると思っていたのですが、 お祭りの日は風邪も無く お日様があたたかく顔をだして イベントを見守っていてくれました。チャリティ祭りの実行委員会は、盲導犬の普及啓発活動と 日本盲導犬協会 島根あさひ盲導犬訓練センターの事をみなさまに知って欲しく、 また 益金を 盲導犬協会に寄付を目的に実施されました。犬ずれで たくさんのお客様が集まられましたね。私も写真を写しましたが 後日載せます。

日本盲導犬協会から2名のかたがこられ、 盲導犬グッツの販売と 盲導犬の事について みなさまの前でお話されたり、 私達盲導犬ユーザーも3名集まりました。盲導犬の名前は 出雲市のキャメル君・出雲市から ジュリアちゃん・そして、松江市からノア君の3頭の盲導犬が参加し 盲動権威ついてのお話をしました。盲導犬の訓練と盲導犬の役目を 盲導犬協会から30分、そして私達が 盲導犬の普段の利用と外で盲導犬に出会ったら! また 身体障害者補助犬法が有るのですが 拒否の多い事と事例をお話しました。そして だれもができるボランティア 声のボランティアの必要性ですね。お祭りでは たくさんの盲導犬グッツや 用品や 盲導犬カレンダーなど たくさん こられたみなさまが購入してくださられました。売り上げの1割が 日本盲導犬協会に寄付されます。 みなさま ありがとうございました。 また、 募金箱を用意し 募金活動をおこなっておられました。 皆様 善意の ご寄付をありがとうございます。たくさん募金箱に 皆様の善意の募金が集まったと思います。ありがとうございました。

新聞記事をご紹介します。

盲導犬への理解深めて 出雲 ユーザー疑似体験など読売 島根http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/shimane/news/20081207-OYT8T00453.htmです。

盲導犬への理解をみなさまに深めていただくとともに、今年オープンしました 日本盲導犬協会 島根あさひ盲導犬訓練センターと、日本盲導犬協会を支援しようというイベント「チャリティーWanWanまつり」が12月7日、出雲市美談町の犬の運動施設「ドッグランWanだふる」で開催されました。お祭りは、 同施設を利用しておられる愛犬家約20人でお祭りの実行委員会を作られ実行されました。実行委員長は 大谷卓さん。詳しい ニュース記事は上記アドレスから詳細な記事をご覧ください。

_ 隠岐の島町 いきいき祭りに参加しましたパートスリー

帰りのフェイリーから眺める風景昨日の日記には、隠岐の島町中村に、水木しげるさんのブロンズ像を見学に出かけた事を書きました。下記も参考にしてください。山陰中央新報 - 隠岐の島に水木さんのブロンズ像建立 http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=506829006です。11月29日30日、1泊2日で 隠岐の島町に出かけました。松江市の七類港を朝9時のフェリーに乗って、隠岐の島町の西郷港に着いたのが11時25分です。 天候も多少悪く海も荒れていました。 4メートルから3メートルの波の高さがあったのではないでしょうか! 30日 帰りの船は 午後3時10分西郷港初で、松江市の七類港に到着 午後5時

35分でした。この季節、海も荒れる季節ですね。 酔い止めの薬を飲んで 船の中で寝ていました。 にこにこフェリーは 波の高さが5メートルを超えると欠航するそうです。29日の事は書きました。 布施小中学校の生徒さん お祭りの準備の忙しい中 お話を聞いていただきました。、 視覚障害者と日常生活 点字や 点字は点字のトランプなどみていただき、 盲導犬についてもお話をさせていただきました。30日は、隠岐の島町 いきいき祭りに参加しました。すごくたくさん お客様もきておられ いろいろなブースが盛り上がっています。 11時30分から お話をさせていただきました。 盲導犬のパネルやポスターチラシは、 事前に送っていただいていましたので、 みなさまパネルやポスターを見られてから お話を聞いてくださりました。 お友達のかたも何人かきてくださり 終わってからいろいろお話をしました。

隠岐の島町につきましては、 下記ホームページご参考にしてください。隠岐の島町ホームページ http://www.town.okinoshima.shimane.jp/index.php隠岐の島町社会福祉協議会ホームページ http://www.oki-fukushi.net/newest.htmです。昨日の水木さんのブロンズ像の写真は3枚載せました。中村小学校中学校の校庭に向かいました。校庭の真ん中に 樹齢500年の すばらしい松の木があります。 松の木が堂々とそびえ立っています。水木さんのブロンズ像!記念碑には 「隠岐は水木のルーツです。」と書かれています。水木さんが子どもの頃 この大きな松の木を見ていろいろな事を思われたそうです。 精霊が宿っているようなとてもおおきな松の木です。写真は昨日のせました。さて、 今日の写真はフェリーに乗って 隠岐の島町とお別れします。隠岐! お友達も多く 私!隠岐大好きです。 また 隠岐行きたいと思います。写真を2枚載せます。フェリーから写した お別れする隠岐の風景です。西郷港の入り口のあたりの風景の写真2枚をのせます。以上で終わります。みなさま ありがとうございました。 imageimage


2008-12-09 心の輪の作文で景山君が優秀賞

_ 大臣賞 ダブル受賞

12月3日、平成20年度バリアフリー・ユニバーサルデザイン推進功労者表彰式が、内閣総理大臣官邸にて開催され、 私達、npo法人 プロジェクトゆうあいが、平成20年度バリアフリー・ユニバーサルデザイン推進功労者表彰として、「内閣府特命担当大臣奨励賞を受賞しました。

昨日、8日、島根県溝口知事へ ご報告にうかがいました。みんなでいただいた 賞です。 ゆうあいみんなで知事室を訪問しました。

溝口島根県知事もたいへん喜んでくださりました。

いただきました賞を励みに今後もがんばってゆきたいと思います。

また、 斐川町立中部小学校6年生の景山歩君も一緒に控え室におられました。障害者週間(12月3日〜9日)にちなみ、内閣府が募集した、作文コンクールの小学生部門で、内閣府特命担当大臣賞を受賞されました。待機している応接室で、お友達が作文を読んでくださりました。視覚障害をお持ちのかたが家に遊びにこられ、 そのかたの手引きの仕方や それに伴う 配慮の気持ちや想いを、「勇気を出せば」で、「心の輪を広げる体験作文」に応募されこの度受賞されました。おめでとうございます。詳しい ニュース記事は 下記アドレスから詳細な新聞記事をご覧ください。

大臣賞 ダブル受賞読売 島根http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/shimane/news/20081208-OYT8T00776.htmです。

_ フォーゲルパークにシジミカレー登場

 NHKの連続テレビ小説「だんだん」!!「だんだん」の連続テレビ小説を見ていますと、 「シジミカレー」・「シジミコロッケ」とか名前がでてきます。私は その2品をまだ食べた事がありません。

この度、松江市大垣町の松江フォーゲルパーク内のレストラン「フローラ」が、ドラマに登場する「シジミカレー」をメニューに取り入れられました。 ワクワクぜひ一度 食事に行きたいです。詳しくは下記アドレスから詳細な新聞記事をごらんください。

ォーゲルパークにシジミカレー登場山陰中央新報 ニュース 島根ワイドhttp://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=508446004です。

_ 心の輪の作文で景山君が優秀賞

私達、npo法人 プロジェクトゆうあい、平成20年度バリアフリー・ユニバーサルデザイン推進功労者表彰として、「内閣府特命担当大臣奨励賞を受賞しました。

昨日、8日、島根県溝口知事へ ご報告のご挨拶にゆきました。みんなでいただいた 賞です。 ゆうあいみんなで知事室を訪問しました。

斐川町立中部小学校6年生の景山歩君も一緒に控え室におられました。 障害者への理解促進を図るため内閣府が募集した「心の輪を広げる体験作文」、小学生部門で、内閣府特命担当大臣賞を受賞されました。待機している応接室で、お友達が作文を読んでくださりました。視覚障害をお持ちのかたが家に遊びにこられ、 そのかたの手引きの仕方や それに伴う 配慮の気持ちや想いを、「勇気を出せば」で、「心の輪を広げる体験作文」に応募されこの度受賞されました。おめでとうございます。下記ニュース記事アドレスから詳細な新聞ニュース記事をごらんください。

