トップ 最新 追記

としまる日記


2005|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|

2016-01-02 国宝松江城と松江市を紹介した番組と雑誌情報

_ あけましておめでとうございます。

みなさま、新年あけましておめでとうございます。松江市はお日様が顔を出して暖かく、とても穏やかな一日です。

皆様、本年も昨年同様変わりませず、宜しくお願いします。

元日、午前中、アランくんと一緒に近所の氏神様(売豆紀神社)へ初詣にでかけました。今日二日は娘夫婦が家に泊まりにきています。孫も一緒です。今日も天気がよく、アランくんと市内を歩いてきましたが、出かける前にアランくんの写真を写しました。2枚の写真を載せます。

                      平成28年 元旦                          三輪 利春

                         2016年  元旦                           三輪 利春imageimage

_ 企画展「ラフカディオ・ハーンとアイルランド:記憶のはじまり」

※明日3日までですね。

小泉八雲が少年時代を過ごしたアイルランドの残された記憶を繋ぎ合わせ「記憶のはじまり」を紐解きます。

期間:平成28年1月3日(日)までです。

会場:小泉八雲記念館企画展示室詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

企画展「ラフカディオ・ハーンとアイルランド:記憶のはじまり」 (Lafcadio Hearn & Ireland: The Beginning of Memory) | 小泉八雲記念館 Lafcadio Hearn Memorial Museumhttp://www.matsue-tourism.or.jp/yakumo/ireland/index.htmlです。としまるでした

_ 国宝松江城と松江市を紹介した番組と雑誌情報

松江市メールマガジン だんだん かわら版からご紹介です。

番組情報テレビ番組

●イチオシ!2泊3日の旅エリア:全国(BS日テレ)放映日:1月7日(木)20:00〜内容:国宝松江城周辺

●美しい日本に出会う旅」2時間スペシャルエリア:全国(BS−TBS)放映日:1月13日(水)19:00〜内容:国宝松江城、美保神社、しじみ漁など

雑誌情報国宝松江城を紹介した雑誌が発行されます。

●「歴史人」1月号(発売中)●「一個人」1月号(発売中)●「家庭画報」3月号(2月1日発行)以上です。としまるでした


2016-01-03 島根県 : 産業人材無料職業紹介所を開設しています

_ 中国運輸局ホームページ(中国地方 とっておきの景色と食)

(中国地方 とっておきの景色と食) 中国五件の地域ならではの自慢の景観と食の選定された情報が記載されています。中国地方、どこかに出かけられる時など参考にしてください。地域観光推進のために、地域ならではの自慢の景観と食の選定された情報が載っています。

 中国運輸局では、「個人や小グループを中心に、地域の人々や自然とのふれあいなど、ゆっくりとした時間を過ごす滞在型の旅行形態」、いわゆるスロー・ツーリズムの振興に取り組んでおられます。 このツーリズムの素材となる観光資源の掘り起しのため、人々が訪れたくなる地域ならではの自慢の景観や食「とっておきの景色と食」の募集を呼びかけられ、その中から季節毎に楽しめるものを「春」、「夏」、「秋」、「冬」の「とっておきの景色と食」として選定・発表してこられました。中国地方とっておきの景色と食」として、各季節をとりまとめられ、ホームページができています。  鳥取県  島根県  岡山県  広島県   山口県 中国五県の中国地方とっておきの景色と食の情報!! ぜひ皆様ご覧ください。

PDFファイルでダウンロードができます。詳しい内容は下記、中国運輸局ホームページ(中国地方 とっておきの景色と食)のページをご覧ください。

中国運輸局ホームページ(中国地方 とっておきの景色と食)https://wwwtb.mlit.go.jp/chugoku/kankou/totteoki.htmlです。としまるでした

_ 松江城山公園内、興雲閣の触図

松江城敷地内にある興雲閣(こううんかく)の保存修理工事が終了し、一般公開されました。興雲閣は1903年(明治36年)に完成した木造2階建ての白い洋館です。建物の中には、カフェが設置された大広間があります。多目的トイレ、エレベーターが設置され、より利用しやすくなりました。

プロジェクトゆうあいでは視覚障がいのある方などのために、興雲閣の触図(しょくず)を作成しました。触図は紙に印刷しラミネート加工をしたもので、フロアごとにページが分かれており、合計2ページです。興雲閣玄関前の受付に声をおかけいただければ、無料で貸し出しいたします。下記のブログから興雲閣の一階と二階の触図画像を見る事ができます。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

興雲閣の触図 完成-ゆうあいの日々http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/532です。としまるでした

_ 島根県 : 産業人材無料職業紹介所を開設しています

島根県では、職をお探しの方と県の「誘致企業(島根県企業立地促進条例により立地計画の認定を受けた企業)」や「しまねものづくり産業活性化プロジェクト企業」などの求人企業とのマッチングをおこなっておられます。職をお探しの方、人材をお探しの事業主の方、ご利用ください。 雇用政策課で相談を行っておられます。電話でもオッケーだそうです。下記のホームページから求職登録もできます。パソコン用登録入力画面(Windows2000、WindowsXP、WindowsVistaを搭載したパソコンでご利用できます。)携帯電話用登録入力画面(携帯電話からご利用できます。)       (QRコードでアクセスすることもできます。)※求人企業の情報(PDFファイル)が公開されています。詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県:産業人材無料職業紹介所を開設しています(トップ / 産業・雇用 / 雇用・労働 / 雇用・就業の促進 / 職業紹介) http://www.pref.shimane.lg.jp/industry/employ/koyo_syugyo/shokai/muryousyoukai.htmlです。としまるでした


2016-01-04 rakuni.net 楽にネット。目の見えない方・見えにくい方のオンラインショッピングをサポート

_ Rubyプログラミング少年団 松江市

「Ruby(ルビー)」は、私たち人間がコンピュータにやってほしいことを表現するための言葉です。その「Ruby(ルビー)」を使って、青少年がプログラムを作るよろこびを体験する「Ruby(ルビー)プログラミング少年団!はじめての方や、コンピュータが苦手な方でも大丈夫♪簡単なゲームを作りながらプログラミングを体験します。小学生でもRuby(ルビー)を使ってプログラムを作れるようにしたものがスモウルビー(Smalruby)です♪スモウルビーは、島根県松江市を中心に活動しているRuby(ルビー)プログラミング少年団が作っています。

Ruby(ルビー)プログラミング少年団は、「一人でも多くの青少年にプログラミングの喜びを!」「プログラミングを通じて青少年とネット社会との関わり方を考える組織を地域社会の中に!」を掲げて活動している青少年のための任意団体です。将来は、スポーツ少年団のようなものを作りたいと考えています。

主な活動場所:島根県松江市下記のホームページから活動日などの情報やメールアドレスの登録ができます。メールアドレスを登録いただきますと、プログラミング少年団の活動開始時に活動内容、会場、料金などの連絡が届きます。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

Rubyプログラミング少年団 http://smalruby.jp/です。また、「第7回フクオカRuby大賞」 大勝は島根県から、Rubyプログラミング少年団福岡県にて、第7回目となるフクオカRuby大賞の式典が開催され、国内38件、海外10件(アメリカ等3カ国)の合計48件の応募があり、予備審査、本審査を経て、大賞、優秀賞(3点)、特別賞(3点)、奨励賞(5点)が選定されました。大勝は、Rubyプログラミング少年団(島根県)がみごと受賞されました。「第7回フクオカRuby大賞」結果発表! - 福岡県Ruby・コンテンツビジネス振興会議 http://www.digitalfukuoka.jp/topics/68?locale=jaです。としまるでした

_ 島根県:映画「ゆずり葉」バリアフリー上映会 日時:平成28年1月9日(土)

島根県のホームページをみています。今年4月1日、障害者差別解消法と改正障害者雇用促進法が施行になります。島根県では、障がいを理由とする差別の解消等について理解を深めていただくための機会として、11月15日(日)に講演会「障がい者の権利を考えるつどい」を開催されました。私も講演を聴きに行きましたが、最初の講演は、聴覚に障がいのある女優・貴田みどりさんの「映画『ゆずり葉』にこめられた思い」と題してお話しされました。二つ目の講演が、日本障害者協議会代表で視覚障がい者の藤井克徳さんです。藤井さんは、私達の法人プロジェクトゆうあいが加入している(きょうされん)にも深くかかわっておられます。藤井さんにお会いしに行きました。藤井さんは「障がい者差別とは何か〜知らないではすまされない〜」と題してお話しされましたが、藤井さんは、障害者権利条約に、国連での策定作業の段階から日本の批准に至るまで、深くかかわってこられ、解りやすくお話しをしてくださりました。

本題に戻ります。島根県では、障がいを理由とする差別の解消等について理解を深めていただくための機会として、11月15日(日)に講演会「障がい者の権利を考えるつどい」を開催されました。その関連事業として、講演いただいた貴田みどりさんが出演された映画「ゆずり葉」の上映会を開催されます。

 映画は、音声解説、字幕付きのバリアフリー版で上映されます。

日時:平成28年1月9日(土)午後1時30分から3時20分まで

開場:(受付開始)午後1時

場所:いわみーる(浜田市野原町)401研修室

入場料:無料

※定員:100名(事前申込みが必要・先着順)

申込方法:電話、FAX、Eメールのいずれかで申込み。※FAXの場合は別添開催案内の参加申込書により、Eメールの場合は申込者氏名、申込人数、連絡先を記入して送信してください。

申込先:島根県西部視聴覚障害者情報センターTEL0855-24-9334FAX0855-24-9335

※申込期限1月8日(金)午後5時まで○上映会開催案内(FAX用参加申込書).pdf、メールアドレスなど、○チラシ.pdf、お問い合わせ先など、詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県:映画「ゆずり葉」バリアフリー上映会(トップ / 医療・福祉 / 福祉 / 障がい者福祉 / 一般向け)http://www.pref.shimane.lg.jp/medical/fukushi/syougai/ippan/kenriwokangaerutudoi.htmlです。きょうされんhttp://www.kyosaren.com/です。としまるでした

_ rakuni.net 楽にネット。目の見えない方・見えにくい方のオンラインショッピングをサポート

日本ライトハウスでは目の見えない人・見えにくい人が、アマゾンや楽天でより楽に買い物できるようになるサイトを開発され、一般公開しておられます。利用されると便利です!!

※このサイトは営利目的ではありません。このサイトを通じて商品を購入した際に得られる広告収入は主に開発・維持費に充てており、さらに、広告収入の一割は、目の見えない方・見えにくい方を支援するNPO法人・社会福祉団体への寄付に充てられます。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

rakuni.net 楽にネット。目の見えない方・見えにくい方のオンラインショッピングをサポート http://rakuni.net/です。としまるでした


2016-01-05 山陰バリアフリー観光推進リレーシンポジウム 松江市で開催

_ みしまや特売情報 松江市

週4回、松江市民を中心に親しまれているスーパー みしまやの特売情報をメールで配信しています。配信日はみしまやが特売に力を入れている火曜日、水曜日、土曜日、日曜日の前日の夜です。最初は、情報弱者の方 チラシや紙の文章を読む事のできない視覚障がい者のかたへの情報提供として始めました。主婦の方や一人暮らしの方を中心に利用者が増えています。情報弱者のかただけでなく、利用したいと思っておられる市民のみなさまもぜひ登録されませんか。特売美の前日に、メールが届くのでとても参考になります。携帯のメールでも受信できます。メールマガジンの購読料は無料です。みしまや特売情報メールマガジンを読んでみたい方は、プロジェクトゆうあいに連絡してください。電話番号は0852-32-8645です。としまるでした

_ みしまや特売情報 大田市

週4回、松江市民を中心に親しまれているスーパー みしまやの特売情報をメールで配信しています。大田市に、みしまや大田長久店のオープンにより、大田にお住まいの方にも特売情報を利用していただけるようになりました。配信日はみしまやが特売に力を入れている火曜日、水曜日、土曜日、日曜日の前日の夜です。最初は、情報弱者の方、チラシや紙の文章を読む事のできない視覚障がい者のかたへの情報提供として始めましたが主婦の方や一人暮らしの方を中心に利用者のかたが増えています。情報弱者のかただけでなく、利用したいと思っておられる市民のみなさまもぜひ登録されませんか。特売美の前日に、メールが届くのでとても参考になります。携帯のメールでも受信できます。メールマガジンの購読料は無料です。みしまや特売情報メールマガジンを読んでみたい方は、プロジェクトゆうあいに連絡してください。電話番号は0852-32-8645です。としまるでした

_ 山陰バリアフリー観光推進リレーシンポジウム 松江市で開催

プロジェクトゆうあいでは、1月28日(木)、13:30より、松江市玉造町の玉造ゆーゆにて、バリアフリー観光の推進をテーマにした一大シンポジウムを開催します。ゲストには、この分野の第一任者である伊勢志摩バリアフリーツアーセンター理事長で、全国各地の観光集客プロモーションに携わる中村元氏、そして元パラリンピック水泳選手で日本各地のユニバーサルデザインのまちづくりを手掛ける(株)アクセスインターナショナル代表の山崎泰広氏をお招きします。観光事業にたずさわる方、旅好きな障がいのある方々など、多くの方のご参加をお待ちしています!

