トップ 最新 追記

としまる日記


2005|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|

2016-05-01 松江市 防災メール

_ 災害用伝言ダイヤル 171番

今日から5月となりました。暖かくなり、ゴールデンウィーク前半ゆっくり過ごしています。

さて、災害用伝言ダイヤル 171番のご紹介です。月の始まりの1日の日は、災害用伝言ダイヤル171番の体験利用が可能な日です。 災害が発生すると、被災地への電話が殺到して、つながりにくくなりますよね。そんな時に使う声の伝言板が「災害用伝言ダイヤル」です。電話で伝言を登録しておくと、その番号に電話をかけて 登録した伝言を聞く事ができます。

操作方法は、 まず「171」をダイヤルします。音声が聞こえてきますので、音声案内に従って操作していきます。メッセージは、30秒以内で、48時間保存されます。10件まで登録可能だそうです。

  1. 登録できるのは、被災地の市外局番から始まる固定電話番号に限られます。

どの電話番号に伝言を登録するかは、家族や親戚など、身近なみなさんで 決めておく必要があります。我が家ですと、 自宅の電話番号に決めます。災害用伝言ダイヤルを聴くのは携帯電話でも可能です。

  1.  毎月月の始まりの日、一日の日は体験利用が可能な日です。

私は、万が一の事を考えて、毎月付きのはじめの日1日の日に体験利用をしています。大地震など緊急災害が起きない事を願っていますが、 いつ大規模な地震や緊急災害が起きるかわかりません。万が一の事を考えて、家族で話し合っています。としまるでした

_ 災害用伝言板(web171)

インターネット上で、安否等の情報をテキストで登録・確認できる伝言板です。ご自宅や避難所などにあるパソコンや携帯電話などからインターネット上の伝言板

災害時TOP画面 | 災害用伝言板(web171) https://www.web171.jp/web171app/topRedirect.do;jsessionid=3853646AA0A583F8552E8C3894D617D8.ajp13w1です。アクセスすることによりご利用いただけます。

災害用伝言板(web171)の操作の流れおよびご利用方法東日本エリアの方災害用伝言板(web171)伝言の登録・確認方法 | 広報宣伝活動 | 企業情報 | NTT東日本 http://www.ntt-east.co.jp/saigai/web171s/etsuran.htmlです。

西日本エリアの方ご利用方法(伝言登録時の通知先設定)|災害用伝言板(web171)|災害に対する取り組み|NTT西日本 http://www.ntt-west.co.jp/dengon/web171/howto_1.htmlです。としまるでした

_ しまね防災メール

 島根県が行なっている「しまね防災メール」では、大雨注意報や洪水警報などの気象情報、地震津波情報などを、パソコンにメール、携帯電話にメールでお知らせしています。料金は無料です。

登録は下記のメールアドレスに空メールを送ると、メールが送られてきます。送られて着たメールから登録手続きができます。

登録用のメールアドレスはbousai-shimane@xpressmail.jp です。としまるでした

_ 松江市 防災メール

松江市のホームページから松江市 防災情報のページから松江市防災メールのリンクがあります。松江市防災メールについて書かれています。 私は運用された時から登録していますがとても便利です。パソコンと携帯電話のメールアドレスを登録しています。メールで防災情報が届きます。

松江市では市民の方へ迅速に災害情報などをお知らせするサービスを携帯電話のメールで開始しておられます。

情報提供 気象情報「気象予警報、地震情報」など、防災・災害などに関する情報がメールで届きます。松江防災メールに関しまして、下記ご紹介していますページアドレス、松江防災メールのホームページから、登録の流れ・登録内容変更の流れから 登録申請ができます。松江市防災メールにつきまして ホームページアドレスはhttp://www.city.matsue.shimane.jp/jumin/bousai/mail/です。としまるでした


2016-05-02 城北公民館モーニングブックカフェ 5月11日(水)開催

_ H28点訳・音訳(朗読)ボランティア養成講習会受講生募集

 視覚障がい者情報提供施設「ライトハウスライブラリ―」では、視覚障がい者の読書環境・情報環境の充実を目的に、点字図書・録音図書の製作・貸し出しをしています。 その政策に携わっていただくボランティアの養成講座を開催します。ボランティア活動に興味があるかた、何か始めようと思っているかた、まずは気軽にお問い合わせください。

★点訳コース:パソコンを使用して、点字図書を制作する技術を習得します。=10名募集 受講=全25回★音訳コース:図書を読む方法、読んでパソコンに録音する技術を習得します。=10名募集 受講=全25回★音声テイジ―編集コース:録音された音声をパソコンで加工し、録音図書を制作する技術を習得します。=5名 受講=全5回

【募集対象者】 ●20歳以上の方(学生の方はご遠慮ください。) ●基本的なパソコン操作ができる方 ●講習終了後、継続して活動ができる方

活動日時6月〜1月(全25回)活動場所ライトハウスライブラリ―(松江市南田町141−10)

募集人数5〜10名

費用負担無料(テキスト代:実費負担)

申込方法郵送等

締切日2016年5月20日(金曜日)

問い合わせ先ライトハウスライブラリー 〒690−0884 松江市南田町141−10 :0852−24−8169 Fax:0852−28−4321 E-mail:library@s-lighthouse.jp詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

ライトハウスライブラリー/あなたもボランティアを始めてみませんか?http://www.lighthouse-lib.jp/volunteer/2016bosyu.htmlです。としまるでした

_ 城北公民館モーニングブックカフェ 5月11日(水)開催

毎月第2水曜日は城北公民館でモーニングブックカフェを開催しています。

5月の特集は「魅力的江戸時代」です。  江戸時代の文化を紹介する本を中心に取り揃えてお待ちしております。

本を読みながら、コーヒーを飲むコーヒーを飲みながら、本を読むゆったりとしたひとときを楽しんでください公民館長さんお手製の自家焙煎コーヒー、吉田町のたまごを使ったゆでたまご、パンエブールのパンのセット(250円)とともに読書をお楽しみください。

第43回 城北公民館 モーニングブックカフェ開催日:5月11日(水)  開催時間:9時〜11時30分。場所:城北公民館(松江市北堀町43、電話 0852-26-4437)城北公民館西どなりにあるNPO法人プロジェクトゆうあいから、多数の古書が、この日にあわせて持ち込まれます。コーヒーを飲みながら、読書を楽しんでください。  気にいった本は、1冊100円で購入していただけます。みなさまのお越しをお待ちしています

○お知らせ※下記、1冊100円の古本棚設置箇所です。松江市のスーパー みしまや10店舗、松江市のスーパーまるごう 古志原店、松江駅前テルサ内福祉ショップ天神、松江生協病院5階喫茶ひまわり、松江宍道湖温泉駅待合室に設置しております。代金は棚の隣にあるコインボックスに入れていただく仕組みです。どうぞ皆様ご利用ください。

※引き続き、ご家庭で不要になった本のご寄付をお待ちしております(成人向けの本など、一部お引き受けできない場合もございます)。プロジェクトゆうあい(松江市北堀町35)、または曽田篤一郎文庫ギャラリー(松江市雑賀町286)までお持ちください!本が重く運べない場合は、お電話をいただければ自宅に回収に伺います。tel 0852-32-8645  fax 0852-28-1116です。どうぞご理解いただき、応援宜しくお願いいたします。としまるでした


2016-05-03 ノヴィー再生記念コンサート 中山敬子コンサート

_ 青い鳥葉書無料配布受け付け期間は4月1日〜5月31日

日本郵便株式会社は、重度障害者向けに青い鳥をデザインしたオリジナル封筒に通常郵便葉書を入れた「青い鳥郵便葉書」を無料で配布期間中です。対象は重度の身体障害者(1級または2級)と知的障害者(療育手帳にAまたは1度、2度と表記されている方)です。

受け付け期間は4月1日〜5月31日までです。

配布される葉書の種類は、通常郵便葉書の「くぼみ入り」「無地」「インクジェット紙」か、通常郵便葉書胡蝶蘭の「無地」「インクジェット紙」で、いずれか1種類を選択します(「くぼみ入り」は、視覚障害者にも上下・裏表が分かるように、表面左下に半円形のくぼみを入れたものです)。配布枚数は1人につき1種類を20枚です。

申し込み方法は次の通りです。(1)最寄りの郵便局(簡易郵便局を除く)に身体障害者手帳または療育手帳を提示し、所定の申込書に必要事項を記入して提出します(代理人でも結構です)。(2)適宜の用紙に「青い鳥郵便葉書配布申込書」と明記し、手帳の種類、手帳番号、級別または程度、希望する葉書種類、住所、氏名を記入し、最寄りの郵便局(簡易郵便局を除く)に郵送します。申込書は、郵便局の窓口で入手できます。葉書は4月20日以降、最寄りの郵便局から送付されます。20日以降に窓口で直接申し込んだ場合は、その場で受け取ることもできます。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

青い鳥郵便葉書の無償配付(PDF143kバイト) http://www.post.japanpost.jp/notification/pressrelease/2016/00_honsha/0317_01_01.pdfです。としまるでした

_ 「どこでもバスマップすごろく 縁結び神話の国」

島根県を舞台にバス・鉄道の路線を使ったすごろくを2作発表してきましたが、いよいよ第3作が登場しました。名前は「どこでもバスマップすごろく 縁結び神話の国」!

1作目の「松江バスマップすごろく」が、バスの使い方を遊びながら勉強できるすごろく、2作目が島根県内の鉄道も含めた路線と観光地のことがわかるすごろく、3作目となる今回は、初対面の人同士でも遊びながら仲良くなれる! 縁結びのできる「すごろくゲーム」を目指しました。多くの神様が集まる縁結びの地・島根を一緒に旅した気分で遊びながら、仲良くなっちゃいましょう!すごろく以外にも、カルタ遊びもできるカードや、ご当地クイズが100問以上載った小冊子もついて、いろいろな遊び方ができるようになっています。価格は1,000円+税です。

お求めは、・今井書店 松江市内各店舗・島根県物産観光館までどうぞ!出雲大社をモチーフにした 縁結びすごろくのパッケージ画像、縁結びすごろくを机にひろげた画像など、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

「どこでもバスマップすごろく 縁結び神話の国」-ゆうあいの日々http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/594です。としまるでした

_ 熊本地震災害義援金募金活動

松江市ボランティア連絡協議会では平成28年4月に発生した熊本地震に於いて、九州地方の広範囲に甚大な被害が出ております。被災されました地域、住民のみなさまに心よりお見舞い申し上げますとともに、未だ強い余震が続いておりますが、被災地の早期復興を願っています。復興を願い、平成28年熊本地震災害義援金募金活動を第1回、4月22日(金)、午前7時30分〜9時00分。場所 JR松江駅北口。また、第2回目を4月30日(土)、午前10時〜12時 場所 松江城観光案内所前で開催されました。お寄せいただいた義援金は、日本赤十字社を通じて、全額を被災地のみなさまへお届けされます。

写真を3枚のせます。4月30日に第2回目の松江城で熊本地震災害義援金募金活動の時の写真です。熊本地震募金活動。

松江城!なんじゃもんじゃの花が満開!帰りに松江城お堀に亀がいて、亀をのぞくアラン君としまるでしたimageimageimage

_ ノヴィー再生記念コンサート 中山敬子コンサート

4月30日(土)は午前中松江城で熊本地震義捐金募金活動に参加しました。が夕方からまた松江城へでかけました。松江城山公園内に興雲閣があります。興雲閣の2fに再生されたチェコ製ピアノノヴィー(新世界)が設置されています。

4月16日(土)にチェコ製ピアノをノヴィーと命名してくださった、チェコ共和国のトマーシュ・ドゥブ大使ご参列の元、ノヴィー再生記念式典並びに記念演奏会が沢山のお客様の集まられ、盛大に開催されました。

チェコ製ピアノノヴィー再生を通じて知り合ったご縁をすごく感じました。ノヴィーを通じて、沢山の皆様が集まり一つとなりました。のビーはいくつもの困難を乗り越えてこの興雲閣に安住の地をえました。

4月30日(土)、午後6時〜8時。再生されたノヴィー!初のコンサートが開催されました。ドイツから一時帰国の中山敬子さんピアニストの中山敬子さんはノヴィー再生プロジェクトスタートの時から応援してくださっています。中山敬子さんのコンサートが開催され沢山のお客様が集まられました。ノヴィーも大変喜んでいたと思います。時には優しく時には力図良くノヴィーの奏でる音は最高でした。涙が出ました。ノヴィーの新たなるスタート!私達も見守りながら応援して行きたいと思います。写真を3枚のせますアラン足元に。ノヴィーを弾いているところ。ノヴィーと椅子の写真です。としまるでしたimageimageimage


2016-05-04 島根県:わが家の一流シェフ

_ どこでもバスマップすごろく 《松江版》好評発売中!

松江市内のバス路線で、すごろくができる!!すごろくをやっているうちに、バス路線を覚えて、松江博士になれる!!すごろくで松江観光してみませんか?

