トップ 最新 追記

としまる日記


2005|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|

2010-06-01 みなさまは災害用伝言ダイヤルをご存知ですか。災害用伝言ダイヤル171番

_ 島根県 : 島根県内市町村情報 ゲゲゲの女房のふるさと安来市から 道の駅の名称を募集します

島根県のホームページを見ています。

トップ > 大阪事務所 > 観光 > 島根県内市町村情報

(仮称)安来「道の駅」の名称を募集しておられます。 ゲゲゲの女房のふるさとである島根県安来市では、平成23年春の供用開始に向けて、安来市島田地区に道の駅の整備を進めておられ、この道の駅の名称を皆さんから募集しておられます。

 ぜひ、安来らしい名称をお寄せ下さいとの事です!!

【募集について】

募集期間...5月21日(金)〜6月30日(水)です。応募方法...「名称」と「住所」、「氏名」、「年齢」、「電話番号」を明記の上、ハガキ・電子メール・ファックスで、都市政策課中海振興室までご応募くださいとの事です。

安来市ホームページhttp://www.city.yasugi.shimane.jp/p/1/5/5/3/1/1/からも応募できるそうです。

応募方法、応募期間入選作品の発表、賞(副賞)など、詳しい内容は下記ホームページから詳細な内容をお読みください。

島根県 : 島根県内市町村情報 ゲゲゲの女房のふるさと安来市から 道の駅の名称を募集しますhttp://www.pref.shimane.lg.jp/osaka/kanko/sichousonn.htmlです。

_ 島根県 : H22作品募集! H22ことのは大賞の作品募集を7月から開始されます!

島根県のホームページを見ています。【青少年家庭課少子化対策推進室】トップ > くらし > 少子化・子育て > 少子化 > 子育て環境づくり > ことのは > H22作品募集

「第9回 ことのは大賞」募集!! 第9回子育てや子ども、家族に関する楽しさやうれしさ、感動などをひとことで表した「ことのは(言葉)」を募集されます。

応募資格   日本国内にお住まいの方

部門 個人での応募・・・【ジュニアの部】(中学生以下) 及び【一般の部】などあります。また、団体での応募・・・【学校、学級、サークル、自治会などさまざまグループで】など ありますので、 詳細につきましては島根県のホームページをご覧ください。

表彰 【個人賞】島根県知事賞              1点  賞状、賞金(3万円)、副賞(県特産品)青少年育成島根県民会議会長賞  1点  賞状、賞金(3万円)、副賞(県特産品)優秀賞                  3点  賞状、賞金(1万円)、副賞(県特産品)※上記5点は一般の部から3点、ジュニアの部から2点を選出されるそうです。

佳作               15点  賞状、賞金(5千円)、副賞(県特産品)※ ・一般の部に12点、ジュニアの部に3点を割り当てられるそうです。※ジュニアの部受賞者に対しては、賞金にかえて賞金と同額分の図書カードを贈呈されるそうです。

団体賞    数団体  賞状、賞金または図書カード(1万円)

#応募期間 平成22年7月1日(木)〜平成22年10月1日(金) 当日消印有効

応募方法など、 島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。

#パソコン・携帯電話から(7月1日からご利用できるそうです。

  「子育て・子育ちことのは大賞 応募フォーム」もつくられます。。1回の応募で3作品まで入力できるそうです。

はがき・ファックスで(7月1日から受付開始されます。

申し込みほうほうなど、島根県の「H22ことのは大賞の作品募集を7月から開始します。」につきまして、詳しい内容は下記島根県のページから詳細な内容をお読みください。

島根県 : H22作品募集 http://www.pref.shimane.lg.jp/life/syoushika/syoushika/parntenv/kotonoha/H22.htmlです。

_ マリンパーク 多古鼻 バーベキューパーティ アンド 満月のお月様

昨日5月31日の日記で、2010年度 教員採用試験対策セミナー合宿研修会 in マリンパーク多古鼻 パートワンを書きました。パートツーになります。5月29日(土)・30日(日)、マリンパーク多古鼻にて、2010年度 教員採用試験対策セミナー合宿研修会が開催され 参加しました。企画は島根大学教育学部共生社会教育講座 作野先生です。島根ハーネスの会の応援団でもあり、 とてもすばらしいかたです。

31日のブログで詳しい内容書きました。としまる日記(2010-05-31) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20100531.html#p01ですね。

講師の先生方! すばらしい先生方でした。 懇親会は笑いがたえませんでしたね。セミナーの事を聞かれ、遠くは東京から! 四国から! 兵庫県 鳥取県からも多数集まられました。厳しさの中に思いやりあり!学ぶ事が多くあるとても楽しい 1泊2日の教員採用試験対策セミナー合宿研修会でなかったでしょうか!参加されたみなさん たくさん学んで帰られたと想います。みなさん 試験がんばってくださいね。

写真を2枚載せます。マリンパーク多古鼻 合宿研修会 夜 懇親会が開催され バーベキュー大会! 焼き肉ジュウジュウの様子です。午後10時頃 失礼し松江に帰りました。 帰りましたが 間違えて べつなかたの荷物も車につんでしまい 多古鼻のみなさんの所に 引き返し お荷物をお渡しして帰りました。その間 まんまるな 綺麗な満月! お月様が一緒についてきてくれていました。家に帰ってから写した 満月 お月様の写真です。 12時ころでないでしょうか2枚の写真をのせました。

マリンパーク多古鼻のホームページご紹介です。 すごくすてきなところですよ。マリンパーク多古鼻 〜眼下に広がる日本海の大パノラマ。そう、ここはまさに天空の岬。〜 http://asokoi.shimanecho.jp/shisetsu/mp-takobana/です。マリンパーク多古鼻 〜眼下に広がる日本海の大パノラマ。そう、ここはまさに天空の岬。〜日の出から日の入りまでの絶景を一人占め それが天空の岬 マリンパーク多古鼻imageimage

_ みなさまは災害用伝言ダイヤルをご存知ですか。災害用伝言ダイヤル171番

6月にはいりました。天気も良く 日中暖かくなりつつありますが、夜になると冷え込んできます。 寒暖の差が激しいですね。 夜 寒くなり重ね着をして生活しています。

さて、みなさまは災害用伝言ダイヤルをご存知ですか。災害用伝言ダイヤル171番。 毎月 月の初めの一日の日は体験利用が可能です。

 災害が発生すると、被災地への電話が殺到して、つながりにくくなりますよね。そんな時に使う声の伝言板が「災害用伝言ダイヤル」です。電話で伝言を登録しておくと、その番号に電話をかけて 登録した伝言を聞く事ができます。

操作方法は、 まず「171」をダイヤルします。音声が聞こえてきますので、音声案内に従って操作していきます。メッセージは30秒以内で、48時間保存されます。10件まで登録可能だそうです。

  1. 登録できるのは、被災地の市外局番から始まる固定電話番号に限られます。

どの電話番号に伝言を登録するかは、家族や親戚など、身近なみなさんで 決めておく必要があります。我が家ですと、 自宅の電話番号に決めます。災害用伝言ダイヤルを聴くのは携帯電話でも可能です。

  1.  毎月月の始まりの日、一日は体験利用が可能です。

私は、万が一の事を考えて、毎月付きのはじめの日1日の日に体験利用をしています。大地震など緊急災害が起きない事を願っていますが、 いつ大規模な地震や緊急災害が起きるかわかりません。万が一の事を考えて、家族で話し合いましょう。


2010-06-02 第58回全国ろうあ者大会が島根で開催されます(6/2-6/6)

_ 妖怪ガイドブック点字本:発行 境港市観光案内所、無料で貸し出し /鳥取 - 毎日jp(毎日新聞)

境港市観光協会は、航空自衛隊美保基地(境港市)の隊員でつくる准曹会からの寄付金を活用して、4月27日に発行された最新版の「妖怪ガイドブック第15版」(31ページ)の点字本を鳥取県ライトハウス点字図書館に製作を依頼されました。このほど、最新版の「妖怪ガイドブック第15版」の点字本が完成し発行されました。点字本は水木しげるロード起点の境港市観光案内所(JR境港駅隣)に30部置かれ、無料で貸し出しを始められました。すごくうれしいニュースです。詳しいニュース記事は下記アドレスから詳細なニュース記事をご覧ください。

妖怪ガイドブック点字本:発行 境港市観光案内所、無料で貸し出し /鳥取発行 境港市観光案内所、無料で貸し出し /鳥取 - 毎日jp(毎日新聞) http://mainichi.jp/universalon/clipping/archive/news/2010/06/01/20100601ddlk31040746000c.htmlです。また、私達視覚障がい者は、物を触りながら説明を聞いて頭の中で想像し触った物の理解をします。  境港市の水木しげるロードの妖怪ブロンズ像など触っていてとても楽しくなります。

水木しげるロード てくてくラジオ水木しげるロードのアーケードのある所の溶解ブロンズ像20体には、てくてくラジオが設置されていますので、市販のAMラジオを持って行き、周波数を1620キロヘルツに合わせると、どなたでも周囲の溶解ブロンズ像の内容を聞く事ができます。

_ 山陰中央新報 - 肢体不自由児者父母の会が写真と切り絵冊子

 島根県肢体不自由児者父母の会連合会(安達寛会長)が、松江市の風景、祭事を紹介した冊子「『切り絵』と『写真』で綴(つづ)る癒しの郷」を発行されました。 1冊2000円で販売しておられます。 詳しい事や連絡先なども新聞記事に詳しく書かれています。 売り上げは同会運営費にあて、子どものオリエンテーションや保護者の研修費に利用されるそうです。 がんばっておられ、すごくうれしい記事です。詳しいニュース記事は下記アドレスから詳細なニュース記事をご覧ください。

山陰中央新報 - 肢体不自由児者父母の会が写真と切り絵冊子 http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=519989004です。

_ 第58回全国ろうあ者大会が島根で開催されます(6/2-6/6)

本日6月2日から6日まで、第58回全国ろうあ者大会が島根県松江市で開催されます。

プロジェクトゆうあいからも5日と6日の2日間のバリアフリー展示会(島根県民会館)にTV電話告知サービスシステム「テレタクト」などを展示&デモwを行っていますので、 会場にお越しのみなさまぜひお立ち寄りください。

以下より、全国ろうあ者大会運営実行委員長のあいさつと日程・会場の記載になります。こんにちは。みなさんお 元気ですか。今年6月に,松江市で第58回全国ろうあ者大会が松江市で開催されます。昨年3月に実行委員会を立ち上げ、大会の成功に向けて懸命に取り組んでおりま す。島根には3年前に世界遺産に登録された石見銀山はじめ出雲大社、松江城など古代神話や歴史にまつわる名所旧跡がたくさんあります。大会のメインテーマは「くにびきの島根で全国の仲間と縁(えにし)を結ぼう!」です。全国の仲間と出会い、よい思い出がつくれるよう、また島根はいいと ころだと喜んでもらえるよう実行委員一同がんばっております。みなさんのお越しをお待ちしております。よろしくお願いします。実行委員長 広戸勉

会場島根県民会館、くびにきメッセ、その他

会期平成22年6月2日−6月6日バリアフリー展示は5日−6日(9:00〜16:00)になります

詳しくは、こちらからご覧ください第58回全国ろうあ者大会in島根公式HPhttp://zenkokuroua58th.web.fc2.com/index.htmlです。

第58回全国ろうあ者大会島根大会のご成功を心からお祝いいたします。また、益々のご発展とご繁栄を心から願っています。実行委委員会のみなさま がんばってくださいね。


2010-06-03 権利擁護支援の研修会開催のご案内 松江 6月19日

_ 全国ろうあ者大会が開幕、松江 - 山陰中央新報

6月2日から6日まで、第58回全国ろうあ者大会が島根県松江市で開催されています。プロジェクトゆうあいは、5日と6日の2日間のバリアフリー展示会(島根県民会館)にTV電話告知サービスシステム「テレタクト」などを展示&デモを行っていますので、 会場にお越しのみなさまぜひお立ち寄りください。

以下より、全国ろうあ者大会運営実行委員長のあいさつと日程・会場の記載になります。こんにちは。みなさんお 元気ですか。今年6月に,松江市で第58回全国ろうあ者大会が松江市で開催されます。昨年3月に実行委員会を立ち上げ、大会の成功に向けて懸命に取り組んでおりま す。島根には3年前に世界遺産に登録された石見銀山はじめ出雲大社、松江城など古代神話や歴史にまつわる名所旧跡がたくさんあります。大会のメインテーマは「くにびきの島根で全国の仲間と縁(えにし)を結ぼう!」です。全国の仲間と出会い、よい思い出がつくれるよう、また島根はいいと ころだと喜んでもらえるよう実行委員一同がんばっております。みなさんのお越しをお待ちしております。よろしくお願いします。実行委員長 広戸勉

会場島根県民会館、くびにきメッセ、その他

会期平成22年6月2日−6月6日バリアフリー展示は5日−6日(9:00〜16:00)になります

詳しくは、こちらからご覧ください第58回全国ろうあ者大会in島根公式HPhttp://zenkokuroua58th.web.fc2.com/index.htmlです。

第58回全国ろうあ者大会開催のニュース記事がありました。 詳しいニュース記事は下記アドレスから詳細なニュース記事をご覧ください。

山陰中央新報 - 全国ろうあ者大会が開幕、松江 http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=520027004です。

