トップ 最新 追記

としまる日記


2005|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|

2014-12-01 ハピネスブック本町堂

_ 災害用伝言ダイヤル 171番

今日から12月に入りました。小雨の松江市です。先月17日から日本盲導犬協会島根あさひ訓練センターでノア君とお別れし新しい盲導犬との協働訓練を行っています。先週末に松江に帰り、訓練士さんと一緒に新しい盲導犬と協働訓練を行っていますが、今週は寒波到来で寒くなりアマガッパを着ての訓練ですね。

さて、災害用伝言ダイヤル 171番のご案内です。月の始まりの1日の日は、災害用伝言ダイヤル171番の体験利用が可能な日です。 災害が発生すると、被災地への電話が殺到して、つながりにくくなりますよね。そんな時に使う声の伝言板が「災害用伝言ダイヤル」です。電話で伝言を登録しておくと、その番号に電話をかけて 登録した伝言を聞く事ができます。

操作方法は、 まず「171」をダイヤルします。音声が聞こえてきますので、音声案内に従って操作していきます。メッセージは、30秒以内で、48時間保存されます。10件まで登録可能だそうです。

  1. 登録できるのは、被災地の市外局番から始まる固定電話番号に限られます。

どの電話番号に伝言を登録するかは、家族や親戚など、身近なみなさんで 決めておく必要があります。我が家ですと、 自宅の電話番号に決めます。災害用伝言ダイヤルを聴くのは携帯電話でも可能です。

  1.  毎月月の始まりの日、一日の日は体験利用が可能な日です。

私は、万が一の事を考えて、毎月付きのはじめの日1日の日に体験利用をしています。大地震など緊急災害が起きない事を願っていますが、 いつ大規模な地震や緊急災害が起きるかわかりません。万が一の事を考えて、家族で話し合っています。としまるでした

_ 災害用伝言板(web171)

インターネット上で、安否等の情報をテキストで登録・確認できる伝言板です。ご自宅や避難所などにあるパソコンや携帯電話などからインターネット上の伝言板災害用伝言板(web171) https://www.web171.jp/web171app/topRedirect.do;jsessionid=3853646AA0A583F8552E8C3894D617D8.ajp13w1アクセスすることによりご利用いただけます。

災害用伝言板(web171)の操作の流れおよびご利用方法東日本エリアの方http://www.ntt-east.co.jp/saigai/web171s/etsuran.html 西日本エリアの方http://www.ntt-west.co.jp/dengon/web171/howto_1.html です。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

NTT Home Page > 社会環境活動・災害対策 > NTTグループにおける災害対策の取組み > 通信のご利用方法 > NTTグループの災害用伝言サービス > 災害用伝言板(web171) http://www.ntt.co.jp/saitai/web171.htmlです。としまるでした

_ ハピネスブック本町堂

プロジェクトゆうあいは7月に白潟本町商店街にある「NPO法人 まつえ・まちづくり塾」さんのスペース内に、「Hapiness Book 本町堂」をオープンさせました。こちらでは、プロジェクトゆうあいに寄付いただいた古本を販売するのみならず、困難や障がいを抱えた若者たちの作業の場として、プロジェクトゆうあいの情報発信の場としても活用してまいります。また休憩スポットとしても活用いただけますので、みなさま商店街散策がてらお立ち寄りください。「Hapiness Book 本町堂」は、白潟本町郵便局隣り、(旧くろだ人形店跡)にございます。水曜日をのぞく平日、10時から18時まで営業しております。本のお好きな方、ぜひ一度足をお運びください!

本町堂のロゴの画像。入口をはいってすぐ 両側に本棚がならんだ画像。場所を指し示したグーグルマップの画像など、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

ハピネスブック本町堂-ゆうあいの日々 http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/407です。としまるでした


2014-12-02 インターネット安全教室 12月7日(日) 松江市で開催

_ 松江市メールマガジン だんだんかわら版

松江市メールマガジン だんだんかわら版は月2回発行され松江市の情報がたくさんつまっているメールマガジンです。松江市メールマガジン だんだんかわら版の申込み方法などはhttp://www.city.matsue.shimane.jp/jumin/melmaga/soukan.htmlです。ぜひみなさんも登録されませんか!としまるでした

_ 島根県 : アクセシブルなホームページを目指して

島根県のホームページから、島根県のアクセシブルなホームページを目指しての考え方など詳しく載っています。、島根県の考える「アクセシブルな(誰もが利用できて、しかも使いやすい)ホームページ」づくりについて詳しく書かれています。島根県ホームページに付加している島根県オリジナルの閲覧支援機能なども皆様ご利用ください。島根県ホームページ作成ガイドラインなど読んでいるとすごく嬉しいです。島根県のホームページでは、アクセシビリティに配慮した島根県オリジナルの閲覧支援を提供しておられます。詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県 : アクセシブルなホームページを目指して http://www.pref.shimane.lg.jp/ac.htmlです。としまるでした

_ インターネット安全教室 12月7日(日) 松江市で開催

インターネット安全教室を下記の通り松江市で開催いたします。

日時 平成26年12月7日(日) 午後2時から4時まで会場 松江市市民活動センター 503会議室入場無料

内容独立行政法人情報処理推進機構(IPA)とNPO日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)が、日本各地の共催団体と開催する「インターネット安全教室」。近年、パソコンのウイルス感染、不正アクセス、詐欺行為、プライバシー侵害など、脅威に直面する危険性が増しています。初心者でも安全快適にインターネットを楽しめるよう、これら情報犯罪に対する正しい知識を学習する場が、「インターネット安全教室」です。

対象  家庭や学校からインターネットにアクセスする方    地域でネットワーク・セキュリティ啓発に関わる方    インターネットの一般的なセキュリティーについての講座です。

定員  30人

問合せ 特定非営利活動法人プロジェクトゆうあい 〒690-0888 松江市北堀町35-14電話 0852-32-8645以上です。皆様のご参加お待ちしています。としまるでした


2014-12-03 島根県 : 産業人材無料職業紹介所を開設しています

_ 城北公民館モーニングブックカフェ 開催日:12月10日(水)

本を読みながら、コーヒーを飲むコーヒーを飲みながら、本を読むゆったりとしたひとときを楽しんでください公民館長さんお手製の自家焙煎コーヒー、吉田町のたまごを使ったゆでたまご。パンエブールのパンとともに読書をお楽しみください。

第26回 城北公民館 モーニングブックカフェ開催日:12月10日(水)時間 :09:00〜11:30場所 :城北公民館図書室 みなさまお気軽にお立ち寄りください城北公民館西どなりにあるNPO法人プロジェクトゆうあいから、多数の古書が、この日にあわせて持ち込まれます。コーヒーを飲みながら、読書を楽しんでください。  気にいった本は、1冊100円で購入していただけます。みなさまのお越しをお待ちしていますとしまるでした

_ 島根県 : 産業人材無料職業紹介所を開設しています

島根県では、職をお探しの方と県の「誘致企業(島根県企業立地促進条例により立地計画の認定を受けた企業)」や「しまねものづくり産業活性化プロジェクト企業」などの求人企業とのマッチングをおこなっておられます。職をお探しの方、人材をお探しの事業主の方、ご利用ください。 雇用政策課で相談を行っておられます。電話でもオッケーだそうです。下記のホームページから求職登録もできます。パソコン用登録入力画面(Windows2000、WindowsXP、WindowsVistaを搭載したパソコンでご利用できます。)携帯電話用登録入力画面(携帯電話からご利用できます。)       (QRコードでアクセスすることもできます。)

求人情報一覧求人企業の情報(pdf)を公開しておられ、Pdfファイルをダウンロードできます。詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県:産業人材無料職業紹介所を開設しています http://www.pref.shimane.lg.jp/industry/employ/koyo_syugyo/shokai/muryousyoukai.htmlです。としまるでした


2014-12-04 松江市福祉マップ:松江のバリアフリー情報を掲載した「てくてくウェブ松江」

_ 障がいのある人と共に考える防災ワークショップin島根 12月14日 松江テルサ

障がいのある人と共に考える防災ワークショップin島根を12月14日、JR松江駅前の松江テルサで開催いたします。

障がいのある人と共に考える防災ワークショップin島根日時   平成26年12月14日(日) 13:30〜17:00場所   松江テルサ(松江市朝日町478-18)  電話0852-31-5550

定員   講演:100名  ワークショップ:40名(先着順)※講演 無料 ワークショップ参加500円(資料代)

プログラム13:30〜 講演 「東日本大震災における要援護者支援の実際」青田 由幸 氏 NPO法人さぽーとセンターぴあ 代表理事(福島県南相馬市在住)

14:40〜14:50     休憩

14:50〜 ワークショップ  定員40名(1グループ8名程度)

 主催  「障がいのある人と共に考える防災ワークショップ」実行委員会 協力  障がいを持つ人の防災企画会議後援    松江市/島根県社会福祉協議会/松江市社会福祉協議会

問い合わせ 代表:桑原達治 Tel :0852-32-8645  Fax :0852-28-1116(NPO法人プロジェクトゆうあい内)

チラシ(裏) 障がいのある人と共に考える防災ワークショップ東日本大震災では2万人以上の犠牲者を出す中、「死者の9割が60歳以上」「障がいを持つ人の死亡率が2倍以上」でした。避難中のストレスにより命を落とす「災害関連死の9割が高齢者」であるなど、大規模災害では災害弱者に犠牲が集中しました。更に支援者も被災して、支援に入れない事態にもなりました。ここ山陰でも、過去に大きな地震災害が発生したことなどが記録に残っています。また、最近では鳥取県西部地震が起きており、今後も巨大地震や津波が発生する可能性があります。その際には、火災の発生やライフラインの喪失、液状化、原発事故など、様々な複合災害になる恐れも十分にあります。東日本大震災で被災した福島県の障がいのある人の実体験をお聞きし、被災地での要援護者支援の実際に学びながら、巨大地震等により1人も犠牲者を出さないための家庭、地域、行政、福祉サービス事業所での備えを検証したいと思います。また、地域防災と地域協働を見直す契機となれば幸いです。

青田由幸 特定非営利活動法人さぽーとセンターぴあ代表理事■プロフィール■1954年福島県生まれ。 福島県南相馬市の会計事務所に嘱託勤務。妻、長女、次女(重度障がい者)とともに仙台市在住。震災後は両親の介護のため本人のみ南相馬市在住。2008年5月NPO法人を立ち上げ、障害福祉サービスとして生活介護、就労支援B、活動支援センター、障がい者相談支援の事業を運営している。震災直後、全国の市町村で唯一個人情報開示のもと、南相馬市内に取り残された障がい者の安否確認、生活支援を行った。「社会福祉主事」「ファイナンシャルプランナー」福島県ひまわり会会長(障害児・者の訓練・動作法を推進する親の会)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・12/14 障がいのある人と共に考える防災ワークショップin島根 参加申込書講演 「東日本大震災における要援護者支援の実際」、ワークショップ参加希望の方は、下記にご記入の上、ファックスにてお申し込み下さい。

