トップ 最新 追記

としまる日記


2005|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|

2010-03-01 島根県 : 創業セミナー「あなたの創業(ゆめ)応援セミナー」の開催について(参加料:無料)

_ 「松江武者行列」本番へ全体練習会

松江市では、松江開府400年祭が5年の長きにわたって開催されています。今年は4年目になるのでしょうか。今年の松江武者行列は4月3日に開催されます。 お友達もたくさん参加していますので 見ているほうもとても楽しいですね。松江の春を彩る「松江武者行列」の全体練習会が2月28日、松江市の母衣小学校でありました。 私たち npo法人 プロジェクトゆうあいも応援しています。詳しいニュース記事は下記アドレスから詳細なニュース記事をご覧ください。

山陰中央新報 ニュース 島根ワイド「松江武者行列」本番へ全体練習会http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=518184004です。

_ みなさまは災害用伝言ダイヤルをご存知ですか。災害用伝言ダイヤル171番

3月になりましたね。 今日ウグイスの鳴き声を聞きました。 今日は少し寒くなりましたが、 春はもうそこまできています。昨日2月28日は南米チリで起きた大地震で大津波警報が発令される事態になり、昨日はとても心配で日中ラジオを聞いていました。 私にとって、ラジオは欠かせない情報源です。

さて、みなさまは災害用伝言ダイヤルをご存知ですか。災害用伝言ダイヤル171番。 毎月 月の初めの一日の日は体験利用が可能です。

 災害が発生すると、被災地への電話が殺到して、つながりにくくなりますよね。そんな時に使う声の伝言板が「災害用伝言ダイヤル」です。電話で伝言を登録しておくと、その番号に電話をかけて 登録した伝言を聞く事ができます。

操作方法は、 まず「171」をダイヤルします。音声が聞こえてきますので、音声案内に従って操作していきます。メッセージは30秒以内で、48時間保存されます。10件まで登録可能だそうです。

  1. 登録できるのは、被災地の市外局番から始まる固定電話番号に限られます。

どの電話番号に伝言を登録するかは、家族や親戚など、身近なみなさんで 決めておく必要があります。我が家ですと、 自宅の電話番号に決めます。災害用伝言ダイヤルを聴くのは携帯電話でも可能です。

  1.  毎月月の始まりの日、一日は体験利用が可能です。

私は、万が一の事を考えて、毎月付きのはじめの日1日の日に体験利用をしています。大地震など緊急災害が起きない事を願っていますが、 いつ大規模な地震や緊急災害が起きるかわかりません。万が一の事を考えて、家族で話し合いましょう。

_ 島根県 : 創業セミナー 「あなたの創業(ゆめ)応援セミナー」の開催について(参加料:無料)

島根県のホームページを見ていますと!

トップ > 産業振興課 > お知らせ > 創業セミナー
 「あなたの創業(ゆめ)応援セミナー」の開催について( 参加料:無料 )がご紹介されています。

主催:日本政策金融公庫 松江支店 国民生活事業  

後援:島根県

日時 平成22年3月16日(火) 14:00〜16:00

場所  くにびきメッセ 501大会議室

内容

  講演  「失敗しない創業のポイント」   他

講師   新居 敏春 氏 参加定員70名(ただし、ご参加いただくには事前に申込が必要です。定員になり次第申込を締切となるそうです。

参加料   無料ご来場者にはもれなく、『島根創業応援セット』(創業の手引、創業事例集、創業計画書フォーマットと記入例など創業に関する情報盛りだくさんのセット)を無料配布されるそうです。お問い合わせ 日本政策金融公庫 松江支店 国民生活事業 融資課(TEL)0852(23)2651お申込方法、お問い合わせなどにつきまして、詳しい内容は下記ホームページに詳しく書かれています。

島根県 : 創業セミナー http://www.pref.shimane.lg.jp/sangyo/kouhou/sougyosemina.htmlです。


2010-03-02 隠岐の海が新入幕 島根から88年ぶり

_ 島根県 : 「赤ちゃんほっとルーム」登録施設を募集しています!

島根県のホームページを見ていますと【青少年家庭課少子化対策推進室】トップ > くらし > 少子化・子育て > 少子化 > 子育て環境づくり > 子育て家庭外出支援施設 > 登録施設募集

「赤ちゃんほっとルーム」の登録施設を募集しておられます。 乳幼児を連れたご家族にとって、外出時のトイレ、おむつ替えや授乳などは、大きな悩みでもあります。島根県では、ベビーベッドや授乳スペースなどを有する施設で、外出時にトイレ、おむつ替えや授乳の必要が生じた場合、誰でも自由に利用できる施設に「赤ちゃんほっとルーム」として登録し、島根県が取りまとめて広く周知してゆかれます。 乳幼児を連れたご家族のかたが安心して外出できる環境づくりを進めておられます。

しまね子育て家族外出応援施設(赤ちゃんほっとルーム)登録事業実施要綱なども載っています。申請様式もダウンロードできるようになっています。登録も、 島根県健康福祉部青少年家庭課少子化対策推進室で、随時受け付けておられます。詳しい内容は下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。

島根県 : 登録施設募集 「赤ちゃんほっとルーム」登録施設を募集しています!http://www.pref.shimane.lg.jp/life/syoushika/syoushika/parntenv/siensisetu/bosyuu.htmlです。また、下記は最近 山陰中央新法に乗せられたニュース記事アドレスです。ご参考にしてください。

愛称は「赤ちゃんほっとルーム」 授乳やおむつ替え専用スペース 山陰中央新報 ニュース 島根ワイド 島根県は、2月15日、島根県内の公民館、スーパーなど公共施設に設置されている赤ちゃんの授乳やおむつ替えをする専用スペースの愛称を「赤ちゃんほっとルーム」と決定されました。ロゴマークも決まりました。詳しいニュース記事は下記アドレスから詳細なニュース記事をご覧ください。ロゴマークの写真も載っています。とてもうれしいニュース記事でした。

山陰中央新報 ニュース 島根ワイド愛称は「赤ちゃんほっとルーム」 授乳やおむつ替え専用スペース http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=517966004です。

_ レインバスと深夜バス運行、4月から松江市

 松江市交通局は、4月1日に予定するダイヤ改正に合わせ、新たに前日夕方の雨の降水確率が70%を超えた場合、通学・通勤用に「レインバス」の運行を始めるそうです。また、飲み会や残業で帰宅が遅くなったかたのために、午後11時に出発する「深夜バス」も導入するそうです。とてもうれしいサービスです。詳しいニュース記事は下記アドレスから詳細なニュース記事をご覧ください。

山陰中央新報 ニュース 島根ワイドレインバスと深夜バス運行、4月から松江市http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=518129004です。

_ 隠岐の海が新入幕 島根から88年ぶり

おめでとうございます! 相撲を見るのが楽しみになります!詳しいニュース記事は下記アドレスから詳細なニュース記事をご覧ください。

山陰中央新報 ニュース 島根ワイド隠岐の海が新入幕 島根から88年ぶりhttp://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=518202004です。また、読売 島根隠岐の海 待望新入幕 「多く勝って番付上げる」http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/shimane/news/20100301-OYT8T01196.htmです。読売 島根地元「三役目指して」http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/shimane/news/20100301-OYT8T01198.htmなど です。ご参考にしてください。 ただし、 日にちが過ぎるとニュース記事も見れなくなる可能性もあります。


2010-03-03 ライトハウスライブラリー主催 視覚障害者対象パソコン中級講習会開催のお知らせ 「ツイッターをしてみましょう」

_ 島根県 障害者パソコンボランティア養成講座受講者募集

平成21年度障害者IT講習会のための「パソコンボランティア等養成講習会」の開催について募集がかかっています。1.目的障害者IT講習会のパソコン支援ボランティアの養成

2.内容各障害についての基礎知識障害別パソコン指導(講義・実技)等(手話通訳・要約筆記あり)

3.対象者個人でメールアドレスをお持ちの方で、障害者パソコン支援に熱意をお持ちの方及び訪問支援が可能な方

4.日時平成22年3月8日(月)10時から16時と、9日(火)10時から16時

5.場所いきいきプラザ島根 3F 301・302研修室松江市東津田町1741-3

6.申込及び問合せ先:3月5日(金)までに電話、ファックス、Eメールで申込み。島根県聴覚障害者情報センター 担当 山城さんe-mailにつきましては 島根県聴覚障害者情報センターブログから e-mailをご確認ください。「パソコンボランティア等養成講習会」について http://shimachou.blog8.fc2.com/blog-entry-215.htmlです。電話 0852-32-5960 ファックス 0852-32-5961

7.参加費無料

8.主催島根県西部視聴覚障害者情報センター(共催)島根県聴覚障害者情報センター(共催)社会福祉法人島根ライトハウス ライトハウスライブラリーです。

_ モスバーガー松江東店にてインターネット安全教室開催のご案内

経済産業省とNPO日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)が全国の関係団体と協力して開催している「インターネット安全教室」を下記のとおり開催します。この「インターネット安全教室」は、インターネットを安全快適に活用するにはどうしたらいいか、被害にあったときにはどうすればいいかといった一般市民向けの情報セキュリティに関するセミナーです。

参加希望の方は、 info@pjui.com まで、人数をお知らせください。なお、今回の開催の詳細はこちらに掲示しています。NPO法人 プロジェクトゆうあい ホームページhttp://www.project-ui.com/

インターネット安全教室 松江会場日時 平成22年3月14日(日) 9:30〜11:00(開場 9:15)会場 モスバーガー松江東店 喫煙室島根県松江市西川津町4236 http://www.mos.co.jp/shop/?act=2&md=1&scd=04567です。

対象 小中学生とその保護者家庭や学校からインターネットにアクセスする方地域でネットワーク・セキュリティ啓発に関わる方

定員 30名参加費無料セミナー参加者には、「インターネット安全教室」 の冊子とCD-ROMをお配りします。

インターネット安全教室のホームページhttp://www.jnsa.org/caravan/index.html

申し込み・お問い合わせ NPO法人 プロジェクトゆうあい 担当 曽田。 お申し込みメールアドレスinfo@pjui.comです。みなさまのお申し込みお待ちしています。

_ ライトハウスライブラリー主催 視覚障害者対象 パソコン中級講習会開催のお知らせ 「ツイッターをしてみましょう」

視覚に障害をお持ちのパソコン経験者を対象とした、定例の中級講習会を行います。多くのご参加をお待ちしています。

日時は3月28日 日曜日 午後1時から3時まで。場所はライトハウスライブラリーです。

内容は、最近話題になっているツイッターをしてみましょう、です。ツイッターは、インターネットを使った新たなツールで、ミニブログや簡易ブログ、ブログとチャットを足して2で割ったものという表現をされています。興味ある人の書き込みを読むだけ使えますし、共通の話題を持った人とのやりとりにも使えます。鳩山総理をはじめ、著名人でも始めたかたが増えました。140文字という文字制限を生かした、シンプルで奥深い楽しみかたが可能です。

参加費は500円です。

なお、参加条件は、パソコンで文章を打つことができ、ご自身のメールを受信できるパソコンをお持ちいただけるかたとさせていただきます。

お申込みの際には、以下の点をお教えください。1 お名前2 連絡先3 パソコンは、持込か貸出希望か4 資料の希望は 点字か、通常墨字か、24ポイントの拡大墨字か

お問い合わせ・お申込みは、電話・ファックス・メールのいずれでも結構です。ライトハウスライブラリー電話 0852-24-8169ファックス 0852-28-4321メール shoji@lighthouse-lib.jp担当 庄司までお気軽にどうぞ。

見学、お手伝いしていただけるかたも歓迎です。

申込み締め切りは、3月22日 月曜日です。なお、参加多数の場合、極力調整いたしますが、講師の人数などにより、先着順となる場合がございます。あらかじめご了承ください。早めのお申し込みをお願いできればと思います。多数のご参加お待ちしています。


2010-03-04 「ふるさとしまねナチュラルライフフェア」 とことん隠岐づくし3!タウンプラザしまねで開催

_ 「ふるさと しまね ナチュラルライフフェア」 とことん隠岐づくし3!タウンプラザしまねで開催

殿町のタウンプラザしまねにて開催します。「ふるさと しまね ナチュラルライフフェア」 とことん隠岐づくし3!タウンプラザしまねで開催日時 : 3月6日(土)、3月7日(日) 10:00〜15:00

うますぎる隠岐の食!!イカヤキ岩がきご飯隠岐そばサザエの壺焼き白いかフライ白いか串焼きサザエご飯漬丼などなど!隠岐づくし!

