トップ 最新 追記

としまる日記


2005|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|

2011-02-01 災害用伝言ダイヤル 171番

_ 災害用伝言ダイヤル 171番

今日から 2月ですね。昨日は積雪15センチの松江市でしたが、今日は寒さも多少和らいでいます。 ただ、雪がある所は雪をふんだらバリバリと音が出ていましたので、しみたりしています。しみたりしていますので、車を運転されるかたや町を歩かれるかたは気をつけてくださいね。 さて、今日から2月に入りました。月の始まりの1日の日は、災害用伝言ダイヤル171番の体験利用が可能な日です。今日、2月1日ですね。

 災害が発生すると、被災地への電話が殺到して、つながりにくくなりますよね。そんな時に使う声の伝言板が「災害用伝言ダイヤル」です。電話で伝言を登録しておくと、その番号に電話をかけて 登録した伝言を聞く事ができます。

操作方法は、 まず「171」をダイヤルします。音声が聞こえてきますので、音声案内に従って操作していきます。メッセージは、30秒以内で、48時間保存されます。10件まで登録可能だそうです。

  1. 登録できるのは、被災地の市外局番から始まる固定電話番号に限られます。

どの電話番号に伝言を登録するかは、家族や親戚など、身近なみなさんで 決めておく必要があります。我が家ですと、 自宅の電話番号に決めます。災害用伝言ダイヤルを聴くのは携帯電話でも可能です。

  1.  毎月月の始まりの日、一日の日は体験利用が可能な日です。

私は、万が一の事を考えて、毎月付きのはじめの日1日の日に体験利用をしています。大地震など緊急災害が起きない事を願っていますが、 いつ大規模な地震や緊急災害が起きるかわかりません。万が一の事を考えて、家族で話し合いましょう。


2011-02-02 電子白杖:夢の国産 超音波センサー認識、目の高さの障害物も感知

_ 成長続ける「そら」と心ひとつ アンド 松江フォーゲルパーク 2011年バレンタインイベント♪&パスポートキャンペーン

2月に入り昨日からわりと気温が上がったように思います。 節分ですね。 近くの神社から人型をいただき家族みなが はらいたまえきよめたまえ。 体をなでて 息を吹きかけました。 もちろんノア君も猫のムサシくんもはらいたまえきよめたまえ!してもらいましたよ。家族みなが 行事をおこないましたので 神社に持ってゆきます。

さて、先月1月もたくさんブログを書きました。 1月み書いたブログは、としまる日記(2011-01)です。アドレスは http://blog.project-ui.com/tosimaru/201101.htmlです。1月28日に、松江フォーゲルパーク 2011年バレンタインイベント♪&パスポートキャンペーンの事を書きました。松江フォーゲルパークはペンギンのお散歩、ファルコンショー&フクロウの飛行ショーなど、家族みんなで楽しめる所です。さまざまな動物とのふれあいができ、気持ちも和みます。  ※天候(雨、風)により中止になる場合もあるそうです。  ※時間と場所は予告無く変更になる場合も有るそうです。

2011年バレンタインイベント♪&パスポートキャンペーン開催日:2011年1月29日〜2011年2月28日会場:松江フォーゲルパーク 素敵なバレンタインを松江フォーゲルパークで過ごしてみませんか。たくさんのイベントが用意されています。

チョコレートプレゼント 先着200名限定で、幸福を呼ぶマトリョーシュカチョコレートを受付にてプレゼント!! 日程:2月13日(日)

メンフクロウルケーキ ハート型のメンフクロウをイメージしたロールケーキを期間限定発売。 期間:2月5日(土)〜14日(月) 場所:レストラン フローラ 料金:単品400円  ※ドリンクをセットにするとケーキ分が300円になります。

花の水盤 日程:2月5日(土)〜2月14日(月) 場所:センターハウス

ペンギンのお散歩バレンタインバージョン ハートのネームプレートを付けてお散歩をされるそうです。 楽しそうですね。期間:2月1日(火)〜14日(月) 時間:10:30〜 14:00〜 毎日のペンギンのお散歩 場所:トロピカルエイビアリー

あなたがチョコをあげたい鳥さんは?? 鳥の写真が貼ってあるところに、チョコをあげてみたい鳥の写真にシールを貼ってください。イベントが終わりましたら、園内で掲示し、ブログで結果をお知らせしてくださるそうです。期間:1月29日(土)〜2月14日(月) 場所:センターハウス 参加費:無料

幸せの椅子でふれあい 週変わりで、鳥やうさぎとの記念撮影ができます。 パスポート会員もしくはパスポート購入者優先イベントです!! 期間:1月29日(土)〜2月28日(月)の土・日・祝日及び2月14日(月) 時間:11:30〜、15:30〜 各回15分 場所:センターハウス 幸せの椅子 ※パスポート会員もしくはパスポート購入者優先イベント          掘        ”┥茲嗣砧 ▲僖好檗璽箸覆靴諒 膝乗せ有料・・・みるぴー:100円・それ以外200円  (,多い場合は体験不可) 写真撮影のみ 無料(´△多い場合は体験ができません)

メンフクロウとの写真撮影 ハートのお面をかぶったような顔を持つメンフクロウと一緒に記念撮影できます。フクロウショー後の手のせ(有料)と時間が近いので、手乗せ体験はなし。止まり木にとまらせての写真撮影。 こちらもパスポート会員または、パスポート購入者優先のイベントです。 期間:2月11日(金・祝)〜14日(月) 時間:11:30〜、15:30〜 各回15分

ひよちゃん縁結びおみくじ ひよちゃんがお客様のためにバレンタインおみくじをひきます。先着10名様までだそうです。こちらもすごく楽しそうですね。

期間:1月29日(土)〜2月14日(月) 

時間:15:30〜16:00 場所:トロピカルエイビアリー ふれあい広場

お問い合わせ 松江フォーゲルパーク           TEL0852-88-9800詳しい内容は下記ホームページから詳細な内容をお読みください。

松江観光イベントカレンダー|社団法人 松江観光協会 http://www.kankou-matsue.jp/cgi-bin/rus7/event/view.cgi?d=267です。以上ですが、楽しいイベントですよね。

さて、 今朝の読売新聞 島根版に下記のニュース記事を見つけました。題名は、「成長続ける「そら」と心ひとつ」です。 松江フォーゲルパークで働いておられるバードキーパーの石倉聖一さん(22)。石倉さんはオナガフクロウの「そら」の飼育を昨年秋から担当しておられその訓練や取り組みの事、思いや願いが記事になっています。詳しい内容は下記ホームページから総裁な内容をお読みください。ニュース記事は日にちがたつと、自動的にインターネットから削除されます。

成長続ける「そら」と心ひとつ : 島根 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/shimane/news/20110201-OYT8T01050.htmです。

_ 点字が学べるEラーニングシステム「ひとりで学べるたのしい点字」

小学校では2学期から3学期にかけて、総合的学習で盲導犬や身体障害者補助犬の勉強や点字について視覚障害について、あるいはバリアフリーやひとにやさしいまちづくりについて学ばれる事が多い季節です。どうしても授業が集中する季節もありますね。下記、総合的学習にとても参考になるサイトです。

2010年11月1日、日本の点字制定120年の記念日でした。記念日に併せて、11月1日に点字が学べるEラーニングシステム「ひとりで学べるたのしい点字」ポータルサイトが公開されました。 小学校中学校など総合的学習にも関係しますが、すごく公表です。

改めてご紹介します。

松江市の株式会社システム工房エムさんが、特定非営利活動法人全国視覚障害者情報提供施設協会(全視情協)の委託を受けて開発した「ひとりで学べるたのしい点字」と名付けたEラーニングシステムが、日本の点字制定120年記念日となる 11月1日に公開されました。「ひとりで学べるたのしい点字」は、小学校高学年をターゲットとし、インターネットを利用して、アニメーションや動画、ゲームなどによって点字の基礎から学べるシステムです。サイトでは、盲導犬、ユニバーサルデザイン、点字図書館、私たちの身の回りにある点字を紹介するなど、視覚障害者理解につながる多彩な情報が載っていますので是非総合的な授業などでご利用いただければと思います。

■「ひとりで学べるたのしい点字」ページアドレスはhttp://www.tenji-naiiv.net/です。パソコンで楽しく点字の勉強ができる「ひとりで学べる楽しい点字」は小学校高学年の子供さんむけに作られたものですが、大人のかたでも十分楽しめる物です。点訳ボランティアの講習を今受けておられるかたでしたが、 点字の書き方など大変勉強になっておられることを聞きました。 また、 何十年前に点字を勉強されたかたも 全問正解でたいへん喜んでおられたり、うれしいお便りもたくさんお聞きします。動画も豊富にあるみたいです。その中で出てくる動画のうち、2つは島根県の視角障がい者情報提供施設 ライトハウスライブラリーで撮影されたそうです。職員のかたも数名参加しておられるそうです。ライトハウスライブラリで撮影された動画のアドレスは、以下の通りです。点字図書館の紹介http://www.tenji-naiiv.net/study/movie/02_lighthouse.wmv点字図書館で働く人たちhttp://www.tenji-naiiv.net/study/movie/03_human.wmvです。知り合いのかたもたくさん参加しておられ、点字が学べるEラーニングシステム「ひとりで学べるたのしい点字」のページを見るのがすごく楽しくなりそうです。 ワクワク

この事業は、全視情協が独立行政法人福祉医療機構 社会福祉振興助事業として平成21年に開発し、平成22年に実証実験を行って、11月1日に公開の運びとなりました。サイト紹介■「ひとりで学べるたのしい点字」サイトhttp://www.tenji-naiiv.net/■特定非営利活動法人全国視覚障害者情報提供施設協会http://www.naiiv.net/■独立行政法人福祉医療機構http://www.wam.go.jp/wam/■株式会社システム工房エムhttp://www.kouboum.co.jp/です。

_ 電子白杖:夢の国産 超音波センサー認識、目の高さの障害物も感知

視覚障がい者向けの「電子白杖」を、秋田県立大の岡安光博准教授が開発された事の記事で、コストダウンにも成功した事、半導体の製造装置などを手がける「秋田精工」が4月から販売を予定しておられる事が書かれています。岡安准教授が開発した電子白杖の詳しい内容もニュース記事に書かれています。 私達視覚障がい者が外に出かけた時に危険な事がたくさんあります。少しでもその危険な物が関知できると 安全な歩行にもつながりますし、 すばらしい電子白杖が誕生しました。 うれしいです。詳しい内容は下記ホームページから詳細な内容をお読みください。また、 ニュース記事は日にちがたつとホームページから削除されます。

夢の国産 超音波センサー認識、目の高さの障害物も感知 - 毎日jp(毎日新聞) http://mainichi.jp/universalon/clipping/archive/news/2011/02/01/20110201dde041040015000c.htmlです。


2011-02-03 らくらくホンがバーコードを読み上げ−−UDフォーラムが視覚障害者向けにアプリ開発 - 毎日jp(毎日新聞)

_ ノア君シャンプー日

今日は朝からとても天気の良い松江市です。 昨日も午前中天気も良かったですね。昨日は夕方から小雨が降り始めましたが、今日はまた一段と天気が良くなりました。 外に出かけたくなりますね。2月1日の日に予約を入れて、昨日ノア君シャンプーをお願いしつれてゆきました。シャンプー終えたら 毛もとてもさらさらしていて すごく綺麗なノア君です。約1ヶ月に1度の割合でノア君シャンプーしますが、 今年は豪雪でもあり、暖かくなりそうな日を選んでシャンプーしてもらいました。

予約をして昨日2月2日、松江駅の近くに、松江総合ビジネスカレッジが有ります。松江総合ビジネスカレッジには動物学科があり、愛犬美容コースと 動物看護コースがあります。わんわんクラブがあり、詳しくはホームページを見てください。松江総合ビジネスカレッジでは、 盲導犬の募金活動も熱心に行ってくださっています。 私達を歓迎して向かえてくださっています。みなさん ありがとうございます。

