トップ 最新 追記

としまる日記


2005|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|

2011-09-01 インターネット安全教室を開催します。9月19日

_ らじる★らじる NHKネットラジオ今日11時からスタート

NHKネットラジオ「らじる★らじる」9月1日午前11時からスタートです。このホームページから、ラジオ第1・ラジオ第2・NHK-FMすべての番組を放送とほぼ同時にお聞きいただくことができるようになりますラジオの電波が受けづらいというあなた、ノイズの少ない音でお聞きいただけますラジオ初心者のあなた、仕事や家事をしながらパソコンでNHKラジオを楽しんでみませんか?

9月1日(木)午前11時 インターネット配信(同時再送信)スタート(10時55分からラジオ第1放送で「らじる★らじる スタート特別番組」を放送します)10月1日(土) スマートフォンサービス開始予定

※ ストリーミング形式で流しているため、ダウンロードはできません お聞きいただくのは「全国ネット」放送です。また、放送より数秒以上遅れて聞こえます 権利処理のできない内容などについては配信を行いません らじる★らじる NHKネットラジオホームページアドレスはhttp://www3.nhk.or.jp/netradio/です。

_ インターネット安全教室を開催します。9月19日

インターネット安全教室を9月19日、松江スティックビル 松江市市民活動センターで開催します。

プロジェクトゆうあいの「ゆうあい」の意味ですが、ゆう(U)はユニバーサルデザイン、あい(I)はITです。情報化の推進は、プロジェクトゆうあいの活動の柱の一つです。

現在ではインターネットが普及し多くの人が手軽にインターネットを利用することができるようになりました。多くの人が利用する社会になると、コンピュータ・ウィルスの問題や、情報漏えい、モラル等の問題が出てきます。 これら、インターネットを取り巻く問題の解決の一助とするため、プロジェクトゆうあいでは、「インターネット安全教室」を島根県内で開催しています。

この事業は、経済産業省とNPO日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)が情報系NPO等全国各地の共催団体と共同で開催しているものです。次回の開催は、9月19日(月・祝)に松江市市民活動センター(STICビル)で行います。

内容は小中学生とその保護者を対象とした「小中学生のためのインターネット安全教室」と一般向けの「インターネット安全教室」の2本立てです。

時間は「小中学生のためのインターネット安全教室」が13時30分から90分。「インターネット安全教室」が15時20分から90分です。定員は各12名ですので、参加を希望される方は、席の確保のためにも事前に申し込みをお願いします。

なお、ご希望があれば、出前講座もいたしますので、プロジェクトゆうあいの曽田までお気軽にお問い合わせください。 お問い合わせにつきまして 下記のチラシに連絡先が載っています。インターネット安全教室のチラシは下記ページからダウンロードください。詳しい内容と申し込み方法など書かれています。

インターネット安全教室のチラシはこちらになります。 http://www.project-ui.com/img/inta110919.pdfです。

また、インターネット安全教室 | 経済産業省 JNSAのホームページは

http://www.net-anzen.go.jp/

です。


2011-09-02 松江市の山陰合同銀行北支店に歩導くんが設置されました。

_ 落語を聞きに行きませんか?

10月2日に島根県民会館で、桂米朝一門会〜落語が100倍楽しくなる「落語講座」付きが開催されます。視覚障がいのある方には優待販売があります。視覚障がいのある方は、早めに電話予約してください。 予約券の枚数が少なくなってきました。

案内文桂米朝一門会〜落語が100倍楽しくなる「落語講座」付き〜視覚障がいのある方のためのチケット優待販売

島根県民会館では、2011年10月2日(日)『桂米朝一門会〜落語が100倍楽しくなる「落語講座」付き〜』を開催いたします。桂ざこば、米團治を筆頭に、こごろう、雀喜、ひろばが県民会館に集結します。

今回、視覚に 障がいのある方にも落語を楽しんでいただこうと、チケットの優待販売を企画しました。ご本人様1名につき、1名までの介助者の方が無料でご入場いただけるお席をご用意しております。この機会に多くの皆様にお出かけいただければ幸いです。舞台に近いお席をご用意しておりますので、生の舞台をお楽しみください。公演の          第一部の「落語講座」では、落語の歴史や使われる道具などが楽しく学べます。落語が初めての方から通の方まで楽しんでいただける内容ですので、どうぞお楽しみに。

■桂米朝一門会〜落語が100倍楽しくなる「落語講座」付き

日時2011年10月2日(日) 開場12:15/開演13:00/終演予定16:50

場所島根県民会館 中ホール

入場料指定席3,500円 (当日4,000円)学生券2,000円(当日座席指定)

※視覚障がいのある方1名につき、介助者1名を無料といたします。※購入時に、障害者手帳のご提示をお願いいたします。※舞台に近いお席の数は限られております。希望者が多数の場合には、舞台に近いお席をご用意できない  場合がございます。ご了承ください。※未就学児(6歳未満)の方の入場はできません。無料託児サービスがあります。9/25(日)までにご予約ください。

■申込方法。后殖隠機別據砲泙任鵬宍へお電話にてご予約ください。※ご予約いただいたチケットのキャンセルは出来ませんので、ご注意ください。【電話予約】◆島根県民会館文化事業課  担当:錦織 電話:0852−22−5508 (平日10時〜17時)

電話にて予約後、ライトハウスライブラリーにてチケットの支払い・受取りをお願いいたします。   ※チケット受取り期間:8/29(月)〜9/30(金)まで   

【チケット支払い・受取り】     ◆ライトハウスライブラリー 担当:安田      〒690-0884 島根県松江市南田町141-10電話:0852-24-8169 (平日9時〜17時、日曜日9時〜17時)

■お問い合わせ島根県民会館文化事業課  担当:錦織電話:0852−22−5508(平日10時〜17時)

_ ぼく7歳になりました

台風第12号が近づいています。 昨夜から小雨の松江市です。少しずつ台風の風も出てきました。

今日は 9月2日。宝籤の(籤の日)ですね。今日は パートナーノア君の誕生日です。 ノア君7歳になりました。今足下にダウンしていますね。犬の7歳は人間の年にしたら、45歳くらいでしょうか。 ノア君とても健康でとっても元気です。これからも がんばります。盲導犬ですので、決められた ドックフードの決められた量の食事 朝と夜の2度の食事がノア君の一番の楽しみですね。今日は誕生日ですので ちょっと量を多めに!

家族でノア君の誕生日!お祝いしたいと思います。

ノア君の写真が今ないですが先日 家の前で 猫のむさし君が 声を掛けてくれたので 写真を写した写真があります。苦笑ノア君とむさし君は 親友同士ですね。 むさし君は 9歳くらいでしょうか? 近所のみなさんに (むうちゃん)と呼ばれてかわいがられています。むさし君の写真を1枚載せました。image

_ 松江市の山陰合同銀行北支店に歩導くんが設置されました。

歩導くん「視覚障がい者歩行誘導ソフトマット」が松江市の山陰合同銀行北支店に設置されました。山陰合同銀行北支店の入り口から ATMまで設置されました。

山陰合同銀行 北支店住所 島根県松江市中原町51 電話番号 0852-24-6050

白杖での歩行は 床と補導くんとの段差の違いや音で判断したり視覚障がい者のかたの歩行を補助します。色が鮮やかで 見えにくいかたなどにも解りやすく好評です。ゴム性ですので 車いすや ベビーカーで歩行される方にも便利です。

歩導くん「視覚障がい者歩行誘導ソフトマット」トーワ株式会社のホームページはhttp://www.mable.ne.jp/~towa/です。歩導くんの事も詳しくご紹介されています。


2011-09-03 島根県 :  「できることからはじめよう!身近な緑づくり運動」

_ らじる★らじる NHKネットラジオ

9月1日のブログの日記で「らじる★らじる NHKネットラジオ今日11時からスタート」のことを書きました。としまる日記(2011-09-01) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20110901.htmlです。

らじる★らじる NHKネットラジオがスタートしました。NHKネットラジオ「らじる★らじる」が 9月1日午前11時からスタートしました。当初ホームページも準備中でしたが、 11時にホームページも正式なホームページが用意されました。操作が簡単になりました。ホームページから、ラジオ第1・ラジオ第2・NHK-FMすべての番組を放送とほぼ同時にお聞きいただくことができるようになりました。操作も見やすいですね。ラジオの声が明瞭に聞かれます。また、10月1日(土) スマートフォンサービス開始予定だそうです。

※ ストリーミング形式で流しているため、ダウンロードはできません お聞きいただくのは「全国ネット」放送です。また、放送より数秒以上遅れて聞こえます 権利処理のできない内容などについては配信を行いません らじる★らじる NHKネットラジオホームページアドレスはhttp://www3.nhk.or.jp/netradio/です。

聞きたい放送を選んでエンターキーをおして、中に入り、ADOBE FLASH PLAYERかWindows Media Playerで放送を聴きます。私は視覚障がい者ですので、スクリーンリーダーを利用してホームページを見ますが、マウスを使わずに操作はしません。 エンターキーを押して確定しながら行っていますが。私の場合、Windows Media Playerを選んで円ターキーを押して番組を聴いています。とても綺麗な声ですね。明瞭な音声で聞くことができます。ホームページなどのお気に入りに登録しておけば便利ですね。日本全国どこでもパソコンがインターネットにつながる環境でしたら、パソコンでいつでもどこでも、NHKのラジオを聞くことができます。

_ 謎解き宝探しゲーム チドリ探険記(松江秘宝伝説) 松江市内

謎解き宝探しゲーム

  宝の地図をもとに宝箱を見つけ、オリジナルカードとステキな賞品をもらおう!

期間 7月1日(金)〜9月30日(金)場所 松江市内

  1. お問い合わせ 松江開府400年祭推進協議会 TEL0852-32-0400

詳しい内容は下記、松江開府400年祭のホームページから詳細な内容をお読みください。

松江開府400年祭http://www.matsue400.jp/index.htmlです。

上記のホームページから謎解き宝探しゲーム?チドリ探険記〜松江秘宝伝説〜のリンクに入るともっと詳しく書かれています。謎解き宝探しゲーム?チドリ探険記〜松江秘宝伝説〜TOPあらすじ参加方法アクセス賞品400年の時を経て、黄金の龍神像が今蘇る。参加無料

  1. 宝探しの最新情報メールマガジンもあるみたいです。

謎解き宝探しゲーム チドリ探険記(松江秘宝伝説) なにやら おもしろそうですね。 ワクワクしてきました。

_ 島根県 :  「できることからはじめよう!身近な緑づくり運動」

思い出の木を育てませんか!!「できることからはじめよう!身近な緑づくり運動」島根県のホームページを見ています。【林業課】トップ > 産業・雇用 > 農林業 > 森林・林業・木材産業 > 県立緑化センター >  「できることからはじめよう!身近な緑づくり運動」

           思い出の木を育てませんか!                 (結婚記念、誕生記念、入学記念、卒業記念など)   「できることからはじめよう!身近な緑づくり運動」による苗木配布のことが書かれています。

○「できることからはじめよう!身近な緑づくり運動」とは 誕生・入学・結婚・設立・大会などを記念して自ら植樹される方々に、島根県と(社)島根県緑化推進委員会が苗木を無償で提供し「思い出の木」として育てていただく県民参加の緑づくり運動として実施するものです。県民の皆様のたくさんの申し込みをお待ちしております。

 「緑の募金」活用事業

○主 催     島根県、(社)島根県緑化推進委員会○配布対象者   県内在住者及び県内の企業、学校、自治会、市町村等

○苗木配布本数  個人(同一所帯の家族は1人とする)1人につき1本              団体1団体50本以内

                               (樹種は2種類まで。ただし、ヤマザクラ、サトザクラ、ソメイヨシノは1団体10本まで。)

