トップ 最新 追記

としまる日記



2017-11-01 松江市 防災メール

_ 災害用伝言ダイヤル 171番

11月に入り、朝夕の寒さが厳しくなってきつつあります。秋になり、紅葉の奇麗な季節を迎えました。

さて、災害用伝言ダイヤル 171番のご紹介です。月の始まりの1日の日は、災害用伝言ダイヤル171番の体験利用が可能な日です。 災害が発生すると、被災地への電話が殺到して、つながりにくくなりますよね。そんな時に使う声の伝言板が「災害用伝言ダイヤル」です。電話で伝言を登録しておくと、その番号に電話をかけて 登録した伝言を聞く事ができます。

操作方法は、 まず「171」をダイヤルします。音声が聞こえてきますので、音声案内に従って操作していきます。メッセージは、30秒以内で、48時間保存されます。10件まで登録可能だそうです。

  1. 登録できるのは、被災地の市外局番から始まる固定電話番号に限られます。

どの電話番号に伝言を登録するかは、家族や親戚など、身近なみなさんで 決めておく必要があります。我が家ですと、 自宅の電話番号に決めます。災害用伝言ダイヤルを聴くのは携帯電話でも可能です。

  1.  毎月月の始まりの日、一日の日は体験利用が可能な日です。

私は、万が一の事を考えて、毎月付きのはじめの日1日の日に体験利用をしています。大地震など緊急災害が起きない事を願っていますが、 いつ大規模な地震や緊急災害が起きるかわかりません。万が一の事を考えて、家族で話し合っています。三輪 利春&アラン

_ 災害用伝言板(web171)

インターネット上で、安否等の情報をテキストで登録・確認できる伝言板です。ご自宅や避難所などにあるパソコンや携帯電話などからインターネット上の伝言板

災害時TOP画面 | 災害用伝言板(web171) https://www.web171.jp/web171app/topRedirect.do;jsessionid=3853646AA0A583F8552E8C3894D617D8.ajp13w1です。アクセスすることによりご利用いただけます。

災害用伝言板(web171)の操作の流れおよびご利用方法東日本エリアの方災害用伝言板(web171)伝言の登録・確認方法 | 広報宣伝活動 | 企業情報 | NTT東日本 http://www.ntt-east.co.jp/saigai/web171s/etsuran.htmlです。

西日本エリアの方ご利用方法(伝言登録時の通知先設定)|災害用伝言板(web171)|災害に対する取り組み|NTT西日本 http://www.ntt-west.co.jp/dengon/web171/howto_1.htmlです。三輪 利春&アラン

_ しまね防災メール

 島根県が行なっている「しまね防災メール」では、大雨注意報や洪水警報などの気象情報、地震津波情報などを、パソコンにメール、携帯電話にメールでお知らせしています。料金は無料です。

登録は下記の島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。指定されたメールアドレスに空メールを送ると、メールが送られてきます。送られて着たメールから登録手続きができます。

しまね防災メール | しまね防災情報http://www.bousai-shimane.jp/bousai-mail/2013121600316/です。三輪 利春&アラン

_ 松江市 防災メール

松江市のホームページから松江市 防災情報のページから松江市防災メールのリンクがあります。松江市防災メールについて書かれています。 私は運用された時から登録していますがとても便利です。パソコンと携帯電話のメールアドレスを登録しています。メールで防災情報が届きます。

松江市では市民の方へ迅速に災害情報などをお知らせするサービスを携帯電話のメールで開始しておられます。

情報提供 気象情報「気象予警報、地震情報」など、防災・災害などに関する情報がメールで届きます。松江防災メールに関しまして、下記ご紹介していますページアドレス、松江防災メールのホームページから、登録の流れ・登録内容変更の流れから 登録申請ができます。

松江市防災メールhttp://www.city.matsue.shimane.jp/jumin/bousai/mail/です。三輪 利春&アラン


2017-11-02 プロジェクトゆうあいプロデュース『出雲ブックカバー』発売中!

_ rakuni.net 楽にネット。目の見えない方・見えにくい方のオンラインショッピングをサポート

日本ライトハウスでは目の見えない人・見えにくい人が、アマゾンや楽天でより楽に買い物できるようになるサイトを開発され、一般公開しておられます。利用されると便利です!!

※このサイトは営利目的ではありません。このサイトを通じて商品を購入した際に得られる広告収入は主に開発・維持費に充てており、さらに、広告収入の一割は、目の見えない方・見えにくい方を支援するNPO法人・社会福祉団体への寄付に充てられます。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

rakuni.net 楽にネット。目の見えない方・見えにくい方のオンラインショッピングをサポート http://rakuni.net/です。三輪 利春&アラン

_ 松江ゴーストツアー

闇夜……小泉八雲〈ラフカディオ・ハーン〉が再話した 「怪談」ゆかりの地を訪ねて。小泉八雲の再話した松江の怪談を体感してみましょう。松江の夜の魅力を再発見できます。闇をみつめることは自らの五感力を磨くことにもなり、灯りの溢れた現代社会に暮らす私たちには、とても新鮮なものになるでしょう。地元の語り部が、静かに思いを込めて、怪談の世界にご案内します。

松江ゴーストツアー:闇夜……小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)が再話した「怪談」ゆかりの地を訪ねて | NPO法人松江ツーリズム研究会※)日没時刻10分前出発

集合場所:ぶらっと松江観光案内所※大手前駐車場から50メートル

出発日

 2017年
 11月4日(土)11日(土)25日(土)
 12月2日(土)
 2018年
 3月10日(土)24日(土)

旅行代金お一人1,700円(税込) ※大人、小人同額申込・お問合せ先、チラシのダウンロードなど、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

松江ゴーストツアー:闇夜……小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)が再話した「怪談」ゆかりの地を訪ねて | NPO法人松江ツーリズム研究会 http://www.matsue-tourism.or.jp/ghost-tour/です。コース案内・出発日 | 松江ゴーストツアー:闇夜……小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)が再話した「怪談」ゆかりの地を訪ねて | NPO法人松江ツーリズム研究会http://www.matsue-tourism.or.jp/ghost-tour/course/index.htmlです。三輪 利春&アラン

_ プロジェクトゆうあいプロデュース『出雲ブックカバー』発売中!

江戸時代末のわずか40年間に限られ、その後継承が途絶えた「出雲藍板締め」という幻の染色技術がありました。その版木から現代の技術を使い、再現されたデザインの布を用いて、一枚一枚丁寧に手作りされたブックカバーを、このたびプロジェクトゆうあいで制作しました。温かみのある色合いと、江戸時代を想わせる趣のある版木のデザインです。価格は1枚・1,200円(税別)です。

おたふくやウサギなど、柄も色もさまざま。ひとつひとつ、手づくりで制作されているブックカバーです。ぜひお手にとって、お気に入りを見つけてみてください!

2016年7月現在販売している店舗を掲載します。てづくり雑貨 ちろり  松江市北堀町327 チャレンジショップぢげもん  松江市北堀町332 松江ごころ  松江市北堀町318 キルト工房 慶  松江市殿町43 カラコロ工房2階 松江歴史館   松江市殿町279番地島根県物産観光館 松江市殿町191古代出雲歴史博物館 出雲市大社町杵築東99番地4です。

『出雲ブックカバー』の、うさぎのブックカバーの画像・おたふくのブックカバーの画像など、プロジェクトゆうあいプロデュース『出雲ブックカバー』発売!-ゆうあいの日々http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/582です。三輪 利春&アラン


2017-11-03 城北公民館モーニングブックカフェ 11月8日(水)開催

_ 「小泉八雲をよむ」感想文・詩の作品募集について

松江市のページを見ています。

平成29年度「小泉八雲をよむ」感想文・詩の作品募集が出ています。小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)作品の読書をすすめ、豊かな心を育てるとともに、国際社会への理解を深めることを目的に、小泉八雲作品を対象とする感想文・詩の募集を行います。

募集期間:平成29年7月20日(木)から平成30年1月9日(火)※必着

平成29年度「小泉八雲をよむ」募集要項要項と応募用紙は下記ページからダウンロードできます。※小泉八雲の本の紹介(松江市市立図書館で借りられます。)※「小泉八雲をよむ」入賞作品集「小泉八雲をよむ」入賞作の作品集が下記のページよりダウンロードできます。(PDF形式)。また、入賞者のかたのお名前も載っています。【募集要項】。対象図書、募集内容、応募方法、賞、表彰式や応募上の注意。お問い合わせ先など、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

松江市:暮らしのガイド:「小泉八雲をよむ」感想文・詩の作品募集http://www1.city.matsue.shimane.jp/bunka/bunka/herun-yomu.htmlです。三輪 利春&アラン

_ 移住希望地域ランキングで島根県が第3位!

ふるさと暮らしを希望する都市住民と全国の地方自治体のマッチングを行う認定NPO法人ふるさと回帰支援センターでは、同センターが運営する「ふるさと暮らし情報センター」の来場者を対象に、ふるさと暮らしに関するアンケートを毎年実施しておられます。

2015年の調査結果です。結果を見ると、島根県は前年の8位から3位にランクアップし、県内全自治体が参加した移住相談会を開催するなど、県・市町村・定住財団の三位一体での移住者受け入れ体制の構築が実を結んだと書かれています。写真ものって詳しく説明されています。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

2015年移住希望地域ランキング公開 | 認定NPO法人 ふるさと回帰支援センターhttp://www.furusatokaiki.net/66028/です。三輪 利春&アラン

_ 城北公民館モーニングブックカフェ 11月8日(水)開催

毎月城北公民館でモーニングブックカフェを開催しています。本を読みながら、コーヒーを飲むコーヒーを飲みながら、本を読むゆったりとしたひとときを楽しんでください公民館長さんお手製の自家焙煎コーヒー、吉田町のたまごを使ったゆでたまご、パンエブールのパンのセット(250円)とともに読書をお楽しみください。

第61回 城北公民館 モーニングブックカフェ開催日:11月8日(水)開催時間:午前9時〜11時30分開催場所:城北公民館(松江市北堀町43電話:0852-26−4437

  11月の特集は「生活・健康」です。城北公民館西どなりにあるNPO法人プロジェクトゆうあいから、多数の古書が、この日にあわせて持ち込まれます。コーヒーを飲みながら、読書を楽しんでください。  気にいった本は、1冊100円で購入していただけます。みなさまのお越しをお待ちしています

○お知らせ※下記、1冊100円の古本棚設置箇所をご紹介します。松江市のスーパー みしまや10店舗、松江市のスーパーまるごう 古志原店、松江駅前テルサ内福祉ショップ天神、松江生協病院5階喫茶ひまわり、松江宍道湖温泉駅待合室に設置しております。代金は棚の隣にあるコインボックスに入れていただく仕組みです。どうぞ皆様ご利用ください。

※引き続き、ご家庭で不要になった本のご寄付をお待ちしております(成人向けの本など、一部お引き受けできない場合もございます)。

プロジェクトゆうあい(松江市北堀町35)、または曽田篤一郎文庫ギャラリー(松江市雑賀町286)までお持ちください!本が重く運べない場合は、お電話をいただければ自宅に回収に伺います。tel 0852-32-8645  fax 0852-28-1116です。どうぞご理解いただき、応援宜しくお願いいたします。三輪 利春&アラン


2017-11-04 微弱電波音声案内システム(てくてくラジオ)

_ 島根県:共同企画特別展「松江城と江戸城」

島根県のページを見ています。

 島根県と松江市は、国宝松江城天守の歴史的価値と魅力をわかりやすく全国へ情報発信する事業を行っておられます。 今年度は、東京都千代田区との共同企画により、日比谷図書文化館で特別展「松江城と江戸城 ー国宝になった城と天下人の城ー」を開催しておられます。

 近世城郭建築を代表し国宝に指定された松江城天守の城づくりや城下町形成に迫るとともに、松江歴史館で新発見された「江戸始図」や江戸城下の発掘成果などから江戸城とその城下町の姿に迫ります。

共同企画特別展≪新発見「江戸始図」関連展示≫

会期 平成29年9月19日(火)〜11月19日(日)

 ※会期中の休館日は10月16日(月)

会場 千代田区立日比谷図書文化館1階特別展示室開館時間 平日:午前10時?午後8時 土曜日:午前10時〜午後7時 日曜・祝日:午前10時〜午後5時

入場料 無料

関連行事 特別展に関連した講座や行事が開催されますが、参加には申し込みが必要です。主催 松江城歴史的価値発信事業実行委員会(構成:島根県・松江市) 東京都千代田区

お問い合わせ先文化財課〒690-8502 島根県松江市殿町1番地(県庁分庁舎)島根県教育庁文化財課TEL 0852-22-5880 FAX 0852-22-5794  詳しくはチラシをご覧ください。 特別展「松江城と江戸城」チラシ(PDF:575kb)、お問い合わせメールアドレスなど、詳しい内容は、下記島根県のページより詳しい内容をお読みください。

島根県:共同企画特別展「松江城と江戸城」(トップ / くらし / 文化・スポーツ / 文化財 / イベント・刊行物・NEWS)http://www.pref.shimane.lg.jp/life/bunka/bunkazai/event/tokuten.htmlです。また、下記も参考にしてください。謎に包まれた家康築城時の江戸城を描いた最古級絵図の新発見松江歴史館蔵『極秘諸国城図』の中にある「江戸始図」が、徳川家康が築いた江戸城の縄張り(城の平面設計)を描いた最古級の絵図であることが判明した事が詳しく書かれています。

松江市の下記のページより、謎に包まれた家康築城時の江戸城を描いた最古級絵図の発見についてPDFファイル、松江歴史館所蔵「江戸始図」の学術的意義の概要PDFファイル、松江歴史館所蔵「江戸始図」の学術的意義について/千田嘉博教授(PDFファイルなどダウンロードできます。お問い合わせ先など含めまして、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

松江市:市政情報:謎に包まれた家康築城時の江戸城を描いた最古級絵図の新発見http://www1.city.matsue.shimane.jp/shisei/kouhou/houdou/kisha/2017/0208.htmlです。三輪 利春&アラン

_ どこでもバスマップすごろく「しまねっこ電鉄」 ニコニコ動画にPRアニメ動画!