どこでもバスマップすごろく《松江版》は、松江にまつわるクイズに答えながら、バス路線をもとにしたすごろくを楽しむゲームです。今井書店各店、キオスク、島根県物産観光館、松江歴史館、堀川地ビール館などで、おひとつ1000円で販売いたしております。

島根全県を対象にしたすごろくしまねっこ電鉄も、ぜひお楽しみください!お気づきの点などございましたら、プロジェクトゆうあい(電話 0852-32-8645、FAX 0852-28-1116)までお問い合わせください。どこでもバスマップすごろく パッケージ画像、ケースと中身の画像など、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

どこでもバスマップすごろく《松江版》好評発売中!-ゆうあいの日々http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/499です。としまるでした

_ 島根県:わが家の一流シェフ

おいしい・たのしい・ためになる。みんなでつながろう、しまねの食育の輪!島根県では、「朝食の大切さ」を考えてもらうきっかけとしていただくために、「地元でとれる野菜」を使った「朝食一品メニュー」を募集し、優れたメニューを審査・表彰する「わが家の一流シェフ in 島根」料理コンクールを毎年開催しておられます。平成26年度「わが家の一流シェフin島根」料理コンクールレシピ集などとってもおいしそうな料理の作り方がのっています。おいしそうですね。詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県:わが家の一流シェフ(トップ / 医療・福祉 / 健康・医療 / 地方機関 / 益田・津和野・吉賀 / 食育の推進)http://www.pref.shimane.lg.jp/medical/kenko/kikan/masuda_hoken/syokuiku/wagayanoitiryuusixshu.htmlです。としまるでした


2016-05-05 徳光&木佐の知りたいニッポン!〜身体に障がいのある方のパートナー〜ほじょ犬との接し方 政府インターネットテレビ

_ 島根県市町村別盲導犬活動マップ 

島根県では現在13頭の盲導犬が活躍しています。

島根県の市町村別盲導犬活動マップとして、現在活動している盲導犬の生江を島根県の西のほうからご紹介します。 (君はオス。ちゃんはメスです。)浜田市に2頭、レイ君、ケビン君。 江津市に2頭、エブリーちゃん、ヴォイス君。出雲市に2頭、ディーオ君、ジェシーちゃん雲南市に1頭、ねねちゃん。松江市に5頭、ハウル君、ティファニーちゃん、リオちゃん、キララちゃん、アラン君。 安来市に1頭。サーガ君です。島根県には13頭の盲導犬が活躍していますが、御夫妻で1頭の盲導犬を利用しておられるかたもおられます。タンデム利用をしておられ、盲導犬の数は13頭ですが、盲導犬使用者の方は14名です。島根県の盲導犬ユーザーとそのご家族、ボランティアのみなさんとで島根ハーネスの会を作っています。島根ハーネスの会ホームページは http://www.shimane-harness.jp/です。皆様今後とも身体障がい者補助犬のご理解を宜しくお願いいたします。としまるでした

_ 徳光&木佐の知りたいニッポン!〜身体に障がいのある方のパートナー〜ほじょ犬との接し方 政府インターネットテレビ

政府インターネットテレビに徳光&木佐の知りたいニッポン!〜身体に障がいのある方のパートナー〜ほじょ犬との接し方が有ります。身体障がい者補助犬の役割と身体障がい者補助犬法などのことが動画で詳しく解ります。下記のページアドレスから動画を直接見ることができます。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

徳光&木佐の知りたいニッポン!?身体に障がいのある方のパートナー?ほじょ犬との接し方 http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg6301.htmlです。としまるでした


2016-05-06 小泉八雲バス停に注目!!

_ 松江市共創のまちづくり支援サイト

 松江市では、「共創のまちづくり」として、地域課題の解決にあたり、市民、NPO法人、市民活動団体、企業などの皆さんと市が対話により信頼関係を深めながら、それぞれの知識や経験を十分に活かして、連携を図ることで、松江らしい新たな価値を創出す取り組みを進めています。松江市内の様々なイベントや、いろいろな分野の市民活動団体の活動内容を紹介されています。

松江市における「共創」の考え方の5つの特徴・ポイント1.市民とゼロベースから議論、日常のおつきあいを大事にパートナー関係づくり2.課題、弱みをプラスに変える逆転の発想3.危機感を共有し、20年後を見据えた取り組み4.ふるさと松江への愛、誇りが原動力5.松江の資源を生かした「おもてなし」力向上のまちづくりの5つの特徴・ポイントです。松江市では、「平成の開府元年まちづくり構想」の実現に向け、共に創りあげる「共創のまちづくり」を進めています。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

松江市共創のまちづくり支援サイト http://www.minkatsu-ringring.net/です。としまるでした

_ 「バス停ビフォーアフター」

プロジェクトゆうあいでは、公共交通促進事業の一環として、
バス停をリニューアルする取り組み「バス停ビフォーアフター」を、実施しております。
度重なる張り替え、長い間の風雨によって見にくくなったバス停を、見やすいように貼り替えました。
今回はプロジェクトゆうあいが発行しているバスブックの表紙に登場する、小泉八雲(ヘルンさん)のイラストを使用しています。
「津田小学校入り口」、「くにびきメッセ前」などが、現在リニューアルしてあります。
バス停ご利用の際にはご覧いただければと思います。
その他のバス停に関しましては、随時リニューアルしていく予定ですのでお楽しみに!

としまるでした

_ 小泉八雲バス停に注目!!

プロジェクトゆうあいではバス停をリニューアルする取り組み「バス停ビフォーアフター」に取り組んでいます。今回はプロジェクトゆうあいが発効しているバスブックの表紙に登場する、小泉八雲(ヘルンさん)のイラストを使用しています。「津田小学校入り口」、「くにびきメッセ前」などが、現在リニューアルしてあります。その他のバス停に関しましては、随時リニューアルしていく予定ですのでお楽しみに!としまるでした


2016-05-07 バリアフリー旅行に関する豊富な情報を提供する、全国バリアフリー旅行情報ポータルサイト 「旅バリ」

_  島根県:道の駅ガイド

島根県のホームページを見ています。島根県内の全28の道の駅(平成24年度末現在)を紹介するガイドブック「島根 道の駅ガイド」が作成されています。

道の駅マップ(PDFファイル)、道の駅周辺の観光地マップ(PDFファイル)、道の駅データ一覧表(PDFファイル)など、島根県内の全28の道の駅(平成24年度末現在)のPDFファイルをダウンロードできます。 休日のドライブ、観光等にご活用ください。持っているととても便利なガイドブックです。詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県:道の駅ガイド(トップ / 環境・県土づくり / 道路 / 道路を利用される方への情報 / 道路の利活用 / 道の駅利用促進) http://www.pref.shimane.lg.jp/infra/road/joho/d_katuyo/mitinoeki/michiboekiguide.htmlです。としまるでした

_ バリアフリー旅行に関する豊富な情報を提供する、全国バリアフリー旅行情報ポータルサイト 「旅バリ」

日本バリアフリー観光推進機構が提供する全国のサポート団体

       カムイ大雪バリアフリーツアーセンター|仙台バリアフリーツアーセンター|ふくしまバリアフリーツアーセンター|東京バリアフリーツアーセンター| 高齢者・障がい者の旅をサポートする会 |

NPO法人石川バリアフリーツアーセンター|エヌピーオー伊豆バリアフリーツアーセンター|チックトラベルセンター ハートTOハート|伊勢志摩バリアフリーツアーセンター|特定非営利活動法人しゃらく|トラベルフレンズとっとり|松江/山陰バリアフリーツアーセンター|呉バリアフリーツアーセンター|四国バリアフリーツアーセンター|バリアフリーネットワーク九州会議|佐賀嬉野バリアフリーツアーセンター|かごしまバリアフリー相談センター(eワーカーズ鹿児島)|バリアフリーネットワーク会議|北海道から沖縄まで全国18の観光地について、 地元の障がい者による現地調査にもとづき、宿泊施設、観光施設、飲食施設、交通関連施設などトータルで全施設数:2418件 宿泊施設数:452件という膨大な施設数と、非常にきめこまかな情報により紹介しています。

全国バリアフリー旅行情報/日本バリアフリー観光推進機構のホームページは http://www.barifuri.jp/portal/index.htmlです。私達は、旅を楽しむことをテーマにしたSNS機能として、「旅のコミュニティ」を立ち上げています。各地の生の情報が伝わってくるだけでなく、だれにでも参加することができる相互交流の場になっています(ブログや談話室など)、ぜひ、多くの方に登録していただければと思います。(もちろん無料です)旅のコミュニティはこちらようこそ旅のコミュニティへ! - 旅のコミュニティ http://www.barifuri.jp/sns/です。皆様もぜひご登録されご利用ください。

視覚障がい者のために読み上げ対応ブラウザへの配慮のほか、デイジー情報というページを設けており、15の地域の観光パンフレット情報を、音声(合成音声)を聞いて楽しめるようにデイジー形式で無償ダウンロードできるようにしています。こちらもぜひご利用してください。

デイジー情報ページはこちらデイジー規格による観光地の情報/全国バリアフリー旅行情報 http://www.barifuri.jp/portal/page/daisy.htmlです。また、鳥取県島根県情報は、てくてく山陰 | バリアフリーの旅をサポートします http://tekuteku-sanin.com/です。松江バリアフリーツアーセンター・山陰バリアフリーツアーセンターを運営しています。 皆様ご利用ください。としまるでした


2016-05-08 古本ご寄付のお願いnpo法人プロジェクトゆうあい

_ 松江ゴーストツアー

闇夜……小泉八雲〈ラフカディオ・ハーン〉が再話した 「怪談」ゆかりの地を訪ねて。小泉八雲の再話した松江の怪談を体感してみましょう。松江の夜の魅力を再発見できます。闇をみつめることは自らの五感力を磨くことにもなり、灯りの溢れた現代社会に暮らす私たちには、とても新鮮なものになるでしょう。地元の語り部が、静かに思いを込めて、怪談の世界にご案内します。

コース案内・出発日松江ゴーストツアー:闇夜……小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)が再話した「怪談」ゆかりの地を訪ねて | NPO法人松江ツーリズム研究会

※)日没時刻10分前出発集合場所:ぶらっと松江観光案内所

出発日2016年

5月14日、21日、28日6月18日、25日7月2日、9日、16日、23日8月6日、13日、20日、27日9月3日、10日、17日、24日※4月〜9月までのスケジュールは下記ご紹介のページからチラシで見る事ができます。

旅行代金お一人1,700円(税込) ※大人、小人同額申込・お問合せ先など、チラシのダウンロードなど、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

松江ゴーストツアー:闇夜……小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)が再話した「怪談」ゆかりの地を訪ねて | NPO法人松江ツーリズム研究会 http://www.matsue-tourism.or.jp/ghost-tour/です。コース案内・出発日 | 松江ゴーストツアー:闇夜……小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)が再話した「怪談」ゆかりの地を訪ねて | NPO法人松江ツーリズム研究会http://www.matsue-tourism.or.jp/ghost-tour/course/index.htmlです。としまるでした

_ 園山俊二さんのイラストがあるバス停

プロジェクトゆうあいでは、公共交通利用促進事業の一環として、バス停をリニューアルする取り組み「バス停ビフォーアフター」を実施しております。度重なる張り替え、長い間の風雨によって傷んだバス停を、景観に配慮してクリーンアップしていく事業です。

木のフレームのバス停画像 貼り替えたばかりのバス停画像など、下記のページ、園山俊二さんのイラストがあるバス停-ゆうあいの日々をご覧ください。【左】北堀町バス停(塩見縄手側) 【右】月照寺入口バス停など写真がのっています。園山俊二の書いた大黒様の画像そのうち「月照寺入口」はじめ、松江城周辺の数か所のバス停では、図案に松江市出身の漫画家である故・園山俊二さんのイラストを用いています。園山さんのユーモアあふれるイラストが、明るさと和みを与えてくれます。

「月照寺入口」バス停のそばには、ゆかりの地であることを記念した「園山俊二のお堀端」があります。ぜひ一度、お立ち寄りください。

「バス停ビフォーアフター」事業の詳細や広告掲載のお問い合わせは、プロジェクトゆうあい(電話 0852-32-8645)までお願いいたします。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

園山俊二さんのイラストがあるバス停-ゆうあいの日々http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/552です。としまるでした

_ 古本ご寄付のお願い npo法人プロジェクトゆうあい

プロジェクトゆうあいでは、ご不要になりました図書の寄付をお願いしております。寄付いただいた書籍を再生させ、新しい方の手に届けます(ただし雑誌や事典類はお受けできません)。冊数が多い場合は、直接お引取りにうかがいます。皆さまのご理解・ご協力、なにとぞよろしくお願いいたします。

古本再生の過程を説明したイラスト画像は古本ご寄付のお願い-ゆうあいの日々 http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/239ご覧ください。

