トップ 最新 追記

としまる日記


2005|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|

2011-11-01 11月1日は日本の点字制定記念日です。アンド 点字が学べるEラーニングシステム「ひとりで学べるたのしい点字」

_ 11月1日は日本の点字制定記念日です。 アンド 点字が学べるEラーニングシステム「ひとりで学べるたのしい点字」

今日から11月にはいりました。11月1日は日本の点字制定記念日ですね。

小学校や中学校など、総合的学習にとても参考になるサイトをご紹介します。2010年11月1日は日本の点字制定120年の記念日でした。記念日に併せて、11月1日に点字が学べるEラーニングシステム「ひとりで学べるたのしい点字」ポータルサイトが公開されました。

小学校や中学校などの総合的学習などもすごく公表ですね。松江市の株式会社システム工房エムさんが、特定非営利活動法人全国視覚障害者情報提供施設協会(全視情協)の委託を受けて開発された「ひとりで学べるたのしい点字」と名付けたEラーニングシステムが、日本の点字制定120年記念日となる 昨年2010年11月1日に公開されました。

「ひとりで学べるたのしい点字」は、小学校高学年をターゲットとし、インターネットを利用して、アニメーションや動画、ゲームなどによって点字の基礎から学べるシステムです。サイトでは、盲導犬、ユニバーサルデザイン、点字図書館、私たちの身の回りにある点字を紹介するなど、視覚障害者理解につながる多彩な情報が載っていますので是非総合的な授業などでご利用いただければと思います。

■「ひとりで学べるたのしい点字」ページアドレスはhttp://www.tenji-naiiv.net/です。パソコンで楽しく点字の勉強ができる「ひとりで学べる楽しい点字」は小学校高学年の子供さんむけに作られたものですが、大人のかたでも十分楽しめる物です。点訳ボランティアの講習を今受けておられるかたでしたが、 点字の書き方など大変勉強になっておられることを聞きました。 また、 何十年前に点字を勉強されたかたも 全問正解でたいへん喜んでおられたり、うれしいお便りもたくさんお聞きします。動画も豊富にあるみたいです。その中で出てくる動画のうち、2つは島根県の視角障がい者情報提供施設 ライトハウスライブラリーで撮影されたそうです。職員のかたも数名参加しておられるそうです。ライトハウスライブラリで撮影された動画のアドレスは、以下の通りです。点字図書館の紹介http://www.tenji-naiiv.net/study/movie/02_lighthouse.wmv点字図書館で働く人たちhttp://www.tenji-naiiv.net/study/movie/03_human.wmvです。

この事業は、全視情協が独立行政法人福祉医療機構 社会福祉振興助事業として平成21年に開発し、平成22年に実証実験を行って、11月1日に公開の運びとなりました。サイト紹介■「ひとりで学べるたのしい点字」サイトhttp://www.tenji-naiiv.net/■特定非営利活動法人全国視覚障害者情報提供施設協会http://www.naiiv.net/■独立行政法人福祉医療機構http://www.wam.go.jp/wam/■株式会社システム工房エムhttp://www.kouboum.co.jp/です。

点字が学べるEラーニングシステム「ひとりで学べるたのしい点字」!とても勉強になる楽しい ポータルサイトです!!


2011-11-02 IT活用でバリアフリー上映の普及を−−東京国際映画祭で山田洋次監督が講演写真付き記事

_ IT活用でバリアフリー上映の普及を−−東京国際映画祭で山田洋次監督が講演 写真付き記事

第24回東京国際映画祭期間中の10月28日、東京都港区の六本木アカデミーヒルズで、バリアフリー映画の普及を考えるシンポジウムと上映会が開催されました。一般社団法人映画産業団体連合会など映画関連協会6団体が主催し、バリアフリー映画製作に関わった山田洋次監督が基調講演された記事が載っています。

映画に字幕や画面の音声解説を付けることで、目の不自由なかたや、耳の不自由なかた、障がい者のかた高齢者のかたも楽しめます。 私達も映画のバリアフリー上映会を何度か開催してきましたが、 目が見えなくとも、画面に映し出される映像の風景や様子の副音声を付けることで、風景を想像し感動できました。映画を見られた一般のかたと一緒に感動を共有することができました。作られる映画のバリアフリー化、心から願っています。情報を提供するがわから、 目や耳の不自由なかたに対する情報保証として、必要に想います。詳しい内容は下記ニュース記事のページから詳細な内容をお読みください。なお、 日にちが過ぎると、ホームページから記事の内容が削除されることもあります。

IT活用でバリアフリー上映の普及を−−東京国際映画祭で山田洋次監督が講演 - 毎日jp(毎日新聞) http://mainichi.jp/universalon/report/news/20111031mog00m040010000c.htmlです。


2011-11-03 2011年度 松江市観光バリアフリーモニターツアー 本日11月3日〜5日開催

_ 島根県 : 思いやり駐車場 思いやり駐車場制度(島根県身体障がい等用駐車場利用証制度)

島根県野ホームページを見ています。【障がい福祉課】 トップ > くらし > 福祉 > 障がい者福祉 > バリアフリー > 思いやり駐車場 > 思いやり駐車場

思いやり駐車場制度(島根県身体障がい等用駐車場利用証制度)

 平成12年4月に「島根県ひとにやさしいまちづくり条例」が施行され、病院、物品販売を営む店舗や宿泊施設などの公共的施設において、身体障がい者等用駐車場の整備が進み、身障者マーク(国際シンボルマーク)がある駐車場を目にするようになりました。 この身体障がい者等用駐車場は、身体に障がいのある方が、施設を利用しやすいよう、施設に近いところにあり、スペースも広くつくられています。(車いす使用者の方が、車から乗り降りされる時には、ドアを全開にできるスペースが必要です。) しかし、障がいのある方からは、障がいのない方が身体障がい者等用駐車場に車をとめているため、とめられないという多くの声を聞きます。 そこで、県では、平成20年12月3日から、本当に身体障がい者等用駐車場を必要とする人に県内に共通する利用証を交付することで、駐車場を利用できる人を明らかにし、駐車スペースを確保する「身体障がい者等用駐車場利用証制度(愛称:思いやり駐車場制度)」を、実施することとしました。

思いやり駐車場制度の申請について利用できる方身体に障がいがある方で歩行困難な方 知的障がい者(療育手帳の障がいの程度欄が「A」)で歩行が困難な方 精神障がい者(精神保健福祉手帳の障がいの程度欄が「1級」)で歩行が困難な方 一時的な疾病(骨折や病気など)により歩行が困難な方 妊産婦(妊娠7ヶ月から産後1年間) 高齢者(要介護度1以上認定対象者)で歩行が困難な方 難病患者で歩行が困難な方

  詳しくは、「島根県思いやり駐車場制度交付対象者(ワードファイルPDFファイルが用意してあります。

下記の島根県野ホームページからご覧ください。

申請方法について 直接受付窓口で申請するか、郵送でも申請できます。 (様式については、別添交付申請書様式をご利用ください。)


 申請に必要なもの  ・島根県身体障がい者等用駐車場利用証交付申請書(様式第1号) WORDファイルPDFファイルが用意されています。下記の島根県野ホームページから直接ご覧ください。

  ・添付書類(次のうち、いずれかひとつ)

    身体障がい者の方:身体障害者手帳(氏名、障害名と等級、住所が確認できる部分)の写し     知的障がい者の方:療育手帳(氏名、障害名と等級、住所が確認できる部分)の写し

      精神障がい者の方:精神保健福祉手帳(氏名、障害名と等級、住所が確認できる部分)の写し
      難病患者の方:特定疾患医療受給者証の写し
      高齢者:介護保険被保険者証(氏名、住所、要介護状態区分等、認定の有効期間が確認できる部分)の写し 
      傷病(けが・病気)で歩行困難な方:診断書の写し 
      妊産婦の方:母子手帳(氏名、住所、分娩予定日が確認できる部分)の写し 

  ・郵送による申請の場合は、140円分の切手を貼った返信用封筒(A4サイズ)に、住所と氏名を記載して同封してください。

 受付窓口

県庁障がい福祉課 ※県庁東庁舎1階(センチュリービルの向かい側、白い4階建てのビルです)

    TEL(0852)22?6526 

   ※受付時間:月曜日?金曜日(祝祭日を除く)の8:30?17:15まで   ※即日交付    ※手数料無料郵送先   郵便番号:690?8501   島根県松江市殿町1番地 島根県健康福祉部障がい福祉課計画推進グループ


利用者本人による申請を原則としますが、同居の家族の方であれば代理申請をすることができます。代理人が申請される場合は、代理人の方の身分証明書もご持参ください。

利用証をご利用いただける施設なども下記のホームページから詳しく見ることができます。

また、島根、鳥取、岡山、広島、山口、徳島、香川、愛媛、高知の中四国9県では、利用者の利便を図るために、相互利用に関して合意しておられます。これにより、9県それぞれで交付された利用証は、9県の協力施設いずれでも利用できるそうです。利用できる施設については、直接各県のホームページなどでご確認が必要です。

【鳥取県】 ハートフル駐車場利用証制度
【岡山県】 ほっとパーキングおかやま駐車場利用証制度
【広島県】 広島県思いやり駐車場利用証交付制度
【山口県】 やまぐち障害者等専用駐車場利用証制度 
【徳島県】 徳島県身体障害者等用駐車場利用証制度
【香川県】  かがわ思いやり駐車場制度
【愛媛県】 愛媛県パーキングパーミット制度
【高知県】 こうちあったかパーキング制度

詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。また、インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県 : 思いやり駐車場 http://www.pref.shimane.lg.jp/life/fukushi/syougai/barrier_free/parking/parking.htmlです。

 利用証を使用できる施設一覧島根県 : 施設一覧 http://www.pref.shimane.lg.jp/life/fukushi/syougai/barrier_free/parking/shisetu.htmlです。

島根県のホームページ、閲覧支援機能のご紹介。島根県のホームページには、トップメニューに「よみあげ」・「ふりがなをつける」・「ふりがなをけす」・「おおきく」・「ちいさく」・「いろをかえる」などの設定など用意されています。最初の(よみあげ)というメニューでエンターキーを押すと、島根県のホームページの内容を音声で聞くことができます。また、文章に 「ふりがな」を付けたり消したりすることもできます。島根県のホームページには、閲覧支援機能の設定が準備されていて、アクセシビリティに配慮した島根県オリジナルの閲覧支援を提供しておられます。閲覧者が特別なソフトをダウンロードしなくても、ホームページ上のボタンをクリックまたはエンターキーを押すことにより、ホームページの「音声読み上げ」や「ふりがな表示」、「文字拡大」や「色変更」など簡単な操作で行えます。

詳しくは、島根県 : 閲覧支援機能の設定のページをご覧ください。 http://www.pref.shimane.lg.jp/config.html?url=http%3A%2F%2Fwww.pref.shimane.lg.jp%2Fac.htmlです。

_ 島根ハーネスの会秋の交流会

島根県に現在12頭の盲導犬が活動しています。盲導犬ユーザーとご家族の皆様、ボランティアの皆様と出、島根ハーネスの会を設立し今年で11年目になります。

毎年1回、1泊2日で交流会を行っています。 今年は11月5日6日で大田市で開催します。島根県は横に長く、大田市はちょうど島根県野真ん中にあたるところですね。会員のみなさんにお会いできる事含めてすごく楽し見にしています。観光もする予定ですので、 天気が少し気になりますが雨にならないこと願っています。

_ 2011年度 松江市観光バリアフリーモニターツアー 本日11月3日〜5日開催

天気の良い松江市です。 このまま良い天気が続いてほしいですね。

以前松江市観光バリアフリーモニターツアー参加者募集のお知らせをブログで書きました。また、全国のメーリングリストなどでも情報提供しました。全国から沢山の皆様のご応募をいただき、審査により9名のかたが松江市に来られます。

松江市では2008年度から『松江市観光バリアフリーモニターツアー』を開催しています。参加いただいた方々からいただいた意見やご提案を今後の松江観光に活かしていくという趣旨で開催され今年で4回目となりました。

これまで、2008年度、視覚障がい者対象のモニターツアーを実施。2009年度は、車いす使用者対象。2010年度は、聴覚障がい者・知的障がい者対象としてそれぞれ実施してきました。本年度(2011年度)は、視覚障がい者・車いす使用者・聴覚障がい者の方9名のかたを募集されました。

  1. 2日目の4日の行程は松江バリアフリーツアーセンターと相談しながら行程を決める、フリープランです。

フリープラン!(参加者の皆さんのご希望に合わせた個別のプランづくりをします)フリープランも楽しそうですね。みなさまどちらを観光されるのでしょううか!

松江市では高齢者や障がい者をはじめとするすべての人が安全に、安心して、差別なく、快適に過ごすことのできる国際文化観光都市・松江を目指し、「松江市ひとにやさしいまちづくり条例」を制定しました。「国際文化観光都市・松江のおもてなし」が基本方針の一つであり、松江を訪れるすべての人が快適に過ごすことができるよう、観光バリアフリーの取り組みをしていきます。本年度は、身体障がい者(視覚障がい者、肢体不自由者(車いす使用者)、聴覚障がい者)の方を対象にモニターツアーを行い、皆さんからいただいた意見や提案を今後の松江市観光に活かしていきます!ご参加の皆様 ぜひご意見やご要望をお願いいたします。今日午後1時30分から 松江市バリアフリーモニタツアーがスタートします。

<参考:コース> ※1日目と、3日目のスケジュールは変更する可能性がございます。ご了承下さい。●1日目:JR松江駅(松江テルサ4階 研修室1 集合、ガイダンス) ? 松江城(城内、周辺を散策) - 堀川遊覧(乗船体験) ? 松江しんじ湖温泉●2日目:<宿泊先からフリープラン> ※プラン例:一畑電車乗車 ? フォーゲルパーク(パーク内を散策)?カラコロ工房(和菓子作り大権)? 玉造温泉●3日目:玉造温泉 - いずもまがたまの里伝承館(勾玉作り体験) ? 意見交換 ? JR松江駅(見送り)?●旅行代金等についてツアー中の旅行代金:無料 ※ツアー行程内の交通費、宿泊費、朝食代、夕食代、施設入館料、サポート費用は旅行代金に含まれています。※ご自宅から集合場所までの交通費及び、解散場所からご自宅までの交通費、ツアー行程に含まれていない飲食、及び昼食代は、各自ご負担願います。※同伴者(介助者)が参加される場合の、同伴者の費用は全額ご負担いただきます。

松江市バリアフリーモニタツアーご参加のみなさま 2泊3日のツアーしっかり楽しんでくださいね。良かった事、記になった事どんな意見でもかまいません ご意見など宜しくお願いいたします。


2011-11-04 松江で観光バリアフリーモニターツアー 観光バリアフリー 障害者が課題調査 松江でツアー

_ 松江で観光バリアフリーモニターツアー 観光バリアフリー 障害者が課題調査 松江でツアー

観光バリアフリー 障害者が課題調査 松江でツアー

昨日の11月3日から明日の5日まで、松江市主催で観光バリアフリーモニタツアーが開催されています。私達Npo法人プロジェクトゆうあいアンド松江バリアフリーツアーセンター!力を入れてお手伝いをしています。昨日は午後1時30分より、JR松江駅すぐ隣の松江テルサ4fの会議室で開催式が開催され参列しました。全国から8名の方が松江観光バリアフリーモニタツアーに参加しておられます。昨日もとても天気の良い一日でした。参加されたみなさんとてもすばらしい汗をかいておられました。きょうもとても良い天気の松江市です。 ちょっと熱くなりました。

昨日11月3日に書きました日記「2011年度 松江市観光バリアフリーモニターツアー 本日11月3日〜5日開催」もご参考にしてください。としまる日記(2011-11-03) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20111103.htmlです。

山陰中央新報に記事がありました。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。また、インターネットのニュース記事は日にちが過ぎると削除されます。

山陰中央新報 - 松江で観光バリアフリーモニターツアー

観光バリアフリー 障害者が課題調査 松江でツアー

http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=528717004です。


2011-11-07 かりゆしバンドwithしまねっこ-20110724くにびきメッセ-動画発見

_ かりゆしバンドwithしまねっこ-20110724くにびきメッセ-動画発見

しまね人権フェスティバル2011」&「平成23年度人権・同和問題を考える県民のつどい」が7月24日松江市のくにびきメッセで開催されました。我らがかりゆしバンド!しまね人権フェスティバルでエンディングを担当させていただきました。 にこにこVしまねっこさんたちが協力してくださり、一緒に盛り上がりました。にこにこ ニッコリ下記に 動画のアドレスも載せますが、2011年7月26日に書いた日記など様子を写真でご紹介しています。

参考にしてください。
尾道ファッション!「しまね人権フェスティバル2011」かりゆしライブで初デビュー!(^ヮ^)

としまる日記(2011-07-26) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20110726.htmlです。音響もさいこうでした。

動画の所在は かりゆしバンドwithしまねっこ-20110724くにびきメッセ-http://www.youtube.com/watch?v=L9qlAPC7AQ8です。しまねっこさんたちの動画もたくさんありますね。

かホーン担当で参加しましたが しまねっこさんたちが一緒に踊ってくださり楽しいライブとなりました。しまねっこさん ありがとう!