女の子とカエルくんがすごく丁寧に解説してくれています。制作してくださった「無駄尾Pさん」 有り難うございます。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

【卓M@s×ゆるキャラ】 「しまねっこ電鉄」で遊ぼう!(前編) ‐ ニコニコ動画:GINZA http://www.nicovideo.jp/watch/sm24766895です。三輪 利春&アラン

_ 微弱電波音声案内システム(てくてくラジオ)

プロジェクトゆうあいでは、AMラジオの微弱電波を用いた音声案内・誘導システム「てくてくラジオ」を取扱っております。専用の音声発信機に声を吹き込むことで、数メートルの範囲でその声を市販のラジオで聴くことができます。周波数は1620キロフェルツです。各種施設・商店街や、観光地・イベント会場などで、そこに訪れる人が手軽に音声情報を入手でき、訪れる人の利便性を高めます。視覚障がい者の歩行案内、一般向けの観光ガイドなど、さまざまな用途でご利用いただけます。詳しい仕様につきましては、製品ホームページをご参照ください。てくてくラジオ公式サイトへ!お問い合わせはプロジェクトゆうあい(電話 0852-32-8645)までお気軽にどうぞ!詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

てくてくラジオ公式サイトへ! http://tekuteku-radio.com/index.htmlです。デモ動画など見る事ができます。三輪 利春&アラン


2017-11-05 ウェブアクセシビリティセミナー2017を開催します。 松江市

_ 島根県:ひとにやさしいまちづくり条例

「ひとにやさしいまちづくり」お年寄りも若い人も、障がいのある人もない人も、大人も子どもも、お互いを大切にし、生きがいをもって生活できることは、わたしたちの願いです。そのためには、一人ひとりが理解しあい、思いやりの心をもつことが大切です。そして、だれもが行きたいところへ行ったり、さまざまな活動に参加することのできる、カベのない社会をつくることも必要です。お年寄りや体の不自由な人が生活しやすい町は、すべてのひとが生活しやすい町だと考え、いろいろなカベを取り除いた「ひとにやさしいまちづくり」をすすめます。

ソフト面では心のバリアフリーがどんどん県民のみなさまに広がってほしくおもいます。ハード面でも段差などスロープにすればバリアフリーになる所もありますので、広く広がってほしくおもいます。また、ハード面では、ユニバーサルデザインを重視して、差別なく、だれもが利用できる物が新しく建てられる建築物にどんどん取り入れてほしく思います。

ホームページから○クイズで挑戦!ミニ知識〈意外と知らないこと、大切なことを○×クイズでチェック〉があります。私も挑戦してみました。 わりと勉強になりますよ。詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県:ひとにやさしいまちづくり条例(トップ / 医療・福祉 / 福祉 / 障がい者福祉 / バリアフリー / ひとにやさしいまちづくり) http://www.pref.shimane.lg.jp/medical/fukushi/syougai/barrier_free/hitoniyasasiimatidukuri/です。三輪 利春&アラン

_ どこでもバスマップすごろく 《松江版》好評発売中!

松江市内のバス路線で、すごろくができる!!すごろくをやっているうちに、バス路線を覚えて、松江博士になれる!!すごろくで松江観光してみませんか?

どこでもバスマップすごろく《松江版》は、松江にまつわるクイズに答えながら、バス路線をもとにしたすごろくを楽しむゲームです。今井書店各店、キオスク、島根県物産観光館、松江歴史館、堀川地ビール館などで、おひとつ1000円で販売いたしております。

島根全県を対象にしたすごろくしまねっこ電鉄も、ぜひお楽しみください!お気づきの点などございましたら、プロジェクトゆうあい(電話 0852-32-8645、FAX 0852-28-1116)までお問い合わせください。どこでもバスマップすごろく パッケージ画像、ケースと中身の画像など、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

どこでもバスマップすごろく《松江版》好評発売中!-ゆうあいの日々http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/499です。三輪 利春&アラン

_ ウェブアクセシビリティセミナー2017を開催します。 松江市

プロジェクトゆうあいでは今年もウェブアクセシビリティセミナーを開催します。

全ての人に役立つWebサイトをウェブアクセシビリティセミナー2017

2016年3月、Web アクセシビリティのJIS 規格、JIS8341-3:2016 が公示され、続く4月には「障害者差別解消法」が施行されました。障がい者、高齢者のようなデジタルディバイド(情報格差)が起こりやすいユーザーに向け、世界的にも義務化が進む技術について、技術者と障がい者の目線から実践を通してお伝えします。皆様のご参加、心よりお待ちしております。

日時:11月30日(木)開催時間:13:30〜15:30場所:松江オープンソースラボ(松江市朝日町478番地18 松江テルサ別館2階/JR松江駅北口外松江テルサ本館の隣コンビニ真上)参加無料定員:30名申し込み締め切り:11月27日(月)

プログラム◆Webアクセシビリティ総論・これからのアクセシビリティ◆障がい当事者によるデモ(実例紹介)◆自分でできるアクセシビリティチェック 体験◆質疑応答

対象:これからWebサイトを作る方/団体・自治体Webサイト更新担当者/Webデザイナー、フロントエンジニア、一般参加可

講師早瀬耕平(プロジェクトゆうあい・Webデザイナー)。渡部栄子(全盲・視覚障がい者)矢野 健(視覚障がい者、盲導犬ユーザー)、山本真徳(肢体不自由、車いす利用者)

電話でのお申し込みの場合、担当者がお名前、所属団体、連絡先をお聞きします。ファックスでのお申し込みの場合、お名前、所属団体、連絡先を記入し送信してください。申し込み先・お問い合わせ先電話:0852-32-8645ファックス0852-28-1116担当 早瀬・渡部以上です。みなさまのご参加お待ちしています。三輪 利春&アラン


2017-11-06 山陰の観光情報を英語で発信

_ 山陰の観光情報を英語で発信

山陰のバリアフリー観光情報を英語で発信するウェブサイト「アクセシブルトラベル山陰」をご利用ください。NPO法人トラベルフレンズ・とっとりの協力を得て、鳥取県側の情報整備を行いました。

サイト名:アクセシブルトラベル山陰プロジェクトゆうあいが従来より運営する山陰のバリアフリー観光情報サイト「てくてく山陰」の内容を英訳して新規サイト「Accessible Travel San-in」として情報発信いたします。URL: Accessible Travel San-in "Shimane Tottori Area"http://accessible-travel-san-in.com/です。

主なコンテンツ●島根のバリアフリー観光情報誌「てくてく日和まるごとしまね」の英語版制作と発信島根県全体の観光地のバリアフリー情報を一冊にまとめた「てくてく日和まるごとしまね」の情報をもとに、その内容を英訳してPDF形式によって、ダウンロードできるようにしました。●島根パーフェクトガイドマップの英語文章を、音声情報として発信外国の視覚障がい者に対して、島根の観光情報を総合的に伝えるために、島根パーフェクトガイドマップの内容を英語によるDaisy形式の音声情報に変換し、ダウンロードできるようにしました。

 <関連情報:Accessible Travel Japan> 全国のバリアフリー観光地をネットワークする日本バリアフリー観光推進機構は、2015年12月1日より、海外からの身体の不自由な旅行者および日本に居住する方のために、日本国内の旅行についての相談対応とアドバイスをするとともに、必要に応じて、連携旅行会社の仲介を行うバリアフリー・インバウンドの相談窓口、Accessible Travel JAPANを開設しました。Accessible Travel JAPANは近年の外国人観光客増加にくわえ、2020年のオリンピック・パラリンピックをきっかけに、障がい者や高齢者を含む旅行者が急増することを見越して、東京(成田空港、羽田空港)を経由して全国各地へ訪れるバリアフリー観光を想定した相談センターです。

相談センター名:Accessible Travel JAPAN (アクセシブル トラベル ジャパン)東京都新宿区四谷2-14-8 YPCビル7センター長:田村美紀(2015.10まで伊勢志摩BFTC勤務)TEL:03-6380-6855FAX:03-3355-7289

ウェブサイト:http://accessible-japan.jp運営主体:特定非営利活動法人日本バリアフリー観光推進機構 (理事長:中村 元)

アクセシブルトラベルジャパン山陰に関する問い合わせ:特定非営利活動法人プロジェクトゆうあい (担当:田中/早瀬) 電話0852-32-8645です。です。三輪 利春&アラン


2017-11-07 島根農技C】 島根県オリジナルアジサイ‘銀河’が2016年フラワーオブザーイヤーを受賞

_ 【島根農技C】 島根県オリジナルアジサイ‘銀河’が2016年フラワーオブザーイヤーを受賞

島根県のホームページを見ています。島根県農業技術センター 島根県農業技術センターが育成したアジサイ「銀河」が、平成28年12月5日(月)、学士会館(東京都千代田区)で開催された「ジャパンフラワーセレクション2016-2017」授賞式において、最優秀賞である「フラワー・オブ・ザ・イヤー」(鉢物部門)を受賞しました。「銀河」」は、「母の日」の贈答品向けとして来春から本格出荷となり、「万華鏡」と並んで県内外での販売拡大が期待されています。 2016年に行われた全国規模の新品種コンテスト「F&Gジャパンセレクション」及び「新花コンテスト」においても、それぞれ第1席を受賞していることから、史上初の「3冠」獲得となりました。

「銀河」の特徴等、ジャパンフラワーセレクションの概要(外部サイト)、ジャパンフラワーセレクション受賞結果(外部サイト)、授賞式の様子、会場での受賞者の様子受賞者の記念写真など、詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県:島根県農業技術センタートップページ(トップ / 農業技術センター)http://www.pref.shimane.lg.jp/nogyogijutsu/です。ジャパンフラワーセレクションの概要いい花の新基準 : ジャパンフラワーセレクション(JFS)http://www.jf-selections.net/です。三輪 利春&アラン


2017-11-08 「松江 縁の水」モンドセレクション金賞受賞

_ 無人古本販売のお知らせ 松江市内

プロジェクトゆうあいでは、古本回収再生事業「U-BOOKプロジェクト」に2012年5月から取り組んでおります。島根県庁(月2回)や天神市(毎月25日)、各種催しでの対面販売のほか、松江市内各地で無人古本販売をおこなっております。

一冊につき100円を料金箱に入れていただくだけで、お買い求めになれます。お買い物のついでなどに、ぜひ棚をのぞいてみてください!

〔無人古本販売棚 配置箇所〕【橋北地域】みしまや北堀店・春日店・学園店・楽山店・ヴェルデ中央店・ヴェルデ中原店・ヴェルデ川津店

※松江しんじ湖温泉駅の待合室にも設置しました。電車の待ち時間にご覧ください。代金は棚の隣にあるコインボックスに入れていただく仕組みです。

【橋南地域】みしまやさいか店・津田店・田和山店、松江テルサ1階「福祉ショップ天神」、「まるごう」古志原店(旧古志原やよい)、松江生協病院5階「喫茶ひまわり」。

※白潟本町の古本屋「Hapiness Book 本町堂」もご利用ください。

三輪 利春&アラン

_ 松江武者行列2018 参加者募集

プロジェクトゆうあいは、松江武者行列2018の運営に協力させていただきます。松江開府の祖「堀尾吉晴公」と初代藩主「堀尾忠氏公」親子が、200名の一行とともに、国宝松江城を目指し、行列をする豪華絢爛「戦国時代絵巻」の参加者を募集いたします。

吉晴、忠氏親子とそしてその奥方、姫は主役選考会で決定します。本番までに合計4回の練習会があり、藤間信乃輔氏による振り付け指導、全体練習を行います。

募集役柄

             ※役柄等の後の () 内数字は、予定人数です。

【選考会対象役柄】・堀尾吉晴 (1人・おおむね40歳以上)・大方様 (1人・おおむね40歳以上)・古屋姫・小那姫 (20歳まで)・堀尾忠氏 (1人・おおむね40歳まで)・長松様 (1人・おおむね40歳まで)※1月21日(日) 松江市市民活動センターで行われる主役選考会に参加できる方。※吉晴・忠氏 / 大方様・長松様 / 古屋姫・小那姫は、同時に審査会を行います。※平成31年度の主役が決まるまで、都合がつくときに、1年間を通じてイベントなどの出演に協力できる方。(武者行列や松江観光 PR に協力いただきます)

【一般公募役柄】・堀尾但馬 (騎馬武者 / 1人) ・則武三太夫  (騎馬武者 / 1人) ・馬廻り衆 (8人)・参陣武者隊長 (1人) 

・大方様付き侍女 (15人)  ・長松様付き侍女 (15人) 

・法螺貝武者 (6人)・銅鑼武者 (4人)・笛武者 (12人)・太鼓隊 (15人) 

・堀尾鉄砲隊 (16人)・弓隊 (16人)・警護武者隊 (15人)・赤備え武者隊 (15人)・大方様付き女武者 (9人)・長松様付き女武者 (9人)・吹流し持ち (10人)・吉晴公付き旗持ち武者 (1人)・忠氏公付き旗持ち武者 (1人) 

・子供笛武者 (2人)・子供法螺貝武者 (2人)  ・子供武者 (15人)・子供侍女 (10人)※小学4年生から6年※騎馬武者は女性も可。※抽選により役柄決定します。※警護武者は剣舞、赤備え武者は朱槍による演舞となります。

参加費堀尾吉晴・大方様・堀尾忠氏・長松様 5,000円騎馬武者 3,000円小学生 500円上記以外 1,000円 

応募資格中学生以上の男女(一部を除く)

開催日平成30年4月7日 (土) ※雨天時は県民会館大ホールで開催 

○申込み締切平成29年12月22日(金) ※定員に満たない役柄は継続募集

申込み○はがきでの申し込みの場合 記入事項【必須】 住所、氏名、年齢、性別、電話番号、希望の役柄(第3希望まで)【任意】 FAX 番号、メールアドレス

宛先 [ 事務事業受託先 ] NPO法人 プロジェクトゆうあい(担当 : 川瀬)〒 690-0888 島根県松江市北堀町 35-14 TEL. 0852-32-8645 FAX. 0852-28-1116 皆さま、是非参加されませんか!詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

参加者募集 - 松江 武者行列https://www.musha-gyoretsu.jp/entry/index.htmlです。三輪 利春&アラン

_ 「松江 縁の水」モンドセレクション金賞受賞

松江の忌部(いんべ)浄水場で作られた水を商品化した「松江 縁の水」。

松江で降った雨=「縁雫(えにしずく)」が集まった川の水を、時間をかけて浄化し、自然の状態に近いお水で、    売り上げの一部は水源保全を目的とした活動に使われています。
この度、国際的な食品品評会「モンドセレクション2017」で金賞を受賞しました!                  水道水で金賞以上を受賞したのは国内7例目。中国地方では初となります。(市上下水道局調べ)
日本らしいと評価されたパッケージデザインは、2本のペットボトルを並べると赤い糸がつながり“ハート”が現れます。

詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

「松江 縁の水」モンドセレクション金賞受賞 | 水の都松江 松江観光協会 公式サイトhttps://www.kankou-matsue.jp/announce/enishinomizu.htmlです。

縁の水紹介ページ:松江の水は金賞の味。「松江 縁の水」 好評販売中! | 松江市上下水道局

http://www.water.matsue.shimane.jp/enishi_mizu/です。三輪 利春&アラン


2017-11-09 島根県:ご縁の国しまね観光ガイドブック「ご縁旅しまね」vol.18

_ てくてく日和まるごと島根英語版 PDF版と音声版(デイジー版)

プロジェクトゆうあいが2015年春まで3カ月ごとに発行した、まち歩きバリアフリー情報誌「てくてく日和-島根-」の情報をまとめた冊子、「てくてく日和-まるごと島根-」の英語版が発行されました。

車いす使用者や視覚障がい者のレポーターが、島根県内の主な観光スポットを実際に歩いて取材し、集まったバリアフリー情報を厳選して掲載しています。
英語版は英語に翻訳するだけでなく、外国の方に使いやすいように編集しました。
フリーペーパーですので島根県内の観光を考えている方に、お気軽にご利用いただけると幸いです。
配布を希望される方は島根県観光連盟(  電話 0852-21-3969 )までご連絡ください。

また、「アクセシブルトラベル山陰」からPDF版と音声版(デイジー)で、ダウンロードすることもできます。Accessible Travel San-in "Shimane Tottori Area"http://accessible-travel-san-in.com/です。皆様ご利用ください。

三輪 利春&アラン

_ 「はんこ屋ゆうあい」営業中!