3月6日11時〜海士町ステージ海士じゃ常識!餅まき!!

13時〜隠岐の島町・西ノ島町ステージ隠岐の島と西ノ島コラボ!!大抽選会

3月7日11時〜知夫村ステージBeijyがうたう!知夫里島 イメージソング ライブ!

13時〜隠岐の島町・西ノ島町ステージ隠岐の島と西ノ島コラボ!!大抽選会今年も隠岐の魅力がタウンプラザに大集合貝殻細工づくり体験 あなただけのオリジナル作品が作れます。好評につき今年も! 隠岐の特産品が当たる! ストラックアウト!!お1人様1回限り 数に限りがありますのでお早めに!

隠岐4町村によるオリジナルステージを堂々開催!!

こじょうゆ味噌 飛び魚ブレンド塩藻塩 福来茶アジみりん干し サザエ缶詰 うるめイワシ などなど魅力たっぷり特産品!!みなさま ぜひぜひ おこしください!お問い合わせ先:島根まちむらネットコンソーシアム(担当:小村)〒690-0887 島根県松江市殿町8番地3 タウンプラザしまね2階 [TEL/FAX]0852-27-6270 主催:島根県市町村総合事務組合企画:島根まちむらネットコンソーシアム協力:隠岐の島町、海士町、西ノ島町、知夫村2010年3月6日7日10時〜15時 会場 タウンプラザしまね1階

タウンプラザしまね http://www.tp-shimane.com/「とことん隠岐づくし3」 チラシは下記にあります。http://busnet.heteml.jp/TP_shimane/natyuraru_oki.pdfです。


2010-03-05 島根県 : 田舎ツーリズムの宿(松江地区)

_ 「まつえ知っとこ!!」 タウンプラザしまね3月14日開催!

とことんまつえを楽しむ3月14日はホワイトデー!2010年3月14日 10時〜15時 タウンプラザしまね1階にて!詳しくは 下記アドレスから詳細なチラシをみてください。「まつえ知っとこ!!」 http://busnet.heteml.jp/TP_shimane/natyuraru_matsue20100313.pdfです。

パティスリーキュイールの特製お菓子 プレゼント先着100名様!

まつえ噂の和スイーツ&地域特選グルメこの日限りの限定メニューなど勢ぞろい!まつえの若手アーティスト&人気ショップ集合!!キャンドル作り体験やプロカメラマンによる無料撮影、また多数の商品がイベント価格で!

松江フォーゲルパークのベゴニア香る日本茶カフェアンケートに答えると、森山園の煎茶、ほうじ茶無料サービス!その他人気のパン屋さん、クッキー屋さんが集合!松江しんじ湖温泉宿泊券などがもらえる!

まつえいいもの“せり市”ゲーム11時30分〜 14時30分〜書きこんで景品ゲット!

あなたが知ってる松江の裏ネタ大募集!都市伝説から縁結びスポット、隠れ家的場所やグルメ情報などを裏ネタパネルに書き込もう!

松江開府400年祭マスコットキャラクター「あっぱれくん」島根県観光キャラクター「しまねっこ」も来るよ!

イベント詳細散らしアドレス ふたたび載せます「まつえ知っとこ!!」 http://busnet.heteml.jp/TP_shimane/natyuraru_matsue20100313.pdfです。

お問い合わせ先:島根まちむらネットコンソーシアム(担当:小村)〒690-0887 島根県松江市殿町8番地3 タウンプラザしまね2階 [TEL/FAX]0852-27-6270 主催:島根県市町村総合事務組合企画:島根まちむらネットコンソーシアム協力:松江市タウンプラザしまね 島根まちむらネットコンソーシアムホームページアドレスhttp://www.tp-shimane.com/です。ぜひ みなさま お越しください。

_ BDFバスGO!「てんぷら油でバスに乗ろう!」

3月10日から、一畑バスは松江市内の一部の路線で、一般家庭から出た廃食油を精製したバイオ・ディーゼル燃料(BDF)を使ったバス運行を開始します。「天ぷら油でバスに乗ろうプロジェクト」は、経済産業省のモデル事業として採択され、すごく期待されています。 がんばります詳しいニュース記事は下記アドレスから詳細なニュース記事をご覧ください。

読売 島根BDFバスGO!http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/shimane/news/20100304-OYT8T01152.htmです。

_ 島根県 : 田舎ツーリズムの宿(松江地区)

島根県のホームページを見ていますと!

トップ > 地域政策課 > しまね田舎ツーリズム > 田舎ツーリズムの宿(松江地区)

松江地区(安来市)伯太文化伝承館 のどか村のどか村 〈農村民泊〉(松江市)海と神話と自然体験の宿 橋津屋のどか村 〈漁村民泊〉(松江市)うぐいすの里 紺屋(こうや)のどか村 〈農村民泊〉などあります。 また 内容も詳しく載っています。いろいろ体験も豊富にあるみたいです。一度いってみたいなとおもいました。下記にいくつか アドレスをのせます。松江地区を中心として、増田地区を中心として、浜田地区を中心として、出雲地区を中心として

島根県 : 田舎ツーリズムの宿(松江地区) http://www.pref.shimane.lg.jp/chiikiseisaku/inaka/matsuetiku.htmlです。

田舎ツーリズムの宿(益田地区)を更新しましたhttp://www.pref.shimane.lg.jp/chiikiseisaku/inaka/masudatiku.htmlです。田舎ツーリズムの宿(浜田地区)を更新しましたhttp://www.pref.shimane.lg.jp/chiikiseisaku/inaka/hamadatiku.htmlです。田舎ツーリズムの宿(出雲地区)を更新しましたhttp://www.pref.shimane.lg.jp/chiikiseisaku/inaka/izumotiku.htmlです。 いじょうです。


2010-03-07 第5回短期リハビリテーション参加者募集のご案内 財団法人 日本盲導犬協会 島根あさひ訓練センター

_ 島根県 : 商談会のお知らせ(出展者募集)&インターネット活用の県産品販路拡大事業のお知らせ(参加募集)

島根県のホームページを見ていますと、インターネット活用の県産品販路拡大事業のお知らせ(参加募集)など載っています。

トップ > 西部農林振興センター > 各種公募事業 > 公募 商談会

商談会、にほんばし島根館への出品、各種販路拡大事業(参加者募集)募集されています。 国、県、各種団体が募集している商談会や販路拡大事業について、お知らせが載っています。インターネットを活用した県産品販路拡大事業 (平成22年度)の事も書かれています。(募集主体:県しまねブランド推進課)島根県が楽天株式会社と連携したインターネット活用の販路拡大の説明会開催の事なども書かれています。また、いろいろと詳しい事業なども載っていますので、詳しくは島根県のホームページから 詳細な内容をお読みください。 申し込みの書類などもホームページからダウンできるようにないっています。

島根県 : 商談会のお知らせ(出展者募集) インターネット活用の県産品販路拡大事業のお知らせ(参加募集)http://www.pref.shimane.lg.jp/seibu_norin/koubo_jigyo/koubo_sho_dankai/です。

_ うちまくり たべまくり そばうち体験と認定式 出雲そばりえの会(出雲市)の動画が登録されました。

タウンプラザしまね(島根まちむらネットコンソーシアム)のホームページに「ムーブ島根まちむら」のページがあります。ムーブ島根まちむらはスタッフがビデオを片手に、島根県の各地を紹介するコーナーです。映像と文章から、島根県の各地の雰囲気をお楽しみください。

ムーブ島根まちむら - タウンプラザしまねのアドレスは http://tp-shimane.com/07/です。

「ムーブ島根まちむら」のページに、うちまくり たべまくり そばうち体験と認定式 出雲そばりえの会(出雲市)の動画が登録されました。出雲市立「出雲文化伝承館」で、出雲そばりえの会のそばりえ認定式が行われました。会長の小村晃一さんにご案内していただきました。まずは、ゴールデンそばりえさんたちによるそば打ちと、一般の方も参加してそば打ち体験。副会長でゴールデンそばりえの小川進一さんが指導して次々に麺が打ち上がっていきます。

事務局の松本直人さんにはそばりえの部門についてお話を伺いました。ゴールデン出雲そばりえの他に食べまくり、打ちまくりなどの部門があるということです。午後からは、各部門の認定式が行われ「打ちまくり出雲そばりえ」を認定された中原穂乃香ちゃんは米子の小学1年生と聞いて驚きました。

交流会では、そばりえさんの打ったそばを試食。島根大学発という「出雲おろち大根」が薬味として提供され、釜揚げ、割り子を、皆さん舌鼓を打って食べていました。会員を増やして多くの人に出雲そばを楽しんでもらいたいと会長さん。いろんなイベントに参加するなど出雲そばのPR活動もしています。

下記のアドレスから動画を見る事ができます。うちまくり たべまくり そばうち体験と認定式 出雲そばりえの会 - タウンプラザしまね http://tp-shimane.com/post_56.htmlです。

島根まちむらネットコンソーシアム  タウンプラザしまねホームページhttp://www.tp-shimane.com/

_ 第5回短期リハビリテーション参加者募集のご案内 財団法人 日本盲導犬協会 島根あさひ訓練センター

財団法人 日本盲導犬協会 島根あさひ訓練センターより、第5回短期リハビリテーション参加者募集のご案内をいただきました。

第5回短期リハビリテーション募集要項1.主催:財団法人 日本盲導犬協会 島根あさひ訓練センター

2.目的:視覚障がいリハビリテーションサービスを提供することで視覚に障がいのある方の自立と社会参加の促進を図る。

3.日程:平成22年5月10日(月)〜5月16日(日) 6泊7日

4.定員:4名(先着順)

5.実施場所:島根あさひ訓練センター

6.実施職員:島根あさひ訓練センター職員および外部講師

7.実施内容:視覚に障がいのある方を対象に、希望の生活訓練(白杖歩行、パソコン、点字、日常生活動作訓練)を実施する。開催期間中は、島根あさひ訓練センター内での宿泊を伴う。

8.参加費:9.000円

9.受付期間:平成22年4月1日(木)〜4月9日(金)※定員に達しました時点で受付を終了いたします。

10.申込方法:下記へ電話にてお申し込みください。受付時間 平日9時半〜18時

11.申込先:財団法人 日本盲導犬協会 島根あさひ訓練センター〒697−0426 島根県浜田市旭町丸原155−15TEL:0855−45−8311担当:畑野以上です。