2011-11-09 島根県 : 12/3(土),4(日)松江にゆるキャラ(R)集う!「きゃら在月」inしまね

_ 専用端末でさらに使いやすくなったサピエ図書館−−サイトワールド2011ハイライト1 - 毎日jp(毎日新聞)

インターネットを利用した視覚障がい者のかたのためのオンライン図書館、視覚障がい者情報総合ネットワーク「サピエ図書館」。サピエ図書館のホームページアドレスは

https://www.sapie.or.jp/

です。会員のかたしか、中に入れませんが、 デイジー図書や点訳図書などが豊富にそろっています。 私も利用しています。

サピエ図書館を運営しておられるのが、全国の点字図書館などが集まった、特定非営利活動法人全国視覚障害者情報提供施設協会です。ホームページアドレスはhttp://www.naiiv.net/です。サピエ図書館は視覚障がい者だけに限定せず、学習障害など広く読書に関してハンディのあるかたの利用も広く受け付けられます。

サイトワールドは視覚障害者に関する、、最先端の技術・機器、および、日常用品等の展示会、そして、講演会、学会、フォーラム、体験会等が催される、世界でも例を見ない視覚障害者のための総合イベントです。サイトワールド2011が2011年11月1日(火)、2日(水)、3日(木)(文化の日)に開催されました。サイトワールドにてセミナーが開催され、その内容として、専用端末でさらに使いやすくなったサピエ図書館と題され、毎日新聞ユニバーサロンの取材記事が載っています。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。また、インターネットのニュース記事は日にちが過ぎると削除されます。

専用端末でさらに使いやすくなったサピエ図書館−−サイトワールド2011ハイライト1 - 毎日jp(毎日新聞) http://mainichi.jp/universalon/report/news/20111108mog00m040030000c.htmlです。

_ 島根県 : 12/3(土),4(日)松江にゆるキャラ(R)集う!「きゃら在月」inしまね

島根県野ホームページを見ています。

トップ > 観光振興課 > 「神々の国しまね」プロジェクト > 12/3(土),4(日)松江にゆるキャラ(R)集う!「きゃら在月」inしまね

「くまモン」が、「せんとくん」が、そして、「しまねっこ」が。50体以上の全国人気ゆるキャラ(R)たちが"くにびきメッセ"で大暴れ?のお知らせが載っています。すごく楽しそうなイベントです。ワクワクしてきます。

『「きゃら在月」inしまね』開催 2011年12月3(土)、4日(日)

下記、島根県野ホームページからイベントの告知ちらし、きゃら在月チラシをダウンロードして見ることができます。

壮大な神話の世界と島根の魅力を発信する「神々の国しまね」プロジェクトは、近年全国的話題となっている人気ゆるキャラ(R)を一同に集め、神話のエピソードになぞらえて様々なプログラムを催すふれあいイベント『「きゃら在月」inしまね』を開催されます。「くにびき綱引き大会」や「国譲り相撲大会」など、神話のエピソードを学びながら、50体以上のゆるキャラ(R)達と親子でふれあえる参加型プログラムが盛りだくさん用意されているみたいです!!ゆるキャラ(R)達が松江市内に飛び出して、スタンプラリーを展開されるそうです。『「きゃら在月」inしまね』は、県内外のご家族連れをはじめ、多くの皆様に、より神話の世界に親しんでいただくことを目的に、12月3日(土)・4日(日)の2日間にわたって開催されます。

 「きゃら在月 in しまね」概要 日程: 2011年12月3日(土)~2011年12月4日(日)

 場所: 12月3日(土) 10:00~17:00 くにびきメッセ大展示場・多目的ホール (松江市学園南1-2-1)12月4日(日) 10:00~16:30 くにびきメッセ大展示場、島根県立美術館、イオン松江ショッピングセンター、松江イングリッシュガーデン 入場無料!※各ゆるキャラ(R)のブースの他、飲食・物販ブース等の出展も!※詳しいイベント内容、参加ゆるキャラ(R)、出展ブース等も近日公開予定!!との事です。

下記島根県野ホームページ注目ですね。すごく楽しそうなイベントです!

 主催: 神々の国しまね実行委員会

プログラムなど詳しい内容は、下記島根県野ホームページから詳細な内容をお読みください。『きゃら在月」inしまね』参加キャラクター名簿(エクセルファイル形式など 下記ホームページからダウンロードできます。

  1. ゆるキャラ(R)という文字は、みうらじゅん氏の著作物であるとともに扶桑社、及びみうらじゅん氏の所有する商標です。

詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。また、インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県 : 12/3(土),4(日)松江にゆるキャラ(R)集う!「きゃら在月」inしまね http://www.pref.shimane.lg.jp/kanko/kamigami/chara_ari.htmlです。

島根県のホームページ、閲覧支援機能のご紹介。島根県のホームページには、トップメニューに「よみあげ」・「ふりがなをつける」・「ふりがなをけす」・「おおきく」・「ちいさく」・「いろをかえる」などの設定など用意されています。最初の(よみあげ)というメニューでエンターキーを押すと、島根県のホームページの内容を音声で聞くことができます。また、文章に 「ふりがな」を付けたり消したりすることもできます。島根県のホームページには、閲覧支援機能の設定が準備されていて、アクセシビリティに配慮した島根県オリジナルの閲覧支援を提供しておられます。閲覧者が特別なソフトをダウンロードしなくても、ホームページ上のボタンをクリックまたはエンターキーを押すことにより、ホームページの「音声読み上げ」や「ふりがな表示」、「文字拡大」や「色変更」など簡単な操作で行えます。

詳しくは、島根県 : 閲覧支援機能の設定のページをご覧ください。 http://www.pref.shimane.lg.jp/config.html?url=http%3A%2F%2Fwww.pref.shimane.lg.jp%2Fac.htmlです。


2011-11-10 島根県: 公共施設に無線LAN スマートフォン普及で検討、観光客増加狙い

_ 徳島の展示会にてくてくラジオ、スピーチサポートPC、DSを出展します

プロジェクトゆうあいでは、11月20日に、徳島の展示会に出展します。詳細は以下の通りです。会場の展示ブースへの音声案内システム「てくてくラジオ」の設置。企業ブースでスピーチサポートPC版、DS版の紹介をしています。20日午後には、スピーチサポートDSについての講演を行います。

徳島 視覚・聴覚障害者用福祉機器展及び講演会 開催概要主催:徳島県立障害者交流プラザ 視聴覚障害者支援センター

日時:11月19日(土)  午前10時から午後4時まで11月20日(日)  午前10時から午後3時30分まで会場:徳島県立障害者交流プラザ 3F 研修室〒770-0005 徳島市南矢三町2丁目1-59TEL: 088-631-1400FAX: 088-631-1500

内容(1) 機器展示平成23年11月19日(土) 10:00〜16:00平成23年11月20日(日) 10:00〜15:30

(2) 講演会喫神23年11月19日(土) 13:30〜15:30演題: 「視覚障害者はどのように生きのび、避難し、立ち直るのか〜被災した多くの視覚障害者が取り残されていた現実とは〜」 講師:特定非営利活動法人 全国視覚障害者情報提供施設協会 参与:日本盲人福祉委員会 東日本大震災視覚障害者支援対策本部 事務局長 加藤俊和氏  (3) 講演会僑隠鰻遑横案(日) 10:00〜12:00演題: 「東日本大震災と聴覚障害者の情報保障」講師: 全日本ろうあ連盟機関紙部長(東日本大震災聴覚障害者救援中央本部 事務副総括)中村 慎策 氏

(4) 体験説明会毅隠鰻遑横案(日) 13:00〜13:30テーマ: 発話・聴覚に障害のある方のコミュニケーション支援ソフト (スピーチサポートDS)講師:特定非営利活動法人 プロジェクトゆうあい理事・事務局長 田中隆一氏    (5) 体験説明会僑隠鰻遑隠稿(土) 10:40〜12:0011月20日(日) 13:40〜15:00テーマ: 視覚に障害のある方のためのデイジーオンラインシステム(リンクポケット)講師:シナノケンシ株式会社 営業課 係長        参加費:無料その他(1) 講演会及び機器展示の入場は自由(2) 体験説明会は、事前に申込が必要です。

申込先 徳島県立障害者交流プラザ 視聴覚障害者支援センター〒770-0005 徳島市南矢三町2丁目1-59TEL: 088-631-1400FAX: 088-631-1500

(3) 講演会は、手話通訳・要約筆記がつきます。(4) 機器展示会場には、手話通訳者を配置しています。

皆様のお越しをお待ちしています。

_ 島根県: 公共施設に無線LAN スマートフォン普及で検討、観光客増加狙い

毎日新聞の島根の記事を見ました。島根県では、観光客のかたへの情報提供として、公共施設に無線LAN スマートフォンなど利用した、情報提供システムを検討しておられるそうです。詳しい内容は下記ホームページから詳細な内容をお読みください。また、インターネットのニュース記事は日にちが過ぎると削除されたりもします。

公共施設に無線LAN スマートフォン普及で検討、観光客増加狙い /島根 - 毎日jp(毎日新聞) http://mainichi.jp/universalon/clipping/news/20111109ddlk32010642000c.htmlです。


2011-11-11 大森町の街並み探索 島根ハーネスの会 その1

_ 大森町の街並み探索 島根ハーネスの会 その1

現在島根県内に12党の盲導犬が活躍しています。 盲導犬ユーザーとご家族のかた、ボランティアのかたとで、島根ハーネスの会を作っています。島根ハーネスの会が誕生して11年目となりました。島根ハーネスの会 ホームページアドレスはhttp://www.shimane-harness.jp/です。11月5日6日の土日で島根ハーネスの会の総会と秋の交流会が大田市にて開催され参加しました。5日昼、大田市のアステラスにて総会を行い夜はアステラスで宿泊。 夜の交流会はアステラス1fのレストランを借りて開催しました。5日から山陰地方は雨になりました。6日は大森町の観光を考えていましたが、 朝よく降っていましたので、 いろいろ考えましたが、 午前8時頃から雨も小雨になり、みんなで大森町に向かいました。大田アステラスに 盲導犬7頭と、 東京から、松江市主催のバリアフリーモニタツアー参加の郡司ななえさんと盲導犬ウランちゃんがかけつけてくださり一緒に交流会からご参加されました。6日の大森町の観光は盲導犬5頭が参加して盲導犬ユーザーさんやご家族のみなさん、ボランティアのみなさん約20名で2班に分かれ観光しました。郡司さんは、盲導犬 ベルナのしっぽなど多数の本を書いておられます。 ベルナのしっぽは映画化され、4年前に 松江市で ライトハウスライブラリー新築を願って映画のバリアフリー上映会を松江ぷラバホールで開催しました。盲導犬の普及啓発活動も兼ねて、島根ハーネスの会でもブースを設けてお手伝いをしました。