 プロジェクトゆうあいの新事業拠点を、松江市内・国道9号線沿いにある旧藤井スポーツビル1階に開設しました。こちらで以前より営業の印判店を引き継ぎ、「はんこ屋ゆうあい」として、7月1日に先行オープンいたしました。

「はんこ屋ゆうあい」では、既製品のハンコの販売、オーダーメイドのハンコのご用命を承ります。このたびパンフレットを制作いたしました。次のリンクからダウンロードください。

「はんこ屋ゆうあい」パンフレット(PDF、1.27MB) http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/img/E381AFE38293E38193E5B18BE38286E38186E38182E38184E38391E383B3E38395.pdfです。

●はんこ屋ゆうあいはんこ屋ゆうあいの地図と建物の画像(島根県松江市雑賀町227、旧藤井スポーツビル1階、駐車場あり) 電話 0852-27-7448 FAX 0852-27-7447 営業 平日10:00〜17:00(金曜のみ16:00まで)※(即日作成の受付は月〜木曜は営業終了時間の30分前まで、  金曜は14:30分まで)※定休日 土 日 祝 (臨時休業有)

はんこ屋ゆうあいのロゴマーク、はんこ屋ゆうあいの地図と建物の画像など、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

「はんこ屋ゆうあい」営業中!-ゆうあいの日々http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/731です。はんこ屋ゆうあいのページです。http://hanco.project-ui.com/です。三輪 利春&アラン

_ 島根県:ご縁の国しまね観光ガイドブック「ご縁旅しまね」vol.18

ご縁の国しまね観光ガイドブック「ご縁旅しまね」vol.18が発行されました。島根県内各地の観光スポットやグルメ、レジャー情報など、島根県の魅力をPRする内容です。皆様、 旅行先選びに、また、島根県の新たな魅力発見のツールとしてぜひご活用ください。

【主な設置場所】 (島根県内) ・観光関連施設 ・JR主要駅(松江駅、出雲市駅等) ・一畑電鉄主要駅(松江しんじ湖温泉駅、雲州平田駅、電鉄出雲市駅、出雲大社駅等) ・道の駅 ・空港、港 ・コンビニエンスストア(FamilyMart等)

 (島根県外) ・島根県県外事務所 ・高速道路サービスエリア等※下記島根県のページから、ご縁旅しまねダウンロード用PDFファイルが用意されています。皆様、是非ご活用ください。

お問い合わせ先観光振興課〒690-8501 島根県松江市殿町1番地0852-22-52920852-22-5580連絡先メールアドレスや、詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。

島根県:ご縁旅しまねVol.18発行(トップ / 観光 / 観光振興 / 観光 / 情報提供)http://www.pref.shimane.lg.jp/tourism/tourist/kankou/joho/goentabivol18-hakko.htmlです。三輪 利春&アラン


2017-11-10 松江市障がいのある人もない人も共に住みよいまちづくり条例施行1周年記念シンポジウム

_ (じんりき)けん引式車いす補助装置

(じんりき)けん引式車いす補助装置は、車いすに「じんりき」をとりつけて人力車のように引っ張りながら動かす装置です。引っ張ると、少ない力でも移動できるものです。「じんりき」を付けて引っ張る人が持ち上げると人力車のようになり、車いすの前輪部分は持ち上がり。車いすの後輪部分だけで動く事になり、段差などもスムーズに乗り越えられます。緊急時に、車いすの方の避難を助ける補助具として、車いす緊急避難補助装置として注目されています。プロジェクトゆうあいでは、(じんりき)けん引式車いす補助装置の取り扱いをしています。ご興味のあります皆様ぜひお問い合わせください。

電話でのお問い合わせ 0852-32-8645ファクシミリでのお問い合わせ FAX:0852-28-1116 メールからのお問い合わせ info@project-ui.com です。(じんりき)につきまして、下記ホームページから詳細な内容をお読みください。

(じんりき)|けん引式車いす補助装置 http://www.jinriki.asia/です。三輪 利春&アラン

_ 松江市シルバー人材センター「空き家パック」

松江市共創のまちづくり支援サイトより公益社団法人松江市シルバー人材センターでは、松江市内にある「空き家の管理」を代行する事業を開始しておられます。空き家・長期留守宅を管理するサービスです。空き家等の管理に困っている市民お方は、一度、相談されてはいかがでしょうか。

また、下記に松江市のりんりんブログのページもご紹介しています。5月26日から(空家等対策の推進に関する特別措置法)が全面的に施行されました。柱が傾いている、屋根が変形している、動物のフンやゴミが放置され悪臭が発生している、シロアリが大量に発生している場合などについては、所在の市町村から撤去、修繕命令がだされることになった事が書かれています。

公益財団法人松江シルバー人材センターさんの連絡先。〒690−0823 松江市西川津町825−20852−27−0888です。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

松江市シルバー人材センター「空き家パック」事業開始 | 松江市共創のまちづくり支援サイトhttp://www.minkatsu-ringring.net/report/2015/05/21-094803.htmlです。「空き家パック」事業開始!-松江りんりんブログhttp://blog.canpan.info/ringring/archive/360です。三輪 利春&アラン

_ 松江市障がいのある人もない人も共に住みよいまちづくり条例施行1周年記念シンポジウム

松江市障がい者差別解消条例施行1周年記念シンポジウムが11月12日開催されます。

ここから11月12日(日)の午後に、NHK番組「バリバラ」に出演された幸田さんをお迎えして松江市障がい者差別解消条例施行1周年記念シンポジウムが開催されます。

内容松江市障がいのある人もない人も共に住みよいまちづくり条例施行1周年記念シンポジウム「観光都市の未来を考える オンリーワンな旅づくり」

日時 11月12日(日)13時30分から15時30分会場 松江テルサ4階 大会議室参加料 無料

主催者あいさつ 13時30分から13時40分   西村昌志(松江市福祉部長)

対談 13時40分から14時30分  テーマ「バリバラ発観光企画対決 初めてのひとり旅を終えて」  幸田麻由氏(視覚障がい者)と川瀬篤志氏(プロジェクトゆうあい)

パネルディスカッション 14時30分から15時30分  テーマ「観光都市 松江のこれから」  登壇者 幸田麻由氏      川瀬篤志氏      中村和美氏(松江フィルムコミッション協議会)      秋田光晶氏(株式会社おはつ代表取締役)  進行  土江義夫氏(松江観光協会事務局長)

また、同時開催として「全国ナイスハートバザール2017inしまね」を11月8日から12日まで開催しておられます。これは、全国の福祉事業所で作られた様々な製品を一同に集めた販売会や車イスバスケ体験など、様々なコンテンツを集めた、食べて、遊んで楽しめる福祉イベントとなっています。プロジェクトゆうあいから、出雲ブックカバー、どこでもバスマップすごろくなどブースを設けて販売しています。ぜひ皆さまお越しください。三輪 利春&アラン


2017-11-11 伊勢志摩バリアフリーツアーセンター 「伊勢市内の駅構内とその周辺の言葉による道案内」

_ 11・26 安達真由美 講演会 ご案内 松江市

お友達の松江障害者サポートネットワークのみなさんが副代表の安達真由美さんの講演会を企画されました。

内容重度の障がいがあっても 地域で暮らせる社会に私は、こうやって地域生活を実現した!

安達真由美 講演会

重度の脳性麻痺から、長年身体障がい者施設で暮らしていた安達は、地域生活を実現している重度の障がい者がいることを知り、自分も地域で自立生活できるのではないかと思い準備を始める。「施設を出たいなんてわがままだよ。」「あなたには一人暮らしは無理。」「部屋を貸してくれる大家さんはいるの?」様々な壁や親の反対を乗り越え、2004年、ついに松江市で自立生活をスタートさせた。

◇ 要約筆記あり ◇手話が必要な方は、11月12日(日)までにお知らせください。

日時 11月26日(日) 午後2時〜4時 (開場1時30分)会場 島根県民会館 3階 308会議室 松江市殿町158入場料 無料

申し込み住所・名前・メールアドレスを下記にお知らせいただくと喜びます。メールアドレス:matuehandnet@gmail.com (武田) まで

主催 松江障害者サポートネットワーク松江市法吉町60番地協力 特定非営利活動法人しまね自立支援センター後援 山陰中央新報社/読売新聞松江支局/朝日新聞松江総局/産経新聞松江支局/毎日新聞松江支局/島根日日新聞社以上です。当日は行きたいなと思っています。三輪 利春&アラン

_ バリアフリー旅行に関する豊富な情報を提供する、全国バリアフリー旅行情報ポータルサイト 「旅バリ」

日本バリアフリー観光推進機構が提供する全国のサポート団体22団体をご紹介します。カムイ大雪バリアフリーツアーセンター、仙台バリアフリーツアーセンター、秋田バリアフリーツアーセンター、一般社団法人 山形バリアフリー観光ツアーセンター、ふくしまバリアフリーツアーセンター、高齢者・障がい者の旅をサポートする会、特定非営利活動法人日本バリアフリー観光推進機構、NPO法人石川バリアフリーツアーセンター、エヌピーオー伊豆バリアフリーツアーセンター、チックトラベルセンター ハートTOハート、伊勢志摩バリアフリーツアーセンター、特定非営利活動法人しゃらく、トラベルフレンズとっとり、松江/山陰バリアフリーツアーセンター、呉バリアフリーツアーセンター、広島バリアフリーツアーセンター、四国バリアフリーツアーセンター、バリアフリーネットワーク九州会議、佐賀嬉野バリアフリーツアーセンター、別府・大分バリアフリー観光センター、特定非営利活動法人 かごしまバリアフリーツアーセンター、バリアフリーネットワーク会議です。

バリアフリー観光地全施設数:2652件 宿泊施設数:524件旭川・北海道、仙台(宮城県)、秋田県、山形県、福島県、東京都・関東、石川県、伊豆(静岡県)、愛知県、伊勢志摩(三重県)、兵庫県、鳥取県、島根県、呉市(広島県)、広島県、新居浜市(愛媛県)、福岡県、佐賀県、大分県、鹿児島県、、沖縄県。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

全国バリアフリー旅行情報/日本バリアフリー観光推進機構のホームページは http://www.barifuri.jp/portal/index.htmlです。私達は、旅を楽しむことをテーマにしたSNS機能として、「旅のコミュニティ」を立ち上げています。各地の生の情報が伝わってくるだけでなく、だれにでも参加することができる相互交流の場になっています(ブログや談話室など)、ぜひ、多くの方に登録していただければと思います。(もちろん無料です)旅のコミュニティはこちらようこそ旅のコミュニティへ! - 旅のコミュニティ http://www.barifuri.jp/sns/です。皆様もぜひご登録されご利用ください。

視覚障がい者のために読み上げ対応ブラウザへの配慮のほか、デイジー情報というページを設けており、15の地域の観光パンフレット情報を、音声(合成音声)を聞いて楽しめるようにデイジー形式で無償ダウンロードできるようにしています。こちらもぜひご利用してください。

デイジー情報ページはこちらデイジー規格による観光地の情報/全国バリアフリー旅行情報 http://www.barifuri.jp/portal/page/daisy.htmlです。

また、鳥取県島根県情報は、てくてく山陰 | バリアフリーの旅をサポートします http://tekuteku-sanin.com/です。私達は松江バリアフリーツアーセンター・山陰バリアフリーツアーセンターを運営しています。 皆様ご利用ください。三輪 利春&アラン

_ 伊勢志摩バリアフリーツアーセンター 「伊勢市内の駅構内とその周辺の言葉による道案内」

伊勢志摩バリアフリーツアーセンターが、「伊勢市内の駅構内とその周辺の言葉による道案内」を作成!

紹介されている場所は近鉄伊勢市駅・近鉄宇治山田駅・近鉄五十鈴川駅・JR伊勢市駅・JR宮川駅・JR二見浦駅・伊勢神宮(外宮・内宮)です。

私達、プロジェクトゆうあいは制作に協力させていただきました。

「伊勢市内の駅構内とその周辺の言葉による道案内」

合成音声のデイジー形式です。

再生にはデイジー専用再生機またはデイジー専用再生ソフトが必要です。伊勢志摩バリアフリーツアーセンターのホームページからダウンロードしご利用ください。

デイジーによる 伊勢志摩の観光情報|伊勢志摩バリアフリーツアーセンター http://www.barifuri.com/tourcenter/daisy/daisy.htmlです。ダウンロードは、「言葉の道案内」というところからダウンロードしてください。直接ダウンロードは、「言葉による道案内」をダウンロードする http://www.barifuri.com/tourcenter/daisy/daisy_stations_and_isejingu.zipです。三輪 利春&アラン


2017-11-12 松江市福祉マップ!松江のバリアフリー情報を掲載した「てくてくウェブ松江」

_ 祝! 足立美術館14年連続庭園ランキング日本一!!

安来市の足立美術館がこの度の米国の日本庭園専門誌「ジャーナル・オブ・ジャパニーズ・ガーデニング」の2016年日本庭園ランキングで1位に選ばれました。14年連続です!!詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

祝!足立美術館 14年連続庭園日本一! | しまね観光ナビ|島根県観光連盟公式サイトhttp://www.kankou-shimane.com/news/3829.htmlです。足立美術館|ADACHI MUSEUM OF ARTホームページは https://www.adachi-museum.or.jp/です。三輪 利春&アラン

_ 点字名刺をつくりませんか

ちょっとバリアフリーな点字名刺をつくってみませんか?視覚に障がいのある方に喜ばれるだけでなく、好感度アップにつながります!印刷された名刺に、団体名・氏名・連絡先を点字でお入れします!

●点字名刺づくり1枚無料キャンペーン!プロジェクトゆうあいの事務所(松江市北堀町35-14)にお越しいただければ、お手持ちの名刺に、名前と電話番号をその場で点字を打ち込みます(所要時間は1分程度)。点字打ちは、視覚障がい者でNPO 法人プロジェクトゆうあいのスタッフが担当します。 おひとり様一枚かぎり、無料の特別サービスです!