心の輪の作文で景山君が優秀賞山陰中央新報 ニュース 山陰総合http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=508443006です。


2008-12-10 バリアフリー・ユニバーサルデザイン推進 内閣府特命担当大臣賞、松江の「ゆうあい」が受賞 /島根

_ NPO法人松江フィルムコミッションより、第4回映像講座のお知らせ

NPO法人松江フィルムコミッションより、第4回映像講座のお知らせです。時       2008・12月20日 (土)場所      タウンプラザしまね2F映像室

午後2時よりDVD鑑賞   「眠る男」監督 小栗康平 (「泥の河」「伽椰子のために」「死の刺」など)             主演 役所広司製作 群馬県

講演      午後4時より2F交流スペースで「眠る男」プロデューサー 藤倉 博氏(「刑事物語 (全作)」「伽椰子のために」など)

DVD鑑賞、講演は入場無料但しFAXでの事前申し込みが必要。

午後6時からは、藤倉博プロデューサーを囲んで懇親会(会費5000円)を行います

申し込みファックス番号FAX0852−27−0248     氏名、住所、連絡先電話番号、メールアドレスを明記し、     DVD鑑賞、講演、囲む会のいずれに参加されるかを記載してファックスにて 申し込んでください     申込締切 12月18日必着定員 30名

「眠る男」は群馬県が全額出資し、監督の小栗公平氏に依頼された作品。行政が発意して製作費の全額を税でまかなうという日本では前例のない 取り組みで、社会的にも大きな関心を集めました。マスメディアでの露出も多く、大手広告代理店による換算によれば、配給収入とは別に広告ベースで、群馬県は17億円規模の情報発信をしたと報告されています。

 モントリオール世界映画祭「審査員特別大賞」 キネマ旬報「日本映画監督賞」毎日芸術賞 山路ふみ子文化賞などを受賞 トロント、釜山、シカゴ、サンパウロ、ロンドン、ニューヨーク、インド、ハワイ、ポーランドフリボルグ、シンガポール、パームビーチ、フィラデルフィア、エルサ レム、ジャカルタ、モスクワなどの国際映画祭に招待。

芸術性の高い上質の映画を上映する「岩波ホール」で、半年間の上映。 これは単館上映での記録的数字です。以上です。

_ バリアフリー・ユニバーサルデザイン推進 内閣府特命担当大臣賞、松江の「ゆうあい」が受賞 /島根

npo法人 プロジェクトゆうあいが、平成20年度バリアフリー・ユニバーサルデザイン推進功労者表彰として、「内閣府特命担当大臣奨励賞を受賞しました。とても名誉な賞をいただきました。下記 新聞記事アドレスをのせます。バリアフリー推進:内閣府特命担当大臣賞、松江の「ゆうあい」が受賞 /島根 - 毎日jp(毎日新聞) http://mainichi.jp/area/shimane/news/20081209ddlk32040625000c.htmlです。

ユニバーサロン クリッピング  バリアフリー推進:内閣府特命担当大臣賞、松江の「ゆうあい」が受賞 /島根ユニバーサロン クリッピング http://www.mainichi.co.jp/universalon/clipping/200812/171.htmlです。


大臣賞 ダブル受賞読売 島根http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/shimane/news/20081208-OYT8T00776.htmです。

松江のNPOにバリアフリー化推進功労表彰山陰中央新報 ニュース 島根ワイドhttp://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=508390004です。

私達 npo法人プロジェクトゆうあいの「ゆうあい」の「ゆう」は 「ユニバーサルデザイン」の「ゆう」です。 「あい」は、「ict」 「インほめーション コミュニティ テクノロジー」の「あい」です。 これを機に更に、これからも、バリアフリー・ユニバーサルデザインの必要性を広く社会に訴えると共に、「ひとずくりからまちづくり」・「ひとにやさしいまちづくり」の推進や、 「情報のアクセシビリティ」の普及啓発活動を今後いっそう力を入れて取り組んでゆきたく思っています。この度の受賞は、 応援していただきました みなさまがたの、多大なるご支援のおかげです。どうかみなさま 今後とも ご支援ご鞭撻を宜しくお願いいたします。

npo法人 プロジェクトゆうあいhttp://www.project-ui.com


2008-12-11 点字カレンダー買いました。

_ 観光プロデューサー高橋氏が新著「編集者魂」

松江市観光プロデューサー 高橋一清さんのファンの一人です。 わくわく 高橋さんは文芸春秋の編集者を38年勤めておられました。勤めた間に、出会った数多くの作家の中から、既に他界された「書き残しておかなければと思われた14人を選ばれた新著「編集者魂」!!私もぜひ 読んでみたいと思います。詳しいニュース記事は書きアドレスからご覧ください。

観光プロデューサー高橋氏が新著「編集者魂」山陰中央新報 ニュース 島根ワイドhttp://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=508291004です。

_ 玉湯町のNPO「そばを特産品に」

玉造温泉を姫神(ひめがみ)の湯としてブランド化する事業が進んでいます。 松江市玉湯町のNPO法人「湯の郷たまゆ」は、地元で量産できるそばを特産品にしようと がんばっておられます。「姫神そば」と銘打って売り出す考えをもっておられます。ぜひぜひ がんばってほしく思います。詳しいニュース記事は書きアドレスからご覧ください。

玉湯町のNPO「そばを特産品に」山陰中央新報 ニュース 島根ワイドhttp://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=508177004です。

_ 点字カレンダー買いました。

昼から雨降りになりました。 雷もごろごろいっていますね。午前中とても良い天気でした。風は寒いですが天気も良かったですね。 が! 雨降りになりました。昨日も天気の良い一日でした。昨日は雲南市大東町の塩田小学校へお邪魔しました。塩田小学校は 生徒数12名の小さな小学校です。 でもでも みんなが ハッピーな気持ちを持ち 心を豊かにもっておられ、 そして、 スマイルを体節にし とてもすばらしい みんながまとまりのある学校です。全校生徒のみなさんと一緒に 人権集会に参加しました。 ptaの父兄のみなさん・地域のみなさん みんなで 子供さんたちの発表を聞いて 子供さんの考えられたゲームを楽しみました。 勇気や元気をたくさんいただきました。その後、 1時間お話をしました。 視覚障害の事、人権について思う事、 盲導犬の事、パソコン機器を利用して仕事をしている事などお話しました。挨拶はボランティアの始まりであり みんなのできるボランティアである事。 そして、 私たち視覚障がい者 声のボランティアとても嬉しい事をお話しました。今日は、 松江市内の内中原小学校3年生さん100名のみなさんにお話を聞いてもらいました。 とても元気な子供さんたちにお話を聞いていただきました。 平成3年に 盲導犬さっちゃんを貸与いただき、初めて訪問した学校が内中原小学校です。 今から18年前の事ですね。 その当時3年生の子供さん7歳8歳の子供さんたちににお話をしていたとしたら、 26歳くらいになっておられるのではないでしょうか!結婚しお子さんが生まれ バリアフリーや 人権について、視覚障害や盲導犬の事も小さな子供さんにお話してきかせておられるかもしれませんし、そんな事も思いながらみなさんにお話を聞いていただきました。帰りもみんなが 大きく手をふってくださりました。 気持ちのよい暖かな日差しの中で 生きている幸せを感じました。また、こうして自由に動かせていただけるのも勤務している会社、ネットワーク応用通信研究所のおかげだと思いますし、いろいろな事に感謝しています。日記を書き、昼食をとり、外に出たら 雨雲がきていますね。雨が降り始めました。雷も激しくなり始めましたね。

本題です。 点字のカレンダーを毎年購入しています。 携帯用の点字のカレンダーで 普段よく使うカバンの中と机の上においています。 点字のカレンダーとても便利に使っています。今年も後わずかですね。 2009年もすばらしい年になりますよう願っています。

