トップ 最新 追記

としまる日記


2005|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|

2012-12-01 災害用伝言ダイヤル 171番

_ 災害用伝言板(web171)

インターネット上で、安否等の情報をテキストで登録・確認できる伝言板です。ご自宅や避難所などにあるパソコンや携帯電話などからインターネット上の伝言板https://www.web171.jp/アクセスすることによりご利用いただけます。

災害用伝言板(web171)の操作の流れおよびご利用方法東日本エリアの方http://www.ntt-east.co.jp/saigai/web171s/etsuran.html 西日本エリアの方http://www.ntt-west.co.jp/dengon/web171/howto_1.html です。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

NTT Home Page > 社会環境活動・災害対策 > NTTグループにおける災害対策の取組み > 通信のご利用方法 > NTTグループの災害用伝言サービス > 災害用伝言板(web171) http://www.ntt.co.jp/saitai/web171.htmlです。としまるでした

_ 松江市 防災メール

松江市のホームページから松江市 防災情報のページから松江市防災メールのリンクがあります。

松江市防災メール松江市防災メールについて書かれています。 私は運用された時から登録していますがとても便利です。パソコンと携帯電話のメールアドレスを登録しています。メールで防災情報が届きます。

松江市では市民の方へ迅速に災害情報などをお知らせするサービスを携帯電話のメールで開始しておられます。

情報提供 ■気象情報(気象予警報、地震情報など)■防災・災害などに関する情報がメールで届きます。

松江防災メールに関しまして、下記ご紹介していますページアドレス、松江防災メールのホームページから、登録の流れ・登録内容変更の流れから 登録申請ができます。また、 視覚に障害のある方に対して、音声により情報提供が行われています。私も登録しています。パソコンのスクリーンリーダーの音声で情報提供されます。

視覚に障害のある方 申し込みされるかたは

防災安全課・障害者福祉課まで問い合わせ下さいTEL:55―5304・55―5115

お問い合わせ先 松江市総務部防災安全課TEL:55―5115 です。

松江市防災メールにつきまして ホームページアドレスはhttp://www.city.matsue.shimane.jp/jumin/bousai/mail/です。上記から○登録の流れ・登録内容変更の流れエンター(詳細)エンターメールアドレスの登録などできます。としまるでした

_ 災害用伝言ダイヤル 171番

寒波到来で風もつよく、霰も激しく窓を撃つ松江市です。今日から12月ですね。 今年もあとわずかとなりました。

月の始まりの1日の日は、災害用伝言ダイヤル171番の体験利用が可能な日です。 災害が発生すると、被災地への電話が殺到して、つながりにくくなりますよね。そんな時に使う声の伝言板が「災害用伝言ダイヤル」です。電話で伝言を登録しておくと、その番号に電話をかけて 登録した伝言を聞く事ができます。

操作方法は、 まず「171」をダイヤルします。音声が聞こえてきますので、音声案内に従って操作していきます。メッセージは、30秒以内で、48時間保存されます。10件まで登録可能だそうです。

  1. 登録できるのは、被災地の市外局番から始まる固定電話番号に限られます。

どの電話番号に伝言を登録するかは、家族や親戚など、身近なみなさんで 決めておく必要があります。我が家ですと、 自宅の電話番号に決めます。災害用伝言ダイヤルを聴くのは携帯電話でも可能です。

  1.  毎月月の始まりの日、一日の日は体験利用が可能な日です。

私は、万が一の事を考えて、毎月付きのはじめの日1日の日に体験利用をしています。大地震など緊急災害が起きない事を願っていますが、 いつ大規模な地震や緊急災害が起きるかわかりません。万が一の事を考えて、家族で話し合っています。としまるでした


2012-12-02 島根県の陸域の地震を想定した断層の位置図 視覚障がい者立体触地図

_ 島根県の陸域の地震を想定した断層の位置図 視覚障がい者立体触地図

本日、12月2日、松江市視覚障がい者協会主催で、視覚障がい者のかたの防災に関する勉強会が開催されます。松江サイエンスクラブの浜野先生にお願いし、島根県の活断層について立体触地図を3セット作っていただきました。ライトハウスライブラリー登録団体の 点訳ボランティアの会 ひだまりのみなさんに点字を付けていただきました。3つの立体触地図ができあがりました。1枚は島根県消防防災課さまへ。もう1枚は松江視覚障がい者協会さまからライトハウスライブラリー様へ。1枚は 松江サイエンスクラブで 1月に子どもさん達に立体触地図を作っていただきますので その見本になります。

立体触地図。海は 青色陸地は 黄色活断層は 木の色でしょうか触ってもとっても解りやすい立体触地図です。立体触地図は色分けされていて見えにくいかたには見えやすく!立体ですので、おのおのが段差があり、手で触って解りやすく作られています。

それぞれの活断層には左側に点字で数字が入っています。立体触地図の右側下の方に 数字の記号が書かれそれぞれの名前と マグニチュードがその後に数字で書かれています。活断層は8つあるのですが、8つめの活断層は隠岐の上のほうにあり、すごく離れていて立体触地図には入っていませんが、 右下の点字で生江が書かれている所に名称が載っています。

できあがった、島根県の陸域の地震を想定した断層の位置図の立体触地図の写真2枚を載せます。

12月2日の研修会には松江サイエンスクラブ 浜野会長 松江市の立体触地図も展示してくださります。この度の立体触地図作製者にもお越しいただきます。

この度の研修会講師の先生は

島根県総務部消防防災課 防災・危機管理S 防災危機対策監 飯田 隆保様

東日本大震災 松江・島根支援協議会 副会長林 繁幸様まつえ支縁隊!東日本大震災 松江・島根支援協議会 http://matsue-shien.org/防災・危機管理アドバイザーであり、 元松江消防署長としまるでしたimageimage


2012-12-03 島根県 : 若手職員の政策提案

_ いいこといっしょにいきいきフェスタ2012に参加しました

12月1日、いいこといっしょにいきいきフェスタ2012がくにぴきメッセ・大展示場で開催され参加しました。私たしにもできる、社会貢献ってなんだろう。そんなことを考えてみるきっかけになるイベントでした。会場は天候が荒れている中でたくさんのお客様がこられ熱気でむんむんしていました。プロジェクトゆうあいのブースでは、古本の販売とバスすごろくの販売をしましたが、 ご来場のたくさんの皆様に購入していただきました。みなさま有り難うございました。写真を2枚載せます。ゆうあいのブースでオレンジ色のゆうあいジャンバーの三人そして、古本販売コーナーの写真です。お越しいただきましたみなさま有り難うございました。としまるでしたimageimage

_ 島根県 : 若手職員の政策提案

島根県のホームページを見ています。【政策企画監室】トップ > 県の取組み・一般 > 政策・財政 > 計画・政策・評価 > 若手職員の政策提案

若手職員の政策提案制度の概要、目的など書かれています。 政策課題は知事が、随時、決定されるそうです。

平成24年度提案テーマ「SNSを活用した情報発信」のことが書かれています。SNSを活用した情報発信政策提案報告書を見ることができます。報告書はPDFファイルです。

SNSを活用した情報発信!すごく必要に思います。全国に地域SNS多くあります。 松江にも島根大学で運営しておられるオパールSNSがあります。また、大手の運営しておられる大きなSNSもあります。情報発信について、その利用価値は高いです。利用には、だれもが使えるものでなくてはなりません。ウェブアクセシビリティが大切に思います。情報弱者のかたの事を一番に考えたSNSシステムをのぞんでいます。詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県 : 若手職員の政策提案 【政策企画監室】若手職員の政策提案について更新しましたhttp://www.pref.shimane.lg.jp/admin/seisaku/keikaku/shokuin_teian/です。島根県のホームページ、閲覧支援機能のご紹介。島根県のホームページには、トップメニューに「よみあげ」・「ふりがなをつける」・「ふりがなをけす」・「おおきく」・「ちいさく」・「いろをかえる」などの設定など用意されています。最初の(よみあげ)というメニューでエンターキーを押すと、島根県のホームページの内容を音声で聞くことができます。また、文章に 「ふりがな」を付けたり消したりすることもできます。島根県のホームページには、閲覧支援機能の設定が準備されていて、アクセシビリティに配慮した島根県オリジナルの閲覧支援を提供しておられます。閲覧者が特別なソフトをダウンロードしなくても、ホームページ上のボタンをクリックまたはエンターキーを押すことにより、ホームページの「音声読み上げ」や「ふりがな表示」、「文字拡大」や「色変更」など簡単な操作で行えます。詳しくは、島根県 : 閲覧支援機能の設定のページをご覧ください。 http://www.pref.shimane.lg.jp/config.html?url=http%3A%2F%2Fwww.pref.shimane.lg.jp%2Fac.htmlです。としまるでした


2012-12-04 全国の身体障がい者補助犬の実働頭数 (2012年11月1日現在)

_ 島根県市町村別盲導犬マップ島根県には現在12頭の盲導犬が活躍しています。島根県市町村別盲導犬マップ島根県には現在12頭の盲導犬が活躍しています。

島根県の市町村別盲導犬活動マップを、島根県の西の方からご紹介します。浜田市に2頭 ニック君、 ケビン君。 江津市に1頭 エブリーちゃん邑南町に1頭 シータちゃん出雲市に3頭 ジュリアちゃん、 プルート君、 キャメル君。 雲南市に1頭 ねねちゃん。 松江市に3頭 ハウル君、マッチ君、ノア君。 安来市に1頭 サーガ君

