トップ 最新 追記

としまる日記


2005|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|

2016-07-01 島根県各地の郷土料理・伝承料理のレシピ集

_ 災害用伝言ダイヤル 171番

とても良い天気の松江市です。気温も上昇中ですが今日は天候が崩れてくると聞いていますので傘が必須ですね。

7月になりました。災害用伝言ダイヤル 171番のご紹介です。月の始まりの1日の日は、災害用伝言ダイヤル171番の体験利用が可能な日です。 災害が発生すると、被災地への電話が殺到して、つながりにくくなりますよね。そんな時に使う声の伝言板が「災害用伝言ダイヤル」です。電話で伝言を登録しておくと、その番号に電話をかけて 登録した伝言を聞く事ができます。

操作方法は、 まず「171」をダイヤルします。音声が聞こえてきますので、音声案内に従って操作していきます。メッセージは、30秒以内で、48時間保存されます。10件まで登録可能だそうです。

  1. 登録できるのは、被災地の市外局番から始まる固定電話番号に限られます。

どの電話番号に伝言を登録するかは、家族や親戚など、身近なみなさんで 決めておく必要があります。我が家ですと、 自宅の電話番号に決めます。災害用伝言ダイヤルを聴くのは携帯電話でも可能です。

  1.  毎月月の始まりの日、一日の日は体験利用が可能な日です。

私は、万が一の事を考えて、毎月付きのはじめの日1日の日に体験利用をしています。大地震など緊急災害が起きない事を願っていますが、 いつ大規模な地震や緊急災害が起きるかわかりません。万が一の事を考えて、家族で話し合っています。としまるでした

_ 災害用伝言板(web171)

インターネット上で、安否等の情報をテキストで登録・確認できる伝言板です。ご自宅や避難所などにあるパソコンや携帯電話などからインターネット上の伝言板

災害時TOP画面 | 災害用伝言板(web171) https://www.web171.jp/web171app/topRedirect.do;jsessionid=3853646AA0A583F8552E8C3894D617D8.ajp13w1です。アクセスすることによりご利用いただけます。

災害用伝言板(web171)の操作の流れおよびご利用方法東日本エリアの方災害用伝言板(web171)伝言の登録・確認方法 | 広報宣伝活動 | 企業情報 | NTT東日本 http://www.ntt-east.co.jp/saigai/web171s/etsuran.htmlです。

西日本エリアの方ご利用方法(伝言登録時の通知先設定)|災害用伝言板(web171)|災害に対する取り組み|NTT西日本 http://www.ntt-west.co.jp/dengon/web171/howto_1.htmlです。としまるでした

_ 島根県各地の郷土料理・伝承料理のレシピ集

島根県のページを見ています。おいしい・たのしい・ためになる。みんなでつながろう、しまねの食育の輪!伝えたいしまねの料理島根県各地の郷土料理・伝承料理のレシピ集島根県内各地で作成された郷土料理集や伝承料理集などが掲載されています。各地域に伝わる料理、次世代に受け継ぎたい料理、四季折々の郷土料理や行事食が載っています。詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県:伝えたいしまねの料理(トップ / 医療・福祉 / 健康・医療 / 健康 / 食育の推進 / レシピ集 / 伝えたいしまねの料理)http://www.pref.shimane.lg.jp/medical/kenko/kenko/syokuiku/recipe/tsutaetaishimanenoryori/から直接のページは、島根県各地の郷土料理・伝承料理のレシピ集 http://www.pref.shimane.lg.jp/medical/kenko/kenko/syokuiku/recipe/tsutaetaishimanenoryori/kyododenshorecipe.htmlです。としまるでした。


2016-07-02 しまねっこちゃん・トリピーちゃんに囲まれて

_ 第104回オープンソースサロン 7月8日(金) 18時30分〜開催のご案内

しまねオープンソースソフトウェア協議会主催で定期的に「オープンソースサロン」が開催されています。オープンソースサロンは参加費無料です。会員以外の方でもご参加いただけます。事前の申し込みも必要ありません。当日会場まで御気軽にお越しください。参加ご希望の方は受付でお申し付けください。

※第104回オープンソースサロンとして7月1日に開催予定だった伊藤史人先生のサロンは、第105回として開催日を7月15日に変更されました。

第104回オープンソースサロンのご案内日時: 2016年7月8日(金) 18時30分〜20時00分会場: 松江オープンソースラボ(松江テルサ別館2階)

テーマ 『ルビィのぼうけん こんにちは!プログラミング』翻訳出版記念トークセッション講演者 鳥井 雪 氏(Rails Girls Tokyoコーチおよびオーガナイザー)    槇原 綾子 氏、松岡 香里 氏(Rails Girls Matsue)

概要 プログラミングを子どもたちが身近に感じ、楽しく学ぶために書かれた絵本『ルビィのぼうけん こんにちは!プログラミング』(原題:Hello Ruby)の翻訳出版を記念して、翻訳者であり、また著者のリンダ・リウカスさんが創始者の一員であるRails Girlsを2013年に東京で開催し、その後の日本での開催をサポートしている鳥井雪さんをお招きし、Rails Girls Matsueのメンバー槇原綾子さん、松岡 香里さんにもご参加いただき、ルビィのぼうけんとプログラミングの楽しさをお話ししていただきます。

しまねOSS協議会は、松江市の進めるRuby City MATSUEプロジェクトに積極的に参加し、2006年7月31日にオープンした「松江オープンソースラボ」を活用、OSSを通じた技術力・開発力の向上を目指しています。詳しくは、下記アドレスから、しまねオープンソースソフトウェア協議会ホームページをご覧ください。しまねオープンソースソフトウェア協議会ホームページは、しまねOSS協議会 OS4 http://www.shimane-oss.org/です。としまるでした

_ 城北公民館モーニングブックカフェ 7月13日(水)開催!

毎月第2水曜日は城北公民館でモーニングブックカフェを開催しています。本を読みながら、コーヒーを飲むコーヒーを飲みながら、本を読むゆったりとしたひとときを楽しんでください公民館長さんお手製の自家焙煎コーヒー、吉田町のたまごを使ったゆでたまご、パンエブールのパンのセット(250円)とともに読書をお楽しみください。

※  7月の特集は料理と生活です。  工夫して、夏バテしないように気をつけましょう。

第45回 城北公民館 モーニングブックカフェ開催日:7月13日(水)  開催時間:9時〜11時30分。場所:城北公民館(松江市北堀町43、電話 0852-26-4437)城北公民館西どなりにあるNPO法人プロジェクトゆうあいから、多数の古書が、この日にあわせて持ち込まれます。コーヒーを飲みながら、読書を楽しんでください。  気にいった本は、1冊100円で購入していただけます。みなさまのお越しをお待ちしています

○お知らせ※下記、1冊100円の古本棚設置箇所です。松江市のスーパー みしまや10店舗、松江市のスーパーまるごう 古志原店、松江駅前、松江テルサ内福祉ショップ天神、松江生協病院5階喫茶ひまわり、松江宍道湖温泉駅待合室に設置しております。代金は棚の隣にあるコインボックスに入れていただく仕組みです。どうぞ皆様ご利用ください。

※引き続き、ご家庭で不要になった本のご寄付をお待ちしております(成人向けの本など、一部お引き受けできない場合もございます)。プロジェクトゆうあい(松江市北堀町35)、または曽田篤一郎文庫ギャラリー(松江市雑賀町286)までお持ちください!本が重く運べない場合は、お電話をいただければ自宅に回収に伺います。tel 0852-32-8645  fax 0852-28-1116です。どうぞご理解いただき、応援宜しくお願いいたします。としまるでした

_ 松江ゴーストツアー

闇夜……小泉八雲〈ラフカディオ・ハーン〉が再話した 「怪談」ゆかりの地を訪ねて。小泉八雲の再話した松江の怪談を体感してみましょう。松江の夜の魅力を再発見できます。闇をみつめることは自らの五感力を磨くことにもなり、灯りの溢れた現代社会に暮らす私たちには、とても新鮮なものになるでしょう。地元の語り部が、静かに思いを込めて、怪談の世界にご案内します。

コース案内・出発日松江ゴーストツアー:闇夜……小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)が再話した「怪談」ゆかりの地を訪ねて | NPO法人松江ツーリズム研究会

※)日没時刻10分前出発集合場所:ぶらっと松江観光案内所

出発日2016年7月2日、9日、16日、23日8月6日、13日、20日、27日9月3日、10日、17日、24日※4月〜9月までのスケジュールは下記ご紹介のページからチラシで見る事ができます。

旅行代金お一人1,700円(税込) ※大人、小人同額申込・お問合せ先など、チラシのダウンロードなど、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

松江ゴーストツアー:闇夜……小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)が再話した「怪談」ゆかりの地を訪ねて | NPO法人松江ツーリズム研究会 http://www.matsue-tourism.or.jp/ghost-tour/です。コース案内・出発日 | 松江ゴーストツアー:闇夜……小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)が再話した「怪談」ゆかりの地を訪ねて | NPO法人松江ツーリズム研究会http://www.matsue-tourism.or.jp/ghost-tour/course/index.htmlです。としまるでした

_ しまねっこちゃん・トリピーちゃんに囲まれて

本日午前11時〜12時。イオン松江店にて、島根県明るい選挙推進協議会で、第24回 参議院議員通常選挙 街頭啓発活動がおこなわれ参加しました。選挙権のある皆様、選挙にゆきましょう。しまねっこちゃんトリピーちゃんもかけつけてくれました。写真は、しまねっこちゃん・トリピーちゃんに囲まれて (^_-)としまるでしたimage


2016-07-04 松江市シルバー人材センター「空き家パック」

_ 第105回オープンソースサロン 7月15日(金) 18時30分〜開催のご案内

しまねオープンソースソフトウェア協議会主催で定期的に「オープンソースサロン」が開催されています。オープンソースサロンは参加費無料です。会員以外の方でもご参加いただけます。事前の申し込みも必要ありません。当日会場まで御気軽にお越しください。参加ご希望の方は受付でお申し付けください。

※第104回オープンソースサロンとして7月1日に開催予定だった伊藤史人先生のサロンは、第105回として開催日を7月15日に変更されました。

第105回オープンソースサロンのご案内日時: 2016年7月15日(金) 18時30分〜20時00分会場: 松江オープンソースラボ(松江テルサ別館2階)

テーマ: 人間の最大欲求を支援する!〜不動の人とコミュニケーション技術〜講演者: 伊藤史人氏(島根大学総合理工学研究科)ほか

概要:人間にとって最大の欲求とは何でしょうか?もちろん、生理的欲求は生存のために最低限必要なものですが、「人」として生きるにはコミュニケーションが欠かせません。それを証明するように、全身が動かなくなる病気、ALS患者の多くは最大の希望として「話すこと」を望みます。逆に話せなくなることを恐れて生きることを諦める人もいるのです。健常者にとって当たり前のコミュニケーション。本講演では、自律的な動きを奪われたALS患者を通して人間の最大欲求を考察し、コミュニケーションを支援するテクノロジーについてお話します。