写真を2枚写しました。2009年番 小型の点字カレンダーの写真2枚を載せます。imageimage


2008-12-12 平成20年度バリアフリー・ユニバーサルデザイン推進功労者表彰として、「内閣府特命担当大臣奨励賞を受賞

_ 平成20年度バリアフリー・ユニバーサルデザイン推進功労者表彰として、「内閣府特命担当大臣奨励賞を受賞

12月3日、平成20年度バリアフリー・ユニバーサルデザイン推進功労者表彰式が、内閣総理大臣官邸にて開催され、npo法人 プロジェクトゆうあいが、平成20年度バリアフリー・ユニバーサルデザイン推進功労者表彰として、「内閣府特命担当大臣奨励賞を受賞しました。この度の受賞、プロジェクトゆうあい関係者一同たいへん喜んでいます。この度の受賞は、 応援していただきました みなさまがたの、多大なるご支援のおかげだと思って深く感謝しています。どうかみなさま 今後とも ご支援ご鞭撻を宜しくお願いいたします。

ps 麻生総理大臣 野田大臣とも、 内閣総理大臣官邸にて、盲導犬のノア君を暖かくみまもってくださっていました。 ニコニコ!!ps2授賞式後祝賀会が開催され、各団体の自己紹介もありました。ゆうあいの活動をご紹介させていただきました。途中、nhkの連続テレビ小説「だんだん」のお話をして 島根は鳥取の隣です。 「だんだん」は ありがとうございます。の意味のお話と たくさんたくさん ありがとう!の意味で心をこめて ありがとうございました。の意味のつもりでお話ししてからべったあべったあ だんだんね! みなさまありがとうございました。と、お話を終えました。

さて、 内閣総理大臣官邸に初めて行きました。 頭の中はノア君の排便はどこでさせようか!と 考えていたりします。授賞式と 祝賀会が終わり、内閣総理大臣官邸を出た所で写真を写していただきました。1枚の写真を載せます。松江に帰って ゆうあい事務局に行き、 事務局で この度いただきました 表彰状と たてをみなさんに見ていただき、 喜びを分かち合いました。それぞれの写真を写しました。併せて、3枚の写真を載せました。imageimageimage


2008-12-13 出雲市 ドッグランWanだふる!盲導犬チャリティ祭り!

_ 出雲市 ドッグランWanだふる!盲導犬チャリティ祭り!

12月8日の日記にも書きました。12月7日、出雲市美談町 「ドッグランWanだふる」にてチャリティ祭りが開催されました。「ドッグランWanだふる」にて、チャリティ祭りを成功させようと 実行委員会を作られお祭りを大成功させられました。愛犬家のみなさまがご家族ずれで愛犬と一緒に参加されたくさんのみなさまがあつまられました。当日は お日様も顔をだして 気持ちよい一日になりましたね。チャリティ祭りの実行委員会は、盲導犬の普及啓発活動と 日本盲導犬協会 島根あさひ盲導犬訓練センターの事をみなさまに知って欲しく、 また 益金を 盲導犬協会に寄付を目的に開催されました。ありがとうございます。

日本盲導犬協会から2名のかたがこられ、 盲導犬グッツの販売と 盲導犬の事について みなさまの前でお話されたり、 私達盲導犬ユーザーも3名集まりました。盲導犬の名前は 出雲市のキャメル君・出雲市から ジュリアちゃん・そして、松江市からノア君の3頭の盲導犬が参加し 盲動権威ついてのお話をしました。盲導犬の訓練と盲導犬の役目を 盲導犬協会から30分、そして私達が 盲導犬の普段の利用と外で盲導犬に出会ったら! また 身体障害者補助犬法が有るのですが 拒否の多い事と事例をお話しました。そして だれもができるボランティア 声のボランティアの必要性ですね。お祭りでは たくさんの盲導犬グッツや 用品や 盲導犬カレンダーなど、 フェスティバルに来られたみなさま 購入してくださりました。売り上げの1割が 日本盲導犬協会に寄付されます。 みなさま ありがとうございました。 また、 募金箱を用意し 募金活動をおこなっておられました。 皆様 善意の ご寄付をありがとうございます。たくさん募金箱に 皆様の善意の募金が集まったと思います。ありがとうございました。

新聞記事をご紹介します。盲導犬への理解深めて 出雲 ユーザー疑似体験など読売 島根http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/shimane/news/20081207-OYT8T00453.htmです。フェスティバルの事が詳しく書かれています。盲導犬への理解をみなさまに深めていただくとともに、今年オープンしました 日本盲導犬協会 島根あさひ盲導犬訓練センターと、日本盲導犬協会を支援しようというイベント「チャリティーWanWanまつり」が12月7日、出雲市美談町の犬の運動施設「ドッグランWanだふる」で開催されました。お祭りは、 同施設を利用しておられる愛犬家約20人でお祭りの実行委員会を作られ実行されました。実行委員長は 大谷卓さん。詳しい ニュース記事は上記アドレスから詳細な記事をご覧ください。

さて、 遅くなりました。 ペコリ 当日の 写真を3枚載せます。1枚は チャリティ わんわん祭り 盲導犬のデモンストレーションの時間があり、 日本盲導犬協会普及啓発部のかたの 盲導犬デモンストレーションをしておられる写真ですね。にこにこ

もう1枚の写真は 島根県内 盲導犬が3頭集まりました。 盲導犬ユーザー3名と盲導犬 キャメル君 ジュィリアちゃん ノア君の写真です。3名が 手作りステージの上で お話をしています。

もう1枚の写真は ステージで 私 主催者のかたからマイクを向けられ お話をしている所みたいですね。恥ずかしいなあ (。-_-。)ぽっ3枚の写真をのせました。imageimageimage


2008-12-14 出雲市 ドッグランWanだふる!盲導犬チャリティ祭り!写真その2

_ 水族館アクアス シロイルカ2頭が妊娠!

浜田、江津両市にまたがる水族館アクアス!アクアスは、バブルリングで人気のシロイルカ2頭が妊娠したと発表しました。 おめでとうございます。ぱちぱちぱち 嬉しいニュースですね。詳しくは 下記アドレスから詳細なニュース記事をご覧ください。

シロイルカ2頭が妊娠山陰中央新報 ニュース 山陰総合http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=508541006

イルカのアーリャおめでた パパは「島根のおじさま」朝日 社会http://www.asahi.com/national/update/1213/OSK200812130001.htmlです。

_ 出雲ぜんざい松江に2号店進出

 「ぜんざい」は、出雲が発祥の地だとして、出雲市を拠点に「出雲ぜんざい」のブランド化を目指す、日本ぜんざい学会!日本ぜんざい学会様には以前、タウンプラザしまねのイベントにも参加していただきました。私は 甘党です。 ニコニコ ぜんざいおいしかったです。

「日本ぜんざい学会は、松江市内に2号店のお店をだします。場所は、 カラコロ広場の堀川遊覧船乗船場に近く、観光客のみなさまにも 解りやすい所ではないでしょうかとても たのしみです。 ぜんざいで まちづくり!詳しい内容は下記ニュース記事アドレスから詳細な記事をご覧ください。

出雲ぜんざい松江に2号店進出山陰中央新報 ニュース 島根ワイドhttp://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=508466004です。

_ 出雲市 ドッグランWanだふる!盲導犬チャリティ祭り!写真その2

12月8日の日記にも書きました。昨日12月13日に書きました続きとなります。12月7日、出雲市美談町 「ドッグランWanだふる」にてチャリティ祭りが開催されました。「ドッグランWanだふる」にて、チャリティ祭りを成功させようと 実行委員会を作られお祭りを大成功させられました。愛犬家のみなさまがご家族ずれで愛犬と一緒に参加されたくさんのみなさまがあつまられました。チャリティ祭りの実行委員会は、盲導犬の普及啓発活動と 日本盲導犬協会 島根あさひ盲導犬訓練センターの事をみなさまに知って欲しく、 また 益金を 盲導犬協会に寄付を目的に開催されました。ありがとうございます。