2010-03-09 島根県が2010年度から、ルビーによる新たな開発手法を確立へ

_ 第5回松江市ボランティアフェスティバル2010 3月14日開催

松江市社会福祉協議会から、 松江市ボランティアセンターからトップ > イベント・行事イベント・行事 第5回まつえしボランティアフェスティバル2009の開催について http://www.shakyou-matsue.jp/cgi-bin/rus/event/view.cgi?v=3&v1pg=1&kjc=2#2です。第5回まつえしボランティアフェスティバル2009の開催について 2010年3月14日第5回まつえしボランティアフェスティバルを、平成22年3月14日(日)、松江市総合福祉センターにおいて開催します。詳細は添付ファイルをご覧下さい。ボランティアフェスティバル2010のチラシを見る事ができます。(PDFファイル 217キロバイト)ですが、 ただ、 画像ファイルでないでしょうか! 私達視覚障がい者  スクリーンリーダーを使って テキストを読ませています。 写真で写された文字は あくまでも写真に写された写真ですので、テキスト文字とはちがいます。 読む事ができませんでした。

 テキスト文字と違いますので 読む事ができませんでした。

下記は、松江市 市報松江3月号!http://www.city.matsue.shimane.jp/jumin/shisei/kouhou/shihou_matsue/2203/orikomi/syakyo_a.htmです。詳しく読む事ができました。

第5回松江市ボランティアフェスティバル2010が、3月14日の日曜日に開催されます。『広がれボランティアの輪』 〜気づき、学び、みんなが行動するまちづくり〜

 第5回松江市ボランティアフェスティバル2010は、「ふれあい・情報交換・まちづくり」を目的に、ボランティア活動者が地域の人とふれあい、ともに語り合う情報交換の場とし、子どもから大人まで一緒にボランティアの輪を広げ、活気ある松江市をめざして開催します。

1.開催日時2010年3月14日(日) 10時00分〜15時00分

2.会場松江市総合福祉センター全館(松江市千鳥町70番地)

3.主催第5回松江市ボランティアフェスティバル実行委員会

4.主催団体松江市ボランティア連絡協議会企業ボランティア松江ネットワーク会議松江地域振興予算ゼロ課

5.共催松江市社会福祉協議会松江市ボランティアセンター

6.後援松江市、松江市教育委員会

7.内容【オープニングイベント】(4階大ホール)【ステージイベント】(4階大ホール)10:00〜開会式10:20〜11:30 私の主張(テーマ 環境など)11:30〜12:00 余興 休   憩13:20〜13:30 余興13:30〜14:30 ハイチ元外交官とともに語ろう14:30〜14:50 余興14:50〜15:00 抽選会15:00〜    閉会式

【展示コーナー】ボランティア・NPO活動を展示紹介します。【体験コーナー】11時00分〜13時00分手話体験、防災ノートテイク体験、人形劇、ぐるぐるアート作成、球すだれ、壊れたおもちゃの修理、かわいい色紙づくり、苔球づくり、紙紐でかごづくり、新聞紙活用のエコバックづくり、子どもの免許書作成など様々なボランティア活動を是非体験して下さい。

【出展販売コーナー】ボランティア団体による、たこ焼き、炊き込みご飯、から揚げ、和そば、焼きそば、ポップコーン、介護服、苔球、手づくり製品などの物品販売。

8.その他 来場者駐車場については、なにわ一水東隣り、一文字家跡、在宅福祉サービスセンター前をご利用下さい。 詳細については松江市ボランティアセンターに問合せ下さい。

【お問い合わせ先】 松江市ボランティアセンター内 第5回松江市ボランティアフェスティバル実行委員会松江市千鳥町70番地  TEL0852-27-8388 FAX0852-24-1020▲社協だより目次

  1. 3月14日 松江市ボランティアフェスティバル2010には!

日本盲導犬協会島根あさひ訓練センターから盲導犬の普及啓発活動もブースを設けて開催されます。盲導犬のpr犬もきます。盲導犬関係のグッツ販売など開催されています。 募金箱も用意されていますので どうかみなさま 遊びにお越しください。松江市福祉センター 4f エレベーター前に 盲導犬ブースがあります。!ぜひ みなさま お越しください!

_ 卒業記念遊覧船巡り 松江・天神川 小6生80人参加

日時:平成22年3月7日(日) 11時〜14時(小雨決行)3月7日、土曜日に天神川 天神橋周辺・天神町ロータリー広場(白潟天満宮周辺)にて遊航!天神川まちぐるみ舟出の祝いの式典が開催されました。主催:タテ町商店街協同組合、協同組合松江天神町商店街後援:松江市、松江市教育委員会、島根県、国土交通省出雲河川事務所、国土交通省中国運輸局島根運輸支局、松江開府400年祭推進協議会、松江商工会議所、NHK松江放送局協力:雑賀小学校、中央小学校、松江第3中学校、雑賀公民館、朝日公民館、白潟公民館、財団法人松江市観光開発公社堀川遊覧船管理事務所、松江中心市街地活性化協議会、島根県立大学短期大学部、松江商工会議所青年部、山陰やさい家族、島根県立美術館、松江市内郵便局、宍道湖漁業協同組合、松江きもの組合、NPO法人まつえ・まちづくり塾、ほか

私は雑賀小学校の卒業生です。 遊航!天神川まちぐるみ舟出の祝い! 見学に行きたかったのですが イベントがいろいろ入っていてゆけませんでしたが、 新聞記事でしっかり楽しみました。

卒業されましたみなさま おめでとうございます!船に乗り 街を見上げる風景! 故郷の風景! 船が走る周りでは おおぜいのみなさんが いろいろなお祝いをしてくださったと思います。 この 思い出を大切に がんばってくださいね。詳しいニュース記事は下記アドレスから詳細なニュース記事をご覧ください。

読売 島根卒業記念遊覧船巡り 松江・天神川 小6生80人参加http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/shimane/news/20100307-OYT8T00693.htmです。

_ 島根県が2010年度から、ルビーによる新たな開発手法を確立へ

 島根県は2010年度、 松江市在住の、まつもとゆきひろさん。まつもとゆきひろさんが開発したプログラミング言語「Ruby(ルビー)」、ルビーを駆使した、新たなシステム開発手法の確立に着手します。県内のシステム開発企業など、成果を広く公開することにより、技術力の底上げを図るのが狙いとの事です。詳しいニュース記事は下記アドレスから詳細なニュース記事をご覧ください。

山陰中央新報 ニュース 島根ワイド島根県が2010年度から、ルビーによる新たな開発手法を確立へhttp://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=518255004です。


2010-03-10 島根県 : 障害者を対象とした職業訓練

_ 島根県 : 隠岐でも野菜の「トロ箱栽培」拡大中

島根県のホームページを見ています。

トップ > 農業技術センター > 技術情報 > 現地事例情報 > 普及情報 > 隠岐でも野菜の「トロ箱栽培」拡大中

普及情報島根県隠岐支庁農林局農政・普及部様の情報です。隠岐で野菜の「トロ箱栽培」拡大中!!島根県農業技術センター開発の「トロ箱栽培」技術が、隠岐管内で急速に拡大しているそうです。詳しい内容は、島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。

島根県 : 隠岐でも野菜の「トロ箱栽培」拡大中 http://www.pref.shimane.lg.jp/nogyogijutsu/gijutsu/genti-jirei/fukyu-jyouhou/09203oki017.htmlです。

_ 島根県 : しまね若者サポートステーション

島根県のホームページを見ています。「しまね若者サポートステーション」の情報が更新されています。

トップ > 雇用政策課 > 雇用・就業の促進 > しまね若者サポートステーション

「しまね若者サポートステーション」サポステしまね「しまね若者サポートステーション」とは、いわゆるニート等の就業していない若者が就業や社会参加できるよう、総合相談や心理カウンセリング、若者キャリア開発プログラム(職業講話、職場見学、職場体験、地域イベント・ボランティア参加、グループワークなど)を通じて、職業的な自立に向けた支援を行う機関です。島根県と厚生労働省が特定非営利活動法人リスタートに委託し設置されています。若者の支援を行う関係機関や団体などと連携し、ネットワークの構築を目指ておられます。本人や家族の方のご相談に応じておられ、ご相談は無料です。

業務内容 1.時間:月曜日から土曜日(日曜日・祝祭日・年末年始を除く) 10:00から18:00セミナーの様子2.場所:松江テルサ3階(松江市朝日町 JR松江駅前)3.内容:総合相談、心理カウンセリング、若者キャリア開発プログラム(職業講話、職場見学、職場体験、地域イベント・ボランティア参加、グループワークなど)

開催場所・日時(9月25日から開催します。)   開催場所 浜田保健所内 相談室(島根県浜田市片庭町254)   開催日時 毎月第2・第4金曜日 10:00から16:00

連絡先    〒690-0003  島根県松江市朝日町478-18   松江勤労者総合福祉センター 松江テルサ3階   しまね若者サポートステーション   「個別相談会」  予約TEL 0852-33-7710ホームページから個別相談会のチラシなど(PDFファイルで用意されています。

「しまね若者サポートステーション」の情報が更新されました。詳しい内容は 下記島根県のホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

島根県 : しまね若者サポートステーション http://www.pref.shimane.lg.jp/rodoseisaku/koyousyuugyou/support_station_open.htmlです。

_ 島根県 : 障害者を対象とした職業訓練

平成22年度障がい者委託訓練「知識・技能習得訓練コース」の企画提案を募集しておられます。

トップ > 雇用政策課 > 職業能力開発の促進 > 島根県立高等技術校 > 障害者を対象とした職業訓練

障がい者を対象とした職業訓練の事が書かれています。県立高等技術校では、障害のある方の雇用・就業を支援するため、職業訓練を実施しておられます。障害者の態様に応じた多様な委託訓練

 平成16年度から民間教育訓練機関、社会福祉法人、NPO法人、企業等に訓練を委託し、 ・障害者の居住する地域で ・様々な委託先を活用して ・個々の障害者に応じた職業訓練を実施しておられる事が書かれています。

 訓練対象者は、全ての障がい者(原則としてハローワークの受講あっせんが必要です)訓練期間は原則として1か月から3か月です。

訓練コース

知識・技能習得訓練コース

 座学を中心として、雇用・就業の促進に資する知識や技能を習得する訓練です。

 平成22年度の訓練の企画について募集しておられます。(募集期間:H22年3月9日から3月31日まで)

 平成22年障がい者委託訓練「知識・技能習得訓練コース」募集要領など ホームページに詳しく書かれていますので 詳しい事は島根県のホームページをご覧ください。

島根県 : 障害者を対象とした職業訓練 http://www.pref.shimane.lg.jp/rodoseisaku/syokugyounouryoku/techno_school/shougai.htmlです。


2010-03-11 障害者ステップアップ就労支援事業の雇用期間を延長 島根県

_ 第48回オープンソースサロン 3月12日(金)開催!