本のご寄付は、次の方法で承っております。1 直接お持ちいただく場合は、次の2か所で常時お受けしております。  プロジェクトゆうあい(松江市北堀町35-14、Googleマップ)https://maps.google.co.jp/maps?ie=UTF8&cid=15828741769040597465&q=%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%82%AF%E3%83%88%E3%82%86%E3%81%86%E3%81%82%E3%81%84%E3%83%BB%E3%82%AD%E3%83%83%E3%82%BA%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%82%86%E3%81%86%E3%81%82%E3%81%84&iwloc=A&gl=JP&hl=jaです。  曽田篤一郎文庫ギャラリー(松江市雑賀町286、Googleマップ)https://maps.google.co.jp/maps?ie=UTF8&cid=11676750015410821583&q=%E6%9B%BD%E7%94%B0%E7%AF%A4%E4%B8%80%E9%83%8E%E6%96%87%E5%BA%AB%E3%82%AE%E3%83%A3%E3%83%A9%E3%83%AA%E3%83%BC&iwloc=A&gl=JP&hl=jaです。

2 冊数が多い場合は、ご都合のよい時間、お引き取りにうかがいます。  プロジェクトゆうあい 電話 0852-32-8645、Eメール furuhon@pjui.comまでご連絡ください。詳しくは、古本の寄付受付中をご覧ください。http://www.project-ui.com/U-BOOK_text.htmlです。としまるでした


2016-05-09 点字名刺をつくりませんか

_ 島根県 : 産業人材無料職業紹介所を開設しています

島根県では、職をお探しの方と県の「誘致企業(島根県企業立地促進条例により立地計画の認定を受けた企業)」や「しまねものづくり産業活性化プロジェクト企業」などの求人企業とのマッチングをおこなっておられます。職をお探しの方、人材をお探しの事業主の方、ご利用ください。 雇用政策課で相談を行っておられます。電話でもオッケーだそうです。下記のホームページから求職登録もできます。パソコン用登録入力画面(Windows2000、WindowsXP、WindowsVistaを搭載したパソコンでご利用できます。)携帯電話用登録入力画面(携帯電話からご利用できます。)       (QRコードでアクセスすることもできます。)※求人企業の情報(PDFファイル)が公開されています。詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県:産業人材無料職業紹介所を開設しています(トップ / 産業・雇用 / 雇用・労働 / 雇用・就業の促進 / 職業紹介) http://www.pref.shimane.lg.jp/industry/employ/koyo_syugyo/shokai/muryousyoukai.htmlです。としまるでした

_ 点字名刺をつくりませんか

ちょっとバリアフリーな点字名刺をつくってみませんか?視覚に障がいのある方に喜ばれるだけでなく、好感度アップにつながります!印刷された名刺に、団体名・氏名・連絡先を点字でお入れします!

●点字名刺づくり1枚無料キャンペーン!プロジェクトゆうあいの事務所(松江市北堀町35-14)にお越しいただければ、お手持ちの名刺に、名前と電話番号をその場で点字を打ち込みます(所要時間は1分程度)。点字打ちは、視覚障がい者でNPO 法人プロジェクトゆうあいのスタッフが担当します。 おひとり様一枚かぎり、無料の特別サービスです!

●制作の概要【制作価格】(10枚)300円、(50枚)1000円、(100枚)1500円【表現内容】法人名(自治体の方は県・市の名称まで)、電話番号、名前【制作日数】3日から7日(目安)、でき次第郵送または直接お届け

●ご注文方法 プロジェクトゆうあいまで名刺を郵送いただくか、直接お持ちください(郵送料はご負担願います)。その際、法人名と氏名の読み(ふりがな)が明確にわかるよう、お願いいたします。 松江市殿町周辺の方であれば、ご希望する日時にプロジェクトゆうあいスタッフが、点字を入れる名刺をお預かりにうかがいます。 なお、点字名刺を300枚以上ご注文いただいた方には、30枚分割引させていただきます。

●紹介者特典 プロジェクトゆうあいの点字名刺をお友達にぜひおすすめください! 紹介された方には、特典として30枚分割引させていただきます。

●お申込み・お問い合わせ NPO法人プロジェクトゆうあい(〒690-0888 松江市北堀町35-14) 電話 0852-32-8645、FAX 0852-28-1116点字名刺を名刺いれの上においた画像、プロジェクトゆうあいの地図画像など、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

点字名刺をつくりませんか?-ゆうあいの日々 http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/466です。としまるでした


2016-05-10 「出雲ブックカバー」好評販売中!

_ 島根県:ひとにやさしいまちづくり条例

「ひとにやさしいまちづくり」お年寄りも若い人も、障がいのある人もない人も、大人も子どもも、お互いを大切にし、生きがいをもって生活できることは、わたしたちの願いです。そのためには、一人ひとりが理解しあい、思いやりの心をもつことが大切です。そして、だれもが行きたいところへ行ったり、さまざまな活動に参加することのできる、カベのない社会をつくることも必要です。お年寄りや体の不自由な人が生活しやすい町は、すべてのひとが生活しやすい町だと考え、いろいろなカベを取り除いた「ひとにやさしいまちづくり」をすすめます。

ソフト面では心のバリアフリーがどんどん県民のみなさまに広がってほしくおもいます。ハード面でも段差などスロープにすればバリアフリーになる所もありますので、広く広がってほしくおもいます。また、ハード面では、ユニバーサルデザインを重視して、差別なく、だれもが利用できる物が新しく建てられる建築物にどんどん取り入れてほしく思います。

ホームページから○クイズで挑戦!ミニ知識〈意外と知らないこと、大切なことを○×クイズでチェック〉があります。私も挑戦してみました。 わりと勉強になりますよ。詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県:ひとにやさしいまちづくり条例(トップ / 医療・福祉 / 福祉 / 障がい者福祉 / バリアフリー / ひとにやさしいまちづくり) http://www.pref.shimane.lg.jp/medical/fukushi/syougai/barrier_free/hitoniyasasiimatidukuri/です。としまるでした

_ 「出雲ブックカバー」好評販売中!

松江市中心部の4つのお店に加え、このたび松江歴史館でも販売開始となりました。

おたふくやウサギなど、柄も色もさまざま。ひとつひとつ、手づくりで制作されているブックカバーです。ぜひお手にとって、お気に入りを見つけてみてください!

価格 1,200円+税

松江市内取扱店●てづくり雑貨 ちろり(北堀町327)●チャレンジショップぢげもん(北堀町332)●松江ごころ(北堀町318)●キルト工房 慶(殿町43 カラコロ工房2階)●松江歴史館(殿町279)

また私設図書館「曽田篤一郎文庫ギャラリー」(松江市雑賀町286)でも、展示販売しております。販売店の地図画像など含めまして、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

「出雲ブックカバー」好評販売中!-ゆうあいの日々http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/596です。としまるでした


2016-05-11 第13回全国バスマップサミット in 愛媛

_ 島根県:障害者雇用促進法が改正されました

島根県のホームページを見ています。障害者雇用促進法(障害者の雇用の促進等に関する法律)が改正され、平成28年4月から(一部は、平成25年6月または平成30年4月から)施行されることが詳しく書かれています。この改正により、新たに次の事項が定められました。

(1)障害者に対する差別の禁止及び合理的配慮の提供義務〔平成28年4月1日施行〕・雇用の分野における障害を理由とする差別的取扱いの禁止・事業主に、障害者が職場で働くに当たっての支障を改善するための措置を講ずることを義務付け(合理的配慮の提供義務)など

、(2)法定雇用率の算定基礎の見直し〔平成30年4月1日施行〕法定雇用率の算定基礎に精神障害者を追加(精神障害者を雇用義務の対象に追加)など

(3)障害者の範囲の明確化〔平成25年6月19日施行〕発達障害が精神障害に含まれることを明確化など

※下記などダウンロードできます。○障害者雇用促進法の改正の概要、 pdfファイル。○障害者の雇用の促進等に関する法律の一部を改正する法律条文 pdfファイル。新旧対照条文 pdfファイル。○障害者差別禁止指針概要 pdfファイル障害者差別禁止指針(平成27年厚生労働省告示第116号) pdfファイル。概要 pdfファイル。○合理的配慮指針 pdfファイル。概要 pdfファイル。合理的配慮指針(平成27年厚生労働省告示第117号) Pdfファイル。○解釈通知。障害者の雇用の促進等に関する法律の一部を改正する法律の施行について Pdfファイル。○Q&A及び合理的配慮指針事例集通知。改正障害者雇用促進法に基づく障害者差別禁止・合理的配慮に関するQ&A及び合理的配慮指針事例集の策定について Pdfファイル。○Q&A。改正障害者雇用促進法に基づく障害者差別禁止・合理的配慮に関するQ&A Pdfファイル。○事例集。合理的配慮指針事例集 Pdfファイル

お問い合わせ先  〒690-8501松江市殿町1番地島根県商工労働部雇用政策課0852-22-52970852-22-6150メールアドレスなど含めまして、詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県:障害者雇用促進法が改正されました(トップ / しごと・産業 / 雇用・労働 / 雇用・就業の促進 / 障がい者雇用)http://www.pref.shimane.lg.jp/industry/employ/koyo_syugyo/shogai_koyo/kaisei.htmlです。【参考】厚生労働省のホームページ平成28年4月(一部公布日又は平成30年4月)より、改正障害者雇用促進法が施行されます。 |厚生労働省http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/shougaishakoyou/shougaisha_h25/index.htmlです。としまるでした

_ 第13回 全国バスマップサミット in 愛媛

5月14日(土曜日)・15日(日曜日)に、「全国バスマップサミット in 松山」が開催されます。まちあるき、講演、バネルディスカッション、分科会など、まちづくり・観光と公共交通を考えるプログラムが予定されています。

プロジェクトゆうあいも、このサミットに参加いたします。会場で「どこでもバスマップすごろく」(1,000円)、「どこでもバスブック」(250円)を販売します。お近くの方、どうぞお越しください。

開催日 5月14日(土)・15日(日)主会場 愛媛大学 南加記念ホール    (愛媛大学城北キャンパス 〒790-8577 松山市道後樋又10番13号)

主催  全国バスマップサミットin愛媛 実行委員会    全国バスマップサミット実行委員会    愛媛大学防災情報研究センター 松山アーバンデザインセンター

参加費 (シンポジウム・分科会)一般 1,200円、学生 500円    (懇親会)一般 5,000円、学生 3,000円

プログラム【14日】プレイベント「まつやまブラあるき 〜松山城から道後温泉へ〜」    基調講演「松山市のまちづくり交通計画」    パネルディスカッション「愛媛の観光と交通」    懇親会(愛媛大学食堂)

【15日】分科会「しまなみバスマップ製作」「アナログバスマップとIT」       「バルセロナ訪問調査報告会」    クロージングセッション

参加申し込み・お問い合わせなど、詳しくは下記のサイトをご覧ください。全国バスマップサミットin愛媛 実行委員会バスマップサミットのロゴ画像など詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

参加申し込み・お問い合わせなど、全国バスマップサミットin愛媛 実行委員会 http://www.rosenzu.com/busmap/summit_ehime.htmlです。バスマップサミットのロゴ画像など、第13回 全国バスマップサミット in 愛媛-ゆうあいの日々http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/597です。としまるでした


2016-05-12 衣服の色を教えてくれるアプリを動画でご紹介

_ プロジェクトゆうあいプロデュース『出雲ブックカバー』発売!

江戸時代末のわずか40年間に限られ、その後継承が途絶えた「出雲藍板締め」という幻の染色技術がありました。

その版木から現代の技術を使い、再現されたデザインの布を用いて、一枚一枚丁寧に手作りされたブックカバーを、このたびプロジェクトゆうあいで制作しました。

温かみのある色合いと、江戸時代を想わせる趣のある版木のデザインです。価格は1枚・1,200円(税別)です。

おたふくやウサギなど、柄も色もさまざま。ひとつひとつ、手づくりで制作されているブックカバーです。ぜひお手にとって、お気に入りを見つけてみてください!

価格 1,200円+税

松江市内取扱店●てづくり雑貨 ちろり(北堀町327)●チャレンジショップぢげもん(北堀町332)●松江ごころ(北堀町318)●キルト工房 慶(殿町43 カラコロ工房2階)●松江歴史館(殿町279)

販売店の地図画像など含めまして、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

「出雲ブックカバー」好評販売中!-ゆうあいの日々http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/596です。愛着湧くカバーを、あなたの読書生活にどうぞ。

おたふくやウサギなど、柄も色もさまざま。ひとつひとつ、手づくりで制作されているブックカバーです。ぜひお手にとって、お気に入りを見つけてみてください!