しまねOSS協議会は、松江市の進めるRuby City MATSUEプロジェクトに積極的に参加し、2006年7月31日にオープンした「松江オープンソースラボ」を活用、OSSを通じた技術力・開発力の向上を目指しています。詳しくは、下記アドレスから、しまねオープンソースソフトウェア協議会ホームページをご覧ください。しまねオープンソースソフトウェア協議会ホームページは、しまねOSS協議会 OS4 http://www.shimane-oss.org/です。としまるでした

_ バリアフリー・インバウンド窓口  『 Accessible Travel JAPAN 』 (アクセシブルトラベルジャパン)

全国のバリアフリー観光地をネットワークする日本バリアフリー観光推進機構は、2015年12月1日より、海外からの身体の不自由な旅行者および日本に居住する方のために、日本国内の旅行についての相談対応とアドバイスをするとともに、必要に応じて連携旅行会社の仲介を行う一元的な相談センターAccessible Travel JAPANを開設しました。Accessible Travel JAPANは、近年の外国人観光客増加にくわえ、2020年のオリンピック・パラリンピックをきっかけに、障がい者や高齢者を含む旅行者が急増することを見越して、東京(成田空港、羽田空港)を経由して全国各地へ訪れるバリアフリー観光を想定した相談センターです。

開設のきっかけは、観光庁の「訪日外国人旅行者向けユニバーサルツーリズム情報発信事業」において、海外の高齢者や障がい者等からの相談に対応できる体制構築に向けた検討をしたことによります。相談窓口の開設に先立ち、Accessible Travel JAPANと国内5地域のウェブサイトも作成しています。 本機構の会員である各地のバリアフリーツアーセンターは、「パーソナルバリアフリー基準」と称する観光地版ユニバーサルデザインの基準を採用。この基準の下、旅行者個々の事情やニーズに合わせてアドバイスを行っています。Accessible Travel JAPANは、今後、英語以外の多言語化および対応地域の拡大を推進し、世界各国から訪れる旅行者誰もが安心して旅行できる「日本のおもてなし」を実現したいと考えています。今後は、観光庁、国土交通省との連携を続けるとともに、オリンピック・パラリンピックにかけて増加する身体の不自由な旅行者への対応について、東京都にも事業推進の提案をしていきます。

◎相談センター名:Accessible Travel JAPAN (アクセシブル トラベル ジャパン)

東京都新宿区四谷2-14-8 YPCビル7F
センター長:田村美紀(2015.10まで伊勢志摩BFTC勤務)
TEL:03-6380-6855 FAX:03-3355-7289 
E-mail:info@accessible-japan.jp
ウェブサイト:http://accessible-japan.jp

です。◎運営主体:非営利活動法人日本バリアフリー観光推進機構 (理事長:中村 元)

詳しくは、Accessible Travel JAPAN ウェブサイトへhttp://accessible-japan.jp/です。※山陰地方の情報も是非ご覧ください。プロジェクトゆうあいが従来より運営する山陰のバリアフリー観光情報サイト「てくてく山陰」の内容を英訳して新規サイト「Accessible Travel San-in」として情報発信いたします。URL: Accessible Travel San-in "Shimane Tottori Area"http://accessible-travel-san-in.com/です。下記参考にしてください。全国バリアフリー旅行情報/日本バリアフリー観光推進機構http://www.barifuri.jp/portal/index.htmlからトップページから、お知らせ/全国バリアフリー旅行情報http://www.barifuri.jp/portal/event/25です。観光庁:訪日外国人旅行者向けユニバーサルツーリズム相談窓口「Accessible Travel JAPAN」を開設します | 2015年 | トピックス | 報道・会見 | 観光庁http://www.mlit.go.jp/kankocho/topics06_000069.htmlです。としまるでした

_ 松江市シルバー人材センター「空き家パック」

松江市共創のまちづくり支援サイトより公益社団法人松江市シルバー人材センターでは、松江市内にある「空き家の管理」を代行する事業を開始されました。空き家・長期留守宅を管理するサービスです。空き家等の管理に困っている市民お方は、一度、相談されてはいかがでしょうか。

また、下記に松江市のりんりんブログのページもご紹介しています。5月26日から(空家等対策の推進に関する特別措置法)が全面的に施行されました。柱が傾いている、屋根が変形している、動物のフンやゴミが放置され悪臭が発生している、シロアリが大量に発生している場合などについては、所在の市町村から撤去、修繕命令がだされることになった事が書かれています。

公益財団法人松江シルバー人材センターさんの連絡先。〒690−0823 松江市西川津町825−20852−27−0888です。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

松江市シルバー人材センター「空き家パック」事業開始 | 松江市共創のまちづくり支援サイトhttp://www.minkatsu-ringring.net/report/2015/05/21-094803.htmlです。「空き家パック」事業開始!-松江りんりんブログhttp://blog.canpan.info/ringring/archive/360です。としまるでした


2016-07-05 どこでもバスブックまつえ2016年度版完成!

_ 島根県 : トラブル事例集_インターネットを正しく利用するためのハンドブック_

島根県では、インターネットを正しく利用するためのハンドブック トラブル事例集が用意されています。ハンドブックは一般向けと高校生向けが用意されていて、PDF版をダウンロードすることができます。ダウンロードも一括ダウンロード用と分割ダウンロード用が用意されています。詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県:トラブル事例集(トップ / くらし / 情報化 / 情報化 / ITの利活用) http://www.pref.shimane.lg.jp/life/information/joho/IT_riyou/trouble_jirei.htmlです。としまるでした

_ 山陰の観光情報を英語で発信

山陰のバリアフリー観光情報を英語で発信するウェブサイト「アクセシブルトラベル山陰」をオープンしました。なお、NPO法人トラベルフレンズ・とっとりの協力を得て、鳥取県側の情報整備を行いました。

サイト名:アクセシブルトラベル山陰プロジェクトゆうあいが従来より運営する山陰のバリアフリー観光情報サイト「てくてく山陰」の内容を英訳して新規サイト「Accessible Travel San-in」として情報発信いたします。URL: Accessible Travel San-in "Shimane Tottori Area"http://accessible-travel-san-in.com/です。

主なコンテンツ●島根のバリアフリー観光情報誌「てくてく日和まるごとしまね」の英語版制作と発信島根県全体の観光地のバリアフリー情報を一冊にまとめた「てくてく日和まるごとしまね」の情報をもとに、その内容を英訳してPDF形式によって、ダウンロードできるようにしました。●島根パーフェクトガイドマップの英語文章を、音声情報として発信外国の視覚障がい者に対して、島根の観光情報を総合的に伝えるために、島根パーフェクトガイドマップの内容を英語によるDaisy形式の音声情報に変換し、ダウンロードできるようにしました。

 <関連情報:Accessible Travel Japan> 全国のバリアフリー観光地をネットワークする日本バリアフリー観光推進機構は、12月1日より、海外からの身体の不自由な旅行者および日本に居住する方のために、日本国内の旅行についての相談対応とアドバイスをするとともに、必要に応じて、連携旅行会社の仲介を行うバリアフリー・インバウンドの相談窓口、Accessible Travel JAPANを開設されました。Accessible Travel JAPANは近年の外国人観光客増加にくわえ、2020年のオリンピック・パラリンピックをきっかけに、障がい者や高齢者を含む旅行者が急増することを見越して、東京(成田空港、羽田空港)を経由して全国各地へ訪れるバリアフリー観光を想定した相談センターです。

相談センター名:Accessible Travel JAPAN (アクセシブル トラベル ジャパン)東京都新宿区四谷2-14-8 YPCビル7センター長:田村美紀(2015.10まで伊勢志摩BFTC勤務)TEL:03-6380-6855FAX:03-3355-7289

ウェブサイト:http://accessible-japan.jp運営主体:特定非営利活動法人日本バリアフリー観光推進機構 (理事長:中村 元)

アクセシブルトラベルジャパン山陰に関する問い合わせ:特定非営利活動法人プロジェクトゆうあい (担当:田中/早瀬) 電話0852-32-8645です。としまるでした

_ どこでもバスブック まつえ 2016年度版完成!

どこでもバスブックは、松江市内のバスの時刻表が1冊で解る冊子で、松江市内のバスを利用されるかたから高い評価をいただいています。どこでもバスブックはポケットサイズで、ハンドバッグにも入るa6サイズで、小さくて持ち運びにとても便利です。キヨスク、今井書店、みしまやの古本棚にて販売いたします!価格は変わらず250円です!お出かけのおともに持ち歩いてみてはいかがでしょうか。としまるでした


2016-07-06 どこでもバスマップすごろく「しまねっこ電鉄」 ニコニコ動画にPRアニメ動画!

_ 島根県:「第24回しまね景観賞」の募集

「第24回しまね景観賞」の募集について第24回しまね景観賞の応募要領が決定しました。下記の島根県のページから応募用紙をダウンロードできます。応募要領PDF・応募用紙PDF・応募用紙 EXCELなど用意されています。締切は、平成28年8月31日(水)です。多数のご応募をお待ちしておられます。また、下記のページから「景観賞マップ」しまね景観賞受賞物件を見に行かれる際などに是非ご利用ください。

パソコン用ページは、地図と航空写真を重ねることもできるので、現地のイメージもつかみやすくなっています。景観賞ドライブマップ詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

「第24回しまね景観賞」の募集について島根県:しまね景観賞(トップ / 環境・県土づくり / 自然・景観・動物 / 景観 / しまね景観賞)http://www.pref.shimane.lg.jp/infra/nature/keikan/keikan_sho/です。としまるでした

_ 「ほっとオアシス」ができました!

松江市城北地区のまち中に、「ほっとオアシス」と書かれたベンチが設置されています。これは城北地区社会福祉協議会が、「赤い羽根共同募金」の助成を受けて、制作されたものです。高齢者の方にできるだけ街の中を歩いていただき、疲れたらベンチで休んでもらいたい、と作られました。子供たちにも親しまれています。

今年は島根大学旧奥谷宿舎に1台、児守(こもり)稲荷神社に2台、城北公民館に1台設置されました。プロジェクトゆうあいの障がいのあるスタッフも、制作に協力させていただきました。どうぞご利用ください!

ランドセルの載ったベンチの画像や、設置箇所の地図※松江市城北地区の★印の場所に設置されています。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

「ほっとオアシス」ができました!-ゆうあいの日々http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/614です。としまるでした

_ どこでもバスマップすごろく「しまねっこ電鉄」 ニコニコ動画にPRアニメ動画!

女の子とカエルくんがすごく丁寧に解説してくれています。制作してくださった「無駄尾Pさん」 有り難うございます。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

【卓M@s×ゆるキャラ】 「しまねっこ電鉄」で遊ぼう!(前編) ‐ ニコニコ動画:GINZA http://www.nicovideo.jp/watch/sm24766895です。としまるでした


2016-07-07 総務省|情報バリアフリー環境の整備|障害者のウェブページ利用方法の紹介ビデオ

_ 「スピーチサポートDS」好評リリース中!