バリアフリー観光の推進で集客倍増! 住みよいまちづくりを実現!山陰バリアフリー観光推進リレーシンポジウム

[島根・松江シンポジウム]●日時:2016年1月28日(木)13:30-17:00●場所:玉造温泉ゆーゆ コンベンションホール〒699-0201 島根県松江市玉湯町玉造255番地 TEL:0852-62-1000 FAX:0852-62-3012 玉造温泉ゆ?ゆ 美肌・姫神の湯http://www.tama-yuuyu.com/

●入場無料

※前日27日には鳥取市「わらべ館」を会場に[鳥取シンポジウム]が開催されます

●主催:NPO法人プロジェクトゆうあい●後援:松江市/島根県/国土交通省中国運輸局/島根県観光連盟/松江観光協会/松江観光協会玉造温泉支部/島根県社会福祉協議会/松江市社会福祉協議会/島根県身体障害者団体連合会/松江市身障者福祉協会/島根県旅館ホテル生活衛生同業組合/松江旅館ホテル組合/玉造温泉旅館協同組合

●シンポの趣旨さまざまな障がいのある方の外出の機会、旅行をする機会が増えている中で、山陰地方にも多くの障がいのある方に来ていただくための環境づくりが求められています。その環境づくりが、旅行者全体の集客増につながり、さらに地域住民の住みよいまちづくりにもつながるものと、近年では関心が高まっています。2020年の、東京でのパラリンピック開催を見据え、山陰両県、官民一体となった「バリアフリーの観光地づくり」の取組みを活発にしていきたいという思いから、このたびシンポジウムを開催します。

●プログラム講演1:中村元氏「バリアフリー観光を進めて10倍の集客を!」講演2:山崎泰広氏「東京パラリンピックに向けインバウンドの強化を!」

パネルディスカッション「バリアフリー観光推進による観光集客と住みよいまちづくり」 中村元氏(NPO法人日本バリアフリー観光推進機構) 勝谷有史氏(なにわ一水 代表取締役) 川瀬篤志(松江・山陰バリアフリーツアーセンター長 / NPO法人プロジェクトゆうあい)

<ゲスト略歴>●中村元氏(特)日本バリアフリー観光推進機構理事長 / (特)伊勢志摩バリアフリーツアーセンター理事長1956年三重県生まれ。奇跡の集客を実現する水族館プロデューサーとして、全国各地の水族館の再生リニューアルを手掛けるかたわら、各地の観光再生やまちづくりなどに携わり、観光産業を、顧客起点と地域住民起点の視点から再生開発することを提唱し実践。特に「伊勢志摩バリアフリーツアーセンター」による観光再生は、旅館の集客を10倍にするなど、具体的な増客を実現するシステムとして各地より注目されている。現在は日本バリアフリー観光推進機構の代表として、全国のバリアフリー観光を指導している。

●山崎泰広氏株式会社アクセスインターナショナル代表 / (特)日本バリアフリー観光推進機構顧問 / 元パラリンピック水泳日本代表1960年東京生まれ。79年、留学中の米国で転落事故により脊髄損傷、下半身麻痺となる。85年、ボストン・カレッジ経営学部卒。食品会社を経て 90年独立、車椅子とシーティングを中心に障害者の自立を支援する優れた機器を世界中から提供する螢▲セスインターナショナルを設立。車椅子をはじめとする自立支援機器に関するコンサルティングとセミナーを全国で展開すると共に、ユニバーサルデザインの考えの基に、リフォームから街づくりまで様々なコンサルティングを行っている。趣味の水泳では、92年バルセロナパラリンピック100m平泳ぎ6位入賞。現在も現役で大会に出場している。

●参加申し込み(できましたら事前にお申し込みいただけると幸いですが、当日の参加も可能)電話0852-32-8645 FAX0852-28-1116

詳しい内容は下記、プロジェクトゆうあいのページから詳細な内容をお読みください。

バリアフリー観光推進リレーシンポジウム | プロジェクトゆうあい公式HPhttp://www.project-ui.com/barrier-free-symposium.htmlです。要綱・参加申込書 http://www.project-ui.com/DL/barrier-free-symposium.pdfです。みなさまのお越しをお待ちしています。としまるでした


2016-01-06 城北公民館モーニングブックカフェ 開催日:2016年1月13日(水) 開催時間:午前9時〜11時30分

_ どこでもバスマップすごろく「しまねっこ電鉄」 ニコニコ動画にPRアニメ動画!

女の子とカエルくんがすごく丁寧に解説してくれています。制作してくださった「無駄尾Pさん」 有り難うございます。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

【卓M@s×ゆるキャラ】 「しまねっこ電鉄」で遊ぼう!(前編) ‐ ニコニコ動画:GINZA http://www.nicovideo.jp/watch/sm24766895です。としまるでした

_ つながるネ!ット「子どもフェスティバル」のご案内 松江市

今年もつながるネ!ット参画団体が、島根県と手を結んで、楽しい“おまつり”を開催します。内容盛りだくさん!お楽しみください。
プロジェクトゆうあいは会場で、古本を販売します。
1冊100円です。
“つながるネ!ット”は「未来輝く子ども達に健やかに育ってほしい」と願って活動している、島根県内のNPO・子育てサークル・子育て支援団体等の情報交換と協働のネットワークです。
 【当日の流れ】
 10:00!:参加券(ドン券)受付開始
 10:20〜:ドン券バザー1回目スタート(ひとりで買物ができる幼児)
 10:30〜:ドン券バザー2回目スタート(付き添いが必要な幼児・小学生以上の子どもたち)
 10:50〜:たべるコーナー・あそびのコーナー・バザーのコーナー開始
【他の参加団体出店内容】
 ★みるくの会:人形劇「カメの遠足」公演13:00〜
 ★ガキ大将養成委員会:大人気のロープのぼり
 ★みんなのあそびばasoviva:巨大迷路であそぼう
 ★LAB KITCHEN:食べる人にも地球にも優しいゴハン 
 ★おやこ劇場松江センター:旗とりチャンバラ13:30〜
              ビンゴゲーム14:00〜etc
 【お願い】
☆会場ではおもちゃのリサイクルバザーを開催しています。不要になったおもちゃがあれば、きれいにして会場へお持ちください。まだ使えるのに捨てるのはもったいない・・・・そんなおもちゃを持ってきてください。
☆環境への配慮を念頭にイベントに取り組んでいます。お越しの際には、マイバッグ・マイ箸をご持参ください。
日時 2016年1月17日(日曜日) 10:20〜15:00
会場 くにびきメッセ大展示場
費用 前売券:400円(当日券:500円)
申込方法 参加券は、NPO法人おやこ劇場松江センターでお求めください。
問い合わせ先 NPO法人おやこ劇場松江センター
/Fax:0852−22−4937

以上です。みなさまのお越しをお待ちしています。としまるでした

_ 城北公民館モーニングブックカフェ 開催日:2016年1月13日(水) 開催時間:午前9時〜11時30分

寒さが一段と厳しくなってきました。暖かい部屋でゆっくり読書を楽しみませんか。お友達のかたもお誘い合わせのうえお越しください。

毎月第2水曜日は城北公民館のモーニングブックカフェです。今回の特集は・・・新しい年の始まり!年の始まりですので「日本について考える」です。

本を読みながら、コーヒーを飲むコーヒーを飲みながら、本を読むゆったりとしたひとときを楽しんでください公民館長さんお手製の自家焙煎コーヒー、吉田町のたまごを使ったゆでたまご、パンエブールのパンのセット(250円)とともに読書をお楽しみください。

第39回 城北公民館 モーニングブックカフェ開催日:2016年1月13日(水)開催時間:午前9時〜11時30分場所:城北公民館(松江市北堀町43、電話 0852-26-4437)城北公民館西どなりにあるNPO法人プロジェクトゆうあいから、多数の古書が、この日にあわせて持ち込まれます。コーヒーを飲みながら、読書を楽しんでください。  気にいった本は、1冊100円で購入していただけます。みなさまのお越しをお待ちしていますとしまるでした


2016-01-07 伊勢志摩バリアフリーツアーセンター 「伊勢市内の駅構内とその周辺の言葉による道案内」

_ 島根県:認知症一般 相談窓口など

島根県の高齢者福祉課のページを見ています。高齢者の介護や支援【一般向け】には、認知症についての相談窓口などリンクも含めて詳しく書かれています。 一人で悩まないで、まずは相談してみましょう。

市町村の地域包括支援センター各市町村に設けられている地域包括支援センターでは、認知症をはじめ、高齢者の介護など様々な相談に応じておられます。

しまね認知症コールセンター「しまね認知症コールセンター」では、認知症介護の経験者や専門スタッフが、認知症介護の悩みなどについての相談を受け付けています。(「認知症の人と家族の会島根県支部」への島根県委託事業として実施されています。電話番号など詳しい情報や、紹介チラシなど、地域包括支援センターなどのリンクなど、認知症サポーターの養成のことなど、詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県:認知症一般(トップ / 医療・福祉 / 福祉 / 高齢者福祉 / 高齢者の介護や支援【一般向け】 / 認知症) http://www.pref.shimane.lg.jp/medical/fukushi/kourei/kourei_sien/ninchishou/です。としまるでした

_ 島根県:「第19回しまねの農村景観フォトコンテスト」作品募集!

島根県のホームページに第19回しまねの農村景観フォトコンテスト応募について書かれています。現在応募受付中です。たくさんのご応募をお待ちしています。

テーマ「農山村からのメッセージ」○農山村の四季の移り変わり、働く喜び、生活の様子や地域農林業のありさまなど幅広く農山村の風景をとらえた写真。○農業、林業、農山村が地域の生活や県土の保全などに果たしている役割を視点にとらえた写真。

応募締切り平成28年1月31日(日)まで(郵送の場合は当日消印有効)応募部門、応募点数等、写真サイズ、応募方法、応募先・締切り(お問い合せ先)、賞、審査、応募上の注意、主催、お問い合わせ先、応募票wordファイル、チラシPDFファイルなど、下記島根県のページからダウンロードできます。詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

作品募集(トップ / 環境・県土づくり / 自然・景観・動物 / 景観 / しまねの農村景観フォトコンテスト) http://www.pref.shimane.lg.jp/infra/nature/keikan/photo/boshuu.htmlです。としまるでした

_ 伊勢志摩バリアフリーツアーセンター 「伊勢市内の駅構内とその周辺の言葉による道案内」

伊勢志摩バリアフリーツアーセンターが、「伊勢市内の駅構内とその周辺の言葉による道案内」を作成!

紹介されている場所は近鉄伊勢市駅・近鉄宇治山田駅・近鉄五十鈴川駅・JR伊勢市駅・JR宮川駅・JR二見浦駅・伊勢神宮(外宮・内宮)です。

私達、プロジェクトゆうあいは制作に協力させていただきました。

合成音声のデイジー形式です。

再生にはデイジー専用再生機またはデイジー専用再生ソフトが必要です。伊勢志摩バリアフリーツアーセンターのホームページからダウンロードしご利用ください。

デイジーによる 伊勢志摩の観光情報|伊勢志摩バリアフリーツアーセンター http://www.barifuri.com/tourcenter/daisy/daisy.htmlです。ダウンロードは、「言葉の道案内」というところからダウンロードしてください。直接ダウンロードは、「言葉による道案内」をダウンロードする http://www.barifuri.com/tourcenter/daisy/daisy_stations_and_isejingu.zipです。としまるでした


2016-01-08 松江市広報8月号:誰もが暮らしやすいまちを目指して 松江市

_ 足立美術館13年連続日本一 日本庭園ランキング

米国の日本庭園専門誌「ジャーナル・オブ・ジャパニーズ・ガーデニング」が発表した2015年の日本庭園ランキングで、安来市古川町の足立美術館が13年連続で日本一 日本庭園ランキングに選ばれました。すごいことですよね!

