トップ «前の日記(2017-05-06) 最新 次の日記(2017-05-08)» 編集

としまる日記


2005|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|

2017-05-07 島根農技C】 島根県オリジナルアジサイ‘銀河’が2016年フラワーオブザーイヤーを受賞

_ 「犬を纏う 猫を着る」 −愛おしさを紡いで-

お友達のタペストリー作家陶山千代さんの単行本のご案内です。イチロウ君ノア君アランくんなど、抜け毛を集めてマフラーやニット帽など作っていただきました。

「犬を纏う 猫を着る」 −愛おしさを紡いで-単行本ぜひ皆様 お近くの本屋さんにも並んでいると思いますので ぜひ読んでください。

本のタイトル  「犬を纏う 猫を着る」 −愛おしさを紡いで-大切に育てている犬や、猫の毛でも糸に紡ぎ、マフラーや帽子などを作れるのをご存知ですか?タペストリー作家の陶山千代は、30年以上前に知人から預かった犬の毛で作品を織り上げました。その活動が少しずつ、口コミで広がり、これまで様々な愛玩動物の毛で作品を作りましたが、出会いの中で知った、飼い主の思いや、背景にあるドラマに筆者は感銘を受けました。独り占めするにはもったいない話だと自分の歩みを交えて一冊の本にまとめました。

発売元 丸善出版問合せ先 丸善プラネット (Tel)03−3512−8516 (E-mail) marupura@marusen.co.jp

 定価 1500円+税

入手先今井書店(地元) 丸善、ジュンク堂など一般書店。

タペストリー作家 陶山千代さん 山陰の元気人14年前の記事です。参考のためご覧ください。http://www.tm-21.com/genkijin/suyama/index.htmです。三輪 利春&アラン

_ 松江城山公園内、興雲閣の触図

松江城敷地内にある興雲閣(こううんかく)の保存修理工事が終了し、一般公開されました。

興雲閣は1903年(明治36年)に完成した木造2階建ての白い洋館です。建物の中には、カフェが設置された大広間があります。多目的トイレ、エレベーターが設置され、より利用しやすくなりました。

プロジェクトゆうあいでは視覚障がいのある方などのために、興雲閣の触図(しょくず)を作成しました。触図は紙に印刷しラミネート加工をしたもので、フロアごとにページが分かれており、合計2ページです。興雲閣玄関前の受付に声をおかけいただければ、無料で貸し出しいたします。下記のブログから興雲閣の一階と二階の触図画像を見る事ができます。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

興雲閣の触図 完成-ゆうあいの日々http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/532です。三輪 利春&アラン

_ 【島根農技C】 島根県オリジナルアジサイ‘銀河’が2016年フラワーオブザーイヤーを受賞

島根県のホームページを見ています。島根県農業技術センター 島根県農業技術センターが育成したアジサイ「銀河」が、平成28年12月5日(月)、学士会館(東京都千代田区)で開催された「ジャパンフラワーセレクション2016-2017」授賞式において、最優秀賞である「フラワー・オブ・ザ・イヤー」(鉢物部門)を受賞しました。「銀河」」は、「母の日」の贈答品向けとして来春から本格出荷となり、「万華鏡」と並んで県内外での販売拡大が期待されています。 2016年に行われた全国規模の新品種コンテスト「F&Gジャパンセレクション」及び「新花コンテスト」においても、それぞれ第1席を受賞していることから、史上初の「3冠」獲得となりました。

おめでとうございます。我が家もアジサイ(銀河)市場に出るのを楽しみにしています。

「銀河」の特徴等、ジャパンフラワーセレクションの概要(外部サイト)、ジャパンフラワーセレクション受賞結果(外部サイト)、授賞式の様子、会場での受賞者の様子受賞者の記念写真など、詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県:島根県農業技術センタートップページ(トップ / 農業技術センター)http://www.pref.shimane.lg.jp/nogyogijutsu/です。三輪 利春&アラン


トップ «前の日記(2017-05-06) 最新 次の日記(2017-05-08)» 編集