○申込方法    往復ハガキ往信裏に住所、氏名、年齢、電話番号、希望樹種第3希望まで、

                              植樹の目的、植栽予定年月日(団体のみ)を記入のうえ下記まで送付してください。

            〒699-0406 松江市宍道町佐々布3575 島根県立緑化センター

○提供樹種             個人 サツキ、サルスベリ、ドウダンツツジ、ナツツバキ、ウメ、モモ、サザンカ         計 7種   730本

      団体 サザンカ、サツキ、サトザクラ、シャリンバイ、ヒラドツツジ、ヤマザクラ、

                                    ソメイヨシノ、コブシ、ヤマモモ 

      計 9種  3,270本

○申込締切   平成23年10月7日(金)当日消印有効○引渡方法   期日:平成23年11月11日(金)、15日(火)[予定]        場所:申込ハガキに記載された住所の市町村役場        *先着順により決定し、結果については返信ハガキでお知らせします。

                    (記載された個人情報は、本応募にのみ使用し、その他の目的では一切使用しません。)

島根県のホームページから募集ちらしをダウンロードすることもできます。

【問いあわせ先】島根県農林水産部林業課〒690-8501 島根県松江市殿町1番地TEL 0852-22-5161FAX 0852-26-2144詳しい内容は下記、島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。また、インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されることもあります。

島根県 :  「できることからはじめよう!身近な緑づくり運動」 思い出の木を育てませんか!!「できることからはじめよう!身近な緑づくり運動」http://www.pref.shimane.lg.jp/industry/norin/ringyo/ryokuka/midori-zukuri.htmlです。


2011-09-05 音声案内システムを紹介している「音声案内システムの案内所」

_ 点字が学べるEラーニングシステム「ひとりで学べるたのしい点字」

小学校や中学校など、総合的学習にとても参考になるサイトをご紹介します。

2010年11月1日は日本の点字制定120年の記念日でした。記念日に併せて、11月1日に点字が学べるEラーニングシステム「ひとりで学べるたのしい点字」ポータルサイトが公開されています。

小学校や中学校など総合的学習にも関係してきますが、すごく公表です。

松江市の株式会社システム工房エムさんが、特定非営利活動法人全国視覚障害者情報提供施設協会(全視情協)の委託を受けて開発された「ひとりで学べるたのしい点字」と名付けたEラーニングシステムが、日本の点字制定120年記念日となる 昨年2010年11月1日に公開されました。

「ひとりで学べるたのしい点字」は、小学校高学年をターゲットとし、インターネットを利用して、アニメーションや動画、ゲームなどによって点字の基礎から学べるシステムです。サイトでは、盲導犬、ユニバーサルデザイン、点字図書館、私たちの身の回りにある点字を紹介するなど、視覚障害者理解につながる多彩な情報が載っていますので是非総合的な授業などでご利用いただければと思います。

■「ひとりで学べるたのしい点字」ページアドレスはhttp://www.tenji-naiiv.net/です。パソコンで楽しく点字の勉強ができる「ひとりで学べる楽しい点字」は小学校高学年の子供さんむけに作られたものですが、大人のかたでも十分楽しめる物です。点訳ボランティアの講習を今受けておられるかたでしたが、 点字の書き方など大変勉強になっておられることを聞きました。 また、 何十年前に点字を勉強されたかたも 全問正解でたいへん喜んでおられたり、うれしいお便りもたくさんお聞きします。動画も豊富にあるみたいです。その中で出てくる動画のうち、2つは島根県の視角障がい者情報提供施設 ライトハウスライブラリーで撮影されたそうです。職員のかたも数名参加しておられるそうです。ライトハウスライブラリで撮影された動画のアドレスは、以下の通りです。点字図書館の紹介http://www.tenji-naiiv.net/study/movie/02_lighthouse.wmv点字図書館で働く人たちhttp://www.tenji-naiiv.net/study/movie/03_human.wmvです。

この事業は、全視情協が独立行政法人福祉医療機構 社会福祉振興助事業として平成21年に開発し、平成22年に実証実験を行って、11月1日に公開の運びとなりました。サイト紹介■「ひとりで学べるたのしい点字」サイトhttp://www.tenji-naiiv.net/■特定非営利活動法人全国視覚障害者情報提供施設協会http://www.naiiv.net/■独立行政法人福祉医療機構http://www.wam.go.jp/wam/■株式会社システム工房エムhttp://www.kouboum.co.jp/です。

点字が学べるEラーニングシステム「ひとりで学べるたのしい点字」!とても勉強になる楽しい ポータルサイトですよ!!

_  音声案内システムを紹介している「音声案内システムの案内所」

全国の音声案内システムを紹介している「音声案内システムの案内所」のホームページをご紹介します。

音声案内システムの案内所視覚障がい者のための様々な音声案内システムについて、運用の仕組みや全国の設置箇所をご紹介しています。端末を必要とする音声案内システムを利用するためには、設置されている場所に端末を持って行く必要があります。 事前に、目が見えない方や見えにくい方にもわかる形で、設置してある場所と使い方の情報が必要と思い、音声案内システムを紹介するホームページを作成しました。 このホームページの作成には名古屋盲人情報文化センター、福祉まちづくり研究所、ユイ研究室の方々に協力していただきました。 メーカーや全国の警察の協力をいただいて、音声案内システムの設置場所と使い方の情報が集まりました。 また、 今後の音声案内システム普及のため、視覚に障がいのある方に「サイトワールド2009」福祉機器展示会、メーリングリストなどでアンケートをとりました。 たくさんのご回答をいただきました。ご回答いただきましたみなさま、ありがとうございます。

視覚障害者の歩行移動を支援する仕組みとして、様々な音声案内システムが普及してきています。音声案内システムは、主に公的な建物、駅や空港などの公共交通の拠点、信号などに活用されています。

「音声案内システムの案内所」では、視覚障がい者のための様々な音声案内システムについて運用の仕組みや設置箇所をご紹介しています。本サイトでは、それらの現状を全国ベースで把握し、各システムの概要、設置箇所等を紹介するものです。すでに運用されているものだけでなく、実験段階のものも紹介しています。一方で、音声案内システムについて、アンケート調査をもとに、ユーザーである視覚障がい者のみなさまの声をご紹介しています。「音声案内システムの案内所」は、厚生労働省より「平成21年度障害者保健福祉推進事業」の採択をうけて製作されたものです。

音声案内システムの案内所のホームページはhttp://onseiannai.com/です。

「音声案内システムの案内所のホームページからデイジー版のダウンロードができます。 圧縮ファイルですので解凍してご利用ください。

また、音声ブラウザご使用の方向け、パソコンなどで利用するためのテキストデイジーの再生ソフト AMIS 3.1 - adaptive multimedia information system -アミは無料で利用できるオープンソースのDAISY再生用ソフトウェアです。フルテキストおよびフルオーディオのマルチメディアDAISYの再生が可能で、DAISY 2.02規格をサポートしています。

私もスクリーンリーダーを利用して使っていますが 便利なソフトです。詳しくは 下記ページから詳細な内容をお読みいただきダウンロードください。

AMIS 3.1 - adaptive multimedia information system - http://www.dinf.ne.jp/doc/daisy/software/amis3_1.htmlです。

また、DAISYについて、DAISYコンソーシアムについて 詳しくはエンジョイ・ディジー 私らしい方法で読む、わかる! http://www.dinf.ne.jp/doc/daisy/index.htmlご覧ください。


2011-09-06 山陰・山陽バリアフリー観光ガイドブック

_ 運動会

朝夕がだいぶ涼しくなってきました。昼は蝉の鳴き声が最高です。 夜になると秋の虫たちの鳴き声が聞こえてきます。とくに すぐ近くで泣いている鈴虫の鳴き声は最高ですね。

夏はタオルケットで寝ていましたが 最近寒くなってきましたので 今日から夏布団をかけて寝ようと思います。

さて、 天気もよいし 気分も最高です。ノアくんにハーネスをつけて街を一週してきました。

日差しはきついですね。近くの小学校、雑賀小学校といいます。 小学校のほうに近づいてゆくと子供さんたちの元気な声が聞こえてきました。どうやら運動会ですね。応援している声 とても元気な声が聞こえました。元気な声を聞くと 自分もまた気持ちも楽しくなってきますね。秋の運動会ですね。 季節を感じました。

_ 島根県 : ありがとうのショートレター募集

【障がい福祉課】ありがとうのショートレターを募集します島根県のホームページを見ています。

【障がい福祉課】トップ > くらし > 福祉 > 自殺対策 > 自殺総合対策について > ありがとうのショートレター募集

「ありがとう」のショートレターを募集しておられます。

100文字で「ありがとう」伝えませんか。

島根県が実施する、自殺予防普及啓発事業「こころのうたキャンペーン」の一環として、「ありがとう」のショートレター(100文字以内)を募集しておられます。詳しい内容は下記アドレスから詳細な内容をお読みください。

募集期間平成23年9月9日(金)〜平成24年1月20日(金) ※郵送の場合は、平成24年1月20日(金)必着 ※FAXについては、平成24年1月20日(金)17時まで受付

部門一般部門ジュニア部門(中学生以下が対象)

賞品(一般部門・ジュニア部門共通)

最優秀賞・・・図書カード3万円分(各1名)優秀賞・・・・・図書カード1万円分(各2名)佳作・・・・・・・図書カード3千円分(各3名)きづき賞・・・図書カード2千円分(各10名)

応募方法インターネットで応募

こころのうたキャンペーンwebサイト http://www.fm-sanin.co.jp/kokoronouta/(FM山陰ホームページ内)からご応募ください。

FAXで応募住所、氏名、年齢、電話番号、性別、該当部門を明記の上、作品をお送りください。

送り先 : FAX番号 0852?27?2980応募用紙はこちら (この用紙でなくても結構です)応募用紙も島根県のホームページからダウンロードできます。

郵送で応募下記窓口へ、住所、氏名、年齢、電話番号、性別、該当部門を明記の上、作品をお送りください。〒690?8508 松江市殿町383 山陰中央ビル エフエム山陰内 「こころのうた」キャンペーン募集係

メールで応募

アドレスは島根県のホームページからアドレスをご確認ください。記載のアドレスへ、住所、氏名、年齢、電話番号、性別、該当部門を明記の上、作品を送ることになります。

受賞結果発表

平成24年2月中旬〜3月中旬予定

FM山陰及びキャンペーンwebサイトで発表

応募規約につきましては 島根県のホームページに詳しくかかれています。 規約を守られご応募ください。

お問い合わせ先こころのうたキャンペーン事務局(エフエム山陰内)〒690?8508 松江市殿町383 山陰中央ビル 電話番号 0852?27?9880詳しい内容は下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。また、ホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたりします。

島根県 : ありがとうのショートレター募集 【障がい福祉課】ありがとうのショートレターを募集しますhttp://www.pref.shimane.lg.jp/life/fukushi/jisatu_yobou/taisaku/shortletter.htmlです。

_ 山陰・山陽バリアフリー観光ガイドブック 

山陰・山陽バリアフリー観光ガイドブックが中国5県の大型書店にて好評発売中です。このガイドブックは、中国地区の観光スポットやモデルコースを、当法人がこれまで培ってきた障がい者や高齢者など、配慮の必要な方が知りたい情報、観点に関するノウハウや知見を活用し、紹介するガイドブックです。多くの方に、手にとっていただき、情報弱者でもある多くの障がい者・高齢者の旅へのきっかけにつながる情報源となることを期待しています。

平成22年度年賀寄付金助成事業・冊子名 山陰・山陽バリアフリー観光ガイドブック・定価 本体1,200円+税(1,260円)・販売書店 中国5県の大型書店にて販売・編集/編集責任 プロジェクトゆうあい

本の中身は…旅)・古都・松江から鳥取砂丘へ。山陰横断の旅・雄大な自然を巡る蒜山・大山の旅・縁結びを巡る松江・出雲の旅・宮島・広島・石見銀山、世界遺産を巡る旅・大和の故郷を巡る 呉の旅・倉敷・鞆の浦・尾道を巡る日本の町並みを楽しむ旅・情緒溢れる町並みを巡る岩国・柳井の旅・秋吉台・萩・津和野を巡る旅・下関で海を感じ、山口で温泉を堪能する旅

●おすすめ観光スポット・宿泊・交通・イベント情報・島根県エリア情報・鳥取県エリア情報・山口県エリア情報・岡山県エリア情報・広島県エリア情報

●手軽に使えるバリアフリー情報・バリアフリーツアーセンター、バリアフリー情報サイトの紹介●その他・全国に広がる障がい者の旅を支援する団体情報・中国地方 鉄道車両バリアフリー情報・オストメイト対応トイレ情報等様々な中国地方の旅情報満載の冊子です。大きさは、るるぶなどと同じ、AB版というサイズです。

山陰・山陽バリアフリー観光ガイドブックが中国5県の大型書店で発売されています。 とても便利なガイドブックです。


2011-09-07 全国バリアフリー旅行情報ポータルサイト

_ 島根県 : 隠岐ジオパーク 【隠岐支庁】世界認定へ前進!隠岐ジオパーク国内推薦決定!