書いて話して、手書きでチャット、新感覚コミュニケーションの発話支援ツール「スピーチサポートDS」が、ニンテンドーDSiウェアとして好評リリース中です。タッチペンを使って、手書き文字入力・五十音入力・携帯電話入力のいずれかで文章をつくると、DSiの声で読み上げることができます。予測変換もあるので、スイスイ入力。声の出せない方、聴覚障がいの方などのコミュニケーションに役立つ便利ソフトです。

離れていても書いて会話することができ、1人から最高4人同時で会話が可能です。スクリーンに文字や絵を描くと、同じソフトの入った別のDSiに、その文字や絵がリアルタイムで見えてきます。携帯電話のチャットにはない新感覚レスポンスの会話を体験していただけます。「スピーチサポートDS」は、DSiショップで500ポイントで購入いただけます。

※プロジェクトゆうあいでは、本体含め10日間の無料体験貸し出しを行なっております。パソコン版「スピーチサポート」もございます。この機会にぜひお試しになってみてください!パソコン版「スピーチサポートのページや、使用例や操作方法の解説、試用申し込みなど。スピーチサポートDS トップ画面の画像、手書き入力モードの画面画像、携帯電話入力モードの画面画像、五十音モードの画面画像や、下記のページから埋め込み動画の?マークをクリックしますと、ページはそのままで、筆談のもようをご覧になれます。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。「スピーチサポートDS」好評リリース中!-ゆうあいの日々http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/554です。スピーチサポートDS 製品ページへ http://www.pjui.com/ssds/です。スピーチサポート 製品ページへ http://www.pjui.com/speechsupport/です。としまるでした

_ 中国運輸局ホームページ(中国地方 とっておきの景色と食)

(中国地方 とっておきの景色と食) 中国五件の地域ならではの自慢の景観と食の選定された情報が記載されています。中国地方、どこかに出かけられる時など参考にしてください。地域観光推進のために、地域ならではの自慢の景観と食の選定された情報が載っています。

 中国運輸局では、「個人や小グループを中心に、地域の人々や自然とのふれあいなど、ゆっくりとした時間を過ごす滞在型の旅行形態」、いわゆるスロー・ツーリズムの振興に取り組んでおられます。 このツーリズムの素材となる観光資源の掘り起しのため、人々が訪れたくなる地域ならではの自慢の景観や食「とっておきの景色と食」の募集を呼びかけられ、その中から季節毎に楽しめるものを「春」、「夏」、「秋」、「冬」の「とっておきの景色と食」として選定・発表してこられました。中国地方とっておきの景色と食」として、各季節をとりまとめられ、ホームページができています。  鳥取県  島根県  岡山県  広島県   山口県 中国五県の中国地方とっておきの景色と食の情報!! ぜひ皆様ご覧ください。

PDFファイルでダウンロードができます。詳しい内容は下記、中国運輸局ホームページ(中国地方 とっておきの景色と食)のページをご覧ください。

中国運輸局ホームページ(中国地方 とっておきの景色と食)https://wwwtb.mlit.go.jp/chugoku/kankou/totteoki.htmlです。としまるでした

_ 総務省|情報バリアフリー環境の整備|障害者のウェブページ利用方法の紹介ビデオ

総務省の下記のページから障がい者のかたのホームページ利用方法の紹介ビデオを見ることができます。視覚障がい者(全盲)のかたのホームページ利用方法。視覚障がい者(弱視)のかたのホームページ利用方法。肢体不自由者のかたのホームページ利用方法など、それぞれの紹介ビデオがのっています。  とても参考になりますので、皆様見てください。

 総務省では、平成17年度に視覚障害者(全盲・弱視)、肢体不自由者の方のウェブページ利用状況を紹介するビデオを制作・公表しました。 その後、ビデオの陳腐化や「障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律(平成25年法律第65号)」の施行等により、公的機関のウェブアクセシビリティ確保が重要になっていることを鑑み、平成28年7月1日に「視覚障害者(全盲・弱視)のウェブページ利用方法紹介ビデオ」を更新いたしました。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

総務省|情報バリアフリー環境の整備|障害者のウェブページ利用方法の紹介ビデオhttp://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/2005/051215_1_wmv.htmlです。としまるでした


2016-07-08 しらかた古本祭

_ 7月8日は松江城国宝指定1周年!

松江市の観光イベント情報から昨年、国宝指定された松江城は、本日国宝指定1周年を迎えます。7月8日(金)から10日(日)にかけて国宝松江城周辺で1周年記念企画が開催されます。

<主な記念企画の内容>■7月8日    ○「吉田くん」 国宝松江城の1日城主 甲冑を身にまとった「吉田くん」が松江城でおもてなし!!

○「時代案内人」特別ツアー 10:00〜、14:00〜(定員あり) 武者が松江城をご案内します。

○「城攻め」体験 10:00〜16:00 的にめがけて弓打ち射的を行います。

■7月8〜10日 ○松江武者による“おもてなし” 10:00〜17:00

○松江歴史館 国宝松江城天守附指定の祈祷札と鎮宅祈祷札の実物展示 料金:大人510円、小・中学生250円

○ぐるっと松江堀川めぐり 「花船」の運航 花で飾られた遊覧船を運航しますこのほか8日〜10日の間、周辺施設・店舗限定でお得な特典が受けられるなど、楽しい企画が満載です。是非この機会に国宝松江城に足を運んでみてください。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

祝!松江城国宝指定1周年記念 | 水の都松江 松江観光協会 公式サイトhttp://www.kankou-matsue.jp/event_calendar/events/201601-12/201607/matsuejyokokuho1syuunennkinen.htmlです。としまるでした

_ てくてく日和夏号発刊

バリアフリーまち歩き観光情報誌、「てくてく日和山陰」15号となる夏号ができあがりました。今回の特集は「よくばり夏のレジャー」です。花火大会のバリアフリー情報、浜田周辺・大山周辺の海・山の楽しみ方を取り上げました。また、リニュアルオープンした旅館なにわ一水をご紹介しています。てくてく日和山陰はフリーペーパーですので気軽にお手にとってください。島根県内の道の駅、観光案内所に配布する予定です。インターネットを利用したダウンロード版も準備しているところです。としまるでした

_ しらかた古本祭

松江市の夏祭りは天神さんのお祭りと水郷祭などがあります。

7月24日・25日は天神さんのお祭りです。プロジェクトゆうあいは松江市白潟本町にあ る旧山陰合同銀行本店に古本を出店します。

しらかた古本祭〜旧山陰合同銀行本店が、ホンモノの本店に!!白潟本町が、まさに本の街に!!中も外も本尽くし!〜

天神祭(白潟本町では白潟納涼祭といいます)に、あわせて、今年も山陰合同 銀行の旧本店が丸ごと吹き抜けの大ホール、長さ30mのカウンター、さらに外もたくさんの古本を並べて、みなさんをお待ちしております。

日時:7月24日(日)15時から22時、25日(月) 16時00分から20時 場所:旧山陰合同銀行本店 出店者:プロジェクトゆうあい、曽田文庫応援団、だんだん書房、冬營舎 主催:プロジェクトゆうあい/曽田文庫応援団後援 問い合わせ:プロジェクトゆうあい TEL0852-32-8645です。みなさまのおこしをお待ちしていますとしまるでした


2016-07-10 松江城山公園内、興雲閣の触図

_ 「しまね東部若者サポートステーション」のご紹介

しまね若者サポートステーションは、15歳から39歳までの働くことに不安や悩みを抱えている若者の総合的窓口です。企業が求める人材の3大要素「コミュニケーション能力」「協調性」「基本的な生活態度」の習得の支援をします。就職されている若者の悩みやステップアップのための相談にも対応し、日々の業務に役立つ仕事術をアドバイスをするなど様々なプログラムを用意し、若者ひとり一人の特性に応じたプログラムを実施し、よりきめ細やかな支援をしています。

東部若者ステーション   〒690−0003 松江市朝日町498番地松江センタービル5階   筺Fax:0852−33−7710ホームページからお問い合わせから直接メールをお出しする事ができます。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

サポステ松江 - しまね東部若者サポートステーションhttp://matsue-saposute.com/です。としまるでした

_ 足立美術館13年連続日本一 日本庭園ランキング

米国の日本庭園専門誌「ジャーナル・オブ・ジャパニーズ・ガーデニング」が発表した2015年の日本庭園ランキングで、安来市古川町の足立美術館が13年連続で日本一 日本庭園ランキングに選ばれました。

足立美術館|ADACHI MUSEUM OF ARTホームページは https://www.adachi-museum.or.jp/です。としまるでした

_ 松江城山公園内、興雲閣の触図

松江城敷地内にある興雲閣(こううんかく)の保存修理工事が終了し、一般公開されました。

興雲閣は1903年(明治36年)に完成した木造2階建ての白い洋館です。建物の中には、カフェが設置された大広間があります。多目的トイレ、エレベーターが設置され、より利用しやすくなりました。

プロジェクトゆうあいでは視覚障がいのある方などのために、興雲閣の触図(しょくず)を作成しました。触図は紙に印刷しラミネート加工をしたもので、フロアごとにページが分かれており、合計2ページです。興雲閣玄関前の受付に声をおかけいただければ、無料で貸し出しいたします。下記のブログから興雲閣の一階と二階の触図画像を見る事ができます。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

興雲閣の触図 完成-ゆうあいの日々http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/532です。としまるでした


2016-07-12 ネットリーダー鬚罵用するユーチューブアドインの使い方を動画でご紹介

_ 全国視覚障害者情報提供施設協会 視覚障害者情報総合ネットワーク「サピエ」 |:NaCl ネットワーク応用通信研究所

近年、パソコンなどテキストを音声で読み上げるスクリーンリーダーなど充実してきました。ICTの利活用により、社会参加の場や就労の場が広がってきています。視覚障害者情報総合ネットワーク「サピエ」も全国の点字図書館が一つになり情報の共有と全国の視覚障がい者のかたの情報提供をしておられ、これもICTの利活用の発展の一つです。

「サピエ」は、視覚障害者及び視覚による表現の認識に障害のある方々に対して点字、デイジーデータをはじめ、暮らしに密着した地域・生活情報などさまざまな情報をWebで提供するサービスです。「サピエ」は、視覚障害等をもつ約11000人の個人会員が利用しています。また、全国の視覚障害者情報提供施設(点字図書館)や公共図書館・ボランティア団体・大学図書館など、約260の施設や団体が加盟して、視覚障害者等への情報サービスを行なっています。

「サピエ」は日本点字図書館がシステムを管理し、全国視覚障害者情報提供施設協会が「運営」を行っています。株式会社ネットワーク応用通信研究所(NaCl)はシステムの設計と開発、運用のサポートを行っています。詳しくは下記ページをご覧ください。

全国視覚障害者情報提供施設協会 視覚障害者情報総合ネットワーク「サピエ」 |:NaCl ネットワーク応用通信研究所 http://www.netlab.jp/case/case_sapie/です。視覚障害者情報総合ネットワーク「サピエ」 https://www.sapie.or.jp/です。 としまるでした

_ 島根県:障がいを理由とする差別の解消の推進について

島根県のホームページを見ています。4月1日より日本の国で初めてとなる、障がい者差別解消法が施行されました。

障がい者差別解消法について書かれています。

障害者差別解消法の概要「障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律(いわゆる「障害者差別解消法」)」は、すべての国民が、障がいの有無によって分け隔てられることなく、相互に人格と個性を尊重し合いながら共生する社会の実現に向けて、障がいを理由とする差別の解消を推進することを目的としています。