映画 「ベルナのしっぽ」バリアフリー上映会のご案内としまる日記(2007-09-08) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20070908.htmlなど、ページを見ながら振り返っています。

郡司さんのページは、盲導犬ベルナ 郡司ななえとしっぽのある娘達 http://www3.ocn.ne.jp/~perira/です。

大森の町の観光につきましてプロジェクトゆうあいの大森のまちなみ | てくてく山陰 http://tekuteku-sanin.com/?p=313ご参考にしてください。

このたびは、石見銀山ガイドの会 2名のかたの観光ガイドで大森の町を歩きました。大森の町を詳しく知ることができました。ありがとうございました。大森の町歩き 小雨になり11時ごろからは雨もあがり 曇り空おいしいお蕎麦もいただきました。大森の町の観光楽しかったです。

石見銀山世界遺産センターに立ち寄り大きな立体の地図が展示してあるコーナーを見たりお話を聞いたりしました。大森代官所跡で下車し、代官所をバックに全員で記念撮影しました。雨は小やみになったりしとしと降ったり止んだりでした。ひどくならなくてさいこうでした。最終目指したのは、朝日屋さんというお蕎麦屋さんでみなでおいしいお蕎麦をいただきました。

写真を3枚載せます。大森町並み観光傘をさして城上神社(きがみじんじゃ) 天井絵龍城上神社神社の中に上がり、 真ん中のほうで柏手を打つと音が響き大きく聞こえました。

つずくimageimageimage


2011-11-12 えみスマイル11月号 観光情報サイトを紹介する動画

_ えみスマイル11月号 観光情報サイトを紹介する動画

ユーチューブを利用した番組 えみスマイル2011年11月号がアップされました。今月号は、観光情報サイトを紹介しています。

音声で中国地方の観光情報が聞けるサイト 「中国5県観光情報デイジー」を紹介しています。

今回紹介するサイトは「中国5県観光情報デイジー」http://pjui.com/daisy/です。「全国バリアフリー旅行情報」http://www.barifuri.jp/portal/index.htmlです。

下記のホームページアドレスから えみスマイル11月号をお聞きください。自動的に動画が再生します。http://www.youtube.com/watch?v=_PZSn5L8kmQです。


2011-11-13 大森町の街並み探索 島根ハーネスの会 その2

_ 大森町の街並み探索 島根ハーネスの会 その2

11月5日6日の土日で島根ハーネスの会の総会と秋の交流会が大田市にて開催され参加しました。6日の大森町の観光は盲導犬5頭が参加して盲導犬ユーザーさんやご家族のみなさん、ボランティアのみなさん約20名で2班に分かれ観光しました。大森の町の観光につきましてプロジェクトゆうあいの大森のまちなみ | てくてく山陰 http://tekuteku-sanin.com/?p=313参考にしてください。

このたびは、石見銀山ガイドの会 2名のかたの観光ガイドで大森の町を歩きました。大森の町を詳しく知ることができました。ありがとうございました。大森の町歩き 小雨になり11時ごろからは雨もあがり 曇り空おいしいお蕎麦もいただきました。大森の町の観光楽しかったです。

石見銀山世界遺産センターに立ち寄り大きな立体の地図が展示してあるコーナーを見たりお話を聞いたりしました。大森代官所跡で下車し、代官所をバックに全員で記念撮影しました。記念撮影の写真は後日島根ハーネスの会のホームページにも載せられます。島根ハーネスの会 ホームページアドレスはhttp://www.shimane-harness.jp/です。5日6日とよく雨がふりました。大森の街並みに沿って流れる銀山川は水の量も増してゴーゴーと音が聞こえていました。町の道路両側の側溝も水の流れが強かったみたいですね。雨がふった後の大森の街並みや山々の風景紅葉した木々、その歴史を感じました。大森の町には、大きな瓶(かめ) 大きな水瓶の中にメダカを飼って家の軒先に置いておられる家を何件か見かけました。住んでおられるみなさんの思いやり おもてなしの心と感じました。観光ガイドのかたのお話を聞きながら大森の町の歴史をしっかり学びました。11時30分を目標に、朝日屋さんというお蕎麦屋さんに入りおいしいお蕎麦をいただきました。 割後蕎麦をみんなで注文しいただきました。とてもおいしいお蕎麦でしたね。

さて、写真を3枚載せます。城上神社(きがみじんじゃ)の「なぎの木」

石見銀山世界遺産センター掘られた文字を触っています。ギンギンジャンバーを着ています。 大田市にギンギンネットがあり、メーリングリストがあり、 そのメーリングリストみなでつくった銀銀ジャンバーです。にこにこジャンバー作って10年以上たっていますが 薄くて軽くて あたたかく 水もはじいてくれますのでとても重宝しているジャンバーです。

石見銀山世界遺産センターの中で、石見銀山周辺立体地図がありました。 大きな地図ですね。3枚の写真を載せました。以上で終わります。imageimageimage


2011-11-14 松江・堀川遊覧船 こたつ船が運航

_ プロジェクトゆうあい事務所を移転します

プロジェクトゆうあい事務所が、11月16日(水)に下記住所に移転することとなりました。

障がいのあるお子さん方を預かる「児童デイサービス事業」を新たに開始することとなり、この事業にあわせての引越しです。お城を望める3階建ての建物(床面積約450屐砲如■嘘はゆうあい事務所、2、3階が児童デイサービスのスペースです。また、下記の催しを予定していますので、ぜひお越しください。この日に来れない方も、いつでもお立ち寄りください。

○新事務所・事業所・・・「ゆうあいビル」住所:〒690-0888 松江市北堀町35-14 城北公民館とみしまや北堀店の間です。

バス:松江駅から市営バス大学川津方面行き 北堀町下車 徒歩1分 一畑バス恵曇方面行き 北堀町下車 徒歩5分(市営バスの北堀町と一畑バスの北堀町は離れた場所にあります)

電話番号:0852-32-8645(変更なし)ファックス番号:0852-28-1116(変更なし)

○新事務所・事業所の内覧会日時:11月27日(日) 10:00〜15:00 どの時間帯に来られてもけっこうです。 建物の裏側(公民館側)の石橋町駐車場に5台分の駐車場があります。車の方は「ゆうあい」のプレートの場所に駐めてください。ご参加についての事前ご連絡は不要です。担当:斉木電話:0852-32-8645 FAX:0852-28-1116

  • *********************************

  各種什器、備品、おもちゃを募っています

  • *********************************

事務所ひっこしにあわせて以下のもの、ありましたら、ご連絡ください・机、ローテーブル、椅子(大人用、子供用)、棚、整理ボックス・パソコン・おもちゃ(プラレール、パズル、木のおもちゃなど)・子供用の本 (幼児用〜小学校6年生ぐらいまで)ご連絡は上記まで宜しくお願いします。

_ 島根ハーネスの会ホームページ

島根ハーネスの会ホームページに先日11月5日6日開催された総会と秋の交流会の記事が載りました。

島根ハーネスの会 ホームページアドレスはhttp://www.shimane-harness.jp/です。

大森の町の観光につきましてプロジェクトゆうあいの大森のまちなみ | てくてく山陰 http://tekuteku-sanin.com/?p=313参考にしてください。

また、ブログの日記を書いています。下記もご参考にしてください。大森町の街並み探索 島根ハーネスの会 その1としまる日記@島根ハーネスの会(2011-11-11) http://www.shimane-harness.jp/diary/toshimaru/index.rb?date=20111111です。大森町の街並み探索 島根ハーネスの会 その2としまる日記@島根ハーネスの会(2011-11-13) http://www.shimane-harness.jp/diary/toshimaru/index.rb?date=20111113です。島根ハーネスの会総会ととても楽しい秋の交流会が開催されました。参加のみなさま お疲れ様でした。お手伝いをいただきましたみなさま ありがとうございました。

_ 松江・堀川遊覧船 こたつ船が運航

11月10日、松江城堀川遊覧船は冬仕様の「こたつ船」に衣替えし運行を始められました。私は堀川遊覧船になんどか乗ったことがありますが、この「こたつ船」にはまだ乗ったことがありません。 いつか乗りたいですね。詳しい内容は下記山陰中央新報ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。また、インターネットのニュース記事は日にちが過ぎると削除されます。

山陰中央新報 - 松江・堀川遊覧船 こたつ船が運航 http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=528823004です。


2011-11-16 11月23日(水・祝)佐陀川周辺 まちあるき・遊覧 親子学習コース開催されます

_ 11月23日(水・祝)佐陀川周辺 まちあるき・遊覧 親子学習コース開催されます

  今年は佐陀川を開削した清原太兵衛の生誕300年の年です。遊覧船上でお抹茶をいただきながら、または親子で散策しながら、佐太地域の歴史を学んでみませんか。というイベントが開催されます。

日時 11月23日(水・祝)場所 松江市鹿島町佐太神社周辺出航・出発時刻 9:00〜遊覧:全6便、まちあるき:全5回

料金 遊覧:1,000円 まちあるき:500円申込締切:11月17日(木)17:00

申込方法:お電話にて受け付けます。 ※定員になり次第、申込を閉め切ります。 ※申込をされた方には、別途で案内はがきをお送りいたします。 【お問い合わせ先】 松江市観光文化課 担当:石原さん・武田さんTEL 0852−55−5214(9:00〜17:00 土日含まず)

詳しい内容は、下記、社団法人 松江観光協会のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

社団法人 松江観光協会 http://www.kankou-matsue.jp/から11月23日(水・祝)佐陀川周辺 まちあるき・遊覧 親子学習コース開催中の詳しい内容が書かれているページは松江観光イベントカレンダー|社団法人 松江観光協会 http://www.kankou-matsue.jp/cgi-bin/rus7/event/view.cgi?d=313です。ホームページからイベントチラシpdfファイルをダウンロードできます。


2011-11-17 とてもよい天気ですね!!