しまねオープンソースソフトウェア協議会(っしまねOSS協議会)は、島根県内におけるOSS(オープン・ソース・ソフトウェア)に関わる企業、技術者、研究者、そしてユーザによる組織です。しまねOSS協議会は、松江市の進めるRuby City MATSUEプロジェクトに積極的に参加し、2006年7月31日にオープンした「松江オープンソースラボ」を活用、OSSを通じた技術力・開発力の向上を目指しています。詳しくは、下記アドレスから、しまねオープンソースソフトウェア協議会ホームページをご覧ください。

しまねオープンソースソフトウェア協議会ホームページは、しまねOSS協議会 OS4 http://www.shimane-oss.org/です。

島根オープンソースソフトウェア協議会主催で定期的に「オープンソースサロン」が開催されています。

第48回オープンソースサロン日時: 2010年3月12日(金) 18時30分〜20時30分会場: 松江オープンソースラボ(松江テルサ別館2階)

プログラムテーマ1 Rubyで作るWebデザインサンプル話題提供 加藤 厚恵 氏

テーマ2 NTT OSSセンタの取組みと、OSS仮想化技術の動向話題提供 日本電信電話株式会社 研究企画部門 OSSセンタ

・NTT OSSセンタの取組み状況
 OSS推進ユニット  吉田 忠城 氏 グループリーダー
・OSSにおける仮想化に関する取組み状況
 基盤技術ユニット  高田 哲生 氏 エキスパート

以上ですご興味のおありのみなさま ぜひ お越しください。

_ バイオディーゼル燃料のバスが運行開始、松江

「天ぷら油でバスに乗ろうプロジェクト」は、経済産業省のモデル事業として採択され、すごく期待されています。 3月10日、 一畑バスは松江市内の一部路線で、一般家庭の廃食油を精製したバイオ・ディーゼル燃料(BDF)を使う路線バス運行を始めました。一畑バスと、私達NPO法人・プロジェクトゆうあい! 連携しがんばってゆきます詳しいニュース記事は下記アドレスから詳細なニュース記事をご覧ください。

山陰中央新報 ニュース 島根ワイドバイオディーゼル燃料のバスが運行開始、松江http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=518368004です。

_ 障害者ステップアップ就労支援事業の雇用期間を延長 島根県

 島根県は、体にハンディキャップを持つ人たちの一般就労を促すため導入した「障がい者ステップアップ就労支援事業」について、2010年度に事業を拡充するそうです。今回初めて視覚障がい者と精神障がい者を採用!すごくうれしい記事です。詳しいニュース記事は下記アドレスから詳細なニュース記事をご覧ください。

山陰中央新報 ニュース 島根ワイド障害者ステップアップ就労支援事業の雇用期間を延長http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=518367004です。

また、先日ブログの日記に書きました。島根県 障害者を対象とした島根県非常勤嘱託職員採用試験についてもご参考にしてください。島根県のホームページを見ています。【障害者福祉課】トップ > くらし > 福祉 > 障害者福祉 > 一般向け > 採用試験 > 障害者を対象とした島根県非常勤嘱託職員採用試験について

障がい者を対象とした島根県非常勤嘱託員採用試験受験案内(障害者ステップアップ就労支援事業)について、島根県では、障害のある方の働く場を提供するため、県関係機関で勤務していただく、非常勤嘱託員(地方公務員法第3条第3項第3号に規定する嘱託員)を募集しておられます。この嘱託員の採用は、県庁における障害者の雇用を促進するとともに、障害のある方が、県庁で働いた経験を生かして民間企業等の社員へステップアップされていくことを目的としておられ、 とてもすばらしい事だと思います。

ホームページには 受験案内の事や、採用予定地の事など、詳しく書かれています。また、受験案内(視覚障害者 松江地区(島根県庁) 平成22年4月採用予定の事も書かれていますので、 詳しい事は 下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

島根県 : 障害者を対象とした島根県非常勤嘱託職員採用試験について http://www.pref.shimane.lg.jp/life/fukushi/syougai/ippan/saiyou/saiyo-top.htmlです。


2010-03-13 しまね安心生活サポートフェアが開催されます 平成22年3月20日21日

_ 最先端技術使った薄型点字ディスプレイなどを公開−厚労省の障害者自立支援プロジェクト-毎日jp(毎日新聞)

障害者の移動や情報アクセスを支援する福祉機器の開発を促す、厚労省の「09年度障害者自立支援機器等研究開発プロジェクト研究成果一般公開」が3月8日開催されたそうです。フィルム状の超小型軽量点字ディスプレイは厚さがわずか1ミリだそうです。すごくわくわくしてきます。チューインガムのように薄くて、携帯電話のスクリーンにも使えるそうです。 すごく楽しくなってきますし、 他の発表された内容も詳しく書かれています。「小型軽量点字ディスプレイ」などのデモ展示の動画も載っています。詳しいニュース記事は下記アドレスから詳細なニュース記事をご覧ください。

最先端技術使った薄型点字ディスプレイなどを公開−−厚労省の障害者自立支援プロジェクト - 毎日jp(毎日新聞) http://mainichi.jp/universalon/report/archive/news/2010/20100311mog00m040013000c.html

_ しまね安心生活サポートフェアが開催されます 平成22年3月20日21日

島根県 : しまね安心生活サポートフェア実行委員会事務局 島根県のホームページを見ています。【高齢者福祉課】 トップ > 入札情報 > 入札公告 > しまね安心生活サポートフェア実行委員会事務局しまね安心生活サポートフェア実行委員会事務局のページ

しまね安心生活サポートフェアを開催

日時/平成22年3月20日から21日まで、    場所/松江市 くにびきメッセ(島根県産業交流会館)島根県のホームページには 詳細な内容が書かれています。概要/会場ゾーニング図催事スケジュールなどなど詳しい内容は 下記アドレスから詳細な内容をお読みください。

島根県 : しまね安心生活サポートフェア実行委員会事務局 http://www.pref.shimane.lg.jp/bid_info/bid_koreisha/anshinfairjimukyoku.htmlです。20日は 介助犬のデモンストレーションもあるみたいです。新聞で大きく載っていました。21日は 日本盲導犬協会 島根あさひ訓練センターから パピー犬もきます。 盲導犬のブースや デモンストレーションも開催されます。 松江市のくにびきメッセですので お手伝いに出かけてきます。 

また、 聴覚障害者むけテレビ電話サービス「テレタクト」NPO法人 プロジェクトゆうあいでは、松江市の株式会社アイコミュニケーション様と連携し、同社開発のテレビ電話システム「知らせますケン」を元にして開発された聴覚障がい者遠隔コミュニケーション支援システムネットワークを展開しています。聴覚障害者むけテレビ電話サービス「テレタクト」の展示ブースも用意されると聞いています。


2010-03-14 京都へ行ってきました パートワン

_ 京都へ行ってきました パートワン

3月11日12日の一泊二日で京都に出かけてきました。妻とノア君と一緒に出かけた訳ですが、 ノア君の歩きは最高でした。松江から伯備線にて9時前に出発の特急やくもで岡山へ!岡山から新幹線のぞみで 京都に!京都に1時前につきました。天気も良く まずは駅の近くで地下街に入りお買い物を済ませて二条城へ!市営バスに載って二条城へ向かいました。 観光客のかたも多いですね。 写真を何枚か写しましたので載せます。二条城入り口の門の前で写しました。二条城2の丸御殿の前で写しました。二条城2の丸御殿にノア君も一緒に入りました。ウグイス張りの廊下 歩くと キュキュと音がします。ノア君の足には 二条城2の丸御殿入り口で用意された靴下をはかせてから中に入りました。 受付のかたからは 靴下をいやがるようならはかなくても良いですよと言われていましたが、ノア君靴もはいたりしていますので いやがりません。3枚目の写真は 靴下をはいたノア君の様子です。 赤ちゃんのソックスをはいています。靴下をはいて2の丸御殿の中を見学しました。途中 歩いていて自然にソックスが一足抜けました。 気がつかないで歩いていたら 一足脱げて落ちていましたよ。と 後からこられたかたから にこにこ 声があり ソックスを拾いに行き!ウグイス張りの廊下キュッキュと音が出て感動しました。

去年も同じ時期に京都に行きました。「地域SNS全国フォーラムinうじ」! さいこうでした!パート ワンとしまる日記(2009-03-09) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20090309.htmlに書いています。京都では、 お友達の、京都の旅館、京の宿(洛兆)さんで宿泊しました。http://www.rakuchou.co.jp/です。 本年も学生さんや 観光客のかたが多く宿泊しておられました。

この度の京都は視覚障がい者の方を中心とした20名ほどの有志のあつまりの会でしたが、 とても楽しく過ごさせていただきました。 参加されたかたとたくさんお話をしました。歩導くんとか てくてくラジオとか 島根はすごいな!というお話になりました。

ソプラノ歌手 澤田理絵さん 東京から盲導犬テルスちゃんと一緒に参加され、席が隣でたくさんお話をしました。島根県にも2度着ておられます。お話をたくさんしました。 (^ヮ^)カラオケで私もうたいましたが みなさん すばらしく澤田理絵さんも 歌ってくださり 参加されたみなさんが聞きほれていました。 みなさんが感動詞ながら聞かれました。

澤田理絵さんホームページは[セリア]オフィシャルホームページ http://seria.tv/index.htmです。二度あることは3度あるとよく言います。 ぜひ島根に何度も来てほしく思いました。!とても すばらしくすてきなかたでした。つずくimageimageimage


2010-03-15 怪談と妖怪をめぐるツアーはいかが−

_ 地デジ、視覚障害者に優しく 機能付きテレビ、購入支援の動きも-毎日jp(毎日新聞)

毎日新聞の記事を見ていますと、日本点字120年:地デジ、視覚障害者に優しく 機能付きテレビ、購入支援の動きもと言う記事があります。 私達 視覚障がい者テレビのリモコン操作など 感に頼って番組を変えたり操作する事も多く 視覚操作ができない私達困っている事も多くあります。三菱電機とパナソニックが番組表を音声で読み上げる機能の付いた機種を販売し、対応できる機種の発売に乗り出しました。私達視覚障がい者 すごくうれしい事です。もっともっと広がってほしく思います。 詳しいニュース記事は下記アドレスから詳細なニュース記事をご覧ください。

地デジ、視覚障害者に優しく 機能付きテレビ、購入支援の動きも - 毎日jp(毎日新聞) http://mainichi.jp/universalon/clipping/archive/news/2010/03/11/20100311ddf041040024000c.htmlです。

_ 日頃の活動を報告 ボランティアフェス 松江 読売島根

昨日3月14日は天気がとても良く!(松江ボランティアフェスティバル 2010)が 松江市福祉センターで盛大に開催されました。たくさんのお客様が参加されて 館内すごく賑わっていました。4fのエレベーター前では日本盲導犬協会島根あさひ訓練センターから、盲導犬のpr犬もきて盲導犬の普及啓発活動も盛大に開催されました。私はノア君と一緒に 日本盲導犬島根あさひ訓練センターのブースにつきっきりでお手伝いしました。 募金箱を持って 盲導犬の普及啓発活動に努めましたが 善意の募金寄付金をみなさま たくさんありがとうございました。たくさんのみなさまとお話しましたし、 当日はハーネスを外してみなさんに盲導犬とふれあっていただきました。

『広がれボランティアの輪』 〜気づき、学び、みんなが行動するまちづくり〜 第5回松江市ボランティアフェスティバル2010は、「ふれあい・情報交換・まちづくり」を目的に、ボランティア活動者が地域の人とふれあい、ともに語り合う情報交換の場とし、子どもから大人まで一緒にボランティアの輪を広げ、活気ある松江市をめざして開催されました。

昨日開催されました、松江ボランティアフェスティバル2010の事が読売新聞の島根版に書かれています。詳しいニュース記事は下記アドレスから詳細なニュース記事をご覧ください。

読売島根日頃の活動を報告 ボランティアフェス 松江 http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/shimane/news/20100315-OYT8T00016.htmです。

_ 怪談と妖怪をめぐるツアーはいかが−

 「怪談」「妖怪」のコラボレーションで観光客を増やそうと、松江・境港・隠岐観光振興協議会は、松江市の小泉八雲ゆかりの地、境港市の水木しげるロード、双方に関係のある隠岐諸島を紹介する観光パンフレットが作成された事が書かれています。とてもすばらしいパンフレットでないかなと 胸がわくわくしてきます。詳しいニュース記事は下記アドレスから詳細なニュース記事をご覧ください。

山陰中央新報 ニュース 山陰総合怪談と妖怪をめぐるツアーはいかが−http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=518380006です。


