トップ 最新 追記

としまる日記




2019-05-01 八重垣神社前バス停に椿のイラスト 「バス停クリーンアッププロジェクト〜こどもたちの絵をバス停に!〜」 [長年日記]

_ 災害用伝言ダイヤル 171番

本日から年号が(令和)と変わりましたが私はカレンダーどおり、10連休をゆっくり家で過ごしています。アランくんはこのシーズン抜け毛も多いですので、しっかりとブラッシングをする毎日です。昨日は天気もよく、近くを散歩しましたが近くの山、檜山も歩いてきました。外を歩くのにとても良い季節ですね。

さて、災害はいつ起きるか解りません。災害用伝言ダイヤル171番のご紹介です。月の始まりの1日の日は、災害用伝言ダイヤル171番の体験利用が可能な日です。災害が発生すると、被災地への電話が殺到して、つながりにくくなりますよね。そんな時に使う声の伝言板が「災害用伝言ダイヤル」です。電話で伝言を登録しておくと、その番号に電話をかけて登録した伝言を聞く事ができます。

操作方法は、まず「171」をダイヤルします。音声が聞こえてきますので、音声案内に従って操作していきます。メッセージは、30秒以内で、48時間保存されます。10件まで登録可能だそうです。

  1. 登録できるのは、被災地の市外局番から始まる固定電話番号に限られます。

どの電話番号に伝言を登録するかは、家族や親戚など、身近なみなさんで決めておく必要があります。我が家ですと、自宅の電話番号に決めます。災害用伝言ダイヤルを聴くのは携帯電話でも可能です。

  1. 毎月月の始まりの日、一日の日は体験利用が可能な日です。

私は、まんがいちの事を考えて、毎月付きのはじめの日1日の日に体験利用をしています。大地震など緊急災害が起きない事を願っていますが、いつ大規模な地震や緊急災害が起きるかわかりません。万が一の事を考えて、家族で話し合っています。

                                三輪 利春&アラン

_ 災害用伝言板(web171)

インターネット上で、安否等の情報をテキストで登録・確認できる伝言板です。ご自宅や避難所などにあるパソコンや携帯電話などからインターネット上の伝言板

災害時TOP画面 | 災害用伝言板(web171) https://www.web171.jp/web171app/topRedirect.do;jsessionid=3853646AA0A583F8552E8C3894D617D8.ajp13w1です。

アクセスすることによりご利用いただけます。

災害用伝言板(web171)の操作の流れおよびご利用方法東日本エリアの方災害用伝言板(web171)伝言の登録・確認方法 | 広報宣伝活動 | 企業情報 | NTT東日本 http://www.ntt-east.co.jp/saigai/web171s/etsuran.htmlです。

西日本エリアの方ご利用方法(伝言登録時の通知先設定)|災害用伝言板(web171)|災害に対する取り組み|NTT西日本 http://www.ntt-west.co.jp/dengon/web171/howto_1.htmlです。

三輪 利春&アラン

_ (ブレイルノイエ) 目が見える人も、見えない人も。新しい点字で「2つの世界」をつなぐ

高橋鴻介さんが発明した「Braille Neue(ブレイルノイエ)」は従来の点字でありながら、その上から文字を印刷する新しい点字だそうです。目が見える人も、見えない人も。新しい点字で「2つの世界」をつないでくれます。NHKの下記のページから、すでに都内の区役所や会社の案内表示などにも使われたり、使用が広がりつつあることが書かれていました。一度触ってみたいですし、どんどん広がって欲しく思いました。

詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

目が見える人も、見えない人も。新しい点字で「2つの世界」をつなぐ──高橋鴻介|WIRED.jphttps://wired.jp/waia/2018/13_kousuke-takahashi/です。東京パラまで500日 新しい点字「ブレイルノイエ」を学ぶ | NHKニュースhttps://www3.nhk.or.jp/news/html/20190413/k10011883061000.htmlです。

三輪 利春&アラン

_ 八重垣神社前バス停に椿のイラスト 「バス停クリーンアッププロジェクト〜こどもたちの絵をバス停に!〜」

八重垣神社といえば、資生堂のロゴのもとになったと言われる椿ですね!夫婦椿が有名です。八重垣神社前バス停に城北小学校6年生のHさんに描いていただいた椿の絵が掲載されました。皆様、ぜひ写真をご覧ください。写真はプロジェクトゆうあいフェイスブックのページをご覧ください。

NPO法人プロジェクトゆうあいhttps://m.facebook.com/projectyuai/です。

バス停クリーンアッププロジェクト〜こどもたちの絵をバス停に!〜下記も是非ご覧ください。バス停ビフォー・アフター問合せ

バス停クリーンアッププロジェクト〜こどもたちの絵をバス停に!〜 ? 特定非営利活動法人プロジェクトゆうあいhttp://project-ui.com/%e3%83%90%e3%82%b9%e5%81%9c%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%a2%e3%83%83%e3%83%97%e3%83%97%e3%83%ad%e3%82%b8%e3%82%a7%e3%82%af%e3%83%88%ef%bd%9e%e3%81%93%e3%81%a9%e3%82%82%e3%81%9f%e3%81%a1/です。

三輪 利春&アラン


2019-05-02 名刺・点字入り名刺のご紹介-ゆうあいの日々 [長年日記]

_ 「水陸両用機」による「まつえ空旅」運航開始!

松江市観光イベント情報を観ています。松江市では全国で2例目となる「水陸両用機」の営業運航を開始しました。「水陸両用機」は、日本ジオパークの「島根半島・宍道湖中海ジオパーク」の大地や、国宝松江城を中心とした城下町を空から眺める遊覧飛行のほか、中海への離着水といった体験を楽しむことができます。ぜひご搭乗いただき、空から神話の世界を体感してください。

島根半島や大山など、飛行機に乗り別な目の高さから見る景色は一生の思い出となるのでないでしょうか。自分も乗ってみたいなと思いました。

運航期間:2019年4月21日(日)〜10月14日(月祝)の土日祝 ※運休日:5月1,2日運賃:大人 19,000円(12歳以上)、小児 15,000円(2〜11歳)離発着場所:なかうみスカイポート※ご予約など、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。SETOUCHI SEAPLANES | 松江(中海)での運航についてhttps://setouchi-seaplanes.com/service/matsue/です。

三輪 利春&アラン

_ 松江市 防災メール

松江市のホームページから松江市 防災情報のページから松江市防災メールのリンクがあります。松江市防災メールについて書かれています。 私は運用された時から登録していますがとても便利です。パソコンと携帯電話のメールアドレスを登録しています。メールで防災情報が届きます。

松江市では市民の方へ迅速に災害情報などをお知らせするサービスを携帯電話のメールで開始しておられます。

情報提供 気象情報「気象予警報、地震情報」など、防災・災害などに関する情報がメールで届きます。登録方法、ページに書かれているメールアドレス宛にメールを送信。(タイトル、本文は不要でメール送信。

(登録用メールが30分以内に届くので、届いたメールの免責事項を確認の上、メール本文内に記載された登録用URLをクリックし、インターネットに接続。配信希望情報等を登録します。松江防災メールに関しまして、詳しい内容は下記松江市のページアドレスから詳細な内容をお読みください。

松江市:暮らしのガイド:松江市防災メールhttp://www1.city.matsue.shimane.jp/anzen/bousai/saigaijouho/bousaimail02.htmlです。三輪 利春&アラン

_ 名刺・点字入り名刺のご紹介-ゆうあいの日々

プロジェクトゆうあいと、PCエコステーションゆうあい内の印判店「はんこ屋ゆうあい」では、名刺・点字名刺の作製を承っております。新しい名刺をご入用の折は、ぜひプロジェクトゆうあいにご用命ください!

はんこ屋ゆうあいでは、名刺の作製を承っております。通常の作製だけでなく、お急ぎの方のための短縮作製、名刺にお入れする画像加工・地図作成など承ります。価格・日数等、ご注文によって異なりますので、ご不明な点、カスタマイズのご要望など、お気軽にお問い合わせください。

●ご依頼直接のご依頼だけでなく、お電話・メール・FAXでも可能です。13時までにご注文の場合は当日受付、それ以降のご注文は翌日受付扱いになります。 

●納品お渡しはご来店の他、郵送が可能です。松江市街地周辺であれば、配達も可能です。郵送の場合は送料が別途必要になりますので、詳しくはお問い合わせください。 

●データ作成はじめて名刺をご注文される際は、データ作成料金(1,500円)がかかります。現在お持ちの名刺や、お客様のご希望をもとに、データを起こします。2回目以降のご注文の際は、プリント料金のみでご注文いただけます。

●通常作製通常納期の名刺です。日数はかかりますが、お安くできます(納期:ご注文から7、8日程度)。

・基本サイズ(91×55ミリ) 税込1,620円(100部)・小型サイズ(85×49ミリ)両面モノクロ      税込1,590円(100部)片面カラー&モノクロ  税込1,650円(100部)両面カラー       税込1,870円(100部)

●短縮作製ご注文日の翌日午後から翌々日午前にできあがります(13時までにご注文の場合)。こちらは基本サイズのみの受付となります。

・短縮納期名刺(91×55ミリ) 税込3,120円(100部)

●画像加工・地図作成画質の粗い画像を加工したり、お名刺に入れる地図をお作りします。

・画像加工 税込500円から800円・地図作成 (簡易)1,500円 (詳細)3,000円

《はんこ屋ゆうあい》住所   〒690-0056 島根県松江市雑賀町227(9号線沿い・旧藤井スポーツビル1階、Googleマップ)はんこ屋 ゆうあい - Google マップhttps://www.google.com/maps/place/%E3%81%AF%E3%82%93%E3%81%93%E5%B1%8B+%E3%82%86%E3%81%86%E3%81%82%E3%81%84/@35.458769,133.0593573,17z/data=!3m1!4b1!4m5!3m4!1s0x355704e0e4674b15:0x236c830c0b9742c2!8m2!3d35.458769!4d133.061546

営業時間 (月曜から木曜)10:00〜17:00 (金曜のみ) 10:00〜16:00

電話   0852-27-7448FAX   0852-27-7447Eメール  tsukisakaあっとまーくpjui.com (アットマークを記号の@に直して送信してください。)

名刺作成の詳細につきましては、次のリンクをご覧ください はんこ屋ゆうあいはんこ屋ゆうあい http://hanco.project-ui.com/card/meishi.htmlです。

点字名刺】お手持ちの名刺に点字を打ち込んで、ちょっとバリアフリーな点字名刺をつくってみませんか?  目の不自由な方に喜ばれるだけでなく、好感度アップにつながります。

●名刺のお預かり点字をお入れする名刺は郵送いただくか、直接お持ちください(送料はご負担願います)。

●作製日数目安として、3日から7日程度

●点字で表現する内容 ご所属(法人名・会社名等。自治体の方は、県・市の名称まで)、電話番号、お名前 法人名とお名前には、お申し込みの際、ふりがなを明記ください。

●価格 (10枚)300円 (50枚)1,000円 (100枚)1,500円

●割引特典点字名刺を300枚以上ご注文いただいた方、点字名刺をご友人などに紹介された方には、特典として30枚分割引させていただきます。

《プロジェクトゆうあい》住所 〒690-0888 松江市北堀町35-14(みしまや北堀店そば、Googleマップ)  電話 0852-32-8645FAX 0852-28-1116

 お申し込みの詳細は、次のリンクをご覧ください 点字名刺を作りませんか?点字名刺を作りませんか? http://project-ui.com/social-business/request/braille-card/です。名刺のサンプル画像、点字名刺のサンプル写真など、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

名刺・点字入り名刺のご紹介-ゆうあいの日々|プロジェクトゆうあい公式ブログhttp://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/882です。

三輪 利春&アラン


2019-05-03 幻の技術を現代に「出雲ブックカバー」 [長年日記]

_ 島根県:しまねの自然公園満喫プロジェクト

島根県のページを見ています。一部引用し書いています。 平成28年、国立公園のブランド化を目指した「国立公園満喫プロジェクト」の全国8つのモデル公園の一つとして大山隠岐国立公園が選定されました。これを契機に、島根県では、訪日外国人をはじめとした来訪者に自然を満喫いただき、繰り返し訪れてもらえる地域になるよう「しまねの自然公園満喫プロジェクト」の取組みが進められています。

島根県には、国立公園をはじめとした魅力ある豊かな自然が県内各地にあります。その自然の魅力を国内外の多くの方にご覧いただき、島根県を訪れるきっかけとしていただけるよう「しまねの自然公園満喫プロジェクト」の一環として、PR映像を作成されました。 ドローンを駆使し、4Kカメラを用いて撮影されたそうです。

私は視覚障害者で映像を見ることができませんが、自然の音やゆっくりした語りに感動しながら聞いています。素晴らしい作品でないかなと思います。島根県のページから特設Webサイト(外部サイト)をご覧ください。お問い合わせ先やお問い合わせ先E-mailアドレスなど、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

島根県:しまねの自然公園満喫プロジェクト(トップ / 環境・県土づくり / 自然・景観・動物 / 自然環境 / 島根の自然公園・保護・観察 / しまねの自然公園満喫プロジェクト)https://www.pref.shimane.lg.jp/infra/nature/shizen/shimane/daisenokikokuritukouenmankitupurojyekuto/shimanenoshizennkouennmannkitupj.htmlです。三輪 利春&アラン

_ 「ブックカフェおれんじ」のブログができました。

「ブックカフェおれんじ」は、プロジェクトゆうあいが、ともに支える城北の会の協力により開催しているモーニングブックカフェです。会場は松江市北堀町にある「オレンジハウス」という名前の古民家です。開催日はたまに変わることもありますが、だいたい、毎月第3金曜日の午前9時から12時まで開催しています。マスターの音田さんによる自家焙煎コーヒーが美味しい!アットホームな雰囲気でのんびりできる!と好評です。「ブックカフェおれんじ」のブログは、「オレンジハウス小茶会」というタイトルです。音田マスターとプロジェクトゆうあいスタッフが書いていて、頻度は週に1回くらい。開催日のお知らせや、音田マスターによるコーヒーの話しを中心にお届けします。皆さん、ぜひご覧ください。

おれんじハウスの小茶会https://orangejyouhoku.exblog.jp/です。三輪 利春&アラン

_ 幻の技術を現代に「出雲ブックカバー」

温かみのある色合いに、和風テイストの「出雲ブックカバー」。江戸時代末期の出雲地方で、わずか40年間で途絶えてしまった幻の染織技術「出雲藍板締め(あいいたじめ)」のデザインを用いました。

おたふくやウサギなど、柄も色もさまざま。ひとつひとつ、手づくりで制作しています。ぜひお手にとって、お気に入りを見つけてみてください!

