トップ «前の日記(2014-02-11) 最新 次の日記(2014-02-13)» 編集

としまる日記


2005|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|

2014-02-12 てくてくウェブ松江!ご利用ください。

_ 古本ご寄付のお願い npo法人プロジェクトゆうあい

npo法人プロジェクトゆうあいでは、古本のリサイクル事業を実施していますが、このたび、連合島根との連携により、山陰の中国労働金庫さん各支店を通じて古本を集めていただけることになりました。詳しくは下記ページからPDFファイルをご覧ください。http://www.rokin-ikiiki.com/upload_files/pdf/%E3%82%8D%E3%81%86%E3%81%8D%E3%82%93%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E8%B2%A2%E7%8C%AE%E3%83%BBNPO%E6%B4%BB%E5%8B%95%E3%83%AC%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%88%EF%BC%9C258%EF%BC%9E.pdfです。

さて、プロジェクトゆうあいでは、ご不要になりました図書の寄付をお願いしております。寄付いただいた書籍を再生させ、新しい方の手に届けます(ただし雑誌や事典類はお受けできません)。冊数が多い場合は、直接お引取りにうかがいます。皆さまのご理解・ご協力、なにとぞよろしくお願いいたします。

古本再生の過程を説明したイラスト画像は古本ご寄付のお願い-ゆうあいの日々 http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/239ご覧ください。

本のご寄付は、次の方法で承っております。1 直接お持ちいただく場合は、次の2か所で常時お受けしております。  プロジェクトゆうあい(松江市北堀町35-14、Googleマップ)https://maps.google.co.jp/maps?ie=UTF8&cid=15828741769040597465&q=%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%82%AF%E3%83%88%E3%82%86%E3%81%86%E3%81%82%E3%81%84%E3%83%BB%E3%82%AD%E3%83%83%E3%82%BA%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%82%86%E3%81%86%E3%81%82%E3%81%84&iwloc=A&gl=JP&hl=jaです。  曽田篤一郎文庫ギャラリー(松江市雑賀町286、Googleマップ)https://maps.google.co.jp/maps?ie=UTF8&cid=11676750015410821583&q=%E6%9B%BD%E7%94%B0%E7%AF%A4%E4%B8%80%E9%83%8E%E6%96%87%E5%BA%AB%E3%82%AE%E3%83%A3%E3%83%A9%E3%83%AA%E3%83%BC&iwloc=A&gl=JP&hl=jaです。

2 冊数が多い場合は、ご都合のよい時間、お引き取りにうかがいます。  プロジェクトゆうあい 電話 0852-32-8645、Eメール furuhon@pjui.comまでご連絡ください。詳しくは、古本の寄付受付中をご覧ください。

http://www.project-ui.com/U-BOOK_text.html

です。宜しくお願いいたします。としまるでした

_ てくてくウェブ松江!ご利用ください。

車いす対応のトイレ、階段昇降機、災害時の避難場所など、松江市内のバリアフリー情報を分かりやすく提供するウェブ用マップ「てくてくウェブ松江」がリニューアルオープンしました。赤ちゃんのための授乳室、AED(自動体外式除細動器)などの情報もあります。iPhoneなど、スマートフォンでもご利用可能です。外出時など、GPS機能を活用し、簡単に最寄りの施設を探すことができます。また、今回、市内路線バスに関するデータも、新たに盛り込みました。バスのアイコンをクリックすると、バス会社の時刻表ページを参照いただけます。みなさま、とても便利な「てくてくウェブ松江」をぜひご利用ください。

松江てくてくウェブトップページ http://www.tekuteku-matsue.com/です。としまるでした


トップ «前の日記(2014-02-11) 最新 次の日記(2014-02-13)» 編集