_ 富山大学大学院生命融合科学教育部 公開研究会「誰でもわかる視覚障害者の能力」DVD配布のお知らせ

平成22年2月20日に開催されました,富山大学大学院生命融合科学教育部公開研究会「誰でもわかる視覚障害者の能力」のDVDが完成したそうです。視覚障害者への理解が進むよう,様々な事業及び情報発信等に取り組んでおられます。視覚障害者へより一層の理解の機会として,この DVDを制作されました。

作られたDVD(3枚組)は無償で配布されるそうです。

私もメールで申し込みをしました。

    「誰でもわかる視覚障害者の能力」DVD無償配布について、詳しい内容は、下記ホームページアドレスより詳細な内容をお読みください。

富山大学大学院 生命融合科学教育部 | 概要 http://www.ils.u-toyama.ac.jp/NEWS/news_sdvd.htmlです。

_ 権利擁護支援の研修会開催のご案内 松江 6月19日

お友達のかたから情報をいただきました。

山陰グループホーム・スタッフ研修会申し込みは 下記に載せていますので、ファックスにて申し込みください。

権利擁護支援の研修会開催のご案内新緑の候、皆様におかれましては益々ご清祥のこととお喜び申し上げます。平素より当会の運営につきましては、ご理解とご協力を賜り厚くお礼申し上げます。さて、このたび障害者施設、ケアホーム、グループホームの職員および地域での障害者支援をしておられる皆様方に研修会のご案内をいたします。「やっぱりこの街で暮らしたい」と題して、西宮を中心に全国的にご活躍しておられます上田晴男氏をお招きして、権利擁護支援と成年後見制度についての研修会を催すことといたしました。これを機会に、地域に緩やかなセーフティネットの構築へとつなげていければと考えています。山陰グループホーム・スタッフ研修会〜地域の権利擁護支援の推進をめざして〜■日時:2010年6月19日(土)■時間:13:30〜15:30(開場13:00)■場 所:島根県民会館303会議室■参加費:無料■定員:50名(定員になり次第締め切り)

2009年9月、全国各地で権利擁護支援の実践を積み重ねてきた団体・個人が集まって「全国権利擁護支援ネットワーク」が設立されました。この研修会では、地域における権利擁護支援活動の推進について、具体的な成年後見制度の具体的な活用を通して皆さんと一緒に考えます検討を行います。ご関心のある方は、ふるってご参加ください。

<プログラム> 13:30 開会挨拶13:15 DVD上映     「権利擁護で暮らしを支える          〜地域をつなぐネットワーク〜」14:10 講 演「権利擁護支援と成年後見制度」     全国権利擁護支援ネットワーク事務局NPO法人PASネット理事長 上田晴男

15:20 質疑応答15:30  終 了

■ 主催・お問い合せ/ 山陰グループホーム・スタッフ研修会 FAX 0852−33−2688(担当:山本 剛志)

申し込み用紙(必要事項をご記入の上、 ファックスにてお申し込みください。団体名お名前

(団体お申込みの場合は代表者名)参加人数名ご連絡先TEL:               FAX:*参加受付票等の送付はいたしません。当日直接会場にお越しください。

<会場案内> 島根県民会館 島根県松江市殿町158 TEL 0852-22-5506/FAX 0852-24-0109 

■JR松江駅より  徒歩20分 松江市営バス/「大学・川津行」(2番のりば)、「松江しんじ湖温泉行」(3番のりば)、「北循環線(外回り)」(1番のりば)で10分「県民会館前」下車


2010.6.19(土)      やっぱりこの街でくらしたい 参加申込書

上田 晴男《うえだ はるお》 プロフィール略 歴       1952年(昭和27年)生まれ。  1976年3月 日本福祉大学(社会福祉学部社会福祉学科局堯紡感

   2003年3月 桃山学院大学大学院社会学研究科修士課程終了

  1977年4月〜2001年3月知的障害者者(児)の入所、通所施設を中心に各種の福祉サービス職員・施設長として勤める。現在   * 特定非営利活動法人「PASネット」理事長    * 兵庫県福祉サービス第三者評価推進委員会委員(2007年度〜)* 兵庫県西宮市「障害福祉サービス等評価調整会議」委員長(2009年度〜)        * 兵庫県加西市「あったか介護相談員」派遣事業スーパーバイザー2001年度〜)        * 兵庫県尼崎市人権教育・啓発推進懇話会委員(2005年度〜)         * 社団法人「兵庫県社会福祉士会:阪神ブロック」ブロック長(2005年度〜)        * (財)兵庫県人権啓発協会「人権問題研究アドバイザー」(2004年度〜) * 三重県「障害者の地域生活移行推進に関する評価検討委員会」委員(2006年度〜)☆ 社会福祉士★ 全国数ヶ所の複数施設・事業を運営している社会福祉法人の組織運  営からケースワークに至るまでのスーパーバイズを行っている。☆ PASネットの立場で兵庫県内のいくつかの自治体で権利擁護支援に関するスーパーバイズも行っている。

 著書(共著含む)  嵎〇秬賁膺Δ里燭瓩慮⇒擁護支援ハンドブック」PASネット編著(ミネルヴァ書房 2009.6)◆ 峺⇒擁護で暮らしを支える〜地域をつないだネットワーク〜」PASネット編著(ミネルヴァ書房 2009.2) 「障害者福祉論」共著(ミネルヴァ書房 2007.4)その他多数

以上です。


2010-06-04 島根県 : 夏休み体験ツアー家族で過ごそう夏休み体験ツアー参加者募集

_ 松江開府400年祭記念博覧会開催へ

 松江市は5年間にわたって、松江城開府400年祭を開催していますが、来年の1011年は最終年でもあり、来年の3月〜12月に、松江市全域を舞台と位置付けた「松江開府400年記念博覧会」を開催する事を発表されました。松江開府400年祭記念博覧会開催!すごく楽しみにしています。詳しいニュース記事は下記アドレスから詳細なニュース記事をご覧ください。

山陰中央新報 - 松江開府400年祭記念博覧会開催へ http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=520051004です。

_ 島根県 : NPO活動推進自治体フォーラム島根大会

島根県のホームページからNPO活動推進自治体フォーラム島根大会について

トップ > 環境生活総務課NPO活動推進室 > NPO活動推進自治体フォーラム島根大会

NPO活動推進自治体フォーラム島根大会

今回で7回目の開催になります「NPO活動推進自治体フォーラム」は、NPO活動推進自治体フォーラム島根大会として、11月に島根県松江市で開催する事が決まり 準備が進められています。
現在、フォーラムの内容を検討するため、NPO活動推進自治体フォーラム島根大会実行委員会(委員名簿もPDFファイルで用意されています。)を組織し、企画の検討を行っておられます。
参加者募集のパンフレットは、8月中旬に全国に向けて発送されます(予定)

フォーラムの準備状況などを、順次ホームページに掲載してゆかれます。

概要(案)、大会テーマ、大会趣旨、開催内容などホームページに詳しく書かれています。開催日 平成22年11月18日(木)-19日(金) イメージ写真イメージ写真

参加対象全国の自治体、NPO団体、企業、大学職員等NPOに関心のある方ならどなたでも

主催(お問い合せ先)NPO活動推進フォーラム島根大会実行委員会(事務局:島根県環境生活部環境生活総務課NPO活動推進室)詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

NPO法人の活動に関わる一人として、NPO活動推進自治体フォーラム島根大会の開催 すごく楽しみにしています。


島根県 : NPO活動推進自治体フォーラム島根大会 http://www.pref.shimane.lg.jp/npo/forum_2010_shimane/です。

_ 島根県 : 夏休み体験ツアー 家族で過ごそう夏休み体験ツアー参加者募集

島根県のホームページを見ています。

トップ > 大阪事務所 > 観光 > 夏休み体験ツアー

家族で過ごそう夏休み体験ツアー 参加者募集 昆虫採取、ヤマメやニジマス釣り、そば打ち体験など、お子様の夏休みの思い出作りにぴったりの体験ツアーの参加者を募集しておられます。 JR松江駅、出雲空港、掛合バス停のいずれかの場所に集合していただき、現地で夏休み体験ツアーを催行されます。

 開催日程ツアー期間 平成22年8月7日(土)〜8月8日(日)

 【1日目】  各集合場所 → 明石緑が丘公園 そば打ち体験・昼食 →斐伊川和紙押し花紙すき体験 → 清嵐荘 入浴 →グリーンシャワーの森 バーベキュー・宿泊

 【2日目】

  グリーンシャワーの森 昆虫採取 → 芦谷峡やまめの里 ヤマメ・ニジマス釣り → 芦谷峡やまめの里 川遊び・昼食 → 稲わら工房 タペストリー作成 →各解散地へ

ツアー料金 大人お一人様 20,000円(税込)お子様 18,000円(小学生以下)※参加推奨年齢は6歳〜12歳

募集人員 25名(最少催行人数 18名)申込〆切 平成22年7月23日(金)

ツアーについての詳細  【募集パンフレット(PDFファイル)】がホームページに用意されています。

  ※ツアーに関するお問い合わせ   (株)吉田ふるさと村観光事業部 電話0854?74?0500(担当:景山)詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

島根県 : 夏休み体験ツアー 家族で過ごそう夏休み体験ツアー参加者募集http://www.pref.shimane.lg.jp/osaka/kanko/natsu-yasumi-taiken-tua.htmlです。


2010-06-05 島根県 : インターンシップ参加者募集

_ 島根県 : インターンシップ参加者募集

島根県のホームページを見ています。【人事課】トップ > 県の取組み・一般 > 職員募集 > 職員募集 > 職員募集 > インターンシップ参加者募集

インターンシップ参加者募集がのっています。

 島根県では、学生の皆さんに県における就業体験の機会を提供し、就業意識の向上や県政に対する理解を深めていただくことを目的として、インターンシップを実施しますと書かれています。
対象者

大学生(3年次)、大学院生(1年次)、高等専門学校生(4年次)等

研修期間

平成22年8月2日から9月30日までのうちの1から2週間

※ この他に、次の日程で実施するオリエンテーションに1回参加してください。8月 2日(月)9:00から11:00まで(予定)8月20日(金)9:00から11:00まで(予定)

受入所属・人数

ホームページには「受入所属一覧表」がのっていて ご覧くださいとなっています。   ・受入所属一覧表(PDFファイルが用意されています。

申込方法

「インターンシップ参加申込書」(PDF版またはWord版などホームページからダウンして必要事項を記入の上、平成22年7月5日(月)【当日必着】までに、次の申込み先に「郵送」にてお送りくださいとなっていますので、

※ 応募者多数の場合は書類選考を行います。なお、選考結果は後日、郵送でお知らせします。

 
申込先

〒690-8501 島根県松江市殿町1番地 島根県総務部人事課人事グループ

  ※ 朱書きで「インターンシップ申込」と記載してください。【問い合わせ先】など、ホームページには メールアドレスも載っています。     電話:0852-22-5025 FAX:0852-22-5024

注意事項など、詳しく書かれていますので お読みください。

また、      ・誓約書(参考)・・・選考結果通知後に提出をお願いしますと書かれています。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

島根県 : インターンシップ参加者募集 http://www.pref.shimane.lg.jp/admin/syokuin/bosyu/syokuin_bosyu/internship.htmlです。


2010-06-06 動画共有サイト:毎日動画のご紹介! レポート記事も読み動画も楽しむ!

_ 松江でろうあ者大会分科会

第58回全国ろうあ者大会が松江市で開催され、全国から聴覚障害者や福祉関係者の皆様約2千人が松江市に集まっておられます。5日、第58回全国ろうあ者大会の研究分科会がくにびきメッセなど3会場で開催されました。5つの分科会のうちの「労働」をテーマにした分科会を取材された記事です。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細なニュース記事をお読みください。

山陰中央新報 - 松江でろうあ者大会分科会 http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=520088004です。

下記も参考にしてください。第58回全国ろうあ者大会in島根公式HPhttp://zenkokuroua58th.web.fc2.com/index.htmlです。

山陰中央新報 - 全国ろうあ者大会が開幕、松江 http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=520027004です。

_ 動画共有サイト:毎日動画のご紹介! レポート記事も読み動画も楽しむ!

天気の良い松江市です。 暖かくなりました。ささ これから出かけてきます。

さて、ユニバーサロン - 毎日jpは、 障がい者関係のニュース記事バリアフリー、ユニバーサルデザイン、 情報アクセシビリティに関する記事や、私達障がい者が使いやすい福祉機器や使いやすい商品などのレポートも多く、便利に拝見しています。ユニバーサロン - 毎日jp(毎日新聞) ホームページアドレスはhttp://mainichi.jp/universalon/です。

中に、動画共有サイト:毎日動画も映像もあり 音声も綺麗ですし直接取材された内容です。ぜひみなさまも 見られると良いと想います。

たとえば動画共有サイト:毎日動画「最先端技術使った薄型点字ディスプレイなどを公開−−厚労省の障害者自立支援プロジェクト」 投稿者: mainichiさん http://video.mainichi.co.jp/viewvideo.jspx?Movie=48227968/48227968peevee299859.flvです。

下記は レポート記事です。最先端技術を使った薄型点字ディスプレーなどを公開−−厚労省の障害者自立支援プロジェクト - 毎日jp(毎日新聞) http://mainichi.jp/universalon/report/news/20100311mog00m040013000c.htmlです。両方見られると 良いと想います。

また、動画共有サイト:毎日動画「点字とITの融合でテストのユニバーサルデザイン−−大学入試センターの南谷和範さん」 投稿者: mainichiさん http://video.mainichi.co.jp/viewvideo.jspx?Movie=48227968/48227968peevee312434.flvです。

上記の、◇《キーパーソン》点字とITの融合でテストのユニバーサルデザイン−−大学入試センターの南谷和範さんのレポート記事。http://mainichi.jp/universalon/report/news/20100603mog00m040004000c.htmlです。

レポート記事を読んで そのとき取材された動画を見ると 知識も倍増するのではないでしょうか


2010-06-07 島根県 : 平成22年度メンタルヘルスボランティア養成講座 受講生募集!!