足立美術館|ADACHI MUSEUM OF ARTホームページは https://www.adachi-museum.or.jp/です。としまるでした

_ 松江市広報8月号:誰もが暮らしやすいまちを目指して 松江市

2015年8月号の松江市広報にて、松江市が目指す「住みやすさ日本一の実現」にはどんなことが大切なのかを市民のみなさんに考えていただくために、目の見えない人、見えにくい人をサポートする「ほじょ犬(身体障がい者補助犬)」の『盲導犬』について取り上げてくださりました。まだまだ入店拒否や差別など多いです。私達は差別や拒否の無く、誰もが安心してくらせる心のバリアフリー共生社会の実現を願っています。どうぞみなさま、ご理解宜しくお願いします。詳しい内容は下記松江市のホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

市報松江 平成27年8月号http://www.city.matsue.shimane.jp/jumin/shisei/kouhou/shihou_matsue/2708/index.htmから誰もが暮らしやすいまちを目指して市報松江 平成27年8月号http://www.city.matsue.shimane.jp/jumin/shisei/kouhou/shihou_matsue/2708/barrierfree.htmです。また、下記も参考にしてください。松江市:市政情報:「暮らしやすさ」日本一!http://www1.city.matsue.shimane.jp/shisei/keikaku/seisaku/senryaku/kurashiyasusa.htmlです。としまるでした


2016-01-09 pc-トーカーの使い方を動画でご紹介 ホームページの読み方編

_ 島根県:山陰地域限定特例通訳案内士養成研修の募集について

島根県のホームページをみています。国際観光山陰地域限定特例通訳案内士養成研修の募集について書かれています。増加する外国人観光客に満足していただくため、島根県、鳥取県の特色ある歴史や文化、自然等を通訳案内できる、山陰地域限定特例通訳案内士を養成されるそうです。

詳細につきまして、外部サイトにリンクします。

募集期間 平成27年12月21日(月)〜平成28年1月17日(日)詳しくは外部サイトから募集要項をご覧ください。

お問い合わせ先観光振興課〒690-8501 島根県松江市殿町1番地0852-22-52920852-22-5580お問い合わせのメールアドレスや、詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県:山陰地域限定特例通訳案内士養成研修の募集について(トップ / 観光 / 観光振興 / 観光 / 国際観光)http://www.pref.shimane.lg.jp/tourism/tourist/kankou/kokusai/sanintiikigennteituuyakuannnai.htmlです。詳細はこちらをご覧ください(外部サイト) http://www.tex.co.jp/news/info/354/です。としまるでした

_ 縁結びどこでもバスマップ2015 ダウンロード版のご紹介

松江、出雲、安来の主な観光スポットにバスや鉄道でいくための手段、時刻を凝縮した「縁結びバスマップ」のダウンロード版が、ゆうあいホームページと、どこでもバスネット松江、どこでもバスネット島根旅案内にアップされました。

以下のURLからダウンロードいただけます。

縁結びバスマップ2015年度版http://www.docodemo-bus.net/image/enmusubi-busmap.pdfです。松江、島根のバス路線、時刻表情報はこちらどこでもバスネット松江http://www.docodemo-bus.net/です。どこでもバスネット島根旅案内http://shimane-bus.net/です。皆さまご活用ください。としまるでした

_ pc-トーカーの使い方を動画でご紹介 ホームページの読み方編

ユーチューブを利用した番組(えみスマイル)2016年1月号ができました。今回はpc-トーカーの使い方編その11として、ホームページの読み方を紹介します。ホームページを読むときに便利なショートカットキーを選んでみました。使っているブラウザは、インターネットエクスプローラーです。次回は3月10日頃に配信予定です。下のホームページを開くと、動画が再生されます。えみスマイル!2016年1月号「PCトーカーの使い方その11」 - YouTubehttps://www.youtube.com/watch?v=el9v-bJZ2Ag&feature=youtu.beです。今までに制作された、えみスマイルの動画は、プロジェクトゆうあい公式HP | えみスマイルからどうぞ!アドレスは http://www.project-ui.com/contents/emisumairu.htmlです。皆様ご利用ください。としまるでした


2016-01-10 12月の活動はユニバーサルデザイン 松江少年少女発明クラブ

_ 島根県:島根県に関連した番組・雑誌などの放送・掲載について

 島根県の観光地等の情報が取り上げられている、テレビ番組等の放送予定・雑誌等の掲載予定などお知らせのページです。見てみると、是非見たくなる番組やほしくなる本など載っていますね。※放送・掲載予定は変更になる場合がありますので、予めご了承ください。

テレビ放送予定放送日  放送時間 放送局 番組名 備考

H28.1.12(火)21:00~22:54BS朝日「新・にほん風景遺産」古代ロマンSP神々の里を辿る「神々の里高千穂&島根・出雲」旅人の作家・島田雅彦が、スサノオが降り立ったとされる船通山に登り荘厳な滝と出会い、斐伊川の清き水が育んだ仁多米に舌鼓。さらに、砂鉄から作られた玉鋼を原料に使う刀鍛冶や、神社や神楽などで使われる横笛職人の伝統の技や心意気に触れる。古事記の足跡をたどり、出雲大社や斐伊川流域など神々の国・出雲を旅する。

H28.1.13(水)19:00~20:54BS-TBS「美しい日本に出会う旅」開運!福を招く初詣の旅憧れの伊勢・出雲と京都干支あそび全国の神様が出雲に大集合!みんなのご縁を結びます。詳しい内容は、下記島根県のホームページから番組のページにリンクが張られています。詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県:島根県に関連した番組・雑誌などの放送・掲載について(トップ / 県の取組み・一般 / 観光振興 / 観光 / 情報提供) http://www.pref.shimane.lg.jp/admin/tourist/kankou/joho/tv_yotei.htmlです。としまるでした

_ iPhoneアプリ「てくてくナビ」

視覚障がい者向け歩行移動支援iPhoneアプリ「てくてくナビ」アップルのAppStoreにて無料リリース中!iPhoneをお持ちの方は、iTunes app storeから無料でダウンロードできます。「駅までどれくらいの距離で、どっちの方向なのかな・・」「だいぶ歩いてきたけど 駅、もうそろそろだと思うけどなあ・・」そんなときに、ぜひご利用ください。このアプリは、移動オンチ、方向オンチの方、そして視覚障がい者など歩行に困難を抱える方向けの歩行移動支援アプリです。 自分がこれから行きたい、と思う施設を入力すると、その施設までの方向、距離を震動と音声ガイダンスとで説明します。さらに事前に登録した通過ポイント、目的地ポイント付近に来ると、そこまで到達したことを震動によって知らせ、その場所を音声により案内します。 また、自分がいる場所の住所、端末を向けた向きの方角(東西南北)も音声により案内してくれます。視覚障がい者の方などは、タクシーを呼ぶときに、自分の場所が分からず困ることがありますが、この住所説明で一発です。また、方角の案内によって、自分が反対向きに歩いていくようなことも避けることができます。 なお、本アプリの利用にあたっては、合成音声の「VoiceOver」機能とバイブレーション機能をオンにしてご利用下さい。GPSをバックグラウンドで実行して継続使用すると、電池の寿命が大幅に減る可能性があります。

※1.本アプリの地図データ等が完全・正確であること、および本アプリがお客様の特定目的へ合致することを保証するものではありません。※2.本アプリを使用したことにより、使用者になんらかの不利益が発生したとしても弊社では責任を負うことはできません。自己責任にてご使用ください。

※このアプリは、平成25年度 国土交通省 ユニバーサル社会に対応した歩行者移動支援に関する現地事業に採択され開発されました。アプリ開発にあたっては、電気通信大学 野嶋研究室、株式会社ラビット、ライトハウスライブラリー(島根)、島根県視覚障害者福祉協会のご協力をいただいています。

ご参考。iTunes app storeのアドレスhttps://itunes.apple.com/jp/app/tekutekunabi/id787091114?mt=8です。

下記動画もご参考にしてください。てくてくナビの使い方 - YouTube http://www.youtube.com/watch?v=X553t2rDsyEです。プロジェクトゆうあい公式HP | てくてくナビ利用マニュアル http://www.project-ui.com/tekuteku-navi-info.htmlです。えみスマイル2014年3月号 歩行支援アプリ「てくてくナビ」を動画でご紹介下記のページを開くと、動画が再生されます。http://youtu.be/bTvMxnX7zG8です。としまるでした。

_ 12月の活動はユニバーサルデザイン 松江少年少女発明クラブ

昨年12月26日(土)に松江少年少女発明クラブの活動日で講師をしました。2015年最後の活動は「もしも目がみえなかったら」と題してお話しをしました。会場は松江市東出雲町の株式会社エステックさまの4fの部屋を利用させていただきました。利用にあたっては私達の活動にご理解いただき感謝しています。

視覚障害者の立場から視覚障がいについて、盲導犬について、バリアフリーやユニバーサルデザインについて勉強していただき、その後点字について勉強していただき、お名前を書いていただき、参加者のみなさんからは点字の年賀状を送っていただきました。ご紹介する松江少年少女発明クラブのブログにも書かれていますが、そんな中から、将来障がい者支援の発明が生まれることを願っていますと書かれていますが、まったくその党利でお話しを聞いてくださったみなさんの中からすばらしい発明が生まれてくることを心から願っています。いただきました年賀状には点字だけでなく、今年は猿年ですので、点図のお猿さんの絵を描いてくださったこどもさんもおられました。配慮にすごく嬉しかったです。一緒に話し合ったりお互いがお互いを知り合うことにより、バリアフリーやユニバーサルデザインも一緒に発展して行くと想います。心のバリアフリーの発展も同じだと想っています。その後、クリスマスでしたので、クリスマスイベントが開催されました。私も紙飛行機をつくり挑戦しました。その後、立体触地図を作りました。作られたのは、松江城山のパノラマ模型です。カラーボードの厚さで高さを表現し、2000分の1の模型をそれぞれが作られました。ご紹介する松江少年少女発明クラブのブログには写真も豊富にのっていますので皆様ぜひご覧ください。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

12月の活動はユニバーサルデザイン | 松江少年少女発明クラブのブログhttps://matuescience.wordpress.com/2016/01/07/12%e6%9c%88%e3%81%ae%e6%b4%bb%e5%8b%95%e3%81%af%e3%83%a6%e3%83%8b%e3%83%90%e3%83%bc%e3%82%b5%e3%83%ab%e3%83%87%e3%82%b6%e3%82%a4%e3%83%b3/です。また、私のブログにも写真を載せています。手作り松江城周辺立体触地図、エステック株式会社 クリスマスイルミネーション!の二つのブログを書いています。としまる日記(2015-12-29)http://blog.project-ui.com/tosimaru/20151229.htmlです。としまるでした


2016-01-11 「犬を纏う 猫を着る」 −愛おしさを紡いで-

_ 隠岐世界ジオパーク(oki islands global geopark)

世界に発信!隠岐世界ジオパーク!(OKI ISLANDS GLOBAL GEOPARK)隠岐ジオパークについて詳しく書かれています。(PDFファイル)でダウンロードできます。

世界認定にかかる申請書など詳しく見る事ができます。

Application Dossier for nomination to the Global Geoparks Network OKI ISLANDS GEOPARK

英語版(English)
日本語版(Japanese)

世界認定申請書(英語版)

世界認定申請書(日本語版)

隠岐ジオパークガイドブック(PDFファイル)、隠岐ジオパーク副読本(PDFファイル)。ダウンロードできます。詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県:隠岐世界ジオパーク(oki islands global geopark) トップページ(トップ / 観光 / 観光振興 / 観光 / 隠岐の観光振興 / 観光振興 / 隠岐世界ジオパーク) http://www.pref.shimane.lg.jp/tourism/tourist/kankou/oki_shoukai/sightseeing/oki-geopark/です。としまるでした

_ 隠岐の観光パンフレット

隠岐の観光情報が満載ページです。総合パンフレット隠岐楽2015デジタルパンフ。pdfファイルで一括ダウンロードできます。

神々の国しまねガイドブック〜隠岐ジオパーク編〜も見る事ができます。PDFファイルをダウンロードすることができます。

隠岐ジオパーク○隠岐ジオパーク リーフレット

Oki Islands Geopark Pamphlet
日本語版(Japanese)
英語版(English)
中国語版(chinese,中文)
韓国語版(korean)

隠岐ジオパークリーフレット

Oki Islands Geopark Pamphlet

chinese korean

○隠岐ジオパーク見どころマップ

 Oki Islands Geopark Guide Map
日本語版(Japanese)
  英語版(English)

隠岐ジオパークガイドマップ

Oki Islands Geopark Guide Map

まちあるき○隠岐の島後の西郷港 あんきに散歩してみさっしゃい西郷まちあるき

○隠岐の島後の西郷港あんきに散歩してみさっしゃい

 (無料)お問い合わせ先など、詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県:隠岐の観光パンフレット(トップ / 観光 / 観光振興 / 観光 / 隠岐の観光振興 / 観光振興 / 隠岐の観光パンフレット) http://www.pref.shimane.lg.jp/tourism/tourist/kankou/oki_shoukai/sightseeing/pamphlet/intdex.htmlです。としまるでした

_ 「犬を纏う 猫を着る」 −愛おしさを紡いで-

お友達のタペストリー作家陶山千代さんの単行本のご案内です。イチロウ君ノア君など抜け毛を集めてマフラーやニット帽など作っていただきました。昨年はアラン君のマフラーも作っていただきました。 ニコニコ

「犬を纏う 猫を着る」 −愛おしさを紡いで-単行本ぜひ皆様 お近くの本屋さんにも並んでいると思いますので ぜひ読んでください。

本のタイトル  「犬を纏う 猫を着る」 −愛おしさを紡いで-大切に育てている犬や、猫の毛でも糸に紡ぎ、マフラーや帽子などを作れるのをご存知ですか?タペストリー作家の陶山千代は、30年以上前に知人から預かった犬の毛で作品を織り上げました。その活動が少しずつ、口コミで広がり、これまで様々な愛玩動物の毛で作品を作りましたが、出会いの中で知った、飼い主の思いや、背景にあるドラマに筆者は感銘を受けました。独り占めするにはもったいない話だと自分の歩みを交えて一冊の本にまとめました。

発売元 丸善出版問合せ先 丸善プラネット (Tel)03−3512−8516 (E-mail) marupura@marusen.co.jp

 定価 1500円+税

入手先今井書店(地元) 丸善、ジュンク堂など一般書店。

タペストリー作家 陶山千代さん 山陰の元気人14年前の記事です。参考のためご覧ください。http://www.tm-21.com/genkijin/suyama/index.htmです。としまるでした


2016-01-12 無人古本販売のお知らせ 松江市内

_ 松江市:市政情報:「暮らしやすさ」日本一!