島根県のホームページを見ています。トップ > 隠岐支庁 > 観光振興 > 隠岐ジオパーク

世界に発信!隠岐ジオパーク!世界認定へ向けて前進!日本ジオパーク委員会による推薦決定!(平成23年9月5日)の事が詳しく書かれています。私も隠岐大好きです。すごくうれしいです。

ジオパークについて詳しく書かれています。隠岐ジオパークについて詳しく書かれています。

また、隠岐ジオパーク関連情報などリンクもはられています。 隠岐ジオパーク推進協議会 公式ホームページもご紹介されています。詳しい内容は下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。

島根県 : 隠岐ジオパーク 【隠岐支庁】世界認定へ前進!隠岐ジオパーク国内推薦決定!http://www.pref.shimane.lg.jp/oki_kemmin/sightseeing/oki-geopark.htmlです。下記のニュース記事も参考にしてください。ただし、 インターネットのニュース記事は日にちが過ぎると削除されます。

asahi.com(朝日新聞社):世界ジオパーク候補に隠岐 多様な岩石や希少植物評価 - サイエンス http://www.asahi.com/science/update/0905/TKY201109050394.htmlです。

世界ジオパーク 隠岐諸島 国内候補地に : 島根 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/shimane/news/20110905-OYT8T01020.htmです。

_ 全国バリアフリー旅行情報ポータルサイト

バリアフリー旅行に関する豊富な情報を提供する、「全国バリアフリー旅行情報」ポータルサイトのご紹介です。完成した全国バリアフリー旅行情報ポータルサイトは総務省の地域ICT広域連携事業を活用し、NPO法人伊勢志摩バリアフリーツアーセンター(三重)とNPO法人プロジェクトゆうあい(島根)が中心となり、全国14の障がい者の旅を支援する団体と連携して構築された壮大なプロジェクトです。北海道から沖縄まで全国15の観光地について、 地元の障がい者による現地調査にもとづき、宿泊施設、観光施設、飲食施設、交通関連施設などトータルで1500件の施設という膨大な施設数と、非常にきめこまかな情報により紹介されています。

全国バリアフリー旅行情報はこちら全国バリアフリー旅行情報/日本バリアフリー観光推進機構 http://www.barifuri.jp/portal/index.htmlです。

また、旅を楽しむことをテーマにしたSNS機能として、「旅のコミュニティ」を立ち上げています。各地の生の情報が伝わってくるだけでなく、だれにでも参加することができる相互交流の場になっています(ブログや談話室など)、ぜひ、多くの方に登録していただければと思います。(もちろん無料です)

旅のコミュニティはこちらようこそ旅のコミュニティへ! - 旅のコミュニティ http://www.barifuri.jp/sns/です。

視覚障がい者のために読み上げ対応ブラウザへの配慮のほか、デイジー情報というページを設けており、15の地域の観光パンフレット情報を、音声(合成音声)を聞いて楽しめるようにデイジー形式で無償ダウンロードできるようにしています。こちらもぜひご利用してください。デイジー情報ページはこちらデイジー規格による観光地の情報/全国バリアフリー旅行情報 http://www.barifuri.jp/portal/page/daisy.htmlです。情報がたくさん詰まっています。


2011-09-08 中国運輸局ホームページ(中国地方とっておきの景色と食)中国五件の地域ならではの自慢の景観と食の選定された情報が載っています。

_ 「国宝級の出来栄え」松江城のプラモデル、お目見え

松江市は松江城築城から400年を祝い、松江城開府400年祭りを5年間開催し、今年がその最終年です。松江城築城に5年間かかったとのことで、 開府400年祭を5年間行い、今年はその最終年にあたります。

9月6日、築城400年に合わせて松江城がプラモデルとなりました。プラモデルの設計者の土産物会社役員、西尾貴延さんが松浦松江市長を訪れ贈呈されました。500分の1のプラモデルに再現されました。松江城のプラモデルは島根県の観光施設の店頭に並ぶそうです。私も買いに出かけます。ワクワク詳しい内容は下記ニュース記事ホームページから詳細な内容をお読みください。また、ニュース記事の内容は日にちが過ぎると削除されます。

asahi.com(朝日新聞社):「国宝級の出来栄え」松江城のプラモデル、お目見え - 社会 http://www.asahi.com/national/update/0907/OSK201109060190.htmlです。

_ 中国運輸局ホームページ(中国地方 とっておきの景色と食) 中国五件の地域ならではの自慢の景観と食の選定された情報が載っています。

国土交通省 中国運輸局のホームページから 観光に関する情報から 中国地方 とっておきの景色と食のページができました。地域観光推進のために、地域ならではの自慢の景観と食の選定された情報が載っています。

 中国運輸局では、「個人や小グループを中心に、地域の人々や自然とのふれあいなど、ゆっくりとした時間を過ごす滞在型の旅行形態」、いわゆるスロー・ツーリズムの振興に取り組んでおられます。 このツーリズムの素材となる観光資源の掘り起しのため、人々が訪れたくなる地域ならではの自慢の景観や食「とっておきの景色と食」の募集を呼びかけられ、その中から季節毎に楽しめるものを「春」、「夏」、「秋」、「冬」の「とっておきの景色と食」として選定・発表してこられました。中国地方とっておきの景色と食」として、各季節をとりまとめられ、ホームページができています。  鳥取県  島根県  岡山県  広島県   山口県 中国五県の中国地方とっておきの景色と食の情報!! ぜひ皆様ご覧ください。詳しい内容は下記、中国運輸局ホームページ(中国地方 とっておきの景色と食)のページをご覧ください。

中国運輸局ホームページ(中国地方 とっておきの景色と食) http://wwwtb.mlit.go.jp/chugoku/kikaku/totteoki.htmlです。


2011-09-09 八重垣神社!八重垣神社無料ガイド

_ 2011松江水燈路

松江水燈路は、おすすめしたい行事の一つです。四百の行灯が照らし出す 古都松江、幻想の夜景を味わう事ができます。

  松江城周辺を幻想的にライトアップします。開催日:2011年9月17日(土)〜10月16日(日)の土・日・祝会場:松江城周辺

四百の水燈路行灯が照らし出す 古都松江、幻想の夜景をご覧ください。ライトアップ 各日18:30〜21:00 (監修:照明デザイナー内原智史氏)  塩見縄手周辺、松江城、北惣門橋、稲荷橋、光船

堀川遊覧船夜間運航 各日18:30〜21:00  《有料・片道500円》  大手前広場乗船場⇔松江堀川ふれあい広場  お問い合わせ TEL0852-27-0417

手作り行灯展 各日18:30〜21:00  「松江」をテーマとしたオリジナル手作り行灯400個を展示します。  展示場所 松江城二の丸上の段

水燈路宵屋台 各日 17:00〜21:00  場所 大手前駐車場  松江の味を楽しめます

観光施設開館時間延長 各日〜21:00(受付は20:30まで)  松江城・武家屋敷・小泉八雲記念館≪有料≫ ※武家屋敷特別ライトアップ(内原デザイン事務所×島根大学生“monopro”) 松江歴史館≪一部有料≫

松江堀川地ビール館、新橋通りなど民間施設営業時間延長

無料シャトルバス  。複匸捷庄愼邯〜大手前     ⊂捷召靴鵑幻于浩堯舛佞譴△す場、玉造温泉ゆ〜ゆ前〜ふれあい広場  ※詳細は後日ホームページにアップされるそうです。

通行規制  開催期間中、通行規制があります。  県知事公舎〜小泉八雲記念館交差点 大手前駐車場横交差点〜北堀橋 新橋〜小泉八雲記念館交差点  19:00〜21:00まで車両通行止め

2011松江水燈路のちらしをpdfファイル裏表のチラシがホームページからダウンロードできます。

また、イベント内容のpdfファイル。シャトルバス時刻表・会場図などpdfファイルも用意されています。詳しい内容は下記遮断法人 松江観光協会のページから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

松江観光イベントカレンダー|社団法人 松江観光協会 http://www.kankou-matsue.jp/cgi-bin/rus7/event/view.cgi?d=274です。また、松江水燈路のホームページアドレスは

松江水燈路ホームページ http://www.suitouro.com/ です。

_ 松江市観光バリアフリーモニターツアー参加者募集のお知らせ 9月9日締め切り

本日締め切り日です。

ツアー2日目はフリープラン!(参加者の皆さんのご希望に合わせた個別のプランづくりをします)松江市では2008年度から『松江市観光バリアフリーモニターツアー』を開催しています。参加いただいた方々からいただいた意見やご提案を今後の松江観光に活かしていくという趣旨で開催され今年で4回目となりました。

これまで、2008年度、視覚障がい者対象のモニターツアーを実施。2009年度は、車いす使用者対象。2010年度は、聴覚障がい者・知的障がい者対象としてそれぞれ実施してきました。本年度(2011年度)は、視覚障がい者・車いす使用者・聴覚障がい者、それぞれ3名づつが対象となっています。

●応募期間:8月1日(月)〜9月9日(金)●ツアー:11月3日(木・祝)〜5日(土)までの2泊3日●対象者:視覚障がい者・肢体不自由者(車いす使用者・聴覚障がい者、それぞれ3名ずつ  ※応募者多数の場合は、選考させていただきます。

  1. 2日目の行程は松江バリアフリーツアーセンターと相談しながら行程を決める、フリープランです。

ツアー2日目はフリープラン!(参加者の皆さんのご希望に合わせた個別のプランづくりをします)

この秋、城下町「松江」で2泊3日の旅を堪能してみませんか。松江市では高齢者や障がい者をはじめとするすべての人が安全に、安心して、差別なく、快適に過ごすことのできる国際文化観光都市・松江を目指し、「松江市ひとにやさしいまちづくり条例」を制定しました。「国際文化観光都市・松江のおもてなし」が基本方針の一つであり、松江を訪れるすべての人が快適に過ごすことができるよう、観光バリアフリーの取り組みをしていきます。

本年度は、身体障がい者(視覚障がい者、肢体不自由者(車いす使用者)、聴覚障がい者)の方を対象にモニターツアーを行い、皆さんからいただいた意見や提案を今後の松江市観光に活かしていきます!