下記参加希望に○をお願いします。

講演 「東日本大震災における要援護者支援の実際」 参加するワークショップ 参加する「東日本大震災における要援護者支援の実際」、ワークショップどちらも参加する。

氏名

TEL

備考(手話・要約筆記等の情報保障について、その他ご要望)

車いす使用者   名

申し込み締め切り12月7日(日)申込み先   FAX:0852−28−1116お問い合わせ TEL :0852−32−8645 (NPO法人プロジェクトゆうあい内) (担当:桑原)皆様のご参加をお待ちしています。

_ 障がいのある人と共に考える防災ワークショップin鳥取 

日時   平成26年12月13日(土) 13:00〜17:00場所   米子市公会堂( 鳥取県米子市角盤町2丁目61番地)  電話0859-22-3236  定員   講演:100名  ワークショップ:40名(先着順)      講演 無料 ワークショップ参加500円(資料代)

プログラム13:00〜講演 「東日本大震災における要援護者支援の実際」青田 由幸 氏 NPO法人さぽーとセンターぴあ 代表理事(福島県南相馬市在住)

14:40〜ワークショップ  定員40名(1グループ8名程度)

主催  えねみら・とっとり(エネルギーの未来を考える会)共催    NPO法人すてっぷ協力  障がいを持つ人の防災企画会議後援    西部障害者自立支援協議会(予定)/鳥取県/米子市/境港市

          朝日新聞鳥取総局/山陰中央新報社/毎日新聞鳥取支局 

問い合わせ 担当:Tel 080-6173-1318(山中)Fax 0859-34-4012

(裏) 障がいのある人と共に考える防災ワークショップ東日本大震災では2万人以上の犠牲者を出す中、「死者の9割が60歳以上」「障がいを持つ人の死亡率が2倍以上」でした。避難中のストレスにより命を落とす「災害関連死の9割が高齢者」であるなど、大規模災害では災害弱者に犠牲が集中しました。更に支援者も被災して、支援に入れない事態にもなりました。ここ山陰でも、過去に大きな地震災害が発生したことなどが記録に残っています。また、最近では鳥取県西部地震が起きており、今後も巨大地震や津波が発生する可能性があります。その際には、火災の発生やライフラインの喪失、液状化、原発事故など、様々な複合災害になる恐れも十分にあります。東日本大震災で被災した福島県の障がいを持つ人の実体験をお聞きし、被災地での要援護者支援の実際に学びながら、巨大地震等により1人も犠牲者を出さないための家庭、地域、行政、福祉サービス事業所での備えを検証したいと思います。また、地域防災と地域協働を見直す契機となれば幸いです。

青田由幸 特定非営利活動法人さぽーとセンターぴあ代表理事■プロフィール■1954年福島県生まれ。 福島県南相馬市の会計事務所に嘱託勤務。妻、長女、次女(重度障がい者)とともに仙台市在住。震災後は両親の介護のため本人のみ南相馬市在住。2008年5月NPO法人を立ち上げ、障害福祉サービスとして生活介護、就労支援B、活動支援センター、障がい者相談支援の事業を運営している。震災直後、全国の市町村で唯一個人情報開示のもと、南相馬市内に取り残された障害者の安否確認、生活支援を行った。「社会福祉主事」「ファイナンシャルプランナー」福島県ひまわり会会長(障害児・者の訓練・動作法を推進する親の会)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

12/13 障がいのある人と共に考える防災ワークショップin鳥取 参加申込書ファックスにてお申し込み下さい。氏名 TEL 備考(手話・要約筆記等の情報保障について、その他ご要望)

車いす使用者   名申し込み締め切り12月7日(日)申込み先       FAX:0859−34−4012お問い合わせ       Tel:080−6173−1318(担当:山中)  以上です。 皆様のご参加お待ちしています。皆様のお越しをお待ちしています。としまるでした

_ 松江市福祉マップ:松江のバリアフリー情報を掲載した「てくてくウェブ松江」

新たに追加した機能は四つあります。

○1 視覚障害者の歩行というメニューを追加。視覚障害者の歩行というページには、四つのメニューを用意しました。

1. jr松江駅から松江市内の主要施設までの行き方を、文章で表現しました。てくてくガイド。紹介している施設の最寄りバス停のバス時刻も掲載しました。2. 松江中心部の観光スポットを回るバス レークラインの主要バス停時刻を用意しました。3. iphone用歩行支援アプリ「てくてくナビ」の紹介とアプリのダウンロードページもリンクしています。4. 視覚障害者の支援者のために、音響信号機などの視覚障害者の歩行支援設備がある場所を、松江の地図上に表示できるページなど使いやすくしています。

○2 松江市内のバス停ごとのバス時刻、バス路線の情報が使いやすくなりました。ノーステップバスの時刻表を掲載したページへのリンクもあります。

○3 松江市の地図から、行きたい施設までのルート上にある車いすトイレ、授乳室を検索できる「施設検索」が、さらに使いやすくなりました。近くにあるaed、避難所も検索できますので、防災にも役立ちます。また、今回からまち歩き観光ルートも検索できるようになりました。お団子屋さんに行きたいとき、夕日スポットを探したいときに便利です。

○4 バリアフリー経路検索をメニューに追加しました。松江市の地図上に車いすの方、ベビーカーを押している方、足の不自由な方が勾配のきつい道を避けて歩けるようにルートを表示します。障害のある方だけでなく、お子様連れの方、観光に来られた方もご活用ください。

車いす対応のトイレ、階段昇降機、災害時の避難場所など、松江市内のバリアフリー情報を分かりやすく提供するウェブ用マップ「てくてくウェブ松江」がリニューアルオープンしました。赤ちゃんのための授乳室、AED(自動体外式除細動器)などの情報をとても便利に仕えます。

iPhoneなど、スマートフォンでもご利用可能です。外出時など、GPS機能を活用し、簡単に最寄りの施設を探すことができます。また、市内路線バスに関するデータバスのアイコンをクリックすると、バス会社の時刻表ページを参照いただけます。みなさま、とても便利な「てくてくウェブ松江」をぜひご利用ください。

松江てくてくウェブトップページ http://www.tekuteku-matsue.com/です。としまるでした


2014-12-05 アランドロンのアラン君

_ アランドロンのアラン君

11月17日から日本盲導犬協会島根あさひ訓練センターで新しい盲導犬との共同訓練を受けて、昨日12月4日に盲導犬として認定いただきました。3頭目の盲導犬のノア君は10歳を迎え退役しました。現在退役犬のボランティアさんのご家庭で幸せにくらしています。

パートナーのご紹介新しい盲導犬の名前はアラン君。アラン ドロンのアラン君でとっても男前です。ラブラドールリトリバーで色はイエローですが白色だそうです。一緒にいると楽しくなる子で元気も良くとてもかわいらしい子です。みなさま今後ともアラン君宜しくお願いします。訓練士さんからブログやフェースブックに写真を載せたいことお聞きしましたら、オッケーですよ!いただきましたので、落ち着きましたら写真も載せてゆきたいと思っています。今猫のムサシ君と同じ部屋で一緒ナ方向を向いて寝ています。さ!そろそろ外に出かけて来ます。としまるでした


2014-12-08 パピネス雪景色|日本盲導犬協会

_ Rubyプログラミング少年団 松江市

「Ruby(ルビー)」は、私たち人間がコンピュータにやってほしいことを表現するための言葉です。その「Ruby(ルビー)」を使って、青少年がプログラムを作るよろこびを体験する「Ruby(ルビー)プログラミング少年団!はじめての方や、コンピュータが苦手な方でも大丈夫♪簡単なゲームを作りながらプログラミングを体験します。小学生でもRuby(ルビー)を使ってプログラムを作れるようにしたものがスモウルビー(Smalruby)です♪スモウルビーは、島根県松江市を中心に活動しているRuby(ルビー)プログラミング少年団が作っています。

Ruby(ルビー)プログラミング少年団は、「一人でも多くの青少年にプログラミングの喜びを!」「プログラミングを通じて青少年とネット社会との関わり方を考える組織を地域社会の中に!」を掲げて活動している青少年のための任意団体です。将来は、スポーツ少年団のようなものを作りたいと考えています。

主な活動場所:島根県松江市下記のホームページから活動日などの情報やメールアドレスの登録ができます。メールアドレスを登録いただきますと、プログラミング少年団の活動開始時に活動内容、会場、料金などの連絡が届きます。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

Rubyプログラミング少年団 http://smalruby.jp/です。としまるでした

_ 島根県警察本部:島根県警察映像ライブラリー

【警察本部】動画「みこぴーくんの安全安心ニュース」が掲載されました。

島根県警察が作成した、県民の皆様が安全で安心して暮らせるために役立つ映像や、警察活動の映像を紹介しておられます。このページの動画はYouTube島根県公式チャンネル「しまねっこCH」に掲載しておられます。ご家族で見られるのもよいでしょう。詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県警察本部:島根県警察映像ライブラリー http://www.pref.shimane.lg.jp/police/movie.htmlです。としまるでした

_ プロジェクトゆうあい10年の軌跡「どこでもてくてく」

プロジェクトゆうあい10年の軌跡「どこでもてくてく」という冊子を今年の9月に発行しましたが、そのpdf版、デイジー版ができました。どなたでもご覧いただくことができます。

プロジェクトゆうあい公式HP | どこでもてくてく-プロジェクトゆうあい10周年の軌跡 http://www.project-ui.com/dokodemotekuteku.htmlです。としまるでした

_ パピネス雪景色|日本盲導犬協会

11月17日から11月29日まで日本盲導犬協会島根あさひ訓練センター(パピネス)で協働訓練を受けていました。天気の良い日が続いていました。12月1日から松江市に帰って地元で協働訓練をおこない、4日からアラン君が私のパートナーにきまり、街を一緒に歩いているところです。先週は寒波到来で雨が良く降り雪に変わりました。浜田市旭町は雪景色ですね。

日本盲導犬協会のブログの日記に島根パピネスの事がかかれていました。みなさん雪かきなどがんばってくださいね。雪景色の中で犬は元気いっぱいみたいですね! (^ヮ^)写真などのっています。