_ 島根県 : 島根県立農業研修館を活用した夏合宿グループ募集中!

島根県のホームページを見ています。

トップ > 農業大学校 > 農業研修のご案内 > 島根県立農業研修館を活用した夏合宿グループ募集中!

島根県立農業研修館を活用した夏合宿グループ募集中のページがあります!

農業体験と部活動などを組み合わせて農業大学校で夏休みをすごしてみませんか?例えばこんな使い方が・・・★スポーツ合宿と農業体験研修  10時〜11時 農業体験研修  11時〜17時 バレーボール合宿

★受験対策合宿と農業体験研修  9時〜10時  農業体験研修

  その他の時間  受験対策講座

受け入れ時期及び可能人数など、 ホームページに詳しく書かれています。

平成22年7月〜9月(土・日・祝日は休館)  40人程度可能な研修内容

(1)農業体験をともなう宿泊体験研修(以下のような体験が可能です)・野菜  8月下旬 野菜(トマト等)の管理作業体験(誘引・芽かき)・花    8月上旬 きく、トルコギキョウの収穫体験・果樹  7月中下(デラウエア)、8月上(巨峰)の収穫体験・肉用牛 7〜9月 牛の飼養管理体験(餌やり、牛舎掃除他)

(2)農業に関する講座(3)その他

農業大学校の体育館や農業研修館の研修室、加工実習室などを利用した農業以外の研修や合宿等と組み合わせた農業体験研修を行うことも可能です。

申し込み等日程及び体験内容については農業大学校にご相談ください。島根県立農業大学校(大田本校)  住所 〒699-2211 島根県大田市波根町970-1  TEL:0854-85-7011 FAX:0854-85-7113

ホームページには 受付のメールアドレスも書かれています。島根県 : 島根県立農業研修館を活用した夏合宿グループ募集中!につきまして、 詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

島根県 : 島根県立農業研修館を活用した夏合宿グループ募集中! http://www.pref.shimane.lg.jp/nogyodaigakko/kenshu/summer_camp.htmlです。

_ 島根県 : 平成22年度メンタルヘルスボランティア養成講座 受講生募集!!

島根県のホームページを見ています。

トップ > 松江保健所 > 心の健康支援グループ > 平成22年度メンタルヘルスボランティア養成講座 受講生募集!!

平成22年度メンタルヘルスボランティア養成講座の受講生を募集しておられます。

現代はストレス社会とも呼ばれ、心の病気を抱える人も増えてきています。そこで、松江保健所では心の病気や精神障がい者のよき理解者、生活や社会参加を地域で支える支援者としてメンタルヘルスボランティアを育成しています。  関心のある方は、ぜひ御参加下さい。

対象】 松江圏域(松江市、安来市、東出雲町)に居住し、精神保健福祉活動に関心のある方で、原則5回全て受講できる方【募集定員】 30名(先着順)【参加費用】 無料

開講式の開催、講義の内容など、講習会の日時・会場などホームページに詳しく書かれています。

【申込締切】平成22年7月20日(火)

【申込方法】郵送・FAXまたは電話にて申し込みを受け付けています。

島根県のホームページから申込用紙Word形式のファイルをダウンロードすることができます。

【申込み・問い合わせ先】  島根県松江保健所 心の健康支援グループ  〒690-0882  松江市大輪町420  TEL(0852)23?1316  FAX(0852)31?6694詳細な内容は下記島根県のホームページアドレスから詳しい内容をお読みください。

島根県 : 平成22年度メンタルヘルスボランティア養成講座 受講生募集!! http://www.pref.shimane.lg.jp/matsue_hoken/kokoro/yousei.htmlです。


2010-06-08 パピーさんからのプレゼント

_ サポート付松江バリアフリーモニターツアー聴覚障がい者、知的障がい者を募集中! - てくてく山陰 ‐ 山陰・松江バリアフリーツアーセンター

松江市主催の、サポート付松江バリアフリーモニターツアーが今年の秋に実施されます。今年は、聴覚障がい者のかたと、知的障がい者のかたが対象です。

この秋、城下町「松江」で2泊3日の旅を堪能してみませんか。松江市では高齢者や障がい者をはじめとするすべての人が安全に、安心して、差別なく、快適に過ごすことのできる国際文化観光都市・松江を目指し、「松江市ひとにやさしいまちづくり条例」を制定しました。「国際文化観光都市・松江のおもてなし」が基本方針の一つであり、松江を訪れるすべての人が快適に過ごすことができるよう、観光バリアフリーの取り組みをしていきます。

本年度は、聴覚障がい者、知的障がいの方を対象としてモニターツアーを行い、 (1)人的サポート体制の構築。 (2)観光施設、宿泊施設、飲食施設、交通等のハード面、ソフト面の点検と改善策の検討をしていきます。趣旨をご理解いただき、ご参加いただきますようご案内申し上げます。

(主催:松江市/協力:NPO法人プロジェクトゆうあい)

◆募集人数(全体 8名)◇対象:聴覚障がい者(6名程度)、知的障がいの方(2名程度)・聴覚に障がいのある方:身体障害者手帳をお持ちの方。・知的障がいの方:療育手帳をお持ちで、日常生活に支障が生じているため、何らかの特別な援助を必要とする方。

◆募集期間 : 2010年 6月4日(金)〜8月20日(金)

◆モニターツアー 10月23日(土)〜25日(月)2泊3日

行き先(予定)●1日目:JR松江駅(松江テルサ集合、オリエンテーション) - 松江城(城内、周辺を散策) - 堀川遊覧(乗船体験) -松江しんじ湖温泉(意見交換)●2日目:松江しんじ湖温泉 - 一畑電車 - フォーゲルパーク(パーク内を散策) - 出雲そばを味わう - 抹茶和菓子体験(松江の文化に触れる) -夕日スポット(夕日鑑賞、トルパ周辺を散策) - 玉造温泉(意見交換)●3日目:玉造温泉 - 白鳥号(乗船体験) - 意見交換 - JR松江駅(見送り)※スケジュールは変更する可能性がございます。ご了承ください。

ツアー中の旅行代金:無料 

※ツアー行程内の交通費、宿泊費、朝食代、夕食代、施設入館料、サポート費用は旅行代金に含まれています。※ご自宅から集合場所までの交通費及び、解散場所からご自宅までの交通費、ツアー行程に含まれていない飲食、及び昼食代は、各自ご負担願います。※同伴者(介助者)が参加される場合の、同伴者の費用は全額ご負担いただきます。 (お一人あたり、30,000円〜40,000円)※知的障がいの方に限り、同伴者の旅行代金も無料とさせていただきます。(1名まで)

●応募条件・積極的にご意見を述べてくださる方(ツアーの中では意見交換会を行います)・モニターツアー中は、取材や、写真撮影を行う場合がございますので、ご了承いただける方。・ご自宅から集合場所及び、解散場所からご自宅までの移動について、応募者の責任で対応いただける方。

●注意事項・宿泊は、他の参加者と同室とさせていただく場合がございます。

●集合・解散の場所と時間集合時間・場所日時:2010年10月23日(土) 12:00集合場所:JR松江駅前 松江テルサ ※JR松江駅北口から徒歩1分

●サポート体制・事前に研修を受けた観光ガイドが、日中のサポートを行います。・必要に応じて、手話通訳士、要約筆記者の派遣を行います。・その他、必要なサポートをお知らせください。

●応募方法など、直接下記ホームページから詳細な内容をお読みのうえ、お申し込みください。参加申込書PDFファイル,ワードファイルもホームページからダウンできます。参加申込書や詳しい内容につきまして、サポート付松江バリアフリーモニターツアー聴覚障がい者、知的障がい者を募集中! - てくてく山陰 ‐ 山陰・松江バリアフリーツアーセンターのホームページから詳細な内容をお読みください。

●申し込み・お問い合わせ先〒690-0887 島根県松江市殿町33 坂本ビル1階NPO法人プロジェクトゆうあい電話:0852-32-8645 FAX:0852-28-1116電子メール:tour@pjui.com担当:川瀬、斎木松江市 サポート付松江バリアフリーモニターツアー聴覚障がい者、知的障がい者を募集中! - てくてく山陰 ‐ 山陰・松江バリアフリーツアーセンター http://tekuteku-sanin.com/post_100.htmlです。

_ パピーさんからのプレゼント

ノア君のパピーウォーカーさん ノア君のお母さんからプレゼントをいただきました。 パピーさん手作りの簡易マナーコートです。色はさわやかなグリーン色 ツートンカラーで 小さなチューリップの花 オレンジ色が入っています。頭からかぶらせて、前足2本をはかせるタイプです。 おしりのところに、マジックテープで止めるようになっています。

パピーさんからのプレゼント簡易マナーコートを着ているノア君の写真3枚を載せます。かわいいでしょ!

ノア君のパピーさん手作りの簡易マナーコート!ウルウルウル ありがとうございます。とてもかわいらしいです。 さ! 早速マナーコートを着て街にでかけよう!imageimageimage


2010-06-09 「神々の国しまね」ロゴマーク決まる

_ 島根県 : 西長江「ほたる観賞会」の開催について 【松江農業普及部】

島根県野ホームページを見ています。

トップ > 東部農林振興センター > 東部農林 本所 > 松江農業普及部 > 西長江「ほたる観賞会」の開催について

ホームページを見ていますと、西長江「ほたる観賞会」の開催について お知らせがありました。

いよいよ蛍の飛び交う季節になりましたね。 我が家の近くの田んぼにも蛍がでますよ。 ワクワク

東部農林振興センター 松江農業普及部     おいしいお米を育む自然を満喫しよう  松江市西長江町の「長江米エコ栽培グループ」は、環境と調和した地域づくりを目指し、除草剤や化学合成農薬、化学肥料を使わない、環境にやさしい米づくりに取り組んでいます。 この活動を通じて、西長江町でも『ほたる』がたくさん見られるようになりました。 そこで、地域ブランド米である「長江ほたる舞」の由来となった、西長江川に乱舞する『ほたる』を観賞する会が下記のとおり開催されます。 おいしいお米を育む自然の豊かさを満喫していただこうと、ほたるの観賞に併せ、ミニコンサートや竹灯籠作りなど日替わりで体験イベントが計画されています。

                 記■とき、イベント やさしい米づくり  第1日:6月12日(土)「ほたるコンサート」 19:00から、ほたる鑑賞20:00から  第2日:6月13日(日)「竹灯籠作り」     17:00から、ほたる鑑賞20:00から  第3日:6月19日(土)「きんつば作り」    18:30から、ほたる鑑賞19:30から  第4日:6月20日(日)「焼おにぎり作り」   18:30から、ほたる鑑賞19:30から

■ところ  島根県松江市西長江町「上組公民館」集合   ※別紙案内図参照■参加費   第1日(大人300円、子供無料)、   第2、3、4日は各(大人500円、子供300円)    ※各会定員30名(先着順)

■主催   『長江米エコ栽培グループ』  

#必ず申し込みが必要です。問合せ先、申込先、電話番号も載っていますが 連絡できる時間帯など書かれていましたので、申込先、問い合わせ先や詳細など、 詳しい内容は下記島根県野ホームページから詳細な内容をお読みいただき 詳細をみられ お申し込みください。また、添付ファイルにて お知らせを見る事ができます。詳しい内容は下記島根県野ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

島根県 : 西長江「ほたる観賞会」の開催について 【松江農業普及部】http://www.pref.shimane.lg.jp/toubu_norin/matu_nourin/matu_no_fukyu/hotaru.htmlです。

_ 「神々の国しまね」ロゴマーク決まる

島根県のホームページから4月9日知事コメントを拝見しますと、

観光振興の一つとして、古事記1300年に関連した行事を行おうとしておられる事が述べられています。

3月15日に第1回神話のふるさと「島根」推進協議会で県内、関係の深い各界の代表の方々が集まられ、共通キャンペーンタイトルとして、「神々の国しまね ?古事記1300年?」 タイトル宇が決定されました。決まりました。タイトルを生かしたロゴマークの募集が始まりました。http://www.pref.shimane.lg.jp/kochokoho/kaiken/22/0409c1.htmlです。 2012年に古事記編さんから1300年を向かえる事と、2013年に出雲大社の正遷座を迎えるのを機に、島根県などが展開する観光キャンペーン「神々の国しまね〜古事記1300年〜」のロゴマークを募集され、このほどロゴマークが決まりました。私達も 山陰のバリアフリーツアーセンター、松江市の 松江バリアフリーツアーセンターを運営しています。 私達も島根県野観光のpr含めて力を入れてお手伝いしてゆきたいと思います宇。詳しいニュース記事は下記アドレスから詳細なニュース記事をご覧ください。