(主催:松江市  協力:NPO法人プロジェクトゆうあい)

◆募集人数(全体 9名)◇対象:視覚障がい者(3名)、車いす使用者(3名)、聴覚障がい者(3名)・視覚に障がいのある方:身体障がい者手帳2級以上の方(盲導犬使用者、弱視者を含む)・肢体不自由者:身体障がい者手帳をお持ちで、車いすを利用されている方。・聴覚に障がいのある方:身体障がい者手帳をお持ちの方。

◆モニターツアー 平成23年 11月3日(木・祝)〜5日(土)  (2泊3日)行き先ツアー1日目と3日目は規定のコースを巡っていただき、ツアー2日目は松江市内を範囲として、松江バリアフリーツアーセンターに相談していただきながら、自由にプランを組んでいただきます! 宿泊に関しましては、身体の状態に応じて、松江しんじ湖温泉組合、玉造温泉旅館協同組合加盟の宿泊先を手配いたします。

<参考:コース> ※1日目と、3日目のスケジュールは変更する可能性がございます。ご了承下さい。●1日目:JR松江駅(松江テルサ4階 研修室1 集合、ガイダンス) ? 松江城(城内、周辺を散策) - 堀川遊覧(乗船体験) ? 松江しんじ湖温泉

●2日目:<宿泊先からフリープラン> ※プラン例:一畑電車乗車 ? フォーゲルパーク(パーク内を散策)?カラコロ工房(和菓子作り大権)? 玉造温泉

●3日目:玉造温泉 - いずもまがたまの里伝承館(勾玉作り体験) ? 意見交換 ? JR松江駅(見送り)?●旅行代金等についてツアー中の旅行代金:無料 ※ツアー行程内の交通費、宿泊費、朝食代、夕食代、施設入館料、サポート費用は旅行代金に含まれています。※ご自宅から集合場所までの交通費及び、解散場所からご自宅までの交通費、ツアー行程に含まれていない飲食、及び昼食代は、各自ご負担願います。※同伴者(介助者)が参加される場合の、同伴者の費用は全額ご負担いただきます。 (お一人あたり、30,000円〜40,000円)

●応募条件・積極的にご意見を述べてくださる方(ツアーの中では意見交換会を行います)・モニターツアー中は、取材や、写真撮影を行う場合がございますので、ご了承いただける方。・ご自宅から集合場所及び、解散場所からご自宅までの移動について、応募者の責任で対応いただける方。

●注意事項・宿泊は、他の参加者と同室とさせていただく場合がございます。

●集合・解散の場所と時間集合時間・場所日時:2011年11月3日(木・祝) 13:30集合場所:JR松江駅前 松江テルサ 4階 研修室1※JR松江駅北口から徒歩1分

●サポート体制・事前に研修を受けた観光ガイドが、日中のサポートを行います。・聴覚障がい者の方には必要に応じて、手話通訳者、要約筆記者の派遣を行います。・その他、必要なサポートをお知らせください。

以下のURLに、詳細な内容を記載しています。概要や、申込書をダウンロードできるようになっています。

・松江市観光バリアフリーモニターツアー詳細  http://tekuteku-sanin.com/post_277.htmlです。

応募方法、申し込み・お問い合わせ先は 〒690−0887 島根県松江市殿町33 坂本ビル1階 松江/山陰バリアフリーツアーセンター(NPO法人プロジェクトゆうあい 内) 電話:0852−32−8645  FAX:0852−28−1116 電子メール: tour@pjui.com 担当:川瀬、斎木

_ 八重垣神社!八重垣神社無料ガイド

縁結びを願う人々が訪れる八重垣神社!八重垣神社を着物姿の縁結び娘が無料でガイドしてくださります。

  1. 期間は2012年3月31日(土)までの毎日です。

※1月1日〜5日は除く

お問い合わせ 松江ツーリズム研究会 TEL0852-23-5481 詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

松江ツーリズム | 八重垣神社定時ガイド http://www.matsue-tourism.or.jp/enmusubimusume/index.htmlです。


2011-09-10 スピーチサポートDS 新感覚コミュニケーションのスピーチサポートDS

_ 漂流:聴覚障害者2人、無事確認 無言118番電波基に−−広島・呉市の海上

9月8日午前8時ごろ、広島県呉市豊浜町の斎島(いつきしま)北東の海上で、聴覚障害のある男性2人が乗ったプレジャーボートが故障。船長は奥さんにメールで連絡。奥さんが島根に来ておられ、島根県浜田市の島根県西部視聴覚障害者情報センターに携帯電話のメールで相談され会場保安庁に連絡と同時に 118番するように連絡。118番への連絡があり お二人は無事救助されました。詳しい内容は下記アドレスから詳細なニュース記事をお読みください。また、インターネットのニュース記事は日にちが過ぎると削除されます。

聴覚障害者2人、無事確認 無言118番電波基に−−広島・呉市の海上 - 毎日jp(毎日新聞) http://mainichi.jp/universalon/clipping/news/20110909ddn041040018000c.htmlです。

_ 松江ゴーストツアー

松江ゴーストツアーが人気です。私もぜひ参加したいなと思っています。

闇夜…小泉八雲が再話した「怪談」ゆかりの地を訪ねて  地元の語り部が、静かに思いを込めて、怪談の世界にご案内します。場所     松江市内各所お問い合わせ NPO法人 松江ツーリズム研究会 TEL0852-23-5470下記のホームページから詳細な内容が乗っています。 お問い合わせメールアドレスなども載っています。また、ホームページには、詳細なチラシも載っています。

闇夜……小泉八雲〈ラフカディオ・ハーン〉が再話した「怪談」ゆかりの地を訪ねて小泉八雲の再話した松江の怪談を体感してみましょう。松江の夜の魅力を再発見できます。 闇を見つめることは自らの五感力を磨くことにもなり、灯りの溢れた現代社会に暮らす私たちには、とても新鮮なものになるでしょう。 詳しい内容は下記ホームページから詳細な内容をお読みください。

松江ゴーストツアー:闇夜……小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)が再話した「怪談」ゆかりの地を訪ねて | NPO法人松江ツーリズム研究会 http://www.matsue-tourism.or.jp/ghost-tour/index.htmlです。

_ スピーチサポートDS 新感覚コミュニケーションのスピーチサポートDSのご紹介!

書いて話して手書きでチャット、新感覚コミュニケーションのスピーチサポートDSが2011年3月30日に、ニンテンドーDSiウェアでリリースされました。パソコン版のスピーチサポートから、ニンテンドーDSiへ。手書き文字の入力、50音入力、携帯電話入力という3つの方法のいずれかで文章をつくると、DSiの声で読み上げることができます。

予測変換もあるので、すいすい入力。声のでない方、聴覚障がいの方などのコミュニケーションにも役立つ便利ソフトです。また、離れていても書いて会話することができ、一人から最高四人同時で会話が可能です。スクリーンに文字や絵を描くと、同じソフトの入った別のDSiに、その文字、絵がリアルタイムで見えてきます。携帯電話のチャットにはない、新感覚レスポンスの会話を体験していただけます。ダウンロード機能で、ソフトを入れていないDSまたはDSiともチャット機能を楽しめるので、このおもしろさをみんなに広めよう!

スピーチサポートDSホームページhttp://www.pjui.com/ssds/です。

また、スピーチサポートDSについて(任天堂のホームページ!文字と声で楽しく会話 スピーチサポートDS http://www.nintendo.co.jp/ds/dsiware/kjnj/index.htmlです。

ご家族で使われても楽しいですね。 いろいろな使い方ができます。


2011-09-14 インターネット安全教室を開催します。9月19日 松江

_ インターネット安全教室を開催します。9月19日 松江

インターネット安全教室を9月19日、松江スティックビル 松江市市民活動センターで開催します。

プロジェクトゆうあいの「ゆうあい」の意味ですが、ゆう(U)はユニバーサルデザイン、あい(I)はITです。情報化の推進は、プロジェクトゆうあいの活動の柱の一つです。

現在ではインターネットが普及し多くの人が手軽にインターネットを利用することができるようになりました。多くの人が利用する社会になると、コンピュータ・ウィルスの問題や、情報漏えい、モラル等の問題が出てきます。 これら、インターネットを取り巻く問題の解決の一助とするため、プロジェクトゆうあいでは、「インターネット安全教室」を島根県内で開催しています。

この事業は、経済産業省とNPO日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)が情報系NPO等全国各地の共催団体と共同で開催しているものです。次回の開催は、9月19日(月・祝)に松江市市民活動センター(STICビル)で行います。

内容は小中学生とその保護者を対象とした「小中学生のためのインターネット安全教室」と一般向けの「インターネット安全教室」の2本立てです。

時間は「小中学生のためのインターネット安全教室」が13時30分から90分。「インターネット安全教室」が15時20分から90分です。定員は各12名ですので、参加を希望される方は、席の確保のためにも事前に申し込みをお願いします。

なお、ご希望があれば、出前講座もいたしますので、プロジェクトゆうあいの曽田までお気軽にお問い合わせください。 お問い合わせにつきまして 下記のチラシに連絡先が載っています。インターネット安全教室のチラシは下記ページからダウンロードください。詳しい内容と申し込み方法など書かれています。

インターネット安全教室のチラシはこちらになります。 http://www.project-ui.com/img/inta110919.pdfです。

また、インターネット安全教室 | 経済産業省 JNSAのホームページは

http://www.net-anzen.go.jp/

です。


2011-09-16 ジュリアちゃんノア君おそろいのマナーコート 日本盲導犬協会盲導犬使用者の会島根研修旅行 その2

_ 《音声合成》Androidスマートフォン向けにソフトを無償提供−−KDDI研究所

KDDI研究所はAndroidスマートフォンで軽快な読み上げを実現する日本語音声合成ソフト「N2(エヌツー)」と同ソフト用アプリ「ささやくヤーツ」を9月15日から無償提供すると発表されました。詳しい内容は下記ページから詳細な内容をお読みください。また、インターネットのニュース記事は日にちが過ぎると削除されます。

《音声合成》Androidスマートフォン向けにソフトを無償提供−−KDDI研究所 - 毎日jp(毎日新聞) http://mainichi.jp/universalon/report/news/20110914mog00m040006000c.htmlです。

_ 声で操作するエアコン 東芝が11月発売

 東芝は、声で操作するエアコン「大清快VOiCE」シリーズを11月上旬に発売するそうです。すごく楽しみですね。詳しいニュース記事は下記ホームページから詳細な内容をお読みください。また、ニュース記事の内容は日にちが過ぎると削除されます。

声でエアコン操作−−11月発売 - 毎日jp(毎日新聞) http://mainichi.jp/universalon/clipping/news/20110913ddm008020117000c.htmlです。

asahi.com(朝日新聞社):声で操作するエアコン 東芝が11月発売 - ビジネス・経済 http://www.asahi.com/business/update/0912/TKY201109120438.htmlです。

_ ジュリアちゃんノア君おそろいのマナーコート 日本盲導犬協会盲導犬使用者の会島根研修旅行 その2

日本盲導犬協会の盲導犬使用者のみなさんが9月9日〜11日の2泊3日で島根に研修旅行でこられました。その2になります。その1は、古代出雲大社の巨大な3本一組の柱根 日本盲導犬協会盲導犬使用者の会島根研修旅行 その1 としまる日記(2011-09-13) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20110913.htmlです。

研修旅行に参加のみなさんは、10日朝早く浜田市旭町を出発され、出雲大社の観光と参拝をされ、出雲ワイナリーでお土産を買われ、観光バスは松江に向かってスタートしました。松江市までは、車で約40分くらいです。松江市に入ると松江城の完工です。バスから降りて松江城に入ると松江観光ガイドのみなさんがお出迎えしてくださりました。松江城開府400年歳も開催されています。 武者姿の若武者隊のみなさんも甲冑すがたでお迎えしてくださりました。甲冑など触らせていただき、記念撮影されたかたもおられたのではとおもいます。3つの班に分かれて松江城に上って行きました。 観光ガイドのかたが詳しく説明してくださります。盲導犬は出雲から参加のジュリアちゃん 松江から参加のノア君併せて17頭 3班に分かれて松江城の天守閣も上られ真下。天守閣では風邪が涼しく気持ちが良かったとの 皆さんの感想でした。松江に観光に来て良かった 松江城の天守閣に上って良かった! みなさんからうれしいお声をいただきました。そして、 堀川遊覧船に! 約50分のコースです。3つの班事に三艘の船に乗りました。 船頭さんの観光案内を聞きながら 堀川遊覧を楽しみました。いくつもの橋があります。 橋をくぐる時には、頭の上からテントが下がってきますので 頭を下げてくださいね。 船頭さんの指示にしたがい頭を下げたり みなさんそれなりに 堀川遊覧船を楽しみました。お土産屋さんでお土産を買う時間もありましたので、 余裕をもってみなさん松江のお土産を買われ、観光バスは宿泊するホテルへ!午後6時から懇親会がスタートするのですが 自己紹介や この度の研修旅行の参加して良かったお話や みながニコニコ 元気な声で語り合い楽しい一日を終えました。みなさんは 11日朝8時に観光バスで帰られましたが まだまだ観光をされる方もおられます。 皆さんをお送りし、 松江をもう少し観光したいかた 隠岐へ3泊4日で行かれるかた、 安来の方を刊行誌帰られるかた 皆さんをお送りし私達は ライトハウスライブラリーで開催されている ららフェスタに参加する訳ですが、出雲市のジュリアちゃんと ノア君 おそろいのがらの盲導犬マナーコートを着て 一緒に記念写真を写しました。にこにこ

下記も参考にしてください。としまる日記(2011-08-19) すてきな秋用マナーコートをいただきました その2http://blog.project-ui.com/tosimaru/20110819.htmlです。