 この法律では、国の行政機関や地方公共団体等並びに民間事業者による「障がいを理由とする差別」を禁止することなどが定められています。

「障がいを理由とする差別」とは? 不当な差別的取扱いと、合理的配慮の不提供が禁止されます

○不当な差別的取扱い 障がいを理由として、正当な理由なく、サービスの提供を拒否したり、制限したり、条件を付けたりするような行為をいいます。

○合理的配慮 障がいのある方から何らかの配慮を求める意思の表明があった場合には、負担になり過ぎない範囲で、合理的な配慮を行うことが求められます。こうした配慮を行わないことで、障がいのある方の権利利益が侵害される場合も、差別にあたります。

職員対応要領の策定 島根県では、職員が「不当な差別的取扱いの禁止」や「合理的配慮の提供」について、適切に対応できるよう、服務規律の一環として「対応要領」を策定しました。「島根県における障がいを理由とする差別の解消の推進に関する対応要領」などダウンロードができます。

相談窓口 職員による障がいを理由とする差別に関する、障がい者およびその家族その他の関係者からの相談窓口を設置しました。

 相談窓口:島根県健康福祉部障がい福祉課 電話番号:0852-22-6526 FAX番号:0852-22-6687 メールアドレス:syougai@pref.shimane.lg.jp 島根県教育委員会及び島根県警察本部においても、「対応要領」を策定されました。 私もパブリックコメントにしっかり書きました。

障害者差別解消法について(内閣府ホームページ:外部サイト)リンクが用意されています。事業者向けの対応指針(ガイドライン)については、所管の主務大臣が作成しています。(内閣府ホームページ:外部サイト)詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。

島根県:障がいを理由とする差別の解消の推進について(トップ / 医療・福祉 / 福祉 / 障がい者福祉 / 一般向け)http://www.pref.shimane.lg.jp/medical/fukushi/syougai/ippan/sabetu_kaisyou_hou.htmlです。としまるでした

_ ネットリーダー鬚罵用するユーチューブアドインの使い方を動画でご紹介

ユーチューブを利用した番組(えみスマイル)2016年7月号ができました。高知システム開発のネットリーダー鬚罵用するユーチューブアドインの使い方を動画で紹介しています。今回はユーチューブの動画を簡単な操作で検索して再生できる、ユーチューブアドインを取り上げました。ユーチューブアドインを使うには、高知システム開発のネットリーダー鬚箸いΕ愁侫箸必要です。聴覚障がいのある方のための字幕を準備しています。次回は9月10日頃に配信予定です。

下のページを開くと動画が再生されます。

えみスマイル!2016年7月号 「ネットリーダー2の使い方」 - YouTubehttps://www.youtube.com/watch?v=A7M7Upr9Etk&app=desktopです。今までに制作された、えみスマイルの動画は、プロジェクトゆうあい公式HP | えみスマイルからどうぞ!アドレスは http://www.project-ui.com/contents/emisumairu.htmlです。皆様ご利用ください。としまるでした


2016-07-13 「犬を纏う 猫を着る」 −愛おしさを紡いで-

_ 天神市&市民活動センター夏まつり

毎月25日は、松江市・天神町商店街恒例「天神市」です。今月は24日(日)・25日(月)と、白潟天満宮例大祭(天神さん夏まつり)がおこなわれます!

25日・朝10時前後から、天神町交差点そば・天神まめな館前では、ボランティアグループ・ほほえみの会のみなさんのご協力により、福祉作業所でつくられた雑貨や小物・食品類とともに、古本を販売いたします。また、今岡ガクブチ店さん前では、曽田篤一郎文庫ギャラリーさんによる本のワゴンセールをおこないます。そして、同じ日、松江市民活動センター(STICビル)では、「市民活動センター夏まつり in 松江天神祭」が開催されます。開催時間は16:00から19:00です。

■カラコロ体操体験(松江太極拳協会)■VR体験(音楽&ものづくりスタジオ実行委員会)■バザー(市民活動フェスタ2016実行委員会)■ジャグリング(南中ソーラン踊り隊 絆)など、催しもの充実!

プロジェクトゆうあいは「福祉ネットだんだんね」の一員として、1階のレストランスペースをお借りして、「ブックカフェ」を開きます。コーヒーとともに、読書をお楽しみください。お気に入りの本は、1冊100円で購入いただけます。

25日は松江市・天神町商店街にお越しください!天神まめな館前で販売する画像や、開催場所の地図画像など、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

天神市&市民活動センター夏まつり-ゆうあいの日々http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/617です。としまるでした

_ 「犬を纏う 猫を着る」 −愛おしさを紡いで-

お友達のタペストリー作家陶山千代さんの単行本のご案内です。イチロウ君ノア君など抜け毛を集めてマフラーやニット帽など作っていただきました。昨年はアラン君のマフラーも作っていただきました。 ニコニコ

「犬を纏う 猫を着る」 −愛おしさを紡いで-単行本ぜひ皆様 お近くの本屋さんにも並んでいると思いますので ぜひ読んでください。

本のタイトル  「犬を纏う 猫を着る」 −愛おしさを紡いで-大切に育てている犬や、猫の毛でも糸に紡ぎ、マフラーや帽子などを作れるのをご存知ですか?タペストリー作家の陶山千代は、30年以上前に知人から預かった犬の毛で作品を織り上げました。その活動が少しずつ、口コミで広がり、これまで様々な愛玩動物の毛で作品を作りましたが、出会いの中で知った、飼い主の思いや、背景にあるドラマに筆者は感銘を受けました。独り占めするにはもったいない話だと自分の歩みを交えて一冊の本にまとめました。

発売元 丸善出版問合せ先 丸善プラネット (Tel)03−3512−8516 (E-mail) marupura@marusen.co.jp

 定価 1500円+税

入手先今井書店(地元) 丸善、ジュンク堂など一般書店。

タペストリー作家 陶山千代さん 山陰の元気人14年前の記事です。参考のためご覧ください。http://www.tm-21.com/genkijin/suyama/index.htmです。としまるでした


2016-07-14 ブログのご紹介

_ 無人古本販売のお知らせ 松江市内

プロジェクトゆうあいでは、古本回収再生事業「U-BOOKプロジェクト」に2012年5月から取り組んでおります。島根県庁(月2回)や天神市(毎月25日)、各種催しでの対面販売のほか、松江市内各地で無人古本販売をおこなっております。

一冊につき100円を料金箱に入れていただくだけで、お買い求めになれます。お買い物のついでなどに、ぜひ棚をのぞいてみてください!

〔無人古本販売棚 配置箇所〕【橋北地域】みしまや北堀店・春日店・学園店・楽山店・ヴェルデ中央店・ヴェルデ中原店・ヴェルデ川津店

※松江しんじ湖温泉駅の待合室にも設置しました。電車の待ち時間にご覧ください。代金は棚の隣にあるコインボックスに入れていただく仕組みです。

【橋南地域】みしまやさいか店・津田店・田和山店、松江テルサ1階「福祉ショップ天神」、「まるごう」古志原店(旧古志原やよい)、松江生協病院5階「喫茶ひまわり」。

※白潟本町の古本屋「Hapiness Book 本町堂」もご利用ください。としまるでした

_ rakuni.net 楽にネット。目の見えない方・見えにくい方のオンラインショッピングをサポート

日本ライトハウスでは目の見えない人・見えにくい人が、アマゾンや楽天でより楽に買い物できるようになるサイトを開発され、一般公開しておられます。利用されると便利です!!

※このサイトは営利目的ではありません。このサイトを通じて商品を購入した際に得られる広告収入は主に開発・維持費に充てており、さらに、広告収入の一割は、目の見えない方・見えにくい方を支援するNPO法人・社会福祉団体への寄付に充てられます。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

rakuni.net 楽にネット。目の見えない方・見えにくい方のオンラインショッピングをサポート http://rakuni.net/です。としまるでした

_ ブログのご紹介

プロジェクトゆうあいの関係者のかた、いくつか視覚障がい者のかたが書いておられるブログをご紹介します。

まずは、旅のコミュニティの松江/山陰バリアフリーツアーセンターのブログのご紹介です。アドレスはhttp://www.barifuri.jp/sns/blog/member_blogs/10です。盲導犬の名前はハウル君。ハウル@矢野さんが松江/山陰バリアフリーツアーセンターのブログを書いておられます。観光地のお話しや歴史についてのお話し、体験記などのお話し。読んでいてとても勉強になるブログです。

えみのほのぼの日記アドレスはhttp://blog.project-ui.com/kinakomoti/です。えみちゃんが視覚障がい者に使いやすいグッズなどをご紹介。また、旅行記や、料理作りの様子など、ホットで暖かなブログです。

プロジェクトゆうあいのえみスマイルhttp://www.project-ui.com/contents/emisumairu.htmlです。えみちゃんが情報機器や便利なソフトなど動画でご紹介しています。動画の数も増えてきました。

最後に、私の(としまる日記)のご紹介です。http://blog.project-ui.com/tosimaru/島根や松江市の情報、観光情報など盲導犬に関する情報など提供しています。としまるでした


2016-07-15 2016年度版「縁結びどこでもバスマップ」

_ 伊勢志摩バリアフリーツアーセンター 「伊勢市内の駅構内とその周辺の言葉による道案内」

伊勢志摩バリアフリーツアーセンターが、「伊勢市内の駅構内とその周辺の言葉による道案内」を作成!

紹介されている場所は近鉄伊勢市駅・近鉄宇治山田駅・近鉄五十鈴川駅・JR伊勢市駅・JR宮川駅・JR二見浦駅・伊勢神宮(外宮・内宮)です。

私達、プロジェクトゆうあいは制作に協力させていただきました。

「伊勢市内の駅構内とその周辺の言葉による道案内」

合成音声のデイジー形式です。

再生にはデイジー専用再生機またはデイジー専用再生ソフトが必要です。伊勢志摩バリアフリーツアーセンターのホームページからダウンロードしご利用ください。

デイジーによる 伊勢志摩の観光情報|伊勢志摩バリアフリーツアーセンター http://www.barifuri.com/tourcenter/daisy/daisy.htmlです。ダウンロードは、「言葉の道案内」というところからダウンロードしてください。直接ダウンロードは、「言葉による道案内」をダウンロードする http://www.barifuri.com/tourcenter/daisy/daisy_stations_and_isejingu.zipです。としまるでした

_ 島根県:第4回「ご縁の国しまね」フォトコンテスト入賞作品

島根県のページを見ています。「ご縁の国しまね」プロモーションの一環として、あなたの好きな「ご縁の国しまね」の風景、物産等の写真を募集し、入賞作品を決定しました。多数のご応募、ありがとうございました。

【応募状況】○応募作品総数406点○応募者数 149名

ご縁の国しまね賞、特別賞など、受賞されたみなさまのすばらしい作品を見ることができます。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

島根県:第4回「ご縁の国しまね」フォトコンテスト入賞作品(トップ / 観光 / 観光振興 / 観光 / ご縁の国しまね観光PRキャンペーン)http://www.pref.shimane.lg.jp/tourism/tourist/kankou/goen/photo4.htmlです。としまるでした

_ 2016年度版「縁結びどこでもバスマップ」

松江・出雲・安来の主要観光スポットを、鉄道・路線バスで巡るための地図・時刻情報を網羅した『縁結びどこでもバスマップ』の最新版ができました。

松江城・八重垣神社・玉造温泉はじめ、主要観光地へ行くためのバス時刻・所要時間・運賃のデータがまとめられています。

折りたたむと、スーツの内ポケットやポシェットにも入るサイズ。薄くてかさばりません。また紙面には、温かみのあるイラストが随所に散りばめられています。バリアフリー観光情報誌『てくてく日和|山陰』の表紙担当スタッフが、挿絵を描きました。

『縁結びどこでもバスマップ』は、松江駅前の松江国際観光案内所などで無料で配布いたします。松江へご旅行の際は、ぜひご活用ください!机にひろげた縁結びバスマップの画像、佐田神社の時刻表の画像など詳しい内容は下記ページから詳細な内容をお読みください。

2016年度版「縁結びどこでもバスマップ」完成!-ゆうあいの日々http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/601です。としまるでした


2016-07-18 一畑電鉄・松江しんじ湖温泉駅に無人古本販売棚を設置しています!