経済産業省が、「暮らしやすさ」を貨幣価値に置き換えて比較した結果、全国1,741市区町村の中で松江市が総合1位となりました。調査項目22項目中6項目で全国1位となりました。全国1位になった項目や、松江市の全項目の結果のpdfファイルなど、詳しくは経済産業省のホームページなどリンクもされています。詳しい内容は下記松江市のホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

松江市:市政情報:「暮らしやすさ」日本一!http://www1.city.matsue.shimane.jp/shisei/keikaku/seisaku/senryaku/kurashiyasusa.htmlです。としまるでした

_ 島根県 : 「しまね出前講座」のご案内

島根県では、県民の皆さんに県政への理解を深めていただくとともに、県民の皆さんからのご意見を今後の施策立案や制度改善に反映させることを目的として、県民の皆さんからの要望に応じて県職員が直接出向いて、お話や意見交換を行う「しまね出前講座」を実施しておられます。「しまね出前講座」では、県が力を入れて取り組んでいる施策や医療・福祉、教育、産業など暮らしに身近なものまで、計122テーマを用意しておられます。内容をPDFファイルで見る事ができます。 「テーマ一覧」に掲げた以外のことでも、「こんなテーマについて話が聞きたい」というご要望があれば、「政策企画監室」までお問い合わせくださいとの事です。 ご要望のテーマについてお話しできるかどうか検討してくださります。 「しまね出前講座」の申込みは、「しまね電子申請サービス」のイベント受付システムを利用しています。下記島根県のページから分野別テーマ一覧と申込みなど、申込みにあたっての注意事項など、詳しく書かれています。

※  原則として無料です。(県職員の派遣や配布資料等の作成は、県が負担します。)  ただし、会場借上料やそれに伴う費用、資料に有料のものを使用する場合は、申込者のご負担になります。

※注意事項

  営利活動や政治・宗教等を目的とするものや、苦情や陳情・要望を主目的とするものは、お断りいたします。

私達も出前講座、いろいろと利用させていただいています。詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県:出前講座のご案内 http://www.pref.shimane.lg.jp/seisaku/shimanedemaekouza/です。としまるでした

_ 無人古本販売のお知らせ 松江市内

プロジェクトゆうあいでは、古本回収再生事業「U-BOOKプロジェクト」に2012年5月から取り組んでおります。島根県庁(月2回)や天神市(毎月25日)、各種催しでの対面販売のほか、松江市内各地で無人古本販売をおこなっております。

一冊につき100円を料金箱に入れていただくだけで、お買い求めになれます。お買い物のついでなどに、ぜひ棚をのぞいてみてください!

〔無人古本販売棚 配置箇所〕【橋北地域】みしまや北堀店・春日店・学園店・楽山店・ヴェルデ中央店・ヴェルデ中原店・ヴェルデ川津店

※松江しんじ湖温泉駅の待合室にも設置しました。電車の待ち時間にご覧ください。代金は棚の隣にあるコインボックスに入れていただく仕組みです。

【橋南地域】みしまやさいか店・津田店・田和山店、松江テルサ1階「福祉ショップ天神」、「まるごう」古志原店(旧古志原やよい)、松江生協病院5階「喫茶ひまわり」。

※白潟本町の古本屋「Hapiness Book 本町堂」もご利用ください。としまるでした


2016-01-13 全国の身体障がい者補助犬の実働頭数 平成28年1月1日現在)

_ 「しまね東部若者サポートステーション」のご紹介

しまね若者サポートステーションは、15歳から39歳までの働くことに不安や悩みを抱えている若者の総合的窓口です。企業が求める人材の3大要素「コミュニケーション能力」「協調性」「基本的な生活態度」の習得の支援をします。就職されている若者の悩みやステップアップのための相談にも対応し、日々の業務に役立つ仕事術をアドバイスをするなど様々なプログラムを用意し、若者ひとり一人の特性に応じたプログラムを実施し、よりきめ細やかな支援をしています。

東部若者ステーション   〒690−0003 松江市朝日町498番地松江センタービル5階   筺Fax:0852−33−7710ホームページからお問い合わせから直接メールをお出しする事ができます。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

サポステ松江 - しまね東部若者サポートステーションhttp://matsue-saposute.com/です。としまるでした

_ 一畑電鉄・松江しんじ湖温泉駅に無人古本販売棚を設置!

一畑電鉄・松江しんじ湖温泉駅に無人古本販売棚を設置させていただきました。古本は、1冊100円です。代金は本棚の隣にあるコインボックスに入れていただく仕組みです。待ち合わせ時間、ちょっとした息抜きに、お気軽にご利用ください!

また、無人古本販売棚は、次の箇所にも設置しております。こちらもあわせてご利用ください。・みしまや(ヴェルデ中央店、ヴェルデ中原店、北堀店、ヴェルデ川津店、春日店、楽山店、学園店、田和山店、津田店、さいか店)・まるごう古志原店・松江駅前・松江テルサ入口「福祉ショップ天神」・松江生協病院内「喫茶ひまわり」です。

一畑電鉄の松江しんじ湖温泉駅待合室に古本棚設置、古本棚と補充したスタッフの画像など、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

松江しんじ湖温泉駅に無人古本棚設置-ゆうあいの日々http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/511です。としまるでした

_ 全国の身体障がい者補助犬の実働頭数 平成28年1月1日現在)

厚生労働省のホームページで全国の活躍している身体障がい者補助犬(盲導犬・聴導犬・介助犬)の都道府県別頭数が解ります。

補助犬別実働頭数(H28.1.1現在)盲導犬:984頭 介助犬:73頭 聴導犬:60頭 ※毎月の月初日における実働頭数が掲載されています。※盲導犬の実働頭数は 毎年1度、3月末の調査です。詳しい内容は下記ホームページから詳細な内容をお読みください。

補助犬の実働頭数―ほじょ犬|厚生労働省のホームページをご紹介します。http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/syakai/hojyoken/html/b04.htmlです。みなさん、ご参考にしてください。としまるでした


2016-01-14 視覚障がい者てくてくガイド(松江市内で、文章によるバス、歩行情報の提供)

_ 知って・学ぼうRuby 「中学生Ruby まなるび」

松江市は松江生まれのプログラミング言語Ruby(ルビー)をインターネットを利用して解りやすく学べるサイト、中学生Ruby 「まなるび」Eラーニングサイト」を公開しています。Rubyは「松江市のホームページ」をはじめ、「楽天市場」や「ツイッター」などで利用され、インターネットの世界で利用がどんどん広がっています。松江市では小学生や中学生のかたがRubyを学勉強会や親子で学ぶ勉強会などよく開催されています。詳しい内容は下記松江市のページから詳細な内容をお読みください。

松江市ホームページ : 知って・学ぼうRuby http://www1.city.matsue.shimane.jp/sangyoushinkou/ruby/ruby/shiru_manabu.htmlから知ってためそうRuby はじめに トップページ http://ruby.city.matsue.shimane.jp/松江市中学生Ruby eラーニングサイト: ユーザ登録画面 http://www.manaruby.jp/roodleです。としまるでした

_ 松江市がMATSUE Ruby GW「縁sys(えにしす)」のソースコードを公開!

松江市はRubyを使ったクループウエアMATSUE Ruby GW「縁sys(えにしす)」のソースコードを公開しています。「縁sys」は、松江市で職員間の情報共有のために利用しているグループウェアで、スケジュール管理やメール送受信、掲示板、施設予約といった機能があります。詳しい内容は下記松江市のページアドレスから詳細な内容をお読みください。

知ってためそうRuby ダウンロードする http://ruby.city.matsue.shimane.jp/download.htmlから、MATSUE Ruby GW 縁sys (えにしす)などダウンロードできます。としまるでした

_ 視覚障がい者てくてくガイド(松江市内で、文章によるバス、歩行情報の提供)

視覚障がい者用に、松江市内の主な施設を文章で案内するサイト「視覚障がい者てくてくガイド」の運用が始まりました。視覚障がい者てくてくガイドはまつえのまちのバリアフリー・生活・バス情報-てくてくウェブ松江http://www.tekuteku-matsue.com/から(視覚障がい者の歩行)のリンクの中にあります。

直接は、視覚障がい者の歩行 | まつえのまちのバリアフリー・生活・バス情報-てくてくウェブ松江 http://www.tekuteku-matsue.com/hokou_info.htmlです。

視覚障がい者てくてくガイド (文章によるバス・歩行移動情報の提供)松江駅から主要施設までの行き方(路線バスと歩行)を詳細な文章によってご案内をします。視覚障がい者自身が、音声読み上げソフトの入ったパソコンや、音声読み上げのできる携帯端末を用いて、その文章を聞くことで、歩行を支援します。文章の作成にあたっては、視覚障がい者が実際に現地を歩行した情報を盛り込んでいます。施設と施設の間の経路は、行きと帰りの両方を紹介しているほか、歩きのみの場合、バスを併用する場合のふたつに分けて、紹介しています。

バスを使うルートに関しては、バス停ごとの時刻表(テキストに再編集)をリンク先に紹介しています。文章の情報は一年に一度更新していく予定です。

レイクラインバスの主要バス停時刻松江中心部の観光スポットをめぐり約1時間で一周する観光ループバス「レイクラインバス」の主要バス停の時刻表をテキストで紹介します。視覚障がいの方も、音声読み上げのできるパソコン、携帯端末から情報を得ることができます。

てくてくナビ (iPhone版 視覚障がい者歩行支援アプリ)視覚障がい者向けの歩行移動支援アプリ「てくてくナビ」(iPhone版)がAppストアからリリースされています。「てくてくナビ」で検索すると無料アプリとして、ダウンロードすることができます。iPhoneのボイスオーバー(音声読み上げ)機能とバイブレーション機能を用いることで、目が不自由な人も、目的地までの距離や方向を知ることができます。また、通過ポイントを入力しておくと、歩いてその付近に来たときに、振動によって知らせてくれます。なお、視覚障がい者だけでなく、一般の方でも地図が苦手という人にも役立ちます。全国どこでも利用可能。てくてくナビの紹介ページ(アップル社)などのそれぞれのリンクをご利用ください。

直接は iTunes の App Store で配信中の iPhone、iPod touch、iPad 用 てくてくナビ https://itunes.apple.com/jp/app/tekutekunabi/id787091114?mt=8です。としまるでした


2016-01-15 (じんりき)けん引式車いす補助装置

_ じゃらんのバリアフリーの旅ガイドブック

「じゃらん」が、車いす・足腰が不安な方のバリアフリーの旅、という冊子を発行しています。全国12箇所の観光スポットのバリアフリー情報や、バリアフリーの宿情報を紹介しています。その12箇所の中には、出雲大社がピックアップされており、大社境内のバリアフリー情報は、プロジェクトゆうあいから提供したものです。島根県の宿では佳翠苑皆美、なにわ一水、マリンタラソ出雲が掲載されています。セブンネットショッピングにて定価690円で販売されています。

車イス・足腰が不安な方のバリアフリー旅 2014−2015 - セブンネットショッピング http://www.7netshopping.jp/books/detail/-/accd/1106460100/subno/1です。としまるでした