としまる日記(2011-08-17) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20110817.html続きになります。

ジュリアちゃんのパピーウォーカーさんがノア君にもマナーコートを送ってくださりました。おそろいのマナーコートです。 有り難うございます。盲導犬マナーコート制作をカンナままさん ありがとうございました。そして、 ノアママさん いろいろとお世話になりありがとうございます。 ノア君とっても元気です。みなさま ほんとにほんとに ありがとうございました。とってもかわいらしいです 目がハート (^ヮ^)

11日の朝 ホテルでジュリアちゃんと一緒に並んだノア君。 おそろいのマナーコートを着て記念写真です。2枚の写真を載せました。

以上でおわります。 ららフェスタで 蕎麦打ち体験したときの写真また 載せますね。imageimage


2011-09-18 古代出雲大社の巨大な3本一組の柱根。日本盲導犬協会盲導犬使用者の会島根研修旅行 その1

_ 古代出雲大社の巨大な3本一組の柱根。 日本盲導犬協会盲導犬使用者の会島根研修旅行 その1

日本盲導犬協会の盲導犬使用者のみなさんが9月9日〜11日の2泊3日で島根に 研修旅行でこられました。みなさんは広島に集合され観光バスでこられました。島根・研修旅行に参加の盲導犬は15頭 日本盲導犬協会から訓練士のかたも含めて約30名ちかいかたが来られたのではないでしょうか。浜田市の旭町の日本盲導犬協会の島根あさひ訓練センターを見学され、島根あさひ社会復帰支援センターを見学され、浜田市旭町のホテルで1泊されました。浜田市や邑南町から盲導犬ユーザーのかたも参加され、交流会も開催されました。

研修旅行に参加のみなさんは、10日朝早く浜田市旭町を出発され出雲大社へ! 私達 ジュリアちゃんノア君も出雲大社でみなさんをおお迎えしました。島根県観光協会のほうからも、 島根の歴史について語り部のかたが参加してくださり出雲大社の中など観光ガイドもしてくださりました。また、観光バスは出雲ワイナリーに立ち寄られ、出雲ワイナリーでみなさんお土産をたくさん買われたのではないでしょうか! ニコニコ

写真を一枚載せます。出雲大社の境内から発掘された巨大な3本一組の柱根が発掘され 大きさを体験できる模型があり、その大きさにさわりました。 これは直径1.35メートルの杉の柱を3本束ねたもので、一つの巨大な柱にした物です。

その柱の太いこと! 写真を一枚写しました。つづくimage


2011-09-19 小惑星探査機はやぶさ 帰還カプセル展示 in 松江 関連企画、視覚障がい者対象バリアフリー検証プログラム

_ ライトハウスライブラリー ららフェスタ 蕎麦打ち体験

日本盲導犬協会の盲導犬使用者のみなさんが9月9日〜11日の2泊3日で島根に検収旅行でこられました。その1は、古代出雲大社の巨大な3本一組の柱根 日本盲導犬協会盲導犬使用者の会島根研修旅行 その1 としまる日記(2011-09-13) としまる日記(2011-09-18) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20110918.htmlです。

その2は、ジュリアちゃんノア君おそろいのマナーコート 日本盲導犬協会盲導犬使用者の会島根研修旅行 その2 としまる日記(2011-09-16) としまる日記(2011-09-16) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20110916.htmlです。

下記も参考にしてください。としまる日記(2011-08-19) すてきな秋用マナーコートをいただきました その2http://blog.project-ui.com/tosimaru/20110819.htmlです。

すてきな秋用マナーコートをいただきました としまる日記(2011-08-17) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20110817.htmlです。

9月11日の朝、日本盲導犬協会盲導犬使用者の会みなさんが島根研修旅行を終えられて観光バスで帰られました。また、 個人でいろいろ観光されるかたをお送りし、 私達は宿泊ホテルからライトハウスライブラリーで開催されている ららフェスタに参加しました。会場はたくさんのお客様が来ておられます。

蕎麦打ち体験もさせていただきました。 自分でも蕎麦打ちするのですが、 いつもうまく行きません。 こつやポイントも教えていただきました。

ららフェスタに参加している盲導犬は4頭。 蕎麦打ち体験などしますので 4頭の盲導犬はみなさまのじゃ何ならない所に置きました。出雲市から参加のジュリアちゃん。 松江市の、マッチ君、ハウル君、そしてノア君。4頭の盲導犬をライトハウスライブラリーららフェスタ参加の皆さんの邪魔にならない所に並べて盲導犬ユーザーさんたちをまたせています。またせているところの写真1枚載せます。もう1枚の写真は 蕎麦打ち体験しているところの写真1枚載せます。2枚の写真を載せました。imageimage

_ えみスマイル9月号

えみちゃん出演のユーチューブの番組、「えみスマイル9月号」が完成しました。

今月は、パソコンを使わなくてもデイジー図書をダウンロードできる携帯型デイジー再生機 プレクストークリンクポケットを紹介しています。

松江のお店を紹介するコーナーもあります。

下のホームページアドレスを拓くと、えみスマイル9月号の動画が再生されます。http://www.youtube.com/watch?v=ooRKdVzyszwです。

みなさまぜひ聞いて見てください。

_ 小惑星探査機はやぶさ 帰還カプセル展示 in 松江 関連企画、視覚障がい者対象バリアフリー検証プログラム

今月 9月29日から10月3日のあいだ、松江のくにびきメッセで、小惑星探査機「はやぶさ」の帰還カプセル展示を含めた、はやぶさに関わる展示が行われます。全国で大人気の展示です。今回山陰初だそうです。

そのうち、29日午後には、視覚障害者でも楽しめるようにと触れたりできる体験型の展示が行われますのでご紹介します。

(ここから)

小惑星探査機はやぶさ 帰還カプセル展示 in 松江 関連企画バリアフリー検証プログラム触れて迫る宇宙 −すべての人に開かれた展示−

日時:9月29日(木) 14時から および 18時から 2回開催。

内容:体験型の特別プログラムを実施します(それぞれ1時間程度)。対象: 視覚障がい者のかたこのプログラムは、支援を必要とする来場者、特に視覚障がいをもつ方を想定して、バリアフリー展示に取り組み、検証するものです。

みなさん「はやぶさ」という名をご存知でしょうか。世界で初めて小惑星に着陸し、幾多のトラブルを乗り越えそのサンプルを地球に持ち帰った、日本の小惑星探査機です。

9月29日から10月3日まで、松江市のくにびきメッセで、サンプルを持ち帰ったカプセルほか、はやぶさに関する様々な展示が行われる展示会が開かれることになりました。全国で大人気の展示で、今回山陰初だそうです。

それに合わせて、主に視覚障がい者を想定し、「触れる はやぶさ帰還カプセル(レプリカ)」ほか、はやぶさの軌跡や宇宙の広がりを学べる特別講座を開催することとなりました。

またとない機会ですので、宇宙大好きなかた、またそれ以外のかたも、ぜひご参加いただければと思っています。

以下日時など、松江市のPRページからの引用です。(音声読み上げ対応のため、一部文字を変えた部分があります)

日時:9月29日(木) 14時から および 18時から 2回

内容:体験型の特別プログラムを実施します(それぞれ1時間程度)。このプログラムは、支援を必要とする来場者、特に視覚障がいをもつ方を想定して、バリアフリー展示に取り組み、検証するものです。また、会期を通じ、点字解説を制作・準備、解説スタッフの充実を計画しています。この取り組みを行うことで、すべての人が楽しめる展示のあり方について提案したいと考えています。

問合せ:百合田真樹人(島根大学教育学部     高須佳奈(島根大学教育学部 連絡先電話番号が書かれていますが、 必要な方はhttp://www.nurs.or.jp/~tosimaru/から メールをください。 メールアドレスにxが4つ入っているので 4つのxを削除したのがメールアドレスになります。点字図書館 ライトハウスライブラリーのほうからも視覚障がい者の方へPRされますので 連絡先の電話番号をブログの日記に載せていません。 ペコリ

イベント全体の詳細については、以下のURLをご覧ください。http://www1.city.matsue.shimane.jp/k-b-k/syougai-gakusyu/syougai/hayabusa/hayabusa.htmlです。

以上です。とてもすばらしい企画ですごくうれしく わくわくしています。


2011-09-20 防災講座:視覚障害者向けに50人 熱心に耳傾ける−−世田谷 /東京

_ 防災講座:視覚障害者向けに50人 熱心に耳傾ける−−世田谷 /東京

「防災月間」の9月に合わせて、9月19日、視覚障がい者のかた、目の不自由なかたにも災害に備えてもらおうと、視覚障害者向けの防災講座が開かれたことが書かれています。「自分の身は自分で」と書かれています。 私達視覚障がい者 移動弱者であり、情報弱者だったりします。 自分の身を自分で守る事大切に思います。 常に考える事も大切に思いました。詳しいニュース記事は、下記ホームページアドレスから詳細なニュース記事をご覧ください。また、インターネットのニュース記事は日にちが過ぎると削除されます。

視覚障害者向けに50人 熱心に耳傾ける−−世田谷 /東京 - 毎日jp(毎日新聞) http://mainichi.jp/universalon/clipping/news/20110920ddlk13040138000c.htmlです。


2011-09-21 サイマルラジオ インターネットでFM放送が聴けます

_ らじる★らじる NHKネットラジオ

9月1日のブログの日記で「らじる★らじる NHKネットラジオ今日11時からスタート」のことを書きました。としまる日記(2011-09-01) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20110901.htmlです。

らじる★らじる NHKネットラジオがスタートしました。NHKネットラジオ「らじる★らじる」が 9月1日午前11時からスタートしました。当初ホームページも準備中でしたが、 11時にホームページも正式なホームページが用意されました。操作が簡単になりました。ホームページから、ラジオ第1・ラジオ第2・NHK-FMすべての番組を放送とほぼ同時にお聞きいただくことができるようになりました。操作も見やすいですね。ラジオの声が明瞭に聞かれます。また、10月1日(土) スマートフォンサービス開始予定だそうです。

※ ストリーミング形式で流しているため、ダウンロードはできません お聞きいただくのは「全国ネット」放送です。また、放送より数秒以上遅れて聞こえます 権利処理のできない内容などについては配信を行いません らじる★らじる NHKネットラジオホームページアドレスはhttp://www3.nhk.or.jp/netradio/です。

聞きたい放送を選んでエンターキーをおして、中に入り、ADOBE FLASH PLAYERかWindows Media Playerで放送を聴きます。私は視覚障がい者ですので、スクリーンリーダーを利用してホームページを見ますが、マウスを使わずに操作はしません。 エンターキーを押して確定しながら行っていますが。私の場合、Windows Media Playerを選んで円ターキーを押して番組を聴いています。とても綺麗な声ですね。明瞭な音声でラジオの内容を聞くことができます。ホームページなどのお気に入りに登録しておけば便利ですね。日本全国どこでもパソコンがインターネットにつながる環境でしたら、パソコンでいつでもどこでも、NHKのラジオを聞くことができます。

_ サイマルラジオ インターネットでFM放送が聴けます。

CSRA事務局が運営しておられる、サイマルラジオ。インターネットでFM放送が聴けます。お友達の小梅ちゃんからご紹介いただきました。

日本全国の色々なfm局のラジオが聴けます

米子市に、DARAZ FMがあり 中国地方はずいぶん下のほうだそうです。それほどたくさんのFM曲の放送を聴けます。

放送を聴くと言うところをクリックすると簡単に放送が聴けます。時間帯によっては、放送していない時もあります。 米子市の、DARAZ FMは、じげの話しが多いそうです。 楽しそうですね。放送している時間帯は月-木 11:00-21:00/25:00-28:00 金 11:00-24:00 土 6:00-18:00/22:00-24:00 日 12:00-16:00/22:00-25:00 です。

サイマルラジオのホームページは

http://www.simulradio.jp/

です。


2011-09-22 2011 水辺のご縁祭! 10月1日(土)〜2日(日) 松江市

_ 松江大綱引き大会! 2011年10月2日 松江市

松江市は、松江城と宍道湖など有名ですが、宍道湖から中海へ大橋川が流れていて、松江市内を湖北と湖南に分けて呼びます。その松江大橋を会場に昨年から松江大綱引き大会が開催されました。今年が2回目になるのではないでしょうか!すごく楽しくなる大綱引き大会です。

開催日:2011年10月2日 会場:松江大橋およびその周辺

趣旨: 国引き神話ゆかりの地で、市民の心がひとつとなり、老若男女、誰でも気軽に参加できる「松江大綱引き大会」を開催します。大綱引きを選手も応援団も一緒になって盛り上げましょう。

期日:平成23年10月2日(日)13:30〜 会場:松江大橋およびその周辺 主催:松江大綱引き大会実行委員会

● 問い合わせ・申し込み先 ● 〒690-8540 島根県松江市末次町86番地 松江市観光文化課内 松江大綱引き大会実行委員会事務局 TEL(0852)55-5220・FAX(0852)55-5634 問い合わせ 申込先など メールアドレスは 下記ご紹介のホームページをご参考ください。締め切りは解りませんが、申し込み用紙などもダウンロードできます。詳しい内容は下記ホームページから詳細な内容をお読みください。また、インターネットの記事は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

松江観光イベントカレンダー|社団法人 松江観光協会 http://www.kankou-matsue.jp/cgi-bin/rus7/event/view.cgi?d=303です。

_ 2011 水辺のご縁祭! 10月1日(土)〜2日(日) 松江市

2011 水辺のご縁祭 10月1日(土)〜2日(日) 松江市10月1日2日の2日間、松江市内各所で全国おでんサミットや大綱引き大会、松江城大茶会など、さまざまなイベントが開催されます!