_ とてもよい天気ですね!!

昨日11月16日から、プロジェクトゆうあいは新事務所にお引越ししています。 今日もお引越しのさいちゅうです。 妻がお手伝いに昨日から出かけていますが、 天気も良くて最高な引っ越し日和ですね。プロジェクトゆうあいhttp://www.project-ui.com/私はお引越しのお手伝いもできませんので、 ペコリ 

昨日は松江市内の母衣小学校へ 盲導犬2頭で出かけました。 松江市内の盲導犬ハウル君とノア君で授業のお手伝いにでかけました。 今年5月から 松江市に盲導犬が2頭増えて3頭になりました。ハウル君と マッチ君ですね。昨日はハウル君と一緒に出掛けました。

今日も天気が良いですね。朝一番にノア君のシャンプーをしました。 それから、散歩に出かけて家に帰ってから、ノア君はお日様のあたるあたたかなところで、日向ぼっこしています。ノア君の毛もだいぶ乾いてきました。 シャンプー簿の抜け毛などありますので、金くしで毛のブラッシングをしました。シャンプーのとても良い香りがしますね。


2011-11-18 島根県 : 発達障がい支援フォーラム

_ 島根県 : 発達障がい支援フォーラム

島根県のホームページを見ています。

【障がい福祉課】 トップ > くらし > 福祉 > 障がい者福祉 > 一般向け > 発達障がい > 発達障がい支援フォーラム

発達障がい支援フォーラム2011開催のご案内のことが書かれています。 発達障がいのある方とそのご家族の気持ちやニーズをもとに、地域でのよりよい支援について考えるフォーラムを開催されることが書かれています。

 【概要】

  ・基調講演「当事者と家族の視点から」    講師:NPO法人特別支援教育ネットワークがじゅまる理事 笹森理絵氏、パートナー笹森史朗氏    ファシリテーター:鳥取大学大学院医学系研究科教授 井上雅彦氏  ・実績報告 「島根県発達障害者支援センターの実践」    報告者:島根県西部発達障害者支援センター ウィンド センター長 山崎幸史  ・情勢報告 「国の施策から 発達障がいのある方の支援」    講師:厚生労働省 社会・援護局障害保健福祉部障害福祉課 発達障害対策専門官 小林真理子氏  

  ・シンポジウム「地域での細やかな支援」    シンポジスト:NPO法人こだま施設長 川上太郎氏、NPO法人ぷらっと理事長 池永綾子氏

日時 平成23年12月11日(日)10時から16時半まで(受付は9時半に開始します)

場所 ビッグハート出雲 白のホール (島根県出雲市駅南町1-5)参加申し込みについて 参加費は無料ですが、事前に参加申込みが必要です。(参加申込書はこちらからダウンロードしてください) 申込締切は11月24日(木)です。 定員になり次第締め切りとさせていただきます。やむを得ず参加をお断りする場合は、ご連絡いたします。 ◆参加申込・お問い合わせ先◆

  島根県東部発達障害者支援センター ウィッシュ

  島根県出雲市神西沖町2534?2     TEL 050-3387-8699 / FAX 0853-43-2256  E-mail メールアドレスは下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。

また、下記ホームページから  発達障がい支援フォーラム2011 ご案内のちらし PDFファイル  参加申込書 PDFファイルをダウンロードすることができます。

 主催   島根県、島根県東部発達障害者支援センター ウィッシュ、島根県西部発達障害者支援センター ウィンド 後援    出雲市、島根県教育委員会、出雲市教育委員会

詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。

インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県 : 発達障がい支援フォーラム http://www.pref.shimane.lg.jp/life/fukushi/syougai/ippan/hattatushougai/forum.htmlです。

島根県のホームページ、閲覧支援機能のご紹介。島根県のホームページには、トップメニューに「よみあげ」・「ふりがなをつける」・「ふりがなをけす」・「おおきく」・「ちいさく」・「いろをかえる」などの設定など用意されています。最初の(よみあげ)というメニューでエンターキーを押すと、島根県のホームページの内容を音声で聞くことができます。また、文章に 「ふりがな」を付けたり消したりすることもできます。島根県のホームページには、閲覧支援機能の設定が準備されていて、アクセシビリティに配慮した島根県オリジナルの閲覧支援を提供しておられます。閲覧者が特別なソフトをダウンロードしなくても、ホームページ上のボタンをクリックまたはエンターキーを押すことにより、ホームページの「音声読み上げ」や「ふりがな表示」、「文字拡大」や「色変更」など簡単な操作で行えます。

詳しくは、島根県 : 閲覧支援機能の設定のページをご覧ください。 http://www.pref.shimane.lg.jp/config.html?url=http%3A%2F%2Fwww.pref.shimane.lg.jp%2Fac.htmlです。


2011-11-20 「しまね町村フェスティバル」 川本町のブースにて

_ 「しまね町村フェスティバル」 川本町のブースにて

午前11時から12時にかけて、島根県内の11町村が参加した「輝け11(イレブン)しまね町村フェスティバル」に出かけてきました。イベントは今日午後4時まで開催されます。大勢の県民のみなさんが参加しておられ ご家族ずれやお友達とこられたかたとかすごい人手ですね。 賑わっています。私達もお土産をいっぱい買って帰りました。家に帰って昼食でいろいろおいしい物を食べました。とっても 満足です。

川本町のエゴマを使った コロッケおいしかったですね。

三宅バクさん 川本町のブースでがんばっておられましたね。

下記参考にしてください。バクの夢おこし 夢追い人を応援します バクグッズ企画制作  島根・川本 今、光にむかって飛び出そう  http://poem89.jp/です。

バクの夢おこし 川本町の長江寺には500年以上前の 寺宝 「獏の玉枕」があるそうです。骨もあるとききましたが、この「バク」に出会ってから「川本をバクのまち・夢の町にしようとがんばっておられます。工房 母恵夢(川本町)写真を3枚写しています。2007年5月の頃、 川本にお邪魔しました。としまる日記(2007-05-25) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20070525.html#p01ですね。また、邑智郡・大田市へ出かけてました パート フォー川本町の役場を訪れました。役場の ロビーに な な なんと バク発見!「獏の玉枕」「獏の玉枕」がアップで写っています。黒い熊のような  黒い熊の顔のようなギョロンとした目の 愛嬌のある顔をしているとの説明でした。頭の置物でしょうか置物の写真を載せています。としまる日記(2007-05-26) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20070526.htmlです。

今日の写真を2枚載せます。「しまね町村フェスティバル」 にて、川本町のブースで、三宅バクさんと一緒に記念撮影の写真2枚載せました。imageimage


2011-11-22 【しまねブランド推進課】「楽天島根物産展」を開催中【しまねブランド推進課】「楽天島根物産展」を開催中

_ 島根県 : 12/3(土),4(日) 松江にゆるキャラ(R)集う!「きゃら在月」inしまね

とても楽しそうなイベントです。 全国からたくさん集まってきます。お友達の参加され 応援したいなと思っています。

下記 以前書きましたブログです。島根県野ホームページを見ています。

トップ > 観光振興課 > 「神々の国しまね」プロジェクト > 12/3(土),4(日)松江にゆるキャラ(R)集う!「きゃら在月」inしまね

「くまモン」が、「せんとくん」が、そして、「しまねっこ」が。50体以上の全国人気ゆるキャラ(R)たちが"くにびきメッセ"で大暴れ?のお知らせが載っています。すごく楽しそうなイベントです。ワクワクしてきます。

『「きゃら在月」inしまね』開催 2011年12月3(土)、4日(日)

下記、島根県野ホームページからイベントの告知ちらし、きゃら在月チラシをダウンロードして見ることができます。

壮大な神話の世界と島根の魅力を発信する「神々の国しまね」プロジェクトは、近年全国的話題となっている人気ゆるキャラ(R)を一同に集め、神話のエピソードになぞらえて様々なプログラムを催すふれあいイベント『「きゃら在月」inしまね』を開催されます。「くにびき綱引き大会」や「国譲り相撲大会」など、神話のエピソードを学びながら、50体以上のゆるキャラ(R)達と親子でふれあえる参加型プログラムが盛りだくさん用意されているみたいです!!ゆるキャラ(R)達が松江市内に飛び出して、スタンプラリーを展開されるそうです。『「きゃら在月」inしまね』は、県内外のご家族連れをはじめ、多くの皆様に、より神話の世界に親しんでいただくことを目的に、12月3日(土)・4日(日)の2日間にわたって開催されます。

 「きゃら在月 in しまね」概要 日程: 2011年12月3日(土)~2011年12月4日(日)

 場所: 12月3日(土) 10:00~17:00 くにびきメッセ大展示場・多目的ホール (松江市学園南1-2-1)12月4日(日) 10:00~16:30 くにびきメッセ大展示場、島根県立美術館、イオン松江ショッピングセンター、松江イングリッシュガーデン 入場無料!※各ゆるキャラ(R)のブースの他、飲食・物販ブース等の出展も!※詳しいイベント内容、参加ゆるキャラ(R)、出展ブース等も近日公開予定!!との事です。

下記島根県野ホームページ注目ですね。すごく楽しそうなイベントです!