ビジ専|専門学校 松江総合ビジネスカレッジ(島根県松江市)のホームページはhttp://www.bijisen.ac.jp/です。ペットビジネス科 2年 50名  ・愛犬美容コース、動物看護コースがあります。

松江総合ビジネスカレッジ ビジ専には高度情報学科、公務員学科、動物学科などがあります。動物学科には、わんわんクラブもあり 会員性です。

わんわんクラブ大切な家族の一員として、愛犬も人間と同様、美容と健康のために定期的なお手入れが必要です。しかし、おうちでお手入れするとなると、ある程度の技術と設備が必要となり、手間もかかります。そこで、本科動物学科にあなたの愛犬をモデル犬として登録してみませんか?学生の実習となりますが、愛犬の個性を存分に活かすことの出来る知識と技術が豊富なプロの担当教員の指導のもと、格安で定期的にお手入れさせていただきます。グルーミング(シャンプー・耳掃除・耳足揃え・爪切り・簡易リボン) トリミング(全身カット・部分カット)

受付事項、注意事項など、詳しくは下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

わんわんクラブ - ビジ専|専門学校 松江総合ビジネスカレッジ(島根県松江市) http://www.bijisen.ac.jp/17.htmlです。

ノア君シャンプー終えて引き取りに行ったとき学生さんから ノア君ハーネスをつけたとき 盲導犬ってすごいですね。 関心して私達を見送ってくださりました。 みなさんお世話になりました。ありがとうございました。

下記の日記も参考にしてください。ノア君の初体験としまる日記(2010-11-10) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20101110.htmlです。写真も載せています。

_ らくらくホンがバーコードを読み上げ−−UDフォーラムが視覚障害者向けにアプリ開発 - 毎日jp(毎日新聞)

以前からもお話をお聞きしていました。らくらくホンがバーコードを読み上げる記事が書かれています。

一般社団法人情報処理学会ユニバーサルデザイン協創フォーラムは、パッケージのバーコードを読み取り、商品名や商品内容などを音声で読み上げて視覚障害者の方に音声で案内するアプリ「Barcode−Talker forらくらくホン」を開発され、本日2月3日からホームページで無償公開されました。

情報処理学会のホームページはhttp://www.ipsj.or.jp/index.htmlです。ニュース記事の詳しい内容は下記、毎日jp(毎日新聞)のホームページから詳細な内容をお読みください。また、ニュース記事によっては日にちがたつと削除されるものもあります。

らくらくホンがバーコードを読み上げ−−UDフォーラムが視覚障害者向けにアプリ開発 - 毎日jp(毎日新聞) http://mainichi.jp/universalon/report/archive/news/2011/20110201mog00m040044000c.htmlです。


2011-02-05 思いやり駐車場制度:利用証、徳島・愛媛・高知でも使えます−−きょうから /島根思いやり駐車場制度:利用証、徳島・愛媛・高知でも使えます−−きょうから /島根

_ 《かんたんユーディー》らくらくホンが商品の中身を読み上げ バーコードの位置確認が課題(動画あり)

毎日新聞のユニバーサロンに、ユニバーサロンリポート記事を見る事ができます。ドコモの読み上げ機能搭載携帯電話らくらくホンシリーズ(富士通製)で商品パッケージに貼られているバーコードを読み取り音声化する視覚障害者用アプリ「Barcode-Talker for らくらくホン」が2月3日に公開されました。課題もたくさんあるみたいですが、 私達視覚障がい者 すごく期待しています。詳しいニュース記事は下記アドレスから詳細な内容をお読みください。動画も用意されています。

《かんたんユーディー》らくらくホンが商品の中身を読み上げ−−バーコードの位置確認が課題 - 毎日jp(毎日新聞) http://mainichi.jp/universalon/report/archive/news/2011/20110204mog00m040028000c.htmlです。また、2月3日にブログの日記を書きました。らくらくホンがバーコードを読み上げ−−UDフォーラムが視覚障害者向けにアプリ開発 - 毎日jp(毎日新聞) 以前からもお話をお聞きしていました。らくらくホンがバーコードを読み上げる記事が書かれています。

一般社団法人情報処理学会ユニバーサルデザイン協創フォーラムは、パッケージのバーコードを読み取り、商品名や商品内容などを音声で読み上げて視覚障害者の方に音声で案内するアプリ「Barcode−Talker forらくらくホン」を開発され、本日2月3日からホームページで無償公開されました。

情報処理学会のホームページはhttp://www.ipsj.or.jp/index.htmlです。ニュース記事の詳しい内容は下記、毎日jp(毎日新聞)のホームページから詳細な内容をお読みください。また、ニュース記事によっては日にちがたつと削除されるものもあります。

らくらくホンがバーコードを読み上げ−−UDフォーラムが視覚障害者向けにアプリ開発 - 毎日jp(毎日新聞) http://mainichi.jp/universalon/report/archive/news/2011/20110201mog00m040044000c.htmlです。

_ 思いやり駐車場制度:利用証、徳島・愛媛・高知でも使えます−−きょうから /島根

毎日新聞 2011年2月1日 島根地方版の記事ですので、 インターネットのニュース記事は日にちがたつと亡くなりますが、 ご紹介します。

島根県の「思いやり駐車場制度」の利用証が2月1日から徳島、愛媛、高知の3県でも使えるようになるニュース記事です。鳥取県、山口県、岡山県がそれぞれ制度をスタートさせておられ、七県で「思いやり駐車場制度」の利用証が利用できるようになりました。詳しいニュース記事は下記ページアドレスから詳細なニュース記事をご覧ください。なを、インターネットのニュース記事は日にちが過ぎると消去sれます。

利用証、徳島・愛媛・高知でも使えます−−きょうから /島根 - 毎日jp(毎日新聞) http://mainichi.jp/universalon/clipping/archive/news/2011/02/01/20110201ddlk32010535000c.htmlです。


2011-02-06 島根県 : 映画「カサブランカ」「若草物語」中高生声優体験教室

_ 島根県 : 映画「カサブランカ」「若草物語」中高生声優体験教室

島根県のホームページを見ています。トップ > 障がい福祉課 > 映画「カサブランカ」「若草物語」中高生声優体験教室

昨年バリアフリー映画「ローマの休日が完成し 私は出雲で映画を見ました。 映画の副音声に視覚障がい者のかたも何名か参加しておられ、その声を発見した時には感激しました。作品は 将来残りますので 参加されたかたにはよりよい思い出や記念になるのではないでしょうか

映画「カサブランカ」「若草物語」中高生声優体験教室が開催されます。バリアフリー映画「ローマの休日」の次回作だそうです。平成22年度しまね協働実践事業の一つとして、障がいや年齢にかかわらず、誰もが映画を楽しめるように字幕や音声ガイド等の鑑賞補助を加えた、手作りのバリアフリー映画「ローマの休日」にたくさんの県民の皆様がご協力され、昨年作り上げられました。昨年完成し、島根県内各地で上映会が開催されています。

私は 出雲市で昨年秋に第13回 出雲市福祉芸術文化祭 「はあとピアいずも」が昨年11月6日7日に開催され、 島根ハーネスの会で盲導犬普及啓発活動のあと、上映会が開催されましたので 映画を拝見しました。 昔映画も見たこともあり、 副音声も聞きながら楽しく映画を拝見しました。

今後も引き続き、名作映画のバリアフリー化プロジェクトを展開してゆかれるそうです。次回作を「カサブランカ」「若草物語」に予定しておられる事が 島根県のホームページに載っています。

中学生、高校生の皆さんに声優を体験していただき、障がいについての理解を深めていただこうと、「次回作説明会&中高生声優体験教室」を開催される事がのっていますので、 ご興味のあるみなさま ぜひ 島根県のホームページをごらんになられたらいかがでしょう。

開催日程の詳細や、申込を希望される方は、ホームページから、チラシ中高生声優体験教室応募用紙をダウンロードされたら詳細な内容も書かれています。詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。

島根県 : 映画「カサブランカ」「若草物語」中高生声優体験教室 http://www.pref.shimane.lg.jp/shogaisha/eiga.htmlです。


2011-02-08 IPAが「Ruby研修用コンテンツ」を無償公開、活用法やプログラミング技術を遠隔から実習

_ 第6回まつえしボランティアフェスティバル 広がれボランティアの輪 3月6日(日)開催

松江市ボランティアセンター開所25周年記念

第6回まつえしボランティアフェスティバル 広がれボランティアの輪が今年も開催されます。 今年は6回目になりますね。 盛大なボランティアフェスティバルです。今年も日本盲導犬協会 島根あさひ訓練センターから、盲導犬のpr犬もきて盲導犬募金活動を行います。盲導犬グッツなどの販売も行われます。 お近くの皆さんぜひお越しください。

日時2011年3月6日(日)10:00〜15:00

■松江市総合福祉センター全館(松江市千鳥町70)

 展示コーナー 体験コーナー 販売コーナー

10:00〜 オープニングセレモニー10:45〜 ステージイベント

主催 第6回松江市ボランティアフェスティバル実行委員会問合せ 松江市ボランティアセンター(松江市総合福祉センター内)TEL:0852−27−8388 場所などの確認は、社会福祉法人 松江市社会福祉協議会のホームページなどをご参照ください。

社会福祉法人 松江市社会福祉協議会http://www.shakyou-matsue.jp/top.htmです。

_ IPAが「Ruby研修用コンテンツ」を無償公開、活用法やプログラミング技術を遠隔から実習

 情報処理推進機構(IPA)は2011年1月31日、プログラミング言語RubyおよびWebアプリケーションフレームワーク「Ruby on Rails」の利用方法やプログラミング技法、最新動向などを遠隔からグループ学習するための教材と実習環境「Ruby研修用コンテンツ」を無償公開された事が詳しく書かれています。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

IPAが「Ruby研修用コンテンツ」を無償公開、活用法やプログラミング技術を遠隔から実習:ITpro http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20110131/356665/です。

話がそれますが、下記、しまねスタイル - ruby  「島根発 Ruby!!」最前線のホームページも参考になります。しまねスタイル - ruby http://www.shimane-style.com/ruby/?gclid=CMD5ntWT8qYCFQPgbgodtEXeGgです。

また、定期的に、しまねオープンソースソフトウェア協議会では、松江オープンソースラボを活用し、オープンソースサロンなども開催されています。目的を持つお友達作りに最適な場ですね。しまねオープンソースソフトウェア協議会(っしまねOSS協議会)は、島根県内におけるOSS(オープン・ソース・ソフトウェア)に関わる企業、技術者、研究者、そしてユーザによる組織です。しまねOSS協議会は、松江市の進めるRuby City MATSUEプロジェクトに積極的に参加し、2006年7月31日にオープンした「松江オープンソースラボ」を活用、OSSを通じた技術力・開発力の向上を目指しています。詳しくは、下記アドレスから、しまねオープンソースソフトウェア協議会ホームページをご覧ください。

しまねオープンソースソフトウェア協議会ホームページは、しまねOSS協議会 OS4 http://www.shimane-oss.org/です。

ページを見ましたらOpenOffice.org講習会(入門編)プレゼンテーションソフト?Impress〜 <参加費無料!>無料のオフィスソフトとして注目を集めているOpenOffice.orgの入門者向けに講習会が開催される事が書かれていますね。今回は、プレゼンテーション「Impress」の概要と操作方法についての講習会だそうです。OpenOffice.org講習会は参加費は無料です。会員以外の方でもご参加いただけます。お気軽にお申し込み下さい。

開催日時 1日目: 2011年 2月16日(水) 18:30〜20:002日目: 2011年 2月23日(水) 18:30〜20:00※2日で1回分の内容になっています。開催場所 松江オープンソースラボ(松江テルサ別館2階)講  師 株式会社マツケイ 伊藤 葉子 氏

詳細および申し込みとご案内文など、OpenOffice.org講習会案内文(Impress)(OpenOffice.org形式)OpenOffice.org講習会案内文(Impress)(PDF形式)しまねオープンソースソフトウェア協議会ホームページからダウンロードすることができます。


2011-02-09 福祉ネットワーク「ホーム転落事故をどう防ぐか」(NHK教育テレビ)

_ 福祉ネットワーク「ホーム転落事故をどう防ぐか」(NHK教育テレビ)

1月16日に東京の目白駅で視覚障がい者男性のかたの、ホーム転落事故が発生しました。この事故がきっかけとなり、NHKが「ホーム転落事故をどう防ぐか」という番組を作られました。「欄干のない橋」とも称されるように、視覚障害者にとって駅ホームが非常に危険な場所であることを検証する番組だそうです。

本日2月9日夜放送されます。

番組名: 福祉ネットワーク「ホーム転落事故をどう防ぐか」(NHK教育テレビ)放送日時: 2月9日(水曜)20:00〜20:29(再放送は16日12:00から)です。


2011-02-12 電子点字辞書》専用PDAで英和、仏和など15種を携帯可能に−−パソコン点訳グループが開発

_ ホームページをかまっています

3連休ですね。 昨日は松江市では、くにびきマラソンが開催され18名の視覚障がい者のかたが、くにびきマラソンに参加され寒さの中を走られてしっかり気持ちの良い汗をかかれました。完走された皆様から メーリングリストでくにびきマラソンを走られた事 気持ちの良かった子と 楽しかった事などの書き込みがありました。みなさま とても良い思い出をつくられましたね。 いいないいな!