島根県では12頭の盲導犬が活躍しています。島根県の盲導犬ユーザーとそのご家族、ボランティアのみなさんとで島根ハーネスの会を作っています。島根ハーネスの会ホームページは。http://www.shimane-harness.jp/です。としまるでした

_ 全国の身体障がい者補助犬の実働頭数 (2012年11月1日現在)

身体障がい者補助犬の実働頭数ほじょ犬|厚生労働省のホームページ厚生労働省のホームページで全国の活躍している身体障がい者補助犬(盲導犬・聴導犬・介助犬)の都道府県別頭数が解ります。

H24.11.1現在盲導犬:1,043頭 介助犬:61頭 聴導犬:42頭

※1 毎月初日における実働頭数を掲載※2 なお、盲導犬実働頭数については、社会福祉法人日本盲人社会福祉施設協議会自立支援部会盲導犬委員会による年次報告書の値である。(H24.3.31現在)

2024年3月31日現在の全国で活動している盲導犬頭数は 1043頭です。

  1. 盲導犬の実働頭数は 毎年1度、3月末の調査です。

補助犬の実働頭数―ほじょ犬|厚生労働省のホームページはhttp://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/syakai/hojyoken/html/b04.htmlです。みなさん、ご参考にしてください。調査では3月末現在島根県では盲導犬が11頭となっていますが、5月に江津市に盲導犬が1頭増えましたので、現在島根県で活動している盲導犬頭数は12頭になります。としまるでした


2012-12-05 スピーチサポートDS 新感覚コミュニケーション支援システム

_ 点字が学べるEラーニングシステム「ひとりで学べるたのしい点字」

小学校や中学校など、総合的学習にとても参考になるサイトをご紹介します。「ひとりで学べるたのしい点字」は、小学校高学年をターゲットとし、インターネットを利用して、アニメーションや動画、ゲームなどによって点字の基礎から学べるシステムです。サイトでは、盲導犬、ユニバーサルデザイン、点字図書館、私たちの身の回りにある点字を紹介するなど、視覚障害者理解につながる多彩な情報が載っていますので是非総合的な授業などでご利用いただければと思います。

■「ひとりで学べるたのしい点字」ページアドレスはhttp://www.tenji-naiiv.net/です。パソコンで楽しく点字の勉強ができる「ひとりで学べる楽しい点字」は小学校高学年の子供さんむけに作られたものですが、大人のかたでも十分楽しめる物です。としまるでした

_ スピーチサポートDS 新感覚コミュニケーション支援システム

書いて話して手書きでチャット、新感覚コミュニケーションのスピーチサポートDSが2011年3月30日に、ニンテンドーDSiウェアでリリースされました。パソコン版のスピーチサポートから、ニンテンドーDSiへ。手書き文字の入力、50音入力、携帯電話入力という3つの方法のいずれかで文章をつくると、DSiの声で読み上げることができます。予測変換もあるので、すいすい入力。声のでない方、聴覚障がいの方などのコミュニケーションにも役立つ便利ソフトです。また、離れていても書いて会話することができ、一人から最高四人同時で会話が可能です。スクリーンに文字や絵を描くと、同じソフトの入った別のDSiに、その文字、絵がリアルタイムで見えてきます。携帯電話のチャットにはない、新感覚レスポンスの会話を体験していただけます。ダウンロード機能で、ソフトを入れていないDSまたはDSiともチャット機能を楽しめるので、このおもしろさをみんなに広めよう!

スピーチサポートDSホームページhttp://www.pjui.com/ssds/です。スピーチサポートDSについて(任天堂のホームページ!文字と声で楽しく会話 スピーチサポートDS http://www.nintendo.co.jp/ds/dsiware/kjnj/index.htmlです。ご家族で使われても楽しいです。 いろいろな使い方ができます。

スピーチサポートDSの開発でご協力いただいた株式会社ディンプス様のホームページに、体験レポートとインタビューページのご紹介が書かれていました。開発についてなど読みながら興奮しました。スピーチサポートDSは必要なかたにとって、すばらしい力を発揮します。

体験レポートには、普段は筆談を交えてコミュニケーションを取っているスタッフへ実際に体験していただき、会話支援、リアルタイム筆談についての体験レポートが掲載されています。詳しくはこちら。株式会社ディンプス-スピーチサポートDS http://www.dimps.co.jp/s_support/report.htmlです。インタビューは、開発メンバーに当時のお話を色々お聞きし、工夫された点など、ここでしか聞けない開発経緯についてのお話が掲載されていて、読みながら感動しました。詳しくはこちら。株式会社ディンプス-スピーチサポートDS http://www.dimps.co.jp/s_support/interview.htmlです。としまるでした


2012-12-06 バリアフリー旅行に関する豊富な情報を提供する、全国バリアフリー旅行情報ポータルサイト

_ 島根県 : 産業人材無料職業紹介所を開設しています

島根県のホームページを見ています。

トップ > 雇用政策課 > 雇用・就業の促進 > 産業人材無料職業紹介所を開設しています

産業人材無料職業紹介所を開設しています

※求人企業の情報など、PDFファイルで公開されています。島根県では、職をお探しの方と県の「誘致企業(島根県企業立地促進条例により立地計画の認定を受けた企業)」や「しまねものづくり産業活性化プロジェクト企業」などの求人企業とのマッチングをおこなっておられ、職をお探しの方、人材をお探しの事業主の方、ご利用くださいとのことです。職業紹介の流れなど下記島根県のページをご参照ください。パソコン用登録入力画面や携帯電話用登録入力画面(携帯電話からご利用できます。)など下記ページに用意されています。詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県 : 産業人材無料職業紹介所を開設しています http://www.pref.shimane.lg.jp/rodoseisaku/koyousyuugyou/muryousyoukai.htmlです。としまるでした

_ バリアフリー旅行に関する豊富な情報を提供する、全国バリアフリー旅行情報ポータルサイト

バリアフリー旅行に関する豊富な情報を提供する、「全国バリアフリー旅行情報」ポータルサイトのご紹介です。北海道から沖縄まで全国15の観光地について、 地元の障がい者による現地調査にもとづき、宿泊施設、観光施設、飲食施設、交通関連施設などトータルで1500件の施設という膨大な施設数と、非常にきめこまかな情報により紹介されています。

全国バリアフリー旅行情報はこちら全国バリアフリー旅行情報/日本バリアフリー観光推進機構 http://www.barifuri.jp/portal/index.htmlです。皆様ご利用ください。

また、旅を楽しむことをテーマにしたSNS機能として、「旅のコミュニティ」を立ち上げています。各地の生の情報が伝わってくるだけでなく、だれにでも参加することができる相互交流の場になっています(ブログや談話室など)、ぜひ、多くの方に登録していただければと思います。(もちろん無料です)

旅のコミュニティはこちらようこそ旅のコミュニティへ! - 旅のコミュニティ http://www.barifuri.jp/sns/です。

視覚障がい者のために読み上げ対応ブラウザへの配慮のほか、デイジー情報というページを設けており、15の地域の観光パンフレット情報を、音声(合成音声)を聞いて楽しめるようにデイジー形式で無償ダウンロードできるようにしています。こちらもぜひご利用してください。デイジー情報ページはこちらデイジー規格による観光地の情報/全国バリアフリー旅行情報 http://www.barifuri.jp/portal/page/daisy.htmlです。情報がたくさん詰まっています。

鳥取県島根県情報はてくてく山陰 | バリアフリーの旅をサポートします http://tekuteku-sanin.com/です。松江バリアフリーツアーセンター・山陰バリアフリーツアーセンター!皆様ご利用ください。としまるでした


2012-12-07 浜田真理子 コンサート〜はためいて〜 12月22日 島根県民会館

_ 浜田真理子 コンサート〜はためいて〜 12月22日 島根県民会館

9月8日に開催された松江市市民活動フェスタ2012!浜田真理子さんがお忙しい所ご参加くださりました。我らがかりゆしバンドの練習日にも時間を合わせて指導に来てくださりました。フェスタ当日は、かりゆしバンドの演奏で歌を歌っていただきました。 会場の皆さんと一緒に歌いました。素晴らしかったです。 私の今年の一番の思い出です。

さて、浜田真理子さんのコンサートが12月22日に開催されます。 私も事前にチケットを購入しています。 ワクワクわく

浜田真理子 コンサート〜はためいて〜今年は、風に“はためく”こころ模様、明日の暮らしを願う新曲「はためいて」をテーマにコンサートを開催。心にグッとくる美しく切ない歌声と音楽で、真理子の世界へと誘います。

開催日・日時 2012/12/22(土) 開催時間 17:00 (開場 16:30) 開催場所 島根県民会館 (中ホール) 料金 全席指定 : 4,200円 ※チケット情報など下記島根県民会館のページから詳しい内容をお読みください。

島根県民会館 http://www.shimane-catchnavi.jp/cul_shimane/show?id=38663です。

下記は浜田真理子さんにたいへんお世話になりました。その時のブログのご紹介です。

松江市民活動センター りんりんブログ《フェスタのサプライズゲスト》浜田真理子さんの出演決定!-松江りんりんブログ 一緒に記念撮影しました。にこにこhttp://blog.canpan.info/ringring/archive/98です。松江市民活動フェスタ サプライズゲスト 浜田真理子さんの出演決定! としまる日記(2012-08-08) りんりんブログのご紹介書きました。http://blog.project-ui.com/tosimaru/20120808.htmlです。松江市市民活動フェスタ2012 浜田真理子さんブースにて 一緒に記念撮影! としまる日記(2012-09-11) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20120911.htmlです。

浜田真理子さんのコンサート!すごく楽しみにしています。としまるでした


2012-12-08 松江武者行列参加者募集!松江武者行列 2013年4月6日開催!