パピネス雪景色|日本盲導犬協会 http://ameblo.jp/jgda-guidedog/entry-11960843582.htmlです。としまるでした


2014-12-09 rakuni.net 楽にネット)』

_ 点字が学べるEラーニングシステム「ひとりで学べるたのしい点字」

小学校や中学校など、総合的学習にとても参考になるサイトをご紹介します。「ひとりで学べるたのしい点字」は、小学校高学年をターゲットとし、インターネットを利用して、アニメーションや動画、ゲームなどによって点字の基礎から学べるシステムです。サイトでは、盲導犬、ユニバーサルデザイン、点字図書館、私たちの身の回りにある点字を紹介するなど、視覚障害者理解につながる多彩な情報が載っていますので是非総合的な授業などでご利用いただければと思います。

点字が学べるEラーニングシステム「ひとりで学べるたのしい点字」のホームページアドレスはhttp://www.tenji-naiiv.net/です。パソコンで楽しく点字の勉強ができる「ひとりで学べる楽しい点字」は小学校高学年の子供さんむけに作られたものですが、大人のかたでも十分楽しめる物です。としまるでした

_ えみスマイル2014年11月号 スクリーンリーダー PC-Talkerのカーソル文字の読み方編を動画でご紹介

ユーチューブを利用した番組(えみスマイル)2014年11月号が完成しました。今回は、高知システム開発のスクリーンリーダー(画面読み上げソフト)PC-Talkerの使い方編、カーソル文字の読み方を設定する方法です。文章を編集するときに役に立ちます。下のホームページを開くと、動画が再生されます。

えみスマイル! 2014年11月号「PCトーカーの使い方 その7」 - YouTube http://www.youtube.com/watch?v=MC6bDhcRfus&feature=youtu.beです。

次回は来年1月10日ごろに配信予定です。今までに制作された、えみスマイルの動画は、プロジェクトゆうあい公式HP | えみスマイルを見てください。アドレスは http://www.project-ui.com/contents/emisumairu.htmlです。としまるでした

_ rakuni.net 楽にネット)』

日本ライトハウスでは目の見えない人・見えにくい人が、アマゾンや楽天でより楽に買い物できるようになるサイトを開発され、一般公開されました。 ぜひ皆様一度使ってみてくださいとの事です。※このサイトは営利目的ではありません。このサイトを通じて商品を購入した際に得られる広告収入は主に開発・維持費に充てており、さらに、広告収入の一割は、目の見えない方・見えにくい方を支援するNPO法人・社会福祉団体への寄付に充てられます。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

rakuni.net 楽にネット。目の見えない方・見えにくい方のオンラインショッピングをサポート http://rakuni.net/です。としまるでした


2014-12-10 働きたい障害者の方も 障害者を雇用したい事業主の方も ご利用ください 障害者雇用の支援メニュー:政府広報オンライン

_ 松江市福祉マップ:松江のバリアフリー情報を掲載した「てくてくウェブ松江」 ご利用ください

新たに追加した機能は四つあります。

○1 視覚障害者の歩行というメニューを追加。視覚障害者の歩行というページには、四つのメニューを用意しました。

1. jr松江駅から松江市内の主要施設までの行き方を、文章で表現しました。てくてくガイド。紹介している施設の最寄りバス停のバス時刻も掲載しました。2. 松江中心部の観光スポットを回るバス レークラインの主要バス停時刻を用意しました。3. iphone用歩行支援アプリ「てくてくナビ」の紹介とアプリのダウンロードページもリンクしています。4. 視覚障害者の支援者のために、音響信号機などの視覚障害者の歩行支援設備がある場所を、松江の地図上に表示できるページなど使いやすくしています。

○2 松江市内のバス停ごとのバス時刻、バス路線の情報が使いやすくなりました。ノーステップバスの時刻表を掲載したページへのリンクもあります。

○3 松江市の地図から、行きたい施設までのルート上にある車いすトイレ、授乳室を検索できる「施設検索」が、さらに使いやすくなりました。近くにあるaed、避難所も検索できますので、防災にも役立ちます。また、今回からまち歩き観光ルートも検索できるようになりました。お団子屋さんに行きたいとき、夕日スポットを探したいときに便利です。

○4 バリアフリー経路検索をメニューに追加しました。松江市の地図上に車いすの方、ベビーカーを押している方、足の不自由な方が勾配のきつい道を避けて歩けるようにルートを表示します。障害のある方だけでなく、お子様連れの方、観光に来られた方もご活用ください。

車いす対応のトイレ、階段昇降機、災害時の避難場所など、松江市内のバリアフリー情報を分かりやすく提供するウェブ用マップ「てくてくウェブ松江」がリニューアルオープンしました。赤ちゃんのための授乳室、AED(自動体外式除細動器)などの情報をとても便利に仕えます。

iPhoneなど、スマートフォンでもご利用可能です。外出時など、GPS機能を活用し、簡単に最寄りの施設を探すことができます。また、市内路線バスに関するデータバスのアイコンをクリックすると、バス会社の時刻表ページを参照いただけます。みなさま、とても便利な「てくてくウェブ松江」をぜひご利用ください。

松江てくてくウェブトップページ http://www.tekuteku-matsue.com/です。としまるでした

_ 「小泉八雲をよむ」感想文、作詞・詩【作品募集中】

松江市では小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)の功績を讃え、八雲の作品を対象とする感想文、作詞・詩の募集を行っておられます。

応募締切        第2次募集⇒平成27年1月30日(金)募集要項・応募用紙など下記の松江市のホームページに載っていますので、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

松江市ホームページ : 小泉八雲をよむ http://www1.city.matsue.shimane.jp/k-b-k/bunka/bunka/herun/yomu/yomu.htmlです。としまるでした

_ 働きたい障害者の方も 障害者を雇用したい事業主の方も ご利用ください 障害者雇用の支援メニュー:政府広報オンライン

政府広報オンラインを見ています。就労を希望する障害者への支援、障害者雇用に取り組む事業者への支援、障害者雇用の取組例(1)、障害者雇用の取組例(2)など、見ているとすごく参考になりますのでご紹介します。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

働きたい障害者の方も 障害者を雇用したい事業主の方も ご利用ください 障害者雇用の支援メニュー:政府広報オンライン http://www.gov-online.go.jp/useful/article/201409/2.htmlです。としまるでした


2014-12-11 小泉八雲没後110年記念 ヘルンと家族 松江市小泉八雲記念館

_ 島根県 (環境政策課)県内イベントで楽しくリユース食器を使うためのキャッチコピーを募集中!!

島根県では、イベントで主流に使われている使い捨て容器に替えてリユース食器(※)を使う取り組みを進めておられます。県内のイベントでどんどんリユース食器を使うためのキャッチコピー(標語)を募集しておられます。

(※)リユース食器とは1回使うだけでごみになる使い捨て容器(紙コップ、紙皿、発砲スチロール製丼等)の替わりに使用する繰り返し洗って再使用(リユース)する皿・丼・カップ・お箸類の総称で、使い捨てのライフスタイルを見直し、ものを大切に使う心を伝えるリユースの代表的な取り組みです。1.応募規定(1)「県内イベントでリユース食器を使う」(コンセプト)をイメージするような作品を御応募ください。(2)20文字以内(記号も1文字(3)語呂がいいもの(4)漢字、ひらがな、カタカナ、アルファベットが混在しても構いません。

2.応募資格島根県在住の方なら、どなたでも応募できます。

3.応募点数1人1点です。

4.最優秀作品の取り扱い採用作品はリユース食器の普及啓発を進めるため、島根県等が新聞、ホームページ等の広報で活用します。

5.賞最優秀賞及び優秀賞作品に、次のとおり副賞を授与します。・最優秀賞・・1点2万円相当の県産品・優秀賞・・・2点5千円相当の県産品※ただし、同一のキャッチコピーに複数の応募があった場合は抽選とします。

6.締切平成26年12月25日(木)※当日消印有効

募集のちらしやチラシの裏の応募用紙などページからダウンロードできます。応募方法や応募先・問い合わせ先なども下記島根県のページに詳しく書かれています。詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県:リユース食器キャッチコピー 環境政策課】県内イベントで楽しくリユース食器を使うためのキャッチコピーを募集中!!http://www.pref.shimane.lg.jp/environment/kankyo/kankyo/junkan/reuse-catchcopy.htmlです。としまるでした

_ 小泉八雲没後110年記念 ヘルンと家族 松江市小泉八雲記念館

今年は小泉八雲没後110年にあたります。 小泉八雲記念館では下記日程で企画展2014「ヘルンと家族」を開催しておられます。  小泉八雲の妻セツや子どもたちが書き残した思い出を元に、八雲の知られざる姿を探ります。子どもたちの父への愛情やエピソード、家族の暮らしなどを小泉家・稲垣家所蔵の写真とともに紹介しておられます。作家としてではなく人間・小泉八雲を感じていただければとのことです。

期間:平成27年3月29日まで会場:小泉八雲記念館企画展示室詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

新着情報 松江ツーリズム|松江城|小泉八雲記念館|武家屋敷|ぶらっと松江観光案内所 http://www.matsue-tourism.or.jp/cgi-bin/rus7/new/view.cgi?d=65です。としまるでした


2014-12-12 松江武者行列参加者募集

_ 島根県警察本部:みこぴーくんの安全安心まんが

 県民が安全で安心に暮らすことが出来る地域社会の実現に資する情報を、より分かりやすく県民にお知らせするため、県警シンボルマスコット「みこぴーくん」を主人公とした4コマまんが「みこぴーくんの安全安心まんが」を作製されました。 作者は、安来市出身の漫画家柏屋コッコさんです。毎週順次登載していかれます。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

島根県警察本部:みこぴーくんの安全安心まんが http://www.pref.shimane.lg.jp/police/keimu/kouhou/2606_manga.htmlです。としまるでした

_ どこでもバスマップすごろく「しまねっこ電鉄」 ニコニコ動画にPRアニメ動画を発見!

女の子とカエルくんがすごく丁寧に解説してくれています。制作してくださった「無駄尾P さん」大感謝です。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

【卓M@s×ゆるキャラ】 「しまねっこ電鉄」で遊ぼう!(前編) ‐ ニコニコ動画:GINZA http://www.nicovideo.jp/watch/sm24766895です。としまるでした

_ 松江武者行列参加者募集

松江武者行列は、松江開府の祖堀尾吉晴公とその一行が松江城に入城する様子を再現した行列です。天神ロータリー、松江城周辺を練り歩きます。

松江武者行列2015の参加者を募集しています。

開催日平成27年4月4日(土) ※雨天時は「島根県民会館大ホール」内にて開催

締切平成26年12月25日(木)

練習日について当日までに合計4回の演舞練習会を開催します。

練習会日程 (予定) 2月15日(日)/3月8日(日)/3月22(日)/4月3日(金)(行列前日)

お問い合わせ先一般社団法人 松江観光協会〒 690-0874 島根県松江市中原町 19 番地TEL. 0852-27-5843詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

参加者募集 - 松江 武者行列 http://www.musha-gyoretsu.jp/entry/index.htmlです。としまるでした


2014-12-13 プラバ・イルミネーション2014 オルガンコンサート 「クリスマスの贈りもの Special」12月20日(土)

_ 「プラバ・イルミネーション2014」の開催

松江市総合文化センター・プラバホールでは、12月1日(月)〜25日(木)まで「輝く未来へ!」をテーマに約3万級のライトがツリー、アーチ、樹木を彩ります。点灯時間は午後5時から午後9時までとなっています。この期間中、冬を彩る美しい光のもとで様々なイベントが開催されます。併せて鑑賞されてはいかがでしょうか?

