トップ «前の日記(2017-04-11) 最新 次の日記(2017-04-13)» 編集

としまる日記


2005|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|

2017-04-12 mruby/c 安定版1.0をリリース

_ 出雲空港の触図

視覚障がいのある方にもより快適に出雲空港を利用していただけるように、プロジェクトゆうあいはこのたび、出雲空港ターミナルビルの触図を作成いたしました。出雲空港の触図は一昨年ほど前にすでに制作していましたが、昨年の7月にエレベーターの設置、歩行誘導マット「歩道くん」の増設設置などが行われ、今回改めて修正をご依頼いただきました。

触図は活字の表記とともに、点図と点字を表記したものです。触図は点字プリンターで紙に印刷し、ラミネート加工をしました。触図とは視覚障がいのあるかたが建物の中の様子やトイレの中などの様子を手で「触って読む地図」です。

フロアごとにページが分かれており、A4サイズ3ページとなっております。1フロア1ページとして、3ページあります。

出雲空港の総合案内所とチケットカウンターで視覚障がいのある方に無料で配布されます。直接お申し出ください。

お問い合わせは出雲空港にお願いします。電話 0853-72-7501です。三輪 利春&アラン

_ mruby/c 安定版1.0をリリース

しまねソフト研究開発センターでは、松江発のプログラミング言語「Ruby(ルビー)」を発展させたmruby/cを完成させました。センサーネットワークや、ウェアラブルなどの小型端末向けの開発言語「mruby/c」mruby/cは、Rubyの特徴を引き継ぎつつ、プログラム実行時に必要なメモリ消費量が従来のmruby(福岡で開発された組込み向けの軽量Ruby)より少ないmrubyの実装だそうです。国立大学法人九州工業大学(田中和明准教授)と共同で研究開発を行っておられますが、親しいお友達のかたもふかく関わっておられてとても嬉しいニュースでした。mruby/c 安定版1.0をリリースなど、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

mruby/c | しまねソフト研究開発センターhttp://www.s-itoc.jp/activity/research/mrubyc/です。mruby/c 安定版1.0をリリースしました | しまねソフト研究開発センターhttp://www.s-itoc.jp/news/notice/464です。三輪 利春&アラン


トップ «前の日記(2017-04-11) 最新 次の日記(2017-04-13)» 編集