_ 八重垣神社無料ガイド

縁結びを願う人々が訪れる八重垣神社。八重垣神社を着物姿の縁結び娘さんが無料でガイドしてくださります。

期間 平成24年1月6日〜平成25年3月31日の毎日※12月30日〜1月5日は除く。

時間 【午前】10時〜 11時〜【午後】13時〜 14時〜 15時〜※各約30分

料金 無料

集合場所 八重垣神社宝物館前(予約不要)

お問い合わせ 松江ツーリズム研究会 TEL0852-23-5481 詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

松江ツーリズム | 八重垣神社定時ガイド http://www.matsue-tourism.or.jp/enmusubimusume/index.htmlです。としまるでした

_ 「レイクラインに乗って 松江城下めぐり」 着物姿の「ちどり娘」がご案内!

2012年4月1日より、レイクラインまちあるきガイドがスタートしました。レイクラインに乗って 松江城下めぐり」着物姿の「ちどり娘」がご案内するガイドツアーがスタートしました。

レトロ風のバス「レイクライン」に乗って、松江城下町を楽しくご案内いたします。

●期間 平成24年4月1日〜平成25年3月31日 (予約制:前日まで) ※催行決定日で空きがあれば当日受付可 集合・出発地など、コース、コースは4つ用意されていますが、料金など含めまして詳しい内容はホームページからご確認ください。pdfファイルの ちどり娘です♪ チラシが用意されています。

●申し込み先  松江ツーリズム研究会(ぶらっと松江観光案内所)  電話(0852)−23−5470【8:30〜17:30】 詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

新着情報 松江ツーリズム|松江城|小泉八雲記念館|武家屋敷|ぶらっと松江観光案内所 http://www.matsue-tourism.or.jp/cgi-bin/rus7/new/view.cgi?d=44です。としまるでした

_ 松江武者行列 参加者募集! 松江武者行列 2013年4月6日開催!

※申し込み締切日は、12月14日 金曜日です。皆様のご応募お待ちしています。

「松江開府の祖」堀尾吉晴公一行が松江城に入城した様子を再現する松江武者行列が、来年2013年(平成25年)4月6日に行なわれます。ただいま参加いただける一般の方、お子さまを募集しております。下記要領をお読みの上、ふるってご応募ください。

1.募集する役柄等(グループ別、カッコ内は予定人数)

 Aグループ 堀尾吉晴(1)、奥方(1)、姫(2) (堀尾吉晴・奥方役は70歳まで、姫役は30歳まで)

 Bグループ 騎馬武者(5)、大将(6)、法螺貝(ほらがい)武者(6)、銅鑼(どら)武者(4)、笛武者(8)、侍女(24)

 Cグループ 母衣(ほろ)武者(17)、雑賀衆(鉄砲隊)(17)、弓隊(17)、槍隊(17)、女武者(17)吹流し持ち(15)

 Dグループ 子供法螺貝(ほらがい)武者(2)、子供笛武者(2)、子供武者(15) (Dグループの役柄はすべて、小学校4年生から6年生が対象)

 Iグループ 行列スタッフ(行列の運行補助)

 Jグループ 行列スタッフを除き、第1希望・第2希望以外の役柄でも参加を希望する。

 Kグループ 第1希望・第2希望以外の役柄、若しくは行列スタッフを問わず参加を希望する。

2.応募資格 中学生以上の男女。 (ただしDグループのみ、小学4年生から6年生の男女。) 年齢制限のある役柄はいずれも、平成25年4月2日時点。

3.開催日 2013年(平成25年)4月6日 土曜日

4.申し込み方法●はがきでお申し込みの場合 必須事項として、住所、氏名、年齢、性別、電話番号、希望の役柄、 また任意に、FAX番号、メールアドレスをお書きの上、次の宛先までお送りください。

 宛先  〒690-0888 島根県松江市北堀町35-14   プロジェクトゆうあい内 松江武者行列実行委員会宛

●FAXでお申し込みの場合 下記の申込書をダウンロードし、必要事項をご記入の上、0852-28-1116までご送信ください。 武者行列参加申込書(PDF形式、12KB) http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/img/sheet.pdfです。

5.申し込み締切 2012年(平成24年)12月14日 金曜日

6.お申し込みにあたり(注意点)・複数回の申し込みは受け付けられません。最初の申し込みを優先いたします。

・応募時には第1希望から第3希望まで記入してください。

・Aグループは選考会対象の役柄です。この役柄を希望する場合は、第1希望のみ記入してください。ただし、Aグループで選考に漏れても、役柄を問わず参加を希望する方は、第2希望に「Jグループ」と記入してください。

・Aグループ、Dグループには年齢制限があります(いずれも平成25年4月2日時点での年齢です)。

・Bグループ、Cグループの役柄を選ぶ場合、同じグループ内から2つ以上の役柄を選ぶことはできません。

・Dグループは第1希望のみ記入してください。

7.選考等のお知らせ事項

・Aグループは選考会で決定します。その他の役柄は、抽選で決定します。

・開催日当日までに数回の練習会を開催します。

・選考会の日時、抽選結果、練習日程は、12月末頃に通知します。

・演出の都合により、応募の役柄や人数を変更することもありますので、ご了承ください。

・衣装は、参加者の持ち込みは不可とし、松江市で準備したものを着用して頂きます。

8.お問い合わせ先 武者行列の参加に関するお問い合わせは、次のいずれかまでお願いいたします。

●社団法人 松江観光協会 〒690-0874 島根県松江市中原町19番地 電話 0852-27-5843

●特定非営利活動法人 プロジェクトゆうあい(担当:川瀬、鈴木) 〒690-0888 島根県松江市北堀町35-14 電話 0852-32-8645 FAX 0852-28-1116

皆様のお申し込みをお待ちしています。としまるでした


2012-12-09 どこでもバスブック2012年版

_ 松江市福祉マップ 「松江てくてくマップ」

松江の町のバリアフリー情報満載!松江てくてくマップが完成し松江市内の関連施設に配布されています。 とても便利なマップですのでみなさまご利用ください。

松江市のてくてくマップは6年前に作られたのですが、松江市は合併し新制松江市となり、昨年は東出雲町と合併し20万都市となりました。新たに松江てくてくマップが制作され完成しました。 第3弾の発行です!!道路の段差や幅の情報、車いすトイレ情報やエレベーターなどの情報など掲載されています。点字ブロック、音声信号の情報などものせられています。車いすやベビーカーでの通行につきまして、快適に歩行できる黄色印。車いすなどでも通行できる。中尉の必要なところがある補導はオレンジ印。車いすなどで交通が困難な所は赤印。詳しくはこのたび制作された松江てくてくマップをご覧ください。aedの設置場所の情報や福祉避難所などの情報も載っています。てくてくマップを広げるとすごく大きいですね。りっぱなマップです。松江てくてくマップの裏は、最近松江市と合併した町の情報が乗せられています。公民館や公共施設など各所に配布されています。てくてくマップは無料です。プロジェクトゆうあいにもおいています。

また、インターネットからは、松江市の福祉マップである松江テクテクウェブも新しくなりました。みなさんそちらもご利用ください。ウェブアクセシビリティにも配慮しながら少しずつ良くなりつつあります。松江てくてくウェブのホームページは

松江てくてくウェブトップページ http://www.project-ui.com/tekuteku/です。としまるでした

_ どこでもバスブック2012年版

どこでもバスブックは、松江市内のバスの時刻表が1冊で解る冊子で、松江市内のバスを利用されるかたからも高い評価を受けています。どこでもバスブックは小さくて持ち運びにとっても便利です。定価は250円です。松江市内の書店やキヨスクなどに置かれています。もちろん プロジェクトゆうあいにもおいています。

また、インターネットからどこでもバスネットなどもご利用ください。松江圏内のバスの時刻と路線検索 どこでもバスネット

どこでもバスネット http://www.docodemo-bus.net/です。としまるでした。


2012-12-10 冬の備え 盲導犬用具の手いれ

_ お買い物支援 三河屋のご紹介。忌部町を除く旧松江市内限定。

電話でカタログの商品を注文すると、家まで配達してくれる 三河屋プロジェクトのご紹介です。

カタログの必要な方はNPO法人 プロジェクトゆうあい電話 0852-32-8645 E-MAIL:info@pjui.com担当 尾島さんお気軽に連絡してください。

ここからご案内文です。

島根県 新しい公共の場づくりのためのモデル事業/共同受注・共同配送による買い物弱者支援事業「ごようきき 三河屋 プロジェクト」

忌部町を除く旧松江市内限定

ごようきき 三河屋 宅配サービスの概要・お電話にて注文受付。「ごようきき 三河屋」宅配サービスは午前中(正午まで)にお電話をいただければ、ご注文の品をその日のうちにお届けします。・配達時間は、9:00〜12:00 14:00〜17:00 このどちらかの時間帯での配達となります。ご注文受付時にご相談させていただきます。・配達料は1回につき210円。「ごようきき 三河屋」宅配サービスは1回の配達につき、配達料として210円頂戴いたします。・受付時間は9:00〜17:00までです。

ご利用の流れについての説明1 まずは承り電話番号へご連絡下さい。TEL 0852-60-0892

2 お名前、住所、電話番号、携帯番号と、購入したい商品番号をお知らせください。

3 配達時間にお届けいたします。お支払い方法は現金のみとさせていただきます。商品のお届け時に頂戴いたします。※お届けエリアは、忌部町を除く旧松江市内になっております。※ご利用方法やお届けエリアなど、ご不明な点はお気軽におたずねください。