●制作の概要【制作価格】(10枚)300円、(50枚)1000円、(100枚)1500円【表現内容】法人名(自治体の方は県・市の名称まで)、電話番号、名前【制作日数】3日から7日(目安)、でき次第郵送または直接お届け

●ご注文方法 プロジェクトゆうあいまで名刺を郵送いただくか、直接お持ちください(郵送料はご負担願います)。その際、法人名と氏名の読み(ふりがな)が明確にわかるよう、お願いいたします。 松江市殿町周辺の方であれば、ご希望する日時にプロジェクトゆうあいスタッフが、点字を入れる名刺をお預かりにうかがいます。 なお、点字名刺を300枚以上ご注文いただいた方には、30枚分割引させていただきます。

●紹介者特典 プロジェクトゆうあいの点字名刺をお友達にぜひおすすめください! 紹介された方には、特典として30枚分割引させていただきます。

●お申込み・お問い合わせ NPO法人プロジェクトゆうあい(〒690-0888 松江市北堀町35-14) 電話 0852-32-8645、FAX 0852-28-1116点字名刺を名刺いれの上においた画像、プロジェクトゆうあいの地図画像など、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

点字名刺をつくりませんか?-ゆうあいの日々 http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/466です。三輪 利春&アラン

_ 松江市福祉マップ! 松江のバリアフリー情報を掲載した「てくてくウェブ松江」

ぜひ皆様ご利用ください。

新たに追加した機能は四つあります。○1 視覚障害者の歩行メニューを用意しています。1. jr松江駅から松江市内の主要施設までの行き方を、文章で表現しました。てくてくガイド。紹介している施設の最寄りバス停のバス時刻を掲載しています。2. 松江中心部の観光スポットを回るバス レークラインの主要バス停時刻を用意しています。3. 視覚障害者の支援者のために、音響信号機などの視覚障害者の歩行支援設備がある場所を、松江の地図上に表示できるページなど使いやすくしています。

○2 松江市内のバス停ごとのバス時刻、バス路線の情報が使いやすくなりました。ノーステップバスの時刻表を掲載したページへのリンクもあります。

○3 松江市の地図から、行きたい施設までのルート上にある車いすトイレ、授乳室を検索できる「施設検索」が、さらに使いやすくなりました。近くにあるaed、避難所も検索できますので、防災にも役立ちます。また、今回からまち歩き観光ルートも検索できるようになりました。お団子屋さんに行きたいとき、夕日スポットを探したいときに便利です。

○4 バリアフリー経路検索をメニューに追加しています。松江市の地図上に車いすの方、ベビーカーを押している方、足の不自由な方が勾配のきつい道を避けて歩けるようにルートを表示します。障害のある方だけでなく、お子様連れの方、観光に来られた方もご活用ください。

車いす対応のトイレ、階段昇降機、災害時の避難場所など、松江市内のバリアフリー情報を分かりやすく提供するウェブ用マップ「てくてくウェブ松江」です。赤ちゃんのための授乳室、AED(自動体外式除細動器)などの情報をとても便利に仕えます。

iPhoneなど、スマートフォンでもご利用可能です。外出時など、GPS機能を活用し、簡単に最寄りの施設を探すことができます。また、市内路線バスに関するデータバスのアイコンをクリックすると、バス会社の時刻表ページを参照いただけます。みなさま、とても便利な「てくてくウェブ松江」をぜひご利用ください。

松江てくてくウェブトップページ http://www.tekuteku-matsue.com/です。三輪 利春&アラン


2017-11-13 古本ご寄付のお願いnpo法人プロジェクトゆうあい

_ 松江市保育施設マップ

松江市のホームページを見ています。保育所・幼稚園・認定こども園・幼保園・小規模保育事業・その他の保育施設小学校就学前の子どもを預かり、保育や教育を行います。松江市内には、保育所(認可保育所)・幼稚園・認定こども園・幼保園・小規模保育事業・認可外保育施設があり、下記のページから詳しく見る事ができます。また、下記のページには「松江市保育施設マップ」が用意されています。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

松江市:暮らしのガイド:保育所・幼稚園・認定こども園・幼保園・小規模保育事業・その他の保育施設http://www1.city.matsue.shimane.jp/kyouiku/hoiku/hoyoukodomo/hoikushotouindex.htmlです。【松江市保育施設マップ】マップ on しまね | 利用許諾http://web-gis.pref.shimane.lg.jp/shimane/G0304C?IsPost=False&MapId=30020&RequestPage=http%3a%2f%2fweb-gis.pref.shimane.lg.jp%2fshimane%2fG0501A%3flinkid%3da1df81fd-7d97-448c-8048-67200e21b6c1%26mid%3d30020です。三輪 利春&アラン

_ 視覚障がい者てくてくガイド(松江市内で、文章によるバス、歩行情報の提供)

まつえのまちのバリアフリー・生活・バス情報-てくてくウェブ松江の中に、視覚障がい者用に、松江市内の主な施設を文章で案内するサイト「視覚障がい者てくてくガイド」があります。

視覚障がい者てくてくガイドはまつえのまちのバリアフリー・生活・バス情報-てくてくウェブ松江http://www.tekuteku-matsue.com/から(視覚障がい者の歩行)のリンクの中にあります。

視覚障がい者てくてくガイド (文章によるバス・歩行移動情報の提供)松江駅から主要施設までの行き方(路線バスと歩行)を詳細な文章によってご案内をします。視覚障がい者自身が、音声読み上げソフトの入ったパソコンや、音声読み上げのできる携帯端末を用いて、その文章を聞くことで、歩行を支援します。文章の作成にあたっては、視覚障がい者が実際に現地を歩行した情報を盛り込んでいます。施設と施設の間の経路は、行きと帰りの両方を紹介しているほか、歩きのみの場合、バスを併用する場合のふたつに分けて、紹介しています。

バスを使うルートに関しては、バス停ごとの時刻表(テキストに再編集)をリンク先に紹介しています。文章の情報は一年に一度更新していく予定です。

レイクラインバスの主要バス停時刻松江中心部の観光スポットをめぐり約1時間で一周する観光ループバス「レイクラインバス」の主要バス停の時刻表をテキストで紹介します。視覚障がいの方も、音声読み上げのできるパソコン、携帯端末から情報を得ることができます。

直接は、視覚障がい者の歩行 | まつえのまちのバリアフリー・生活・バス情報-てくてくウェブ松江 http://www.tekuteku-matsue.com/hokou_info.htmlです。三輪 利春&アラン

_ 古本ご寄付のお願い npo法人プロジェクトゆうあい

プロジェクトゆうあいでは、ご不要になりました図書の寄付をお願いしております。寄付いただいた書籍を再生させ、新しい方の手に届けます(ただし雑誌や事典類はお受けできません)。冊数が多い場合は、直接お引取りにうかがいます。皆さまのご理解・ご協力、なにとぞよろしくお願いいたします。

古本再生の過程を説明したイラスト画像は古本ご寄付のお願い-ゆうあいの日々 http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/239ご覧ください。

本のご寄付は、次の方法で承っております。1 直接お持ちいただく場合は、次の2か所で常時お受けしております。  プロジェクトゆうあい(松江市北堀町35-14、Googleマップ)https://maps.google.co.jp/maps?ie=UTF8&cid=15828741769040597465&q=%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%82%AF%E3%83%88%E3%82%86%E3%81%86%E3%81%82%E3%81%84%E3%83%BB%E3%82%AD%E3%83%83%E3%82%BA%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%82%86%E3%81%86%E3%81%82%E3%81%84&iwloc=A&gl=JP&hl=jaです。  曽田篤一郎文庫ギャラリー(松江市雑賀町286、Googleマップ)https://maps.google.co.jp/maps?ie=UTF8&cid=11676750015410821583&q=%E6%9B%BD%E7%94%B0%E7%AF%A4%E4%B8%80%E9%83%8E%E6%96%87%E5%BA%AB%E3%82%AE%E3%83%A3%E3%83%A9%E3%83%AA%E3%83%BC&iwloc=A&gl=JP&hl=jaです。

2 冊数が多い場合は、ご都合のよい時間、お引き取りにうかがいます。  プロジェクトゆうあい 電話 0852-32-8645、Eメール furuhon@pjui.comまでご連絡ください。詳しくは、古本の寄付受付中をご覧ください。http://www.project-ui.com/U-BOOK_text.htmlです。三輪 利春&アラン


2017-11-14 中国運輸局ホームページ(中国地方とっておきの景色と食)

_ 島根県:障がいを理由とする差別の解消の推進について

島根県のホームページを見ています。2016年4月1日より日本の国で初めてとなる、障がい者差別解消法が施行されました。障がい者差別解消法について書かれています。

障害者差別解消法の概要「障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律(いわゆる「障害者差別解消法」)」は、すべての国民が、障がいの有無によって分け隔てられることなく、相互に人格と個性を尊重し合いながら共生する社会の実現に向けて、障がいを理由とする差別の解消を推進することを目的としています。

 この法律では、国の行政機関や地方公共団体等並びに民間事業者による「障がいを理由とする差別」を禁止することなどが定められています。

「障がいを理由とする差別」とは? 不当な差別的取扱いと、合理的配慮の不提供が禁止されます

○不当な差別的取扱い 障がいを理由として、正当な理由なく、サービスの提供を拒否したり、制限したり、条件を付けたりするような行為をいいます。

○合理的配慮 障がいのある方から何らかの配慮を求める意思の表明があった場合には、負担になり過ぎない範囲で、合理的な配慮を行うことが求められます。こうした配慮を行わないことで、障がいのある方の権利利益が侵害される場合も、差別にあたります。

職員対応要領の策定 島根県では、職員が「不当な差別的取扱いの禁止」や「合理的配慮の提供」について、適切に対応できるよう、服務規律の一環として「対応要領」を策定しました。「島根県における障がいを理由とする差別の解消の推進に関する対応要領」などダウンロードができます。

相談窓口 職員による障がいを理由とする差別に関する、障がい者およびその家族その他の関係者からの相談窓口を設置しました。

 相談窓口:島根県健康福祉部障がい福祉課 電話番号:0852-22-6526 FAX番号:0852-22-6687お問い合わせのメールアドレスや障害者差別解消法について(内閣府ホームページ:外部サイト)などリンクサイトも用意されています。事業者向けの対応指針(ガイドライン)については、所管の主務大臣が作成しています。(内閣府ホームページ:外部サイト)など、詳しい内容は下記島根県のページから詳細な内容をお読みください。

島根県:障がいを理由とする差別の解消の推進について(トップ / 医療・福祉 / 福祉 / 障がい者福祉 / 一般向け)http://www.pref.shimane.lg.jp/medical/fukushi/syougai/ippan/sabetu_kaisyou_hou.htmlです。三輪 利春&アラン

_ どこでもバスブック まつえ 2017年度版

 松江市内の路線バス(市営・一畑・日ノ丸)、各地域のコミュニティバスの路線図・時刻がこの一冊に! 2017年度版『どこでもバスブック』が発売開始となりました。

 スーツの内ポケットやハンドバッグにも入るA6サイズ。今回も全路線を網羅した大きな「バスマップ」が付属します。 定価も今までと変わらず、税込250円です。 

・今井書店各店・松江駅構内「おみやげ楽市」で販売いたします。 また、松江市内のスーパー、松江しんじ湖温泉駅などに備え付けの無人古本販売棚でもお買い求めいただけます。

『どこでもバスブック』は、バスを利用される皆さまに支えられています。 プロジェクトゆうあいでは「どこでもバスブック応援寄付」(一口1,000円)をお願いしております。 特典・申込方法など、詳細は『バスブック』に付属のハガキをご覧ください。 また、アンケートへのご協力も、よろしくお願いいたします。小泉八雲記念館をえがいたバスブックの表紙画像など、詳しい内容は下記ページから詳細な内容をお読みください。

2017年度『どこでもバスブック』発売開始!-ゆうあいの日々http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/713です。三輪 利春&アラン

_ 中国運輸局ホームページ(中国地方 とっておきの景色と食)

(中国地方 とっておきの景色と食) 中国五件の地域ならではの自慢の景観と食の選定された情報が記載されています。中国地方、どこかに出かけられる時など参考にしてください。地域観光推進のために、地域ならではの自慢の景観と食の選定された情報が載っています。

 中国運輸局では、「個人や小グループを中心に、地域の人々や自然とのふれあいなど、ゆっくりとした時間を過ごす滞在型の旅行形態」、いわゆるスロー・ツーリズムの振興に取り組んでおられます。 このツーリズムの素材となる観光資源の掘り起しのため、人々が訪れたくなる地域ならではの自慢の景観や食「とっておきの景色と食」の募集を呼びかけられ、その中から季節毎に楽しめるものを「春」、「夏」、「秋」、「冬」の「とっておきの景色と食」として選定・発表してこられました。中国地方とっておきの景色と食」として、各季節をとりまとめられ、ホームページができています。  鳥取県  島根県  岡山県  広島県   山口県 中国五県の中国地方とっておきの景色と食の情報!! ぜひ皆様ご覧ください。

PDFファイルでダウンロードができます。詳しい内容は下記、中国運輸局ホームページ(中国地方 とっておきの景色と食)のページをご覧ください。

中国運輸局ホームページ(中国地方 とっておきの景色と食)https://wwwtb.mlit.go.jp/chugoku/kankou/totteoki.htmlです。三輪 利春&アラン


2017-11-15 チャリティー映画上映会「ちょき」、バリアフリー上映会(字幕、副音声あり)のご紹介。出雲市と松江市で開催

_ 盲導犬パピー育成プログラムって何?