_ 移住希望地域ランキングで島根県が第3位!

ふるさと暮らしを希望する都市住民と全国の地方自治体のマッチングを行う認定NPO法人ふるさと回帰支援センターでは、同センターが運営する「ふるさと暮らし情報センター」の来場者を対象に、ふるさと暮らしに関するアンケートを毎年実施しておられます。2015年の調査結果がまとまり、この度公開されました。結果を見ると、島根県は前年の8位から3位にランクアップし、県内全自治体が参加した移住相談会を開催するなど、県・市町村・定住財団の三位一体での移住者受け入れ体制の構築が実を結んだと書かれています。写真ものって詳しく説明されています。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

2015年移住希望地域ランキング公開 | 認定NPO法人 ふるさと回帰支援センターhttp://www.furusatokaiki.net/66028/です。としまるでした

_ 一畑電鉄・松江しんじ湖温泉駅に無人古本販売棚を設置しています!

一畑電鉄・松江しんじ湖温泉駅に無人古本販売棚を設置させていただきました。古本は、1冊100円です。代金は本棚の隣にあるコインボックスに入れていただく仕組みです。待ち合わせ時間、ちょっとした息抜きに、お気軽にご利用ください!

また、無人古本販売棚は、次の箇所にも設置しております。こちらもあわせてご利用ください。・みしまや(ヴェルデ中央店、ヴェルデ中原店、北堀店、ヴェルデ川津店、春日店、楽山店、学園店、田和山店、津田店、さいか店)・まるごう古志原店・松江駅前・松江テルサ入口「福祉ショップ天神」・松江生協病院内「喫茶ひまわり」です。

一畑電鉄の松江しんじ湖温泉駅待合室に古本棚設置、古本棚と補充したスタッフの画像など、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

松江しんじ湖温泉駅に無人古本棚設置-ゆうあいの日々http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/511です。皆様どうぞご利用ください。としまるでした


2016-07-19 バザーでの品物募集 松江市市民活動フェスタ実行委員会

_ iPhoneアプリ「てくてくナビ」

視覚障がい者向け歩行移動支援iPhoneアプリ「てくてくナビ」アップルのAppStoreにて無料リリース中!iPhoneをお持ちの方は、iTunes app storeから無料でダウンロードできます。「駅までどれくらいの距離で、どっちの方向なのかな・・」「だいぶ歩いてきたけど 駅、もうそろそろだと思うけどなあ・・」そんなときに、ぜひご利用ください。このアプリは、移動オンチ、方向オンチの方、そして視覚障がい者など歩行に困難を抱える方向けの歩行移動支援アプリです。 自分がこれから行きたい、と思う施設を入力すると、その施設までの方向、距離を震動と音声ガイダンスとで説明します。さらに事前に登録した通過ポイント、目的地ポイント付近に来ると、そこまで到達したことを震動によって知らせ、その場所を音声により案内します。 また、自分がいる場所の住所、端末を向けた向きの方角(東西南北)も音声により案内してくれます。視覚障がい者の方などは、タクシーを呼ぶときに、自分の場所が分からず困ることがありますが、この住所説明で一発です。また、方角の案内によって、自分が反対向きに歩いていくようなことも避けることができます。 なお、本アプリの利用にあたっては、合成音声の「VoiceOver」機能とバイブレーション機能をオンにしてご利用下さい。GPSをバックグラウンドで実行して継続使用すると、電池の寿命が大幅に減る可能性があります。

※1.本アプリの地図データ等が完全・正確であること、および本アプリがお客様の特定目的へ合致することを保証するものではありません。※2.本アプリを使用したことにより、使用者になんらかの不利益が発生したとしても弊社では責任を負うことはできません。自己責任にてご使用ください。

※このアプリは、平成25年度 国土交通省 ユニバーサル社会に対応した歩行者移動支援に関する現地事業に採択され開発されました。アプリ開発にあたっては、電気通信大学 野嶋研究室、株式会社ラビット、ライトハウスライブラリー(島根)、島根県視覚障害者福祉協会のご協力をいただいています。

ご参考。iTunes app storeのアドレスhttps://itunes.apple.com/jp/app/tekutekunabi/id787091114?mt=8です。

下記動画もご参考にしてください。てくてくナビの使い方 - YouTube http://www.youtube.com/watch?v=X553t2rDsyEです。プロジェクトゆうあい公式HP | てくてくナビ利用マニュアル http://www.project-ui.com/tekuteku-navi-info.htmlです。えみスマイル2014年3月号 歩行支援アプリ「てくてくナビ」を動画でご紹介下記のページを開くと、動画が再生されます。http://youtu.be/bTvMxnX7zG8です。としまるでした。

_ バザーでの品物募集 松江市市民活動フェスタ実行委員会

2016年9月10日開催の「市民活動フェスタ2016」では、市民活動団体が自主的に運営に関わり今年度で11回目を迎えます。フェスタの事業費は松江市では予算が無く、毎年予算0化で行っています。フェスタを円滑に開催することを目的に、バザーを開催し、バザー開催のための品物を募集しています。、その益金を運営費に使わせていただきます。趣旨に賛同いただける方は、7月20日(水)までに、市民活動センターまでお持ちください。なお、品物は未使用なものをお願いします。(但し食品は除きます)程度が良ければ中古品でも構いません。ぜひ皆さまのご協力をよろしくお願いします。

バザー受け付け締切日2016年7月20日(水曜日)市民活動センター事務局までお持ちください

下記のイベントでバザーを開催します。イベント名:STIC市民活動センター夏まつり日時:平成28年7月25日(月)16:00〜19:00会場:市民活動センター1F

問い合わせ先市民活動センター電話:32-0892詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

バザーでの品物募集 | 松江市共創のまちづくり支援サイトhttp://www.minkatsu-ringring.net/recruit/2016/07/04-172333.htmlです。としまるでした


2016-07-20 島根県:ご縁の国しまね観光ガイドブック「ご縁旅しまね」vol.16

_ てくてく日和まるごと島根英語版 PDF版と音声版(デイジー版)

プロジェクトゆうあいが2015年春まで3カ月ごとに発行した、まち歩きバリアフリー情報誌「てくてく日和-島根-」の情報をまとめた冊子、「てくてく日和-まるごと島根-」の英語版が発行されました。

車いす使用者や視覚障がい者のレポーターが、島根県内の主な観光スポットを実際に歩いて取材し、集まったバリアフリー情報を厳選して掲載しています。
英語版は英語に翻訳するだけでなく、外国の方に使いやすいように編集しました。
フリーペーパーですので島根県内の観光を考えている方に、お気軽にご利用いただけると幸いです。
配布を希望される方は島根県観光連盟(  電話 0852-21-3969 )までご連絡ください。

また、「アクセシブルトラベル山陰」からPDF版と音声版(デイジー)で、ダウンロードすることもできます。Accessible Travel San-in "Shimane Tottori Area"http://accessible-travel-san-in.com/です。皆様ご利用ください。としまるでした

_ 島根県:ご縁の国しまね観光ガイドブック「ご縁旅しまね」vol.16

ご縁の国しまね観光ガイドブック「ご縁旅しまね」vol.16が発行されました。島根県内各地の観光スポットやグルメ、レジャー情報など、島根県の魅力をPRする内容です。皆様、 旅行先選びに、また、島根県の新たな魅力発見のツールとしてぜひご活用ください。今号は、特別企画として、EXILE兼三代目JSoulBrothersの小林直己さん(P.11-12)、EXILEのAKIRAさん(P.17-18)、劇団EXILEの青柳翔さん(P.23-24)が県内の3エリアを巡った記事を掲載しておられます。

【主な設置場所】 (島根県内) ・観光関連施設 ・JR主要駅(松江駅、出雲市駅等) ・一畑電鉄主要駅(松江しんじ湖温泉駅、雲州平田駅、電鉄出雲市駅、出雲大社駅等) ・道の駅 ・空港、港 ・コンビニエンスストア(FamilyMart)

 (島根県外) ・島根県県外事務所 ・高速道路サービスエリア等

※下記島根県のページから、ご縁旅しまねダウンロード用PDFファイルが用意されています。皆様、是非ご活用ください。

お問い合わせ先観光振興課〒690-8501 島根県松江市殿町1番地0852-22-52920852-22-5580連絡先メールアドレスや、詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県:ご縁旅しまねVol.16発行(トップ / 観光 / 観光振興 / 観光 / 観光振興課の事業概要)http://www.pref.shimane.lg.jp/tourism/tourist/kankou/gaiyo/goentabivol16-hakko.htmlです。としまるでした


2016-07-21 点字が学べるEラーニングシステム「ひとりで学べるたのしい点字」

_ 島根県:認知症一般 相談窓口など

島根県の高齢者福祉課のページを見ています。高齢者の介護や支援【一般向け】には、認知症についての相談窓口などリンクも含めて詳しく書かれています。 一人で悩まないで、まずは相談してみましょう。

市町村の地域包括支援センター各市町村に設けられている地域包括支援センターでは、認知症をはじめ、高齢者の介護など様々な相談に応じておられます。

しまね認知症コールセンター「しまね認知症コールセンター」では、認知症介護の経験者や専門スタッフが、認知症介護の悩みなどについての相談を受け付けています。(「認知症の人と家族の会島根県支部」への島根県委託事業として実施されています。電話番号など詳しい情報や、紹介チラシなど、地域包括支援センターなどのリンクなど、認知症サポーターの養成のことなど、詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県:認知症一般(トップ / 医療・福祉 / 福祉 / 高齢者福祉 / 高齢者の介護や支援【一般向け】 / 認知症) http://www.pref.shimane.lg.jp/medical/fukushi/kourei/kourei_sien/ninchishou/です。としまるでした

_ 点字が学べるEラーニングシステム「ひとりで学べるたのしい点字」

点字について学んでみよう!!小学校や中学校など、総合的学習にとても参考になるサイトをご紹介します。

みなさんは、エレベーターやかいだんの手すり、洗濯機などについている点字に気がついたことはありますか?食事をするときに、ソースやジャム、とうふなどの入れものについている点字に気がついた人はいますか?