注意事項※商品は松江市内のスーパーより準備しております。※配達時間のご指定はお受けできませんのでご了承ください。※時間帯によっては品切れの場合もございますので予めご了承ください。

お問い合わせ先住所:〒690-0876 松江市黒田町454-3TEL:0852-60-0892受付時間:午前9:00〜午後5:00まで以上です。としまるでした

_ (中国地方 とっておきの景色と食) 中国五件の地域ならではの自慢の景観と食の選定された情報 中国運輸局ホームページ

どこかに出かけられる時など参考にしてください。国土交通省 中国運輸局のホームページから 観光に関する情報から 中国地方 とっておきの景色と食のページがあります。地域観光推進のために、地域ならではの自慢の景観と食の選定された情報が載っています。

 中国運輸局では、「個人や小グループを中心に、地域の人々や自然とのふれあいなど、ゆっくりとした時間を過ごす滞在型の旅行形態」、いわゆるスロー・ツーリズムの振興に取り組んでおられます。 このツーリズムの素材となる観光資源の掘り起しのため、人々が訪れたくなる地域ならではの自慢の景観や食「とっておきの景色と食」の募集を呼びかけられ、その中から季節毎に楽しめるものを「春」、「夏」、「秋」、「冬」の「とっておきの景色と食」として選定・発表してこられました。中国地方とっておきの景色と食」として、各季節をとりまとめられ、ホームページができています。  鳥取県  島根県  岡山県  広島県   山口県 中国五県の中国地方とっておきの景色と食の情報!! ぜひ皆様ご覧ください。詳しい内容は下記、中国運輸局ホームページ(中国地方 とっておきの景色と食)のページをご覧ください。

中国運輸局ホームページ(中国地方 とっておきの景色と食) http://wwwtb.mlit.go.jp/chugoku/kikaku/totteoki.htmlです。としまるでした

_ 冬の備え 盲導犬用具の手いれ

先週から寒波到来で雪もちらつき風が激しい日もありました。風が激しく吹くと車の音などが風の音に消されて、街の歩行にも難儀する事が多いですが、寒さの厳しいこの季節、冷たい寒気を頬に受けて、身も心も緊張し、歩く楽しさでも有りますね。四季を感じながら歩いています。 また、冷たい寒気を頬や全身で感じる事により、生きているからこそ味わうことができるのかもしれませんね。家に帰る頃には体も熱くなります。昨日は子どもが車のタイヤ交換をしていましたので、私は盲導犬のハーネスやリードなど、革製品の手入れをしました。 しっかり油を塗って布切れで拭きましたので、ハーネスやリードなど、手触り館も最高ですね。雨や雪などの備えもばんぜんです。 (^ヮ^)としまるでした


2012-12-11 大切な蔵書にもう一度活躍の場を与えてください。 U-BOOKプロジェクト

_ 城北公民館 モーニングブックカフェ! 12月12日(水) 10:00〜12:00

本を読みながら、コーヒーを飲むコーヒーを飲みながら、本を読むゆったりとしたひとときを楽しんでください

第2回目12月12日(水) 10:00〜12:00場所:城北公民館図書室 

城北公民館西どなりにあるNPO法人プロジェクトゆうあいから、多数の古書が、この日にあわせて持ち込まれます。コーヒーを飲みながら、読書を楽しんでいただき、気に入った本がありましたら、購入することもできます。

音田公民館長お手製自家焙煎の本格派コーヒー!

メニューコーヒー:100円パンェブール特製パンとゆで卵 コーヒーセット:250円(予定)

今後の出店予定1月 9日(水)2月13日(水)3月13日(水)毎月第2水曜日に出店します                                            みなさまのお越しをお待ちしています

問い合わせ:城北公民館電話 26-4437 としまるでした

_ 大切な蔵書にもう一度活躍の場を与えてください。 U-BOOKプロジェクト

プロジェクトゆうあいでは5月1日より、障がい者就労継続支援事業所プロジェクトゆうあいをスタートしました。

大切な蔵書にもう一度活躍の場を与えてください。 U-BOOKプロジェクト障がいのある方の雇用の一環として、インターネット古本販売事業を行なっています。ご不要になった一般本、文庫本、絵本、マンガ本、専門書などを地域及び大学等から寄付してもらい、その古本をクリーニングしてインターネット上で販売します。

東京、八王子の「いちょう企画」を中心に全国で9番目の提携先となって事業を展開し、本の回収作業、集めた本の整理作業、クリーニングに関わる作業、アマゾンなどへの入力作業、発送作業等を含め、あなたからご提供して頂いた本はスタッフとして働く障がいのある方々がクリーニングし、利益は障がいのある方に還元されます。

ご不要となった古本があればぜひご寄付ください。ご連絡いただければ、ご都合のよい日時にこちらから引き取りに伺います。当事務所までお持ちいただけることもOKです。

対象古本:一般本、文庫本、絵本、マンガ本、専門書など(一部、週刊誌、月刊誌、雑誌などはお受けすることができません)

ご連絡・お問い合わせはこちら特定非営利活動法人 プロジェクトゆうあい(担当:川瀬)住所:島根県松江市北堀町35-14(スーパーみしまや 北堀店さま、となり)電話:0852-32-8645 FAX:0852-28-1116 E-mail:furuhon@pjui.com

下記も参考にしてください。特定非営利活動法人 プロジェクトゆうあい http://www.project-ui.com/です。プロジェクトゆうあい 障がい者就労継続支援サービス事業 http://www.project-ui.com/work_sien.htmlです。としまるでした。


2012-12-13 音声案内システムを紹介している「音声案内システムの案内所」

_ 「月刊きょうされんTOMO【2012年12月号】特集・たしかな約束〜つなげていこっさ みんなのいのち」

「月刊きょうされんTOMO【2012年12月号】特集・たしかな約束〜つなげていこっさ みんなのいのち」の「友遊白書」というコーナーに、プロジェクトゆうあいの障がい者就労継続支援について、えみちゃんが記事を書いておられます。きょうされんに加盟している全国の事業所に配布されますので、目にすることがありましたらぜひご覧ください。

「月刊きょうされんTOMO」の紹介ページ月刊きょうされんTOMO【2012年12月号】特集・たしかな約束〜つなげていこっさ みんなのいのち - 活動ニュース http://www.kyosaren.com/topicsAndNews/2012/12/201212.htmlです。としまるでした

_ 期日前投票。点字投票してきました。

今週の12月11日(火)に出かけて来ました。16日はライトハウスライブラリー主催で駅のホームの危険性を勉強する研修会が出雲大社の元 Jr出雲大社駅を会場に開催されます。実際ホームから下に下りてホームの高さなど触って見たりする勉強会が開催されます。また、16日はいろいろ用事も入っていて、松江市役所に期日前投票しに行きました。会場は来られるお客様すごく多かったですね。次から次へと来ておられました。松江市ではイオン松江店も期日前の投票会場と聞いています。どちらもお客様が多いとお話をお聞きしました。

私は、投票を点字でお願いし、点字投票しました。としまるでした

_ 音声案内システムを紹介している「音声案内システムの案内所」

全国の音声案内システムを紹介している「音声案内システムの案内所」のホームページをご紹介します。音声案内システムの案内所は視覚障がい者のための様々な音声案内システムについて、運用の仕組みや全国の設置箇所をご紹介しているページです。端末を必要とする音声案内システムを利用するためには、設置されている場所に端末を持って行く必要があります。 事前に、目が見えない方や見えにくい方にもわかる形で、設置してある場所と使い方の情報が必要と思い、音声案内システムを紹介するホームページを作成しました。 視覚障害者の歩行移動を支援する仕組みとして、様々な音声案内システムが普及してきています。音声案内システムは、主に公的な建物、駅や空港などの公共交通の拠点、信号などに活用されています。「音声案内システムの案内所」では、視覚障がい者のための様々な音声案内システムについて運用の仕組みや設置箇所をご紹介しています。本サイトでは、それらの現状を全国ベースで把握し、各システムの概要、設置箇所等を紹介するものです。すでに運用されているものだけでなく、実験段階のものも紹介しています。一方で、音声案内システムについて、アンケート調査をもとに、ユーザーである視覚障がい者のみなさまの声をご紹介しています。「音声案内システムの案内所」は、厚生労働省より「平成21年度障害者保健福祉推進事業」の採択をうけて製作されたものです。音声案内システムの案内所のホームページはhttp://onseiannai.com/です。 「音声案内システムの案内所のホームページからデイジー版のダウンロードができます。 圧縮ファイルですので解凍してご利用ください。また、音声ブラウザご使用の方向け、パソコンなどで利用するためのテキストデイジーの再生ソフト AMIS 3.1 - adaptive multimedia information system -アミは無料で利用できるオープンソースのDAISY再生用ソフトウェアです。フルテキストおよびフルオーディオのマルチメディアDAISYの再生が可能で、DAISY 2.02規格をサポートしています。詳しくは 下記ページから詳細な内容をお読みいただきダウンロードください。AMIS 3.1 - adaptive multimedia information system - http://www.dinf.ne.jp/doc/daisy/software/amis3_1.htmlです。また、DAISYについて、DAISYコンソーシアムについて 詳しくはエンジョイ・ディジー 私らしい方法で読む、わかる! http://www.dinf.ne.jp/doc/daisy/index.htmlご覧ください。としまるでした


2012-12-14 ライトハウスライブラリー/「ホームの安全勉強会」を開催します

_ 島根県 : 平成23年度 新着ビデオ(DVD)一覧 人権同和対策課】平成23年度新着ビデオ(DVD・VHS)をご紹介します!