日本盲導犬協会から2名のかたがこられ、 盲導犬グッツの販売と 盲導犬の事について みなさまの前でお話されたり、 私達盲導犬ユーザーも3名集まりました。盲導犬の名前は 出雲市のキャメル君・出雲市から ジュリアちゃん・そして、松江市からノア君の3頭の盲導犬が参加し 盲動権威ついてのお話をしました。盲導犬の訓練と盲導犬の役目を 盲導犬協会から30分、そして私達が 盲導犬の普段の利用と外で盲導犬に出会ったら! また 身体障害者補助犬法が有るのですが 拒否の多い事と事例をお話しました。そして だれもができるボランティア 声のボランティアの必要性ですね。お祭りでは たくさんの盲導犬グッツや 用品や 盲導犬カレンダーなど、 フェスティバルに来られたみなさま 購入してくださりました。売り上げの1割が 日本盲導犬協会に寄付されます。 みなさま ありがとうございました。 また、 募金箱を用意し 募金活動をおこなっておられました。 皆様 善意の ご寄付をありがとうございます。たくさん募金箱に 皆様の善意の募金が集まったと思います。ありがとうございました。

新聞記事をご紹介します。盲導犬への理解深めて 出雲 ユーザー疑似体験など読売 島根http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/shimane/news/20081207-OYT8T00453.htmです。フェスティバルの事が詳しく書かれています。

さて、写真を2枚載せます。1枚の写真は 主催者のかたの愛犬 ラブちゃんです。 12歳とのことでした。 とても おだやかなかわいらしい 女の子です。

もう1枚の写真は にこにこ! お友達のかたと!ピース姿の2人です。(。-_-。)ぽっ以上です。来年も ぜひぜひ 開催して欲しいですね。 主催者のみなさま ありがとうございました。imageimage


2008-12-15 クリスマスイルミネーション 

_ クリスマスイルミネーション 

12月も半分がすぎました。 子どもさんたちは冬休みがまちどおしいですね。また、クリスマスイブの日まで10日をきりました。ワクワクですね。

昨日は 松江テルサを会場に「新たな協働システムを考える集い」と題した協働事業報告会と、講演 「新たなる協働システムを考える」 講師 特定非営利活動法人シーズ 市民活動を支える制度を作る会代表理事 林 康義 氏のお話をお聞きしました。報告会には、 プロジェクトゆうあい 田中事務局長がゆうあいの取り組みの事例の発表をしました。

新たな協働システムのお話をお聞きしました。 私は大賛成です。

さて、 イベントがおわり、外に出ると外は夕方!暗くなっています。写真を3枚載せます。1枚の写真は 先日7日 nacl 会社の社員のかたが結婚されました。 おめでとうございます。新郎新婦それぞれの会社のかたも集まって 盛大に披露宴が開催されました。 ご結婚を祝う会が開催されました。7日は 出雲市の わんわんフェスティバルに参加した日ですね。松江駅の大橋川に近い所にお店があり、 2fに有るお店で開催されましたが、 途中 外に出ると、くにびき大橋も近くにあり夜景もきれいです。 外にはクリスマスツリーがかざってあり イルミネーションもきれいで ついつい写真を写してもらいました。もう2枚の写真は 昨日開催された 松江テルサ! 松江テルサのクリスマスイルミネーションですね。 とてもきれいです。3枚の写真をのせました。imageimageimage


2008-12-16


2008-12-17 ぼくの おともだち

_ 盲ろう男性がドラマー目指す

11月15日16日に松江市で中四国盲ろう者大会が開催されました。ゆうあいもお手伝いしました。 お風呂の介助ボランティアなど 市内で募集したりし お手伝いしましたが、一般のかたからも 申し込みがあり 嬉しかったです。

 視覚と聴覚の2重に障害をもっておられる松江市の安食さん十一月に開催された中四国盲ろう者大会でドラム演奏に挑まれました。そして、 その貴会をバネにしてプロになる努力を続けておられます。詳しいニュース記事は下記アドレスから詳細な記事をご覧ください。

盲ろう男性がドラマー目指す山陰中央新報 ニュース 島根ワイドhttp://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=508592004です。

_ ぼくの お友達

とても天気の良いまつえしです。 あたたかく外が気持ちいいですね。これから市内にでかけてきます。妻のお里の パグのラブちゃんの写真をのせます。ノア君のお友達です。 ニコニコimage


2008-12-18 平成20年度バリアフリー・ユニバーサルデザイン推進功労者表彰として、「内閣府特命担当大臣奨励賞を受賞しました

_ 平成20年度バリアフリー・ユニバーサルデザイン推進功労者表彰として、「内閣府特命担当大臣奨励賞を受賞しました

12月3日、平成20年度バリアフリー・ユニバーサルデザイン推進功労者表彰式が、内閣総理大臣官邸にて開催され、 私達、npo法人 プロジェクトゆうあいが、平成20年度バリアフリー・ユニバーサルデザイン推進功労者表彰として、「内閣府特命担当大臣奨励賞を受賞しました事は何度かブログの日記に書きました。私は盲導犬のノア君といっしょに前泊し授賞式に参加しました。内閣総理大臣官邸にて、、麻生太郎内閣総理大臣や野田聖子大臣が盲導犬のノア君を暖かくみまもってくださっていました。 ニコニコ!!授賞式に参加されましたみなさま全員が笑顔で ノア君を暖かく見守っていてくださりました。とても嬉しかったです。

この度の受賞を12月8日、溝口 善兵衛島根県知事へ ご報告にうかがいました。みんなでいただいた 賞です。 ゆうあいみんなで知事室を訪問しました。島根県 溝口 善兵衛知事もたいへん喜んでくださりました。

今週15日の月曜日には 松浦 正敬松江市長をご訪問し、この度の受賞をご報告しました。松江市は 本年度から松江市として、障がい者モニタツアーを実施され、 本年度は視覚障がい者のかたを大勝に10月22日から24日の2泊3日で開催されました。全国から10名のかたが参加され、 盲導犬も4頭あつまりました。観光ガイドのボランティアのみなさまや 運輸関係 観光に関する部署のみなさま 宿泊に関係する部署のみなさまに 観光バリアフリー講習会を開催し、 モニターツアーが実施されましたが、 関係者のみなさまや、 全国から松江に来られたみなさまが大変喜んでくださりました。それらは、以前からブログの日記にたくさん書き情報発信しています。

全国から参加されたみなさまからは、今度は家族で松江を観光に来たいお話や、 グループで松江に観光に来たいお話を 企画が終わってからもたくさんお聞きするようになりました。松江市との協働でこの度の事業のお手伝いができました。お手伝いをした 私達もとても嬉しく思います。松浦松江市長にこの度の受賞をご報告しました。松浦松江市長もたいへん喜んでくださりました。 

15日は午前中 雲南市 吉田町 田井小学校http://www.city.unnan.shimane.jp/tai-sho/おじゃましていましたが、 時間を少し早めにきりあげていただき、 松江市役所に午後1時に間に合うように 時間を15分ほど短くしていただき 12時でお話を終えて 田井小学校を後にしました。田井小学校のみなさま 先日はおせわになりました。 たくさんお話ができて良かったです。 途中失礼しました。 ごめんなさい。松江市役所に1時10分に到着し、 ノア君の排便をし 待ち合わせ時間は1時20分。 まにあいました。話がそれました。

下記 新聞記事アドレスをのせます。バリアフリー推進:内閣府特命担当大臣賞、松江の「ゆうあい」が受賞 /島根 - 毎日jp(毎日新聞) http://mainichi.jp/area/shimane/news/20081209ddlk32040625000c.htmlです。

ユニバーサロン クリッピング  バリアフリー推進:内閣府特命担当大臣賞、松江の「ゆうあい」が受賞 /島根ユニバーサロン クリッピング http://www.mainichi.co.jp/universalon/clipping/200812/171.htmlです。


大臣賞 ダブル受賞読売 島根http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/shimane/news/20081208-OYT8T00776.htmです。

松江のNPOにバリアフリー化推進功労表彰山陰中央新報 ニュース 島根ワイドhttp://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=508390004です。