期間 10月1日(土)〜2日(日) 場所 松江市内

  1. 松江城大茶会が開催されます。 

10月2日 10時〜12時、松江湖城ライオンズクラブ様が松江城大茶会に合わせて盲導犬募金活動をされます。 日本盲導犬協会島根あさひ訓練センターからも募金活動に参加されます。 私は松江湖城ライオンズクラブ様から盲導犬を貸与いただいています。 松江湖城ライオンズクラブ様から貸与の盲導犬も一緒に参加して募金活動を行っています。 みなさま 盲導犬の普及啓発にご協力お願いいたします。

2011 水辺のご縁祭! 10月1日(土)〜2日(日) 松江市のイベントにつきまして、下記のホームページをご参考にしてください。

開催日2011年10月1日〜2011年10月2日  会場白潟公園全国おでんサミット in 松江「松江おでん」をはじめとした、全国のおでんで有名な都市を一同に会し、会場でおでん販売等のイベントが開催されます。みなさま、ぜひこの機会に全国のおでんをお楽しみください。

時間:各日10:00〜17:00 場所:白潟公園特設会場 出店都市:小樽、青森、小田原、静岡、金沢、姫路、讃岐、鳥取、山口、韓国(2日のみ)、松江

ステージイベント(予定)  10月1日(土)「好きだから松江」の伊吹友里、まつえ若武者・舞姫隊など  10月2日(日)伊吹友里、ことのは、まつえ若武者・舞姫隊など

●シャトルバスあり(無料)  平成町(ごうぎん平成グラウンド駐車場多目的広場)〜イベント会場間を随時運行されるそうです。 詳しくは下記ホームページから詳細な内容をお読みください。

(お問い合わせ先) 松江開府400年祭推進協議会 TEL0852-32-0400 松江開府400年祭推進協議会〒690-0887 島根県松江市殿町城山 興雲閣(幸運閣)内TEL:0852-32-0400 FAX:0852-23-2960

詳しい内容は下記ホームページから詳細な内容をお読みください。また、インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたりします。

イベント情報|松江開府400年祭 http://www.matsue400.jp/cgi-bin/rus7/event/view.cgi?d=240です。


2011-09-23 「養護学校の星」 土俵で輝く

_ 「養護学校の星」 土俵で輝く

 大相撲秋場所で島根県隠岐郡海士町出身の序二段・宇野。本名・宇野信之)(18)が好成績を収めてがんばっています。読売新聞の地域版に宇野のこと、軽度の発達障害を抱えながらがんばっておられること。隠岐養護学校(隠岐の島町)を卒業し、本人の希望で力士を目指されたこと。ご家族やみなさんの指導のことも含めて詳しく書かれています。すごいです。 応援します。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細なニュース記事をご覧ください。また、インターネットのニュース記事は日にちが過ぎると削除されます。

「養護学校の星」 土俵で輝く : 島根 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/shimane/news/20110922-OYT8T01270.htmです。


2011-09-24 第62回オープンソースサロンのご案内(9/30)

_ 第62回オープンソースサロンのご案内(9/30)

しまねオープンソースソフトウェア協議会主催で定期的に「オープンソースサロン」が開催されています。

しまねオープンソースソフトウェア協議会(っしまねOSS協議会)は、島根県内におけるOSS(オープン・ソース・ソフトウェア)に関わる企業、技術者、研究者、そしてユーザによる組織です。しまねOSS協議会は、松江市の進めるRuby City MATSUEプロジェクトに積極的に参加し、2006年7月31日にオープンした「松江オープンソースラボ」を活用、OSSを通じた技術力・開発力の向上を目指しています。詳しくは、下記アドレスから、しまねオープンソースソフトウェア協議会ホームページをご覧ください。

しまねオープンソースソフトウェア協議会ホームページは、しまねOSS協議会 OS4 http://www.shimane-oss.org/です。

第62回オープンソースサロン日時: 2011年9月30日(金) 18時30分〜20時30分会場: 松江オープンソースラボ(松江テルサ別館2階)

テーマ1 スマホ開発用フレームワーク「Rhodes」の活用。     Rubyでスマホ開発!Ruby on スマホPaaSのご紹介。講演者  大谷辰夫氏(株式会社システム工房エム 常務取締役)     落合薫氏(株式会社システム工房エム 開発部)

テーマ2 全国高専プログラミングコンテストにおけるオープンソース活用     課題部門(最優秀賞,文部科学大臣賞)     べらぐる-Various Languages Gourmet-     講演者:川上 茜氏(松江工業高等専門学校情報工学科)

     自由部門(優秀賞,第2位)     ねこみゅ〜     講演者:内田 譲大氏(松江工業高等専門学校情報工学科)

     競技部門(準優勝)     大地水浸し計画-お前はもう沈んでいる-     講演者:竹下 幸裕氏         赤間 仁志氏(松江工業高等専門学校情報工学科)

オープンソースサロンは参加費無料です。会員以外の方でもご参加いただけます。事前の申し込みも必要ありません。当日会場まで御気軽にお越しください。


2011-09-25 第6回縁結びラブソングコンテスト 松江市

_ 2011松江水燈路 9月17日(土)〜10月16日(日)の土・日・祝

台風15号が過ぎ去り気温の低い日が続いていましたが、 ここのところ天気も良く秋晴れの日々が続いています。 夜になると寒くなりますね。秋空の青い空に雲がとても綺麗で遠くの山々の緑が浮き立ちとても綺麗な風景ではないでしょうか

松江水燈路が9月17日(土)〜10月16日(日)の土・日・祝で開催されています。

綺麗な行灯が照らし出す美しさと松江市の風景が一つになって、最高でないでしょうか 観光客のかたも地元のかたもたくさん見に来ておられるみたいです。

四百の行灯が照らし出す 古都松江、幻想の夜景を味わう事ができます。  松江城周辺を幻想的にライトアップしておられます。

開催日:2011年9月17日(土)〜10月16日(日)の土・日・祝会場:松江城周辺

四百の水燈路行灯が照らし出す 古都松江、幻想の夜景をご覧ください。ライトアップ 各日18:30〜21:00 (監修:照明デザイナー内原智史氏)  塩見縄手周辺、松江城、北惣門橋、稲荷橋、光船

堀川遊覧船夜間運航 各日18:30〜21:00  《有料・片道500円》  大手前広場乗船場⇔松江堀川ふれあい広場

 お問い合わせ TEL0852-27-0417

手作り行灯展 各日18:30〜21:00  「松江」をテーマとしたオリジナル手作り行灯400個を展示します。  展示場所 松江城二の丸上の段

水燈路宵屋台 各日 17:00〜21:00  場所 大手前駐車場  松江の味を楽しめます

観光施設開館時間延長 各日〜21:00(受付は20:30まで)  松江城・武家屋敷・小泉八雲記念館≪有料≫ ※武家屋敷特別ライトアップ(内原デザイン事務所×島根大学生“monopro”) 松江歴史館≪一部有料≫

松江堀川地ビール館、新橋通りなど民間施設営業時間延長

無料シャトルバス  1. JR松江駅南口〜大手前     2. 松江しんじ湖温泉〜ふれあい広場、玉造温泉ゆ〜ゆ前〜ふれあい広場  ※詳細は後日ホームページにアップされるそうです。

通行規制  開催期間中、通行規制があります。  県知事公舎〜小泉八雲記念館交差点 大手前駐車場横交差点〜北堀橋 新橋〜小泉八雲記念館交差点  19:00〜21:00まで車両通行止め

2011松江水燈路のちらしをpdfファイル裏表のチラシがホームページからダウンロードできます。

また、イベント内容のpdfファイル。シャトルバス時刻表・会場図などpdfファイルも用意されています。詳しい内容は下記遮断法人 松江観光協会のページから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

松江観光イベントカレンダー|社団法人 松江観光協会 http://www.kankou-matsue.jp/cgi-bin/rus7/event/view.cgi?d=274です。

また、松江水燈路のホームページアドレスは松江水燈路ホームページ http://www.suitouro.com/ です。

_ 第6回縁結びラブソングコンテスト 松江市

  縁結びの地で歌われるラブソングを聴きに来ませんか。日時 10月23日(日)場所 島根県立美術館横 岸公園(雨天時は島根県立美術館ホール)お問い合わせ 松江市観光文化課 TEL0852-55-5214

チラシを下記ホームページアドレスからダウンロードすることができます。また、下記ページから、宍道湖に沈む夕日の様子を見る事ができるのではないでしょうか。 ワクワク

神在月 まつえ文化・観光月間 第6回縁結びラブソングコンテストhttp://www.city.matsue.shimane.jp/kamiarizuki/lovecon.htmlです。


2011-09-26 「光・音・音声でしらせてくれる機器展」に出展します。 てくてくラジオ

_ スキンシップ 

秋晴れのとても良い天気が続いている松江市です。昨日は宍道湖湖畔の所を車で通りましたが、 宍道湖湖畔で ごず釣り こちらではごずと呼びますが、 はぜですね。 ごず釣り はぜ釣りをしているご家族をたくさんみました。ゴズ釣りのシーズンにはいりましたね。

朝夕割と涼しくなり 日中湿度も低く 暖かな秋日よりの日が続いています。

ノア君 朝起きたら、決められた量のドックフードを食べます。 食べたら外にでて排便をさせます。排便が終わったら毛のブラッシングを行いますが、 その前に ボールとか 短めのロープの着いた犬の用具とかでしっかり遊びます。せまい所ですので 1メートルくらいの所に遊具を投げてやると拾いに行き うれしくて家の周りを走り回りますが ノア君たくさん遊具を持っています。下記の写真は9月 22日に写した写真ですね。6時 55分に写した写真です。ふわふわボールをそんなに力を入れないで引っ張り野個をしています。引っ張りやこをしながら 片手でシャッターをきりました。

少し遊んでから 時間をかけて毛のブラッシングをします。今年は 抜け毛も多かったですね。春からほとんど同じような量の毛が抜けています。それほど熱かったということでしょうか。

私も、暑さが厳しく汗をたくさんかいた夏でした。image

_ 「光・音・音声でしらせてくれる機器展」に出展します。 てくてくラジオ

見ることに不自由さを抱えている方の為のユニバーサル機器展〈光・音・音声で知らせてくれる機器展〉が、2011年10月15日(土)に兵庫県立福祉のまちづくり研究所1Fホールで開催されます。 来て驚き!!見て衝撃!!使って感激!!の機器展が開催されます。

プロジェクトゆうあいは、てくてくラジオを出展します。微弱電波音声案内システムてくてくラジオのホームページは http://tekuteku-radio.com/です。

開催日 2011年10月15日(土)時間 10:00〜16:00     ※入場無料  

主催 眼の会

会場 兵庫県立福祉のまちづくり研究所1Fホール神戸市西区曙町1070 兵庫県立総合リハビリテーションセンター内下記ホームページもご参考にしてください。お知らせ イベントから■ 見ることに不自由さを抱えている方の為のユニバーサル機器展〈光・音・音声で知らせてくれる機器展〉開催のご案内が載っています。詳しい内容は下記ホームページから詳細な内容をお読みください。また、インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

兵庫県立福祉のまちづくり研究所 http://www.assistech.hwc.or.jp/です。


2011-09-28 松江武者行列 2011! 2011年10月29日(土) 開催!