価格 1,200円+税

松江市内取扱店●てづくり雑貨 ちろり(北堀町327)●チャレンジショップぢげもん(北堀町332)●松江ごころ(北堀町318)●キルト工房 慶(殿町43 カラコロ工房2階)●松江歴史館(殿町279)

また私設図書館「曽田篤一郎文庫ギャラリー」(松江市雑賀町286)でも、展示販売しております。販売店の地図画像など含めまして、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

販売店の地図画像など「出雲ブックカバー」好評販売中!-ゆうあいの日々http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/596です。『出雲ブックカバー』の、うさぎのブックカバーの画像・おたふくのブックカバーの画像など、プロジェクトゆうあいプロデュース『出雲ブックカバー』発売!-ゆうあいの日々http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/582です。としまるでした

_ 衣服の色を教えてくれるアプリを動画でご紹介

ユーチューブを利用した番組(えみスマイル)2016年5月号のご紹介です。

iPhoneアプリ「衣服の色調べ」をご紹介します。その名前の通り衣服の色を教えてくれるアプリです。またチェック・横縞・縦縞の模様も教えてくれます。次回は7月10日頃に配信予定です。

「衣服の色調べ」のダウンロードページはこちらです。https://itunes.apple.com/jp/app/yi-funo-se-diaobe/id1074506449?l=en&mt=8です。下のページを開くと動画が再生されます。えみスマイル!2016年5月号 iPhoneアプリ「衣服の色調べ」 https://www.youtube.com/watch?v=egFCPLVpx88です。今までに制作された、えみスマイルの動画は、プロジェクトゆうあい公式HP | えみスマイルからどうぞ!アドレスは http://www.project-ui.com/contents/emisumairu.htmlです。皆様ご利用ください。としまるでした


2016-05-13 バリアフリー・インバウンド窓口 『 Accessible Travel JAPAN 』(アクセシブルトラベルジャパン)を開設

_ 松江市シルバー人材センター「空き家パック」

松江市共創のまちづくり支援サイトより公益社団法人松江市シルバー人材センターでは、松江市内にある「空き家の管理」を代行する事業を開始されました。空き家・長期留守宅を管理するサービスです。空き家等の管理に困っている市民お方は、一度、相談されてはいかがでしょうか。

また、下記に松江市のりんりんブログのページもご紹介しています。5月26日から(空家等対策の推進に関する特別措置法)が全面的に施行されました。柱が傾いている、屋根が変形している、動物のフンやゴミが放置され悪臭が発生している、シロアリが大量に発生している場合などについては、所在の市町村から撤去、修繕命令がだされることになった事が書かれています。

公益財団法人松江シルバー人材センターさんの連絡先。〒690−0823 松江市西川津町825−20852−27−0888です。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

松江市シルバー人材センター「空き家パック」事業開始 | 松江市共創のまちづくり支援サイトhttp://www.minkatsu-ringring.net/report/2015/05/21-094803.htmlです。「空き家パック」事業開始!-松江りんりんブログhttp://blog.canpan.info/ringring/archive/360です。としまるでした

_ 島根県 : トラブル事例集_インターネットを正しく利用するためのハンドブック_

島根県では、インターネットを正しく利用するためのハンドブック トラブル事例集が用意されています。ハンドブックは一般向けと高校生向けが用意されていて、PDF版をダウンロードすることができます。ダウンロードも一括ダウンロード用と分割ダウンロード用が用意されています。詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県:トラブル事例集(トップ / くらし / 情報化 / 情報化 / ITの利活用) http://www.pref.shimane.lg.jp/life/information/joho/IT_riyou/trouble_jirei.htmlです。としまるでした

_ バリアフリー・インバウンド窓口  『 Accessible Travel JAPAN 』 (アクセシブルトラベルジャパン)を開設 

全国のバリアフリー観光地をネットワークする日本バリアフリー観光推進機構は、12月1日より、海外からの身体の不自由な旅行者および日本に居住する方のために、日本国内の旅行についての相談対応とアドバイスをするとともに、必要に応じて連携旅行会社の仲介を行う一元的な相談センターAccessible Travel JAPANを開設しますAccessible Travel JAPANは、近年の外国人観光客増加にくわえ、2020年のオリンピック・パラリンピックをきっかけに、障がい者や高齢者を含む旅行者が急増することを見越して、東京(成田空港、羽田空港)を経由して全国各地へ訪れるバリアフリー観光を想定した相談センターです。

開設のきっかけは、観光庁の「訪日外国人旅行者向けユニバーサルツーリズム情報発信事業」において、海外の高齢者や障がい者等からの相談に対応できる体制構築に向けた検討をしたことによります。相談窓口の開設に先立ち、Accessible Travel JAPANと国内5地域のウェブサイトも作成しています。 本機構の会員である各地のバリアフリーツアーセンターは、「パーソナルバリアフリー基準」と称する観光地版ユニバーサルデザインの基準を採用。この基準の下、旅行者個々の事情やニーズに合わせてアドバイスを行っています。Accessible Travel JAPANは、今後、英語以外の多言語化および対応地域の拡大を推進し、世界各国から訪れる旅行者誰もが安心して旅行できる「日本のおもてなし」を実現したいと考えています。今後は、観光庁、国土交通省との連携を続けるとともに、オリンピック・パラリンピックにかけて増加する身体の不自由な旅行者への対応について、東京都にも事業推進の提案をしていきます。

◎相談センター名:Accessible Travel JAPAN (アクセシブル トラベル ジャパン)

東京都新宿区四谷2-14-8 YPCビル7F
センター長:田村美紀(2015.10まで伊勢志摩BFTC勤務)
TEL:03-6380-6855 FAX:03-3355-7289 
E-mail:info@accessible-japan.jp
ウェブサイト:http://accessible-japan.jp

です。

◎運営主体:非営利活動法人日本バリアフリー観光推進機構 (理事長:中村 元)詳しくは、Accessible Travel JAPAN ウェブサイトへhttp://accessible-japan.jp/です。

※山陰地方の情報も是非ご覧ください。プロジェクトゆうあいが従来より運営する山陰のバリアフリー観光情報サイト「てくてく山陰」の内容を英訳して新規サイト「Accessible Travel San-in」として情報発信いたします。URL: Accessible Travel San-in "Shimane Tottori Area"http://accessible-travel-san-in.com/です。

下記参考にしてください。全国バリアフリー旅行情報/日本バリアフリー観光推進機構http://www.barifuri.jp/portal/index.htmlからトップページから、お知らせ/全国バリアフリー旅行情報http://www.barifuri.jp/portal/event/25です。観光庁:訪日外国人旅行者向けユニバーサルツーリズム相談窓口「Accessible Travel JAPAN」を開設します | 2015年 | トピックス | 報道・会見 | 観光庁http://www.mlit.go.jp/kankocho/topics06_000069.htmlです。としまるでした


2016-05-14 どこでもバスマップすごろく「しまねっこ電鉄」 ニコニコ動画にPRアニメ動画!

_ 松江おちらとあるき「松江まちあるき」!松江の四季をあるいて楽しむ

古くからの商家、寺社、路地裏など、松江の地域の歴史や人々の暮らしぶりを直接体験いただけます。参加料など下記ページをご参照ください。また、2015年4月より実施されている、定時コース 松江満足物語オプションコース ※要予約2日前まで、参加料など、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

松江おちらとあるき | 島根県松江市観光公式サイト http://www.kankou-matsue.jp/machiaruki/です。コース一覧 | 島根県松江市観光公式サイト http://www.kankou-matsue.jp/machiaruki/course/#teijiです。松江満足物語オプションコースが始まります!2015年4月〜 http://www.kankou-matsue.jp/machiaruki/course/tei0007.htmlです。としまるでした

_ どこでもバスマップすごろく「しまねっこ電鉄」 ニコニコ動画にPRアニメ動画!

女の子とカエルくんがすごく丁寧に解説してくれています。制作してくださった「無駄尾Pさん」 有り難うございます。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

【卓M@s×ゆるキャラ】 「しまねっこ電鉄」で遊ぼう!(前編) ‐ ニコニコ動画:GINZA http://www.nicovideo.jp/watch/sm24766895です。としまるでした


2016-05-15 「まちづくりのレシピ―地域再生大賞から」

_ 「まちづくりのレシピ―地域再生大賞から」

まちづくりのレシピ プロジェクトゆうあいが本に掲載されました。2010年度からこれまで5回開催された「地域再生大賞」の実行委員会が共同通信社から本を発行されました。地域再生大賞とは、共同通信社と全国の地方新聞社が創設した地域活性化に取り組む団体を表彰するものです。プロジェクトゆうあいは2013年度に全国地域再生大勝の中国四国地方ブロック賞を受賞しました。その取り組みが、以下の本の中で1ページ紹介されています。

書名まちづくりのレシピ地域再生大賞から著者地域再生大賞実行委員会監修共同通信社 発行詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

「まちづくりのレシピ―地域再生大賞から」を発刊 - ちょっとだけ47行政ジャーナル - 47NEWS(よんななニュース)http://www.47news.jp/47gj/furusato/2015/07/post-1121.htmlです。としまるでした


2016-05-16 山陰の観光情報を英語で発信

_ 「中海周遊サイクリングコース」コース案内・マップ

外に出かけるのがとてもすてきな季節になりました。 国・島根県・鳥取県では、中海のワイズユースを図るアィディァの1つとして、景観や観光資源等に優れた中海周辺で地元住民から海外の来訪者の方まで、安全で快適なサイクリングが楽しめるよう検討してこられ、コースを案内する路面標示工事・コースマップが完成され公表されました。みなさま一度チャレンジしてみませんか?

 ★サイクリングコース:HP参照  中海を反時計回りに周遊するコース:延長72Km  島根県側:約48Km  鳥取県側:約24Km ※工事概要:道に迷いやすい箇所にコースを案内する路面標示を施す工事  島根県側:32か所  鳥取県側:31か所

中海周遊サイクリングコースマップを作成しました。

      

 2014年8月にコース決定した「中海周遊サイクリングコース」を多くのサイクリストに知っていただくため、コースマップを作成されました。 鳥取・島根両県の中海周辺の優れた観光地やビュースポットを紹介しています。また、鳥取県の一部のカフェ・コンビニエンスストアで行っているバイクラックや工具の貸出し等のサービス情報も掲載していますので、サイクリングの計画等にお役立てください。データ:中海周遊サイクリングコースマップPDFファイル・コースデータなど、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

中海周遊サイクリングコースマップを作成しました。/地域振興局/とりネット/鳥取県公式サイト http://www.pref.tottori.lg.jp/246075.htmです。コースデータ中海周遊サイクリングコース - ルートラボ - LatLongLabhttp://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=35a4364f2c0b39250853edb75475e576です。としまるでした

_ 山陰の観光情報を英語で発信

山陰のバリアフリー観光情報を英語で発信するウェブサイト「アクセシブルトラベル山陰」をオープンしました。なお、NPO法人トラベルフレンズ・とっとりの協力を得て、鳥取県側の情報整備を行いました。

サイト名:アクセシブルトラベル山陰プロジェクトゆうあいが従来より運営する山陰のバリアフリー観光情報サイト「てくてく山陰」の内容を英訳して新規サイト「Accessible Travel San-in」として情報発信いたします。URL: Accessible Travel San-in "Shimane Tottori Area"http://accessible-travel-san-in.com/です。

主なコンテンツ●島根のバリアフリー観光情報誌「てくてく日和まるごとしまね」の英語版制作と発信島根県全体の観光地のバリアフリー情報を一冊にまとめた「てくてく日和まるごとしまね」の情報をもとに、その内容を英訳してPDF形式によって、ダウンロードできるようにしました。●島根パーフェクトガイドマップの英語文章を、音声情報として発信外国の視覚障がい者に対して、島根の観光情報を総合的に伝えるために、島根パーフェクトガイドマップの内容を英語によるDaisy形式の音声情報に変換し、ダウンロードできるようにしました。

 <関連情報:Accessible Travel Japan> 全国のバリアフリー観光地をネットワークする日本バリアフリー観光推進機構は、12月1日より、海外からの身体の不自由な旅行者および日本に居住する方のために、日本国内の旅行についての相談対応とアドバイスをするとともに、必要に応じて、連携旅行会社の仲介を行うバリアフリー・インバウンドの相談窓口、Accessible Travel JAPANを開設されました。Accessible Travel JAPANは近年の外国人観光客増加にくわえ、2020年のオリンピック・パラリンピックをきっかけに、障がい者や高齢者を含む旅行者が急増することを見越して、東京(成田空港、羽田空港)を経由して全国各地へ訪れるバリアフリー観光を想定した相談センターです。

相談センター名:Accessible Travel JAPAN (アクセシブル トラベル ジャパン)東京都新宿区四谷2-14-8 YPCビル7センター長:田村美紀(2015.10まで伊勢志摩BFTC勤務)TEL:03-6380-6855FAX:03-3355-7289

ウェブサイト:http://accessible-japan.jp運営主体:特定非営利活動法人日本バリアフリー観光推進機構 (理事長:中村 元)

アクセシブルトラベルジャパン山陰に関する問い合わせ:特定非営利活動法人プロジェクトゆうあい (担当:田中/早瀬) 電話0852-32-8645です。としまるでした


2016-05-17 鞆の銀蔵

_ 「スピーチサポートDS」好評リリース中!