パピーウォーカー:盲導犬候補の子犬は生まれてから2ヶ月〜1歳までを一般のご家庭に預けられます。パピーウォーカー(里親ボランティア)をしていただき、人間と一緒に生活する中で人間との生活やして良い事悪い子となども学んでゆきます。 お別れはつらいです。パピープロジェクトは、平日は「島根あさひ社会復帰促進センターのセンターの中でパピーウォーカーをしていただき、ウィークエンドなどは一般のご家庭でパピーウォーカーをしていただくシステムです。盲導犬パピー育成プログラムは社会復帰促進センターで実施される矯正教育プログラムの一つとして実施されています。盲導犬パピー育成プログラムなどにつきまして、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

盲導犬パピー育成プログラムって何?|島根あさひ訓練センター|日本盲導犬協会 https://www.moudouken.net/center/shimane/puppy-project/about.phpです。三輪 利春&アラン

_ 松江東ロータリークラブのホームページ

プロジェクトゆうあいでは、松江東ロータリークラブのホームページを作成しました。ロータリークラブは奉仕活動をする団体で、会員は会社役員の方が中心となっているようです。ホームページはシンプルな読みやすいページになっております。興味のある方は下記ページをご覧ください。

松江東ロータリークラブ 人類に奉仕するロータリーhttp://www.matsue-e-rotary.org/です。三輪 利春&アラン

_ 出雲空港の触図

視覚障がいのある方にもより快適に出雲空港を利用していただけるように、プロジェクトゆうあいはこのたび、出雲空港ターミナルビルの触図を作成いたしました。出雲空港の触図は一昨年ほど前にすでに制作していましたが、昨年の7月にエレベーターの設置、歩行誘導マット「歩道くん」の増設設置などが行われ、今回改めて修正をご依頼いただきました。

触図は活字の表記とともに、点図と点字を表記したものです。触図は点字プリンターで紙に印刷し、ラミネート加工をしました。触図とは視覚障がいのあるかたが建物の中の様子やトイレの中などの様子を手で「触って読む地図」です。

フロアごとにページが分かれており、A4サイズ3ページとなっております。1フロア1ページとして、3ページあります。

出雲空港の総合案内所とチケットカウンターで視覚障がいのある方に無料で配布されます。直接お申し出ください。

お問い合わせは出雲空港にお願いします。電話 0853-72-7501です。三輪 利春&アラン

_ チャリティー映画上映会「ちょき」、バリアフリー上映会(字幕、副音声あり)のご紹介。出雲市と松江市で開催

小さな街の小さな美容室。盲目の少女と美容師のおじさんの、ていねいでいとおしい、小さな恋の話です。

バリアフリー上映(字幕、副音声あり)今年度も、出雲のビッグハート出雲、松江の島根県民会館の2会場で開催されます。

主催 島根ライトハウス福祉事業後援会

開催日平成29年11月23日(木) ビッグハート出雲 白のホール 10:00上映

平成29年12月2日(土) 島根県民会館 中ホール 14:00上映

入場券:1,000円(完全前売制)

入場券は、島根県民会館チケットコーナー。ビッグハート出雲。島根ライトハウス福祉事業後援会事務局。ライトハウスライブラリーにて販売しておられます。

お問い合わせ先島根ライトハウス福祉事業後援会事務局0852−66−7770ライトハウスライブラリー0852−24−8169また、下記の島根県民会館のページからチラシの資料がありました。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

島根県民会館http://www.shimane-catchnavi.jp/cul_shimane/show?id=47126からチラシ(PDF) http://www.shimane-catchnavi.jp/event_attachment/image/0000/7666/20171123-1202.pdfです。三輪 利春&アラン


2017-11-16 松江戸時代の趣を現代に「出雲ブックカバー」

_ 島根県民会館主催 視覚障がい者ダンスワークショップのご案内 12月13日(水)開催

『第5回 プロダンサーが開く! 身体と心をほぐすダンスワークショップ』のご案内です。

昨年から、島根県民会館と松江市視覚障害者協会、山陰網膜色素変性症協会、ライトハウスライブラリーとが協力して開催してきた、ダンサー田畑真希さんによる視覚障がい者の方のための5回目となるダンスワークショップを開催いたします。講師は国内外で活躍するプロダンサー・振付家の田畑真希さん。普段気づかない体の動かし方や、皆で想像しながら動いてみることで、動きを通じて身体と心をほぐしていくワークショップです。今回はペアとなる方々を広く松江市周辺から募集し、出会いやコミュニケーションを含めて楽しく身体を動かすワークショップとなりますので、ぜひお気軽にご参加ください。

【内容】『プロダンサーが開く! 身体と心をほぐすダンスワークショップ』日時:2017年12月13日(水) 18:30〜20:30(受付開始18:00)会場:島根県民会館 2F 第1・2多目的ホール     講師:田畑真希     料金:無料その他:ペア15組(30名)で開催いたします。お申込みの方は、ペアのご家族やご友人がいらっしゃればその方もあわせてお申込みください。(必ずペアの方と一緒にお申込みでなくてもかまいません。お一人やご家族の皆さまでの参加も歓迎しておりますので、お気軽に相談ください)

【ワークショップの流れ】※流れは当日の雰囲気等で若干の変更がある場合がございます●ウォーミングアップ 皆で輪になって隣の人の背中をさすったり、肩をもんだり、ストレッチをして身体をほぐします

●イメージを体で表す 田畑さんが伝える「10、50、70」などの数字を聞いて、大きな数には手を広げ背伸びをしたり、小さな数には膝を曲げたり寝転んだり。そこからいろいろなイメージを自分なりに身体を使って表現します。

●ペアワーク 〇慇茲鮃腓錣擦突戮辰討澆襦ー分と相手の人差し指を合わせ、片方がリーダーとなって自由に動いてみます。相手は指先の感覚だけを頼りに、誘導されるまま身体を動かします。その後は交代したり、リーダーを決めず、互いが誘導しあいながら自由に動いてみます。言葉を使わず身体の動きのみに集中しながら、相手と対話します。

●ペアワーク◆/搬里里い蹐い蹐壁位を合わせて踊る ペアを替えて互いの小指や親指、肩ひじを合わせて離さないようにし自由に動きます。相手の腕をくぐったり、ストップしてみたり。互いの動きに合わせて身体を自由に動かしてみます。

●ペアワーク ポーズをとって踊ってみるペアの一方が思い思いのポーズをとり、それを相手が視覚に頼らず触るだけで想像して真似をします。交代しながらイメージが膨らんでいき、次第に身体が自由に解放され、独創的な踊りになっていきます。

●ひとりで踊ってみる ペアワークが終わると今度は自由に一人で踊ってみます。思い思いに身体を動かしながら普段あまり動かさないところや感覚を楽しみながらダンスをします。

【参加された視覚障がい者の方の感想】参加するまではどんなダンスか不安もありましたが、参加してみて創造しながら身体を動かしたり、皆さんと一緒に踊ったりする楽しさが分かりました!ぜひ皆さんも一緒に踊り、その楽しさを実感しませんか!!

申込方法:氏名、年齢、性別、住所、連絡先電話番号、ペアで申し込まれる場合はその方のお名前と年齢を下記の島根県民会館(担当:福間)メールアドレスにお送りください。

メールアドレス:skk@cul-shimane.jp

【お問合せ】島根県民会館 文化事業課 担当:福間 Tel.0852-22-5508

【講師:田畑真希プロフィール】ダンスカンパニー「タバマ企画」主宰。3歳からクラシックバレエを始める。高校生の頃、トゥシューズを履いて踊ることに疑問を感じ、更なる表現を追求するため、桐朋学園短期大学演劇科に入学し、演劇、日舞、狂言、アクロバット等様々な表現を学ぶ。紆余曲折を経てコンテンポラリーダンスの世界へ。2007年より振付家としての活動を始める。横浜ダンスコレクションR2009にて「未来に羽ばたく横浜賞」、「マスダンザ賞」をW受賞。滑稽なまでにガムシャラに、ユーモアを散りばめながら丁寧に時間を紡ぐ作風には定評があり、7ヵ国13都市にて作品を上演し好評を得る。近年では、日本女子体育大学や関東学生舞踊連盟等に作品を提供する他、シンガポールやドイツ等海外でもワークショップを展開し、国籍、性別、年齢、経験などの差異を超えて、誰もが一緒に楽しみながら出来る身体表現の促進を目指す。以上です。三輪 利春&アラン

_ 島根県:障害者雇用促進法が改正されました

島根県のホームページを見ています。障害者雇用促進法(障害者の雇用の促進等に関する法律)が改正され、平成28年4月から(一部は、平成25年6月または平成30年4月から)施行されることが詳しく書かれています。この改正により、新たに次の事項が定められました。

(1)障害者に対する差別の禁止及び合理的配慮の提供義務〔平成28年4月1日施行〕・雇用の分野における障害を理由とする差別的取扱いの禁止・事業主に、障害者が職場で働くに当たっての支障を改善するための措置を講ずることを義務付け(合理的配慮の提供義務)など

、(2)法定雇用率の算定基礎の見直し〔平成30年4月1日施行〕法定雇用率の算定基礎に精神障害者を追加(精神障害者を雇用義務の対象に追加)など

(3)障害者の範囲の明確化〔平成25年6月19日施行〕発達障害が精神障害に含まれることを明確化など

※下記などダウンロードできます。○障害者雇用促進法の改正の概要、 pdfファイル。○障害者の雇用の促進等に関する法律の一部を改正する法律条文 pdfファイル。新旧対照条文 pdfファイル。○障害者差別禁止指針概要 pdfファイル障害者差別禁止指針(平成27年厚生労働省告示第116号) pdfファイル。概要 pdfファイル。○合理的配慮指針 pdfファイル。概要 pdfファイル。合理的配慮指針(平成27年厚生労働省告示第117号) Pdfファイル。○解釈通知。障害者の雇用の促進等に関する法律の一部を改正する法律の施行について Pdfファイル。○Q&A及び合理的配慮指針事例集通知。改正障害者雇用促進法に基づく障害者差別禁止・合理的配慮に関するQ&A及び合理的配慮指針事例集の策定について Pdfファイル。○Q&A。改正障害者雇用促進法に基づく障害者差別禁止・合理的配慮に関するQ&A Pdfファイル。○事例集。合理的配慮指針事例集 Pdfファイル

お問い合わせ先  〒690-8501松江市殿町1番地島根県商工労働部雇用政策課0852-22-52970852-22-6150メールアドレスなど含めまして、詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県:障害者雇用促進法が改正されました(トップ / しごと・産業 / 雇用・労働 / 雇用・就業の促進 / 障がい者雇用)http://www.pref.shimane.lg.jp/industry/employ/koyo_syugyo/shogai_koyo/kaisei.htmlです。【参考】厚生労働省のホームページ平成28年4月(一部公布日又は平成30年4月)より、改正障害者雇用促進法が施行されます。 |厚生労働省http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/shougaishakoyou/shougaisha_h25/index.htmlです。

_ 松江戸時代の趣を現代に「出雲ブックカバー」

温かみのある色合いに、和風テイストの「出雲ブックカバー」。江戸時代末期の出雲地方で、わずか40年間で途絶えてしまった幻の染織技術「出雲藍板締め(あいいたじめ)」のデザインを用いました。おたふくやウサギなど、柄も色もさまざま。ひとつひとつ、手づくりで制作しています。ぜひお手にとって、お気に入りを見つけてください!価格 1,200円+税

取扱店【松江市】・てづくり雑貨 ちろり(北堀町327)・チャレンジショップぢげもん(北堀町332)・松江ごころ(北堀町318)・キルト工房 慶(殿町43 カラコロ工房2階)・松江歴史館(殿町279)・島根県物産観光館(殿町191)

【出雲市】・古代出雲歴史博物館(大社町杵築東99-4)4つのタイプのブックカバーの画像なども是非下記からご覧ください。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

江戸時代の趣を現代に「出雲ブックカバー」-ゆうあいの日々http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/660です。三輪 利春&アラン


2017-11-17 えみスマイル マイニュース スリーの使い方を動画でご紹介操作中の拡大ダイアログの視点編

_ 松江宍道湖温泉旅館のなにわ一水(なにわいっすい)に触図

プロジェクトゆうあいでは松江宍道湖温泉にある旅館「なには一水(なにわいっすい)」様の触図を作成しました。触図とは視覚障がいのあるかたが建物の中の様子やトイレの中などの様子を手で「触って読む地図」です。触図の他にもバリアフリールームを作るなど、バリアフリーに積極的に取り組んでいただいています。触図は点字プリンターで紙に印刷し、ラミネート加工をしたものです。1フロア1ページとして、3ページあります。また、多目的トイレの触図もあります。触図は視覚に障がいのある方にカウンターで貸し出していますので、チェックインのさいに気軽に声をかけてください。

お問い合わせはなにわ一水にお願いします。電話 0852-21-4132です。三輪 利春&アラン

_ 「犬を纏う 猫を着る」 −愛おしさを紡いで-

お友達のタペストリー作家陶山千代さんの単行本のご案内です。イチロウ君ノア君アランくんなど、抜け毛を集めてマフラーやニット帽など作っていただきました。

「犬を纏う 猫を着る」 −愛おしさを紡いで-単行本ぜひ皆様 お近くの本屋さんにも並んでいると思いますので ぜひ読んでください。

本のタイトル  「犬を纏う 猫を着る」 −愛おしさを紡いで-大切に育てている犬や、猫の毛でも糸に紡ぎ、マフラーや帽子などを作れるのをご存知ですか?タペストリー作家の陶山千代は、30年以上前に知人から預かった犬の毛で作品を織り上げました。その活動が少しずつ、口コミで広がり、これまで様々な愛玩動物の毛で作品を作りましたが、出会いの中で知った、飼い主の思いや、背景にあるドラマに筆者は感銘を受けました。独り占めするにはもったいない話だと自分の歩みを交えて一冊の本にまとめました。

発売元 丸善出版問合せ先 丸善プラネット (Tel)03−3512−8516 (E-mail) marupura@marusen.co.jp

 定価 1500円+税

入手先今井書店(地元) 丸善、ジュンク堂など一般書店。

タペストリー作家 陶山千代さん 山陰の元気人14年前の記事です。参考のためご覧ください。http://www.tm-21.com/genkijin/suyama/index.htmです。三輪 利春&アラン

_ えみスマイル マイニュース スリーの使い方を動画でご紹介操作中の拡大ダイアログの視点編

プロジェクトゆうあいスタッフ・えみちゃんが出演するYouTubeの動画番組『えみスマイル』の、最新号ができました。えみスマイルでは高知システム開発のニュース閲覧ソフト「マイニュース スリー」をシリーズで紹介しています。

第10回目となる今回は、操作中の拡大ダイアログの視点について説明します。操作中の拡大ダイアログの視点を固定する機能は、視野の狭い方に役立つ機能です。聴覚障がいのある方のための字幕も作成中です。

下のページを開くと動画が再生されます。えみスマイル!「MyNews(マイニュース)3 〜操作中の拡大ダイアログの視点〜」 - YouTubehttps://www.youtube.com/watch?v=TE9mDu53C8kです。今までに制作された、えみスマイルの動画は、福祉機器・アプリ紹介チャンネル えみスマイル | プロジェクトゆうあい公式HPからどうぞ。http://www.project-ui.com/contents/emisumairu.htmlです。皆様どうぞご利用ください。三輪 利春&アラン


2017-11-18 NPO法人福祉ネットだんだんネのホームページ

_  松江市共創のまちづくり支援サイト

 松江市では、「共創のまちづくり」として、地域課題の解決にあたり、市民、NPO法人、市民活動団体、企業などの皆さんと市が対話により信頼関係を深めながら、それぞれの知識や経験を十分に活かして、連携を図ることで、松江らしい新たな価値を創出す取り組みを進めています。松江市内の様々なイベントや、いろいろな分野の市民活動団体の活動内容を紹介しています。

松江市における「共創」の考え方の5つの特徴・ポイント1.市民とゼロベースから議論、日常のおつきあいを大事にパートナー関係づくり2.課題、弱みをプラスに変える逆転の発想3.危機感を共有し、20年後を見据えた取り組み4.ふるさと松江への愛、誇りが原動力5.松江の資源を生かした「おもてなし」力向上のまちづくりの5つの特徴・ポイントです。松江市では、「平成の開府元年まちづくり構想」の実現に向け、共に創りあげる「共創のまちづくり」を進めています。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

松江市共創のまちづくり支援サイト http://www.minkatsu-ringring.net/です。三輪 利春&アラン

_ 島根県版バスマップすごろく「しまねっこ電鉄」

島根県版バスマップすごろく「しまねっこ電鉄」が、しまねっこの自宅もある松江市の物産観光館で販売されています。現在、松江市内の今井書店と、松江歴史館でも発売中です。すごろくをしながら自然に知識が入ります。

「どこでもバスマップすごろく松江版」と「島根版バスマップすごろく しまねっこ電鉄」が東京でも販売されています。東京の書泉グランデで発売されています。下記のページも参考にしてください。

「しまねっこ電鉄」東京で販売開始!-ゆうあいの日々 http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/318です。三輪 利春&アラン

_ NPO法人 福祉ネットだんだんネのホームページ

プロジェクトゆうあいでは、NPO法人 福祉ネットだんだんネのホームページを作成しました。

だんだんねは、松江市内にある障がい者就労継続支援施設のネットワークです。ホームページには扱っている商品、主催しているショップの情報が掲載されています。ぜひ、皆様ごらんください。

NPO法人 福祉ネットだんだんネhttp://dandan-ne.net/です。三輪 利春&アラン


2017-11-19 島根県警察:タンデム自転車で公道が走れます!!平成29年4月1日から!視覚障がい者の方でも走行を楽しむことができます!

