トップ «前の日記(2017-05-18) 最新 次の日記(2017-05-20)» 編集

としまる日記


2005|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|

2017-05-19 NHK・Eテレ「バリバラ」の取材を受けました(5/21放映予定です)

_ 島根県:島根県に関連した番組・雑誌などの放送・掲載について

 島根県の観光地等の情報が取り上げられている、テレビ番組等の放送予定・雑誌等の掲載予定などお知らせのページです。見てみると、是非見たくなる番組やほしくなる本など載っていますね。皆様もぜひご覧ください。

プロジェクトゆうあいではNHK・Eテレ「バリバラ」の取材を受けました。島根県:島根県に関連した番組・雑誌などの放送・掲載についても記載されています。

「一度でいいから一人旅を楽しんでみたい」という全盲の女性のために、二人のプロが観光プランを考え、実際に旅行してもらうというNHK・Eテレ「バリバラ」(毎週日曜・夜7時〜)の企画に、プロジェクトゆうあい内の「松江/山陰バリアフリーツアーセンター」が協力させていただきました。この模様はNHK・Eテレ、5月21日(日)夜7時から、「体感! "見ないで楽しむ" 観光対決」として放映予定です(再放送は翌週の金曜日[木曜深夜]0時〜)。どうぞご覧ください!

NHK「バリバラ」ホームページ http://www6.nhk.or.jp/baribara/です。島根県:島根県に関連した番組・雑誌などの放送・掲載について(トップ / 県の取組み・一般 / 観光振興 / 観光 / 情報提供) http://www.pref.shimane.lg.jp/admin/tourist/kankou/joho/tv_yotei.htmlです。三輪 利春&アラン

_ NHK・Eテレ「バリバラ」の取材を受けました(5/21放映予定です)

再度の告知です。NHKバリバラホームページのスクリーンショット「一度でいいから一人旅を楽しんでみたい」という全盲の女性のために、二人のプロが観光プランを考え、実際に旅行してもらうというNHK・Eテレ「バリバラ」(毎週日曜・夜7時〜)の企画に、プロジェクトゆうあい内の「松江/山陰バリアフリーツアーセンター」が協力させていただきました。センターでは今回、視覚障がい者の誘導者と観光ガイドの手配、宿泊施設のコーディネートなどをさせていただきました。センター長・川瀬が電話でコーディネートをしている様子、視覚障がいのあるスタッフとセンター長がツアーの企画を立てている様子、主人公の女性が松江を旅している様子が収録されました。取材に協力してくださった方々に、この場を借りてお礼を申し上げます。

この模様はNHK・Eテレ、5月21日(日)夜7時から、「体感! "見ないで楽しむ" 観光対決」として放映予定です(再放送は翌週の金曜日[木曜深夜]0時〜)。どうぞご覧ください!

NHK「バリバラ」ホームページ http://www6.nhk.or.jp/baribara/です。

松江/山陰バリアフリーツアーセンターでは、さまざまな障がいのある方が、松江はじめ山陰各地の観光を楽しめるように、旅のサポートをいたします。

松江/山陰バリアフリーツアーセンターについてhttp://tekuteku-sanin.com/?p=35です。

てくてく山陰ホームページのスクリーンショット旅のガイドサポート、楽しい旅行のためのプラン作り等々、高齢者・障がい者、誰もが自立して豊かに暮らすことのできる、「人にやさしい山陰」を目指して、活動を行っています。

またバリアフリー観光情報サイト「てくてく山陰」、まち歩きバリアフリー情報誌『てくてく日和』などで、積極的な情報発信を行っています。

てくてく山陰ホームページhttp://tekuteku-sanin.com/です。てくてく日和 | プロジェクトゆうあい公式HPてくてく日和のホームページから、発行されているてくてく日和のPDF版、Word版をダウンロードできます。http://www.project-ui.com/contents/hiyori.htmlです。コーディネートのお申込みは電話・FAXなどで随時受け付けていますので、まずはお気軽にご相談ください。■松江/山陰バリアフリーツアーセンター(島根県松江市北堀町35-14) 電話 0852-27-0915(FAX 0852-27-0915) 時間:平日 10:00〜18:00

また、プロジェクトゆうあいでは全国視覚障害者外出支援連絡会(JBOS)の島根県の事務局をしています。ご利用されるかたはぜひぜひそちらの方もご利用ください。

全国視覚障害者外出支援連絡会(JBOS)http://jbos.jp/です。三輪 利春&アラン


トップ «前の日記(2017-05-18) 最新 次の日記(2017-05-20)» 編集