私は昨日の11日は午前中町内の石碑を訪ねていろいろ歩き回っていました。近々、写真に写した石碑をブログの日記に載せたいと思います。

としまるのホームページにようこそ! ホームページを作っています。ホームページをかまる事あまりありませんが、昨日の夜は少しホームページをかまっていました。一部変更したり書き換えたりしましたが、時間を見つけて少しずつホームページもかまってゆこうと思っています。としまるのホームページにようこそ! ホームページアドレスはhttp://www.nurs.or.jp/~tosimaru/です。ホームページの写真はだいぶ古い写真ですね。ホームページの写真も新しい写真に変えないといけないですね。がんばります。

_ 福祉ネットワーク「ホーム転落事故をどう防ぐか」(NHK教育テレビ) 再放送

1月16日に東京の目白駅で視覚障がい者男性のかたの、ホーム転落事故が発生し、この事故がきっかけとなり、NHKが「ホーム転落事故をどう防ぐか」という番組を作られ、2月9日夜NHK教育テレビの福祉ネットワーク「ホーム転落事故をどう防ぐか」と言う名前で番組の放送がありました。私は家族と一緒にみましたが、自己の起きた地下鉄のホームは幅がわずか3.7メートル。 ホームにしかれている危険を示す点字ブロック 丸く盛り上がった横30センチ幅のブロックがホームに沿ってしかれていますが、 高さが5ミリ以上ほしい所を設置ミスでしょうか 高さが3ミリしかなく、 私達足で触っても白杖で探っていってもなかなか気づけなく! 地下鉄の駅のホームは 人が多くいたるところから人の声や電車が入るアナウンスや電車が入る音電車が止まる音など、様々なおとが入り乱れています。近くで電車が止まったかなと思っても、実際は遠く離れたホームに列車が止まっていたりします。 地下鉄など音が響いて聞こえたり、壁に跳ね返った音が聞こえたり、 一つ間違えると危険な事にも遭遇します。ホームから落ちないように防護柵もひつようです。 また、 危険や注意を促す点字ブロックだけでなく ホームの内側と外側が解るような 横長のブロックと丸形のブロックを会わせた ブロックが必要であるお話なども語られています。

「欄干のない橋」とも称されるように、視覚障害者にとって駅ホームが非常に危険な場所であり、そのことを検証する番組です。番組名: 福祉ネットワーク「ホーム転落事故をどう防ぐか」(NHK教育テレビ)再放送 2月16日の12:00からです。

_ 電子点字辞書》専用PDAで英和、仏和など15種を携帯可能に−−パソコン点訳グループが開発

毎日新聞のユニバーサロンリポート記事に、◇《電子点字辞書》専用PDAで英和、仏和など15種を携帯可能に−−パソコン点訳グループが開発と言うレポート記事が載っています。専用の点字携帯端末(PDA)で視覚障がい者の方が、いつでもどこでも辞書を引ける電子点字辞書Sense−dic(センスディック)が開発されたきじです。センスディックは、韓国のHIMSと日本のエクストラが共同開発されたそうです。点字音声PDA「ブレイルセンス」シリーズを使うそうです。音声点字PDA ブレイルセンスオンハンドなど最近発売をされ注目を集めています。詳しくは下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

《電子点字辞書》専用PDAで英和、仏和など15種を携帯可能に−−パソコン点訳グループが… - 毎日jp(毎日新聞) http://mainichi.jp/universalon/report/archive/news/2011/20110210mog00m040020000c.htmlです。


2011-02-13 うれしかった事

_ 《ミニトピックス》12セルの無線通信携帯点字キーボード−−Harpoのブレイルペン

毎日新聞のユニバーサロンリポートを見ています。携帯電話やスマートフォン、ノートパソコンやPDAなどのモバイル機器がブルートゥース無線通信で利用できる、手の平サイズの12セル点字ディスプレーが開発された記事が載っています。詳しくは下記」毎日jp(毎日新聞)のホームページから詳細な内容をお読みください。

《ミニトピックス》12セルの無線通信携帯点字キーボード−−Harpoのブレイルペン - 毎日jp(毎日新聞) http://mainichi.jp/universalon/report/archive/news/2011/20110210mog00m040009000c.htmlです。

_ 雑賀町の石碑を訪ねて その1

2月11日は建国記念日で祝日でした。 3連休ですね。11日、曇りゾラでしたが、寒さもあり、手袋をつけて、ノア君と雑賀町の石碑を訪ねてあるきました。家を出て、200メートル大通りの方に最近石碑ができました。私は東田中と言う所に住んでいます。東田中と西田中の入り口の所に二つの石碑ができました。西田中石碑東田中石碑江戸定府解除により、帰松した武士の跡地、および屋敷跡地と書かれています。

そして、大通りの入り口前には、6丁目の4丁目沢野革兵衛先生 沢野修輔先生 生誕の地と書かれた 石碑が立っています。3枚の写真を載せます。また、下記の日記も参考にしてください。雑賀衆 あしがる君!雑賀まちづくり推進協議会が企画し販売。 雑賀公民館で発売しています。価格は430円 煎餅8枚入り。益金は 雑賀町の「まちづくり」の発展のために役立たれます写真を2枚載せます。ワッハ!雑賀はすごい!煎餅発売 袋に雑賀出身の偉人4名の顔がイラストで描かれています。煎餅 雑賀衆 あしがる君の絵柄煎餅の写真。imageimageとしまる日記(2009-04-27) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20090427.htmlです。 松江市市民活動フェスタ2010 〜まつえの元気大集合! 無事終了!楽しかったです!写真を3枚載せます。オープニング!天神太鼓の皆さんの演奏の様子!雑賀のあしがる君もやってきた!!まめな君と盲導犬コーナー前で!としまる日記(2010-09-12) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20100912.htmlです。雑賀衆 あしがる君の着ぐるみの写真も載っています。

また、売豆紀坂の石碑。売豆紀神社お祭りと 売豆紀坂の石碑売豆紀神社 大国主命(おおくにぬしのみこと)の第3の娘神、 下照比売命 (したひめのみこと)が祭られている神社です。 春と秋にお祭りが開催され、私達子供の頃の遊び場でした。 家から歩いて15分くらいの所に 売豆紀神社があります。 

売豆紀神社の前に 石碑がたちました。売豆紀坂の記念碑です。写真から 記念碑の 書かれている文字も解るかなと 想ったりします。記念碑の写真を1枚うつしました。松江駅南口から 南にむかってどんどん進むと 700メートルくらいでしょうか 9号線にでます。9号線を渡ってそのまま 南に500メートルくらい歩くと 売豆紀神社があります。神社の前の階段をあがってゆくと ひのき山の頂上にでます。 売豆紀坂!売豆紀坂記念碑 石碑の写真を1枚載せます。神社から 売豆紀坂 南にむかって階段になっていますが 昔街道でした。 写真を1枚写しています。そして、売豆紀神社春のお祭りの(のぼり)を写しました。3枚の写真を載せました。としまる日記(2009-05-03) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20090503.htmlです。imageimageimage

_ うれしかった事

三学期は、小学校では視覚障害について、盲導犬について、人権についいて、福祉やバリアフリーについての総合的学習が行われる季節です。依頼のあった学校へ出かけて、いろいろお話をさせていただきます。子供さんたちの質問にも解りやすくお話をさせていただいたりもします。先週 学校訪問で生徒のみなさんの自己紹介 3年生18名のクラスさんです。みなさんが自己紹介してくださいました。歌と演奏も ウルウルウル!有り難うございました。

授業のスタート、まずは皆さんの自己紹介から!みなさんが勉強して思った事を自己紹介をかねて一人一人お話ししてくださいました。生徒さんのお話の中に、ブログの日記でご紹介しています。点字が学べるEラーニングシステム「ひとりで学べるたのしい点字」を教材として勉強され、点字の勉強をされた事、 点字が解った事、 これからもっと勉強して点字が書けるようになりたい。 生徒の皆さんが発表されました。

みなさんがご紹介した、点字が学べるEラーニングシステム「ひとりで学べるたのしい点字」を見られ勉強された事!私はびっくりし またすごくうれしくなり! 感動して家に帰りました。ありがとうございます。 みなさん いろいろな教材で勉強していただき有り難うございます。すごくうれしい一日でした。

下記は以前書いたブログから小学校では2学期から3学期にかけて、総合的学習で盲導犬や身体障害者補助犬の勉強や点字について視覚障害について、あるいはバリアフリーやひとにやさしいまちづくりについて学ばれる事が多い季節です。どうしても授業が集中する季節もありますね。下記、総合的学習にとても参考になるサイトです。

2010年11月1日、日本の点字制定120年の記念日でした。記念日に併せて、11月1日に点字が学べるEラーニングシステム「ひとりで学べるたのしい点字」ポータルサイトが公開されました。 小学校中学校など総合的学習にも関係しますが、すごく公表です。

改めてご紹介します。

松江市の株式会社システム工房エムさんが、特定非営利活動法人全国視覚障害者情報提供施設協会(全視情協)の委託を受けて開発した「ひとりで学べるたのしい点字」と名付けたEラーニングシステムが、日本の点字制定120年記念日となる 11月1日に公開されました。「ひとりで学べるたのしい点字」は、小学校高学年をターゲットとし、インターネットを利用して、アニメーションや動画、ゲームなどによって点字の基礎から学べるシステムです。サイトでは、盲導犬、ユニバーサルデザイン、点字図書館、私たちの身の回りにある点字を紹介するなど、視覚障害者理解につながる多彩な情報が載っていますので是非総合的な授業などでご利用いただければと思います。

■「ひとりで学べるたのしい点字」ページアドレスはhttp://www.tenji-naiiv.net/です。パソコンで楽しく点字の勉強ができる「ひとりで学べる楽しい点字」は小学校高学年の子供さんむけに作られたものですが、大人のかたでも十分楽しめる物です。点訳ボランティアの講習を今受けておられるかたでしたが、 点字の書き方など大変勉強になっておられることを聞きました。 また、 何十年前に点字を勉強されたかたも 全問正解でたいへん喜んでおられたり、うれしいお便りもたくさんお聞きします。動画も豊富にあるみたいです。その中で出てくる動画のうち、2つは島根県の視角障がい者情報提供施設 ライトハウスライブラリーで撮影されたそうです。職員のかたも数名参加しておられるそうです。ライトハウスライブラリで撮影された動画のアドレスは、以下の通りです。点字図書館の紹介http://www.tenji-naiiv.net/study/movie/02_lighthouse.wmv点字図書館で働く人たちhttp://www.tenji-naiiv.net/study/movie/03_human.wmvです。知り合いのかたもたくさん参加しておられ、点字が学べるEラーニングシステム「ひとりで学べるたのしい点字」のページを見るのがすごく楽しくなりそうです。 ワクワク