価格 1,200円+税

取扱店【松江市】・てづくり雑貨 ちろり(北堀町327)・チャレンジショップぢげもん(北堀町332)・松江ごころ(北堀町318)・松江歴史館(殿町279)・島根県物産観光館(殿町191)

【出雲市】・古代出雲歴史博物館(大社町杵築東99-4)4つのタイプのブックカバーの画像など、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

幻の技術を現代に「出雲ブックカバー」-ゆうあいの日々http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/735です。三輪 利春&アラン


2019-05-04 松江城山公園内、興雲閣の触図 [長年日記]

_ しまね道の駅ガイド ドライブに役立つしまねの道の駅情報

一般道路でドライブやツーリングをする時に、休憩に便利な施設が道の駅です。近頃では各道の駅がそれぞれに工夫をこらし、その土地ならではの食・お土産・レジャー等様々な楽しみ方を提案しています。現在、島根県内には全部で28ヵ所の道の駅があります。島根の道の駅を巡るドライブ、してみませんか?しまね道の駅ガイド|ドライブに役立つしまねの道の駅情報!詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。ぜひ皆さまご利用されると便利です。

しまね道の駅ガイド|ドライブに役立つしまねの道の駅情報|しまね観光ナビhttp://www.kankou-shimane.com/mag-/09/05/michi.htmlです。

三輪 利春&アラン

_ 「松江 縁の水」モンドセレクション2年連続「最高金賞」受賞!!

松江の忌部(いんべ)浄水場で作られた水を商品化した「松江 縁の水」。

松江で降った雨=「縁雫(えにしずく)」が集まった川の水を、時間をかけて浄化し、自然の状態に近いお水で、    売り上げの一部は水源保全を目的とした活動に使われています。

「松江 縁の水」は、国際的品質評価機関モンドレクションにおいて2年連続「最高金賞」を受賞しました。

     おいしい松江の水道水を是非、飲んでみてください!     
日本らしいと評価されたパッケージデザインは、2本のペットボトルを並べると赤い糸がつながり“ハート”が現れます。

詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

縁の水紹介ページ:松江の水は金賞の味。「松江 縁の水」 好評販売中! | 松江市上下水道局

http://www.water.matsue.shimane.jp/enishi_mizu/です。三輪 利春&アラン

_ 松江城山公園内、興雲閣の触図

松江城敷地内にある興雲閣(こううんかく)の保存修理工事が終了し、一般公開されました。

興雲閣は1903年(明治36年)に完成した木造2階建ての白い洋館です。建物の中には、カフェが設置された大広間があります。多目的トイレ、エレベーターが設置され、より利用しやすくなりました。

プロジェクトゆうあいでは視覚障がいのある方などのために、興雲閣の触図(しょくず)を作成しました。触図は紙に印刷しラミネート加工をしたもので、フロアごとにページが分かれており、合計2ページです。興雲閣玄関前の受付に声をおかけいただければ、無料で貸し出しいたします。下記のブログから興雲閣の一階と二階の触図画像を見る事ができます。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

興雲閣の触図 完成-ゆうあいの日々http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/532です。三輪 利春&アラン


2019-05-05 新元号(令和・令和元年)はんこ作成承ります! [長年日記]

_ 島根県:平成30年度版若者向け労働ハンドブック

島根県のホームページを見ています。【雇用政策課多様な就業推進室】で、若者向け労働ハンドブックを制作されました。

社会に出る前に読みたい「働くルールハンドブック」若者向けの労働ハンドブック「社会に出る前に読みたい『働くルールハンドブック』」を作成されました。就職に当たって、知っておきたい、仕事に関する社会の仕組み(制度)や、守ってくれるルール(法律)、困った時の相談窓口などを紹介されています。

お問い合わせ先雇用政策課多様な就業推進室〒690-8501松江市殿町1番地(本庁舎2階)・いきいき職場づくり推進グループ 電話:0852-22-6562・女性・高齢者等就業支援グループ 電話:0852-22-5309FAX:0852-22-6150

【全体版】、【分割版】、知って役立つ労働法 働くときに必要な基礎知識。厚生労働省作成(外部サイト)も用意されています。お問い合わせ先メールアドレスなど、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

島根県:若者向け労働ハンドブック(トップ / しごと・産業 / 雇用・労働 / 労働福祉の充実 / 若者向け労働ハンドブック)https://www.pref.shimane.lg.jp/industry/employ/rodo_hukusi/handbook/です。三輪 利春&アラン

_ 点字が学べるEラーニングシステム「ひとりで学べるたのしい点字」

点字について学んでみよう!!小学校や中学校など、総合的学習にとても参考になるサイトをご紹介します。

みなさんは、エレベーターやかいだんの手すり、洗濯機などについている点字に気がついたことはありますか?食事をするときに、ソースやジャム、とうふなどの入れものについている点字に気がついた人はいますか?

             点字は、見えない人・見えにくい人がさわって読む文字です。みなさんが毎日目で文字を読んで、いろいろなことを知ったり、伝えたりするのと同じように、点字は見えない人・見えにくい人にとって大切な文字です。

みなさんも点字を覚えて、町の中にある点字を読んでみましょう。そしてどんなところに点字があるのか、どんなところに点字が必要なのか考えてみましょう。また、町では見えない人・見えにくい人にどんな工夫がされているのか、どんな工夫が必要なのかも考えてみましょう。

「ひとりで学べるたのしい点字」は、小学校高学年をターゲットとし、インターネットを利用して、アニメーションや動画、ゲームなどによって点字の基礎から学べるシステムです。サイトでは、盲導犬、ユニバーサルデザイン、点字図書館、私たちの身の回りにある点字を紹介するなど、視覚障害者理解につながる多彩な情報が載っていますので是非総合的な授業などでご利用いただければと思います。

点字が学べるEラーニングシステム「ひとりで学べるたのしい点字」のホームページアドレスhttp://www.tenji-naiiv.net/です。パソコンで楽しく点字の勉強ができる「ひとりで学べる楽しい点字」は小学校高学年の子供さんむけに作られたものですが、大人のかたでも十分楽しめる物です。三輪 利春&アラン

_ 新元号(令和・令和元年)はんこ作成承ります!

はんこ屋ゆうあいでは、新しい元号「令和」を記念したはんこをご用意しました。

「令和」に加え、今年だけの特別商品「令和元年」はんこも登場!お子様へのプレゼント、記念品・銀行印にいかがでしょうか?

【税込価格】15ミリ丸  黒水牛 5,800円柘 4,800円)

13.5ミリ丸黒水牛 4,800円柘 3,800円

12ミリ丸黒水牛 3,800円柘 2,800円

【作成時間】 最短で2時間、その日のうちにできあがります。(受注状況によって、即日作成できない場合がございます。)

【文字】 15ミリで最大8文字まで。フルネーム・会社名にも対応します。 書体は、古印体・楷書体・篆書体・印相体からお選びいただけます。

【ラッピング】 贈り物に適したラッピングも可能です(別途200円頂戴いたします)。

【ご注文】・店頭のほか、お電話・メールでも可能です。

・下のアドレスから、オンラインショップでもご注文いただけます。https://hancoyaui.shopselect.net/です。

【お問い合わせ先〉  住所 〒690-0056     島根県松江市雑賀町227     (9号線沿い、旧藤井スポーツビル1階)  電話 0852-27-7448  FAX  0852-27-7447  Eメール  tsukisakaあっとまーくpjui.com        (あっとまーく→@)に書き換えメールアドレスとしてください。

  営業時間 (月曜から木曜)10時から17時       (金曜のみ)  10時から16時

三輪 利春&アラン


2019-05-06 「ブックカフェおれんじ」 5月16日(木)、ともに支える城北の会の協力により開催! [長年日記]

_ しまね道の駅ガイド ドライブに役立つしまねの道の駅情報

一般道路でドライブやツーリングをする時に、休憩に便利な施設が道の駅です。近頃では各道の駅がそれぞれに工夫をこらし、その土地ならではの食・お土産・レジャー等様々な楽しみ方を提案しています。現在、島根県内には全部で28ヵ所の道の駅があります。島根の道の駅を巡るドライブ、してみませんか?しまね道の駅ガイド|ドライブに役立つしまねの道の駅情報!詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。ぜひ皆さまご利用されると便利です。

しまね道の駅ガイド|ドライブに役立つしまねの道の駅情報|しまね観光ナビhttp://www.kankou-shimane.com/mag-/09/05/michi.htmlです。三輪 利春&アラン

_ 道の駅(おろちの里)にて、手作り補助犬同伴可ステッカー発見

島根ハーネスの会では奥出雲町で春の交流会を規格しています。先日下見に出かけてきました。作野先生、車の運転など含めまして、大変お世話になりました。

私たちはJr宍道駅から電車で向かい、、Jr木次駅からトロッコ電車で向かいますので、木次駅で打ち合わせをして奥出雲町に向かいました。途中、道の駅(おろちの里)にも立ち寄りました。道の駅「おろちの里」は尾原ダムのダム湖「さくらおろち湖」の湖畔に建つ道の駅です。尾原ダムができる途中、地元のみなさんがイベントを毎年開催しておられましたのでよく出かけました。(菜の花祭り)だったと思います。

道の駅(おろちの里)でいろいろと買い物し外に出たら、入り口のドアに手作り補助犬同伴可ステッカーが貼られていました。手作りの補助犬同伴可ステッカーですので、とても嬉しかったです。

写真を2枚写しました。道の駅(おろちの里)、手作り補助犬同伴可ステッカー補助犬同伴可ステッカーの前で、としまる&アランです。

ホームページアドレスは、道の駅 おろちの里(島根県雲南市)http://www.michinoeki-orochinosato.com/index.htmlです。

宿泊場所はひろしま県民の森「比婆の森」公園センターです。当日は8頭の盲導犬が参加しますが、ホテルには別にペットと一緒に止まれる部屋が一部屋ありました。外にはドックランも常設されていて、自由に使ってくださいとの事でした。また、宿泊に障害者割引が適用されます。

ひろしま県民の森「比婆の森」公園センターhttps://www.kenmori.jp/guest/index.htmlです。

三輪 利春&アランimageimage

_ (じんりき)けん引式車いす補助装置

(じんりき)けん引式車いす補助装置は、車いすに「じんりき」をとりつけて人力車のように引っ張りながら動かす装置です。引っ張ると、少ない力でも移動できるものです。「じんりき」を付けて引っ張る人が持ち上げると人力車のようになり、車いすの前輪部分は持ち上がり。車いすの後輪部分だけで動く事になり、段差などもスムーズに乗り越えられます。緊急時に、車いすの方の避難を助ける補助具として、車いす緊急避難補助装置として注目されています。プロジェクトゆうあいでは、(じんりき)けん引式車いす補助装置の取り扱いをしています。ご興味のあります皆様ぜひお問い合わせください。

電話でのお問い合わせ 0852-32-8645ファクシミリでのお問い合わせ FAX:0852-28-1116 メールからのお問い合わせ info@project-ui.com です。(じんりき)につきまして、下記ホームページから詳細な内容をお読みください。

(じんりき)|けん引式車いす補助装置 http://www.jinriki.asia/です。三輪 利春&アラン

_ 「ブックカフェおれんじ」 5月16日(木)、ともに支える城北の会の協力により開催!

