トップ «前の日記(2010-03-10) 最新 次の日記(2010-03-13)» 編集

としまる日記


2005|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|

2010-03-11 障害者ステップアップ就労支援事業の雇用期間を延長 島根県

_ 第48回オープンソースサロン 3月12日(金)開催!

しまねオープンソースソフトウェア協議会(っしまねOSS協議会)は、島根県内におけるOSS(オープン・ソース・ソフトウェア)に関わる企業、技術者、研究者、そしてユーザによる組織です。しまねOSS協議会は、松江市の進めるRuby City MATSUEプロジェクトに積極的に参加し、2006年7月31日にオープンした「松江オープンソースラボ」を活用、OSSを通じた技術力・開発力の向上を目指しています。詳しくは、下記アドレスから、しまねオープンソースソフトウェア協議会ホームページをご覧ください。

しまねオープンソースソフトウェア協議会ホームページは、しまねOSS協議会 OS4 http://www.shimane-oss.org/です。

島根オープンソースソフトウェア協議会主催で定期的に「オープンソースサロン」が開催されています。

第48回オープンソースサロン日時: 2010年3月12日(金) 18時30分〜20時30分会場: 松江オープンソースラボ(松江テルサ別館2階)

プログラムテーマ1 Rubyで作るWebデザインサンプル話題提供 加藤 厚恵 氏

テーマ2 NTT OSSセンタの取組みと、OSS仮想化技術の動向話題提供 日本電信電話株式会社 研究企画部門 OSSセンタ

・NTT OSSセンタの取組み状況
 OSS推進ユニット  吉田 忠城 氏 グループリーダー
・OSSにおける仮想化に関する取組み状況
 基盤技術ユニット  高田 哲生 氏 エキスパート

以上ですご興味のおありのみなさま ぜひ お越しください。

_ バイオディーゼル燃料のバスが運行開始、松江

「天ぷら油でバスに乗ろうプロジェクト」は、経済産業省のモデル事業として採択され、すごく期待されています。 3月10日、 一畑バスは松江市内の一部路線で、一般家庭の廃食油を精製したバイオ・ディーゼル燃料(BDF)を使う路線バス運行を始めました。一畑バスと、私達NPO法人・プロジェクトゆうあい! 連携しがんばってゆきます詳しいニュース記事は下記アドレスから詳細なニュース記事をご覧ください。

山陰中央新報 ニュース 島根ワイドバイオディーゼル燃料のバスが運行開始、松江http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=518368004です。

_ 障害者ステップアップ就労支援事業の雇用期間を延長 島根県

 島根県は、体にハンディキャップを持つ人たちの一般就労を促すため導入した「障がい者ステップアップ就労支援事業」について、2010年度に事業を拡充するそうです。今回初めて視覚障がい者と精神障がい者を採用!すごくうれしい記事です。詳しいニュース記事は下記アドレスから詳細なニュース記事をご覧ください。

山陰中央新報 ニュース 島根ワイド障害者ステップアップ就労支援事業の雇用期間を延長http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=518367004です。

また、先日ブログの日記に書きました。島根県 障害者を対象とした島根県非常勤嘱託職員採用試験についてもご参考にしてください。島根県のホームページを見ています。【障害者福祉課】トップ > くらし > 福祉 > 障害者福祉 > 一般向け > 採用試験 > 障害者を対象とした島根県非常勤嘱託職員採用試験について

障がい者を対象とした島根県非常勤嘱託員採用試験受験案内(障害者ステップアップ就労支援事業)について、島根県では、障害のある方の働く場を提供するため、県関係機関で勤務していただく、非常勤嘱託員(地方公務員法第3条第3項第3号に規定する嘱託員)を募集しておられます。この嘱託員の採用は、県庁における障害者の雇用を促進するとともに、障害のある方が、県庁で働いた経験を生かして民間企業等の社員へステップアップされていくことを目的としておられ、 とてもすばらしい事だと思います。

ホームページには 受験案内の事や、採用予定地の事など、詳しく書かれています。また、受験案内(視覚障害者 松江地区(島根県庁) 平成22年4月採用予定の事も書かれていますので、 詳しい事は 下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

島根県 : 障害者を対象とした島根県非常勤嘱託職員採用試験について http://www.pref.shimane.lg.jp/life/fukushi/syougai/ippan/saiyou/saiyo-top.htmlです。


トップ «前の日記(2010-03-10) 最新 次の日記(2010-03-13)» 編集