★15日(月)午後7時開演(ホワイ)・・・Sugar Craft Live(入場無料:先着順)出演:Sugar Craft 

★20日(土)午後3時開演(大ホール)オルガンコンサート〜クリスマスの贈り物Special〜出演:山口綾規・米山麻美 一般:千円・高校生以下無料

★21日(日)午後5時開演(大ホール) 松江ユース・クワイア・イルミネーション・コンサート(入場無料:先着順)出演:松江市内中学校・高等学校合唱部

★22日(月)午後7時開演(ホワイエ) Neutrino Live(入場無料:先着順) 出演:アカペラグループ「Neutrino」

★25日(木)午後6時30分開演(大ホール)ワンダフル・クリスマスタイムinプラバホール(入場無料:先着順)出演:ハチャトリアン楽団他

問い合わせ先松江市総合文化センタープラバホール松江市西津田6−5−44tel:0852−27−6000fax:0852−26−0094Email:plover@web-sanin.co.jp

主催松江市・松江市教育委員会・NPO法人松江音楽協会以上です。としまるでした

_ プラバ・イルミネーション2014 オルガンコンサート 「クリスマスの贈りもの Special」 12月20日(土)

プラバホール様から視覚障がい者の方へと曲目の解説文書をメールでいただきました。メーリングリストに投稿後申込みされたかたもおられますし、わかりやすい開設に感謝メールもいただきました。 有り難うございます。

プラバ・イルミネーション2014オルガンコンサート 「クリスマスの贈りもの Special」

2014年12月20日(土)15時開演 プラバホール

入場料:一般1000円 高校生以下無料(要整理券)全席自由未就学児は入場できません。おや子室か託児をご利用ください。但し、託児は12月13日までにプラバホールにご予約ください。(託児:2歳児〜小学2年生まで。無料)

問合せ先:松江市総合文化センタープラバホール0852-27-6000

プログラムモーツァルト:アイネ・クライネ・ナハトムジーク ト長調K. 525第1楽章バッハ:前奏曲とフーガ ハ長調 BWV 547バッハ:小フーガ ト短調 BWV 578デュリュフレ:ソワソン大聖堂のカリヨンの主題によるフーガ Op. 12ヴィエルヌ:ウェストミンスターの鐘

休憩

山口綾規編曲:クリスマス・メドレーホリンズ:クリスマスの子守歌ロペス:Let It Go 〜ありのままで〜(連弾)ビゼー:カルメン幻想曲(連弾)

オルガン・ソロ 山口綾規(やまぐちりょうき)オルガン連弾:米山麻美(よねやままみ)

曲目解説 …山口綾規モーツァルト:アイネ・クライネ・ナハトムジーク ト長調 第1楽章/「トルコ行進曲」などと並んで、モーツァルトの作品で特に有名な曲のひとつです。そもそも弦楽アンサンブルで演奏されるこの曲を、本日はオルガンで演奏します。タイトルを訳すと「ささやかな夜の音楽」ですが、とても爽やかで活き活きとした曲調なので、コンサートの始まりのご挨拶がわりに演奏いたします。

バッハ:前奏曲とフーガ ハ長調/クリスマスの讃美歌を元にした、バッハの他の作品と同じフレーズが用いられていることから、この時期に好んで演奏されるオルガン曲のひとつです。ドレミ・ミファソ・ソラシドと、音階をかけ上がるテーマが縦横無尽に駆けめぐる前奏曲は、舞曲風で晴れやかな印象。そして荘厳なフーガが続きます。曲の経過とともに音楽の推進力が高まり頂点に達した頃、そのエネルギーは大きなクリスマスの喜びへと昇華されます。この音楽ホールいっぱいに広がる豊かな響きをお楽しみください。

バッハ:小フーガ ト短調/中学音楽の鑑賞の時間にバッハの「小フーガ」や「トッカータとフーガ」でオルガンの音色に感銘を受けた方もいらっしゃるのではないでしょうか。私もそのひとりで、いつか弾いてみたいと思ったのもその時でした。「小フーガ」は、オルガンによりまた演奏者により選ぶ音色がずいぶん異なるため、聴き比べるのも興味深いところです。

デュリュフレ:ソワソン大聖堂のカリヨンの主題によるフーガ/デュリュフレが作ったオルガン曲は数えるほどしかありませんが、そのどれもが現代のオルガニストの重要なレパートリーとなっています。パリの北東に位置する都市ソワソンの大聖堂の鐘のメロディをモティーフに作られました。クラシックの作品としてはどちらかというと新しい時代のものなので、決して広く知られてはいませんが、とてもわかりやすく、美しく、そしてオルガンにとても合っている曲調なので、ぜひご紹介かたがた演奏してみたいと思いました。

ヴィエルヌ:ウェストミンスターの鐘/前曲に続いて鐘の音で、クリスマスを祝います。フランスの作曲家・オルガニスト、ヴィエルヌは数々のオルガン曲を残しました。その中でも非常に有名な曲です。曲のいたるところに、イギリスの国会議事堂「ビッグ・ベン」の鐘の音(いわゆる、日本の学校のチャイムのメロディ)が盛り込まれていますので、ひとつひとつ発見しながら聴くと楽しいと思います。

山口綾規編曲:クリスマス・メドレー/クリスマス・ソングには、数々の名曲があり、聴きたい曲、弾きたい曲に事欠きません。今回は、私のお気に入りの曲をメドレーに仕立てます。あれもこれもと欲は強まるばかり…実はこのプログラムの原稿を書いている時点で、まだ最終決定できずにおります。曲の変化はもちろんのこと、ここプラバホールのオルガンの音色を活かして、さまざまな表情もお楽しみいただけるよう最善を尽くします。(使用予定曲:ウィンター・ワンダーランド、きよしこの夜、ひいらぎかざろう、アイ・ワンダー・アズ・アイ・ワンダー、サンタが街へやってくる、神の御子は今宵しも)

ホリンズ: クリスマスの子守歌/ホリンズは、スコットランドのオルガニスト、作曲家。生まれながらにして目が不自由だった彼は、欧米各国に及ぶ数多くの演奏活動のほか、母校である盲学校の音楽教育にも尽力しました。原題にみられる”cradle”は「ゆりかご」の意。低音の動きに耳を傾けると、ゆりかごを連想させる優しいゆらぎが感じられます。中盤からは、主旋律に加えて、讃美歌「神の御子は今宵しも」の旋律が重なります。

ロペス:Let It Go 〜ありのままで〜/ディズニー映画『アナと雪の女王』のテーマ曲です。今年、特に上半期は、この曲を耳にしない日はなかったほどですね。映画をご覧になられた方もたくさんいらっしゃると思います。小さいお子さんでも軽々と歌い通せたりするから、その人気に驚くばかりです。「レリゴー現象」という言葉をも生み出したとか。「アナ雪」のテーマを、本日は松江プラバホールのオルガニスト米山麻美さんとオルガン連弾でカラフルに演奏します。

ビゼー:カルメン幻想曲/世界中で愛され、上演され続けているオペラ『カルメン』より、特に有名な曲をメドレーでお届けします。私は普段、独りで弾いていますが、せっかくの機会ですから、この曲も連弾に仕立ててみました。演奏する手も増えて、豪華になるばかりでなく、楽しさも倍増です。皆さんがご存じの曲が満載。しかもどれを取っても名曲。作曲家ビゼーの素晴らしさを再認識するのでした。

プロフィールやまぐち りょうき/早稲田大学政治経済学部経済学科卒業。東京芸術大学音楽学部別科オルガン専修を経て、同大学大学院修士課程音楽研究科(オルガン)を修了。これまでにパイプオルガンを大槻由美子、ブライアン・アシュレー、廣野嗣雄の各氏に師事。東京を中心に、アメリカ、中国、マレーシアなど、国内外で積極的に演奏活動を続けている。例年開催しているリサイタル「オルガン・エンターテインメント」では、クラシックからジャズ、ポピュラーまで、ジャンルの垣根を超えた多彩なレパートリー、そして無声映画の伴奏に至るまで、盛りだくさんのプログラムで持ち味を最大限に発揮している。後進の指導はもとより、クイーンズスクエア横浜のクリスマス・イルミネーションの音楽制作を務めるなど、活動のフィールドは極めて広い。日本オルガニスト協会会員。全日本ピアノ指導者協会(PTNAピティナ)正会員。昭和音楽大学講師。

よねやま まみ/エリザベト音楽大学宗教音楽学コースを経て、同大学パイプオルガンコースを卒業。オルガンを広沢嗣人、チェンバロを光井安子に師事。1986年、卒業と同時に松江プラバホール専属オルガニストに着任し、公共ホール初のオルガニストとしてゼロからコンサート及びセミナー等の企画と演奏を始める。同時に、国内外のアカデミーにも積極的に参加して研鑽を続け、1998年にはボストン・ニューイングランド音楽院コンティニュイング・エデュケーションクラスに在籍し、林佑子氏に学ぶ。帰国後、横浜みなとみらいホールをはじめ、各ホール、教会のコンサートに出演。松江では地元アーティストとのコラボレーション、若手音楽家の紹介、異業種サポーターによる空間演出、五感を使ったこどものためのワークショップ、0歳から入れるコンサートなど、型にとらわれない多方面からの音楽空間づくりを発信し続けている。また、プラバホールをはじめ各地のオルガン講座や教会において、後進の育成にも力を注いでいる。日本オルガニスト協会、日本オルガン研究会会員。以上です。としまるでした


2014-12-14 三河屋カタログデイジー版

_ CHRISTMAS SPECIAL DAY  今年も来たぞ テルサのクリスマス 12月23日(火) 

松江テルサのクリスマスイベントが開催されます。大人から子どもまで・・・・・テルサが贈るクリスマスプレゼント

イベント内容】★ステージイベント  10:30〜松江市立中央幼稚園11:00〜よしととひうた12:00〜ミニライブ14:00〜BOBCATダンススクール15:00〜オーシャンバルーンショー

★イルミネーションステージ17:0〜20:30 門脇大樹/中村ヒロキ/cherish/藤本たから/kotonoha/arji

★参加型イベント10:00〜16:00 まつぼっくりツリーを作ろう!!10:00〜16:00 RiBiネイル(無料)・・松江理容美容学校10:00〜16:00 ゲーム・キッズスペース(親子で参加のゲームブース)