本はプロジェクトゆうあいから古本を提供します。また、プロジェクトゆうあいスタッフがカフェのお手伝いをさせていただきます。

場所:城北公民館向かい側にある「オレンジハウス」という古民家です。※駐車場はございませんので、自家用車で来られる方は城北公民館駐車場を御利用ください。

「ブックカフェおれんじ」開催日:5月16日(木)開催時間:午前9時から12時。

  5月の特集は「歴史・文化」です。

自家焙煎コーヒー、パンエブールのパン、ゆでたまごとともに、読書をお楽しみください。気にいった本は1冊100円で購入していただけます。

メニュー:自家焙煎コーヒー 150円     自家焙煎コーヒー、パンエブールのパン、ゆでたまごのセット 300円皆さまのおこしをお待ちしています。

ps:「ブックカフェおれんじ」のブログを開設いたしました。ブログのタイトルは「オレンジハウスの小茶会」です。開催日のお知らせや、音田マスターによるコーヒーの話しを中心にお届けしますので、どうぞご覧ください。https://orangejyouhoku.exblog.jp/です。

○1冊100円の古本棚(ゆうあい文庫)を設置しております。松江市のスーパー みしまや9店舗、松江市のスーパーまるごう 古志原店、松江駅前テルサ内福祉ショップ天神、松江生協病院5階喫茶ひまわり、松江宍道湖温泉駅待合室に設置しております。代金は棚の隣にあるコインボックスに入れていただく仕組みです。1冊250円の「どこでもバスブック」、中古CDも販売しております。※みしまや北堀店は4月末をもちまして閉店となります。 長い間のご愛顧誠にありがとうございました。

三輪 利春&アラン


2019-05-07 「スピーチサポートDS」好評リリース中! [長年日記]

_ 働きたい障害者の方も 障害者を雇用したい事業主の方も ご利用ください 障害者雇用の支援メニュー:政府広報オンライン

就労を希望する障害者への支援、障害者雇用に取り組む事業者への支援、障害者雇用の取組例(1)、障害者雇用の取組例(2)など、見ているとすごく参考になりますのでご紹介します。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

働きたい障害者の方も 障害者を雇用したい事業主の方も ご利用ください 障害者雇用の支援メニュー | 暮らしに役立つ情報 | 政府広報オンラインhttps://www.gov-online.go.jp/useful/article/201409/2.htmlです。

三輪 利春&アラン

_ 島根県:ご縁の国しまね観光ガイドブック「ご縁旅しまね」vol.20

島根県のホームページを見ています。ご縁の国しまね観光ガイドブック「ご縁旅しまね」vol.20が発行されました。島根県内各地の観光スポットやグルメ、レジャー情報など、島根県の魅力をPRする内容です。皆様、 旅行先選びに、また、島根県の新たな魅力発見のツールとしてぜひご活用ください。

【主な設置場所】 (島根県内) ・観光関連施設 ・JR主要駅(松江駅、出雲市駅等) ・一畑電鉄主要駅(松江しんじ湖温泉駅、雲州平田駅、電鉄出雲市駅、出雲大社駅等) ・道の駅 ・空港、港 ・コンビニエンスストア(FamilyMart等)

 (島根県外) ・島根県県外事務所 ・高速道路サービスエリア等

※下記島根県のページから、ご縁旅しまねダウンロード用PDFファイルが用意されています。皆様、是非ご活用ください。

お問い合わせ先観光振興課〒690-8501 島根県松江市殿町1番地0852-22-52920852-22-5580連絡先メールアドレスや、詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。

島根県:ご縁旅しまねVol.20発行(トップ / 観光 / 観光振興 / 観光 / 情報提供)http://www.pref.shimane.lg.jp/tourism/tourist/kankou/joho/goentabivol20-hakko.htmlです。

三輪 利春&アラン

_ 「スピーチサポートDS」好評リリース中!

書いて話して、手書きでチャット、新感覚コミュニケーションの発話支援ツール「スピーチサポートDS」が、ニンテンドーDSiウェアとして好評リリース中です。タッチペンを使って、手書き文字入力・五十音入力・携帯電話入力のいずれかで文章をつくると、DSiの声で読み上げることができます。予測変換もあるので、スイスイ入力。声の出せない方、聴覚障がいの方などのコミュニケーションに役立つ便利ソフトです。

離れていても書いて会話することができ、1人から最高4人同時で会話が可能です。スクリーンに文字や絵を描くと、同じソフトの入った別のDSiに、その文字や絵がリアルタイムで見えてきます。携帯電話のチャットにはない新感覚レスポンスの会話を体験していただけます。「スピーチサポートDS」は、DSiショップで500ポイントで購入いただけます。

※プロジェクトゆうあいでは、本体含め10日間の無料体験貸し出しを行なっております。パソコン版「スピーチサポート」もございます。この機会にぜひお試しになってみてください!パソコン版「スピーチサポートのページや、使用例や操作方法の解説、試用申し込みなど。スピーチサポートDS トップ画面の画像、手書き入力モードの画面画像、携帯電話入力モードの画面画像、五十音モードの画面画像や、下記のページから埋め込み動画の?マークをクリックしますと、ページはそのままで、筆談のもようをご覧になれます。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。「スピーチサポートDS」好評リリース中!-ゆうあいの日々http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/554です。スピーチサポートDS 製品ページへ http://www.pjui.com/ssds/です。スピーチサポート 製品ページへ http://www.pjui.com/speechsupport/です。三輪 利春&アラン


2019-05-08 プロジェクトゆうあいプロデュース『出雲ブックカバー』発売中! [長年日記]

_ 「中海周遊サイクリングコース」コース案内・マップ

 国・島根県・鳥取県では、中海のワイズユースを図るアィディァの1つとして、景観や観光資源等に優れた中海周辺で地元住民から海外の来訪者の方まで、安全で快適なサイクリングが楽しめるよう検討してこられ、コースを案内する路面標示工事・コースマップが完成され公表されました。みなさま一度チャレンジしてみませんか?

 ★サイクリングコース:HP参照  中海を反時計回りに周遊するコース:延長72Km  島根県側:約48Km  鳥取県側:約24Km ※工事概要:道に迷いやすい箇所にコースを案内する路面標示を施す工事  島根県側:32か所  鳥取県側:31か所

中海周遊サイクリングコースマップを作成しました。 2014年8月にコース決定した「中海周遊サイクリングコース」を多くのサイクリストに知っていただくため、コースマップを作成されました。 鳥取・島根両県の中海周辺の優れた観光地やビュースポットを紹介しています。また、鳥取県の一部のカフェ・コンビニエンスストアで行っているバイクラックや工具の貸出し等のサービス情報も掲載していますので、サイクリングの計画等にお役立てください。データ:中海周遊サイクリングコースマップPDFファイル・コースデータなど、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

中海周遊サイクリングコースマップを作成しました。/地域振興局/とりネット/鳥取県公式サイト http://www.pref.tottori.lg.jp/246075.htmです。コースデータ中海周遊サイクリングコース - ルートラボ - LatLongLabhttp://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=35a4364f2c0b39250853edb75475e576です。

三輪 利春&アラン

_ ユニバ・リポート:視覚障害投票者にAI技術がサポート−−イスラエルの総選挙で初の試み - 毎日新聞

毎日新聞ユニバ・リポートを見ています。イスラエルのハイテク企業、オーカム・テクノロジーズが同国で行われた総選挙で視覚障害者が介助なしに独力で投票できるシステムが導入された事が詳しく書かれています。AI(人工知能)技術オーカムマイアイ2を使われました。今年私も体験しましたがとても素晴らしい機器です。記事は有料記事で途中までしか読めませんが、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

ユニバ・リポート:視覚障害投票者にAI技術がサポート−−イスラエルの総選挙で初の試み - 毎日新聞http://mainichi.jp/universalon/articles/20190417/org/00m/040/009000cです。

三輪 利春&アラン

_ プロジェクトゆうあいプロデュース『出雲ブックカバー』発売中!

江戸時代末のわずか40年間に限られ、その後継承が途絶えた「出雲藍板締め」という幻の染色技術がありました。その版木から現代の技術を使い、再現されたデザインの布を用いて、一枚一枚丁寧に手作りされたブックカバーを、このたびプロジェクトゆうあいで制作しました。温かみのある色合いと、江戸時代を想わせる趣のある版木のデザインです。価格は1枚・1,200円(税別)です。

おたふくやウサギなど、柄も色もさまざま。ひとつひとつ、手づくりで制作されているブックカバーです。ぜひお手にとって、お気に入りを見つけてみてください!

2016年7月現在販売している店舗を掲載します。てづくり雑貨 ちろり  松江市北堀町327 チャレンジショップぢげもん  松江市北堀町332 松江ごころ  松江市北堀町318 キルト工房 慶  松江市殿町43 カラコロ工房2階 松江歴史館   松江市殿町279番地島根県物産観光館 松江市殿町191古代出雲歴史博物館 出雲市大社町杵築東99番地4です。

『出雲ブックカバー』の、うさぎのブックカバーの画像・おたふくのブックカバーの画像など、プロジェクトゆうあいプロデュース『出雲ブックカバー』発売!-ゆうあいの日々http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/582です。三輪 利春&アラン


2019-05-09 古本から生み出された小説『石州法正寺坂の決闘』 [長年日記]

_ 1月26日の活動はキーホルダー作り | 松江少年少女発明クラブのブログ

みんなでチャレンジ!

平成31年(2019年)最初の活動は、昨年お世話になった秋元先生のご指導の下、「金属を溶かしてキーホルダーを作ろう」という内容で行われました。新宮さんが詳しくブログを書いてくださっています。写真も豊富です。

作品例魚や猫の形に仕上がっています。鮫が剣を持っているのもあります。皆様是非見てください。

1月26日の活動はキーホルダー作り | 松江少年少女発明クラブのブログhttps://matuescience.wordpress.com/2019/01/28/%ef%bc%91%e6%9c%8826%e6%97%a5%e3%81%ae%e6%b4%bb%e5%8b%95%e3%81%af%e3%82%ad%e3%83%bc%e3%83%9b%e3%83%ab%e3%83%80%e3%83%bc%e4%bd%9c%e3%82%8a/です。

三輪 利春&アラン

_ Rubyプログラミング少年団 松江市

「Ruby(ルビー)」は、私たち人間がコンピュータにやってほしいことを表現するための言葉です。「Rubyプログラミング少年団」は、その「Ruby」を使って、青少年がプログラムを作るよろこびを体験するために活動しています。

体験道場、体験イベント、ProgShouTrial、簡単なゲームを作りながらプログラミングを体験できます。島根県松江市で毎月行っておられます。参加したい人は下記のページから申込みもできます。

プログラミング道場ProgShouDojoプログラミングを体験した子どもたちがステップアップするための無料のプログラミング教室です。毎月一回開催しておられます。参加したい人は、下記のページから申込みができます。

スモウルビー・スモウルボットSmalruby & Smalrubot小学生でもRuby(ルビー)を使ってプログラムやロボットを作れるようにしたものがスモウルビー(Smalruby)とスモウルボット(Smalrubot)です!どちらもNPO法人Ruby(ルビー)プログラミング少年団のみなさんが作っておられます。試すことができます。インストールすることができます。スモウルボット詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

NPO法人Rubyプログラミング少年団http://smalruby.jp/です。

三輪 利春&アラン

_ 古本から生み出された小説『石州法正寺坂の決闘』

日頃より古本販売事業にご理解・ご協力いただき、誠にありがとうございます。プロジェクトゆうあいが取り扱う本の中で、郷土史に関係する本は、常に人気があります。このたび、郷土本を多くお買い上げいただいたお客さまのひとり・佐々木衛(まもる)さんが、それを元に小説を生み出されました。『石州法正寺坂(ほっしょうじざか)の決闘』(上下2巻、ハーベスト出版)です。江戸時代の島根を舞台に、赤穂浪士唯一の生き残り・寺坂吉右衛門(てらさかきちえもん)が、大石内蔵助の密命を果たすため、生き抜く姿を描きます。上下巻とも、税抜1,600円で好評発売中です。時代小説のお好きな方、ぜひお手にとってみてください。

あらすじ赤穂浪士の唯一の生き残りである寺坂吉右衛門は、吉良邸討ち入りの後、事件を快く思わない幕府に命を狙われながらも、大石内蔵助の密命を果たすべく、過酷な旅を続けねばならなかった。武士の矜持と人情のはざまで、旅先で出会う人々に支えられつつ、苦難を乗り越えようとするが、遂には理不尽な刃が大切な人にも向けられてしまう。登場人物の詳しい来歴や、時代考証をまじえた、赤穂事件のその後を描く時代小説。

お求めはお近くの書店、またはハーベスト出版(電話 0852-36-9059、FAX 0852-36-5889ウェブサイトは次の青字をクリック ハーベスト出版)までお問い合わせください。http://www.tprint.co.jp/harvest/です。本の上下巻表紙 江戸時代の武士の絵の画像など、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

古本から生み出された小説『石州法正寺坂の決闘』-ゆうあいの日々|プロジェクトゆうあい公式ブログhttp://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/810です。三輪 利春&アラン


2019-05-10 どこでもバスマップすごろく京都めぐり 販売中 [長年日記]

_ 島根県:島根県に関連した番組・雑誌などの放送・掲載について

 島根県の観光地等の情報が取り上げられている、テレビ番組等の放送予定・雑誌等の掲載予定などのお知らせのページです。見てみると、是非見たくなる番組やほしくなる本など載っています。皆様もぜひご覧ください。

島根県:島根県に関連した番組・雑誌などの放送・掲載について(トップ / 県の取組み・一般 / 観光振興 / 観光 / 情報提供) http://www.pref.shimane.lg.jp/admin/tourist/kankou/joho/tv_yotei.htmlです。三輪 利春&アラン

_ 2月16日は成果発表会でした | 松江少年少女発明クラブのブログ

みんなでチャレンジ!新宮さんが詳しくブログを書いてくださっています。

2月16日に(松江少年少女発明クラブ)の成果発表会を松江市民活動センター(松江スティックビル)の1fにて行いました。一年の成果の発表をそれぞれ子供たちで行いました。そして、発表のあとは楽しい工作でした。この発表会での工作は、一般の方も自由に参加してくださりました。

10分くらいでできる工作ブースがたくさんありますし、スタッフが教えますので低学年の方もちゃんと楽しめます。

工作ブースの様子など写真も豊富です。

ぜひみなさん見てください。

2月16日は成果発表会でした | 松江少年少女発明クラブのブログhttps://matuescience.wordpress.com/2019/02/16/2%e6%9c%8816%e6%97%a5%e3%81%af%e6%88%90%e6%9e%9c%e7%99%ba%e8%a1%a8%e4%bc%9a%e3%81%a7%e3%81%97%e3%81%9f/です。