トップ > 人権同和対策課人権啓発推進センター > 人権啓発資料 > 平成23年度 新着ビデオ(DVD)一覧

  平成23年度に島根県人権啓発推進センターが新規購入したビデオの一覧がのっています。内容をご確認いただき、ビデオを借りられる際の参考にして下さい。

※副音声、字幕入りの物もありますね。副音声:視覚障がい者の団体でみんなで勉強会も良いですね。字幕:、 聴覚障がい者の団体のほうで借りられて団体で勉強会も良い加茂です。

※注意事項■貸出方法については、 「貸出図書・ビデオライブラリー」の「利用方法」をご覧ください。■郵送による貸出をしています。貸出時の送料はセンターが負担しますので、返送時の送料は利用者でご負担願います。■VHS・DVDプレーヤーをお持ちでない場合はご相談ください。■各作品はセンターで随時視聴できます。貸出し中のこともありますので、事前にお問い合わせ ください。詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県 : 平成23年度 新着ビデオ(DVD)一覧 人権同和対策課】平成23年度新着ビデオ(DVD・VHS)をご紹介します!http://www.pref.shimane.lg.jp/jinkenkeihatsu/siryo/H23newDVD.htmlです。島根県のホームページ、閲覧支援機能のご紹介。島根県のホームページには、トップメニューに「よみあげ」・「ふりがなをつける」・「ふりがなをけす」・「おおきく」・「ちいさく」・「いろをかえる」などの設定など用意されています。最初の(よみあげ)というメニューでエンターキーを押すと、島根県のホームページの内容を音声で聞くことができます。また、文章に 「ふりがな」を付けたり消したりすることもできます。島根県のホームページには、閲覧支援機能の設定が準備されていて、アクセシビリティに配慮した島根県オリジナルの閲覧支援を提供しておられます。閲覧者が特別なソフトをダウンロードしなくても、ホームページ上のボタンをクリックまたはエンターキーを押すことにより、ホームページの「音声読み上げ」や「ふりがな表示」、「文字拡大」や「色変更」など簡単な操作で行えます。詳しくは、島根県 : 閲覧支援機能の設定のページをご覧ください。 http://www.pref.shimane.lg.jp/config.html?url=http%3A%2F%2Fwww.pref.shimane.lg.jp%2Fac.htmlです。

_ ライトハウスライブラリー/「ホームの安全勉強会」を開催します

昨日、期日前投票。点字投票してきたことをブログに書きました。16日はイベントや行事が重なっていて、今週期日前投票をしました。

16日のイベントの一つです。「ホームの安全勉強会」を開催します ここ数年、視覚障害者が駅のホームから転落する事故が、よくニュースで取り上げられるようになるなど、ホームでの安全は、視覚障害者にとって大きな問題であり、関心のあるところかと思います。そこで、ホームの安全について体験したり、意見や情報交換できる場をライトハウスライブラリーのほうで設けてくださいました。当日は、以前使われていた駅で、実際に線路に降りて、ホームの高さや退避スペースの場所を体験したり、経験者の体験談、鉄道会社から現在の取り組み、歩行訓練士から安全確保のポイント説明、また全員で意見交換などがおこなわれます。題して「ホームの安全勉強会」です。

※このイベントの募集は、ライトハウスライブラリーからの声のお便りや当事者団体を通じて行われました。※この事業は、島根県視覚障害者福祉協会との共催です。※すでに申込み期日は終了しています。

日時 平成24年12月16日(日)午前10時20分から12時50分

場所 旧JR大社駅(島根県出雲市大社町)及び吉兆館

参加費 無料

内容 実際に線路に下りて、ホームの高さを実感 経験者の体験談 鉄道会社から現在の取り組み説明 歩行訓練士から、駅を歩くときのワンポイント 参加者全員での意見交換

※ 当日の様子は、ホームページでご紹介される予定です。 そちらも楽しみにしていてください。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットのニュース記事は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

ライトハウスライブラリー/「ホームの安全勉強会」を開催します http://www.lighthouse-lib.jp/info/20121216home.htmlです。としまるでした


2012-12-15 本日放送番組名:「心ゆさぶれ!先輩ROCKYOU」

_ 松江オープンソース活用ビジネスプランコンテスト2013

第5回目を迎える松江オープンソース活用ビジネスプランコンテストが今年も開催されます。 ワクワク

現在、絶賛応募受付中!

※募集締切2013年1月9日(水)まで(必着)※最終審査会/表彰式(2月16日(土)開催)予定コンテスト内容、 募集部門、 応募方法、 審査方法等、 注意事項等、 Q&Aなど下記ホームページに詳しく書かれています。主催:松江オープンソース活用ビジネスプランコンテスト実行委員会事務局(松江市+しまねOSS協議会)後援:島根県/公益財団法人しまね産業振興財団/島根大学/松江高専詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

松江オープンソース活用ビジネスプランコンテスト2013 http://www.shimane-oss.org/biz-contest2013/です。

【応募方法】
◆下記の専用サイトから応募用紙をダウンロードのうえ、下記まで郵送かメールでご応募ください。

応募方法: 松江オープンソース活用ビジネスプランコンテスト2013 http://www.shimane-oss.org/biz-contest2013/entry.htmlです。詳しく書かれています。

主催:松江オープンソース活用ビジネスプランコンテスト実行委員会事務局(松江市+しまねOSS協議会)〒690-8540 松江市末次町86番地 松江市産業経済部産業振興課内TEL: 0852-55-5518 お問い合わせのメールアドレスなど、詳しい内容は上記、応募方法: 松江オープンソース活用ビジネスプランコンテスト2013のページに書かれています。としまるでした

_ 本日放送番組名:「心ゆさぶれ!先輩ROCK YOU」

日本バリアフリー観光推進機構 中村理事長は、伊勢志摩バリアフリーツアーセンター理事長でもあります。
中村さんの本職は水族館プロデューサーです。
島根の水族館 アクアスにも関わっておられます。

今日放送!

番組名:「心ゆさぶれ!先輩ROCK YOU」

放送日時:平成24年12月15-日(土) 23:00〜23:30
放送媒体:日本テレビ系列全国放送

「北海道の田舎の水族館を再生した、水族館プロデューサーのお話です。
みなさんぜひ見てください。
中村元さんの下記のホームページもぜひどうぞ。
Blog水族館 

http://blogs.yahoo.co.jp/kapaguyWeb水族館:全国水族館ガイド http://web-aquarium.net

です。
としまるでした


2012-12-17 視覚障がい者「ホームの安全勉強会」に参加しました。 その2

_ 視覚障がい者「ホームの安全勉強会」に参加しました。

10時20分に旧大社駅に集合。主催者のライトハウスライブラリーさんから白杖訓練しさん含めて3名。JR松江駅から、内山駅長さん初め7〜8名来ておられました。一畑電鉄から2名の方がこられ電車の運転手さんも来ておられました。ライトハウスライブラリーのボランティアのみなさんが手引きや介助に大勢きてくださっていました。総勢30名弱くらいでしたでしょうか?、最初に皆さんでお名前と役職など、簡単な自己紹介。みんなでホームに向かい説明を聞きながらホームを歩きホームの下に下りて説明を聞きました。写真を3枚載せます。旧JR大社駅ホームにて

線路からホームまでの高さを確認旧大社駅のホームの上に台を載せて、その高さが松江駅や出雲駅のホームの高さで、110センチくらいでした。松江駅、出雲駅には、ホームの下に、退避スペースがあり、ホームから落ちたら一番にそこに逃げ込んでください。 事故を見かけられた方は、ホームの柱に緊急ボタンが設置してあり、一番にそのボタンを押してください。 電車を止める役割もしています。

デゴイチを触る3枚の写真を載せました。

視覚障がい者「ホームの安全勉強会」ここ数年、視覚障害者が駅のホームから転落する事故が、よくニュースで取り上げられるようになるなど、ホームでの安全は、視覚障害者にとって大きな問題であり、関心のあるところかと思います。そこで、ホームの安全について体験したり、意見や情報交換できる場をライトハウスライブラリーのほうで設けてくださいました。当日は、以前使われていた駅で、実際に線路に降りて、ホームの高さや退避スペースの場所を体験したり、経験者の体験談、鉄道会社から現在の取り組み、歩行訓練士から安全確保のポイント説明、また全員で意見交換などがおこなわれます。題して「ホームの安全勉強会」です。

場所は、出雲大社の旧JR大社駅で開催されました。

内容 実際に線路に下りて、ホームの高さを実感 経験者の体験談 鉄道会社から現在の取り組み説明 歩行訓練士から、駅を歩くときのワンポイント 参加者全員での意見交換

※ 当日の様子は、ホームページでご紹介される予定です。 そちらも楽しみにしていてください。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットのニュース記事は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

ライトハウスライブラリー/「ホームの安全勉強会」を開催します http://www.lighthouse-lib.jp/info/20121216home.htmlです。つずくとしまるでしたimageimageimage