山陰中央新報 - 「神々の国しまね」ロゴマーク決まる http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=520128006です。


2010-06-10 島根県 : 夏休み企画♪中国の切り絵教室を開催します。

_ 「古事記編纂1300年」で事業提案募集

島根県内の官民でつくる「神話のふるさと『島根』推進協議会」は6月9日、2012年の古事記編さん1300年、13年の出雲大社「正遷座祭」を期に展開する観光キャンペーン「神々の国しまね〜古事記1300年〜」に関する集客イベントの提案募集を開始されたニュース記事です。 提案の締め切りは7月2日で、8月上旬に審査、決定されるそうです。詳しいニュース記事は下記アドレスから詳細なニュース記事をご覧ください。

山陰中央新報 - 「古事記編纂1300年」で事業提案募集 http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=520147004です。また、 昨日ブログの日記を書きました。下記も参考にしてください。

「神々の国しまね」ロゴマーク決まる島根県のホームページから4月9日知事コメントを拝見しますと、

観光振興の一つとして、古事記1300年に関連した行事を行おうとしておられる事が述べられています。

3月15日に第1回神話のふるさと「島根」推進協議会で県内、関係の深い各界の代表の方々が集まられ、共通キャンペーンタイトルとして、「神々の国しまね ?古事記1300年?」 タイトル宇が決定されました。決まりました。タイトルを生かしたロゴマークの募集が始まりました。http://www.pref.shimane.lg.jp/kochokoho/kaiken/22/0409c1.htmlです。 2012年に古事記編さんから1300年を向かえる事と、2013年に出雲大社の正遷座を迎えるのを機に、島根県などが展開する観光キャンペーン「神々の国しまね〜古事記1300年〜」のロゴマークを募集され、このほどロゴマークが決まりました。私達も 山陰のバリアフリーツアーセンター、松江市の 松江バリアフリーツアーセンターを運営しています。 私達も島根県野観光のpr含めて力を入れてお手伝いしてゆきたいと思います宇。詳しいニュース記事は下記アドレスから詳細なニュース記事をご覧ください。

山陰中央新報 - 「神々の国しまね」ロゴマーク決まる http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=520128006です。

_ 島根県 : 夏休み企画♪中国の切り絵教室を開催します。

島根県野ホームページを見ています。【文化国際課】トップ > くらし > 国際交流・パスポート > 国際交流 > しまねの国際化 > お知らせ・募集 > 夏休み企画♪中国の切り絵教室を開催します。

夏休み企画◆◆◆中国の切り絵大会 参加者のかたを募集しておられます!

島根県国際交流員の馬 媛(マ エン)さんと、王 笛笙(ワン ディション)さんが、中国の子供さんたちの遊びの(切り絵)を紹介してくださるそうです。簡単にはさみを入れるだけで美しい切り絵ができあがるそうです。私も参加してみようかなあ!親子でのご参加も大歓迎だそうです。作品を作って夏休みの宿題作りも!みなさまのご参加をお待ちしておられます。私も 日にちがあえば申し込みしようかなあ詳しい内容は島根県野ホームページから、切り絵大会チラシ(PDF)をダウンロードする事ができます。

日時:2010年7月22日(木) 14時〜15時会場:島根県立図書館 集会室 (松江市内中原町52番地)参加費:無料申し込み・お問い合わせ:島根県文化国際課 馬 媛(マ エン) 王 笛笙 (ワン ディション)               TEL (0852)?22?6458 (0852)?22?5480                詳しい内容は下記島根県野ホームページから 詳細な内容をお読みください。

島根県 : 夏休み企画♪中国の切り絵教室を開催します。 http://www.pref.shimane.lg.jp/life/international/kouryu/kokusai/oshirase/kirietaikai.htmlです。


2010-06-11 第7回短期リハビリテーションご案内 中学生から20歳代前半の方対象

_ 「次世代放送技術と地域振興」セミナー(6/16)のご案内

総務省平成22年度情報通信月間参加行事として,電波の活用で地域の振興を考えるセミナー「次世代放送技術と地域振興」が下記のとおり開催されます。

■日  時  平成22年6月16日(水)14時〜17時■会 場  島根大学会館(松江キャンパス)3階 大集会室

■プログラム 【講 演】 「UHFホワイトスペースを活用したIPデータ放送局の提案」  前田 修作氏(クアルコムジャパン株式会社 事業戦略部長)

 「デジタルサイネージを活用したプロモーション事業」  稲田 タク氏(株式会社メディアスコープ)

 【事例発表】  デジタルサイネージ向け映像発表

■【概要】平成23年のテレビ放送の地上デジタル完全移行に伴い,電波の空きスペース(ホワイトスペース)が生まれます。既に,島根大学では平成20年より地域の行政・産業界と協力して,米クアルコム社の開発した次世代の放送技術であるMediaFLO技術を活用した共同研究やコンテンツ配信の実証実験を行っています。特に,デジタルサイネージ(電子看板)に情報を電波で配信することによって新しいコンテンツ,新しいビジネスが登場する可能性があります。そこで,この電波の有効活用と地域振興を考えるセミナーを開催します。 ※詳しい内容については,こちらをご覧ください。http://www.shimane-u.ac.jp/index.php?option=com_content&task=view&id=1873&Itemid=90  です。

■【お問い合せ先】島根大学総合情報処理センター Tel: 0852-32-6091

_ 第2回ワン!ぱくっ子サマースクールのご案内 小学生の視覚障がい児対象事業

日本盲導犬協会 島根あさひ訓練センターからのお知らせです。以下、ご案内。

第2回ワン!ぱくっ子サマースクール募集要綱

1. 主催:財団法人 日本盲導犬協会 島根あさひ訓練センター

2. 目的:視覚障がいを持つ小学生がさまざまな体験を通して多くの人との交流を図り、共に楽しむことによって自分の可能性を再発見すること。また、視覚障がい児の保護者が子どもを客観的に見る機会を作ること。

3. 日程:2010年8月5日(木)〜8月8日(日)3泊4日間

4. 対象:5家族(中四国地方在住の視覚障がい児を含む家族)

5. 実施場所:島根あさひ訓練センター

6. 実施職員:当協会職員およびボランティア

7. 実施内容:カヌー体験、ゲーム大会、盲導犬体験歩行など(今後、内容の変更あり)

8. 受付期間:下記期間に電話にてお申し込みください。H22年6月14日(月)〜6月30日(水)平日9:30〜18:00* 新規のご家族優先。応募者多数の場合は先着順となりますのでご了承ください。

9. 参加費:親子ペア25,000円、一人追加ごとに5,000円

10. 後援:全国盲学校校長会、浜田市

11. 申込、お問合せ先財団法人 日本盲導犬協会 島根あさひ訓練センター      〒697−0426 島根県浜田市旭町丸原155−15TEL:0855−45−8311  FAX:0855−45−1139      担当 : 畑野

尚、当協会 仙台訓練センターでは東北地方および新潟県在住のご家族、日本盲導犬総合センター(静岡県)では静岡、愛知、長野、山梨、神奈川在住のご家族を対象に同事業を実施いたします。日程等は異なりますので、ご興味のある方は畑野までご連絡ください。

以上です。たくさん 申し込みあると良いですね。応援しています。

_ 第7回短期リハビリテーションご案内 中学生から20歳代前半の方対象

日本盲導犬協会 島根あさひ訓練センターからのご案内です。以下、ご案内文書です。

第7回短期リハビリテーション募集要綱

1. 主催:財団法人 日本盲導犬協会 島根あさひ訓練センター

2. 目的:視覚障害リハビリテーションサービスを提供することで視覚に障害のあるかたの自立と社会参加の促進を図る。特に今回は若年層へのリハビリテーション提供を目的とし、学校に在籍している学生が参加しやすいよう、夏休み期間に開催する。

3. 日程:平成22年8月9日(月)〜8月15日(日) 6泊7日

4. 対象:4名(中四国地方在住の視覚障がいをお持ちの中学生から20歳代前半までの方)

5. 実施場所:島根あさひ訓練センター

6. 実施職員:当協会職員および外部講師

7. 実施内容:視覚に障害のある学生を対象に、生活訓練(白杖歩行、パソコン、点字、  日常生活動作訓練)を実施する。そのうち半日は、外出のきっかけとなるよう、ボランティアの手引きを受けながら、参加者全員で社会参加活動を行う。開催期間中は、島根あさひ訓練センター内での宿泊を伴う。

8. 受付:下記期間に電話にてお申し込みください。6月14日(月)〜6月30日(水) 平日9:30〜18:00※応募者多数の場合は新規の方を優先し、先着順となりますのでご了承ください。

9. 参加費:9,000円

10. 申込、問合せ先財団法人 日本盲導犬協会 島根あさひ訓練センター      〒697−0426 島根県浜田市旭町丸原155−15TEL:0855−45−8311  FAX:0855−45−1139       担当 : 畑野

以上ご案内文書です。

とてもすばらしい企画です。 たくさん応募があるといいですね。


2010-06-12 NPO法人全国盲導犬施設連合会の発行しておられる刊行物 盲導犬情報

_ NPO法人全国盲導犬施設連合会の発行しておられる刊行物 盲導犬情報

全国の盲導犬協会など盲導犬施設でNPO法人全国盲導犬施設連合会を作っておられます。

ホームページアドレスはNPO法人全国盲導犬施設連合会http://www.gd-rengokai.jp/です。

現在加盟しておられる会員団体は、 (財)北海道盲導犬協会、 (財)東日本盲導犬協会、 (財)日本盲導犬協会、 (財)中部盲導犬協会、 (財)関西盲導犬協会、 (社福)日本ライトハウス、 (社福)兵庫盲導犬協会、 (財)九州盲導犬協会です。

NPO法人全国盲導犬施設連合会の発行しておられる刊行物を見る事ができます。「盲導犬情報など見る事ができます。また、人気のある刊行物の」、「デュエット」はpdfファイルですので私は視覚障がい者ですので 音声で中の文書を読む事ができませんでしたが、スキャナにセットされた原稿をテキストにする印刷物・自動朗読システムのソフトでpdfファイルを読む事ができました。「Duet(デュエット)」は、毎年1回、4月に発行される広報活動用のパンフレットですね。

「盲導犬情報」は、盲導犬を希望される方やすでにユーザーとして生活されている方、視覚障害者団体や施設を対象に年2回発行される情報誌です。点字版と墨字(活字)版、テープ版の3種類があります。送付ご希望の方は電話(03-5367-9770)にてお問い合わせご連絡くださいと書かれています。

盲導犬情報は下記から見る事ができます。盲導犬情報バックナンバー | NPO法人全国盲導犬施設連合会 http://www.gd-rengokai.jp/publication/gdinfo_list.htmlです。

最新号は盲導犬情報 第4号です。【過去の盲導犬情報も見る事ができます。

盲導犬情報 第4号第4号の目次は自治体の相談窓口利用状況 「盲導犬との生活に関するアンケート」調査報告

・・・・東京農工大学 井上明美・甲田菜穂子他

盲導犬ユーザーのコーナーいたわり合って歩こうネ・・・・・兵庫県 金田福美

盲導犬情報ボックス2009年に発行された書籍 全国盲導犬施設連合会からのお知らせ 盲導犬訓練士・盲導犬歩行指導員資格認定の結果 2010年度のポスターと『デュエット』 編集後記 です。

上記アドレスから『盲導犬情報』 第4号をお読みください。また、詳しい内容もNPO法人全国盲導犬施設連合会のホームページから詳細な内容をお読みください。



2010-06-14 島根県 : ベンチャーキッズスクール

_ 島根県 : しまねっ子!元気アップ・プログラム

島根県野ホームページをみています。

トップ > 保健体育課 > しまねっ子!元気アップ・プログラム

「しまねっ子!元気アップ・プログラム」チャレンジカード(活用編)作成しました!

よめないじがあるときは、みぎうえの「ふりがな」や「よみあげ」のボタンをおしてください。と あります。 とても便利ですよ。

また、

よみあげ とあるのは 私達が使用している読み上げソフトが立ち上がり ホームページ上の文章を ラジオで聞いている感覚で 文章を音声エンジンが読み上げてくれます。

ふりがなをつけるふりがなをけすも 便利だと思います。文字をおおきくちいさくできますし画面の色を変えて見やすい色に変えることもできます。話がそれました。

「しまねっ子!元気アップ・プログラム」チャレンジカード(活用編)作成しました!と あります!!みんなで挑戦!!

しまねっ子!元気アップ・プログラムへようこそ!!