三輪 利春&アラン

_ どこでもバスマップすごろく京都めぐり 販売中

バス博士になれるどこでもバスマップすごろくの京都バージョンができました。

●制作・販売元:特定非営利活動法人プロジェクトゆうあい●協力:京都市交通局/京都造形芸術大学●販売開始:2017年7月1日〜●定価:1000円+消費税●販売場所:京都市内の書店等

●すごろくの特徴・京都市内の実際のバス路線、鉄道路線網をもとにして、すごろくの盤面を構成。遊びながら、路線網を理解することができ、公共交通に親しみを持つことができるという狙いを持った商品である。また、すごろくの遊び方として、「クイズ」のマスにとまると、ご当地クイズ(○×式)で設問が出され、地元のものしり博士的な楽しみ方もできる。・プロジェクトゆうあいでは、これまで島根県や、松江市をテーマに同様のすごろくを制作、商品化してきたが、このたび「どこでもバスマップすごろく」の全国シリーズ化を目標に、その第一歩として京都版を商品化した。「どこでもバスマップすごろく 京都巡り」を販売していただける店舗を募集中。

●お問い合わせ先特定非営利活動法人プロジェクトゆうあい 島根県松江市北堀町35-14電話 0852-32-8645 担当: 田中以上です。興味を持たれたみなさまぜひご連絡よろしくお願いします。三輪 利春&アラン


2019-05-11 「どこでもバスブック 2019年度版(20号)」 (松江版) [長年日記]

_ 3月は立体地図作成 | 松江少年少女発明クラブのブログ

みんなでチャレンジ!新宮さんが詳しくブログを書いてくださっています。

3月は立体地図を作成しました。これは昨年12月に行ったユニバーサルデザインの続きです。

作成手順は次のとおりです。

1.島根県の活断層図を用意する。2.カーボン紙を使い、活断層図を板に写しとります。3.活断層の部分には厚さ1mm、あるいは2mmのゴム板を細長く切ってはります。これが断層になります。4.その断層の近くに「点字シール」を貼ります。番号の点字です。5.地図の部分を「膨らむ絵の具」で描いていきます。6.膨らむ絵の具は乾きが悪いので、ドライヤーで乾燥させました。7.乾燥したら今度は電気ストーブで加熱します。絵の具が数ミリ膨らんで立体地図になります。8.板の開いているところに点字の凡例を張り付けます。断層の近くの番号シールと対応し断層の名前などがわかります。

完成品は視覚障がい者に役立てていただくために寄贈します。

そして、そのあとは100均で買ってきた立方体の角材をつかってオリジナルサイコロ作りをしました。好きなデザインで描いてもらう。子供たちにはこれが一番いいようです。

のびのびと楽しんでいます。

その中で、おもしろい発想の子がいました。サイコロの各面がグーチョキパーになっています。それを転がすと一人じゃんけんができるのだと。う?ん素晴らしい発想です。

最後に修了式を行い、修了証をお渡しして平成30年度の活動が修了しました。

長く(松江少年しょうぞ発明クラブ)の会長を務めてくださっていた新宮さんが3月末で会長職をおりられ、この4月から今岡克己さんが会長になられました。新宮さん、お仕事の忙しい中で、永く会長職をありがとうございました。

3月は立体地図作成 | 松江少年少女発明クラブのブログhttps://matuescience.wordpress.com/2019/03/23/3%e6%9c%88%e3%81%af%e7%ab%8b%e4%bd%93%e5%9c%b0%e5%9b%b3%e4%bd%9c%e6%88%90/です。

三輪 利春&アラン

_ 「犬を纏う 猫を着る」 −愛おしさを紡いで-

お友達のタペストリー作家陶山千代さんの単行本のご案内です。イチロウ君ノア君アランくんなど、抜け毛を集めてマフラーやニット帽など作っていただきました。

「犬を纏う 猫を着る」 −愛おしさを紡いで-単行本ぜひ皆様 お近くの本屋さんにも並んでいると思いますので ぜひ読んでください。

本のタイトル  「犬を纏う 猫を着る」 −愛おしさを紡いで-大切に育てている犬や、猫の毛でも糸に紡ぎ、マフラーや帽子などを作れるのをご存知ですか?タペストリー作家の陶山千代は、30年以上前に知人から預かった犬の毛で作品を織り上げました。その活動が少しずつ、口コミで広がり、これまで様々な愛玩動物の毛で作品を作りましたが、出会いの中で知った、飼い主の思いや、背景にあるドラマに筆者は感銘を受けました。独り占めするにはもったいない話だと自分の歩みを交えて一冊の本にまとめました。

発売元 丸善出版問合せ先 丸善プラネット (Tel)03−3512−8516 (E-mail) marupura@marusen.co.jp

 定価 1500円+税

入手先今井書店(地元) 丸善、ジュンク堂など一般書店。

ずいぶん古い記事になりますが、Vol.0012 ■タペストリー作家   陶山千代さん(2003年4月取材)参考のためご覧ください。http://www.tm-21.com/genkijin/suyama/index.htmです。三輪 利春&アラン

_ 「どこでもバスブック 2019年度版(20号)」 (松江版)

プロジェクトゆうあいが、毎年発行している「どこでもバスブック 2019年度版(20号)」の販売が始まりました。

松江のバス情報がこの1冊に!

昨年秋に改正された一畑バスの時刻、この春改正されたコミュニティバスの時刻を反映しております。

今回の特集は「島根半島・宍道湖中海ジオパークをバスで巡る」と題し、スタッフが来待ストーンミュージアムなどを、実際にバスで巡ってレポートしています。

そして20号から表紙が一新。「てくてく日和」でお馴染みの石原由貴のイラストになりました。綺麗なブルーの日本海とヘルンさん夫妻が目印です。

バスブックは下記の販売場所でご購入いただけます。ぜひ日々のバスライフにご活用ください。

販売場所松江駅キヨスク、松江しんじ湖温泉駅、みしまや各店、まるごう古志原店、今井書店グループセンター店、今井書店学園通り店、宮脇書店(キャスパル)、ちどり湯、プラバホール、プロジェクトゆうあい事務所、他サイズ a6版(ハンドバッグに入るサイズ)価格 250円(税込)です。お出かけのおともに、持ち歩いてみてはいかがでしょうか。

三輪 利春&アラン


2019-05-12 市営バス北循環線のバス停「春日住宅前」 「バス停クリーンアッププロジェクト〜こどもたちの絵をバス停に!〜」 [長年日記]

_ 「怪談のふるさと松江」5周年記念アニメ「雪女 特別編」

松江市のメールマガジンを見ています。

松江市が「怪談のふるさと松江」宣言を行ってから5周年を迎えることを記念し、「銀河鉄道999」などの代表作で知られる松本零士先生と、鷹の爪団の吉田くんとのコラボ怪談アニメ「雪女 特別編」を作成・公開し、松江市のプロモーションを実施することになりました。ぜひご覧ください!詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

【松本零士先生×鷹の爪】小泉八雲『雪女 特別編』 - YouTubehttps://www.youtube.com/watch?v=auwmzwpRbl4&feature=youtu.beです。

三輪 利春&アラン

_ 島根県:子どもの心の相談 子どもの心の診療機関マップ

島根県のページを見ています。子どもの心の相談について 子どもの育ちの過程で、子どもの心に関わる問題が生じることがあります。心身症、うつ、摂食障害、不登校、発達障がい、児童虐待など様々な子どもの心の問題があります。子どもの心の問題が心配なときは、まず最初はお子さんが通われている保育園・幼稚園や学校の担任または養護教諭、かかりつけの医師に相談してみましょう。心に問題を抱える子どもとそのご家族のために、島根県では保健・医療・福祉・教育等の関係機関が連携しながら、「子どもの育つ力」「立ち直る力」を支援しておられます。ご紹介するページでは、島根県内の相談窓口をご紹介しそれぞれリンクが張られ、詳しく紹介されています。詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。

島根県:子どもの心の相談(トップ / 医療・福祉 / 福祉 / 障がい者福祉 / 一般向け / 子どもの心の相談)http://www.pref.shimane.lg.jp/medical/fukushi/syougai/ippan/kodomokokoro/sodan.htmlです。三輪 利春&アラン

_ 市営バス北循環線のバス停「春日住宅前」 「バス停クリーンアッププロジェクト〜こどもたちの絵をバス停に!〜」

市営バス北循環線のバス停「春日住宅前」を2月12日、クリーンアップしました。

今回の絵は城北小学校の特別支援学級の皆さんが描いてくれたものです。

皆様、ぜひ写真をご覧ください。画像など詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

NPO法人プロジェクトゆうあい - 市営バス北循環線のバス停「春日住宅前」を本日クリーンアップしました。... | Facebookhttps://www.facebook.com/projectyuai/posts/2158658570868697です。

バス停クリーンアッププロジェクト〜こどもたちの絵をバス停に!〜下記も是非ご覧ください。バス停ビフォー・アフター

バス停クリーンアッププロジェクト〜こどもたちの絵をバス停に!〜 ? 特定非営利活動法人プロジェクトゆうあいhttp://project-ui.com/%e3%83%90%e3%82%b9%e5%81%9c%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%a2%e3%83%83%e3%83%97%e3%83%97%e3%83%ad%e3%82%b8%e3%82%a7%e3%82%af%e3%83%88%ef%bd%9e%e3%81%93%e3%81%a9%e3%82%82%e3%81%9f%e3%81%a1/です。三輪 利春&アラン


2019-05-13 パソコンドック24松江店 [長年日記]

_ 島根県各地の郷土料理・伝承料理のレシピ集

島根県のページを見ています。おいしい・たのしい・ためになる。みんなでつながろう、しまねの食育の輪!伝えたいしまねの料理島根県各地の郷土料理・伝承料理のレシピ集島根県内各地で作成された郷土料理集や伝承料理集などが掲載されています。各地域に伝わる料理、次世代に受け継ぎたい料理、四季折々の郷土料理や行事食が載っています。詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県:伝えたいしまねの料理(トップ / 医療・福祉 / 健康・医療 / 健康 / 食育の推進 / レシピ集 / 伝えたいしまねの料理)http://www.pref.shimane.lg.jp/medical/kenko/kenko/syokuiku/recipe/tsutaetaishimanenoryori/です。三輪 利春&アラン

_ 島根県:「しまね出前講座」のご案内

島根県では、県民の皆さんに県政への理解を深めていただくとともに、県民の皆さんからのご意見を今後の施策立案や制度改善に反映させることを目的として、県民の皆さんからの要望に応じて県職員が直接出向いて、お話や意見交換を行う「しまね出前講座」を実施しておられます。「しまね出前講座」では、県が力を入れて取り組んでいる施策や医療・福祉、教育、産業など暮らしに身近なものまで、計126テーマを用意しておられます。内容をPDFファイルで見る事ができます。 「テーマ一覧」に掲げた以外のことでも、「こんなテーマについて話が聞きたい」というご要望があれば、「政策企画監室」までお問い合わせくださいとの事です。ご要望のテーマについてお話しできるかどうか検討してくださります。 「しまね出前講座」の申込みは、「しまね電子申請サービス」のイベント受付システムを利用しています。下記島根県のページから分野別テーマ一覧と申込みなど、申込みにあたっての注意事項など、詳しく書かれています。

※  原則として無料です。(県職員の派遣や配布資料等の作成は、県が負担します。)  ただし、会場借上料やそれに伴う費用、資料に有料のものを使用する場合は、申込者のご負担になります。

※注意事項

  営利活動や政治・宗教等を目的とするものや、苦情や陳情・要望を主目的とするものは、お断りいたします。 私達も出前講座、いろいろと利用させていただいています。詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。

島根県:出前講座のご案内 http://www.pref.shimane.lg.jp/seisaku/shimanedemaekouza/です。

三輪 利春&アラン

_ パソコンドック24松江店

NPO法人プロジェクトゆうあいは、新規事業としてパソコンの整備・解体・データ消去を、障がいのある方々の就労支援事業として行う「PCエコステーションゆうあい」を立ち上げました。また本事業の一環としてパソコン修理の専門店「パソコンドッグ24松江店を開いています。

■パソコンドック24 松江店 Tel(0852)61−0124〒690-0056島根県松江市雑賀町227(旧 藤井スポーツビル)営業時間 10:00〜18:00定休日:日曜・月曜・祝日です。駐車場/3台(建物隣 手前1〜3番)詳しくは下記のページをご覧ください。

松江店|パソコン修理専門店 - パソコンドック24https://www.pcdock24.com/shop/shimane/matsue.htmlです。三輪 利春&アラン


2019-05-14 松江市「障がい者就労支援事業所ガイドブック」2018年版 [長年日記]

_ ブログ(わんこのおてて)のご紹介

「ハーネスフレンズ2018 アイヌモシリからの贈り物オフ会イン旭川が2018年9月27日(木)〜30日(日)で開催されました。1年かけて企画された旅行会です。9月29日は私は台風24号の関係で松江に帰りましたが皆さんは旭川の観光をされました。

このたびの旅行会の旭川・富良野・美瑛の行程につきまして、旭川市の「きなこの会」様には沢山の協力をいただきました。盲導犬も10頭以上集まっていますのでトイレをさせる場所とか事前に調査します。盲導犬の排便につきまして、全て私たちはビニール袋の中でさせます。おしっこの場合はビニール袋の中に少量の凝固剤を入れてさせます。ビニール袋の中で、おしっこがゼリー状になります。集まる排便など多いですし、回収などにも大変お世話になりました。また、手引きやこまっているときに声をかけていただいたり、みなさんが大変喜んでおられたのではないでしょうか。