2010-03-16 京都へ行ってきました パートツー

_ お年寄り癒やす七菜ちゃん 読売 島根

隠岐の島町那久(なぐ)地区の宅老所「くすもと」で、認知症などのお年寄りを笑顔にさせる七菜ちゃん。七菜ちゃんはほぼ毎朝10時から夕方6時頃まで、お年寄りのかたに囲まれて過ごします。運営家族の7か月女児の七菜ちゃんの事が書かれています。とてもホットな記事ですね。心も温かくなるようなすばらしい記事だなと思いました。みなさまもぜひ見てください。ある程度日にちが過ぎると記事は無くなります。詳しいニュース記事は下記アドレスから詳細なニュース記事をご覧ください。

読売 島根お年寄り癒やす七菜ちゃん http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/shimane/news/20100313-OYT8T00957.htmです。

_ 京都へ行ってきました パートツー

3月11日12日の一泊二日で妻とノア君と一緒に京都に出かけてきました。京都の町を歩くノア君の歩きは最高でしたね。松江から伯備線にて9時前に出発の特急やくもで岡山へ!岡山から新幹線のぞみで 京都に!京都に1時前につきました。天気も良く まずは駅の近くで地下街に入りお買い物を済ませて二条城へ!市営バスに載って二条城へ向かいました。 観光客のかたも多いですね。 京都へ行ってきました パートワン としまる日記(2010-03-14) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20100314.html続きです。

写真を何枚か写しましたので載せます。

観光に二条城に行きました。二条城見学後、本丸へと庭園を歩きます。写真を2枚載せます。二条城の堀には橋がかかっていて鯉が泳いでいます。橋から鯉をのぞくノア君の写真です。もう1枚の写真は、二条城からホテルに向かってタクシーに乗りました。 たくさん歩いて歩き疲れたノア君の写真です。2枚の写真を載せました。

4時30分ころ宿泊の京都の旅館、京の宿(洛兆)さんにつきました。http://www.rakuchou.co.jp/です。 この度の京都は視覚障がい者の方を中心とした20名ほどの有志のあつまりの会でした。夜は交流会も盛大に開催されました。お友達のかたと新しくお会いしたかたともたくさんお話をしました。ソプラノ歌手 澤田理絵さんも東京から盲導犬テルスちゃんと一緒に参加され、たまたま席が隣でたくさんお話をしました。澤田理絵さんのご家族と子育ての番組、以前NHK総合テレビで放送された「シリーズ 秋つながる心」見えないことは不幸じゃない(全盲夫婦の夢と子育て)を見ていましたので、お会いした事 とてもうれしかったです。 たくさんお話をしました。とてもすばらしいかたでした。

澤田理絵さんのホームページは[セリア]オフィシャルホームページ http://seria.tv/index.htmです。澤田理絵さん島根県に2度着ておられます。二度あることは3度あるとよく言います。 ぜひまた着てほしく思いました。

夜の懇親会午後6時から開催され、みんなが自己紹介したくさんお話ししその後カラオケなどもあり、9時に1次会が終了し 盲導犬テルスちゃん ノア君夜の排便に一緒に出ました。 外で一緒にお話をしてから 2次会の会場に! 2次会の会場でも参加されたみなさまとたくさんお話をしました。 視覚障害について 福祉について バリアフリーについて、盲導犬について、たくさんお話をしました。 2次会は11時頃まで開催され、3次会は男性のかたが残り12時ごろまでたくさんお話をしました。

#来年 2011年6月3日4日5日、日盲連(日本盲人会連合会)の全国大会が島根県松江市で開催されます。 お会いしたみなさまにぜひ松江に観光をかねて着ていただきますようお願いをしました。

袖ふれあうも多少の縁! テープ雑誌 声の広場のご縁で集まった交流会でした。翌日は 私達用事が入り9時過ぎにホテルを出発し、午後松江に帰ってきました。 松江駅から家まで徒歩で20分くらいかかりますが家まで帰る道のりもノア君しっかり歩いてくれました。両日とも天気もよく最高な二日間でした。

私は失明し22年になります。 失明し点字の勉強をしました。 点字の勉強は妻との文通で始めましたが、点字が手の指で読めるようになり、点字毎日の雑誌を知り、点字毎日を読み始めました。 一生懸命点字を読めるようにと勉強しながら一つ一つ読みました。 点字毎日に 声の広場の主催で 全盲の弁護士、竹下先生の講演会を開催された事と、その講演会の録音されたテープを必要なかたは連絡くださいと書かれていました。 藁をも掴む思い出電話をしました。 失明した事 今後の歩む道を手探りで探していたかもしれません。 主催者のかたからはテープを送ってくださると共に、 すぐにわざわざ松江まで訪ねてきてくださいました。 主催者のかたは兵庫県の方で山陰本線で汽車も3つも4つも乗り換えをするような遠距離であり、6時間も7時間もかかる遠距離をわざわざ私の為に訪ねてきてくださいました。 それからその方と私の声のお便り カセットテープによる文通がスタートし たくさんの事をおそわりました。また、一緒にいろいろ出かけました。 京都にもご自宅にもよく行きましたし、 隠岐や松江にも 出雲大社にも遊びにきてくださり 一緒に観光に歩きました。一緒に四国にも淡路島にも行きました。 ありがたくすごく感謝しています。 失明し22年がたちました。失明して月日もたちました。心に余裕もうまれました。失明し、新たな人生を自分なりの新たな人生を楽しんでいます。以上で 京都旅行記終わります。imageimage


2010-03-17 全国盲人文芸大会・短歌部門で1位に 松江市の佐々木さん

_ 松江ボランティアフェスティバル2010の記事ですね。 (^ヮ^) 施設をご案内!の前に…盲導犬LAB&Loveオフィシャルブログ

びっくりしました ドヘー! ビックリ Σ(・ω・ノ)ノ! ガーン! えぇーっ!Σ( ̄□ ̄; 最近お友達のかたに教えてもらった絵文字です。 (^^)

日本盲導犬協会を応援する、盲導犬LAB&Loveオフィシャルブログ!盲導犬と盲導犬に関わる人たちの心温まるお話やイベント情報、施設情報なども満載!

施設をご案内!の前に…週末のイベントに参加されたとの事 松江ボランティアフェスティバル2010が 3月14日 松江市福祉センターで盛大に開催されました。 天気もよくてすごいお客様でした。松江〜出雲市!高速道路が開通し 浜田市から約2時間 それでも2時間30分くらいはかかりますかね。

シジミで有名な宍道湖が見えました〜。とあります。

  1. 補足宍道湖七品は すもうあしこしです。

す 鱸 すずきも 諸手エビ もろてえびう 鰻 うなぎあ あまさぎし しじみこ 鯉 こいし 白魚 しらうお

天気の良い日は宍道湖の周り 散歩さいこうですよ。気分も最高!当日は フェスティバルでした。 館内であまり外に出れずに 残念でした。三輪さんが座っているのは、以前こちらの記事でもご紹介したカホンという楽器です。今日はバンド活動ではありませんでしたが…

記事は盲導犬LAB&Loveオフィシャルブログ:ユーザーさんはバンドマン! - livedoor Blog(ブログ) http://blog.livedoor.jp/gomoudouken/archives/51345673.htmlですね。 にこにこ

>お隣のブースでハンドベルの演奏をしていらした皆さんと>ちょっとセッションしたり♪>自然の優しい音に包まれての、募金活動になりました〜。

かりゆしのメンバーが 外にでかけたきりでかえってこなくて 一人で寂しくカホン 小さな音でたたいていました。 苦笑

我らがかりゆしバンド 松江市市民世芸大会参加ビデオ2009年12月 松江市の県民会館見る事ができます。「島人ぬ宝」http://matsuesns.jp/rmovie/movie/show/251?php_session_id=13e5… …です。

「大樹の影」http://matsuesns.jp/rmovie/movie/show/252?php_session_id=13e5… …です。また、かりゆしバンド、2月14日の、中央小学校 キッズバンド 松江プラバホールの動画はかりゆしバンド - 中央小学校 キッズバンド ウインターコンサート 1島人ぬ宝の演奏の模様です。 松江SNS::ムービー再生 エンターを押して 動画を見てください。

http://matsuesns.jp/rmovie/movie/show/268

です。

三日月の演奏の模様です。 松江SNS::ムービー再生 http://matsuesns.jp/rmovie/movie/show/269です。見てください。本題!松江ボランティアフェスティバル2010の記事ですね。 (^ヮ^) 施設をご案内!の前に…盲導犬LAB&Loveオフィシャルブログの詳しいホームページは 下記アドレスから詳細な内容をお読みください。

施設をご案内!の前に…盲導犬LAB&Loveオフィシャルブログhttp://blog.livedoor.jp/gomoudouken/archives/51478708.htmlです!!

_ 「むら納め」見守る大切さ 山陰中央新報 コラム 明窓

山陰中央新報のコラム 「明窓」の覧にお友達の作野先生の取り組みの事が書かれています。とても熱心なかたで尊敬しているかたです。 作野先生の活動 ますますがんばってほしく思います。応援しています。

詳しいニュース記事は下記アドレスから詳細なニュース記事をご覧ください。

「むら納め」見守る大切さ山陰中央新報 コラム 明窓http://www.sanin-chuo.co.jp/column/modules/news/article.php?storyid=518484034です。

_ 全国盲人文芸大会・短歌部門で1位に 松江市の佐々木さん

お友達の佐々木貞敏さん!佐々木貞敏さんが2009年度の全国盲人文芸大会の短歌部門で、厚生労働大臣賞と日本盲人会連合会長賞を受賞された記事が掲載されました。とてもうれしい記事です。佐々木さん おめでとうございます。 これからもますますがんばってほしく思います。詳しいニュース記事は下記アドレスから詳細なニュース記事をご覧ください。

山陰中央新報 ニュース 島根ワイド全国盲人文芸大会・短歌部門で1位に 松江市の佐々木さんhttp://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=518479004です。


2010-03-18 島根県 : H22年度鳥取・島根広域連携協働事業

_ まちを歩こう くいしんぼうコースと建築士ご案内コース(松江市)の動画が登録されました

タウンプラザしまね(島根まちむらネットコンソーシアム)のホームページに「ムーブ島根まちむら」のページがあります。ムーブ島根まちむらはスタッフがビデオを片手に、島根県の各地を紹介するコーナーです。映像と文章から、島根県の各地の雰囲気をお楽しみください。

ムーブ島根まちむら - タウンプラザしまねのアドレスは http://tp-shimane.com/07/です。「ムーブ島根まちむら」のページに、まちを歩こう くいしんぼうコースと建築士ご案内コース(松江市)の動画が登録されました。

まちを歩こう くいしんぼうコースと建築士ご案内コース(松江市)今回は私たちが普段見慣れている町並みを、ちょっと視点を変えてまた、路地を曲がってみたりして新しい発見をするまち歩きに参加してきました。主催のNPO法人まつえ・まちづくり塾(代表理事井ノ上知子さん)の皆さんのご案内で2つのコースが2日間。食べ物屋さんをのぞいたり、つまみ食いしたりする「くいしんぼうコース」はまつえ・まちづくり塾の板垣麻美さんとながたに順子さんのガイドで、北堀、石橋町を中心に魚屋さん(石川屋)パン屋さん(パンェーブル)醤油屋さん(森山勇助商店)などに入って見学したりつまみ食いさせていただいたり...。普段の生活から感じ取れない不思議な体験でした。翌日は白根博紀さんと山根秀明さん(お二人とも建築士)が、元海鮮問屋だった「荒布屋(あらめや)」さん、春日神社、島根大学旧外国人宿舎など、建造物を中心に由来などをガイドしていただきました。雨にも拘わらず、定員15名のコースはそれぞれ満杯で、参加した方たちは熱心にガイドのお話を興味深く聞いていらっしゃいました。途中、ガイドのながたに順子さんが法衣をまとってお寺の作法など教えていただいたのには驚きました。(順光寺の現役若坊守さんでした)