_ 松江武者行列 2011! 2011年10月29日(土) 開催!

今年も、松江武者行列が開催されます。プロジェクトゆうあいも、協力しています。

今から約400年前に城下町松江の礎を築いた堀尾吉晴公とその一行が松江城に入城する様子を描いた時代絵巻「松江武者行列」。勇壮な甲冑や華やかな衣装を身にまとった武者や侍女など約220名の行列が松江城を目指し、城下町松江のまちを練り歩きます。

開催日・期間:2011年10月29日(土)

開催場所(コース):天神ロータリー〜松江城

主催者:松江市末次町86番地 松江市観光文化課観光係

お問い合わせ:tel:0852-55-5214お問い合わせメールアドレスなど、 詳しい内容は下記ホームページから詳細な内容をお読みください。また、インターネットの記事は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

松江開府400年記念博覧会イベント情報 http://www.matsue400.jp/cgi-bin/rus7/event2/view.cgi?d=413です。


2011-09-29 小惑星探査機はやぶさ 帰還カプセル展示 in 松江 関連企画、視覚障がい者対象バリアフリー検証プログラム その4

_ いよいよ本日です!小惑星探査機はやぶさ 帰還カプセル展示 in 松江 関連企画、視覚障がい者対象バリアフリー検証プログラム

今月 9月29日から10月3日のあいだ、松江のくにびきメッセで、小惑星探査機「はやぶさ」の帰還カプセル展示を含めた、はやぶさに関わる展示が行われます。全国で大人気の展示です。今回山陰初です。 ワクワク

そのうち、本日 29日午後には、視覚障害者でも楽しめるようにと触れたりできる体験型の展示が行われますのでご紹介します。

(ここから)小惑星探査機はやぶさ 帰還カプセル展示 in 松江 関連企画バリアフリー検証プログラム触れて迫る宇宙 −すべての人に開かれた展示−

日時:9月29日(木) 14時から および 18時から 2回開催。

内容:体験型の特別プログラムを実施します(それぞれ1時間程度)。対象: 視覚障がい者のかた

このプログラムは、支援を必要とする来場者、特に視覚障がいをもつ方を想定して、バリアフリー展示に取り組み、検証するものです。

みなさん「はやぶさ」という名をご存知でしょうか。世界で初めて小惑星に着陸し、幾多のトラブルを乗り越えそのサンプルを地球に持ち帰った、日本の小惑星探査機です。

9月29日から10月3日まで、松江市のくにびきメッセで、サンプルを持ち帰ったカプセルほか、はやぶさに関する様々な展示が行われる展示会が開かれることになりました。全国で大人気の展示で、今回山陰初だそうです。

それに合わせて、主に視覚障がい者を想定し、「触れる はやぶさ帰還カプセル(レプリカ)」ほか、はやぶさの軌跡や宇宙の広がりを学べる特別講座を開催することとなりました。

またとない機会ですので、宇宙大好きなかた、またそれ以外のかたも、ぜひご参加いただければと思っています。

以下日時など、松江市のPRページからの引用です。(音声読み上げ対応のため、一部文字を変えた部分があります)

日時:9月29日(木) 14時から および 18時から 2回

内容:体験型の特別プログラムを実施します(それぞれ1時間程度)。このプログラムは、支援を必要とする来場者、特に視覚障がいをもつ方を想定して、バリアフリー展示に取り組み、検証するものです。また、会期を通じ、点字解説を制作・準備、解説スタッフの充実を計画しています。この取り組みを行うことで、すべての人が楽しめる展示のあり方について提案したいと考えています。

百合田真樹人(島根大学教育学部 高須佳奈(島根大学教育学部 お二人の先生方に 感謝いたします。島根大学、百合田先生高須先生のご配慮により、開催間近3週間前にお話をいただき、 ライトハウスライブラリー様といっしょに出来るだけの協力をし、この度の企画となりました。松江市生涯学習課の方でも視覚障がい者の方への情報提供としてご理解いただきこの度の企画が進められました。すごく 感謝しています。午後2時からのプログラムには 島根県立盲学校から 生徒さんたちが見学にゆかれるとお聞きしました。触れる物に触らせていただきながら 宇宙について、 地球や月の距離や 太陽との比較について、 お話をお聞きしながら  小惑星いとかわの模型を触り いとかわが大きさ約500メートルであり、 細長のサツマイモの形をしている事などのお話を聞いたり 実際大気圏を突入して地球に帰ったカプセルをさわり、 カプセルの実際の重量 17キロと聞きました。 おもりをさわりその重さを実感したり、 昨日展示会場では ハヤブサの実物大の模型を組み立てておられました。。 触らせていただきながらお話をお聞きして 頭の中で想像し 想像力を豊かにしてくれるのではないでしょうか!!すごく楽しくなってきます。この度は主催者のみなさま ありがとうございます。このような企画が全国にもっともっと広がってゆく事を願っています。

イベント全体の詳細については、以下のURLをご覧ください。http://www1.city.matsue.shimane.jp/k-b-k/syougai-gakusyu/syougai/hayabusa/hayabusa.htmlです。

_ 小惑星探査機はやぶさ 帰還カプセル展示 in 松江 関連企画、視覚障がい者対象バリアフリー検証プログラム その2

本日 9月29日から10月3日のあいだ、松江のくにびきメッセで、小惑星探査機「はやぶさ」の帰還カプセル展示を含めた、はやぶさに関わる展示が行われます。全国で大人気の展示です。今回山陰初です。 ワクワク

本日 29日午後には、視覚障害者でも楽しめるようにと触れたりできる体験型の展示が行われます。

小惑星探査機はやぶさ 帰還カプセル展示 in 松江 関連企画バリアフリー検証プログラム触れて迫る宇宙 −すべての人に開かれた展示−

日時:9月29日(木) 14時から および 18時から 2回開催。

内容:体験型の特別プログラムを実施します(それぞれ1時間程度)。対象: 視覚障がい者のかた

このプログラムは、支援を必要とする来場者、特に視覚障がいをもつ方を想定して、バリアフリー展示に取り組み、検証するものです。

「触れる はやぶさ帰還カプセル(レプリカ)」ほか、はやぶさの軌跡や宇宙の広がりを学べる特別講座を開催することとなりました。またとない機会ですので、宇宙大好きなかた、またそれ以外のかたも、ぜひご参加いただければと思っています。

以下日時など、松江市のPRページからの引用です。(音声読み上げ対応のため、一部文字を変えた部分があります)

日時:9月29日(木) 14時から および 18時から 2回

内容:体験型の特別プログラムを実施します(それぞれ1時間程度)。このプログラムは、支援を必要とする来場者、特に視覚障がいをもつ方を想定して、バリアフリー展示に取り組み、検証するものです。また、会期を通じ、点字解説を制作・準備、解説スタッフの充実を計画しています。この取り組みを行うことで、すべての人が楽しめる展示のあり方について提案したいと考えています。

百合田真樹人(島根大学教育学部 高須佳奈(島根大学教育学部 お二人の先生方に 感謝いたします。島根大学、百合田先生高須先生のご配慮により、開催間近3週間前にお話をいただき、 ライトハウスライブラリー様といっしょに出来るだけの協力をし、この度の企画となりました。松江市生涯学習課の方でも視覚障がい者の方への情報提供としてご理解いただきこの度の企画が進められました。すごく 感謝しています。午後2時からのプログラムには 島根県立盲学校から 生徒さんたちが見学にゆかれるとお聞きしました。触れる物に触らせていただきながら 宇宙について、 地球や月の距離や 太陽との比較について、 お話をお聞きしながら  小惑星イトカワの模型を触り イトカワが大きさ約500メートルであり、 細長のサツマイモの形をしている事などのお話を聞いたり 実際大気圏を突入して地球に帰ったカプセルをさわり、 カプセルの実際の重量 17キロと聞きました。 おもりをさわりその重さを実感したり、 昨日展示会場では ハヤブサの実物大の模型を組み立てておられました。。 触らせていただきながらお話をお聞きして 頭の中で想像し 想像力を豊かにしてくれるのではないでしょうか!!すごく楽しくなってきます。この度は主催者のみなさま ありがとうございます。このような企画が全国にもっともっと広がってゆく事を願っています。

イベント全体の詳細については、以下のURLをご覧ください。http://www1.city.matsue.shimane.jp/k-b-k/syougai-gakusyu/syougai/hayabusa/hayabusa.htmlです。

29日は、午後2時からと午後6時からの2回、 各1時間ずつ、バリアフリー対応として、視覚障がい者のかたに帰還したカプセルの実物大レプリカ、実寸のはやぶさの模型のほか、はやぶさが着陸した小惑星イトカワの模型など説明を聞きながら触ります。、そして、それに関わる様々な大きさや距離を触って確かめることができます。宇宙について!地球や月について 太陽からと地球の距離など説明を聞きながら宇宙について学びます。

昨日準備中のところをおじゃましました。1時間の講習について打ち合わせをしました。ワクワクしてきました。

担当してくださっている島根大学の先生が色々工夫してくださっています。宇宙について解りやすく説明してくださります。 ワクワク

また展示会自体は、29日から10月3日の、午前9時から午後7時までくにびきメッセで開催されています。帰還した本物のカプセル展示をはじめとして、はやぶさに関すること、また関連した事柄の展示やグッズなどの販売もあるみたいです。

案内ページのURLは、以下の通りです。http://www1.city.matsue.shimane.jp/k-b-k/syougai-gakusyu/syougai/hayabusa/hayabusa.htmlです。

昨日くにびきメッセの展示会場にゆきました。 今日教材で使われるいろいろな物を触らせていただきました。

写真を2枚のせます。

小惑星イトカワの模型小惑星イトカワは、横に長く、横に長いサツマイモのような形で、 全長500メートルあるそうです。

そして、小惑星イトカワに着陸した、はやぶさの着陸地点の写真。2枚の写真を載せました。

つづくimageimage

_ 小惑星探査機はやぶさ 帰還カプセル展示 in 松江 関連企画、視覚障がい者対象バリアフリー検証プログラム その3

その2の続きです。本日 9月29日から10月3日のあいだ、松江のくにびきメッセで、小惑星探査機「はやぶさ」の帰還カプセル展示を含めた、はやぶさに関わる展示が行われます。全国で大人気の展示です。今回山陰初です。 ワクワク

本日 29日午後には、視覚障害者でも楽しめるようにと触れたりできる体験型の展示が行われます。

日時:9月29日(木) 14時から および 18時から 2回内容:体験型の特別プログラムを実施します(それぞれ1時間程度)。このプログラムは、支援を必要とする来場者、特に視覚障がいをもつ方を想定して、バリアフリー展示に取り組み、検証するものです。また、会期を通じ、点字解説を制作・準備、解説スタッフの充実を計画しています。この取り組みを行うことで、すべての人が楽しめる展示のあり方について提案したいと考えています。

触れる物に触らせていただきながら 宇宙について、 地球や月の距離や 太陽との比較について、 お話をお聞きしながら  小惑星イトカワの模型を触り イトカワが大きさ約500メートルであり、 細長のサツマイモの形をしている事などのお話を聞いたり 実際大気圏を突入して地球に帰ったカプセルをさわり、 カプセルの実際の重量 17キロと聞きました。 おもりをさわりその重さを実感したり、 昨日展示会場では ハヤブサの実物大の模型を組み立てておられました。。 触らせていただきながらお話をお聞きして 頭の中で想像し 想像力を豊かにしました。今日ゆっくりお話をお聞きしようと思います。すごく楽しくなってきます。