私達npo法人 プロジェクトゆうあいのホームページはhttp://www.project-ui.comです。私達 npo法人プロジェクトゆうあいの「ゆうあい」の「ゆう」は 「ユニバーサルデザイン」の「ゆう」です。 「あい」は、「ict」 「インほめーション コミュニティ テクノロジー」の「あい」です。 これを機に更に、これからも、バリアフリー・ユニバーサルデザインの必要性を広く社会に訴えると共に、「ひとずくりからまちづくり」・「ひとにやさしいまちづくり」の推進や、 「情報のアクセシビリティ」の普及啓発活動を今後いっそう力を入れて取り組んでゆきたく思っています。バリアフリー・ユニバーサルデザイン推進功労者表彰は、平成13年11月6日に開催された「バリアフリーに関する関係閣僚会議(第2回)」において創設されました。バリアフリー・ユニバーサルデザインの推進について顕著な功績のあった者が表彰され、優れた取組を広く普及させることを目的として実施されています。

私達、プロジェクトゆうあい!この度の受賞を励みに、より一層がんばって行きたいと思います。どうかみなさま 今後ともご支援宜しくお願いいたします。


2008-12-19 「水都の象徴」お目見え 記念モニュメント落成

_ 「水都の象徴」お目見え 記念モニュメント落成

JR松江駅に隣接する松江テルサ前に、 松江市水道局が松江開府400年・水道通水90周年の記念モニュメントの落成式が12月18日とりおこなわれました。 モニュメントは黒御影石製で、高さ2メートル50センチ,幅60センチの四角柱だそうです。松江テルサに出かけた便で 噴水の音を耳にするのを楽しみにしています。ニュース記事の内容は下記アドレスから詳しい新聞記事をごらんください。

「水都の象徴」お目見え 記念モニュメント落成山陰中央新報 ニュース 島根ワイドhttp://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=508655004です。


2008-12-20 島根大学と松江市がすすめる総合科目 第3回「松江のまちづくり」

_ 島根大学と松江市がすすめる総合科目 第3回「松江のまちづくり」

今日は昨日以上にとても暖かく良い天気になりました。 そろそろノア君といっしょに市内に出かけてきます。家の中よりも外が おひさまの暖かさが気持ちよく 外がいいですね。 と 想いながら パソコンのキーボードに打ち込む指の動きもなめらかです。

昨日12月19日は、松江市と島根大学が進めておられる、 島根大学の総合科目 「松江のまちづくりの講義で、「ひとにやさしいまちづくり」のお話をしてきました3回生4回生の学生さん約80名の前でお話をしました。1時間30分の時間をいただいていましたが、 あっというまに時間が来てしまいました。ゆうあいのえみちゃんえみのほのぼの日記 http://blog.project-ui.com/kinakomoti/彼女もいっしょに来てもらいました。 最初自己紹介をしていただき いっしょにお話をきいてもらいましたが いつのまにか時間がきてしまい 彼女といっしょにトークショウをと 思っていましたが時間がなくてすみませんでしたね。学生のみなさまに伝えたい事がたくさんあり 1時間10分お話をして 質問の時間にさせていただきました。

島根県に盲導犬協会が誕生しました。しまねあさひ盲導犬訓練センターの役割とか盲導犬訓練士学校は横浜にあります。白杖訓練士を目指す 盲導犬訓練士をめざすお話もしました。島根あさひでは、雇用も発生していますし、島根は 福祉でまちづくりにも発展しています。松江市が ひとにやさしいまちづくり条例を1月1日から制定します。そして、 プロジェクトゆうあいの取り組みと 障がい者高齢者 観光とバリアフリーの取り組みと必要性など お話をしました。視覚障害の事 普段の生活 街の歩行と 声のボランティア 挨拶はボランティアのはじまり盲導犬について 社会参加と就労に パソコン機器が身体の一部になり、 パソコンボランティア活動から nacl 会社の設立 そして プロジェクトゆうあいの設立の事などお話する事も多くってあっというまに 時間がきてしまって 失礼しました。ひとづくりからまちづくりへ 挨拶はボランティアの始まり こえのある街は元気な街であり すばらしい発展に繋がるわけですし、 ひとにやさしいまちづくりは 心のユニバーサルデザイン だれもがすぐに取り組めると思います。活力ある街 そして 全国から観光でこられた方も また 来たいな!と思ってくださるような 市民だれもが だれにたいしても おもてなしの心 思いやりの心 そして 豊かな心作りをすることで 可能になってくるのではないでしょうか!自分が失明し 見えなかった事が見えてきました。 たくさんのボランティアのみなさんが 陰になり私達を支えてくださっています。家族や 友達や 先生や 近所のかたや たくさんのかたによって 支えられて生活しています。自分も だれかの支えをしている 人は 1と1が寄り添って 人という漢字です。 これからは 地域にくらすみんなでたすけあって生活する時代です。だれもが平等に 差別なく 協力し合って生きる時代です。自分もだれかの役にたっている事を思うとそれは 自分自身の生きがいに繋がってきますし、 毎日が楽しく過ごせます。「ひとにやさしいまちづくり」 お一人お一人の心を強くする事により 小さな輪もいつしか大きな輪に広がってゆくと思います。そして 市内全体に広がり、 県全体に広がってゆくと思います。挨拶はボランティアの始まりから だれもができる 声のボランティア!思いやりの心 おもてなしの心 だれもがすぐにでもできると思いますし、 市民、県民のみなさまだれもでできるボランティアだと思います。 そんなお話を総合科目「松江のまちづくり」の講義で 「ひとにやさしいまちづくり」の お話をさせていただきました。


2008-12-21 サンタ姿のペンギンが散歩

_ 島根大学と松江市がすすめる総合科目 第3回「松江のまちづくり」パートツー

雨降りの松江市ですね。 期穏和割と暖かく感じます。

12月19日は、松江市と島根大学が進めておられる、 島根大学の総合科目 「松江のまちづくりの講義で、「ひとにやさしいまちづくり」のお話をしました。視覚障害の事 普段の生活 街の歩行と 声のボランティア 挨拶はボランティアのはじまり盲導犬について 社会参加と就労に パソコン機器が身体の一部になり、 パソコンボランティア活動から nacl 会社の設立 そして プロジェクトゆうあいの設立の事などお話しました。

松江市が ひとにやさしいまちづくり条例を1月1日から制定します。そして、 プロジェクトゆうあいの取り組みと 障がい者高齢者 観光とバリアフリーの取り組みと必要性など お話をしました。

ひとづくりからまちづくりへ 挨拶はボランティアの始まり こえのある街は元気な街であり すばらしい発展に繋がるわけですし、 ひとにやさしいまちづくりは 心のユニバーサルデザイン だれもがすぐに取り組めると思います。活力ある街 そして 全国から観光でこられた方も また 来たいな!と思ってくださるような 市民だれもが だれにたいしても おもてなしの心 思いやりの心 そして 豊かな心作りをすることで 可能になってくるのではないでしょうか!自分が失明し 見えなかった事が見えてきました。 たくさんのボランティアのみなさんが 陰になり私達を支えてくださっています。家族や 友達や 先生や 近所のかたや たくさんのかたによって 支えられて生活しています。自分も だれかの支えをしている 人は 1と1が寄り添って 人という漢字です。 これからは 地域にくらすみんなでたすけあって生活する時代です。だれもが平等に 差別なく 協力し合って生きる時代です。自分もだれかの役にたっている事を思うとそれは 自分自身の生きがいに繋がってきますし、 毎日が楽しく過ごせます。「ひとにやさしいまちづくり」 お一人お一人の心を強くする事により 小さな輪もいつしか大きな輪に広がってゆくと思います。そして 市内全体に広がり、 県全体に広がってゆくと思います。挨拶はボランティアの始まりから だれもができる 声のボランティア!思いやりの心 おもてなしの心 だれもがすぐにでもできると思いますし、 市民、県民のみなさまだれもでできるボランティアだと思います。 そんなお話を総合科目「松江のまちづくり」の講義で 「ひとにやさしいまちづくり」の お話をさせていただきました。

講義を終えて家に帰ってメールを見たら 講義を受けられた学生さんから多数のご感想分のメールをいただきました。とても 嬉しいですね。先ほど お一人お一人に 私からもメールでお礼のメールを書きました。子どもの頃に お話を聞かれたお話や バリアフリーについてのご感想 ユニバーサルデザインについてのお考え大学内での ユニバーサルデザインの事 そして、 留学生さんからも ご丁寧なお便りをいただきました。講義を受けられ ご感想分をお送りいただき まだまだご感想分は送られてくると思いますが、講義を受けられたみなさま お一人お一人のご感想分には 心がこめられていて とても嬉しく思います。

_ アクセス300000!ありがとう!!