 主催: 神々の国しまね実行委員会プログラムなど詳しい内容は、下記島根県野ホームページから詳細な内容をお読みください。『きゃら在月」inしまね』参加キャラクター名簿(エクセルファイル形式など 下記ホームページからダウンロードできます。

  1. ゆるキャラ(R)という文字は、みうらじゅん氏の著作物であるとともに扶桑社、及びみうらじゅん氏の所有する商標です。

詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。また、インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県 : 12/3(土),4(日)松江にゆるキャラ(R)集う!「きゃら在月」inしまね http://www.pref.shimane.lg.jp/kanko/kamigami/chara_ari.htmlです。

島根県のホームページ、閲覧支援機能のご紹介。島根県のホームページには、トップメニューに「よみあげ」・「ふりがなをつける」・「ふりがなをけす」・「おおきく」・「ちいさく」・「いろをかえる」などの設定など用意されています。最初の(よみあげ)というメニューでエンターキーを押すと、島根県のホームページの内容を音声で聞くことができます。また、文章に 「ふりがな」を付けたり消したりすることもできます。島根県のホームページには、閲覧支援機能の設定が準備されていて、アクセシビリティに配慮した島根県オリジナルの閲覧支援を提供しておられます。閲覧者が特別なソフトをダウンロードしなくても、ホームページ上のボタンをクリックまたはエンターキーを押すことにより、ホームページの「音声読み上げ」や「ふりがな表示」、「文字拡大」や「色変更」など簡単な操作で行えます。詳しくは、島根県 : 閲覧支援機能の設定のページをご覧ください。 http://www.pref.shimane.lg.jp/config.html?url=http%3A%2F%2Fwww.pref.shimane.lg.jp%2Fac.htmlです。

_ 【しまねブランド推進課】「楽天島根物産展」を開催中

島根県のホームページを見ています。

トップ > しまねブランド推進課

しまねブランド推進課

しまね冬の旬楽天×島根物産展

  1. 上記で中に入ると【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティに繋がります。

通算5回目を迎える楽天市場島根物産展を開催中です!今回は県内の47出店者が参加し、予告なしのタイムセールやポイント10倍企画などもあり、ぜひこまめにチェックしてくださいと書かれています。ワクワクワク詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。島根県 : しまねブランド推進課 【しまねブランド推進課】「楽天島根物産展」を開催中http://www.pref.shimane.lg.jp/brand/です。

島根県のホームページ、閲覧支援機能のご紹介。島根県のホームページには、トップメニューに「よみあげ」・「ふりがなをつける」・「ふりがなをけす」・「おおきく」・「ちいさく」・「いろをかえる」などの設定など用意されています。最初の(よみあげ)というメニューでエンターキーを押すと、島根県のホームページの内容を音声で聞くことができます。また、文章に 「ふりがな」を付けたり消したりすることもできます。島根県のホームページには、閲覧支援機能の設定が準備されていて、アクセシビリティに配慮した島根県オリジナルの閲覧支援を提供しておられます。閲覧者が特別なソフトをダウンロードしなくても、ホームページ上のボタンをクリックまたはエンターキーを押すことにより、ホームページの「音声読み上げ」や「ふりがな表示」、「文字拡大」や「色変更」など簡単な操作で行えます。詳しくは、島根県 : 閲覧支援機能の設定のページをご覧ください。 http://www.pref.shimane.lg.jp/config.html?url=http%3A%2F%2Fwww.pref.shimane.lg.jp%2Fac.htmlです。


2011-11-24 島根県 : 隠岐関係テレビ放映予定隠岐支庁】11月27日(日) テレビ番組「遠くへ行きたい」にて「神秘が宿る とって隠岐(おき)の島」放送

_ 東日本大震災チャリティ講演会 IN 松江 のご案内 12月18日

12月18日、東日本大震災チャリティ講演会が松江市で開催されます。島根生活支援リハビリテーション・ケア研究会主催で、東日本大震災チャリティ研修会が松江で開催されます。

地域に大規模な災害がおきた時に、災害復興のため、医療・介護・福祉専門職に寄せられる期待は大きいです。災害復興をどうすればよいか?地域を復旧・復興を行うにはどうすればよいか!貴重なお話も聞かれるのではないでしょうか。

下記参考にしてください。研究会ブログhttp://blog.goo.ne.jp/reha-care東日本大震災チャリティ講演会を企画いたしました!http://blog.goo.ne.jp/reha-care/e/55d9710831749b7034fd6137aefb2997など。

ここから東日本大震災チャリティ講演会 IN 松江 のご案内

地域に大規模災害が起きた時にどうするのか?復興にはどんな課題があるのか?そんな事を考える一助になればと思います。【どなたでも参加可能です。ふるってご参加くださいませ。】

期日  平成23年12月18日10:00〜15:30

会場   松江総合医療専門学校(松江市上大野町2081-4)http://www.matsuecc.ac.jp/

参加費  1日1000円(大学生・専門学生500円 高校生以下無料)      (参加費収入は東日本大震災の復興支援のために寄付します)

<講演していただく先生>永生クリニック 副院長 山根冠児 先生(医師)

島根県健康福祉課 林清子 様(保健師)

社会福祉法人 大阪市社会福祉協議会 福祉部 地域福祉課 主査谷口昌宏 様 (介護支援専門員・理学療法士)

おおくまリハビリテーション病院 リハビリ部副部長リハビリテーション課 課長 佐野一成 様(理学療法士)

出雲市社会福祉協議会 春日智徳 様

<プログラム>10:00〜10:10 開会10:10〜11:00 理学療法士 谷口 先生のご講演  (東日本大震災の現状報告)11:05〜11:55 理学療法士 佐野 先生のご講演  (震災時におけるリハビリテーション専門職の役割〜阪神淡路大震災・東北大震災を通して〜)11:55〜12:10 質疑応答   〜休憩〜13:00~13:45 山根先生のご講演   (震災における医師の役割:東日本大震災から見えた事)13:50~14:20 島根県健康推進課 林様のご講演   (看護師・保健師から見た被災地と島根での課題)14:25~ 14:55出雲市社協 春日様 ご講演   (島根で大規模災害が起きた時に備えて)14:55~15:30 フロアディスカッション

注)会場近くに食事をとる場所はありませんので、各自でご用意くださいませ。また、ゴミは持ち帰りいただきますよう、お願いいたします。

以上です。

_ 島根県 : こっころフェスタ2011

今週の土曜日開催されます。 、11月26日 (土) 9:45?15:30 (開場:9:40)

島根県野ホームページを見ています。【青少年家庭課少子化対策推進室】 トップ > くらし > 少子化・子育て > 少子化 > 子育て環境づくり > しまね子育て応援パスポート「こっころ」 > こっころフェスタ2011『こっころフェスタ2011

『こっころフェスタ2011こっころ5周年記念イベントが開催されます。

こっころ5周年記念イベント『こっころフェスタ2011~こっころで広げよう!みんなの笑顔』日時・場所とき:平成23年11月26日 (土) 9:45?15:30 (開場:9:40)会場:松江テルサ 1Fテルサホール・アトリウムシャラ・玄関前 (松江市朝日町478-18)                どなたでも入場いただけます☆  入場無料!

        会場内で、こっころパスポートを提示するとたくさん特典がありますので、当日はこっころパスポートをお忘れなく!!       こっころカード プレママカード

プレゼント その1来場のお子さまに こっころ風船 プレゼント!

プレゼント その2来場のお子さまに こっころシール プレゼント!

その3       会場でアンケートに答えていただいた方に こっころクッキー プレゼント!   クッキー  ☆限定500名様!

目的「こっころで広げよう!みんなの笑顔」をテーマに、こっころ協賛店やこっころ隊(子育て支援団体)が一堂に会し、親子のふれあいの場や子育て中の母親がリフレッシュできる場を提供することで、子育て家庭と協賛店等との交流や親子のふれあいを促進するとともに、企業や民間団体の子育て支援を地域に広め、子育て・子育ちを社会全体で応援する気運を醸成しようとするものです。

ステージイベント 9:45 ? 10:00  オープニングイベント 

10:00 ? 10:20  

川津キッズチア「スパークルズ」元気いっぱい子どもたちのチアリーディングでみんなも元気いっぱい!笑顔いっぱい!  

10:40 ? 11:00  古志原金管バンドクラブ小さな演奏家たちの力強い素敵な演奏をお聞きください♪

11:20 ? 11:55  さくら組 コンサート生”の歌声とピアノのハーモニーで親子でゆったりとしたひと時を♪ 子どもも大人も楽しめます o(^?^o)

12:30 ? 13:00  よしととひうたの新感覚紙芝居 LIVE PAPER STORY  紙芝居と音楽のコラボレーションライブ♪子どもたちが歌って踊れる新感覚紙芝居☆ みんなで一緒に歌いましょう!!