書いて話して、手書きでチャット、新感覚コミュニケーションの発話支援ツール「スピーチサポートDS」が、ニンテンドーDSiウェアとして好評リリース中です。タッチペンを使って、手書き文字入力・五十音入力・携帯電話入力のいずれかで文章をつくると、DSiの声で読み上げることができます。予測変換もあるので、スイスイ入力。声の出せない方、聴覚障がいの方などのコミュニケーションに役立つ便利ソフトです。

離れていても書いて会話することができ、1人から最高4人同時で会話が可能です。スクリーンに文字や絵を描くと、同じソフトの入った別のDSiに、その文字や絵がリアルタイムで見えてきます。携帯電話のチャットにはない新感覚レスポンスの会話を体験していただけます。「スピーチサポートDS」は、DSiショップで500ポイントで購入いただけます。

※プロジェクトゆうあいでは、本体含め10日間の無料体験貸し出しを行なっております。パソコン版「スピーチサポート」もございます。この機会にぜひお試しになってみてください!パソコン版「スピーチサポートのページや、使用例や操作方法の解説、試用申し込みなど。スピーチサポートDS トップ画面の画像、手書き入力モードの画面画像、携帯電話入力モードの画面画像、五十音モードの画面画像や、下記のページから埋め込み動画の?マークをクリックしますと、ページはそのままで、筆談のもようをご覧になれます。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。「スピーチサポートDS」好評リリース中!-ゆうあいの日々http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/554です。スピーチサポートDS 製品ページへ http://www.pjui.com/ssds/です。スピーチサポート 製品ページへ http://www.pjui.com/speechsupport/です。としまるでした

_ 島根県各地の郷土料理・伝承料理のレシピ集

島根県のページを見ています。おいしい・たのしい・ためになる。みんなでつながろう、しまねの食育の輪!伝えたいしまねの料理島根県各地の郷土料理・伝承料理のレシピ集島根県内各地で作成された郷土料理集や伝承料理集などが掲載されています。各地域に伝わる料理、次世代に受け継ぎたい料理、四季折々の郷土料理や行事食が載っています。詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県:伝えたいしまねの料理(トップ / 医療・福祉 / 健康・医療 / 健康 / 食育の推進 / レシピ集 / 伝えたいしまねの料理)http://www.pref.shimane.lg.jp/medical/kenko/kenko/syokuiku/recipe/tsutaetaishimanenoryori/から直接のページは、島根県各地の郷土料理・伝承料理のレシピ集 http://www.pref.shimane.lg.jp/medical/kenko/kenko/syokuiku/recipe/tsutaetaishimanenoryori/kyododenshorecipe.htmlです。としまるでした。

_ 琴ヶ浜の鳴り砂

5月14日(土)、15日(日)の1泊2日で島根ハーネスの会総会並びに春の交流会が大田市で開催されました。県内に盲導犬が13頭活躍していますが、10党の盲導犬が参加しました。総勢25名で楽しい交流会が開催されました。宿泊は大田市アステラスで宿泊しました。夜の大交流会は1階の喫茶・レストラン「ピオニィ」(電話 0854-84-5607)を貸し切って開催しました。料理もとってもおいしかったです。

参考:島根県立男女共同参画センター あすてらすhttp://www.asuterasu-shimane.or.jp/です。

5月15日(日)は大田市の福祉バスを利用させていただきました。私達移動弱者であり情報弱者でもありますので、とてもありがたかったです。みんなで、仁摩サンドミュージアムへ行きました。仁摩サンドミュージアムは世界一大きな砂時計がある砂博物館です。館内で砂時計の仕組みや砂について説明を聞きました。また、鳴り砂の秘密についてもお話をお聞きし、体験をしました。その後、鳴き砂で有名な琴ヶ浜へ行きました。天気も良くて海も凪でとても最高でした。潮の香りも最高です!琴ヶ浜で観光ガイドの皆様に鳴き砂について説明を受けて、鳴き砂の上を歩きました。「キュ キュ キュ」と音が出てくれました。ニコニコ しゃがんで手で砂を押したり左右に押したりしても鳴き砂が泣いてくれました。陽ざしがきつくなり、コンクリートも焼けてきましたので、昼食の目的地まで歩くのはやめました。

参考:仁摩サンドミュージアム、琴ヶ浜琴ヶ浜と琴姫伝説 - 仁摩サンドミュージアム【公式サイト】(島根県大田市)http://www.sandmuseum.jp/56.htmlです。

昼食は鞆の銀蔵でとりました。海の香りの最高な「ボべ飯の海の幸の定職をいただきました。とてもおいしかったです。」松江のほうでは「ベベ貝」とよんでいたりしますので「ベベ飯」と言うかもしれませんね。子供のころににな貝とか、亀の手とか取って家で食べたりしていましたので懐かしく味わいながらいただきました。

参考:鞆の銀蔵鞆の銀蔵 − 石見銀山ウオーキングミュージアム(大田市観光サイト)http://www.ginzan-wm.jp/spot/1955です。とっても楽しい1泊2日でしたが、お世話していただきましたみなさま、誠に有り難うございました。写真を3枚のせます。琴ヶ浜の鳴り砂鳴り砂とアラン君砂に触っているとしまる。手で押したりしながら鳴き砂体験をしている写真です。 (^ヮ^)としまるでしたimageimageimage

_ 鞆の銀蔵

5月14日(土)、15日(日)の1泊2日で島根ハーネスの会総会並びに春の交流会が大田市で開催されました。県内に盲導犬が13頭活躍していますが、10党の盲導犬が参加しました。総勢25名で楽しい交流会が開催されました。5月15日(日)は、みんなで、仁摩サンドミュージアムへ行きました。仁摩サンドミュージアムは世界一大きな砂時計がある砂博物館です。館内で砂時計の仕組みや砂について説明を聞きました。また、鳴り砂の秘密についてもお話をお聞きし、体験をしました。その後、鳴き砂で有名な琴ヶ浜へ行きました。天気も良くて海も凪でとても最高でした。潮の香りも最高です!

昼食は鞆の銀蔵でとりました。海の香りの最高な、ボべ飯の海の幸の定職をいただきました。とてもおいしかったです。

参考:鞆の銀蔵鞆の銀蔵 − 石見銀山ウオーキングミュージアム(大田市観光サイト)http://www.ginzan-wm.jp/spot/1955です。とっても楽しい1泊2日でしたが、お世話していただきましたみなさま、誠に有り難うございました。

写真を2枚のせます。鞆の銀蔵で私達はお食事をしました。「ボべ飯の海の幸セット仁摩町馬路の鞆の銀蔵新鮮な海の幸のランチです。 (^ヮ^)パートナーの10頭の盲導犬たちは、そのかんお昼寝です。アランくん、友達とお昼寝中の写真です。としまるでしたimageimage


2016-05-18 無人古本販売のお知らせ 松江市内

_ 「しまね東部若者サポートステーション」のご紹介

しまね若者サポートステーションは、15歳から39歳までの働くことに不安や悩みを抱えている若者の総合的窓口です。企業が求める人材の3大要素「コミュニケーション能力」「協調性」「基本的な生活態度」の習得の支援をします。就職されている若者の悩みやステップアップのための相談にも対応し、日々の業務に役立つ仕事術をアドバイスをするなど様々なプログラムを用意し、若者ひとり一人の特性に応じたプログラムを実施し、よりきめ細やかな支援をしています。

東部若者ステーション   〒690−0003 松江市朝日町498番地松江センタービル5階   筺Fax:0852−33−7710ホームページからお問い合わせから直接メールをお出しする事ができます。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

サポステ松江 - しまね東部若者サポートステーションhttp://matsue-saposute.com/です。としまるでした

_ 松江市福祉マップ! 松江のバリアフリー情報を掲載した「てくてくウェブ松江」

ぜひ皆様ご利用ください。新たに追加した機能は四つあります。○1 視覚障害者の歩行というメニューを追加。視覚障害者の歩行というページには、四つのメニューを用意しました。1. jr松江駅から松江市内の主要施設までの行き方を、文章で表現しました。てくてくガイド。紹介している施設の最寄りバス停のバス時刻を掲載しています。2. 松江中心部の観光スポットを回るバス レークラインの主要バス停時刻を用意しています。3. iPhone用歩行支援アプリ「てくてくナビ」の紹介とアプリのダウンロードページもリンクしています。4. 視覚障害者の支援者のために、音響信号機などの視覚障害者の歩行支援設備がある場所を、松江の地図上に表示できるページなど使いやすくしています。

○2 松江市内のバス停ごとのバス時刻、バス路線の情報が使いやすくなりました。ノーステップバスの時刻表を掲載したページへのリンクもあります。

○3 松江市の地図から、行きたい施設までのルート上にある車いすトイレ、授乳室を検索できる「施設検索」が、さらに使いやすくなりました。近くにあるaed、避難所も検索できますので、防災にも役立ちます。また、今回からまち歩き観光ルートも検索できるようになりました。お団子屋さんに行きたいとき、夕日スポットを探したいときに便利です。

○4 バリアフリー経路検索をメニューに追加しました。松江市の地図上に車いすの方、ベビーカーを押している方、足の不自由な方が勾配のきつい道を避けて歩けるようにルートを表示します。障害のある方だけでなく、お子様連れの方、観光に来られた方もご活用ください。

車いす対応のトイレ、階段昇降機、災害時の避難場所など、松江市内のバリアフリー情報を分かりやすく提供するウェブ用マップ「てくてくウェブ松江」がリニューアルオープンしました。赤ちゃんのための授乳室、AED(自動体外式除細動器)などの情報をとても便利に仕えます。

iPhoneなど、スマートフォンでもご利用可能です。外出時など、GPS機能を活用し、簡単に最寄りの施設を探すことができます。また、市内路線バスに関するデータバスのアイコンをクリックすると、バス会社の時刻表ページを参照いただけます。みなさま、とても便利な「てくてくウェブ松江」をぜひご利用ください。

松江てくてくウェブトップページ http://www.tekuteku-matsue.com/です。としまるでした

_ 無人古本販売のお知らせ 松江市内

プロジェクトゆうあいでは、古本回収再生事業「U-BOOKプロジェクト」に2012年5月から取り組んでおります。島根県庁(月2回)や天神市(毎月25日)、各種催しでの対面販売のほか、松江市内各地で無人古本販売をおこなっております。

一冊につき100円を料金箱に入れていただくだけで、お買い求めになれます。お買い物のついでなどに、ぜひ棚をのぞいてみてください!

〔無人古本販売棚 配置箇所〕【橋北地域】みしまや北堀店・春日店・学園店・楽山店・ヴェルデ中央店・ヴェルデ中原店・ヴェルデ川津店

※松江しんじ湖温泉駅の待合室にも設置しました。電車の待ち時間にご覧ください。代金は棚の隣にあるコインボックスに入れていただく仕組みです。

【橋南地域】みしまやさいか店・津田店・田和山店、松江テルサ1階「福祉ショップ天神」、「まるごう」古志原店(旧古志原やよい)、松江生協病院5階「喫茶ひまわり」。

※白潟本町の古本屋「Hapiness Book 本町堂」もご利用ください。としまるでした


2016-05-19 中国運輸局ホームページ(中国地方とっておきの景色と食)

_ ブログのご紹介

プロジェクトゆうあいの関係者のかた、いくつか視覚障がい者のかたが書いておられるブログをご紹介します。

まずは、旅のコミュニティの松江/山陰バリアフリーツアーセンターのブログのご紹介です。アドレスはhttp://www.barifuri.jp/sns/blog/member_blogs/10です。盲導犬の名前はハウル君。ハウル@矢野さんが松江/山陰バリアフリーツアーセンターのブログを書いておられます。観光地のお話しや歴史についてのお話し、体験記などのお話し。読んでいてとても勉強になるブログです。

えみのほのぼの日記アドレスはhttp://blog.project-ui.com/kinakomoti/です。えみちゃんが視覚障がい者に使いやすいグッズなどをご紹介。また、旅行記や、料理作りの様子など、ホットで暖かなブログです。

プロジェクトゆうあいのえみスマイルhttp://www.project-ui.com/contents/emisumairu.htmlです。えみちゃんが情報機器や便利なソフトなど動画でご紹介しています。動画の数も増えてきました。

最後に、私の(としまる日記)のご紹介です。http://blog.project-ui.com/tosimaru/島根や松江市の情報、観光情報など盲導犬に関する情報など提供しています。としまるでした

_ 中国運輸局ホームページ(中国地方 とっておきの景色と食)

(中国地方 とっておきの景色と食) 中国五件の地域ならではの自慢の景観と食の選定された情報が記載されています。中国地方、どこかに出かけられる時など参考にしてください。地域観光推進のために、地域ならではの自慢の景観と食の選定された情報が載っています。