みなさまこんにちはとしまるです

2005年4月からオープンしました プロジェクトゆうあいの ブログの日記、 今年の秋にはブログの日記のサーバも一時期調子が悪くなり、 新しいサーバに入れ替えをしていただき、 nacl様 有り難うございます。 感謝しています。1ヶ月ほど サーバが調子が悪くて アクセスできなかった時季もありました。 サーバを新しく交換していただき ブログの日記が続いています。

さて、 としまる日記http://blog.project-ui.com/tosimaru/ブログの日記を書き始めて3年8ヶ月!今日 めでたく300000アクセスを超えました。ブログの日記を見ていただいている みなさま 有り難うございます。

これからも頑張ります。えいえいおー!ありがとうございました。

_ サンタ姿のペンギンが散歩

松江市大垣町の松江フォーゲルパーク!松江フォーゲルパークのアドレスは松江フォーゲルパークへようこそ http://www.vogel.jp/です。

松江市大垣町の松江フォーゲルパーク!5羽のペンギンの兄弟が!散歩の時間!サンタクロースの服装すがたで、愛嬌(あいきょう)たっぷり散歩する姿は とても愛らしく かわいく 人気があります。

 散歩は1日2回、午前10時30分と午後2時から始まるそうです。サンタクロースの服装で散歩するのは クリスマスの25日まで開催されているそうです。詳しくは下記アドレスから詳細な新聞記事をご覧ください。

サンタ姿のペンギンが散歩山陰中央新報 ニュース 島根ワイドhttp://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=508684004です。

また 下記の記事も 嬉しい記事ですよね。フォーゲルパークにペンギン誕生山陰中央新報 ニュース 山陰総合http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=508061006です。


2008-12-22 しまね拡大鏡 障害者の自立支援npo法人プロジェクトゆうあい 島根-毎日jp

_ しまね拡大鏡 障害者の自立支援 npo法人 プロジェクトゆうあい 島根-毎日jp

先日取材を受けました。しまね拡大鏡:障害者の自立支援、NPO法人「プロジェクトゆうあい」 /島根 -

毎日jp(毎日新聞) 

http://mainichi.jp/area/shimane/expansion/news/20081218ddlk32040742000c.htmlです。障害者の自立支援、NPO法人「プロジェクトゆうあい」 /島根「人づくり」は「まちづくり」「声のボランティア増えれば社会も発展」

「ひとにやさしいまちづくり」は、 だれもが、思いやりの心 おもてなしの心を持つことにより街中だれもがだれもが声をだしあい 笑顔あふれる街ずくりにもつながります。

挨拶はボランティアの始まりでもあり、 声の有る街は 力図良い街として 発展してゆくと思います。


2008-12-24 親子で製作 武者行列の甲冑制作!

_ NHK ラジオ第2放送 「視覚障害者のみなさんへ」

NHK ラジオ第2放送 「視覚障害者のみなさんへ」放送: 日曜日 19:30〜20:00再放送: 翌 日曜日 7:30〜8:00です。

番組を聞きわすれる事も多くあります。インターネットを利用して、NHK 「視覚障害者のみなさんへ」の ホームページアドレスはhttp://www.nhk.or.jp/fukushi/shikaku/index.htmlです。ホームページから 最近放送された番組を 音声で聞く事ができます。前の月の番組や、次の月の番組を調べて 聞きたい番組を音声で聞く事もできます。

たとえば、11月16日(日)再放送:23日(日)ここが知りたい:映画を楽しむために(30分28秒)

昨日はゆっくりと聞きたい放送番組を聞きました。

_ 親子で製作 武者行列の甲冑制作!

松江市の観光文化振興課の企画で、松江武者行列の子ども用甲冑(かっちゅう)を制作するワークショップが23日開催されました。親子15組 30名のみなさまが、来年4月の本番に備えて、熱心に衣装制作に取り組まれました。

今年の武者行列としまる日記(2008-04-07) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20080407.html参考にしていただければと思いますがすばらしい事だと思います。 来年4月に開催されます、武者行列楽しみです。

下記新聞記事ご参考にしてください。詳しく載っています。親子で武者行列の甲冑制作山陰中央新報 ニュース 島根ワイドhttp://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=508796004です。

親子で甲冑づくり 松江武者行列で使用 厚紙で20体読売 島根http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/shimane/news/20081223-OYT8T00561.htmです。


2008-12-25 チャリティーWanWanまつり 〜島根〜盲導犬LAB&Loveオフィシャルブログ

_ チャリティーWanWanまつり 〜島根〜盲導犬LAB&Loveオフィシャルブログ

おはようございます。 昨日はクリスマスイブ! 我が家でも家族みんなでお祝いをしました。ケーキもしっかりよばれました。今日は曇り空の松江市ですね。 冷たい雨が朝ふっていました。

さて、 先日出雲市 ドッグランWanだふる!盲導犬チャリティ祭り!の事を書きました。としまる日記(2008-12-13) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20081213.htmlとしまる日記(2008-12-14) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20081214.htmlです。2つの日記に写真も載せてご紹介しています。ぜひご覧ください。

チャリティ祭りの実行委員会は、盲導犬の普及啓発活動と 日本盲導犬協会 島根あさひ盲導犬訓練センターの事をみなさまに知って欲しく、 また 益金を 盲導犬協会に寄付を目的に開催されました。ありがとうございます。お祭りでは たくさんの盲導犬グッツや 用品や 盲導犬カレンダーなど、 フェスティバルに来られたみなさま 購入してくださりました。売り上げの1割が 日本盲導犬協会に寄付されます。 みなさま ありがとうございました。 また、 募金箱を用意し 募金活動をおこなっておられました。 皆様 善意の ご寄付をありがとうございます。たくさん募金箱に 皆様の善意の募金が集まったと思います。ありがとうございました。

新聞記事をご紹介しました。盲導犬への理解深めて 出雲 ユーザー疑似体験など読売 島根http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/shimane/news/20081207-OYT8T00453.htmです。フェスティバルの事が詳しく書かれています。盲導犬への理解をみなさまに深めていただくとともに、今年オープンしました 日本盲導犬協会 島根あさひ盲導犬訓練センターと、日本盲導犬協会を支援しようというイベント「チャリティーWanWanまつり」が12月7日、出雲市美談町の犬の運動施設「ドッグランWanだふる」で開催されました。お祭りは、 同施設を利用しておられる愛犬家約20人でお祭りの実行委員会を作られ実行されました。実行委員長は 大谷卓さん。詳しい ニュース記事は上記アドレスから詳細な記事をご覧ください。

さて、本題です。盲導犬支援センターが運営しておられる盲導犬と盲導犬に関わる人たちの心温まるお話やイベント情報、施設情報なども満載の盲導犬LAB&Loveオフィシャルブログ!先日の出雲市でのイベントのブログがでました。 にこにこ 嬉しいですね。

チャリティーWanWanまつり 〜島根〜盲導犬LAB&Loveオフィシャルブログhttp://blog.livedoor.jp/gomoudouken/archives/51229925.htmlです。このイベントの内容はまだまだ続きます!とありますね。 わくわく後半は楽しい催し、可愛いんだけど笑っちゃうワンちゃんが登場しますお楽しみにぃ!!との ことですね。

下記に続きます。

チャリティーWanWanまつり 〜島根〜 楽しいゲーム編盲導犬LAB&Loveオフィシャルブログhttp://blog.livedoor.jp/gomoudouken/archives/51230209.htmlさて、チャリティーWanWanまつりの催し物のひとつとして、参加されたみなさまの 愛犬が盲導犬にチャレンジ!ゲームが開催されました。にこにこお友達の方は すごくさいこうでしたね ひごろの訓練がしっかりして 家族ですごいな!と 話していました。