13:30 ? 14:00  さと原人の「ジャグリング&バルーンアート」withまめなくん松江の大道芸人 さと原人さんが繰り広げる「ジャグリング&バルーンアート」 豪快な笑いと素敵なバルーンアートで会場を笑顔いっぱいにしてくれます!バルーンアートをGETできる、まめなくんとのジャンケン大会もお楽しみに☆さと原人  さと原人  まめなくん

14:30 ? 15:00  めぐさんと一緒にマイバックを作ろう! こっころパスポートのイラストを描いていただいている佐々木恵未さんと一緒に、布バッグに好きなイラストを描いて  世界にたった一つだけのオリジナルマイバッグを作りましょう! ☆先着30家族(お子様のみ):当日14:00から会場で整理券を配布します 

出店ブース 会場には、遊びのコーナー・ママのリフレッシュコーナー・飲食、販売のコーナーもたくさん!!こっころ協賛店のみなさんとこっころ隊のみなさんが出店してくださいます☆詳しい内容は下記島根県野ホームページからもっと詳しい情報をご覧ください。楽しいフェスティバルです!

 ※ブースの内容は変更になる場合があります

【青少年家庭課少子化対策推進室】 〒690-0887 島根県松江市殿町111番地(センチュリービル4F) 0852-22-5302,6475 0852-22-6045 詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。また、インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県 : こっころフェスタ2011 http://www.pref.shimane.lg.jp/life/syoushika/syoushika/parntenv/coccolo/fesuta.htmlです。

島根県のホームページ、閲覧支援機能のご紹介。島根県のホームページには、トップメニューに「よみあげ」・「ふりがなをつける」・「ふりがなをけす」・「おおきく」・「ちいさく」・「いろをかえる」などの設定など用意されています。最初の(よみあげ)というメニューでエンターキーを押すと、島根県のホームページの内容を音声で聞くことができます。また、文章に 「ふりがな」を付けたり消したりすることもできます。島根県のホームページには、閲覧支援機能の設定が準備されていて、アクセシビリティに配慮した島根県オリジナルの閲覧支援を提供しておられます。閲覧者が特別なソフトをダウンロードしなくても、ホームページ上のボタンをクリックまたはエンターキーを押すことにより、ホームページの「音声読み上げ」や「ふりがな表示」、「文字拡大」や「色変更」など簡単な操作で行えます。

詳しくは、島根県 : 閲覧支援機能の設定のページをご覧ください。 http://www.pref.shimane.lg.jp/config.html?url=http%3A%2F%2Fwww.pref.shimane.lg.jp%2Fac.htmlです。

_ 島根県 : 隠岐関係テレビ放映予定 隠岐支庁】11月27日(日) テレビ番組「遠くへ行きたい」にて「神秘が宿る とって隠岐(おき)の島」放送

島根県のホームページを見ています。

トップ > 隠岐支庁 > 観光振興 > 隠岐関係テレビ放映予定

隠岐支庁】11月27日(日) テレビ番組「遠くへ行きたい」にて「神秘が宿る とって隠岐(おき)の島」放送

隠岐関係テレビ・ラジオ放送予定表平成23年度 放送予定

T=テレビ R=ラジオT/R

放映日

番組名 放映局(ローカル局)

放映時間

タイトル・内容

備考

T11月27日(日) 遠くへ行きたい 日本テレビ系列 7:30~8:00

阿藤 快
山陰地方では12月10日

朝5:29〜予定となっています。詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。また、インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県 : 隠岐関係テレビ放映予定 隠岐支庁】11月27日(日) テレビ番組「遠くへ行きたい」にて「神秘が宿る とって隠岐(おき)の島」放送http://www.pref.shimane.lg.jp/oki_kemmin/sightseeing/tv.htmlです。

島根県のホームページ、閲覧支援機能のご紹介。島根県のホームページには、トップメニューに「よみあげ」・「ふりがなをつける」・「ふりがなをけす」・「おおきく」・「ちいさく」・「いろをかえる」などの設定など用意されています。最初の(よみあげ)というメニューでエンターキーを押すと、島根県のホームページの内容を音声で聞くことができます。また、文章に 「ふりがな」を付けたり消したりすることもできます。島根県のホームページには、閲覧支援機能の設定が準備されていて、アクセシビリティに配慮した島根県オリジナルの閲覧支援を提供しておられます。閲覧者が特別なソフトをダウンロードしなくても、ホームページ上のボタンをクリックまたはエンターキーを押すことにより、ホームページの「音声読み上げ」や「ふりがな表示」、「文字拡大」や「色変更」など簡単な操作で行えます。詳しくは、島根県 : 閲覧支援機能の設定のページをご覧ください。 http://www.pref.shimane.lg.jp/config.html?url=http%3A%2F%2Fwww.pref.shimane.lg.jp%2Fac.htmlです。


2011-11-26 交通バリアフリー 国土交通省中国運輸局局長表彰を受けました。

_ 交通バリアフリー 国土交通省中国運輸局 局長表彰を受けました。

昨日11月25日(金) 13:30〜14:00、広島市中区上八丁堀の八丁堀シャンテにて 第5回中国運輸局環境保全及び交通バリアフリー等関係局長表彰式が広島で開催去れ参加しました。NPO法人 プロジェクトゆうあいは 交通バリアフリーの部門で受賞しました。

松江から広島へは高速バスで約3時間30分ですね。 家から松江駅まで徒歩で約20分。途中雨が降り出し傘をさしながら早足であるきました。 ノア君もしっかりあるいてくれました。7時30分発のバスに乗ってゆき、11時頃に広島のバスセンターに到着し、 ノア君排便をさせてから、 食事をして、八丁堀の八丁堀シャンテへ徒歩でゆっくり歩いて20分くらいでしょうか?補導がバリアフリーで歩きやすかったです。 ノア君もしっかり歩いてくれました。広島城が近くに見えていたみたいです。 松江は小雨でしたが、広島は晴れてとても良い天気でした。途中 バス停の前に ベンチなど講演などあり ベンチに座って休憩してから会場に向かいました。交通バリアフリーの部門では、 松江市様 浜田市様もご一緒に受賞しました。浜田市からは、宇津浜田市長がご参加され、受賞者の代表としてお礼のご挨拶をされました。 授賞式が終わってから少しお話をさせていただくことができました。 浜田市様 浜田医療センターの移転新築に合わせた南北自由通路及び浜田駅橋上駅舎の整備を行い、駅を中心としたバリアフリー化を実施。鉄道駅と医療機関を自由通路で結ぶ一体的なバリアフリー化を行った。

  1. 私もよく浜田市に行きます。 行くのは記者で行くのが多いですね。 日本盲導犬協会島根あさひ訓練センターも浜田市にあります。 浜田市の駅! とてもバリアフリーですてきな駅に生まれ変わりました。

松江市様 住む人や訪れる人にも安全・安心で快適さを備えた国際文化観光都市を目指し、平成20年度に「松江市ひとにやさしいまちづくり条例」を制定。本条例に基づき不特定多数の人が利用する建築物や道路等のハード面のバリアフリー化とともに、国際文化観光都市にふさわしい「おもてなし」を含めた「心のバリアフリー」を積極的に推進している。

NPO法人 プロジェクトゆうあい・山陰バリアフリーツアーセンターを運営するとともにユニバーサルツーリズムの普及のため、全国のバリアフリーツアーセンターと連携して全国ネットワーク化に取り組んでいる。・島根県内各地で障がい者サポート研修に取り組むとともに、視覚障がい者向け音声案内システムてくてくラジオの開発やPC・携帯ゲーム機を用いた聴覚障がい者向けコミュニケーション支援装置の開発に取り組んでいることにより、この度受賞しました。

この度、交通バリアフリー 国土交通省中国運輸局 局長表彰を受けましたこと、私達のこれからの励みになります。新たな 交通バリアフリーの普及啓発活動や観光とバリアフリー 心のバリアフリー、 ひとにやさしいまちづくりを含め、 ひとづくりからまちづくりへと発展させて行きたく思っています。私達の活動はノーマライゼーション社会の実現へと結びつける活動です。今後、よりいっそう努力しがんばってゆきたく思っています。新たな元気をいただきました。 Npo法人 プロジェクトゆうあいこれからも頑張ってまいります。有り難うございました。

帰りは6時30分発の高速バスの予約をしていましたが、ちょっと早めに失礼し3時頃広島バスセンターに到着しましたので、 広島→松江の高速バス運転手さんにお願いして、3時30分発の高速バスに乗せていただきました。7時に松江駅に到着しました。高速バスの 行き士帰りのバスの運転手さん 有り難うございました。 あたたかく 優しい目でノア君みていてくださっていました。松江駅から家の近くのバス停までバスに乗って帰りましたが、松江は小雨でした。今日はとても良い天気の一日でしたね。

写真を3枚のせます。表彰状をいただきノア君も一緒に記念撮影です。広島の町を歩く私達。そして、松江駅に着いてクリスマスのイルミネーションがとても綺麗!松江テルサのクリスマスイルミネーションの写真を写しました。imageimageimage