きなこの会の代表の方からご紹介がありました。ブログ「わんこのおてて」に、旭川・富良野・美瑛滞在中の写真など含めて掲載されました。写真も沢山のっていますよ。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

わんこのおてて http://asahikawakinakonokai.blog.fc2.com/からわんこのおてて 2018年10月http://asahikawakinakonokai.blog.fc2.com/blog-date-201810.htmlです。三輪 利春&アラン

_ 島根県:盲ろう者・通訳介助員派遣センター

島根県のページを見ています。島根県盲ろう者通訳・介助員派遣センターが開設されました。

盲ろう者通訳・介助員派遣事業は、視覚と聴覚の両方に障がいがある方(盲ろう者)が日常生活や社会参加のために通訳と移動介助を必要とする場合に、通訳・介助員(ガイドヘルパー)を派遣する事業です。

派遣の依頼や、事業に関するご相談がありましたら、派遣センターまでご連絡ください。

開所時間毎週月・火・金曜日と第1・第3土曜日10時から16時 ただし祝日・お盆・年末年始は休みます。※ 開所時間以外に訪問したい場合は、事前に訪問の予約をしてください。

所在地〒690-0065 島根県松江市灘町107地電話・FAX0852-67-6757図(PDF)、お問い合わせメールアドレスなど、盲ろう者通訳・介助員派遣事業の詳細のリンクなど、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

島根県:盲ろう者・通訳介助員派遣センター事務所の開設について(トップ / 医療・福祉 / 福祉 / 障がい者福祉 / 一般向け / 意思疎通支援)http://www.pref.shimane.lg.jp/medical/fukushi/syougai/ippan/isisotuusien/mourou_hakencenter.htmlです。下記も参考にしてください。島根県:盲ろう者通訳・介助員派遣事業(トップ / 医療・福祉 / 福祉 / 障がい者福祉 / 一般向け / 福祉のあらまし)https://www.pref.shimane.lg.jp/medical/fukushi/syougai/ippan/fukushiaramashi/mourou_haken.htmlです。

三輪 利春&アラン

_ 松江市「障がい者就労支援事業所ガイドブック」2018年版

福祉ネットだんだんネより、松江市内にある障がい者就労支援事業所ガイドブック2018年版が発行されました。就労継続支援A型事業所、B型事業所、就労移行支援事業所、相談支援事業所の情報が、1冊にまとまった冊子です。

冊子の製作にあたっては赤い羽根共同募金の助成を受けました。制作にはプロジェクトゆうあいも協力させていただきました。

これから松江市で働きたいと考えている障がいのある方、その保護者の方は、ご活用ください。配布を希望される方は、松江市障がい者福祉課またはプロジェクトゆうあい本部へお越しいただければ、無料で配布いたします。また、PDF版も用意しております。次のサイトからダウンロードしてください。 福祉ネットだんだんネ 公式サイトhttp://dandan-ne.net/から松江市の障がい者就労を支援する事業所ガイドブック(pdf)をダウンロードください。

発行元・お問い合わせ先NPO法人 福祉ネットだんだんね・事務局(プロジェクトゆうあい内)電話 0852-32-8645FAX 0852-28-1116

さまざまな職種のイラストがかかれた ガイドブックの表紙画像など、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

『障がい者就労支援事業所ガイドブック』のおしらせ-ゆうあいの日々|プロジェクトゆうあい公式ブログhttp://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/795です。三輪 利春&アラン


2019-05-15 「ブックカフェおれんじ」 5月16日(木)、ともに支える城北の会の協力により開催! [長年日記]

_ ホーランエンヤ | 祭典スケジュール 松江市

松江市の観光イベント情報を見ています。ホーランエンヤの開催日が近づいてきました。

今年開催されます「ホーランエンヤ(松江城山稲荷神社式年神幸祭)」の祭典スケジュールと順路について松江市から紹介がありました。開催日程(詳細なスケジュールや順路は下記のURLからご確認ください)

・渡御祭 5月18日(土)・中日祭 5月22日(水)・還御祭 5月26日(日)

問合せ先:伝統・ホーランエンヤ協賛会 0852-24-1112開催日程(詳細なスケジュールや順路など、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

ホーランエンヤ | スケジュール・観覧場所https://www.ho-ran2019matsue.jp/schedule.htmlです。

三輪 利春&アラン

_ 岸清一、帰省!?『いだてん』ロードinホーランエンヤ

松江市観光イベント情報を観ています。現在放送中の大河ドラマ「いだてん」に出演している俳優 岩松了さんによるトークショーや春雨や落雷さんによる落語会など、どなたでも楽しめるイベントが開催されます。

日時:5月18日(土) 10:00〜15:00会場:島根県立美術館、NHK松江放送局、松江テルサ料金:無料 ※一部のイベントでは事前申し込みが必要です。お問い合わせ先:NHK松江放送局 TEL0852-32-0700詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

イベント詳細・申込(岸清一、帰省!?『いだてん』ロード in ホーランエンヤ) | イベント・インフォメーション | NHK(日本放送協会)https://pid.nhk.or.jp/event/PPG0332144/index.htmlです。三輪 利春&アラン

_ 「ブックカフェおれんじ」 5月16日(木)、ともに支える城北の会の協力により開催!

本はプロジェクトゆうあいから古本を提供します。また、プロジェクトゆうあいスタッフがカフェのお手伝いをさせていただきます。

場所:城北公民館向かい側にある「オレンジハウス」という古民家です。※駐車場はございませんので、自家用車で来られる方は城北公民館駐車場を御利用ください。

「ブックカフェおれんじ」開催日:5月16日(木)開催時間:午前9時から12時。  5月の特集は「歴史・文化」です。

自家焙煎コーヒー、パンエブールのパン、ゆでたまごとともに、読書をお楽しみください。気にいった本は1冊100円で購入していただけます。

メニュー:自家焙煎コーヒー 150円     自家焙煎コーヒー、パンエブールのパン、ゆでたまごのセット 300円皆さまのおこしをお待ちしています。

ps:「ブックカフェおれんじ」のブログを開設いたしました。ブログのタイトルは「オレンジハウスの小茶会」です。開催日のお知らせや、音田マスターによるコーヒーの話しを中心にお届けしますので、どうぞご覧ください。https://orangejyouhoku.exblog.jp/です。

○1冊100円の古本棚(ゆうあい文庫)を設置しております。松江市のスーパー みしまや9店舗、松江市のスーパーまるごう 古志原店、松江駅前テルサ内福祉ショップ天神、松江生協病院5階喫茶ひまわり、松江宍道湖温泉駅待合室に設置しております。代金は棚の隣にあるコインボックスに入れていただく仕組みです。1冊250円の「どこでもバスブック」、中古CDも販売しております。※みしまや北堀店は4月末をもちまして閉店となります。 長い間のご愛顧誠にありがとうございました。三輪 利春&アラン


2019-05-16 「松江城はんこ」のご案内 [長年日記]

_ 第18回ノヴィーコンサート「今、燦めいて〜ノヴィーと共に〜」 開催のご案内 

奇跡の再生を遂げたチェコ生まれのピアノ「ノヴィー」と日本を代表する日本歌曲の歌姫・ピアニストによる夢の共演!「興雲閣」で美しい日本の歌をぜひご堪能ください。

第18回ノヴィーコンサート

2019年6月9日(日)14:00開演(13:30開場)

会場:興雲閣 2階大広間(松江城公園内)

入場券取扱○島根県民会館チケットコーナー 0852-22-5556/○井上楽器店 0852-21-2918○プラバチケットコーナー(松江市総合文化センター内)0852-27-6400/○タカキ楽器店 0852-21-4509

入場料一般2,000円(当日2,500円)高校生以下1,000円

Program〜美しい日本の四季〜夏の思い出 江間章子・詩/中田喜直・曲ちいさい秋みつけた サトウハチロー・詩/中田喜直・曲 ほか〜熟女のつまみ食い〜すいぞくかん 谷川俊太郎・詩/松岡あさひ・曲手 竹久夢二・詩/松下倫士・曲 ほか〜出逢った歌たち〜この道 北原白秋・詩/山田耕筰・曲歌をください 渡辺達生・詩/中田喜直・曲 ほか〜新しい挑戦〜バラ色の人生 エディット・ピアフ・詩/曲 ほか〜ピアノ・ソロ〜幻想曲「さくらさくら」 平井康三郎・曲 ほか

奇跡の再生を遂げたチェコ生まれのピアノ「ノヴィー」と日本を代表する歌姫・ピアニストによる夢の共演松浦 朋子 ピアノ三縄 みどり ソプラノ青山 恵子 メゾソプラノ (出雲市出身)

Performer Profile三縄 みどり ソプラノ東京藝術大学卒業、同大学院オペラ科修了。「ラ・ボエーム」「フィガロの結婚」「カルメン」「椿姫」「トスカ」「魔笛」等、数多くのオペラに主演。「欲望という名の電車」日本初演ではステラを歌い好評を得る。ホルスト・シュタイン、エッシェンバッハ、ハインツ・ホリガー、秋山和慶、若杉弘等、内外の著名な指揮者のもとN響、都響、東響他、各地のオーケストラと共演、オラトリオ、ミサ曲のソプラノソリストとしてその安定した歌唱力で好評を得る。またテレビ「題名のない音楽会」「クラシック倶楽部」やFMにも出演、歌曲のリサイタルを全国各地で開き、横浜で開いた10回の連続リサイタルは毎回満席の聴衆を魅了した。CD「悲歌」「中田喜直を歌う」に参加、ソロアルバム「ひとりぼっちがたまらなかったら」「中田喜直歌曲集」を、また「白いうた青いうた」を鮫島有美子、青山恵子とリリース。2016年秋に出したソロアルバム「あなたへ」も好評発売中。二期会、日本演奏連盟、横浜シティオペラ各会員。青山 恵子 メゾソプラノ出雲市出身 東京藝術大学及び大学院博士課程修了。‘87年声楽では日本初の博士号を、テーマ「日本歌曲の歌唱法の研究」〜伝統音楽との接点〜で取得。その後も洋楽と伝統音楽の歌唱法の融合を研究し、邦楽器伴奏の作品、語り物、モノオペラ等でその成果を発表している。近年、「古事記」「奥の細道」「万葉集」や、小泉八雲の作品などでコンサートを積極的に催している。オペラでは東京室内歌劇場「浅茅ヶ宿」「星の王子さま」、2008年新国立劇場「黒船」お松役に出演。2011年ニューヨークにおけるミュージック・フロム・ジャパン音楽祭に初の声楽家として招かれた。‘75年波の会 日本歌曲コンクール一位。‘98年ミュージックペンクラブ「コンサートパフォーマンス賞」東京室内歌劇場会員、波の会日本歌曲振興会名誉会員。CD「うぐひす」「あはれ」「紡ぎゆくうたものがたり」「いろはにほへと」などがある。松浦 朋子 ピアノ愛知県立明和高等学校音楽科を経て、東京藝術大学卒業、同大学院音楽研究科修士課程を修了。ピアノを杉浦日出夫、堀江孝子、渡辺健二、神野明らの各氏に、歌曲伴奏を塚田佳男氏に師事。東京と名古屋でソロリサイタルを開催。第20回奏楽堂日本歌曲コンクールにて、優秀共演者賞を受賞。各地の声楽セミナー等で伴奏講師を務める。主に声楽との共演ピアニストとして、多数の演奏会に出演するほか、オペラ公演の音楽スタッフとしても活動している。東京室内歌劇場器楽会員。

ノヴィーについて -ゼロから始まる物語-2014年「旧田野医院」に静かに眠っていた100年前のチェコ製のピアノと、現在のノヴィープロジェクトメンバーが出会う。西日本で一人と称される匠の技の持ち主であるピアノ修理士・井土和幸さんが松江市にいらっしゃったことが奇跡的に重なったことや、多くの人たちの惜しみない協力により2016年4月16日に再生。その後ピアノの愛称となる「ノヴィー」はチェコの偉大な作曲家・ドヴォルザークの「新世界(チェコ語:ノヴィー・シヴィエト)」からチェコ大使館のトマーシュ・ドゥブ大使が命名し「ノヴィー」として親しまれることとなった。現在は、松江城公園内「興雲閣」でたくさんの方に綺麗な音色を届けている。「ノヴィー」の今ままでと、これから、そして今やっていることhttp://lovelynovy.com/

〜 Message from performer 〜「興雲閣」この歴史ある素晴らしい建物の中で、やはり100年以上の歴史を刻むチェコのピアノ、ノヴィ−と共に演奏出来ることはとても幸せです。共に燦(きら)めきたいと思います。皆さまに、この燦めきが届くことを願って!