下記のアドレスから動画を見てください。まちを歩こう くいしんぼうコースと建築士ご案内コース - タウンプラザしまね http://tp-shimane.com/post_57.htmlです。島根まちむらネットコンソーシアム  タウンプラザしまねホームページhttp://www.tp-shimane.com/

_ 中海圏「ゲゲゲの女房」地図完成

今春からNHK朝の連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」がスタートします。すごく楽しみにしています。境港市、米子市、安来市、松江市で構成する中海四市観光協会会議は、NHKの連続テレビ小説放映に先立ち、広域マップ「ゲゲゲの女房ゆかりの地を訪ねて」を作成されました。水木しげるさん、武良布枝さんご夫妻にちなんだ中海圏域のスポットを紹介しています。すごく楽しいマップだと思います。詳しいニュース記事は下記アドレスから詳細なニュース記事をご覧ください。

山陰中央新報 ニュース 山陰総合中海圏「ゲゲゲの女房」地図完成http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=518403006です。

_ 島根県 : H22年度鳥取・島根広域連携協働事業

島根県のホームページを見ています。

トップ > 環境生活総務課NPO活動推進室 > 鳥取・島根広域連携事業 > H22年度鳥取・島根広域連携協働事業

平成22年度「鳥取・島根広域連携協働事業」について、事業提案の募集について書かれています。募集事業及びテーマ、事業応募の条件、募集事業の基本的な条件、対象となる経費及び金額の事のことなど詳しく書かれています。

、募集期間 平成22年3月18日(木)〜4月19日(月)(必着) 

応募方法や、様式のダウンロードなどもできます。鳥取県と島根県の担当窓口のホームページや 連絡先も書かれています。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

島根県 : H22年度鳥取・島根広域連携協働事業 http://www.pref.shimane.lg.jp/npo/tottori_shimane/h22.htmlです。


2010-03-19 しまね安心生活サポートフェアが開催されます 平成22年3月20日21日

_ しまね安心生活サポートフェアが開催されます 平成22年3月20日21日

日時/平成22年3月20日から21日まで、 20日は 介助犬のデモンストレーションが開催されます。21日は 日本盲導犬協会 島根あさひ訓練センターから 盲導犬のPR犬もきます。また、子犬のパピー犬も応援に来られます。盲導犬のブースや デモンストレーションが開催されます。 松江市のくにびきメッセですので お手伝いに出かけてきます。 

私達プロジェクトゆうあいは両日ともブースを出してみなさまのお越しをお待ちしています。聴覚障害者むけテレビ電話サービス「テレタクト」を中心にてくてくラジオを会場の各ブースに設置しています。市販のAMラジオの周波数を1620キロヘルツに設定すると会場のブースの様子が聞けます。#てくてくラジオの音声案内を聞くには amラジオが必要です。 ゆうあいのブースにラジオを用意してお待ちしています。また、 来られるみなさんがご自宅のamラジオをご持参いただければ、会場受付からラジオを持って各ブースを回られると会場のブースの内容を聞くことができますよ。また、、点字名刺の点字やバリアフリーツアーなどのご紹介もしていますので お気軽にお声がけください。お近くのみなさまぜひぜひ お越しください。

   場所/松江市 くにびきメッセ(島根県産業交流会館)概要/会場ゾーニング図催事スケジュールなどなど詳しい内容は 島根県のホームページ下記アドレスから詳細な内容をお読みください。しまね安心生活サポートフェア実行委員会事務局のページ島根県 : しまね安心生活サポートフェア実行委員会事務局 http://www.pref.shimane.lg.jp/bid_info/bid_koreisha/anshinfairjimukyoku.htmlです。


2010-03-20 島根県 : しまね社会貢献基金NPOと行政の協働関係事業説明会を開催します

_ 山陰中央新報 - 安心生活サポートフェアきょう開幕

今日、3月20日(土曜日)21日(日曜日)の二日間、松江市学園南1丁目のくにびきメッセで健康や生きがいづくり、介護をテーマにした総合福祉展「しまね安心生活サポートフェア」が開催されます。とても大きなイベントです。 20日は午前10時から午後5時までの開催、21日は午前10時から午後4時まで開催されます。20日は車いす使用者のかたを介助する介助犬のデモンストレーション。21日は目の不自由なかたの盲導犬のデモンストレーションなども開催されますし、 私達プロジェクトゆうあいもブースを用意して皆様方のお越しをお待ちしています。

私達プロジェクトゆうあいは両日ともブースを出してみなさまのお越しをお待ちしています。聴覚障害者むけテレビ電話サービス「テレタクト」を中心にてくてくラジオを会場の各ブースに設置しています。市販のAMラジオの周波数を1620キロヘルツに設定すると会場のブースの様子が聞けます。#てくてくラジオの音声案内を聞くには amラジオが必要です。 ゆうあいのブースにラジオを用意してお待ちしています。また、 来られるみなさんがご自宅のamラジオをご持参いただければ、会場受付からラジオを持って各ブースを回られると会場のブースの内容を聞くことができますよ。また、、点字名刺の点字やバリアフリーツアーなどのご紹介もしていますので お気軽にお声がけください。

山陰中央新報 - 安心生活サポートフェアきょう開幕 詳しいニュース記事は下記アドレスから詳細なニュース記事をご覧ください。

山陰中央新報 - 安心生活サポートフェアきょう開幕 http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=518538004です。

_ 島根県 : しまね社会貢献基金 NPOと行政の協働関係事業説明会を開催します

島根県公式ウェブサイトを見ています。

トップ > 環境生活総務課NPO活動推進室 > しまね社会貢献基金

(2010年3月18日) しまね協働実践事業、鳥取・島根広域連携協働事業、宍道湖のしじみ環境保全事業、地域社会雇用創出協働事業(商工労働部雇用政策課)の4協働助成事業について募集資料が掲載された事が書かれています。また、(2010年3月11日) しまね協働実践事業、鳥取・島根広域連携協働事業、宍道湖のしじみ環境保全事業(宍道湖しじみを永遠に!イトハラプロジェクト)、地域社会雇用創出協働事業(商工労働部雇用政策課)の4協働助成事業について合同説明会が開催される事が書かれています。

島根県社会貢献活動促進基金条例の事、寄附についての状況なども詳しく見る事ができます。

基金で行う事業について(団体支援助成事業と協働助成事業)の事もリンクで見る事ができますし、団体登録及び登録要件などもリンクから見る事ができます。また、登録された基金登録団体も団体名を見る事もできます。Q&Aについて(主なもの) 主な内容も詳しく書かれています。詳しい内容は 下記島根県のホームページのリンクから詳細な内容をお読みください。

島根県 : しまね社会貢献基金 NPOと行政の協働関係事業説明会を開催しますhttp://www.pref.shimane.lg.jp/npo/fund/です。


2010-03-21 介助犬アルト君!介助犬のすばらしさ! しまね安全安心サポートフェア開幕!

_ 介助犬アルト君!介助犬のすばらしさ! しまね安全安心サポートフェア開幕!

3月20日の土曜日と、今日21日の日曜日、くにびきメッセで、健康や生きがいづくり、介護をテーマにした総合福祉展「しまね安心生活サポートフェア」が開幕しています。今日21日は午後4時までですね。

特定非営利活動法人 プロジェクトゆうあいもブースを設けてみなさまのお越しをお待ちしています。聴覚障害者むけテレビ電話サービス「テレタクト」を中心にてくてくラジオを会場の各ブースに設置しています。市販のAMラジオの周波数を1620キロヘルツに設定すると会場のブースの様子が聞けます。#てくてくラジオの音声案内を聞くには amラジオが必要です。 ゆうあいのブースにラジオを用意してお待ちしています。また、 来られるみなさんがご自宅のamラジオをご持参いただければ、会場受付からラジオを持って各ブースを回られると会場のブースの内容を聞くことができますよ。また、、点字名刺の点字やバリアフリーツアーなどのご紹介もしていますので お気軽にお声がけください。

今日21日は日本盲導犬協会島根あさひ訓練センターから盲導犬pr犬も着ます。また、子犬のパピー犬も来られます。 私もチョコボラ予定しています。

さて、昨日20日車いす使用者のかたを介助する介助犬の普及啓発とデモンストレーションに兵庫県のほうから、特定非営利活動法人 兵庫介助犬協会のみなさまが来て、受け付け近くのブースで一生懸命介助犬の普及啓発をしておられました。会場にはみなさんがいすに座って お話が聞けるような場があります。 講演や演劇・寸劇や音楽など。30分介助犬のデモンストレーションと介助犬の役割についてのお話を聞きました。

介助犬の役割など介助犬について詳しくお知りになりたいかたは、特定非営利活動法人 兵庫介助犬協会のホームページをご覧ください。http://www.geocities.jp/mhdgm704/index.htmlです。一緒にきておられた介助犬 pr犬の名前は あると君アルト君の写真を3枚写しました。介助犬ブースにて アクセサリーも販売しておられ 購入しました。 パンフレットなどもいただいてかえりました。介助犬ブースにて介助犬pr犬のアルト君の写真です。アルト君に挨拶している写真です。 ノア君が挨拶してるのかな?そして、介助犬の赤いマントです。3枚の写真を載せました。

特定非営利活動法人 兵庫介助犬協会様のこれからのますますのご発展とご繁栄を心に願いつつ お別れしました。これからもがんばってくださいね。

安全安心サポートフェア開幕の記事が山陰中央新法に載っています。詳しいニュース記事は下記アドレスから詳細なニュース記事をご覧ください。

山陰中央新報 ニュース 山陰総合安全安心サポートフェア開幕http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=518553006です。imageimageimage


2010-03-22 「しまね安心生活サポートフェア」でキャラクター君たちと!

_ 「しまね安心生活サポートフェア」でキャラクター君たちと!

安全安心サポートフェア閉幕 2日間で1万5千人3月20日21日、松江のくにびきメッセで、介護や健康をテーマにした総合福祉展「しまね安心生活サポートフェア」が開催されました。「しまね安心生活サポートフェア」は島根県や山陰中央新報社などでつくる同フェア実行委員会が初めて開催されたものですが、 開催内容はすばらしく毎年開催してほしいイベントと思いながら参加しました。「しまね安心生活サポートフェア」の記事があります。 詳しいニュース記事は下記アドレスから詳細なニュース記事をご覧ください。

山陰中央新報 ニュース 島根ワイド安全安心サポートフェア閉幕 2日間で1万5千人http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=518582004です。

写真を2枚載せます。20日の初日にキャラクター君たちと一緒に写真を写していただきました。ちーちゃんととしまるノア着ぐるみのチーチャン背中2枚の写真です。ちーちゃんは 注射器の形をしたぬいぐるみさんでしょうか! 背中の注射器のメモリも触らせていただきました。とても楽しい二日間でした。主催者の皆様、参加されましたみなさま お疲れ様でした。imageimage


2010-03-23 ホームページをかまってみました

_ 「しまね安心生活サポートフェア」に参加したキャラクター君たちと!