この事業は、全視情協が独立行政法人福祉医療機構 社会福祉振興助事業として平成21年に開発し、平成22年に実証実験を行って、11月1日に公開の運びとなりました。サイト紹介■「ひとりで学べるたのしい点字」サイトhttp://www.tenji-naiiv.net/■特定非営利活動法人全国視覚障害者情報提供施設協会http://www.naiiv.net/■独立行政法人福祉医療機構http://www.wam.go.jp/wam/■株式会社システム工房エムhttp://www.kouboum.co.jp/です。


2011-02-14 雑賀町の石碑を訪ねて その2

_ 県民会館:バリアフリーに 全国盲人福祉大会開催前に、改修工事 /島根

島根県民会館(松江市殿町)で6月3日〜5日に「第64回全国盲人福祉大会」が開催されます。開催を前に、バリアフリー化の改修工事が進んでる記事です。詳しい内容は下記ホームページから詳細な内容をお読みください。なお、インターネットの記事は日にちがたつと削除されます。

バリアフリーに 全国盲人福祉大会開催前に、改修工事 /島根 - 毎日jp(毎日新聞) http://mainichi.jp/universalon/clipping/news/20110211ddlk32100643000c.htmlです。

また、1月10日に書きましたブログの日記、「ライトハウスライブラリー/島根県民会館で、視覚障害者誘導用ブロック(点字ブロック)が黄色く塗られました。」としまる日記(2011-01-10) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20110110.htmlです。以前から、島根県民会館の中の点字ブロックの色が、周囲の色と同じため、見えにくい方から使いづらいというお話が出ていました。2010年12月29日30日島根県民会館の点字ブロックの色を黄色に塗る作業をされました。点字ブロックの色が黄色に塗られぐっと見やすくなったと思います。その作業の様子を松江市の視覚障害者情報提供施設でもあるライトハウスライブラリーのほうでインターネットで中継されました。携帯電話の回線を使って中継されました。そのときの録画もインターネットから見る事ができます。ライトハウスライブラリー/島根県民会館で、視覚障害者誘導用ブロック(点字ブロック)が黄色く塗られました。の記事をみていただき 点字ブロックの事を理解していただき動画を見ていただけますとうれしいです。

http://www.lighthouse-lib.jp/info/20101229kenminkaikanblock.html

です。点字ブロックの色が黄色く塗られた事により見えにくい方もたいへん喜んでおられます。点字ブロックの色を黄色い解りやすい色に変える事により、見えにくいかたを安心して目的地まで誘導してくれる役割も果たしてくれます。

動画の再生(ツイットキャスティングを使っています) http://twitcasting.tv/lighthouselib/movie/860735です。上記をエンターキーを押すと 動画が流れます。 約20分くらいです。島根県民会館で、視覚障害者誘導用ブロック(点字ブロック)が黄色く塗られている作業の様子と その必要性などお話も聞かれます。

_ 雑賀町の石碑を訪ねて その2

2月11日は建国記念日で祝日でした。 3連休ですね。11日、曇りゾラでしたが、寒さもあり、手袋をつけて、ノア君と雑賀町の石碑を訪ねてあるきました。6丁目の4丁目沢野革兵衛先生 沢野修輔先生 生誕の地と書かれた 石碑を見ながら 道は大通り 9号線から南にむかってゆくと、200メートルくらいから坂になります。馬ノ背坂(まのせさか) まのせざかとも呼びますが 昔、馬も背負わないと上れないような坂だったかもしれませんね。 まのせの坂を上って行くと写真3枚載せます。

ノア君と歩いている姿の写真そして、若槻れい次郎生誕地石碑がたてられています。 写真を写しました。まのせのさか頂上の信号機を右に回って 上乃木に入り 100メートルくらいの所を右に曲がって 北をむいて歩くとそこは 桜がさくと桜並木でとてもきれいなところですね。 くねくねしていますので歩いて行くと突き当たりは T路地になっていて松江市内が望めます。 右に5メートルくらいの所に右に曲がる小さな坂道がありますね。 その坂道の入り口に、床几山入り口看板が立っていますので写真を写しました。3枚の写真を載せました。

下記の日記も参考にしてください。雑賀衆 あしがる君!雑賀まちづくり推進協議会が企画し販売。 雑賀公民館で発売しています。価格は430円 煎餅8枚入り。益金は 雑賀町の「まちづくり」の発展のために役立たれます写真を2枚載せます。ワッハ!雑賀はすごい!煎餅発売 袋に雑賀出身の偉人4名の顔がイラストで描かれています。煎餅 雑賀衆 あしがる君の絵柄煎餅の写真。imageimageとしまる日記(2009-04-27) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20090427.htmlです。 松江市市民活動フェスタ2010 〜まつえの元気大集合! 無事終了!楽しかったです!写真を3枚載せます。オープニング!天神太鼓の皆さんの演奏の様子!雑賀のあしがる君もやってきた!!まめな君と盲導犬コーナー前で!としまる日記(2010-09-12) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20100912.htmlです。雑賀衆 あしがる君の着ぐるみの写真も載っています。

また、売豆紀坂の石碑。売豆紀神社お祭りと 売豆紀坂の石碑売豆紀神社 大国主命(おおくにぬしのみこと)の第3の娘神、 下照比売命 (したひめのみこと)が祭られている神社です。 春と秋にお祭りが開催され、私達子供の頃の遊び場でした。 家から歩いて15分くらいの所に 売豆紀神社があります。 売豆紀神社の前に 石碑がたちました。売豆紀坂の記念碑です。写真から 記念碑の 書かれている文字も解るかなと 想ったりします。記念碑の写真を1枚うつしました。松江駅南口から 南にむかってどんどん進むと 700メートルくらいでしょうか 9号線にでます。9号線を渡ってそのまま 南に500メートルくらい歩くと 売豆紀神社があります。神社の前の階段をあがってゆくと ひのき山の頂上にでます。 売豆紀坂!売豆紀坂記念碑 石碑の写真を1枚載せます。神社から 売豆紀坂 南にむかって階段になっていますが 昔街道でした。 写真を1枚写しています。そして、売豆紀神社春のお祭りの(のぼり)を写しました。3枚の写真を載せました。としまる日記(2009-05-03) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20090503.htmlです。そして、昨日書きましたその1です。雑賀町の石碑を訪ねて その1としまる日記(2011-02-13) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20110213.htmlです。つずくimageimageimage


2011-02-15 雑賀町の石碑を訪ねて その3

_ バスの乗り方教室のご案内

3月4日に松江市で身体障害者のかた、視覚障がいのある方と、下肢障がいのある方を対象としたバスの乗り方教室が開催されます。申し込み締め切りは、2月28日(月)です。下記に、申し込みご連絡先をお書きしていますので、参加ご希望のかたは直接ご連絡をお願いします。

身体障害者を対象としたバスの乗り方教室実施要領1.目的:視覚障害者や肢体障害者の方が公共交通機関を利用し、安心して外出できるようにバスカードを使ってバスの乗り方や車内事故防止のための知識を習得し、また、交通事業者の乗務員に介助の仕方の実習も併せ行い、より公共交通機関の利用促進に資するため「バスの乗り方教室」を開催する。

2.日時:平成23年3月4日(金) 13:30〜15:30

3.参加者:視覚障害者30名肢体障害者(車椅子使用者)10名

4.場所:・松江しんじ湖温泉駅バスターミナル(雨天の場合はホテル白鳥新館玄関前)・ホテル白鳥会議室・ノンステップバス

5.主催:中国運輸局交通環境部消費者行政・情報課共催:(社)島根県旅客自動車協会社会福祉法人松江市社会福祉協議会協力: 松江市交通局・一畑バス(株)

6.プログラム13:20 集合13:30 開会の挨拶(中国運輸局島根運輸支局)13:30〜14:10 講演(バスの乗り方・バスカードの使い方)14:20〜15:20 体験学習15:30 閉会

お問い合わせ先中国運輸局交通環境部 消費者行政・情報課長   國廣照男電話番号:082(228)3495 Fax:082(228)3629です。

_ 「桃犬プロジェクト」から17頭目の盲導犬が誕生!

プロゴルファーの上田桃子さんは日本盲導犬協会の 盲導犬普及啓発活動への支援を目的としてがんばっておられます。2008年2月からスタートさせた「桃犬プロジェクト」の記事で、「桃犬プロジェクト」から17頭目の盲導犬が誕生のニュース記事です。!すごくうれしくなるニュース記事です。詳しい内容は下記ホームページから詳細な内容をご覧ください。また、ニュース記事は日にちがたつとホームページから削除されます。

「桃犬プロジェクト」から17頭目の盲導犬が誕生! 日刊!目のニュース http://www.daily-eye-news.net/news_GgblO32xX.html?rssです。

_ 雑賀町の石碑を訪ねて その3

2月11日は建国記念日で祝日でした。11日は曇りゾラでちょっと寒さもあり、手袋をしてノア君と雑賀町の石碑を探してあるきました。昨日はその2を書きました。 床几山入り口カンバンの写真を載せました。写真を写してから小さな坂道を上ってゆきます。100メートルくらいでしょうか、坂道が終わると規則正しい階段を20段くらい上ると、松江市内の景色が綺麗ですね。北を望むような感じになります。松江城は 西北西くらいに位置するのでしょうか?3枚の写真を載せます。

松江市内を望む風景の写真。そして 子供の頃よく遊びました。 大きな大仏さんも立っています。 写真を写しました。一通り風景や景色を眺めて 坂道を降りました。坂道を降りたら床几山入り口カンバンのある所に降りますね。 降りたら普段よく歩いている道、 馬ノ背坂に向かって下り坂をてくてく下りてゆきます。馬ノ背坂と床几山入り口のT路地の所に石碑が建てられています。床几山入り口石碑の写真を写しました。3枚の写真を載せました。以上で終わりますが雑賀町に石碑がたくさん建てられていて、 これからも石碑を訪ねていろいろブログでご紹介したいと思います。下記の日記も参考にしてください。雑賀衆 あしがる君!雑賀まちづくり推進協議会が企画し販売。 雑賀公民館で発売しています。価格は430円 煎餅8枚入り。益金は 雑賀町の「まちづくり」の発展のために役立たれます写真を2枚載せます。ワッハ!雑賀はすごい!煎餅発売 袋に雑賀出身の偉人4名の顔がイラストで描かれています。煎餅 雑賀衆 あしがる君の絵柄煎餅の写真。imageimageとしまる日記(2009-04-27) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20090427.htmlです。 松江市市民活動フェスタ2010 〜まつえの元気大集合! 無事終了!楽しかったです!写真を3枚載せます。オープニング!天神太鼓の皆さんの演奏の様子!雑賀のあしがる君もやってきた!!まめな君と盲導犬コーナー前で!としまる日記(2010-09-12) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20100912.htmlです。雑賀衆 あしがる君の着ぐるみの写真載ってます。

また、売豆紀坂の石碑。売豆紀神社お祭りと 売豆紀坂の石碑売豆紀神社 大国主命(おおくにぬしのみこと)の第3の娘神、 下照比売命 (したひめのみこと)が祭られている神社です。 春と秋にお祭りが開催され、私達子供の頃の遊び場でした。 家から歩いて15分くらいの所に 売豆紀神社があります。 売豆紀神社の前に 石碑がたちました。売豆紀坂の記念碑です。写真から 記念碑の 書かれている文字も解るかなと 想ったりします。記念碑の写真を1枚うつしました。松江駅南口から 南にむかってどんどん進むと 700メートルくらいでしょうか 9号線にでます。9号線を渡ってそのまま 南に500メートルくらい歩くと 売豆紀神社があります。神社の前の階段をあがってゆくと ひのき山の頂上にでます。 売豆紀坂!売豆紀坂記念碑 石碑の写真を1枚載せます。神社から 売豆紀坂 南にむかって階段になっていますが 昔街道でした。 写真を1枚写しています。そして、売豆紀神社春のお祭りの(のぼり)を写しました。3枚の写真を載せました。としまる日記(2009-05-03) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20090503.htmlです。