_ 視覚障がい者「ホームの安全勉強会」に参加しました。 その2

12月16日、旧JR大社駅にて、ライトハウスライブラリー主催で「ホームの安全勉強会」が開催され参加しました。線路からホームまでの高さを確認。旧大社駅のホームの上に台を載せて、その高さが松江駅や出雲駅のホームの高さで、110センチくらいでした。松江駅、出雲駅には、ホームの下に、退避スペースがあり、ホームから落ちたら一番にそこに逃げ込んでください。 事故を見かけられた方は、ホームの柱に緊急ボタンが設置してあり、一番にそのボタンを押してください。 電車を止める役割もしています。駅のホームの確認など終えたら、場所を変えて大社の道の駅 「吉兆館」にて、参加した視覚障がい者の方と、JR松江駅のかた、一畑電鉄のかた含めて意見交換会が開催されました。実際ホームに落ちた時はどうしたら良いか。 無人駅で私達視覚障がい者が困っていることなど、話が出て、意見交換されました。 どちらもお互いがお互いを知っていただくために話し合いでしたが、この度開催されて熱心に話し合われすごく良かったと思いますし、今後も継続してほしく思います。公共交通機関の職員の皆様には実際普段からお世話になっていることも多く、 旅行など一人旅では、電車の中や駅のホームに下りてから改札口へなど、人的サポートなど、人的ネットワークでたいへん助かっています。 人的サポートが一番安全なお話も出ました。

写真を3枚載せます。大社駅におかれてある、デゴイチの写真その2です。そして、デゴイチに触ってプレートの数字を確認しました。 すごく触ってて嬉しかったです。ホームでの勉強会が終わって、大社の道の駅 「吉兆館」で意見交換会でした。「吉兆館」の中の写真です。 (^ヮ^)  出雲大社、古代の神殿模型が展示されていました3枚の写真を載せました。

視覚障がい者「ホームの安全勉強会」ここ数年、視覚障害者が駅のホームから転落する事故が、よくニュースで取り上げられるようになるなど、ホームでの安全は、視覚障害者にとって大きな問題であり、関心のあるところかと思います。そこで、ホームの安全について体験したり、意見や情報交換できる場をライトハウスライブラリーのほうで設けてくださいました。当日は、以前使われていた駅で、実際に線路に降りて、ホームの高さや退避スペースの場所を体験したり、経験者の体験談、鉄道会社から現在の取り組み、歩行訓練士から安全確保のポイント説明、また全員で意見交換などがおこなわれます。題して「ホームの安全勉強会」です。

場所は、出雲大社の旧JR大社駅で開催されました。

内容 実際に線路に下りて、ホームの高さを実感 経験者の体験談 鉄道会社から現在の取り組み説明 歩行訓練士から、駅を歩くときのワンポイント 参加者全員での意見交換

※ 当日の様子は、ホームページでご紹介される予定です。 そちらも楽しみにしていてください。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットのニュース記事は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

ライトハウスライブラリー/「ホームの安全勉強会」を開催します http://www.lighthouse-lib.jp/info/20121216home.htmlです。以上で終わります。としまるでしたimageimageimage


2012-12-18 山陰・山陽バリアフリー観光ガイドブック 

_ ムサシとぬいぐるみ

冬に入り、猫のムサシ君、ムサシ君は黒猫です。スコティッシュフォールドと言う種類で、耳がたれて顔が丸い顔をした猫ですね。目はまんまるに丸い目をしていて、むさし君は目の黒目が黒く怖そうな顔をしていますが、とても優しい子です。ムサシ君も暖かな部屋が大好きになりました。私のパソコンのある部屋でパソコンの横でストーブの暖かさに気持ち良くいびきをたててグウスカ寝ています。ラブラドールのぬいぐるみを遊び心で入れてみました。 ぬいぐるみもムサシ君と同じ大きさですね。写真を2枚写しました。むさしとぬいぐるみとしまるでしたimageimage

_ 松江フォーゲルパーク クリスマスナイトフェスティバル

世界最大級の室内ガーデンが開園時間を延長し、クリスマスナイトフェスティバルを行うそうです。期間中は様々なおもてなしのイベントもご用意しておられます☆ 素敵なクリスマスをフォーゲルパークで過ごしませんか。

期間 12月22日(土)〜24日(月・祝) 17:00〜21:00※9:00〜17:00は通常の入園料となります。入場料 前売券 400円 当日券 500円(小中学生半額)チケット取り扱い場所 松江フォーゲルパーク、(社)松江観光協会 など詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットのニュース記事は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

イベント情報詳細 - しまね観光ナビ http://www.kankou-shimane.com/ja/event/detail/1670松江フォーゲルパーク 季節のイベント http://www.vogel.jp/a-10shuunenn/2013kurisumasu.htmlです。としまるでした

_ 山陰・山陽バリアフリー観光ガイドブック 

山陰・山陽バリアフリー観光ガイドブックが中国5県の大型書店にて発売中です。このガイドブックは、中国地区の観光スポットやモデルコースを、当法人がこれまで培ってきた障がい者や高齢者など、配慮の必要な方が知りたい情報、観点に関するノウハウや知見を活用し、紹介するガイドブックです。多くの方に、手にとっていただき、情報弱者でもある多くの障がい者・高齢者の旅へのきっかけにつながる情報源となることを期待しています。

平成22年度年賀寄付金助成事業・冊子名 山陰・山陽バリアフリー観光ガイドブック・定価 本体1,200円+税(1,260円)・販売書店 中国5県の大型書店にて販売・編集/編集責任 プロジェクトゆうあい特定非営利活動法人 プロジェクトゆうあい http://www.project-ui.com/です。

本の中身は…旅)・古都・松江から鳥取砂丘へ。山陰横断の旅・雄大な自然を巡る蒜山・大山の旅・縁結びを巡る松江・出雲の旅・宮島・広島・石見銀山、世界遺産を巡る旅・大和の故郷を巡る 呉の旅・倉敷・鞆の浦・尾道を巡る日本の町並みを楽しむ旅・情緒溢れる町並みを巡る岩国・柳井の旅・秋吉台・萩・津和野を巡る旅・下関で海を感じ、山口で温泉を堪能する旅

●おすすめ観光スポット・宿泊・交通・イベント情報・島根県エリア情報・鳥取県エリア情報・山口県エリア情報・岡山県エリア情報・広島県エリア情報

●手軽に使えるバリアフリー情報・バリアフリーツアーセンター、バリアフリー情報サイトの紹介●その他・全国に広がる障がい者の旅を支援する団体情報・中国地方 鉄道車両バリアフリー情報・オストメイト対応トイレ情報等様々な中国地方の旅情報満載の冊子です。大きさは、るるぶなどと同じ、AB版というサイズです。山陰・山陽バリアフリー観光ガイドブックが中国5県の大型書店で発売されています。 とても便利なガイドブックです。としまるでした


2012-12-19 朗読と創作神楽 「黄泉比良坂」 開催日 12月22日(土)13:30〜14:30

_ マイクロソフトの助成を受けて作られた中国五県観光情報提供 デイジーサイトのご紹介

マイクロソフト株式会社の助成を受けて視覚障がい者の方が聞きやすい「中国5県」のバリアフリー旅行情報をアクセシブルな音声録音図書企画、DAISYにて提供するページを作りました。皆様ご利用ください。

山口県の観光情報デイジー 広島県の観光情報デイジー 島根県の観光情報デイジー 岡山県の観光情報デイジー 鳥取県の観光情報デイジーのリンクから、中国五県のデイジー、それぞれのリンクからダウンロードしご利用ください。また、デイジーの使い方について書かれたページ、音声のサンプルを聞くページなどリンクを用意しています。

デイジーとは

デイジー(DAISY)とは、Digital Accessible Information Systemの略であり、一言でいうと、誰もがアクセスしやすい情報システムの規格です。ここ数年来、視覚障がい者や識字障がい者(文字を読むことが困難な方)のために、カセットや、従来の音声CDに代わる、 新たなデジタル録音図書の国際標準規格として開発されました。デイジー図書は、専用の機械、または専用ソフトの入ったパソコンを用い、音声で再生することができます。目次から読みたい章や節、 任意のページに飛ぶことができるため、従来のカセットテープや音楽CDなどの音声データに比較すると、ユーザーの使い勝手が非常によいものとなっています。パソコンで再生すれば、文字の拡大や読み上げ場所を示すこともでき、国内では点字図書館や一部の公共図書館、ボランティアグループなどでデイジー図書が製作され、主にCD-ROMによって貸し出されているほか、 ホームページサイトから直接データをダウンロードできる場合もあります。 本サイト内にあるデイジーデータはマイクロソフト株式会社の提供する、オフィスソフト、マイクロソフトワードのアドインソフトであるデイジートランスレーターを利用して作成しています。専用の編集ソフトが無くとも、マイクロソフトワードがインストールされているパソコンであれば気軽に利用できるソフトウェアであるため、今後のデイジー情報の利用促進につながることが期待されます。

観光地情報をデイジーで近年、小型で持ち運びが容易なデイジー専用再生機が発売されたことで、視覚障がいの方も旅先で読書をする(録音図書で様々な情報に接する)ことができるようになりました。 しかし、これまで全国でもデイジー化された観光パンフレットはほとんどなく、全国の観光情報が統一されたフォーマットで紹介されているサイトがありませんでした。 「中国5県デイジー観光情報DAISY」では、視覚障がい者など、デイジー端末、あるいはデイジー再生が可能なPCを利用される方のために、中国5県の観光情報を、 デイジー規格によりデータ化し、配布しております。観光情報をデイジー化することで、視覚障がいのある方、識字障がいのある方にも各地の魅力を知っていただき、旅にでるきっかけにしていただきたいと思います。音声合成エンジンには日立ビジネスソリューションのボイスソムリエネオという合成音声エンジンを利用しており、非常に高品質な合成音声で、デイ ジーが楽しめます(デイジーについての詳しい情報も本サイトをご参考下さい)。URLは以下の通りです。