 中国運輸局では、「個人や小グループを中心に、地域の人々や自然とのふれあいなど、ゆっくりとした時間を過ごす滞在型の旅行形態」、いわゆるスロー・ツーリズムの振興に取り組んでおられます。 このツーリズムの素材となる観光資源の掘り起しのため、人々が訪れたくなる地域ならではの自慢の景観や食「とっておきの景色と食」の募集を呼びかけられ、その中から季節毎に楽しめるものを「春」、「夏」、「秋」、「冬」の「とっておきの景色と食」として選定・発表してこられました。中国地方とっておきの景色と食」として、各季節をとりまとめられ、ホームページができています。  鳥取県  島根県  岡山県  広島県   山口県 中国五県の中国地方とっておきの景色と食の情報!! ぜひ皆様ご覧ください。

PDFファイルでダウンロードができます。詳しい内容は下記、中国運輸局ホームページ(中国地方 とっておきの景色と食)のページをご覧ください。

中国運輸局ホームページ(中国地方 とっておきの景色と食)https://wwwtb.mlit.go.jp/chugoku/kankou/totteoki.htmlです。としまるでした


2016-05-20 足立美術館13年連続日本一 日本庭園ランキング

_ 島根県:島根県に関連した番組・雑誌などの放送・掲載について

 島根県の観光地等の情報が取り上げられている、テレビ番組等の放送予定・雑誌等の掲載予定などお知らせのページです。見てみると、是非見たくなる番組やほしくなる本など載っていますね。皆様もぜひご覧ください。

H28.5.22(日)7:30~8:00TBSがっちりマンデー!!(外部サイト)「訪日外国人に勧めたい美術館やアートイベント」ランキングで第一位に選ばれた美術館として、足立美術館(島根県安来市)が紹介されます。※放送・掲載予定は変更になる場合がありますので、予めご了承ください。詳しい内容は、下記島根県のホームページから番組のページにリンクが張られています。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県:島根県に関連した番組・雑誌などの放送・掲載について(トップ / 県の取組み・一般 / 観光振興 / 観光 / 情報提供) http://www.pref.shimane.lg.jp/admin/tourist/kankou/joho/tv_yotei.htmlです。としまるでした

_ 足立美術館13年連続日本一 日本庭園ランキング

米国の日本庭園専門誌「ジャーナル・オブ・ジャパニーズ・ガーデニング」が発表した2015年の日本庭園ランキングで、安来市古川町の足立美術館が13年連続で日本一 日本庭園ランキングに選ばれました。おめでとうございます。すごいことですよね!

足立美術館|ADACHI MUSEUM OF ARTホームページは https://www.adachi-museum.or.jp/です。としまるでした


2016-05-21 縁結びバスマップ2016年度版完成!

_ 島根県:障がいを理由とする差別の解消の推進について

島根県のホームページを見ています。4月1日より日本の国で初めてとなる、障がい者差別解消法が施行されました。

障がい者差別解消法について書かれています。

障害者差別解消法の概要「障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律(いわゆる「障害者差別解消法」)」は、すべての国民が、障がいの有無によって分け隔てられることなく、相互に人格と個性を尊重し合いながら共生する社会の実現に向けて、障がいを理由とする差別の解消を推進することを目的としています。

 この法律では、国の行政機関や地方公共団体等並びに民間事業者による「障がいを理由とする差別」を禁止することなどが定められています。

「障がいを理由とする差別」とは? 不当な差別的取扱いと、合理的配慮の不提供が禁止されます

○不当な差別的取扱い 障がいを理由として、正当な理由なく、サービスの提供を拒否したり、制限したり、条件を付けたりするような行為をいいます。

○合理的配慮 障がいのある方から何らかの配慮を求める意思の表明があった場合には、負担になり過ぎない範囲で、合理的な配慮を行うことが求められます。こうした配慮を行わないことで、障がいのある方の権利利益が侵害される場合も、差別にあたります。

職員対応要領の策定 島根県では、職員が「不当な差別的取扱いの禁止」や「合理的配慮の提供」について、適切に対応できるよう、服務規律の一環として「対応要領」を策定しました。「島根県における障がいを理由とする差別の解消の推進に関する対応要領」などダウンロードができます。

相談窓口 職員による障がいを理由とする差別に関する、障がい者およびその家族その他の関係者からの相談窓口を設置しました。

 相談窓口:島根県健康福祉部障がい福祉課 電話番号:0852-22-6526 FAX番号:0852-22-6687 メールアドレス:syougai@pref.shimane.lg.jp 島根県教育委員会及び島根県警察本部においても、「対応要領」を策定されました。 私もパブリックコメントにしっかり書きました。

障害者差別解消法について(内閣府ホームページ:外部サイト)リンクが用意されています。事業者向けの対応指針(ガイドライン)については、所管の主務大臣が作成しています。(内閣府ホームページ:外部サイト)詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。

島根県:障がいを理由とする差別の解消の推進について(トップ / 医療・福祉 / 福祉 / 障がい者福祉 / 一般向け)http://www.pref.shimane.lg.jp/medical/fukushi/syougai/ippan/sabetu_kaisyou_hou.htmlです。としまるでした

_ 縁結びバスマップ2016年度版完成!

2013年より、松江・出雲・安来の主要観光スポットを、鉄道・路線バスで巡るための、地図・時刻情報を網羅した縁結びどこでもバスマップを製作しています。このたび2016年度版が出来上がりました。バリアフリー観光情報誌『てくてく日和山陰』の表紙担当スタッフが、イラストを描きました。温かみのあるイラストが、随所に散りばめられています。縁結びどこでもバスマップは、松江駅前の観光案内所などで無料配布する予定です。旅のお供に、ぜひご活用ください。としまるでした


2016-05-22 青い鳥葉書無料配布受け付け期間は5月31日

_ 伊勢志摩バリアフリーツアーセンター 「伊勢市内の駅構内とその周辺の言葉による道案内」

伊勢志摩バリアフリーツアーセンターが、「伊勢市内の駅構内とその周辺の言葉による道案内」を作成!

紹介されている場所は近鉄伊勢市駅・近鉄宇治山田駅・近鉄五十鈴川駅・JR伊勢市駅・JR宮川駅・JR二見浦駅・伊勢神宮(外宮・内宮)です。

私達、プロジェクトゆうあいは制作に協力させていただきました。

「伊勢市内の駅構内とその周辺の言葉による道案内」

合成音声のデイジー形式です。

再生にはデイジー専用再生機またはデイジー専用再生ソフトが必要です。伊勢志摩バリアフリーツアーセンターのホームページからダウンロードしご利用ください。

デイジーによる 伊勢志摩の観光情報|伊勢志摩バリアフリーツアーセンター http://www.barifuri.com/tourcenter/daisy/daisy.htmlです。ダウンロードは、「言葉の道案内」というところからダウンロードしてください。直接ダウンロードは、「言葉による道案内」をダウンロードする http://www.barifuri.com/tourcenter/daisy/daisy_stations_and_isejingu.zipです。としまるでした

_ バリアフリー観光推進全国フォーラムふくしま大会

第6回バリアフリー観光推進全国フォーラムふくしま大会のご案内全国22ヶ所あるバリアフリーツアーセンターをまとめる日本バリアフリー観光推進機構と伊勢志摩バリアフリーツアーセンターの理事長であり、  水族館プロデューサーとしても活躍している中村元氏の基調講演や、全国各地のバリアフリー観光先進地の事例発表など、高齢者や障がいの方と一緒に旅行を楽しめるバリアフリー観光の話を聞くことが出来ます。  他の会場でもイベント盛り沢山。

日時:平成28年6月24日(金)・25日(土) 10:00〜場所:コラッセふくしま福島県福島市三河南町1番20号 JR福島駅西口徒歩3分

・6月24日(金)午前10時から4階多目的ホール内で開催される全国フォーラムについてどなたでもご参加いただけますが、人数把握の為、事前に申し込みをお願いいたします。

・6月25日(土)限定開催小学生対象のコクヨ東北販売(株)共催のワークショップ世界にひとつのデコノートづくりを行います。

参加希望の方は、事前に申し込みをお願いいたします。席には限りがありますので、お早めに!全国フォーラムチラシ・エクスカーションチラシ・参加申込書、コクヨワークショップチラシ・コクヨワークショップ参加申込書など、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

福島県福島市|ふくしまバリアフリーツアーセンターhttp://www.fukushima-bftc.jp/です。としまるでした

_ 青い鳥葉書無料配布受け付け期間は5月31日

日本郵便株式会社は、重度障害者向けに青い鳥をデザインしたオリジナル封筒に通常郵便葉書を入れた「青い鳥郵便葉書」を無料で配布期間中です。対象は重度の身体障害者(1級または2級)と知的障害者(療育手帳にAまたは1度、2度と表記されている方)です。

受け付け期間は4月1日〜5月31日までです。

配布される葉書の種類は、通常郵便葉書の「くぼみ入り」「無地」「インクジェット紙」か、通常郵便葉書胡蝶蘭の「無地」「インクジェット紙」で、いずれか1種類を選択します(「くぼみ入り」は、視覚障害者にも上下・裏表が分かるように、表面左下に半円形のくぼみを入れたものです)。配布枚数は1人につき1種類を20枚です。

申し込み方法は次の通りです。(1)最寄りの郵便局(簡易郵便局を除く)に身体障害者手帳または療育手帳を提示し、所定の申込書に必要事項を記入して提出します(代理人でも結構です)。(2)適宜の用紙に「青い鳥郵便葉書配布申込書」と明記し、手帳の種類、手帳番号、級別または程度、希望する葉書種類、住所、氏名を記入し、最寄りの郵便局(簡易郵便局を除く)に郵送します。申込書は、郵便局の窓口で入手できます。葉書は4月20日以降、最寄りの郵便局から送付されます。20日以降に窓口で直接申し込んだ場合は、その場で受け取ることもできます。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

青い鳥郵便葉書の無償配付(PDF143kバイト) http://www.post.japanpost.jp/notification/pressrelease/2016/00_honsha/0317_01_01.pdfです。としまるでした


2016-05-23 「犬を纏う 猫を着る」 −愛おしさを紡いで-

_ 松江市テレビ広報番組が総務大臣賞を受賞しました!

平成28年全国広報コンクールで、松江市広報テレビ番組「吉田くんの「松江お宝トリビア探検隊」が映像部門最高位の総務大臣賞を受賞しました!

この受賞を記念して、5月29日(日曜)15時30分から、BSS山陰放送で再放送が決定しました!!詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

松江市:暮らしのガイド:松江市テレビ広報番組が総務大臣賞を受賞しました!http://www1.city.matsue.shimane.jp/info/tv.htmlからくわしくはこちらもご確認ください。 http://www1.city.matsue.shimane.jp/shisei/kouhou/kouhou/soumudaijin.htmlです。としまるでした

_ 「犬を纏う 猫を着る」 −愛おしさを紡いで-

お友達のタペストリー作家陶山千代さんの単行本のご案内です。イチロウ君ノア君など抜け毛を集めてマフラーやニット帽など作っていただきました。昨年はアラン君のマフラーも作っていただきました。 ニコニコ

「犬を纏う 猫を着る」 −愛おしさを紡いで-単行本ぜひ皆様 お近くの本屋さんにも並んでいると思いますので ぜひ読んでください。

本のタイトル  「犬を纏う 猫を着る」 −愛おしさを紡いで-大切に育てている犬や、猫の毛でも糸に紡ぎ、マフラーや帽子などを作れるのをご存知ですか?タペストリー作家の陶山千代は、30年以上前に知人から預かった犬の毛で作品を織り上げました。その活動が少しずつ、口コミで広がり、これまで様々な愛玩動物の毛で作品を作りましたが、出会いの中で知った、飼い主の思いや、背景にあるドラマに筆者は感銘を受けました。独り占めするにはもったいない話だと自分の歩みを交えて一冊の本にまとめました。

発売元 丸善出版問合せ先 丸善プラネット (Tel)03−3512−8516 (E-mail) marupura@marusen.co.jp

 定価 1500円+税

入手先今井書店(地元) 丸善、ジュンク堂など一般書店。

タペストリー作家 陶山千代さん 山陰の元気人14年前の記事です。参考のためご覧ください。http://www.tm-21.com/genkijin/suyama/index.htmです。としまるでした


2016-05-24 松江市:共創・協働マーケット出店募集について

_ 松江少年少女発明クラブ今年の予定

松江少年少女発明クラブ2016年度の活動予定が決まりました。

12月24日(土)はクリスマスイブの日ですね。 クリスマス会も開催されると思います。 ワクワク12月24日(土)はユニバーサルデザインやバリアフリー。視覚障がいについて学んでいただきます。視覚障がいについて勉強していただき、ユニバーサルデザインについて。、点字について学び、立体触地図製作など体験します。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

松江少年少女発明クラブ今年の予定 | 松江少年少女発明クラブのブログhttps://matuescience.wordpress.com/2016/04/27/%e6%9d%be%e6%b1%9f%e5%b0%91%e5%b9%b4%e5%b0%91%e5%a5%b3%e7%99%ba%e6%98%8e%e3%82%af%e3%83%a9%e3%83%96%e4%bb%8a%e5%b9%b4%e3%81%ae%e4%ba%88%e5%ae%9a/です。としまるでした

_ rakuni.net 楽にネット。目の見えない方・見えにくい方のオンラインショッピングをサポート

日本ライトハウスでは目の見えない人・見えにくい人が、アマゾンや楽天でより楽に買い物できるようになるサイトを開発され、一般公開しておられます。利用されると便利です!!