雑賀町の石碑を訪ねて その1としまる日記(2011-02-13) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20110213.htmlです。雑賀町の石碑を訪ねて その2 としまる日記(2011-02-14) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20110214.htmlです。

そして、今回 最終回、この日記が雑賀町の石碑を訪ねて その3 としまる日記(2011-02-145) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20110215.htmlです。もうすぐ500000アクセス達成! 頑張ってます (^ヮ^) ニコニコ

 imageimageimage


2011-02-17 バリアフリーの旅を楽しむ全国フォーラムinしまねくにびきメッセにて 3月12日開催

_ 島根県 : 高速道路の整備状況について 尾道松江線の全線および山陰道の一部区間の供用年次が発表されました。

島根県のホームページを見ています。

トップ > 高速道路推進課 > 高速道路の整備状況について

島根県の高速道路の整備状況

平成23年2月10日現在の、島根県の高速道路の供用率は 54%だそうです。全延長   286.2km供用済区間 156.2km

尾道松江線などの整備状況や整備を進めている区間、事業主体、 着手年度、 開通予定時期など詳しく載っています。尾道松江線がつながると尾道まですごく早くゆけますね。 尾道には地域snsの関係でお友達が多く、 開通を心待ちにしています。アンド NHK朝の連続テレビ小説「てっぱん」毎日見ています。 おもしろくなってきました。詳しい内容は下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。

島根県 : 高速道路の整備状況について http://www.pref.shimane.lg.jp/kosokudoro/genjou/です。

_ 一文字家の駅弁「島根牛みそ玉丼」 おいしさ日本一

 弁当・仕出しの一文字家さんは「ゆにべん」ユニバーサル弁当も作ってくださっています。一文字屋さんの作られた駅弁の「島根牛・みそ玉丼」が東京都新宿区の京王百貨店新宿店で開催された「第46回元祖有名駅弁と全国うまいもの大会」の「おいしかった駅弁アンケート」で第1位に輝きました。ぱちぱちぱちぱち おめでとうございます。 詳しいニュース記事は下記アドレスから詳細なニュース記事をお読みください。また、 ニュース記事は日にちがたつと削除されます。

山陰中央新報 - 一文字家の駅弁「島根牛みそ玉丼」 おいしさ日本一 http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=524541006です。

「ユニベン」 ユニバーサルべんとうについて! おいしく食べるためには楽しく食べる事が必要との考えから、ユニバーサルなおべんとう作りが大切とのお考えから、市場調査が開催され、高齢者の方や障害をお持ちのかたのみなさんの意見を元に ユニバーサルべんとうがつくられました。 皆様からのご意見や要望をお聞きされたうえで、べんとうの中身や 容器をくふうして、障害がある方そうでない方、だれもが食べやすいおべんとうを提供しようとユニバーサルべんとうが作られました。視覚障害者の皆様 私も含めてですが、おべんとうの中には ビニールのかざりとか 醤油やソースの容器もあったりします。梅干しもごはんの上にのっている事もあります。 ビニールのマヨネーズのはいっている袋も、 私達視覚障害者はどこになにが入っているかも、目目で見る事もできませんのでわかりません。ビニールのかざりとおかずを一緒に口にいれる事もありますし、梅干しがある事をしらないで ご飯と一緒に歯でかんで がしゃりと言った時点で 梅干しだなと解ります。梅干しの種をがじりとつよくかむ事もあります。ゆにばーさるな おべんとう 皆様からのご意見やご要望をいただいた上で検討に検討を重ねて作られました。5つのユニバーサルデザインがとりいれられています。おべんとうの 正面下には 1行  点字で! 点字ですよ。 点字で お店のお名前と 電話番号が 書かれています。 ですので 手でさわって お弁当の上と下がわかります。また、 その点字の上には 割り箸がすぐわかる位置におさめられています。 箸の下をもちあげると ソースとか マヨネーズとかが入るようになっています。ふたも 片手で開けられるようになっています。 ユニバーサル弁当についてはとしまる日記(2006-04-21) ユニバーサル べんとう 一文字屋http://blog.project-ui.com/tosimaru/20060421.htmlです。

としまる日記(2007-12-10) ユニバーサルべんとう 福祉でまちづくり、http://blog.project-ui.com/tosimaru/20071210.htmlユニバーサルべんとうの写真も載せていると思います。そちらを見てください。

なお、一文字家さんのホームページはhttp://www.ichimonjiya.jp/です。

_ バリアフリーの旅を楽しむ全国フォーラム inしまね くにびきメッセにて 3月 12日開催

3月12日に「バリアフリーの旅を楽しむ全国フォーラム」をくにびきメッセで開催いたします。

『バリアフリーの旅を楽しむ全国フォーラム in しまね』の開催について16:00から、全国美味しいもの抽選会も開催されます。※以下、長文です。

この春、北海道から沖縄まで全国10数地域・団体が松江に集まり、誰もが安心して旅のできる社会づくりを目指す『バリアフリーの旅を楽しむ全国フォーラムinしまね』を開催いたします。

本格的な少子高齢化社会を迎え、同時に旅行に際して“配慮を必要とする方”も増えてくることが予想されています。

それに伴い、近年障がい者・高齢者の旅をサポート・支援する取り組みが全国各地で生まれつつあります。そこには自分たちのまちを特定の方ではなく、どなたにも楽しんでいただきたいという共通の想いがあります。本フォーラムでは、NPO法人を中心に全国各地の15地域・16団体が島根県に集まり、多くの当事者や関係者に向け、全国各地域の魅力的な観光スポットの紹介、情報提供、サポート体制の紹介、これらを全国的に広めるネットワークの紹介などを行います。フォーラムが、旅に出るひとつのきっかけにつながれば幸いです。

・旅行に行きたいと思っている方・旅行に行きたくても行けないと思っている方・旅行に行くことをあきらめてしまっている方 etc.単に旅行を楽しみたいと思っている方など、『旅行(又は「旅」)』という言葉を聞いて、どこか“ワクワク”される方は多いのではないでしょうか。

全国各地で広まりつつある、障がい者・高齢者の旅を支援する取り組みや、観光地・宿泊先などのバリアフリー情報の発信、受入体制の先進事例や、旅の先輩との出会い・・各地の取り組みを知るうちに、きっとアナタも、“ここではない、どこか別の場所”へ行ってみたいと思い始めるはず。

【フォーラム名:バリアフリーの旅を楽しむ全国フォーラム inしまね】

“独立行政法人福祉医療機構 助成事業”

【フォーラム HP】http://tekuteku-sanin.com/BF2011/

【日時】平成23年3月12日(土)10:00〜16:30    ※ご都合のよい時間帯に来ていただいて結構です

【会場】くにびきメッセ 2階 国際会議場    (島根県松江市学園南一丁目2番1号)    http://www.kunibikimesse.jp/frame06.html

【参加費】無料

【参加者】250名定員 一般の市民(主に障がいのある方や高齢者の方、ご家族、関心のある方々) 観光関係者、福祉関係者、行政関係者など の参加をお待ちしています.

【主催】特定非営利活動法人プロジェクトゆうあい【協力】 特定非営利活動法人トラベルフレンズ・とっとり     障がい者・高齢者の旅を受け入れ地から支援するネットワーク協議会

【後援】松江市 ・ 島根県 ・ 観光庁 ・ 国土交通省中国運輸局    日本福祉のまちづくり学会 ・ 島根県社会福祉協議会    島根県老人クラブ連合会 ・ 島根県手をつなぐ育成会    島根県身体障害者団体連合会

●プログラム※全国各地(下記団体による)の特産品、美味しいもの大抽選会! ※福祉事業所などによる食べ物ブースを予定しています。※講演などに、要約筆記、手話通訳がつきます。

10:00 実行委員長 NPO法人プロジェクトゆうあい 理事長 三輪 利春 あいさつ   松江市 松浦 正敬 市長 あいさつ   観光庁 溝畑 宏 長官 ビデオメッセージ

10:10 ■基調講演   「旅先で友をつくろう!」    成城リハビリテーションクリニック 院長 長谷川 幹 氏

11:00 ■パネルディスカッション 「誰もが楽しめる観光地づくり」   ・NPO法人しゃらく 代表理事 小倉 譲 氏     ・NPO法人伊勢志摩バリアフリーツアーセンター 理事長 中村 元 氏   ・NPO法人プロジェクトゆうあい 事務局長 田中 隆一 氏

 「100人100様の旅がある」   ・成城リハビリテーションクリニック 院長 長谷川 幹 氏   ・木島英登バリアフリー研究所 代表 木島 英登 氏   ・日本網膜色素変性症協会(JRPS)山陰支部事務局 奥 美和子 氏

  ・島根県ろうあ連盟 井上 孝 氏

12:30 ◎【お昼休憩】  ・全国パネル展示(下記団体) 〜全国各地へ飛び出そう! 各地の事例紹介〜

13:30 ■リレートーク   「誰もが観光しやすい「まち・人・しくみ」をつくる」     早稲田大学・東京大学まちづくり大学院 非常勤講師 秋山 哲男 氏   「佐賀嬉野温泉を満喫していただくための挑戦」     佐賀嬉野バリアフリーツアーセンター 会長 小原 健史 氏   「全国に広がるバリアフリー旅行の輪!」     NPO法人伊勢志摩バリアフリーツアーセンター 理事長 中村 元 氏

14:30 ■【おすすめバリアフリーの旅 全国紹介】   ・全国のバリアフリーの旅 サポート団体からのPR   ・下記参加団体からのプレゼン、パネル展示、個別の旅の相談

 -------------------------------------------------------------------------- 北海道  カムイ大雪バリアフリーツアーセンター  宮城県  仙台バリアフリーツアーセンター 福島県  ふくしまバリアフリーツアーセンター 東京都  東京バリアフリーツアーセンター 東京都  高齢者・障がい者の旅をサポートする会 静岡県  伊豆バリアフリーツアーセンター 三重県  伊勢志摩バリアフリーツアーセンター 兵庫県  神戸ユニバーサルツーリズムセンター WING KOBE 島根県  プロジェクトゆうあい 鳥取県  トラベルフレンズ・とっとり 広島県  呉サポートセンターくれシェンド 愛媛県  新居浜バリアフリーツアーセンター 佐賀県  佐賀嬉野バリアフリーツアーセンター 熊本県  UDくまもと 福岡県  バリアフリーネットワーク九州会議 沖縄県  バリアフリーネットワーク会議

16:00 ■全国美味しいもの抽選会!16:30 ■終了

17:00 ■懇親会      ・会場 くにびきメッセ 1階 レストラン  「ポモドーロ」     ・会費:4000円(予定)

●フォーラム参加希望の方(下記に申し込みフォームがあります)http://tekuteku-sanin.com/BF2011/?page_id=276

 申し込み締切:平成23年3月4日(金) ※当日参加ももちろんOK! ご都合のよい時間帯にお越しください。

●フォーラムHPhttp://tekuteku-sanin.com/BF2011/です。●フォーラム事務局、連絡先、申し込み用紙送付先 NPO法人プロジェクトゆうあい   〒690―0887 島根県松江市殿町33坂本ビル1階 Tel 0852-32-8645  Fax 0852-28-1116   E-mail:info@tekuteku-sanin.com  担当:川瀬 ※不明な点などございましたら、お気軽にご連絡ください。