次回は、ワンちゃん&飼い主さんの仮装大賞のもようだそうですね。すごく楽しみです。詳しくは 上記2つのアドレスを載せました。直接見ていただけますと 写真も!載っています。


2008-12-26 ゆうあいブログの日記

_ ゆうあいブログの日記

北風がピューピュー吹き荒れている松江市です。 雪もちらほら舞っています。お日様が顔をだしていますので、 晴れているうちに外に出かけてこようと思います。さて、 プロジェクトゆうあいhttp://www.project-ui.com/プロジェクトゆうあいが運営している ブログの日記のご紹介です。

ゆうあいブログ アドレスはhttp://blog.project-ui.com/です。会員の方もブログの日記を書いておられますが、事務局に勤務しておられる2名のかたの日記をご紹介します。それらは ブログの日記のいちばん上部の トップでエンターするとまた ゆうあいブログのメニューに戻ります。おのおのの最近の3つの日記を見る事ができます。

えみのほのぼの日記! 視覚障がい者で全盲の えみちゃん!ニックネームえみちゃんのえみのほのぼの日記! http://blog.project-ui.com/kinakomoti/えみちゃんは ゆうあい事務局へバスで通勤してこられます。絵美ちゃんは 若くてとてもかわいらしいかたです。明るくてとても元気なかたです。みなさん ぜひぜひ ファンになってください。

むらまつ日記  むらまつさんは、ろうあの障害をもっておられます。聴覚障がい者で 私達は メールなどにより意思の疎通をしています。 また、 ようやく筆記で 文字を書いてコミュニケーションをはかっています。 また むらまつさんは 私達の口の動きでも 言葉の内容を読み取ってもくださります。 すごく努力をしておられます。事務局では みなさんが少しずつ手話もできるようになりました。むらまつさんは 私達、プロジェクトゆうあいのホームページや、他のホームページ製作などを担当しています。

むらまつ日記 http://blog.project-ui.com/kanzen/です。とても 前向きで 熱情感あふれるすばらしいかたです。ぜひ みなさま ブログの日記 よろしくです。

そして 私としまる日記ですね。http://blog.project-ui.com/tosimaru/です。


2008-12-27 島根ハーネスの会ホームページご紹介

_ 島根ハーネスの会ホームページご紹介

現在島根県内に11頭の盲導犬が活躍しています。盲導犬ユーザーのみなさまと ボランティアのみなさまとで 島根ハーネスの会を作って盲導犬の普及啓発活動を行っています。詳しい活動につきましては 島根ハーネスの会ホームページをご覧ください。島根ハーネスの会ホームページhttp://www.shimane-harness.jp/です。 ブログの日記もぜひ見ていただければと思います。現在盲導犬ユーザーの方3名(私も含む)盲導犬ボランティアのかた2名の 5名でブログの日記を書いています。

浜田市の盲導犬ユーザーさんの「石田カレー」さんのブログの日記アドレスはhttp://www.shimane-harness.jp/diary/ishida/index.rbです。 盲導犬の パートナーのお名前は ニック君です。

出雲市の盲導犬ユーザーさんの「プルートとともに」のブログの日記アドレスはhttp://www.shimane-harness.jp/diary/waka/index.rbです。 盲導犬のお名前はプルート君です。

島根ハーネスの会 ボランティアのかたです。「マッキーの部屋」は これまた とっても楽しい ブログの日記です。 日頃の生活の事や 愛犬の事など 楽しく書いておられます。http://www.shimane-harness.jp/diary/mokko/index.rbです。

島根ハーネスの会 ボランティアのかたです。「猫ろび日記」 猫ちゃんの事を中心に 日頃の生活を書いておられます。http://www.shimane-harness.jp/diary/shiraoka/index.rbです。

そして 私は やっぱりここでも としまるですね。書いてる内容は 一緒で 雑談しながら 日記を書いています。http://www.shimane-harness.jp/diary/toshimaru/index.rbです。視覚障害の事や盲導犬の事、パートナーのノア君との事を書いたり、 パソコン情報化ボランティア活動の事を書いたり、 島根県中心にイベント紹介を書いたりしています。みなさま 島根ハーネスの会 ホームページ 今後とも宜しくおねがいします。


2008-12-28 園内草木でカラフル門松 松江フォーゲルパーク

_ 大掃除・・! 年賀状・・! アワワ!いそがなくっちゃ!

今日は曇り空の松江市ですが、わりと穏やかな天気です。昨日、私は 散髪にゆき、髪を切ってもらいました。 お正月を迎えます! にこにこ

今日は そんなに寒くなく 曇り空ですが、おだやかな天気に思えましたので、 ノア君のシャンプー日と決めて 雨合羽を着てお風呂場の洗い場でノア君のシャンプーをして 外にいっしょにでて タオルで体をしっかり拭いてあげてから パソコンの部屋で 暖房をしながら除湿器もかけてノア君の体を乾かしています。私は パソコンに向かって日記を書いているところです。

ノアくんも体もシャンプーのにおいが すてきですね。 お正月を迎える準備ができました!

うぐぐ! 年賀状も書かないといけませんね。 年賀状を印刷してありますので、 点字を利用されるお友達のかたには 点字を打って 点字のお年賀を お送りします。ささ これから 点字で年賀状を書いて ポストに当館しなくっちゃです。それと 私の部屋も 掃除はしていますが いらない物を棄てたりして 部屋の中の大掃除をしなくてはいけないですね。今年中にしなくてはいけない事がたくさんあります。 ささ! がんばらなくっちゃ!

_ 園内草木でカラフル門松 松江フォーゲルパーク

松江市大垣町の松江フォーゲルパーク!松江フォーゲルパークのアドレスは松江フォーゲルパークへようこそ http://www.vogel.jp/です。

松江フォーゲルパーク! ベゴニアなど園内の草木を使ったオリジナル門松が12月27日お目見えしたそうです。 色も鮮やかで!詳しくは 下記 新聞記事アドレスから詳細なニュース記事をご覧ください。

公園の中にある物を使ったオリジナルの門松!とてもすばらしいと思います。

園内草木でカラフル門松 松江フォーゲルパーク読売 島根http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/shimane/news/20081227-OYT8T00607.htmです。


2008-12-29 視覚障害者パソコン中級講習会のお知らせ 島根

_ チャリティーWanWanまつり 〜島根〜盲導犬LAB&Loveオフィシャルブログ 仮装大賞編

先日出雲市 ドッグランWanだふる!盲導犬チャリティ祭りの事を書きました。私も参加し 写した写真を下記のブログの日記に載せています。としまる日記(2008-12-13) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20081213.html

としまる日記(2008-12-14) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20081214.html2つの日記に写真も載せてご紹介しています。参考にしてください。

チャリティ祭りの実行委員会は、盲導犬の普及啓発活動と 日本盲導犬協会 島根あさひ盲導犬訓練センターの事をみなさまに知って欲しく、 また 益金を 盲導犬協会に寄付を目的に開催されました。ありがとうございます。お祭りでは たくさんの盲導犬グッツや 用品や 盲導犬カレンダーなど、 フェスティバルに来られたみなさま 購入してくださりました。売り上げの1割が 日本盲導犬協会に寄付されます。 みなさま ありがとうございました。 また、 募金箱を用意し 募金活動をおこなっておられました。 皆様 善意の ご寄付をありがとうございます。たくさん募金箱に 皆様の善意の募金が集まったと思います。ありがとうございました。

新聞記事をご紹介しました。盲導犬への理解深めて 出雲 ユーザー疑似体験など読売 島根http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/shimane/news/20081207-OYT8T00453.htmです。フェスティバルの事が詳しく書かれています。詳しい ニュース記事は上記アドレスから詳細な記事をご覧ください。

さて、本題です。盲導犬支援センターが運営しておられる盲導犬と盲導犬に関わる人たちの心温まるお話やイベント情報、施設情報なども満載の盲導犬LAB&Loveオフィシャルブログ!