★飲食ブース・・・クリスマス屋台村≪恒例のイルミネーションを観ながらの飲食ブース≫昼夜をとおして営業

日時2014年12月23日(火曜日) 昼の部:10時〜16時  夜の部:17時〜20時30分

会場松江テルサ

問い合わせ先松江勤労者総合福祉センター(松江テルサ)事務局 ?:0852−31−5550〒690−0003 松江市朝日町478−18(JR松江駅前)

主催松江テルサ事務局以上です。としまるでした

_ 三河屋カタログデイジー版

ごようきき三河屋とは、モルツウェル株式会社が主体となっている共同受注・共同配送による買い物弱者支援サービスで、松江市にお住まいの方が対象です。カタログに掲載されている商品を電話で注文すると、商品の代金と、配達料1回あたり300円(税別)のご負担で、最短でその日のうちに商品をお届けいたします。生鮮食品、日用品などの買い物については、スーパーのみしまやから商品を取りそろえています。また、障子の張り替え、エアコンのお掃除などカタログに掲載されているサービスについても、ご注文することができます。

※視覚障がいのある方にも、本サービスをご活用いただけるよう、三河屋カタログのデイジー版を作成しました。三河屋カタログデイジー版では、合成音声でごようきき三河屋の利用方法、商品名、サービス名と内容を読み上げます。ご利用を希望される方は、プロジェクトゆうあいまでお問い合わせください。三河屋カタログデイジー版が入ったcdを、無料で郵送いたします。※三河屋カタログデイジー版の再生には、デイジー再生専用再生機またはデイジー再生専用ソフトの入ったパソコンが必要です。

お問い合わせ先:NPO法人プロジェクトゆうあい担当 渡部栄子電話:0852-32-8645です。みなさまご活用ください。としまるでした


2014-12-15 身体障害者補助犬ユーザーの受け入れを円滑にするために!医療機関向け受け入れマニュアル〜医療機関に考慮していただきたいこと|厚生労働省

_ 厚生労働省 全国の身体障がい者補助犬の実働頭数 平成26年12月1日現在)

厚生労働省のホームページで全国の活躍している身体障がい者補助犬(盲導犬・聴導犬・介助犬)の都道府県別頭数が解ります。

補助犬別実働頭数(H26.12.1現在)盲導犬:1,010頭 介助犬:72頭 聴導犬:54頭

※毎月の月初日における実働頭数が掲載されています。※盲導犬の実働頭数は 毎年1度、3月末の調査です。詳しい内容は下記ホームページから詳細な内容をお読みください。

補助犬の実働頭数―ほじょ犬|厚生労働省のホームページをご紹介します。http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/syakai/hojyoken/html/b04.htmlです。みなさん、ご参考にしてください。としまるでした

_ 身体障害者補助犬ユーザーの受け入れを円滑にするために!医療機関向け受け入れマニュアル〜医療機関に考慮していただきたいこと|厚生労働省

厚生労働省作成の医療機関向け受け入れマニュアルが、2013年6月28日に厚生労働省のホームページにアップされました。身体障害者補助犬ユーザーの受け入れを円滑にするために〜医療機関に考慮していただきたいこと|厚生労働省 ホームページからPDFファイルとテキストでそれぞれダウンロードができます。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

身体障害者補助犬ユーザーの受け入れを円滑にするために〜医療機関に考慮していただきたいこと|厚生労働省 http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/syakai/hojyoken/html/a08.htmlです。としまるでした


2014-12-16 島根県:難病の新しい医療費助成制度について

_ どこでもバスブック(松江)2014年版

どこでもバスブックは、松江市内のバスの時刻表が1冊で解る冊子で、松江市内のバスを利用されるかたからも高い評価をいただいています。どこでもバスブックは小さくて持ち運びにとっても便利です。ポケットサイズです。今回の特集は「縁結びスポットを巡る」です。松江市内のキヨスク、今井書店各店舗、千鳥書房。みしまやでは各店舗の古本棚で販売しております。ハンドバッグにも入るa6サイズで、持ち運びもしやすくなっていますので、バスを利用される方はご活用ください。これまでどおり250円で販売です。消費税のアップは据え置きです!としまるでした

_ 島根県:難病の新しい医療費助成制度について

島根県のホームページに難病の新しい医療費助成制度について書かれています。

平成26年5月30日に「難病の患者に対する医療等に関する法律」が公布され、難病の患者に対する医療等に関する法律が平成27年1月1日から施行されることに伴い、これまでの難病の医療費助成制度が大幅に変更されます。現行制度からの主な改正点】、医療機関を対象とした新しい医療費助成制度の説明会について、新しい医療費助成制度における患者の自己負担額について、申請等の相談・受付窓口、お問い合わせ先など詳しい内容は下記、島根県のページから詳しい内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県:難病の新しい医療費助成制度について http://www.pref.shimane.lg.jp/life/kenko/kenko/nanbyo/nanbyoujosei.htmlです。としまるでした


2014-12-17 視覚障がい者てくてくガイド(松江市内で、文章によるバス、歩行情報の提供)

_ 松江おちらとあるき「松江まちあるき」!松江の四季をあるいて楽しむ

古くからの商家、寺社、路地裏など、松江の地域の歴史や人々の暮らしぶりを直接体験いただけます。参加料など下記ページをご参照ください。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

松江おちらとあるき | 島根県松江市観光公式サイト http://www.kankou-matsue.jp/machiaruki/です。としまるでした

_ (じんりき)けん引式車いす補助装置

(じんりき)けん引式車いす補助装置は、車いすに「じんりき」をとりつけて人力車のように引っ張りながら動かす装置です。引っ張ると、少ない力でも移動できるものです。「じんりき」を付けて引っ張る人が持ち上げると人力車のようになり、車いすの前輪部分は持ち上がり。車いすの後輪部分だけで動く事になり、段差などもスムーズに乗り越えられます。緊急時に、車いすの方の避難を助ける補助具として、車いす緊急避難補助装置として注目されています。プロジェクトゆうあいでは、(じんりき)けん引式車いす補助装置の取り扱いをしています。ご興味のあります皆様ぜひお問い合わせください。

電話でのお問い合わせ 0852-32-8645ファクシミリでのお問い合わせ FAX:0852-28-1116 メールからのお問い合わせ info@project-ui.com です。(じんりき)につきまして、下記ホームページから詳細な内容をお読みください。

(じんりき)|けん引式車いす補助装置 http://www.jinriki.asia/です。としまるでした

_ 視覚障がい者てくてくガイド(松江市内で、文章によるバス、歩行情報の提供)

視覚障がい者用に、松江市内の主な施設を文章で案内するサイト「視覚障がい者てくてくガイド」の運用が始まりました。視覚障がい者てくてくガイドはまつえのまちのバリアフリー・生活・バス情報-てくてくウェブ松江http://www.tekuteku-matsue.com/から(視覚障がい者の歩行)のリンクの中にあります。

直接は、視覚障がい者の歩行 | まつえのまちのバリアフリー・生活・バス情報-てくてくウェブ松江 http://www.tekuteku-matsue.com/hokou_info.htmlです。

視覚障がい者てくてくガイド (文章によるバス・歩行移動情報の提供)松江駅から主要施設までの行き方(路線バスと歩行)を詳細な文章によってご案内をします。視覚障がい者自身が、音声読み上げソフトの入ったパソコンや、音声読み上げのできる携帯端末を用いて、その文章を聞くことで、歩行を支援します。文章の作成にあたっては、視覚障がい者が実際に現地を歩行した情報を盛り込んでいます。施設と施設の間の経路は、行きと帰りの両方を紹介しているほか、歩きのみの場合、バスを併用する場合のふたつに分けて、紹介しています。

バスを使うルートに関しては、バス停ごとの時刻表(テキストに再編集)をリンク先に紹介しています。文章の情報は一年に一度更新していく予定です。

レイクラインバスの主要バス停時刻松江中心部の観光スポットをめぐり約1時間で一周する観光ループバス「レイクラインバス」の主要バス停の時刻表をテキストで紹介します。視覚障がいの方も、音声読み上げのできるパソコン、携帯端末から情報を得ることができます。

てくてくナビ (iPhone版 視覚障がい者歩行支援アプリ)視覚障がい者向けの歩行移動支援アプリ「てくてくナビ」(iPhone版)がAppストアからリリースされています。「てくてくナビ」で検索すると無料アプリとして、ダウンロードすることができます。iPhoneのボイスオーバー(音声読み上げ)機能とバイブレーション機能を用いることで、目が不自由な人も、目的地までの距離や方向を知ることができます。また、通過ポイントを入力しておくと、歩いてその付近に来たときに、振動によって知らせてくれます。なお、視覚障がい者だけでなく、一般の方でも地図が苦手という人にも役立ちます。全国どこでも利用可能。てくてくナビの紹介ページ(アップル社)などのそれぞれのリンクをご利用ください。

直接は iTunes の App Store で配信中の iPhone、iPod touch、iPad 用 てくてくナビ https://itunes.apple.com/jp/app/tekutekunabi/id787091114?mt=8です。としまるでした


2014-12-18 松江ゴーストツアー

_ 徳光&木佐の知りたいニッポン!〜身体に障がいのある方のパートナー〜ほじょ犬との接し方 政府インターネットテレビ

政府インターネットテレビに徳光&木佐の知りたいニッポン!〜身体に障がいのある方のパートナー〜ほじょ犬との接し方が有ります。身体障がい者補助犬の役割と身体障がい者補助犬法などのことが動画で詳しく解ります。下記のページアドレスから動画を直接見ることができます。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

徳光&木佐の知りたいニッポン!?身体に障がいのある方のパートナー?ほじょ犬との接し方 http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg6301.htmlです。としまるでした

_ 島根県 : 「しまね出前講座」のご案内

 島根県では、県民の皆さんに県政への理解を深めていただくとともに、県民の皆さんからのご意見を今後の施策立案や制度改善に反映させることを目的として、県民の皆さんからの要望に応じて県職員が直接出向いて、お話や意見交換を行う「しまね出前講座」を実施しておられます。 「しまね出前講座」では、県が力を入れて取り組んでいる施策や医療・福祉、教育、産業など暮らしに身近なものまで、計123テーマを用意しておられます。内容をPDFファイルで見る事ができます。  ※ 「テーマ一覧」に掲げた以外のことでも、「こんなテーマについて話が聞きたい」というご要望があれば、「政策企画監室」までお問い合わせください。下記島根県のページから分野別テーマ一覧と申込みなど、申込みにあたっての注意事項など、詳しく書かれています。