【問い合わせ】 松江サードプレイス研究会 080-1050-0832(山下)

【主催】NPO法人松江サードプレイス研究会 ノヴィープロジェクト【共催】松江市【後援】松江市教育委員会、松江市文化協会、チェコセンター東京【協力】有限会社 雲南石油商会詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

CANPAN BLOG:【ご案内】第18回ノヴィーコンサート「今、燦めいて〜ノヴィーと共に〜」: 松江サードプレイス研究会http://blog.canpan.info/3rdplace/archive/2です。

フェースブック:(14) 第18回ノヴィーコンサート「今、燦めいて〜ノヴィーと共に〜」https://www.facebook.com/events/664185537350178/です。

皆様是非お越しください。三輪 利春&アラン

_ 島根県:ヘルプマーク・ヘルプカードについて

島根県のページを見ています。 ヘルプマーク・ヘルプカードは、内部障がいや難病の方、妊娠初期の方など、援助や配慮を必要としていることが外見からは分かりにくい方が身につけることで、周囲に援助や配慮が必要であることを知らせるためのマークです。 東京都が考案し、全国で普及が進められています。

 島根県でも、必要とする県民の方にマーク等を交付するとともに、広く県民の方々にマーク等を身につけている方を見かけた場合の援助や配慮をお願いするなど、マーク等の周知に努めておられます。ヘルプマーク・ヘルプカードチラシ(PDFファイル)、ヘルプマーク画像、ヘルプマークの使い方、ヘルプマークの入手方法、ヘルプマーク交付申請書(個人用)、ヘルプマーク交付申請書(障がい者団体・学校関係者用)、ヘルプマークの交付窓口、ヘルプマーク郵送窓口、郵送・ファックス窓口、ヘルプカード画像。ヘルプカードの使い方、ヘルプカードの入手方法、島根県版ヘルプカード(2つ折り・よこ)【ワード版】/【PDF版】、島根県版ヘルプカード(2つ折り・たて)【ワード版】/【PDF版】、島根県版ヘルプカード(4つ折り)【ワード版】/【PDF版】、島根県版ヘルプカード(両面印刷用)【ワード版】/【PDF版】、島根県版ヘルプカード(両面印刷・氏名欄なし)【ワード版】/【PDF版】。ヘルプマーク・ヘルプカードを見かけた方へのお願い、お問い合わせ先、お問い合わせ先E-mailアドレスなど、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

島根県:ヘルプマーク・ヘルプカードについて(トップ / 医療・福祉 / 福祉 / 障がい者福祉 / 一般向け)http://www.pref.shimane.lg.jp/medical/fukushi/syougai/ippan/helpcard.htmlです。

三輪 利春&アラン

_ 「松江城はんこ」のご案内

国宝に認定された松江の宝「松江城」がはんこになりました!松江城の横にお名前が入る、男性の方にもオススメな、シブいはんこです。松江自慢にも、プレゼントにも、日常使いにも――。松江市ふるさと納税寄附返礼品にも選ばれました。

ケースにいれたはんこの写真 材質  柘(つげ)13.5ミリ    銀行印としてもお使いいただけます    (取引銀行にご確認ください)字数  右肩・上から下に、最大5文字まで字体  特にご希望がない場合、古印体で作成(楷書体・篆書体でも作成可能です)日数  2、3日程度(郵送可能)付属品 高級感のあるモミ皮ケースつき(左写真:ケースに入れてお届けします)

価格  5,180円(税込)詳細  商品ページへどうぞ 「松江城」はんこhttps://hancoyaui.shopselect.net/items/9567545です。    (サンプル送付のご希望承ります)

●はんこ屋ゆうあい地図画像住所   〒690-0056     島根県松江市雑賀町227     (9号線沿い、旧藤井スポーツビル1階)電話   0852-27-7448FAX   0852-27-7447営業時間 (月曜から木曜)10:00〜17:00     (金曜のみ)  10:00〜16:00     ※即日作成受付は営業終了30分前まで定休日  土日・祝日     (詳しくは次を参照 営業予定)をご覧ください。

営業予定 http://hanco.project-ui.com/about/contact.htmlです。

ウェブ  はんこ屋ゆうあい公式サイトhttp://hanco.project-ui.com/です。松江城国宝化記念お祝いはんこと書かれたイラスト画像、ケースにいれたはんこの写真 材質  柘(つげ)13.5ミリ、(左写真:ケースに入れてお届けします)、地図画像など、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

「松江城はんこ」のご案内-ゆうあいの日々|プロジェクトゆうあい公式ブログhttp://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/834です。三輪 利春&アラン


2019-05-17 プロジェクトゆうあい10年の軌跡「どこでもてくてく」 [長年日記]

_ 全国視覚障害者情報提供施設協会 視覚障害者情報総合ネットワーク「サピエ」 |:NaCl ネットワーク応用通信研究所

近年、パソコンなどテキストを音声で読み上げるスクリーンリーダーなど充実してきました。ICTの利活用により、社会参加の場や就労の場が広がってきています。視覚障害者情報総合ネットワーク「サピエ」も全国の点字図書館が一つになり情報の共有と全国の視覚障がい者のかたの情報提供をしておられ、これもICTの利活用の発展の一つです。「サピエ」は、視覚障害者及び視覚による表現の認識に障害のある方々に対して点字、デイジーデータをはじめ、暮らしに密着した地域・生活情報などさまざまな情報をWebで提供するサービスです。「サピエ」は、視覚障害者等の個人会員約1万5千人が直接利用しています。また、全国の視覚障害者情報提供施設(点字図書館)や公共図書館、ボランティア団体、大学図書館など330を超える施設や団体が加盟して、約8万人以上の視覚障害者、そして、情報を必要とする多くの方々への情報サービスを行っています。  「サピエ」は日本点字図書館がシステムを管理し、全国視覚障害者情報提供施設協会が「運営」を行っています。

株式会社ネットワーク応用通信研究所(NaCl)はシステムの設計と開発、運用のサポートを行っています。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

全国視覚障害者情報提供施設協会 視覚障害者情報総合ネットワーク「サピエ」 |:NaCl ネットワーク応用通信研究所 http://www.netlab.jp/case/case_sapie/です。視覚障害者情報総合ネットワーク「サピエ」 https://www.sapie.or.jp/です。 三輪 利春&アラン

_ 出雲縁結び空港のレストランに点字メニュー

「出雲縁結び空港」内にあるレストランに、このたび点字メニューを設置いたしました。設置するお店は、「食事・喫茶神在(かみあり)」、「出雲の国 麺屋」、「出雲縁結び空港 やくも」の3店舗です。(「食事・喫茶神在」と「出雲の国 麺屋」は、共通のメニュー表です。)

メニューはA4サイズ、素材はラミネート加工を施してあります。点字と同じ内容を、弱視の方のために、白黒反転の活字でも表記いたしました【写真右】。点字メニューをご覧になりたい方は、お店の方に気軽にお声かけください。

【お問い合わせ】出雲空港ターミナルビル(電話 0853-72-7501)

喫茶カミアリと出雲の国メンヤのメニュー表紙と 黒地に白い文字と点字のメニューなど、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

出雲縁結び空港のレストランに点字メニュー-ゆうあいの日々|プロジェクトゆうあい公式ブログhttp://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/835です。三輪 利春&アラン

_ プロジェクトゆうあい10年の軌跡「どこでもてくてく」

2014年はプロジェクトゆうあい設立10年の記念する年でした。記念誌として、プロジェクトゆうあい10年の軌跡「どこでもてくてく」という冊子を2014年の9月に発行しました。そのpdf版、デイジー版を用意しています。どなたでもご覧いただくことができます。下記のページからどうぞ。

どこでもてくてく-プロジェクトゆうあい10周年の軌跡 ? 特定非営利活動法人プロジェクトゆうあいhttp://project-ui.com/what-is-ui/magazine/pjui10th-anniversary/です。

三輪 利春&アラン


2019-05-18 まち歩きバリアフリー観光情報誌『てくてく日和|山陰』第26号(2019年春号) [長年日記]

_ 足立美術館16年連続庭園ランキング日本一!!

安来市の足立美術館が米国の日本庭園専門誌(ジャーナル・オブ・ジャパニーズ・ガーデニング)2018年の日本庭園ランキングで16年連続で第1位に選ばれました。選ばれることだけでもすごいですが!16年連続ですので、そのすごさを感じています。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

足立美術館|ADACHI MUSEUM OF ARTホームページは https://www.adachi-museum.or.jp/です。祝!足立美術館の日本庭園が16年連続日本一を達成! | しまね観光ナビ|島根県観光連盟公式サイトhttps://www.kankou-shimane.com/news/7638.htmlです。

三輪 利春&アラン

_ 島根県:心の健康相談

島根県のページを見ています。心の健康相談」のご案内のことが紹介されています。

 近頃、こんな心配はありませんか? 「意欲・気力がわかない」 「毎日眠れない」 「とても憂うつ不安」

 家族の方から見て気になることはありませんか? 「最近、行動が気になる」 「引きこもるようになった」 「お酒の問題で困っている」 様々な“心の悩み、心の病気”や“アルコール問題”に関する相談に応じておられます。

相談の申し込み 相談日の前日までに予約が必要です。 ◎予約先:松江保健所心の健康支援課(0852)23?1316※予約受付時間:平日8:30?17:15下記のページから、平成29年度心の健康相談日程pdfファイルがダウンロードできます。 相談日の日程など、詳しい内容は下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県:心の健康相談http://www.pref.shimane.lg.jp/bousai_info/medical/kikan/matsue_hoken/soudann.htmlです。三輪 利春&アラン

_ まち歩きバリアフリー観光情報誌『てくてく日和|山陰』第26号(2019年春号)

まち歩きバリアフリー情報誌てくてく日和山陰26号(2019年春号)が完成しました。

今回は好評の出雲エリアを取り上げ、日本遺産に認定されている日御碕・稲佐の浜や、出雲大社、車いすで入店OKの出雲そば屋さんを紹介。特集2では大根島の不思議スポットについて取材しています。

『てくてく日和|山陰』は、山陰の観光案内所や道の駅で配布予定です。フリーペーパー(無料)ですので、気軽に手にとってご覧ください。 また、遠方にお住まいの方、活字を読むことが困難な方のために、ダウンロード版(PDF・Word版)を準備しています。バックナンバーとあわせ、次のサイトからご覧ください 

てくてく日和山陰 特定非営利活動法人プロジェクトゆうあいhttp://project-ui.com/social-business/barrier-free/hirori/です。『てくてく日和|山陰』は、山陰各地のさまざまな観光スポットや移動手段などについて、プロジェクトゆうあいのスタッフが実際に取材・執筆・編集し、ホットな内容をお届けするバリアフリー情報誌です。本誌の発行は、みなさまのご支援により支えられています。

 プロジェクトゆうあいでは、『てくてく日和』応援寄付(一口1,000円)をお願いしております。特典として、本誌1年(4号)分をこちらからお届けします。 また、広告を出していただける広告主様を募集しております。本誌は観光施設や旅行支援団体などを通じて、地元さらには全国各地に配布されます。掲載料金等、詳細は気軽にお問い合わせください。 いずれも詳しくは、本誌巻末をお読みいただくか、プロジェクトゆうあい(電話 0852-32-8645、FAX 0852-28-1116)までお願いいたします。

三輪 利春&アラン


2019-05-19 縁結びどこでもバスマップ2019年度版 [長年日記]

_ 身体障害者補助犬ユーザーの受け入れを円滑にするために!医療機関向け受け入れマニュアル〜医療機関に考慮していただきたいこと|厚生労働省

厚生労働省作成の医療機関向け受け入れマニュアルです。身体障害者補助犬ユーザーの受け入れを円滑にするために〜医療機関に考慮していただきたいこと|厚生労働省 ホームページからPDFファイルでダウンロードできます。

補助犬受け入れにつきまして、ご理解いただきどうぞ宜しくお願いします。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

身体障害者補助犬ユーザーの受け入れを円滑にするために - 厚生労働省 http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-12200000-Shakaiengokyokushougaihokenfukushibu/0000177003.pdfです。また、いろんな場所で会おうね。ほじょ犬|厚生労働省も参考にしてください。身体障害者補助犬法のことも解ります。http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/syakai/hojyoken/index.htmlです。また、身体障害者補助犬について簡単に紹介した動画が海外向けポータルサイトに掲載されています。みなさま、ぜひご覧ください。海外向けポータルサイト "Assistance Dogs for Persons with Physical Disabilities" Portal Sitehttp://www.mhlw.go.jp/english/policy/care-welfare/welfare-disabilities/assistance_dogs/index.htmlです。動画プレーヤーでエンターキーを押したら動画が再生されます。以上です。三輪 利春&アラン

_ 佐賀県嬉野温泉街の旅館や商店に「てくてくラジオ」

美肌の湯として知られる佐賀県嬉野温泉。嬉野温泉街の旅館や商店に、AMラジオを使った音声案内「てくてくラジオ」が設置されましたてくてくラジオは、海外のお客様、視覚障がい者のまちあるきサポートを目的とし、日本語、英語、韓国語、中国語の音声を吹きこまれました。ラジオ受信機を持って、施設に設置した発信機に近づくと音声が流れ、施設の紹介、お店のおすすめ商品、トイレの場所、経路の案内などが聞こえます。AMラジオの周波数は1620キロフェルツです。

ラジオをお持ちでない方も、佐賀嬉野バリアフリーツアーセンターで受信機の貸し出しを行いますのでお問合わせください。
嬉野温泉街を散策する際には、てくてくラジオを利用してみてください。
【お問い合わせ】
佐賀嬉野バリアフリーツアーセンター
住所: 佐賀県嬉野市嬉野町大字下宿乙2202-55
TEL: 0954-42-5126

下記も参考にしてください。佐賀嬉野バリアフリーツアーセンター フェースブックhttps://www.facebook.com/sagaureshino.bftc/です。日本バリアフリー観光推進機構のリンクから佐賀県/ バリアフリー観光地/全国バリアフリー旅行情報http://www.barifuri.jp/portal/zone/12/detailです。てくてくラジオのホームページです。トップ|微弱電波音声案内システムてくてくラジオhttp://tekuteku-radio.com/です。三輪 利春&アラン

_ 縁結びどこでもバスマップ2019年度版

プロジェクトゆうあいでは、今年の「縁結びどこでもバスマップ2019」を発行しました。安来・松江・出雲の主な観光スポットへのバス、鉄道を使った行き方が、一目でわかるようになっております。今年は、梅の花について読まれた歌から、令和という元号が選ばれたことにちなみ、梅の色を基調にしました。安来・松江の観光案内所などから無料で配布します。気軽にお手にとってください。