             点字は、見えない人・見えにくい人がさわって読む文字です。みなさんが毎日目で文字を読んで、いろいろなことを知ったり、伝えたりするのと同じように、点字は見えない人・見えにくい人にとって大切な文字です。

みなさんも点字を覚えて、町の中にある点字を読んでみましょう。そしてどんなところに点字があるのか、どんなところに点字が必要なのか考えてみましょう。また、町では見えない人・見えにくい人にどんな工夫がされているのか、どんな工夫が必要なのかも考えてみましょう。

「ひとりで学べるたのしい点字」は、小学校高学年をターゲットとし、インターネットを利用して、アニメーションや動画、ゲームなどによって点字の基礎から学べるシステムです。サイトでは、盲導犬、ユニバーサルデザイン、点字図書館、私たちの身の回りにある点字を紹介するなど、視覚障害者理解につながる多彩な情報が載っていますので是非総合的な授業などでご利用いただければと思います。

点字が学べるEラーニングシステム「ひとりで学べるたのしい点字」のホームページアドレスはhttp://www.tenji-naiiv.net/です。パソコンで楽しく点字の勉強ができる「ひとりで学べる楽しい点字」は小学校高学年の子供さんむけに作られたものですが、大人のかたでも十分楽しめる物です。としまるでした


2016-07-22 盲導犬パピー育成プログラム

_ (じんりき)けん引式車いす補助装置

(じんりき)けん引式車いす補助装置は、車いすに「じんりき」をとりつけて人力車のように引っ張りながら動かす装置です。引っ張ると、少ない力でも移動できるものです。「じんりき」を付けて引っ張る人が持ち上げると人力車のようになり、車いすの前輪部分は持ち上がり。車いすの後輪部分だけで動く事になり、段差などもスムーズに乗り越えられます。緊急時に、車いすの方の避難を助ける補助具として、車いす緊急避難補助装置として注目されています。プロジェクトゆうあいでは、(じんりき)けん引式車いす補助装置の取り扱いをしています。ご興味のあります皆様ぜひお問い合わせください。

電話でのお問い合わせ 0852-32-8645ファクシミリでのお問い合わせ FAX:0852-28-1116 メールからのお問い合わせ info@project-ui.com です。(じんりき)につきまして、下記ホームページから詳細な内容をお読みください。

(じんりき)|けん引式車いす補助装置 http://www.jinriki.asia/です。としまるでした

_ 盲導犬パピー育成プログラム

パピーウォーカー:盲導犬候補の子犬は生まれてから2ヶ月〜1歳までを一般のご家庭に預けられます。パピーウォーカー(里親ボランティア)をしていただき、人間と一緒に生活する中で人間との生活やして良い事悪い子となども学んでゆきます。 お別れはつらいです。パピープロジェクトは、平日は「島根あさひ社会復帰促進センターのセンターの中でパピーウォーカーをしていただき、ウィークエンドなどは一般のご家庭でパピーウォーカーをしていただくシステムです。盲導犬パピー育成プログラムは社会復帰促進センターで実施される矯正教育プログラムの一つとして実施されています。盲導犬パピー育成プログラムなどにつきまして、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

盲導犬パピー育成プログラムって何?|島根あさひ訓練センター|日本盲導犬協会 https://www.moudouken.net/center/shimane/puppy-project/about.phpです。としまるでした


2016-07-23 天神市&市民活動センター夏まつり

_ Rubyプログラミング少年団 松江市

「Ruby(ルビー)」は、私たち人間がコンピュータにやってほしいことを表現するための言葉です。その「Ruby(ルビー)」を使って、青少年がプログラムを作るよろこびを体験する「Ruby(ルビー)プログラミング少年団!はじめての方や、コンピュータが苦手な方でも大丈夫♪簡単なゲームを作りながらプログラミングを体験します。小学生でもRuby(ルビー)を使ってプログラムを作れるようにしたものがスモウルビー(Smalruby)です♪スモウルビーは、島根県松江市を中心に活動しているRuby(ルビー)プログラミング少年団が作っています。

Ruby(ルビー)プログラミング少年団は、「一人でも多くの青少年にプログラミングの喜びを!」「プログラミングを通じて青少年とネット社会との関わり方を考える組織を地域社会の中に!」を掲げて活動している青少年のための任意団体です。将来は、スポーツ少年団のようなものを作りたいと考えています。

主な活動場所:島根県松江市下記のホームページから活動日などの情報やメールアドレスの登録ができます。メールアドレスを登録いただきますと、プログラミング少年団の活動開始時に活動内容、会場、料金などの連絡が届きます。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

Rubyプログラミング少年団 http://smalruby.jp/です。としまるでした

_ 第2回しらかた古本祭 〜旧山陰合同銀行本店が、ホンモノの本店に!!〜

白潟天満宮の天神さん夏祭り(白潟本町では「白潟納涼祭」といいます)にあわせて、今年も山陰合同銀行旧本店で古本イベントを開催します。丸ごと吹き抜けの大ホール、長さ30mのカウンター、さらに外にもたくさんの古本を並べて、みなさんをお待ちしております。

日時 7月24日(日)15時〜22時、25日(月)16時〜20時場所 山陰合同銀行旧本店(島根県松江市白潟本町18、Googleマップへ)

出店 プロジェクトゆうあい、曽田文庫応援団、だんだん書房、冬營舎主催 プロジェクトゆうあい/曽田文庫応援団 

通り向かいの古書店「本町堂」(旧くろだ人形店)も営業いたします。

お問い合わせは、プロジェクトゆうあい(TEL. 0852-32-8645)までお願いいたします。次のリンクもご参照ください イベントチラシ(PDF、1.28MB)前回の様子にキャッチコピーをつけた画像や詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

第2回しらかた古本祭 〜旧山陰合同銀行本店が、ホンモノの本店に!!〜-ゆうあいの日々http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/618です。みなさまのおこしをお待ちしていますとしまるでした

_ 「ノヴィー」ワークショップのお知らせ

松江市の歴史ある建造物「旧田野医院」の一室でホコリをかぶり、だれの目にもふれず、ひっそりと眠っていた壊れたチェコ製ピアノ。そのピアノが、人をつなぎ、まちを動かしはじめた。再生を果たし、松江城内にある「興雲閣」で華々しく復活を遂げたピアノの名前は「ノヴィー」。

再生するチョコ製ピアノをノヴィーと命名。名付け親はチェコ駐日大使トマーシュ・ドゥプさんです。「ノヴィー・スヴィエト」。意味は新世界と言う意味です。

ノヴィーから出た廃材を活用したワークショップを25日(月)、山陰合同銀行旧本店で開催します。白潟天満宮夏まつり(白潟納涼祭)とともに、お楽しみください。(「しらかた古本祭」も同時開催です! 詳細リンク 第2回しらかた古本祭 〜旧山陰合同銀行本店が、ホンモノの本店に!!〜-ゆうあいの日々http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/618

日時 7月25日(月)16時〜20時場所 山陰合同銀行旧本店   (松江市白潟本町18)

講師 たまご対象 どなたでもOK!

費用 キーホルダー/ストラップ作り 500円   しおり(2枚)づくり     500円   バレッタ/イヤリングづくり 700円※参加費の一部が、ノヴィーの修繕・維持費に活用されます。

ピアノの細工ををしている画像、会場の地図画像、案内チラシ(PDF、0.5MB)など、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

「ノヴィー」ワークショップのお知らせ-ゆうあいの日々http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/620です。としまるでした

_ 天神市&市民活動センター夏まつり

毎月25日は、松江市・天神町商店街恒例「天神市」です。今月は24日(日)・25日(月)と、白潟天満宮例大祭(天神さん夏まつり)がおこなわれます!

25日・朝10時前後から、天神町交差点そば・天神まめな館前では、ボランティアグループ・ほほえみの会のみなさんのご協力により、福祉作業所でつくられた雑貨や小物・食品類とともに、古本を販売いたします。また、今岡ガクブチ店さん前では、曽田篤一郎文庫ギャラリーさんによる本のワゴンセールをおこないます。そして、同じ日、松江市民活動センター(STICビル)では、「市民活動センター夏まつり in 松江天神祭」が開催されます。開催時間は16:00から19:00です。

■カラコロ体操体験(松江太極拳協会)■VR体験(音楽&ものづくりスタジオ実行委員会)■バザー(市民活動フェスタ2016実行委員会)■ジャグリング(南中ソーラン踊り隊 絆)など、催しもの充実!

プロジェクトゆうあいは「福祉ネットだんだんね」の一員として、1階のレストランスペースをお借りして、「ブックカフェ」を開きます。コーヒーとともに、読書をお楽しみください。お気に入りの本は、1冊100円で購入いただけます。

25日は松江市・天神町商店街にお越しください!天神まめな館前で販売する画像や、開催場所の地図画像など、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

天神市&市民活動センター夏まつり-ゆうあいの日々http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/617です。としまるでした


2016-07-24 全国の身体障がい者補助犬の実働頭数 平成28年6月1日現在)

_ 松江市広報2015年8月号:誰もが暮らしやすいまちを目指して 盲導犬特集

2015年8月号の松江市広報にて、松江市が目指す「住みやすさ日本一の実現」にはどんなことが大切なのかを市民のみなさんに考えていただくために、目の見えない人、見えにくい人をサポートする「ほじょ犬(身体障がい者補助犬)」の『盲導犬』について取り上げてくださりました。公共施設では補助犬の受け入れに関して、身体障がい者補助犬法を知っておられない方が多いです。まだまだ入店拒否や乗車拒否など、差別が多いです。

私達は差別や拒否の無く、誰もが安心してくらせる心のバリアフリーがもっと市民の皆さんに広がってゆくこと!共生社会の実現を願っています。どうぞみなさま、ご理解を宜しくお願いします。詳しい内容は下記松江市のホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

市報松江 平成27年8月号http://www.city.matsue.shimane.jp/jumin/shisei/kouhou/shihou_matsue/2708/index.htmから誰もが暮らしやすいまちを目指して市報松江 平成27年8月号http://www.city.matsue.shimane.jp/jumin/shisei/kouhou/shihou_matsue/2708/barrierfree.htmです。また、下記も参考にしてください。松江市:市政情報:「暮らしやすさ」日本一!http://www1.city.matsue.shimane.jp/shisei/keikaku/seisaku/senryaku/kurashiyasusa.htmlです。としまるでした

_ 島根県 : 「しまね出前講座」のご案内

島根県では、県民の皆さんに県政への理解を深めていただくとともに、県民の皆さんからのご意見を今後の施策立案や制度改善に反映させることを目的として、県民の皆さんからの要望に応じて県職員が直接出向いて、お話や意見交換を行う「しまね出前講座」を実施しておられます。「しまね出前講座」では、県が力を入れて取り組んでいる施策や医療・福祉、教育、産業など暮らしに身近なものまで、計126テーマを用意しておられます。内容をPDFファイルで見る事ができます。 「テーマ一覧」に掲げた以外のことでも、「こんなテーマについて話が聞きたい」というご要望があれば、「政策企画監室」までお問い合わせくださいとの事です。 ご要望のテーマについてお話しできるかどうか検討してくださります。 「しまね出前講座」の申込みは、「しまね電子申請サービス」のイベント受付システムを利用しています。下記島根県のページから分野別テーマ一覧と申込みなど、申込みにあたっての注意事項など、詳しく書かれています。