2011-11-29 キッズスペースゆうあい

_ 祝福ムード地元沸くユネスコ遺産 佐陀神能決定 鏡開きやくす玉割り

 松江市鹿島町の佐太神社に奉納される神楽「佐陀神能(さだしんのう)」が国連教育・科学・文化機関(ユネスコ)の無形文化遺産への記載が決まりました。記載が決まった27日の日曜日夜みなさんが集まられ

決まった27日の夜、JR松江駅前で記念祝賀イベントが開かれ大勢のかたが集まられたみたいです。おめでとうございます。すごくうれしいニュース記事でした。昨日、乗ったタクシーの運転手さんとも喜びを語り合っていました。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットのニュース記事は日にちが過ぎると削除されます。

祝福ムード地元沸くユネスコ遺産 佐陀神能決定 鏡開きやくす玉割り : 島根 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/shimane/news/20111127-OYT8T00715.htmです。

_ 島根県 : 島根県内市町村情報 【大阪事務所】ゲゲゲの女房のふるさと安来市から 観光ロゴマーク募集中

島根県のホームページを見ています。

トップ > 大阪事務所 > 観光 > 島根県内市町村情報

安来市観光ロゴマークを募集中!  「ゲゲゲの女房」のふるさとである島根県安来市では、「ゲゲゲの女房」の放送を機会に、夫婦旅を推奨する「安来 いい旅、いい夫婦。」プロジェクトを推進しています。 このプロジェクトは、夫婦で安来市を訪れていただき夫から妻へ、妻から夫へ感謝の気持ち「ありがとう」を伝えていただきたいというものです。 このテーマに沿うロゴマークを募集しますので是非応募ください。

 応募方法、募集要項等の詳細はこちらからご確認下さい。   安来市観光ロゴマーク募集! http://www.city.yasugi.shimane.jp/p/2/22/7/ ●募集要項はこちらhttp://www.city.yasugi.shimane.jp/photolib/kankou/11591.pdf    ●応募用紙はこちらhttp://www.city.yasugi.shimane.jp/photolib/kankou/11592.doc

1 募集内容 ロゴマーク  2 応募作品   ● 応募用紙1枚につき1作品とし、1人何点でも応募できます。   ● ロゴマークには、「安来 いい旅、いい夫婦。」の文字をいれてください。      (文字は、漢字・カタカナ・平仮名・ローマ字・英語など自由とします。)   ● 色数は自由としますが拡大・縮小、単色での使用も考慮してください。    ● 応募作品は、自作未発表で、他に類似するものがないものに限ります。

  3 応募期間      平成23年11月21日(月) 〜 平成24年1月31日(火)

  4 表  彰      最優秀賞 1点(10万円)     優秀賞  数点(2万円)      入賞者が高校生以下の場合は、同額の図書カード

  5 応募方法     募集要綱・応募用紙を確認してください。詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。また、インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県 : 島根県内市町村情報 【大阪事務所】ゲゲゲの女房のふるさと安来市から 観光ロゴマーク募集中http://www.pref.shimane.lg.jp/osaka/kanko/sichousonn.htmlです。

島根県のホームページ、閲覧支援機能のご紹介。島根県のホームページには、トップメニューに「よみあげ」・「ふりがなをつける」・「ふりがなをけす」・「おおきく」・「ちいさく」・「いろをかえる」などの設定など用意されています。最初の(よみあげ)というメニューでエンターキーを押すと、島根県のホームページの内容を音声で聞くことができます。また、文章に 「ふりがな」を付けたり消したりすることもできます。島根県のホームページには、閲覧支援機能の設定が準備されていて、アクセシビリティに配慮した島根県オリジナルの閲覧支援を提供しておられます。閲覧者が特別なソフトをダウンロードしなくても、ホームページ上のボタンをクリックまたはエンターキーを押すことにより、ホームページの「音声読み上げ」や「ふりがな表示」、「文字拡大」や「色変更」など簡単な操作で行えます。詳しくは、島根県 : 閲覧支援機能の設定のページをご覧ください。 http://www.pref.shimane.lg.jp/config.html?url=http%3A%2F%2Fwww.pref.shimane.lg.jp%2Fac.htmlです。

_ キッズスペースゆうあい

プロジェクトゆうあいの事務所が移転しました。新しい事務所は松江市北堀町で3階建てのビルです。 ゆうあいビルと名付けています。1fをゆうあい事務所として、2fでは、障がいのあるお子さん方を預かる「児童デイサービス事業」を始めました。 先週からお子様型も来ておられます。

○新事務所・事業所・・・「ゆうあいビル」住所:〒690-0888 松江市北堀町35-14 城北公民館とみしまや北堀店の間です。

バス:松江駅から市営バス大学川津方面行き 北堀町下車 徒歩1分 一畑バス恵曇方面行き 北堀町下車 徒歩5分(市営バスの北堀町と一畑バスの北堀町は離れた場所にあります)

電話番号:0852-32-8645(変更なし)ファックス番号:0852-28-1116(変更なし)

  各種什器、備品、おもちゃを募っています・机、ローテーブル、椅子(大人用、子供用)、棚、整理ボックス・パソコン・おもちゃ(プラレール、パズル、木のおもちゃなど)・子供用の本 (幼児用〜小学校6年生ぐらいまで)ご連絡は上記まで宜しくお願いします。

写真を2枚のせます。キッズスペースゆうあい 2fの様子。 おもちゃなど。 トランポリンなど。 ゆうあいでそろえたものもありますが、 皆様方から事業のためにいただいたおもちゃなども多数集まってきました。とてもうれしいことです。皆様今後ともご支援宜しくお願いします。imageimage


2011-11-30 島根県 : 障害者週間について【障がい福祉課】平成23年の障害者週間について

_ 島根県 : 障害者週間について 【障がい福祉課】平成23年の障害者週間について

島根県のホームページを見ています。【障がい福祉課】トップ > くらし > 福祉 > 障がい者福祉 > 一般向け > 障害者週間

障害者週間における県立施設等の無料開放・入場料減免の実施と関連事業について書かれています。島根県では、12月3日〜9日までの障害者週間に、障がいのある方の社会参加を促進するため、県立施設の無料開放を行われます。また、県内の市町村の施設(一部民間施設を含む)に於いても、当該期間中に施設の無料開放(減免)等を行っている市町村があり、 その施設一覧が記載されています。

下記島根県のホームページから、施設一覧のリンクから詳しい内容を見る事ができます。また、下記ホームページから市町村名からの検索から、 市町村別に詳しく見る事ができます。

なお、ご利用に際しての詳細につきましては、各施設に直接確認をお願いします。と書かれています。

「障害者週間」における関連事業について  障害者週間における関連事業として、下記の行事が開催されます。

島根県主催事業◎島根県障がい者アート作品展【県立美術館にて】12月2日(金)〜4日(日)・県内の障がいのある方から応募いただいた絵画や陶芸などの作品約330点を展示・紹介するとともに、「アートによる障がい者の自立を考えるセミナー」を開催します。

◎「心の輪を広げる体験作文」「障害者週間のポスター」表彰式【県庁知事室にて】  12月9日(金) 10:00〜   ・障がいのある人とない人との心のふれあい体験をつづった「心の輪を広げる体験作文」と、「障害者週間のポスター」を県内から募集し、優秀作品の表彰式を行います。

島根県後援事業

◎障がい児(者)施設入所者招待事業【(株)島根ワイナリー主催,島根ワイナリーにて】  12月8日(木)11:30〜

・障がい児(者)の社会参加促進と社会福祉増進への寄与を目的として、障がい児(者)施設入所者の島根ワイナリーへのバーベキュー食事招待が行われます。

「障害者週間」について国民の間に広く障がい者の福祉についての関心と理解を深めるとともに、障がい者が社会、経済、文化その他あらゆる分野の活動に積極的に参加する意欲を高めることを目的として、障害者基本法により定められています。期間は、毎年12月3日から12月9日までの1週間です。この期間を中心に、国、地方公共団体、関係団体等において、様々な意識啓発に係る取組が展開されます。

12月9日は、昭和50年(1975年)に「障害者の権利宣言」が国連総会で採択された日であり、一方、12月3日は、昭和57年(1982年)に「障害者に関する世界行動計画」が国連総会で採択された日です。 詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県 : 障害者週間について 【障がい福祉課】平成23年の障害者週間について掲載しましたhttp://www.pref.shimane.lg.jp/life/fukushi/syougai/ippan/syougaishashuukan/です。島根県のホームページ、閲覧支援機能のご紹介。島根県のホームページには、トップメニューに「よみあげ」・「ふりがなをつける」・「ふりがなをけす」・「おおきく」・「ちいさく」・「いろをかえる」などの設定など用意されています。最初の(よみあげ)というメニューでエンターキーを押すと、島根県のホームページの内容を音声で聞くことができます。また、文章に 「ふりがな」を付けたり消したりすることもできます。島根県のホームページには、閲覧支援機能の設定が準備されていて、アクセシビリティに配慮した島根県オリジナルの閲覧支援を提供しておられます。閲覧者が特別なソフトをダウンロードしなくても、ホームページ上のボタンをクリックまたはエンターキーを押すことにより、ホームページの「音声読み上げ」や「ふりがな表示」、「文字拡大」や「色変更」など簡単な操作で行えます。詳しくは、島根県 : 閲覧支援機能の設定のページをご覧ください。 http://www.pref.shimane.lg.jp/config.html?url=http%3A%2F%2Fwww.pref.shimane.lg.jp%2Fac.htmlです。


トップ 最新 追記