松江城・八重垣神社・玉造温泉はじめ、主要観光地へ行くためのバス時刻・所要時間・運賃のデータがまとめられています。折りたたむと、スーツの内ポケットやポシェットにも入るサイズ。薄くてかさばりません。また紙面には、温かみのあるイラストが随所に散りばめられています。

お問い合わせ先:プロジェクトゆうあい電話 0852-32-8645です。

三輪 利春&アラン


2019-05-20 NPO法人福祉ネットだんだんネのホームページ [長年日記]

_ ユニバ・リポート:世界中の触地図を手軽に作製−−3D「タッチマッパー」 - 毎日新聞

毎日新聞ユニバ・リポートを見ています。視覚障害者向けの立体地図を提供する「タッチマッパー」のオンラインマップサービスが、最新の立体イメージプリンターを活用することでさらに使いやすくなったことが詳しく書かれています。欲しくなってきました。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

ユニバ・リポート:世界中の触地図を手軽に作製−−3D「タッチマッパー」 - 毎日新聞http://mainichi.jp/universalon/articles/20181129/org/00m/040/048000cです。三輪 利春&アラン

_ 島根ハーネスの会春の交流会

春の交流会を5月11日(土)12日(日)に奥出雲町で開催しました。参加者は25名(日本盲導犬協会島根あさひ訓練センター施設長、盲導犬訓練士、獣医師さん含む)で、盲導犬7頭が大集合しました。

木次駅からトロッコ列車で向かった方は10名。(盲導犬4頭)天気もよくて最高でした。お弁当は奥出雲和牛焼肉弁当を予約していましたので、弁当を食べながら、アイスクリームを売りに来られたのでアイスクリームも食べながら風も気持ち良く心もゆったりしました。携帯カメラで写真を60枚ちかく写しましたがうまく取れた写真が2枚でした。 苦笑!2枚の写真と宿泊ホテルの前で写した写真併せて3枚のせますね。 (^ヮ^)

三井野原駅で下車し、みんなで集合場所の「道の駅奥出雲おろちループ」まで徒歩で行きましたが、天気もよく最高でした。駅から右に曲がり、一直線に歩き、やがて,トンネルがありトンネルを抜け出ると長い赤い橋を渡り、わたりきったところに「道の駅奥出雲おろちループ」がありました。道の駅と鉄の美術館があり、鉄の美術館で会場を借り、日本盲導犬協会の獣医師さんによる盲導犬の健康管理についての懇談会を開催しました。

終了後、宿泊する(ひろしま県民の森)のマイクロバスが迎えに来てくださり、バスト車で向かいましたが、車で30分くらいのところに(ひろしま県民の森)があります。

ひろしま県民の森比婆の森(広島県庄原市西城町油木156-1 0824-84-2011)

広島県でアウトドアを満喫するならひろしま県民の森「比婆の森」へhttps://www.kenmori.jp/です。

周囲を馬蹄形の山に囲まれていて,登山される方にはどの位置からも建物が見えるそうです。建物の正面には滝があり、小川が流れています。とても静かな所で、滝から流れる水の音や野鳥の鳴き声など聞こえてきます。建物はドイツ風だそうです。建物の横にドック覧をする所も用意されていて、ペット同伴の部屋が1部屋有りました。朝、ドック覧でアランくんを走らせましたが、アランくんあまりのりきでなかったです。

写真は赤い橋トロッコ電車から写すトロッコ電車よりおろちループを写すドッグランにてアラン君は走る気なく、クンクン臭い鍵モードでした。時間も10分くらいでドック覧の鍵を締めて近くを散歩しました。

12日日はホテルから奥出雲町の(絲原記念館)までマイクロバスで送っていただきました。絲原記念館の建物の中1階2回の見学を触らせていいただける物は触らせていただきながらの見学と外に出て庭園の中を説明を機器ながら探索しました。記念館の中に喫茶店もあり、とても美味しいコーヒーを飲ませていただきました。

絲原記念館(公益財団法人)http://itoharas.com/です。

お昼頃になり、車でこられたみなさんに車に乗せていただきながら(奥出雲サイクリングターミナル)へ!舞茸・焼肉定食おいただきました。とても美味しかったです。

奥出雲町サイクリングターミナルhttp://mypage.okuizumo.ne.jp/my/cycling/です。

帰りは出雲三成駅から木次線の電車で宍道駅で乗り継ぎ松江に帰りました。1泊2日の春の交流会でしたが参加された会員の皆様や盲導犬協会の皆様のサポートを受けながら楽しい二日間でした。とくに私は帰りのJr松江駅まで小学校5年生の(はじめ)君に困っている時に手引きやサポートをうけました。有りがたく感謝しています。

三輪 利春&アランimageimageimage

_ NPO法人 福祉ネットだんだんネのホームページ

プロジェクトゆうあいでは、NPO法人 福祉ネットだんだんネのホームページを作成しました。

だんだんねは、松江市内にある障がい者就労継続支援施設のネットワークです。ホームページには扱っている商品、主催しているショップの情報が掲載されています。ぜひ、皆様ごらんください。

NPO法人 福祉ネットだんだんネhttp://dandan-ne.net/です。三輪 利春&アラン


2019-05-21 PCエコステーションゆうあい | PCリサイクル×就労継続支援 [長年日記]

_ 島根県 : 旬しまね 島根の自然 見ごろ情報

「旬しまね」は、しまねでの野山や池沼・海岸などで見られる美しい花や生きものたちの「旬」の自然情報を提供しています。 しまねが誇る豊かで美しい自然の中から、期間限定でしか見られない ”旬” の見ごろ情報をお知らせしておられます。出かけられると楽しい所の情報満載です。詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。

島根県:旬しまね 島根の自然 見ごろ情報(トップ / 環境・県土づくり / 自然・景観・動物 / 自然環境 / 島根の自然公園・保護・観察 / 旬しまね) http://www.pref.shimane.lg.jp/infra/nature/shizen/shimane/shun/です。

三輪 利春&アラン

_ 全国の身体障がい者補助犬の実働頭数 平成31年3月1日現在)

厚生労働省のホームページで全国の活躍している身体障がい者補助犬(盲導犬・聴導犬・介助犬)の都道府県別頭数が解ります。※2019年4月5月の情報はまだ上がっていません。

H31.3.1現在盲導犬:941頭介助犬:65頭聴導犬:68頭※毎月の月初日における実働頭数が掲載されています。※盲導犬の実働頭数は 毎年1度、3月末の調査です。詳しい内容は下記ホームページから詳細な内容をお読みください。

補助犬の実働頭数―ほじょ犬|厚生労働省のホームページをご紹介します。http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/syakai/hojyoken/html/b04.htmlから

平成31年度3月のPdfファイルです。3月 https://www.mhlw.go.jp/content/12200000/000489462.pdfです。みなさん、参考にしてください。

三輪 利春&アラン

_ PCエコステーションゆうあい | PCリサイクル×就労継続支援

         PCリサイクル×就労継続支援         
         私たちは障がいのある方と共に、PC・周辺機器をリサイクルする取り組みを行っています。

収益は働いている障がいのある方に還元されます。地球に優しく社会貢献にも繋がる取り組みです。

『PC エコステーションゆうあい』は、廃棄されてしまうパソコン等の電子機器を最後まで使いつくし、新たな活躍の機会を生むことを目的としてパソコンの整備や解体などの作業から収益を生み出します。パソコンの状態によっては、修理やチューニングを行い、より長く使える『再生パソコン』として活用します。

PCドック24松江店日本全国50店舗以上のPC修理専門店を併設しています。高い技術力でITの困ったを解決します。ご紹介する下記の3つのページはどちらも、〒690-0056 島根県松江市雑賀町227で営業しています。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

PCエコステーションゆうあい | PCリサイクル×就労継続支援http://eco-station-ui.org/です。松江店|店舗 島根|パソコン修理・データ復旧 パソコンドック24https://www.pcdock24.com/shop/shimane/matsue.htmlです。松江 はんこ屋ゆうあいも宜しく御願いします。http://hanco.project-ui.com/です。場所につきまして下記の地図をご参照ください。アクセス http://eco-station-ui.org/?page_id=109です。

三輪 利春&アラン


2019-05-22 「ブックカフェおれんじ」 6月20日木曜日に、ともに支える城北の会の協力により開催予定! [長年日記]

_ 『松江市こころのバリアフリー・ハンドブック』

松江市から、『こころのバリアフリー・ハンドブック』が発行されました。「少しの配慮で増える笑顔」を合言葉に、社会的な障壁をなくしていくことをテーマとして作成されたハンドブックです。

手話の解説イラストサイズは縦25.7cm×横21cm(AB判)、ページ数は10ページ。4コマ漫画で親しみやすい内容になっております。制作には、プロジェクトゆうあいが協力させていただきました。イラストは漫画家で、ベビーペイントアーティストでもある塩毛エリカさんが描きました。

松江市で無料配布しております。プロジェクトゆうあい(北堀町)、曽田篤一郎文庫ギャラリー(雑賀町)にも置いております。表紙画像 手を繋いだ人たちのイラスト画像など、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

『こころのバリアフリー・ハンドブック』-ゆうあいの日々http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/689です。

また、下記のリンクからPDF版をダウンロードできます。PDFファイル:(6.33MB) http://www1.city.matsue.shimane.jp/kenkou/shougaisha/index.data/handbook.pdfです。下記も用意されています。(PDFファイル:1.2MB)こころのバリアフリー・ハンドブックができました(PDF:1.2MB) http://www1.city.matsue.shimane.jp/kenkou/shougaisha/index.data/handbook-light.pdfです。三輪 利春&アラン

_ 島根県:障がいを理由とする差別の解消の推進について

島根県のホームページを見ています。2016年4月1日より日本の国で初めてとなる、障がい者差別解消法が施行されました。障がい者差別解消法について書かれています。

障害者差別解消法の概要「障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律(いわゆる「障害者差別解消法」)」は、すべての国民が、障がいの有無によって分け隔てられることなく、相互に人格と個性を尊重し合いながら共生する社会の実現に向けて、障がいを理由とする差別の解消を推進することを目的としています。

 この法律では、国の行政機関や地方公共団体等並びに民間事業者による「障がいを理由とする差別」を禁止することなどが定められています。

「障がいを理由とする差別」とは? 不当な差別的取扱いと、合理的配慮の不提供が禁止されます

○不当な差別的取扱い 障がいを理由として、正当な理由なく、サービスの提供を拒否したり、制限したり、条件を付けたりするような行為をいいます。

○合理的配慮 障がいのある方から何らかの配慮を求める意思の表明があった場合には、負担になり過ぎない範囲で、合理的な配慮を行うことが求められます。こうした配慮を行わないことで、障がいのある方の権利利益が侵害される場合も、差別にあたります。

職員対応要領の策定 島根県では、職員が「不当な差別的取扱いの禁止」や「合理的配慮の提供」について、適切に対応できるよう、服務規律の一環として「対応要領」を策定しました。「島根県における障がいを理由とする差別の解消の推進に関する対応要領」などダウンロードができます。

相談窓口 職員による障がいを理由とする差別に関する、障がい者およびその家族その他の関係者からの相談窓口を設置しました。

 相談窓口:島根県健康福祉部障がい福祉課 電話番号:0852-22-6526 FAX番号:0852-22-6687お問い合わせのメールアドレスや障害者差別解消法について(内閣府ホームページ:外部サイト)などリンクサイトも用意されています。事業者向けの対応指針(ガイドライン)については、所管の主務大臣が作成しています。(内閣府ホームページ:外部サイト)など、詳しい内容は下記島根県のページから詳細な内容をお読みください。

島根県:障がいを理由とする差別の解消の推進について(トップ / 医療・福祉 / 福祉 / 障がい者福祉 / 一般向け)http://www.pref.shimane.lg.jp/medical/fukushi/syougai/ippan/sabetu_kaisyou_hou.htmlです。三輪 利春&アラン

_ 「ブックカフェおれんじ」 6月20日木曜日に、ともに支える城北の会の協力により開催予定!

本はプロジェクトゆうあいから古本を提供します。また、プロジェクトゆうあいスタッフがカフェのお手伝いをさせていただきます。

場所:城北公民館向かい側にある「オレンジハウス」という古民家です。※駐車場はございませんので、自家用車で来られる方は城北公民館駐車場を御利用ください。

「ブックカフェおれんじ」開催予定日:6月20日(木)開催時間:午前9時から12時。

  6月の特集は「文学賞」です。

自家焙煎コーヒー、パンエブールのパン、ゆでたまごとともに、読書をお楽しみください。気にいった本は1冊100円で購入していただけます。

メニュー:自家焙煎コーヒー 150円     自家焙煎コーヒー、パンエブールのパン、ゆでたまごのセット 300円皆さまのおこしをお待ちしています。

ps:「ブックカフェおれんじ」のブログを開設いたしました。ブログのタイトルは「オレンジハウスの小茶会」です。開催日のお知らせや、音田マスターによるコーヒーの話しを中心にお届けしますので、どうぞご覧ください。https://orangejyouhoku.exblog.jp/です。

○1冊100円の古本棚(ゆうあい文庫)を設置しております。松江市のスーパー みしまや9店舗、松江市のスーパーまるごう 古志原店、松江駅前テルサ内福祉ショップ天神、松江生協病院5階喫茶ひまわり、松江宍道湖温泉駅待合室に設置しております。代金は棚の隣にあるコインボックスに入れていただく仕組みです。1冊250円の「どこでもバスブック」、中古CDも販売しております。※みしまや北堀店は4月末をもちまして閉店となります。 長い間のご愛顧誠にありがとうございました。三輪 利春&アラン


2019-05-23 松江戸時代の趣を現代に「出雲ブックカバー」 [長年日記]

_ 周囲の音も聞こえるワイヤレス両耳イヤホン−−ソニーのXperia Ear Duo - 毎日新聞

毎日新聞のユニバ・リポートの記事を読んでいます。 この春、ソニーが発売した耳をふさがない両耳用のワイヤレスイヤホン「Xperia Ear Duo」が紹介されています。私たち視覚障害者にとって、すごく素晴らしい製品であることなど詳しく書かれています。私も欲しくなりました。皆様もぜひご覧ください。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

ユニバ・リポート:周囲の音も聞こえるワイヤレス両耳イヤホン−−ソニーのXperia Ear Duo - 毎日新聞http://mainichi.jp/universalon/articles/20181227/org/00m/040/021000cです。

三輪 利春&アラン

_ 島根県警察:タンデム自転車で公道が走れます!!平成29年4月1日から!視覚障がい者の方でも走行を楽しむことができます!