※  原則として無料です。(県職員の派遣や配布資料等の作成は、県が負担します。)  ただし、会場借上料やそれに伴う費用、資料に有料のものを使用する場合は、申込者のご負担になります。

※注意事項

  営利活動や政治・宗教等を目的とするものや、苦情や陳情・要望を主目的とするものは、お断りいたします。

私達も出前講座、いろいろと利用させていただいています。詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。

島根県:出前講座のご案内 http://www.pref.shimane.lg.jp/seisaku/shimanedemaekouza/です。としまるでした

_ 全国の身体障がい者補助犬の実働頭数 平成28年6月1日現在)

厚生労働省のホームページで全国の活躍している身体障がい者補助犬(盲導犬・聴導犬・介助犬)の都道府県別頭数が解ります。

補助犬別実働頭数(H28.6.1現在)盲導犬:984頭 介助犬:74頭 聴導犬:65頭 ※毎月の月初日における実働頭数が掲載されています。※盲導犬の実働頭数は 毎年1度、3月末の調査です。詳しい内容は下記ホームページから詳細な内容をお読みください。

補助犬の実働頭数―ほじょ犬|厚生労働省のホームページをご紹介します。http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/syakai/hojyoken/html/b04.htmlです。みなさん、ご参考にしてください。としまるでした


2016-07-25 出雲空港の触図

_ 視覚障がい者てくてくガイド(松江市内で、文章によるバス、歩行情報の提供)

まつえのまちのバリアフリー・生活・バス情報-てくてくウェブ松江の中に、視覚障がい者用に、松江市内の主な施設を文章で案内するサイト「視覚障がい者てくてくガイド」があります。

視覚障がい者てくてくガイドはまつえのまちのバリアフリー・生活・バス情報-てくてくウェブ松江http://www.tekuteku-matsue.com/から(視覚障がい者の歩行)のリンクの中にあります。

視覚障がい者てくてくガイド (文章によるバス・歩行移動情報の提供)松江駅から主要施設までの行き方(路線バスと歩行)を詳細な文章によってご案内をします。視覚障がい者自身が、音声読み上げソフトの入ったパソコンや、音声読み上げのできる携帯端末を用いて、その文章を聞くことで、歩行を支援します。文章の作成にあたっては、視覚障がい者が実際に現地を歩行した情報を盛り込んでいます。施設と施設の間の経路は、行きと帰りの両方を紹介しているほか、歩きのみの場合、バスを併用する場合のふたつに分けて、紹介しています。

バスを使うルートに関しては、バス停ごとの時刻表(テキストに再編集)をリンク先に紹介しています。文章の情報は一年に一度更新していく予定です。

レイクラインバスの主要バス停時刻松江中心部の観光スポットをめぐり約1時間で一周する観光ループバス「レイクラインバス」の主要バス停の時刻表をテキストで紹介します。視覚障がいの方も、音声読み上げのできるパソコン、携帯端末から情報を得ることができます。

直接は、視覚障がい者の歩行 | まつえのまちのバリアフリー・生活・バス情報-てくてくウェブ松江 http://www.tekuteku-matsue.com/hokou_info.htmlです。

てくてくナビ (iPhone版 視覚障がい者歩行支援アプリ)のご紹介。視覚障がい者向けの歩行移動支援アプリ「てくてくナビ」(iPhone版)がAppストアからリリースされています。「てくてくナビ」で検索すると無料アプリとして、ダウンロードすることができます。iPhoneのボイスオーバー(音声読み上げ)機能とバイブレーション機能を用いることで、目が不自由な人も、目的地までの距離や方向を知ることができます。また、通過ポイントを入力しておくと、歩いてその付近に来たときに、振動によって知らせてくれます。なお、視覚障がい者だけでなく、一般の方でも地図が苦手という人にも役立ちます。全国どこでも利用可能。てくてくナビの紹介ページ(アップル社)などのそれぞれのリンクをご利用ください。

直接は iTunes の App Store で配信中の iPhone、iPod touch、iPad 用 てくてくナビ https://itunes.apple.com/jp/app/tekutekunabi/id787091114?mt=8です。としまるでした

_ 出雲空港の触図

視覚障がいのある方にもより快適に出雲空港を利用していただけるように、プロジェクトゆうあいはこのたび、出雲空港ターミナルビルの触図を作成いたしました。触図は活字の表記とともに、点図と点字を表記したものです。フロアごとにページが分かれており、A4サイズ3ページとなっております。1フロア1ページとして、3ページあります。

出雲空港の総合案内所とチケットカウンターで視覚障がいのある方に無料で配布されます。直接お申し出ください。

お問い合わせは出雲空港にお願いします。電話 0853-72-7501です。下記のページから、机にひろげた触図の画像など見ることができます。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

出雲空港に触図を設置-ゆうあいの日々 http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/465です。としまるでした


2016-07-26 松江市保育施設マップ

_ 観光バリアフリー情報誌「てくてく日和」ウェブからどうぞ!

てくてく日和 山陰は、山陰両県各地のさまざまな観光スポットや移動手段などについて、プロジェクトゆうあいのスタッフが実際に取材、執筆、編集し、ホットな内容をお届けするバリアフリー情報誌です。年4回発行の季刊誌(フリーペーパー)となっており、各号、地域別の特集記事を掲載しています。

「てくてく日和山陰」ワード版 PDF版を用意しています。※視覚障がい者のかた、スクリーンリーダーご利用のかたは ワード版をダウンロードしご利用ください。下記のページからどうぞ!

てくてく日和 | プロジェクトゆうあい公式HPhttp://www.project-ui.com/contents/hiyori.htmlです。としまるでした。

_ 働きたい障害者の方も 障害者を雇用したい事業主の方も ご利用ください 障害者雇用の支援メニュー:政府広報オンライン

就労を希望する障害者への支援、障害者雇用に取り組む事業者への支援、障害者雇用の取組例(1)、障害者雇用の取組例(2)など、見ているとすごく参考になりますのでご紹介します。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

働きたい障害者の方も 障害者を雇用したい事業主の方も ご利用ください 障害者雇用の支援メニュー:政府広報オンライン http://www.gov-online.go.jp/useful/article/201409/2.htmlです。としまるでした

_ 松江市保育施設マップ

松江市のホームページを見ています。保育所・幼稚園・認定こども園・幼保園・小規模保育事業・その他の保育施設小学校就学前の子どもを預かり、保育や教育を行います。松江市内には、保育所(認可保育所)・幼稚園・認定こども園・幼保園・小規模保育事業・認可外保育施設があり、下記のページから詳しく見る事ができます。また、下記のページには「松江市保育施設マップ」が用意されています。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

松江市:暮らしのガイド:保育所・幼稚園・認定こども園・幼保園・小規模保育事業・その他の保育施設http://www1.city.matsue.shimane.jp/kyouiku/hoiku/hoyoukodomo/hoikushotouindex.htmlです。【松江市保育施設マップ】マップ on しまね | 利用許諾http://web-gis.pref.shimane.lg.jp/shimane/G0304C?IsPost=False&MapId=30020&RequestPage=http%3a%2f%2fweb-gis.pref.shimane.lg.jp%2fshimane%2fG0501A%3flinkid%3da1df81fd-7d97-448c-8048-67200e21b6c1%26mid%3d30020です。としまるでした


2016-07-27 「小泉八雲をよむ」感想文・詩の作品募集 松江市

_ 隠岐の観光パンフレット

隠岐の観光情報が満載ページです。総合パンフレット隠岐楽2015デジタルパンフ。pdfファイルで一括ダウンロードできます。

神々の国しまねガイドブック〜隠岐ジオパーク編〜も見る事ができます。PDFファイルをダウンロードすることができます。

隠岐ジオパーク○隠岐ジオパーク リーフレット

Oki Islands Geopark Pamphlet
日本語版(Japanese)
英語版(English)
中国語版(chinese,中文)
韓国語版(korean)

隠岐ジオパークリーフレット

Oki Islands Geopark Pamphlet

chinese korean

○隠岐ジオパーク見どころマップ

 Oki Islands Geopark Guide Map
日本語版(Japanese)
  英語版(English)

隠岐ジオパークガイドマップ

Oki Islands Geopark Guide Map

まちあるき○隠岐の島後の西郷港 あんきに散歩してみさっしゃい西郷まちあるき

○隠岐の島後の西郷港あんきに散歩してみさっしゃい

 (無料)お問い合わせ先など、詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県:隠岐の観光パンフレット(トップ / 観光 / 観光振興 / 観光 / 隠岐の観光振興 / 観光振興 / 隠岐の観光パンフレット) http://www.pref.shimane.lg.jp/tourism/tourist/kankou/oki_shoukai/sightseeing/pamphlet/intdex.htmlです。としまるでした

_ 隠岐世界ジオパーク(oki islands global geopark)

世界に発信!隠岐世界ジオパーク!(OKI ISLANDS GLOBAL GEOPARK)隠岐ジオパークについて詳しく書かれています。(PDFファイル)でダウンロードできます。

世界認定にかかる申請書など詳しく見る事ができます。

Application Dossier for nomination to the Global Geoparks Network OKI ISLANDS GEOPARK

英語版(English)
日本語版(Japanese)

世界認定申請書(英語版)

世界認定申請書(日本語版)

隠岐ジオパークガイドブック(PDFファイル)、隠岐ジオパーク副読本(PDFファイル)。ダウンロードできます。詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県:隠岐世界ジオパーク(oki islands global geopark) トップページ(トップ / 観光 / 観光振興 / 観光 / 隠岐の観光振興 / 観光振興 / 隠岐世界ジオパーク) http://www.pref.shimane.lg.jp/tourism/tourist/kankou/oki_shoukai/sightseeing/oki-geopark/です。としまるでした

_ 「小泉八雲をよむ」感想文・詩の作品募集 松江市

松江市のページを見ています。

平成28年度「小泉八雲をよむ」感想文・詩の作品募集小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)作品の読書をすすめ、豊かな心を育てるとともに、国際社会への理解を深めることを目的に、小泉八雲作品を対象とする感想文・詩の募集を行います。

募集期間:(1)第1次募集/平成28年7月1日(金)から平成28年9月30日(金)まで (2)第2次募集/平成28年12月1日(木)から平成29年1月31日(火)まで (注意)(1)(2)とも当日消印有効

募集要項と応募用紙は下記の松江市のページからダウンロードできます。(PDFファイル形式)また、小・中学生用募集要項・応募用紙(PDFファイル)も用意されています。お問い合わせ産業観光部 観光文化課電話:0852-55-5214/ファックス:0852-55-5634募集要項、応募城の注意事項など、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

松江市:暮らしのガイド:「小泉八雲をよむ」感想文・詩の作品募集http://www1.city.matsue.shimane.jp/bunka/bunka/herun-yomu.htmlです。としまるでした


2016-07-28 ゆうあいの活動を紙面で紹介する「ゆうあいレポート15号」、PDF版とテキスト版

_ 島根県:人権同和対策課 図書・ビデオライブラリー

県民のみなさまへ、島根県の人権啓発推進センター内のライブラリーでは、人権問題に関する図書やビデオ、パネルなど、研修等で活用していただくための、教材の貸し出しをしておられます。

 人権啓発推進センターが平成27年度に購入した図書、ビデオ(DVD)の一覧です。 作品の内容についても掲載しておられますので是非ごらんください。ライブラリー(DVD/VHS)貸出し人気ランキングなども載っています。詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県:図書・ビデオライブラリー(トップ / くらし / 人権・男女共同参画 / 人権 / 人権啓発 / 人権啓発資料)http://www.pref.shimane.lg.jp/life/jinken/jinken/jinken_keihatu/shiryo/library.htmlです。としまるでした

_ 島根県:「第20回記念 しまねの農村景観フォトコンテスト」作品募集!