※このサイトは営利目的ではありません。このサイトを通じて商品を購入した際に得られる広告収入は主に開発・維持費に充てており、さらに、広告収入の一割は、目の見えない方・見えにくい方を支援するNPO法人・社会福祉団体への寄付に充てられます。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

rakuni.net 楽にネット。目の見えない方・見えにくい方のオンラインショッピングをサポート http://rakuni.net/です。としまるでした

_ 松江市:共創・協働マーケット 出店募集について

松江市から、共創・協働マーケット 出店者募集がでています!!

(出店申込み期間:平成28年5月31日(火曜日)まで)

開催日:平成28年7月3日(日曜日) 10:00 〜 16:00・場所:松江市市民活動センター(STIC)

・内容【第一部】共創・協働モデル事業ワークショップ 《時間》10:00〜12:00【第二部】共創・協働マーケット        《時間》13:00〜16:00詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

募集チラシ(PDF)、出店申込み書(Word)、申し込み・問い合わせなど。松江市:暮らしのガイド:共創・協働マーケットhttp://www1.city.matsue.shimane.jp/shiminsoudan/npo/kyousou_market.htmlです。下記も参考にしてください。共創・協働マーケット 出店募集について | 松江市共創のまちづくり支援サイトhttp://www.minkatsu-ringring.net/kyousou/2016/05/02-200000.htmlです。共創・協働マーケット 出店募集について-松江りんりんブログhttp://blog.canpan.info/ringring/archive/534です。としまるでした


2016-05-25 城北公民館モーニングブックカフェ 6月8日(水)開催!

_ ホームページを移しました。(としまるのホームページへようこそ)

手作りのホームページです。ホームページを作ってから15年くらいたちました。少しずつ作り替えて行き現在にいたります。みなさまよろしければ見てください。

ホームページのアドレスは、としまるのホームページへようこそhttp://www.project-ui.com/tosimaru/です。としまるでした

_ 島根県:第4回「ご縁の国しまね」フォトコンテスト入賞作品

島根県のホームページを見ています。「ご縁の国しまね」プロモーションの一環として、あなたの好きな「ご縁の国しまね」の風景、物産等の写真を募集し、入賞作品を決定しました。多数のご応募、ありがとうございました。

【応募状況】○応募作品総数406点○応募者数 149名

ご縁の国しまね賞、特別賞など、受賞されたみなさまのすばらしい作品を見ることができます。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

島根県:第4回「ご縁の国しまね」フォトコンテスト入賞作品(トップ / 観光 / 観光振興 / 観光 / ご縁の国しまね観光PRキャンペーン)http://www.pref.shimane.lg.jp/tourism/tourist/kankou/goen/photo4.htmlです。としまるでした

_ 城北公民館モーニングブックカフェ 6月8日(水)開催!

毎月第2水曜日は城北公民館でモーニングブックカフェを開催しています。本を読みながら、コーヒーを飲むコーヒーを飲みながら、本を読むゆったりとしたひとときを楽しんでください公民館長さんお手製の自家焙煎コーヒー、吉田町のたまごを使ったゆでたまご、パンエブールのパンのセット(250円)とともに読書をお楽しみください。

第44回 城北公民館 モーニングブックカフェ開催日:6月8日(水)  開催時間:9時〜11時30分。場所:城北公民館(松江市北堀町43、電話 0852-26-4437)城北公民館西どなりにあるNPO法人プロジェクトゆうあいから、多数の古書が、この日にあわせて持ち込まれます。コーヒーを飲みながら、読書を楽しんでください。  気にいった本は、1冊100円で購入していただけます。みなさまのお越しをお待ちしています

○お知らせ※下記、1冊100円の古本棚設置箇所です。松江市のスーパー みしまや10店舗、松江市のスーパーまるごう 古志原店、松江駅前、松江テルサ内福祉ショップ天神、松江生協病院5階喫茶ひまわり、松江宍道湖温泉駅待合室に設置しております。代金は棚の隣にあるコインボックスに入れていただく仕組みです。どうぞ皆様ご利用ください。

※引き続き、ご家庭で不要になった本のご寄付をお待ちしております(成人向けの本など、一部お引き受けできない場合もございます)。プロジェクトゆうあい(松江市北堀町35)、または曽田篤一郎文庫ギャラリー(松江市雑賀町286)までお持ちください!本が重く運べない場合は、お電話をいただければ自宅に回収に伺います。tel 0852-32-8645  fax 0852-28-1116です。どうぞご理解いただき、応援宜しくお願いいたします。としまるでした


2016-05-26 どこでもバスブックまつえ2016年度版完成!

_ 松江市広報2015年8月号:誰もが暮らしやすいまちを目指して 盲導犬特集

2015年8月号の松江市広報にて、松江市が目指す「住みやすさ日本一の実現」にはどんなことが大切なのかを市民のみなさんに考えていただくために、目の見えない人、見えにくい人をサポートする「ほじょ犬(身体障がい者補助犬)」の『盲導犬』について取り上げてくださりました。公共施設では補助犬の受け入れに関して、身体障がい者補助犬法を知っておられない方が多いです。まだまだ入店拒否や乗車拒否など、差別が多いです。

私達は差別や拒否の無く、誰もが安心してくらせる心のバリアフリーがもっと市民の皆さんに広がってゆくこと!共生社会の実現を願っています。どうぞみなさま、ご理解を宜しくお願いします。詳しい内容は下記松江市のホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

市報松江 平成27年8月号http://www.city.matsue.shimane.jp/jumin/shisei/kouhou/shihou_matsue/2708/index.htmから誰もが暮らしやすいまちを目指して市報松江 平成27年8月号http://www.city.matsue.shimane.jp/jumin/shisei/kouhou/shihou_matsue/2708/barrierfree.htmです。また、下記も参考にしてください。松江市:市政情報:「暮らしやすさ」日本一!http://www1.city.matsue.shimane.jp/shisei/keikaku/seisaku/senryaku/kurashiyasusa.htmlです。としまるでした

_ 移住希望地域ランキングで島根県が第3位!

ふるさと暮らしを希望する都市住民と全国の地方自治体のマッチングを行う認定NPO法人ふるさと回帰支援センターでは、同センターが運営する「ふるさと暮らし情報センター」の来場者を対象に、ふるさと暮らしに関するアンケートを毎年実施しておられます。2015年の調査結果がまとまり、この度公開されました。結果を見ると、島根県は前年の8位から3位にランクアップし、県内全自治体が参加した移住相談会を開催するなど、県・市町村・定住財団の三位一体での移住者受け入れ体制の構築が実を結んだと書かれています。写真ものって詳しく説明されています。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

2015年移住希望地域ランキング公開 | 認定NPO法人 ふるさと回帰支援センターhttp://www.furusatokaiki.net/66028/です。としまるでした

_ どこでもバスブック まつえ 2016年度版完成!

どこでもバスブックは、松江市内のバスの時刻表が1冊で解る冊子で、松江市内のバスを利用されるかたから高い評価をいただいています。どこでもバスブックはポケットサイズで、ハンドバッグにも入るa6サイズで、小さくて持ち運びにとても便利です。キヨスク、今井書店、みしまやの古本棚にて販売いたします!価格は変わらず250円です!お出かけのおともに持ち歩いてみてはいかがでしょうか。としまるでした


2016-05-27 2016年度版「縁結びどこでもバスマップ」完成!

_ 松江城山公園内、興雲閣の触図

松江城敷地内にある興雲閣(こううんかく)の保存修理工事が終了し、一般公開されました。

興雲閣は1903年(明治36年)に完成した木造2階建ての白い洋館です。建物の中には、カフェが設置された大広間があります。多目的トイレ、エレベーターが設置され、より利用しやすくなりました。

プロジェクトゆうあいでは視覚障がいのある方などのために、興雲閣の触図(しょくず)を作成しました。触図は紙に印刷しラミネート加工をしたもので、フロアごとにページが分かれており、合計2ページです。興雲閣玄関前の受付に声をおかけいただければ、無料で貸し出しいたします。下記のブログから興雲閣の一階と二階の触図画像を見る事ができます。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

興雲閣の触図 完成-ゆうあいの日々http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/532です。としまるでした

_ 島根県:ご縁の国しまね観光ガイドブック「ご縁旅しまね」vol.16

ご縁の国しまね観光ガイドブック「ご縁旅しまね」vol.16が発行されました。島根県内各地の観光スポットやグルメ、レジャー情報など、島根県の魅力をPRする内容です。皆様、 旅行先選びに、また、島根県の新たな魅力発見のツールとしてぜひご活用ください。今号は、特別企画として、EXILE兼三代目JSoulBrothersの小林直己さん(P.11-12)、EXILEのAKIRAさん(P.17-18)、劇団EXILEの青柳翔さん(P.23-24)が県内の3エリアを巡った記事を掲載しておられます。

【主な設置場所】 (島根県内) ・観光関連施設 ・JR主要駅(松江駅、出雲市駅等) ・一畑電鉄主要駅(松江しんじ湖温泉駅、雲州平田駅、電鉄出雲市駅、出雲大社駅等) ・道の駅 ・空港、港 ・コンビニエンスストア(FamilyMart)

 (島根県外) ・島根県県外事務所 ・高速道路サービスエリア等

※下記島根県のページから、ご縁旅しまねダウンロード用PDFファイルが用意されています。皆様、是非ご活用ください。

お問い合わせ先観光振興課〒690-8501 島根県松江市殿町1番地0852-22-52920852-22-5580連絡先メールアドレスや、詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県:ご縁旅しまねVol.16発行(トップ / 観光 / 観光振興 / 観光 / 観光振興課の事業概要)http://www.pref.shimane.lg.jp/tourism/tourist/kankou/gaiyo/goentabivol16-hakko.htmlです。としまるでした

_ 2016年度版「縁結びどこでもバスマップ」完成!

松江・出雲・安来の主要観光スポットを、鉄道・路線バスで巡るための地図・時刻情報を網羅した『縁結びどこでもバスマップ』の最新版ができました。

松江城・八重垣神社・玉造温泉はじめ、主要観光地へ行くためのバス時刻・所要時間・運賃のデータがまとめられています。

折りたたむと、スーツの内ポケットやポシェットにも入るサイズ。薄くてかさばりません。また紙面には、温かみのあるイラストが随所に散りばめられています。バリアフリー観光情報誌『てくてく日和|山陰』の表紙担当スタッフが、挿絵を描きました。

『縁結びどこでもバスマップ』は、松江駅前の松江国際観光案内所などで無料で配布いたします。松江へご旅行の際は、ぜひご活用ください!机にひろげた縁結びバスマップの画像、佐田神社の時刻表の画像など詳しい内容は下記ページから詳細な内容をお読みください。

2016年度版「縁結びどこでもバスマップ」完成!-ゆうあいの日々http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/601です。としまるでした


2016-05-28 ゆうあいの活動を紙面で紹介する「ゆうあいレポート15号」、PDF版とテキスト版

_ 島根県:認知症一般 相談窓口など

島根県の高齢者福祉課のページを見ています。高齢者の介護や支援【一般向け】には、認知症についての相談窓口などリンクも含めて詳しく書かれています。 一人で悩まないで、まずは相談してみましょう。

市町村の地域包括支援センター各市町村に設けられている地域包括支援センターでは、認知症をはじめ、高齢者の介護など様々な相談に応じておられます。

しまね認知症コールセンター「しまね認知症コールセンター」では、認知症介護の経験者や専門スタッフが、認知症介護の悩みなどについての相談を受け付けています。(「認知症の人と家族の会島根県支部」への島根県委託事業として実施されています。電話番号など詳しい情報や、紹介チラシなど、地域包括支援センターなどのリンクなど、認知症サポーターの養成のことなど、詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県:認知症一般(トップ / 医療・福祉 / 福祉 / 高齢者福祉 / 高齢者の介護や支援【一般向け】 / 認知症) http://www.pref.shimane.lg.jp/medical/fukushi/kourei/kourei_sien/ninchishou/です。としまるでした

_ 盲導犬パピー育成プログラム

パピーウォーカー:盲導犬候補の子犬は生まれてから2ヶ月〜1歳までを一般のご家庭に預けられます。パピーウォーカー(里親ボランティア)をしていただき、人間と一緒に生活する中で人間との生活やして良い事悪い子となども学んでゆきます。 お別れはつらいです。パピープロジェクトは、平日は「島根あさひ社会復帰促進センターのセンターの中でパピーウォーカーをしていただき、ウィークエンドなどは一般のご家庭でパピーウォーカーをしていただくシステムです。盲導犬パピー育成プログラムは社会復帰促進センターで実施される矯正教育プログラムの一つとして実施されています。盲導犬パピー育成プログラムなどにつきまして、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

盲導犬パピー育成プログラムって何?|島根あさひ訓練センター|日本盲導犬協会 https://www.moudouken.net/center/shimane/puppy-project/about.phpです。としまるでした

_ ゆうあいの活動を紙面で紹介する「ゆうあいレポート15号」、PDF版とテキスト版

ゆうあいの活動を定期的に紙面で紹介する『ゆうあいレポート』15号が発行されました。このゆうあいレポートは、ゆうあいの趣旨にご賛同いただいている会員さん、キッズスペースゆうあい、ゆうあい利用者さんやそのご家族、古本を寄付して下さった方などにお渡ししています。下記のページから、「ゆうあいレポート15号」 PDF版とテキスト版のダウンロードができます。※視覚障がい者のかた、スクリーンリーダーご利用のかたはテキスト版をダウンロードしご利用ください。

ゆうあいReport | プロジェクトゆうあい公式HPhttp://www.project-ui.com/contents/yuai_Report.htmlです。としまるでした


2016-05-29 一畑電鉄・松江しんじ湖温泉駅に無人古本販売棚を設置!

