トップ «前の日記(2018-02-02) 最新 次の日記(2018-02-04)» 編集

としまる日記



2018-02-03 点字名刺をつくりませんか

_ ご縁結び まつえ食まつり2018 開催!

2月に入りました。寒さが一段と厳しい松江市です。

さて、松江の食を味わう冬の恒例イベント「ご縁結び まつえ食まつり」が1月28日から2月28日までの1カ月間、市内各所で開催されます。松江のおいしい物が勢揃い!すごく楽しく素敵なイベントです。

期間:1月28日(日)〜2月28日(水)場所:松江市内各所内容:松江の冬の定番「かに小屋」、堀川「グルメ船」のほか、「暖々ごちそう市場」や「お抹茶」「日本酒」を楽しめる企画などが開催されます。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

まつえ食まつりhttp://www.plusvalue.co.jp/dandan/です。お問い合わせ先:まつえ食まつり実行委員会 0852-27-5843(松江観光協会内)です。三輪 利春&アラン

_ 第18回 しまねNPO情報交換会 松江市

※NPOに限らず、個人、市民団体、企業、行政などさまざまな方のご参加をお待ちしています。特定非営利活動促進法が施行されたのが1998年12月。2018年の今年で法制定20年になります。島根のNPOはこの20年の間、いかに歩んできたのか、ひろしまNPOセンターの中村氏をお招きし、広島のNPO20年史とも対比させながら、これからNPOセクターが何を目標に、どこへ向かうべきか、またNPOを取り巻く環境がどのように変わっていき、どう対応していくとよいか、議論を深めていきたいと思います。

開催日:2018年2月10日(土) 14:00〜17:30会場:松江市市民活動センター201・202研修室 (松江市白潟本町43番地 スティックビル)

参加無料(懇親会別) 申し込み締め切り2月7日(水)

<ゲスト>中村隆行 氏 NPO法人ひろしまNPOセンター 代表理事 センター長広島経済大学経済学部スポーツ経営学科准教授・興動館プロジェクトセンター長/内閣府地域活性化伝道師参加NPOの活動自己紹介中村隆行氏講演 〜広島県内の20年間のNPOの活動、NPOを取り巻く環境の変化〜〇 ディスカッション 〜島根NPOのこれまでの20年、これからの20年は?〜

パネラー:中野俊雄氏(行政書士・ふるさと島根定住財団専門相談員)、藤原秀晶氏(元山陰中央新報論説委員)、園山土筆氏(認定NPO法人あしぶえ理事長)、毎熊浩一氏(島根大学准教授)、森山忍氏(ふるさと島根定住財団課長代理)コメンテーター:中村隆行氏(ひろしまNPOセンター代表理事 センター長)進行:樋口和広氏(ふるさと島根定住財団事務局次長)終了後、しまねNPO交流新年会を企画しています。18:00〜 会場未定 参加費5,000円程度

申し込み先:島根NPO連絡協議会事務局(NPO法人緑と水の連絡会議)TEL:0854-83-7373 FAX:0854-84-0262 E-mail:ginmori@hotmail.co.jp当日の連絡先 090-6837-3008(和田)

※「島根NPO連絡協議会会員」の県西部からの参加には旅費補助があります(参加状況により補助額を調整します)。当日領収印をご持参ください。

<情報交換会に参加します> ※会場づくりの関係から事前の参加申し込みをお願いしていますが、飛び込み参加も可能です。

名前 所属 □新年会に参加します住所 市 ・ 町 電話番号電子メール 他参加者名前NPO法施行20年、NPOのこれまでこれから主催:島根NPO連絡協議会松江NPOネットワーク後援:(公財)ふるさと島根定住財団

中村隆行氏(ひろしまNPOセンター代表理事 センター長)1992年より中国地域のまちづくりに関わるネットワーク組織の「中国地域づくり交流会」に 参画。全国の有志と共に市民活動促進法(現在の特定非営利活動促進法)の制定運動に関わり、1997年広島県内の有志と共に「ひろしまNPOセンター」を立ち上げる。地域課題・社会課題 に取り組む団体の支援や中国地域コミュニティビジネス・ソーシャルビジネス推進協議会プロジェクトマネジャー、自治体の市民協働推進委員会委員や多くの様々な分野のNPOの立ち上げに関わる。 以上です。皆さまのご参加お待ちしています。三輪 利春&アラン

_ 点字名刺をつくりませんか

ちょっとバリアフリーな点字名刺をつくってみませんか?視覚に障がいのある方に喜ばれるだけでなく、好感度アップにつながります!印刷された名刺に、団体名・氏名・連絡先を点字でお入れします!

●点字名刺づくり1枚無料キャンペーン!プロジェクトゆうあいの事務所(松江市北堀町35-14)にお越しいただければ、お手持ちの名刺に、名前と電話番号をその場で点字を打ち込みます(所要時間は1分程度)。点字打ちは、視覚障がい者でNPO 法人プロジェクトゆうあいのスタッフが担当します。 おひとり様一枚かぎり、無料の特別サービスです!

●制作の概要【制作価格】(10枚)300円、(50枚)1000円、(100枚)1500円【表現内容】法人名(自治体の方は県・市の名称まで)、電話番号、名前【制作日数】3日から7日(目安)、でき次第郵送または直接お届け

●ご注文方法 プロジェクトゆうあいまで名刺を郵送いただくか、直接お持ちください(郵送料はご負担願います)。その際、法人名と氏名の読み(ふりがな)が明確にわかるよう、お願いいたします。 松江市殿町周辺の方であれば、ご希望する日時にプロジェクトゆうあいスタッフが、点字を入れる名刺をお預かりにうかがいます。 なお、点字名刺を300枚以上ご注文いただいた方には、30枚分割引させていただきます。

●紹介者特典 プロジェクトゆうあいの点字名刺をお友達にぜひおすすめください! 紹介された方には、特典として30枚分割引させていただきます。

●お申込み・お問い合わせ NPO法人プロジェクトゆうあい(〒690-0888 松江市北堀町35-14) 電話 0852-32-8645、FAX 0852-28-1116点字名刺を名刺いれの上においた画像、プロジェクトゆうあいの地図画像など、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

点字名刺をつくりませんか?-ゆうあいの日々 http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/466です。三輪 利春&アラン


トップ «前の日記(2018-02-02) 最新 次の日記(2018-02-04)» 編集