以上、長文をお読みいただき、ありがとうございました。皆さまのご参加を、お待ちしております。


2011-02-19 点字ブロックは大切な通り道

_ 満月の夜

とても良い天気になりましたね。天気が良い松江市です。ブログの日記を書いたら外に出かけなくっちゃ!ワクワク

2月18日の事昨日はとても綺麗な満月だと夕方妻が教えてくれました。外は冷え込んでいましたので、今朝はとても良い天気になりましたね。

昨日は私の二頭目の盲導犬だったイチロウ君の誕生日でした。 15歳の誕生日でしたが、イチロウ君は昨年12月18日に亡くなりました。 14歳10ヶ月でした。盲導犬は生まれてから亡くなるまでたくさんのボランティアの皆さんの深い愛情を受けて育ちます。生まれてから亡くなるまで。盲導犬退役後退役犬ボランティアさんのご家庭で余生を過ごしますが、愛情をたくさん注がれて余生を過ごします。イチロウ君!満月の夜! 夜外に出て空を仰ぎ!お月様やお星様を目で見ることができない私ですが、空を仰ぎ、イチロウ君が天国から私達を笑顔で見ているような気がしました。満月の空を仰ぎ、夜、イチロウ君のパピーウォーカーさんでもあり、退役犬のボランティア、イチロウ君の最後を看取ってくださりました。 イチロウ君のおとうさんおかあさんのお宅にお電話しました。4月に入ったら、日本盲導犬協会の富士ハーネスに盲導犬のお墓があり、富士ハーネスにご一緒にと! 2泊3日で出かけたいなと思います。4月10日は、日本盲導犬協会の横浜訓練所で日本盲導犬協会ユーザーの会の研修会など企画されていますのでそちらの方も参加したいなと思っています。きっとイチロウ君が満月の夜! 僕の誕生日だよ!電話して決めたら!とささやいてくれたのでしょう。。

話が変わりますが、満月の空を仰ぎながら ふと下記のブログを想像しました。2009年9月に書いたとしまる日記(2009-09-07) 月夜の夜に私は空を飛ぶhttp://blog.project-ui.com/tosimaru/20090907.htmlです。銅板の折り鶴などの写真もリンクしていますがお友達の手作りの作品をいただきました。銅板で作られた作品です。 満月の夜に 魔女が箒に乗って空を飛んでいる作品です。 すごいでしょ! (^ヮ^)家の玄関に飾っています。

_ 点字ブロックは大切な通り道

横浜市立盲特別支援学校の保護者のみなさんの活動です。2月15日の朝、JR大口駅や横浜駅などで、メッセージ入りのポケットティッシュを配布されたニュース記事です。ポケットティッシュには、「点字ブロックは私たちの大事な通り道です」というメッセージが入っているそうです。点字ブロックについての事も詳しく書かれています。また、点字ブロックは見えない方だけが利用するものではなく、歩道の色と点字ブロックの色の色彩を変える事により点字ブロックの色を黄色に解りやすくする事により、 視覚障がい者のかたの、見えにくいかたの多くの方が安心して歩けるようになります。点字ブロックの色と歩道の色が同じだと 点字ブロックがあるのかないのかが目で見てわかりにくいかたも多くおられます。にゅーすきじの題名の点字ブロックは大切な通り道! まさにそのとおりだと思います。詳しい内容は下記ホームページから詳細な内容をお読みください。また、 ニュース記事は日にちがたつとホームページから削除されます。

点字ブロックは大切な通り道 日刊!目のニュース http://www.daily-eye-news.net/news_G5ilSGffh.html?rssです。

横浜市立盲特別支援学校ウェブサイト http://www.edu.city.yokohama.jp/sch/ss/yokomou/です。


2011-02-20 島根県 : 平成23年度島根県ホームページ広告掲載事業

_ 雑賀町の石碑を訪ねて その4

昨日2月19日はとても良い天気でした。 山越えをして、乃木の親戚の家に歩いて出かけました。

先日雑賀町の石碑を訪ねて歩きました。その事は雑賀町の石碑を訪ねて、その1から3に書きました。雑賀町の石碑を訪ねて その1としまる日記(2011-02-13) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20110213.htmlです。雑賀町の石碑を訪ねて その2 としまる日記(2011-02-14) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20110214.htmlです。雑賀町の石碑を訪ねて その3 としまる日記(2011-02-15) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20110215.htmlです。

その1でご紹介しました、家を出て、200メートル大通りの方に最近石碑ができました。私は東田中と言う所に住んでいます。東田中と西田中の入り口の所に二つの石碑ができました。西田中石碑東田中石碑江戸定府解除により、帰松した武士の跡地、および屋敷跡地と書かれています。

昨日は山越えをして乃木に向かいました。私の家の周りは谷で田んぼもあり畑も見えたり、森林があり、風景がとても綺麗な所です。 また松江駅まで徒歩で20分でゆける便利な所に住んでいます。

大通りから少し入った所に家があり、車はそこまでしかゆかれません。小さな道があり、てくてく上ってゆきます。子供の頃よく遊んだ所ですね。てくてく檜山にむかって歩いてゆきます。檜山のトンネルがありますが、その山野上を歩くようになりますが、 乃木に向かってゆきますので、家から南に向かって歩き檜山野美智の所で馬の背の坂の山を越えた反対側松江医療センター[独立行政法人国立病院機構] http://www.matsue-medicalcenter.jp/の近くに降りて行きます。

家から徒歩で5分歩いた所に石碑が有りました。旧熊野往還と書かれた石碑があります。 この石碑はその1で書きました 西田中から上がって行く道にあり、 昔は熊野大社方面広瀬方面の街道になっていたのではないでしょうか?写真を写して、3分歩くと松江医療センター[独立行政法人国立病院機構]の手前に車で通れる道があり、その道に通じます。その十字路には、、 王子坂の石碑があり、写真を写しました。

そしてその道は東に向かって延びていて、檜山野山の上を歩きながら、松江の風景がとても綺麗に見える場所を通ります。大橋側の風景など最高ですね。その道をどんどん歩いて行くと 緑宇山講演(陸軍墓地)があり、松江工業高校の前に出ます。

今回は乃木に向かいましたので、松江医療センター[独立行政法人国立病院機構]の方向に山を下ってゆきました。家から南に向かって歩き檜山の道に出て下って行くと松江医療センター[独立行政法人国立病院機構]の手前の大通りに出てきます。その道は、松江新大橋→国道9号線→馬の背坂→坂を上って下りた所に出てきます。50メートル先に→松江医療センター[独立行政法人国立病院機構]があり、→上乃木三叉路に繋がる道ですね。写真を2枚載せました。

下記の日記も参考にしてください。雑賀衆 あしがる君!雑賀まちづくり推進協議会が企画し販売。 雑賀公民館で発売しています。価格は430円 煎餅8枚入り。益金は 雑賀町の「まちづくり」の発展のために役立たれますとしまる日記(2009-04-27) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20090427.htmlです。 松江市市民活動フェスタ2010 〜まつえの元気大集合! 無事終了!楽しかったです!写真を3枚載せます。オープニング!天神太鼓の皆さんの演奏の様子!雑賀のあしがる君もやってきた!!まめな君と盲導犬コーナー前で!としまる日記(2010-09-12) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20100912.htmlです。雑賀衆 あしがる君の着ぐるみの写真載ってます。

また、売豆紀坂の石碑。売豆紀神社お祭りと 売豆紀坂の石碑売豆紀神社 大国主命(おおくにぬしのみこと)の第3の娘神、 下照比売命 (したひめのみこと)が祭られている神社です。 春と秋にお祭りが開催され、私達子供の頃の遊び場でした。 家から歩いて15分くらいの所に 売豆紀神社があります。 売豆紀神社の前に 石碑がたちました。売豆紀坂の記念碑です。写真から 記念碑の 書かれている文字も解るかなと 想ったりします。記念碑の写真を1枚うつしました。松江駅南口から 南にむかってどんどん進むと 700メートルくらいでしょうか 9号線にでます。9号線を渡ってそのまま 南に500メートルくらい歩くと 売豆紀神社があります。神社の前の階段をあがってゆくと ひのき山の頂上にでます。 売豆紀坂!売豆紀坂記念碑 石碑の写真を1枚載せます。神社から 売豆紀坂 南にむかって階段になっていますが 昔街道でした。 写真を1枚写しています。そして、売豆紀神社春のお祭りの(のぼり)を写しました。3枚の写真を載せました。としまる日記(2009-05-03) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20090503.htmlです。imageimage

_ 島根県 : 平成23年度島根県ホームページ広告掲載事業

【広聴広報課】平成23年度分の島根県ホームページに掲載するバナー広告を募集しています。島根県のホームページを見ています。

トップ > 広聴広報課 > 平成23年度島根県ホームページ広告掲載事業

[島根県広告事業について]書かれています。

広告媒体 島根県ホームページ URL:http://www.pref.shimane.lg.jp/トップページの月間アクセス数は、月平均 約41万6千ページビュー(平成22年1月〜平成22年12月実績/県庁内からのアクセス件数を除く)です。

島根県ホームページに掲載するバナー広告 =募集中= 島根県では、ホームページのトップページに掲載する広告(平成23年度分)を次により募集しています。県民のみなさんを中心に波及効果の期待できる広告媒体です。企業や商品のPRやイメージアップに、ぜひご活用ください。 なお、広告掲載の申し込みにあたっては、島根県広告事業実施要綱、島根県広告取扱基準、島根県広告表現ガイドライン及び島根県ホームページ広告掲載事業実施要領をご承知のうえお申し込みくださいと書かれています。詳しい内容は、下記島根県のホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

島根県 : 平成23年度島根県ホームページ広告掲載事業 【広聴広報課】平成23年度分の島根県ホームページに掲載するバナー広告を募集しています。http://www.pref.shimane.lg.jp/kochokoho/ad.htmlです。


2011-02-21 バリアフリーの旅を楽しむ−−松江で来月12日 /島根 - 毎日jp(毎日新聞)

_ バリアフリーの旅を楽しむ−−松江で来月12日 /島根 - 毎日jp(毎日新聞)

3月12日に「バリアフリーの旅を楽しむ全国フォーラム」を島根県松江市の、くにびきメッセで開催いたします。毎日新聞の 島根版に記事を見つけました。詳しくは下記ホームページから詳細な内容をお読みください。なお、記事は日にちがたつと、インターネットから削除されます。

バリアフリーの旅を楽しむ−−松江で来月12日 /島根 - 毎日jp(毎日新聞) http://mainichi.jp/universalon/clipping/news/20110219ddlk32100441000c.htmlです。

下記、『バリアフリーの旅を楽しむ全国フォーラム in しまね』の開催について 開催要項です。長文お許しください。

この春、北海道から沖縄まで全国10数地域・団体が松江に集まり、誰もが安心して旅のできる社会づくりを目指す『バリアフリーの旅を楽しむ全国フォーラムinしまね』を開催いたします。

本格的な少子高齢化社会を迎え、同時に旅行に際して“配慮を必要とする方”も増えてくることが予想されています。

それに伴い、近年障がい者・高齢者の旅をサポート・支援する取り組みが全国各地で生まれつつあります。そこには自分たちのまちを特定の方ではなく、どなたにも楽しんでいただきたいという共通の想いがあります。本フォーラムでは、NPO法人を中心に全国各地の15地域・16団体が島根県に集まり、多くの当事者や関係者に向け、全国各地域の魅力的な観光スポットの紹介、情報提供、サポート体制の紹介、これらを全国的に広めるネットワークの紹介などを行います。フォーラムが、旅に出るひとつのきっかけにつながれば幸いです。

・旅行に行きたいと思っている方・旅行に行きたくても行けないと思っている方・旅行に行くことをあきらめてしまっている方 etc.単に旅行を楽しみたいと思っている方など、『旅行(又は「旅」)』という言葉を聞いて、どこか“ワクワク”される方は多いのではないでしょうか。

全国各地で広まりつつある、障がい者・高齢者の旅を支援する取り組みや、観光地・宿泊先などのバリアフリー情報の発信、受入体制の先進事例や、旅の先輩との出会い・・各地の取り組みを知るうちに、きっとアナタも、“ここではない、どこか別の場所”へ行ってみたいと思い始めるはず。

【フォーラム名:バリアフリーの旅を楽しむ全国フォーラム inしまね】

“独立行政法人福祉医療機構 助成事業”

【フォーラム HP】http://tekuteku-sanin.com/BF2011/

【日時】平成23年3月12日(土)10:00〜16:30    ※ご都合のよい時間帯に来ていただいて結構です

【会場】くにびきメッセ 2階 国際会議場    (島根県松江市学園南一丁目2番1号)    http://www.kunibikimesse.jp/frame06.html

【参加費】無料

【参加者】250名定員 一般の市民(主に障がいのある方や高齢者の方、ご家族、関心のある方々) 観光関係者、福祉関係者、行政関係者など の参加をお待ちしています.