中国5県観光情報 Daisy | 目の不自由な方、識字障がいの方のための楽しい旅行情報 http://pjui.com/daisy/です。としまるでした

_ 朗読と創作神楽 「黄泉比良坂」 開催日 12月22日(土)13:30〜14:30

12月22日(土)、ふるさとしまねナチュラルライフフェア 「松江・安来」満喫まつりがタウンプラザしまね(市町村振興センター)で開催されます。

朗読と創作神楽「黄泉比良坂」 場所:タウンプラザしまね(市町村振興センター) ※島根県庁南側 時間:13時30分〜14時30分※時間は変更になることもあるそうです。入場料 無料詳しい内容は下記ホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのニュース記事は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

松江観光イベントカレンダー|社団法人 松江観光協会 http://www.kankou-matsue.jp/cgi-bin/rus7/event/view.cgi?d=460です。としまるでした


2012-12-21 佐賀嬉野バリアフリーツアーセンター(=BFTC)主催 UD浴衣の発表会」

_ 松江の四季を、あるいて楽しむ「松江まちあるき」

松江おちらとあるき松江開府400年記念博覧会にあわせて「松江まちあるき」が始まりました。

「松江まちあるき」!古くからの商家、寺社、路地裏など、松江の地域の歴史や人々の暮らしぶりを直接体験いただけます。

「松江まちあるき」! 当日でも受け付け可能な定時出発コースも有るそうです。参加料は1人500円です。

詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットのニュース記事は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

開催日程とお申し込みなど、松江まちあるき http://www.kankou-matsue.jp/machiaruki/から外部リンクの募集中の「定時コース」一覧|松江まちあるきが詳しく書かれています。http://ssl.web-sanin.jp/cgi-bin/matsue-kankou-machiaruki/event-apply-teiji/public/view.cgi/event_listです。としまるでした

_ デイジーによる沖縄県バス案内

沖縄バリアフリーツアーセンターさんが県外に住む視覚障がい者の方から、「一人でバスを使い観光がしたい」とのお声を聞かれ、その一言からスタートしたそうです。デイジーによる沖縄県バス案内がダウンロードできます。また、ワードファイルもダウンロードできます。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

デイジーによる沖縄県バス案内 http://barifuri-okinawa.org/daisy.htmlです。また、私達のぞくしているNpo法人 日本バリアフリー観光推進機構も各団体の観光ガイドをデイジーでダウンロードできます。全国バリアフリー旅行情報/日本バリアフリー観光推進機構 http://www.barifuri.jp/portal/index.htmlから、デイジー規格による観光地の情報/全国バリアフリー旅行情報 http://www.barifuri.jp/portal/page/daisy.htmlです。としまるでした

_ 佐賀嬉野バリアフリーツアーセンター(=BFTC)主催 UD浴衣の発表会」

佐賀嬉野バリアフリーツアーセンター(=BFTC)主催の12月10日の「UD浴衣の発表会」のことが詳しく書かれています。

「UD浴衣の発表会」のことが書かれています。また、NPO法人 日本バリアフリー観光推進機構理事長「中村元代表の講演会」の事も近々アップされます。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

和多屋別荘 小原健史社長の『宿の旦那の夢ブログ』 http://wataya.co.jp/mt/weblog/です。また、下記も参考にしてください。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットのニュース記事は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

ユニバーサルデザイン浴衣:高齢者、障害者も着替えが簡単 「嬉野バリアフリー」が考案、お披露目 /佐賀− 毎日jp(毎日新聞) http://mainichi.jp/area/saga/news/20121212ddlk41040410000c.htmlです。私達のぞくしている、日本バリアフリー観光推進機構全国バリアフリー旅行情報/日本バリアフリー観光推進機構 http://www.barifuri.jp/portal/index.htmlです。としまるでした


2012-12-22 どこでもバスマップすごろく《松江版》販売スタート!!

_ どこでもバスマップすごろく《松江版》販売スタート!!

松江市内のバス路線で、すごろくができる!!すごろくをやっているうちに、バス路線を覚えて、松江博士になれる!!

こたつでヌクヌク、家族でワイワイ、すごろくをしてみませんか?今年のクリスマス、年末年始は、どこでもバスマップすごろくで決まり!!どこでもバスマップすごろくのお求めは、プロジェクトゆうあい、今井書店各店まで。定価1000円にて販売中。画像など、どこでもバスマップすごろく《松江版》販売スタート!!-ゆうあいの日々 http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/212ごらんください。お問い合わせは、プロジェクトゆうあい(担当:早瀬)までお願いいたします。〒690-0888 松江市北堀町35-14電話 0852-32-8645FAX 0852-28-1116Eメール info@project-ui.comとしまるでした


2012-12-23 県民会館ロビークリスマス飾りの前で

_ 年末古本販売のお知らせ 12月25日(火) 天神市に出店

NPO法人 プロジェクトゆうあいからのお知らせです。12月25日、今年最後の古本販売をいたします。松江市天神町商店街で毎月恒例の天神市に出店させていただきます。場所は(天神まめな館)前です。文庫本はカバーの上からパラフィン紙をかけ、お手にとりやすいようにしております。

ちょっとひと息いれて、あなたの一冊を探してみてください。

下記も参考にしてください。写真もいろいろ載っています。みしまや北堀店で古本販売開始-ゆうあいの日々 http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/208です。としまるでした

_ クリスマスケーキ サンタさんがいっぱい!

プロジェクトゆうあいでは平成23年秋から開始した、障がい児のお子さんたちの学童保育事業、キッズスペースゆうあいを開設し、1年がたちました。昨日は子どもさん達たくさん集まってクリスマス会が開催されました。みんなで歌い!みんなで踊り! 私も楽しく遊びました。お友達のグループ(みるくの会)さんたちが、人形劇で来てくださいました。 とっても楽しくワクワクする人形劇でした。感謝!人形劇が終わってから おやつの時間ですね。みなさんにケーキが配られました。クリスマスケーキの写真をのせました。クリスマスケーキ サンタさんがいっぱい!おいしそうなケーキを横目で見ながら 用事があり、 (^ヮ^) 今日は浜田真理子さんの はためいてコンサートです。 午後4時30分開演でしたので 失礼しました。キッズスペースゆうあいのホームページは http://pjui.com/day/です。としまるでしたimage

_ トナカイ ノア君

プロジェクトゆうあいのキッズスペースゆうあいにて子どもさん達とクリスマス会が開催されました。昨日は子どもさん達たくさん集まられましたね。みんなで歌い!みんなで踊り!みんなが笑顔でとても楽しいクリスマス会でした。用事があってケーキが食べれなかったのが とっても残念です。出かける前に サンタさんの防止と トナカイさんのつのを100円グッツのお店で買ってゆきました。写真は ノア君のトナカイさんですね。サンタの防止もかぶったり、 ノア君はハーネスをはずしてリラックス!子どもさん達と楽しく過ごしていました。盲導犬のマナーコートは、以前ノア君のお母さん(ノア君が子どもの頃に育ったパピーウォーカーのおかあさん)が作ってくださったクリスマスデザインのマナーコートを着させて行きました。 にあうでしょ (^_-)としまるでしたimage

_ 県民会館ロビークリスマス飾りの前で

昨日はキッズスペースゆうあいのクリスマス会が開催されました。とても楽しいクリスマス会でしたね。途中で失礼して、島根県民会館に行きました。浜田真理子 コンサート〜はためいて〜 12月22日 島根県民会館9月8日に開催された松江市市民活動フェスタ2012!浜田真理子さんがお忙しい所ご参加くださりました。我らがかりゆしバンドの練習日にも時間を合わせて指導に来てくださりました。フェスタ当日は、かりゆしバンドの演奏で歌を歌っていただきました。 会場の皆さんと一緒に歌いました。素晴らしかったです。 私の今年の一番の思い出です。はためいてのCdまだ発売されてないですね。 (; ;) (O.;) シクシク発売されるの待ってます。浜田真理子さんのコンサートは満席でした。 すべて指定席でしたが、最初の頃にチケットを買いましたが、それでも前列右端のほうの席でしたね。 一番前で見ました。 (^ヮ^)CD買ってサインしていただきました。来年も松江市民活動フェスタ参加していただけるとうれしいな!

