トップ «前の日記(2020-02-29) 最新 次の日記(2020-03-02)» 編集

としまる日記




2020-03-01 (じんりき)けん引式車いす補助装置 [長年日記]

_ 徳光・木佐の知りたいニッポン!〜障害のある方のパートナー もっと理解しよう! ほじょ犬のこと|政府インターネットテレビ

私は盲導犬ユーザーです。パートナーの名前はアランと言います。お店などでよく入店拒否や差別を受けることがあります。補助犬は身体障害者補助犬法や障害者差別解消条例があり、入店拒否などしてはいけないことになっています。

障害のある方のパートナー もっと理解しよう! ほじょ犬のこと障害のある方が日常生活をする上で欠かせないパートナー、「ほじょ犬」。障害のある方が自立し、社会参加を進めていくためには、「ほじょ犬」と、その使用者である障害のある方に対する、周りの皆さんの正しい理解と協力が必要です。そこで今回は、「ほじょ犬」とはどういうものなのか、街で「ほじょ犬」を連れている方を見かけたときにどのように接したらよいのか、などについて、NPO法人日本補助犬情報センター専務理事兼事務局長の橋爪智子さんをお招きして詳しく解説します。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。下記、ページから再生の プッシュボタン エンターで動画が再生されます。

徳光・木佐の知りたいニッポン!〜障害のある方のパートナー もっと理解しよう! ほじょ犬のこと|政府インターネットテレビhttps://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg14097.htmlです。

三輪 利春&アラン

_ ブログ(わんこのおてて)のご紹介

「ハーネスフレンズ2018 アイヌモシリからの贈り物オフ会イン旭川が2018年9月27日(木)〜30日(日)で開催されました。1年かけて企画された旅行会です。私は9月29日、台風24号の関係で松江に帰りましたが皆さんは旭川の観光をされました。

このたびの旅行会の旭川・富良野・美瑛の行程につきまして、旭川市の「きなこの会」様には沢山の協力をいただきました。盲導犬も10頭以上集まっていますのでトイレをさせる場所とか事前に調査します。盲導犬の排便につきまして、全て私たちはビニール袋の中でさせます。おしっこの場合はビニール袋の中に少量の凝固剤を入れてさせます。ビニール袋の中で、おしっこがゼリー状になります。集まる排便など多く回収なども大変お世話になりました。また、手引きやこまっているときに声をかけていただいたり、みなさんが大変喜んでおられたのではないでしょうか。

きなこの会の代表の方からご紹介がありました。ブログ「わんこのおてて」に、旭川・富良野・美瑛滞在中の写真など含めて掲載されました。写真も沢山のっていますよ。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

わんこのおてて http://asahikawakinakonokai.blog.fc2.com/からわんこのおてて 2018年10月http://asahikawakinakonokai.blog.fc2.com/blog-date-201810.htmlです。

三輪 利春&アラン

_ (じんりき)けん引式車いす補助装置

(じんりき)けん引式車いす補助装置は、車いすに「じんりき」をとりつけて人力車のように引っ張りながら動かす装置です。引っ張ると、少ない力でも移動できるものです。「じんりき」を付けて引っ張る人が持ち上げると人力車のようになり、車いすの前輪部分は持ち上がり。車いすの後輪部分だけで動く事になり、段差などもスムーズに乗り越えられます。緊急時に、車いすの方の避難を助ける補助具として、車いす緊急避難補助装置として注目されています。プロジェクトゆうあいでは、(じんりき)けん引式車いす補助装置の取り扱いをしています。ご興味のあります皆様ぜひお問い合わせください。

電話でのお問い合わせ 0852-32-8645ファクシミリでのお問い合わせ FAX:0852-28-1116 メールからのお問い合わせ info@project-ui.com です。(じんりき)につきまして、下記ホームページから詳細な内容をお読みください。

(じんりき)|けん引式車いす補助装置 http://www.jinriki.asia/です。

三輪 利春&アラン


トップ «前の日記(2020-02-29) 最新 次の日記(2020-03-02)» 編集