※  原則として無料です。(県職員の派遣や配布資料等の作成は、県が負担します。)  ただし、会場借上料やそれに伴う費用、資料に有料のものを使用する場合は、申込者のご負担になります。

※注意事項

  営利活動や政治・宗教等を目的とするものや、苦情や陳情・要望を主目的とするものは、お断りいたします。

私達も2012年12月、松江市視覚障がい者協会を通して、震災や防災に対する勉強会でお話しをお聞きしました。詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県:出前講座の案内 http://www.pref.shimane.lg.jp/seisaku/shimanedemaekouza/です。としまるでした

_ 松江ゴーストツアー

闇夜……小泉八雲〈ラフカディオ・ハーン〉が再話した 「怪談」ゆかりの地を訪ねて。小泉八雲の再話した松江の怪談を体感してみましょう。松江の夜の魅力を再発見できます。闇をみつめることは自らの五感力を磨くことにもなり、灯りの溢れた現代社会に暮らす私たちには、とても新鮮なものになるでしょう。地元の語り部が、静かに思いを込めて、怪談の世界にご案内します。

コース案内・出発日松江ゴーストツアー:闇夜……小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)が再話した「怪談」ゆかりの地を訪ねて | NPO法人松江ツーリズム研究会

集合場所:ぶらっと松江観光案内所

出発日2015年3月7日(土) 14日(土) 21日(土)

旅行代金お一人1,700円(税込) ※大人、小人同額申込・お問合せ先など、チラシのダウンロードなど、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

松江ゴーストツアー:闇夜……小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)が再話した「怪談」ゆかりの地を訪ねて | NPO法人松江ツーリズム研究会 http://www.matsue-tourism.or.jp/ghost-tour/です。としまるでした


2014-12-19 アラン君

_ アラン君

寒波到来で寒さが一段と厳しい松江市です。昨日は積雪5センチでした。今日は雪は積もっていません。昨日から日本盲導犬協会の訓練士さんがこられ、新しい盲導犬アラン君との歩行など様子を見に来られフォローアップを受けています。アラン君の写真を載せますね。 ラブラドールリトリバーで牡です。 来年1月20日で2歳になある元気な子です。とても頭の良い子です。いろいろな物に興味を持っていますので、様子を見ながら歩いています。11月17日から訓練を初め12月4日に盲導犬になりました。 訓練期間を含めて約1ヶ月アラン君と一緒にすごしてきたわけですね。アラン君はアラン ドロンのアラン君ですね。ちょっと小柄です。色はイエローですが白色しているそうです。写真を2枚のせますね。アラン君くつろいでいるところの写真。 自分でカメラを持ちながら写しました。もう1枚の写真は、12月14日、障がいのある人と共に考える防災ワークショップin島根を実行委員会が立ち上がり、松江テルサで開催しました。選挙の日とかさなりすごく心配していたのですが沢山の皆様にお越しいただきました。お越しいただきました皆様有り難うございました。私は受付のところで皆様のお越しをお待ちしていました。その時の1枚です。2枚の写真をのせました。

講演 「東日本大震災における要援護者支援の実際」青田 由幸 氏 NPO法人さぽーとセンターぴあ 代表理事(福島県南相馬市在住)のお話しは私達知らなかった事も沢山お話しが聞けました。現状を理解することができました。ワークショップも同じ机の皆さんからのお話も沢山聞けましたし、とても有意義な時間を過ごさせていただきました。この度開催されたワークショップは地域の中でももっともっと開催すべきだと思いました。うぐ!訓練士さんがこられる時間になりました。としまるでしたimageimage


2014-12-20 松江市観光ボランティアガイドの募集

_ 島根県:人権同和対策課 図書・ビデオライブラリー

島根県の人権啓発推進センター内のライブラリーでは、人権問題に関する図書やビデオ、パネルなど、研修等で活用していただくための、教材の貸し出しをしておられます。    人権啓発推進センターが平成25年度に購入した図書、ビデオ(DVD)の一覧です。作品の内容についても掲載されていますのでぜひご覧ください。詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県:図書・ビデオライブラリー http://www.pref.shimane.lg.jp/life/jinken/jinken/jinken_keihatu/shiryo/library.htmlです。としまるでした

_ 島根県:ご縁旅しまねvol.10発行

ご縁の国しまね観光ガイドブック「ご縁旅しまね」vol.10が発行されました。本ガイドブックは、県内各地の観光スポットやグルメ、レジャー情報など、島根県の魅力をPRする内容となっています。第9版まで発行してきたものを今回一部改訂し、新たに女子旅マンガなどを盛り込まれています。島根県観光キャラクター「しまねっこ」も随所に登場しているそうです。 秋の旅行先選びに、また、島根県の新たな魅力発見のツールとしてぜひご活用ください。

【主な設置場所】 (島根県内)・観光関連施設・JR主要駅(松江駅、出雲市駅等)・一畑電鉄主要駅(松江しんじ湖温泉駅、雲州平田駅、電鉄出雲市駅、出雲大社駅等)・道の駅・空港、港・コンビニエンスストア(LOWSON、FamilyMart)(島根県外)・島根県県外事務所・高速道路サービスエリア等下記の島根県のページから、ご縁旅しまねダウンロード用PDFファイルが用意されていてダウンロードができます。詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県:ご縁旅しまねvol.10発行(トップ / 県の取組み・一般 / 観光振興 / 観光 / 観光振興課の事業概要) http://www.pref.shimane.lg.jp/admin/tourist/kankou/gaiyo/goentabivol9-hakko.htmlです。としまるでした

_ 松江市観光ボランティアガイドの募集

松江市市民活動センターのページから。


松江市観光ボランティアガイドの募集が始まっています。ご興味のある皆様 チャレンジしてみられませんか!

募集団体 一般社団法人松江観光協会募集内容 あなたの知識を活かして、松江城を中心に観光客に“おもてなし”を行いませんか? 松江の魅力を伝え、一緒に活動してくださる方、ぜひご応募ください。

★応募資格 20歳以上の市内に在住する方で、今年度の研修終了後、月に1回は(日曜日)ボランティアガイドとして活動が可能な方

★活動内容●松江城を中心にお客様のご希望の日時・場所をガイドします。●3〜12月中旬の毎週日曜日(半日交代)には、松江城大手前だんだんハウスに駐在し、松江城のガイドを行います。

★ガイド前に研修を行います。〆続惴修(3回) ⊆唾聾修(2回程度)

活動場所松江城周辺募集人数15名程度

締切日2015年1月30日(金曜日)

申込方法問い合わせ先問い合わせ先:一般社団法人松江観光協会 松江おちらとあるき観光案内所電話:0852−26−2011

申し込み先:一般社団法人松江観光協会 松江市観光ボランティアガイド募集担当Fax:0852−28−5931です。メールでも申込みができます。下記のページから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

松江市観光ボランティアガイドの募集 | 松江市市民活動センター http://www.minkatsu-ringring.net/recruit/2014/11/12-154852.htmlです。としまるでした


2014-12-21 iPhoneアプリ「てくてくナビ」 最新のiOS8に対応しています!

_ 書いて話して、手書きでチャット、新感覚コミュニケーションの発話支援ツール「スピーチサポートDS」

手書き文字入力、五十音入力、携帯電話入力という3つの方法のいずれかで文章をつくると、DSiの声で読み上げることができます。予測変換もあるので、スイスイ入力。声の出せない方、聴覚障がいの方などのコミュニケーションに役立つ便利ソフトです。離れていても書いて会話することができ、1人から最高4人同時で会話が可能です。スクリーンに文字や絵を描くと、同じソフトの入った別のDSiに、その文字や絵がリアルタイムで見えてきます。携帯電話のチャットにはない、新感覚レスポンスの会話を体験していただけます。

「スピーチサポートDS」は、DSiショップで500ポイントで購入いただけます。またプロジェクトゆうあいでは、本体含め10日間の無料体験貸し出しを行なっております。使用例や操作方法の解説、試用申し込みなど、詳しくは次のサイトをご参照ください。スピーチサポートDS 製品ページへ http://www.pjui.com/ssds/

です。

パソコン版「スピーチサポート」もございます。スピーチサポート http://www.pjui.com/speechsupport/です。としまるでした

_ iPhoneアプリ「てくてくナビ」 最新のiOS8に対応しています!

視覚障がい者向け歩行移動支援iPhoneアプリ「てくてくナビ」は最新のiOS8に対応しています!アップルのAppStoreにて無料リリース中!iPhoneをお持ちの方は、iTunes app storeから無料でダウンロードできます。「駅までどれくらいの距離で、どっちの方向なのかな・・」「だいぶ歩いてきたけど 駅、もうそろそろだと思うけどなあ・・」そんなときに、ぜひご利用ください。このアプリは、移動オンチ、方向オンチの方、そして視覚障がい者など歩行に困難を抱える方向けの歩行移動支援アプリです。 自分がこれから行きたい、と思う施設を入力すると、その施設までの方向、距離を震動と音声ガイダンスとで説明します。さらに事前に登録した通過ポイント、目的地ポイント付近に来ると、そこまで到達したことを震動によって知らせ、その場所を音声により案内します。 また、自分がいる場所の住所、端末を向けた向きの方角(東西南北)も音声により案内してくれます。視覚障がい者の方などは、タクシーを呼ぶときに、自分の場所が分からず困ることがありますが、この住所説明で一発です。また、方角の案内によって、自分が反対向きに歩いていくようなことも避けることができます。 なお、本アプリの利用にあたっては、合成音声の「VoiceOver」機能とバイブレーション機能をオンにしてご利用下さい。GPSをバックグラウンドで実行して継続使用すると、電池の寿命が大幅に減る可能性があります。

※1.本アプリの地図データ等が完全・正確であること、および本アプリがお客様の特定目的へ合致することを保証するものではありません。※2.本アプリを使用したことにより、使用者になんらかの不利益が発生したとしても弊社では責任を負うことはできません。自己責任にてご使用ください。

※このアプリは、平成25年度 国土交通省 ユニバーサル社会に対応した歩行者移動支援に関する現地事業に採択され開発されました。アプリ開発にあたっては、電気通信大学 野嶋研究室、株式会社ラビット、ライトハウスライブラリー(島根)、島根県視覚障害者福祉協会のご協力をいただいています。

ご参考。iTunes app storeのアドレスhttps://itunes.apple.com/jp/app/tekutekunabi/id787091114?mt=8です。

下記動画もご参考にしてください。てくてくナビの使い方 - YouTube http://www.youtube.com/watch?v=X553t2rDsyEです。プロジェクトゆうあい公式HP | てくてくナビ利用マニュアル http://www.project-ui.com/tekuteku-navi-info.htmlです。えみスマイル2014年3月号 歩行支援アプリ「てくてくナビ」を動画でご紹介下記のページを開くと、動画が再生されます。http://youtu.be/bTvMxnX7zG8です。としまるでした。