元気もりもり!! いきいき学校生活!!をめざして、しまねの子どもたちを応援します。               

一人で、みんなで、チャレンジしてみよう!!「しまねっ子!元気アップ・プログラムに取り組んだ学校の中から最優秀校と優良校を選考し、表彰を行います。また、一輪車等の体育用具の寄贈も行います。

◎最優秀校(1校) 賞状と運動備品3万円相当 ○優良校(6校)  賞状と運動備品1万円相当

参加方法なども詳しく書かれています。 個人や集団で行った種目の記録を、チャレンジカードに記録し、 各学期末に記録申請用紙を、メールまたはFAXで、保健体育課まで送付してくださいと 書かれています。詳しい要項などもリンクでのっていますのでぜひ 興味あるみなさん 見てください。詳しい内容は下記島根県野ホームページから詳細な内容をお読みください。

島根県 : しまねっ子!元気アップ・プログラム http://www.pref.shimane.lg.jp/hokentaiku/gennkiupprogram/です。

_ 島根県 : ベンチャーキッズスクール

島根県野ホームページを見ています。

トップ > 産業振興課 > 地域産業の創造 > ベンチャーキッズスクール

ベンチャーキッズスクール事業実施団体を募集しておられます。

  島根県と島根県信用保証協会では、平成19年度よりベンチャーキッズスクール実行委員会を組織し、ベンチャーキッズスクール事業を行っておられます。 今年度も、下記のとおり、事業の実施団体を募集しておられます。

ベンチャーキッズスクール事業の概要から目的をみますと、   将来の地域を担う子どもたちは地域で育てるという視点に立ち、次代を担う児童生徒を対象に、起業家精神を養うことを目的として、このスクールの中で、ビジネス体験やものづくり体験を行い、これらの体験を通して、子どもたちの自由な発想やアイディア、創造性を引き出すとともに、起業への関心を高め、将来の若き経営者や技術者の育成につなげることを目指し、目的としておられます。

補助対象団体  島根県内で活動する、 認可法人(商工会、商工会議所など)、任意団体(住民団体など)、 特定非営利活動法人などが対象となり、申請することができます。

補助事業の内容は 地域の経済団体、住民団体等が主体となり、地域において実施する以下の事業に対して補助されるそうです。

○事業内容っは、地域の児童生徒を対象として、ビジネス体験やものづくり体験ができるスクールを企画・実施する事と書かれています。○スクールの対象者は、地域の小中学校に在学する児童生徒(定員30名程度)です。○スクールでの学習内容は、ビジネスやものづくりに関する基礎的知識の習得 などと書かれています。

○実施期間補助金交付決定日から平成23年2月28日までだそうです。

○補助対象経費スクールの講師及び講師補助者に対する謝金・旅費、印刷費、消耗品費、会場使用料、教材費 など認められます。

○補助額1団体あたり上限25万円。ただし、本事業の趣旨に合致した申請件数に応じて、予算の範囲内で補助金額を決定しますと書かれています。

○申請先〒690‐8501 松江市殿町1番地  ベンチャーキッズスクール実行委員会事務局(島根県産業振興課内)TEL 0852‐22‐5486  FAX 0852‐22‐6080   担当:引野(ひきの)

※締め切り日平成22年7月2日(金)まで(必着)です

募集要領等  ・募集要領  ・補助金交付要綱  ・申請様式 【WORD形式】 【PDF形式】がホームページからダウンロードすることができます。

※詳細についても詳しく書かれていますので、 詳しい内容は下記島根県野ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

島根県 : ベンチャーキッズスクール http://www.pref.shimane.lg.jp/sangyo/chiiki/bencha_kids.htmlです。


2010-06-15 天ぷら油バスプロジェクト 捨てている油に待った!その廃食油でバスが走ります!

_ バイオディーゼル燃料の車で日本一周の旅

東京都のフォトジャーナリスト、山田周生さんは、 自ら製作したバイオディーゼル燃料(BDF)精製装置を備えた四輪駆動車で、世界一周や日本一周に挑んでおられるかたで有名なかたです。前回大社までこられましたが、この度6月14日、出雲市大社町から北日本ルートの旅に出発されました。燃料にする廃食油の提供を受けながら世界一周 日本一周に挑んでおられるすごいかたです。バイオディーゼル燃料の車で日本一周の旅のご成功 心から願っています。詳しいニュース記事は下記アドレスから詳細なニュース記事をご覧ください。

山陰中央新報 - バイオディーゼル燃料の車で日本一周の旅 http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=520248004です。

また、 今日一緒にブログの日記を書いています。天ぷら油バスプロジェクト 捨てている油に待った!その廃食油でバスが走ります!プロジェクトゆうあいの取り組みも ぜひ ご参考にしてください。

_ 天ぷら油バスプロジェクト 捨てている油に待った!その廃食油でバスが走ります!

NPO法人プロジェクトゆうあいでは、廃食油をつかった、天ぷら油バスプロジェクトを進めています! 捨てている油に待った!その廃食油でバスが走ります!

事業概要図など下記ホームページからぜひ見てください;。

『天ぷら油バスプロジェクト』は廃食油を精製して一畑バスを走らせるプロジェクトです。松江市内にある廃食油回収マシーン『油ーコ(ユーコ)』まで、ぜひご家庭の廃食油をお持ちください。お得な特典もございます。 天ぷら油の回収場所とか、 油の出し方・コインのもらい方など詳しく書かれています。

天ぷら油バスプロジェクトからのお知らせ天ぷら油バスプロジェクト?家庭の廃食油を精製して一畑バスを走らせる取組みのページはhttp://www.pjui.com/bdf/です。

天ぷら油バスプロジェクトのサイトOPENしました ≪ 天ぷら油バスプロジェクト?家庭の廃食油を精製して一畑バスを走らせる取組みです。 http://www.pjui.com/bdf/?p=1です。ぜひ ご参考にしてください。

2010年 3月11日(木曜)に書きました ブログの日記を載せます。バイオディーゼル燃料のバスが運行開始、松江「天ぷら油でバスに乗ろうプロジェクト」は、経済産業省のモデル事業として採択され、すごく期待されています。 3月10日、 一畑バスは松江市内の一部路線で、一般家庭の廃食油を精製したバイオ・ディーゼル燃料(BDF)を使う路線バス運行を始めました。一畑バスと、私達NPO法人・プロジェクトゆうあい! 連携しがんばってゆきます詳しいニュース記事は下記アドレスから詳細なニュース記事をご覧ください。

山陰中央新報 ニュース 島根ワイドバイオディーゼル燃料のバスが運行開始、松江http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=518368004です。

また 今日一緒にブログの日記を書きました。」廃食油を利用した バイオディーゼル燃料の車で日本一周の旅の 山陰中央新報のニュース記事もご参考にしてください。


2010-06-16 島根県 : Ruby人材育成によるビジネス利用拡大事業

_ 島根県 : 平成22年度企業支援施策ガイドブック

島根県野ホームページを見ています。

トップ > 商工政策課 > 平成20年度企業支援施策ガイドブック

平成22年度企業支援施策ガイドブックを島根県のホームページから見る事ができます。

表紙・目次インデックスA 金融制度B 相談窓口・情報提供C 専門家派遣D イベント・展示会等E 商工関係補助金等F 労働関係助成金等G その他補助金等H 研修・セミナー等I その他支援事業関係機関連絡先一覧などなど・・。

、目次からpdfファイルを読み込み、平成22年度企業支援施策ガイドブックを読む事ができ、とても便利です。

島根県 : 平成22年度企業支援施策ガイドブック! 詳しい内容は下記島根県野ホームページから詳細な内容をお読みください。

島根県 : 平成22年度企業支援施策ガイドブック http://www.pref.shimane.lg.jp/shoko/kigyou_sien_sisaku_gaido.htmlです。

_ 島根県 : Ruby人材育成によるビジネス利用拡大事業

島根県野ホームページを見ています。

トップ > 産業振興課 > Ruby人材育成によるビジネス利用拡大事業

重点分野雇用創造事業(地域人材育成事業)の「Ruby人材育成によるビジネス利用拡大事業」実施企業を募集しておられます。

○島根県では、現下の厳しい雇用失業情勢に対応するため、国の緊急雇用創出事業臨時特例交付金を原資として造成した「島根県緊急雇用創出事業臨時特例基金」 を活用し、地域の成長分野として期待されている分野における新たな雇用機会を創出するとともに、地域ニーズに応じた人材を育成し雇用に結びつけることを目的とした事業を実施されます。○この事業の一つとして、今後利用が進み、技術者が不足すると見込まれるプログラミング言語Rubyの技術者を育成し、県内企業によるRubyビジネスの拡大を図ることを目的とした「Ruby人材育成によるビジネス利用拡大事業」について、企画提案を募集し、委託事業として実施されます。

事業者を募集する事業の概要や事業の目的。委託する業務や委託事業費など、 島根県野ホームページに詳しく書かれています。◆新規雇用する失業者の人数  1名以上。必須事項です。

応募期限   平成22年6月25日(金) 17:00(必着)

実施要領等ホームページからダウンロードすることができます。Ruby人材育成によるビジネス利用拡大事業 実施要領(PDFファイル)Ruby人材育成によるビジネス利用拡大事業 仕様書(PDFファイル)申請様式:一式(PDFファイル)、様式1(Wordファイル )、様式2(Wordファイル )、様式3(Wordファイル )など ダウンロードすることができます。詳しい内容は下記島根県野ホームページから詳細な内容をお読みください。

島根県 : Ruby人材育成によるビジネス利用拡大事業 http://www.pref.shimane.lg.jp/sangyo/jinzai-ruby-koyou.htmlです。


2010-06-17 名画「ローマの休日」、バリアフリーで

_ 松江の魅力的な建築物マップで紹介

 NPO法人 まつえ・まちづくり塾さんとは3年間同じ事務所に同居して、一緒に釜の飯を食べた仲です。 今朝の新聞記事すごくうれしいです。NPO法人まつえ・まちづくり塾 井ノ上知子代表理事は、このほど松江市内の魅力的な建築物40件、街並みにまつわるトピック48件を紹介する「松江建築地図2010」を作られました。わくわくしてきます。「松江建築地図2010」、松江の魅力的な建築物などマップで紹介されています。早速 お電話しました。みなさん がんばっておられます。詳しいニュース記事は下記アドレスから詳細なニュース記事をご覧ください。

山陰中央新報 - 松江の魅力的な建築物マップで紹介 http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=520279004です。

_ NPO法人日本バリアフリー協会が主催する ゴールドコンサート

NPO法人日本バリアフリー協会が主催する ゴールドコンサートは チャレンジド (障がいをもつ)・ミュージシャンの音楽コンテストです。第7回ゴールドコンサート出場募集が5月7日必着で募っておられ、 我らがかりゆしバンド!応募しました。ポスト員する時は 郵便局で投函式を! と いっても 郵便物を郵便局のかたにお渡しし! にこにこ

出場者募集 ゴールドコンサートの ホームページは http://gc.npojba.org//7/applicationです。

6月上旬に発表があり、 私達 かりゆしバンド 無念 残念! 残念でした。

応募数が121件あったそうです。倍率は12倍との事でした。無念残念

チャレンジド(障がいをもつ)・ミュージシャンの音楽コンテスト ゴールドコンサート私達 かりゆしバンド もっともっと練習し 来年も続けて参加申し込みをしたいと思います。頑張ります。 燃えてきました。!

参加申し込みをしようと決まったブログの日記は松江SNS::としまる日記 - かりゆしバンドででないかなあ http://matsuesns.jp/blog_entries/10327 です。

下記ブログの日記には投函指揮の様子の写真も載せています。松江SNS::としまる日記 - かりゆしバンドででないかなあ パーとツー 白潟郵便局にて厳かに投函式 http://matsuesns.jp/blog_entries/10703です。来年のゴールドコンサート出場にむけて練習がんばります。

_ 名画「ローマの休日」、バリアフリーで

 松江市のNPO法人「バリアフリー・シネマ&ライフ・ネットワーク」(中嶋春喜代表は、島根県の本年度の「しまね協働実践事業」に採択され、映画「ローマの休日」の映画の画面の副音声や字幕などのバリアフリー化に取り組まれます。また、取り組みも県民を巻き込んだ取り組みとして 高い評価を受けて採択されました。上映会 すごく 楽しみですね。わくわくしてきます。詳しいニュース記事は下記アドレスから詳細なニュース記事をご覧ください。

山陰中央新報 - 名画「ローマの休日」、バリアフリーで http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=520193004です。


2010-06-18 《かんたんユーディー》iPhoneが方位や位置情報を読み上げ−−エクストラの…毎日jp(毎日新聞)

_ 《かんたんユーディー》iPhoneが方位や位置情報を読み上げ−−エクストラの… 毎日jp(毎日新聞)

毎日新聞のユニバーサロンリポートを見ています。

《かんたんユーディー》iPhoneが方位や位置情報を読み上げ−−エクストラの…◇iPhoneが方位や位置情報を読み上げ−−エクストラのVoiceCompass ユニバーサロンレポートを見ながら 胸がわくわくしています。エクストラは、歩行中の方位や現在位置などをリアルタイムに音声で読み上げる音声アプリ「VoiceCompass(ボイスコンパス)を開発されました。、アップルのオンラインショップApp Store(アップストア)で無償提供しておられると言う記事です。詳しいニュース記事は下記アドレスから詳細なニュース記事をご覧ください。また、関連記事などもリンクされていて たいへん気になります。

《かんたんユーディー》iPhoneが方位や位置情報を読み上げ−−エクストラの… 毎日jp(毎日新聞)http://mainichi.jp/universalon/report/news/20100611mog00m040013000c.htmlです。

iPadも利用できると書かれていますね。わくわくわく5月11日 ブログの日記を書きました。アップル - iPad - 充実のアクセシビリティ機能で、だれでもiPadを楽しめます。 としまる日記(2010-05-11) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20100511.htmlです。わくわくしてきます。その後、注文しました。製品が届きました。