_ (じんりき)けん引式車いす補助装置

(じんりき)けん引式車いす補助装置は、車いすに「じんりき」をとりつけて人力車のように引っ張りながら動かす装置です。引っ張ると、少ない力でも移動できるものです。「じんりき」を付けて引っ張る人が持ち上げると人力車のようになり、車いすの前輪部分は持ち上がり。車いすの後輪部分だけで動く事になり、段差などもスムーズに乗り越えられます。緊急時に、車いすの方の避難を助ける補助具として、車いす緊急避難補助装置として注目されています。プロジェクトゆうあいでは、(じんりき)けん引式車いす補助装置の取り扱いをしています。ご興味のあります皆様ぜひお問い合わせください。

電話でのお問い合わせ 0852-32-8645ファクシミリでのお問い合わせ FAX:0852-28-1116 メールからのお問い合わせ info@project-ui.com です。(じんりき)につきまして、下記ホームページから詳細な内容をお読みください。

(じんりき)|けん引式車いす補助装置 http://www.jinriki.asia/です。としまるでした


2016-01-16 島根県市町村別盲導犬活動マップ 

_ 盲導犬パピー育成プログラム

パピーウォーカー:盲導犬候補の子犬は生まれてから2ヶ月〜1歳までを一般のご家庭に預けられます。パピーウォーカー(里親ボランティア)をしていただき、人間と一緒に生活する中で人間との生活やして良い事悪い子となども学んでゆきます。 お別れはつらいです。パピープロジェクトは、平日は「島根あさひ社会復帰促進センターのセンターの中でパピーウォーカーをしていただき、ウィークエンドなどは一般のご家庭でパピーウォーカーをしていただくシステムです。盲導犬パピー育成プログラムは社会復帰促進センターで実施される矯正教育プログラムの一つとして実施されています。盲導犬パピー育成プログラムなどにつきまして、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

盲導犬パピー育成プログラムって何?|島根あさひ訓練センター|日本盲導犬協会 https://www.moudouken.net/center/shimane/puppy-project/about.phpです。としまるでした

_ 厚生労働省 ほじょ犬もっと知ってBOOK

厚生労働省の身体障がい者補助犬のページから、身体障害者補助犬リーフレット、ほじょ犬もっと知ってBOOKなど、全体版、分割版などダウンロードできます。また、テキストデータ(リーフレットの内容をテキストで確認できます)

身体障害者補助犬リーフレット ほじょ犬もっと知ってBOOK 医療機関向け ほじょ犬もっと知ってBOOK 身体障害者補助犬ユーザーの受け入れを円滑にするために〜医療機関に考慮していただきたいこと〜などダウンロードできます。

詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

身体障害者補助犬 |厚生労働省 http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/hukushi_kaigo/shougaishahukushi/hojoken/index.htmlです。また、厚生労働省 ほじょ犬もっと知ってBOOKは、身体障害者補助犬 - 厚生労働省から直接Pdfファイルは下記になります。全体版(ほじょ犬もっと知ってBOOK) [3,376KB] http://www.mhlw.go.jp/bunya/shougaihoken/hojoken/dl/leaf_1207a.pdfです。全体版(ほじょ犬もっと知ってBOOK) テキストデータ(リーフレットの内容をテキストで確認できます) http://www.mhlw.go.jp/bunya/shougaihoken/hojoken/txt/leaf_1207a.txtです。全体版(医療機関向け ほじょ犬もっと知ってBOOK)[4,666KB] pdf番です。http://www.mhlw.go.jp/bunya/shougaihoken/hojoken/dl/leaf_0205a_0001.pdfです。全体版(医療機関向け ほじょ犬もっと知ってBOOK テキストデータ(リーフレットの内容をテキストで確認できます) http://www.mhlw.go.jp/bunya/shougaihoken/hojoken/txt/manual_140205.txtです。としまるでした

_ 島根県市町村別盲導犬活動マップ 

島根県では現在13頭の盲導犬が活躍しています。島根県の市町村別盲導犬活動マップとして、現在活動している盲導犬の生江を島根県の西のほうからご紹介します。(君はオス。ちゃんはメス。)

浜田市に2頭、レイ君、ケビン君。 江津市に2頭、エブリーちゃん、シータちゃん。出雲市に2頭、ディーオ君、ジェシーちゃん雲南市に1頭、ねねちゃん。松江市に5頭、ハウル君、ティファニーちゃん、リオちゃん、キララちゃん、アラン君。 安来市に1頭。サーガ君です。以上、島根県には13頭の盲導犬が活躍しています。

島根県の盲導犬ユーザーとそのご家族、ボランティアのみなさんとで島根ハーネスの会を作っています。島根ハーネスの会ホームページは http://www.shimane-harness.jp/です。皆様今後とも身体障がい者補助犬のご理解宜しくお願いします。としまるでした


2016-01-17 働きたい障害者の方も 障害者を雇用したい事業主の方も ご利用ください 障害者雇用の支援メニュー:政府広報オンライン

_ 身体障害者補助犬ユーザーの受け入れを円滑にするために!医療機関向け受け入れマニュアル〜医療機関に考慮していただきたいこと|厚生労働省

厚生労働省作成の医療機関向け受け入れマニュアルが、2013年6月28日に厚生労働省のホームページにアップされました。身体障害者補助犬ユーザーの受け入れを円滑にするために〜医療機関に考慮していただきたいこと|厚生労働省 ホームページからPDFファイルとテキストでそれぞれダウンロードができます。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

身体障害者補助犬ユーザーの受け入れを円滑にするために〜医療機関に考慮していただきたいこと|厚生労働省 http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/syakai/hojyoken/html/a08.htmlです。また、いろんな場所で会おうね。ほじょ犬|厚生労働省も参考にしてください。身体障害者補助犬法のことも解ります。

http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/syakai/hojyoken/index.html

です。としまるでした

_ 働きたい障害者の方も 障害者を雇用したい事業主の方も ご利用ください 障害者雇用の支援メニュー:政府広報オンライン

就労を希望する障害者への支援、障害者雇用に取り組む事業者への支援、障害者雇用の取組例(1)、障害者雇用の取組例(2)など、見ているとすごく参考になりますのでご紹介します。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

働きたい障害者の方も 障害者を雇用したい事業主の方も ご利用ください 障害者雇用の支援メニュー:政府広報オンライン http://www.gov-online.go.jp/useful/article/201409/2.htmlです。としまるでした


2016-01-18 てくてく日和まるごと島根版 PDF版とデイジー版

_ 出雲空港の触図

視覚障がいのある方にもより快適に出雲空港を利用していただけるように、プロジェクトゆうあいはこのたび、出雲空港ターミナルビルの触図を作成いたしました。触図は活字の表記とともに、点図と点字を表記したものです。フロアごとにページが分かれており、A4サイズ3ページとなっております。1フロア1ページとして、3ページあります。

出雲空港の総合案内所とチケットカウンターで視覚障がいのある方に無料で配布されます。直接お申し出ください。

お問い合わせは出雲空港にお願いします。電話 0853-72-7501です。下記のページから、机にひろげた触図の画像など見ることができます。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

出雲空港に触図を設置-ゆうあいの日々 http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/465です。としまるでした

_ てくてく日和まるごと島根版 PDF版とデイジー版

3カ月ごとに発行している、まち歩きバリアフリー情報誌「てくてく日和島根」の、まるごと島根版のご紹介です。

てくてく日和は、山陰両県の主な観光スポットのバリアフリー情報を、現地取材にもとづき、車いす利用者の視点から紹介するフリーペーパーです。現在10号まで発行してきた中で集まった取材データを厳選し、島根の魅力をギュッと詰め込んだものが「てくてく日和まるごと島根版」です。

てくてく日和まるごと島根版は、PDF版とデイジー版があり、島根県の観光サイト「しまね観光ナビ」の中のメニュー、「観光バリアフリー情報」から、どなたでもダウンロードできます。このデイジーは、合成音声を使っています。デイジーを再生するには、専用ソフトまたは専用再生機が必要です。pdf版も画面読み上げソフトで読めるように作ってあります。詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。

しまね観光ナビ/島根県観光連盟公式サイト http://www.kankou-shimane.com/から、観光バリアフリー情報へ。観光バリアフリー情報 http://tekuteku-sanin.com/s-barifuri.htmlから、「てくてく日和まるごと島根版」のPDF版とデイジー版をダウンロードできます。みなさまご利用ください。としまるでした


2016-01-19 天神市&市民活動センター冬祭りのお知らせ

_ 島根県警察本部:島根県警察映像ライブラリー

島根県警察が作成した、県民の皆様が安全で安心して暮らせるために役立つ映像や、警察活動の映像を紹介しておられます。このページの動画はYouTube島根県公式チャンネル「しまねっこCH」に掲載しておられます。【警察本部】動画「みこぴーくんの安全安心ニュース」なども掲載されています。ご家族で見られるのもよいでしょう。詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県警察本部:映像ライブラリーhttp://www.pref.shimane.lg.jp/police/07_police_introduction/video_library/です。としまるでした

_ 天神市&市民活動センター冬祭りのお知らせ

毎月25日は、松江市・天神町商店街恒例「天神市」の日です。今月は第4月曜日となります。

天神町交差点そば・天神まめな館前では、午前10時ごろから、松江ほほえみの会のみなさんのご協力のもと、作業所でつくられた雑貨・小物・食品などとともに、古本を販売いたします。また今岡ガクブチ店さん前では、曽田篤一郎文庫ギャラリーさんによる本のワゴンセールをおこないます。

さらに天神市商店街北の松江市民活動センター(STICビル)では、市民活動センター冬祭りが開催されます。プロジェクトゆうあいでは昨年秋に続き、この日だけのブックカフェを開店いたします。おいしいコーヒーをのみながら、読書をお楽しみください。気に入った本は、その場でお買い上げいただけます。皆様のお越しをお待ちしています。天神まめな館前で販売する画像、松江スティックビル松江市市民活動センターの地図画像など詳しい内容は下記ページから詳細な内容をお読みください。

天神市&市民活動センター冬祭りのお知らせ-ゆうあいの日々http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/561です。下記も参考にしてください。市民活動センター 冬祭り参加団体募集! | 松江市共創のまちづくり支援サイトhttp://www.minkatsu-ringring.net/news/2015/12/17-141309.htmlです。としまるでした


2016-01-20 ぼく3歳になったよ

_ 松江市 防災メール

松江市のホームページから松江市 防災情報のページから松江市防災メールのリンクがあります。松江市防災メールについて書かれています。 私は運用された時から登録していますがとても便利です。パソコンと携帯電話のメールアドレスを登録しています。メールで防災情報が届きます。

松江市では市民の方へ迅速に災害情報などをお知らせするサービスを携帯電話のメールで開始しておられます。

情報提供 気象情報「気象予警報、地震情報」など、防災・災害などに関する情報がメールで届きます。松江防災メールに関しまして、下記ご紹介していますページアドレス、松江防災メールのホームページから、登録の流れ・登録内容変更の流れから 登録申請ができます。松江市防災メールにつきまして ホームページアドレスはhttp://www.city.matsue.shimane.jp/jumin/bousai/mail/です。としまるでした

_ しまね防災メール

 島根県が行なっている「しまね防災メール」では、大雨注意報や洪水警報などの気象情報、地震津波情報などを、パソコンにメール、携帯電話にメールでお知らせしています。料金は無料です。

登録は下記のメールアドレスに空メールを送ると、メールが送られてきます。送られて着たメールから登録手続きができます。

登録用のメールアドレスはbousai-shimane@xpressmail.jp です。としまるでした

_ 島根県:子どもの心の相談 子どもの心の診療機関マップ

島根県のページを見ています。子どもの心の相談について 子どもの育ちの過程で、子どもの心に関わる問題が生じることがあります。心身症、うつ、摂食障害、不登校、発達障がい、児童虐待など様々な子どもの心の問題があります。子どもの心の問題が心配なときは、まず最初はお子さんが通われている保育園・幼稚園や学校の担任または養護教諭、かかりつけの医師に相談してみましょう。心に問題を抱える子どもとそのご家族のために、島根県では保健・医療・福祉・教育等の関係機関が連携しながら、「子どもの育つ力」「立ち直る力」を支援しておられます。ご紹介するページでは、島根県内の相談窓口をご紹介しそれぞれリンクが張られ、詳しく紹介されています。詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。

島根県:子どもの心の相談(トップ / 医療・福祉 / 福祉 / 障がい者福祉 / 一般向け / 子どもの心の相談)http://www.pref.shimane.lg.jp/medical/fukushi/syougai/ippan/kodomokokoro/sodan.htmlです。としまるでした

_ ぼく3歳になったよ

強い寒波到来で、積雪や暴風雨を心配していましたが、今朝起きたら積雪5センチの松江市でした。午前中、お日様が顔を出して雪も溶け出していましたのでアランくんと気持ち良く市内を歩き回りました。アランくん、今日誕生日が来て3歳になりました。昼食を食べてから、アランくんの写真をなん枚か写しました。アランくんのお父さん、パピーウォーカーさんにもお電話しました。とっても元気なアランくんです。 (^ヮ^)

盲導犬は10歳になったら人間の年で60歳と計算されます。日本盲導犬協会では10歳になったら退役し退役犬のボランティアさんのところで余生をすごします。犬種によって違いますが、生まれて1年たつと1歳ですが、人間の年で15歳くらい年になるそうです。そのご毎年5歳ずつ年を取ってゆくそうです。最初の年の15歳と9歳×5歳ずつ年を取り、45歳。 15歳と45歳をたしていぬの10歳は人間の年の60歳と計算され、日本盲導犬協会では10歳を目安に引退させてあげることも考えないといけませんね。さっちゃん、イチロウくん、ノアくん、そしてアランくんと出会いました。出会いがあり、別れがあり、新たな出会いを繰り返しながら・・・。アランくん3歳になりました。 犬の3歳を人間の年にしたら、最初の1年で15歳。その次から5歳ずつ年をとってゆくとしたら、15+5+5の25歳になりますよね。写真を3枚写しました。1枚はお仕事中の写真です。2枚の写真は今日午後1時ごろでしょうか、玄関の前で写しました。アランくん誕生日おめでとう!!