【主催】特定非営利活動法人プロジェクトゆうあい【協力】 特定非営利活動法人トラベルフレンズ・とっとり     障がい者・高齢者の旅を受け入れ地から支援するネットワーク協議会

【後援】松江市 ・ 島根県 ・ 観光庁 ・ 国土交通省中国運輸局    日本福祉のまちづくり学会 ・ 島根県社会福祉協議会    島根県老人クラブ連合会 ・ 島根県手をつなぐ育成会    島根県身体障害者団体連合会

●プログラム※全国各地(下記団体による)の特産品、美味しいもの大抽選会! ※福祉事業所などによる食べ物ブースを予定しています。※講演などに、要約筆記、手話通訳がつきます。

10:00 実行委員長 NPO法人プロジェクトゆうあい 理事長 三輪 利春 あいさつ   松江市 松浦 正敬 市長 あいさつ   観光庁 溝畑 宏 長官 ビデオメッセージ

10:10 ■基調講演   「旅先で友をつくろう!」    成城リハビリテーションクリニック 院長 長谷川 幹 氏

11:00 ■パネルディスカッション 「誰もが楽しめる観光地づくり」   ・NPO法人しゃらく 代表理事 小倉 譲 氏     ・NPO法人伊勢志摩バリアフリーツアーセンター 理事長 中村 元 氏   ・NPO法人プロジェクトゆうあい 事務局長 田中 隆一 氏

 「100人100様の旅がある」   ・成城リハビリテーションクリニック 院長 長谷川 幹 氏   ・木島英登バリアフリー研究所 代表 木島 英登 氏   ・日本網膜色素変性症協会(JRPS)山陰支部事務局 奥 美和子 氏

  ・島根県ろうあ連盟 井上 孝 氏

12:30 ◎【お昼休憩】  ・全国パネル展示(下記団体) 〜全国各地へ飛び出そう! 各地の事例紹介〜

13:30 ■リレートーク   「誰もが観光しやすい「まち・人・しくみ」をつくる」     早稲田大学・東京大学まちづくり大学院 非常勤講師 秋山 哲男 氏   「佐賀嬉野温泉を満喫していただくための挑戦」     佐賀嬉野バリアフリーツアーセンター 会長 小原 健史 氏   「全国に広がるバリアフリー旅行の輪!」     NPO法人伊勢志摩バリアフリーツアーセンター 理事長 中村 元 氏

14:30 ■【おすすめバリアフリーの旅 全国紹介】   ・全国のバリアフリーの旅 サポート団体からのPR   ・下記参加団体からのプレゼン、パネル展示、個別の旅の相談

 -------------------------------------------------------------------------- 北海道  カムイ大雪バリアフリーツアーセンター  宮城県  仙台バリアフリーツアーセンター 福島県  ふくしまバリアフリーツアーセンター 東京都  東京バリアフリーツアーセンター 東京都  高齢者・障がい者の旅をサポートする会 静岡県  伊豆バリアフリーツアーセンター 三重県  伊勢志摩バリアフリーツアーセンター 兵庫県  神戸ユニバーサルツーリズムセンター WING KOBE 島根県  プロジェクトゆうあい 鳥取県  トラベルフレンズ・とっとり 広島県  呉サポートセンターくれシェンド 愛媛県  新居浜バリアフリーツアーセンター 佐賀県  佐賀嬉野バリアフリーツアーセンター 熊本県  UDくまもと 福岡県  バリアフリーネットワーク九州会議 沖縄県  バリアフリーネットワーク会議

16:00 ■全国美味しいもの抽選会!16:30 ■終了

17:00 ■懇親会      ・会場 くにびきメッセ 1階 レストラン  「ポモドーロ」     ・会費:4000円(予定)

●フォーラム参加希望の方(下記に申し込みフォームがあります)http://tekuteku-sanin.com/BF2011/?page_id=276

 申し込み締切:平成23年3月4日(金) ※当日参加ももちろんOK! ご都合のよい時間帯にお越しください。

●フォーラムHPhttp://tekuteku-sanin.com/BF2011/です。●フォーラム事務局、連絡先、申し込み用紙送付先 NPO法人プロジェクトゆうあい   〒690―0887 島根県松江市殿町33坂本ビル1階 Tel 0852-32-8645  Fax 0852-28-1116   E-mail:info@tekuteku-sanin.com  担当:川瀬 ※不明な点などございましたら、お気軽にご連絡ください。

以上、長文をお読みいただき、ありがとうございました。皆さまのご参加を、お待ちしております。


2011-02-22 松江市などがOSSビジネスプランコンテスト、最優秀賞はAndroidデジタルカタログ - ニュース:ITpro

_ 一文字家の駅弁「島根牛みそ玉丼」 おいしさ日本一 その2

先日2月17日にブログの日記でご紹介しました。一文字家の駅弁「島根牛みそ玉丼」 おいしさ日本一http://blog.project-ui.com/tosimaru/20110217.html#p02です。私は駅弁大好きです。 ニコニコ「島根牛みそ玉丼」とってもおいしい駅弁です2月20日の日曜日はとても天気の良い松江市でした。家から松江駅まではテクテク歩いて約20分です。 駅弁を買いに出かけました。 目的を持って出かけると胸も弾みますね。 食べる事を考えると歩くスピードも速いですね。 ニコニコ松江駅の売店で駅弁を買いましたが、 新聞を見て駅弁を買いに来られたかたも多かったですね。 「この前新聞に載っていた駅弁はこれですか!」と注文される会話の声を聞きながら、私も駅弁を買いました。帰りは駅の周りを見てから、テクテク歩いて家に帰りました。帰ったら、ちょうど家の時計も午後12時でした。ニコニコ

一文字家の駅弁「島根牛みそ玉丼」 おいしさ日本一! 写真を2枚載せます。弁当の箱「島根牛みそ玉丼」中身を開いて!みそ風味とろとろ玉子付き「みそ玉丼」です。おいしかったです。

 弁当・仕出しの一文字家さんは「ゆにべん」ユニバーサル弁当も作ってくださっています。一文字屋さんの作られた駅弁の「島根牛・みそ玉丼」が東京都新宿区の京王百貨店新宿店で開催された「第46回元祖有名駅弁と全国うまいもの大会」の「おいしかった駅弁アンケート」で第1位に輝きました。ぱちぱちぱちぱち おめでとうございます。 詳しいニュース記事は下記アドレスから詳細なニュース記事をお読みください。また、 ニュース記事は日にちがたつと削除されます。

山陰中央新報 - 一文字家の駅弁「島根牛みそ玉丼」 おいしさ日本一 http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=524541006です。

「ユニベン」 ユニバーサルべんとうについて! おいしく食べるためには楽しく食べる事が必要との考えから、ユニバーサルなおべんとう作りが大切とのお考えから、市場調査が開催され、高齢者の方や障害をお持ちのかたのみなさんの意見を元に ユニバーサルべんとうがつくられました。 皆様からのご意見や要望をお聞きされたうえで、べんとうの中身や 容器をくふうして、障害がある方そうでない方、だれもが食べやすいおべんとうを提供しようとユニバーサルべんとうが作られました。視覚障害者の皆様 私も含めてですが、おべんとうの中には ビニールのかざりとか 醤油やソースの容器もあったりします。梅干しもごはんの上にのっている事もあります。 ビニールのマヨネーズのはいっている袋も、 私達視覚障害者はどこになにが入っているかも、目目で見る事もできませんのでわかりません。ビニールのかざりとおかずを一緒に口にいれる事もありますし、梅干しがある事をしらないで ご飯と一緒に歯でかんで がしゃりと言った時点で 梅干しだなと解ります。梅干しの種をがじりとつよくかむ事もあります。ゆにばーさるな おべんとう 皆様からのご意見やご要望をいただいた上で検討に検討を重ねて作られました。5つのユニバーサルデザインがとりいれられています。おべんとうの 正面下には 1行  点字で! 点字ですよ。 点字で お店のお名前と 電話番号が 書かれています。 ですので 手でさわって お弁当の上と下がわかります。また、 その点字の上には 割り箸がすぐわかる位置におさめられています。 箸の下をもちあげると ソースとか マヨネーズとかが入るようになっています。ふたも 片手で開けられるようになっています。 ユニバーサル弁当についてはとしまる日記(2006-04-21) ユニバーサル べんとう 一文字屋http://blog.project-ui.com/tosimaru/20060421.htmlです。

としまる日記(2007-12-10) ユニバーサルべんとう 福祉でまちづくり、http://blog.project-ui.com/tosimaru/20071210.htmlユニバーサルべんとうの写真も載せていると思います。そちらを見てください。

なお、一文字家さんのホームページはhttp://www.ichimonjiya.jp/です。imageimage

_ 松江市などがOSSビジネスプランコンテスト、最優秀賞はAndroidデジタルカタログ - ニュース:ITpro

松江市で2011年2月19日に「松江オープンソース活用ビジネスプランコンテスト2011」の最終審査会が開催されました。学生部門の最優秀賞に松江商業高校 片寄千里氏の手相占いサービス「心に響くonly your hands」、一般を対象としたビジネス活用部門の最優秀賞に、松江商業高校とシステム工房エムの協同企画「Android端末で持ち歩くデジタルカタログ」が選ばれました。受賞されましたみなさま おめでとうございます。詳しい記事は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。記事は日にちがたつとホームページから削除されます。

松江市などがOSSビジネスプランコンテスト、最優秀賞はAndroidデジタルカタログ - ニュース:ITpro http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20110221/357417/?ST=ossです。

また、OSSビジネスプランコンテストを主催した松江市と「しまねOSS協議会」。

(しまねOSS協議会)について、しまねオープンソースソフトウェア協議会(っしまねOSS協議会)は、島根県内におけるOSS(オープン・ソース・ソフトウェア)に関わる企業、技術者、研究者、そしてユーザによる組織です。しまねOSS協議会は、松江市の進めるRuby City MATSUEプロジェクトに積極的に参加し、2006年7月31日にオープンした「松江オープンソースラボ」を活用、OSSを通じた技術力・開発力の向上を目指しています。詳しくは、下記アドレスから、しまねオープンソースソフトウェア協議会ホームページをご覧ください。

しまねオープンソースソフトウェア協議会ホームページは、しまねOSS協議会 OS4 http://www.shimane-oss.org/です。


2011-02-27 島根県 : 障害者を対象とした職業訓練平成23年度障がい者委託訓練「知識・技能習得訓練コース」の企画提案を募集しています。

_ 雑賀町の石碑を訪ねて その5

2月19日の土曜日はとても良い天気でした。 山越えをして、上乃木の親戚の家にノア君とテクテク歩いて出かけました。先日雑賀町の石碑を訪ねて歩きました。その事は雑賀町の石碑を訪ねて、その1から3に書きました。雑賀町の石碑を訪ねて その1としまる日記(2011-02-13) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20110213.htmlです。雑賀町の石碑を訪ねて その2 としまる日記(2011-02-14) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20110214.htmlです。雑賀町の石碑を訪ねて その3 としまる日記(2011-02-15) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20110215.htmlです。そして、雑賀町の石碑を訪ねて その4としまる日記(2011-02-20) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20110220.html書きました。続きになります。その4の内容と同じですがその1でご紹介しました、家を出て、200メートル大通りの方に最近石碑ができました。私は東田中と言う所に住んでいます。東田中と西田中の入り口の所に二つの石碑ができました。西田中石碑東田中石碑江戸定府解除により、帰松した武士の跡地、および屋敷跡地と書かれています。山越えをして上乃木に向かいました。私の家の周りは谷で田んぼもあり畑も見えたり、森林があり、風景がとても綺麗な所です。 また松江駅まで徒歩で20分でゆける便利な所に住んでいます。大通りから少し入った所に家があり、車はそこまでしかゆかれません。小さな道があり、てくてく上ってゆきます。子供の頃よく遊んだ所ですね。てくてく檜山にむかって歩いてゆきます。檜山のトンネルがありますが、その山野上を歩くようになりますが、 乃木に向かってゆきますので、家から南に向かって歩き檜山野美智の所で馬の背の坂の山を越えた反対側松江医療センター[独立行政法人国立病院機構] http://www.matsue-medicalcenter.jp/の近くに降りて行きます。