2010-06-19 島根県 : 災害時外国人サポーター養成研修災害時外国人サポーターを募集します。

_ 第51回オープンソースサロン 6月25日(金) 18時30分〜20時30分開催

2006年のしまねOSS協議会設立から、毎月1回の割合で開催されてきたオープンソースサロン!島根オープンソースソフトウェア協議会主催で定期的に「オープンソースサロン」が開催されています。オープンソースサロンの開催には事前の申し込みは必要ありません。当日会場まで御気軽にお越しください。ご来場をお待ちしております。

しまねオープンソースソフトウェア協議会(っしまねOSS協議会)は、島根県内におけるOSS(オープン・ソース・ソフトウェア)に関わる企業、技術者、研究者、そしてユーザによる組織です。しまねOSS協議会は、松江市の進めるRuby City MATSUEプロジェクトに積極的に参加し、2006年7月31日にオープンした「松江オープンソースラボ」を活用、OSSを通じた技術力・開発力の向上を目指しています。詳しくは、下記アドレスから、しまねオープンソースソフトウェア協議会ホームページをご覧ください。

しまねオープンソースソフトウェア協議会ホームページは、しまねOSS協議会 OS4 http://www.shimane-oss.org/です。

第51回オープンソースサロン/島根大学プロジェクト研究会第51回オープンソースサロンが開催されます。事前の申し込みは必要ありません。当日会場まで御気軽にお越しください。ご来場をお待ちしております。

日時: 2010年6月25日(金) 18時30分〜20時30分会場: 松江オープンソースラボ(松江テルサ別館2階)

プログラムテーマ Open Source Business Models in Europe話題提供 Ruediger Glott 氏(オランダ・国連大学社会経済技術研究所・研究員)Kirsten Haaland 氏(オランダ・国連大学社会経済技術研究所・研究員)

以上です。

_ 島根県 : 災害時外国人サポーター養成研修 災害時外国人サポーターを募集します。

島根県のホームページを見ています。【文化国際課】トップ > くらし > 国際交流・パスポート > 国際交流 > しまねの国際化 > お知らせ・募集 > 災害時外国人サポーター養成研修

緊急災害時の事を考えた、外国から来ておられるみなさまがたの災害時のサポーター募集しておられます。

 島根県では、県地域防災計画において「地域における災害時要援護者対策」の一環として外国人対策を掲げており、県、市町村及び防災関係機関が実施主体となり、地域で生活する外国人に対する防災教育の実施等を行うこととしています。 そこで、島根県では言語面での支援、生活習慣・文化を理解した災害時専門ボランティアの養成を目的とし、「災害時の外国人サポーター養成研修」を実施しますので、災害時の外国人支援活動にご協力いただける「災害時の外国人サポーター」を募集します。

研修内容・募集要項研修内容  (1)事前研修  日時:7月17日(土) 場所:島根県民会館303

  (内容)講義・参加者グループワーク

 (2)実地研修  日時:8月21日(土) 場所:松江市消防本部  (内容)外国人住民との模擬避難所訓練・巡回シュミレーション等

 (3)事後研修  日時:10月9日(土) 場所:島根県民会館308  (内容)課題の確認・今後の対応

募集要項 ◆対象     可能な限り研修の全日程に参加でき、災害時の外国人支援活動にご協力いただける方

          日本語と外国語でコミュニケーションができる方      ※ 国籍は問いません

 ◆参加費    無 料

 ◆定員      20名(先着順)

 ◆申込方法  申込用紙に必要事項を記入して、FAXまたはe-mailで(財)しまね国際センターへお申込くださいと 書かれています。

 詳細などの募集案内・申込用紙など ワードファイルが用意されています。

応募締切 7月7日(水)

主催 (財)しまね国際センター・島根県共催 松江市・(財)松江市国際交流協会【文化国際課】詳しい内容は下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。

島根県 : 災害時外国人サポーター養成研修 災害時外国人サポーターを募集します。http://www.pref.shimane.lg.jp/life/international/kouryu/kokusai/oshirase/saigaigaikokujinsapo-ta.htmlです。


2010-06-20 島根県 : H22作品募集 第9回ことのは大賞の作品募集を7月1日から開始します。

_ 島根県 : H22作品募集 第9回ことのは大賞の作品募集を7月1日から開始します。

島根県のホームページを見ています。【青少年家庭課少子化対策推進室】トップ > くらし > 少子化・子育て > 少子化 > 子育て環境づくり > ことのは > H22作品募集

「第9回 ことのは大賞」募集!! 子育てや子ども、家族に関する楽しさやうれしさ、感動などをひとことで表した「ことのは(言葉)」を募集します。 募集チラシがのっています。

応募資格   日本国内にお住まいの方

部門  ● 個人での応募・・・【ジュニアの部】(中学生以下) 及び【一般の部】 

応募期間 平成22年7月1日(木)〜平成22年10月1日(金) 当日消印有効

応募方法 パソコン・携帯電話から、(7月1日からご利用ができます。  「子育て・子育ちことのは大賞 応募フォーム」が7月1日から開設します。1回の応募で3作品まで入力できるそうです。

団体での応募・・・【学校、学級、サークル、自治会などさまざまグループで応募が可能です。第9回ことのは大賞の作品募集を7月1日から開始されます。 チラシも載っています。詳しい応募要項や表彰内容など、詳しい内容は下記島根県のホームページアドレスから詳細な内容が載っていますのでご確認ください。

島根県 : H22作品募集第9回ことのは大賞の作品募集を7月1日から開始します。http://www.pref.shimane.lg.jp/life/syoushika/syoushika/parntenv/kotonoha/H22.htmlです。


2010-06-23 「夏のとっておきの景色と食」に9地域

_ 視覚障がい者手引きの仕方とクロックポジションでの物の説明のしかた

先週、6月14日 松江市の 本庄中学校へおじゃましました。昨日22日は松江市の鹿島中学校にお邪魔しました。どちらも 3年生さんの総合的学習の授業のお手伝いです。どちらの中学校さんも 元気のよい挨拶と 返事もしっかりしていて うれしかったです。さて、 事業でお話しているのですが、下記のブログの日記も参考にしてください。ブログの日記を書き始めて 5年がたちました! よく 過去を振り返り 昨年の今頃は何をしていたのかが良く解ります。蓄積して行くとそれは 財産にもなりますね。ちょっと 自己満足!

としまる日記(2005-06) http://blog.project-ui.com/tosimaru/200506.html2005年 ブログを4月から書き始め、6月頃に 視覚障がい者と手引きについていろいろ事例など書いています。上記は2005年6月に書いた日記ですね。

としまる日記(2005-07) http://blog.project-ui.com/tosimaru/200507.html2005年7月に日記には 視覚障がい者手引きのしかたの事例 続きとクロックポジションでの説明の仕方とか書いています。2005-07-12 2005年7月12日に盲導犬 フォローアップ研修会の事視覚障害者クロックポジション 説明の仕方など書いています。

上記書きましたブログの日記、 事業の参考にしてください。

_ 島根県 : 小学校児童の警察署訪問授業

島根県のホームページを見ています。【島根県警察本部】トップ > 島根県警察本部 > 各署 > 大田 > お知らせ > 小学校児童の警察署訪問授業

小学校児童の警察署訪問授業と言うのがホームページにのっています。授業内容警察組織の概要説明、質疑応答、署内施設見学装備資器材・110番システム及びパトカーの見学と書かれています。写真などものっています。

状況児童のみなさんは興味津々で、予定した時間を過ぎるほどで、「将来、警察官になりたい。」との声も聞こえました。

訪問時のあいさつ

(きちんとあいさつができました。) すごくうれしいですね。

子供さんたちは、警察署のお話署員による概要説明など、お話を熱心に聞かれた事など書かれていますね。 (ソフト警棒での逮捕術訓練体験~スポーツチャンバラ風)と書かれていますね。 みなさん真剣にお話を聞かれたのではないかなと思います。

パトカーの装備説明とありますが、 私もお話を聞きたいなと思いました。子供さんたちすばらしい体験をされましたね。

(パトカーについては多くの質問が飛び出しました。)と書かれています。 私も質問したい事たくさんありますね。ほんとに すばらしい体験をされたと思います。

上記は大田市の大田市立五十猛小学校 3年生4年生児童12名のみなさんの 訪問された体験の事が書かれている 島根県のホームページです。詳しくは下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

島根県 : 小学校児童の警察署訪問授業 http://www.pref.shimane.lg.jp/police/kakusho/ooda/oshirase/kengaku.htmlです。

_ 「夏のとっておきの景色と食」に9地域

 国土交通省中国運輸局などが、中国地方の夏の代表的な景色と食をセットにしたブランドとして、山陰両県の9地域を含む21地域が選ばれた事が、今朝の山陰中央新報のニュース記事にのっていました。 「私!隠岐だいすきです!島根県西ノ島町の豪快な漁師料理の事がのっていました。もし出かけるチャンスがあれば!豪快な料理ぜひ 食べたいなと思います。詳しいニュース記事は下記アドレスから詳細なニュース記事をご覧ください。

山陰中央新報 - 「夏のとっておきの景色と食」に9地域 http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=520390006です。


2010-06-24 島根県 : 神話のふるさと「島根」推進協議会 ロゴマーク・ロゴタイプについて

_ パピーさん手作りリメイクTシャツ

暑さが厳しい松江市です。 夜になると少し肌寒くなる日が続いています。 気温差も激しく体調を崩しがちになりますね。少し体調を崩していましたが だいぶ良くなりました。みなさんも お気をつけくださいね。

昨日ノア君のパピーウォーカーさんからパピーさん手作りの素敵なリメイクTシャツを送っていただきました。夕方ノア君に早速着させて の亜君もとてもうれしそうです。パピーさん手作りのリメイクTシャツですがバンビ柄の婦人物のTシャツを使って作ってくださいました。すごくノア君に似合っています。 (^ヮ^)  藤の色 すごく色が綺麗でノア君によく似合っていると妻が話しながら しきりに携帯のカメラでシャッターチャンスを! 何枚か写真を写しました。 ニコニコ白いふちと藤の花の色もとてもよくマッチしています。すごく素敵です。ありがとうございます。 うるうるうる

写真を3枚のせます。ノアバンビ洋服ノア君ニッコリ!ノアととしまる3枚の写真をのせました。

また 下記も見てください。6月8日は 妻の誕生日でもありましたので ノア君のいただいた素敵なプレゼント!すごくうれしかったです。ありがとうございます。

パピーさんからのプレゼントノア君のパピーウォーカーさん ノア君のお母さんからプレゼントをいただきました。 パピーさん手作りの簡易マナーコートです。色はさわやかなグリーン色 ツートンカラーで 小さなチューリップの花 オレンジ色が入っています。写真は 下記から見てくださいね。

としまる日記(2010-06-08) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20100608.htmlです。imageimageimage

_ 島根県 : Ruby合宿2010 …プログラミング言語「Ruby」を学ぶ 4泊5日の宿泊研修…今年は3回開催・・・島根県 産業振興課 情報産業振興室より

島根県のホームページを見ています。

トップ > 産業振興課 > Ruby合宿2010 …プログラミング言語「Ruby」を学ぶ 4泊5日の宿泊研修…今年は3回開催・・・島根県 産業振興課 情報産業振興室より

平成22年度しまね産業振興事業として、 大学、高等専門学校、高等学校の学生等を対象に、松江市在住のまつもとゆきひろ氏が開発したオープンソースのプログラミング言語「Ruby」を学ぶ、5日間の合宿形式の講座を3回開催される事が書かれています。応募など 島根県のホームページから申し込みができます。

電子申請(第1回、第2回)(電子申請システム)が用意されています。

ARコース応募はこちらから!のリンクも用意されています。電子申請(ARコース)(電子申請システム)

omoteRuby合宿2010のパンフレットなどPDFファイルでダウンロードすることもできます。

目的や対象など ホームページに詳しく書かれています。【AR(Augmented Ruby合宿)コース】  【ARコース】目的や 対象 開催日時や定員につきまして、島根県のホームページに詳しく書かれていますので、 詳しい内容は下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。

島根県 : Ruby合宿2010 …プログラミング言語「Ruby」を学ぶ 4泊5日の宿泊研修…今年は3回開催・・・島根県 産業振興課 情報産業振興室より http://www.pref.shimane.lg.jp/sangyo/rubycamp.htmlです。

_ 島根県 : 神話のふるさと「島根」推進協議会 ロゴマーク・ロゴタイプについて

神話のふるさと「島根」推進協議会 ロゴマークが決定しました!島根県のホームページを見ています。

トップ > 観光振興課 > 神話のふるさと「島根」推進協議会 ロゴマーク・ロゴタイプについて

神話のふるさと「島根」推進協議会 ロゴマークが決定しました  神話のふるさと「島根」推進協議会では、神話をテーマとした情報発信やイベントを実施するのに伴い、ロゴマークのデザインを募集していましたが、このたびロゴマクークを決定しました。

 制作者は、浜田市在住のイラストレーター   松谷みゆき さんとの事ですすごいです。 おめでとうございます。

島根県のホームページにロゴマークがのっています。 ロゴマークは、神話等を活用した観光誘客を目的としたパンフレット・ポスター・チラシ・名刺等を作成される場合にご活用くださいと書かれています。#但し書きとして、ご使用にあたっては、「使用要領」「使用マニュアル」を参照していただきますようお願いいたしますと書かれています。