先日1月17日の日曜日の夜にチェコ製ピアノ(ロブィー)再生プロジェクト決起集会が開催され参加しました。アランくんは部屋の隅でシットダウンして待っています。

「ノヴィー・スヴィエト」。意味は新世界!チェコ製ピアノロブィー再生プロジェクトは、松江市指定文化財「旧田野医院」に置いてあった100年前のチェコ製ピアノを再生するプロジェクトです。再生されたロブィーは松江城敷地内にある興雲閣(こううんかく)におかれます。興雲閣は1903年(明治36年)に完成した木造2階建ての白い洋館です。チェコ製ピアノロブィー再生プロジェクトに関しまして下記も参考にしてください。

ノヴィー再生プロジェクトhttps://www.facebook.com/lovelynovypianoノヴィー再生プロジェクト 再生の記録http://ameblo.jp/lovelynovy/です。みなさま応援宜しくお願いします!!としまるでしたimageimageimage


2016-01-21 しまね道の駅ガイド ドライブに役立つしまねの道の駅情報

_ 島根県:「ご縁の国しまね」×少女漫画「ナビガトリア」がコラボします!

☆「ご縁の国しまね」×漫画「ナビガトリア」縁結びプロジェクト☆講談社の雑誌「BE・LOVE(外部サイト)」で好評連載中の漫画「ナビガトリア(外部サイト)」をご存知ですか?昨年に引き続き、平成26年度も「ご縁の国しまね×ナビガトリア」縁結びプロジェクトが始動します!主人公こよりが島根県2泊3日の女子旅モデルコースを紹介するマンガをアサダニッキ先生に描きおろしていただきました!このマンガが読めるのは、雑誌「BE・LOVE」と「ご縁の国しまね」キャンペーンサイトだけ!読めばあなたもご縁の国へ行きたくなるはず!ぜひご覧ください!下記島根県のホームページから「ご縁の国しまね」キャンペーンサイトなどリンクがあります。詳しい内容は下記ページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県:「ご縁の国しまね」×少女漫画「ナビガトリア」がコラボします! http://www.pref.shimane.lg.jp/admin/tourist/kankou/goen/goen_navi.htmlです。としまるでした

_ しまね道の駅ガイド ドライブに役立つしまねの道の駅情報

一般道路でドライブやツーリングをする時に、休憩に便利な施設が道の駅です。近頃では各道の駅がそれぞれに工夫をこらし、その土地ならではの食・お土産・レジャー等様々な楽しみ方を提案しています。しまね道の駅ガイド|ドライブに役立つしまねの道の駅情報が詳しく解ります。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

しまね道の駅ガイド|ドライブに役立つしまねの道の駅情報|しまね観光ナビ http://www.kankou-shimane.com/mag/09/05/michi.htmlです。としまるでした


2016-01-22 観光バリアフリー情報誌「てくてく日和」ウェブからどうぞ!

_ 島根県 : 旬しまね 島根の自然 見ごろ情報

「旬しまね」は、しまねでの野山や池沼・海岸などで見られる美しい花や生きものたちの「旬」の自然情報を提供しています。 しまねが誇る豊かで美しい自然の中から、期間限定でしか見られない ”旬” の見ごろ情報をお知らせしておられます。出かけられると楽しい所の情報満載です。詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県:旬しまね 島根の自然 見ごろ情報(トップ / 環境・県土づくり / 自然・景観・動物 / 自然環境 / 島根の自然公園・保護・観察 / 旬しまね) http://www.pref.shimane.lg.jp/infra/nature/shizen/shimane/shun/です。としまるでした

_ 観光バリアフリー情報誌「てくてく日和」ウェブからどうぞ!

観光バリアフリー情報誌「てくてく日和山陰」などプロジェクトゆうあいのホームページからダウンロードできます。「てくてく日和山陰」は、一般的な観光情報だけでなく、周辺の車いすでも使えるトイレ情報などバリアフリー情報を掲載し、記事はすべてオリジナルの取材にもとづいた臨場感あるレポートです。フリーペーパーです。

「てくてく日和山陰」ワード版 PDF版を用意しています。※視覚障がい者のかた、スクリーンリーダーご利用のかたは ワード版をダウンロードしご利用ください。下記のページからどうぞ!

てくてく日和 | プロジェクトゆうあい公式HPhttp://www.project-ui.com/contents/hiyori.htmlです。としまるでした。


2016-01-23 島根県:担い手の確保・育成 プロモーションビデオ「ご縁の国しまねの建設PV2015」を制作、公開。

_ 島根県版バスマップすごろく「しまねっこ電鉄」

島根県版バスマップすごろく「しまねっこ電鉄」が、しまねっこの自宅もある松江市の物産観光館で販売されています。現在、松江市内の今井書店と、松江歴史館でも発売中です。すごろくをしながら自然に知識が入ります。

「どこでもバスマップすごろく松江版」と「島根版バスマップすごろく しまねっこ電鉄」が東京でも販売されています。東京の書泉グランデで発売されています。下記のページも参考にしてください。

「しまねっこ電鉄」東京で販売開始!-ゆうあいの日々 http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/318です。としまるでした

_ NPO虎の巻 Q&A・ヒント集+お役立ち情報 島根県

一昨年、ふるさと島根定住財団主催で、県内NPO大交流会(平成26年9月6日開催)のための企画会が開催され、県内から多数の方が参加され、島根NPO大交流会が開催されました。すごく盛り上がった交流会でした。企画会の中で、NPO虎の巻を作ることになり、編集会議が開催され参加しました。みんなの知恵を集めてできあがった、NPO虎の巻 Q&A・ヒント集+お役立ち情報です。必要な方ぜひご利用ください。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

NPO虎の巻 〜Q&A・ヒント集+お役立ち情報〜地域づくり支援 - NPOについてのQ&A 一括ダウンロードと、分割ダウンロードができます。PDFファイル。http://www.teiju.or.jp/local/?npo_qです。ふるさと島根定住財団のホームページはhttp://www.teiju.or.jp/です。としまるでした

_ 島根県:担い手の確保・育成 プロモーションビデオ「ご縁の国しまねの建設PV2015」を制作、公開。

島根県のページから、建設産業の担い手確保・育成に向けて、行政と業界が一丸となって推進している様々な取組を紹介されているページです。

島根県内の建設産業に携わる官民の若手役職員が中心となって「建設産業魅力発信等研究会」を組織し、建設現場やそこで働く人々に光を当て、建設産業の魅力を発信していく取組を始められたことが書かれています。【ご縁の国しまねの建設PV2015】しまねっこCH( 下記ページから動画を見ることができます。詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。

島根県:担い手の確保・育成(トップ / 環境・県土づくり / 建設産業 / 建設産業対策 / 担い手の確保・育成)http://www.pref.shimane.lg.jp/infra/kensetsu/taisaku/miryoku/です。としまるでした


2016-01-24 プロジェクトゆうあい10年の軌跡「どこでもてくてく」

_ 障害者雇用納付金制度の対象企業が拡大されます

厚生労働省では、障害者の雇用のさらなる促進と安定を図るために、平成27年4月に、「障害者雇用納付金制度」を改正され、今回の障害者雇用納付金制度の改正により、障害者が自分の能力を発揮し、適性に応じて働く場が増えることが期待される事が書かれています。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

障害者雇用納付金制度の対象企業が拡大されます音声広報CD「明日への声」 平成27年3月発行分 トラックナンバー2:政府広報オンライン http://www.gov-online.go.jp/pr/media/cd/201503/201503_02.htmlです。としまるでした

_ プロジェクトゆうあい10年の軌跡「どこでもてくてく」

2014年はプロジェクトゆうあい設立10年の記念する年でした。記念誌として、プロジェクトゆうあい10年の軌跡「どこでもてくてく」という冊子を2014年の9月に発行しました。そのpdf版、デイジー版を用意しています。どなたでもご覧いただくことができます。下記のページからどうぞ。

プロジェクトゆうあい公式HP | どこでもてくてく-プロジェクトゆうあい10周年の軌跡 http://www.project-ui.com/dokodemotekuteku.htmlです。としまるでした


2016-01-25 山陰バリアフリー観光推進リレーシンポジウム 鳥取市で開催

_ チェコ製ピアノノヴィー再生プロジェクト クラウドファンディングスタート!!

私達、チェコ製ピアノノヴィー再生プロジェクトは、松江市指定文化財「旧田野医院」に置いてあった100年前のチェコ製ピアノを再生するプロジェクトとして 動き始めました。

再生するチョコ製ピアノをノヴィーと命名しました。名付け親はチェコ駐日大使トマーシュ・ドゥプさんです。「ノヴィー・スヴィエト」。意味は新世界と言う意味です。再生されたノヴィーは松江城敷地内にある興雲閣(こううんかく)におかれます。興雲閣は1903年(明治36年)に完成した木造2階建ての白い洋館です。

チェコ製ピアノ再生のクラウド・ファンディング!いよいよ、始まりました!本日1月25日から3月25日までの60日かんです。

100年前のチェコ製ピアノ「ノヴィー」を再生させ、たくさんの人と夢をつなげたい! | クラウドファンディング - Makuake(マクアケ)https://www.makuake.com/project/lovelynovypiano/です。どうかみなさま是非応援宜しくお願いします。

チェコ製ピアノノヴィー再生プロジェクトに関しまして下記も参考にしてください。ノヴィー再生プロジェクトhttps://www.facebook.com/lovelynovypianoノヴィー再生プロジェクト 再生の記録http://ameblo.jp/lovelynovy/です。

「チェコ製ピアノ「ノヴィー」再生実行委員会」このプロジェクトについて私たちは、島根県松江市で100年以上前に作られたチェコのKoch&Korselt社製のピアノ「ノヴィー」を再生するために有志が集まり、結成された「チェコ製ピアノ「ノヴィー」再生実行委員会」です。このピアノに出会った2人から始まった再生の活動は、気がつくと30人を超えるメンバーに増えていました。集まったメンバーの皆さんが口にすることがあります。「このピアノの生命力 ってすごいね。必要な人をどんどん引き寄せて”つなげて”いるよね。」と。実際に、再生に関わっている私たちも驚くことも多数。本当に、不思議と人がつながっていくのです。そんな、「人をつなげて、想いを叶えていく力」。その力に触れていくうちに、私たちはこのピアノを通じて、たくさんの人がつながって、喜びや感動を共有し、それぞれが描く「夢」を実現していける環境を作りたいと考えるようになりました。

そこで、再生資金を広く集めたいという想いと、よりたくさんの人にこのピアノ「ノヴィー」のことを知っていただきたいと思い、クラウドファンディングを実施することにしました。是非、応援、ご支援、よろしくお願いします。としまるでした

_ 100歳超ピアノ再生 チェコ大使や画家ら協力 : 地域 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

チェコ製ピアノノヴィー再生プロジェクト クラウドファンディングスタート!!私達、チェコ製ピアノノヴィー再生プロジェクトは、松江市指定文化財「旧田野医院」に置いてあった100年前のチェコ製ピアノを再生するプロジェクトとして 動き始めました。

再生するチョコ製ピアノをノヴィーと命名しました。名付け親はチェコ駐日大使トマーシュ・ドゥプさんです。「ノヴィー・スヴィエト」。意味は新世界と言う意味です。再生されたノヴィーは松江城敷地内にある興雲閣(こううんかく)におかれます。興雲閣は1903年(明治36年)に完成した木造2階建ての白い洋館です。