島根県のホームページを見ています。「第20回記念しまねの農村景観フォトコンテスト」作品募集について

趣旨 農山村の持つ様々な魅力や役割に対する認識を高めていただくために、平成9年から始めた「しまねの農村景観フォトコンテスト」も20回目の節目を迎え、今回は、島根県松江市出身の俳優であります「佐野史郎」氏を特別審査委員としてお迎えし、「第20回記念しまねの農村景観フォトコンテスト」を開催します。

フォトコンテストの作品の募集が開始されました。県内外からのたくさんのご応募お待ちしておられます。

 応募締切り平成29年1月31日(日)まで(郵送の場合は当日消印有効)

主催島根県、水土里ネット島根(島根県土地改良事業団体連合会)募集要領、部門、応募点数等、写真サイズ、応募方法、応募票wordファイル、 チラシPDFファイル、応募先・締切り(お問い合せ先)、賞、審査、応募上の注意、キ)、ク)、お問い合わせ先など、詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県:作品募集(トップ / 環境・県土づくり / 自然・景観・動物 / 景観 / しまねの農村景観フォトコンテスト)http://www.pref.shimane.lg.jp/infra/nature/keikan/photo/boshuu.htmlです。としまるでした

_ ゆうあいの活動を紙面で紹介する「ゆうあいレポート15号」、PDF版とテキスト版

ゆうあいの活動を定期的に紙面で紹介する『ゆうあいレポート』15号が発行されました。このゆうあいレポートは、ゆうあいの趣旨にご賛同いただいている会員さん、キッズスペースゆうあい、ゆうあい利用者さんやそのご家族、古本を寄付して下さった方などにお渡ししています。下記のページから、「ゆうあいレポート15号」 PDF版とテキスト版のダウンロードができます。※視覚障がい者のかた、スクリーンリーダーご利用のかたはテキスト版をダウンロードしご利用ください。

ゆうあいReport | プロジェクトゆうあい公式HPhttp://www.project-ui.com/contents/yuai_Report.htmlです。としまるでした


2016-07-29 島根県:ご縁旅しまねVol.17発行

_ みしまや特売情報 松江市

週4回、松江市民を中心に親しまれているスーパー みしまやの特売情報をメールで配信しています。配信日はみしまやが特売に力を入れている火曜日、水曜日、土曜日、日曜日の前日の夜です。最初は、情報弱者の方 チラシや紙の文章を読む事のできない視覚障がい者のかたへの情報提供として始めました。主婦の方や一人暮らしの方を中心に利用者が増えています。情報弱者のかただけでなく、利用したいと思っておられる市民のみなさまもぜひ登録されませんか。特売美の前日に、メールが届くのでとても参考になります。携帯のメールでも受信できます。メールマガジンの購読料は無料です。みしまや特売情報メールマガジンを読んでみたい方は、プロジェクトゆうあいに連絡してください。電話番号は0852-32-8645です。としまるでした

_ みしまや特売情報 大田市

週4回、松江市民を中心に親しまれているスーパー みしまやの特売情報をメールで配信しています。大田市に、みしまや大田長久店のオープンにより、大田にお住まいの方にも特売情報を利用していただけるようになりました。配信日はみしまやが特売に力を入れている火曜日、水曜日、土曜日、日曜日の前日の夜です。最初は、情報弱者の方、チラシや紙の文章を読む事のできない視覚障がい者のかたへの情報提供として始めましたが主婦の方や一人暮らしの方を中心に利用者のかたが増えています。情報弱者のかただけでなく、利用したいと思っておられる市民のみなさまもぜひ登録されませんか。特売美の前日に、メールが届くのでとても参考になります。携帯のメールでも受信できます。メールマガジンの購読料は無料です。みしまや特売情報メールマガジンを読んでみたい方は、プロジェクトゆうあいに連絡してください。電話番号は0852-32-8645です。としまるでした

_ 島根県:ご縁旅しまねVol.17発行

島根県のホームページを見ています。ご縁の国しまね観光ガイドブック「ご縁旅しまね」vol.17が発行されました。島根県内各地の観光スポットやグルメ、レジャー情報など、島根県の魅力をPRする内容です。皆様、 旅行先選びに、また、島根県の新たな魅力発見のツールとしてぜひご活用ください。

【主な設置場所】 (島根県内) ・観光関連施設 ・JR主要駅(松江駅、出雲市駅等) ・一畑電鉄主要駅(松江しんじ湖温泉駅、雲州平田駅、電鉄出雲市駅、出雲大社駅等) ・道の駅 ・空港、港 ・コンビニエンスストア(FamilyMart等)

 (島根県外) ・島根県県外事務所 ・高速道路サービスエリア等※下記島根県のページから、ご縁旅しまねダウンロード用PDFファイルが用意されています。皆様、是非ご活用ください。

お問い合わせ先観光振興課〒690-8501 島根県松江市殿町1番地0852-22-52920852-22-5580連絡先メールアドレスや、詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。

島根県:ご縁旅しまねVol.17発行(トップ / 観光 / 観光振興 / 観光 / 情報提供)http://www.pref.shimane.lg.jp/tourism/tourist/kankou/joho/goentabivol17-hakko.htmlです。としまるでした


2016-07-30 しまね道の駅ガイド ドライブに役立つしまねの道の駅情報

_ 島根県 : 旬しまね 島根の自然 見ごろ情報

「旬しまね」は、しまねでの野山や池沼・海岸などで見られる美しい花や生きものたちの「旬」の自然情報を提供しています。 しまねが誇る豊かで美しい自然の中から、期間限定でしか見られない ”旬” の見ごろ情報をお知らせしておられます。出かけられると楽しい所の情報満載です。詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県:旬しまね 島根の自然 見ごろ情報(トップ / 環境・県土づくり / 自然・景観・動物 / 自然環境 / 島根の自然公園・保護・観察 / 旬しまね) http://www.pref.shimane.lg.jp/infra/nature/shizen/shimane/shun/です。としまるでした

_ じゃらんのバリアフリーの旅ガイドブック

「じゃらん」が、車いす・足腰が不安な方のバリアフリーの旅、という冊子を発行しています。全国12箇所の観光スポットのバリアフリー情報や、バリアフリーの宿情報を紹介しています。その12箇所の中には、出雲大社がピックアップされており、大社境内のバリアフリー情報は、プロジェクトゆうあいから提供したものです。島根県の宿では佳翠苑皆美、なにわ一水、マリンタラソ出雲が掲載されています。セブンネットショッピングにて定価690円で販売されています。

車イス・足腰が不安な方のバリアフリー旅 2014−2015 - セブンネットショッピング http://www.7netshopping.jp/books/detail/-/accd/1106460100/subno/1です。としまるでした

_ しまね道の駅ガイド ドライブに役立つしまねの道の駅情報

一般道路でドライブやツーリングをする時に、休憩に便利な施設が道の駅です。近頃では各道の駅がそれぞれに工夫をこらし、その土地ならではの食・お土産・レジャー等様々な楽しみ方を提案しています。しまね道の駅ガイド|ドライブに役立つしまねの道の駅情報が詳しく解ります。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

しまね道の駅ガイド|ドライブに役立つしまねの道の駅情報|しまね観光ナビhttp://www.kankou-shimane.com/mag-/09/05/michi.htmlです。としまるでした


2016-07-31 身体障害者補助犬ユーザーの受け入れを円滑にするために!医療機関向け受け入れマニュアル〜医療機関に考慮していただきたいこと|厚生労働省

_ 島根県版バスマップすごろく「しまねっこ電鉄」

島根県版バスマップすごろく「しまねっこ電鉄」が、しまねっこの自宅もある松江市の物産観光館で販売されています。現在、松江市内の今井書店と、松江歴史館でも発売中です。すごろくをしながら自然に知識が入ります。

「どこでもバスマップすごろく松江版」と「島根版バスマップすごろく しまねっこ電鉄」が東京でも販売されています。東京の書泉グランデで発売されています。下記のページも参考にしてください。

「しまねっこ電鉄」東京で販売開始!-ゆうあいの日々 http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/318です。としまるでした

_ 島根県:平成28年度高校生世代「人権の詩」募集

島根県の【人権同和対策課人権啓発推進センター】のページに、平成28年度高校生世代「人権の詩」募集のことが書かれています。

平成28年度(第4回)高校生世代「人権の詩(うた)」募集県内の高校生世代の方から、人権に関する詩を募集します。「人権」というと難しく考えがちですが、だれにとっても身近で大切なものです。ご自分の体験や感じたこと、想いなどを詩で表現してみませんか。

テーマの例「大切なもの」「心あたたまる体験」など ※400字詰め原稿用紙2枚以内とし、最初の2行に、タイトルと氏名を記入してください。 (ワープロで作成する場合は、縦書き20字×40行以内)

応募締切平成28年9月12日(月)

募集要項、募集内容、人権の詩募集ちらしの表、人権の詩募集ちらし裏、テーマの例、応募資格、応募方法、審査・表彰等、注意事項等、過去の入賞作品、応募、お問い合わせ先など、詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県:平成28年度高校生世代「人権の詩」募集(トップ / くらし / 人権・男女共同参画 / 人権 / 人権啓発 / イベント・募集情報)http://www.pref.shimane.lg.jp/life/jinken/jinken/jinken_keihatu/event/H28jinkennouta.htmlです。としまるでした

_  身体障害者補助犬ユーザーの受け入れを円滑にするために!医療機関向け受け入れマニュアル〜医療機関に考慮していただきたいこと|厚生労働省

厚生労働省作成の医療機関向け受け入れマニュアルです。身体障害者補助犬ユーザーの受け入れを円滑にするために〜医療機関に考慮していただきたいこと|厚生労働省 ホームページからPDFファイルとテキストでそれぞれダウンロードができます。補助犬受け入れにつきまして、ご理解いただきどうぞ宜しくお願いします。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

身体障害者補助犬ユーザーの受け入れを円滑にするために〜医療機関に考慮していただきたいこと|厚生労働省 http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/syakai/hojyoken/html/a08.htmlです。また、いろんな場所で会おうね。ほじょ犬|厚生労働省も参考にしてください。身体障害者補助犬法のことも解ります。

http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/syakai/hojyoken/index.html

です。としまるでした


トップ 最新 追記