安全安心サポートフェア閉幕 2日間で1万5千人3月20日21日、松江のくにびきメッセで、介護や健康をテーマにした総合福祉展「しまね安心生活サポートフェア」が開催されました。「しまね安心生活サポートフェア」は島根県や山陰中央新報社などでつくる同フェア実行委員会が初めて開催されたものですが、 開催内容はすばらしく毎年開催してほしいイベントと思いながら参加しました。「しまね安心生活サポートフェア」の記事があります。 詳しいニュース記事は下記アドレスから詳細なニュース記事をご覧ください。

山陰中央新報 ニュース 島根ワイド安全安心サポートフェア閉幕 2日間で1万5千人http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=518582004です。

写真を2枚載せます。21日の日曜日 プロジェクトゆうあいのブースのお手伝いや、午後からは、日本盲導犬協会島根あさひ訓練センターから盲導犬pr犬も参加して 盛大に募金活動! 盲導犬の普及啓発活動に参加しました。善意の募金寄付金をみなさまありがとうございました。

昨日の日記は、としまる日記(2010-03-22) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20100322.html「しまね安心生活サポートフェア」でキャラクター君たちと写した写真をのせました。今日もいっしょですね。

まずは!まめなくんの写真です! げんきかね!おまえさんまめだったかね!とか まめなかね!とかつかいます。 元気だった金→出雲弁では→まめなかね!まめなくんは そんなキャラクターでないかと想像しました。

もう1枚の写真は、しまねっことまめなくんの写真です。しまねっこしまねっことは!としまる日記(2010-01-22) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20100122.html観光キャラに「しまねっこ」というタイトルで書いています。

島根県観光連盟は1月15日、新しい島根県の観光キャラクター「しまねっこ」をお披露目しました。

 島根に人招く猫=「しまねっこ」!!山陰中央新報 ニュース 島根ワイド 観光キャラに「しまねっこ」のリンクものせています。

2枚の写真を載せました。imageimage

_ 島根県 : 緊急雇用対策の取り組みと 島根県では「地域社会雇用創出協働事業」を募集しています。

島根県のホームページを見ています。

トップ > 雇用政策課 > 緊急雇用対策の取り組み

島根県の緊急雇用対策について詳しく書かれています。 厳しい雇用情勢のなかで、仕事をお探しの方々や県内の企業(事業主)に対する主な支援策とその窓口についてご紹介されています。また、 平成22年3月に大学や高等学校などを卒業予定の皆様で、ご関心のある方は、是非、別紙の「新規卒業者採用募集一覧」をご覧いただき、就職活動の参考としてほしい事も書かれています。新規卒業者採用募集一覧も載っています。

また、地域社会雇用創出協働事業(企画提案型事業)の募集についても載っています。島根県では、離職を余儀なくされた失業者に対して、短期的な雇用・就業機会を創出・提供するために、NPO法人・住民グループなどの皆様から、失業者を雇い入れて行う事業の企画提案を募集しておられます。 ○NPOと行政の協働関係事業(平成22年度分)の合同説明会について ○地域社会雇用創出協働事業(企画提案型)の募集について募集要項などが掲載されています。

○ふるさと雇用再生特別基金事業・緊急雇用創出事業実施される事業の内容などが掲載されています。

また、事業主の皆様に対する支援と窓口なども書かれています。各種助成制度なども 詳細に書かれていますので、 ご関心あるみなさまはぜひ島根県のホームページから下記アドレスもご参考にしてください。

島根県 : 緊急雇用対策の取り組み 「地域社会雇用創出協働事業」を募集しています。http://www.pref.shimane.lg.jp/rodoseisaku/hiseiki-sodanmadoguchi.htmlです。

_ ホームページをかまってみました

少しホームページをかまってみました。としまるのホームページにようこそ!http://www.nurs.or.jp/~tosimaru/です。松江地域SNSの、としまる日記を追加しました。 ニッコリ にこにこ


2010-03-24 島根県 : しまね地域資源産業活性化基金助成金交付事業の助成案件を公募しています!

_ 盲導犬ブース 「しまね安心生活サポートフェア」

3月20日21日、松江のくにびきメッセで、介護や健康をテーマにした総合福祉展「しまね安心生活サポートフェア」が開催されました。「しまね安心生活サポートフェア」は島根県や山陰中央新報社などでつくる同フェア実行委員会が初めて開催したものです。とてもすばらしいフェアでした。 継続して開催してほしく願っています。安全安心サポートフェア閉幕 2日間で1万5千人のニュース記事があります。 下記ページアドレスを載せますのでご覧ください。

山陰中央新報 ニュース 島根ワイド安全安心サポートフェア閉幕 2日間で1万5千人http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=518582004です。

さて、3月21日の日曜日は、日本盲導犬協会島根あさひ訓練センターからも盲導犬pr犬のハイク君も着て盲導犬の普及啓発活動が行われました。 3時からはメイン会場で発表会も開催され、参加しておられるお客様のみなさまが熱心に盲導犬のお話を聞いてくださりました。お話をお聞きいただきましたみなさま、ありがとうございました。盲導犬ブースでは盲導犬pr犬のハイク君とともに 出雲市から参加されたパピー犬!パピー犬のお名前は!ボス君ですね!ボス君もお疲れ様でした。 ノア君も加わり3頭仲良く盲導犬の普及啓発活動を行いました。 募金活動も行いました。 みなさま善意のご寄付をありがとうございました。パピー犬のボス君は生まれて10ヶ月とのこと、とても大きくノア君よりも大きかったのではないかなあ!ボス君も約2ヶ月後は1歳!1歳になったらパピーウォーカーさんとお別れし盲導犬になるための訓練に入りますね。 お別れはつらいとおもいますが、ボス君がんばってね!

写真を3枚載せます。たぶん盲導犬ブースの写真ですね。ご対面のボス君とノア君ノア君ボス君3枚の写真を載せました。imageimageimage

_ 島根県 : しまね地域資源産業活性化基金助成金交付事業の助成案件を公募しています!

島根県のホームページを見ています。

トップ > 中小企業課 > しまね地域資源産業活性化基金助成金交付事業の助成案件を公募しています!

しまね地域資源産業活性化基金助成金交付事業の助成案件を公募しています! 島根県商工会連合会では、地域中小企業者等の創意工夫による地域資源を活用した新しい事業化への取り組みを支援するため、平成22年度上期分の「しまね地域資源産業活性化基金助成金交付事業」の公募をしておられます。 ※「しまね地域資源産業活性化基金」は、独立行政法人中小企業基盤整備機構の「地域中小企業応援ファンド」を活用して、県が地域経済団体とともに島根県商工会連合会に造成するものです。

公募期間  平成22年3月23日(火)〜平成22年4月28日(水)

事業概要  農林水産品、鉱工業品、加工技術、観光資源などの地域資源を活用した新商品・新サービスの研究開発・販路開拓の初期段階の事業に要する経費の一部の助成される事が書かれていますので、 詳しくは下記アドレスから詳細な内容をお読みください。

交付の対象  県内に事業所を有する中小企業者、事業協同組合、協業組合、NPO、農事組合法人、創業者などと書かれています。

助成額・助成率・助成期間助成金総額:50万円〜500万円、助成率:2/3以内、助成期間:2年以内です。応募方法  応募書類等の配布、受付は、最寄りの商工会、商工会議所、島根県中小企業団体中央会、(財)しまね産業振興財団になりますが、下記のホームページから、第6回公募を開始します。|島根県商工会連合会のページにリンクが張られていますのでそちらから書類をダウンロードする事ができます。島根県 : しまね地域資源産業活性化基金助成金交付事業の助成案件を公募しています!詳しい内容は下記ページアドレスから詳細な内容をお読みください。http://www.pref.shimane.lg.jp/keieishien/chiiki_shigen_koubo.htmlです。


2010-03-25 松江堀川遊覧船乗船乗り場に松江城周辺触地図が設置されました!

_ 松江堀川遊覧船乗船乗り場に松江城周辺触地図が設置されました!

3月25日、ぐるっと松江堀川遊覧船ふれあい乗船場(松江市黒田町)に松江城周辺食地図が設置されました。松江市は松江市観光バリアフリー・モニターツアーを一昨年から開催しておられ、5年間にわたり開催されます。 一昨年の初回は全国から10名の視覚障害をお持ちの方が参加され、貴重なご意見やご提案をいただきました。昨年は車いす利用者のかたを対象に開催されました。

下記の 2008年10月11月に書きましたブログの日記も参考にしてください。2008年の10月22日から24日までの2泊3日で 松江市観光モニターツアーが開催されました。視覚障がい者の方を対象に 全国に募集をされ、モニターツアーが開催されました。募集には全国から多数の皆様が応募され、 当初8名の募集の所を 10名の募集に変更され、 全国から10名のみなさまが 松江におこしいただきました。盲導犬も4頭集まりました。下記のブログにはいろいろ写真を載せています。 なつかしく拝見しました。

松江市観光バリアフリーモニターツアー 無事終了! パートワン としまる日記(2008-10-29) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20081029.html松江市観光バリアフリーモニターツアー 無事終了! パートツー としまる日記(2008-10-30) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20081030.html松江市観光バリアフリーモニターツアー 無事終了! パートスリー としまる日記(2008-10-31) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20081031.html松江市観光バリアフリーモニターツアー 無事終了! パートフォー としまる日記(2008-11-02) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20081102.htmlです。実施された中で貴重なご意見やご要望をたくさんいただきました。視覚障害をお持ちのみなさまのご意見から「特に観光施設など、自分の位置が分かる立体地図があればもっと楽しめる。」とのご意見を重要視いただき、このたび松江城周辺の触って 頂くことの出来る立体地図が作成されました。実際に触れる立体地図は珍しく、触れても壊れにくい構造です。また、触っても怪我などが無いよう工夫されています。作成にあたっては、松江市視覚障がい者協会の皆様、当事者のみなさまのご意見を取り入れながら制作されました。

松江城周辺触地図が 松江堀川遊覧船乗船乗り場に設置されました。触って楽しめる触知図です。立体食地図です。大きさは70センチ×70センチくらいでしょうか。 本体から ひよこの声「ぴよぴよ」と 24時間音声がでています。 また、センサーにより、人が近づくと音声案内も開始されます。 堀川や周りの建物、道などもさわってゆくとすごく楽しいですし、 建物の下には 触図で数字も書いてあり触図の下の方には ボタンがあり 触図の数字があり、 その下には 建物の名前が 点字で書かれています。ボタンを押すとその建物の名前や詳細な案内が 音声で流れてきます。一般の観光客のみなさまも 見て楽しめる 立体触図です。

写真を3枚のせます。松江城周辺触地図と書かれています。

松江城周辺触地図 全体の地図の写真です。

松江城を触っているところの写真です。右手で松江城を触りながら 左手に持った携帯電話で写真を写しました。 ニッコリ (^^)3枚の写真を載せました。imageimageimage


2010-03-26 「松江城鉄砲隊」武者行列でデビュー山陰中央新報

_ 島根県 : 愛鳥週間用ポスター図案コンクール募集

島根県のホームページを見ています。【森林整備課】トップ > 産業・雇用 > 農林業 > 森林・林業・木材産業 > 鳥獣対策 > 愛鳥週間用ポスター図案コンクール募集

平成23年度愛鳥週間用ポスター図案コンクールについて書かれています。平成23年度愛鳥週間用ポスター図案を広く県内の小学生、中学生、高校生から募集されます。その製作過程を通じて野生鳥類についての保護思想を高めるとともに、一般県民への普及、啓発につとめることを目的としたコンクールです。

○平成22年7月20日が応募締切となっていて、作品を学校ごとにとりまとめて、鳥獣対策室へ応募してくださいと書かれています。

○今年は、島根・鳥取両県で連携して行われる「ラムサール条約湿地登録5周年記念事業」の一環として、宍道湖・中海でみられる水鳥(ハクチョウ類、ガン類、カモ類など)を図柄とした入賞作品の中から、「ラムサール条約湿地登録5周年記念特別賞」を特別に選定されるそうです。詳しい内容は下記ページアドレスから、詳細な内容をお読みください。