2014-12-22 厚生労働省 (医療機関向け ほじょ犬もっと知ってBOOK)

_ 島根ハーネスの会のご紹介。島根県市町村別盲導犬活動マップ 

島根県では現在12頭の盲導犬が活躍しています。島根県の市町村別盲導犬活動マップとして、現在活動している盲導犬の生江を島根県の西のほうからご紹介します。(君はオス。ちゃんはメス。)

浜田市に2頭、ニック君、ケビン君。 江津市に2頭、エブリーちゃん、シータちゃん。出雲市に2頭、ディーオ君、ジェシーちゃん雲南市に1頭、ねねちゃん。松江市に4頭、ハウル君、ティファニーちゃん、リオちゃん、アラン君。 ※マッチ君が退役し、新しい盲導犬はティファニーちゃんです。ノア君が退役し新しい盲導犬はアラン君です。安来市に1頭。サーガ君です。以上、島根県には12頭の盲導犬が活躍しています。

島根県の盲導犬ユーザーとそのご家族、ボランティアのみなさんとで島根ハーネスの会を作っています。島根ハーネスの会ホームページは http://www.shimane-harness.jp/です。皆様今後とも身体障がい者補助犬のご理解を宜しくお願いします。

ps:5月17日、18日、島根ハーネスの会の総会と交流会を開催しました。交流会では日本盲導犬協会あさひ訓練センターにお邪魔し、パピーレクチャー(盲導犬訓練士の指導のもと、既に委託されているパピーウォーカーさんとパピー犬の勉強会)を見学し、パピーウォーカーさんとの交流会をさせていただきました。写真もいくつか載っています。皆様ぜひご覧ください。としまるでした

_ 厚生労働省 (医療機関向け ほじょ犬もっと知ってBOOK)

厚生労働省の身体障がい者補助犬のページから身体障害者補助犬リーフレット ほじょ犬もっと知ってBOOK 全体版、分割版などダウンロードできます。また、テキストデータ(リーフレットの内容をテキストで確認できます)

医療機関向け ほじょ犬もっと知ってBOOK 全体版(医療機関向け ほじょ犬もっと知ってBOOK)[のダウンロードができますし、テキストデータ(リーフレットの内容をテキストで確認できます)

身体障害者補助犬ユーザーの受け入れを円滑にするために〜医療機関に考慮していただきたいこと〜 PDF番テキスト番などダウンロードできます。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

身体障害者補助犬 |厚生労働省 http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/hukushi_kaigo/shougaishahukushi/hojoken/index.htmlです。としまるでした


2014-12-24 2015年松江観光カレンダー販売中

_ 島根県:「障害者総合支援法」の対象となる疾病が拡大されます

平成27年1月1日から障害者総合支援法の対象となる疾病が拡大されます平成27年1月1日から「障害福祉サービス等(※)」の対象となる疾病が、130から151へ拡大されます。対象となる方は、障害者手帳をお持ちでなくても、必要と認められた支援が受けられます。

(※)障害福祉サービス、相談支援、補装具、地域生活支援事業、障害児通所支援、障害児入所支援下記、島根県のページよりリーフレットなどダウンロードできます。詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県:「障害者総合支援法」の対象となる疾病が拡大されます(トップ / くらし / 福祉 / 障がい者福祉 / 一般向け / 福祉のあらまし) http://www.pref.shimane.lg.jp/life/fukushi/syougai/ippan/fukushiaramashi/kakudai.htmlです。としまるでした

_ しまね社会貢献基金への寄附で身近な社会貢献活動を応援できます!

「しまね社会貢献基金」は、県民や企業の皆さんからの想いを、「寄附」という形で、地域の課題解決に取り組む団体につなぐ、新しい社会貢献の仕組みです。「しまね社会貢献基金」は、特定非営利活動法人やその他社会貢献活動を行う団体の活動を支援し、島根県における社会貢献活動のより一層の推進と活性化を図る目的で、県民や企業の皆さんからの寄附金と県の拠出金を原資に、平成21年4月に島根県が創設し、管理・運営を行っている基金です。しまね社会貢献基金への寄附申込書ワード版、PDF版や、しまね社会貢献基金への寄附の紹介チラシ、お問い合わせ先など、下記島根県のページからダウンロードできます。詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県:しまね社会貢献基金概要 http://www.pref.shimane.lg.jp/admin/nonprofit/kikin/kikin/about.htmlです。としまるでした

島根県:しまね社会貢献基金概要(トップ / 県の取組み・一般 / NPO / しまね社会貢献基金 / しまね社会貢献基金とは) http://www.pref.shimane.lg.jp/admin/nonprofit/kikin/kikin/about.html

_ 2015年松江観光カレンダー販売中

フォトコンテスト受賞作品による松江の移りゆく風景が楽しめるカレンダーです

価格:1本1,000円(税込)

販売場所:松江観光協会、松江国際観光案内所、島根県物産観光館     今井書店(殿町店、シャミネ店、学園通り店、グループセンター店)※発送による販売もあります(送料・振込手数料はお客様負担)詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

2015年松江観光カレンダー販売中!配送も承っております | 島根県松江市観光公式サイト http://www.kankou-matsue.jp/announce/0027.htmlです。としまるでした


2014-12-25 みしまや特売情報 大田市

_ 松江城天守閣から望む2015初日の出

恒例になりました松江城から望む初日の出が開催されます。

日時:平成27年1月1日(木・祝)6:30〜8:30※日の出7:17頃場所:松江城天守閣(天狗の間)定員:先着50人(6:30〜8:30の間)※一の門開門時間(6:30)前に整理券配布

料金:大人560円、小人280円(登閣者のみ)※先着200人に温かいぜんざいをサービス詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

イベント情報 松江ツーリズム|松江城|小泉八雲記念館|武家屋敷|ぶらっと松江観光案内所 http://www.matsue-tourism.or.jp/cgi-bin/rus7/event/view.cgi?d=71です。としまるでした

_ みしまや特売情報 松江市

週4回、松江市民を中心に親しまれているスーパー みしまやの特売情報をメールで配信しています。配信日はみしまやが特売に力を入れている火曜日、水曜日、土曜日、日曜日の前日の夜です。最初は、情報弱者の方 チラシや紙の文章を読む事のできない視覚障がい者のかたへの情報提供として始めました。主婦の方や一人暮らしの方を中心に利用者が増えています。情報弱者のかただけでなく、利用したいと思っておられる市民のみなさまもぜひ登録されませんか。特売美の前日に、メールが届くのでとても参考になります。携帯のメールでも受信できます。メールマガジンの購読料は無料です。みしまや特売情報メールマガジンを読んでみたい方は、プロジェクトゆうあいに連絡してください。電話番号は0852-32-8645です。としまるでした

_ みしまや特売情報 大田市

週4回、松江市民を中心に親しまれているスーパー みしまやの特売情報をメールで配信しています。大田市に、みしまや大田長久店のオープンにより、大田にお住まいの方にも特売情報を利用していただけるようになりました。配信日はみしまやが特売に力を入れている火曜日、水曜日、土曜日、日曜日の前日の夜です。最初は、情報弱者の方、チラシや紙の文章を読む事のできない視覚障がい者のかたへの情報提供として始めましたが主婦の方や一人暮らしの方を中心に利用者のかたが増えています。情報弱者のかただけでなく、利用したいと思っておられる市民のみなさまもぜひ登録されませんか。特売美の前日に、メールが届くのでとても参考になります。携帯のメールでも受信できます。メールマガジンの購読料は無料です。みしまや特売情報メールマガジンを読んでみたい方は、プロジェクトゆうあいに連絡してください。電話番号は0852-32-8645です。としまるでした


2014-12-26 共通一日乗車券(松江乗手形)発売中 松江市

_ えみスマイル2015年1月号 マイニュース鬚鯑芦茲任款匆

ユーチューブを利用した番組(えみスマイル)2015年1月号が完成しました。今回は、高知システム開発から発売されたウェブニュース閲覧ソフト マイニュース鬚鬚款匆陲靴泙后4蔽韻柄犧遒如∨萋ニュースをチェックできます。下のホームページを開くと、動画が再生されます。

えみスマイル! 2015年1月号「My News 供 - YouTube https://www.youtube.com/watch?v=qkYSO6WPxoY&feature=youtu.beです。聴覚障がいのある方のための字幕も準備中です。次回は3月10日ごろに配信予定です。

今までに制作された、えみスマイルの動画は、プロジェクトゆうあい公式HP | えみスマイルを見てください。アドレスは http://www.project-ui.com/contents/emisumairu.htmlです。としまるでした

_ 「レイクラインに乗って 松江城下めぐり」 着物姿の「ちどり娘」がご案内!

松江は和服が似合う城下町!和服を着た「ちどり娘」が松江城下をご案内するガイドツアーです。レトロ風のバス「レイクライン」に乗って、松江城下町を楽しくご案内いたします。

期間:平成25年4月1日〜平成27年3月31日の毎日催行(予約制)

※集合(予約制:前日まで) ※催行決定日で空きがあれば当日受付可

集合・出発地など、コース、コースは4つ用意されていますが、料金など含めまして詳しい内容はホームページからご確認ください。

●申し込み先  松江ツーリズム研究会(ぶらっと松江観光案内所)  電話(0852)−23−5470【8:30〜17:30】 詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

新着情報 松江ツーリズム|松江城|小泉八雲記念館|武家屋敷|ぶらっと松江観光案内所 http://www.matsue-tourism.or.jp/cgi-bin/rus7/new/view.cgi?d=44松江ツーリズム | 松江城下めぐり http://www.matsue-tourism.or.jp/joukameguri/index.htmlです。としまるでした

_ 共通一日乗車券(松江乗手形)発売中 松江市

松江市内をバスを使って観光したいという方に、便利な共通一日乗車券(松江乗手形)!松江市営バス全線(八束町地内を除く)および『ぐるっと松江レイクライン』が一日乗り放題の共通一日乗車券「松江乗手形」をレイクラインおよび八重垣神社線を運行する車内で発売しておられます。

※大人900円。小人450円ぜひ、ご利用下さい。※下記ホームページには、さらにお得な情報も記載されています。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

松江市交通局 レイクライン乗車券「松江乗手形」発売中!松江市交通局 http://www.matsue-bus.jp/lake-line/です。としまるでした


2014-12-27 アイヘルス・フェスタ2015 in 岡山

_ アイヘルス・フェスタ2015 in 岡山

来年1月12日(月曜日・祝日)、岡山国際交流センターにて、「アイヘルス・フェスタ」が開催されます。電工社様のブースにて、プロジェクトゆうあいからはAMラジオを使った微弱電波音声案内システム「てくてくラジオ」を出展いたします。

お近くにお住まいの方、ぜひお越しください!