コンサートが終わって帰るときクリスマスツリーが飾ってありました。県民会館ロビークリスマス飾りの前で写した写真です。ノア君の盲導犬のマナーコートは、ノア君のお母さん(ノア君が子どもの頃に育ったパピーウォーカーのおかあさん)が作ってくださったクリスマスデザインのマナーコートを着させて行きました。 にあうでしょ (^_-)

下記も参考に。松江市市民活動フェスタ2012 浜田真理子さんブースにて 一緒に記念撮影! としまる日記(2012-09-11) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20120911.htmlです。松江市民活動センター りんりんブログ《フェスタのサプライズゲスト》浜田真理子さんの出演決定!-松江りんりんブログ 一緒に記念撮影しました。にこにこhttp://blog.canpan.info/ringring/archive/98です。としまるでしたimage


2012-12-26 地域づくり・NPO活動団体情報紙「しまねいきいきねっと」

_ 地域づくり・NPO活動団体情報紙「しまねいきいきねっと」

定住情報の総合窓口 (財) ふるさと島根定住財団では、地域づくり・NPO活動に関する機関紙「しまねいきいきねっと」を毎月20日発行しておられます。 しまねいきいきねっとは下記ホームページから見る事ができます。この度「がんばる人」にのりました。「共に生きる」人に優しいまちづくりへ

詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

地域づくり支援 - 地域づくり・NPO活動団体情報紙「しまねいきいきねっと」毎月発行中! http://www.teiju.or.jp/local/?ikiikinetからしまねいきいきねっとvol.57【2012.12】(PDF) http://www.teiju.or.jp/local/?c=plugin;plugin=attach_download;p=ikiikinet;file_name=ikiikinet_57.pdfです。としまるでした


2012-12-27 島根県広報誌 フォトしまね 「しまねでも活躍中!もっと知って。ほじょ犬のこと。」

_ りっぱな鰤をいただきました (^ヮ^)

先日の事ですが、娘の嫁ぎ先から、りっぱな鰤をいただきました。妻が悪銭苦闘して、届けてくれた娘夫婦に鰤のお刺身で昼食を食べてもらい、2枚におろした半身をお返しに娘の嫁ぎ先に届けてもらいました。妻はその後も夕方までがんばってましたね。悪銭苦闘してました。 (^-^)私は、アラも大好きな物でしっかりいただきました。 とってもおいしかったです。

安来の方では、結婚した年の年末に娘の嫁ぎ先から鰤を送る風習があるそうです。安来の友達にきいたら みなさん そうそう!との事でした。インターネットを見ていたら、地域によって、娘の里から、娘の嫁ぎ先に鰤を送る風習もあり、地域によって様々だなと思いました。写真を1枚載せました。としまるでしたimage

_ 島根県広報誌 フォトしまね 「しまねでも活躍中!もっと知って。ほじょ犬のこと。」

島根県の広報誌「フォトしまね」が回覧板にて各ご家庭に配布中です。お正月号が配布されつつあります。

「フォトしまね」の「やさしく解説 しまねっこニュース」のコーナーにて、「しまねでも活躍中!もっと知って。ほじょ犬のこと。」 ほじょ犬(身体障害者補助犬)は目や耳、手足に障がいのある方たちの生活をお手伝いする盲導犬、聴導犬、介助犬のことを言います。盲導犬は視覚に障がいのある方の自立と社会参加に大きな役割を果たしています。現在島根県には11等の盲導犬が活躍していますが、島根県の盲導犬ユーザーの横の連携をはかるために「島根ハーネスの会」を作っています。

今月号 お正月号では盲導犬について、子どもさんたちによく解るように書かれています。松江の盲導犬ハウル君はバスに乗って職場まで通勤します。その様子と、浜田市で開催された浜田市福祉フェスティバル盲導犬PR活動に参加した、邑南町 盲導犬シータちゃん。浜田市の盲導犬ケビン君とニック君の様子がのっています。ぜひ皆様「フォトしまね)見てください。としまるでした


2012-12-28 冬もお花見☆フォーゲル冬祭り

_ 2013年の初日の出を松江城天守閣から望みませんか

恒例となりました天守閣初日の出が下記の予定で開催されます。

日時:平成25年1月1日 6時30分〜8時30分 場所:松江城天守閣 料金:大人550円・小中学生280円 入場:50名まで ※先着200名様に温かいぜんざいをサービス詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

NPO法人松江ツーリズム研究会イベント情報 松江ツーリズム|松江城|小泉八雲記念館|武家屋敷|ぶらっと松江観光案内所 http://www.matsue-tourism.or.jp/cgi-bin/rus7/event/view.cgi?d=50です。としまるでした

_ 冬もお花見☆フォーゲル冬祭り

松江フォーゲルパークでは、福引やお餅まき、紅白たい焼きプレゼントなど、正月ならではのイベントを開催されます。期間 1月1日(火・祝)〜1月14日(月・祝)詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

松江フォーゲルパーク公式ブログ 冬もお花見!!フォーゲル冬祭り http://vogelpark.blog47.fc2.com/blog-entry-1631.htmlです。としまるでした


2012-12-29 特総研、短時間で点字作成できる試作機を開発

_ 第74回オープンソースサロン 2013年1月25日(金) 18時30分〜20時開催のご案内

しまねオープンソースソフトウェア協議会主催で定期的に「オープンソースサロン」が開催されています。オープンソースサロンは参加費無料です。会員以外の方でもご参加いただけます。事前の申し込みも必要ありません。当日会場まで御気軽にお越しください。

第74回オープンソースサロン日時: 2013年1月25日(金) 18時30分〜20時00分会場: 松江オープンソースラボ(松江テルサ別館2階)

テーマ Rubyで広がる復興支援の輪 岩手県大槌町の取組講演者 北田 竹美氏(楽天フュージョン・コミュニケーションズ株式会社 技術部情報システムグループ担当課長)概要 東日本大震災で被災した岩手県大槌町で、津波で消失した町のホームページが同町出身のRubyistのボランティアによって復活しました。その後町のホームページはJoruriによって構築、株式会社インターネットイニシアティブ(IIJ)のクラウドサービスによって提供されています。大槌町は周辺の町村と自治体クラウドの導入を進めると同時に、中高生Ruby教室も開催するなどIT人材育成に取組んでいます。今回は大槌町出身のエンジニア・Rubyistの北田竹美さんに、ホームページ復活の過程と、大槌町の復興支援に向けた連携の可能性についてお話いただきます。

しまねOSS協議会は、松江市の進めるRuby City MATSUEプロジェクトに積極的に参加し、2006年7月31日にオープンした「松江オープンソースラボ」を活用、OSSを通じた技術力・開発力の向上を目指しています。詳しくは、下記アドレスから、しまねオープンソースソフトウェア協議会ホームページをご覧ください。しまねオープンソースソフトウェア協議会ホームページは、しまねOSS協議会 OS4 http://www.shimane-oss.org/です。としまるでした

_ 特総研、短時間で点字作成できる試作機を開発

 国立特別支援教育総合研究所の土井幸輝研究員らが粘り気のある樹脂を印刷物に打ち込み、短時間で点字作成できる試作機を開発されました。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットのニュース記事は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

特総研、短時間で点字作成できる試作機を開発:日刊工業新聞 http://www.nikkan.co.jp/news/nkx0120121228baan.htmlです。としまるでした


2012-12-30 初詣ミッドナイト電車特別運行 一畑電車

_ みしまや春日店に古本コーナーを設置!

松江市を中心に親しまれているスーパー みしまやさん。スーパー みしまやさんのご協力により、北堀店に続き、このたび春日店でも古本コーナーを設置させていただくことになりました。古本のコーナーは、みしまや春日店の交差点に近い出入り口の荷物を袋詰めするカウンターの脇にあります。1冊100円で販売しています。古本を買ったら、お金をコインボックスに入れていただく仕組みです。みなさま!お買物の後に、お気軽に古本販売コーナーにもお立ち寄りください。下記に写真なども載せています。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

みしまや春日店に古本コーナー設置http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/214です。としまるでした

_ 初詣ミッドナイト電車特別運行 一畑電車

一畑電車では、出雲大社初詣のためのミッドナイト電車を特別ダイヤで運行されるそうです。

運行期間 12月31日(月)〜1月3日(木)詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

正月特別ダイヤ・初詣前売割引往復乗車券のご案内|お知らせ|ばたでん【いちばたでんしゃ】 http://www.ichibata.co.jp/railway/topics/2012/12/post-154.htmlです。としまるでした


2012-12-31 騒ぎあかそうぜぃ!歌いあかそうぜぃ! かりゆしの夜 

_ 騒ぎあかそうぜぃ! 歌いあかそうぜぃ! かりゆしの夜 

昨日12月30日は、かりゆしバンドの忘年会が開催されました。場所は piano-bar  piano松江市のカラコロ広場、カラコロ工房のすぐ近くです。とっても良いお店です。

忘年会の様子の写真を3枚のせます。妻の別石イチゴさん撮影です。 タンバリンがうまかったから かりゆしバンド演奏もぜひぜひ! (^ヮ^)会場は熱気むんむん! 楽しく話し!楽しく演奏し!とても楽しい忘年会でした。来年は沖縄合宿が決まりました。 ニッコリにこにこ (^-^)

かりゆしバンド 今年のライブ写真など、こちらからどうぞ。3.11 東日本大震災 追悼支援チャリティーイベント 「チドリの縁結びの輪プロジェクト」に参加しました。 としまる日記(2012-03-12) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20120312.htmlです。桃の花!サクランボの花!杏の花やスモモの花が満開!お花見に行きました。その1 としまる日記(2012-04-16) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20120416.htmlです。「春よ恋い!縁結びパーティ」に参加しました!かりゆしバンド としまる日記(2012-04-21) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20120421.htmlです。テクノカフェinMATSUE エンジン解体しよう!に参加しました。 としまる日記(2012-07-01) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20120701.htmlです。天神かりうしライブ 大盛況! としまる日記(2012-07-27) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20120727.htmlです。松江市市民活動フェスタ2012無事終了!! ご参加の皆様有り難うございました。 としまる日記(2012-09-09) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20120909.htmlです。島根県社会福祉協議会主催の平成24年度しまね県民福祉大会『福祉共同市場』にて かりゆしライブ! としまる日記(2012-10-28) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20121028.htmlです。JR松江駅のステージで開催された、奏でるまち 松江〜一人ひとりが主役 かりゆしライブも大盛況! としまる日記(2012-11-05) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20121105.htmlです。松江市民農園収穫祭 かりゆしライブ 大盛況! としまる日記(2012-11-18) http://blog.project-ui.com/tosimaru/20121118.htmlです。今年もたくさん演奏会に参加しました。たくさんのみなさまと出会いました。みなさま今年もたいへんおせわになりました。みなさま良いお年をお迎えください。としまるでしたimageimageimage


トップ 最新 追記