_ 11・26 安達真由美 講演会 ご案内 松江市

お友達の松江障害者サポートネットワークのみなさんが副代表の安達真由美さんの講演会を企画されました。

内容重度の障がいがあっても 地域で暮らせる社会に私は、こうやって地域生活を実現した!

安達真由美 講演会

重度の脳性麻痺から、長年身体障がい者施設で暮らしていた安達は、地域生活を実現している重度の障がい者がいることを知り、自分も地域で自立生活できるのではないかと思い準備を始める。「施設を出たいなんてわがままだよ。」「あなたには一人暮らしは無理。」「部屋を貸してくれる大家さんはいるの?」様々な壁や親の反対を乗り越え、2004年、ついに松江市で自立生活をスタートさせた。

◇ 要約筆記あり ◇手話が必要な方は、11月12日(日)までにお知らせください。

日時 11月26日(日) 午後2時〜4時 (開場1時30分)会場 島根県民会館 3階 308会議室 松江市殿町158入場料 無料

申し込み住所・名前・メールアドレスを下記にお知らせいただくと喜びます。メールアドレス:matuehandnet@gmail.com (武田) まで

主催 松江障害者サポートネットワーク松江市法吉町60番地協力 特定非営利活動法人しまね自立支援センター後援 山陰中央新報社/読売新聞松江支局/朝日新聞松江総局/産経新聞松江支局/毎日新聞松江支局/島根日日新聞社以上です。当日は行きたいなと思っています。三輪 利春&アラン

_ 一畑電鉄・松江しんじ湖温泉駅に無人古本販売棚設置!

一畑電鉄・松江しんじ湖温泉駅に無人古本販売棚を設置させていただきました。古本は、1冊100円です。代金は本棚の隣にあるコインボックスに入れていただく仕組みです。待ち合わせ時間、ちょっとした息抜きに、お気軽にご利用ください!

また、無人古本販売棚は、次の箇所にも設置しております。こちらもあわせてご利用ください。・みしまや(ヴェルデ中央店、ヴェルデ中原店、北堀店、ヴェルデ川津店、春日店、楽山店、学園店、田和山店、津田店、さいか店)・まるごう古志原店・松江駅前・松江テルサ入口「福祉ショップ天神」・松江生協病院内「喫茶ひまわり」です。一畑電鉄の松江しんじ湖温泉駅待合室に古本棚設置、古本棚と補充したスタッフの画像など、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

松江しんじ湖温泉駅に無人古本棚設置-ゆうあいの日々http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/511です。皆様どうぞご利用ください。三輪 利春&アラン

_ 島根県警察:タンデム自転車で公道が走れます!!平成29年4月1日から!視覚障がい者の方でも走行を楽しむことができます!

島根県警察のページを見ています。

島根県道路交通法施行細則が改正され、平成29年4月1日から島根県内の道路でタンデム自転車に乗ることができるようになりました。タンデム自転車に乗る際は、ヘルメットを着用し、安全な場所で十分練習するなど交通事故防止に努めましょう。下記のリンクからチラシ1、チラシ2をダウンロードする事ができます。

チラシ1に、視覚障がい者や脚力の弱い方でも走行を楽しむことができますと書かれています。私も何度かイベントや旅行先でタンデム自転車に乗った事があります。とっても楽しかったです。2017年4月以降、視覚障がい者のかたも島根県内の道路でタンデム自転車に乗ることができるようになりました。とても嬉しいニュースです。詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。

島根県警察:タンデム自転車で公道が走れます!!平成29年4月1日からhttp://www.pref.shimane.lg.jp/police/02_traffic_safety/bicycle/20172296.htmlです。チラシ1の直接ダウンロードページ。 http://www.pref.shimane.lg.jp/police/02_traffic_safety/bicycle/20172296.data/IMG_20170327_0001_NEW.pdfです。チラシ2の直接ダウンロードページ。 http://www.pref.shimane.lg.jp/police/02_traffic_safety/bicycle/20172296.data/IMG_20170327_0002_NEW.pdfです。三輪 利春&アラン


2017-11-20 島根県 : 「しまね出前講座」のご案内

_ ウェブアクセシビリティセミナー2017を開催します。 松江市

プロジェクトゆうあいでは今年もウェブアクセシビリティセミナーを開催します。

全ての人に役立つWebサイトをウェブアクセシビリティセミナー2017

2016年3月、Web アクセシビリティのJIS 規格、JIS8341-3:2016 が公示され、続く4月には「障害者差別解消法」が施行されました。障がい者、高齢者のようなデジタルディバイド(情報格差)が起こりやすいユーザーに向け、世界的にも義務化が進む技術について、技術者と障がい者の目線から実践を通してお伝えします。皆様のご参加、心よりお待ちしております。

日時:11月30日(木)開催時間:13:30〜15:30場所:松江オープンソースラボ(松江市朝日町478番地18 松江テルサ別館2階/JR松江駅北口外松江テルサ本館の隣コンビニ真上)参加無料定員:30名申し込み締め切り:11月27日(月)

プログラム◆Webアクセシビリティ総論・これからのアクセシビリティ◆障がい当事者によるデモ(実例紹介)◆自分でできるアクセシビリティチェック 体験◆質疑応答

対象:これからWebサイトを作る方/団体・自治体Webサイト更新担当者/Webデザイナー、フロントエンジニア、一般参加可

講師早瀬耕平(プロジェクトゆうあい・Webデザイナー)。渡部栄子(全盲・視覚障がい者)矢野 健(視覚障がい者、盲導犬ユーザー)、山本真徳(肢体不自由、車いす利用者)

電話でのお申し込みの場合、担当者がお名前、所属団体、連絡先をお聞きします。ファックスでのお申し込みの場合、お名前、所属団体、連絡先を記入し送信してください。申し込み先・お問い合わせ先電話:0852-32-8645ファックス0852-28-1116担当 早瀬・渡部以上です。みなさまのご参加お待ちしています。三輪 利春&アラン

_ 松江城山公園内、興雲閣の触図

松江城敷地内にある興雲閣(こううんかく)の保存修理工事が終了し、一般公開されました。

興雲閣は1903年(明治36年)に完成した木造2階建ての白い洋館です。建物の中には、カフェが設置された大広間があります。多目的トイレ、エレベーターが設置され、より利用しやすくなりました。

プロジェクトゆうあいでは視覚障がいのある方などのために、興雲閣の触図(しょくず)を作成しました。触図は紙に印刷しラミネート加工をしたもので、フロアごとにページが分かれており、合計2ページです。興雲閣玄関前の受付に声をおかけいただければ、無料で貸し出しいたします。下記のブログから興雲閣の一階と二階の触図画像を見る事ができます。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

興雲閣の触図 完成-ゆうあいの日々http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/532です。三輪 利春&アラン

_ 島根県 : 「しまね出前講座」のご案内

島根県では、県民の皆さんに県政への理解を深めていただくとともに、県民の皆さんからのご意見を今後の施策立案や制度改善に反映させることを目的として、県民の皆さんからの要望に応じて県職員が直接出向いて、お話や意見交換を行う「しまね出前講座」を実施しておられます。「しまね出前講座」では、県が力を入れて取り組んでいる施策や医療・福祉、教育、産業など暮らしに身近なものまで、計126テーマを用意しておられます。内容をPDFファイルで見る事ができます。 「テーマ一覧」に掲げた以外のことでも、「こんなテーマについて話が聞きたい」というご要望があれば、「政策企画監室」までお問い合わせくださいとの事です。ご要望のテーマについてお話しできるかどうか検討してくださります。 「しまね出前講座」の申込みは、「しまね電子申請サービス」のイベント受付システムを利用しています。下記島根県のページから分野別テーマ一覧と申込みなど、申込みにあたっての注意事項など、詳しく書かれています。

※  原則として無料です。(県職員の派遣や配布資料等の作成は、県が負担します。)  ただし、会場借上料やそれに伴う費用、資料に有料のものを使用する場合は、申込者のご負担になります。

※注意事項

  営利活動や政治・宗教等を目的とするものや、苦情や陳情・要望を主目的とするものは、お断りいたします。 私達も出前講座、いろいろと利用させていただいています。詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。

島根県:出前講座のご案内 http://www.pref.shimane.lg.jp/seisaku/shimanedemaekouza/です。三輪 利春&アラン


2017-11-21 厚生労働省 ほじょ犬もっと知ってBOOK

_ 全国の身体障がい者補助犬の実働頭数 平成29年9月1日現在)

厚生労働省のホームページで全国の活躍している身体障がい者補助犬(盲導犬・聴導犬・介助犬)の都道府県別頭数が解ります。

H29.9.1現在盲導犬:950頭介助犬:68頭聴導犬:71頭※毎月の月初日における実働頭数が掲載されています。※盲導犬の実働頭数は 毎年1度、3月末の調査です。詳しい内容は下記ホームページから詳細な内容をお読みください。

補助犬の実働頭数―ほじょ犬|厚生労働省のホームページをご紹介します。http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/syakai/hojyoken/html/b04.htmlからPDF9月[87.1KB] 9月 http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-12200000-Shakaiengokyokushougaihokenfukushibu/0000177511.pdfです。みなさん、ご参考にしてください。三輪 利春&アラン

_ 城北公民館モーニングブックカフェ 12月13日(水)開催

毎月城北公民館でモーニングブックカフェを開催しています。本を読みながら、コーヒーを飲むコーヒーを飲みながら、本を読むゆったりとしたひとときを楽しんでください公民館長さんお手製の自家焙煎コーヒー、吉田町のたまごを使ったゆでたまご、パンエブールのパンのセット(250円)とともに読書をお楽しみください。

第62回 城北公民館 モーニングブックカフェ開催日:12月13日(水)開催時間:午前9時〜11時30分開催場所:城北公民館(松江市北堀町43電話:0852-26−4437

12月の特集は「文化・風習」です。

城北公民館西どなりにあるNPO法人プロジェクトゆうあいから、多数の古書が、この日にあわせて持ち込まれます。コーヒーを飲みながら、読書を楽しんでください。  気にいった本は、1冊100円で購入していただけます。みなさまのお越しをお待ちしています

○お知らせ※下記、1冊100円の古本棚設置箇所をご紹介します。松江市のスーパー みしまや10店舗、松江市のスーパーまるごう 古志原店、松江駅前テルサ内福祉ショップ天神、松江生協病院5階喫茶ひまわり、松江宍道湖温泉駅待合室に設置しております。代金は棚の隣にあるコインボックスに入れていただく仕組みです。どうぞ皆様ご利用ください。

※引き続き、ご家庭で不要になった本のご寄付をお待ちしております(成人向けの本など、一部お引き受けできない場合もございます)。

プロジェクトゆうあい(松江市北堀町35)、または曽田篤一郎文庫ギャラリー(松江市雑賀町286)までお持ちください!本が重く運べない場合は、お電話をいただければ自宅に回収に伺います。tel 0852-32-8645  fax 0852-28-1116です。どうぞご理解いただき、応援宜しくお願いいたします。三輪 利春&アラン

_ 厚生労働省 ほじょ犬もっと知ってBOOK

厚生労働省の身体障がい者補助犬のページから、身体障害者補助犬リーフレット、ほじょ犬もっと知ってBOOKなど、全体版、分割版などダウンロードできます。また、テキストデータ(リーフレットの内容をテキストで確認できます)

身体障害者補助犬リーフレット ほじょ犬もっと知ってBOOK 医療機関向け ほじょ犬もっと知ってBOOK 身体障害者補助犬ユーザーの受け入れを円滑にするために〜医療機関に考慮していただきたいこと〜などダウンロードできます。

詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

身体障害者補助犬 |厚生労働省 http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/hukushi_kaigo/shougaishahukushi/hojoken/index.htmlです。また、厚生労働省 ほじょ犬もっと知ってBOOKは、身体障害者補助犬 - 厚生労働省から直接Pdfファイルは下記になります。全体版(ほじょ犬もっと知ってBOOK) [3,376KB] http://www.mhlw.go.jp/bunya/shougaihoken/hojoken/dl/leaf_1207a.pdfです。全体版(ほじょ犬もっと知ってBOOK) テキストデータ(リーフレットの内容をテキストで確認できます) http://www.mhlw.go.jp/bunya/shougaihoken/hojoken/txt/leaf_1207a.txtです。全体版(医療機関向け ほじょ犬もっと知ってBOOK)[4,666KB] pdf番です。http://www.mhlw.go.jp/bunya/shougaihoken/hojoken/dl/leaf_0205a_0001.pdfです。全体版(医療機関向け ほじょ犬もっと知ってBOOK テキストデータ(リーフレットの内容をテキストで確認できます) http://www.mhlw.go.jp/bunya/shougaihoken/hojoken/txt/manual_140205.txtです。三輪 利春&アラン


2017-11-22 観光バリアフリー情報誌「てくてく日和」ウェブからどうぞ!