家から徒歩で5分歩いた所に石碑が有りました。旧熊野往還と書かれた石碑があります。 この石碑はその1で書きました 西田中から上がって行く道にあり、 昔は熊野大社方面広瀬方面の街道になっていたのではないでしょうか?写真を写して、3分歩くと松江医療センター[独立行政法人国立病院機構]の手前に車で通れる道があり、その道に通じます。その十字路には、、 王子坂の石碑があり、写真を写しました。

そしてその道は東に向かって延びていて、檜山野山の上を歩きながら、松江の風景がとても綺麗に見える場所を通ります。大橋側の風景など最高ですね。その道をどんどん歩いて行くと 緑宇山講演(陸軍墓地)があり、松江工業高校の前に出ます。

今回は上乃木に向かいましたので、松江医療センター[独立行政法人国立病院機構]の方向に山を下ってゆきました。家から南に向かって歩き檜山の道に出て下って行くと松江医療センター[独立行政法人国立病院機構]の手前の大通りに出てきます。その道は、松江新大橋→国道9号線→馬の背坂→坂を上って下りた所に出てきます。50メートル先に→松江医療センター[独立行政法人国立病院機構]があり、→上乃木三叉路に繋がる道ですね。ポストに投函する郵便物もたくさん持ってきていましたので、松江医療センター[独立行政法人国立病院機構]のポストに郵便物を投函しました。 そこで写真をぱちり!車いすのかたでもらくらくポストに投函できる 背丈の低い形の郵便ポストです。

そこから歩いて約10分で、上乃木の三叉路につきますが、親戚の家でお茶をいただき約1時間お話をして帰りました。帰りは松江駅に向かって大通りを歩き、馬ノ背坂頂上過ぎた所右手に、医療法人青葉会 松江青葉病院があります。 ホームページ http://www.matueaoba.or.jp/病院の中を通って階段があります。山に登って行く階段があり、 90段の階段でしょうか 名前は「苦渋坂」と書かれています。90段の階段を上ってゆきます。手作りの「王子坂」看板が有りましたので写真を写しました。 2枚の写真を載せました。その階段を上ると、上ったところが、その4でご紹介した「旧熊野往還」と書かれた石碑の所にでます。終わります。imageimage

_ 島根県 : 障害者を対象とした職業訓練 平成23年度障がい者委託訓練「知識・技能習得訓練コース」の企画提案を募集しています。

島根県のホームページを見ています。

トップ > 雇用政策課 > 職業能力開発の促進 > 島根県立高等技術校 > 障害者を対象とした職業訓練

障害者を対象とした職業訓練県立高等技術校では、障害のある方の雇用・就業を支援するため、職業訓練を実施しておられます。障害者の態様に応じた多様な委託訓練 平成16年度から民間教育訓練機関、社会福祉法人、NPO法人、企業等に訓練を委託し、 ・障害者の方の居住する地域で・様々な委託先を活用して・個々の障害者の方に応じた職業訓練を実施しておられます。

 訓練対象者は、全ての障害者の方だそうです。(原則としてハローワークの受講あっせんが必要です)訓練期間は原則として1か月から3か月だそうです。

訓練コース

知識・技能習得訓練コース

 座学を中心として、雇用・就業の促進に資する知識や技能を習得する訓練です。

 平成23年度の訓練の企画の提案を募集しておられます。(募集期間:H23年2月22日から3月22日まで)

 平成23年障がい者委託訓練「知識・技能習得訓練コース」募集要領   ○応募する為に必要な様式を以下に掲載していますので、活用してください。

    様式1  様式2  様式3  様式4  様式5  様式6  様式7など ホームページからダウンロードできます。

実践能力習得訓練コース 企業等の現場を活用して実践的な職業能力を習得するコースで、訓練を希望する障害者と訓練を受託する企業等の個別のマッチングにより、各高等技術校で随時実施しておられます。e-ラーニングコース 職業能力開発施設への通所が困難で、自宅に必要な情報通信機器を有し、e-メール等での通信方法を習得済みの重度障害者等が、在宅にて雇用・就業の促進に資する技能(例:ホームページ作成等)を習得し、在宅就業を目指す訓練です。

各訓練の詳しい内容のお問い合わせ先も記載されています。お問い合わせ先  松江高等技術校  電話 0852-21-4101  出雲高等技術校  電話 0853-28-2733  浜田高等技術校  電話 0855-27-0457  益田高等技術校  電話 0856-22-2450

一般校を活用した障害者の職業能力開発事業 平成17年4月から出雲高等技術校において、知的障害者を対象とした訓練期間1年間の「介護サービス科」を実施中です。 平成23年度も引き続き、出雲高等技術校において「介護サービス科」を実施されるそうです。

訓練の内容

 介護員(ホームヘルパー)2級の資格取得に必要な知識・技能と、老人福祉施設等における日常的な作業(清掃、洗濯、リネン整理等)の基本的な技能を習得を目指しています。

お問い合わせ先  出雲高等技術校  電話 0853-28-2733詳しい内容は下記、島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。

島根県 : 障害者を対象とした職業訓練 平成23年度障がい者委託訓練「知識・技能習得訓練コース」の企画提案を募集しています。http://www.pref.shimane.lg.jp/rodoseisaku/syokugyounouryoku/techno_school/shougai.htmlです。


2011-02-28 浅草 人力車で観光

_ 心のバリアフリー教室 知的・精神・発達障がいについて理解を深める催しが3月5日開催!

中国運輸局さん主催での「心のバリアフリー教室」が以下の日程で開催されます。

(心のバリアフリー教室)を開催します!目的平成18年12月にバリアフリー新法が施行され、高齢者及び身体障がい者のみならず、知的・精神・発達障がいなども対象となりました。高齢者や身体障がい者を対象としたソフト施策は全国的に浸透してきていますが、知的・精神・発達障がいなどを対象とした取り組みはまだまだ進みきれていない状況にあります。今回、知的・精神・発達障がいの理解を深めることを目的として、「心のバリアフリー教室」を、以下のとおり開催します。ぜひともご参加いただき、理解の深いあたたかな松江・島根を一緒に築いていきましょう。

日時 平成23年3月5日(土) 9:00〜12:00場所 いきいきプラザ 研修室 (松江市西津田町1740-3)参加者 一般市民、交通事業者 他

開催内容 ・講演 「知的障がいを理解しよう」(社)さくらの家:内田施設長 30分

・講演 「精神障がいを理解しよう」アクティヴきたほり:細川副会長 30分

・講演 「発達障がいを理解しよう」島根県自閉症協会:中村副会長 30分

・当事者の声を聞くフリートーキング 60分外出への思い、願い、困ることなどについて話を聞き、一緒に考えましょう。

主催: 中国運輸局・中国運輸局島根運輸支局共催:(社)松江市社会福祉協議会協力:(社)さくらの家、松江市精神障害者地域生活支援センター    アクティヴきたほり、島根県自閉症協会

申込・お問合わせ 松江市社会福祉協議会 地域福祉係 担当:雨川さん 松江市千鳥町70 松江市総合福祉センター内 電話 0852-24-5800 FAX 0852-27-3789以上です。

_ 島根県 : 平成23年度内閣府青年国際交流事業参加者募集を開始します。

島根県のホームページを見ています。【文化国際課】トップ > くらし > 国際交流・パスポート > 国際交流 > しまねの国際化 > お知らせ・募集 > 平成23年度内閣府青年国際交流事業参加者募集を開始します。

平成23年度内閣府青年国際交流事業 参加者募集が始まった事が書かれています。

日本と世界各国の青年の交流を通じて、相互理解と友好を深め、広い国際的視野と国際協調の精神を養う機会として青年国際交流事業が行われています。
日本代表として事業に参加される方の募集がはじまりました。

募集内容1.国際青年育成交流事業(青年海外派遣)  派遣国:ドミニカ共和国、エストニア共和国、ヨルダン・ハシェミット王国、ラオス人民民主主義共和国 の各国  訪問日程:平成23年9月11日(日)〜28日(水)18日間

2.日本・中国青年親善交流事業(青年中国派遣)  訪問日程:平成23年9月14日(水)〜9月28日(水)15日間

3.日本・韓国青年親善交流事業(青年韓国派遣)  訪問日程:平成23年9月14日(水)〜9月28日(水)15日間

4.世界青年の船事業 (青年海外派遣)  訪問国:インド、スリランカ民主社会主義共和国  参加国:インド、スリランカ人民共和国、ニュージーランド、カナダ、ペルー共和国、ベネズエラ・ボリバル共和国、       ブラジル連邦共和国、ロシア連邦、スペイン、トルコ共和国、バーレーン王国、エジプト・アラブ共和国、日本  日程:平成24年1月31日(火)〜3月5日(月)35日間

5.東南アジア青年の船事業(青年海外派遣)  訪問国:フィリピン共和国、ブルネイ・ダルサラーム共和国、インドネシア共和国、マレーシア、ベトナム社会主義共和国  参加国:ブルネイ・ダルサラーム国、カンボジア王国、インドネシア共和国、ラオス人民民主主義共和国、マレーシア、       ミャンマー連邦、フィリピン共和国、シンガポール共和国、タイ王国   日程:平成23年10月26日(水)〜11月3日(木)9日間(日本国内プログラム)        平成23年11月4日(金)〜12月16日(金)43日間(船内・訪問国プログラム)

6.青年社会活動コアリーダー育成プログラム(海外青年派遣)   訪問国:デンマーク王国(高齢者関連)        ニュージーランド(障害者関連)        ドイツ連邦共和国(青少年関連)

※各事業の応募資格や詳細については下記島根県のホームページに内閣府ホームページがリンクされています。リンクされている内閣府のページをご覧ください。

応募期間

 平成23年2月10日(木)〜3月25日(金) 必着

応募書類 1.参加申し込み書   (内閣府ホームページよりダウンロードできます。)

 2.作文

申込み先郵送にて上記申込み下さい。

  〒690?8501 松江市殿町1番地 島根県環境生活部文化国際課 担当:石倉

問い合わせ先、選考方法や、面接試験(書類審査合格者のみ実施)など、島根県のホームページに書かれています。詳しい内容は下記、島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。

島根県 : 平成23年度内閣府青年国際交流事業参加者募集を開始します。 http://www.pref.shimane.lg.jp/life/international/kouryu/kokusai/oshirase/2011naikakufukouryu.htmlです。

_ 浅草 人力車で観光

2月23日〜25日で東京に出かけてきました。山陰は寒いので防寒のためにジャンバーも着て行きましたが、東京は暖かかったです。

飛行機の上から青空と綺麗な富士山が見えましたので、 写真を写しました。羽田空港に到着したら、迎えの方がきてくださり、浅草観光に!まずは 浅草で有名な土壌料理のお店へ! お昼は土壌料理をいただきましたが、とてもおいしかったですね。食事を終えたら人力車が向かえに来てくださり、人力車に乗って観光へ!車いす利用者の方 2名の方と、手引きボランティアの方と御一緒に浅草観光に出かけました。人力車から見たスカイツリーの写真です。 V日陰ではちょっと寒かったですが、お日様があたっている所では暖かく、人力車が走るとちょっと寒く!防寒着を着て人力車に乗りました。春ですね!飛行機の中から 青い空と富士山 ウググ 富士山が小さく すみません。 ニコニコ浅草の方からみたスカイツリーの写真です。 V2枚の写真を載せました。imageimage


トップ 最新 追記