トップ «前の日記(2018-11-20) 最新 次の日記(2018-11-22)» 編集

としまる日記




2018-11-21 まち歩きバリアフリー観光情報誌『てくてく日和|山陰』第24号(2018年秋号) [長年日記]

_ ポーラ「美肌県グランプリ2018」で島根県が1位獲得

松江市観光イベント情報を見ています。

先日ニュースでも流れていました。株式会社ポーラが実施する「美肌県グランプリ2018」で、3年ぶりに島根県が1位を獲得したそうです。ポーラの調査によると、「肌がうるおっている」(1位)、「マイクロダストに強い」(1位)、「ニキビができにくい」(1位)といった項目を中心に評価された結果とのことです。

POLA ニッポン美肌県グランプリ20181位島根県美肌偏差値78.64詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

ポーラ | ニッポン美肌県グランプリ2018https://www.pola.co.jp/special/bihadaken/です。三輪 利春&アラン

_ 「松江城はんこ」のご案内

国宝に認定された松江の宝「松江城」がはんこになりました!松江城の横にお名前が入る、男性の方にもオススメな、シブいはんこです。松江自慢にも、プレゼントにも、日常使いにも――。松江市ふるさと納税寄附返礼品にも選ばれました。

ケースにいれたはんこの写真 材質  柘(つげ)13.5ミリ    銀行印としてもお使いいただけます    (取引銀行にご確認ください)字数  右肩・上から下に、最大5文字まで字体  特にご希望がない場合、古印体で作成(楷書体・篆書体でも作成可能です)日数  2、3日程度(郵送可能)付属品 高級感のあるモミ皮ケースつき(左写真:ケースに入れてお届けします)

価格  5,180円(税込)詳細  商品ページへどうぞ 「松江城」はんこhttps://hancoyaui.shopselect.net/items/9567545です。    (サンプル送付のご希望承ります)

●はんこ屋ゆうあい地図画像住所   〒690-0056     島根県松江市雑賀町227     (9号線沿い、旧藤井スポーツビル1階)電話   0852-27-7448FAX   0852-27-7447営業時間 (月曜から木曜)10:00〜17:00     (金曜のみ)  10:00〜16:00     ※即日作成受付は営業終了30分前まで定休日  土日・祝日     (詳しくは次を参照 営業予定)をご覧ください。

営業予定 http://hanco.project-ui.com/about/contact.htmlです。

ウェブ  はんこ屋ゆうあい公式サイトhttp://hanco.project-ui.com/です。松江城国宝化記念お祝いはんこと書かれたイラスト画像、ケースにいれたはんこの写真 材質  柘(つげ)13.5ミリ、(左写真:ケースに入れてお届けします)、地図画像など、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

「松江城はんこ」のご案内-ゆうあいの日々|プロジェクトゆうあい公式ブログhttp://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/834です。三輪 利春&アラン

_ まち歩きバリアフリー観光情報誌『てくてく日和|山陰』第24号(2018年秋号)

今回は、鳥取県八頭町で若桜鉄道に乗ったり、話題のふわふわパンケーキを食べたりと、のんびり町をめぐりました。特集2では島根県のワイナリー施設を紹介しています。

『てくてく日和|山陰』は、山陰の観光案内所や道の駅で配布予定です。フリーペーパー(無料)ですので、気軽に手にとってご覧ください。 また、遠方にお住まいの方、活字を読むことが困難な方のために、ダウンロード版(PDF・Word版)を準備しています。バックナンバーとあわせ、次のサイトからご覧ください てくてく日和(プロジェクトゆうあいサイト内)http://project-ui.com/social-business/barrier-free/hirori/です。

『てくてく日和|山陰』は、山陰各地のさまざまな観光スポットや移動手段などについて、プロジェクトゆうあいのスタッフが実際に取材・執筆・編集し、ホットな内容をお届けするバリアフリー情報誌です。本誌の発行は、みなさまのご支援により支えられています。

 プロジェクトゆうあいでは、『てくてく日和』応援寄付(一口1,000円)をお願いしております。特典として、本誌1年(4号)分をこちらからお届けします。 また、広告を出していただける広告主様を募集しております。本誌は観光施設や旅行支援団体などを通じて、地元さらには全国各地に配布されます。掲載料金等、詳細は気軽にお問い合わせください。 いずれも詳しくは、本誌巻末をお読みいただくか、プロジェクトゆうあい(電話 0852-32-8645、FAX 0852-28-1116)までお願いいたします。

三輪 利春&アラン


トップ «前の日記(2018-11-20) 最新 次の日記(2018-11-22)» 編集