【日時】平成27年1月12日(月曜日)10:00〜16:00(入場無料)【会場】岡山国際交流センター(岡山市北区奉還町2丁目2番1号、

Googleマップへ https://www.google.co.jp/maps/place/%E5%B2%A1%E5%B1%B1%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E4%BA%A4%E6%B5%81%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC+%E8%B2%B8%E4%BC%9A%E8%AD%B0%E5%AE%A4%E5%8F%97%E4%BB%98/@34.668288,133.916399,15z/data=!4m2!3m1!1s0x0:0x11072087d79a13e9です。

1階 レセプションホール/講演会・コンサート    2階 国際会議場/メイン展示会場

詳細は次のホームページをご覧ください。アイヘルス・フェスタのご案内 http://www.ossk-33.jp/2014/20150112-kikiten.txtです。「てくてくラジオ」につきましては、次の製品サイトをご覧ください。てくてくラジオ公式サイトhttp://tekuteku-radio.com/です。としまるでした


2014-12-28 島根県 : トラブル事例集【情報政策課】トラブル事例集_インターネットを正しく利用するためのハンドブック_(一般向け)

_ 第5回 全国少年少女チャレンジ創造コンテストに参加しました | 松江少年少女発明クラブのブログ

みんなでチャレンジ!11月29日(土)、東京工業大学屋内運動場にて第5回 全国少年少女チャレンジ創造コンテストが開催され、島根県代表として3名が参加しました。私たちの代表はチーム大蛇(オロチ)として参加、島根県に伝わるヤマタノオロチ退治の神話を表現しました。参加の皆様お疲れ様でした。また、12月16日、このチャレコンの全国大会の様子と、後援のお礼を兼ねて、松江市の教育長を表敬訪問いたしました。子供さんたちは全国大会に参加されすばらしい経験をされましたし、表敬訪問ですばらしい報告をされました。下記のページに第5回 全国少年少女チャレンジ創造コンテストの様子が写真なども載せて詳しく書かれています。

第5回 全国少年少女チャレンジ創造コンテストに参加しました | 松江少年少女発明クラブのブログ http://matuescience.wordpress.com/2014/12/23/%e7%ac%ac%ef%bc%95%e5%9b%9e%e3%80%80%e5%85%a8%e5%9b%bd%e5%b0%91%e5%b9%b4%e5%b0%91%e5%a5%b3%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%82%b8%e5%89%b5%e9%80%a0%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%83%86%e3%82%b9%e3%83%88/です。としまるでした

_ 島根県:ひとにやさしいまちづくり条例

島根県の障がい福祉課より島根県ひとにやさしいまちづくり条例の冊子をいただきました。自分では見ることができないのでインターネットで読んでいます。

「ひとにやさしいまちづくり」お年寄りも若い人も、障がいのある人もない人も、大人も子どもも、お互いを大切にし、生きがいをもって生活できることは、わたしたちの願いです。そのためには、一人ひとりが理解しあい、思いやりの心をもつことが大切です。そして、だれもが行きたいところへ行ったり、さまざまな活動に参加することのできる、カベのない社会をつくることも必要です。お年寄りや体の不自由な人が生活しやすい町は、すべてのひとが生活しやすい町だと考え、いろいろなカベを取り除いた「ひとにやさしいまちづくり」をすすめます。

ソフト面では心のバリアフリーがどんどん県民のみなさまに広がってほしくおもいます。ハード面でも段差などスロープにすればバリアフリーになる所もありますので、広く広がってほしくおもいます。また、ハード面では、ユニバーサルデザインを重視して、差別なく、だれもが利用できる物が新しく建てられる建築物にどんどん取り入れてほしく思います。

ホームページから○クイズで挑戦!ミニ知識〈意外と知らないこと、大切なことを○×クイズでチェック〉があります。私も挑戦してみました。 わりと勉強になりますよ。詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県:ひとにやさしいまちづくり条例 http://www.pref.shimane.lg.jp/life/fukushi/syougai/barrier_free/hitoniyasasiimatidukuri/です。としまるでした

_ 島根県 : トラブル事例集 【情報政策課】トラブル事例集_インターネットを正しく利用するためのハンドブック_(一般向け)

トラブル事例集 インターネットを正しく利用するためのハンドブックが用意されています。ハンドブックは一般向けと高校生向けが用意されていて、PDF版をダウンロードすることができます。ダウンロードも一括ダウンロード用と分割ダウンロード用が用意されています。詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県:トラブル事例集 http://www.pref.shimane.lg.jp/life/information/joho/IT_riyou/trouble_jirei.htmlです。としまるでした


2014-12-29 島根 道の駅ガイド

_ 平成26年12月の活動報告 | 松江少年少女発明クラブのブログ

みんなでチャレンジ!12月20日はエステック(株)にて、子どもさん達に視覚障がいについて、点字について、バリアフリーやユニバーサルデザインについてお話し、視覚障がいについて情報弱者であり、移動弱者の立場からお話しをさせていただき、新しく盲導犬のアラン君もご紹介し盲導犬のお話しも含めてさせていただきました。そして、みなさんに点字の勉強をしていただき、皆さん30分で点字を勉強し氏名を書いた点字を確認し、点字機や点筆は来年まであつかってもらい、皆さんに住所をお伝えし冬休みに点字でお便りを送っていただくお願いをしました。 ニコニコ14名の松江少年少女発明クラブの子どもさん達から点字のお手紙をいただくことになっています。楽しみですね。; (^ヮ^)

その後、浜野会長の指導で「島根県の想定地震図」の立体触地図を作りました。この触地図は、視覚障がい者が触れて使う立体地図で、今回作成したのは島根県付近の地震断層の分布と想定される地震規模を表現したものです。地図上で表現し、点字で説明をつけました。

終ってから、1時間ほどでしたが、新宮さんのご指導のもとで以前作りました2弦のエレキギターの弾き方の練習がおこなわれました。3月に松江市民活動センターにて松江少年少女発明クラブの発表会が開催されます。発表会にむけて皆さん頑張っておられます。私はカホンで参加しました。発表会楽しみですね。詳しい内容は写真なども沢山載っています。下記のページから詳細な内容をお読みください。

平成26年12月の活動報告 | 松江少年少女発明クラブのブログ http://matuescience.wordpress.com/2014/12/23/%e5%b9%b3%e6%88%9026%e5%b9%b412%e6%9c%88%e3%81%ae%e6%b4%bb%e5%8b%95%e5%a0%b1%e5%91%8a/です。ps:アラン君初デビューでした。 (^ヮ^)としまるでした

_ 島根 道の駅ガイド

島根県のホームページに、島根県内の全28の道の駅(平成24年度末現在)を紹介するガイドブック「島根 道の駅ガイド」が作成されたことが書かれています。道の駅マップ(PDFファイル)、道の駅周辺の観光地マップ(PDFファイル)、道の駅データ一覧表(PDFファイル)など、島根県内の全28の道の駅(平成24年度末現在)のPDFファイルをダウンロードできます。 休日のドライブ、観光等にご活用くださいとのことです。持っているととても便利なガイドブックです。詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県 : 道の駅ガイド http://www.pref.shimane.lg.jp/kosokudoro/douroriyou/mitinoeki/michiboekiguide.htmlです。としまるでした


2014-12-30 松江市の教育長に活動報告させていただきました | 松江少年少女発明クラブのブログ

_ 松江市の教育長に活動報告させていただきました | 松江少年少女発明クラブのブログ

みんなでチャレンジ!12月26日(金)松江市教育委員会を訪問し、松江市教育長に表敬訪問し、発明クラブの後援のお礼と、先日ありましたチャレコンの全国大会の報告をいたしました。皆様、年末でお忙しい中、ありがとうございました。後援のお礼を申し上げ、発明クラブの活動の概要を説明しました。島根県の想定地震の位置図の立体触地図を3セット贈呈されました。子どもさん達が中心になり、発明協会主催のチャレコンの報告をし、実際に走らせ、子供達からも、チャレコンの難しかったところ、工夫したところなどをそれぞれ、自分なりに説明しました。すばらしい説明でした。教育長からは、「これからはますます科学のことが必要になるので、しっかり勉強して友達にも伝えてください」とのお言葉をいただきました。下記のブログの日記には写真も豊富にのっています。チャレコンのメダルの写真ものっていますね。

松江市の教育長に活動報告させていただきました | 松江少年少女発明クラブのブログ http://matuescience.wordpress.com/2014/12/26/%e6%9d%be%e6%b1%9f%e5%b8%82%e3%81%ae%e6%95%99%e8%82%b2%e9%95%b7%e3%81%ab%e6%b4%bb%e5%8b%95%e5%a0%b1%e5%91%8a%e3%81%95%e3%81%9b%e3%81%a6%e3%81%84%e3%81%9f%e3%81%a0%e3%81%8d%e3%81%be%e3%81%97%e3%81%9f/です。としまるでした


2014-12-31 騒ぎあかそうぜぃ!歌いあかそうぜぃ! かりゆしの夜 

_ 公益社団法人 島根県視覚障害者福祉協会のホームページができました。

視覚障がい者の自立と社会参加を促進するための各種事業や情報提供を行い、視覚障がい者の生活と権利を守り、その生活の質の向上及び福祉の向上が図られるよう活動しています。

活動内容 島根県内の各地区(松江、安来、雲南、出雲、大田、邑智、江津、浜田、益田、隠岐)において、また、青年部・女性部の活動などを通じて、生活訓練講習会、機器活用体験会、視覚障害者福祉大会、あはき研修会、スポーツ活動、会員相互の交流活動、相談活動、啓発活動等を行っています。活動など詳しい内容は下記ホームページから詳細な内容をお読みください。

島根県視覚障害者福祉協会 http://www.shimashikyo.jp/です。としまるでした

_ 騒ぎあかそうぜぃ!歌いあかそうぜぃ! かりゆしの夜 

昨日12月30日は、かりゆしバンドの忘年会が開催されました。場所は piano-bar  piano松江市のカラコロ広場、カラコロ工房のすぐ近くです。とっても良いお店です。忘年会の様子の写真を4枚のせます。名前のごとくピアノの写真です。ごちそうのオードブルの写真です。食べきれなかったです。 ニコニコ (^ヮ^)センムさんとミンミンさん。バンマス島根壱号さんとミンミンさんの写真 4枚の写真を載せました。沢山写したのだけどうまくとれて無くて・・・。前半はしっかりおいしい料理を食べてワイワイ騒ぎ!後半は楽器を持って輪になり、かりゆしの夜でした。 マスターさんが一緒にピアノで演奏してくださりすごく盛り上がりました。来年も頑張るゾウ!としまるでしたimageimageimageimage


トップ 最新 追記