_ Rubyプログラミング少年団 松江市

「Ruby(ルビー)」は、私たち人間がコンピュータにやってほしいことを表現するための言葉です。その「Ruby(ルビー)」を使って、青少年がプログラムを作るよろこびを体験する「Ruby(ルビー)プログラミング少年団!はじめての方や、コンピュータが苦手な方でも大丈夫♪簡単なゲームを作りながらプログラミングを体験します。小学生でもRuby(ルビー)を使ってプログラムを作れるようにしたものがスモウルビー(Smalruby)です♪スモウルビーは、島根県松江市を中心に活動しているRuby(ルビー)プログラミング少年団が作っています。

Ruby(ルビー)プログラミング少年団は、「一人でも多くの青少年にプログラミングの喜びを!」「プログラミングを通じて青少年とネット社会との関わり方を考える組織を地域社会の中に!」を掲げて活動している青少年のための任意団体です。将来は、スポーツ少年団のようなものを作りたいと考えています。

主な活動場所:島根県松江市下記のホームページから活動日などの情報やメールアドレスの登録ができます。メールアドレスを登録いただきますと、プログラミング少年団の活動開始時に活動内容、会場、料金などの連絡が届きます。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

Rubyプログラミング少年団 http://smalruby.jp/です。としまるでした

_ 一畑電鉄・松江しんじ湖温泉駅に無人古本販売棚を設置!

一畑電鉄・松江しんじ湖温泉駅に無人古本販売棚を設置させていただきました。古本は、1冊100円です。代金は本棚の隣にあるコインボックスに入れていただく仕組みです。待ち合わせ時間、ちょっとした息抜きに、お気軽にご利用ください!

また、無人古本販売棚は、次の箇所にも設置しております。こちらもあわせてご利用ください。・みしまや(ヴェルデ中央店、ヴェルデ中原店、北堀店、ヴェルデ川津店、春日店、楽山店、学園店、田和山店、津田店、さいか店)・まるごう古志原店・松江駅前・松江テルサ入口「福祉ショップ天神」・松江生協病院内「喫茶ひまわり」です。

一畑電鉄の松江しんじ湖温泉駅待合室に古本棚設置、古本棚と補充したスタッフの画像など、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

松江しんじ湖温泉駅に無人古本棚設置-ゆうあいの日々http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/511です。皆様どうぞご利用ください。としまるでした


2016-05-30 てくてく日和まるごと島根英語版 PDF版と音声版(デイジー版)

_ iPhoneアプリ「てくてくナビ」

視覚障がい者向け歩行移動支援iPhoneアプリ「てくてくナビ」アップルのAppStoreにて無料リリース中!iPhoneをお持ちの方は、iTunes app storeから無料でダウンロードできます。「駅までどれくらいの距離で、どっちの方向なのかな・・」「だいぶ歩いてきたけど 駅、もうそろそろだと思うけどなあ・・」そんなときに、ぜひご利用ください。このアプリは、移動オンチ、方向オンチの方、そして視覚障がい者など歩行に困難を抱える方向けの歩行移動支援アプリです。 自分がこれから行きたい、と思う施設を入力すると、その施設までの方向、距離を震動と音声ガイダンスとで説明します。さらに事前に登録した通過ポイント、目的地ポイント付近に来ると、そこまで到達したことを震動によって知らせ、その場所を音声により案内します。 また、自分がいる場所の住所、端末を向けた向きの方角(東西南北)も音声により案内してくれます。視覚障がい者の方などは、タクシーを呼ぶときに、自分の場所が分からず困ることがありますが、この住所説明で一発です。また、方角の案内によって、自分が反対向きに歩いていくようなことも避けることができます。 なお、本アプリの利用にあたっては、合成音声の「VoiceOver」機能とバイブレーション機能をオンにしてご利用下さい。GPSをバックグラウンドで実行して継続使用すると、電池の寿命が大幅に減る可能性があります。

※1.本アプリの地図データ等が完全・正確であること、および本アプリがお客様の特定目的へ合致することを保証するものではありません。※2.本アプリを使用したことにより、使用者になんらかの不利益が発生したとしても弊社では責任を負うことはできません。自己責任にてご使用ください。

※このアプリは、平成25年度 国土交通省 ユニバーサル社会に対応した歩行者移動支援に関する現地事業に採択され開発されました。アプリ開発にあたっては、電気通信大学 野嶋研究室、株式会社ラビット、ライトハウスライブラリー(島根)、島根県視覚障害者福祉協会のご協力をいただいています。

ご参考。iTunes app storeのアドレスhttps://itunes.apple.com/jp/app/tekutekunabi/id787091114?mt=8です。

下記動画もご参考にしてください。てくてくナビの使い方 - YouTube http://www.youtube.com/watch?v=X553t2rDsyEです。プロジェクトゆうあい公式HP | てくてくナビ利用マニュアル http://www.project-ui.com/tekuteku-navi-info.htmlです。えみスマイル2014年3月号 歩行支援アプリ「てくてくナビ」を動画でご紹介下記のページを開くと、動画が再生されます。http://youtu.be/bTvMxnX7zG8です。としまるでした。

_ 点字が学べるEラーニングシステム「ひとりで学べるたのしい点字」

点字について学んでみよう!!小学校や中学校など、総合的学習にとても参考になるサイトをご紹介します。

みなさんは、エレベーターやかいだんの手すり、洗濯機などについている点字に気がついたことはありますか?食事をするときに、ソースやジャム、とうふなどの入れものについている点字に気がついた人はいますか?

             点字は、見えない人・見えにくい人がさわって読む文字です。みなさんが毎日目で文字を読んで、いろいろなことを知ったり、伝えたりするのと同じように、点字は見えない人・見えにくい人にとって大切な文字です。

みなさんも点字を覚えて、町の中にある点字を読んでみましょう。そしてどんなところに点字があるのか、どんなところに点字が必要なのか考えてみましょう。また、町では見えない人・見えにくい人にどんな工夫がされているのか、どんな工夫が必要なのかも考えてみましょう。

「ひとりで学べるたのしい点字」は、小学校高学年をターゲットとし、インターネットを利用して、アニメーションや動画、ゲームなどによって点字の基礎から学べるシステムです。サイトでは、盲導犬、ユニバーサルデザイン、点字図書館、私たちの身の回りにある点字を紹介するなど、視覚障害者理解につながる多彩な情報が載っていますので是非総合的な授業などでご利用いただければと思います。

点字が学べるEラーニングシステム「ひとりで学べるたのしい点字」のホームページアドレスはhttp://www.tenji-naiiv.net/です。パソコンで楽しく点字の勉強ができる「ひとりで学べる楽しい点字」は小学校高学年の子供さんむけに作られたものですが、大人のかたでも十分楽しめる物です。としまるでした

_ てくてく日和まるごと島根英語版 PDF版と音声版(デイジー版)

プロジェクトゆうあいが2015年春まで3カ月ごとに発行した、まち歩きバリアフリー情報誌「てくてく日和-島根-」の情報をまとめた冊子、「てくてく日和-まるごと島根-」の英語版が発行されました。

車いす使用者や視覚障がい者のレポーターが、島根県内の主な観光スポットを実際に歩いて取材し、集まったバリアフリー情報を厳選して掲載しています。
英語版は英語に翻訳するだけでなく、外国の方に使いやすいように編集しました。
フリーペーパーですので島根県内の観光を考えている方に、お気軽にご利用いただけると幸いです。
配布を希望される方は島根県観光連盟(  電話 0852-21-3969 )までご連絡ください。

また、「アクセシブルトラベル山陰」からPDF版と音声版(デイジー)で、ダウンロードすることもできます。Accessible Travel San-in "Shimane Tottori Area"http://accessible-travel-san-in.com/です。皆様ご利用ください。としまるでした


2016-05-31 『てくてく日和|山陰』2016年春号発刊!

_ 島根県 : 「しまね出前講座」のご案内

島根県では、県民の皆さんに県政への理解を深めていただくとともに、県民の皆さんからのご意見を今後の施策立案や制度改善に反映させることを目的として、県民の皆さんからの要望に応じて県職員が直接出向いて、お話や意見交換を行う「しまね出前講座」を実施しておられます。「しまね出前講座」では、県が力を入れて取り組んでいる施策や医療・福祉、教育、産業など暮らしに身近なものまで、計126テーマを用意しておられます。内容をPDFファイルで見る事ができます。 「テーマ一覧」に掲げた以外のことでも、「こんなテーマについて話が聞きたい」というご要望があれば、「政策企画監室」までお問い合わせくださいとの事です。 ご要望のテーマについてお話しできるかどうか検討してくださります。 「しまね出前講座」の申込みは、「しまね電子申請サービス」のイベント受付システムを利用しています。下記島根県のページから分野別テーマ一覧と申込みなど、申込みにあたっての注意事項など、詳しく書かれています。

※  原則として無料です。(県職員の派遣や配布資料等の作成は、県が負担します。)  ただし、会場借上料やそれに伴う費用、資料に有料のものを使用する場合は、申込者のご負担になります。

※注意事項

  営利活動や政治・宗教等を目的とするものや、苦情や陳情・要望を主目的とするものは、お断りいたします。

私達も出前講座、いろいろと利用させていただいています。詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。

島根県:出前講座のご案内 http://www.pref.shimane.lg.jp/seisaku/shimanedemaekouza/です。としまるでした

_ (じんりき)けん引式車いす補助装置

(じんりき)けん引式車いす補助装置は、車いすに「じんりき」をとりつけて人力車のように引っ張りながら動かす装置です。引っ張ると、少ない力でも移動できるものです。「じんりき」を付けて引っ張る人が持ち上げると人力車のようになり、車いすの前輪部分は持ち上がり。車いすの後輪部分だけで動く事になり、段差などもスムーズに乗り越えられます。緊急時に、車いすの方の避難を助ける補助具として、車いす緊急避難補助装置として注目されています。プロジェクトゆうあいでは、(じんりき)けん引式車いす補助装置の取り扱いをしています。ご興味のあります皆様ぜひお問い合わせください。

電話でのお問い合わせ 0852-32-8645ファクシミリでのお問い合わせ FAX:0852-28-1116 メールからのお問い合わせ info@project-ui.com です。(じんりき)につきまして、下記ホームページから詳細な内容をお読みください。

(じんりき)|けん引式車いす補助装置 http://www.jinriki.asia/です。としまるでした

_ 『てくてく日和|山陰』2016年春号発刊!

バリアフリーまち歩き観光情報誌『てくてく日和|山陰』の最新号(第14号)ができました。今回の表紙は春号らしく、花いっぱいの「とっとり花回廊」です。記事には鳥取県西部・島根県東部エリアを中心に、お花を楽しめる場所や、いろいろな体験ができる場所をご紹介しています。

山陰および広島県内各地の「道の駅」、観光案内所、美術館・図書館等の公共施設、観光施設に配置予定です。フリーペーパーですので、気軽にお持ちください!桃色をたくさん使った紙面画像など詳しい内容は下記ページから詳細な内容をお読みください。

てくてく日和|山陰』2016年春号発刊!-ゆうあいの日々http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/591です。また、これまでのバックナンバーを電子版(PDF・Word)としてご覧いただけます。てくてく日和 | プロジェクトゆうあい公式HPhttp://www.project-ui.com/contents/hiyori.htmlです。としまるでした


トップ 最新 追記