「神々の国しまね 古事記1300年」ロゴマーク使用要領 pdfファイルが用意されています。届出様式等 pdfファイルで用意されています。

問い合わせ先 神話のふるさと「島根」推進協議会事務局(島根県商工労働部観光振興課内)」   電 話:0852-22-5619   FAX:0852-22-5580e-mailアドレスも載っていますが、 詳しい内容につきましては、下記島根県のホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

島根県 : 神話のふるさと「島根」推進協議会 ロゴマーク・ロゴタイプについて 神話のふるさと「島根」推進協議会 ロゴマークが決定しました!http://www.pref.shimane.lg.jp/kanko/shinwarogo.htmlです。


2010-06-25 島根県 : グラフコンクール

_ パピーさん手作りリメイクTシャツ その2

今朝もとても天気の良い松江市です。 外に出ると暖かいけど、家の中は涼しいですね。昼から雲も多く夕方から雨になることを天気予報で言っていました。

ノア君のパピーウォーカーさんからパピーさん手作りの素敵なリメイクTシャツを送っていただきました。昨日6月24日、ブログの日記に写真をアップしました。パピーさん手作りのリメイクTシャツですがバンビ柄の婦人物のTシャツを使って作ってくださいました。 藤の色 すごく色が綺麗でノア君によく似合っていると妻が話しながら しきりに携帯のカメラでシャッターチャンスを! 何枚か写真を写しました。 ニコニコ白いふちと藤の花の色もとてもよくマッチしています。すごく素敵です。

パピーさん手作りリメイクTシャツ としまる日記(2010-06-24) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20100624.htmlです。ありがとうございます。 うるうるうる

ノア君にパピーさん手作りリメイクTシャツを着させて写真を写していると 周りを猫のむさし君が しっぽをふりふり遊んでいます。今日の写真は 猫のむさし君を写した写真2枚と、ノア君の後ろ姿を写した写真1枚、 併せて3枚の写真をnのせました。むさし君の後ろには 小さく、 最近買った朝顔の苗の鉢も写っていますね。朝顔の花、 白い花と青い花が咲く予定です。花が咲いたら綺麗ですね。3枚の写真を載せました。

また 下記も見てください。パピーさんからのプレゼントノア君のパピーウォーカーさん ノア君のお母さんからプレゼントをいただきました。 パピーさん手作りの簡易マナーコートです。色はさわやかなグリーン色 ツートンカラーで 小さなチューリップの花 オレンジ色が入っています。写真は 下記から見てくださいね。

としまる日記(2010-06-08) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20100608.htmlです。以上です。imageimageimage

_ 島根県 : (4)Rubyビジネスモデル研究実証事業《平成22年度しまねIT産業振興事業》

「Rubyビジネスモデル研究実証事業」提案募集

島根県のホームページを見ています。

トップ > 産業振興課 > 情報産業振興室 > (4)Rubyビジネスモデル研究実証事業《平成22年度しまねIT産業振興事業》

平成22年度しまね産業振興事業(4) Rubyビジネスモデル研究実証事業  島根県では、県内IT企業を対象に、プログラミング言語「Ruby」の特徴を活かした開発手法、技術要素を実際のシステム開発を通じて詳らかにし、開発における一連の過程を報告書にまとめる等の業務を委託する「Rubyビジネスモデル研究実証事業」の提案を募集されました。

事業概要(委託業務内容)、応募資格、募集する提案事項、「公募内容、委託業務の予算額など詳しい事は島根県のホームページ ご紹介する下記のホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

提出期限     平成22年7月21日(水) 17時(必着)公募期間      平成22年6月23日(水) 〜 平成22年7月21日(水)

「Rubyビジネスモデル研究実証事業」提案競技実施要領 pdfファイルで用意されています。「Rubyビジネスモデル研究実証事業」に関する公募内容 pdfファイルで用意されています。提案書様式docファイル、 pdfファイルで用意されています。

Rubyビジネスモデル研究実証 アドバイザリボード事業「Rubyの特徴を活かした」開発手法のモデル事例 pdfファイルで用意されています。詳しい内容は下記、島根県のホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

島根県 : (4)Rubyビジネスモデル研究実証事業《平成22年度しまねIT産業振興事業》 http://www.pref.shimane.lg.jp/sangyo/it/2010_04_ruby_business_model.htmlです。

_ 島根県 : グラフコンクール

平成22年度島根県統計グラフコンクール作品募集について書かれています。

島根県のホームページを見ています。

トップ > 統計調査課 > グラフコンクール

島根県統計グラフコンクール

平成22年度島根県統計グラフコンクール作品募集

島根県統計協会では、平成22年度島根県統計グラフコンクールの作品を募集します。応募資格・募集期間等、詳しくは「島根県統計グラフコンクール募集要領」をご覧ください。と書かれています。リンクで「島根県統計グラフコンクール募集要領」もありますので 詳細はそちらをご覧ください。

応募資格島根県内に居住する人

第1部………………………………………小学校1年生及び2年生の児童第2部………………………………………小学校3年生及び4年生の児童第3部………………………………………小学校5年生及び6年生の児童第4部………………………………………中学校の生徒第5部………………………………………高等学校以上の生徒・学生及び一般パソコン統計グラフの部…………………小学校の児童以上5課題課題は、各部とも自由とします。ただし、小学校4年生以下の児童の作品については、児童が観察し、又は調査した結果をグラフにしたものとしますと書かれています。

募集期間平成22年7月16日(金)〜平成22年9月6日(月)

また、その他統計グラフの作り方とか、FAQ(よくある質問)など、リンクされています。詳しい内容は下記、島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。

島根県 : グラフコンクール http://www.pref.shimane.lg.jp/toukei/graphcompetition.htmlです。


2010-06-26 島根県 : 盲ろう者通訳ガイドヘルパー養成講座

_ 島根県 : 盲ろう者通訳ガイドヘルパー養成講座

島根県のホームページを見ています。

【障がい福祉課】トップ > くらし > 福祉 > 障がい者福祉 > 一般向け > 福祉のあらまし > 盲ろう者通訳ガイドヘルパー養成講座

平成22年度島根県盲ろう者向け通訳・ガイドヘルパー養成講座の開催についてお知らせがのっています。島根県盲ろう者向け通訳・ガイドヘルパー養成講座は、島根県が島根県障害者社会参加推進センター及びしまね盲ろう者友の会に委託されて実施されている事が書かれています。

詳細は下記島根県のホームページから、リンクに、、開催要項のPDFファイルと受講申込書がエクセルファイル形式とPDFファイル形式で用意されていますので、 そちらをご確認ください。目的、.対象者、会場、日程表、期間及び時間、講座内容など詳しく書かれています。受講定員   30名受講料  無料 ただし、資料・保険代金1,000円が必要です(初回受講日にお支払いください)応募方法  受講申込書(エクセル形式、PDF形式)に必要事項を記入のうえ、郵便、ファックス、メールのいずれかでお願いしますと書かれています。

  (申込〆切 平成22年7月30日(金)必着)。申し込み、問い合わせ先など詳しく書かれていますので、 下記 島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。

島根県 : 盲ろう者通訳ガイドヘルパー養成講座 http://www.pref.shimane.lg.jp/life/fukushi/syougai/ippan/h22kouza.htmlです。

また、下記は、しまね盲ろう者友の会の方から告知prとしていただきました内容をのせます。

以下募集要項です。平成22年度島根県盲ろう者向け通訳・ガイドヘルパー養成講座 開催要項

はじめに皆様は盲ろう者をご存知でしょうか?盲ろう者とは眼と耳両方に障害を併せ持った障害者を言います。有名な方ではあのヘレン・ケラーさんがおられます。彼女のように全く聴こえない・見えない人だけでなく、眼と耳、両方に何らか障害を併せ持つ障害者を言います。本講座は、そんな盲ろう者の社会参加に必要な、通訳・介助者を養成するものです。

1.目的 盲ろう者の福祉に理解と熱意を有する方に、コミュニケーション手段及び移動介助の指導を行うことにより、通訳ガイドヘルパーを養成し、盲ろう者の福祉の増進に資することを目的とする。2.対象者1)県内在住の18歳以上(学生も可)で、盲ろう者の福祉に理解と熱意を持って下さる方 (必ずしも、手話や点字を習得している必要はありません。)2)本講座終了後派遣登録をしていただき通訳・介助活動をしていただける方3.会場・時間主会場:大田市民センター大田市大田町大田イー128 (大田市民会館横)      TEL:0854−82−0091 時 間:10時〜15時まで(休憩:12時〜13時 )4.講座内容 (表を参照)  手話、点字、ガイドヘルプ など  全10回(総時間数40時間)5.受講定員:30名6.受講料:無料。 但し、資料・保険代金 1,000円(初回受講日にお支払いください。)7.応募方法必要事項を記入の上郵便、ファックス、メールの何れかでお願いします。   又、専用の受講申込用紙も準備しております。お気軽にお問い合わせください。

8.申し込み・問い合わせ先

  1. 申し込み 問い合わせ先、 メールアドレスも書かれていますが、 上記ご紹介しました、島根県のホームページから、島根県 : 盲ろう者通訳ガイドヘルパー養成講座のページに書かれていますので そちらをご覧ください。

個人情報でもありますし、 掲載から外しました。

※ ・ファックスの場合は、お一人様1枚 お書きください。      ・電話での問い合わせはご遠慮ください。      ・応募の際は必ず、氏名(フリガナも)、性別、手話の経験の有無、点字の経験の有無、       住所(郵便番号も)、電話番号(携帯電話も可能)、携帯、または、パソコンの       メールアドレス(お持ちであれば)受講の動機をお書き添えください。

9.申込み 締め切り:7月30日(金)必着 

10.<日程>???    養成講座・日程表及び内容☆ 期間: 8月〜翌3月、 計10回☆ 時間:10時〜15時☆ 場所: 変更の場合があります。

(表)

                  
回   開催日   会場 内容     
  8月29日 (日) 大田市民センター 午前 開校式 オリエンテーション 盲ろう者概論     
         午後 盲ろう擬似体験・視覚障害概論        
  9月12日 (日) 大田市民センター 午前 視覚障害者概論2・点字について         
            午後 点字について               
  9月26日 (日) 大田市民センター 午前 聴覚障害概論               
         午後 手話の基礎           
  11月21日 (日) 大田市民センター 午前 手話1               
            午後 手話2               
  12月5日 (日) 大田市民センター 午前 手話3               
         午後 音声通訳1           
  12月19日 (日) 大田市民センター 午前 音声通訳2               
            午後  〃                 
  1月16日 (日) 大田市民センター 午前 盲ろう者と手のひら文字 要約筆記の基礎     
         午後 要約筆記の基礎続き・要約筆記の実際       
  1月30日 (日) あすてらす(予定) 午前 ガイドヘルプ1             
            午後  〃                 
  2月20日 (日) あすてらす(予定) 午前 ガイドヘルプ2             
         午後  〃            
  3月20日 (日) 大田市民センター 午前 福祉について・国リハ養成講座受講体験       
         午後 終了式           
              派遣登録などの説明             

天才文章は以上です。


2010-06-27 島根県 : (8)Ruby技術会議開催事業《平成22年度しまねIT産業振興事業》

_ 島根県 : 「しまね人権フェスティバル2010」開催のお知らせ

島根県のホームページを見ています。トップ > 人権同和対策課人権啓発推進センター > イベント・募集情報 > 「しまね人権フェスティバル2010」開催のお知らせ

「しまね人権フェスティバル2010」 開催のお知らせが掲載されています。「人権の世紀」といわれる21世紀において、県民一人ひとりが身近な差別や偏見について考え、人権を尊重する社会づくりのきっかけとなるように、また家庭・地域・学校・職場などにおいて、主体的にお互いの人権意識をはぐくみあえるよう、さまざまな取り組みを充実させていく必要があります。  そのために一人ひとりの個性の違いを尊重し、さまざまな文化や多様性を認め合い、共に支え合う「共生の心」について、県民の理解を深め、地域に存在するさまざまな人権問題を考えてもらうことを目的に開催するものと書かれています。

島根県の人権フェスティバルなんどか参加させていただきました。 昨年は島根ハーネスの会で盲導犬のブースを作り、県民の皆さんへ 盲導犬を通じて 人権や差別など 話しかけてこられるお一人お一人にお話をしました。盲導犬と共に歩き 共に歩み、 まだまだ 入店拒否や乗車拒否も多いです。心のバリアフリー! 幼児期から子育ての段階から そして、 学校に出向いて子供さんにいろいろお話をしているなかで、 子供さんが家に帰って ご家族のかたに お話をしていただくことにより、 少しずつでも 良い方向に向かってゆきますし、 まずは 人作りから そして 差別や拒否など無くし だれもが共に生きる! それが ひとづくりからまちづくりに繋がってゆくと思って活動しています。話がそれました。

●とき・ところ平成22年8月1日(日) 10:00?16:00江津市江津町1110-17 江津市総合市民センター「ミルキーウェイホール」  〔手話通訳・要約筆記・介助サービス・親子室あり〕 ※入場無

テーマメインテーマ 『みんなで築こう 人権の世紀』サブテーマ 『思いやる 絆で結ぶ 万葉の里』

基本方針や、詳しい内容やスケジュールなど、 島根県のホームページに詳細に書かれていますので、詳しい内容は下記アドレスから、島根県 : 「しまね人権フェスティバル2010」開催のお知らせのページをご覧ください。