先日の出雲市でのイベントのブログの日記が書かれています。

チャリティーWanWanまつり 〜島根〜盲導犬LAB&Loveオフィシャルブログhttp://blog.livedoor.jp/gomoudouken/archives/51229925.htmlです。

チャリティーWanWanまつり 〜島根〜 楽しいゲーム編盲導犬LAB&Loveオフィシャルブログhttp://blog.livedoor.jp/gomoudouken/archives/51230209.htmlさて、チャリティーWanWanまつりの催し物のひとつとして、参加されたみなさまの 愛犬が盲導犬にチャレンジ!ゲームが開催されました。にこにこそして、ワンちゃん&飼い主さんの仮装大賞の様子がでました。チャリティーWanWanまつり 〜島根〜 仮装大賞編盲導犬LAB&Loveオフィシャルブログhttp://blog.livedoor.jp/gomoudouken/archives/51230217.htmlです。飼い主さんと愛犬の仮装大賞ですね。 にこにこすごく楽しそうだと思います。

_ 視覚障害者パソコン中級講習会のお知らせ 島根

視覚障害者対象 パソコン中級講習会のお知らせ

視覚に障害をお持ちのパソコン経験者を対象とした、定例の中級講習会を行います。多くのご参加をお待ちしています。

日時は1月25日 日曜日 午前10時から午後3時まで。場所はライトハウスライブラリーです。内容は、視覚障害があっても楽しめるパソコンゲームです。寒くて出づらい季節、パソコンで楽しんでみるのもいかがでしょうか。

午後は、個別の疑問にお答えする よろず相談を予定しています。参加費は500円です。昼食のお弁当は、実費で斡旋します。

お申込みの際には、お名前、連絡先、1日参加か、午前のみか、午後のみか、お弁当を希望されるかどうか、パソコンは、持込か貸出希望か、資料の希望は 点字か、通常墨字か、拡大墨字か、午後参加の場合は、質問したい内容 をお知らせください。

お問い合わせ・お申込みは、電話・ファックス・メールのいずれでも結構です。電話 0852-24-8169ファックス 0852-28-4321メール shoji@lighthouse-lib.jp担当は 庄司さんです。 申込み締め切りは、1月15日 金曜日です。


2008-12-30 松江フォーゲルパークにオリジナル門松

_ チャリティーWanWanまつり 〜島根〜 盲導犬アクセサリーを買いました。

先日から出雲市で開催された、盲導犬チャリティ祭りの事を書いています。日本盲導犬協会 盲導犬支援センターも参加され 盲導犬に関するグッツ販売コーナーもだいにんきでした。売り上げの1割が寄付されますので、 たくさんのみなさまがブースに来られ品物を買ってくださりました。 ありがとうございます。また、 盲導犬募金箱も たくさんのみなさまが募金してくださり ありがとうございました。。私も小物をいくつかかいました。2点の写真を写しましたのでのせます。一つは 盲導犬のピンバッチですね。 島根 ご当地 安来節! 安来節のずがらの ピンバッチです。どんな絵柄でしょうか! もう1枚の写真は たまたま 携帯電話のストラップを探していましたので よいストラップがみつかりました。2枚の写真を載せます。

下記もご参考ください。としまる日記(2008-12-13) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20081213.htmlとしまる日記(2008-12-14) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20081214.html2つの日記に写真も載せてご紹介しています。

新聞記事をご紹介します。盲導犬への理解深めて 出雲 ユーザー疑似体験など読売 島根http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/shimane/news/20081207-OYT8T00453.htmです。フェスティバルの事が詳しく書かれています。

盲導犬支援センターが運営しておられる盲導犬と盲導犬に関わる人たちの心温まるお話やイベント情報、施設情報なども満載の盲導犬LAB&Loveオフィシャルブログ!

先日の出雲市でのイベントのブログの日記が書かれています。チャリティーWanWanまつり 〜島根〜盲導犬LAB&Loveオフィシャルブログhttp://blog.livedoor.jp/gomoudouken/archives/51229925.htmlです。

チャリティーWanWanまつり 〜島根〜 楽しいゲーム編盲導犬LAB&Loveオフィシャルブログhttp://blog.livedoor.jp/gomoudouken/archives/51230209.htmlです。

チャリティーWanWanまつり 〜島根〜 仮装大賞編盲導犬LAB&Loveオフィシャルブログhttp://blog.livedoor.jp/gomoudouken/archives/51230217.htmlです。

以上です。imageimage

_ 島根県 知事トピックス2008年12月

12月8日(月)私達npo法人 プロジェクトゆうあい!内閣府の「バリアフリー・ユニバーサルデザイン推進功労者表彰」におきまして、「内閣府特命担当大臣表彰奨励賞」を受賞いたしました事を 溝口 善兵衛島根県知事へ ご報告にうかがいました。みんなでいただいた 賞です。 ゆうあいみんなで知事室を御訪問しました。島根県 溝口 善兵衛知事もたいへん喜んでくださりました。

また、「心の輪を広げる体験作文」受賞作品の伝達式も執り行われました。島根県斐川町の中部小学校6年 景山歩君の「勇気を出せば」が優秀賞(内閣府特命担当大臣賞)に選ばれ、私達の前に伝達式がとりおこなわれました。おめでとうございます。私も 作文を読んでいただき 感動しました。

詳しくは島根県 : 知事トピックス2008年12月 http://www.pref.shimane.lg.jp/kochokoho/topics/200812.html島根県 知事トピックスの2008年12月のホームページに出来事が詳しくご紹介されています。12月8日 みんなで知事室を御訪問しました。

_ 松江フォーゲルパークにオリジナル門松

松江市大垣町の松江フォーゲルパーク!松江フォーゲルパークのアドレスは松江フォーゲルパークへようこそ http://www.vogel.jp/です。

松江フォーゲルパーク! ベゴニアなど園内の草木を使ったオリジナル門松が12月27日お目見えしました。松江フォーゲルパークで、ベゴニアの花を取り入れたオリジナル門松が設置され すごく人気です。門松は1月4日まで設置されています。

公園の中にある物を使ったオリジナルの門松!とてもすばらしいと思います。

詳しくは 下記アドレスから詳細なニュース記事をご覧ください。松江フォーゲルパークにオリジナル門松山陰中央新報 ニュース 島根ワイドhttp://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=509008004です。

園内草木でカラフル門松 松江フォーゲルパーク読売 島根http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/shimane/news/20081227-OYT8T00607.htmです。


2008-12-31 やすらぎ

_ 松江で鬼太郎とお正月展

境港市出身の漫画家、水木しげるさん水木しげるさんの作品を集めた「水木しげる 鬼太郎とお正月」展が松江駅前の 一畑百貨店で、12月27日から始まり 1月10日まで開催されています。いろいろな コーナーもあり とても楽しそうです。詳しいニュースは下記ホームページアドレスから詳細なニュース記事をご覧ください。

松江で鬼太郎とお正月展山陰中央新報 ニュース 山陰総合http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=508896006です。

_ 授産施設の藻塩が人気

島根県 松江市 島根町大芦の障害者授産施設「はばたき」!障害者授産施設「はばたき」で作っておられる、磯の風味豊かな藻塩がすごく人気になっています。詳しくは 下記ホームページアドレスから詳細なニュース記事をご覧ください。

授産施設の藻塩が人気山陰中央新報 ニュース 島根ワイドhttp://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=509029004です。

_ やすらぎ

昨日から天候が荒れている松江市ですが、 風もおさまり 雨または雪がちらほら降っています。今日は大晦日ですね。 今年も今日で1年を終わろうとしています。家の中も大掃除も終わり が!私の部屋は これから大掃除します。 にこにこ今日は ちょっと遅めの朝食でした。10時ごろに お茶を飲んでノア君といっしょに 写真を写しました。大晦日 穏やかな一こま! 写真を2枚載せます。

みなさま 今年もたいへんおせわになりました。向かえる年が皆様にとりまして素晴らしい年になります事を心から願っております。みなさま 良い年をお迎えください。imageimage


トップ 最新 追記