イベント全体の詳細については、以下のURLをご覧ください。http://www1.city.matsue.shimane.jp/k-b-k/syougai-gakusyu/syougai/hayabusa/hayabusa.htmlです。

29日は、午後2時からと午後6時からの2回、 各1時間ずつ、バリアフリー対応として、視覚障がい者のかたに帰還したカプセルの実物大レプリカ、実寸のはやぶさの模型のほか、はやぶさが着陸した小惑星イトカワの模型など説明を聞きながら触ります。、そして、それに関わる様々な大きさや距離を触って確かめることができます。宇宙について!地球や月について 太陽からと地球の距離など説明を聞きながら宇宙について学びます。

昨日準備中のところをおじゃましました。1時間の講習について打ち合わせをしました。ワクワクしてきました。

昨日くにびきメッセの展示会場にゆきました。 今日教材で使われるいろいろな物を触らせていただきました。

写真を2枚のせます。その2では小惑星イトカワの模型の写真を2枚載せました。その3では、 昨日組み立てられつつある、小惑星探査機「はやぶさ」の実物の大きさだそうです。 本体大きさは 冷蔵庫の段ボール箱くらいで そちらで触ってと検討されていましたが 本物に近い大きさの 視覚障がい者のかたに触っていただける物が届き みなさん一生懸命組み立てておられる所におじゃましました。小惑星探査機(はやぶさ)実物大の模型です。2枚の写真を載せました。つづく

 imageimage

_ 小惑星探査機はやぶさ 帰還カプセル展示 in 松江 関連企画、視覚障がい者対象バリアフリー検証プログラム その4

その3の続きです。 本日 9月29日(木) 14時から および 18時から 2回内容:体験型の特別プログラムを実施します(それぞれ1時間程度)。このプログラムは、支援を必要とする来場者、特に視覚障がいをもつ方を想定して、バリアフリー展示に取り組み、検証するものです。また、会期を通じ、点字解説を制作・準備、解説スタッフの充実を計画しています。この取り組みを行うことで、すべての人が楽しめる展示のあり方について提案したいと考えています。

触れる物に触らせていただきながら 宇宙について、 地球や月の距離や 太陽との比較について、 お話をお聞きしながら  小惑星イトカワの模型を触り イトカワが大きさ約500メートルであり、 細長のサツマイモの形をしている事などのお話を聞いたり 実際大気圏を突入して地球に帰ったカプセルをさわり、 カプセルの実際の重量 17キロと聞きました。 おもりをさわりその重さを実感したり、 昨日展示会場では ハヤブサの実物大の模型を組み立てておられました。。 触らせていただきながらお話をお聞きして 頭の中で想像し 想像力を豊かにしました。今日ゆっくりお話をお聞きしようと思います。すごく楽しくなってきます。

イベント全体の詳細については、以下のURLをご覧ください。http://www1.city.matsue.shimane.jp/k-b-k/syougai-gakusyu/syougai/hayabusa/hayabusa.htmlです。

29日は、午後2時からと午後6時からの2回、 各1時間ずつ、バリアフリー対応として、視覚障がい者のかたに帰還したカプセルの実物大レプリカ、実寸のはやぶさの模型のほか、はやぶさが着陸した小惑星イトカワの模型など説明を聞きながら触ります。、そして、それに関わる様々な大きさや距離を触って確かめることができます。宇宙について!地球や月について 太陽からと地球の距離など説明を聞きながら宇宙について学びます。

昨日くにびきメッセの展示会場にゆきました。 今日教材で使われるいろいろな物を触らせていただきました。写真を2枚のせます。

その2では小惑星イトカワの模型の写真を2枚載せました。その3では、小惑星探査機「はやぶさ」の写真を2枚載せました。 写真を2枚載せます。小惑星探査機(はやうさ)が永い旅を終えて地球に帰ってきます。地球に近づき大気圏に突入し 小惑星探査機(はやぶさ)はばらばらになり燃え尽きます。その一瞬の映像を ライトハウスライブラリー庄司さんが 触図を作ってくださりました。 ビーズとか多く使っておられます。ハヤブサ本体が大気圏に突入し 燃え尽きるまえにカプセルのみが地球に落下してゆきます。ハヤブサが真っ赤に燃えながら 途中で分解し 光が飛び散る中で カプセルが 地球に落ちてゆきます。その触図の写真を載せます。

また、 地球に落下した 貴重なカプセル! カプセルの本体の模型を載せます。 本物のカプセルの重量を知るために17キロのオモリも一緒に用意されていますが、 カプセルの写真です。2枚の写真を載せました。

その他 たくさん触れる教材が用意されています。今日午後2時からと午後6時から開催され、すごく楽し見にしています。

以上で終わります。imageimage


2011-09-30 小惑星探査機はやぶさ 帰還カプセル展示 in 松江 関連企画、視覚障がい者対象バリアフリー検証プログラム その5 無事終了

_ 小惑星探査機はやぶさ 帰還カプセル展示 in 松江 関連企画、視覚障がい者対象バリアフリー検証プログラム その5 無事終了

その4で終了しましたが、 また写真をいろいろ写しましたので 載せたいと思います。

9月29日(木) 14時から および 18時から 2回支援を必要とする来場者、特に視覚障がい者のかたを対象に体験型の特別プログラムが実施されました。それぞれ1時間程度のプログラムでしたが得るものが多かったです。島根大学の大学生さんや松江高専の学生さんなど視覚障がい者のかたの手引き介助など、充実していました。 みなさん手引きやマナーなど最高でした。 良かったですよ。手引きなど含めましてありがとうございました。 感謝

点字解説文書もたくさんいただいてかえりました。ゆっくり拝見したいと思っています。

また、私達、視覚障がい者に宇宙のいろいろな事をたくさん理解してもらおうと、 触れる物や 想像を豊かにする説明の仕方なども含めて、 心のバリアフリーもたくさん感じました。

1時間のコースとして、 くにびきメッセの 1カ所に皆さん集合し 島根大学高須先生のお話と ライトハウスライブラリーの庄司さんのお話を聞いて、学生さんたちの手引きを受けながら、いろいろ様子を説明してもらいながら、ダンボールなどで作られた、実寸台の小惑星探査機はやぶさが展示してある部屋へ!ハヤブサに触れる前にお話をお聞きして、ハヤブサの大きさをしり、それから触るわけですが、 アンテナなども大きいですね。 噴射口などもさわり、本体にも 各所に方向や進路を変えるための 吹き出し口っが出ていました。 実際、はやぶさが、小惑星イトカワに着陸し、 どのようにイトカワの土の土粒子を持ち帰ったかの仕組みも教えていただきました。そこら辺の写真も載せたつもりですが・・・・?はやぶさ本体前面にカプセルなども触ってみました。はやぶさをしっかり触って、一般の皆様が回られるコースを学生さんたちのガイドで歩きました。 カプセルや カプセルに取り付けられていた落下傘など いろいろ展示してありました。 また、 島根県松江市の美保関町に落下した 美保関引責も展示してあります。

ゆっくり展示してあるものの説明を受けながら1fの展示場を出て、3fの会議室へ移動しますが 手引きをしてくださった学生さん、初めてとの事でしたが、手引きや配慮が100パーセントでしたね。 手引きがうまく 足下などの情報や注意の必要な所では 口にだしてそのことを教えてくださりました。とても楽しいひとときを過ごしました。

部屋に入るといろいろ触れるものが準備してあります。先生のお話を聞いて。まず、 地球と月の大きさの説明を聞きます。 月がピンポン球の大きさならば、 地球はソフトボールの玉の大きさでした。その距離を 知るために、毛糸の糸の長さで月と地球から持っているかたが声をだし、また、 その離れている距離を、毛糸を自分でもって端から端まであるきましたが 3メートル以上ありますね。びっくりしました。太陽とソフトボールの大きさの地球とは、1キロ以上離れています。 お話を聞いてびっくりしました。 月球儀が用意されて井ます。 ソフトボールくらいの大きさで クレーターのある部分やクレーターの少ない部分、 地球からいつも見えている側は、クレーターの少ないほとんど無いところも多いです。 クレーターの少ない部分を見ている訳ですね。 月の裏側にはほとんどクレーターで覆われていました。 その月の大きさだと 地球は60センチくらいのビーチボールを触らせてもらいました。太陽を中心にした太陽系の太陽系の惑星の軌道触図を触りました。 ハレー彗星などのお話も聞きました。太陽系の惑星の軌道触図の写真も写しました。触れる物に触らせていただきながら 宇宙について、 地球や月の距離や 太陽との比較について、 お話をお聞きしながら、 小惑星イトカワの模型を触り イトカワが直径約500メートルであり、細長いサツマイモの形をしている事、 説明では泥がそのままついたサツマイモの形と言う事が解りました。 小惑星事態が丸い物と思っていましたので、触って見て、小惑星イトカワの事がよく解りました。その模型には小惑星探査機はやぶさが降りた所も印がつけられていました。

小惑星探査機ハヤブサが 7年の旅を終えてぼろぼろになりながら地球にたどり着いたと思います。 はやぶさが地球の大気圏に突入し その暑さは3000度近くになり赤く燃え始めたと思います。地球の大気圏に突入し小惑星探査機はやぶさは表面温度が3000度にもなり爆破寿司燃え尽きてしまいます。 燃え尽きるまえにカプセルを地球に落としました。 カプセルにはパラシュートも着いていて 自動的にパラシュートが開き カプセルは砂漠に落下しました。

地球に帰ったカプセルの同じ大きさのレプリカをさわり すごいなと思いましたし、 そのカプセルの見本のとなりに、実際の重さが分かる用に17キロのオモリが用意してありました。すごく重たい物ですね。おもりを持ち上げその重さを実感しました。また、ライトハウスライブラリーの庄司さんの作られた、小惑星探査機はやぶさが地球の大気圏に突入しはやぶさからカプセルが投下され、ハヤブサ本体は粉々に飛び散りやがて燃え尽きてしまいます。 その写真を触図に作られましたが、 それも触って見ていろいろ想像力を増してくれました。そして、各種の この度の企画に関する資料が点字で用意されていて、私も点字の資料をいただいて帰りました。

また、点字会場では、 整理券が必要ですが、はやぶさのビデオ上映会も開催されています。 すごく感動します。その入り口まえでは はやぶさのグッツなど販売されています。 宇宙食のお餅や カレーなど 飴屋各種宇宙食関係が売れています。また、 はやぶさの模型も用意してあり 宇宙食と併せていろいろ買いました。 にこにこプラモデル組み立てるの すごく楽しみです。

 イベント全体の詳細については、以下のURLをご覧ください。http://www1.city.matsue.shimane.jp/k-b-k/syougai-gakusyu/syougai/hayabusa/hayabusa.htmlです。

写真を載せます。はやぶさのエンジンと思いますが はやぶさがイトカワに降り立ち、いとかわの土の微粒子を集めるための筒を降ろしました。 筒の中にはパチンコの玉のような球が入っていて 上からしたに玉が落下し、 いとかわの地面に落ちて、落ちた時に塵を舞上げます。 土粒子など舞い上がったのを吸い取るような装置も写しましたが 妻がエンジンと書いてくれていますのでエンジンの写真家もしれませんね。月の月球儀の模型です。 ソフトボールくらいの大きさです。そして、太陽系の惑星の軌道触図の写真です。 3枚の写真を載せました。

島根大学教育学部 百合田真樹人先生、高須佳奈先生のご配慮があり、この度の企画が取り入れられ実現しました。また、主催者である 松江市生涯学習課様にたいへん感謝します。お話があり、開催までわずか三週間もなかったと思います。 手作りで触れる物を作ってくださったり 取り寄せてくださったり この度の企画を有り難うございました。参加された視覚障がい者のかたは大変喜んでおられましたし、思い出をたくさん持って帰られました。

昨日29日写真付きで4つの日記を書きました。小惑星探査機はやぶさ 帰還カプセル展示 in 松江 関連企画、視覚障がい者対象バリアフリー検証プログラム としまる日記(2011-09-29) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20110929.htmlです。そちらもたくさん写真を載せています。以上で終わります。imageimageimage


トップ 最新 追記