島根県 : 「しまね人権フェスティバル2010」開催のお知らせ http://www.pref.shimane.lg.jp/jinkenkeihatsu/event/festival2010.htmlです。

_ 島根県 : (8)Ruby技術会議開催事業《平成22年度しまねIT産業振興事業》

(8)Ruby技術会議開催事業《平成22年度しまねIT産業振興事業》・・・RubyWorld Conference 2010が9月6日・7日に開催されます島根県のホームページを見ています。

トップ > 産業振興課 > 情報産業振興室 > (8)Ruby技術会議開催事業《平成22年度しまねIT産業振興事業》

平成22年度しまね産業振興事業として、Ruby技術会議開催事業として、「RubyWorld Conference 2010」開催の事が書かれています。  Rubyの先端技術動向、ビジネス利用に関する情報発信することで、島根の優位性をアピールする「RubyWorld Conference 2010」が今年も開催されます。 とても楽しみです。

開催時期:平成22年9月6日・7日、松江市の島根県立産業交流会館「くにびきメッセ」にて開催されます。

内容Rubyの利用メリットなどビジネス拡大に向けた情報発信などを世界に向けて発信する。   Rubyアソシエーションが中心となり、県、松江市、島根大学、松江高専、JETRO松江、(財)しまね産業振興財団、島根県情報産業協会、しまねOSS協議会、中国経済産業局が連携し、(独)情報処理推進機構(IPA)と共同で実施と書かれています。私達プロジェクトゆうあいは、島根県情報産業協会加盟団体でもあり、しまねオープンソースソフトウェア協議会に加盟しています。また、先週金曜日に開催されました、ブログの日記でご紹介しました、第51回オープンソースサロン 6月25日開催にも参加してきました。RubyWorld Conference 2010の開催すごく楽しみにしています。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

島根県 : (8)Ruby技術会議開催事業《平成22年度しまねIT産業振興事業》 (8)Ruby技術会議開催事業《平成22年度しまねIT産業振興事業》・・・RubyWorld Conference 2010が9月6日・7日に開催されますhttp://www.pref.shimane.lg.jp/sangyo/it/2010_08_ruby_conf.htmlです。


2010-06-28 島根県 : 県政広報誌「フォトしまね」

_ 島根県 : 県政広報誌「フォトしまね」

県政広報誌「フォトしまね」179号(6月発行)が掲載されました。島根県のホームページを見ています。

トップ > 広聴広報課 > フォトしまね
   県政広報誌「フォトしまね」
No.179 県民挙げて築く安全、安心なまちづくり

ホームページから デジタル紙面を見る事ができます。

また、県政広報誌「フォトしまね」のバックナンバーも見ることができます。詳しい内容は下記、島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。

島根県 : 県政広報誌「フォトしまね」 県政広報誌「フォトしまね」179号(6月発行)を掲載しましたhttp://www.pref.shimane.lg.jp/kochokoho/photo/です。


2010-06-29 6月27日 島根県立宍道高等学校へおじゃましました

_ mixi] コミュニティ 40代以上 集まれぇ〜コミュニティ 松江オフ会! 無事終了!楽しかったね!

先日、6月26日は、 お友達の たまごさん主催で、mixi] コミュニティ 40代以上 集まれぇ〜コミュニティ 松江オフ会が開催され 私達はかりゆしバンドで参加しました。 ミクシイのお友達の会合と聞いていましたが、 コミュニティのみなさんが集まってこられると知りませんでしたので にこにこたんなる たまごさんのお友達のかたが集まってこられるのかなと 参加したわけですが、 皆様 九州から大阪から 京都からたくさんお友達のかたが集まられました。 どへー おおあわて 苦笑 私達 練習不足でもありましたし ニコニコ  また、 みんなで音楽ができたこと楽しい一日を過ごさせていただきました。私 6月に入ってから体調崩したりしていましたので、 調子が良く無かったですが、 途中でちょっと 疲れが出てきたりして! が! 自分を取り戻し 後半また力を入れて頑張りました。 p(^^)qがんばって!ホンマカイナ!

知っていることは6月26日交流会が 松江スティックビルで開催され、 午後1時30分に集合し

◎13:30?16:30 

〔1階音楽スタジオにて〕★みんなで一緒に音楽を楽しみましょう♪(夕方の部 いろいろ家庭の都合で失礼しました。 参加のみなさん すみませんでした。また、 ご参加のみなさま たくさんに お土産をいただきました。 ウルウルウル ありがとうございます。 (^ヮ^)家に帰ってしっかり いただきました。

うぐぐ 届いてくる メールでしか情報把握してなかったのですが

かりゆしのコミュニティのページには いろいろ書かれていたのですね。

●前半流れ●♪シジミジルの歌

自己紹介

♪赤いスィートピー♪M♪だんだん♪いのちの歌(まだなら後で)

♪世界中のこどもたちが♪さんぽ♪崖の上のポニョ♪風になる♪勇気100%

ちょっと休憩

♪三日月♪LOVE LOVE LOVE♪未来予想図侠大樹の影

♪涙そうそう♪三線の花♪かりゆしの夜♪島人ぬ宝♪未来予想図と 書かれていました。今 見て 解りました。 苦笑普段 書き込みがあると送られてくるメールしか見ないので 大変失礼しました。にこにこそれにしても 楽しかったですね。みなさんと一緒に 演奏ができて楽しい一日でした。ご参加のみなさま ありがとうございました。そして、 段取りされた たまごさん おつかれさまでしたね。素敵な場を作っていただきありがとうございました。

ps: 私も40代以上ですので 小丹生にティに入りますね。 (^_-)

_ 6月27日 島根県立宍道高等学校へおじゃましました

6月25日は ブログの日記でご紹介しました、 島根オープンソースソフトウェア協議会主催の オープンソースサロンが松江テルサ2f 松江オープンソースラボで開催され参加しました。 終わったのが午後8時30分、 家に帰って夕ご飯食べたりして 先週も忙しい週でした。風邪を引いたり 咳が元で ぎっくりごし?になったりして ちょっと体調を崩していましたが、やっと元気になりました。 (^ヮ^)

6月26日 土曜日にmixi] コミュニティ 40代以上 集まれぇ〜コミュニティ 松江オフ会が開催されたことを書きました。 楽しかったですね。

そして、7日の日曜日は島根県立宍道高等学校の方から依頼を受けて、 学生のみなさんにお話をさせていただきました。2時間 よく しゃべりました。 にこにこ人権について 失明した事 失明とは! 失明し知った事! 挨拶はボランティアの始まりと声のボランティアの必要性! 視覚障がい者に対するエチケット! 白杖歩行と盲導犬について!」 盲導犬と関わるボランティア! 視覚障がい者情報提供施設と関わるボランティアのみなさん。 自分ができるボランティア! 生き甲斐を持つ!失明後盲学校にはいったのですが、 失明しすぐに入ったものですから 勉強についてゆけなく、 勉強する場勉強するほど 覚えようと思えば覚えようとするほど 肩を張って生活した事と、 突然自立神経も壊れてしまい、 不登校になってしまった事、 そして 新たな出発に パソコン機器が自分の自立と社会参加に繋がった事!パソコンボランティア活動から 有志が集まり 株式会社 ネットワーク応用通信研究所を作った事、 パソコンボランティア活動を継続してゆくうえで 責任制の向上も必要であり、 NPO法人 プロジェクトゆうあいを設立した事。パソコン機器をみなさんにみてもらい、 視覚障がい者のかたの 利用方法などなど お話しました。質問もたくさん いただきました。そんな感じで 3日間過ごしていましたので、昨日は 昼から疲れがでて ダウンしていましたが、 今日は付かれもとれ 元気いっぱいです。 p(^^)qがんばって!昨日の夜も疲れがでて早めに寝ましたので 疲れがとれました。話がだいぶそれましたね。

島根県立宍道高等学校のホームページをご紹介します。六子さんのファンです。島根県立宍道高等学校の校歌も聞く事ができます。

島根県立宍道高等学校:学校の概要 http://www.shimanet.ed.jp/shinjikoko/gaiyo.htmlです。

また、 下記の記事も参考にしてください。山陰中央新報 - 県立宍道高校で定礎・完工式 http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=519805004です。

講演をさせていただくまえに、学校で教頭先生と担当の先生とお話をしました。夜間中学の映画「こんばんは」松江上映会を2006年秋に開催させていただきました。 その当時 島根大学の学生さんや、 工業高校定時制の学生のみなさんにも 実行委員会にはいっていただき、 みなで一緒に 上映会を開催したお話をしました。バリアフリー上映会で開催し、 補聴器利用者のかたには、 磁気ループを用意し、 聴覚障がいをお持ちのかたのために、 字幕を用意し、 私達視覚障がい者のかたの為に 画面の副音声を用意して、 バリアフリー上映会を開催しました。下記、夜間中学の映画「こんばんは」松江上映会など参考にしてください。としまる日記(2006-10-06) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20061006.htmlです。外国からこられたかたも 生きて行くために 日本語の勉強もがんばっておられました。

27日 みなさんに 人権のお話をしましたが、 人権についても地域は地域に住んでいるかた、だれもで考える共に生きる 知美歩む!盲導犬もそうですが にこにこ男の人も 女のひとも お年寄りのかたも 子供さんたちも そして 障がいをおもちのかたも、だれもが お互い話し合い 話あう事により、 バリアフリー ユニバーサルデザインを できるボランティアや活動が発展して行くためにひつようですし。人権もそうだとおもいます。

共に生きる その 為には 一と 一が寄り添って 支え合い 助け合い。 人と言う字を大切に 自分は生きている事をお話しました。生き甲斐を持つ事 自分のできるボランティア 失明し 家族や 友達やたくさんのかたに支えられて、 私はよりそって 人の字ですね。 生きてきました。支えられると同時に 誰かを支えながら そんな気持ちで毎日を楽しんでいます。そんな お話をさせていただきました。いただいた時間は2時間。 長時間でしたが みなさま ありがとうございました。


2010-06-30 島根県 : 動物パンフレット動物愛護関係パンフレット

_ 障がい者制度改革推進会議:個人の機能より社会のバリア 政府、障害の定義を転換

毎日新聞の記事を見ています。今後の福祉がどうなってゆくのか方針がきまりつつあります。

個人の機能より社会のバリア 政府、障害の定義を転換 - 毎日jp(毎日新聞) http://mainichi.jp/universalon/clipping/archive/news/2010/06/29/20100629ddf007010023000c.htmlです。

また、 上記のリンクの毎日新聞の記事のしたに、に、関連記事がリンクされています。障害者制度:施策見直しの基本方針、閣議決定 障がい者福祉法:たたき台を公表 総合福祉部会 など関連記事を読む事ができます。

また、障がい者制度改革推進会議総合福祉部会(第4回)http://www.mhlw.go.jp/bunya/shougaihoken/sougoufukusi/2010/06/0622-1.html

第26回社会保障審議会介護保険部会資料(平成22年6月21日開催)http://www.wam.go.jp/wamappl/bb11GS20.nsf/vAdmPBigcategory10/9600EE3FD4BA9B2C4925774A001E71D9?OpenDocumentなども今後の福祉がどうなってゆくのか参考になります。

_ 島根県 : 動物パンフレット 動物愛護関係パンフレット

各種動物パンフレットを見る事ができます。島根県のホームページを見ています。

【薬事衛生課】トップ > 環境 > 自然・景観・動物 > 動物 > 動物愛護 > 動物パンフレット

ホームページから、動物愛護関係パンフレット、島根県が作成したパンフレット等 pdfファイルで見る事ができます。

犬・ねこの飼い主の皆さんへ PDFファイル島根県動物愛護管理推進計画PRパンフレット PDFファイルごぞんじですか?「島根県動物の愛護及び管理に関する条例」 PDFファイル飼い犬・飼いねこの引取り手数料有料化のお知らせ PDFファイルその瞳は、あなたを信じています。 PDFファイルねこを飼っておられる皆さま、これから飼われる皆さまへ PDFファイル

下記はリンクが貼られています。国(環境省・厚生労働省)が作成したパンフレット等を見る事ができます。環境省が作成したポスター・パンフレット(環境省のホームページへリンクします)動物の遺棄・虐待ポスター 動物の愛護及び管理に関する法律のあらまし動物取扱業者の方へ特定動物(危険動物)を飼われている方へあなたにだけできること?動物の繁殖制限?まいごにしないで すてないで(子ども向け)捨てないで迷子にしないで?42万頭の叫び?ほんとうに飼えるかな?(子ども向け)飼う前に考えて!マイクロチップを知っていますか?

 飼い主のためのペットフード・ガイドライン-犬・猫の健康を守るために-

犬との幸せな暮らしハンドブックめざせ!満点飼い主ペットフード安全法のあらまし

厚生労働省が作成したポスター・パンフレット(厚生労働省のホームページへリンクします)わたしの愛犬 家族だから守りたい狂犬病予防啓発ポスター4月から6月は狂犬病予防注射期間

パンフレット、これから 私も少しずつ読んでみたいと思います。詳しい内容は 下記島根県のホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

島根県 : 動物パンフレット http://www.pref.shimane.lg.jp/environment/nature/animal/animal_protection/animal_pamph.htmlです。


トップ 最新 追記