トップ «前の日記(2018-01-09) 最新 次の日記(2018-01-11)» 編集

としまる日記



2018-01-10 島根県:盲ろう者・通訳介助員派遣センターが開設されました

_ どこでもバスマップすごろく京都めぐり 販売中

バス博士になれるどこでもバスマップすごろくの京都バージョンができました。

●制作・販売元:特定非営利活動法人プロジェクトゆうあい●協力:京都市交通局/京都造形芸術大学●販売開始:2017年7月1日〜●定価:1000円+消費税●販売場所:京都市内の書店等

●すごろくの特徴・京都市内の実際のバス路線、鉄道路線網をもとにして、すごろくの盤面を構成。遊びながら、路線網を理解することができ、公共交通に親しみを持つことができるという狙いを持った商品である。また、すごろくの遊び方として、「クイズ」のマスにとまると、ご当地クイズ(○×式)で設問が出され、地元のものしり博士的な楽しみ方もできる。・プロジェクトゆうあいでは、これまで島根県や、松江市をテーマに同様のすごろくを制作、商品化してきたが、このたび「どこでもバスマップすごろく」の全国シリーズ化を目標に、その第一歩として京都版を商品化した。「どこでもバスマップすごろく 京都巡り」を販売していただける店舗を募集中。

●お問い合わせ先特定非営利活動法人プロジェクトゆうあい 島根県松江市北堀町35-14電話 0852-32-8645 担当: 田中以上です。興味を持たれたみなさまぜひご連絡よろしくお願いします。三輪 利春&アラン

_ 補助犬受け入れについてのお願い

公共施設等で働いておられるかたの、身体障がい者補助犬法の理解不足が多く、補助犬受け入れに対して入店拒否などの事例がたえません。島根ハーネスの会では補助犬受け入れの拒否や差別をなくすため、補助犬受け入れステッカーと、厚生労働省 ほじょ犬もっと知ってBOOKを盲導犬ユーザーの皆様でお店や公共施設などお願いし、配布活動をしています。身体障碍者補助犬受け入れにつきまして、公共施設で働いておられるみなさま、どうぞご理解ください。下記、参考にしてください。

身体障害者補助犬 - 厚生労働省 (ほじょ犬もっと知ってBOOK)身体障害者補助犬 - 厚生労働省から直接Pdfファイルは下記になります。全体版(ほじょ犬もっと知ってBOOK) [3,376KB] http://www.mhlw.go.jp/bunya/shougaihoken/hojoken/dl/leaf_1207a.pdfです。どうぞ宜しくお願いいたします。三輪 利春&アラン

_ 島根県:盲ろう者・通訳介助員派遣センターが開設されました

島根県のページを見ています。島根県盲ろう者通訳・介助員派遣センターが開設されました。

盲ろう者通訳・介助員派遣事業は、視覚と聴覚の両方に障がいがある方(盲ろう者)が日常生活や社会参加のために通訳と移動介助を必要とする場合に、通訳・介助員(ガイドヘルパー)を派遣する事業です。

派遣の依頼や、事業に関するご相談がありましたら、派遣センターまでご連絡ください。

開所時間毎週月・火・金曜日と第1・第3土曜日10時から16時 ただし祝日・お盆・年末年始は休みます。※ 開所時間以外に訪問したい場合は、事前に訪問の予約をしてください。

所在地〒690-0065 島根県松江市灘町107地電話・FAX0852-67-6757図(PDF)、お問い合わせメールアドレスなど、盲ろう者通訳・介助員派遣事業の詳細のリンクなど、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

島根県:盲ろう者・通訳介助員派遣センター事務所の開設について(トップ / 医療・福祉 / 福祉 / 障がい者福祉 / 一般向け / 意思疎通支援)http://www.pref.shimane.lg.jp/medical/fukushi/syougai/ippan/isisotuusien/mourou_hakencenter.htmlです。三輪 利春&アラン


トップ «前の日記(2018-01-09) 最新 次の日記(2018-01-11)» 編集