島根県では2017年4月よりタンデム自転車で公道が走れるようになりました。私たちも島根県視覚障害者福祉協会主催で視覚障害者タンデム自転車安全教室が開催され参加しました。2018年度はタンデム自転車を使ってサイクリングを愉しんでいます。

島根県道路交通法施行細則が改正され、平成29年4月1日から島根県内の道路でタンデム自転車に乗ることができるようになりました。タンデム自転車に乗る際は、ヘルメットを着用し、安全な場所で十分練習するなど交通事故防止に努めましょう。

下記のリンクからチラシ1、チラシ2をダウンロードする事ができます。

チラシ1に、視覚障がい者や脚力の弱い方でも走行を楽しむことができますと書かれています。私も何度かイベントや旅行先でタンデム自転車に乗った事があります。とっても楽しかったです。2017年4月以降、視覚障がい者のかたも島根県内の道路でタンデム自転車に乗ることができるようになりました。詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。

島根県警察:タンデム自転車で公道が走れます!https://www.pref.shimane.lg.jp/police/02_traffic_safety/bicycle/tandem_bicycle.htmlです。

三輪 利春&アラン

_ 松江戸時代の趣を現代に「出雲ブックカバー」

温かみのある色合いに、和風テイストの「出雲ブックカバー」。江戸時代末期の出雲地方で、わずか40年間で途絶えてしまった幻の染織技術「出雲藍板締め(あいいたじめ)」のデザインを用いました。おたふくやウサギなど、柄も色もさまざま。ひとつひとつ、手づくりで制作しています。ぜひお手にとって、お気に入りを見つけてください!価格 1,200円+税

取扱店【松江市】・てづくり雑貨 ちろり(北堀町327)・チャレンジショップぢげもん(北堀町332)・松江ごころ(北堀町318)・キルト工房 慶(殿町43 カラコロ工房2階)・松江歴史館(殿町279)・島根県物産観光館(殿町191)

【出雲市】・古代出雲歴史博物館(大社町杵築東99-4)4つのタイプのブックカバーの画像なども是非下記からご覧ください。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

江戸時代の趣を現代に「出雲ブックカバー」-ゆうあいの日々http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/660です。

三輪 利春&アラン


2019-05-24 松江市障がい者差別解消条例(こころのバリアフリー・ハンドブック) [長年日記]

_ ポーラ「美肌県グランプリ2018」で島根県が1位獲得

株式会社ポーラが実施する「美肌県グランプリ2018」で、3年ぶりに島根県が1位を獲得したそうです。ポーラの調査によると、「肌がうるおっている」(1位)、「マイクロダストに強い」(1位)、「ニキビができにくい」(1位)といった項目を中心に評価された結果とのことです。

POLA ニッポン美肌県グランプリ20181位島根県美肌偏差値78.64詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

ポーラ | ニッポン美肌県グランプリ2018https://www.pola.co.jp/special/bihadaken/です。三輪 利春&アラン

_ 最新立体イメージプリンターで触地図作成−−新潟大学渡辺研究室が体験会 - 毎日新聞

毎日新聞ユニバ・リポートを観ています。新潟大学工学部福祉人間工学科渡辺研究室(渡辺哲也准教授)の取り組みのことが詳しく書かれています。システム設計などを行っているSINKAが、今秋から販売している高機能ポータブル立体イメージプリンター「イージータクティクス(EASY TACTIX)」を使った体験会が東京都内で開かれました。記事を読んでいてワクワクしています。立体触地図!私たち視覚障害者の夢が現実化です。すごく期待しています。みなさん、見てください。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

ユニバ・リポート:最新立体イメージプリンターで触地図作成−−新潟大学渡辺研究室が体験会 - 毎日新聞http://mainichi.jp/universalon/articles/20181217/org/00m/040/012000cです。三輪 利春&アラン

_ 松江市障がい者差別解消条例(こころのバリアフリー・ハンドブック)

松江市障がい者差別解消条例である、「松江市障がいのある人もない人も共に住みよいまちづくり条例」の「こころのバリアフリー・ハンドブック」ができました。ホームページからpdf版が用意されています。

〜松江市障がい者差別解消条例がスタート〜〜松江市障がい者差別解消条例〜ハンドブックこころのバリアフリー 少しの配慮で増える笑顔また、【テキスト版】松江市障がいのある人もない人も共に住みよいまちづくり条例、条例説明資料(概略版)pdf版、テキスト版。条例案可決(H28.7.4)松江市障がいのある人もない人も共に住みよいまちづくり条例Pdf版が用意されています。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

こころのバリアフリー・ハンドブックができました(PDF:10,793KB) http://www1.city.matsue.shimane.jp/kenkou/shougaisha/index.data/handbook.pdfです。【テキスト版】松江市障がいのある人もない人も共に住みよいまちづくり条例直接ダウンロードページhttp://www1.city.matsue.shimane.jp/kenkou/shougaisha/index.data/zyourei-text2.txtです。【テキスト版】条例説明資料(概略版)直接ダウンロードページhttp://www1.city.matsue.shimane.jp/kenkou/shougaisha/index.data/zyourei-gaiyou2.txtです。三輪 利春&アラン


2019-05-30 みしまや特売情報 大田市 [長年日記]

_ 隠岐世界ジオパーク(oki islands global geopark)

世界に発信!隠岐世界ジオパーク!(OKI ISLANDS GLOBAL GEOPARK)隠岐ジオパークについて詳しく書かれています。(PDFファイル)でダウンロードできます。世界認定にかかる申請書など詳しく見る事ができます。

Application Dossier for nomination to the Global Geoparks Network OKI ISLANDS GEOPARK

英語版(English)
日本語版(Japanese)

世界認定申請書(英語版)

世界認定申請書(日本語版)

隠岐ジオパークガイドブック(PDFファイル)、隠岐ジオパーク副読本(PDFファイル)。ダウンロードできます。詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県:隠岐世界ジオパーク(oki islands global geopark) トップページ(トップ / 観光 / 観光振興 / 観光 / 隠岐の観光振興 / 観光振興 / 隠岐世界ジオパーク)http://www.pref.shimane.lg.jp/tourism/tourist/kankou/oki_shoukai/sightseeing/oki-geopark/です。

三輪 利春&アラン

_ どこでもバスマップすごろく 《松江版》好評発売中!

松江市内のバス路線で、すごろくができる!!すごろくをやっているうちに、バス路線を覚えて、松江博士になれる!!すごろくで松江観光してみませんか?

どこでもバスマップすごろく《松江版》は、松江にまつわるクイズに答えながら、バス路線をもとにしたすごろくを楽しむゲームです。今井書店各店、キオスク、島根県物産観光館、松江歴史館、堀川地ビール館などで、おひとつ1000円で販売いたしております。

島根全県を対象にしたすごろくしまねっこ電鉄も、ぜひお楽しみください!お気づきの点などございましたら、プロジェクトゆうあい(電話 0852-32-8645、FAX 0852-28-1116)までお問い合わせください。どこでもバスマップすごろく パッケージ画像、ケースと中身の画像など、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

どこでもバスマップすごろく《松江版》好評発売中!-ゆうあいの日々http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/499です。三輪 利春&アラン

_ みしまや特売情報 松江市

週4回、松江市民を中心に親しまれているスーパー みしまやの特売情報をメールで配信しています。配信日はみしまやが特売に力を入れている火曜日、水曜日、土曜日、日曜日の前日の夜です。最初は、情報弱者の方 チラシや紙の文章を読む事のできない視覚障がい者のかたへの情報提供として始めました。主婦の方や一人暮らしの方を中心に利用者が増えています。情報弱者のかただけでなく、利用したいと思っておられる市民のみなさまもぜひ登録されませんか。特売美の前日に、メールが届くのでとても参考になります。携帯のメールでも受信できます。メールマガジンの購読料は無料です。みしまや特売情報メールマガジンを読んでみたい方は、プロジェクトゆうあいに連絡してください。電話番号は0852-32-8645です。三輪 利春&アラン

_ みしまや特売情報 大田市

週4回、松江市民を中心に親しまれているスーパー みしまやの特売情報をメールで配信しています。大田市に、みしまや大田長久店のオープンにより、大田にお住まいの方にも特売情報を利用していただけるようになりました。配信日はみしまやが特売に力を入れている火曜日、水曜日、土曜日、日曜日の前日の夜です。最初は、情報弱者の方、チラシや紙の文章を読む事のできない視覚障がい者のかたへの情報提供として始めましたが主婦の方や一人暮らしの方を中心に利用者のかたが増えています。情報弱者のかただけでなく、利用したいと思っておられる市民のみなさまもぜひ登録されませんか。特売美の前日に、メールが届くのでとても参考になります。携帯のメールでも受信できます。メールマガジンの購読料は無料です。みしまや特売情報メールマガジンを読んでみたい方は、プロジェクトゆうあいに連絡してください。電話番号は0852-32-8645です。三輪 利春&アラン


2019-05-31 第9回バリアフリー観光推進全国フォーラム 佐賀嬉野大会のご案内 [長年日記]

_ 「たのしい楽団」新メンバー募集!

 障がいのある子どもたちが思いのままに楽器を奏でる音楽サークル「たのしい楽団」では、新年度を迎えて、新たなメンバーを募集しています。 「たのしい楽団」は、即興の音楽を通じて、それぞれの興味と社会活動の場を広げていくことを目的にした活動です。応援団長の浜田真理子さんをはじめとして、各回地元ミュージシャンの方々がボランティアで子どもたちの演奏のサポートをするとともに、ひとりひとりの音楽感性をひきだします。

 今年度の第1回は6月2日(日曜日)、第2回は6月30日(日曜日)、第3回は7月13日(土曜日)に音楽家の大友良英さんをお迎えし演奏会を予定しています。 その後も、概ね月1回ずつ活動を予定しています。参加ご希望の方は、プロジェクトゆうあい内「たのしい楽団」事務局(担当・田中)までお問い合わせください。

対象  障がいのあるお子さんとそのご家族    (子どもさんと同伴が原則)活動日 概ね1か月に1回、土日午前または午後参加費 年間3,000円

問合せ 「たのしい楽団」事務局    (NPO法人プロジェクトゆうあい内)    電話 0852-32-8645    FAX 0852-28-1116

演奏する楽団メンバーの写真、車座になって座る参加者たちの写真など、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

「たのしい楽団」新メンバー募集!-ゆうあいの日々|プロジェクトゆうあい公式ブログhttp://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/903です。

三輪 利春&アラン

_ 北海道旅行&全国盲人福祉大会(札幌大会)に参加 その1

全国盲人福祉大会(札幌大会)が5月26日〜28日で開催され、有志で前泊2泊で北海道旅行を考え、5月24日〜29日の5泊6日で北海道に出かけてきました。6日間も県外を出たのは初めてです。家に帰ってからメールボックスを開いたら500通以上のメールが届き、昨日は一日中メール整理をしていました。苦笑

6日間とも天候に恵まれ、知床半島のいくつかの展望台から国後島もはっきり見えました。アランくんも確り歩いてくれました。24日、出雲縁結び空港から羽田経由して、女満別空港。観光ではオシンコシンの滝を見学しました。知床のホテルで宿泊しましたが、夕食が素晴らしく最高でした。

25日の観光で訪れた、知床五湖(一湖)遊歩道も素晴らしく眺める景色が最高でした。

知床五湖(一湖)根室中標津 開陽台展望台からの景色の2枚の写真をのせました。

 ここでは新鮮な牛乳を使ったソフトクリーム蜂蜜掛けが美味しかったです。

続く

三輪 利春&アランimageimage

_ 第9回バリアフリー観光推進全国フォーラム 佐賀嬉野大会のご案内

6月28日金曜日に、嬉野市中央体育館U-SPOにて、「第9回 バリアフリー観光推進全国フォーラム佐賀嬉野大会」が開催されます。基調講演は、経済学者の村尾信尚氏です。観光庁におけるバリアフリー観光の取り組みについての報告、日本全国のバリアフリーツアーセンターの取り組みを知ることができます。プロジェクトゆうあいからは2名で参加し、運営している、松江/山陰バリアフリーツアーセンターが出展します。

申し込み不要で、入場料無料です。お気軽にお越しください。

第9回 バリアフリー観光推進全国フォーラム佐賀嬉野大会

会場:嬉野市中央体育館U-SPO開催日時:6月28日金曜日 10時から16時30分(9時30分開場)

入場料 無料

主催:バリアフリー観光推進機構

お問い合わせ先:佐賀嬉野バリアフリーツアーセンター電話:0954-42-5126お近くの皆様ぜひお越しください。

三輪 利春&アラン


トップ 最新 追記