_ 『松江市こころのバリアフリー・ハンドブック』

松江市から、『こころのバリアフリー・ハンドブック』が発行されました。「少しの配慮で増える笑顔」を合言葉に、社会的な障壁をなくしていくことをテーマとして作成されたハンドブックです。

手話の解説イラストサイズは縦25.7cm×横21cm(AB判)、ページ数は10ページ。4コマ漫画で親しみやすい内容になっております。制作には、プロジェクトゆうあいが協力させていただきました。イラストは漫画家で、ベビーペイントアーティストでもある塩毛エリカさんが描きました。

松江市で無料配布しております。プロジェクトゆうあい(北堀町)、曽田篤一郎文庫ギャラリー(雑賀町)にも置いております。表紙画像 手を繋いだ人たちのイラスト画像など、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

『こころのバリアフリー・ハンドブック』-ゆうあいの日々http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/689です。また、下記のリンクからPDF版をダウンロードできます。

PDFファイル:(6.33MB) http://www1.city.matsue.shimane.jp/kenkou/shougaisha/index.data/handbook.pdfです。下記も用意されています。(PDFファイル:1.2MB)こころのバリアフリー・ハンドブックができました(PDF:1.2MB) http://www1.city.matsue.shimane.jp/kenkou/shougaisha/index.data/handbook-light.pdfです。三輪 利春&アラン

_ 島根県:心の健康相談

島根県のページを見ています。心の健康相談」のご案内のことが紹介されています。

 近頃、こんな心配はありませんか? 「意欲・気力がわかない」 「毎日眠れない」 「とても憂うつ不安」

 家族の方から見て気になることはありませんか? 「最近、行動が気になる」 「引きこもるようになった」 「お酒の問題で困っている」 様々な“心の悩み、心の病気”や“アルコール問題”に関する相談に応じておられます。

相談の申し込み 相談日の前日までに予約が必要です。 ◎予約先:松江保健所心の健康支援課(0852)23?1316※予約受付時間:平日8:30?17:15下記のページから、平成29年度心の健康相談日程pdfファイルがダウンロードできます。 相談日の日程など、詳しい内容は下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県:心の健康相談(トップ / 防災・安全 / 医療 / 地方機関 / 松江・安来)http://www.pref.shimane.lg.jp/bousai_info/medical/kikan/matsue_hoken/soudann.htmlです。三輪 利春&アラン

_ 観光バリアフリー情報誌「てくてく日和」ウェブからどうぞ!

まち歩き観光バリアフリー情報誌『てくてく日和|山陰』をゆうあいホームページからダウンロードできます。てくてく日和 山陰は、山陰両県各地のさまざまな観光スポットや移動手段などについて、プロジェクトゆうあいのスタッフが実際に取材、執筆、編集し、ホットな内容をお届けするバリアフリー情報誌です。年4回発行の季刊誌(フリーペーパー)となっており、各号、地域別の特集記事を掲載しています。紙面は鳥取・島根県内の道の駅、観光案内所に配布しました。

プロジェクトゆうあいでは「てくてく日和山陰」ワード版 PDF版を用意しています。※視覚障がい者のかた、スクリーンリーダーご利用のかたは ワード版をダウンロードしご利用ください。下記のページからどうぞ!

てくてく日和 | プロジェクトゆうあい公式HPhttp://www.project-ui.com/contents/hiyori.htmlです。三輪 利春&アラン


2017-11-23 プロジェクトゆうあい 2017年10月の事業報告

_ 徳光&木佐の知りたいニッポン!〜身体に障がいのある方のパートナー〜ほじょ犬との接し方 政府インターネットテレビ

政府インターネットテレビに徳光&木佐の知りたいニッポン!〜身体に障がいのある方のパートナー〜ほじょ犬との接し方が有ります。身体障がい者補助犬の役割と身体障がい者補助犬法などのことが動画で詳しく解ります。下記のページアドレスから動画を直接見ることができます。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

徳光&木佐の知りたいニッポン! ー身体に障がいのある方のパートナー ー ほじょ犬との接し方 http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg6301.htmlです。三輪 利春&アラン

_ 「しまね東部若者サポートステーション」のご紹介

しまね若者サポートステーションは、15歳から39歳までの働くことに不安や悩みを抱えている若者の総合的窓口です。企業が求める人材の3大要素「コミュニケーション能力」「協調性」「基本的な生活態度」の習得の支援をします。就職されている若者の悩みやステップアップのための相談にも対応し、日々の業務に役立つ仕事術をアドバイスをするなど様々なプログラムを用意し、若者ひとり一人の特性に応じたプログラムを実施し、よりきめ細やかな支援をしています。

東部若者ステーション   〒690−0003 松江市朝日町498番地松江センタービル5階   筺Fax:0852−33−7710ホームページからお問い合わせから直接メールをお出しする事ができます。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

サポステ松江 - しまね東部若者サポートステーションhttp://matsue-saposute.com/です。三輪 利春&アラン

_ プロジェクトゆうあい 2017年10月の事業報告

○ 松江市奥谷町にある「更生保護法人しらふじ」様のホームページを、このたびプロジェクトゆうあいで制作させていただきました。トップページには、施設名「しらふじ」の由来となった物語が掲載されています。ぜひ一度、次のリンクからアクセスしてみてください。更生保護法人 しらふじ更生保護法人 しらふじhttp://shirafuji-shimane.com/です。

○■10月の古本販売≪販売報告≫【11日】城北公民館にて「モーニングブックカフェ」を開催しました。たくさんのお客様にお越しいただきました。【25日】島根県庁内の障がい者チャレンジショップ「すまいる」にて、古本を販売しました。【28日】カラコロ工房テラスで開催された「第5回Book在月(ぶっくありづき)」の一箱古本市に出店しました。たくさん購入いただきました。お買い上げ、まことにありがとうございました!

○≪今後の出店予定≫【11/8(水)】城北公民館で「モーニングブックカフェ」を開催いたします。時間は9時から、ラストオーダーは11時30分となります。音田館長さんこだわりコーヒー、パンエブールのパン、吉田町産たまごを使ったゆでたまごのセット(250円)とともに、読書をお楽しみください。11月の本の特集は、「生活・健康」です。【11/22(水)】島根県庁で古本販売をおこないます。場所は県庁本庁舎1階・県民室で、時間は11時30分からの2時間。暖かい部屋での読書にぴったりな本をお探しください。

また、一冊100円で気軽にお買い求めいただける無人古本販売棚を松江市内各地に設置しています。代金は横にあるコインボックスに入れていただく仕組みです。【設置場所】・「みしまや」松江市内各店(鹿島店・八束店をのぞく)・「まるごう」古志原店・松江テルサ内「福祉ショップ天神」・松江生協病院5階「喫茶ひまわり」・松江しんじ湖温泉駅 待合室

≪古本寄付のお願い≫ ご家庭で不要になりました本、お引っ越しやお片づけで出てきた本など、ぜひプロジェクトゆうあいにご寄付ください。 直接お持ちになる場合は、プロジェクトゆうあい(松江市北堀町35)、または曽田篤一郎文庫ギャラリー(松江市雑賀町286)までどうぞ。 冊数が多くて運べない場合は、直接お引き取りにうかがいます。プロジェクトゆうあい(電話 0852-32-8645)までご連絡ください。 ※古い百科事典や図鑑、古い文学・美術全集、成人図書など、一部お受けできない場合がございます。ご了承ください。

○■ご不要なパソコン・周辺機器をご寄付ください! 松江市雑賀町にあります「PCエコステーションゆうあい」では、ご不要なパソコン・パソコン周辺機器を回収し、整備・解体、金属資源の回収を障がいのある方々の就労支援事業としておこなっています。 また全国50店舗以上を展開するパソコン修理専門店「パソコンドッグ24」松江店として、パソコンの各種トラブル・修理に対応いたします。併設の印判店「はんこ屋ゆうあい」では、既製印鑑の販売、オリジナル印鑑の制作・販売、Tシャツ制作などを承っています。

 不要な機器のご寄付、パソコントラブルなど、ぜひ「PCエコステーションゆうあい」をご利用ください! 住所   〒690-0056     島根県松江市雑賀町227    (国道9号線沿、旧藤井スポーツビル)電話   0852-61-0124営業時間 10:00〜19:00定休日  水曜日・祝日駐車場  3台(建物隣、手前1〜3番)

下記も参考にしてください。松江店|パソコン修理パソコンドック24https://www.pcdock24.com/shop/shimane/matsue.htmlです。

○■松江市各所に「バスサイン」設置 松江市内でバスを利用される方に向けて、よりわかりやすく路線などを案内する「バスサイン」を制作しました。松江駅、乃木駅、県民会館前のバス停に設置されています。また松江市役所、総合体育館のロビーに設置していたものも、このたび更新しました。 バスで各施設に行かれる際は、バスサインをぜひご利用ください。

○■『えみスマイル!』続々配信 プロジェクトゆうあいのスタッフ・えみが出演するYouTubeの動画番組『えみスマイル!』では、蟾眞離轡好謄牾発のニュース閲覧ソフト「MyNews掘廚了箸なを紹介しています。 10月は第7回から第9回まで、3本の動画を公開しました。今後も続々、配信してまいります。次のリンクからご覧ください。

下記も参考にしてください。プロジェクトゆうあい公式HP|えみスマイル! http://www.project-ui.com/contents/emisumairu.htmlです。YouTube プロジェクトゆうあい公式チャンネル https://www.youtube.com/channel/UCvJnHmnsgpe92qXJDW9A70wです。

○■「キッズゆうあい作品展2017」10月14・15日、松江市中心部・ごうぎんカラコロ美術館にて、「キッズゆうあい作品展2017」を開催しました。第1から第3までの各「キッズスペースゆうあい」に通う障がいのある子どもたちの作品を展示しました。 今年も工夫をこらした作品が並びました。当日までに各施設では、子どもたちが熱心に制作に取り組み、思い思いのカタチ(=作品)にしていきました(写真右)。以上です。ゆうあいと曽田文庫の地図画像。無人古本販売棚の画像。松江市雑賀町にあります「PCエコステーションゆうあい」、パソコン修理専門店「パソコンドッグ24」松江店の店舗入り口の画像。2か所のバスサインの画像、【写真左】松江駅北口 【写真右】乃木駅。えみスマイル オープニングの画面。「キッズゆうあい作品展2017」子どもたちの制作風景を写した写真など、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

2017年10月の事業報告-ゆうあいの日々http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/756です。三輪 利春&アラン


2017-11-24 温泉総選挙2016で玉造温泉が「うる肌部門第1位」受賞!!

_ ゆうあいの活動を紙面で紹介する「ゆうあいレポート21号」、PDF版とテキスト版

プロジェクトゆうあいの活動を紹介する、ゆうあいレポート2017年10月発行第21号のご紹介です。このゆうあいレポートは、ゆうあいの趣旨にご賛同いただいている会員さん、キッズスペースゆうあい、ゆうあい利用者さんやそのご家族、古本を寄付して下さった方などにお渡ししています。下記のページから、「ゆうあいレポート21号」 PDF版とテキスト版のダウンロードができます。※視覚障がい者のかた、スクリーンリーダーご利用のかたはテキスト版をダウンロードしご利用ください。

ゆうあいReport | プロジェクトゆうあい公式HPhttp://www.project-ui.com/contents/yuai_Report.htmlです。どうぞ皆様ご覧ください。三輪 利春&アラン

_ 島根県:盲ろう者・通訳介助員派遣センターが開設されました

島根県のページを見ています。島根県盲ろう者通訳・介助員派遣センターが開設されました。

盲ろう者通訳・介助員派遣事業は、視覚と聴覚の両方に障がいがある方(盲ろう者)が日常生活や社会参加のために通訳と移動介助を必要とする場合に、通訳・介助員(ガイドヘルパー)を派遣する事業です。

派遣の依頼や、事業に関するご相談がありましたら、派遣センターまでご連絡ください。

開所時間毎週月・火・金曜日と第1・第3土曜日10時から16時 ただし祝日・お盆・年末年始は休みます。※ 開所時間以外に訪問したい場合は、事前に訪問の予約をしてください。

所在地〒690-0065 島根県松江市灘町107地電話・FAX0852-67-6757図(PDF)、お問い合わせメールアドレスなど、盲ろう者通訳・介助員派遣事業の詳細のリンクなど、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

島根県:盲ろう者・通訳介助員派遣センター事務所の開設について(トップ / 医療・福祉 / 福祉 / 障がい者福祉 / 一般向け / 意思疎通支援)http://www.pref.shimane.lg.jp/medical/fukushi/syougai/ippan/isisotuusien/mourou_hakencenter.htmlです。三輪 利春&アラン

_ 温泉総選挙2016で玉造温泉が「うる肌部門第1位」受賞!!

松江市の玉造温泉が温泉地の魅力を発信する自治体などの取り組みを審査する「温泉総選挙2016」で、「うる肌部門」第1位を受賞しました。おめでとうございます。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

温泉総選挙2016!温泉で元気に、温泉を元気に。 - うるおい日本プロジェクトhttp://www.uruoi-japan.jp/onsen/#awardです。三輪 利春&アラン


2017-11-25 バスを利用される方に路線などわかりやすく案内するバスサインを設置 松江市

_ 補助犬受け入れについてのお願い

公共施設等で働いておられるかたの、身体障がい者補助犬法の理解不足が多く、補助犬受け入れに対して入店拒否などの事例がたえません。島根ハーネスの会では補助犬受け入れの拒否や差別をなくすため、補助犬受け入れステッカーと、厚生労働省 ほじょ犬もっと知ってBOOKを盲導犬ユーザーの皆様でお店や公共施設などお願いし、配布活動をしています。身体障碍者補助犬受け入れにつきまして、公共施設で働いておられるみなさま、どうぞご理解ください。下記、参考にしてください。

身体障害者補助犬 - 厚生労働省 (ほじょ犬もっと知ってBOOK)身体障害者補助犬 - 厚生労働省から直接Pdfファイルは下記になります。全体版(ほじょ犬もっと知ってBOOK) [3,376KB] http://www.mhlw.go.jp/bunya/shougaihoken/hojoken/dl/leaf_1207a.pdfです。どうぞ宜しくお願いいたします。三輪 利春&アラン

_ 玉造温泉が温泉地の人気上昇ランキング全国1位に!

旅行予約サイト「楽天トラベル」の調査による、若者の春休みグループ旅行の人気上昇温泉地ランキングで「玉造温泉」が第1位になったことが詳しく書かれています。とても嬉しいニュースです。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

玉造温泉が温泉地の人気上昇ランキング全国1位に! | しまね観光ナビ|島根県観光連盟公式サイトhttp://www.kankou-shimane.com/news/3880.htmlです。三輪 利春&アラン

_ バスを利用される方に路線などわかりやすく案内するバスサインを設置 松江市

プロジェクトゆうあいではバスを利用される方に向けて、よりわかりやすく路線などを案内するバスサインを制作しました。

松江駅、乃木駅、県民会館前のバス停に設置されています。
また、松江市役所、総合体育館のロビーに元々設置していたものも更新しました。
バスで各施設に行かれる際はぜひご利用ください。

三輪 利春&アラン


2017-11-26 第116回オープンソースサロン 12月8日(金)18時30分〜21時00分開催 松江市

_ NPO法人プロジェクトゆうあい 障がい者就労支援の新たな取り組みに挑戦!