チェコ製ピアノ再生のクラウド・ファンディング!いよいよ、始まりました!本日1月25日から3月25日までの60日かんです。是非、応援、ご支援、よろしくお願いします。

読売新聞に詳しいニュース記事がありました。ご紹介します。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

100年前のチェコ製ピアノ「ノヴィー」を再生させ、たくさんの人と夢をつなげたい! | クラウドファンディング - Makuake(マクアケ)https://www.makuake.com/project/lovelynovypiano/です。100歳超ピアノ再生 チェコ大使や画家ら協力 : 地域 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)http://www.yomiuri.co.jp/local/shimane/news/20160123-OYTNT50095.html?from=ycont_top_txtです。また、チェコ製ピアノノヴィー再生プロジェクトに関しまして下記も参考にしてください。ノヴィー再生プロジェクトhttps://www.facebook.com/lovelynovypianoノヴィー再生プロジェクト 再生の記録http://ameblo.jp/lovelynovy/です。としまるでした

_ 山陰バリアフリー観光推進リレーシンポジウム 松江市で開催

いよいよ今週開催されます。

※前日27日には鳥取市「わらべ館」を会場に[鳥取シンポジウム]が開催されます主催は、特定非営利活動法人 トラベルフレンズとっとりさんです。トラベルフレンズとっとりさんのブログいよいよ来週 27 28日 開催です。 山陰バリアフリー観光推進リレーシンポジウム - ブログ記事 - 旅のコミュニティhttp://www.barifuri.jp/sns/blog/articles/3080です。ぜひご覧ください。

プロジェクトゆうあいでは、1月28日(木)、13:30より、松江市玉造町の玉造ゆーゆにて、バリアフリー観光の推進をテーマにした一大シンポジウムを開催します。ゲストには、この分野の第一任者である伊勢志摩バリアフリーツアーセンター理事長で、全国各地の観光集客プロモーションに携わる中村元氏、そして元パラリンピック水泳選手で日本各地のユニバーサルデザインのまちづくりを手掛ける(株)アクセスインターナショナル代表の山崎泰広氏をお招きします。観光事業にたずさわる方、旅好きな障がいのある方々など、多くの方のご参加をお待ちしています!

バリアフリー観光の推進で集客倍増! 住みよいまちづくりを実現!山陰バリアフリー観光推進リレーシンポジウム

[島根・松江シンポジウム]●日時:2016年1月28日(木)13:30-17:00●場所:玉造温泉ゆーゆ コンベンションホール〒699-0201 島根県松江市玉湯町玉造255番地 TEL:0852-62-1000 FAX:0852-62-3012 玉造温泉ゆ?ゆ 美肌・姫神の湯http://www.tama-yuuyu.com/

●入場無料

※前日27日には鳥取市「わらべ館」を会場に[鳥取シンポジウム]が開催されます

●主催:NPO法人プロジェクトゆうあい●後援:松江市/島根県/国土交通省中国運輸局/島根県観光連盟/松江観光協会/松江観光協会玉造温泉支部/島根県社会福祉協議会/松江市社会福祉協議会/島根県身体障害者団体連合会/松江市身障者福祉協会/島根県旅館ホテル生活衛生同業組合/松江旅館ホテル組合/玉造温泉旅館協同組合

●シンポの趣旨さまざまな障がいのある方の外出の機会、旅行をする機会が増えている中で、山陰地方にも多くの障がいのある方に来ていただくための環境づくりが求められています。その環境づくりが、旅行者全体の集客増につながり、さらに地域住民の住みよいまちづくりにもつながるものと、近年では関心が高まっています。2020年の、東京でのパラリンピック開催を見据え、山陰両県、官民一体となった「バリアフリーの観光地づくり」の取組みを活発にしていきたいという思いから、このたびシンポジウムを開催します。

●プログラム講演1:中村元氏「バリアフリー観光を進めて10倍の集客を!」講演2:山崎泰広氏「東京パラリンピックに向けインバウンドの強化を!」

パネルディスカッション「バリアフリー観光推進による観光集客と住みよいまちづくり」 中村元氏(NPO法人日本バリアフリー観光推進機構) 勝谷有史氏(なにわ一水 代表取締役) 川瀬篤志(松江・山陰バリアフリーツアーセンター長 / NPO法人プロジェクトゆうあい)

<ゲスト略歴>●中村元氏(特)日本バリアフリー観光推進機構理事長 / (特)伊勢志摩バリアフリーツアーセンター理事長1956年三重県生まれ。奇跡の集客を実現する水族館プロデューサーとして、全国各地の水族館の再生リニューアルを手掛けるかたわら、各地の観光再生やまちづくりなどに携わり、観光産業を、顧客起点と地域住民起点の視点から再生開発することを提唱し実践。特に「伊勢志摩バリアフリーツアーセンター」による観光再生は、旅館の集客を10倍にするなど、具体的な増客を実現するシステムとして各地より注目されている。現在は日本バリアフリー観光推進機構の代表として、全国のバリアフリー観光を指導している。

●山崎泰広氏株式会社アクセスインターナショナル代表 / (特)日本バリアフリー観光推進機構顧問 / 元パラリンピック水泳日本代表1960年東京生まれ。79年、留学中の米国で転落事故により脊髄損傷、下半身麻痺となる。85年、ボストン・カレッジ経営学部卒。食品会社を経て 90年独立、車椅子とシーティングを中心に障害者の自立を支援する優れた機器を世界中から提供する螢▲セスインターナショナルを設立。車椅子をはじめとする自立支援機器に関するコンサルティングとセミナーを全国で展開すると共に、ユニバーサルデザインの考えの基に、リフォームから街づくりまで様々なコンサルティングを行っている。趣味の水泳では、92年バルセロナパラリンピック100m平泳ぎ6位入賞。現在も現役で大会に出場している。

●参加申し込み(できましたら事前にお申し込みいただけると幸いですが、当日の参加も可能)電話0852-32-8645 FAX0852-28-1116

詳しい内容は下記、プロジェクトゆうあいのページから詳細な内容をお読みください。

バリアフリー観光推進リレーシンポジウム | プロジェクトゆうあい公式HPhttp://www.project-ui.com/barrier-free-symposium.htmlです。要綱・参加申込書 http://www.project-ui.com/DL/barrier-free-symposium.pdfです。みなさまのお越しをお待ちしています。としまるでした

_ 山陰バリアフリー観光推進リレーシンポジウム 鳥取市で開催

1月27日 水曜日鳥取市で開催されます。

会場:わらべ館 いべんとほーる

開催時間:13時〜16時

開催趣旨バリアフリー観光の推進をテーマにした一大シンポジウムを開催します。

☆具体的内容ゲストには、この分野の第一任者である伊勢志摩バリアフリーツアーセンター理事長で、全国各地の観光集客プロモーションに携わる中村元氏、

そして元パラリンピック水泳選手で日本各地のユニバーサルデザインのまちづくりを手掛ける(株)アクセスインターナショナル代表の山崎泰広氏をお招きします。

☆特に紹介したいこと。観光事業にたずさわる方、旅好きな障がいのある方々など、多くの方のご参加をお待ちしています!

バリアフリー観光の推進で集客倍増! 住みよいまちづくりを実現! 山陰バリアフリー観光推進リレーシンポジウム

●シンポの趣旨 さまざまな障がいのある方の外出の機会、旅行をする機会が増えている中で、山陰地方にも多くの障がいのある方に来ていただくための環境づくりが求められています。

その環境づくりが、旅行者全体の集客増につながり、さらに地域住民の住みよいまちづくりにもつながるものと、近年では関心が高まっています。

2020年の、東京でのパラリンピック開催を見据え、山陰両県、官民一体となった「バリアフリーの観光地づくり」の取組みを活発にしていきたいという思いから、このたびシンポジウムを開催します

問い合わせ先特定非営利活動法人トラベルフレンズ・とっとり携帯   070-5675-4483(松田一惠)FAX  0857-20-0590※前日27日には鳥取市「わらべ館」を会場に[鳥取シンポジウム]が開催されます

主催は、特定非営利活動法人 トラベルフレンズとっとりさんです。トラベルフレンズとっとりさんのブログいよいよ来週 27 28日 開催です。 山陰バリアフリー観光推進リレーシンポジウム - ブログ記事 - 旅のコミュニティhttp://www.barifuri.jp/sns/blog/articles/3080です。みなさま、ぜひご覧ください。みなさまのご参加をお待ちしています。としまるうでした


2016-01-26 平成28年最初の活動はホバークラフト作り 松江少年少女発明クラブ

_ バリアフリー観光情報誌『てくてく日和・山陰』第13号

バリアフリーまち歩き観光情報誌「てくてく日和山陰」新号が刷り上がってきました。バリアフリーまち歩き観光情報誌「てくてく日和山陰」新号が刷り上がってきました。今回の表紙は旅情たっぷり温泉津温泉街の夜。記事には石見銀山と倉吉を特集しています。島根県内の「道の駅」や観光案内所、美術館・図書館等の公共施設、観光施設などに置かせていただいています。フリーペーパーなので、気軽に手にとってみてください。お見かけの際は、ぜひご覧ください!

バックナンバーも次のサイトからご覧いただけます。プロジェクトゆうあい公式HP|てくてく日和 http://www.project-ui.com/contents/hiyori.htmlです。としまるでした

_ 中国五県観光情報提供 デイジーサイトのご紹介

山口県の観光情報デイジー 広島県の観光情報デイジー 島根県の観光情報デイジー 岡山県の観光情報デイジー 鳥取県の観光情報デイジーのリンクから、中国五県のデイジー、それぞれのリンクからダウンロードしご利用ください。また、デイジーの使い方について書かれたページ、音声のサンプルを聞くページなどリンクを用意しています。

デイジーとは

デイジー(DAISY)とは、Digital Accessible Information Systemの略であり、一言でいうと、誰もがアクセスしやすい情報システムの規格です。ここ数年来、視覚障がい者や識字障がい者(文字を読むことが困難な方)のために、カセットや、従来の音声CDに代わる、 新たなデジタル録音図書の国際標準規格として開発されました。デイジー図書は、専用の機械、または専用ソフトの入ったパソコンを用い、音声で再生することができます。目次から読みたい章や節、 任意のページに飛ぶことができるため、従来のカセットテープや音楽CDなどの音声データに比較すると、ユーザーの使い勝手が非常によいものとなっています。パソコンで再生すれば、文字の拡大や読み上げ場所を示すこともでき、国内では点字図書館や一部の公共図書館、ボランティアグループなどでデイジー図書が製作され、主にCD-ROMによって貸し出されているほか、 ホームページサイトから直接データをダウンロードできる場合もあります。 本サイト内にあるデイジーデータはマイクロソフト株式会社の提供する、オフィスソフト、マイクロソフトワードのアドインソフトであるデイジートランスレーターを利用して作成しています。専用の編集ソフトが無くとも、マイクロソフトワードがインストールされているパソコンであれば気軽に利用できるソフトウェアであるため、今後のデイジー情報の利用促進につながることが期待されます。

観光地情報をデイジーで近年、小型で持ち運びが容易なデイジー専用再生機が発売されたことで、視覚障がいの方も旅先で読書をする(録音図書で様々な情報に接する)ことができるようになりました。 しかし、これまで全国でもデイジー化された観光パンフレットはほとんどなく、全国の観光情報が統一されたフォーマットで紹介されているサイトがありませんでした。 「中国5県デイジー観光情報DAISY」では、視覚障がい者など、デイジー端末、あるいはデイジー再生が可能なPCを利用される方のために、中国5県の観光情報を、 デイジー規格によりデータ化し、配布しております。観光情報をデイジー化することで、視覚障がいのある方、識字障がいのある方にも各地の魅力を知っていただき、旅にでるきっかけにしていただきたいと思います。音声合成エンジンには日立ビジネスソリューションのボイスソムリエネオという合成音声エンジンを利用しており、非常に高品質な合成音声で、デイ ジーが楽しめます(デイジーについての詳しい情報も本サイトをご参考下さい)。URLは以下の通りです。

中国5県観光情報 Daisy | 目の不自由な方、識字障がいの方のための楽しい旅行情報 http://pjui.com/daisy/です。としまるでした

_ 平成28年最初の活動はホバークラフト作り 松江少年少女発明クラブ

松江少年少女発明クラブの今年の最初の活動日は1月23日(土)でした。今回作られたホバークラフトは、5mm厚のカラーボードをA4サイズにカットし、その大きさで製作されたそうです。製作時間は1時間から1時間半。あとは子供たち、それぞれが改良したり、いろいろ走らせて見るなど、楽しそうにしておられたそうです。製作および、試走中の様子をブログでご紹介しています。写真も豊富にあります。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