島根県 : 愛鳥週間用ポスター図案コンクール募集 平成23年度愛鳥週間用ポスター図案コンクールの募集http://www.pref.shimane.lg.jp/industry/norin/ringyo/choujyu_taisaku/shimane_birdweek_poster_contest.htmlです。

_ 「松江城鉄砲隊」武者行列でデビュー 山陰中央新報

 松江市と周辺地域の有志により、火縄銃演武伝承グループ「松江城鉄砲隊」が結成されました。4月3日は松江城開府400年祭の一環として時代絵巻 松江の春を彩る「松江武者行列」が開催され、松江市内は大勢の人で賑わいます。4月3日開催される松江武者行列のイベントで、松江城で開かれる松江武者行列の関連イベントでデビューされます。すごく楽しみですね。わくわくしてきます。山陰中央新法のニュースには その内容が詳細に書かれていますので、詳しいニュース記事は下記アドレスから詳細なニュース記事をご覧ください。

「松江城鉄砲隊」武者行列でデビュー山陰中央新報 ニュース 島根ワイドhttp://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=518647004です。


2010-03-27 旧松江市立病院跡地は多目的広場に山陰中央新報

_ 島根県 : Webしまね110番

島根県のホームページを見ています。Webしまね110番が更新されました。【島根県警察本部】トップ > 島根県警察本部 > 県警紹介 > 通信指令室 > Webしまね110番

Webしまね110番島根県警察通信指令室では、聴覚や言語に障がいがある方が事件や事故に遭遇したとき、携帯電話から文字による110番通報ができるように、「Webしまね110番」を開設しておられます。「Webしまね110番」は、聴覚や言語に障がいがあり通話ができない皆さんが使用されるシステムです。Webしまね110番通報の流れなども詳しく書かれていますので、聴覚や言語に障がいをおもちの当事者のみなさま 携帯電話に携帯用メールアドレスを登録しておられると 万が一の時に便利だと思います。利用にあたって事前の利用申し込みなども必要だと思いますが、詳しくは連絡され聞いてみられたら良いと思います。ホームページには連絡先も載っています。島根県 : Webしまね110番につきまして、下記ホームページから詳細な内容をお読みください。

島根県 : Webしまね110番 http://www.pref.shimane.lg.jp/police/shiritai/110/shimane110.htmlです。

_ 旧松江市立病院跡地は多目的広場に 山陰中央新報

旧松江市立病院跡地(同市灘町、約9250平方メートル)は、宍道湖湖畔に近く、近くには島根県立美術館があり 宍道湖ウサギの石像などもあり私達よく出かける所に近いです。松江の夏祭り!天神産のお祭りでは すごく賑わう所でもあります。旧松江市立病院跡地

暫定利用策を検討するための委員会、島根大学の飯野先生が委員長を勤められました。まとめられた記事が載っています。松江市と地元住民のみなさまららが、共同運営する多目的広場とする事などまとめられました。まとめられた内容や松江市の方針など、詳しく新聞記事に書かれています。#我らが かりゆしバンドも野外演奏会などでどんどん使わせてもらえるとよいですね!広くてとても良い所です。 人が集まり 楽しいことがたくさんできる場になりそうですね。 わくわく詳しいニュース記事は下記アドレスから詳細なニュース記事をご覧ください。

山陰中央新報 ニュース 島根ワイド旧松江市立病院跡地は多目的広場にhttp://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=518679004です。


2010-03-29 ゲゲゲの女房きょうスタート 安来であやかり結婚式

_ 大相撲・隠岐の海勝ち越し

島根県隠岐の島町出身の大相撲東前頭12枚目の隠岐の海が春場所(大阪府立体育館)千秋楽の28日、8勝目を挙げて新入幕で勝ち越しを決めました。島根県出身の幕内力士は88年ぶりだときいています。 我が家 家族みんなで応援しています。詳しいニュース記事は下記アドレスから詳細なニュース記事をご覧ください。

山陰中央新報 ニュース 山陰総合大相撲・隠岐の海勝ち越しhttp://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=518713006です。読売 島根隠岐の海勝ち越し 沸くhttp://www.yomiuri.co.jp/e-japan/shimane/news/20100329-OYT8T00047.htmです。

_ 夜間の歩行にLED点滅ベルト

先日 夜間の歩行を考えていて、人間用ペット用で使える、LED点滅ベルトが売れていたので買いました。その写真と、実際に点滅している、赤く光っている写真を載せます。2枚の写真を載せています。

販売価格980円でしたので すこしまとめて買いました。 郵送料が高槻真下。・反射シートとLEDライトでさらに視認効果を高めた、安全ベルトだそうです。本体に光を反射する素材を使用しておられるそうで、車やバイクのライト、街灯に反射するそうです。 暗闇でも自分の存在を相手に知らせることができるそうです。

・バンドに内蔵された電源を押すと、6つの赤色LEDが点滅します。・本体は軽く、マジックテープで固定します。どこに取り付けても違和感が無いですね。

使用光源:赤色LED6個サイズ:650×30MM重さ:27G使用電池:CR2032形リチウムコイン電池2個

使用方法・腕やペットの首に反射シート面が外側になるように巻きつけて、脱着テープで とめるそうです。・ペットに付ける以外に、帽子につけたり、手首やズボンの裾に巻いても酔いそうですのでいろいろ使えますね。

・ベルトには 私達視覚障がい者でも 触ってわかるようなボタンがついています。ボタン、赤い丸印を押すと、LEDが点滅します。さらにまたボタンを押すと消灯しますが私達 目のみえないもの、まちがえてボタンをおすこともあるかもしれませんのでスイッチを押すのはなれも必要に思います。 また電池式ですので 長時間使えるとはおもいますが 電池の交換の事も考えて使いたいと思います。

imageimage

_ ゲゲゲの女房 きょうスタート 安来であやかり結婚式

nhk朝の連続テレビ小説 「ゲゲゲの女房」が今日からスタートしました。東京都調布市を主な舞台にした「ゲゲゲの女房が今日からスタートしましたが、「ゲゲゲの鬼太郎」=漫画家、水木しげるさんの奥様 武良布枝(むら・ぬのえ)さんが書かれた自伝エッセーです!奥様は 安来市の出身です。安来市や境港市なども出てきます。水木さんの奥様の故郷は安来市大塚町。で3月28日、安来市大塚町にて地元ゆかりのカップルが結婚式を挙げられたそうです。おめでとうございます。 詳しいニュース記事は下記アドレスから詳細なニュース記事をご覧ください。

ゲゲゲの女房 きょうスタート 安来であやかり結婚式読売 島根http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/shimane/news/20100329-OYT8T00051.htmです。


2010-03-30 NHK朝の連ドラ「ゲゲゲの女房」放送開始

_ 島根県 : 浜田高等技術校:障がい者訓練とは 障がい者訓練のページが更新されています。

島根県のページを見ています。トップ > 浜田高等技術校 > 08_障がい者訓練

島根県立浜田高等技術校のページに

障がい者訓練(障がい者委託訓練)について書かれています。障がいをお持ちの方の雇用・就職を支援するため、民間教育訓練機関、社会福祉法人、NPO法人、企業等に委託し、就労に必要な基礎的知識や技能を習得することを目的とした職業訓練です。また、障がい者を雇用しようとする事業主に対する支援策でもあります。詳しくは、下記「他の支援策との関係等」をご覧くださいと書かれています。

障がい者の職業訓練に御協力いただける企業等(受託者)を募集しておられますので、ご協力いただける企業等ご参考にされるとよいと思います。

また、障がい者訓練の受講を希望される方へとあります。障がい者訓練(実践能力習得訓練コース)のご案内など (PDFファイルもダウンできます。.訓練を受けたい方のための受講希望シート(PDFファイル)で用意されています。

受講料は無料です。また、詳しい内容は下記アドレスから詳細な内容をお読みください。

島根県 : 浜田高等技術校:障がい者訓練とは http://www.pref.shimane.lg.jp/hamada_gijutsu/08_syougaisha/です。

_ NHK朝の連ドラ「ゲゲゲの女房」放送開始

とても良い天気の松江市です。外は暖かく、ウグイスの泣き声が近くのほうから聞こえてきます。NHK朝の連ドラ「ゲゲゲの女房」!今朝もすばらしく身を乗り出して放送を聞きました。番組の音楽も最高ですね。 元気がでてきます。

昨日3月29日 月曜日からNHKの連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」がスタートした訳ですが、東京都調布市を主な舞台にした「ゲゲゲの女房が昨日3月29日からスタートしました。「ゲゲゲの鬼太郎」=漫画家、水木しげるさんの奥様 武良布枝(むら・ぬのえ)さんの書かれた自伝エッセーです!漫画家 水木しげるさん御夫妻の夫婦の愛情を描いた小説です。奥様は 安来市の出身です。境港市には 水木しげるロードがあります! 妖怪のブロンズ像もたくさん設置されていて 全国からたくさんの観光客のみなさんがこられます。私達 視覚障がい者も 妖怪のブロンズ像など触る観光が大好きです。安来市や境港市などもドラマに出てきます。境港市、安来市では住民のみなさんが番組のスタートを楽しみにしておられました。 そんな 喜びの記事が載っています。詳しいニュース記事は下記アドレスから詳細なニュース記事をご覧ください。

山陰中央新報 ニュース 山陰総合NHK朝の連ドラ「ゲゲゲの女房」放送開始http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=518749006です。

読売 島根ゲゲゲの女房 きょうスタート 安来であやかり結婚式http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/shimane/news/20100329-OYT8T00051.htmです。


2010-03-31 島根県 : おいしい・たのしい・ためになる事業補助金 おいしい・たのしい・ためになる食育推進事業補助金実施団体募集中!

_ 島根県 : おいしい・たのしい・ためになる事業補助金 おいしい・たのしい・ためになる食育推進事業補助金実施団体募集中!

島根県のホームページを見ています。【健康推進課】トップ > くらし > 健康・医療 > 健康 > 健康増進対策 > 食育の推進 > おいしい・たのしい・ためになる事業補助金

「おいしい・たのしい・ためになる」食育推進事業(補助金) 平成22年度実施団体募集!の告知がされています。島根県では、食育の輪を広げていくため、島根県食育推進計画に基づいた「おいしい・たのしい・ためになる」食育の自主的な取組を支援しておられます。

事業内容、補助対象経費など詳細は下記アドレスから島根県のホームページを見てください。補助金交付対象である経費の1/2以内(限度額:1団体500千円以内)*ただし、補助対象事業に要する経費の下限額は300千円事業実施期間  交付決定後〜平成23年3月末

応募〆切

平成22年4月30日(金)必着

概要・提出書類 実施要綱の PDFファイルも用意されています。補助金交付要綱 PDFで用意されています。提出書類  申請・報告用紙 word形式のファイルも用意されています。  所要額・精算額調書 wordファイルなど用意されています。*申請時には、申請書(様式第1号)、所要額調書(別紙1)、事業計画書(別紙2ー1)、支出予定額内訳(別紙2?2)のほか、 収支予算書(見込書)抄本を添付してください。(原本証明必要)と 注意書きもありますので詳しくは下記ページアドレスから詳細な内容をお読みください。

提出先・問い合わせ先は〒690?8501 松江市殿町111 松江センチュリービル5F島根県健康福祉部健康推進課健康増進グループTEL 0852?22?5685FAX 0852?22?6328です。提出先・問い合わせ先につきましてもページに詳細に書かれています。

島根県 : おいしい・たのしい・ためになる事業補助金の詳しい詳細は下記ページから直接ご覧ください。

島根県 : おいしい・たのしい・ためになる事業補助金 http://www.pref.shimane.lg.jp/life/kenko/kenko/chouju_info/shokuiku/oishii_tanoshi_tame.htmlです。


トップ 最新 追記