プロジェクトゆうあいの新たな拠点となる建物。国道9号線沿いにある、元藤井スポーツの建物の1階部分を借りて障がい者就労支援の新たな取り組みとして、パソコンのリサイクルに関わる事業を幅広く展開開始しました。

一つは廃棄パソコンを分解して貴金属を取り出すマテリアルリサイクル。二つ目はある程度のパソコンをメンテして中古パソコンとしての販売。三つ目はパソコンの修理です。この3つめの修理事業については、全国チェーンのパソコンドック24のフランチャイズ契約を結びます。下記参考。パソコンドック24 - パソコン修理専門店http://www.pcdock24.com/です。

廃棄パソコンの回収について、すでに開始を始めました。データ消去を確実にするという前提で、基本は無料での回収となりますが、データ消去の証明が必要な場合には費用が発生します。また、この場所で以前よりあったハンコ屋を引き継ぐことになりました。ハンコ屋ラッキーといいますが、ハンコ屋ゆうあいと名称変更し営業しています。引き津好きハンコのご用命、ぜひよろしくお願いいたします。三輪 利春&アラン

_ 働きたい障害者の方も 障害者を雇用したい事業主の方も ご利用ください 障害者雇用の支援メニュー:政府広報オンライン

就労を希望する障害者への支援、障害者雇用に取り組む事業者への支援、障害者雇用の取組例(1)、障害者雇用の取組例(2)など、見ているとすごく参考になりますのでご紹介します。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

働きたい障害者の方も 障害者を雇用したい事業主の方も ご利用ください 障害者雇用の支援メニュー:政府広報オンライン http://www.gov-online.go.jp/useful/article/201409/2.htmlです。三輪 利春&アラン

_ 第116回オープンソースサロン 12月8日(金) 18時30分〜21時00分開催 松江市

しまねオープンソースソフトウェア協議会主催で定期的に「オープンソースサロン」が開催されています。オープンソースサロンは参加費無料です。会員以外の方でもご参加いただけます。

※今回は今年最後のサロンとなることから、忘年会を兼ねて開催し、会場がイチバタダイニングで開催されます。忘年会の参加には参加費が必要です。参加申し込み(忘年会の参加には申し込みが必要です)下記から宜しくお願いします。

第116回オープンソースサロン+忘年会 - connpasshttps://connpass.com/event/71934/です。

日時: 2017年12月8日(金) 18時30分〜21時00分会場: イチバタダイニング(一畑百貨店松江店内)

タイトル: Debian Updates

発表者: 京都大学大学院理学研究科 数学教室 助教 Debian JP Project 副会長/関西 Debian 勉強会  佐々木 洋平 氏

概要:今年6月にリリースされたDebian 9 "Stretch"の話題を中心に、「そもそもDebianとは何か」から始めて、最近Debian Projectの話題を紹介します。仕事でDebian(およびその派生物であるUbuntuやRaspbian等)を利用されている方や、これから使ってみようと考えている方に、その利点や魅力をお伝えします.

公式サイト:http://www.shimane-oss.org/events/2017/11/13/salon-116/です。

しまねオープンソースソフトウェア協議会ホームページは、しまねOSS協議会 OS4 http://www.shimane-oss.org/です。三輪 利春&アラン


2017-11-27 島根県:道の駅ガイド

_ 佐賀県嬉野温泉街の旅館や商店に「てくてくラジオ」

美肌の湯として知られる佐賀県嬉野温泉。嬉野温泉街の旅館や商店に、AMラジオを使った音声案内「てくてくラジオ」が設置されましたてくてくラジオは、海外のお客様、視覚障がい者のまちあるきサポートを目的とし、日本語、英語、韓国語、中国語の音声を吹きこまれました。ラジオ受信機を持って、施設に設置した発信機に近づくと音声が流れ、施設の紹介、お店のおすすめ商品、トイレの場所、経路の案内などが聞こえます。AMラジオの周波数は1620キロフェルツです。

ラジオをお持ちでない方も、佐賀嬉野バリアフリーツアーセンターで受信機の貸し出しを行いますのでお問合わせください。
嬉野温泉街を散策する際には、てくてくラジオを利用してみてください。
【お問い合わせ】
佐賀嬉野バリアフリーツアーセンター
住所: 佐賀県嬉野市嬉野町大字下宿乙2202-55
TEL: 0954-42-5126

下記も参考にしてください。佐賀嬉野バリアフリーツアーセンター フェースブックhttps://www.facebook.com/sagaureshino.bftc/です。日本バリアフリー観光推進機構のリンクから佐賀県/ バリアフリー観光地/全国バリアフリー旅行情報http://www.barifuri.jp/portal/zone/12/detailです。てくてくラジオのホームページです。トップ|微弱電波音声案内システムてくてくラジオhttp://tekuteku-radio.com/です。三輪 利春&アラン

_ 松江少年少女発明クラブよりホームページの移転について

松江少年少女発明クラブのホームページが変更になりました。新しいホームページをfc2に開設しました。【松江少年少女発明クラブのブログ】もリンクされています。

松江少年少女発明クラブ・松江サイエンスクラブホームページhttp://gkiseki.web.fc2.com/science/です。松江少年少女発明クラブのブログ | みんなでチャレンジ!https://matuescience.wordpress.com/です。皆様今後とも松江少年少女発明クラブをよろしくお願い致します。三輪 利春&アラン

_ 島根県:道の駅ガイド

島根県内の全28の道の駅(平成24年度末現在)を紹介するガイドブック「島根 道の駅ガイド」が作成されています。

道の駅マップ(PDFファイル)、道の駅周辺の観光地マップ(PDFファイル)、道の駅データ一覧表(PDFファイル)など、島根県内の全28の道の駅(平成24年度末現在)のPDFファイルをダウンロードできます。 休日のドライブ、観光等にご活用ください。持っているととても便利なガイドブックです。詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県:道の駅ガイド(トップ / 環境・県土づくり / 道路 / 道路を利用される方への情報 / 道路の利活用 / 道の駅利用促進) http://www.pref.shimane.lg.jp/infra/road/joho/d_katuyo/mitinoeki/michiboekiguide.htmlです。三輪 利春&アラン


2017-11-28 どこでもバスマップすごろく京都めぐり 販売中

_ 松江あけぼの会のブルーベリージャム

プロジェクトゆうあいでは、NPO法人松江あけぼの会の依頼を受けて、ブルーベリージャムのパッケージを作成しました。パッケージのデザインも、パッケージに描かれているブルーベリーのイラストも、障がいのあるスタッフが描きました。

松江あけぼの会のブルーベリージャムには、松江市の大根島で栽培されたブルーベリーが使われています。保存料不使用、土鍋でつくった手づくりジャムです。定価500円で販売されています。毎週火曜日に松江駅前テルサで開催される福祉ショップ天神。毎月25日に天神町交差点近くで開催される天神市で販売されます。松江あけぼの会のブルーベリージャムを見かけましたら、パッケージに注目してください。三輪 利春&アラン

_ 総務省 障害者のウェブページ利用方法の紹介ビデオ

ホームページの製作にウェブアクセシビリティが必要とされています。

総務省の下記のページから障がい者のかたのホームページ利用方法の紹介ビデオを見ることができます。視覚障がい者(全盲)のかたのホームページ利用方法。視覚障がい者(弱視)のかたのホームページ利用方法。肢体不自由者のかたのホームページ利用方法など、それぞれの紹介ビデオがのっています。  とても参考になりますので、皆様見てください。

 総務省では、平成17年度に視覚障害者(全盲・弱視)、肢体不自由者の方のウェブページ利用状況を紹介するビデオを制作・公表しました。 その後、ビデオの陳腐化や「障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律(平成25年法律第65号)」の施行等により、公的機関のウェブアクセシビリティ確保が重要になっていることを鑑み、平成28年7月1日に「視覚障害者(全盲・弱視)のウェブページ利用方法紹介ビデオ」を更新いたしました。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

総務省|情報バリアフリー環境の整備|障害者のウェブページ利用方法の紹介ビデオhttp://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/2005/051215_1_wmv.htmlです。三輪 利春&アラン

_ どこでもバスマップすごろく京都めぐり 販売中

バス博士になれるどこでもバスマップすごろくの京都バージョンができました。

●制作・販売元:特定非営利活動法人プロジェクトゆうあい●協力:京都市交通局/京都造形芸術大学●販売開始:2017年7月1日〜●定価:1000円+消費税●販売場所:京都市内の書店等

●すごろくの特徴・京都市内の実際のバス路線、鉄道路線網をもとにして、すごろくの盤面を構成。遊びながら、路線網を理解することができ、公共交通に親しみを持つことができるという狙いを持った商品である。また、すごろくの遊び方として、「クイズ」のマスにとまると、ご当地クイズ(○×式)で設問が出され、地元のものしり博士的な楽しみ方もできる。・プロジェクトゆうあいでは、これまで島根県や、松江市をテーマに同様のすごろくを制作、商品化してきたが、このたび「どこでもバスマップすごろく」の全国シリーズ化を目標に、その第一歩として京都版を商品化した。「どこでもバスマップすごろく 京都巡り」を販売していただける店舗を募集中。

●お問い合わせ先特定非営利活動法人プロジェクトゆうあい 島根県松江市北堀町35-14電話 0852-32-8645 担当: 田中以上です。興味を持たれたみなさまぜひご連絡よろしくお願いします。三輪 利春&アラン


2017-11-29 島根県:伝えたいしまねの料理

_ 島根県警察本部:島根県警察映像ライブラリー

島根県警察が作成した、県民の皆様が安全で安心して暮らせるために役立つ映像や、警察活動の映像など紹介されています。このページの動画はYouTube島根県公式チャンネル「しまねっこCH」に掲載しておられます。【警察本部】動画「みこぴーくんの安全安心ニュース」なども掲載されています。ご家族で見られるのもよいでしょう。詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県警察本部:映像ライブラリーhttp://www.pref.shimane.lg.jp/police/07_police_introduction/video_library/です。三輪 利春&アラン

_ 松江市市民活動センター(松江スティックビル)エレベーターに点字表示

松江市市民活動センター(松江スティックビル)のエレベーターに、視覚障がい者用の点字表示が付きました。表示内容は、階数の表示と注意書きです。

STICビルには2機のエレベーターがありますが、そのうち1機には点字表示がありませんでした。新しく設置した点字表示は、もともとあったほうの点字表示と内容を合わせてあります。ご来館の際には、どうぞご利用・ご注目ください!

松江市市民活動センター(STICビル) 〒690-0061 島根県松江市白潟本町43番地 電話 0852-55-5169

STICビル玄関とベーターの入口と内部の画像。所在地の地図画像など含めまして、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

STICビル エレベーターに点字表示-ゆうあいの日々http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/666です。松江市市民活動センターホームページ市民活動センター施設概要 | 松江市共創のまちづくり支援サイトhttp://www.minkatsu-ringring.net/center/です。【STICビルではプロジェクトゆうあいの音声案内システム「てくてくラジオ」も稼働中です。AM微弱電波を使った音声案内・誘導システムで、エレベーター入口、2fの各部屋の名称などや、トイレなどの入り口前に設置されています。AMラジオの周波数を1620キロフェルツにしてご使用ください。

微弱電波音声案内システムてくてくラジオhttp://tekuteku-radio.com/index.htmlです。三輪 利春&アラン

_ 島根県:伝えたいしまねの料理

島根県のページを見ています。伝えたいしまねの料理食つづり↑島根県が平成26年度の「すこやかしまね食文化づくり事業」において作成した『石見の四季』『隠岐の四季』『出雲の四季』の3冊です。ぜひご覧ください。

島根県各地の郷土料理・伝承料理のレシピ集新着情報↑島根県内各地で作成された郷土料理集や伝承料理集を掲載しています。

(今後も随時更新予定)1.新規登録レシピ(平成28年12月登録)新着情報2.平成28年9月登録レシピ3.平成27年度以前は7つを紹介しています。ぜひ皆様活用してください。お問い合わせ先など含めまして、詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。

島根県:伝えたいしまねの料理(トップ / 医療・福祉 / 健康・医療 / 健康 / 食育の推進 / レシピ集 / 伝えたいしまねの料理)http://www.pref.shimane.lg.jp/medical/kenko/kenko/syokuiku/recipe/tsutaetaishimanenoryori/です。三輪 利春&アラン


2017-11-30 プロジェクトゆうあい10年の軌跡「どこでもてくてく」

_ 隠岐の観光パンフレット

隠岐の観光情報が満載ページです。総合パンフレット隠岐楽2015デジタルパンフ。pdfファイルで一括ダウンロードできます。

神々の国しまねガイドブック〜隠岐ジオパーク編〜も見る事ができます。PDFファイルをダウンロードすることができます。

隠岐ジオパーク○隠岐ジオパーク リーフレット

Oki Islands Geopark Pamphlet
日本語版(Japanese)
英語版(English)
中国語版(chinese,中文)
韓国語版(korean)

隠岐ジオパークリーフレット

Oki Islands Geopark Pamphlet

chinese korean

○隠岐ジオパーク見どころマップ

 Oki Islands Geopark Guide Map
日本語版(Japanese)
  英語版(English)

隠岐ジオパークガイドマップ

Oki Islands Geopark Guide Map

まちあるき○隠岐の島後の西郷港 あんきに散歩してみさっしゃい西郷まちあるき

○隠岐の島後の西郷港あんきに散歩してみさっしゃい

 (無料)お問い合わせ先など、詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県:隠岐の観光パンフレット(トップ / 観光 / 観光振興 / 観光 / 隠岐の観光振興 / 観光振興 / 隠岐の観光パンフレット) http://www.pref.shimane.lg.jp/tourism/tourist/kankou/oki_shoukai/sightseeing/pamphlet/intdex.htmlです。三輪 利春&アラン

_ 隠岐世界ジオパーク(oki islands global geopark)

世界に発信!隠岐世界ジオパーク!(OKI ISLANDS GLOBAL GEOPARK)隠岐ジオパークについて詳しく書かれています。(PDFファイル)でダウンロードできます。

世界認定にかかる申請書など詳しく見る事ができます。

Application Dossier for nomination to the Global Geoparks Network OKI ISLANDS GEOPARK

英語版(English)
日本語版(Japanese)

世界認定申請書(英語版)

世界認定申請書(日本語版)

隠岐ジオパークガイドブック(PDFファイル)、隠岐ジオパーク副読本(PDFファイル)。ダウンロードできます。詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県:隠岐世界ジオパーク(oki islands global geopark) トップページ(トップ / 観光 / 観光振興 / 観光 / 隠岐の観光振興 / 観光振興 / 隠岐世界ジオパーク) http://www.pref.shimane.lg.jp/tourism/tourist/kankou/oki_shoukai/sightseeing/oki-geopark/です。三輪 利春&アラン

_ プロジェクトゆうあい10年の軌跡「どこでもてくてく」

2014年はプロジェクトゆうあい設立10年の記念する年でした。記念誌として、プロジェクトゆうあい10年の軌跡「どこでもてくてく」という冊子を2014年の9月に発行しました。そのpdf版、デイジー版を用意しています。どなたでもご覧いただくことができます。下記のページからどうぞ。

プロジェクトゆうあい公式HP | どこでもてくてく-プロジェクトゆうあい10周年の軌跡 http://www.project-ui.com/dokodemotekuteku.htmlです。としまるでした


トップ 最新 追記