平成28年最初の活動はホバークラフト作りでした | 松江少年少女発明クラブのブログhttps://matuescience.wordpress.com/2016/01/25/%e5%b9%b3%e6%88%9028%e5%b9%b4%e6%9c%80%e5%88%9d%e3%81%ae%e6%b4%bb%e5%8b%95%e3%81%af%e3%83%9b%e3%83%90%e3%83%bc%e3%82%af%e3%83%a9%e3%83%95%e3%83%88%e4%bd%9c%e3%82%8a%e3%81%a7%e3%81%97%e3%81%9f/です。としまるでした


2016-01-29 島根県:ご縁の国しまねフォトコンテスト募集

_ ホームページを移しました。(としまるのホームページへようこそ)

手作りのホームページです。ホームページを作ってから15年くらいたちました。少しずつ作り替えて行き現在にいたります。みなさまよろしければ見てください。

ホームページのアドレスは、としまるのホームページへようこそhttp://www.project-ui.com/tosimaru/です。としまるでした

_ ブログのご紹介

プロジェクトゆうあいの関係者のかた、いくつか視覚障がい者のかたが書いておられるブログをご紹介します。

まずは、旅のコミュニティの松江/山陰バリアフリーツアーセンターのブログのご紹介です。アドレスはhttp://www.barifuri.jp/sns/blog/member_blogs/10です。盲導犬の名前はハウル君。ハウル@矢野さんが松江/山陰バリアフリーツアーセンターのブログを書いておられます。観光地のお話しや歴史についてのお話し、体験記などのお話し。読んでいてとても勉強になるブログです。

えみのほのぼの日記アドレスはhttp://blog.project-ui.com/kinakomoti/です。えみちゃんが視覚障がい者に使いやすいグッズなどをご紹介。また、旅行記や、料理作りの様子など、ホットで暖かなブログです。

プロジェクトゆうあいのえみスマイルhttp://www.project-ui.com/contents/emisumairu.htmlです。えみちゃんが情報機器や便利なソフトなど動画でご紹介しています。動画の数も増えてきました。としまるでした

_ 島根県:ご縁の国しまねフォトコンテスト募集

島根県のホームページをみています。第4回「ご縁の国しまね」フォトコンテストを募集します特別賞はイメージキャラクターのサイン入りポスターと県産品をプレゼント!

あなたが好きな「ご縁の国しまね」の風景、物産等の写真を募集します。

特別賞は、ご縁の国しまねイメージキャラクターの青柳翔さん(劇団EXILE)、EXILEAKIRAさん、小林直己さん(EXILE兼三代目JSoulBrothers)が選び、サイン入りポスターと島根県産品をプレゼントします!

※締切 平成28年2月7日(日)【必着】募集内容、応募資格、賞、写真の種類等、応募点数、写真サイズ等、応募方法、必要事項、審査、発表、問い合わせ、送付先、その他、過去の入賞作品など、詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県:ご縁の国しまねフォトコンテスト募集(トップ / 観光 / 観光振興 / 観光 / ご縁の国しまね観光PRキャンペーン)http://www.pref.shimane.lg.jp/tourism/tourist/kankou/goen/goen_photo4.htmlです。としまるでした


2016-01-30 ご縁結び「まつえ食まつり」

_ 島根県 : トラブル事例集_インターネットを正しく利用するためのハンドブック_

島根県では、インターネットを正しく利用するためのハンドブック トラブル事例集が用意されています。ハンドブックは一般向けと高校生向けが用意されていて、PDF版をダウンロードすることができます。ダウンロードも一括ダウンロード用と分割ダウンロード用が用意されています。詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県:トラブル事例集(トップ / くらし / 情報化 / 情報化 / ITの利活用) http://www.pref.shimane.lg.jp/life/information/joho/IT_riyou/trouble_jirei.htmlです。としまるでした

_ 『てくてく日和|山陰』最新号発刊!

バリアフリーまち歩き観光情報誌『てくてく日和|山陰』の最新号(2016年冬号)ができあがりました!今回の表紙は旅情たっぷり、温泉津温泉街の夜を描いています。今回は「のんびりレトロ町並み散歩」と題し、石見銀山と倉吉を特集します。また、車いすで泊まれる冬の温泉宿情報(島根・鳥取県央編)もあります!

山陰および広島県内各地の「道の駅」、観光案内所、美術館・図書館等の公共施設、観光施設に配置予定です。フリーペーパーですので、気軽にお持ちください!最新号をテーブルでひろげた画像など、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

『てくてく日和|山陰』最新号発刊!-ゆうあいの日々http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/564です。また、これまでのバックナンバーを電子版としてご覧いただけます。次のリンクからアクセスしてください。プロジェクトゆうあい公式HP|てくてく日和http://www.project-ui.com/contents/hiyori.htmlです。としまるでした

_ ご縁結び「まつえ食まつり」

毎年この季節、松江のとっておきグルメが食べられるイベントが開催されます。松江の冬の味覚を存分にご堪能ください。

松江市メールマガジンより松江のとっておきグルメが食べられるイベントがいよいよ開催。期間:1月31日(日)〜2月29日(月)

「まつえ食まつりチケット」発売中!1000円で1100円分使えるチケットです。ご利用期間:1月31日(日)〜2月29日(月)販売場所:松江商工会議所、(一社)松江観光協会、松江国際観光案内所、カラコロ工房、玉造温泉ゆ〜ゆ、松江石油(株)市内SS、JA島根くにびき地区本部管内各支店・JAグリーン詳しくは、2016まつえ食まつり | 水の都松江 松江観光協会 公式サイトhttp://www.kankou-matsue.jp/event_calendar/events/201601-12/201601/matsue-syokumatsuri.htmlです。

●オープニングイベント、暖談ごちそう市場尾道松江線沿線都市のイチオシグルメも登場。

日時:1月31日(日)10:30〜15:00場所:JR松江駅前・松江テルサ

内容:縁結び七福神鍋、カニカキ対決、創作料亭弁当、縁結びスイーツフェスタなど。

同時開催イベント○やまなみ・しまなみ菓子まつり今治、松山、尾道、因島、松江のお土産スイーツが大集合日時:1月31日(日)10:30〜15:00場所:松江テルサ1階アトリウム広場※入場無料内容:ご当地お土産スイーツ対決(11:00〜、13:30〜)、工芸菓子実演(12:00〜)、お土産スイーツ特産品店※まつえ食まつりチケットが使えます。

○松江城国宝指定記念観光PRイベントまつえ食まつりオープニングにあわせて、PRイベントを開催します。まつえ若武者隊、松江の吉田くん、フォーゲルパークのペンギンが登場!広島広域都市圏のゆるキャラ「はっしー」も特別出演。日時:1月31日(日)11:00〜場所:JR松江駅構内 縁結びの広場

食まつり暖談ごちそう市場は下記のスケジュールも参考にしてください。・1月31日(日)10:30〜15:00 JR松江駅前・松江テルサ・2月7日(日)11:00〜15:00松江城馬溜・2月14日(日)11:00〜15:00京店商店街・南殿町商店会・カラコロ工房・2月21日(日)11:00〜15:00天神町商店街・タテ町商店街

松江堀川グルメ船郷土色にこだわる創作弁当をコタツ船で楽しみます。乗船料:2,800円(創作弁当代・税込)期間:2月29日(月)まで◇出港時間:11:30予約先:松江観光協会TEL0852−27−5843(平日)・080−6333−0192(土・日・祝)※前日12時までにご予約ください。※まつえ食まつりチケットはご利用できません。

●「鰤・カニ対決」温泉入浴券付平日グルメプラン冬の日本海を代表する海の幸「ぶり」「かに」あなたならどちらを選びますか?期間:2月1日(月)〜29日(月)の平日限定料金:お一人様4,320円(鹿島多久の湯入浴券1枚付)※食まつりチケット使えます。

プラン:「脂のりのり鰤づくしプラン」(鹿島多久の湯)、「冬の味覚の王様カニプラン」(島根町民宿なかよし)予約:希望日3日前までに要予約(鹿島多久の湯TEL0852−82−9300、民宿なかよしTEL0852−85−3150)

●食まつり晩餐会店自慢の料理とまつえを語る宴の会。食まつりチケット使用可能です。

○「国文化財の館で味わう松葉蟹料理と日本海の幸の饗宴」国登録文化財の宿・美保館で新鮮な日本海の幸をご堪能いただけます。期日:2月5日(金)営業時間:18:00〜22:00◇場 所:旅館 美保館料 金:9,800円(税サ込)定員:70名様(1組2名様以上より)予約:必要 TEL0852−73−0111※無料送迎バスあり、宿泊プランもあります。

○松江城国宝記念「国宝記念復刻弁当と祝い誉れの酒を楽しむ会」43年ぶりに復刻させた「お加代弁当」と共に、きき酒師による地元の美酒をお楽しみください。日時:2月6日(土)18:30〜20:30場所:蓬莱吉日庵料金:6,000円(税サ込)定員:40名予約:必要 TEL0852−28−1358

●焼きがに三昧!「かに小屋」オープンまつえ食まつりに合わせて期間限定の「かに小屋」がオープン。期間: 2月29日(月)まで11:00〜22:00場所:松江港管理所1F(松江市朝日町150−7)◇ご予約先:TEL 090−4100−6942◇予約受付時間:10:00〜22:00詳しくは下記をご覧ください。2016まつえ食まつり | 水の都松江 松江観光協会 公式サイトhttp://www.kankou-matsue.jp/event_calendar/events/201601-12/201601/matsue-syokumatsuri.htmlです。としまるでした


2016-01-31 これだけは知っておきたい! インターネット安全教室

_ 島根県:わが家の一流シェフ

おいしい・たのしい・ためになる。みんなでつながろう、しまねの食育の輪!島根県では、「朝食の大切さ」を考えてもらうきっかけとしていただくために、「地元でとれる野菜」を使った「朝食一品メニュー」を募集し、優れたメニューを審査・表彰する「わが家の一流シェフ in 島根」料理コンクールを毎年開催しておられます。平成26年度「わが家の一流シェフin島根」料理コンクールレシピ集などとってもおいしそうな料理の作り方がのっています。おいしそうですね。詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県:わが家の一流シェフ(トップ / 医療・福祉 / 健康・医療 / 地方機関 / 益田・津和野・吉賀 / 食育の推進)http://www.pref.shimane.lg.jp/medical/kenko/kikan/masuda_hoken/syokuiku/wagayanoitiryuusixshu.htmlです。としまるでした

_ 平成27年度成果発表会のご案内 松江少年少女発明クラブ

みんなでチャレンジ!3月6日(土)、松江スティックビル1fにて午後1時から松江少年少女発明クラブの27年度の成果発表会を開催いたします。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

平成27年度成果発表会のご案内 | 松江少年少女発明クラブのブログhttps://matuescience.wordpress.com/2016/01/30/%e5%b9%b3%e6%88%9027%e5%b9%b4%e5%ba%a6%e6%88%90%e6%9e%9c%e7%99%ba%e8%a1%a8%e4%bc%9a%e3%81%ae%e3%81%94%e6%a1%88%e5%86%85/です。としまるでした

_ これだけは知っておきたい! インターネット安全教室

パソコンや携帯電話、スマートフォンを使って、誰でも手軽にインターネットに接続できるようになった今日、思わぬトラブルにまきこまれる危険性がますます高くなってきています。そこで、独立行政法人情報処理推進機構(IPA)とNPO日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)は、全国各地で「インターネット安全教室」を開催することになりました。島根県松江市では、NPO法人プロジェクトゆうあいと共催します。ぜひ、この機会にセミナーに参加しインターネットを安全快適に活用するにはどうしたらいいか、被害にあったときにはどうしたらいいかといった情報セキュリティの基礎知識を身につけてください。セミナー参加者には「インターネット安全教室」の冊子とDVDをお配りいたします。

日時 2016年2月21日(日曜日) (開場13:00) 13:15〜14:45会場 松江市市民活動センター5階 503研修室(松江市白潟本町43番地STICビル JR山陰本線松江駅下車徒歩10分)対象者 ■家庭や学校からインターネットにアクセスする方  ■地域でネットワーク・セキュリティ啓発に関わる方定員 30名費用 無料申込方法 氏名、職業、住所、年代を明記の上、FAXまたはEメールで以下の送付先までお送りください。 ■FAX送付先:0852-28-1116 ■Eメール送付先:info@pjui.com(NPO法人プロジェクトゆうあい)「インターネット安全教室」係 問い合わせ先 NPO法人プロジェクトゆうあい携帯電話:090-4891-5997 (曽田)「インターネット安全教室2月 チラシ」の拡大画像など、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

これだけは知っておきたい! インターネット安全教室 | 松江市共創のまちづくり支援サイトhttp://www.minkatsu-ringring.net/events/2016/01/26-150813.htmlです。としまるでした


トップ 最新 追記